×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バカの一つ覚えな展開・その100

1 :馬鹿一を語る名無しさん:2007/10/01(月) 19:28:17 ID:qu1Yqa/n
竜がいる
姫がいる
勇者がいる

城がある
剣がある
試練がある

敵を斬る
夢を見る
希望と成る

100ではきかない陳腐な繰り返し。
だからどうした! 俺達は其れを語る為にここにいる!
尽きる、厭る、諦める、終わってしまう。そんな事など、あるものか!

前スレ
馬鹿の一つ覚えな展開・その99
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1189066582/

過去スレ保管庫
ttp://designpattern.nobody.jp/index.html

馬鹿百…………じゃなかった馬鹿一まとめページ
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6952/baka1/
ttp://baka1.g.hatena.ne.jp/M_Nakazaki/

2 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 19:30:11 ID:vaLqzCw/
607年9月15日、3のクセに『2げt』と書いたら聖徳太子に『1400年ROMってろ』と書かれて以来の書き込みです。
お久しぶりです。
涙がでそうです。



2げt

3 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 19:35:39 ID:XtCZdFUw
ライバル「嬉しいぜ…やはり最初に貴様に>>1乙するのはこの俺だ!」


4 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 19:49:05 ID:nW8a2PMl
>>1乙ったか!?」
「いや、まだだ!」

5 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 20:03:43 ID:3n+A4sMY
「俺……>>1に乙したら結婚するんだ……」

6 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 20:32:24 ID:bejwaX6x
「なんだ誰も賭けねぇのか?じゃあ俺は俺は>>1乙に全財産かけるぜ」

7 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 20:32:59 ID:Va5Gaymw
とりあえず>>1にコッペパンを要求しておこう。

8 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 20:44:41 ID:3tdxuUAh

しかしワロタ・・・矛盾だらけだこの設定はw

933 イラストに騙された名無しさん sage New! 2007/09/30(日) 18:08:23 ID:sB/u9K0Q
>>929
ここの最後の方と
ttp://designpattern.nobody.jp/baka1/1051672920.html
ここの最初の方
ttp://designpattern.nobody.jp/baka1/1052666144.html



9 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 21:24:11 ID:ny5t87Xf
魔王「ご苦労だった、>>1よ!貴様には特別に○○をくれてやろう!」
とか言われた敵幹部はたいてい直後に主人公たちによって倒される馬鹿一。

10 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 21:45:10 ID:XtCZdFUw
>>9
○○の中身は
・幹部が懸想していた味方女キャラ
・人質にとられていた家族(悲劇の再会フラグ)
・強大な力(理性なくして怪物化→やられフラグ)
・高い地位(裏切りフラグ)

11 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 21:46:57 ID:jCD6E+TX
担任「え〜、今日は新しいお友達を紹介します。>>1くん、入って」
転校生「皆さんはじめまして」
主人公「あれ?あの時の人?」

12 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 22:19:09 ID:9lZqnsJi
誰か、名も無い部下の命のために基地や己の命を張ったヨミさまを思い出してください。

13 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 22:29:17 ID:18F2FnYQ
あ〜るときはバベルの味方
あ〜るときはヨミ様の手先
良いも悪いも超能力次第


14 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 22:45:48 ID:8o1MOVMc
>>12
でも自爆装置を基地に仕掛けていたこともあったんじゃなかったっけ?
爆破もしたことがあったような・・

15 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 22:53:14 ID:I+iLPIOW
パンをくわえて転校生とぶつかりパンツを見た上でビンタされ隣の席に座る>>1に100スレ記念乙!

16 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 23:04:23 ID:9lZqnsJi
やっぱ威厳のある悪の大王なら部下を平然と切り捨てながらも誰も見てないところで
涙をこぼしつつ笑いながら酒盛りをしたり、切り捨てられた部下もストイックに
「ふ、こうなることも覚悟の上であのお方に忠誠を誓ったのだ。これも本望よ!」
てな感じのノリでいって欲しいなあ。
んで、卑劣で小物な部下にたいしても馬鹿にせずに
「こずるい悪巧みをさせればやつにはワシも勝てんわ!わっはっはっは!」
「誰もが俺を臆病、すくたれと馬鹿にする中でこのお方だけは心から俺を受け入れてくださる!」
と清濁併せ呑む器の大きさを見せ付けて欲しいものだ。
散さまは偉大だったなあ。

17 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 23:39:20 ID:thT8oD+5
>10
・もう用済みになったんでさっくりと処刑
ってパターンも(裏切りフラグ)

18 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/01(月) 23:43:30 ID:Nd8CVrJW
>16
まぁ、偉大にして美麗なる散様だから。

19 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 01:59:23 ID:AL9PR2AZ
ぽちって押して地面に穴が開いたり
暗いところで安楽椅子に腰掛けながら猫撫でてたり

忙しいな

20 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 02:22:09 ID:sCX5ABoD
すげえ器量の小さい大魔王・・・
したの中間管理職が苦労する

21 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 02:50:56 ID:yO+EhWjD
>>19
即座に浮かんだのがオースティンパワーズだった…w

22 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 06:23:33 ID:+e9fxucK
器の小さい大魔王っていうと某ソ連とか某第三帝国のトップみたいな独裁者系だろうか。
その手の奴等の下に居る中間管理職なんかはボスと同じノリで結構楽しんでることが多いな。


23 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 07:10:25 ID:VsWbDiZt
ありとあらゆる経費に事前の申請書と領収書(日付、宛名、但し書き要)付の精算書を求める魔王様

思ったんだが世界征服を企む組織にも事務屋がいるんだろうか?

24 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 08:09:24 ID:LkAe1Nhz
略奪した村の村長に「牛 3頭、ワイン 2樽、娘 3人」と受領書を手渡していく魔王

25 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 08:33:19 ID:7Lurpah2
>>24
「貴様の為に何人死んでいったと思ってる!」
と詰問する勇者に、
「報告に上がっている範囲では、昨日までの時点で95738人だ。」
と答え、あまつさえその一人一人の名前まで諳んじている魔王。

どう見てもトレーズ様です本当に(ry

26 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 09:14:58 ID:bGDAk3sW
勇者「おかしいな、俺の記憶では96395人のはずだが。」
魔王「ああ、娘を攫われて自殺した親とか、私を倒そうとして返り討ちにした勇者とかは含めていない。
法律顧問によると、前者は因果関係が明白でない、後者は正当防衛だということだ。」
勇者「しかし、娘の拉致と自殺とは因果関係は明らかではないか?」
  
延々と問答が続く・・・

27 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 12:12:30 ID:Ln0QLeVr
>19
暗いところで猫撫でていたラスボスが
最終回で明るいところに出てきたらすげえ馬鹿な
奴だったってオチがあったな>ゴルドラン

28 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 12:28:35 ID:VEudUvVK
>>26
そして賢者が魔法による超高度演算とかアカシックレコードアクセスを用いてアレコレと調べて

「○の月×の日の△の月が昇る頃までの『魔王が影響した殺害人数』は91296人だそうです」
「なぜそんなに減るんだ?」

「殆ど寿命が尽きて病魔に苦しめられていた人や、家族に毒を盛られるなどして死ぬ予定だった王族など
 一部の極端に不幸な人物は魔王の殺害判定から除外されるというう規定があるようです。地震や嵐や飢饉などの天災も含めて」

「とすると、自殺者の主要因が娘でない可能性もあるな。飢饉で娘を売り飛ばすか自殺かを考えていたら
 浚われて諦めが付いて世を去った人も…」

「なかなかに優秀な検索能力だ。魂が生まれ変わったら我々のところに来ないか?
 堕天使の魂がそろそろ浄化されて転生予定なんだ。これを身内に抱えるよりそちらとトレードしたい」

段々イヤ展スレになってきた

29 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 13:42:20 ID:iJNbdFCg
つまり、
「村のみんなの仇だ!」
「どこの村だ?」
「去年滅ぼされたOOOの村だ!」
「あーマテマテ」
「いまさら命乞いか?」
「いや、その村はおそっとらんぞ」
「は?」
「襲ったのはそこじゃなくOO1の村だ」
「じゃ、俺の村は?」
「002の国が進軍に邪魔だからって略奪してたぞ」

こうですか?わかりません!


30 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 14:08:47 ID:VEudUvVK
そのパターンだと
「だが他の村はお前らの進撃ルート上で被害に…」
「いやいや地上進撃なんて面倒なことしないよ。襲う村には魔界のトンネル使って直通で行くからね」
「じゃあ今までの被害は…」
「勝手にこっちの偽装した山賊じゃない?拠点情報くれたら潰しとくよ」

31 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 14:24:21 ID:Ln0QLeVr
そして魔王のおかげで世界は平和になった。
あれ、勇者の立場は?

32 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 15:29:02 ID:0BqU9k6I
そのうち魔王軍にクレーム処理係が出来そうな勢いだなぁ。

33 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 15:57:03 ID:rBk1Oek7
>>31
間違いない、この魔王のファミリーネームは、「田中」

野獣よ死肉を貪れ!
(´・ω・`) つマンガ肉

34 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 16:34:33 ID:VEudUvVK
>>31
ヒント:「襲う村には直通」

勇者「それはそれ、これはこれなんで事後処理し終わったらぶち殺しに来るぜ!」
魔王「あー別にいいよ、返り討ちにはするけどそれと魔族の名誉も違うからねー。たっぷり地獄見せとくわ」

そして盗賊たちはスケルトンやさまようよろい(中世の山賊は貴族崩れも結構いた)やゾンビとなり
死んでも死に切れないので勇者に助けを求めたが…

ゾンビ「あぁあ…う、あああああ」
スケルトン カチャ カタカタカタカタ
デュラハン「・・・・・・・・・・・・・」(発声器官がない)

「またデュラハンいたぞー!勇者は聖なる剣タメで待機、今回は武道家な」
攻撃回数=スキルアップシステムがあるため
適当に弱い武器でボコボコにされ粉々にされる憐れな山賊たち   教訓:悪い事しちゃいけません

35 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 16:48:54 ID:Ln0QLeVr
31>34
・・・なるほど。
でも何だか勇者と魔王、ライバル同士の友情とか
芽生えたりしそうだな、それ。

36 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 17:09:34 ID:Fu9hkFkO
魔王とその軍勢は天界との緩衝地帯のために人界を占領、支配する。
魔王は有効な統治のためにインフラを整え、魔法を使った先進的な産業、医療を伝え、
魔法軍に代表される統制された官僚制度を移植しなければならず、
その間「反魔義勇軍」と名乗る山賊、傭兵崩れも討伐しなければならない。

魔王「金がかかって仕方ねえ…適当に武器や魔法のライセンス売り渡して内輪争い
させとくんだった。トホホ」

37 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 18:37:47 ID:Ul8x5Nas
>>22  こいつも小さいぜ!で自分達のラスボスはアベしちゃうだしな・・・ドイツだと間違いなくゲーリング
       ,,,,,,,..........,
    ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
    / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
   / ノ 彡:三:三:三:ミ |:\
   | |.__...,,;;ィ  t;;;;,,,_:ヽ |
   | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
   !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
スチャ ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧、し}  : 、___二__., ;:::::jJ  < 知恵を伴わなくても正義は大いに強力なものだが、正義を欠いた知恵は全く通用しないであろう
/⌒ヽ\!、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ    \_________
|( ● )| i_,〉、ゝ::::';;;;;;;'ノ/
\_ノ ^i |ハ  ∀ \ 
 |_|,-''iつl/  † ̄ ̄ ̄ ̄/
  [__|_|/〉 .__/  GOD /_____
   [ニニ〉\/____/

ブッシュの珍言

・ブラジルのトップに対して「ブラジルにも黒人はいますか?」
・それで、ウェールズは何州??
・メキシコとカナダが国境線で紛争をしている
・フセインが武装解除しないのであればアメリカが武装解除するまでだ
・同時多発テロの日、「それにしても興味深い1日だったね」
・アフガン空爆に際し「いいかい、我々は束になった人間を束にして捕らえた。もう彼らは束になっていない」
・大学生時、「なぜ金持ちが貧乏人のために犠牲にならなくてはならないんだ」と熱弁
・読書が嫌いらしく、「本のすばらしさはたまに素敵な絵が載っていることだよ」
・イギリスで子供にホワイトハウスはどんなところかと質問されて、「白いよ」
・記者団に、誕生日を迎え、どんなお気持ちですか?との質問に答えて、「少し年をとった気がする。」

38 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 19:05:15 ID:DZmImcRV
>>37
正直、個人的な好悪をたっぷりぶつけるレスは
見ていて気持ちが良くないものだぞ。

39 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 19:26:58 ID:t5ebR5G4
せっかくの100スレ目がスレ立て早々空気読まないコピペ野郎に汚されるとは


40 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 19:34:15 ID:SrvaD1bD
何十スレか前に登場したアサシン少女が心に根ざして離れない。

41 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 19:35:46 ID:Fu9hkFkO
>>40
お前さんが主人公なら再会して紆余曲折経てラブラブになれるかも知れんが、
お前さんが脇役なら死ぬ寸前に瞼の裏に浮かぶだけだ。

42 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 19:49:49 ID:keJ4swLQ
>>41
いやいや、どちらが幸福かは一概には言えんぞ
再開しても何十年もたってオバハン、下手するとバーサン化した相手に会って幻滅する展開もあるし
思い出の中だけなら相手はずっとそのままか、上手くすれば無意識の内に美化される事もある

43 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 19:58:59 ID:nQvET6vX
「桜の夢」の最後の一文みたいなパターンか

>年月は瞬きほど。
>目蓋を閉じて、開く。
>丘には一面の櫻の花。
>懐かしい坂道からは、あの頃の姿のまま、少年が手を振って・・・。

44 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 20:57:45 ID:RlIwCHNc
>>23
悪の組織にだって事務経理居ないと改造実験の予算が出せないと思うのは嫌転なんだろうか…

と常々…

奪ってきたであろう金も湯水のごとくは不可能だろうし、
下っ端は洗脳済みだから基本人件費は切りつめられるとしても…
故にかつてのショッカーもナチスドイツの遺産を探してたりしてたし。

鷹の爪団の博士並みにエコロジーな改造人間製造マシーンとかでも少なからず家賃というものが…

45 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 21:02:46 ID:CgqI5mhZ
>28
>段々イヤ展スレになってきた
流石、100スレ目ってところか?
たっぷりと煮詰まった馬鹿一が蟲毒ってる感じでw

46 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 21:06:09 ID:DZmImcRV
>>42
いやいや。
何十年か経ってもあの時と同じ少女の姿で、
「久しぶりだね」
って笑ってくれるかも知れない。

47 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 21:10:11 ID:CgqI5mhZ
そっくりな孫娘あたりに、nice boatされるとか

48 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 21:10:16 ID:Ln0QLeVr
 笹本祐一の某小説に経理部長が最強の異星人
による地球征服組織があったな。
社長と最後に結ばれてしまった彼女だ。

49 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 21:22:06 ID:+e9fxucK
>>44
悪の組織は大抵ボスと幹部によって運営されてる感じだな。
ショッカー戦闘員はいてもショッカー事務員はいないし。


50 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 21:33:51 ID:bEgxtsdV
地味なところを見せてしまうと威厳が保てないから…

一夜漬けしてきた学生が試験当日
「やべぇ、俺全然勉強してねーよww」
とか言うのと同じでさ

51 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 21:41:39 ID:RlIwCHNc
>>49
ショッカー事務員って結局人員減ってくれば戦闘にかり出されるだろ…
部署がどこであれ怪人が幹部クラスだろうけどさ。

52 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 21:50:34 ID:/HD0HBHU
>>51
むしろ逆じゃね?
ショッカー戦闘員が戦闘が無いときは事務仕事をしている。

資格給を受けるべく簿記二級を目指して日々勉強しているまじめな戦闘員を
ヒーローがゴミクズのごとくプチ殺すってわけだ。


53 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 22:00:44 ID:MeScl4zL
ふっ……俺がライバルと認めた男が、こんな所で嫌展に囚われているとはな……

>>53!?』

ここは俺に任せろッ!!先に行けッ!!

54 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 22:17:21 ID:pSOnRFCu
怪人なら俸給払う必要はあるだろうが、怪獣とかモンスターの類を
自分の故郷から持ってきた後放し飼いにして侵略する地域の生態系
乱しながら繁殖。必要に応じて集めて、自称勇者様ご一行にぶつければ
以外に安上がりですまない?思いつきなので確証無いが

55 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 22:48:42 ID:BYQnVdAD
そういえばもやしもんの人が「ハードボイルドその後」な話を書いてたな
>>34
職業勇者と職業魔王のやり取りは煮詰めれば燃えるな

56 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 22:52:41 ID:KAU5udb+
>>40
アサシン少女は朝、死んでんねん(´・ω・`)ショボーン

57 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 22:55:05 ID:12phVqpy
漫画で悪いが天体戦士サンレッドは確定申告して健康保険や年金まで払ってる悪の秘密組織とニートでヒモなヒーローの戦いだな

>>23
普通に考えたら戦闘員部門と経理部門は別だよなぁ
幹部会議にも呼ばれず「俺がいなければ一週間で破産するくせに・・・」という愚痴を溢す経理部門トップとか想像した

58 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 22:55:39 ID:Zl4zB7b0
>>54
どこぞの自称環境保護団体にめちゃくちゃに非難される魔王の姿が…
もちろん抗議する時はほぼ全裸ですよ

59 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:01:30 ID:oFunc7Gk
>>56
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

60 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:03:53 ID:nQvET6vX
>>57
幹部の筈の(といっても川崎支部だが)ヴァンプ様が自炊したりしてるからなあ
しかも住んでる所が溝の口駅近辺だったり妙にリアルw

61 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:07:15 ID:Ln0QLeVr
>58
 悪の組織が武装した環境保護団体にぶちのめされて
終わる・・といえばスレイヤーズSPとか
遠い海からきたクーが通った道だな。
キャシー姐さんは強かった・・。



62 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:09:26 ID:Fu9hkFkO
俺も乗っておいて何だが、いい加減世知辛い悪の組織イヤ展はイヤ展スレでやろうぜ

とボケ役キャラが急にまじめなことを言うと驚かれるか一斉に突っ込み食らう馬鹿一

63 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:11:13 ID:wst3RScv
>>56
【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [死刑]  [死刑]  [死刑]  [死刑]  [死刑]  [死刑] 
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧  ‖,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u

64 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:18:11 ID:nQvET6vX
>>62
何を言うか
悪の組織がビンボで世知辛くてみっともないのはタイムボカンシリーズ以来由緒ある馬鹿一だぞ

65 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:22:28 ID:wXf4jba/
悪の組織が起こす悪事の影響を、あらかじめ予測して行う株式の空売りが、悪の組織の資金源…
現実の馬鹿一なイヤ展は空想を上回るよなぁ。

66 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:24:26 ID:nQvET6vX
>>65
江戸の火付け盗賊と材木屋が裏で繋がっているというのも伝統ある馬鹿一だな

67 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:29:19 ID:aSYqHa9e
>>52
でもその給料は悪の秘密結社から出てるし、事務方と言えども
やってる仕事は世界制征服活動の一環なわけで、
現場専業だろうが内勤からの出向だろうが問答無用でぶち倒すのは、
間違ってないと思う。

>>62
実は心の内に何かしらの目的があって、それを隠すために今までわざと間抜けを演じてきたとか、
本当は凄い切れ者なのに、性格がグータラなお陰で誰もそのことに気付かないとか、
正真正銘のバカキャラで、一人だけ全く別の事を考えてて
ついポロッと漏らした一言が偶然にも本来の話題の
核心を突いてたり
どれが一番多いのかね

68 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:30:12 ID:pSOnRFCu
馬鹿一的な悪の組織での経理関係ねえ
そもそも悪の組織の目的は「世界征服」だから
どんな末端の構成員でも「世界征服」すれば民衆を馬車馬の如く扱える立場になるはず
と、思って全員手弁当で活動に従事してるとか
構成員A「(今はどんなに辛くても世界征服の暁には、毎日マックでただ食いしてやるぜ)イー」
どうかな?


69 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:30:53 ID:HJBXn3mC
そうか、あの言葉が爆発的に流行った背景にはきっと船舶業界の関与が……

70 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:33:41 ID:Xjcd3SBv
Nice misunderstanding.

71 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:35:33 ID:nQvET6vX
>>69
Nice boat ?
言葉が流行ったのか、言葉様が流行ったのか

72 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:35:47 ID:uK3mW1Jr
失敗した悪の組織の幹部はかならず更迭されたり殺されたりするな。
実際の組織でそんなことしてたらたちどころに人員がいなくなってしまう。
まあ、ヒーローを倒せなくて「今度のボーナスの査定が……子供がもうすぐ受験なのに」
とか言ってる悪の幹部とか、ヒーローを倒すぞプロジェクト、とか作って
真面目に会議して予算がどうとか責任を部署別に押し付けあったりする組織というのも嫌だが。

73 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:38:22 ID:nQvET6vX
正義の秘密戦隊も悪の秘密結社も行き場を無くした連中の受け皿&社会のガス抜きとして
政府が秘密裏に組織した「双子」だったり

74 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:40:04 ID:Ln0QLeVr
ゴーショーグンのドクーガは罰金制度だっけ?

75 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/02(火) 23:57:05 ID:jPVmqtJ0
悪の組織は非支配層を蔑ろに扱うのが基本。
まぁ、ヒーローが助けるべき民衆が悪を支持しちゃうってのはジャンルが変わるから仕方がないか。

76 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 00:01:15 ID:U7ePP67A
WAVじゃその展開だったな
巧妙な悪は常に取り入るのが上手い

そして庶民が気が付いた時は手遅れと・・・

77 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 00:16:45 ID:Eg0yPHMB
下部構成員が組合を結成する悪or正義の組織ってないかな。
おそらくどこかですでにやられてそうなネタだと思うんだが…

78 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 00:24:29 ID:kE2rxznM
正義の味方が不貞腐れて出動拒否する話なら変身ヒーロー物では一度はある展開だな

79 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 00:27:21 ID:1hjX7VYw
>77
浦沢義雄の特撮作品にはありそうだね。
戦闘員ではないが「ナイルなトトメス」
のヒロイン・トトメスに追い回される
悪魔達は「ナイルの悪魔労働組合」を結成しようと
自転車で走り回ってたし。
カーレンジャーのED「天国サンバ」はアレだし。


80 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 00:29:53 ID:5Kp4SfMh
>>76
悪の組織撃破後の展開
いい作品…大衆が自分たちの所業を反省し、その上で主人公たちに感謝する。
あんまよくない作品…大衆が主人公たちに感謝するが、反省した描写がされないため、
単に掌返して擦り寄ってきただけに見えて、読者に叩かれる。
鬱作品…大衆が誤解したまま主人公たちを居丈高に批判する。主人公たちは自主的に立ち去る。

81 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 00:47:01 ID:KZJKKrgn
>>74
逆。報奨金制度だったような。
戦力の類は自腹で組織から購入。(それゆえブンドルの名台詞「潔く一括払いだ!」がある)


82 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 01:10:19 ID:1hjX7VYw
>81
なるほど、罰金ではなく負けたら損失分を自腹補填なのね。
あの組織のメンバーは最終的に正義の味方よりも幸せな生活
送っとるな。

83 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 01:11:12 ID:czjvV0v6
>81
昔のイギリス軍もその形式でしたっけ

84 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 01:29:15 ID:GGu9hDFc
>>80
まだまだ。
地球を守った主人公達を、「お前らのせいでこんな事になったんだ!」とぶちのめすが抜けている。

85 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 01:31:55 ID:y7lfp3bS
>80
主人公達が下手に介入したせいで泥沼化、最悪の結果になるのが抜けている。

86 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 01:42:26 ID:LGvXef4q
>>80
主人公達が敵を倒した後に建国したものの悪政により
新たにまた勇者様ご一行が……

87 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 01:56:43 ID:1hjX7VYw
>86
なぜか某種の続編を思い浮かべた・・。
前作主人公の姉が世界戦争の後国を継ぐがうまくいかず、
そこにその国家に反発する新たな勇者(シン)が現われる・・とか。




88 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 02:26:30 ID:i6Du/fxv
魔王滅亡の祝いの席で主人公を毒殺しにかかる村人とかいたな

89 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 02:50:03 ID:9sSmC8a3
英雄は幸せになれない系の馬鹿一か。

謀殺した英雄の死体を、怖いからって鎖で縛ったり粉みじんにしたりしたダメだぞ☆
化けて出た時の怨念が数割増しだ!

90 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 02:50:28 ID:GGu9hDFc
狡兎死して走狗煮らるは世の習い

91 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 03:03:48 ID:/vR+h76I
戴冠式で撃ち殺されたのは衝撃だったぜ……
 
まあ、神話時代からだよな>英雄の最後は人に殺される

92 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 03:06:34 ID:vhpjmEnX
母ちゃんとセクロスさせられたりするしな

93 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 03:33:29 ID:hwLiQuT6
亀レスだが>>44
楠桂の「大都会にほえろ!」という漫画では、敵の組織が大妖怪集団なのに会社という変な漫画だった

94 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 07:29:07 ID:/SwpeigS
>>23
地球侵略会社では艦長よりも権限が強かったぞ<経理部長

95 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 08:05:43 ID:QDbAprWM
まあ、組織もでかくなると何らかの擬態をしなけりゃならなくなるし。
多額の金が動く以上は会社組織化するのもありだわな。
秘密戦隊の正面からの実力行使より税務署の監査の方に弱くなったりするが

96 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 09:02:37 ID:hwLiQuT6
SOME-LINEは惑星をリゾート地として開発しようとする「地上げ屋」が
超巨大化した猫の死骸や犬の糞をホワイトハウスとか(恐らく「玄関先」)に送りつけてたっけな

そしてそれも一応伏線というか>>54の展開に繋がっていって
メインの侵攻兵器は地上げ獣という生物兵器による攻撃と地ならしだったりして

97 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 09:48:48 ID:gYLqixyt
ザンボットは嫌展の極みだったな

98 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 09:53:24 ID:1tXrmSC0
アル・カポネも結局、逮捕されたのは脱税だったしな。
日本も会計検査院の権力を強化して、武装強制査部隊とか、装甲電脳査察車両とか作ればいいのに。

99 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 13:10:45 ID:NtJYGMfG
パト2の松井刑事の台詞にもあったな
「犯罪の陰に女と金。女は専門外なんで、金の流れを追いかけたのさ。
お偉いさん達は柘植の暴走に恐れを為して店畳んじまったが、
銀行や税務署の記録は消せないからね」

後藤隊長も疑問に思っていたが、刑事とはいえどうやってそういう記録を見たんだか…

100 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 13:56:07 ID:9C4kvRYF
そらオマエ、松井さんほどにもなりゃツテを辿って頼み込むとこくらい出来るさ
後藤さんとのパイプもそーだろ

101 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 14:12:54 ID:FS++qn3K
>>99
・内部事情に詳しそうなのを別件で引っ張ってきて、司法取引的に機密情報get
・情報屋を自称する、謎の靴磨き職人から買ってくる
・部署内にひとりはいる、コンピュータに強い奴がハッキング

これらの捜査情報に、合法的証拠能力があるのか?等と悩んではいけない
最後に「この物語はフィクションであり(ry」とやっとけば問題なし

102 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 14:21:15 ID:P3uLvvgJ
>>101
>・内部事情に詳しそうなのを別件で引っ張ってきて、司法取引的に機密情報get
>・情報屋を自称する、謎の靴磨き職人から買ってくる

この辺は刑事ドラマで普通にありそうな展開だな
欧米みたいな司法取引は無いけど、裁判で「情状酌量」の余地を大幅に増やすとかはあるらしいし

103 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 17:39:51 ID:4ZzJ5JMt
外国の刑事ドラマだと武闘派の刑事がチンピラの溜まり場に乗り込んでいって
ボコボコにした後、「手前のボスはどこだ?!」と締め上げて情報を得たりするな

104 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 18:45:37 ID:5ottOxs3
>>84
>>85
そんな作品あった?

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 18:55:41 ID:5ottOxs3
>>99
警察舐めんなよ〜監視国家にするテクノロジーは揃っているだから・・・

【Winny】「警察はここまで監視するのか」 岡山県警から流出、国会議員事務所訪れた車の車籍照会一覧表まで

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143057857/

1 依頼456@試されるだいちっちφ ★ New! 2006/03/23(木) 05:04:17 ID:???0
★情報流出:ウィニーネットワークの闇/中 漏えい元の処罰に限界

 ◇被害者救済すべなく
 「警察はここまで監視するのか」。岡山県警の捜査員が私物パソコンから流出させた
一つの文書に、ある国会議員の後援会関係者は絶句した。文書には、岡山県選出の
複数の国会議員後援会名簿や、議員の事務所を訪れた車の車籍照会の一覧表など が含まれていた。
 「こんな情報が流出すれば、警察の内偵を受けているとの憶測を生み、選挙中なら
当落に影響する」。関西の自民党関係者は憤った。そして「我々の周りでも、同じこと
が行われているのだろうか」といぶかる。

 こうした懸念に、警察幹部は「一般論として、選挙違反の取り締まりだけでなく、要人
の応援演説などの警戒に必要な情報だ」と強調。情報収集は捜査だけが目的ではない との見方を示す。(以下、元記事でご覧ください)
毎日新聞 2006年3月22日 東京朝刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/archive/news/2006/03/22/20060322ddm002040045000c.html

64 名無しさん@6周年 New! 2006/03/23(木) 08:46:51 ID:CDrajLJR0
うちの会社はいろんな個人情報とか企業情報、各種名簿を扱って売買
してるけど、警察関係の漏洩文書は結構面白いのが入って来るよ。
こんなことまで調べてるんかい?なんて文書も入って来る。 見てるだけでも面白い。

103 名無しさん@6周年 sage New! 2006/04/11(火) 10:58:31 ID:EmdRy80v0
Nシステム+携帯位置情報+○○+○○
国民移動監視システム 警察関係文書だけでもいい商売になってる。

106 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 19:06:52 ID:qcR1u5dA
すごいや、ビッグブラザーは本当にあったんだ!

…ってここまで来るとシャレにならねーぞ、おい

107 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 19:20:09 ID:SnOI8KQF
社会保険庁の2台100億円の公用車は
直立型多目的武装年金徴収車
と書類上は表記されているが実際には異星人と戦うために作られた合体ロボであることは国家の最高機み…おやこんな時間に客か、ちょっと出てくる

108 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 19:37:02 ID:WjqgqFdg
バカの一つ覚えって、よく言えば王道ってことだよな(´・ω・`)
逆に言えば単なるパクリとか進歩が無いって言われるわけで。

よくある例・その一
「○○は○○だろ」
相手が拒否したり自信が無いときに主役格がしょっちゅう使うもので、
しょっちゅう使われる臭いセリフの代名詞。
……あまりに代わり映えが無いので、クソといわれても反論出来ないパターンの一つ。

よくある例・その二
『主人公が最強設定 or またはひたすらインフレ』
いわゆるジャンプ的展開。
進めるだけでいずれ破綻すると言う素敵な仕様。
擁護の余地なし。

まぁあくまでマイナスなだけでライト層には好まれる傾向なので、一概には言えないが……
王道を好む人にも(゚∀゚)で済ませそうだしな。

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 19:39:26 ID:UxMdfbXv
>>108
その一の意味がまったくわからない
「餅は餅屋だろ」
「何言ってんのよ、コーヒーギフトはAGFでしょ」
……やっぱりわからない

110 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 19:43:23 ID:SLxSvzV4
「おまえはおまえだろ」とかじゃなかろうか

それはそうと主人公最強は別に駄目設定じゃないと思う
料理の仕方さえよければだが

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 19:58:06 ID:G5irzIUK
戦闘能力最強な主人公が政治的問題に振り回されるわけか

112 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 20:00:54 ID:GGu9hDFc
>>110
最強でかつ料理の仕方も良い、か。
スティーブンセガールだな?

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 20:08:29 ID:ZZD6MPbo
つまり戦闘能力が高いだけでなく料理能でも抜群で
「きゃあ、○○くんって腕っ節が強いだけじゃなくてお料理も上手いなんてステキ!(クネクネ)」と
ヒロインに言わせる主人公がジャンプに溢れているのか…随分と編集方針が変わったんだな

114 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 20:16:17 ID:FeMdDr68
この場合、主人公は「料理される」材料の一つだろう。
鍋で煮られて最後はヒロインの血となり肉となり――

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 20:23:10 ID:ZZD6MPbo
>>114
なんか小松左京か筒井康隆が書いてそうな話だな

116 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 20:34:12 ID:H1AFCqqh
新井素子だろ。煮込んでしまえばカタチもなくなるもうすぐ出来上がり、っと。

117 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 20:37:05 ID:Ni9EMmXl
>>113
つか主人公が割と料理がうまいって、結構馬鹿一設定じゃね?
ヒロインが料理失敗したところで、「仕方ねぇなぁ俺が作ってやるよ」→「アンタ、意外に料理うまいのね…」的な感じで。

118 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 20:54:15 ID:A7FG3nHu
割と料理がうまい主人公が包丁で料理される、と。

nice boat.

119 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 21:06:27 ID:ZZD6MPbo
>>116
「おしまいの日」か…中学の時に読んでブルッた記憶が
今で言うヤンデレの元祖みたいな作品だよな、あれは


120 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 21:29:55 ID:H1AFCqqh
>119 新井素子がヤンデレの元祖だってのはそうなんだが、作品は惜しい。
>116は、「ひとめあなたに…」だぜ。1982年。古いSFファンにとっては、ここ一週間の nice boat. にほぼ相当する単語が、これの チャイニーズ・スープ でね。
浮気即刺殺ってのは日本の由緒正しき馬鹿一の一つだが、その後マジで夫をシチューに煮込んで、私の中に還してあげるってのは流石に元祖のこれだけかも。
(ガンパレの原素子がほぼ似たようなこと刺殺シーンで言ってはいたが…つかこのネーミングw)

なお、これの執筆時に、腕の産毛を電気剃刀で剃れるかどうかという実験に協力させた男友達が、後の夫君とか。馬鹿一なのかイヤ展なのか…

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 21:32:15 ID:WjqgqFdg
>>109
スマン、110が補足してくれたとおりだ。

>>110
まぁどっちも料理方法は重要だなわな。
下手すると安っぽさや破綻って言うのが十二分に起こりうるし。
あと繰り返すが補足サンクス。

>>117
他ではスポーツ系少女がワリと料理がうまいっていうのも馬鹿一っぽい気がするなぁ。

122 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 21:42:38 ID:ZZD6MPbo
>>120
ありゃ、勘違いしてたか…80年代も遠くなったもんで
新井素子は何気にカンニバリズムっぽい描写が多かったような
人魚が主人公の作品(タイトル失念!)で気が付いた少女がいきなり肉を食い千切る
描写に「おお!」となった記憶が

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 21:45:35 ID:1tXrmSC0
人外系美少女、
「このスープ最高だ!何のスープだい。」
「ふふっ、ないしょよ、作っているところははずかしいから見ないでね。」

124 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 21:50:18 ID:CD10F04i
料理のうまさ表現を尋ねられて大阪城と答える馬鹿一

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 21:53:12 ID:FeMdDr68
蛤女房?

126 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 21:59:27 ID:mvMvtpMQ
>>95
「黒天狗に栄光あれ」
とか
「全宇宙に悪夢を見るものさえ居ない闇に」
とかだな…少なからず金の動きと人員の多さと頭の考えに苦労してた。

>>123
まぁ、「出汁」は古墳からでもとれるわけだしな…



127 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 22:03:11 ID:FS++qn3K
>>124
想像して、アニメ版の味皇を思い浮かべたのはオレだけでいい

128 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 22:13:06 ID:+ypNlRAJ
>>127
つまり君は、君以外の全員が
嵐馬破天荒のパロディの方を思い浮かべたはずだと言いたいのだね?

129 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 22:18:14 ID:ZZD6MPbo
>>128
>嵐馬破天荒

またそんな二十代以下には絶対に分からんネタをw

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 22:26:32 ID:1hjX7VYw
>129
ググって吹いた。>嵐馬破天荒
しかしパロディの元ネタの幾つかが辛うじて解らん二十代。

131 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 22:59:15 ID:8Yo8ISFo
まあ逆にヒロインの料理がアレだというのはバカ一だからな。

アニメ化された某ナイトウイザート、あかりんの弁当はでるのだろうか・・?
銀製の弁当箱を開けると「キシャァァアアアアア」と雄たけび上げたりアルゼンチンに直通ホール空けるようなアレは・・


132 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 23:03:12 ID:ZZD6MPbo
学園モノでお弁当勝負は馬鹿一だが、舞台を男子校にすると途端にイヤ展に

133 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 23:11:39 ID:m8n33i7p
>>108
『主人公が最強設定and敵がひたすらデフレ』
な展開を最近見たアニメであったが…これはむしろ嫌展か
まあこのアニメは悪い意味での三作目のバカ一をやらかしてしまったからなあ

134 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 23:15:19 ID:a1bD8HBb
主人公組に責任が行かないところでしか死者が出ないのはいい加減にしろと言いたかったがスレ違いだな。

「力をセーブしてたから負けただけで、本気出せば余裕でした」ってのも古典的馬鹿一だよなあ。
あれはとても悪い意味で使ってたが。「出し惜しみはしたくない」とか言わせるなと。

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 23:16:37 ID:ZZD6MPbo
作家が「俺が描きたい絵」、「俺が描きたいシチュ」、「キャラに言わせたい台詞」を
脈絡もなく並べるとああなるんだ。
馬鹿一スレを使って小説を作ろうと言う奴がだいぶ前にいたけど、それを人物金を
実際につぎ込んでやってしまったと言うか

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 23:22:14 ID:+ci76N+H
猟奇殺人鬼で脳味噌煮込んでるマッドな料理人もいたなぁ

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 23:27:56 ID:A3PCCYDk
なんで該当作のアンチスレ行かないでこんなところでグダグダ言ってるの?

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 23:29:05 ID:10+TgJGA
料理「される」ネタでで何故チキンブロスが出ない

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 23:35:49 ID:BkSPEkap
>>132
リアルでそれが実現してた俺の母校に来ないか

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 23:42:41 ID:ZZD6MPbo
>>139
言っておくが、俺の言う「お弁当勝負」は好きな男の子を賭けているんだが…
まさか男同士で男を取り合ったんじゃなかろうな?

141 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/03(水) 23:48:28 ID:BkSPEkap
>>140
運動馬鹿だと思われてたのが体育祭でやけに豪華な弁当→手作りだと告白
→前から手作りCOしてたやつと張り合う→弁当はクラスの皆で美味しく味比べ

共学に置き換えればほのぼのとしたいい雰囲気です。本当にありがとうございました

142 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 00:14:42 ID:AHxaMjLR
>>77
この板的には伊織魔殺商会だろ。

143 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 00:23:49 ID:Nav1qBT/
むしろ男子校の弁当勝負なら鉄鍋のジャンっぽい(でも腕は覚えのある素人)料理マニアたちが
無意味に張り合って凝った弁当を作ろうとして訳わからんことになりそうな気がするな。

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 00:32:50 ID:96+4Fbxc
>>133
何て作品?ヒーロー君?

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 01:17:38 ID:mWJRAbix
それで空気の読めないヤツが「すげぇうめぇ! 後は食べさせる彼女がいれば完璧だな」とか発言して我に帰った野郎共を凹ませていく。
男同士でのメシだとカリオストロの次元とルパンのスパゲティのシーンを思い出すな。淡々とこれからの仕事を話し合いながら大量の料理を平らげていく。熊のような豪胆な見かけの大男がレストランでパフェとかプリンを嬉しそうに頼むのもバカ一だな

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 02:40:47 ID:+/EbZg3G
料理勝負では味以外の要素で勝敗が決まるバカ一。
審査員の故郷の水で料理したから勝ち、とか。


そもそも料理に勝ち負けがあるのがおかしいよな。
どんなにうまい料理でもタケノコが入ってたら俺は食わないぜ?

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 03:02:49 ID:C2ymhNBq
「今食べたそれ、竹の子ですよ」
>>146 マジデ? (゚Д゚)ウマー

ありがちな流れ。

148 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 03:08:26 ID:NwMGyfXh
「今食べたそれ、人肉ですよ」
マジデ? (゚Д゚)

思いつきでやった、今は反省している。

149 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 03:51:25 ID:M5XYd+vC
人肉かどうかはさておき、爬虫類や昆虫でしたってパターンは非常に多いような。
にんじん嫌いのためにキャロットケーキを作るような話は、もう無いねぇ

150 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 04:08:29 ID:7cnVGIVc
毎日ケーキ喰わせるつもりか貴様
とは思うな、ソレ系
 
つーか、材料費とか手間を考えろと、少しは
採算とれない商品をつくってどうする

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 05:47:30 ID:SI+Y4cu/
>>121
所謂江戸っ子系とか強気で気風のいい姐さんキャラであれば
料理も運動も何もだいたいキビキビこなすタイプが多いから「わりと」ではない

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 06:02:02 ID:SI+Y4cu/
すりおろしてハンバーグに混ぜるとか、そういう料理もリアルにあるけどね
ようは栄養成分の吸収形態とかとそいつのダメな風味・香りの妥協点の問題なんだから

極論言うとサプリでいいだろってなりそうだが、反面で人間味とか感性レベル以前の問題として
吸収効率的に「すりおろした何か」の方が遥かにコストパフォーマンスがいい事もあるし
含まれる別の栄養成分と組み合わせないと…って場合もあるらしいからな

牛乳だけ飲んでもカルシウムは体に簡単に吸収されず、しいたけに含まれるビタミンDがないとダメみたいな
馬鹿一でも「それ単体では何の役にも立たないが、組み合わせれば…」とあるな

153 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 06:03:57 ID:SI+Y4cu/
一行で纏めると「一つ一つは小さな火だが、ふたつまとめれば炎となる!」

なんか放火魔がギャグマンガで言いそうな台詞でもあるが

154 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 06:05:47 ID:ZPIiqwJp
料理駄目な女の子か…
料理だけがダメ
・味音痴
・経験不足
・独創性が負の方向へ
・異界の才能
家事全般に駄目
・家事やったことない嬢様、箱入り娘
・不器用≒力加減のできない武闘派

155 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 10:07:22 ID:LTCV0QDe
>>153
一つ一つは小さな火だが、二つ合わされば炎となる
三つ合わされば火炎となり、後には何も残らない

156 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 13:05:15 ID:CVluUzQV
火を見ながらくくく笑いをしてると災いに見舞われます

157 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 13:22:31 ID:+g/F5RYa
>>独創性が負の方向へ
これは普通にリアルでもあるな
基本すらできてないくせに、妙な閃きで変なアレンジしてステキ料理完成

158 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 13:52:27 ID:VoOyj8Zp
一つ一つは小さな火だが、二つ合わされば炎となる。
しかしそこに水を掛けると淡くなるのですよ。

料理下手といえば、よく米を洗剤で洗うネタが出てくるが、
リアルでそんな奴がいるのか?

159 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 14:13:31 ID:3Iqve8Gs
現実の嫌展は常にフィクションの一歩先を行く事を考えれば洗剤くらい余裕。

160 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 14:21:44 ID:9K3F3NQl
中国では農薬を落とす洗剤が普通に使われているらしいぞ。

161 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 14:48:09 ID:CVluUzQV
野菜を洗剤で洗ってたな……

162 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 14:55:07 ID:thD4tCJW
まあ、確かに
農薬の毒性 > 洗剤の毒性
なら洗剤で洗浄するべきだよな。

163 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 15:15:42 ID:Ji7ibmtl
農薬なんてようするにただの毒ガスなんだから、
アルカリ溶液で中和するのは正しい。

164 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 16:02:46 ID:WkNP7ku9
国内ならオキシドールが使えないくらい厳しい基準なんだがな>農薬
重曹の登録が取れたときには驚きましたよ!
農薬には必ず発癌性があると決め付けられている馬鹿一

だが中国産とかどれだけ洗っても安全とは思えないよなぁ……土壌とか

165 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 16:10:37 ID:Qb3859pz
昔、野菜の肥料に屎尿が使われていた頃は、野菜を洗うのに、薄めた洗剤を
使用することが推奨されていた。寄生虫の卵や大腸菌の感染を防ぐためである。
現在でも洗剤の仕様書には野菜を洗う時の希釈が書かれている。

166 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 16:12:38 ID:Ji7ibmtl
>>164
燃やしたら、蓄積された重金属のおかげで

野菜の葉脈そのままの金属の網が残りそう。

167 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 16:13:23 ID:KzLljOUU
>>143
男の料理っていうと
・動物や魚の丸焼き+シンプルな調味料(塩コショウ等)
・俺レシピのカレー
・レトルトを創意工夫でグルメに

168 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 16:17:19 ID:Ji7ibmtl
あと、レトルトの銘柄当てな。

169 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 16:20:22 ID:9K3F3NQl
部屋は散らかり放題。
台所には汚れたままの食器が山積み。
もちろん、洗濯物は山と溜っていて、
エロ雑誌は各所に積まれている。








そんな美少女。

170 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 16:21:07 ID:Fn/dDrko
極貧生活で鍛えた安価で旨く栄養たっぷりな料理とかもありそう。

171 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 16:26:32 ID:Ji7ibmtl
>>169
おまえは何人目だ。

172 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 17:26:29 ID:9fZRAVDk
>>169
ラーメンはにんにく大目が好きなのか?ええ??

そういえばパスタ系以外の麺類を主食にしてる美少女って稀だな
そういうシーンすら稀だ

173 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 17:29:10 ID:e9OmBY/9
>>172
「私、にんにくラーメンチャーシュー抜き」

174 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 17:30:57 ID:Ji7ibmtl
>>172
帰ったらパスタにしよう、パスタ、なわけですな。

175 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 17:39:51 ID:qFBf4Jzr
>>172
某服飾業界漫画にはピザが主食の女性が出てくるが……

美女ではあるもののちょっと「少女」というには厳しいお年頃でして……

176 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 17:40:50 ID:qFBf4Jzr
あ、ごめん麺類か。粉モノ全般と勘違いしてしまった。

177 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 18:22:24 ID:AX8fG9WP
美少女かどうかを抜きにすれば電撃4コマの「enjoy!ネットぴーぷる」でいたぞ。
生活費困窮のためソーメンばっかり食べてたネタが・・


ついでに大昔の4コマではキャベツばかり食べていた漫画家(いくたまき)が・・・
元気かなあ・・漫画家はやめたみたいだけど。

178 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 18:38:44 ID:9K3F3NQl
>>176
料理はたこ焼きとかお好みとかホットケーキとかクレープとかもんじゃとか
しか出来ない女が好みとな?

179 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 19:12:15 ID:uNlDHfuD
部屋が最悪に汚くて、好物はホットケーキの粉を牛乳でといたやつ
すげえぜ柏明日香(ヒロイン)

180 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 19:23:57 ID:QAZv4iLq
>>133-135
あの展開は正直馬鹿一と言うより救いようが無い気が……
生粋の信者以外はクソ判定下してもおかしくない出来で、黒歴史にされかねないかと。
主人公が最強でオマケに敵が弱いと、駄目になる典型例だな。
……信者な俺にはどうでもいいことだが、スレ違いなのでこの辺で。

最近どんな設定してもありがちだから、如何に奇抜な主役を作るかにもなってる気がするなぁ。
もっとも奇抜すぎてもあれだがw
スクデイはその意味ではいろいろ新しい挑戦だった気がする、……出来は不問としてもw

181 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 19:24:32 ID:6R3BNRZW
馬鹿一100スレ達成記念企画ってないの?

182 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 20:01:22 ID:fmNu2Ldn
うどんを主食にしてるヒロインならラノベに何人かいたな。

183 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 20:46:27 ID:WsMwGIZS
サクラ大戦の小説で蕎麦屋に入り浸るヒロインが出てた気が
誰だったかしら

184 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 20:48:02 ID:Ji7ibmtl
ヒロインは、大食い系も定番だな。


185 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 21:38:20 ID:w5R3I8iP
「はい、おまたせ」
「おお、うまそう、いただきまーす」
もぐもぐ、ぴた・・・
「・・・これって、材料は?」
「えび、嫌いって言ってたけど、好き嫌いなくしてもらおうと思ってね」
「悪い、そういう意味じゃないんだ・・」
ばたん
ぴーぽーぴーぽー

アレルギーで食えないのを、周りに嫌いだからっていう説明にしてた人の死亡例
この前ドラマでやってて吹いた
自分もアレルギー持ちのため人事じゃない
てか、リアルに死ぬ


186 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 21:56:45 ID:IjEUePS6
大人しくアレルギーだって言っとけばよかったのにな…

187 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 21:58:40 ID:DIV9kqru
逆にアレルギーと言い張る食わず嫌いもいるがな。

188 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 22:03:33 ID:wF7gbCDQ
アレルギーは偏食の一種だと豪語した小学校教諭もいたな。
確か蕎麦アレルギーの児童を病院送りにしたんだっけ?

189 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 22:08:01 ID:WNzc9ZtM
アルコールアレルギーなので酒はダメです
ビールとかホワイトホースとかカティーサークとかは特にダメです

Black&Whiteなら大丈夫でカティーサークがダメな理由が自分でもワカラン

190 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 22:08:50 ID:WkNP7ku9
死ぬほどのアレルギーとか周りに言っておかないと危なすぎるだろ……
アトピー程度の俺でも周りに協力してもらってたってのに

191 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 22:10:14 ID:Z7b3ZA/m
実際アレルギーで親が死に掛けた身としては笑えんなそれ
>>180
とりあえず長々と語るぐらいならせめて作品名ぐらい言ってくれ

192 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 22:16:39 ID:WLwynHre
完全に善意なのに加え、落ち度も説明不足の被害者にあるのだが
食わせた方もキツい展開だよなー

>>191
多分「リリカルなのは」だな
特に入れ込まず普通に見てる分には、普通に面白い作品だったぞ
信者が高じてアンチになった連中も多いようだが

193 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 22:17:05 ID:w5R3I8iP
むしろ俺がよく油断して食った挙句に死に掛けてる
前の職場で好き嫌いだときめつけられて、色々混ぜられて食って・・・

流石にその会社やめたがな・・

194 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 22:41:37 ID:7sPpxtV6
>>192
彼氏の鞄からアンプルと注射器を発見して、覚醒剤の類だと思い込んで
破棄したら、それは実は持病の発作を抑えるためのもので、発作により
彼氏死亡。

195 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 22:47:06 ID:f9UZ1BCW
似たような展開で、貧乏なフリーターの恋人が急にリッチになり、自分にも派手なプレゼント。
そして同時期に起こる強盗事件。さまざまな誤解から恋人が犯人だと思い込み、
「貧乏でもいい。二人でいられれば。どんなに豊かな生活でも犯罪なんて最低よ!」
そして恋人を殺して自分も自殺。
実は恋人は宝くじが当たり、さらに就職内定も決まり、就職の正式な決定まで秘密にしていただけ、
というの内容の短編があった。

196 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 22:55:31 ID:tI+lOJEg
〉193
食べ物ではないが、私は科学物質アレルギーが酷かった頃
新刊書店に入ってインキの匂い嗅いだだけですら発作起こしてた。アレルギーは辛いですね…

ところで話題は変わるが、食べ物といえば、腐った芋羊羹食べて腹痛でのたうちまわってる所を倒された
特撮のラスボスいたがあの手の倒された方した奴って他にいたっけ?

197 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 22:59:47 ID:WNzc9ZtM
酒に酔ったところを倒されたヤマタノオロチ

198 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 23:08:48 ID:Xw3Q5sq7
食物アレルギーって人生で一口目を食べて死んだりしないの?

199 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 23:26:43 ID:ukHymQ86
アナフィラキシーショックみたいなもんだからな
一度食った結果、身体がそれに過剰反応して無毒なものでも毒になっちまう。
かくいう俺は海苔が食えん、ヨウ素がダメらしいのだ。

200 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 23:29:54 ID:1S/yPz1D
原発事故起こったら100%死ぬなそれ…

俺は命に関わる程じゃないが、花粉症の影響で桃やさくらんぼの類食うと腫れ上がって多少呼吸困難。汁気たっぷりの桃また食いたいぜ畜生!

201 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/04(木) 23:33:15 ID:WkNP7ku9
アレルギーってのは抗体反応の暴走だから抗体があれば一回目で死ぬかもしれない

202 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 00:02:05 ID:6rv5VB7H
アレルギーのバカ一的利用ですぐに思いつくのはミステリだな。
被害者アボーンだが凶器、毒物なし。どうやって犯行が?実はアレルギーでしたー。じゃあそれを知っている奴が犯人だー。

もう二ひねり位しないと面白く成りそうにないな…

203 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 00:11:01 ID:snyNlbaI
アレルギーが後天的なものなら、双子が同じものを食べて片方が死んで片方が生き残ったというのを組み合わせてみよう。


204 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 00:11:47 ID:K1lDCqd2
最近はあまり見ないがそばがら枕は凶器になるな。

「殺すつもりなんて……なかった……。お蕎麦屋さんでうどん食べてたこと知ってたら……」

205 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 00:12:59 ID:snyNlbaI
双子のような姉妹は実は父親が違う年子で、片方にだけ遺伝によるアレルギーが…

やめた、俺には作家の才能は無いということがわかった。


206 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 00:22:44 ID:K4vwBSKD
ネギアレルギー体質の被害者にネギを食べさせ、さり気なくそれを伝える。
で、被害者が吐き出すそうと駆け込むトイレへの階段の最上段には
滑りやすい仕掛けが…というトリックは見たことある。

207 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 00:22:59 ID:mAJuqLjW
>143
マーボ豆腐でそれやったなぁ…
見た目では全く辛くなさそうなのに、顔を近づけるだけで辛いとかw

208 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 00:25:44 ID:Aw6txSnH
1・双子の片方がアレルギーで死んだと思われたが
 もう一方も食べて実はアレルギー持ちというのは
 間違いだったと判明。

 ではどうやって殺害を?

2・双子の両方をアレルギーで殺そうと思ったが
 片方が死ななかった。

 実は双子ではなかったんだ!


…うーん

209 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 00:31:28 ID:snvbNS1g
二卵性なら普通にありえるんじゃ・・・

210 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 00:31:54 ID:SwZuX9MI
アレルギーって遺伝性だったっけ?知り合いに家族にアレルギーないが本人だけアレルギーのやつがいたが。

211 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 00:36:43 ID:mQUJwiYL
>>188
ちと遅レスだが、
オレの記憶が正しければ、確かその児童は、病院送りどころか、その蕎麦のせいで死んだ。

212 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 00:55:59 ID:6rv5VB7H
アレルギーは遺伝性だったと思う。ただ発症するしないがある。
後天的になることもあって、以前は平気でソバ食べてたのに、発症後は呼吸停止ってことがある。
>>200 なんかは後天的なんだろう。多分以前は桃も平気で食べていたのに、今は無理ってことだな。


213 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 01:56:10 ID:Osmpg3ZP
>>180


     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∩____∩  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ    ;;;;;;;;;;ヽ ;;;;;    風の捨てグマの事だったんだ・・・
      :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;/     ;;;;;;;;;;;;;;;|;;    
        ::::::::::::::::::|     ;;;;;;;;;;;;;;;;; ミ::  
        ::::::::: 彡、 :::::::::::::;;;;;;;;;;;;/     
           ::  /⌒ :::::::::::;;;;;;;;;;ヽ     
-― ―'ー-/⌒ヽ/;;;; ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;i―'''ー'-''――'`'
 ,,  '   と_;;入:::/;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii;;;;i
    ,,, ''  ,,, /;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/ i;;;;i'''''  ,,,,



214 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 02:21:28 ID:0tgOO65l
敬虔なキリスト教信者で、頑張って勉強して神父になったのに、後天性の小麦アレルギー起こして
聖体拝領できなくなっちゃってやめざるを得なくなった男ってリアル展があったな。

215 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 02:35:01 ID:6rv5VB7H
小麦アレルギー程度も受け入れられないなんてケツの穴の小さい宗教だな…。

216 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 04:30:00 ID:lq0/Cbcu
ホモは死刑だからな。さにあらん

217 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 06:46:18 ID:vjllErmq
騎乗位もだめなんだぜ

218 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 08:53:26 ID:jeTRlgyn
現実問題としては、小麦アレルギーよりアルコール不耐性の方が問題>神父
信者は聖体拝領するだけだが、神父は赤ブトウ酒の聖別もしなきゃならん。
そして、肝臓壊したりアル中になったりする神父は珍しくない。

219 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 08:57:26 ID:Y/UNysaW
>>160
遅レスだが、野菜や果物を洗剤で洗うことは別に特殊なことではないよ
野菜用洗剤ってのがあるし、台所用洗剤を薄めても良い
中国というよりアメリカ文化で、日本でもファミレスやファーストフード(マクドとか)では使われてるはず
農薬って雨で落ちないよう撥水性になってるしワックスが塗ってあるものもあるから、落とそうと思ったら洗剤が確実なんだ

国産でも無農薬明記じゃなきゃまず農薬使ってるから、中国ほどじゃないにしろ国産だから安心とか思ってはいけない

まぁバカ一的にはリンゴを皮ごと丸かじりは普通ですが

220 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 09:17:02 ID:8hUF9jI6
>>158
たしか「どーなってるの!?」で報告されたトンデモ主婦がいた

221 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 10:14:21 ID:i1SyzGo6
農薬関係なくても、食べ物は突然体に悪いとか言い出されるな。
牛乳飲んだらダメとかいう研究が一世風靡したこともあったし。

222 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 10:23:40 ID:4BNiy2sN
>>192
>なのは

嫌展的な悪くなる要素を大量に含んでるのに、妙に面白かったな。

おそらく、アニメだけでどうにかすることを完全に放棄して
説明不足分はマルチメディア展開での補完に徹したためかと。
すごい同人的なノリで全体が動いている感じだ。商業ベース同人みたいな。
かなり特殊なタイプ。

>>213
エエエエエ

223 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 12:30:50 ID:5T4WHrM+
>>219
農薬嫌われすぎワロタ
農薬っつっても重曹とか酢とかも法律的には農薬になるんだぜ。
というか無農薬野菜は農薬使わない分生理活性物質(天然の農薬様物質)が生成されて逆に発癌性が高いという研究結果もあるんだがなぁ
農薬使ってる身としてはむやみに嫌ってほしくはない
しかし農薬が危険というなら残留農薬なんかよりよっぽど高濃度の農薬を日常的に吸い込んでる俺はもう駄目だな

ああ、でも輸入物は別な。特に中国とか。

224 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 12:35:58 ID:8hUF9jI6
>>200
ヨウ素って取り入れてもそう極端な効果はないはず
放射性物質のうち特定の一種だかを吸引する程度の力しかない

台風にヨウ化銀爆弾ぶちこんで15パーセント軽減に成功みたいなもん
あとの85パーセントは大暴れです。至近距離で大量に、または吸収できないくらい方したらアウトは変わらないはず

225 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 12:42:28 ID:8hUF9jI6
>>223
自然の植物は元々特定の生き物以外に食われないために育ったもんだから
品種改良してないものなんか不味いか毒でしかない事もあるとか聞いたのを思い出した

そういや農薬は虫をも殺す劇薬だから人間が死んで当たり前って言葉になんか説得力を感じたが
結局それも虫の生態とかモノによるよなあと思った

バカ一で言うと怪獣だけを殺す化学兵器かよ!みたいなノリ

226 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 13:12:55 ID:5T4WHrM+
>>225
稲と稗で稗だけ枯らす農薬とか普通にあるんでw
そんなのが作れるのに虫が死ぬから人間にも有害だとかいわれてもなぁと言うのが正直なところw

あと農薬試験は体重1kgあたり2500mg(体重50kgで125g)という大量の物質を2年間にわたって投与します
それで統計的に発癌性があると認められた物質は農薬に使えません
余談ですが30%過酸化水素水(オキシドール)はこの検査に引っかかったため農薬以上の発癌性物質だったりします。消毒のときは
体内に入らないようにね!

ぶっちゃけ残留農薬心配するより塩分気にしたほうが癌には有効だよ!

227 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 13:25:26 ID:owHHOoQX
もっとも身近な猛毒は酸素だからな

228 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 13:26:14 ID:76v+R3I3
うちの田んぼ稲しか育ててないのに稲より稗がよく育つんだぜ
俺の好みがいつもメインヒロインよりサブヒロインにいってるのが知られたとしか思えない

229 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 13:40:50 ID:NNuancE/
>>223
菜種油あたりも、法律的には農薬だな
それらしか使わずに作物を育てても、無農薬と銘打つことはできないという

>>225
>怪獣だけを殺す化学兵器かよ!
まあ犬猫にチョコや玉ねぎを投与するものと考えれば……


しかしアレかね
農薬とかへの誤解の一端は、やはり「死ね!死んで償え!」の某グルメ漫画が広めたのかねえ

230 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 14:27:31 ID:4BNiy2sN
>>223
そもそも、毒ガス工場周辺のブドウに害虫がつかなかった、というのが
合成殺虫剤の始まりのはず。

>というか無農薬野菜は農薬使わない分生理活性物質(天然の農薬様物質)が生成されて逆に発癌性が高いという研究結果もあるんだがなぁ

微妙に眉唾だな。
まあ科学研究リポートなんて、出資者のプロパガンダですよ。


>>224
ヨウ素を甲状腺に先に蓄積させて、放射性ヨウ素が蓄積しないようにする。

それだけだが、若い人間には甲状腺癌を防ぐ高い効果がある。



231 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 15:47:42 ID:dfBN6tP+
いきなり眉唾なんて言ってしまうのはどうかと思うが、まぁ馬鹿イチ的な態度ではある。

232 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 16:47:16 ID:4v+i27lV
農薬というのはそもそも女装財、殺虫剤に防カビ細菌から天敵まで含まれるからな。
範囲が広すぎるから、それぞれまったく別の作用を示すのに混同する人が多い。
多くの人が連想するのはピピリジニウム系やゆうきりん系だよな。
パラコートとかパラチオンとか事故件数も多いし。

ピレスロイドなんかは人には絶対効かない(ターゲットの酵素の構造が違う)はずなのに
いつのまにかアレルゲンになっててあちゃー、とかあるしな。化学屋は地獄だぜ。

233 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 16:58:54 ID:cBz+qY4t
『女装財』すごく【興味があります】

234 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 18:36:12 ID:76v+R3I3
ゆうきりん系はスルーですか

235 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 18:43:50 ID:O2Ed3b07
「虫も食わない野菜なんて!」とアンチ農薬達が言うのは馬鹿一。
じゃあ、虫が食った後に残った虫も食わない食い残しを客に出すのは問題ないのかと。

236 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 18:56:28 ID:mQUJwiYL
http://www.geocities.jp/tengensthunderax/sonota/oishinbo/oisinbo_oro.htm
とまぁ、ソース付きのコンテンツを出しても眉唾扱いされそうなヤカン。


そういや最近の環境ネタとしては、創作物の中でも
「リサイクル? 再加工はコストが高くてむしろ地球に優しくないんだよwwwww」
みたいなのがじわじわと流行ってきてる気がする。

237 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 19:11:57 ID:R4wza66B
アレルギーで死亡って言うのは、馬鹿一と言うより笑えない冗談みたいなものだろ。
ちと題材にするにはヘビーさを伴うので、テーマには難しいと思う。

238 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 19:19:07 ID:mQUJwiYL
>>237
覚えている限りでは、ラノベではブギーポップでそのネタがあったぐらいかな。
ゴミ捨て場でカラスが変死しまくって、なんだこりゃと思って調べてみたら、
とある企業の製品の毒性を証明するため、それで子供を失った父親が、ゴミ捨て場に仕込みをしてましたって話。

239 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 19:44:11 ID:WhouDNof
>>235
>虫が食った後に残った虫も食わない食い残し
その昔、
「虫は、痛んでいたり、病気になっていたりしている部分を食べてくれているんだ」
というトンデモ(?)理論を公共電波で発信した、『地球少女アルジュナ』っつー
アニメがありましてな…………

240 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 19:51:54 ID:Hgq1I4pV
>>236
つうか農薬や科学調味のヤツは味が落ちるのは本当だな・・・
何が安全か?線引きしないとなw

ちなみにリサイクルは必要だぜ、ただしトウモロコシから燃料なんて無駄は論外だが
廃材からのリサイクルが理想

荒れるギー殺人事件・・・探偵モノでありそうだw
灰燼20面相だと東洋の検出されない毒物とか使われているし

241 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 19:56:19 ID:sjZcJujh
ttp://www.itto.or.jp/live/PageDisplayHandler?id=3088&pageId=40223
こういうのがいいと申したか
確かに理想的ではある

242 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 21:12:25 ID:nMY7+M+M
この前探偵物のドラマにあったな
ターゲットがココアアレルギー
用心深い人で身内以外にはアレルギーを知らせない
ターゲットの愛人にココアケーキ食わせて、そのままキスしてアナフィラキシーで殺させる
愛人はわけがわからなくなり自殺
というものすごい話だ、オチ見てないから最後わからんがな

243 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 21:22:35 ID:YXK6qawn
オチは犯人が捕まる
俺も見てねぇけどね

244 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 21:23:26 ID:IK1TYQVF
それ時効警察でもなかったか
しかもホモっていうバカバカしいやつ

245 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 22:43:10 ID:D6UO0Tri
>>236
リサイクルは大事だよ。
ただリユースとかリデュースとかの、そもそもごみを出さない為の取組の方が
もっと大事なだけで。
あと、リサイクルするにしても、ごみをいきなり燃料に変えるのではなく、
モノとして使って使って使い倒しまくったあとで最後の最後にエネルギーに
変えるのが賢いやり方らしい。
早く実用化しねえかなあ、家庭の生ゴミからバイオマスエネルギーを取出す技術。

246 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 23:02:24 ID:vuvvvwIU
そうだねえ
人間も毛髪は毛布に、皮膚はバッグに、肉や骨は肥やしにと無駄なく使わないと

247 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/05(金) 23:05:14 ID:Lg7R4ssf
>>245 そこでキューバですよ。農業省の中庭には菜園作るもんでしょ、普通?

248 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 00:58:29 ID:8i4gBT16
>>246
何を言ってるんだ
皮膚は本の装丁に使うに決まってるだろ

249 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 02:22:14 ID:hWY6fbUv
人体再利用といえば、
未だに「ひとめあなたに」を思い出す

250 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 03:05:42 ID:oX0gINcA
猿の手を再利用したら家が不幸なことに

251 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 03:35:46 ID:Q/pfk8+o
「手を貸してくれ」
ロボット「かしこまりました」

アシモフは偉大なり。

老人「孫の手を取ってくれ」
ロボット「……!?」

という馬鹿一。

252 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 03:58:09 ID:coHaD/rq
孫は両腕をすでにサイバー化していました。

253 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 05:13:15 ID:iL5FjgiT
>>252
つまり孫が手を切り離して遠く離れたおじいちゃんの背中を掻いてあげると

254 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 08:49:38 ID:eNmgYKkC
ロボットだのアンドロイドだのが不良に絡まれ「テメエ面貸せや、ゴルァ」と言われて
「ちゃんと返してくださいよ?」と言いつつ顔や首をパカッと外すのは割りと古い馬鹿一

255 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 09:11:47 ID:fPhJI68N
現代物なら、それで不良がビックリして逃げていく馬鹿一。

256 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 09:18:11 ID:q3O8mxSH
あるいは人間と同じようにぶん殴ってしまい、殴った手の方がダメージを受けてしまうのも馬鹿一

257 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 09:48:46 ID:KNgW96NP
でも、設定上では人間並みにやわらかいことになってる。
あれ?初回登場時に・・・ってのも良くやる馬鹿一

物語じゃなくて作者側のだけどなw

258 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 09:53:29 ID:KkovUYO9
皮膚は柔らかいけど骨が合金製

259 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 10:07:03 ID:UbO3sKiE
サンドバックやブラックジャックのように軟らかくっても下手に殴れば怪我するからな。

260 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 10:09:16 ID:wthCU9gB
>>248
おまいも間違ってる。ヒューマンの皮膚はマントの裏地に使うものだ。当然、ヒトの血で真っ赤に染めてな。

>>258
あったなぁ、そんなマンガ。

「わぁ見てみろ触ってみろ。手足はカチカチだけど顔や胴体は柔らかいぜ。」
「ホントだ。ここなんかふわふわだぁ。」
「痛っ。もっと優しく触ってよ、大事なところなんだから。」


261 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 10:13:49 ID:q3O8mxSH
>>260
>「ホントだ。ここなんかふわふわだぁ。」
>「痛っ。もっと優しく触ってよ、大事なところなんだから。」

貴様、エロいぞw
どうせなら
「毛の一本までリアルに作り込まれているな…ふむふむ、さてこの部分もリアルに出来ているのかな?」
「ロケットパンチ!」
というベタベタの展開も付け加えておきたい物だ

262 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 10:26:32 ID:YbhbNkj6
クロマティ高校のメカ沢はどつかれるとけっこうダメージを受けていたな。

263 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 10:35:49 ID:q3O8mxSH
あ〜るが「知能も人間並み」に作られていた様なもんか

264 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 11:23:05 ID:ZtpzoGYt
「殴られれば痛い。だが殴った側も痛いんだ!」
「殴られたら痛いんだよ!分かったか!」

痛みを知らないいじめっ子に対する熱血漫画のバカ一台詞

言うのは勿論あーる系アンドロイド
「…お前ホントに分かってていってる?」
「イタイにキマッテルジャないデスかー」

265 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 11:24:24 ID:ZtpzoGYt
>>256だと
「殴られる側より殴る方が痛いんだ!」の意味も文字通りになる

266 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 12:15:56 ID:Xx+oiyYP
>>261
エロゲでありそうだな。
「へへへ、アンドロイドって人間の命令に逆らえないんだよなあぁ?」

267 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 12:39:11 ID:q3O8mxSH
まあ、アンドロイドやサイボーグが普及した世界で性処理専用機が出てくる展開は多いし
古い所では松本御大の「セクサロイド」とか、最近だと「イノセンス」とか


268 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 12:44:15 ID:fPhJI68N
エロゲなら昔はされるがままにエロ展だろうが
最近のエロゲだと相手側が虐殺必死だな。

そもそも内部構造まで人間そっくりなんだろうか。
そういうのが必要な用途ならともかく。

269 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 12:48:03 ID:ybhIw8GI
サイボーグは違うだろうけど、アンドロイドはどうだろ?
そこまで進むと人間の方も加工してそう

人類が滅んだ後も人間が残した命令を忠実に守るロボットはバカ一だよな。・゚・(ノД`)・゚・。

270 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 12:53:26 ID:5k4nMHVy
流れをきるが
策士系のキャラで最初は主人公達を利用しようと駒としか見てなかったのが
一緒にいるうちに駒から仲間になっているのも馬鹿一だな

271 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 12:56:28 ID:ohxpbF+c
>>268
本当に用途によるとしか言いようが無い。
最近のエロゲだと妊娠可能なロボットまで出てくるからな。
まあ、美少女型ロボットって時点でその用途を想定していないほうがおかしいとも思うが。

272 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 13:03:36 ID:q3O8mxSH
>>271
>妊娠可能なロボット
体内の構造だけならともかく卵子をどうしてんだか…

エロコメ系の作品だと周りの状況に関係なく何かと行為に及ぼうとするエロアンドロイドから
たまたま主人になってしまった主人公がひたすら逃げ続ける展開も馬鹿一だな

273 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 13:18:16 ID:5cEjif8t
珪素系生命体と炭素系生命体の異種交配?

274 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 13:29:56 ID:b3aKu54o
>>270
その手のキャラは必ず一回は(主人公達を)裏切ったと見せかけて
敵を騙すのも馬鹿一だな

275 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 13:32:55 ID:ybhIw8GI
>>271
ドラゴンパンティがそんな感じだったかな?
まあ卵子用意すればいいだけだしな

276 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 13:34:49 ID:wf1u9MpO
隣の部屋からクッキーの焼ける匂いがしてきた。

こういう場合、お裾分けですって焼きたてのクッキーを持ってきてくれるのが素敵なバカ一ってもんだよね!

277 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 13:41:43 ID:KkovUYO9
了承も取らずに勝手に食べて「○○さんの為に作ったのに…」と泣かれるのもな。

278 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 13:43:20 ID:Xx+oiyYP
>>276
現実を見ろ。
そいつはむくつけきオッサンだ。
それでも良いのか?




……人の趣味に口出しは野暮だな。

279 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 13:47:37 ID:UbO3sKiE
>>276
現実を見ろ。
そいつはただの火事だ。
それでも良いのか?

280 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 13:47:45 ID:dotJttwA
>>272
セントラルドグマとパシフィックドグマの結合?

訓告:知性レベル45以上の被造知性をロ○゙ットと呼称する行為は、被造知性法
   により禁じられています。

281 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 13:54:48 ID:SexvIeix

100スレ目記念カキコ

282 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 13:59:05 ID:Xx+oiyYP
>>281
お前、IDを見せびらかしに来たのか?

283 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 14:01:44 ID:SexvIeix
>>282いや、今日この板で初カキコだ
別スレで自慢してきた

284 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 14:17:38 ID:RnYvXkyr
じゃあ、>>281が来たところでセックスに関するバカ一でも…。

肝心な描写は省かれて、次の日の朝になっている  …ラノベだからねw

285 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 14:19:10 ID:SexvIeix
vipで出たら騒ぎになるのになぜ反応が少ない?
あーあムダに運使った

286 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 14:23:47 ID:Cun5v2kL
vipと比較するのもある種バカ一のひとつだな

287 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 14:25:40 ID:wf1u9MpO
バカ一というかバ(ry

>>279
夢の中で曲解された現実の出来事を見るってやつだな。
今回のケースで言うと、香ばしい匂いからおねーさんがクッキーを持ってきてくれて、
それを盛大にブツけてきて熱ーっ! ってところで目が覚める感じか。

288 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 14:29:01 ID:SexvIeix
他の板でも同じIDになればいいのに
あーあーあー

289 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 14:45:37 ID:8i4gBT16
ThePenisが出てからたかだかSex程度では大騒ぎになんか(ry

290 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 14:47:12 ID:YXXqjK1o
「それ以上のことに慣れてるから、今更その程度のことで驚かない」というバカ一か

291 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 15:07:33 ID:q3O8mxSH
>>284
>肝心な描写は省かれて、次の日の朝になっている  

「やった」後そのまま寝てしまったような描写があるが、実際にはシーツぐらい取り替えないと
翌朝体から色々出たのがえらい事になってるんだが…

292 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 15:09:33 ID:/J42c3/t
>>240
アナフィキラシー殺人事件はどっかにあった気がする。


>>265

「殴られる側より殴る方が痛いんだ!」
「じゃあ殴らせろ!」

これって馬鹿一?

293 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 15:33:05 ID:JcnkPqVr
>>290
お前のIDはフタナリだな。

294 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 16:36:58 ID:8i4gBT16
>>291
シングルタスク完了後に気を失うように眠りにつきティッシュが(ry

汗でえらいことになってることはあるけどそんな汁々しい事になったりはしないだろ、普通のプレイでは。

295 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 16:41:16 ID:VgjVktLa
>>292
海外ドラマなら「名探偵モンク」で1度、「CSI(ベガス)」で2度見かけた

296 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 17:01:31 ID:okJ7LwFX
>>294
初心なはずなのに本番前に洪水ってこともないわけではない。

まあ「肝心な描写」のなかに後始末まで含まれてるだろうがな、常識的に考えて。

297 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 17:34:43 ID:2l1nyp71
>294
シングルタスクって、なんかの業界用語か?
共同作業(マルチタスク)であるべき行為でシングルタスクってことは、よくいって相手がマグロか、へたすりゃただの自家発電としか解釈できないんだが。


298 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 17:37:53 ID:fPhJI68N
そらもう自家発電の方じゃね?常考

299 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 17:41:08 ID:uQnIyThF
>>287
俺の夢の中にお隣りのお姉さんが出てきたのは、向こうが俺に会いたがっているからだ!!
そんな平安馬鹿一

300 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 17:43:50 ID:UPUba7Nu
憧れのお姉さんを嫁に出来ないから、幼女の頃から仕込んで
理想の嫁さんを作るのだ!!

平安馬鹿一……?

301 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 17:48:37 ID:YbhbNkj6
娘がビデオで「眠れる森の美女」を見ているんだが、
「知らない人としゃべっちゃいけません。」
「知ってる人よ。」
「どこで知り合ったの?」
「夢の中よ。」
という会話があった。

302 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 19:12:13 ID:14HJbuVH
>>298
いやいや、例えば自分でアンドロイドなり人造人間なりを作って行為に持ち込めば
シングルタスクと言っても良いのではないか?
技術と才能の用い方を根本から間違っているような気もするが

303 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 19:16:18 ID:JB2i/krO
お前ら夢なんて見ちゃいけません。
目が覚めたと思ったら異世界とかですよ。
んでこっちの世界では生ごみの異臭や無断欠席・欠勤で、警察や大家が部屋に踏み込んでエロゲやらが発掘された上に失踪扱い。

異世界ものってさ、残された家族にとってはつら過ぎるよな。

まあ俺なんか、夢は無意識への外部からのアクセスだから死人並みに自己統制しているから見ないんだけどね。
唯一見る夢といったら、連続もののゾンビあふれた街での逃走劇だけだし。
夢の中で死んだら、次の悪夢のときはちょっとまえの選択肢に戻った状態で始まるし。
同じ選択肢と思ったら展開ちゃんと変わってるし。

304 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 19:34:25 ID:YXXqjK1o
異世界行ったあとの元の世界側をどう扱うか、ってのも分かれるよな
・特に何も触れない
・時々元の世界に関する描写がある
・むしろ追加で異世界に来ちゃう
とかだろうか

305 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 19:38:31 ID:wf1u9MpO
そういう意味でブレイブ・ストーリーは画期的且つ秀逸だったな。

・実は同じ世界だったと判明する

306 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 19:40:05 ID:JB2i/krO
学生なら、親は必死になって捜す。
まじめな学生なら犯罪の可能性を第一に考えるしね。
ただ、日本は失踪者が多いんだよなァ。
そのうちどれだけが人身売買や殺人の犠牲者になっているか不明だし。
死んだ証拠がみつからないと失踪扱いだしね。

亜種で分裂するってのもあった気がする。
元の世界ではそのままの生活を送り、異世界の描写のほんのあいまに描かれる。
あとは異世界の出来事はこっちの世界ではほんの一瞬だけだったとか。

307 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 19:44:03 ID:iiOwHaQr
>>305
それなんて猿の惑星?

308 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 19:45:04 ID:1I7ZFIP1
IDがSEXなら訂正しやがったの神くらいがんばらないと

309 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 19:45:21 ID:14HJbuVH
異世界ものだと異世界との間に通じていた通路が使えなくなるイベントが馬鹿一
それも異世界側に片付けなきゃならない問題が起きている時ほど起こりやすいイベントだな、これは

310 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 20:06:11 ID:tkxqCMpt
>309
それで仲間が「あいつは元々他所の世界の人間だ」とかって
自分達で対処しようとするが上手くいかない。
 結局友情の奇跡かゲートが再び開き・・。なんて少年漫画展開へ。

311 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 21:42:48 ID:14HJbuVH
主人公たちの世界と異世界の通路がどんどん不安定になっていく「のび太の宇宙開拓史」は
最後に不安定な通路に飛び込んでいくのび太たちの姿に燃えた。

312 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 22:02:50 ID:VMwdaria
微妙に乗り遅れたorz

>>275
あれはなー。
俺は好きだが、巷では地雷認定モノだよな……
最もあの人の作品全体がクセが強いからなぁ。

ロボットモノは使い古されてて、どんな展開にしてもありがちで片付きそうな……
あとどうでもいいが女性型アンドロイド系って言うのはバカ一の典型例だと思う。
モノによっちゃ男だと思考回路が作れなかったとか、イロ付けのために女性型しかないだとかw
いっそ人類を世話してるように見せて、腹の中では抹殺をたくらむ……ってこれもドラえもんでやったし、
正直どんな展開にしても二番煎じ以上にならん気がするのは俺の発想が貧弱だからかな?

313 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 22:10:57 ID:VMwdaria
いきなりドラえもんの話になっていて微妙に噴いたw

>>311
そう考えるとドラえもんのパターンって進歩ないよなw
一言で片付けると毎度毎度おんなじ展開って製作者はアホばっかりとか言われてもしゃーないw
宇宙開拓史のほか、大長編の3割はこのパターンのような気がする。

>>309-310
王道とはいえ文章にすると進歩ない展開だよなぁ。
少年漫画に限らず少女漫画でも異世界迷い込み型は大抵このパターンになる。
……かといって戻れるか戻れないかの二択しかないので、他にやりようもないんだがw

314 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 22:24:07 ID:b6e4s4R6
毎度同じ展開でも人の心をつかめるなら、馬鹿一でもいいじゃない。

315 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 22:29:23 ID:14HJbuVH
>>313
「宇宙開拓史」をマンネリ言われると辛い
大長編の二作目なんだし、俺もまだ小学校に入ったばっかりだったので新鮮だったんだけど…
面白いSFだと思ってたんだけどなあ?


316 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 23:11:43 ID:wthCU9gB
何を今更仰っておられるのやら諸兄。古くから、SFとは「新しい皮袋に入れた古酒」と言われるものでしてよ。

永遠の王道を踏襲しそれで斬新なるモノと解釈され人気が得られるものであるのなら、その王道を「演出」
せしめた著者の技術をこそ褒められて然るべきでは。




などと語りながらエヴァを見るアホ〜♪                       いや好きだったけどね。

317 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/06(土) 23:27:02 ID:tkxqCMpt
>313
 アニメ版マ王は「ゲートが閉じて二度と異世界に戻れなくなった・・。と思いきや勘違い。
 実はむしろ召還者がいなくなったおかげで今まで以上に自由に行き来できるようになっていた」
というオチが最終回だったな。
 仲間との別れについ感動してしまった自分の涙を返せー!

318 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 00:39:32 ID:qBoaWouS
>>280

>…遠い未来の地球…
>セントラル・ドグマとパシフィック・ドグマの生命の覇権をかけた戦いが 繰り広げられるに違いない!
>「いわゆる『日本シリーズ』ですね!」



319 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 01:01:04 ID:pAxUCd4g
>280
>318
人気のセ、実力のパ って流石あさり先生だなぁというネタだったなw

それはそれとしてラノベ者にルルルルは結構人気なんだろうかな。

320 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 01:28:33 ID:ljCEr7vY
>>306
十二国記とかその辺きっちり描かれてたよな…orz

「これは王国の鍵」だと
帰ってきたらなぜか普通にこっちで受験生してた記憶があって、
そのうち異世界でのこともおぼろげになっていく…
というちょっと珍しい終わり方だったな。

321 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 01:56:33 ID:R7SsfLF3
異世界での冒険が終って戻ってくると、現実世界では、ほんの数時間、数日程度しか経っていなくて、
自分でも夢かと思うけど、どっかに(自分にとっては)証拠になるようなものが残っていて、
そんで現実世界で自分が抱えていた問題に立ち向かっていく…ってのが王道だと思う。

古典の世界だと戻ってきてもろくなことないんだよね、浦島太郎とか妖精世界に迷い込んだ人とかオロシヤ国酔夢譚(違 とか

322 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 03:08:18 ID:FMCnyQCV
リアルなら、ジョン万次郎とか普通に出世する奴も居るけどな。

323 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 03:44:38 ID:GZumLLgq
向こうのヒロインその他がこっちまでくっついてきちゃうというオチも割とあるな

324 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 04:36:31 ID:/HN8+4WX
後は「また事件が起こったんです!」でも一度向かうとか

325 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 04:38:40 ID:LFQ+I0vz
異世界同士のメインカップルがラストで永遠に離れ離れって結構ありそうなのに
大概は
どちらかが異世界の住人になるか、こっちの世界に転生してくるか、行き来自由か
って気がする

326 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 04:40:09 ID:LFQ+I0vz
くるみと7人の小人たちって、小学生ながらに
離れ離れエンドで泣いたなー

327 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 05:09:01 ID:YDWVIklV
 >326 確か相手の記憶もうしなうんだっけ?>くるみ
あと、エスカフローネも離別EDだったよね。

328 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 06:10:15 ID:5ITiVrli
異世界移動もののオチをまとめるとこんな感じかな。
1.もとの世界に戻ったらほんの少ししか時間が経ってなかった。異世界にはもういけない。
2.もとの世界に戻ったら失踪者扱い。家族がバラバラになってたり色々面倒な自体になってることも。
3.異世界と現実をいったりきたりできる。ゲートは閉じたり、開いたままだったり。
4.異世界に自分の意思で残留。理由は恋愛絡みが多いが、異世界のほうが性にあってたから、
  とか、もともとその世界の人間でした、というのも。
5.夢オチ。ある意味最低。

329 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 06:34:02 ID:M4lT6GBH
失踪者扱いの場合は、異世界から帰る前にその状況が分かる場合とかあるな。
こう、水晶球的な何かで。
「あぁオレ……もうあっちに居場所ないんだな」
って感じで。んでそのまま残留。

330 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 07:01:25 ID:1xrZ4DzA
異世界に残る理由?「女」以外に有り得んでしょ?
…なんでそう思うかを考えたら20年以上前に読んだ「ズッコケ山賊修行中」に思い至った
堀口さんはどうなったのやら…

331 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 07:27:01 ID:MDjH7U5R
チームで異世界行ってその内何人かが残留希望したとして
・・・失踪扱いに成った親友家族を見なきゃいけない帰還組みはどうなるって考えちゃうな

332 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 07:32:22 ID:M4lT6GBH
そういう場合、元世界に親類縁者が居ない人が優先して残るから大丈夫サ。

333 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 08:56:37 ID:W5JLPUIM
ゲームだが「魔装機神」では異世界に召喚される条件が
「ロボットのパイロットの適正があること」
「親類縁者がいない等、元の世界に未練を持たないこと」
の2つだったな

まあ苦労して呼んだのにあっさり拒否られたら困るだろうから…

334 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 09:08:40 ID:V/1Ivxgk
>>315
俺も好きな作品だよ。
俺は大長編は藤子存命時代の全編通して好きで、基本的に初期の作品の方が好き。
ただドラえもんはパターン化させてしまったのはある意味失敗だったと思う。
人によっては離れていくきっかけだったと思う。

>>321
あんまりにもありすぎな展開だw
文章にすると安っぽいが、一番無難な展開だよな。
古典だと浦島太郎が逆パターンだったが。

>>328
1と3が多い気がするなぁ。1は多数あるし、3だとレイアースとかがある。
2は小説に比較的あるような。全体的にヘビーな内容になる。
4は>>325のとおりだが、イメージとしては少女系に多いような気がする……あまり見てないからイメージだが。
5は駄目だろ、ギャグでもない限り引っ込みがつかんw

335 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 09:14:56 ID:rajrz12H
>>329
日記を送りつけた例もあるな。ひかわきょうこの「彼方から」

336 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 09:38:54 ID:IjvJactq
>>321
アリスも気違い扱いされてまた逃避するし
ガリバーも処刑されそうになってまた旅に出るし
星の王子様も砂漠で行方不明になるな

>>334
ある意味失敗って言うが、その失敗をなくそうとすれば大成功そのものが消えてなくなる罠。
今マンネリを嘆いている信者も、マンネリを避けて「さようなら、ドラえもん」で終わっていたら出会ってない。
視聴年代の子供は卒業していくものだからパターン化しても何ら問題ないじゃろ?

337 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 13:06:27 ID:to5bSulS
>>269
鉄コミュニケイションでは、地上で人間狩りやってるロボもお仲間なんだよな…
それも含めて悲哀

338 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 13:13:56 ID:to5bSulS
何故誰も>>313に覇壊の宴というレスをしないのだろうと思った
宇宙人とかとの異星間交流SFとかと違って地球の異世界だということを「文字通り」利用した描写もちゃんとあるのに

339 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 13:43:32 ID:YDWVIklV
>338
異世界相手にアフリカのゲート通じて貿易してるんだっけ?
>覇壊の宴
あれは異質だったよなーと思いつつ記憶がおぼろげで。
気の弱い商社マンが主役でヒロインが自衛官なのは覚えとるが。

340 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 14:14:32 ID:1xrZ4DzA
商社マンの馬鹿一

・僻地(アフリカ・東南アジア・中南米)に飛ばされる
・しかも大抵赴任先は紛争の真っ只中だったり、きな臭い匂いが漂っている
・赴任先で知り合う仕事仲間は「訳有り」の元の国に帰れなくなっている連中ばかり

341 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 14:25:13 ID:YDWVIklV
>340
 にもかかわらず、テロリストをも素手でぶちのめす力と知力で大手柄を立てて僻地ナルニアから最終的に復帰・・したスーパーサラリーマン横島パパは馬鹿一ではないか。


342 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 14:26:07 ID:oWTlfxaY
>327
エスカの場合、条件揃えれば行き来できそうな雰囲気はあるけどな

343 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 14:42:10 ID:bxDV7Ytd
古い所だと小松左京の「イッヒッヒ作戦」、最近のだとブラックラグーンのロックも商社員か

344 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 15:26:27 ID:LFQ+I0vz
向こうの世界に残る DQ7 
こちらの世界に転生 ふしぎ遊戯
行き来自由 レイアース 
別離 クロノトリガー

たしかに少女系は乙女エンドが多いやも

345 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 16:07:53 ID:OsEYuSEZ
DQは6が別離エンドだったな
あれ、バーバラがヒロインですよね?

346 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 16:23:56 ID:wQrpQffA
>>344
行き来自由なのは漫画版だけじゃろ、
アニメ版は完全に別離だったはず。

347 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 17:46:45 ID:aSzgd3Tb
この流れでバイストンウェルの話題が出ないとは…

サコミズは馬鹿一に対するIfの一つの体現だよな

348 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 17:52:02 ID:FMCnyQCV
あれれ。サコミズって向うに行って、んでこっち帰ってきて、第三の原爆を始末して終わってなかったっけ?
でも、新作御大版アニメでは向うで国を造ってこっちに来たんだっけ。
おれ、なんか読み落としているかな?

349 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 17:57:16 ID:R7SsfLF3
異世界に行った人が一度戻ってきて、親しい友人にその話をした後、再度失踪
あるいは(異世界に行ったのかも?という状況を残して)死亡してしまう(死体は残っている)

ってのもあるな。両方ともウェルズだが。

350 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 18:47:49 ID:RPLfraQo
>>347
ジョン万次郎は特異な経験をもとに出世したけど、
そのまえにロシアに行って帰ってきた人はわりと悲惨な運命をたどってる。
この違いは異世界のほうが現実にやってきたかどうかから来てるんだろう。

つまり「浮上」は必然の流れだったんだよ。

デジモンセイバーズで行ったっきりのひと、出世狙いの人、
いったっきりのわが子を取り戻そうとする人とかいろいろな立場があった。

351 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 19:09:44 ID:pcvoSzWe
>344
異界に就職、地球は里帰り先 リリカルなのは
平行世界を渡り続ける     スパロボ(の主人公のひとり)

こんな感じのもあるな。

352 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 19:53:09 ID:RZkVRqqE
異世界を渡り歩く「永遠の戦士」も時々でいいから思い出してあげてください。



353 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 19:56:46 ID:HAdib+ez
2つの世界が融合してひとつに  (FF5、植木の法則)

354 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 20:14:55 ID:3LPuPHdI
タイムトラベル物もある種の異世界物としてカウントして良いんだろうか?

355 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 20:18:51 ID:W5Jbj+DS
ナルニア国物語のラストは個人的にものすごく納得いかなかったのだが
あれはやっぱりキリスト教的な世界観が身に着いていると
素直にハッピーエンドだと思えるのだろうか。

356 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 20:34:43 ID:YDWVIklV
>354
「天は赤い河のほとり」何かはタイムトラベルというより
異世界召還っぽい雰囲気だよね。魔法出てくるし。
 タイムスリップはこちらの知識が通用する世界であることと
タイムパラドックスの要素を加味して考えれば異世界召還もの
に近いかも。
 異世界に召還されたと思い込んでいたが実は見る影も無く変化した未来OR過去の地球だったってのはありそうだし。

357 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 20:43:33 ID:oWTlfxaY
>346
光が あ〜セフィーロいきてーなーと思ったら行けそうだけどな

358 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 20:50:05 ID:R7SsfLF3
タイムパラドックスが主題になるなら異世界モノではないと思う。
逆にタイムパラドクスを重視しない場合は基本異世界モノ扱いでいいんじゃないかと。

359 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 21:33:01 ID:nZBcgGck
ヤマモトヨーコは異世界ものなのかタイムトラベルものなのか……
当時は概念が理解できなかったなぁ
……いた、今も理解してるかといわれると自信はないが

360 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 21:38:57 ID:qAiAKR92
CPSの原理上、タイムトラベルでは絶対にない

はずなんだけど、
まぁ大概最後は二つの世界は繋がってました/繋がりましたとかになったりするよな
恐竜惑星とか
もうそろそろ恐竜人類がこっちに着く頃じゃなかったか

361 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 21:47:51 ID:V/1Ivxgk
覇壊の宴やサコミズに関しては知識なしなのでなんとも言いようが無いや(・∀・)

>>346
アニメ版は途中で挫折したんで、原作しかシラネ(マテ
ただアニメを見ても面白さ感じなかったんだよなぁ。
最も原作も原作で2部はご都合主義の塊だったが……

>>344 >>351
いくらかあっても、大別するとやっぱりEND先は>>328ぐらいしかないんだよな。
そこに到るまでの過程を作っていくのが重要な気がする。
安っぽくしないことが鍵だな。

>>336
まぁ成功した例を変えることは危険だしな。
ドラえもん大長編は流れを壊したら壊したで駄目なんだろうな。
マンネリ化して自滅する例はジャンプで多々見受けられるが……

362 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 21:54:45 ID:nZBcgGck
>>360
いや、それは現時点では大体分かってるんだけどね
当時は理解できてなかったから色々妄想したなぁと

まぁ結局「実過去と考えても差し支えないほどに近似した異世界」以外の何物でもないんだが

363 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 21:56:53 ID:/djqtYpy
元の世界に戻ったら猿が天下を取っていた上異世界にも帰れない

364 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 23:20:43 ID:WPOOSJkm
まりんとメランは
異世界だと思っていたのが、最終回で遠い未来の世界だと示唆されてたな。
ちなみにこれはそれぞれが元の世界に留まる形で別離する

そういや遊戯王GXも異世界行ってたな。ようやく戻ってこれたが
戻ってない人も何名か・・・・・

365 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 23:23:27 ID:/Uq3UXrB
「魔法の国売ります」は異世界の王様になる権利が、金で売買されるのが斬新だった。

366 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/07(日) 23:41:59 ID:oWTlfxaY
ランドオーヴァーのパラディンのシステムには眩暈がしたなw
あの国で本体(ベンの肉体)を無防備にして戦うのは勇気が必要すぎる


367 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 00:00:05 ID:YDWVIklV
異世界で危険なシステムといえば、大昔のラノベでいがらしゆみこがイラストを描いていた「イルカトイレ」は、
・トイレからじゃないと次元移動できない
・召還先は海中王国、制限時間以上滞在すると溺死する
という嫌なシステムだったな。
主人公何度か溺死しかかってたし。

368 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 00:19:52 ID:alDiVonD
>>354
異次元騎士カズマとか?

369 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 00:22:15 ID:R42J1XWZ
ところで異世界と異次元と亜空間ってどうちがうんだろう。

370 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 01:20:12 ID:V6wXuBLa
関係ないけどリアルプロ雀士で亜空間打法とやらを使う人がいたな

371 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 01:22:42 ID:gRn0D6RW
異世界は現実とどこか異なる世界。

異次元は通常2次元や5次元のことはささない、精々時間軸を自由に移動できる4次元まで、
通常ラノベで異次元言った場合、それがSF風味なことを表すくらい、あまり深く考える必要はない。
元いた世界と今居る世界の他にも世界があることを示唆している場合も。

亜空間は、空間の如きもの。人工物だったりする。建物一つ分とか島一個、都市一つ、一つの県
限定的な大きさで、元の世界より小さく、付属的なもの。亜空間を通って別次元や異世界にいくことも。

372 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 01:31:44 ID:T1BScV4N
>>333
それ、条件に該当する奴が少なすぎて後に
「機動兵器の操縦経験があれば経歴不問、
機動兵器の持込み可」まで条件が緩くなるし

373 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 01:39:07 ID:gRn0D6RW
>>333-372
なんか北朝鮮の拉致基準の話みたいだなw

374 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 02:13:26 ID:6Lkxrtf5
確かに異世界だな、あそこは。
本当に同じ地球上に存在して居るんだろうな?

375 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 03:24:19 ID:94DXECq4
こいつ北朝鮮信じてるよ!

って書いたけど何か意味が違って聞こえるな……

376 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 06:31:53 ID:yJ1pKNKs
朝鮮半島に人が住めるわけないだろ

つまりこういうことか。
しかし荒野に住むたった一人の老人というのは馬鹿一だ。

377 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 06:43:40 ID:ifRQnNqj
>376
ドラクエシリーズでよくいる、辺境のほこらに一人暮らしする人物か。

誰もその存在など気に留めていないパターンと
都合の悪い事情があって隔離されてるパターンがあるな。

前者はキノの旅でときどきあって
後者はGOSICKのヴィクトリカなどがある。

378 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 07:06:19 ID:LVijUs70
自分から隠遁した大物というパターンもある。ジャぱんの和馬の
大叔父とか・・は微妙に違うか。

379 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 07:14:21 ID:+9BUdus0
>>375
あずまんがのともちゃんかと思ったわ。 

うっかり笑った人だけ最終巻で欝に、
あんまり(売り上げ的な意味で)たいしたことない超話題作!
「あずまんがのお仕事」

380 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 10:30:10 ID:YQSp4Ov/
時代劇だと年寄りの一人暮らしは時々世話に来る身内の存在が前提になっているけど、
ファンタジーの荒野の老人はどうやって生活しているんだか

381 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 10:40:26 ID:nUzWVU68
生協の個別宅配が来るんだろうな

382 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 10:42:56 ID:KlfqvYAU
霞を食んでいる類の存在じゃないなら
元気に農作業や狩りをしているか
省略されてるけど近くに集落があって、月一くらいでそっちに顔出しているとか

383 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 10:47:28 ID:Dlo1PffJ
・何か極めてるのでメシとか水とか風呂とか要りません。
・畑耕したり貯水池作ったりと地道な努力を重ねている。
 ・特殊技術である程度代用してる。
  ・地下に日用品を生産するプラントが。
  ・量、期間ともに高レベルな保管技術があるので、年一回の買出しで充分。

384 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 10:48:52 ID:YF6gRWTP
コムスンのデイサービスを利用している荒野の老人。
主人公が訪ねていくと
「ヘルパーさん達はやさしいのにのう。社長があかん」
とかなんとか、愚痴聞かされる。

385 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 11:04:54 ID:YQSp4Ov/
荒野に独りで住んでいる伝説の隠者を訪ねる主人公、
しかし隠者は独居老人を狙った住宅リフォームと、俺俺詐欺と、豊田商事に騙されて
すっかり人間不信に陥って取り付く島もありませんでした、とか


386 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 11:14:28 ID:6Lkxrtf5
初期の主人公ではパーティ毎瞬殺されるようなモンスターが
山のようにいる場所で平気で一人暮らししているジジイだから、
やっぱり十分化物だよな?

387 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 11:18:31 ID:YQSp4Ov/
隠者の癖に隠れて住んでいる所に入ろうとすると「ドアノシュウリダイヲモラウゾ」と金を取られるし
世捨て人の割に意外としっかりしていたりする

388 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 11:19:51 ID:Dlo1PffJ
>>386
定期的に撃退してることになるからな……
ああ、つまり食料はソレか。

389 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 11:22:08 ID:Wrju0mkR
>385
そんだけ立て続けに騙されたなら賢者として頼ったらいかんのではないかと。

390 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 11:34:07 ID:ODYfbmJd
荒野の老人房
いやただなんとなく

391 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 12:07:08 ID:YQSp4Ov/
>>389
いや〜、昔は年寄りが「古い事を知っている」というだけで大切にされたし
判断力と知識は別物だから(ry
半分ボケた魔法使いが所かまわずファイヤーボールって展開も馬鹿一だな

392 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 12:10:56 ID:Ora7H0DQ
ボケたふりをしている賢人かと思ったら、本当にボケていた。
でも結局は何かの役に立つ。

393 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 13:49:54 ID:94DXECq4
勇者勇者詐欺にひっかかる賢人

394 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 14:00:57 ID:vg3I98K4
「じっちゃん!勇者だよ勇者!」
爺さんに勇者を紹介しようとしてる孫?

395 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 14:35:02 ID:6Lkxrtf5
きっと、世界を救うと称する勇者なんか
掃いて捨てるほど居る世界なんだよ。

396 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 14:55:30 ID:lx78/JQU
だよな
自称勇者が山ほどいるから勇者相手でも商売人は普通に金を取るし
王様も何の援助もしてくれないんだろうな。いちいち全員にサポートしてたら
商売人は破産するし、国の運営は破綻するだろうから

397 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 14:56:52 ID:nUzWVU68
同人勇者の中からプロ勇者が生まれるわけだな。

398 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 14:58:25 ID:CdAekORE
ほぼ毎日、どこかで色んな理由で世界が滅びかけて、その其々に対し
其々対応した勇者がいるとか?

399 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 15:36:51 ID:eoJ/mgAg
実際に滅びた世界も相応にあって、さらにそれ以上のペースで新しい世界が誕生しているのか
とんでもなく高い頻度で滅びかけるけど、実際に滅びた世界はないのか

400 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 15:58:02 ID:4/D4fgv7
それなんて七砦?

401 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 18:22:48 ID:fSPzVfOa
まあ良く考えたら職業が旅人とか冒険者とか言う奴らは要は勇者のなりそこないみたいなもんだよな。

402 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 18:27:32 ID:fM2occjO
未踏地の地図を描くためだけに冒険者やってるようなのもいるし、
それはちょっと大雑把な気がするぜ。

403 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 18:51:10 ID:oqfrW5DD
>>399
スレイヤーズがそんな世界観じゃなかったか?

404 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 18:52:06 ID:cpn6lBIV
マップスとかでも言ってたけど新大陸発見みたいな冒険旅行に出るのは
ほとんどが食い詰め者ばかりだったらしいし
まあ、安定して食える仕事があれば命がけと言うか十中八九生きて帰れん冒険旅行に
参加する奴はいないだろう

405 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 18:58:12 ID:DXVtp/HH
>369
異世界 : 別の宇宙とか。全く繋がっていない世界
異次元 : 辺の存在しない正9面体のサイコロが玩具屋で売ってたりする
亜空間 : ティルトウェイトの本体が発生するとこ

406 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 18:59:18 ID:2b5BCUUd
国王の依頼を受けて未開地の資源の開発や地図を作成するために冒険してる
測量技師だっているかもしれないじゃないか。

407 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 19:00:57 ID:LVijUs70
スレイヤーズやグルグルのニケみたいに、実家にいるほうが冒険の旅に出ているよりも危険だというパターンもあるしな。

408 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 19:02:14 ID:cpn6lBIV
>>406
「勇者=伊能忠敬」というフレーズが頭に浮かんだじゃないか


409 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 19:02:18 ID:siD8Gy2g
というか
旅人⊃冒険者⊃勇者
で単なる集合の名前だろう

410 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 19:09:15 ID:qTQ/nbYW
他に旅人というと巡礼者かな。
主人公やその仲間が苦労する場所を兵器で踏破してたり。

勇者のパーティが商社のエージェント、測量技師に鉱山技師、化学分析屋、地元民
とかだったらそれはそれで面白いと思うけどな。

411 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 19:13:29 ID:YF6gRWTP
>>404
コロンブスにせよ鄭和にせよ、船長にはスポンサーがついてるだろ。
下っ端水夫は食い詰め者かもしれんが。

>>408
伊能忠敬の場合は金持ちの道楽だけどな。
まあ、「公儀隠密・伊能忠敬」な設定の話もあるらしいが。

412 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 19:17:01 ID:cpn6lBIV
>>411
>まあ、「公儀隠密・伊能忠敬」な設定の話もあるらしいが。

なんつう無茶なw
伊能忠敬は天文学を始めたのすら50を過ぎて隠居してからだろ
そりゃ、年食ったら隠密だの勇者だのを辞めなきゃいかんとは言わんが

413 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 19:24:45 ID:/D8spR2m
去年、無茶や無謀ともみえる事を、『ちょっとした冒険だな』
で済ませていた冒険者がいたなと思いつつ、
ふと思ったんだが、戦隊物の馬鹿一ってなんだろう

414 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 19:25:38 ID:9WTqtxuZ
5人と思わせてやっぱり増える<戦隊物

415 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 19:29:21 ID:oqfrW5DD
>>413
戦隊モノのお約束「名乗った直後の背景の謎の爆発」でハッピに火がついたレッドなんて知りません

416 :夜のイラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 19:59:06 ID:hxvTcmBY
>>401>>412
後添えがものごっつ年下というだけで充分勇者だと思われます。
・・・・・足腰達者そうだし。

417 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:06:00 ID:nUzWVU68
戦隊は時代劇並の定型世界だからなぁ

418 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:08:21 ID:JT8S0uQV
>401
どこそこの王様の首をとってこいとか
世界の滅亡を回避する方法を見つけて来いとか言って
放り出される勇者たちの方がよっぽど特異なんだが

419 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:09:07 ID:97f2Vog1
リーダーのはずなのに周りのメンバーにイジられるレッドのことか、

巨大ロボには特に合体、分離しなければならない理由はない。 でもやる。

武器がやたら多機能。

420 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:10:03 ID:6Lkxrtf5
>>412
松尾芭蕉隠密説と言うのもあるから、
一概に無茶とも言えないな。
きっと、失われて忍術には不老不死の術もあったんだよ。

421 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:14:30 ID:PSw/c6Id
前任者が戦死して主人公が新リーダーになると
「俺はお前をリーダーとは認めないぜ」とか言い出す奴がいたり、
ブラックあたりが「お前らみたいな甘ちゃんとはやってられねぇぜ」と
独断専行に走り、雑魚を倒して調子こいてボスに挑むもあっさり負け、
とどめの直前に仲間が助けに来るとか…

422 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:24:11 ID:k7hkPvTd
>>412
剣道とかだと、最高段位である八段は46歳以上じゃないと受験資格すらないからな
ただの爺さんに見えて実は桁違いに強いとかかもしれん

423 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:28:38 ID:G3cSW8p2
戦隊物のバカ一と言ったら
・なぜかいつまでたっても玩具の可動範囲が進化しない
TFの進化見てると特に…じゃなくて。
・敵幹部には大抵2つの派閥があり途中で反乱、分裂を起こす
を推したい。鋼の結束力とかとは無縁かおまいら。

424 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:31:46 ID:DXVtp/HH
>422
3段くらいまでは「剣道に付き合わなければ」普通に勝てるけどな
剣道だと反則にしかならんがw

425 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:36:44 ID:Dlo1PffJ
>「剣道に付き合わなければ」普通に勝てる

「ははは! あの『銀刀』も、刀の届かぬ距離ではどうしようもあるまい!
 ……あの、その機関銃は一体?」
「水曜日はマシンガンの日なんです♪」

これは嫌展か。

426 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:38:56 ID:2b5BCUUd
>>424

某関西の有名私立大の剣道部の顧問とか、年食った剣道の高段者は今のスポーツルールの剣道じゃなくて
下段や足払い、キック、タックルからの組討ありの古い剣道に慣れてるからかえって危険だと思う。
剣道だけじゃなくて柔道とかも併用してる人も多いし。
まあスタミナないらしいから多人数で順番に襲い掛かればいけるかもしれん。

427 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:40:23 ID:UbQabpKR
遠方から狙撃すればいいんだよ!

428 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:41:20 ID:Aq3iuFb6
何を言う、竹刀で弾を弾かれるだけだ

429 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:41:29 ID:Dlo1PffJ
>下段や足払い、キック、タックルからの組討ありの古い剣道

……昔の剣道はそんなカオスだったのか。試合の記録映像とか残ってねえかなあ。

>>427
それ、武道云々以前の問題だと思うがどうよ?
円環少女の主人公がそれやったが。

430 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:44:23 ID:siD8Gy2g
>>426
>多人数で順番に襲い掛かればいけるかもしれん。

桃太郎侍やなんかの敵役のように
順番に切り殺されていく様しか見えん。
なんで一斉に襲い掛からないのだろう、とか
なんで一人と切り結んでいる間に背中を狙わないのだろう、とか

431 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:47:01 ID:Dlo1PffJ
実は、多人数で囲んで近接武器で一斉攻撃、ってのはかなり訓練積んでないと難しい。
戦力が数の二乗に比例するのは銃火器の登場から。

432 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 20:52:50 ID:wcQQW4ge
下手に荒っぽい手段に出ると、むしろ相手のほうがそういうのが得意でかえって痛い目にあわされるわけか

433 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:04:06 ID:cpn6lBIV
とりあえずベテランや年寄りの達人相手にはスタミナ切れ狙いが馬鹿一だな

434 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:15:13 ID:W8rKExJb
>>433
狙い、というか師匠キャラ退場のバカ一かも
ラスボスとか邪道に落ちた元弟子とかと戦って優勢、後一歩のところで持病だのスタミナ切れだの

435 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:17:46 ID:Dlo1PffJ
持病はよくあるよな。
「魔法使いとは年齢に強さが比例するものだ」とか言った人もいたが。

436 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:18:24 ID:uw+NbCm7
>>431 同じ武器を持った相手同士ならそうだろうが、多人数だと一人じゃ扱いづらい武器の数揃えるって手があるからな。

剣豪一人vs長柄槍足軽一人なら剣豪が勝つだろうが、剣豪一人vs長柄槍足軽五人なら足軽が勝つと思うんだが。

437 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:22:26 ID:9WTqtxuZ
>>430
新撰組で有名な天然理心流には、一人を多人数で確実にしとめる型があった。
逆に言うと、慣れて無いと、意外とどうみんなで襲い掛かっていいのかわからない
のかもしれん。

438 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:23:31 ID:l0F5BTL9
>>431
隆慶一郎作品に出てくる裏柳生の剣術にあったな。
相打ち前提で標的を囲んで一斉に切りかかる暗殺用の剣技。

439 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:23:44 ID:pMwhrMXz
食器より重いものを持ったことが無く、国民の義務の兵役まで逃れた
いいとこのボンボンが、財力と権力にものを言わせて一国の元首にまで登りつめ、
世界を破滅させうるボタンを手中にするというのは現実のいやなバカイチ。

440 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:26:38 ID:Dlo1PffJ
>>436
それにしたって訓練は要るぞ?
いっせーのーせ、でやってたら簡単にタイミング読まれるし。

ラ板のスレとしては、突き出された槍の穂先の上に乗られて対処されるんだろうが。

>>437
草攻剣だっけか?
鬼神新撰で出てきた気が。

441 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:29:10 ID:vg3I98K4
>>434
不老のライバルが相手なら「老いたな。○○」と言われる。

師匠キャラ退場というと
戦闘に巻き込まれた弱者を庇う、
止めを刺そうとした瞬間に誰かの笑顔がフラッシュバックするとかもありだな。

442 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:29:31 ID:cpn6lBIV
>>437
赤穂浪士で有名な山鹿流でも戦いの基本として
「三対一で当たれ」とか「敵の飛び道具を封じろ」とか言ってるし
結局一対一で同じ得物を使った正々堂々たる決闘ってのは
騎士だの貴族だのといった特権階級のゲームだよな


443 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:35:32 ID:fSPzVfOa
>>437
まあ、皆して武器持って相手殴りにいったら間違えて味方の頭を叩いちゃった、とか
拳を振り上げたら肘が味方にクリーンヒット、なんてのは容易に想像できる場面だからな…

444 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:38:11 ID:siD8Gy2g
吉本新喜劇における薪ざっぱの定番

445 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:40:56 ID:oqfrW5DD
なんか定期的に某藪大統領が大嫌いな人がレスするな。

ロボゲ板の某スレでは400番目のスレに荒らしが出た後、
A「なんでせっかくの記念スレに荒らしが…」
B「いや。記念式典が敵襲にあうのはロボアニメの馬鹿一。むしろ予想しなかった
俺たちが馬鹿だった」
C「なるほど」
なるやりとりがされてて吹いたwww

446 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:44:03 ID:tjDAJSk5
実は、剣術よりトラップの専門家だった宮本武蔵。
発表できない「裏五輪の書」

447 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:46:39 ID:cpn6lBIV
>>446
巌流島の決闘も弟子と一緒に佐々木小次郎をフクロにしたという話が残っているぞ

448 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:51:17 ID:+hYz/gMj
兵役の義務を逃れたのは藪の人じゃなくて
その前の人じゃないかな
藪の人は州兵になってる
ベトナムには行ってないけど


449 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:54:40 ID:UbQabpKR
ガチベトナム帰りの隻腕片目大統領

450 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:56:32 ID:YF6gRWTP
>>437>>443
多対一なら多いほうが勝つに決まっとるわな。
多対多だと戦術・戦略の要素が出てくるけど。

剣道の達人の人でも「一度に二人と相手して何とかなるのは
せいぜい中学生レベルまで」とか。
それだって「正々堂々」が前提なわけで、一人と立ち会ってる最中に
後ろから別人に不意打ちされたら防げようはずもない。

451 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:57:22 ID:Tj/WPRNi
>447
実は佐々木小次郎も武蔵の弟子が扮した架空の人物だったんだよ!

452 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:57:55 ID:y0x6/A7T
>>421
ジェイデッカーでもやったなぁw
結局リーダー復活したけどさ。

新リーダーがイマイチうまく行かないって言うのは、ありふれすぎてて困る。
戦隊とかロボットモノとかに多いパターンだ。

>>441
これもよくあるパターンだよな。
ダイの大冒険でハドラーのセリフが印象深い。

453 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 21:59:37 ID:cpn6lBIV
>>448
けど後ろ指差されながらも逃げるのと
兵役に就いたと言いつつ平民には絶対に回ってこない
「前線どころか本国からも出ない安全かつ楽々任務」で兵役を果たしたとのたまうのと
…どっちがマシなんだか

貴公子ながら前線に出て華々しく散ったガルマ様の爪の垢でも飲むべきだと思うのだが

454 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 22:08:17 ID:4el3ttl5
>>「老いたな。○○」
片や、魔術や外法で永遠の若さを手に入れたヤツ。
片や、その昔のライバル。
そんな状況で外見ヨボヨボのジジィが外見若者のライバルを見て言う台詞でもあるな。

455 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 22:12:06 ID:Aq3iuFb6
そこらへんはヴェイダーvsケノービで顕著だな。
あれなんて>>545>>434>>422の三連馬鹿一

456 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 22:17:05 ID:+863PFQ7
そういやここも100スレ目か
記念カキコ

457 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 22:17:20 ID:TwB4Qnno
>>454
そこはやはりじーさん側の最終奥義の発動フラグかな、
やはり老いていて発動せず、もしくは通用しないんだが、
弟子が改めて奥義を発動させてライバルを倒す、と

ジジイも実は不老不死で、
「師匠といったらやっぱジジイの姿だろ。ヨボヨボになってたのはただの演出だ!」
とかいって急激に若返って逆転かますと嫌展まっしぐらw

458 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 22:54:55 ID:cpn6lBIV
爺さんが若い達人にコテンパンにやられて「弟子にしてくだされ!」とか押しかけてきたらイヤ展だな
件の伊能忠敬はまさにそんな感じだったらしいが

459 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 22:56:02 ID:DXVtp/HH
>426
そう、剣道にKENDOじゃ逆立ちしても勝てない。
剣道同士だと…('A`)ノ ハイハイ、ムリムリ

460 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 22:58:18 ID:DXVtp/HH
>457
脱皮するのもいるしなぁ

461 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/08(月) 23:29:15 ID:G8UcV4t1
>>458
そんなことがあった後、
爺「あ、師匠、お荷物お持ちします」
若造「いや、いいですって、自分で持ちますから」
爺「それが弟子の務めですから!」
通行人達「(ヒソヒソと)やーね、お年寄りに重いもの持たせるなんて……」
若造「だから嫌だったんだ!」
ってな展開になるのが正統派馬鹿一だよな。

462 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 00:02:46 ID:JDYCTlJ2
>>432
>・なぜかいつまでたっても玩具の可動範囲が進化しない
そりゃ安全性とか材質強度の壁とかがあるからな。謎設計が結構あるのも事実だけど。

>>432
>下手に荒っぽい手段に出ると、むしろ相手のほうがそういうのが得意でかえって痛い目に
エリア88にもあったな。
「奴らくらいの腕になると敵の数が増えて乱戦になったほうが戦いやすいんだ」

>>450
宮本武蔵は機動性と持久力で対抗したらしい。
早い話が斬っては逃げ斬っては逃げの繰り返しで一門つぶしたという説が。
伝説だと筋力体力持久力の化け物説もあるしな・・

463 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 00:42:19 ID:z+K5FWCI
>>462
>伝説だと筋力体力持久力の化け物説もあるしな・
バーサーカのガッツか(`・ω・´)シャキーン

464 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 00:49:53 ID:Cm7YnKM6
リアルの老人で強いというと塩田剛三で決まりだろう

465 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 12:10:30 ID:iu3su7Yl
実戦(喧嘩)だと「強い」事が重要なんじゃなくて「勝つ」事、「勝ち続ける」事が全てだろ
不意打ち→殺害(最低限戦闘不能)→離脱なんてのは基本中の基本かと
特に不意打ちは相手にこちらの位置や仕掛けのタイミング、攻撃方法を悟らせない
高度な戦術だと思うのだが。

466 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 14:42:49 ID:3jOindYC
まああまり勝ち方を選ばないやり方だと余計な恨みを買って早死にするし……

467 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 14:45:50 ID:vxH51cmY
>>466
殲滅すれば問題あるまい
…ほんとに殲滅しちゃうと話が続かないから一人ぐらい残しておかなきゃならんが
どんな相手をやり残してしまうのが馬鹿一なんだか

468 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 15:03:39 ID:5NXTF/oa
それはそれで、脅威に思った無関係の同業者が、
「オレもいつああなるか」という恐怖で一致団結してフルボッコに来そうな予感。
目立つのは、恨みと同じぐらい恐ろしいぜ〜、フゥハハハー

469 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 15:09:37 ID:Vgx196cn
>>467
最近は世論という敵も存在してるからな
やりすぎて人権団体にフルボッコされる展

470 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 15:30:11 ID:zIO3whud
そうか、戦国時代に生き残った大名は、殲滅と懐柔をバランスよく使い分けた
ものだけが生き残ったというわけだな。

471 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 16:05:18 ID:vxH51cmY
中には「やばい連中なので手を出すのは危険」と世に広めるために
殺さない程度に痛めつけて帰す虎眼流道場みたいな所もあるが


472 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 16:24:02 ID:g9C9oRUP
>>410
リアルの中世の旅人は巡礼者と商人とそれを山賊や盗賊から守る護衛傭兵だったようだから
全体には単騎の冒険者というよりもギルドから派遣されてくる兵隊稼業のオッサンがメインみたい

473 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 16:28:28 ID:g9C9oRUP
>>442
第二次大戦でも格闘してた日本を3−1でボコれ、集団で潰せでスコアを改善したのが諸外国だったな
ノモンハンの時に10:1だったのに徐々に数と頑丈さで圧倒

474 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 16:35:29 ID:g9C9oRUP
>>468>>470
史実で隠れ里を焼き討ちして忍者を皆殺しにした信長
創作だとそこから逃れた残党が〜みたいな話があるよな

実際にはあの手の忍者って存在どこまで明かされてたんだろうな
こっそり隠密部隊送り込んで(または関係ない名目で)敵忍者軍団を壊滅させたとして
秘密兵器的に所在が明かされないなら抗議も難しそうだが

バカ一で言う「貴様なぜあの森を焼いた!」「畑を新たに作るために必要な土地だったのですよ」
みたいなノリで真実はお互い知りつつ表に出さない

475 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 19:11:53 ID:5N3zHX73
>>467
一人だけ生き残るっつーのは、キリストを殺すために赤ん坊を殲滅したのに
肝心のだけが生き残ったって話以来の由緒正しいバカ一だな。

476 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 19:26:26 ID:03XEHTo9
一人だけ生存する安全地帯…クロゼットとか地下室とかか?
牢に繋がれてたってのもいたが。

477 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 19:40:54 ID:jxH4heF9
廃墟の中で不思議バリア展開とか

478 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 19:52:38 ID:FpFPGaZU
原作ナウシカでは蟲の大群が来ると竈に子どもを隠すと言う話があったな。

479 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 20:20:30 ID:fSdv2czL
きっと幼馴染が変化魔法で身代わりになってくれたんだよ

480 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 20:47:01 ID:qLWEIPh5
たった一人を取り逃がしたばかりに、そこから破滅するのは馬鹿一だよな
自分でパッと思いついたのが「狼と七匹の子ヤギ」・・・ラノベじゃねえ

481 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 21:01:55 ID:vxH51cmY
カーズも波紋の戦士を全滅させ切れなかったのが敗因だしな

482 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 22:40:01 ID:2HVdAULv
>>480
七匹の子ヤギって一匹助かったんだっけ?
猟師が狼の腹を掻っ捌いて救出じゃ?

483 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 22:54:10 ID:xOvze8Vs
>>482
山羊が赤い頭巾を被っている絵を思い浮かべちまったじゃねえかw
一番年下の小山羊が柱時計に隠れて母親に助けられたろ?

しかし七匹の小ヤギは幼心に結構怖かった
ああいう開けてはいけないドアを最後の最後で騙されて開けてしまうのが…
主人公側が篭城をすると必ず打ち破られるのは馬鹿一だな


484 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/09(火) 23:25:51 ID:0dH/K+J6
しかし、柱時計ってのも結構ギリギリの隠れ場所だよな
もし身体が少し大きかったら振り子が止まってしまって不自然だし

485 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 03:18:57 ID:mAEYWTVk
七匹の子ヤギって猟師出てきたっけ?
母ヤギが狼の腹切り裂いて「中にいるじゃないですか」だったような

486 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 05:02:11 ID:ZejuJBkS
猟師は出てこない。母ヤギが狼の腹を切って石を詰め込み
狼は石の重みで井戸に落ちて死ぬ。
 どうでもいが>483のレスは最近スクリーム等B級ホラーを
深夜映画で立て続けに見た自分のトラウマを刺激した。
 ホラーで篭城といえば
1チェーンやドアがガチャガチャ音を立てる
2追い詰められるのは女か子ども、しかしアメリカ映画の場合
女性や子どもが勇ましく銃や凶器で反撃!というのもあり。
3密室から逃げられた場合、そのまま近くの車(何故かキーが
ついている)に飛び込む、だろうか。

487 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 05:14:31 ID:gcMbrofJ
>>483
むしろ篭城そのものが必ず破られね?


488 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 07:30:30 ID:Lw++1//o
>>487
ウチの兄貴が自室に半年以上篭城しているんですが…何とか陥落させる方法は無いでしょうか?

489 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 07:37:28 ID:7Q8ljTvZ
>>488
手料理でも作ってやってから告白するんだ。繰り返せばきっと陥落するはず

490 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 08:00:25 ID:go+jZgzK
弟だったらイヤ展スレ向きだな

491 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 08:02:40 ID:Em28vVRn
>>487
篭城戦のプロのはずなのに、城を守りきれなかった墨者もいるしな
(原作改変の漫画版第一部も、ハッピーエンドだが城自体は一旦陥落している)

492 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 08:15:10 ID:YQyydlB8
>488
先ずはライフラインを断て
次に腐った死体とかを投げ込むんだ

493 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 08:52:18 ID:JqjAkw2U
>>488
窓から戦闘員を送り込め

494 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 09:01:26 ID:fjL42p7C
>>488
催涙ガスやスタングレネードを使うなら、充分に気をつけろ。
その場合、なぜか突入側がめくらましされて、籠城は破れるがまんまと逃げられてしまうというのがバカ一だ。

495 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 11:10:02 ID:V8QeovbI
まんまと脱出したら囲まれていた展だろ……
籠城だし囲まれてて当然なんだけどな。

リアルの場合は囲まれていないが、現実には逃げ場が無いことを
思い知って帰ってくるか死ぬかだし、一回追い出してみるのも良いかと。

496 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 12:12:14 ID:G/hW+rFf
好きなもの点々と置くバカ一トラップを配置だろ

497 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 17:48:43 ID:3Ox79Czc
>>496
そしてその先にはつっかえ棒に支えられたザルが

498 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 18:48:20 ID:/fxSfbrg
>>497
「こんな罠にかかる奴なんか居るかよ!」
「あの〜〜、かかっちゃってますけど?」

うん、馬鹿一だな。

499 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 19:04:22 ID:3Ox79Czc
ザルに上半身を挟まれて足をバタバタさせる姿が目に浮かぶようだ

500 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 20:43:49 ID:gmTxeu0f
そしてエサを白米にするとアンドロイドが掛かるわけか

501 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 20:53:35 ID:f31HhfCF
忍者屋敷>>(超えられない壁)>>空城の計>>>>篭城

502 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/10(水) 22:15:41 ID:CulXEADj
空を飛んで怪獣の攻撃から身を守る基地>忍者屋敷>>(超えられない壁)>>空城の計>>>>篭城


ウルトラマン系列で2つほどあるが街中に立っていたやつは最後まで無事だった・・(飛ぶ基地)

503 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 00:47:05 ID:Ghi1Yw0v
だが馬鹿一的にいえば、ラピュタよろしく大概の空中施設は落ちて崩壊する羽目になってるぞ

504 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 00:56:36 ID:Kb8mQfYw
篭城といえば、"難攻不落の〜"のつく建物(要塞、砦)
そして、馬鹿一的には必ず陥落して、
「そ、そんなばかな・・・」見たいなせりふが漏れなくついてくる。


505 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 01:13:23 ID:6iHdWggl
籠城してるほうの馬鹿一といえば
少数精鋭部隊が敵本陣を強襲
今までの旅で出会った人が援軍にくる
城主が無理矢理主人公達を逃がす
他にあるかな

506 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 01:28:48 ID:l167OtDw
「この厳重な警備体制の中で盗むなんて不可能ですよね警部」

507 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 01:30:32 ID:I7OetP/d
無理矢理逃がすに近いが
・城下町に通じている、王族と腹心しか知らない秘密の抜け穴
をどうかよろしく

通るところは地下下水道
出るところは人気の無い倉庫の床
というイメージがある

508 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 01:32:15 ID:O7U2HQUB
>506
そこに現れる怪盗は女なら全身タイツ、男なら仮面タキシード。

509 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 01:43:20 ID:W/1biVZ7
そういや誰かが
難攻不落の砦にはわざと一つ弱点がある、何故ならそこに集まった敵を一網打尽にするためだ。
とか言ってたような。

510 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 04:29:36 ID:serGbcrr
陣構えなら、わざと弱点作って敵を誘ったりするけど、
恒久的建造物である砦や城でそれはまずないと思う。
大体城や砦は援軍を前提に作られてるし、領域を守ることを主眼としてるのであって、
敵の殲滅はその目的ではないからね。

軍を保つを善となし、軍を破るはこれに次ぐ。

511 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 04:58:42 ID:AyAtbYKj
本国の方で事件起こして「それどころじゃない」状態にするとかもあるなー

512 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 08:36:47 ID:yVCY2c9r
篭城してたら
1.「大変ですお館様、城を取り囲んでいた敵が姿を消してしまいました」→隠れて待ち伏せてます
2.「大変ですお館様、敵は奥方様とお世継ぎ様を人質に!」→実はよく似た別人です
3.「大変ですお館様、敵軍から故国の歌が!」→奥方と泣いて別れて敵軍に単独突破を仕掛けましょう

513 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 09:55:40 ID:cXo+KopF
籠城破る側が主人公の場合は、たいてい潜入して籠城破りする事になるよな。
難攻不落とかいう最高系のうたい文句が出た場合、すでにその時点で最強が
破られる伏線みたいなもんだ。

そういうや籠城してる側が飢える前に囲んでいる側の補給線か補給源があぼんして
先に飢えて崩壊してしまったとかいう話もあったなぁ。
なんの話だっけ。

514 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 10:08:55 ID:GuLwhI42
外部から中枢部に直接進入できる通路があらかじめあったり
作ったりする。

って、今のハンターハンターもそうだね。

515 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 11:02:49 ID:01WGyzwq
>・城下町に通じている、王族と腹心しか知らない秘密の抜け穴

抜け道を見せて「城とはこういうものだ」と言っていた出渕キャラを思い出した老害がここに一人。
ルーンマスカー………orz

516 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 11:17:51 ID:Cr2KYB9U
門を通過した場所に広場があって上から大量の矢を打ちまくるというのが三国志の基本だな
連弩の構造がまったくわからないのはあの国の創作だからだろうな
円月刀がそもそもあの時代に存在しないし
あ、演技と史実は別なのは良くわかってるさ
中国の抗日戦争記念館ってのも嫌展の塊だな、出所わからない創作写真がいっぱい

517 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 11:32:48 ID:eV/nc3f0
N速住民は巣に帰れ

518 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 12:12:29 ID:XA3x0CEL
城でも軍の本部でも良いが、指揮中枢はなぜか照明が暗いのが馬鹿一
ていうか照明をつけずに部屋の中央に置かれたテーブルやモニターだけが
周りに居並ぶお偉いさんたちの顔を下から照らしているというのが馬鹿一


519 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 12:22:57 ID:QTLNSfyx
昔はスクリーンとか投影式だったんで部屋は暗かったんだろうね。レーダー画面も
暗かったし。潜水艦も夜間襲撃の時は潜望鏡が見やすいように照明をおとして
赤色燈にしたりしてたけど、今は暗視装置やTVモニターが付いているから
暗くしてないかもしれないな。

520 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 13:29:51 ID:l28a+P6N
>>518
そうか?
司令部っていうとテーブルの上に地図広げていい年こいた連中が凸型のコマを
棒でツイツイと突付いて遊んでいる所というイメージなんだが

521 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 14:34:13 ID:o5WGnxty
>>520
いい年こいて言うなww
前線(現場)に近い司令室は現代でもそうそう電子化できないだろ

522 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 15:15:54 ID:2yBXcE5W
ガメラ2 レギオン襲来か

523 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 15:25:34 ID:0HFEA7vs
いざという時にデジタルが役立たずなのは最早馬鹿一

モールス大活躍なID4やトランスフォーマー見てるとそう思う

524 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 15:39:54 ID:I7OetP/d
ダイハード4を観た後にトランスフォーマーを観て理解した
世界を救うのはCB無線だと

525 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 16:41:50 ID:FvxAYjkY
>>507
山奥の廃寺の本堂とかに通じてるケースも割りとある
逆にぼろ寺で寝転んでたら穴を通じてなんかやってる奴見ちゃって、そっから話が始まるとか

…何となく想定してる光景が違う気がするな。そっちは西洋、こっちは東洋(時代劇)というか

526 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 16:44:54 ID:FvxAYjkY
>>524
コミケ会場でも大活躍だしな
携帯通じない可能性高いからトランシーバーだ!

527 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 17:37:51 ID:J1rjI3Fb
〉507
山寺には皇族の子弟が預けられている場合があるので万が一の時逃げやすい仕掛けがある、という話をオカルト漫画で読んだことがある。

528 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 18:35:35 ID:WIv63Q1k
なんだろう全く読んだことがないけどどこぞの丸太漫画にありそうだと思った

529 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 18:47:19 ID:QH57pVnj
丸太漫画ってお兄ちゃん最強のアレ?

530 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 21:04:19 ID:FvxAYjkY
どっちかって言うと時代劇系の漫画のバカ一
戦国時代に作られた穴を使って幕末に決起した奴らが攻勢かけようとする話とかもあった気がする

531 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 21:30:17 ID:JH/WUkEj
>516
心霊写真を必死こいて撮って投稿に明け暮れた俺には彼らの努力を笑うことはできない。
結構難しいんだぞ、ああいうそれっぽい捏造写真を撮るのって。

532 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 21:35:53 ID:o5WGnxty
>>531
そういやモルダーみたいなオカルトマニアで雑学の塊でアキバ系オタクとも違う馬鹿一キャラ、
最近見ないような希ガス

533 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 21:39:47 ID:ucsir8US
昔のソ連の写真で粛清が行われるたびに「国家指導者集合」の写真にも手が加えられて
一人、また一人と比喩ではなく本当に姿が消えていく写真の変遷を見た時はぞっとした
タイムパラドックス物のSFとかだと馬鹿一なシチュだがリアルだと生々しすぎるw

534 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 21:40:38 ID:vvdGUVxP
銃と実行力のあるキバヤシか…

535 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 21:52:14 ID:ucsir8US
>>532
オカルト研究部、通称「オカ研」に多いタイプだな
もちろんそういう熱心なオカルトマニアには見えず、巻き込まれただけの一般人が見てしまうのが
オカルト現象の馬鹿一


536 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 22:00:24 ID:bZonLUIe
マニアのバカ一といえば知識は豊富だが実践できない。格闘技や武道は特にそうだな。

537 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 22:06:29 ID:ucsir8US
>>536
実践できる武道マニアだと雷電になってしまうではないか

538 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 22:09:20 ID:gwVyCCN7
マニアなだけならいいが、贔屓以外を見下しにかかる奴とかリアルでいるからなあ
実戦がどうこう言って武道を馬鹿にしたりとか

ま、そういうのって大抵、言ってること自体が滅茶苦茶なんだけど
ルールの存在意義ってもんに、頭が回らないから

539 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 22:12:30 ID:AXrZu5Jc
○○さえ出来れば(ry

その○○が出来ないから苦労しているんだろうが!

ってのはよくあるな。

540 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 22:16:05 ID:FLBjesFD
>>533
昔出版社に勤めてた頃、研修で印刷会社に行って
現場の人に「写真の修整ってここまでできるんですよ」みたいな
技術見本を見せてもらったことがあるのだが、そのサンプルが
まさにそういった「いたはずの人がいなくなってる」系のやつで笑った記憶がある。

541 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 22:42:59 ID:ucsir8US
>>540
写真が発明されて割とすぐにトリック写真って始まったみたいだしな
幕末の日本でも「同じ人物が碁盤を挟んで向かい合ってる姿」なんてトリック写真があったし

542 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 23:06:32 ID:VifBESwt
亀だが多の雑兵対一の剣豪の話で
剣術の型としても一人で複数を倒す剣術もあったり
実際に一人で数をねじ伏せた剣士もいるな
荒木又右衛門とか有名か
最後は負けたが、次朗・太郎太刀使ってた兄弟とか
剣豪将軍足利義輝とか
限界はあるが個人の技量が複数を圧倒するのが
俺の燃えるバカ一


543 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 23:07:39 ID:xvFgRijL
有名な妖精の写真なんかもは明治時代ごろだっけ?>トリック写真

544 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 23:12:11 ID:ucsir8US
「コティングリー妖精事件」なら大正の初め頃だな
学者とか作家とかの知的とされる人物ほど簡単なトリックに騙されるという馬鹿一か?

545 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 23:17:58 ID:05AY9uBc
http://labaq.com/archives/50716648.html
間違いなくハンマの血筋

546 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 23:22:24 ID:ucsir8US
怪力美少女で南風まろんが最初に出てくる俺は古いんだろうか

547 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 23:26:52 ID:o5WGnxty
>>544
他ならぬ大学の教授から「インテリほど自分を騙せるものだ」と言われた

548 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 23:31:07 ID:ztI7AlOd
ボフォース機関砲肩撃ち出来るなこの娘…

549 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/11(木) 23:50:24 ID:KhypEb0b
>>545
こいつならM2を腰だめで撃ちながら前進できるだろうな。

550 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 00:29:17 ID:WJRipCQ8
>>545
噂を聞いてどんなムキムキのゴリラ女かと思ったら普通の少女だった
……ってーのはバカ一だな

551 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 00:49:36 ID:thxgjvWF
>>546
俺は三宅しのぶが最初に出てきたから大丈夫だ

552 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 00:51:19 ID:/3Wqo35V
大学時代の生物学の教授曰く
「学者ってのは自然現象を観察、考察してその原理や因果関係を解明する専門家であって
 手品師でも詐欺師でもないんだから、人間が他人を騙そうとする手口を見破れないのは
 当たり前。我々はまず現象ありきだからね。現象のデータをごまかされたらどうにもできないよ」

まあ、科学者だから頭がいいから騙されないはず、っていうのが子供じみた偏見ということだろう。
学者としての頭の使い方と詐欺や手品を見破る頭の使い方はまったく別物だからな。

553 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 00:56:07 ID:xWy3M7zk
>>552
自然科学てのはそうゆうモノだからな・・・
騙し方の上手い奴は上手い。

554 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 02:34:47 ID:ZoMDuxRP
疑似科学本にはよく「監修:○○博士」とか銘打ってあるな

555 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 02:58:22 ID:xWy3M7zk
ニューdはイヤ展な科学者だよな
奴のメイン研究テーマは霊界交信等のオカルトだからな

556 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 05:20:33 ID:qUyw10KS
>>550
しかも性格も内気で控えめなのが馬鹿一
ウジウジモドモドやってても一つ一つの仕草が殺人的破壊力を秘めているのも馬鹿一

557 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 07:43:33 ID:OghD8NLR
素人目に見ても見当違いの呆れたテーマの研究をしている学者が「余技」で産み出して
学者自身は大して関心を払ってない物が世界的大発明・大発見というのは馬鹿一だろ

558 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 08:12:21 ID:mRtWH/KI
趣味の品である自動ポップコーン製造機の動力が、ニュートリノトラッパーだったりするわけだな

559 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 08:42:34 ID:0LAhEvkB
どーでも良いことに最先端の技術を惜しげもなく投入するバカイチか
でも良いよねそういうの

560 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 12:14:46 ID:XNDiBsAf
最先端の通信ネットワークと高性能コンピュータの最大の利用目的がエロだからな・・・

561 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 12:19:51 ID:OkQxIlCl
エロは次代の原動力、エロに勝てるものはない

562 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 14:27:36 ID:NT1MGFXM
エロと博打を埋めればそのジャンルは盛況するとかいう
話をどこかで聞いたような。

563 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 14:35:20 ID:TLcJRqI8
ジャンルが衰亡するときに最後に残るのもエロ(とギャンブル)というのもあるよな。
末期のゲーム機とか廃刊直前の雑誌とか。

564 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 14:51:28 ID:scxJQtvP
人間はエロのために超人的努力を惜しまないからねえ
田舎なのに地元の本屋でエロ本を買いたくないが故に片道20キロを
(それも暗くなってから)チャリンコで走破した厨房の日々よ…

565 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 15:06:55 ID:2cHUWvVo
>>563
地方の名画座とかもそうだな。

良心的な名画専門館→一般映画→ちょっとエロがかった映画→エロ→廃館

566 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 18:06:31 ID:DUhIZzlu
燃えも萌えも大事だが、それだけを詰め込んでも駄目だということだな。
神は細部に宿る、という職人芸馬鹿一。

567 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 18:15:59 ID:scxJQtvP
>神は細部に宿る、という職人芸馬鹿一。

フィギュア職人がナニな部分まで細かく作りこんでいる姿を想像しちゃったじゃないか
もちろんフィギュアオタが「おぉ〜、こんなところまでキッチリと?!」とフィギュアの
スカートの中などを覗きつつ感動しているのが馬鹿一

568 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 18:26:22 ID:/ohUqp4E
細部にまでこりまくった結果マジで魂が宿っちゃって、
「なにすんの、この変態!」
と覗いた奴が殴られてる光景が見えた。

569 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 18:53:25 ID:w8RRgG+D
>>568
そこのセリフは「何してやがるですチビ人間!!」だろ←ローゼンより翠星石

570 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 18:58:36 ID:WkXSr6u9
「髪は細部に宿る」と変換されてorz

こだわったのはスカートの中ではなく指先や足の筋肉のうねり、袖や裾の綾
髪の毛のふんわり感で、ポーズもエロくないはずなのに何故か扇情的なふぃぎゃー。

571 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 18:59:24 ID:qh3Hd4dM
すごく冷たい視線で
変態って吐き棄てられたりしたらぼくはもう・・・!

572 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 19:00:19 ID:DUhIZzlu
>>568
それが中隊を編成して襲い掛かってきたらスティーブン・キング(のち荒木飛呂彦)。

573 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 19:24:10 ID:2cHUWvVo
>>571
一生忘れられない思い出になって、
夜ごと思い出してはたった一人の愉しみに耽るんだな?

574 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 20:36:23 ID:Mv32sdI9
変態っぽいキャラが自分の愛用の道具に「花子」だの「ベティ」だのと名前をつけて可愛がり
周りからドン引きされるという馬鹿一。

575 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 20:44:06 ID:0fZSnUda
・フランソワーズ
・シャルロット
・ジョゼフィーヌ
とりあえずこの三つはガチだな

576 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 20:50:23 ID:B6ME64Gb
なぜかフランス王室っぽいのが多いなw

577 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 20:53:35 ID:Mv32sdI9
「ん〜、今日も綺麗にしましょうね○○ちゃ〜ん(拭き拭き)」
「お前なあ、自分の道具に名前なんか付けんなよ…」
「なにィ?○○ちゃんをバカにすると許さんぞ?!」

この手のやり取りが漏れなく付いてきます

578 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 20:55:58 ID:1ZTF9gGu
「ジョセフィーヌ」とくれば、ヤマトナデシコ七変化の
骨格標本コレクションを思い出すな。


579 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 21:03:24 ID:YfKFw9t2
ほほえみデブのシャーリーンを超える狂気は無いな

580 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 21:24:56 ID:4x5aO7y1
骨格標本のベティちゃんです

581 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 21:35:17 ID:Qk05qr0q
>>572
キングは本当、変態だよね

582 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 21:47:49 ID:OjaPQdqi
キングの小説以外でメイン州って文字を見た事がない

583 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 21:54:11 ID:lWcpWMHQ
いまRootsのCMでまさにそういうネタやってるよな。

584 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 22:38:50 ID:cFS2+vbL
若いもんは知らんだろうが、パソコン黎明期(マイコンと呼ばれていたころ)にはリアルでパソコンに名前をつける輩が珍しくなくてな…
「ああはなるまい」と反面教師にしたものよ。

585 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 22:43:06 ID:lWcpWMHQ
小田嶋隆だと思ったが、著書の中で
「パソコンを人間やペットに例えて名前つけたりしているうちはまだ正常、
本当にヤバイやつは人間のことを話すのにパソコンに例える」
と言っていたな。

586 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 22:50:23 ID:YZZaTomu
車に名前をつけるようなもんだな
たまに自転車につけてる奴もいるが

587 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 22:51:58 ID:B74hhd46
ああ、オミクロン号とかね

588 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 22:54:46 ID:cFS2+vbL
ブロラン号というのもあったな。

589 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:04:41 ID:eWCEQ1GH
あだ名かも知れんが、おぱんちゅ号は衝撃的だったなあ。

590 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:06:46 ID:ydnPRT6F
なんでAV-98アルフォンスがまだ出て来とらんのだこの流れで。

591 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:10:40 ID:K1+GsLdn
間違いなくあだ名だったはずだがw<おぱんちゅ号
むしろ存在が衝撃的だったわ、あれ。
デコトラとかでそこそこ慣れていたはずなんだが

>>586
自転車なら流星号だろう
車だと灰色の魔女号あたりか?

592 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:12:07 ID:IeQAlc8y
>>590
なんでそこまで出てるのに轟天号が出ないのだ

593 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:29:15 ID:K1+GsLdn
なにげに流していたら引っ掛けた痛車の群れ

「ドキッ! 痛車だらけの走行会」 写真一覧
ttp://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/20071009/

Nice boetなんてーのまである・・

594 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:36:51 ID:fwKs4EB8
つーか、異名とか通称って誰がつけてるんだろう
大六降天魔王

595 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:38:58 ID:WkXSr6u9
一見するとただのGSX1300R。しかし隼と書いてあるべき場所には「準」。

596 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:41:11 ID:DUhIZzlu
>>593
ものの見事に萌えキャラばっかりだねえ。
ゾンビとかゴジラとかエイリアンとかプレデターとかステッカー化する御仁はいないものか

597 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:44:05 ID:4x5aO7y1
そこら辺を攻めるとただのちょっと変わったセンスの人にしかならん
っていうかゴジラ以外は普通に「スタイリッシュ」とかで済まされそうだ

598 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:47:50 ID:YfKFw9t2
昔、ウチの車(平凡すぎるセダン)にサイバトロンマークを描いてくれと懇願したが却下された

599 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:52:26 ID:ydnPRT6F
>>593 痛「戦車」をやらかすアホがそろそろ出てくる悪寒。ヲタ多いしな。

600 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:54:30 ID:fwKs4EB8
戦闘機は既に有るぞby米国

601 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:55:17 ID:DUhIZzlu
>>600
ヴァルキリーが描かれたやつ?

602 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:58:39 ID:AHSskYiR
>>596
よく見るとピッコロとかキバヤシもあるんだが・・
>>601
そりゃ航空自衛隊のやつだがね。ノーズアート自体はかなり前からある。

603 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/12(金) 23:59:53 ID:jLVal94Q
キバヤシステッカーちょっと欲しいな
吹出しの中は自分で写植できるとなお良し

604 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 00:00:57 ID:gBcwutu6
空自は女神さまやってるからなぁ
ttp://www.warbirds.jp/ansq/3/C2000120.html

605 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 00:01:46 ID:8OZ/c/pl
>>599
自衛隊ならできないよ。上から怒られるし。
航空がやれたのはごく短期間の競技会用だから。

606 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 00:04:20 ID:tDJ5nSBe
>>568
何、そのチャイルドプレイ・・・

607 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 00:30:53 ID:kryt0BVA
フィクションで一見普通のやつが妙な趣味を隠してる場合、単なる隠れオタク、隠れマニアの場合と
異常性癖のサイコパスの両極端な気がするな。

608 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 00:41:23 ID:qTi/2U4+
推理ものの犯人って最も設定が普通っぽい奴が真犯人になるよな

609 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 01:07:16 ID:oaAS9u+Y
明らかに怪しい犯人を素通りしまくるコントとかもあるような。

>>593
痛車の写真ぜんぶ見てきちゃった俺も痛いぜー。

そろそろ萌えキャラ専門の入れ墨師とか出てこないもんかな。
渡米でもすれば十分に食ってけそうな気もする。

610 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 01:09:08 ID:Om1kQJB9
証拠過多ですよ

611 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 01:11:17 ID:MLoLCB3K
>>609
大昔、ラムちゃんの入れ墨を入れたロック系の奴が居なかったかな?

612 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 01:29:01 ID:8J/NMC5I
>>611
マシュー・スウィートか

613 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 10:28:29 ID:oXUmQjwq
>>575
世界一の変態大魔王師であるセラヴィーの腹話術人形エリザベス…

614 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 11:03:14 ID:kii77gcH
人形遣いや動物使いのバカ一といえば。
実は人形やペットの小動物の方が本体で、一緒にいる人間を倒しても意味がないとかだな。

615 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 11:07:14 ID:cB0lMJhy
猛獣使い(SFやファンタジーだと怪獣使い)は美少女限定。



616 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 11:15:42 ID:udX4U+am
>>614
そもそも一緒に居ないのもバカ一っぽいね

普通に本体っぽいのが本体ってバカ一はずしにしか思えなくなってきた・・・

617 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 11:35:15 ID:cB0lMJhy
亀一族はもはやTBSも切ろうとしているのに

618 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 11:36:44 ID:cB0lMJhy
あ、ごめん誤爆
ちょっと切腹してくるわ

619 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 12:09:00 ID:TqjZk1jV
>>618
おまいわw

けど何ていうか悲しくなってくるね。
ああいう馬鹿一というかステロタイプの「大阪人」像を当の大阪人自身が喜んで広めてる状況ってのは。
「勝者」である東京のマスコミが歪んだイメージ広げるだけでなく、落ちぶれた側である同胞がピエロを演じて
権力におもねる姿ってのは……「ここまで落ちぶれたか」と惨めになるなあ。


620 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 12:50:50 ID:KVkQPMyv
そうやって同胞を裏切って支配者側にヘコヘコ、同胞に残虐プレイするキャラは
最後の最後で惨めな死に方をするのが馬鹿一。亀田も色々とお終いっぽいが

621 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 13:30:11 ID:qUx7seYr
まあ世の中悪だらけだからどうしようもないけどな・・・
正義の無い奴は簡単に悪に利用される・・・

今のマスコミは悪ではなく悪の手先だけど・・・

622 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 14:47:44 ID:lwAwki52
>621
では旋風寺舞人に倒してもらいましょう。>握乃手紗貴

623 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 16:07:22 ID:CJRIcUaV
>>619

ああいう馬鹿一というかステロタイプの「ニンジャやサムライ」像を
当の日本人自身が喜んで広めてますが、何か?

サラリーマンやオタク像もそうだけど、日本人はエンターテイメント
のためなら誤解や偏見を恐れないなー。
だから、あっという間に全世界に広まるのかもしれん。


624 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 16:22:30 ID:rZi3saLZ
欧米人が作ったステロタイプを、対象にされた途上国の人間自身が
国民統合、ナショナリズム、宣伝etc.のために広めるのは近現代ではよくあること

625 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 16:34:01 ID:KVkQPMyv
クラスの中のいじられ役的「賑やかし」キャラの内面って以外にドス黒かったりするな

626 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 16:34:14 ID:8PcADQGM
大阪人のステロタイプは基本的に三つ。

・芸人
・ヤクザ
・オバハン



627 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 17:20:00 ID:bEEbh9xe
http://wl.catv.net/action/20070621/index.htm
もうどこから突っ込めばいいのか分からねえ。
流石中国。

628 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 18:08:14 ID:vGLiOy85
表面的にはおもしろそうじゃん、女の子もかわいいし。
セイントセイヤのまるパクリだけど、セイヤも大分昔の話だから、流行モノ→即パクリよりはセンスある。

まあ、中国が共産党であるかぎり碌なストーリーがつくれないのは目に見えてるけどな。
(おそらくセイントセイヤのストーリ丸パクリは無理だろう。共産党が反逆を許すはずがない)

629 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 19:29:51 ID:o81M8MbC
>626
全部「キチガイ」で括れると思ってしまった。

630 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 19:59:20 ID:AKIA7CDX
>615ラノベじゃないけどドラクエXの主人公とか。
それとヤラレ役になら男結構居ると思うが。

631 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 20:15:05 ID:fguIbquK
猛獣使いには男も多いな。
その場合、動物の心が分かり、友情を感じる少年タイプ(昔の動物ものの少年漫画系)の
ような感性で動物と共感するようなのと、理知的に動物を調教したり、習性を利用して操る
軍用生物とかを使って殺戮をしたりする動物利用タイプと、動物のことに詳しく、
かつ動物想いの名獣医タイプとかが思いつくな。

ようは感情タイプと理性タイプ、中間タイプかな。

>>626
最近は関西弁のおっとりタイプも多少見られる気がする。

632 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 20:21:37 ID:rZi3saLZ
>>631
そういや上の変なあだ名の流れにも絡むが、
敵幹部で「(やたら可愛い名前)ちゃん」と名づけたキモいクリーチャーを使って
主人公勢を殺そうとして、そいつが返り討ちにあうと「○○ちゃんをよくもぉ!!」
ってブチ切れたりする奴とかいるよな。

いざ具体例を出そうとすると出てこない。これも馬鹿一か。

633 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 20:25:27 ID:6INoKbuz
ロードス島戦記に居た気がする。
良心的な占領領主じゃヌルくていかん、
という事で次に送り込まれてきた闇の神官系の人物がそんなだったような。

類似パターンとして、
「よくも私の作品を!」
ってのもありますな。
共通点は逆ギレ。

634 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 20:27:33 ID:kii77gcH
>>631
一見すると動物を無理に調教したり虐待してる様に見えるが、
実際はその動物のためにあえて心を鬼にしてるタイプ。

一度はその行為をTHE善人なヒロインに咎められるが、
後に誤解がとけて好意を持たれる。

635 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 20:29:39 ID:9S31kIY/
>>625
心の中でいろいろ考えているからこそ、
そのおいしいポジションにつけるんじゃないかって気がするな。

そんな腹黒キャラが感情剥き出しにして、涙を流しながら本音をぶつける展開が大好きです。

636 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 20:35:42 ID:1E7QmAh8
>>635
で、力を手に入れた途端に態度が急変するんだな

いつもの調子でDQNが弄ろうとして「おい、いつものアレやって見せろよ」とか言うと
「黙れ」とかいつものおちゃらけ役とは思えない態度。
でいじられ役の反抗にムカついたDQNが「あぁ?何だテメエその態度は?」とか言っちゃうと
次の瞬間変わり果てた姿になるのが馬鹿一。



637 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 23:41:39 ID:FU87iYbr
>>633 揚げ足で悪いがロードスのマンティコアはそんなに可愛い名前では無かったかと。パターンは変わらんがな。

638 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/13(土) 23:45:13 ID:6INoKbuz
あぁそういやそうだった。
パターンが完璧同じだから、名前なんてちっとも気にしてなかった。失敗失敗。

こういう時もたまに、>>575でネタにされたような、
優雅な名前三種の神器が出てくるよな。

639 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 00:07:13 ID:LVEgrbNK
>>631
でも、小学校は神戸だったり、そもそも生まれは和歌山だったりするのなw

640 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 00:09:43 ID:LVEgrbNK
>>575男でいうと、

・セバスチャン
・アルフレッド
・ポヤッチオ

みたいなもんか。

641 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 00:51:30 ID:GTOay9Fj
犬ならポチ、猫ならミーちゃんでいいじゃない。

642 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 00:55:18 ID:9/crAHVg
>>632
大昔の特撮で、化け物を飼っている忍者がいっぱい出てくる仮面の忍者赤影ってのがあってだな。
俺の言いたい事、別ってくれるよな?

643 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 01:18:12 ID:v0EMrpAQ
>>632を見てダ・ガーンしか思い浮かばないぜ


644 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 01:20:34 ID:mOuJTL+o
>>584
今でもLAN構成するのに名前付けるだろ?
研究室内で区別のために名前がいる→じゃあ洒落で女の名前にしてやんよババババ

645 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 02:01:10 ID:z5l2qsuC
>>635
ポジションとか考えてる時点で・・・w
まあ芸人の喋り方を真似たり、ノリやキャラを重視したり、下らない事に労力使うよな・・・
白雉製造機のマスゴミの道化芝居を良くなぞれるなw (重要な事から目をそらしたり、不満を誤魔化すガス抜きが仕事だからな)

所詮、奴隷サイクルの一部なんだよなw

646 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 02:21:43 ID:rge7Mdau
>>644
そうやって、ネタ的な意味も含めてあれこれ凝った事を考えてると、
「番号(他にも色など)でいいだろ」
と鶴の一声で誰かが決めそうな気がするぜ。

647 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 02:34:50 ID:r/RQShLr
>>644
俺の学生時代、研究室にちょいと大きなサーバが三台あったんだが、
それぞれメルキオール・バルタザール・カスパーだったなあ。

>>646
端末室に百台とか並んでるのなら番号で十分だけどな。
一台一台に個別の役割があるようなサーバとかルータとかだと
実際問題として不便なんだ。
…野菜の名前でもつけとけ、と言われると終わりだけどな。

648 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 04:02:52 ID:j6KAd0II
そういう場合数が都合良く13だったり7だったり47だったり72だったりして円卓の騎士とか大罪とか悪魔から名前を取ってくるんだよ。

名前が足りなくなって1人だけ「田子作」とか付けられたらイヤだ

649 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 04:10:03 ID:E+fd9o2S
寿司ネタの名前を付けたら

サザエさんみたいになっちまうか
「カツオがまた落ちましたー」

650 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 04:11:07 ID:YMQxDTND
うちの研究室のPCは、サーバがギリシャ神話の神の名前で、各自のPCが星座の名前だった。
無論、その名前がathenaやらhadesやらposeidonだったりする時点で、命名者の趣味は推して知るべし。

651 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 04:11:14 ID:706elwXb
>>632
怪物をかわいい○○ちゃんと呼ぶのは、幽遊白書のヘレンとかバスタードのサイクロプスとか
漫画でよく見るなあ
サイクロプスのほうは名前なかったかもしれない

652 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 04:51:15 ID:SzaDyT3w
アルファベットとかの文字や、数字(それ自体の外国語読み、若しくは語呂合わせ)だったりするのも王道
アルファ、ベータ、ガンマ〜オメガ
とか
ゼロ、アイン、アル、トロワ、フォウ、チンク〜ムリョウ
とか
34号でミヨ、37号でミクとか

653 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 05:12:58 ID:Dk8l3hAn
>>651
サイプロクスにはビビアンとか、そんな名前が付いていたような……

654 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 07:09:14 ID:ODimvoyN
>>647
新しいなぁ。俺たちの頃は3台ならばヒューイ、デューイ、ルーイだったぜ。

655 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 07:54:22 ID:2usCvWMr
うちのはアン、ベティ、クララだった。ちなみに機種はNEC SYSTEM100だった。

656 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 08:09:15 ID:OAuL54uJ
>>645
あの〜大変申し上げにくいんですが〜



空気読めや

657 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 08:18:24 ID:E+fd9o2S
>>654
いや、エヴァは12年前だから……
今だと何になるんだ?

658 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 09:25:41 ID:ne3N4lTk
ラン・スー・ミキ

659 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 09:32:40 ID:kkuQe6xj
>652
37はミナだろ

660 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 09:36:35 ID:OE2+sNC/
>>651
ヴィヴィアン(ビビアンだったかも知れん)

661 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 09:37:14 ID:LDeHFQJH
>>658
何で今さらキャンディーズ…と思ったが70年代の後半に元祖アイドルの追っかけをやってた
あの世代も教授とかになってるし、教授の鶴の一声で実現しそうで怖いw

662 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 09:51:19 ID:Wacgc5Yg
その昔OMRON のSX-9100というUNIX-WSがあってね、本体色が白黒2種類用意されてたんだ。
だから最初に導入された2台はshiroとkuroであっさり決まったんだけど、3台目の名前に困ってね。
考えた挙句、誰かのアイデアでmike になったんだわ。

そして、次に導入された奴はchobi という名前になりましたとさ。

663 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 11:21:39 ID:NIfkaadz
>657
ジュン、チョーサク、ショージ

664 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 11:23:29 ID:qe/s39ar
>>657
ハルヒ・ナガト・ミクル

665 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 11:27:18 ID:x2OUlAbI
>>664
それならむしろ、ユキ、リョーコ、ハラグロでは?

666 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 11:36:27 ID:Wacgc5Yg
>663
最後はハルオでないとオチがつかないが。

…‥いや、オチちゃだめなのかこの場合。

667 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 11:37:15 ID:p76oFSxA
>>658
ナリタイワタシ乙
あれソフトウェア載せ換えてんだよな

668 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 11:57:45 ID:NIfkaadz
>666
4つ目で「ミナミハルオでございます」で落とすつもりだったり

669 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 12:05:22 ID:LDeHFQJH
ワークステーションにマニュピレーターを取り付けてハリセンを持たせたくなるな

670 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 12:58:13 ID:6CC8nWCx
>>657
コウキ・ダイキ・カズキ

671 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 13:10:29 ID:SrtYMNaJ
fusigidaneから始まってるから当分名前に困りそうにないが
何番目がどれだったか覚えること自体がこんなになってる
わが研究室マジ厭展

672 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 13:32:55 ID:9/crAHVg
>>668
いや、端末で落ちるのは洒落にならないから。

673 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 13:45:26 ID:rge7Mdau
その辺りの馬鹿一は、
・掃除のおばちゃん「あらごめんなさい、引っかかっちゃったわ〜」
・DQN「携帯充電すんのにコンセントが見つからなくてwwwwwwwwwwサーセンwwwwwwwww」
ってところか。

674 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 14:03:32 ID:fDwO/DUl
>507

とある平野の高台を中心として発展した、かつては城下町だった地方都市がある。
高台の中心には城址公園があり、幾重にも水堀を巡らせているおかげで夏の暑さが
緩和されていると言うのは本題では無い。

高台なので流れ込む川は存在せず、堀から流れ出す川も存在しないが何故か水量が
年中一定に保たれているというのも本題ではない(何年か前に書いたネタだが)。

この夏休み、郷土資料館で調べ物をしていたところ「城址公園のお堀の隠し渡場」なる記述を見つけた。
具体的な位置は記述されていなかったので調べてみることにした。
要するに人間が歩いて渡れるような浅い部分があるのだろう。水中の橋みたいなものかもしれない。

そう考えて、目印を付けた竹竿を用意して本丸跡裏手のお堀の水深調査を開始して30分後。

「そんな事をしてはいけない」(大意)と背後から声をかけられた。近所の老人らしかった。

素直に忠告を受け入れ、三の丸跡裏手のお堀の水深調査を開始してから15分後。
「そんな事をしてはいけない」(大意)と背後から声をかけられた。近所の主婦らしかった。

素直に忠告を受け入れ、二の丸跡裏手のお堀の水深調査を開始してから10分後。
「そんな事をしてはいけない」(大意)と背後から声をかけられた。近所の少年らしかった。

素直に忠告を受け入れ、帰宅することにした。
市民の共有財産である公園のお堀を掻き回したりしてはいけない。全くその通りだ。

675 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 14:15:13 ID:u0gvNVdI
本人は大真面目な学術的調査のつもりでも傍から見ると「危ない人」にしか見えず
気が付くとお巡りさんに「ああ、ちょっと君、何をしているのかね」と呼び止められたりする馬鹿一だな

676 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 14:18:54 ID:j9nsGgvL
ほら、あれだ。管轄署に申請は出してあります、と反論すると
「本官は聞いておらん」とかそういう系の返事が出て、しばらくすると学生の調査員が
死体なり何なりを見つけるというサスペンスの導入における馬鹿一。

677 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 14:49:59 ID:9/crAHVg
やがて、断崖絶壁で犯人が犯行を告白するんだな。
もちろん追い詰める役は船越さんだ。
全てを告白し終わった犯人は、船越さんが止めるのも聞かずに崖からダイブ。

つーか、船越さん。
あんた、真面目に止める気無いでしょ?

678 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 14:50:22 ID:mvAHE1d6
>>676
そして、重要参考人っつーか容疑者として引っ張られて、取調べを受け、

あのー、家族に一言連絡したいんですけど……

そんなモンこっちでやっておく!

警部!容疑者の身元を洗いましたが、やっこさん……いえ、彼の兄は……

○○さん、最初からそう言って下されば……どうかこのことは兄上、
いえ、○○警視監には御内密に……

のコンボ発生。

…………どう見ても浅見光彦です本当に(ry

679 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 15:07:01 ID:u0gvNVdI
相手の身分・バックボーンを知った時の木っ端役人の「手のひら返し」は
刑事物、軍隊物、ファンタジー、SF、時代劇などのジャンルを問わない馬鹿一だな
まさにお役人様バンザイだw

680 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 15:19:10 ID:OAuL54uJ
>>679
シリーズをダラダラ引き延ばすと、毎回身内のコネや身分をひけらかす主人公の方に
非難の矛先が向かうけどな。

681 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 15:26:07 ID:u0gvNVdI
>>680
出てくるキャラが全員「二世議員」みたいな作品は…ジャンプ系二世漫画で多いよな、ホント

682 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 17:09:27 ID:/gJrCSSh
>>681
最たる例が車田辺りですか(マテ

>>679
そのパターンだと逆切れして襲い掛かる暴れん坊将軍パターンか、
ひれ伏す水戸黄門パターンしかないなw

しかしそのパターンは主人公再度よりも敵サイドに多いパターンだ。
悪の結社相手に戦う主人公チームみたいな感じで。

683 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 17:18:26 ID:WLXK7oEO
>>682
車田もそうだが、ゆでや高橋、宮下も二世大活躍漫画だろ


684 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 17:22:32 ID:usJLbVgC
二世ものなら、先代、もしくはそのクローン等が敵として出てくるバカ一

685 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 17:28:45 ID:WLXK7oEO
二世漫画の特徴だと前作の主人公やその仲間が大出世していたり「生きた伝説」的存在になってたり…
持ち上げまくられているのが馬鹿一だな


686 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 17:38:55 ID:zsQYc2pn
ミスター味ッ子二世では丸井のおっちゃんが落ちぶれてなかったか?

687 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 17:42:10 ID:WLXK7oEO
>>686
まあ何事にも例外は付き物って事でw

688 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 17:55:05 ID:TvpfzUBe
最近は浅見の正体バレが早くてつまらんw

689 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 18:17:10 ID:/gJrCSSh
高橋ってそんなに二世色強いか?
まぁ作風が一本調子なのは確かだが、俺が知らんだけなのか……
と言うより高橋って漫画家が多いから今ひとつわからんw

ゆでや宮下はわかるが。

690 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 18:19:17 ID:WLXK7oEO
>>689
ゴミン、「よしひろ」の方ね(二世と言っても犬だけど)

691 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 19:04:14 ID:PHZJj+s6
落ちぶれてるのはまだ復活の可能性もあるからいいけど…殺すのはどーよ
子供の頃好きで結構幸せなラストむかえてたのに、
15年ほどして2世もので新たな敵にあっさり殺されました、とか聞かされるのは…

692 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 19:39:09 ID:osTegVK1
二世ものというか前作の後の時代の話で前作で魔王を倒した勇者たちの一人が魔王との戦いの中で
魔物と戦ってレベルを上げる楽しみに憑かれて、地位も名声も捨てて辺境で生き残りの魔物と戦い続けている、
とかいうのがあったと思うんだが、確かにスライムにすら苦戦する駆け出しが、グレートドラゴンを
瞬殺できるまでに強くなるまで戦い続けりゃ精神にどっか異常をきたすよなあ、とか思った。
ドラクエとか戦う以外の生活がほとんどないっぽいし。

693 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 20:14:38 ID:ag51SrOw
二世もの大活躍のゆでだが、集英社系では珍しく絵が劣化してなかったり
初代の面子の無様な所も見せたり、アニメ化までこぎつけたり
二世もの先駆けの割りには、ただ過去の名声におんぶに抱っこだけじゃないのは評価したい

最近は何か、ストーリー的にも、往年の勘を取り戻したかのように凄いし

694 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 20:38:04 ID:SrtYMNaJ
【社会】「帰りたくない。お兄ちゃんは悪くない」 長崎から大阪に連れ回し被害の小6女児、警察聴取に口閉ざす [10/14]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192359686/

695 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 20:54:00 ID:EzGKgfxL
つまり警察は無能で、男と女の考えはすれ違う馬鹿一だな

警察の取調べで
お兄ちゃん:愛してますよ(保護者的な意味で)
小6女児  :愛してますよ(下半身的な意味で)

696 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 20:58:13 ID:7h7v4jeo
馬鹿一的には「お兄ちゃん」が優しく諭して涙ながらの別れなんだが逮捕と言う当たり実にリアルイヤ展

697 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:08:01 ID:iiTUTW4G
後日談は、数年後に成長して大人の女になった女児がお兄ちゃんの前に現れるんだろ。

698 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:09:42 ID:zJWLQjzN
おかしい…妹がお兄ちゃんラヴなのは万有引力の法則以上に当たり前の事なのに
特に血の繋がらない妹は95%の確立で「もうお兄ちゃんの妹じゃ嫌なの」と兄の寝室に忍んで来るのは
世界の常識なのに…何故これが事件として取り扱われるのだッッ!!

699 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:15:12 ID:EKZR/HuB
かの有名なシュレディンガー氏だってペドだったんだ。ペドを逮捕するのはおかしい

700 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:17:44 ID:iiTUTW4G
チャップリンだってそうだ。

701 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:18:34 ID:zJWLQjzN
けど妹スキーがペドというのは少々短絡過ぎやしないか?
それとも「兄と妹」という関係の背徳感に興奮する俺がマイノリティなのか?

702 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:20:42 ID:M3DU55Pz
ロリとペドは天才の証明だ

703 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:31:34 ID:iiTUTW4G
インターネットの中心で俺は叫ぶ

紅が!
SHI-NOが!
円環少女が!
BLOODLINKが!
俺の愛読書だ!


704 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:33:07 ID:WY2l8g5X
お前らここでやらずに駅前で演説しろ

705 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:37:18 ID:zJWLQjzN
妹に萌えるのは良い
が、妹キャラが幼馴染と同じぐらいヤンデレ化しやすい事を忘れてはならない
「泥棒猫……やっぱり殺しておけば良かった」
「お兄ちゃんの体中から、あの女の匂いがするよッ!!」
が妹キャラの台詞である事を忘れてはならない

706 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:44:22 ID:OAuL54uJ
>>705
・家庭に罅が入る
・相手が病んだら逃げ場なし
こう考えると実に嫌だよなあ。
現実ではよっぽど身内がDQNでも無い限り、一時の恋愛やら性欲やらで
家族の絆を壊したくない。

707 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:45:43 ID:j9nsGgvL
「お兄ちゃんどいてそいつ(ry」

しかし妹萌えといえば最たるはドストエフスキーでないかいと提案してみる。
ドゥーチェ最高。

708 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:49:45 ID:j9nsGgvL
ドゥーチェじゃねえな、ドゥーニャだ。なんか混じってる。

709 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:50:45 ID:OAuL54uJ
「ヒトラーお兄ちゃんの役に立ちたいの♪」
「敵に回れ」

710 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 21:54:36 ID:zJWLQjzN
>>706
>・相手が病んだら逃げ場なし

これは怖い
地下室や屋根裏に監禁されて「一生面倒見てあげるね」とか言われかねんし
しかも馬鹿一的には両親は不在の事が多いから助けを求める事も出来ない

711 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 22:13:55 ID:osTegVK1
妹じゃないがルイス・キャロルもロリだったな。
でも小さい女の子を愛する男が全員ロリコンやペドじゃないぜ。
たまたま年齢の若い女性を愛してしまっただけだ。
その子が大きくなって大人の美女になっても愛せる自信はある!

712 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 22:54:00 ID:706elwXb
>>711がヒューイットのレベルを超えた

713 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 22:54:02 ID:OcNjGYhr
>>711 光瀬龍かよ。



714 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/14(日) 23:09:04 ID:xxfY365c
真性のロリコンはロリを大人の女性として捉えているのでロリコンと言う意識がありません

というのは本当なんだろうか

715 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 01:14:02 ID:qS8FHCy8
愛は盲目なのさ〜 ~-v('A`)> プハー

716 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 01:24:31 ID:7XXFyuua
なんか性欲優先のような気がする

717 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 03:10:30 ID:ZlrAGAlL
妊娠、出産はは13,4で普通にできるからなぁ。
12歳くらいっていうと生物的にはもう恋愛対象でおかしくないような気がする。(個体差はあるが)
…そう思ってしまう俺は多分本質的にロリなんだろうな。


718 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 03:20:56 ID:tIWHo6E0
「いや、その理論は正しいと思うよ。
社会的な要素を一切無視しているという点を除けばね」


っつー感じの批評の仕方も馬鹿一かな。

しかしなんつーか、若年の妊娠っつーと、
そういう要素より、「低年齢で嫁に行くのが当たり前な貧しい農村」ってイメージの方が個人的に強い気がする。

719 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 03:27:20 ID:nnoAxtKX
平安時代とかの人に言わせれば
30過ぎて初出産の方がおかしいんだろうな。

全然関係ないけど21世紀生まれの非処女って何人くらいいるんだろう。

720 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 03:29:07 ID:L9KC/3HR
>>696-697
雪降る中、刑務所からお兄ちゃんが出てくる。
たたずむ元・女児。
しかしロリコンのお兄ちゃんは目もくれない。
切ない別離。

721 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 04:04:21 ID:dsKLJVEn
>>719
世界全体なら万単位でいるだろうぜ。
まあ、ごく一部に密集しているわけだが。

722 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 04:14:01 ID:7XXFyuua
>>719
21世紀って7歳かよ……

うちは田舎だが、もう8歳だしと近所の公園に遊びに行かせたら知らない奴に強姦されて妊娠した。
産むときはかなり難産で一時は命に関わったが、幸い母子共に元気になった。
ウソみたいな話だけど本当にうちの猫。

723 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 04:27:47 ID:1RB5LmwO
>>722
ttp://ww3.tiki.ne.jp/~nsasax/pet/watch/age.html
こことか見ると逆に猫の8歳は高齢出産過ぎて怖いな

8歳の猫を助けて「近いうちにお礼に参ります」と言われ
「ネコ耳ロリ少女?ひゃっほう!」と喜んでいたら自分の母親みたいな年齢の
ネコ耳オバサンが出てきて主人公涙目というあほな展開を思いついたw

724 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 04:36:20 ID:tIWHo6E0
きっと着物が似合うんだ。
きっと口元のシワすら綺麗に見えるぐらい清楚なんだ。
そして、口調は標準語or京都の2択に違いない。

725 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 06:51:29 ID:Pihqoqdw
着物の似合う大年増なネコ耳…鍋島系だな

726 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 07:30:19 ID:IoSY0CJD
>>703
戯言シリーズの崩子とかどうよ、兄弟。
大学生の主人公の奴隷になっちゃった中学生ですぜ?
西尾といい京極といい、講談社の小説は何処か悟ってる。

SFの「夏への扉」もおすすめだ。
恋人や親友に裏切られた男が、絶望の果てに少女への愛へ目覚める話。
ある意味究極的な「合法的にロリと結婚する方法」

727 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 07:32:38 ID:Pihqoqdw
>>726
西尾は「壊れた」妹も良いぞ。夜月のぶっ壊れっぷりは中々見ものだったw

728 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 10:35:42 ID:rpTT3Qrz
>>646
じゃあ青の6号で

729 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 18:25:29 ID:EYuvU4dt
>>728
新種のオランダ妻か?

730 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 18:35:31 ID:otLnKlHd
>>728
有名な店のパスタだよな?

731 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 19:05:48 ID:eE9JN86Y
>>728
合成着色料だ、間違いないよ

732 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 19:17:00 ID:xLYAmkpg
このように分かりきった問題でボケられまくった>>728が最後は
「いい加減にしろテメーラ!」とブチ切れちゃうのがお約束。

733 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 19:44:46 ID:mGZ4JPaw
>>728
超国家組織AOの潜水艦か

734 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 19:55:28 ID:xLYAmkpg
ところが>>733の様に真面目に回答してしまうと
向こうの方でヒソヒソと
「何を考えているんだ」とか
「分かってねーな」とか
「これだから素人は」とか
陰口を叩かれたりするのもお約束w


735 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 20:27:25 ID:dsKLJVEn
>>734
視覚的に認識できるくらいに空気が変わって、
>>733「な、何だよお前ら!? 俺が何したってんだよ!」
とテンパるわけだな。

736 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 20:34:44 ID:mQUqq0Hb
プロトタイプの方が強いんだよ
なぜか

737 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 20:35:24 ID:mQUqq0Hb
すまん ↑のは誤爆

738 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 20:39:03 ID:IoSY0CJD
>>734
向こうの方でヒソヒソと
「何を考えているんだ」とか
「何故こんな事を」とか
「もはや殺すしか…」とかだったりした場合は死亡フラグだな。

うっかり生き延びると、スリルでサスペンスな大逃走劇に。

739 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 21:03:02 ID:mGZ4JPaw
お、俺は悪くない! あいつが、いや皆おかしいんだ!!

と言った人物は変わり果てた姿で見つかるのであった

740 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 21:08:48 ID:ipmx5dhV
世界滅亡のお約束

・相手にされない研究者
・管制室か司令室で、書類をばらまいて歓喜する
・「大統領、決断を」
・世界が一つになる
・違和感のある日本(日本人)

741 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 21:11:54 ID:GZNWtsh7
何を言ってるんだい>>739、太陽が西から上るのも空がピンクなのも空を鯨が泳いでるのも
ごく普通のことじゃないか。え、太陽は東から上がって、空は青くて鯨は海の中にいるだって?
おいおい、つまんねえよ、そのボケ。

果たして狂っているのは739なのか、それ以外なのか……
とやるとSFホラーだな。

742 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 21:13:48 ID:rWt2AeEY
>>740
>・管制室か司令室で、書類をばらまいて歓喜する

滅んで無いじゃんw

743 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 21:44:15 ID:PMKrUTUQ
>>741
なに最終試験くじらととバカボン足して2で割ってない世界を生み出してるんだw

744 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 21:53:45 ID:0PlUv91u
「俺は火星に行ってきた。夕焼けは青く、4つの宵の明星が輝くんだ」

どこまでが嘘か微妙に分かりづらい法螺吹きの馬鹿一。

745 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 21:57:48 ID:0VBMdMDN
>>736
誤爆じゃないよな、と思うこのレス
っつかバカ一じゃなぜかプロトタイプが強い

麻宮が最近描いてるパワードスーツの利権やらを巡るバトル漫画で
パワードスーツバトルの後
「商品ってのは客に出せる品質にしたものだ。量産品舐めんな」とか言っててちょっと感心した

746 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 22:00:48 ID:0VBMdMDN
>>744
すぅぱあかぐや姫という漫画で、新天地を探していたら
「川も花も素敵なところ」という星が報告される

一同色めき立つが実は
「川は空を流れて花は歌うんですのよ。すてきなところでしょう?」
てのを思い出した

…調査メンバーは信頼できる人を選びましょう

747 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 22:06:48 ID:RWLhdTqZ
天才は閃くと所構わず数式を書き倒す

数式書く前に測量とかしないと意味なくね?

748 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 22:31:56 ID:VuNNLlIr
理論物理学者とか激しく理論よりの人なら無問題

ただ理論よりすぎて実用への応用が激しく難しいとかいってはいけない。

749 :Adrienne ◆HI8ebVe8lo :2007/10/15(月) 22:35:20 ID:kdEv5HjN
エンジニアは、方程式は実世界を近似していると考える。

科学者は、実世界は方程式を近似していると考える。

数学者は、両者を結びつけることができない……


750 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 22:43:43 ID:otLnKlHd
経済学者は紙の上に有りもしない金を幻視できる。

法律学者は条文の中に存在しない人間の権利を夢に見る。

弁護士は、両者を結びつけて自分の預金を増やせる!

751 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 23:04:18 ID:xLYAmkpg
>>747
数学者と言うと講義中でも黒板に数式を書き連ねて自分の世界に浸ってウムウムやってそうなイメージだな

752 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 23:06:36 ID:+ii2Ohbu
ある大学の学者たちが、ニュージーランドにバカンスに行った。
飛行機から見える牧場には黒い羊ばかり。それを見て――――

天文学者「ニュージーランドの羊はみんな黒いんだねえ」

生物学者「いやいや、この牧場で黒い羊を飼ってるだけで、自然ではどうだろうか」

言語学者「現地語では、黒い羊と白い羊は区別されているかもしれない。
その場合、『black sheep』とは違ったニュアンスがそこには含まれているのではなかろうか」

数学者「いや、この牧場にいる牛の一部のうち、片面が黒いということしかわからない。
さらに言えば、『黒い羊全体』という集合を構成できるかも疑問だ」

哲学者「そもそも、我々が『黒い』と認識していることは正しいのだろうか?
ここにいる6人がその感覚を共有しているとしても、果たしてそれは、
あの羊の本質が『黒い』と言えるのだろうか?『黒い』は本質が起こすただの現象であり(ry」


弁護士「皆さん、10万ドル頂ければあの羊を白くしましょう」

753 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 23:09:39 ID:Tcw2ynqt
1+1は?

数学者曰く、「2だね」

統計学者曰く、「およそ2かな。元の1と1の誤差を考えなきゃならん」

会計士、まず戸締りを確認しカーテンを閉めて耳もとで小声でささやく
「で、1+1を、いくつにしたいんだい?」

754 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 23:17:55 ID:tIWHo6E0
>>753
むむ、カーテンを閉めて鍵を掛ける動作が抜けておるぞ、会計士。

755 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 23:18:39 ID:jjnrsY3f
理学部出身の学長が来年度予算について話していた。
工学部代表「何を言っているのか分からない。もっと具体的に話してくれ」
数学部代表「何を言っているのか分からない。もっと抽象的に話してくれ」

756 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 23:20:37 ID:0PlUv91u
>>755
その隙に医学部長は予算をかっぱらっていった。

757 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 23:27:17 ID:+ii2Ohbu
原初の職業は何か、ということが、学生たちの間で議論になった。
建築学科「神はアダムの肋骨からイブを御造りになった。つまり、建築家だろう」
芸術学科「いや、そもそもアダムは土から生み出されている。つまり陶芸家か芸術家だ」
考古生物学科「ちょっと待ってもらおう。この世界に、多様な生物を産み出したのだから、生物学者だ」
宇宙論者「いやいや、混沌だったこの世界が今日まで続くためには、バランスよく矛盾しない、
かつ単純な物理法則が必要になる。つまりは物理学者だろう」
哲学部「混沌と神が最初に存在した。つまり、神とは無限の理性だ。
そして混沌を分類したのだから、神は偉大な哲学者だろう」

政治学部「そもそも、その混沌を生み出したのは誰だ?間違いなく政治家だ」

758 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 23:30:51 ID:dsKLJVEn
>>757
髭生やしたおっさん「神様が最初の職業じゃねーの?」

759 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 23:35:37 ID:GZNWtsh7
生物学者はたった3個体に見られる特徴から種全体の特徴を定義する。
実験物理学者はたった10回の試験のうちの6回の成功で新しい発見があったと言い張り、
4回の失敗は実験誤差と言い張る。
理論物理学者はたった95%の成功率で真実を発見したと言い張る。

みたいな感じの各学者の正確性に関するジョークなかったっけ。うろ覚えなのでかなり違うけど。

760 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 23:50:13 ID:Tcw2ynqt
>>759
実験学者による3以上の全ての奇数は素数であるということの証明。

3は素数である
5は素数である
7は素数である
9は素数でないようだ
11は素数である
13は素数である

6回の試行のうち5回が成功したんだからこの仮説は正しい
1回は誤差であろう

761 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/15(月) 23:54:33 ID:jjnrsY3f
女性「あの女の匂いがする!→反論不能

762 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 00:01:34 ID:tIWHo6E0
>>761
大抵の場合は香水だな、それ。
本物の体臭である可能性も無くは無いが、香水の方が伏線立て易いし、余り汎用的では無いな。

類似パターンは、タバコの臭いで禁煙破りバレとか、そんなんかな。

763 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 00:41:34 ID:G7KGwsrY
>>707-709
流し読みしてたら、やたらきれいなオチで吹いた
俺のカフェオレ返せ

764 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 00:45:35 ID:eQ5TJNUd
>>753
いや数学者なら
「まず1の定義を始めて、次に+の定義を始めて、しかる後に代数系を‥」
と、とにかく迂遠だが着実に進めるのではないか。

一方、営業とプログラマは話しが一致しない。
「1+1は2だ(加算だから)」
「いや1だろう(論理和だから)」

765 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 00:50:43 ID:fH5yGKzE
>>764
プログラマだったらふつう1+1=0だろ。
1ビットの和なんだから排他的論理和だろ、常識的に考えて。

766 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 00:52:16 ID:1DqQCzdt
1(イタリア軍一個師団)+1(ドイツ軍一個師団)=?

767 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 01:02:02 ID:eQ5TJNUd
>>765
いやブール演算のほう

しまった。たいがいの言語じゃ、+記号でブール演算できなかったわ。

768 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 02:27:32 ID:17TnHLck
>>761
まあ、結論ありきで責めてくる相手には言い分け・弁解の類は燃料にしかならんしなあ

769 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 02:38:47 ID:HXgEHiCg
>>768
「ウゼェ」とか「キメェ」とか感情だけで動くDQNにはどんな学識や倫理も通用しないしな。
創作ではそんな屑にばかり接して性悪説になったライバルを主人公が説得したりするが。

770 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 03:05:17 ID:17TnHLck
>>769
>そんな屑にばかり接して性悪説になったライバルを主人公が説得したり

長々と主人公に語らせておいて、最後に「キメェ」と吐き捨てたりw

771 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 03:07:38 ID:67p3tdcK
少々極端だが、その傾向は単に目上の立場なだけで発生するくらいありふれてるからな
たとえ本人が勝手に目上だと思ってるだけでも
で、当然他の要素でも発生しえるわけで
いちいち気にしてちゃしょうがないんだが、現実でもなかなか難しい問題だわな

人間、思ってるほどまともな事ってできてないもんだし

772 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 03:11:28 ID:qxrnxjnB
アレだな
法律とか道義とか、こんな事をしても死んだアイツは喜ばないだろうとか並べて、
だが俺が許せない
とか言って敵討ち

773 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 03:23:38 ID:17TnHLck
話を元に戻せば女に論理が通用しないと感じるのは「もう済んだ事」が通用しない事だな
「前のあの時もそうじゃない!」と何故今さらそんな話をと思うような事を持ち出して勝手に
ヒートアップするし。だからと言ってこちらが同じ様に物事を蒸し返そうとすると
「そんな事もう関係ないじゃない!」とやっぱりヒートアップするから始末に終えない。


774 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 05:03:59 ID:Tulf+3uj
だがそれはスレの流れとしてよく起こる現象でもあるという

775 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 07:17:52 ID:n7wTCjYm
そういえば新聞の相談コーナーで、
「子供を叱ると開き直って困ってます」と言うのがあって。
その解答が「適当な所で解放てやれ。バカ(意訳)」だったな。

現実でも創作でも母親という人種は、
子供が「ごめんなさい」を言ってもグダグダ文句を言い続ける物らしい。

776 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 07:31:23 ID:VzeNRRt8
>>775
まあバカな奴、愚かな奴はどこにでも居る
それが組織的になったら最悪だな〜

嫌な犯罪が多いな、相撲や滝川ルネッサンス・・・
【裁判】「存在が目障りだ、お願いだから消えてくれ!」自殺原因は上司の「パワハラ」、初の労災認定
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192443897/


777 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 07:31:29 ID:Me7GyrPP
そういうヒスに対しては、
更年期障害ですか?
みたいな煽りが、馬鹿一とまで行くかどうかは分からんが、たまに使われるな。

778 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 07:41:23 ID:iDx546MS
年増キャラ相手に「おやおや、更年期障害ですか(ニヤニヤ)?」という煽りは馬鹿一だな
言われた側の年増キャラがギリギリと歯軋りして背景がメラメラと炎上するのも馬鹿一


779 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 07:47:49 ID:Me7GyrPP
ザマスが語尾につきそうなイメージでよろしく。

ザマスが絶滅したのは、どれぐらい前かなぁ。
今の10台でも分かるのかしら。

780 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 07:51:12 ID:iDx546MS
>>779
途端にイメージ画像が藤子不二雄風になったじゃないか


781 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 13:38:10 ID:G7KGwsrY
ハア、優しくてエロい年上OLと蜜滴る仲になりたい…

夜残業してると普段厳しい上司が誘ってくる馬鹿一

782 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 13:41:40 ID:Tulf+3uj
そして期待に胸を膨らませてついていくと全然違う展開になって内心落胆する馬鹿一

783 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 15:45:03 ID:gk8w6cxQ
>>782
下手をすると、胆どころか命を落とす羽目になる馬鹿一。

      あ ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう
            
       ハ_ハ     いあ    いあ
     ('(゚∀゚∩    ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
     O,_  〈   ';´∀`';  ';´∀`';, ,
       `ヽ_)    c  c.ミ' c  c.ミ  
              u''゙"J   u''゙"J


      それ るるいえ うがふなぐる ふたぐん!

        ハ_ハ       いあ    いあ
      ∩ ゚∀゚)')      ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
       〉  ,_O     ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
     .(_/´       :: っ ,っ  :: っ ,っ
              ι''"゙''u....  ι''"゙''u

784 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 17:48:50 ID:NospSjdB
バカ一なのかどうかは解らんが
踏み切りやホームの向こうに探し人やらライバルやらがいて、
話しかけようと思った瞬間に電車が通り過ぎて、過ぎた後はもう誰も居ないってのがあるな

きっと相手はその演出のために相当な脚力を、というのはむしろ嫌展か

785 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 18:12:37 ID:hjSvLina
>>784
人ごみの中で見つけて追いかけたけど追いつけず、見失ったというパターンも多いな

786 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 19:03:06 ID:P3/b2tR+
>785
最終回とかだと見失った相手が、直後なぜか主人公の
隣りや後ろにワープしていて、感動の再会、というパターンも
あるな。

787 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 19:12:36 ID:n7wTCjYm
・主人公が「くそ、見失った」と舌打ちすると、場面が切り替わる。
 ビルの屋上(どうやって上った?)から冷たい眼差しを主人に投げかけてたりする。

・見失った状況がヒロインとのデート中のだった場合、見失ったのは昔の女。
 数日後、「久しぶりね、○○」と改めて姿を現す。

・追いかけた後「見間違え、か? そうだよな、あいつは…」といった場合。
 追っていた相手は高確率で「既に死んだはずの人間」である。

・たまには「くそ、あの子可愛かったのに」とかやって欲しいのである。

788 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 19:21:22 ID:n8qkJtmp
>>787
4番目、必死の形相で追ってこられて「す、すみませんハァハァ、あの、電話番号
教えてくださいハァハァ」なんてやったらドン引き間違いないのである。

789 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 19:31:06 ID:hjSvLina
>>787
しかし必死で追っている間は相手にしてくれないヒロインも最後の最後で去っていこうとすると
「待って!行かないで!」と逆に追ってくる事になる

結論・女とは追わせるものと見つけたり


790 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 19:49:53 ID:YcAqEKuF
マナマナ「待って!行かないで!」
たまきん「待って!行かないで!」
キモウト「待って!行かないで!」
言葉様「待って!行かないで!」
ねーちん「待って!行かないで!」
レナ「待って!行かないで!」
黒楓「待って!行かないで!」

エロゲばっかってのは不味いなと思ったがラノベにもちょうどいいのがあった。
ハミュッツ「待って!行かないで!」


791 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 19:59:34 ID:qooQZhCh
>>790
なんで某板の邪悪スレ、修羅場スレでお馴染みの名前ばかり並べるんだw
こいつらに「待って」と言われて待ってたら命が幾つあっても足りねえwww

792 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 20:24:36 ID:Mil6ZOcj
誠「待って!行かないで!」

793 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 20:29:52 ID:arC5n+Uk
あの女の匂いがする! 
の雰囲気を30分アニメ数話費やしてやったのが、舞Hime

こえーぞー、白無垢着てヤタガラス率いて襲ってくる妹キャラ。

794 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 20:39:40 ID:qooQZhCh
物語が始まってから出会うヒロインに比べて、妹キャラや幼馴染キャラは
物語の始まる前から休火山や活断層みたいに色々溜め込んでいるから
一度弾けると凄まじいよなあ
ttp://www.k2.dion.ne.jp/~chitei/jitumai/kuruima.ver1.00.JPG
…お好きなのをどうぞ

795 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 20:39:41 ID:EP4pah6Q
>>793
あれは妹よりもその後の舞衣の方が怖かった覚えがw
と言うか舞Himeは全体的に怖すぎる。精神崩壊したり仲間内で殺し合ったり
ラストのアレは話としてはどうかと思うが、俺の精神安定的には救われたw

796 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 20:50:10 ID:2I/rDA7f
>794
6/16

それにしてもこんだけアレな連中がいるのだから、そろそろ主人公がアレ揃いなヒロインどもを
鉄拳制裁で真人間に鍛え直すエロゲが出ても良い頃だと思うのだが。

797 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 20:50:27 ID:H+Ke3Ohb
ハミュッツの場合声より先に投石器の球がとんでくるだろうな

798 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 21:35:41 ID:oWr7rpbU
>>796
萌え系作品でヒロインが鉄拳制裁食らうって…あ、すごく最近あったな。
「駄々を捏ねる馬鹿になまじ付き合ってやるから付け上がる」と
剣士系ヒロインが拳銃使い系ヒロインの顔面めがけて鉄拳を叩き込んだ凄い作品が。

799 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 22:06:16 ID:n7wTCjYm
>>796
つ「リアルバウトハイスクール」

戯言だけどね。

800 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 22:23:14 ID:o6Fn5SK+
>>798
萌え系・・・?
少なくても殴られたほうに萌え要素は・・・

801 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 22:30:16 ID:L6nh/4c3
え? 死んだお兄ちゃんの夢を代わりに追いかける妹だぞ?
パートナーに対するものすごく分かりやすいツンデレだぞ?(相手も女だけど)

どっちかと言うと終盤までそのパンチ以外ろくに働いてなかったニート侍の方が……

802 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 22:34:22 ID:YcAqEKuF
Strikerってタイトルに入ってんだから燃え系だろ……常識的に考えて……。

803 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 22:37:02 ID:rIHCHoqL
 ま た 熱 血 系 魔 砲 バ ト ル ア ク シ ョ ン ア ニ メ か

804 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 22:40:04 ID:14RPiTuC
それで思い出したが「非常に有用かつデメリットも少ない方法があるのに、上層部の頭が固くて使えず、結果大きな被害が出る」ってのも馬鹿一だよなあ。
あれは社会観を考察していくと主人公達がその原因なんだが。

……『わんことくらそう』といい、あの人は良くも悪くも気持ち悪い世界を描くよなあ。

805 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 22:48:28 ID:wLsc3e7J
>804
その逆で
好き放題暴れて事件は解決したが
その際に出した損害が大きすぎて頭を抱える上司OR同僚
というのも馬鹿一。

「何でこんなに金が無いんだ! この前の報酬は!?」
「お前が壊した物や怪我させた人間に払った金でみんな消えた!」

(カウボーイビバップを改変)

806 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 22:50:45 ID:arC5n+Uk
恭也が死んで、美由希が大遠距離砲雷撃戦魔法少女なのはを神速で殴る話に
なったの? 凄い事になってるんだな、なのは。

807 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 22:53:03 ID:Tulf+3uj
ジャック・スレイターとか両津勘吉とか宗介&クルツとか

808 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 22:53:22 ID:hqBjzI9p
兄が死んだのは、どんなに活躍してもグッズが売れないかわいそうな子だよ。

809 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 22:54:04 ID:arC5n+Uk
いや、実際当時美由希は不人気振りが凄くてな?

810 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 23:03:58 ID:hqBjzI9p
>>806
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1114340

こんな感じ。

811 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 23:19:51 ID:Mil6ZOcj
>>805
そのパターンはダーティペアがトップの座を譲らないからなあ・・

812 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/16(火) 23:20:54 ID:FRMJE5tQ
>>796
つ「とある魔術の禁書目録」
カミジョーさんは美女だろうが美少女だろうが容赦なく顔面ぶん殴りますよ。


>>805
ダーティーペアから続く由緒正しい馬鹿一だな。
…億単位の死者を出しても平然としているあの二人組みはどうかと思う。

813 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 00:05:09 ID:4BL26Wsc
>>812
日常生活の中でインデックスとレールガンの顔面をマジ殴りしたら認める。

814 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 01:08:39 ID:N/Smj1Fb
>>813
何を認めるんだ、何を

815 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 07:20:01 ID:YxJRH+BK
インデックスや美琴は>>794のキャラとは別だしな。

そういえば「この泥棒猫、殺しておけば良かった」といったヒロインの首を、
容赦なく切断した主人公が某ゲームに居たな。

816 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 08:00:36 ID:iP05Jf0P
逆に前世の嫁や幼馴染や許嫁を差し置いて他のヒロインに突っ走る展開
「しかない」のにあなたが幸せならそれでいいです、とやられても
やってるほうは罪悪感で一杯w

817 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 09:26:15 ID:Tzi32xxZ
庇って死ぬとかやられると後味悪いよね……

818 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 13:19:19 ID:X23eZSzc
豪傑系キャラが罠に落ちた主人公をかばって死ぬ馬鹿一

序でに死に際に主人公に苦言を呈し、
後々主人公がその言葉を思い出して
困難を乗り越える馬鹿一

819 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 14:27:19 ID:Zq1jNUcI
>>36
すげえええええw

820 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 14:30:03 ID:Zq1jNUcI
誤爆したorz

ttp://www.youtube.com/watch?v=E6mx2TI8XAg

821 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 16:03:53 ID:XOX9o5bD
原点に戻ろう。

盛り上げどころでなんか降る。
乱闘乱戦に雨、クリスマスは確実に雪。
季節モノなら桜とか紅葉も。

822 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 16:13:22 ID:s9PgGnOf
大勢の軍団で攻めるのは主人公(チーム)に無双されて死亡フラグ

823 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 16:22:14 ID:mTikpOE0
>>821
雨中の乱闘だと泥の上で転げまわっての取っ組み合いが基本だな
雪だと刀剣類でズッパリやって雪の上に紅い血の花を咲かせるのが馬鹿一

824 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 17:48:57 ID:zo94WxZM
>>821
東京に雪が降るんだモノな〜温暖化どうしたよw

825 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 17:58:25 ID:d8uvFmdW
>821 東京限定ネタだが,、二月二十六日は確実に雪。ぐんくつのひびきに要注意w

826 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 18:10:17 ID:/VFBkqwu
ざく、ざくと軍靴の雪を踏みしめる音が次第に近づいてくる。
ついに……ついに終わりか。これまでだ。
私は寒さに震える、拳を精一杯の思いで強く握り締めた。

「ここに……いたのか」
「要救助者発見!! 至急本部に連絡し(ry」

827 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 18:12:24 ID:LzTjLAcI
崖の上から落ちた場合、火サス以外なら生存フラグだな。
てか、アニメやらラノベの登場人物はどんなに高い所から落ちても
よっぽどの事がない限りそれが原因で死んだりしないな。

828 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 18:20:49 ID:M8m6vHMj
崖から落ちよーが記憶喪失になろうが体に穴が開こうが死なない
、それが主人公。
しかしある戦闘ものの漫画(ギャグマンガに在らずで)三、四話中に前述の展開を全て詰込まれ、挙句の果てにその直後に
主人公死亡&復活展をやられた時はぶっ飛んだ。

829 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 18:22:25 ID:zo94WxZM
なんで犯人追求する時ガケの方にいくの?

830 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 18:29:50 ID:6u2uC0rQ
どうでもいいけど物語のはじまりは主人公が目覚めるところから始めるのはもう秋田

幼馴染が起こしに来る→エロゲ
母親が起こす→真面目な子
時計を見る→どうして起こしてくれなかったんだ!→ありがち(ちゃんと何度も起こしたわよ、がくればガチ
自分で起きる→回想フラグ

あとどんなのがあるかな

831 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 18:35:13 ID:M8m6vHMj
 目覚めると過去の記憶が無かった。横には知らない男の
死体が・・。とか。→逃亡&ミステリーフラグ
 知らない女性の声「目覚めなさい」を夢うつつに聞きつつ
目が覚める→非日常&覚醒フラグ

832 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 18:41:14 ID:L/+/NDDn
>>790
待って!いかないで!
イカあった!

的なやりとりなんだったかなあ。クレしんだったか

833 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 18:44:40 ID:nGYevyZR
>>829
水戸黄門に「なんで印籠出すの?」と聞くのと同じくらいの愚問だな。

すなわちそれがお約束、またの名を「バカの一つ覚えな展開」だからだ。

834 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 18:45:23 ID:mTikpOE0
>>830
「起きろ!起きろ!起きろ!マスかきやめ!パンツ上げ!」→FMJフラグ

835 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 18:45:36 ID:6u2uC0rQ
あ・・・雪・・・
ホワイトクリスマスになったね・・・

836 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 19:20:07 ID:NxaYBqea
>>829
崖の上というのは逃げ場の無いところですので、
本来なら「追い詰める」のには丁度いい場所なのです。
犯人側も何らかの手段を用意しておけば、追手側を「まさかあんな手段で!!」と驚かせられる
一石二鳥の見せ場です。

>>830
目が覚めたら飛行機が着陸態勢に入るところだった→旅行記?
目が覚めたら見知らぬ世界→異世界もの、タイムスリップもの
目が覚めたら芋虫になってた→ママンが投げた林檎が痛い
目が覚めたらパジャマが血まみれ→深夜の冒険フラグ
目が覚めたら出社時刻を大幅にオーバー→現実逃避の始まり
目が覚めたが今日は休日→そうかもう一時間寝られるな
目が覚めたらオニンニンが無い→最近はこういう馬鹿エロ小説なくなったよね
目が覚めたら拉致監禁されていた→貴様らそれでも人間かっ・・
目が覚めたら物語が終わった→夢オチ

837 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 19:41:11 ID:f1YvoJrw
そうかもう1時間寝られるなは休日出勤or約束に遅刻フラグ

838 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 20:10:27 ID:prLvKw2y
目が覚めたら日曜すっ飛ばして月曜日

839 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 20:11:44 ID:6u2uC0rQ
もう3日も寝てたのよ・・・

840 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 20:13:43 ID:FXF2+672
この前比叡山で9日間不眠で飲食一切無しで読経し続ける修行が始まったってニュースが
あったが寝不足の馬鹿一とは何だろう

とりあえず、立ったまま寝るとか幻覚だろうが

841 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 20:19:33 ID:6u2uC0rQ
つ 本を逆さにして読む

842 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 20:23:03 ID:rMi8U7Z5
なんだかんだと事件が連続して最後に死傷沙汰になって
「死んだか?」と思いきや寝てる

843 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 20:24:02 ID:ZLjveP1f
激戦の末、静かに目を閉じる主人公。
「主人公! 主人公ーっ!」 ヒロインの慟哭。

で、いびきが聞こえてくるってオチ。

844 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 20:27:33 ID:j9z+CWic
寝ようと思ったところに
また事件がきて結局寝られない

845 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 20:29:11 ID:M8m6vHMj
 居眠りして階段から落ちたり漫画が打ち切りになったり(クロ高)、竹やりで突かれたり(カレカノ)、オコジョが歌い続けたり(オコジョさん)変な夢を見る。
 居眠りしながら取った授業ノートが暗号になっている(動物の
お医者さん)。
 うとうとして目が覚めたら車のブレーキ踏み忘れ、目の前には
崖が!

846 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 20:32:34 ID:ZJKJBigz
>うとうとして目が覚めたら車のブレーキ踏み忘れ、目の前には 崖が!

前の車のケツが!はあった。それも二回も。一回目はギリギリ。
二回目は…玉突き事故やらかしてよく減点五で済んだもんだ

847 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 21:05:37 ID:ZJKJBigz
ちなみに衝突の瞬間は全てがスローモーションみたいに見えると言うのはホントです
ただし、ゆっくりと見えるだけで何か出来るというわけではありませんが

848 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 21:06:52 ID:M8m6vHMj
 某陰陽師ものの漫画で、晴明が怨霊がらみの事件を不眠不休で
追ったところ実は単なる殺人事件で、晴明が睡眠不足でブチ切れて犯人に術で一生響くような心的外傷負わせて
「自首するか出家するか好きな方選んでくださいねVV」というのがあった。
 探偵役が犯人に「睡眠時間をかえせー」と当り散らすのは
ありそうだな。



849 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 22:01:17 ID:PUsAOMgZ
>>843

激闘の末にいびきかいて寝たら現実じゃ脳障害展の可能性大だがな。
特に激闘の際に頭を強く打ってたらその可能性が一層大きくなる。
「ふ、少し疲れちまったぜ……」
「主人公……?主人公!」
「ぐーぐー」
「て、寝てるだけかよ!心配かけさせやがって」
「あははは」
「わははは」

この次の話で主人公が一生ものの後遺症やら寝たきり確定とかなったら嫌展だな。

850 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 22:14:01 ID:NyzGXwAq
>>836
>目が覚めたら芋虫になってた→ママンが投げた林檎が痛い
林檎投げつけたのは親父じゃなかったっけか。

妹に最後の止めを刺されたお兄ちゃんがかわいそうでした。
って書くとなんか違う感じがする不思議。

851 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 22:23:41 ID:PUsAOMgZ
改造人間ものなら目が覚めたら見知らぬ研究所にいて記憶がなくて超人的なパワーが!
というのがあったと思うのだが具体例が思い出せない。

852 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 22:34:42 ID:/VFBkqwu
>>849
その次はあれだな。脳障害が起こって主人公は目覚めない。
んで何故か優待離脱してて、他キャラの行動を空から見てるって展開。

それまでのメインヒロインが心労からライバルキャラになびき、
ツンデレサブヒロインが毎日病室に訪れて献身的な介護をする。
いまいち影の薄かった女キャラがツンデレをサポートしつつ。

最後に主人公は目覚めるがどうしていいか分からない。
メインヒロインが抱きついてきて、全てを知っている主人公の混乱した内面描写で終幕。

修羅場の予感とともに「俺たちの戦い(リハビリ)はこれからだ」と。

853 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 22:48:57 ID:1j9D4p9D
最初は降って湧いたような能力を受け入れないが、徐々に受け入れていくわけだ

ロボットが降ってきてなし崩しにパイロットにされた場合
序盤「こいつのせいで俺の平穏な生活が滅茶苦茶だ、疫病神め!」
後半「最後まで戦い抜くぞ、相棒!」

854 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 22:54:29 ID:VadiOj/F
序盤「逃げちゃだめだ。どうせ僕しかできないんでしょう?いいですよ」
後半「最低だ、俺って」

855 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 23:06:14 ID:+0sM8C2c
>>851
マイナーだけど「荒野に獣、慟哭す」とか。

856 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 23:14:46 ID:pMLjxw6l
仮に拒否権発動できたとしても、
それはそれで完全に自分が蚊帳の外で話が進むことになっちまう。

多少なりとも関わって、嫌だと言って蚊帳の外に追いやられて、
それを受け入れるなんて出来ないのが主人公ってやつだ

857 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/17(水) 23:27:05 ID:7VrrG0Sf
>847
DDRやってると、スローになってても矢印が見えていると
通常クリアできない曲が越せたりする

ただし、無茶な体の動きをしていたりするのでマジV-MAX

858 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 00:18:27 ID:8dtLZxm1
目が覚めたら、のパターンだと

パンツが濡れてる(寝小便or夢精)
も忘れちゃいかんと思う

859 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 00:32:20 ID:/5B6hf0I
 旅行先で朝目が覚めたら、布団が真っ赤だったというはずい
経験はあるぞ。環境が変ると周期が狂うんだよなあ・・。

860 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 01:47:32 ID:rDdxdzUn
目が覚めたら
カプセルの中→コールドスリープからの目覚め若しくは実験動物扱い
空が見えた→いつの間にか寝ちゃってたのか俺

敵と戦闘してジリ貧状態の直後にベッドの上で目を覚ました場合、
敵の必殺技や崖下落下での気絶と覚醒パワー→力を使い果たして気絶とどちらがメジャーなのか

861 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 03:31:41 ID:0+/2MOeA
またあの夢か……という回想オチもけっこうある

862 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 05:26:11 ID:TCBihOD0
>>859
女かよ!←鼻血だよ!←お前は鼻血が周期的にでるのか!

863 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 06:30:21 ID:MhRW8Q+6
布団に血が…このシチュが「お初」以外にあるものか、あってたまるものか!

864 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 06:35:08 ID:UeUkl6nj
俺も旅行先で朝目が覚めたら、布団が真っ赤だったという経験がある。
深酒のせいか脚の傷がぱっくり開いて騒ぎになり某機関に収容されたw
上司に散々怒られた。

865 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 07:31:36 ID:MhRW8Q+6
>>864
某機関って…普通は病院とかじゃないのかw
ひょっとして君は政府が秘密裏に開発した人造人間で特定施設でしか修復できないとか?

「お〜い、大変だ○○号が負傷したぞ!」
「すぐに現地の部隊に連絡して回収させろ!…で原因は?『奴ら』が奇襲でも仕掛けてきたのか?」
「それが、酒飲んで暴れて大怪我した挙句そのまま寝てしまったそうです」
「適当に修理したらあのバカに俺ん所に顔出すように伝えろ!」

こんな感じとかw

866 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 08:55:21 ID:89wBiRVG
悪の組織「ダイナストカバル」は地域の皆様とともに歩む、地域密着型悪の組織です。
横暴な神殿・理不尽な騎士団等、民衆の皆様にご迷惑をかける権力者の悪行はございませんか。
優秀な改造人間を相談役として皆様へと派遣いたします。

867 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 09:22:09 ID:AyLVMTC/
>>866
なんか、すげ〜いい人達の予感がw

868 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 10:53:09 ID:CvmsBOIj
仕事人かよ!


悪の組織が裏で権力と結託してるのも馬鹿一だよな。

869 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 11:32:25 ID:8ld94mUc
政治、企業、軍、テロ組織が繋がってひとつの悪
というのはハリウッドも大好きな馬鹿一だよな

870 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 12:13:35 ID:p8qRAQkz
TC4とかな

871 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 14:11:20 ID:wcnNDVYV
>>851
荒野に獣慟哭すがそのまんまだった気もする

872 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 14:15:32 ID:wcnNDVYV
ぬ…かぶった、すまん
>>869
あとは軍産複合体だとか企業ヤクザ的なものもまあバカ一だよね
一体いつごろからある概念なのか分からんが

昔ながらのどこぞの宗教屋や政治結社の生き残り単グループ結社と
企業複合体ってまぁ実はあんま差はないんだけどな、どこもワンマンだから

873 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 15:30:06 ID:0+/2MOeA
やたら庶民的な悪の組織もそれなりに見かける気がする
ファミ通のBB団とか電撃の世界征服とか

874 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 18:06:21 ID:GwUG4/Xs
ピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピ
ピピピピピピピピ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピ
ピピピピピピピピ|  うるさい黙れ   .|ピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピ…
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_____  ___./ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∨      
                <⌒/ヽ-、__
              /<_/____/ 【6:00】


                        
                        
                <⌒/ヽ-、__
              /<_/____/ 【6:05】



                 ∧ ∧ 
                 ( ゚д゚ )
                _| つ/ヽ-__
              / └-(____/ 【12:16】

>>838

875 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 18:26:49 ID:GwUG4/Xs
>>869
まあ実際そうなんだけどさw
帝国主義は大体そんな物でしょ
日本の庶民がバカなだけで(自分達はそのシステムの中に居ないと思ってる、無知なだけだけど)

876 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 19:01:41 ID:5K/3rWBY
>>875
なんかそういう物の言われ方をされると
メディアを通して伝わってくる、手の届かん所の出来事と
魔法使いがチチンプイプイと見せてくれる幻覚の違いを教えて欲しくなるんだが。

877 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 19:23:36 ID:ddQ7Rquq
日本人も馬鹿だと思うが馬鹿じゃない国や民族も思い付かん。

878 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 19:26:00 ID:UAhLOUhm
まぁ俺の場合はひねくれてるから、
普通にメディアは『ありのまま起こったことを話す気なんて全くないおwwww』がデフォルトだとか
生放送だって全てシナリオどおりじゃないかって疑って掛かったって問題はないだとか、
おかしいことを考えてしまうこともあるわけだが……

上記4行はあくまで俺の持論の一つで合って事実ではないけど、
情報操作なんかされて当たり前だからな。

実際にそうだから、バカ一としてよく使われる手法なんじゃないかな。

879 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 19:45:43 ID:QSVvkEiz
>>867
ダイナストカバルは地道に屋台を引いて資金稼ぎを行い飛空艇を建造、勇者を支援して世界の平和に多大なる貢献をした。

そして資金繰りに行き詰まり、見事に解散しているw

880 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 19:56:32 ID:9ZwON6sJ
>>878
それをさらに突き詰めると「自分以外は皆台本に沿って演技しているのではないか」
「じゃあなぜ自分が存在するといえるのだろうか」「この身体さえも信用できない」
「私がここにいると私が言えるのは、それは私が考えているからだ!」
となって、(デカルト的に)幸せかつ充実した生活を送れますよ。。

881 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 20:03:56 ID:5K/3rWBY
>>880
しかし一歩間違えると「実は盗聴されているんだ」とか言って
壁に穴を開けたり、電話機を解体したりして大家さんや奥さんから
大目玉を食らったりします

882 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 20:18:10 ID:NfhLr8V4
まさかとは思いますが、この「私」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。
もしそうだとすれば(ry

というセカイ系。

883 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 20:25:41 ID:rie+zeoy
けど本当に自分も周りの人間も含めた世界そのものも幻想だったという
藤子Fの「どことなくなんとなく」は強烈なイヤ展だったな

884 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 20:38:09 ID:JJ/eNmCY
その光景があまりに幸福過ぎて、あまりに平和すぎて。
だから…夢だと気付いてしまった。

こういった直後に死ぬ主人公。

885 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 20:49:50 ID:GwUG4/Xs
>>881
小説1984的な展開だなw
まあ現実に似たような事がある世界ではw ちなみにアメリカも密告社会になっていていろいろな組織が政府機関に密告してるw
FBI関連の本を読むと凄いの一言w

【書評】『監視国家』…オーウェルの『一九八四年』の世界のような旧東独社会を再現
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133756146/
1 諸君、私はニュースが好きだφ ★ 2005/12/05(月) 13:15:46 ID:???0
 旧東独の治安維持を担当、恐怖政治の元凶となっていた国家保安省
シュタージ。オーストラリア出身の女性ジャーナリストの著者は、監視
「された」側、「した」側を網羅する丁寧な聞き取り取材を通じて、シュタージ
によって秩序が守られていた東独社会の在りし日の姿を再現していく。

 そこで明らかになる事実はまことにおぞましい。シュタージは要注意
人物に放射性物質をひそかに付着させ、ガイガーカウンターで足跡を
追跡する方法まで採用していた。国の安全を守るためには国民を放射線
被曝(ひばく)の危険にさらすことすら厭(いと)わない逆説がそこにある。

 協力者まで含めれば国民の約六・五人に一人がシュタージだったという
鉄壁の監視体制は、しかし、自国が崩壊しつつあることを見逃していた。
日本でも流行語のように安全・安心という言葉が唱えられるようになったが、
治安維持が自己目的化して暴走する危険性を省みる契機にしたい一冊だ。

ソース(産経新聞、ジャーナリスト・武田徹氏)
http://www.sankei.co.jp/news/051205/boo013.htm

886 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 20:56:31 ID:rie+zeoy
別に東ドイツなんか例に出さんでも田舎の噂の伝達速度は十分監視社会しているんだが

887 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 20:57:18 ID:lCy8DfUG
>884
リリカルなのはのフェイトがそれに近いこと体験してたな。
死ななかったし、大剣で夢の世界ぶった切って返ってきたけど。

死んだはずの人が夢の中に出てくるけど、その誘い(または誘惑)を
断ってあえて辛い現実に帰ってくる馬鹿一。

888 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:00:45 ID:UAhLOUhm
>>880-881
そこまで極論してないってww
つかやりすぎだし、つかそこまでいったら精神病院にぶち込まれそうな予感ww

>>882-883
セカイ系はやりすぎるとバカ一か嫌展になるからなぁ。
うまく使えば個性的なファンの獲得も期待できるけどさ。
しかしこの類は受け入れられない人は、全く駄目だが。

>>884
上二行なら最近のアニメでも似たようなのがあったなぁ。
主人公は死ななかったけど。

その直後に死ぬって言うのは死ぬ間際の主人公の走馬灯みたいなものか。
……ただその展開だとご都合主義で何故か主人公が生き残るってパターンの方が多いw
敵だとあっさり逝ってくれるパターンが多いような気がするけど。

889 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:01:49 ID:rie+zeoy
>>887
そうか「リリカルなのは」か!
いやいや、アニメで似たような展開があったんだが、そんなタイトルだったな!
(あぶね〜、「幻夢戦記レダ」とか言いそうになった。いかんいかん、ナウなヤングたちに年がバレる)


890 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:02:40 ID:UAhLOUhm
リロードしたら>>887と被ってたorz

>>887
逆パターンで悪夢からの生還ってパターンも同じくバカ一かもな。

891 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:03:32 ID:9ZwON6sJ
>>888
しかしちょっと待ってほしい。精神病院にぶち込まれたことすら、夢なのではないだろうか。

892 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:04:32 ID:YUkZ+Asy
>>884
され竜のアレはトラウマものだった……
一巻での長生竜の能力からすれば充分ありえる展開である分余計に。

……つくづく、「しかし、現実は甘くない」でオチる作品だよなあ。

893 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:06:20 ID:GwUG4/Xs
>>888
>つかやりすぎだし、つかそこまでいったら精神病院にぶち込まれそうな予感ww
それがシステムとして有りえるんだよなw 気がついている奴は気が付いてるけどww
リアル、トゥルーマンショーだなw   統治・支配システムの究極はどこへ行き着くか?なんだよな


セカイ系は描き方次第だろうね、ラノベだとヒロイン次第だけどw
まあ俺的にはセカイ系なるジャンルは無いて立場だけどw

894 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:10:08 ID:UAhLOUhm
>>891
ナント言う擬似無限ループwwww
水掛け論だけになりそうで怖くなって来た('A`)

>>893
うーん、でも歴史で似たようなのはあったかもしれないなぁ。
小説とかでやると物によっちゃトラウマモノだが。

895 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:12:38 ID:5ZtFGz8q
そうだ、外視感あると思ったらトゥルーマンショーか。

896 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:20:14 ID:9ZwON6sJ
>>894
じゃあ、こういう風にレスしてる俺はどうなんだろうか?スクリプトじゃないと何故分かる?
では一体、機械と人間の違いとは何か?外からは判断できない。おまいの家族さえも。

>>896
そんなことを言い出したらきりがないだろ。そこらへんでやめにしておこうぜ

>>896
これが哲学の醍醐味。無限ループ?そもそも「無限」とはなんだろうか?

>>896
哲学者って基地外なんだな

>>896
そういうおまいも無限ループ

>>896
そんなことを言い出したらお前も(ry

897 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:25:48 ID:9boS51RJ
とりあえずいつもは立ち寄らない喫茶店のコーヒーが泥の味だったりするよな?

898 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:28:39 ID:AyLVMTC/
>>897
世界を疑う前に、その店のコーヒーに文句を言うべきだと思う。

899 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:30:37 ID:NfhLr8V4
バーガディッシュスープだったりするのか?

900 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:30:37 ID:rie+zeoy
>>898
もっともだw

901 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:30:58 ID:LnzGl8DM
そしてこの無限ループを別室の研究室で記録している男が「実験は順調、反応は全て予測の範囲内っと」とかいいながらほくそ笑んでいるバカ一

902 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:33:31 ID:xx+9b+Sf
このチキンブロスはわたしの奢りだ、遠慮なくやってくれたまえ

903 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:36:13 ID:JJ/eNmCY
バカ一からは少し外れるが。
以前MSNメッセンジャーの互換機で、人工無能が自動返信という機能があるソフトを使ったことがある。
設置してすっかり忘れた頃、知り合いが見事に引っかかって延々と機械と喋ってた。

そんなことを新入社員の時の導入教育で、「相手と上手く話す方法・上手な相づちの仕方」を習ってる途中思い出した。

904 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:50:50 ID:wf9NwXeu
>>887
覚悟のススメでも似たようなことやってたな。 
現実に帰ってくる手段は切腹だったけど。

905 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 21:55:44 ID:bNRPRjId
>>884って特定の元ネタがあるよな?
どこかで見た気がするんだが、作品名が出てこない


906 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 22:16:05 ID:vYhLlMY5
>>905
型月のような気がすると俺の厨二アンテナが囁いている

907 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 22:32:49 ID:rie+zeoy
>>903
正体不明の相手との交信ってのも比較的良く見るシチュだな
最初は文法も発音も出鱈目な相手が交信の度に次第に正確な言語を身に付けていくホラーな馬鹿一

908 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 22:35:10 ID:Q7n5GHi0
>>906
ほぼそのまんまのシーンがあるけど死んでないと俺の型月脳が囁いている

909 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 22:49:22 ID:9boS51RJ
本当は男だった
本当は女だった
性別入れ替わり
人格入れ替わり

910 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 22:52:27 ID:/5B6hf0I
>907
しかし車を運転しながら
「私は三日で日本語をマスターしたんだぞ!」
と威張っているミギーはきもかわいかった。
あのきもかわいさ実写で再現できるかなあ・・。

911 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 23:04:14 ID:zakrCAmN
>>905
「なんかよ、いい夢見させてもらった……
けどな、ありゃ夢だ……ただの夢なんだよぉ」
と俺の心がスクライド。
しかし、これも別に死んではいないな。

912 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 23:11:12 ID:WStPiOVq
LOじゃない方の銃夢でもあったな、死んでないけど。

要するに手垢のつきまくった展開ってことでっしゃろ。

913 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 23:29:37 ID:XHN07TRu
>>895
大逆転て映画もそれ系
あとエドTVてのもそれ系といえばそれ系w

914 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/18(木) 23:57:42 ID:Bs/peBNU
>>896
>じゃあ、こういう風にレスしてる俺はどうなんだろうか?スクリプトじゃないと何故分かる?
まあ、それだけ複雑なレスを返せるなら、スクリプトだとしてもそれは知性を持つスクリプトだろうね。
こと2ちゃんねるのような場においては、相手が宇宙人だろうがスクリプトだろうが
対話の成り立つ知性体か否かということだけが意味を持つ。
「多分生身の人間なんだろうけど…、対話がなりたたねえ、知性が感じられねぇ」って例は多々あるしなw

>>903
ELIZAですな。
ありゃまさに「上手な相槌の打ち方」を機械的に実装しただけの代物だ。
ちなみに、人工無能同士を対話させると会話が破綻して面白いらしい。
原理的に「会話のネタを振る」ってことが出来ないから。

915 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 00:18:54 ID:6uvgpLSQ
>>884
死ぬ以外はほぼ同じような展開で、しかも絶対にかなわないすげぇ切ない夢だったのに
その幸せな夢の内容が「存在しない妻と娘と一家団欒」だったがために「脳内嫁」呼ばわりされたかわいそうな公務王が

916 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 00:30:30 ID:j2NEyGMz
幸せな夢を見ながら死なせると言えば緩終鎖だな。
しかし使い方によってはかなり怖い能力だ

917 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 02:01:03 ID:cxHyfWEU
つ 「北斗有情拳」置いていきますね。

918 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 05:06:07 ID:A2A2yVRv
ハイフォン…レイシャ…おそく…なって…ごめんよ……

919 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 05:11:27 ID:FB4A2z9a
レイシャのが先じゃなかったっけ?
 
ソレとは違うが
子をなせないキャラが妻と子に囲まれてる幻想はかなりやばかったなぁ
 
幸せな夢をみせ最後だと、
本人は外的に見て廃人になるのがあったなぁ、昔

920 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 06:42:12 ID:LUmzbdem
   .',ゞY'レ;=:_、   
  〃     \_
 / ,  从_r;、   ヾ、   
 レ'/ /'ン .`,;^ヽ.ゞソ\
  /,.イレ-'、_/、,, 、、 ,. ヾ、
 ´ ト i、ヾ ; ミ,,  _〃"、.i   
   l "、i, ミ.、 :.,  ,, ;.`i.  ;'|
_____∧_____

燃え尽きたぜ・・・

921 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 06:49:07 ID:duqnq7i0
まぼろし祐幻?
なんにせよあの手の「自分にしか見えない幸せな幻」を見てる状態を傍から見られたら、
壊れちゃった可哀想な人としか思われないんでしょうな。

922 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 07:22:16 ID:a0ZKWFgL
白雉化促進のTV見てる奴とかそんな感じだな・・・与えられた餌を食ってる(頭を使わず、無批判に・・・)

923 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 08:30:15 ID:7qgOdm1a
自分が勝った場面の夢や幻想に浸っていながら
現実では惨めにKOされていたり死んでるというのは馬鹿一だな

924 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 08:44:14 ID:DJvYD6Nk
死ぬ前に映像を見るというパターンなら古いSF映画だが「ソイレントグリーン」の
安楽死施設の場面が強烈。チューリップ畑とベートーベンの「田園」がそれは、もう(ry

925 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 08:58:47 ID:quPYTTBu
ギャグ系だと死ぬ前に思い出すのは

「・・・あ、あの野郎に貸した100円まだ返してもらってねえ!」

そして往々にしてその悔しさをバネに復活する。

926 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 09:32:04 ID:/joYKM5x
ゼノギアスのソイレントシステムの元ネタとして映画の方を知った

927 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 09:42:02 ID:DJvYD6Nk
>>926
ゼノギアスってゲームだっけ?
おっちゃんその作品はよく知らんけど、最近のゲームに活かされるってのは
やっぱり強烈な印象だったんだろうな…

928 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 10:52:50 ID:7uOsfod3
「…俺にも最期が来たか…
おれは神をもしのぐ力を得たはず…
これは夢…だったのか…
悪い夢…いや…いい夢…だった…」

レベル的には99で主人公より高いんだけどね
基本的にオート戦闘で倒せるボスばっかなんだよね

929 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 11:51:06 ID:gyo8oyIZ
>>928
最後は邪気の抜けた良い笑顔で死ぬんだね?

930 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 11:55:51 ID:Z+3uZpFF
>>929
で、師匠の亡骸の膝にすがり付く様にして死ぬわけだな?

931 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 12:53:57 ID:fFSJhaNg
>>907
岡崎二郎のアフター0であったな
電話機で人工知能と対話してたがガンガン能力が上がるとともに…
藤子SF短編集のゴンベも似たようなところがあるが

ただ上の二つの何が怖いって、知能の発生の究極が愛と嫉妬(創造主や育成者への)っていう
人間的な正負の感情がむき出しになった事による狂気なんだよな

電話機の方は声をコナン変声機ばりに変換して創造主の男とフラグ立てようとした女を脅迫
ゴンベも嫉妬の余り人間に手を出したりした

932 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 13:05:16 ID:fFSJhaNg
ふと思ったんだが>>907的な展開って正反対のパターンがある気がする

>>910のミギーの台詞とかもそうだが、人間的感覚に理解がなくて知能がある場合
人間の感情を知ると融和的になる。田村玲子なんかそのまんま 「ひとクラス2秒で皆殺し」→「楽しかったぞ…」
うしおととらのネタも出たけど、初期のとらの「イノチってなんだ?動けるってことか?」からの「ハラァ…いっぱいだ」

逆に知能0からの進化はどこかの過程でとんでもない狂気や誤謬があったりする
>>931とかロボ子が勘違いでメチャクチャなドジやったりするのも実は累計の一つと言えなくもないが

ようは「常識=行動のガイドラインとそれを運用する知能」があるかイアかか?とらのテレビ破壊とかも実は後者だし
知識と知性と発展の方向で正負の2パターンが発生するのかも

933 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 13:10:06 ID:fFSJhaNg
907を感動的な方向性に持っていくと
最初はめちゃくちゃな言葉を喋ってたエイリアンやロボット(赤ん坊)が
最後に意味のある一言を残してお別れ、または成長の完結=物語の終わりってすれば一応ホラーじゃないな

「幸せな夢を見せられるけど打ち破る」で誰も陰陽大戦記を挙げない。まぁマイナーだからしゃーないが
しかし>>919>>921ときて何で誰も笑ゥせぇるすまんを出さないんだろう。当たり前すぎるからか?
…まぁ口から蘭咲かせたりふくろうになって森に帰っちゃったり、イヤ展スレの大家みたいなオチばっかだからアレだが

934 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 13:13:44 ID:fFSJhaNg
「いい夢…見せてもらったぜ」
「うわぁあああーーーーーっ!!」

バッドルート1=改心したキャラ(悪役ではなくトラウマで引きこもってた伝説の戦士とか)が最期に仲間を守って走馬灯見て死んでいく
ギャグルート1=パンチラとかおっぱいを見たエロキャラが無残な暴力の真っ只中で…

他にはこういう場面でどんなルートがあるだろうな

935 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 13:58:32 ID:IsUBdok4
>>934
ギャグパート1の配役が瀬戸の花嫁の
猿か三河で再現され、もう他のパターンが
でなくなった

936 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 16:09:43 ID:1E+tlTvO
>>931
電話で意味不明なやり取りて、女神様が落ちてくる位しか知らない
しかし未だに間違い電話がかかってこないんだ(`・ω・´)シャキーン

937 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 16:33:39 ID:IELTyg3I
>>936
まきますか?まきませんか?ってのが最近の有名な作品で存在する。これは電話じゃなくてメールだったが

938 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 16:42:25 ID:AeRDCycM
>936
電話で意味不明なやりとりと言えばやはり
自分の電話番号から電話→聞きなれない着メロ→
電話の向こうで自分の悲鳴
だろう。関係ないが。

939 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 16:43:29 ID:F7Gxgk6V
数日後,>>936のもとに
「私、リカちゃん。今あなたの家の前にいるの。」という電話がかかってくるのだが,
それはまた別の話である。

940 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 17:11:06 ID:Jqob81kd
「私、リカちゃん。今あなたの目の前にいるの。」

941 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 18:46:47 ID:/X2YzBI4
>>933を見て何故か漫画版ナウシカのオーマを思い出した。

942 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 18:46:51 ID:BMqMHGoF
「で、電話回線を通しているのは何でだ?」
「下々の者と直接言葉を交わすなどという礼儀知らずな事はできません」

943 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 18:54:53 ID:GZgG+ysY
>942
直接姿を見せない展開で思いつくのは


映像は大画面に風格漂う人物が映っているが
現実には集中治療室で植物状態の老人(近未来的シリアス展)

玉座を隠すベールには巨大な魔王の影。
実はハリボテで本体は子豚みたいな魔物(ファンタジー系ギャグ展)


大魔王バーン様はファンタジー系シリアスの王道をやってたな。

944 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 19:40:26 ID:IsUBdok4
>>943
SF、ファンタジーシリアスの他のパターンだと
人間ではなく人形で、本体はスパコンだったとか
観念的な怨霊や自分そのものだったとか
実は本体は別パターンだったかな

孔雀王の空海は
祠にシルエット→めがっさミイラ→死んでる?
→どっこい生きてますつうか女何処だ!?

な展開だったな


945 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 20:14:04 ID:D6QBP+r5
>>916
あれをほぼ人の良さだけであっさり突破した和穂婆さん本気で凄すぎだと思う。

946 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 20:16:26 ID:1E+tlTvO
【豪州】青年実業家、小学校の女性教諭に一目ぼれして結婚 大勢のメディアが注目(画像有り)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192787679/

・・・( Д )    ......._。......_。 コロコロコロ…



947 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 20:32:01 ID:cR3eZSYB
>>943
>玉座を隠すベールには巨大な魔王の影。
>実はハリボテで本体は子豚みたいな魔物(ファンタジー系ギャグ展)

ジブリール2のフマキング様かよw
しかもヒロインを狙った真の目的というのが…(自主規制)

948 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 20:33:09 ID:6uvgpLSQ
>>943
実は子供(見た目が)とか
設定年齢19歳蟹座のB型とか

949 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 20:40:08 ID:SZOgnX+b
見た目は子ども、頭脳は(ry

主人公がやってる時もあるな。
戦闘時には大人の姿に変身。

950 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 20:42:49 ID:cR3eZSYB
80年代までの魔法少女モノは変身すると大人になるというのが定番だったぞ?

951 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 21:00:03 ID:fFSJhaNg
大人になりたい願望を満たしてくれるもんだからな

いまだと逆に幼児退行願望があるOLがようじょ化して大暴れする作品とかありそうだ

952 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 21:38:54 ID:/joYKM5x
>>948
美形だっ!

953 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 21:39:24 ID:ZE28WaYo
>>943
敵施設(城とか要塞とか)や一定の空間(惑星、次元とか)自体がラスボスというのもありそう

954 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 22:01:06 ID:YCfSTJov
ぷよぷよのラグナスはLvUPすると成長してたな

955 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 22:59:08 ID:RiADOUn8
>>943
忘却の旋律(漫画のほう)でもあったな>実はハリボテ
あれの何が嫌って、実は魔王が威厳も糞もない変態でロリコンなナルシストだってことだが。

956 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 23:04:06 ID:UECqhe3y
もち肌のおねえさんを放置して真性のロリ野郎……

957 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 23:34:52 ID:O3ZBBKwy
>>951
クレしんの映画ではみさえが若返り変身してたな

958 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 23:42:37 ID:eC3D7S8N
年増キャラが無理な若作りをするが、その他のヒロインズに弄られキャラにされ
ブチ切れたり、泣き喚いたりする展開は王道だな

959 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/19(金) 23:55:42 ID:a3q3hid6
「ちょっとオバサン!」
「オバ・・・ッ! 私はまだハタチよ!」

・・・('A`)モウアキタ

960 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 00:00:49 ID:r1HiKBbR
>958 年増キャラは、肉体的生命に関わる意味で洒落にならん怖さなのもバカ一だぜ。
滅多な事いうと原班長とか千鶴会長とかが来るぞ…うわいつのまにふたりともたすけt

961 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 00:01:47 ID:abRA787Q
「おばさんじゃなくておねえちゃんでしょ・・
さあ言って御覧なさい・・・」
「うわーんごめんなさいきれいなおねえぢゃんだぢ」
・・リナインバースとナーガに命知らずなことを言った子供がいたな。そういや。
 
 そういえば黒幕=子供というのもスレイヤーズ劇場版であった(ごうじゃす)。

962 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 00:04:12 ID:DvoqPtHY
非人間っぽかった人工知能が最後に人間的になり、感動的なことを言って主人公をかばって破壊される。
感動のあまり泣き出した主人公に、人工知能の人格プログラマーが、「すばらしいでしょ。最初の
会話のぎこちなさと成長の過程、そして最終形の人間臭く、かつ嫌味のない性格を演出するのに、
すっごく苦労したんですよ〜」とか言って、人工知能の成長は使用者を感動させるためのプログラムによる
演出だったということが明らかにされる短編漫画があったなあ。

963 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 00:12:02 ID:TD7132g2
>1 名前: 名無しさん 2000/06/19(月) 14:04
>小説で
>馬鹿な一つ覚えて的な
>展開を教えてください

この馬鹿一な>>1の書き込みから始めて7年と数ヶ月
いよいよ、「百の書」が完成する…諸君、ご苦労であった
我らの大願成就は間近じゃぞ

964 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 00:15:33 ID:leCOG8CY
>>943
ハリボテの元祖はオズの魔法使いかな。


いつも暗いところで猫を撫でているラスボス。
主人公がたどり着くと、猫がとんと降りて来て
「よくきたにゃ。我輩がボスだにゃ」とか。

965 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 00:19:54 ID:5+fsEwkp
>>964
最近だと薔薇のマリアであったなぁ>ペットが本体
おかげでマリアたちはただ働きだったが。

966 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 00:22:02 ID:yIjv1VcL
ぶっちゃけ20歳なんてまだまだ餓鬼だよな。
まあ体はできているから、そのあたりは大人ではあるが。

平均寿命が延びて社会的にも安定したせいか、昔の20歳の精神年齢が
今の30歳相当とかいう話も聞いたことがあるが、
そんなこといったら過去の遺跡で「最近の若いもんは」と掘ってある話も聞くしな。

967 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 00:29:23 ID:2ZAV/VcZ
コレだからゆとりは・・・と、最近の若いもんは・・・は同じ意味だよな。


968 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 00:38:42 ID:abRA787Q
>964
 悪役ではないがグルグルの闇教団の総裁(プードル)を思い出した。
ナレーション「そのころ総裁はジステンバーにかかっていた!」

969 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 00:52:56 ID:EmYeSksh
おならぷう

970 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 01:16:20 ID:DvoqPtHY
悪の総裁のそばに控えてる側近やら侍従やらが実は真の権力者でしたってのはバカ一だよな。
なかにはそう見せかけて本当のボスは傀儡と思われているボスだった、なんてのもあるな。

971 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 01:24:56 ID:a2eo9QrN
>>933
「人間が泣く理由が分かった
俺には涙を流す事はできないが…」

972 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 01:45:14 ID:abRA787Q
>970
「俺の名を言ってみろ!」ジェットマン
井上敏樹脚本は黒いなあ・・。

973 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 03:08:55 ID:EmYeSksh
王位継承争いやってる兄弟は武勇に優れてる奴と知謀に優れてる奴と盆暗という組み合わせが
多い気がする

974 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 05:16:56 ID:iqkQdCpr
>>933
アー、アアー、ダァダァ・・・「マ、ママー、ママー」
「未来ちゃん!」

けっこー泣かされたがなぁ>「ママ4」最終回

975 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 06:52:06 ID:TJuuY89h
無能と思われてるヤツは演技だ

976 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 07:15:24 ID:BYjjuvgR
じゃあ有能と思われてる奴は?

977 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 07:50:05 ID:8iMEbqDs

裏切者だ。

978 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 07:51:54 ID:UdK0J674
噛ませ犬かも

979 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 07:53:55 ID:6RN62uHe
裏方がいるんじゃないかな。
単純な黒幕から、悪魔まで色々と考えられそうだ。

980 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 09:22:06 ID:JkD98H+4
>>975
ていうか>>973の設定なら他の二人を共倒れにさせて漁夫の利を狙っているだろ、こいつ

981 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 09:59:40 ID:Gg1t+1+u
>>964
オズの魔法使いといえば、
1.心の欲しいブリキのロボット
2.勇気の欲しいライオン
3.脳みそ(知恵)の欲しいカカシ
4.元の世界に帰りたい女の子
という、バカ一豪華メンバーだよな。

まぁ、今ラノベ化したら、
1.「ようやく分かった…これが誰かを守りたいという行動、心なんだ」→自爆
2.「僕は臆病者だ。だけど、だからこそ…みんなを守りたい。みんなを失うのが一番怖い」→特攻
3.「俺がない脳みそ精一杯使って考えた策だ。せいぜい上手くかかってくれよ」→自爆テロ
4.「元の世界なんて帰れなくても良い。だから、みんなを生き返らせて」→形式美ヒロイン
になりそうだ。

第二部があったら、1〜3は結局落ちぶれてるとか。

982 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 10:40:46 ID:5EWdO6Qd
キャプテン・フューチャーを萌系でアニメ化してくれんかな。
主人公、美少女天才科学者ツルペタ系
しもべ1、ロボット、女性型、内蔵火器多数、自爆機能あり
しもべ2、アンドロイド、女性型、近接戦闘担当
脳みそは萌にくいので、主人公のペットロボット、電子戦担当
人格付宇宙船コメット号、男性型のはずがなぜかオネエ言葉でしゃべる。

983 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 10:52:42 ID:6ZRchdIT
既視感はあるのに具体例が浮かばないこのもどかしさ

984 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 11:04:54 ID:qUjSEcip
>人格付宇宙船コメット号、男性型のはずがなぜかオネエ言葉でしゃべる。

しかも人格部分のイメージ映像がお姉さま系キャラで立体映像化される

985 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 11:37:36 ID:6ZRchdIT
そもそも船の代名詞は「彼女」なんだが…

986 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 11:44:00 ID:qUjSEcip
船に女を乗せると遭難するという迷信が船乗りには付き物だしな
ホントは荒くれどもが女を争って血を見るから乗せないんだろうけど

987 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 11:52:40 ID:5EWdO6Qd
本来、男性型としてプログラムされたAI、しかし宇宙船コメット号に搭載されたため
「船は女性である」という情報と男性型人格がコンフリクトし、「人工知能性同一障害」
を来たし、オカマ化したということにしよう。

988 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 12:15:08 ID:dJ/2tgfk
ものすごいイケメンが実は同性愛者だったり
ものすごい美人が実は同性愛者だったり

989 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 12:27:03 ID:qUjSEcip
>ものすごいイケメンが実は同性愛者だったり

BLや801では馬鹿一というか存在上の基本原則みたいなものだな

990 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 12:34:45 ID:FceP6eYD
>>959

スパロボのアクア・ケントルム (´Д⊂
23歳でおばさん扱い、なんせ登場するパイロットが自分より年下ばかり(小学生までいる)でパイロットスーツはレオタード
みんなから 「23歳でそんな格好なんだ・・・(´ д`)‥(´д`)‥(´д `)‥‥ 」と言われる始末

991 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 12:42:33 ID:6ZRchdIT
あれほどの美人が女性であるはずがないだろう!

992 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 14:29:41 ID:mf6Qs+Nx
>>943
遅レスだが、SF、ファンタジー共にある超リアルな立体映像。
何もない空中に突然でっかいラスボスが現れて、勇者よ待っているぞ的なことを言って消える。
現れたときや話し終わって消える間際に攻撃して、「効かない!?立体映像か!」ってなればパーフェクト
あと、消える間際に攻撃するのは、勇猛というか直情型なメンバーが多い気ガス

993 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 14:34:20 ID:WWrXlOae
ファンタジーの場合、空や鏡なんかに平面の映像が映る方がしっくりくる

994 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 14:44:16 ID:9TWWs/M0
でかいスクリーンに巨大な像が映るパターンも多いが
ハッキングや電波ジャックで周りのあらゆるモニターに同じ像が映るというのもある
このパターンだとモニターの中で得意げに喋っている奴の雰囲気が次第に狂気染みてくる事が多い


995 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 14:44:59 ID:abRA787Q
立体映像に戦闘能力があってやたら強い場合もあるよな。
自分の持ち物や動物を媒体に幻術をかけていたりとか。
で、「実体ではないのにこれほどとは・・。」となる。

996 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 14:58:12 ID:zJ1wjmkp
>>986
銀河間の移動という超長距離航海で
ヤローどもばっかのクルーの中に妙齢の女性一人という
信じられない編成だった宇宙戦艦があってだな……

997 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 15:12:29 ID:Gg1t+1+u
>>992
「先に言っておくが、この私は幻影だ。攻撃しても無駄だぞ」
とか
「この私は録音だ、なのでツッコミ等は受け入れない」
とか、もあるな。

「どうせ○○が、『嘘だろ』と言っているだろうが。マジだ」みたいに、
録音の方は、あらかじめ特定の誰かの行動を見透かした台詞が入ってたりする。


998 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 15:15:28 ID:dJ/2tgfk
何回倒してもよみがえる系はどこかに本体がいる

999 :イヤ展大帝:2007/10/20(土) 15:15:51 ID:y1gG1FCA
            ___ ∧ /\
            \ (゚A ゚) ./ < 100スレ目の1000は余が貰い受けた!
     , ------/ 〉\/  )   ふおぉぉおぉぉ……!!
     ^)~~ ̄ ̄ /ゝ    /    力が、力が満ち溢れ――
      ⌒)  /      〈
         〉 ⌒)/ .     ヽ、
          ⌒) ⌒)/ | ヾ ゝ
           ⌒^^⌒^⌒⌒´

1000 :イラストに騙された名無しさん:2007/10/20(土) 15:16:55 ID:63luPJuC
>>2ゲット!

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━