×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バカの一つ覚えな展開・その98

1 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 18:18:28 ID:NchdyLHv
技名を大声で叫ぶのは当たり前!!
自爆ボタンのカバーは叩き割るのが礼儀!!
ロボットに感情が芽生えるのはこの世の常識!!
馬鹿一、すなわち類型を否定するのは、文化全てを否定するに等しい行為だ!!

          ―――ある男の演説

前スレ
バカの一つ覚えな展開・その97
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1184591665/


過去スレ保管庫
ttp://designpattern.nobody.jp/index.html

馬鹿一まとめページ
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6952/baka1/
ttp://baka1.g.hatena.ne.jp/M_Nakazaki/

2 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 18:24:25 ID:Gcr/4+yA
>>1

3 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 19:07:02 ID:P8Rlxx8T
>>1

だが待ってほしい。
敵をおびき寄せ、にやりと笑って静かに自爆ボタンを押すのも文化ではあるまいか。

4 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 19:50:28 ID:9+eiMlVf
>>1
だが俺を倒したとしても第2、第3の1乙レスが………

5 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 19:52:35 ID:37b8r5ay
>>1
ギャグマンガのバカ一はそれに反逆するバカ一を持つ

つまり「あ、ポチっとな」と赤いやつを手で押してみたり、どう見ても思い切り出っ張って安全装置も無いのに
周りだけ「おすなキケン」とトラジマ囲みで注意書きのあるボタンをドジっ子メイドが…

6 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 19:53:11 ID:37b8r5ay
そして俺自身が乙を忘れるという間抜け助手のバカ一を演じてしまった
>>1お疲れ様です

7 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 21:40:46 ID:xCK88bgg
乙一

前スレ埋まったが、一つ有名な聴覚攻撃を忘れていた。


なまさたう

8 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 22:11:56 ID:1KK/JmBG
日本一有名な聴覚攻撃と言えば
「俺はジャイア〜ン餓鬼大将〜〜〜ォウ!(原作だとボエ〜〜〜〜!だけど)」

9 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 22:16:33 ID:78Toxn+a
ミンメイってどうだったっけ

10 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 22:23:49 ID:Gcr/4+yA
味覚破壊料理はヒロインの必殺技だぜ。
絶対に味見はしないけどな

11 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 22:28:52 ID:1KK/JmBG
>>9
リン・ミンメイなんて古臭いキャラは知らん
アニメ界最高の歌手と言えばシビップに決まっている

12 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 22:43:56 ID:oRT2M+lK
ミンメイは聴覚攻撃じゃなくて精神攻撃に分類されると思うが

黒歴史ノート朗読も外せないポイントだ

13 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 22:47:58 ID:hDBXRbaF
>>8
「なんだよ なんだよ
ぬか味噌に浸けとけだって?
そりゃ無いよ 母ちゃーん」
ポップンのジャイアンリサイタルの間奏部に
こんなセリフが入るのは何かの間違いとしか思えない

14 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/10(金) 23:30:20 ID:D/sCiDRA
>>7
「『なまさたう』ではない! 『なまたさう』だ!」
と黙ってられないスパイをいぶりだすバカ一か。

15 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 03:05:10 ID:J8pUtHV4
>>7
>>14
と同じ元ネタで味覚で戦う奴もいたが、あれは相手に攻撃するためのもんじゃないしな…
味覚で身体強化と言うのはある意味斬新であったが

16 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 03:16:47 ID:8n3qvOoq
これまではせいぜい激辛料理で火を噴いてファイヤボォンぐらいだったからな

17 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 06:42:51 ID:90V7Zww6
ドーピングコンソメスープはどういう扱いになるのだろうか?
一応料理だけど食ってる訳じゃないし。

18 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 06:53:11 ID:eS/BmBsE
食べてはいるがね。味覚とはまったく関係ないが。料理の体裁をとった薬品の類だ。

19 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 08:57:44 ID:hw9i4mAu
血管から注入(たべ)ることで更に倍だからな
血管で味が分かったら凄いが

20 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 09:54:03 ID:EBysybCG
なんか食ってドーピング、は割とある気がするが味覚が関係するとなるとなかなか難しいよな…

21 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 10:09:11 ID:ztdDBaws
>>20
一方的にボコられてノックアウト寸前の奴の口に仲間が唐辛子を詰め込んで
無理やり復活させるというのは見た事あるな

22 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 10:15:20 ID:IuGt5P1O
秘薬、妙薬の類はスゲェ不味いことが多い馬鹿一。
不味い不味いと我慢して食べていたら、実は仙人や師匠キャラの勘違いで
全く効果のないものを食わされていたりも。

23 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 10:16:36 ID:ztdDBaws
>>22
そして「どれぐらい強くなったか試してみないと」とうっかり者をボコっちゃう、と

24 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 10:29:27 ID:tt0fSUO4
実は塗り薬でしたオチ

25 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 10:37:43 ID:HTA/FGxO
>14
そうだったのか
初めて知ったぜ……何度も読んでるはずなのに……。

26 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 11:40:22 ID:mZPcN711
毒虫が好みそうな味の汁を敵にぶっ掛ける
・・・・てのは違うか。

27 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 11:43:52 ID:UhvMyttm
つハチの警戒フェロモン

二撃必殺の技は大抵相手を退却にさせるために使われる

28 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 12:15:30 ID:ztdDBaws
>二撃必殺の技は大抵相手を退却にさせるために使われる

すぐ近くに着弾させて「去れ。さもなければ次は当てる」とかもそのパターンか?

29 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 14:28:47 ID:Nggu6sZI
後ろの地形が変わってたりとか…

絶対巻き添えで何人か死んでるよな

30 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 16:16:14 ID:nZgOFd3t
>後ろの地形が変わってたりとか…

地形が変わるってのは「絶対的な力」を表現する時の馬鹿一だな
特に敵が使う時は直後に「空中に巨大な顔」状態で
「ふははははは、見たか××の力!」と高らかに自分の力を誇るのが王道

31 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 17:31:57 ID:hw9i4mAu
>>28
魔法の刻印か何かを打ち込んで「死ぬか去るか選べ」みたいな

32 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 17:40:58 ID:nvXMugMk
食らったら一日から一年くらいの範囲でタイムリミットが設定されてタイムリミットが来たら死ぬ技。

ママンのところに逃げ帰って震えながら死ぬのを待つのもよし、
技をかけた敵を締め上げて解除する方法を探すもよし
愛のために戦い愛のために死ぬもよし。

まさに万能

33 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 17:49:18 ID:+IGhVIKB
それであれだな。
「愛のために戦う」を選ぶとリミットが過ぎても死なない。呪いを克服してどうのこうのと解説が入る、と。

喜んでたのに何故か数日後に死んでしまったら嫌展。

34 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 17:55:20 ID:nZgOFd3t
>「愛のために戦う」を選ぶとリミットが過ぎても死なない。

いや南斗水鳥拳のレイはリミットが来たら破裂したぞ
トキにちょっとだけ延命してもらったけど

35 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 18:36:42 ID:J86Ayfci
仲間が裏切った理由が恋人や親友、果ては主人公にその類の術や技をかけられて解除のために敵になるってのも定番だな
・・・解除できても裏切った奴は死にそうだけど、皆の涙で見取られながら

36 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 18:45:02 ID:wrBs88Wx
>34
代わりに愛する女の頭上から死兆星を退けたけどな。

37 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 19:12:55 ID:wcxJgrJB
ところで喪舞ら、自分の住んでるとこじゃ今日は花火大会ですよ。

花火の馬鹿一というと、浴衣と氷のほかに何かあったかね?

38 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 19:24:27 ID:0lIWwQtA
線香花火延命大会

39 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 19:30:44 ID:dvFJjDBC
へび花火は常にう○こ花火と言われる

40 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 19:33:11 ID:bO1DZbCh
祭りに慣れてないキャラがやたらとはしゃぎ回る
射撃が巧いキャラが射的でコルク銃に文句を言う

41 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 20:13:35 ID:a39Ol/bx
射的だと逆のパターンでスナイパー系のキャラがほとんど景品を取ってしまい
屋台のオヤジが真っ青というパターンもある

幼女系キャラがねだる様なクマたんのぬいぐるみが景品に並んでいる事も多いが
リアルじゃ見たことが無い。そもそも射的の屋台自体をほとんど見なくなったが。

42 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 21:29:51 ID:wrBs88Wx
ツンデレの告白は花火の音にかき消される。

43 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 22:15:44 ID:d2HOnfH4
>南斗水鳥拳のレイ

やっぱりアレって、頭や腹が変形膨張して「たわばっ!!」とか言いつつ破裂したんだろうな。
人気あるレギュラーキャラなのにモヒカン雑魚と同じ最後…

44 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 22:38:45 ID:uMZyXhTS
花火を使った告白ってのもあるな。
ヒロインが夜空を見上げると「○○、すきだ」とか。

ちなみに、任意の文字を書き出す花火は実在する。
打ち上げ花火ではなく、一定間隔で並べた吹き出し式の花火で文字を書くそうだ。
しかも、冬に雪山の斜面を使って描くとか。ロマンチックですな。

45 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 22:40:44 ID:6/YZb3Dw
>>42
それはツンデレに限らないバカ一じゃね。
つい最近もとらぶるでやってたしさ。

46 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 22:43:34 ID:WUzMN66k
犬文字焼にされてしまうのも馬鹿一。


47 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 23:27:21 ID:LiUkxiTX
札幌の花火大会は七月で粗方終わったが、もっと遅い地域があったのか。
七夕が八月にあるくらいだから遅い方だと思ってた。

>>30
たとえ登場シーンがなくても、
「山脈に穴を開ける」「台風を消滅させる」「太平洋を走って横断する」
などの設定があれば盛り上がれるからなあ。
てかモエかん2出してくれよ‥‥‥。

48 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/11(土) 23:33:52 ID:aT1YXsCo
花火で飛行系の敵を撃墜するというのは以前はこち亀とかでやってたがバカ一というほどではないかな。
実際のところ打ち上げ花火って破壊力はどの程度あるんだろうか。

49 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 00:02:20 ID:00011Isb
>>48
倒れた筒から砲撃されたことがあるが、
爆心地にいた連中は悲惨なことになってたよ。

50 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 00:03:08 ID:MkL2V8S8
>47 涼しいから早めにやるのでは?
こっちの花火大会は8/26だよ。それでもおそらく暑い…

51 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 00:16:29 ID:d+wyOgul
>>48
爆風と火の粉はやばそうだが、破片がないから最近の飛行機は直撃でもしない限り堕ちないんじゃね?
木造の飛行機だったら燃えるからやばいだろうが。

52 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 00:24:00 ID:6XoNWErR
打ち上げ花火で落ちた殻に当たって怪我したって話もあるな。

それなりに質量のあるものが結構な高さから落ちてきたわけだからぶつかりゃタダじゃスマンのは当然だが、
花火の破壊力ってのとは違うか。

53 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 00:52:56 ID:qQpufid8
打ち上げ花火は横に発射すると直撃すれば人体貫通できるとか聞いたがあれはマジなのか

54 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 01:54:13 ID:vn/kBkbi
>>53
ttp://www.hanabi.co.jp/i-mord/i-ookisa.htm
2.5号玉でも貫通というより胴体ぶっちぎれそうだな。

55 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 02:03:27 ID:Lf0Tr8qm
横に発射しなくても人死に出るんだよな。
手筒花火でさ、弾ける音の後に救急車のサイレンが鳴ったんだ。
うち、開催場所の近所だから。
手筒でさえそれだけの威力があるんだから、打ち上げ花火が直撃した日には……

56 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 02:09:28 ID:EFWZAKNY
>55
日本語でおk

57 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 02:32:48 ID:4mxFpq2V
元特殊部隊隊員が敵に襲われたときに隠し持っていた花火をもとに作った飛び道具か
爆弾で反撃、とか軍事物でありそうだな。
以前ロケット花火が掠めて服に大穴が開いたことがあった。
千切れたのではなく焦げて穴が開いたんだが、掠めただけでこの威力なら直撃したらどうなってたことやら。

58 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 02:36:13 ID:2GaiHeBS
松本か新谷か忘れたが太平洋戦争時代を舞台にした戦争マンガで
東京上空を我が物顔で飛んでいた米軍機を花火職人が作っていた新型花火が偶然直撃して
撃墜してしまうという話があったな

59 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 02:48:58 ID:00011Isb
打ち上げ花火って迫撃砲の一種だろ?

60 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 03:10:00 ID:d+wyOgul
構造的には確かにそうだ。
榴弾を直上で炸裂させてるわけだからな。

61 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 03:28:20 ID:00011Isb
そういえば、キノの旅に砲弾で花火をやる国の話があったな。

62 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 03:59:48 ID:wyZ1kI+t
軍事演習に間違えられるんだっけ

63 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 05:25:20 ID:Ny7feOli
>>58
新谷かおる作品。
その花火に使われていたのがアメリカ製の火薬だったということもオチのひとつ

64 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 08:05:19 ID:echX7ubp
>>57
軍事ものというか、マクガイバーみたいだな。

65 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 08:51:21 ID:Lvdl63aN
たて笛の中掃除する棒のことな

66 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 09:26:13 ID:AiV6TFPi
>>37
花火大会というと、恋愛無視なら銃撃の音声偽装大会だな

あの爆音の下で何人が撃たれているのか…

67 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 09:31:27 ID:MzgRmfzK
上がらない打ち上げ花火をのぞき込んで自爆

68 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 09:34:05 ID:AiV6TFPi
>>48-60
何年か前に爆発事故が…と思って調べたが死人は結構多いみたいだな
花火屋の爆発で18人死亡とかあってビビった

69 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 09:34:09 ID:8UUKz15p
>>67
エイリアンの卵覗き込むよりマシだな

70 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 09:37:18 ID:3kpaBza+
顔面に張り付く甲殻類というイメージはもはや立派な馬鹿イチだな。

71 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 09:55:26 ID:8UUKz15p
何かを覗き込むとフェイスハガーが飛び出して顔に張り付くのも馬鹿一になったな

72 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 10:12:27 ID:mUYRtIEn
ジャムった拳銃を覗き込んで殴られるのはバカ一かな?

73 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 10:17:07 ID:8UUKz15p
>>72
シャワー室や更衣室の壁の穴を覗き込んで殴られるのと同じぐらい馬鹿一だ

74 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 10:25:52 ID:WAoboH3x
ちょっと流れに遅れたが
自分は花火が暴発して顔面直撃
軽傷ですんだが、その花火は店頭から全て回収という原因をつくったことがある

ある代物が何かのトラブルで回収騒ぎになっても既に時遅しという馬鹿一
現実にもある嫌馬鹿一であるがな

75 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 10:30:11 ID:U2iR2zXr
太平洋戦争末期、空襲に対して花火を打ち上げて脅かそうという話があった。
実際、外地での空襲で花火を攻撃と誤解して爆撃を中止した例があったそうだ。
結局、花火では高度が足りない、燃えて光る火薬球をしこむくらいなら鉄片を
仕込んだほうが破壊力がある。やっぱり高射砲でという話になったそうだ。
まあ、高射砲が足りないからそういう話が出たわけだが。

76 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 11:03:52 ID:CsdNq3Mu
逆にリアル嫌展としては兵器の類を花火の変わりに使用する…ってのが、
この前イラクだったけか、
サッカーの試合で勝ったんで喜んだ市民が市内で拳銃やらマシンガンやら発砲しまくり、
落下の銃弾で数人が死亡したとか。リアルにはあるけど、物語にはそんな唐突でドラマのない死はないだろうなぁ



77 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 12:29:42 ID:8UUKz15p
>>75
そんな山から下りてきたクマだのサルだのを追っ払うんじゃねえんだから
…人間追い詰められると発想が突き抜けちまうんだなあ


78 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 13:21:22 ID:w4ZVxTzF
馬鹿一的には成功するはずなんだが
リアルってやだねえ

79 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 13:25:50 ID:DTcwpa13
兵器を花火か
管理局の白い悪魔が平和利用編とか言ってぶっぱなしてたな

80 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 13:55:23 ID:8UUKz15p
テロリストなんかが自分の仕掛けた爆発物を「花火」なんて呼ぶパターンもあるな
警察や軍に(何故か直接)電話をして「これからデカい花火を打ち上げてやるぜ」とかなんとか

81 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 14:06:06 ID:qhC0pA4e
そして解除が間に合わず、本当に花火が打ち上げられるのでした。
ほんのご挨拶だよ子猫ちゃん。次は爆弾を仕掛けるからな!

82 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 15:25:33 ID:3kpaBza+
そして集められる爆弾処理のプロフェッショナルたち。
無線で連絡を取り合いながら、一人一手ずつ解体を進めていく。
だが、複雑きわまる爆弾の前に、一人、また一人と爆死。
主人公の解体の順番になり、色の違う二本の線が立ちはだかる。
主人公とヒロインの明日はどっちだ!?


83 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 16:09:07 ID:to0XdTYM
>>82
主人公「赤か青か…………なあ、○○(ヒロイン)?」
ヒロイン「なによ?」
主人公「今日のパンツの色、どっちだ?」

84 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 16:32:33 ID:CbxpGJSL
爆弾を安全圏まで運ぶのもなかなかバカ一だよな。
その中には爆弾抱えた主人公が飛び出したり飛ばされたりするのもバカ一的だ。

「うぉぉぉぉっ! アクセスッ!」とか。

85 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 17:05:23 ID:fGZnkrQr
>>83
黒か白ならともかく、赤か青を必ず穿いているヒロインというのはいかがなものか。

86 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 17:10:26 ID:isxkvoHe
赤はピンク、青はライトブルーや水色のことなんだよ、きっと。
どぎつい真紅とか臙脂じゃあヒロインとして何か間違ってる。

個人的にはモスグリーンが好きなのだわ( ><)

87 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 17:19:14 ID:mUYRtIEn
水玉や縞模様は何色と答えればいいんだ?

88 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 17:33:03 ID:yxnQ+GM7
逆に考えるんだ。

コードの色柄が横縞と水玉の二択だと考えるんだ。

89 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 17:55:31 ID:aVGA08P2
>76
そういえば、演奏に大砲をつかう曲があったよなぁ。

90 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 18:56:41 ID:wUh88sgT
ヒロインがはいてなかったらどうすればいいんだ。

91 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 18:58:26 ID:Sqp/G95A
世の中には消火栓から飛び出した水柱でヘリに乗った敵を叩き落すジョン・マクレーンという男がいてのう・・・

>>84
>「うぉぉぉぉっ! アクセスッ!」

爆発するカエルの敵だっけ? そういや「核ドラゴン」とかいう凄い肩書きの敵(同じく爆発する)もいたな。>WA2nd

92 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 19:19:14 ID:9wxPLJ52
そっちは新フォームの試し切りになったな…
パワーアップの前でその兆候が出てきてフォームチェンジイベント、流れもまた馬鹿一。

93 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 19:27:24 ID:Z8ktC0Ho
上陸作戦で機甲部隊指揮官が部下に「俺達は歩兵の盾だ、死んでも下がるな。」


94 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 20:03:55 ID:g4z0z47q
>>90

切らない。

「なぜだ!たとえ数%でも助かる可能性があるのなら切るべきじゃないか!?」
「ふっ。爆弾処理を始めて○年。オレは常にヒロインのぱんつに最後の決断を
委ねて来た・・・
そのはんつが、『切るな』と告げているのだ!たとえ、ここで爆死するとも!
ぱんつを裏切って死ぬより遥かに良い!!」


しかもそれが正解

「なんてこった・・・これは爆弾処理班を狙った専用爆弾。どのコードを切っても
爆発するように出来ていたんだ」
「爆弾処理のプロが処置を途中で諦めるなど有り得ないという盲点を突いた悪魔
のごとき爆弾!!いや、真に恐るべきは、それをも見抜くヒロインのぱんつか」
「だから言っただろ。ぱんつは決してオレを裏切らないとな」(キラーン)

95 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 20:20:47 ID:4JhOQTGD
そんなこんなで盛り上がってる男ドモをほったらかしにして、淡々と爆薬本体の掘り出しまたは
信管から爆薬を取り外す作業を進める、CATのマリー隊長チームであった。

てゆーか、最近のプロはとっとと液体窒素で不活性化して床ごと切り出して搬出し対爆コンテナに
放り込んで爆発させる、ってのがセオリーか? ほいでテロリスト側の爆発物作成担当の兄ちゃんが
「今時、複雑で解体不可能な据え置き爆薬なんて流行らねーよ。今の流行はセムテックス詰め込んだ
携帯を遠隔爆発させる小規模対人テロだ。」とか言って呑んだくれてんの。

96 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 20:31:06 ID:+FnYLZzG
>>95
で、そんな事言ってる爆弾職人に声を職人的爆弾解体技師。

後に言うマッチポンプ爆弾事件である。

97 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 20:32:27 ID:9wxPLJ52
>>95
火薬を耳掻きだので穿り出すという地味作業だってやってるぜ、
砂薔薇は。

98 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 20:32:57 ID:3kpaBza+
>96はなんかのネタなのか?
おれの言語能力に問題があるのか?

99 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 20:43:40 ID:wJMYeFUC
「声を」の後に「かけて爆弾を作って仕掛けてもらう」
とかいうのが抜けているんだと思う。故意かミスかまでは知らんけど。

あれだけだと確かに意味が通らん、おたくの言語能力に問題は無さそうだから安心汁。
(想像力にはやや欠けるところがあるかもしれんが)

100 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 20:50:56 ID:wUh88sgT
そういや軍事用爆薬よりガソリンのほうが実は保有してる化学エネルギーは上だと聞いたことがある。
一度に急激に燃焼しないからガソリンは燃料として優秀で、火薬は一気に爆発するから爆薬として有用だそうな。

101 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 20:55:09 ID:3kpaBza+
>99
説明多謝

102 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 21:04:53 ID:pZONKh0a
まぁ高々ネットの掲示板、その程度の誤植は珍しくないし
そのうち脳内補完できるようになるさ
>>91
アクセス!といえばほのぼの王道バカイチファンタジーの皮をかぶった嫌展ゲーム
でおなじみのサモンナイトのネスティのきめ台詞じゃないか

いや結局失敗してヒロインの嫌ボーンでどうにかするんだけど

103 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 21:09:44 ID:NLmVeQci
まあ扱いやすくて効率がいいから燃料として流通しているわけだし>ガソリン

104 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 21:44:57 ID:eDcNCKtV
>>102
最近では、おキレイなヒロインさまも、読者やゲーマーの逆鱗に触れないように、
リアリストキャラに説教食らった後は自分で策の一つも考えるなど、
とにかく色々と、「クソ」」のつくヒロインにならないよう工夫されてるってのに、
あの芋天使様は、皆様にヌクヌク守られながら具体性に欠ける奇麗事だけはご立派という、素薔薇しいお人だったな。

まだこの手のクソヒロインが出てくる有名作品ってあるかな。

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 21:50:03 ID:JzzCJqhg
そのアニメだかゲームだか見てないとサッパリ分からんのだが、詳細を。


106 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 22:02:58 ID:eDcNCKtV
>アクセス
義体みたいな体したキャラが仕掛けるハッキング攻撃の事。

それにしても、最初こいつは、うっかりな後輩を見守るキャラだったのに、
終盤は恥ずかしいセリフを連発するなど実質のヒロインと化していったなぁ。
その上正ヒロインは見事に、脳がお花畑のゴミクズ。
シナリオ書いてた人は、古式ゆかしいおキレイヒロインを、
徹底的に叩くためにこんなことしたんじゃなかろうか、ってぐらいだった。

107 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 22:53:55 ID:pZONKh0a
>>104
しっかり説教くらってるし批判もされてる
その上で自分に出来ることをしようと努力してるぞ
とりあえずところかまわず毒を吐き散らすようなまねはするなよ

108 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 23:11:13 ID:tMcxM2Tg
特定作品だけで完結するなよ
毒以前に排他オナニー臭をまき散らしてる

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 23:14:00 ID:pZONKh0a
軽くネタをフっただけのつもりだったんだが変な子を呼び出してしまって申し訳ない

110 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 23:18:27 ID:dfkC6khh
夏だな
変にエラソーなのが殖えてる

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/12(日) 23:20:31 ID:eDcNCKtV
すまん、「アレさえなければもっと名作」って気持ちが行き過ぎた。
どうせなら、不二子ちゃんぐらい悪女なら、むしろ好きになれたのに。
悪女はネタとして人気が出ても、嫌われる事は珍しいから。

112 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 03:00:13 ID:xBLzRfWf
>>95
液体窒素云々って良く見るけど、光センサやら振動センサやらを内蔵した解体不能系据え置き爆弾なら、
温度センサくらい内蔵していそうなもんだが。
液体窒素をぶっ掛けられた瞬間に低温を検知して、爆弾本体が不活性化する前に爆発するだろ。

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 04:14:08 ID:3M6J7FLV
液体窒素といえば、冷凍人間だろ、常識的に考えて

114 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 05:22:57 ID:MM9Ro5Uj
>>95
実際問題あの手のものは爆発させて処理するのが普通。
>>112
コスト問題もアルし市販の温度センサー程度じゃ役には立たない。
かといって実用になるセンサーなぞ付けたら入手ルートから足が付く。

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 14:39:08 ID:vbYXineA
>>113
冷凍人間と言えばコールドスリープだな

116 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 16:09:28 ID:MH0jIPd4
>>113
つ T-1000
魔人ブウみたいな、「体が液状化してダメージを無効化する敵」の元祖かな、こいつは。

117 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 16:18:14 ID:x4y54DiN
アメコミのスパイダーマンに出てくるサンドマンのほうが先じゃね?

118 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 18:27:36 ID:OXo7ssDe
みんな里帰りしているせいか書き込みがすくねえな
三代前から都会住まいだと帰る先もないし、「久しぶりに帰った故郷の馬鹿一」が体験できないではないか



119 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 19:19:57 ID:Omtn7zSS
ゲキガンガーに出てくる軟体機械人が最初だと思う。

以上「当家が元祖じゃ」バカ一でした。
なお、本当の元祖は意外とみじかにいるので要注意。

120 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 19:41:27 ID:PBDZlgz7
まあ「最初は〜だと思う」ってのは、言ってる当人の記憶の中で一番古いもののことだからな。
そういっちゃうのも仕方ないだろ。
まあ、それが間違ってた場合笑われるのも仕方ないことなのかも知れんが…

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 19:51:01 ID:COn9TvCD
ギリシア神話、インド神話、中国の古伝説あたりをあげておけば、まあ間違いない>最初
実際、身体を液化するので殴っても斬っても平気な神(妖怪)も、この三つに出てくる。

122 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 20:01:08 ID:ZQrvcMyp
>>118
残念だったな。お前以外の里帰りした奴等は皆、幼馴染と久々の再会、
ぐっと女っぽくなった彼女にドキドキ…の夏休みを過ごしてるんだぜ。

あー楽しいな、エロゲ…。

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 20:06:20 ID:TR1rIFc2
包丁もった女の子に追い掛けられる展開はまだですか

124 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 20:09:30 ID:Omtn7zSS
斧やらナタを持った女の子に追い回される小説(ノベライズ)ならこの間でたぞ。

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 20:34:28 ID:MX4SvTwG
包丁持った女の子に刺殺された上シチュ-に煮込まれる展開が出てからもう四半世紀経ちますが。

126 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 20:36:11 ID:d00EHUoV
耳をすませばとかみちゅ!と秒速5センチメートルでも観て暗黒時代を楽しかったという擬似記憶で上書きしよう

127 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 20:42:31 ID:x4y54DiN
何千年前ぐらいまえに妖狐に息子がハンバーグにされる話もあったねぇ…

128 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 20:42:39 ID:bzE6Bh8t
>>122
最近の里帰りじゃ、幼馴染みがワイルドビッチとメンヘルで
若い叔母さんは人殺しで、田舎の学校は輪姦強姦拷問殺人死体損壊遺棄死姦までフル装備で(ry

友人の実家が長崎半島の端っこの方なんだが実に陰州升風味で……
過疎の漁村はクトゥルフフラグ

129 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 21:12:23 ID:KI9t8wkM
幼馴染はみんな、三十路でなおかつ結婚してますが何か。
…言っててなんか眼から汗がでてきた。

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 21:27:25 ID:jkGAGpHf
お盆の同窓会をしたら20年まえと全く変わらない昔の彼女が・・・・

1、亡くなった母の代理で来ました。母より皆様に伝言があります。
2、ちょっと亜光速で旅行をしてきたの。
3、うちはみんなこういう体質なのよ。
4、黙っててごめんなさい、わたしアンドロイドだったの。

131 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 21:34:47 ID:Xp2K9FWK
中2のいとことべたべたしてる俺は勝ち組
てか、この時代にゆりえ様みたいな中学生がいることに驚きです

132 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 21:54:44 ID:TR1rIFc2
うらやましいな
俺にも四つ下の従姉妹がいるし、最近可愛いさを増してきてるけど
妹にしか思えないぜ

133 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 22:05:33 ID:ZQrvcMyp
仮に4つ年下の従姉妹がいたとしても、三十路手前だわw

最近は自分より明らかに女の子(?)が小学生くらいの子供をつれてることも増えたorz

134 :112:2007/08/13(月) 22:07:00 ID:xBLzRfWf
>>114
別に液体窒素の温度を測定したいわけじゃなくて異常低温を検出したいだけなんだから、
市販の-20℃程度までの温度計に軽い断熱を施しておいて、「0℃をきったら爆発」って感じに
設定しておけば十分実用になるはずだが。
「温度計の故障」でも爆発するようにできるなら、そもそも断熱も不要かもしれない。

つか、フィクションにおける解体不能な爆弾って、センサの入手ルートなんて気にもしてない希ガス。
入手ルートを云々するなら、現代日本を舞台にする限り、そもそも爆薬が最大の問題になってしまうし。

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 22:30:47 ID:BFXnseN/
>>134

ふ、ラノベならそこらへんの歯磨きとかジーンズとかから高性能爆薬をつくるのは当たり前だぜ!
実際、灯油とかと化学繊維系、それに酸系の洗剤や塗料、農薬の類でそれなりの火薬は作れるらしいしな。
実際化学専攻とか今ほど理系の分野が分離してない世代の生物、機械、化学系の教授は余裕でテロリストになれる。
どの分野の人間でも爆薬、毒薬、遠隔自動トラップとか簡単に作っちまうぞ。
一見機械に弱そうな生物系でも実験器具自作するのが当たり前なので60超えたじいさん教授が携帯やらノートPC組み合わせて
野生動物監視装置とかトラップとか作っちゃうし。

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 23:00:03 ID:E9l5EHob
発火トラップなら簡単だぞ?

ジーンズ等耐久性の高い綿の素材に次亜塩素酸溶液をありったけかけて、
乾かしつつしばらく天日干しして紫外線に晒せば完成。気温が30度くらいあればなおよし。
だいたい足を通した摩擦熱だけで十分に発火する。

キーワードは不均化と過塩素酸な。

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 23:03:32 ID:f0HaKbrY
>>136
消費者生活センターで報告されそうな事故ネタだな。

爆弾じゃなくていいなら混ぜるな危険を混ぜるのが一番手っ取り早い気が。
本人が死ぬかも知れないけど。
これと粉塵爆弾がこの手のネタのバカ一か?

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 23:10:40 ID:bzE6Bh8t
>>135
進学校に通う高校生とかキッチンケミストの卵がわらわら居るぜ。
爆発とか電撃とか毒ガスとかに浪漫を感じちゃうタイプの駄目人間が

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 23:11:05 ID:BFXnseN/
とりあえず相手にその場では死なないが発がん性の劇薬をぶっ掛けて、
「俺はここで貴様に殺されるだろう。しかし、お前も2〜3年後に癌で死ぬのだ!」
とやるというのはどうか。

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 23:13:53 ID:MX4SvTwG
>137 塩素ガスは空気より重いから、こちらが高所にいて低所に流し込むならおk。
もう少し本格的にやるならマスタードガスかな。

141 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 23:14:40 ID:E9l5EHob
癌ならあれだな。あく抜きしてないワラビを食べさせてくけけけけけけ

142 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 23:45:09 ID:PYnoFvbd
癌か。
いきなり吐血したら、結構な確率で癌。
付け合せのセリフとして、
「激痛で動けないはずなのに…」
「常人なら既に墓の下だ」
もどうぞ。

143 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/13(月) 23:53:53 ID:PYnoFvbd
……癌と書いてふと思ったが、
体におっきな風穴が空いても数秒で再生するような不死身キャラって、
病気への耐性はどういう風に取り扱ってるのが馬鹿一かな。

なんとなく、腕が千切れても普通に戦闘続行するようなやつでも、
風邪であっさり寝込むようなイメージがある。

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 00:04:11 ID:k5WPYrQV
>>143
嫌展作品だが「スーパーウルトラデラックスマン」という作品がある。>超人の病気

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 00:08:49 ID:id6wAEsV
ただの水とかをかけて、毒薬だぜざまあみろ!とか言って動揺させてピンチを打開という展開もけっこうあるな。

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 00:12:48 ID:1JxRv761
ウーロン茶だけで酔っ払わせる技の持ち主だとか

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 00:13:46 ID:TPGYZRes
相手のセリフをはったりだと思って行動したら本当のことだったりするのも馬鹿一。

148 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 00:21:49 ID:llLFdeo+
>>135
つちゃらちゃらちゃらつちゃらちゃらちゃら
つちゃらちゃらちゃらつちゃらちゃらちゃら
ちゃっちゃ〜 ちゃっちゃ〜 ぢゅ〜 ちゃっちゃ〜 ちゃっちゃ〜
つちゃちゃちゃちゃちゃちゃ
ちゃ〜 ちゃちゃっちゃ〜 ちゅ ちゃちゃちゃちゃちゃっちゃっちゃ〜
ちゃちゃっちゃ〜 ちゃちゃっちゃ〜
ぢゅ ちゃちゃちゃちゃちゃっちゃっちゃ〜

149 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 00:25:46 ID:HA08cKAR
更に本当だと思ったら嘘だったスパイラル展

150 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 00:40:07 ID:UXzz0o0p
悩みすぎて訳が分からなくなり、理性ではなく直感にしたがうのが
頭が良くないとされる主人公のバカ一。

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 01:03:25 ID:id6wAEsV
命を捨てて流れに身を任せると活路が開けるのが武術展、あるいはアカギ展。

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 01:23:17 ID:BszSQGLK
頭がいい主人公でも理性と直感で言えば直感を取る事が多いような気がする。

理性的判断は周囲が(情報操作等で)左右できるが、直感は周囲が左右できるものでナシ。
大体、物語の主人公の直感や感性はまず外れることがないってのが相場だし。
逆に理性を取った場合、後悔する結果になる場合が多いような気がする。


153 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 02:47:03 ID:hkYItKx/
情報操作でやられる場合もだけど、論理は「当然の帰結だから」みたいな理由で先読みされる展開も多いな。
多少無茶をする方が、お互いにとって良かれ悪かれ計算違いが起き易いとか何とか。

154 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 03:02:57 ID:BszSQGLK
頭の悪い主人公が直感より理性で判断し、選択自体はあっているが、理屈はめちゃくちゃ間違っているというオチ

155 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 04:19:42 ID:eeO6k6MD
>149
あのネタあやつり左近のパクリにしか見えなかったな

156 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 06:46:24 ID:yXJgOnqv
頭の良い主人公だが感性で行動するとやばいので一応理性で判断し、選択自体はあっているが、へ理屈だけですべて解決しているというオチ

なら尻神信者の方がおられますが。
・・・・・・一応理性でだよな・・周囲も周囲だからそう見えるだけじゃないよな、終わクロ・・

157 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 09:25:54 ID:5qXmVoqm
>>139みたいな、〜年後に死ぬ系の技を受けて、

俺は不治の病であと数ヶ月の命だから効かないぜ!

ってのはどうなのかな、と

158 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 09:42:18 ID:O2jgo1yP
おいておきますね

つ静嵐刀
つ導果筆

159 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 09:59:34 ID:hkYItKx/
>>157
そんな相手にわざわざ遅効性の攻撃仕掛けるヤツもいねぇwwwwwwwwww




素直に考えれば、ただでさえ残り少ない寿命が更に削れるんじゃないかな。
重要な局面で「もはやこれまでか……」「ついに、この時が来てしまった」となりそう。

160 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 10:38:00 ID:Du0ftcrL
主人公の必殺技が昔懐かしの「七年殺し」だったらイヤだなw
「七年殺しぃ〜〜(ずぼしっ)」
ケツを押さえて倒れこみつつ何故かキモチよさそうなライバルキャラ

161 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 10:38:49 ID:yXJgOnqv
受けたが最後3年後に必ず死亡、しかし3年間なにがあっても死ななくなる技:3年殺し

副作用として全身麻痺を併発します

使えそうで使い物にならない条件のあるという必殺技の馬鹿イチ

162 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 10:52:46 ID:gImW3+6t
>>156
ま、世の中には理性的に考えて行動してるのに、自己評価と普段の行動がバカ過ぎるのでバカキャラ認定受けてる奴もいるしな。
とある魔術の上条とか長編2巻ののび太とか。

163 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 10:57:20 ID:BLW43B6g
>>161
だがちょっと待ってほしい。
受けたら3年後に死ぬということは、2回受ければ6年後、3回受ければ9年後に死ぬのではないだろうか?

164 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 11:07:40 ID:hkYItKx/
それはおかしい。
最初の一発目の「必ず」死亡がどこかにいっちまってるじゃないですか。

でも、その手の延命法も無い事は無いよね。
必ず果たされる約束を利用した、未知の精霊アマワ的な延命(不死)法。

165 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 12:13:30 ID:4xOvgnqd
元ネタは転ぶと3年で死ぬ丘の話だったっけ
何回も転べば寿命3年未満で転べば寿命延びるんじゃねーの、といわれて
丘で転びまくって寿命のばしたジーさんの話

166 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 12:49:39 ID:hR3MFfwN
2年364日ごとに技を受けに来る患者で繁盛しましたとさ

167 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 13:30:30 ID:OSrNUTxd
ここはいつからイヤ展スレに…

168 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 13:45:24 ID:yXJgOnqv
3年坂とか延命坂とかでなかったか?元ネタ

169 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 14:54:38 ID:gImW3+6t
>>165
願いを三つだけかなえよう→最後の願いは願いをもう3つ叶えてくれ→エンドレス、なパターンだな。

170 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 15:06:28 ID:TPGYZRes
実現可能か否かに関わらず願いをした時点でカウント取られて無駄使いで涙目、な馬鹿一

171 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 15:43:59 ID:OSrNUTxd
二つの指輪を組み合わせて全能の魔神を呼び出す馬鹿イチ。
シャザーンとエースはどっちが早かったのだろーか。

172 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 16:06:24 ID:SqOWij03
男女がお互いの名前を呼びながら合体して登場するヒーローか
聞きようによっては途方もなく下品だなw

173 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 16:48:50 ID:BszSQGLK
>> 170
「私の願いを無限に叶えなさい!」
「はぁ?(耳をほじって)良く聞こえませんなぁ!」
「わ・た・し・の・ね・が・い・を・む・げ・ん・に・か・な・え・な・さ・い!」
「よ・く・き・こ・え・ま・せ・ん・な!」
「マジメに聞きなさい!」
「…わかったマジメに聞く。それが一つ目の願いな」

三つの願いでは割りとポピュラーな展開だな。んで嫌展だとまんま「猿の手」
願いは一つでいい…君の心が欲しい!ってのは何展だ?



174 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 16:51:25 ID:+HIiYqjv
>>172
すると、エースは途中から自家発…

いやなんでもない

175 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 17:25:49 ID:X85usC/k
>173
ああっ女神様っ展
一つ間違うとホーリーブラウニー展

176 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 17:31:04 ID:vaALPmad
>>173
俺に惚れろ
GS美神展ともいえる

これ自体は馬鹿一ッぽいんだが
最終的に血の海なのは嫌展だよな



177 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 19:01:15 ID:pGbDrIRI
最近は下手にそういう願い方をすると惚れに惚れまくってくれて
最終的にはちょっと浮気心を起こしただけで壊れた笑みを浮かべて包丁を振りかざす展開になるから止めた方が無難だろう

178 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 19:15:04 ID:id6wAEsV
くそ、2chで仕入れた知識を披露したら大間違いで恥をかかされた・・・2chめ〜2chのせいだ!彼女の浮気も、事故ったのも全部2chが悪い!ぶっつぶしてやる!

179 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 19:15:30 ID:k5WPYrQV
>>177
惚れた相手に容赦なく電撃ぶち込むヒロインは昔からいたっちゃ

180 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 19:21:45 ID:7XaAXAJD
10tハンマーとかな…

181 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 20:05:04 ID:pGbDrIRI
>>179
いや、ラムは怒った時は素直に怒ってくれて後腐れが無かったけど
最近のは腹の底にドロドロと怒りや憎しみが沈殿して最後の最後でカタストロフ起こすから

182 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 20:06:30 ID:rChlDMlZ
四次元ポケットもないのにどこからあんなに出てくるんだろう
180の人といい、教会の息子といい、アメフト部のマネージャーといい

183 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 20:10:37 ID:Y1MKnFW3
ピンポイントな評価だな

何の作品かは大体わかるが

それが浮気心を起こしたからなら自業自得だけど

知らない内に色々な人に好かれてマイナスポイントを溜めまくる黒日記帳

184 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 20:33:58 ID:Je/Omi+1
>>179
思ったんだけど、あの太股に跨られて全く欲情しないあたるって絶対性欲ないよな。

185 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 20:38:27 ID:nrjImhcv
>>184
いや、アレはエイリアンだぞ。
どんなに可愛くても弾けるような肉体を持っていても、人間じゃあない。
生物としてはあたるこそが正常じゃないか。

186 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 20:47:19 ID:cysoPvrd
生物として正しくても♂として間違ってる

187 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 20:51:21 ID:HA08cKAR
>>155
あやつり左近のネタ詳細希望

188 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 21:37:01 ID:k5WPYrQV
シリアスシーンではどんなドスケベキャラでも勃起なんぞしない馬鹿一。
実際男の性欲も女のそれに負けず劣らずムードに左右されると思う。

しかしローカストのベルセルクや封神演義のビーナスみたいな外見でもない限り
人外にも余裕で萌える猛者が多いのもまた現実。

189 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 21:41:19 ID:OSrNUTxd
>188
つ シティハンター

190 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 21:55:41 ID:Y1MKnFW3
冴羽はあれで香に真剣になった時はいつものパターンがなかったけどな

191 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 21:58:52 ID:k5WPYrQV
>>189
もっこりの人はスイッチの切り替えが早いんだとオモ

192 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 23:05:30 ID:FqIgLaYQ
シリアスシーンで勃起するキャラは異常者系だな。
主人公「なんでこんなひどいことを……」
犯人「ふふふ、決まってるじゃないか。私は殺しが大好きなんだよ!
美女の死に際の悲鳴を聞くのが最高に好きなんだ!彼女の悲鳴は芸術的だった……ああ、
あんな美しい悲鳴はそうそう聞けないだろうなあ、悲しいなあ」
刑事「こいつ、興奮してやがる……!最低の変態野郎だ」

193 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/14(火) 23:37:35 ID:1JxRv761
>192
犯人の演説を聞いて主人公が勃起してたらイヤ展

194 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 00:38:07 ID:AWHxtC/n
>>187
すごい簡単にいうと被害者が酒に混入された毒で殺されるんだけど
そのときに被害者の毒見役をやってたやつは同じ徳利から酒を飲んだのに無事
となると徳利に毒を仕込んでいたわけじゃない、なら直前にお酌をしてた娘が犯人だ!
という展開になるんだけど実は酒には毒じゃなくて刺激性の薬物を仕込んであって
被害者が酒を吐き出した後に毒見役が差し出した水に毒が仕込まれてた
で毒見役は刺激味を我慢して酒を飲むことであたかも被害者が飲む直前に毒を仕込んだように偽装してた

毒が入ってると思われたものに毒じゃなくて刺激性の薬
犯人(敵)は刺激を我慢して相手を騙す、相手は刺激味で毒が入ってると思って吐き出す
という流れがそのまんまだと思った

195 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 00:58:20 ID:XlcVWQ8P
>>194
某バーローみたいに「ペロ……これは!」ってやる猛者とか
普通に徳利の中身を検査する奴とかはいなかったのか?

196 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 01:02:10 ID:L5Phlyyc
主人公辺りだとマジで毒が回ってるのに平気な顔して
相手が敗北を認めた後に倒れるケースもあるな

思い付いたのが雷と駿だったけど

毒が回っても平気なのは別問題

197 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 01:54:57 ID:pF+5CHcE
青酸カリの匂いは大体が「甘いアーモンド臭」のような気がするが、
西村作品の読みすぎだろうか

198 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 01:59:58 ID:dnunqJky
……胃酸と反応するまではアーモンド臭しないとかじゃないっけか

199 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 02:02:32 ID:AWHxtC/n
>>195
時代が設定が明治初期でしかも犯人の毒見役は警官だった
そしてそのことに思い立った主人公が実際にペロっとやって確認してた

200 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 02:17:14 ID:ktB7qwbe
しかしアーモンドの臭いを嗅いだことのある日本人はレアなキモス

201 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 05:23:33 ID:TEcEbYTs
かといって、アーモンドのかわりに
「天神さん(梅の種の中身)の臭い」
「ちゃんとした杏仁豆腐の臭い」
とかでは、いまいち緊迫感にかけるからなぁ〜

202 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 07:29:06 ID:Y81hZc/j
むしろ逆にアーモンドの臭いを嗅いで「これは青酸カリの臭いッ!」と無意味な混乱を引き起こすとか。

203 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 07:58:38 ID:ktB7qwbe
>>201
アーモンド臭ってアーモンドの果実の事で甘酸っぱい爽やかな香りだよ
桃とか杏とかオレンジとか

204 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 08:52:53 ID:HHQvvUdV
金魚に毒見をさせる展開は、もう絶滅しちゃったかな。

205 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 09:40:39 ID:BmuBHR/5
彩雲国ではいまだ現役だな。
・・・・・金魚じゃなくて王宮の池から、狙われているお姫さん当人が釣ってきた奴を使っていたが。

206 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 10:07:30 ID:mAxdLTV7
>>185
つランちゃん弁天さんおユキちゃん他
あたるの場合、あんまり身近にいるもんだから
慣れてしまったのではないかと。
又はマジに惚れているので、かえってそういう行為に踏み込めないとか

207 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 14:05:41 ID:OskRLjaO
>>188
これ以上されると勃つとかそんなのか
お前本当はギンギンだろ? とか思うよな

208 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 15:08:02 ID:ab5hbok1
>>204
シリアス展ならなんとか生き残ってそう
ギャグ展なら動物愛護の精神から
金魚から損な役回りのキャラへ役割チェンジ

209 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 15:17:24 ID:xHpSzBJX
>>204
あれぶっちゃけ醤油でも死なないか?

210 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 15:33:10 ID:bOegI47f
>>201
俺が帰ってみると、部屋の中には不思議ないい香りが充満していた。
どうも杏仁豆腐を作っていたらしい。
それにしてもこんなに匂うのかとちょっと不思議なのだが、率直に言って嬉しいものだ。
味見してくれと涼しげな器に入ったそれを渡され、スプーンで口にしt


211 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 15:39:33 ID:OskRLjaO
>>210
梅酒も一緒に如何ですか?

効くのかねー、青酸カリを梅酒で中和とか本当に
あと和歌山砒素カレーも当初は青酸カリという話があったとか

212 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 15:40:20 ID:M4dz5N3Z
>>210
青酸カリ自体は無味無臭。
胃酸などと反応して巴旦杏に似た臭いを発するから
毒殺被害者の口元をかいでその臭いがすれば、使用された薬物を特定できる。

213 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 16:05:59 ID:bOegI47f
「警部、この杏仁豆腐、美味いっすよ。どうすか?」
「なぜそれを食っとるんだお前は。バカモンが!
 しかしこれだけ強く香りが残っていると分かりづらいな……鼻が曲がってしまう」

214 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 16:23:14 ID:BmuBHR/5
ブランデー+ドリアンのほうがいいんじゃねえ?
一応危険な食い合わせシリーズだぞw
匂いがすごくて同時に食べさせる方が難しいが。

215 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 17:53:53 ID:60yEovaW
>>213
そのパターンから
「巡査、体はなんともないのか?
 ということは、毒物が仕込まれたのは杏仁豆腐ではない…」

216 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 19:33:23 ID:HDkhXhYT
>209
醤油さし一杯くらいなら平気なようだぞ
ウチの金魚だけかも試練が

217 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 19:39:13 ID:nED8dL4P
幼少のころから少量の塩分を与え続けた結果、多少の塩化ナトリウムではビクともしない健康優良児に育ってしまった金魚?

218 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 19:44:36 ID:z4ePMw1p
井の中の蛙 大海を知らず
だがこの金魚は大海にも通用する金魚に違いない

219 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 20:00:11 ID:XK3uJwhB
そして世界最強を目指すたびに出る金魚
水槽から出れないので飼い主に水槽ごと抱えてもらって

220 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 20:13:59 ID:2Y3mAKNO
>>188
勃起しないために必死こいて爺キャラの顔を思い浮かべてた、ってなエロゲ主人公もいたなあ。

221 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 20:49:28 ID:bViyjCEp
>>218
> 井の中の蛙 大海を知らず
「されど天の高さを知る」

これ、実際にある例え話なのかな? 某コミックで読んだだけなのだが。

そのコミックでは結構美しげなオチに使われていたけど、ふと
「知ったからって結局手が届かない事実に変わりないじゃん」
とか思えて、寧ろ悲しいオチに読めてしまったのだよゴメン兄さん。

222 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 20:59:31 ID:DwHkRGFR
>>221
>されど天の〜

これは原典には無い。

223 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 21:21:51 ID:IRSzPtLB
ネットで引いてみてもこじつけみたいだね。

でもまあ、狭い職人の世界で生きてきて、広い世間は全く知らないけど、
職能の技術の果てしない高みを知る名工なんてのも居るから、それはそれ、
返しの言葉としては成立してると思う。

日本人は割合この井の中の蛙がただひたすらに空の高みを目指すってのが好きなんじゃないかな。




224 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 21:23:44 ID:Xigj4vzc
蛙の目線的には
天の高さ=井戸の深さ
程度にしかならん気がするな・・・

結局元の言葉と意味合いが同じになってしまうが

225 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 21:36:13 ID:DwHkRGFR
>>223
「空を舞う大鷲にしか、わからぬ高みをどうやって知る」

とでも返されたらアウトだろうけどな。

226 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 21:39:37 ID:IRSzPtLB
まあ、後付のことわざの意味を云々したところで始まらんが、

天の高さ=天 を知るってことなんじゃないか。
広い世界の知識はないが、本当に大切なことは知っている…みたいな。

偉くなくとも正しく生きるーみたいな(違w

227 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 22:16:40 ID:MfdLjdrf
ていうか、上だからえらいってのは馬鹿だと思うんだ。
重力に逆らった髪型のパンクかなんかか。

228 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 22:59:48 ID:guqW7q2w
>>227
一昨年の戦隊物の悪役は、本拠地が地底だからか、位が高い奴ほど底に近い
場所にいると言う設定で、「四天王」に当たる連中は「四底王」と呼ばれてた。

>>217
幼少の頃から少量の毒物を与え続けられた結果、大概の毒にはビクともしなく
なった奴はその代償として、自分の体液が猛毒になってしまっていたり、生命
を維持する為に毒物の摂取が必須になってしまっていると言うバカ一。

229 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 23:07:53 ID:ImOHTr5P
>>228
>少量の毒による耐性

それリアル展だと死にたいときに死ねずに苦しむんだよな・・・・

230 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/15(水) 23:34:27 ID:DWr/pgrK
>>228
基本的に悪や闇の性質のモノどもは居場所が深い=強い、恐ろしいが馬鹿一じゃないのか?
どんなに使い古されていようが、「地下迷宮最深奥に潜む化け物の親玉」ってのはロマンですよ

231 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 00:17:52 ID:tP/P8ePb
>>228
ジャミラ! ジャミラじゃないか!

232 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 00:38:19 ID:8Jl1g8wB
>>228
>生命の維持のための毒
なんか、暗殺者に毒を仕込んでおくアレみたいだ。
逃走防止のために、暗殺者に、本拠地でしか採れない薬草でのみ一時的な中和が出来る毒を……ってやつ。

233 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 00:55:41 ID:wtoYMSRY
>>232
長期的に見ると耐久性落とすわ反感買うわでろくなことなさそうだな、それ
やはり麻薬と女で快楽覚えさせて、言うこと聞いたらもっと味あわせてやるぞーってアサシン方式が一番か

234 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 01:21:24 ID:c4Vo0pK/
宗教方式の暗殺者もあるぜ?

235 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 02:08:25 ID:FwZEK1wD
金魚鉢に茶を入れるネタで温度がどうのって言われるのもバカイチだな
あと金魚はある程度なら塩分に耐性あるよ、ヒフ病とかのときに塩水浴させたりする

236 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 02:10:43 ID:aSyuf5Et
ああ、超金魚って今森見登美彦が連載してるやつだろ?

237 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 02:57:35 ID:oeh09svP
>>234
アサシンも暗殺教団じゃなかったっけ

238 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 08:47:25 ID:egtpm8u2
>>94
爆弾処理のプロは液体窒素とかぶち込んだりするらしいので
どっちかというと手先が器用でプライドある素人を嘲笑うタイプのものかも

(どれか切れば止まるという発想…それが素人考えよ)
「さぁ早く切れ!切らなければみんな死ぬぞ!どれかを切れば止まるんだぞ?」
「切らない」
「何ぃ!」

これだけだと何となくカッコいいかも知れないが理由がそれじゃあなw
「お、おれはパンツをはいてない女のために…うわぁああああああ」 犯人精神崩壊www

239 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 09:05:04 ID:wtoYMSRY
まあ、トラップ解除の一番安全な方法は「爆破する」だからな
確実性を優先するプロらしい発想の転換といえる

240 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 09:06:38 ID:egtpm8u2
法悦を利用した宗教シンパによる暗殺も、金と女で囲い込んでの暗殺も両方バカ一
前者は「科学」とか「信念」とか「政治的〜」とか「国家の〜」に置き換えてもいい。後者はヤクザモンの鉄砲玉でもある

まぁなんだ、結局何使おうがアサシンをASS・ASS・INで覚えてる奴はモーホーってことだ

>>235
毒物ネタと合わせて思い出したが、水道水の塩素抜きで日に晒すってのは金魚の水槽のバカ一だよな
ある程度の毒物耐性はあっても蓄積させない方が良いという事なんだろうか

241 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 09:15:06 ID:egtpm8u2
>>239
そこを逆手に取るパターンって何かないかな
爆破不能なしかけ方(量が処理不能なレベルで多い・爆破したら政治的に敗北・炸薬自体が新型の異常な威力)

うーん、でもこれ全部創作物の世界だな。どれもロマンはあるが

1=量そんだけあるなら爆破より爆撃にでも使えよ
2=政治的結果は現場で作られるんじゃない、CMとマスコミ会見で作られるんだ
3=…それ売った方が金とか政治的目的の達成に近づけるんじゃね?

一応2はエグザクソン、3はシュマリでやったやつだが
239の解決法は速攻で地雷処理をする時の方法でもあるね。砲撃とかでぶっつぶすとか

242 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 09:16:18 ID:egtpm8u2
トラップってのを意地悪く広く取ってしまえば「崩れかけた遺跡など」というシチュはバカ一

「この罠は破壊したり、正規の手順以外で停止させたら全体が崩れる仕掛けだ。どうする?」
「もちろん正規の手段で解決するさ」

と言いながらもちろん伝説の指輪とか出てこない。金型とガムで偽装したり別の重りを置いたり

243 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 09:30:05 ID:wtoYMSRY
>>241
拘束した人質に爆弾括り付ければいい

244 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 12:36:57 ID:8Jl1g8wB
享楽でテロ(殺人)やってるような狂人が好みそうな手段だねぇ、そりゃ。
人質が泣き叫んでるのを見て、タノシソーに鼻歌とか歌っちゃうの。

245 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 13:43:11 ID:dmka5IbN
>>243
アメリカであったな。人を攫ってそいつに爆弾を設置し、そいつに銀行強盗させるの。
そいつは強盗に失敗し、警官隊に囲まれて、自分は爆弾を仕掛けられてるんだ助けてくれと懇願。
警官が対応に迷っている間に時間切れBOM!って事件。



246 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 13:48:56 ID:LGsGw2y2
大きな橋とかの土台と分離不能(分離させると崩落)なようにに仕掛けられた爆弾とか。

手間はかかりそうだが。

247 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 14:12:10 ID:GBwDCgIT
>>241
つ「核」

冗談は置いといて、爆破したら自動的に複数地点で
毒ガスや細菌兵器をバラ撒くってのは?

248 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 14:22:00 ID:wtoYMSRY
>>244
救助チームを別の罠にはめて殺すんだよ
人質の救助を諦めて見殺しにしたら、人質が死ぬところを録画してネットに放流

249 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 14:26:07 ID:qW3S/WT/
ん、じゃ要人の娘にでもこった起爆装置付の爆弾仕掛けて、公開するってのでどうよ?

取り乱さずに、要求に屈しないよう淡々と主張する娘。
普段の威厳をかなぐり捨てて叫き散らす父。
そして、解体に向かうエキスパートは、
かつてその男に陥れられ、失意の内に死んだ男の息子。
「どうする? 俺が失敗しても、誰も責めはしない。
 ……それに、父さんの復讐が」
男の心に、ふと悪魔がつぶやく。
だが、その時
「父のしたことは知っています。だから、無理はしないで」
澄んだ表情で自分を見つめる娘。
その時、男は覚悟を決めた。

なんて感じで。

250 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 14:28:03 ID:awiAUPsA
爆弾に付属で毒物の入ったタンクをセットしておけば爆破処理をすればその物質が撒き散らされるから
爆破処理できないんじゃない?とか思った。状況にもよるだろうが。

251 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 14:51:13 ID:FwZEK1wD
>>240
超アニキかよ、塩素つーよりもむしろ環境の変化の方がヤバイ
あと人間も薬のとりすぎがよくないのと一緒で特に病気でもないのに恒常的にやられたらそら体も壊す
>>241
爆導索は危険な上にとりもらしがあるから絶対にやるなってシンセキさんが言ってた

252 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 14:56:29 ID:VWTJUe18
爆発物を密閉チャンバーに閉じ込めてから爆破処理するという手もあるぞ。
チャンバーの強度と爆発力の兼ね合いで不可能だったりするが。

253 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 14:57:50 ID:LQGd1f/Y
まぁ「発見されても解体不能」な仕組みは、極端に大仕掛けになれば考えうると思う。具体的には
「パトレイバー劇場版2」のガス充填済み(?)飛行船とか。「核が仕掛けられてるかも?」な大型
貨物船を港に突っ込ませて、気づいた時にはもう止めようが無いとか。後者もアニメであったな。

そもそも爆発物を仕掛けるテロリスト(暴力主義者)にとっては、「爆薬が当局側に発見された」時点で
ワンアウトだろ。解体または無力化されて目的が達成できなかった時点でツーアウト、ほいで当局に
「テロリストぷぎゃー」てな広報をされた時点でスリーアウト。だからワンアウトになっても何とか粘ろうと
仕掛けをごろうじろするワケなんだが、振り返って考えてみるにそもそもワンアウト取られる前提で
攻撃を組み立ててちゃダメだよな。

てなワケで、ワンアウト取られずに進塁(爆破成功)する為の策を考えるべき、と言う上記までの意見には
賛成。「発見される前に爆破しろ」てな具合に、ビルの警備システムに直結した爆発物を仕掛けるとか。

舞台は年末のNYか東京。12月25日クリスマスを過ぎこれから仕事始めまで全くの無人になる超高機能
インテリジェンスビル(勿論、その地域のシンボル的存在)に、年末大掃除の業者になりすましたテロリストが
侵入し爆発物を仕掛ける。各爆発物は構内の各種無線インフラで互いに連絡を取り合い監視し合い、
1体でも不正に解体されると残りが全部爆発する。そして全てのインテリジェンス爆発物を統合管理するのは、
テロリストが不正に組み込んだ非正規版OSにより動くビル管理システム。ビル外の管理会社に欺瞞情報を
送り、駆けつけたセキュリティ要員をシャッタードアをロックしエレベータをストップさせて拒み、ビル全てに
仕掛けられた対人センサーに掛かった当局要員へ要所要所に仕掛けられたクレイモアを叩きつけ爆破させる。
この「血も涙も無い」テロリストOSが目指すのは、仕掛けられたビル破壊用爆薬によりビルを叩き折る形で
爆破し、年始の観光客でラッシュしている隣接の多段高架高速道を巻き込み破壊し、ハッピーニューイヤーを
祝う客でごった返すビル街の観光スポットを破壊する事。

が、テロリストにも誤算が。年末年始に無人になる筈のこのビルに、なんと残る者が居た・・・さて、誰だろう?
それ次第で後が決まる

254 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 15:14:28 ID:wtoYMSRY
>>253
離婚調停中の刑事かコックだろ

255 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 15:18:11 ID:qW3S/WT/
>>253
人間的にショーもないけど解決するだけの技術を持った人間がバカ一じゃね?
夜中だけ自作ダウソ用サーバーを立ち上げて、
会社の太い回線を趣味に悪用している派遣SEとか。
内部のルーターを一部だけ弄ってあるから、
そいつが潜んでいる場所だけ監視網からの完全な盲点になっていた、
なんてな。

256 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 15:20:26 ID:htvh7U1R
警備員だと負けだけど書類を忘れたサラリーマンならイケるかも知れん

257 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 15:25:56 ID:3+4ENfaY
離婚調停中の刑事のコックは萎びてそうだ

258 :253:2007/08/16(木) 15:28:09 ID:LQGd1f/Y
>>254
アイツら、人間テロリスト相手だと無敵だけどマシン相手だと、どーなんだろ?昨今は「市井に隠れた
スーパー庶民が悪を相手に大暴れ」な展開がバカ一棚から熟しすぎて腐り落ちかけているから、
「正面から突っ込んでは御約束通りに撃退される当局部隊」とペアで、パスティーシュ要員として
冒頭の盛り上げ部分で頑張ってもらうか。

>>255
「解決する技術は持っているけど、本人にその自覚が無い」てのが鍵かな。しかし「本人の潜む
ところだけ」が盲点になっていても、さてそこからどうやって脱出するor仕掛けを解体してゆくか?
が展開のキモになるかな。ウダツのあがらねーミステリオタの派遣SE(32歳)が主人公。わはは。

259 :253:2007/08/16(木) 15:32:49 ID:LQGd1f/Y
>>256
「技術を持っているが、その使い方を知らず本人オロオロ」な派遣SEを、「なんで私がこんなオタと
ペア組んでこんな事を」とブツクサ言いながら叱咤激励して、なんとか突破口を開こうと頑張る
エリート事務方ねーちゃん(28歳)とか。SEの側も「なんでこんなオバサンが残ってんだよ」とかブツクサ。
で、中盤までの展開で、互いに相手の事を見直し始め段々と接し方が変わってゆく、と言う展開はデフォ。

>>257
萎びてるトコで悪いが、もうひと頑張りしてもらおーぜ。せいぜい笑かして貰おう。

260 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 15:39:12 ID:3+4ENfaY
>>259
その年頃のSEは思春期の頃にバッ活ラジオライフ危ない28号あたりを読み耽ってるような世代だろ。
きっと頑張れる……マクガイバー的なニュアンスで

261 :253:2007/08/16(木) 15:48:26 ID:LQGd1f/Y
>>260
女「どーすんのよコレじゃ連絡取れないじゃない圏外なんてありえないありえない」
男「うるせー!携帯圏外ぐらいでガタガタわめーてんじゃねーよオバハン」
女「あーセクハラセクハラ!ンな文句言うんならアンタが何とかしなさいよほらほら」
男「何とかってなぁ!・・・あ、待てよ?確かこの辺に・・・」
 ごそごそがさがさばさばさどっさどっさ
女「うわなにこれ!私物の雑誌?バッ?ラジオライフ?危ない?わーキモ。」
男「えーとコレじゃないコレでもない・・・あ、あった。」
てな訳で、ラジオライフのバックナンバーから携帯アンテナ強化の外付けアンテナ自作
方法を見つけ出す派遣SE(32歳)。
女「やたっ!これで何とかなるの?」
男「おーよ!・・・あ、でも」
女「何?」
男「材料はその辺のコードや誰かの置き充電機のコネクタをバラすから何とかなるとしても、工具が無い。」
女「なんだそんなこと?こっち来なさい。」
そこは勝手知ったる事務方のプロ。難なくあっちこっちの棚から工具やら材料やらを引っ張り出してゆく。
男「・・・やるじゃねーかよ。」
女「へへーおそれいったか。だから事務の子は大事にしなきゃダメよ。伝票と勤務表は期限までに出してね。」
男「はいはい。」

262 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 16:08:35 ID:egtpm8u2
28にしちゃちょっと可愛い人って領域踏み越えてる風だな
派遣SEにガキ扱いされる若い子のがリアルな気もしなくはない

んで強化アンテナで連絡を取って絶望的状況を感知…とか?

263 :253:2007/08/16(木) 16:40:42 ID:LQGd1f/Y
>>262
男「うらっ!出来たぞ特製アンテナ私製電波法違反品。ヤッツケだけどな。ほれコネクタ挿せ」
女「こねくた? どこ?」
男「自分の携帯くらい把握しとけよ!えーっとえーっと、ホラコレ!」
女「あー!脂ぎった手で触んないでよもー!ほらプリクラヨン様が汚れちゃったっもー!」
男(・・・勘弁してくれよなぁ)
女「やたっアンテナ立った!えーとえーと」ぴっぴっぴっぴっぴっぴっぴっ
男「・・・なに、やってんだ?」
女「え?だから『今日ちょっと行けなくなったゴメン』って友達にメールを」
男「違ぇーだろ!考えろよちょっとはおぃ!それで総務の御局って、信じらんねーよ!」
女「うっさいわねセクハラセクハラ!今は仕事中じゃないもんプライベートだもん裸の自分だもん!」
男(・・・勘弁してくれよなぁ)
女「じゃ電話すっか。」ぴっぴっぴっ
  「・・・あ、夜分遅く申し訳ありません。私、総務の○○と申しますが、危急の御知らせの為に
  ××部長の御自宅電話へ御連絡申し上げております。××部長は御在宅でしょうか?
  ・・・はぁ、出先のパーティから、まだ戻られていませんか。大変失礼致しました。え?いえ、
  御伝言は結構です。また此方から掛けなおさせて頂きます。では、御免下さいませ。」ぴっ
  「っかー!××のヤロー、使えねーったら相変わらず!」
男「・・・え?××って、総務の? なんで?普通、警察だろこーゆー時は?」
女「ばっかねー。ったりまえじゃない。そんな明日の社会面直結ルートなんかで連絡取ったら、
  アンタも私も年明けに職安へ登録に行かなきゃならなくなるわよ。社としちゃ、こんな不祥事
  抑えたいに決まってるじゃない。だから、こうしたトラブルの時には、暗黙の警察上層部への
  トラブル解決裏連絡ルートがウチの社にはあるの。にしても困ったなー、携帯、出ないしなー。」
男「・・・パーティだって?場所、判るか?都内のホテル?」
女「え?うん。社内掲示板の予定表に書いてある筈。」
男「おっし。んじゃパーティ会場へ直接ルートを通してやる。ホテルならフロント直結の回線番号が
  ある筈だから、ソイツなら直接電話口まで呼び出せるだろ。電話帳、電話帳・・・ここから検索しろ。」
女「あ、そっか!」

しかし、連絡を取った相手が・・・

264 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 16:44:51 ID:Lv+by0Jm
>>253
そろそろ空気嫁。

265 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 17:18:50 ID:8Jl1g8wB
個人的には区切りまで読んでみたい気もするけど、まぁちょっとアレかw


自覚のない超技術庶民は、むしろ事後に気をつけた方がいいな。
自覚を得る事によって調子にのって、結果自爆こくこともある。

266 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 17:19:49 ID:w2sWviEq
つまりのび太君か

267 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 18:35:44 ID:zUCuZalP
常駐警備員が元××だったら鬼に金棒。
脱出ルートやら設備関係や隠し部屋などの知識に加え戦闘すらこなせる。

268 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 18:38:18 ID:IxR9lxLA
>>253
ちと長かったけどおもしろかったよ。

269 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 19:01:15 ID:2Qg87sov
巨大魔法学園都市

270 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 19:09:51 ID:J2Tc5ef6
あれだ>>263はカくのが気持ち良くて指が止まらなくなったんだな
つまり馬鹿一的に表現すると
「んぅ…あっ…ダメ、こんなの…イケない事なのに…くぅん…やぁ…指、止まんないよぉ」
と、こういう状態だったに相違あるまい?

271 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 19:19:11 ID:SpIf1Ykl
>>270
思わずクリムゾン風の続きを書き込みやろうかと思うじゃねーかw


272 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 19:22:32 ID:qWnZbJlC
>>271
せっかくだから俺はこのデスクリムゾン風の続きを選ぶぜ!


273 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 20:38:41 ID:dmka5IbN
>>272
そこまでだ!コンバット越前

274 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 20:40:37 ID:zeCWYctY
オーノー

275 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 20:59:31 ID:TmfEh6Zi
「快楽責め」でヒロインがギリギリ耐えるのが一般向け作品
イッてしまったり、快楽に溺れたりするのがU18は買っちゃダメな作品

276 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 21:01:45 ID:w2sWviEq
そもそもそんな状況が出てくる時点でお子様厳禁じゃないか?

277 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 21:11:05 ID:3+4ENfaY
>>276
指圧とかマッサージチェアーだったとかそう言うオチ

278 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 21:16:47 ID:Lv+by0Jm
指圧で落ちるってうちのぬこ様じゃねえんだからw

279 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 21:47:31 ID:eklA3cNk
おまえのぬこ様は預かった。返してほしくば――
という手紙を読む>>278の隣でニャーと鳴く人違い展開。

でも一応助けに行く>>278

280 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 22:16:05 ID:Lv+by0Jm
馬鹿一的流れで行くと、
俺の家に居候が増えることになるわけか。

281 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 22:17:11 ID:wtoYMSRY
ふ……
うちのネコは、俺の足の間が指定席だ! 起きてても寝ててもな!

282 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 22:30:04 ID:w2sWviEq
こ、この獣姦魔!!
…と勘違いして有らぬ疑いをかけられるのもバカ一だよな

283 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 22:33:40 ID:3+4ENfaY
ネコとカンツウ出来るサイズのおにんにんだと思われてるって事でもある

284 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 22:37:21 ID:w2sWviEq
え、舐めさせるんだろ?

285 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/16(木) 22:42:55 ID:kjYwLuaJ
>>279
でも一応助けに行く選択肢から、どこかの要人救出、護衛ルートになっちゃう馬鹿一。

面倒見のいいスラム街の兄貴分とかそんなのに巻き込まれそうなイメージ。

286 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 01:59:50 ID:zqwKtPQC
>>284
バカ。囓らせるんだろ?

287 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 02:58:33 ID:Ey31m/nk
色々あって猫を救出
次の日主人公を訪ねて来るネコ耳少女、色々あって同棲する事に
でもネコだけに日がな一日寝てるだけ

288 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 02:59:55 ID:3QM6lxI2
おっとコイネコのあらすじがこんなところに

289 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 03:44:42 ID:bUkE/av6
ラノベではネコ派とイヌ派はどちらが多いだろうか。
そもそもネコ派イヌ派云々言うほどイヌやネコそのものが出てくる話は少ないか。

290 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 04:18:48 ID:Ey31m/nk
>>289
隊長殿、自分はツンデレ系のネコ科ヒロインより、デレデレ系のイヌ科ヒロインの方が好きであります

291 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 04:24:14 ID:7CiR5Nyy
自分はツリ目のデレデレ系ネコ科ヒロインが好きであります軍曹殿!

292 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 04:36:11 ID:NXxTQNoR
超常な存在は多いぞ>猫
 
猫は喋るものだ

293 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 04:36:41 ID:XgT1fQ/g
焔かわいいよ焔! と叫んでカーツ大尉にジト目で睨まれておきます。

294 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 05:38:10 ID:Ey31m/nk
>>292
そういや化け猫やら招き猫はいても化け犬や招き犬ってのは聞かないな
犬神ってのはいるが悪霊みたいなもんだし
狛犬はそもそもライオンみたいなもんで犬じゃないし

295 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 09:08:50 ID:PQnQGou7
だんで貴様らはイヌだネコだと言っておるのだ!!




両方好きでどこが悪い




>>204
黒犬、ケルベロスなどのようにパワー系のイメージがあるからではないかね?
ネコのほうがテクニカルというかからめ手を使用するイメージだし。(猛獣系の虎ん度は別物だが)

296 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 10:24:50 ID:u9zUSJe3
>>290-291
ワシはそのどちらも好きじゃぁぁぁぁぁぁぁ!

297 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 10:25:26 ID:ZQplhFHw
いぬかみっは犬だな。メインヒロインは狐だが。犬系デレデレヒロインは分かりやすいが猫系デレデレヒロインはどんな感じだろう。たまに極端に人懐こい猫がいるが擬人化するとどんな感じだろう。

298 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 10:59:43 ID:TDHthlrc
>>297
犬系のデレデレだと「ご主人様劇ラヴッ!もう何でもしちゃいますっ、ご奉仕命っ!」
と過剰にアドレナリンを分泌しまくっているイメージだが
猫系のデレデレだと何も言わずにゴソゴソ布団に入ってきたり、ご主人様の膝の上で寝たりと
油断しまくりっぽいイメージが

299 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 11:14:55 ID:z3wb8rNa
ど田舎で妖怪のロールプレイをするほのぼのTRPG作品があるが、それの設定では
狐=高慢 狸=間抜け 犬=素直 猫=気まぐれ 鳥=天然
ってな感じだった。

>>292
>>294
海外FTで、犬や狼と心を通わせられる人間が出てくる作品はある。氷と炎の歌とかファーシーアとか。
もっともこの場合超常なのは人間の方か。

300 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 11:17:19 ID:2kOQPdkV
狐=姉、狸=母、犬=妹、猫=幼馴染、鳥=委員長

ぉゃ?

301 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 11:24:12 ID:ZQplhFHw
ロシアの対テロテレパシー犬と日本人少年が一心二体となってテロ事件に巻き込まれる小説があったな。

302 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 12:02:26 ID:k4TkZmlu
今朝読んだ雑誌で「キャプテン」の実写映画化の話題が出ていて
なんとなく「ふしぎトーボくん」のことを思い出していたらスレでこの流れ
なんというシンクロニシティ

問題はこのネタを理解できる人間がどのくらいいるかということだ

303 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 12:06:21 ID:Mjfypp5+
>>297
ネコ系デレデレヒロインは、他の奴に頼れる状況であっても想い人にしか頼らない
しかも頼らせてあげないと不機嫌になるし、怒って邪険にしたりすると凄くへこむ
かわいそうなくらいへこむ

304 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 12:29:06 ID:TDHthlrc
>>303
猫系ヒロインなら他の奴には指一本触れさせず、
下手に近づこうものならバリバリと顔に爪を立てたりするというのがデフォだな
対照的に犬系ヒロインは割りと誰にでも尻尾を振るのがデフォ

305 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 12:31:13 ID:z3wb8rNa
>>304
犬も吼えると思うが

306 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 12:34:01 ID:TDHthlrc
>>302
>「ふしぎトーボくん」

売れっ子が「本当にやりたかった事」を周囲の反対を押し切って始めるのは死亡フラグだな
…ごめん、ちょっと不謹慎だった

307 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 14:18:24 ID:R9wEtH1L
>>292
猫は立って歩いたりもするぞ
ttp://www.vipper.org/vip590150.jpg.html

308 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 15:25:43 ID:I5vutDfz
>>297
懐こい猫の擬人化といえば。
ゴロゴロ喉を鳴らしながらじゃれついてきて、別のヒロインが近づくとシャーっと威嚇とかか?
もちろん、お風呂は嫌いでお風呂に入れるのに一苦労。
そのことを人に話したら白い目で見られる主人公。

なぜだろう、あやかしびとの鈴という単語がよぎったような…。

309 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 15:57:46 ID:ZQplhFHw
世の中には、いくらかいぐりしても風呂に入れても一人で寝てるところを抱き上げて振り回しても全く抵抗せずそれどころか喉を鳴らして甘えて来る犬以上のデレデレ猫もいる。俺の知ってる実例はみんなオスだったが。

310 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 15:58:36 ID:SY6iyyPR
立って歩く猫なんて珍しくもない

うじゃうじゃ

311 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 16:52:37 ID:6rzf830k
そもそも立たなきゃ長靴が履けないじゃないか。

312 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 16:57:04 ID:j1r9efgU
人間形態になって原発を占拠したり原潜をシージャックしたりもするぞ

313 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 21:19:14 ID:zwoBlP/K
オカルト的存在をSF的手段で駆除というのも馬鹿一だな

314 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 22:22:18 ID:s8UbIkGk
NASA猫なんかスペースシャトル飛ばしちゃったりなんかしちゃったりして(広川太一郎の声で)

315 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 22:33:48 ID:6LY0h2Yd
>314 昔少し研究したんだが、1960年生まれが二十歳=1980年の話だから、実はシャトルの初飛行前なんだよなあれ。
事態が事態だし、対異星人戦を想定して特攻覚悟でなんとか使える様にしたんだろうかNASA。



316 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/17(金) 22:57:59 ID:jZRdloj7
ロシアンブルーが「これだからアメリカ製は!」と悪態を吐くのはキャッツ&ドッグスだったか。

317 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 00:58:48 ID:8Ha2MB0o
やがてネコ達の一斉蜂起が起こり地上の覇権は瞬く間にネコの手の内に……
今擬人化したネコがやたら懐くのは人とネコのハーフを作り人間社会を内部から崩壊させるためだったのだ!!

318 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 01:12:09 ID:NqsjXUNK
>>317

でも混血が続いたら覇権を奪うために一斉蜂起おこさなくても少しずつ融和していくのではないだろうか。
そもそもハーフの子供たちに「人間から覇権を奪うのだ」とか言っても「僕たちはネコでもあり人間でもあるし……」
となりそう。

319 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 01:32:55 ID:Frzzt3nP
そもそもネコがそんなに勤勉なわけ無いだろ。

「みんな聞いてくれ! 俺達は今、人類の言われ無き支配を廃し、
 我らネコ族の正統な権利を我らが手にするために……」
「めんどくさいニャ」
「ん〜、眠いニャ。後にするニャ」
「ちょっと待ってくれ! お前らこのままで良いのか? 俺達の誇りは」
「誇りって食えるのかニャ?」
「つ〜か〜、それやるとどうなるニャ?」
「いや、だから人間どもを支配して、俺達の好きな喰い物を作らせてだな」
「あ〜俺毎日好きの物喰ってるニャ」
「それに、ほら、猫じゃらしとか遊んで貰えるし」
「やって貰ってるニャ」
「俺達が見ていないと、人間どもは勝手なことをしでかすし……」
「面倒ニャ」
「……そうだね」


ネコによる人類革命。企画から5分で終了。

320 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 04:16:00 ID:YKC98qv0
>>319
革命や世界征服が、労力の割りに利が薄いことを悟った者達は、
要求を「おやつを奮発せよ」レベルまで引き下げ、団体交渉に臨むのであった

……むかしはここまでやっって馬鹿一だったけど、最近はここまでやらないのかね?

321 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 05:48:21 ID:ZqykpV/o
いっそんな世界なぞ滅んでしまえー
 
まで行き着きます。
一人で死んでろ

322 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 07:50:10 ID:ymuJfi1h
世界征服か
普通は過程の方しか描かれないし、達成もされないけど達成したらしたで大変そうだよなあ
特に超兵器なんかの武力によって少人数・短期間で達成したら、どうやって統治するんだろう?
世界征服を達成したものの少人数での統治・運営業務の膨大な仕事量のため
無敵・不死身のはずの幹部たちが過労死・突然死・自殺で消えていく…そんな展開

323 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 07:55:57 ID:2y6AJ3E4
金髪の小僧は病死だったな

324 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 08:05:00 ID:TvGNiV3O
>322
少人数で統治できるように人口を削減すれば良いじゃない

な、イヤ展。まともに考えれば統治機構は前の支配者のものを流用するか
母国とかから輸入するはずだけどな

325 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 08:06:30 ID:sdSpwtq1
悪夢のような汚職天国になりそうだなソレは

326 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 08:16:34 ID:UJO5Qomp
>>319
星新一のSSでそんなのがあったな。正確には真逆だけど。
地球を調査するために現れた宇宙人が、星の支配者としてインタビューしたのは猫だった。
曰く「わたし達の奴隷は有能です、不満はありません」こうして地球は平和だと認定された。

支配している者と支配されている者で認識の違うバカ一か?

327 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 08:31:04 ID:ymuJfi1h
SMプレイみたいなもんだな
スレイブ役の方がクイーン役に色々要求を出して実質的に支配しているという

328 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 08:45:37 ID:qwVO0bpL
「あいつは俺の手下なんすよwwwwwwww」
と、コバンザメポジションの人間が見栄を張る展開とは、似て非なる味わいがあるな。

329 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 08:55:31 ID:TvGNiV3O
金払って女王様にしばかれにいくオサーンとかがいることを考えるとそういうのが基本なのかな

330 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 10:34:52 ID:D+X8K8yY
>>326
それは丸で俺の猫だ。
飯の時だけ甘えてきてそれ以外はさっぱり擦り寄って来ねえ。
ああぁ・・・でも可愛すぎて許しちゃう

331 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 10:35:04 ID:zqjTHJzy
>>322
特撮系悪の組織ならそうだけど、ファンタジー系魔王だと欲しいのは地上世界そのもので、
原住民(人間)に気を使う必要は無いからなあ。
マンモスやドードー鳥みたく、食ったり狩ったりしてるうちに絶滅させそうだ。

332 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 11:01:32 ID:aer18mVc
ときどき「SとMでくっつけば丸くおさまるんじゃね?」的な冗談を聞くが、
SにはそのS固有の性的なストーリーがありMにはそのM固有の性的ストーリーがあって
それぞれそのストーリーにそったプレイができないと決して満足は得られない。
なので、互いの性的ストーリーが完全に表裏の関係になるような組み合わせでもない限り
(まず有り得ないと言っていいくらいの奇跡的な確率だが)
適当にSとMをくっつけただけでは、逆に喧嘩が始まるだけの話である。

333 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 12:33:33 ID:ymuJfi1h
>>332
SM「プレイ」って言うだけあってある種の演劇みたいなもんだしね。
(本当にやったら拷問というか傷害行為だし)
結局はどちらかがシナリオに従うしか無いんだが、基本的にはMの方が
シナリオを握っているらしい

334 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 12:37:24 ID:UtaY1YXH
お前はアナルプレイが演劇だというのか。

335 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 12:54:26 ID:ymuJfi1h
いやまあ、あれだ、半分以上は「感じたフリ」、「イったフリ」っていうし
男女の間においては演技性は多分にあるんだよ、ウン、そういう事にしておこう

336 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 13:12:34 ID:6HSYpI96
SMは精神的な交流だからな

337 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 13:50:30 ID:Frzzt3nP
つまり、表向きは

「じ、女王様。申し訳ありません。大切な花瓶を割ってしまいました」
「ハン? 奴隷の分際で何て事するんだ! この棘付ムチでお仕置きだよ!」

って関係が、実は

“おいおい、もっといきり立ってくれなきゃ駄目だろ。
 ああ、ホントにそんなごつい得物持ち出すかよ、使えねえな、こいつ!”
“ごめんなさい、ごめんなさい。こっちの可愛いムチの方で良いですか? えい、えい!”

って言う逆転関係なんだね。
これがテレパス同士でそう言う関係なら、星新一的じゃね?

338 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 16:45:16 ID:wNiUZD/y
Sってのは権力欲への性欲への反映だから、相手を自分の思うがままにすることが性欲の充足の為には必要で、
相手を思うがままにするってことは、相手の意思を問わずに、もっと言えば、相手が反抗するにもかかわらず、
相手を自分の思うがままに扱うってことで、そのため逆らわないMは最悪の相手と聞くな。

MにとってSはどうなのか知らないが

339 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 16:53:15 ID:9bR4sOqh
>>319
フチコマか、懐かしいw

340 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 17:43:30 ID:6HSYpI96
>>338
「○○だけはやらないで! 許して!」
ってMが言ったら解決
勿論誘ってますよ?

341 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 17:57:00 ID:hTxlFwy1
「押すなよ!絶対押すなよ!」とかそういうノリか

342 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 18:33:02 ID:HL4vTZIV
悪人奪われた物や逃げてきた人物を探しに来た時に
「どこでも好きに探さんかい!」
と言いつつ、匿った場所に立ち塞がるようにして
「でもここだけは見るなよ」
と言った為にバレてしまうというのが吉本の花紀京の持ちネタにあったのを思い出した

343 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 18:34:55 ID:K+YxRXAj
太田ちゃん「止まれ!止まらんと撃つぞっ!」(止まるなよ)

344 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 18:44:12 ID:zqjTHJzy
「気にちないで…ちみ一人ででも戦いに行って下ちゃい…」
「そうする」
「待たんかいボケェ! こんなに可愛いワシをほっぽっていくんかい!
『気にしないで』っちゅーのは『気にしてくれ』っちゅー意味じゃろが!」

345 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 18:50:54 ID:HL4vTZIV
ちょっと前に桂ざこばが出演していたCMが記憶に残っているな

(TVで阪神の試合中継を見ているざこば)
「川藤や!川藤出さんかい!」
(代打で川藤登場、しかしやはりと言うか案の定と言うかあっさりと凡退、それを見ながら)
「……ホンマに出してどないすんねん」

346 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 19:22:04 ID:hTxlFwy1
>344
道行天尊乙

347 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 21:04:48 ID:IDSb3zZF
>>340
後ろから両乳首同時こねくりのことか

348 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 21:07:01 ID:EOwtIcJi
>>347
アレは違う。あくまでうっかりなんだよ。

349 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/18(土) 23:39:29 ID:bFQDY80M
>>338
金払ってる方が支配者。

これは鉄板。

350 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 00:44:37 ID:8pQTr+tc
>>349
世の中にはキャバクラという物があるらしいのだが?

351 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 00:51:43 ID:Jb/anOMb
あれは金のやり取りそのものをプレイ内容にした
極めて前衛的なハードSMだよ。

352 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 03:53:43 ID:LvlPhoCw
問題は黒い服のお兄さんがいつもSだというところだ

353 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 03:54:58 ID:LKXRFAwO
三回チェンジしたらヤクザが来たでござる

354 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 04:00:37 ID:kdYgzEf6
出て来た黒服のお兄さんに一目惚れ。かくして始まる身分を超えた恋。

355 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 04:01:01 ID:i44RTYxf
>>345
それ、上手く行ってたら天狗になってたようにしか思えないな
俺のいうとおりにしといたらええんやー、とかよ

356 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 08:28:46 ID:8pQTr+tc
>>355
大丈夫。
いずれにせよ、所詮関西人だから。

357 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 08:57:51 ID:xWM9bRVm
なんだかなぁ、まぁ所詮は……といったところか

「所詮奴は〜」とデカイ口叩いてる奴の方が噛ませ犬の雑魚というのは業界のお約束だよな
結局はそいつ自体もただの無能でしかないから

358 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 21:51:15 ID:SuvVEMc+
「ふ、サイアークが破れたようだな」
「所詮奴は四天王最弱」
「人間ごときに敗れるようでは魔族の面汚しよ」

「くらええええ!」
「「「ぎゃあああ!」」」

これを思い出した。

359 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 22:05:51 ID:GI3NLRb2
ダイヤ「ふ、ハートの3が破れたようだな」
クラブ「所詮奴は大富豪最弱のカードだ、惜しくはない」
ダイヤ「スペードの4ごときに敗れるようではトランプのの面汚しよ」
クラブ「ゆけ、我が最強のカード。クラブ2よ!」

スペード3「空気を読まず、俺参上」
「「「ぎゃあああ!」」」

弱い奴が意外な所で強さを発揮する事ってあるよね。

360 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 22:30:26 ID:xOD8+iZ0
待ておい、モモタロスを3扱いするなw
いくら史上初めてパワーアップパーツを屁っ放り腰で召喚して、そのパーツから
ジタバタ逃げ回った仮面ライダーとはいえ。

361 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 23:48:01 ID:bCuTQ9xi
でも実際あの状況で直面すると怖いだろうな。
直前までしんみりムードだったんだし。
気分的には、最近死んだ悪友の生首が飛んでくる感じ。

362 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/19(日) 23:55:08 ID:+Tji2nzR
>>361
それを脚につけてライダーキックしてたなwww

363 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 00:51:36 ID:9aW9X1YD
・・・今回は四人の心を一つにしないと変身できないフォームを
互いに喧嘩して「お前は邪魔だ!」と四人が同じことを思ったら変身できたってのはイヤ展向きかw
心が一つにさえなっていればその内容は問題ないのですって

364 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 01:10:02 ID:v8GIK372
なんのアニメか忘れたが
心がひとつになると合体して無敵になる三兄弟
「「「水虫がかゆいーっ!」」」で合体
ていうのをむかし見た

365 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 02:18:25 ID:SKMXtEC4
>>364
『GO!レスラー軍団』だと思われ。

ちょっとググってみたら、メイン脚本が 浦 沢 義 雄 。
…………納得した。

366 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 05:03:36 ID:jfOvT3ad
心を一つに ネタだと
「嫌いな上司は?」
「「「アンタです」」」
とか思い出すな……

367 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 05:21:12 ID:lO2FjlYQ
ゴールデンハンマー!!

368 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 07:10:54 ID:nBZIgQj6
俺はあんたが嫌いだ。
奇遇だな、俺もだ。

という黄金パターン

369 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 07:20:18 ID:LIvtcsg3
 女 「アンタなんか大ッ嫌いよ!」
 男 「ああ、そうかい。俺もお前が大嫌いだッ!」
第三者「痴話げんかはそれぐらいにしてくれませんか?」

男&女「「痴話げんかじゃないッ!」」

も黄金パターンだよな。

370 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 07:21:39 ID:0lf4A/xT
>>368
この会話は周りを敵に囲まれた状況で
背中合わせになったまま交わすのがベストだな


371 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 08:20:19 ID:xGb7H6vL
>>366
イリエ総統を思い出したw

372 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 10:09:31 ID:9OENaGv2
あれか
「好きな○○は?」とか色々きくけど答えバラバラで最後に>>366

373 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 11:39:30 ID:c8rqUvuZ
そしてそれ以後、変身のパターンとして上司の悪口が認められるように

「○○上司に要求したいことは?」

「てめぇもっと給料上げろ!こちとら命張ってるんだ!」
「私は金に興味はないが、正当な評価としての報酬は得ていないと思う」
「あんただけ高い給金だってのは納得いかんとですよ!」

最強合体ハイキンガー推算

374 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 12:19:20 ID:aIICGC1C
戦隊ものとかの給料て実際どうなってるのかね?
凶悪な怪獣と命懸けで戦って手取り15万とかだったら転職したくなるよなあ
それにもし完全歩合制で月に一度も敵が来なかったら…

375 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 14:57:03 ID:bf5UXtVP
そもそも給与が支給されるとしてどこから支給されているのだろう?
公務員みたいな身元のはっきりしている組織ばかりじゃないし、下手すりゃ手弁当でって事に。
それでも身一つだけで戦うなら良いが、戦隊物だと個々のマシンの維持、運用に金が掛かるだろうし。

376 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 15:04:27 ID:KP5VxaCG
バックがしっかりしている組織系だとそうでもないが、
忍術流派の一つという設定(しかも一話でその組織が半壊)のハリケンジャーは
メンバーが全員副業をもって生計を立ててたし
魔法使いと地上人のハーフというだけであとは一般的な兄弟のマジレンジャーは
長男がやってる農園がほぼ唯一の収入源だった。

377 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 16:52:35 ID:c8rqUvuZ
ただマジレンジャーは魔法による肉体の巨大化・ロボ化能力があるし
ハリケンジャーは太古からのカラクリが無整備稼動してるフシはある

そういう場合はハード面よりもソフト面での活動が問題になるが
(戦いが長引くと仕事に支障が出たり)

給金が別個でリアルな戦隊といえばカーレンジャーがあるな
あれは機械的な運用とか費用はどうだったんだろう

378 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 18:40:57 ID:nBZIgQj6
自衛隊の爆発物処理の危険手当が硬貨一枚というリアル嫌展。

379 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 19:41:36 ID:t2QwduCA
バットマンは金持ちの道楽だし、スパイダーマンはボランティアだったような

380 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 19:59:55 ID:0KuLqtEi
正義の味方は暇と金がないと出来ません、ってか。

381 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 20:23:52 ID:eHXHd4iD
なんちゃらのエージェント、
みたいな感じなら、仕事一発で数百万〜億単位、ってのが定番なのになぁ。


まぁリアルでも、我が身を省みない正義漢って、
省みなさ過ぎて実力外のことに手を出して騒動を不本意にも大きくしてしまうか、
救助対象の災難を自分がひっかぶって大怪我や死亡する事例ばかりだし、
余程の力がある(金でも武力でも)者でないとやってらんないってのは、凄くリアルだねぇ。


さてここで
「災難に遭う者は、前世も含めた故があってそうなる者。無用な手出しは真理に反する」
みたいな説教をする老人(感知系能力者率がやたら高い)ってのも馬鹿一か。

382 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 20:39:31 ID:SrNT+DG7
>なんちゃらのエージェント、
>みたいな感じなら、仕事一発で数百万〜億単位、ってのが定番なのになぁ。

その代わり何があっても当局は一切関知しない、というお約束が付き物だけどな

383 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 20:42:25 ID:rKwM1bh7
仮面ライダー剣では序盤に組織が壊滅したにもかかわらずきちんと給料が振り込まれていたな。
それなのに主人公は友人の家に居候してるし。

384 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 20:51:00 ID:LIvtcsg3
>>380
いや、バイトの途中でも事件を見かけると突撃するのがヒーローだ。
で、エピローグでバイトを首になる。

金田一某然り、戯言遣い然り。
普段仕事しないような奴が何らかの理由でバイトを始めると、事件が巻き起こるけどな。

385 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 20:59:11 ID:SrNT+DG7
そうすると「働いたら負けかなと思っている」のあいつもその内正義の味方になるのか?

386 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 21:02:57 ID:vrBmNBwO
悪の側も給料でてんのかな
世界の半分を牛耳っている組織とかならともかく
やたら効率の悪い作戦や毎週律儀にやられる怪人の
制作費に圧迫されて正義側以上に大変そうだ

387 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 21:18:43 ID:UHLqD7NH
プリキュア5の敵側は難儀してるよな

388 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 21:26:35 ID:SrNT+DG7
大汗をかきながら銀行の融資担当者に「今期の事業計画」を説明している
悪の組織の首領様や正義の組織の総司令官というのも乙なもんだな

389 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 21:32:13 ID:AmIx/KyW
企業テロの依頼とかで軍資金稼いでるのだろうか?>中小クラスの悪の組織

390 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 21:32:49 ID:LIvtcsg3
WA2の敵側が全世界への演説後、「当面の敵は資金不足だな」とか言ってたな。
ダイターン3のメカノイド達も悲惨なつぶやきを漏らしてたらしいし。
悪の組織も正義の味方も時に金に苦しむものなのだろう。
そして思いあまってバイトを始めたりすると、敵と味方が同じバイト先でバッタリであって…。
何てのはギャグ系におけるお約束だな。

ところで、最近の漫画やラノベだとヒロインのバイト先にメイド喫茶が多いのは何故だ。
それこそバカの一つ覚えのように。

391 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 21:44:24 ID:ijPRP0Xf
よくある悪の組織でバイト先というと
土方、警備員、喫茶店(制服が可愛い)、屋台、露天商あたりかな。
普通のバイトだと思って応募したら、組織とまったく関係のない悪事に巻き込まれるのも

>>390
流行

392 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 21:53:05 ID:GlqIKROh
サンレッドか

393 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 22:11:13 ID:ZTpIG5sS
ドロンボー一味やロケット団って地道にアルバイトだの詐欺まがいだので、
こつこつ新ロボだのを作ってるんだよねぇ…

あれで特許とればどれほど楽になるのか、という発明がどれだけあるか。

悪の天才科学者もそういった経済面で弱いからだんだんしょっぱいロボになっていく、
Dr.ワイリーとか。

394 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 22:13:52 ID:yFcMeAMO
電柱組は本業は老舗の材木問屋だったな。
先祖は町に放火して材木の値段を吊り上げてもうける、由緒正しい悪の組織。
それにしては現在の当主はなんのために悪の組織をやっているのかわからんところがあるが。

395 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 22:20:50 ID:vrBmNBwO
>組織とまったく関係のない悪事に巻き込まれるのも

バイト先が所属している悪の組織の真似の場合は
バイト先の人間につかえない認定されるんだよな
お前じゃ俺たちが目標にしている
○○(悪の組織名)じゃやっていけないなとか言われて
けど最後で本業の強みを見せて
「所詮素人だな、そんなんじゃ悪者はやっていけん」ってかんじで
劣化組織の窮地を救う
みんな更生して、悪事をやるバイト先は解体
「お前らには悪事は似合わないよ、
あっ、給料もらいそびれた」

396 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/20(月) 22:36:11 ID:vrBmNBwO
バイト先が所属している悪の組織とまるで関係ない場合は
使えるやつ認定
正社員化を勧められるが
やってることがあくどすぎてドン引き
足を引っ張って正義の組織に壊滅させる
「アー、あいつら悪いやつらだったな、
俺には悪事は似合わないな、
あっ、給料もらいそびれた」

397 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 00:10:04 ID:TXJA6AEL
露出度の高い悪の女幹部は私生活だとすごく地味だったりするわけだな

398 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 00:16:11 ID:Pt4PFXso
リアルのテロ組織だとイデオロギーに染まった金持ち(某ラーディンとか)が
貧乏人や志願者に武器と訓練を与えて使ってんだっけ。

399 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 01:00:14 ID:KVorFW0Q
本来なら縁のない破格の名誉と神への信仰や正義の怒りや鉄の意志も与えてくれるよ。
別名洗脳とも呼ぶようだがな。

400 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 01:29:42 ID:WUAfVamt
5000円で正義の味方は、
デモンパラサイトもだな。
元がTRPGだから、PCはほとんど子供の小遣いでタマの取り合いよ。
敵は街のチンピラからプロの傭兵、はたまた犯罪結社にファンタジーなドラゴン様、
だけど代金は5000円なり。

401 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 03:54:57 ID:PgsxQG7I
報酬は笑顔ですよ?
表の人が裏のコトを知らず、「普通」に過ごせるならそれで

402 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 04:43:45 ID:vk2W8+M8
>>388
電柱組が脳裏にすぐ浮かんだわw
なんか銀行が全ての黒幕になって資産運用とか株価操作の為に牛耳ってそう

403 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 04:48:04 ID:vk2W8+M8
>>393
いま少しの予算と時間があれば…

実際、宇宙から来たロボとか技術的に再現できない何がしかならまだしも
技術的に売却出来そうな組織の何かは割とありそうだけどね
(からくりサーカスとかで特許とってる爺さんみたいな例もあるが)

バカ一的には流出させたら危険な技術だからって理由で売れないとかありそうだが
悪の組織は関係ないしなあ(こっちはARMS的かな?)

404 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 05:16:38 ID:PgsxQG7I
つか、超科学持ってるから有利なんであって、
それが一般に流布したら自分の優位性失うやン
 
都市伝説のガソリンの話とか、そんな感じ?

405 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 05:51:24 ID:Wf//oQPm
最新技術なんて与えるわけがない、
たいてい成敗された後の型落ちで十分。

406 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 07:10:12 ID:FjodUDhY
>>397
そういや悪の秘密結社を運営する某エロゲでは女王様系で露出過多コスの女幹部が
オフでは携帯電話越しで無いとまともに他人と話せない気弱で地味なメガネッ娘という設定だったな

407 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 09:34:25 ID:KVorFW0Q
私生活だと釣り銭も誤魔化せない稀代の陰謀家とか、
普段は虫一匹殺せない腕利きの職業暗殺者とか、
極端なモラリストなんだけど爆弾魔とか、
いろいろ有りそうだな。

408 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 10:03:55 ID:BpiwJ9Pd
資金不足を解消するため、レストランを始めた悪の組織
可愛いウエイトレス(女性戦闘員)、手抜き無しの美味しい料理 で大繁盛
しまいには店長(首領)が
「このままレストランのオーナーで一生を終えるのも、悪くないかなぁ…」

エロマンガだが

409 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 11:41:56 ID:dYaTa+ja
「ヒーローと予算」といえばシャンゼリオンを思い出す俺。
あんな貧乏臭い特撮ヒーローも珍しいんじゃなかろうか。

410 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 12:36:56 ID:FJogoZbZ
>>407
新井素子が20年前に通過した場所だがな

「ウルトラマンガイア」では逃亡生活中の天才科学者(ライバルウルトラマンの正体)が
特許のパテントで生活費をまかなっているという説明がなされてたな。
そういう場合って口座の凍結とか行われるんじゃないのかね、普通?

411 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 18:38:26 ID:Pt4PFXso
>>407
>>410
現実のフランス革命期にジョゼフ・フーシェという人物がいてな…

412 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 19:41:27 ID:0YOOWK/T
>普段は虫一匹殺せない腕利きの職業暗殺者とか
仕事以外で殺しはやらないというポリシーから
依頼されないとゴキブリも殺せない暗殺者なら知ってる

413 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 19:44:00 ID:psU57F45
暗殺者ってか殺し屋さんだな

414 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 20:04:22 ID:6EvDilFW
ころしや やさしいころしや ねこもころせぬころしや ころしや○ョージ

415 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 20:56:08 ID:IX7VXzx3
>>403
砲神エグザクソンの加濃砲介とかもだな>宇宙技術で特許取得

>>413
寝たきりの老人を、24時間完全介護で安らかに死なせるあの殺し屋さんかw

416 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 21:43:41 ID:3JrNylLS
この間、某戦隊を見て思ったんだが、
悪の女幹部の馬鹿一といえば、なんだろう


417 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 21:46:13 ID:ehaF2Ldr
白蛇のナーガばりの高笑い

418 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 21:46:15 ID:Pt4PFXso
>>416
お父さん向けサービスの高い露出度&厚化粧

419 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 21:58:03 ID:du7Np15G
まぁでも
ラブ・ウォーリアー
愛 の 戦 士
を名乗る悪の幹部ってよくよく考えると結構あれかもしれん。

420 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 21:59:26 ID:j7fqW+iB
>>414 ギッー!

421 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 22:03:56 ID:dKVxQA2f
3次元は年増で確定
その分戦隊隊員が若い

2次元は割りと幅があるような気がする
戦隊隊員はやっぱり若い

422 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 22:04:50 ID:qHqZLhih
>>416
傅(かしず)く部下。「良く此処まで着いて来てくれたね」「今更何を言うんでさぁ姐さん!」

423 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 22:22:52 ID:7GWqn2e8
チンピラっぽいデブとノッポの部下にふさわしいリーダーはエセ紳士か姉御肌の姉さんってのが馬鹿一だよな。

424 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 22:25:02 ID:psFiVrAT
というか、その三人はセットでバカ一だろう

425 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 22:31:09 ID:FCrDVguq
>エセ紳士か姉御肌の姉さんってのが

大塚周夫と小原乃梨子だな
大友龍三郎や滝沢久美子はよく似ているが紛い物だ

426 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 22:50:52 ID:pawUHb6E
>>416
いい男なボスに惚れている。
実はボスに滅ぼされた村の生き残りで、復讐のために組織に入った。
復讐心と恋心の間に揺れるが最後は愛を取る。
ヒロインと一騎打ち。一回目はヒロインが負け、2回目は勝つ。
これらの事情は倒した後に明かされる。
でも、ヒロインだけは女の感で気付く事もある。

427 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 22:53:22 ID:FCrDVguq
大事な事を忘れていた
女幹部が年増の場合、十中八九で得物は鞭である

428 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 23:13:08 ID:0JoZ5dAp
最近のラノベで悪の組織の女幹部ってあんまりみないなあ。そもそも悪の組織自体みないけど。
いたとしても鞭振って高笑いしてボスに惚れてて作戦失敗するとキィーッとか叫ぶ女幹部なんていないよな。
たまにいるとすればクールな女秘書系かなあ。作品によってボスを冷酷に見捨てることもあれば
実は惚れてるというのの両方あるかな。

429 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/21(火) 23:23:14 ID:CyBDQGFv
「愛一直線」な女の割合は、敵側の方が多い気がする
幹部にしろ部下にしろ

430 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 04:20:43 ID:CsHfNBLG
正義方とのラブロマンスとかもあるでよ?
浚われた元恋人とか

431 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 04:22:11 ID:33fPhuRz
元恋人を浚渫しちゃうのかよ。
どこの江戸川乱歩だよ。

432 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 07:09:57 ID:o6ldDYvp
>>431
しゅんせつ 【▼浚▼渫】
(名)スル
港湾・河川などの水深を深くするため、水底をさらって土砂などを取り除くこと。
「運河を―する」「―船」

三省堂提供「大辞林 第二版」より

433 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 07:52:00 ID:jxelXtUu
>>429
首領の側近的な立場の女性キャラだと最後は首領の「弾除け」だしな。それも自主的に。
そしてそこから先は延々と首領様への告白タイム。


434 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 11:32:00 ID:rfNuXAT9
そこで穏やかな心を持ちながら激しい怒りで覚醒する首領様。

435 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 11:43:48 ID:eDNkDSEL
その辺くると
ヘドリアン女王みたいなのはある意味希少だよな

436 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 11:59:39 ID:Z99qdHKL
悪の組織は、ガギグゲゴかダヂヅデドを使用すればそれっぽい名前になる……かな?
スーパーロボットでも同様だけどさ。

437 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 12:08:01 ID:nRdYlAO4
>>429
ヒロインが愛一直線だとラブコメ的な起伏が作れなくなっちゃうからかな。

438 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 13:23:43 ID:eIiw2oxu
>>436
たしかそういう法則が実際にあったはず
人間がどういう発音にどういう感情を抱くかってのが

439 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 13:58:42 ID:kVDZVuZp
>436,438
その法則で行くとガオガイガーは・・・・・・

440 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 13:59:39 ID:Z99qdHKL
だからといって、カオカイカーにするわけにもいくまい。

441 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 14:00:39 ID:lxnG+tmF
>>433
弾除けになろうとしたら、首領様が利き腕を犠牲にしてまで助けてくれました
なんてなったら首領様再登場して仲間フラグ

442 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 15:42:40 ID:zROHPmtL
なかしましけお

443 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 16:16:09 ID:orW5ZdX6
朝青龍明徳
本名:ドルゴルスレン・ダグワドルジ

444 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 17:16:16 ID:/cJ0vAFj
バグダッド
どうよ?

445 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 20:19:23 ID:JZ2LjzV1
悪の組織以外も適用される
ガンダム、ガオガイガー、ダンバインなど多数ある
力が入る音だからな、濁音

山本弘が例外はたくさんあるとか言ってたが
傾向であって法則じゃねえ 

446 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 21:55:56 ID:s3/3HxLB
佐賀北はバカ一の神がついてたな

447 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 22:03:17 ID:7eJNt9yX
これから始まるクイズ甲子園。

448 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/22(水) 23:33:08 ID:CkKLn8bK
>>433
るろ剣か‥‥‥あれは良かった。
アキノ姉さんもあんな感じに死ぬエンドがあれば、ダメコンビ認定されなかっただろうに‥‥‥。

449 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/23(木) 05:56:36 ID:nhf09LRE
困ったときにはドイツ語だっておじいちゃんがいってた

450 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/23(木) 08:00:45 ID:PShF/mwj
困ったときにはミリタリー語だってひいじいちゃんがいってた

萌えキャラを軍だか警察だかよく分からん組織に混ぜときゃ
ネタ切れシリーズの延命措置ぐらいにはなるわけで……
別に特定作品の事をいってるわけでは無いデスヨ?

451 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/23(木) 12:34:46 ID:lplVdZXl
困ったときは、殺しとけ

作品によって、どんな奴を殺すかで特色がでるけど


微萌えグロ系の場合やや薄幸気味の普通の女の子
ジャンプ系列のヤンキー系の場合、突然出てきた萌え系キャラをレイプ殺人
村○龍の場合、気に入らない奴は全て
熱血スポ根の場合、ライバル

452 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/23(木) 12:38:02 ID:CvoQH0ah
> 困ったときは、殺しとけ
バトル漫画なら、主人公

453 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/23(木) 13:59:24 ID:DuTCyYd+
>>426
たまには愛を取らずにきっちり復讐実行する(成功するかどうかは問わないとして)
女幹部を見てみたいんだが、そういうのが出てくる作品ってないか?

454 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/23(木) 18:03:53 ID:CvoQH0ah
>>453
つ ガンダム0083のシーマ様

シーマ様は何もかも失ってと思っていたら、
まだ最後に仲間が残っていたっていうバカ一付もあり。

455 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/23(木) 18:08:06 ID:tAFDiY/R
あれは愛と復讐選んだ訳じゃないだろ

456 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/23(木) 18:11:27 ID:ZWk5HT2X
やっぱり「愛」の方を選べるのは若いうちだけだからな
シーマ様は…その、お年の方が…

457 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/23(木) 19:42:38 ID:fr/S6o0Z
>456
・・・君はキシリア様に弓を引く御仁のようだな・・

458 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/23(木) 22:28:22 ID:alaT2nnS
キシリア様はピチピチの二十四歳だった希ガス。

459 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/23(木) 22:34:40 ID:ULa1UkgW
>>450
魔砲少女のことかーーーー!!

460 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/23(木) 22:36:10 ID:FeGKGMHx
また魔女っ虎か

461 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 00:35:24 ID:WPYlt41v
魔法使いで開拓されてないキャラクターってあるんだろうか。
女の方は魔法少女以外にも魔法大学生、魔法人妻、魔法老女(と言うか魔女)までコンプリート状態だし
男の方も魔法ショタ、魔法兄貴、魔法サラリーマンと目白押しだし

462 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 00:49:29 ID:5u2lybBM
サディスト女王魔法使いとかマゾヒスト奴隷魔法使いとかもいるしな。肩書きだけだと難しいかもしれない

463 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 01:17:08 ID:3L7yG9qL
魔法大統領

464 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 01:18:08 ID:5u2lybBM
ポケモン映画風に
魔法米国大統領VS魔法米国副大統領VS魔法ロシア大統領

465 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 01:18:58 ID:tGq7emCF
リアル法王が悪のまh

466 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 02:32:48 ID:Vmk2NJCx
魔法少年、ただしコスチュームはメタルヒーロー風。

467 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 04:15:32 ID:caRiS6Wa
その辺はもういるぞ?
場合によっては、おっさんが少女になるなんてモンまである

468 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 05:00:57 ID:yf9c5juj
自らは猫となって少女の人形を操る魔法腹話術師

469 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 08:29:08 ID:CIUs/Ltw
魔法サイエンティスト

470 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 08:38:43 ID:3MZHU0Ph
>魔法サイエンティスト
「魔法=科学」の世界か否かによるな

471 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 08:45:05 ID:uvw+Ecte
そうそう魔法を似非科学のように扱って魔法の杖も重火器と同じ扱いにしてしまえば
ネタ切れ作品で厨人気を集める事も…特定作品の事は言ってないデスネ?

472 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 09:03:40 ID:4W27i1BB
さっぱり続きが出なくなってしまった某グロ鬱ラノベのことを言ってるとしか思えないぜ!
ネタは切れてないと思いたいが。

473 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 09:22:54 ID:kVPt8SnM
ぶっちゃけ魔王少女…魔砲少女…じゃなくて魔法少女シリーズの事だろ


474 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 10:43:02 ID:YhavWOP/
魔法痴呆老人
魔法片輪
魔法びっこ
魔法四本指
魔法盲
魔法聾
魔法唖
魔法気違い
だめだ、全部放送出来ないや

475 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 10:50:17 ID:3SbF0MN0
マジック戦隊マホレンジャー

476 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 10:59:53 ID:3SbF0MN0
魔法動物園長
魔法象使い
魔法省大臣
魔法惑星
魔法太陽

魔法盲導犬なんてのを思いついた。持ち主はそいつが魔法を使っている事に全く気づかない。

477 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 12:36:45 ID:u1lOlvtw
魔法少女、ただし区切りが
魔・法少・女、つまり余り遵法精神のない悪魔のような女、という意味

478 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 12:52:54 ID:hDkA/1nM
魔法メット

敵対者はもちろん、風刺した者さえ炎上させる恐ろしい能力を持ったメット。

479 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 13:07:45 ID:Tsb1ID1W
※464
そりゃいいなw
魔法核攻撃とか、魔法自爆テロとか、魔法絨毯爆撃とか…。

なんとなく面白そうだぜ?w

480 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 13:52:42 ID:VMwWJPKR
そして魔法総選挙を要求して魔法議会で過半数を占める魔法民主党。
対する魔法大統領は魔法共和党所属だ!
はたして魔法共和国はどちらが支配する?

481 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 14:18:29 ID:HEgu61BY
争点:
魔法郵政民営化
魔法年金記録紛失
魔法事務所経費スキャンダル

482 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 14:33:13 ID:slqI6c15
魔法サブプライムローン問題で
魔法円高が発生して
魔法FXで儲けてた錬金術師がみな死亡

483 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 14:43:46 ID:3SbF0MN0
大臣の詭弁
「魔法にございません!」

484 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 14:44:18 ID:Tsb1ID1W
>>481
ちょw
たしかに魔法としか思えないものも多々あるけどw

485 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 14:55:55 ID:yf9c5juj
>>481
一瞬ムヒョんとこかと思った

486 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 16:19:04 ID:eDqf40qs
>>485
魔女っ虎酋長「ウリは…ウリは……虎になるニダッッ!!1!」
そういえばマジックアイテム「酋長棒」の保持者だったね、ノムたん

487 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 16:28:32 ID:dTMhrm2O

        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もうどうにでもなーれ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚


488 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 17:52:26 ID:3SbF0MN0
魔法ch

489 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 17:53:14 ID:HEgu61BY
「転生した人を誤って二重カウント」
「異世界召喚中の控除が不払い扱いに」

魔法社保庁の中の人は大変だなあ

490 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 17:58:45 ID:OVhT9tCx
魔法愛人問題に魔法甲子園、次は魔法総選挙でもやってくれるかな。

491 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 18:04:25 ID:3SbF0MN0
魔法タマちゃん

492 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 18:18:56 ID:Im+MUAlY
「魔法」の次は「宇宙」かな、きっと。

493 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 18:25:04 ID:YhavWOP/
横倒しになった洋酒の瓶の中に、とても精巧な帆船模型が入っている。
しかし直径2、3cm程しかない瓶の穴に対して、中の模型は船底から帆柱の高さが
瓶底の直径にほぼ等しく、どう考えても入るものではなかった。
人々はこれを、誰かが魔法を使って入れたのだと考え、
そしていつしかこう呼ばれるようになった。


ところで魔の略字でまだれに「マ」って書くのって誰が考えたんだろうね

494 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 18:59:39 ID:3MZHU0Ph
慶應の略字考えた人は紙一重だと思う

495 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 19:37:50 ID:Tsb1ID1W
>>489
「魔法労働組合との取り決めで、マジック・データベースへの氏名入力が一日5000ルーンまでしか行えない」とか、
 そんなもんだと思うけどw


496 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 20:29:52 ID:VT4WLXyU
なんか嫌生法王国だな…
魔法のステン短機関銃とか魔法のパンツァーファウストとか
思い出した。何のネタか忘れたけどそんな感じの。
いや、ステンに魔法はいらないけど。

497 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 20:46:41 ID:z8uVUdyW
魔法が一つの法則として理論体系が組まれてる場合と
魔法が何となく万能パワーとして描かれてる場合ってどちらが多いんだろうな

498 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 20:50:50 ID:y9pOmjEU
「一つの法則として理論体系が存在すると作中では言われるが実際は何でもありの万能パワー」というのが一番かと

499 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 21:03:50 ID:Yq9z4FPt
十分に発展した科学は魔法と区別がつかない。

科学も万能パワー的に書かれる事が多いし、どっちもどっちかなぁ。
でも最期はその万能パワーにも出来ないことを愛の力が解決してくれるので
人間に不可能など無いのだよ!!

500 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 21:06:57 ID:6YZFGVBz
>魔法のパンツァーファウスト

フルメタのシンデレラパロやね。オチが秀逸だった。

501 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 21:22:45 ID:PNcyVJnM
>>496
嫌生法王国が何だかわからなかったが、
ようやく嫌な魔法王国だと理解できたぜ。

502 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 21:42:27 ID:RUzekhnu
>475、>492

「魔法」の次は「冒険」でしたヨ?

>499
それを言うなら「十分に発展した魔法は科学と区別がつかない」でないと。                                                                          ネタにならん。

503 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 22:35:39 ID:vVMyFfBL
極道魔法(ケン・石川ちっくに)とか魔法忍法帳(山風御大っぽく)とかは流石にまだないかな?

>>499
最近の流行はナノマシンという名の魔法だな>十分に発展した科学

504 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 22:43:15 ID:5u2lybBM
魔法の冷たい方程式

魔法の密航者を魔法放り魔法出魔法せ!
そういえばこのスレはイヤ展スレではないはずなんだが

505 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 22:50:58 ID:3SbF0MN0
>>504 複数の召喚獣が召喚されたお話が思い浮かんだ

506 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 22:57:37 ID:dTMhrm2O
魔法工学の三原則

一、魔法使いはその力をもって人に危害を加えてはならない。
  また、その危険を看過することによって人に危害を及ぼしてはならない。
二、魔法使いは須らく人の求めに応じ、その力を行使せねばならない。
  ただし、前項の内容に反する場合はこの限りではない。
三、魔法使いは前二項に反するおそれのない限り自らの良心と責任の下にその力を行使することができる。

いや、なんとなく。

507 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 23:06:39 ID:fkjgW9FD
>>503
ドスペラードという漫画があってな……


508 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 23:08:31 ID:Im+MUAlY
最近は、ナノマシンより情報なんちゃらの方が流行な気もする。

いや………流行としては同期かな、こいつら。

509 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 23:13:33 ID:Z2fRUMOZ
いや、ナノマシンが一番流行ったのは90年代だろ
擬似情報工学が流行ったのは世紀が変わってからだと思う

510 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 23:32:19 ID:Tsb1ID1W
>>506
魔法マッドサイエンティストの三原則

1つ、魔法は芸術だ。
2つ、魔法は情熱だ。
そして、3つ、魔法は爆発だああああああああっ!

いや、なんとなく。
…深い意味はないです。

511 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 23:34:35 ID:pFXPGRH/
転身だぁぁぁぁ!

512 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 23:51:31 ID:RUzekhnu
気力だぁぁぁぁ!

513 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 23:51:44 ID:rFomKD4d
ウォウウォウウォウオウ

514 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 23:56:04 ID:9JlEE7Ck
懐かしいなw

515 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/24(金) 23:56:33 ID:RUzekhnu
最終拳だだだッ

…‥新聞ラテ欄の字数制限で全サブタイトル7文字に無理やり統一してたわけで。

516 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 00:37:11 ID:5AtrfyZp
>461
分裂魔法使いとかどうよ?
魔法を使うたびに、分裂増殖する。当然、大きな術を使うと沢山増える

517 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 00:40:30 ID:5AtrfyZp
>479
魔法核って、普通のティルトウェイトじゃね?

518 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 01:02:06 ID:1RWvvUr7
>>517
魔法ミサイルに載せて術者を飛ばすんだよ、きっと。

519 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 01:29:42 ID:fp/Vt2eZ
間に「の」を入れるだけでとたんにメルヘンが吹き飛ぶな、魔法

520 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 02:01:21 ID:2Zfqto2A
>>519
魔法ぬこ→魔法のぬこ→魔の法のぬこ
という意味でつね

521 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 04:51:11 ID:JNZc0WbV
魔の法
あんまかわんなくね?
 
しっかし、十分に進歩した魔法は科学と区別が付かない


522 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 05:45:30 ID:bWgXNnSU
魔法のステッキがメルヘンでないと申したか

まぁ最近は主な用途が撲殺なソレもあるようだが

523 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 05:55:38 ID:bWgXNnSU
orz
どこに「の」が入るのか理解してなかった俺。


魔法も研究が進めば原理とか解明されそうだしなぁ
魔力素(仮)のような物が発見されれば後は順当に科学と同じ発展を遂げるような気が

524 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 05:56:11 ID:Qd3vwLzw
十分に進歩した書道は絵画と区別が付かない



525 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 06:10:51 ID:UIYTHmm4
十分に進歩した変態は紳士と区別が付かない

526 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 07:52:17 ID:4vvAJ4/Y
日ごろ空気だったキャラが唐突に冒頭で独白を始める死亡フラグ
妙に気負って戦い、仲間が気遣う声もふりはらう死亡フラグ
疲弊した状態でまだまだ行けるぜ、とかつぶやく死亡フラグ

まさに死亡フラグのスラロームやー

527 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 09:01:10 ID:+2OFekAQ
>>523
大体の場合、その辺りは錬金術と呼ばれてるよ。

科学的魔法というと、熱と冷気を操る『熱移動操作』、水と空気を操る『流体操作』、
電子の流れを操る『電子制御』、分子を自在に組み替える『分子変換』
光子を操る『光量変化』とかそんな感じか?

528 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 09:18:26 ID:lCl29i4l
まぁ、それらの変化を物理的に制御するのが「科学」であり、
精神力やら気やらで制御したり、
変化そのものをその存在自身で起こさせるのが「魔法」だのと見るのが無難なのかな…

どうしても物理制御では物理法則の壁が存在してしまう、
理論上「光の速さ」の光ファイバーネットであってもどうしても世界の大きさには時間がかかってしまう話。

529 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 09:25:53 ID:5Sa+yLEC
>>527
ヱデンズボゥイみたいな?
プラス(加熱)系とかコントロール(物質変換)系とか。魔法というよりウソ科学だけど。

530 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 09:32:11 ID:UIYTHmm4
>>527
恋心が止まらない『吊り橋効果』、勝てるようになる気がする『バーナード効果』
龍宮城之介と『パウリ効果』、名前だけが際限なく一人歩きする『トンネル効果』

魔法っぽく……

531 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 09:40:05 ID:ylZjEF0/
>>504
>そういえばこのスレはイヤ展スレではないはずなんだが

十分に発展したバカ一はイヤ展と区別がつかない。

532 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 10:56:06 ID:E4RRUqeh
>>531
逆の方がしっくり来るな。
「十分に発展した嫌展はバカ一と区別がつかない」。


533 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 13:32:28 ID:n7X+8C3B
最初はイヤ展だったのに流行していつの間にかバカ一になっちゃうことって結構あるよね

534 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 13:55:50 ID:tteFz1Ql
憂さ晴らしに盗賊を虐めちゃう貧乳の事か

535 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 14:18:24 ID:L+xnoZxa
その貧乳さんのような「悪党をいたぶりまくる正義の味方(?)」は
この↓あたりに歴史が始まった既に伝統と呼べるバカ一だと思うんだ。


「お前達を退治する」
「ふへへへ、逮捕の間違いじゃねーのかよ」
「こうするから、退治で良いんだよ!」
耳の奥に木霊する機関銃の発射音。
後に残る、ぼろぞうきんのようになった銀行強盗ども。


多分、もっと古いオリジナルはあるとは思うんだけどなあ。

536 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 14:34:30 ID:b2/6YAUG
「ハレハレ」ですか

537 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 17:15:40 ID:1UF6zpJI
>535
こち亀で似たようなのがあったな

両さん
「わしらは処罰はしないぜ」
「処刑してやる!」(バズーカ発射)

538 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 17:18:58 ID:qbbpyKhQ
ひとーつ、人の生き血を啜り
ふたーつ、不埒な悪行三昧
みーっつ、皆に代わってこの世の悪を退治してあげよう

539 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 17:34:22 ID:lCl29i4l
一つ!贔屓は絶対せずに。
二つ!不正は見逃さず。
三つ!見事にジャッジする。

540 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 17:52:23 ID:RXHC8V7c
勧善懲悪はそいつを倒せば全てが丸く収まる完全な悪がいないとダメだよな。
悪代官「お主も悪よの〜、越後屋」
越後屋「いえいえお代官さまにはかないませぬ」
正義の侍「そこまでだ!成敗してくれる!」
町人「ありがとうございます。あなたが不正な取立てをする悪代官を倒してくれたおかげで
町の人間、みんな感謝しています」
正義「ふ、さらばだ」

新しい暴力団「この町の以前の頭がやられて、暗黒社会は大混乱だ。しまを広げるチャンスだぜ」
新しい大陸系「稼ぎ時あるよ!」
新しい海外系「コレヲ機会ニ荒稼ギデ〜ス!」

結果、なんだかんだいって街の暗黒面を制御していた頭が潰れたために暗黒社会が混乱し、
治安が乱れて余計酷いことになってしまったとか。
そんな感じの展開を最近見た気がする。

541 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 17:56:29 ID:POdaqZQu
>>540
そうして新規に入ろうとした連中をまとめて一網打尽、てのがやはり洗練された馬鹿一でしょうか。


542 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 18:02:17 ID:5Sa+yLEC
江戸時代の武士達は過労死するほどの激務に加え、薄給だったという。
裏金工作の一つや二つ、やりたくもなる。
正義の侍が立ち去った後、財政が悪化したとかありそうなんだよな。

543 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 18:09:57 ID:pAhRGODe
それが元の田沼の濁り恋しきってヤツでさあ。

544 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 18:27:28 ID:RXHC8V7c
正義の侍は昼行灯の貧乏タイプと実は偉い人でした、の二つがあるよな。
この二つ以外のパターンとかってあったっけ。

545 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 18:31:13 ID:5Sa+yLEC
渡世人や浪人といった流れ者。正義というより巻き込まれタイプだが

546 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 18:35:01 ID:RmkW9bkv
銭型平次とか、八丁堀の七人とか?
十手持ちが活躍するのは結構ありそうだが。

547 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 18:44:00 ID:lCl29i4l
あいつらのリアルは元やくざだったりのはぐれもんだったんだよな…
刑を軽くするいわゆる司法取引により十手持ち。

548 :477:2007/08/25(土) 18:49:08 ID:QHLDdQz6
>>517
ティルトウェイトは局地戦における小規模核攻撃魔法だろ。
魔法核攻撃は都市ごと吹っ飛ばせるような威力があるのさ。

>>544
ティルトが使えるグッドの侍なら…。(江戸関係ねえけど)

あと正義とは言い切れねえけど、石川五右衛門的な義賊タイプもいると思う。

549 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 18:58:30 ID:vOpWrOy2
ティルトウェイトはニュークリアブラストではありません。

ちがうったら、ちがうんだよ?

550 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 18:59:11 ID:GNofx7Zl
>>547
「何の因果かマッポの手先」(by斉藤由貴)
というフレーズが浮かんだ30代

551 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 19:01:03 ID:Qd3vwLzw
TILTOWAITは本来の火力で使うと使用者すら巻き込む大火力という設定の小説版もアルでよ。
それゆえ異次元で発動させてその一部のみを使うという

552 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 19:13:11 ID:ZV+XYfZ1
>>540
つ イラク

「日本やドイツで出来たんだから大丈夫ダヨHAHAHA」

553 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 19:19:58 ID:TUwMYycD
朝鮮戦争のときのマッカーサーもティルト2.3発ぶち込めば終わるとか言ってたな・・・

554 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 19:22:28 ID:gL9ORM1B
>>550
そういやなんで警察を「マッポ」と言うのだろう
刑事を「デカ」って言うのは、なんか服装(袖?)が語源だった気がするが

555 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 19:30:57 ID:1RWvvUr7
>>554
明治時代に薩摩藩出身の警官が多くて薩摩っぽうと呼ばれるのが多かったが略されてまっぽになったとググった一番目に書いてあった。

556 :548:2007/08/25(土) 19:31:35 ID:QHLDdQz6
>>549
同様にラカニトは断じてアスフィクシエーションではないのである。

>>551
まあ、核撃で洞窟ごと吹っ飛んだら洒落にならんしな。

いずれにせよ結界という便利な防御手段がある魔法世界では、
核攻撃も現実世界ほどの脅威とはならないだろーね。

557 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 19:35:36 ID:ZV+XYfZ1
>>556
いずれにせよそんな世界では戦闘の中心は大火力ユニットである魔法使い中心になっちまうな。

それどころか最終的にはゼロ使みたく魔法使いが特権階級になるかも知れんが。

558 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 20:04:19 ID:gI8BX7Kc
ゼロ魔の破壊の杖てかは面白かった。
やっぱ時間移動系は燃えるね

559 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 20:37:55 ID:EM3sdmDF
>551蓬莱

ぼかすかティルトウェイト発動される異世界もいい迷惑だな。
世界の一つや二つ滅亡しててもおかしくない。

560 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 20:55:15 ID:2Zfqto2A
核魔法という単語を思いついた。英語でニュークリアマジック。コア魔法の方がなんだか禁断の領域っぽくて好みだが。

威力がありすぎて制御できない魔法が禁じられていて、そいつが使われた為に主人公がゴタゴタに巻き込まれてしまうのはバカ一。

561 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 21:01:41 ID:POdaqZQu
ニュークリアマジック……すべてをきれいにする(New Clear)魔法。
カーネルマジック……魔法を成立させるための魔法。普段は無条件で動いている。
コアマジック……魔法原理の根幹にかかわる魔法。

まあどれもなんともいえない怪しい感じがぷんぷんするな。

562 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 21:09:37 ID:JbDc76uk
ドナルドマジック・・・

563 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 21:47:40 ID:+2OFekAQ
某ゲームのニュークリアドラゴンを思い出した。
核兵器が盗まれたーって大騒ぎしておいて、結局は噛ませ犬に終わったという…。

564 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 21:51:54 ID:vOpWrOy2
まあそのゲームは真のラスボスすら空気で噛ませですから…

565 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 22:17:10 ID:QHLDdQz6
>>562
それ禁断w
ドナルドの魔法の力で全員デブるんだろ?

カロリー高すぎんだよ、特にポテト。

566 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 22:50:57 ID:2Zfqto2A
>>565 あのデブのように……? ハンバーグラーのことかー!

567 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 23:07:20 ID:QHLDdQz6
>>566
太ったよな、ハンバーグラーw …ジャンクフードばっか食ってるからだぜ?

568 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 23:39:02 ID:4vvAJ4/Y
『ママー、ハンバーガーたべたいー』
『先週食べたでしょっ。あんまり食べたらハンバ●グラーみたいになっちゃうわよ!』
『えー、ハンバー☆ラーにはなりたくないー』

みたいなやりとりが展開されるんだな

569 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 23:53:48 ID:dhrXq6NK
>>540>>542
たとえば、江戸時代には開墾など活発に行われて農業生産力は確実に向上していたのだが
それに見合うほど税収はあがらなかった。
なぜかといえば、生産力を税収に結びつけるには実際の生産能力を確認する「検地」が必要なんだが
全国的な検地は豊臣時代の太閤検地以降一度も行われていないんだな。
で、代官の中には「これではいかん」とまじめに所轄の検地に取り組んだ人もいたんだが
そういう真面目な方々は百姓達には「税を不当に取り立てる悪代官」として
忌み嫌われたという。
最悪、一揆起こされちゃうとハラキリに追い込まれるんで、ほとんどの代官は百姓どもの
「所得隠し」を見てみぬ振りしていたとか。

イギリスの歴史学者だかで、「あなたが18世紀に生きるとしたらどこの国がいいですか?」と聞かれて
「貴族だったらイギリス、庶民だったら日本が良い」って答えたって人もいるそうだが、
少なくとも天領(幕府直轄領)では「悪代官が百姓から収奪する」なんて、とうてい無理だった。
幕末期ともなれば、肥えた百姓が暇つぶしに剣術やった挙句に新撰組って按配だからな。

まあ、諸大名の領地では、またそれぞれ事情が違ったようだが。
そこまで突っ込んだ歴史考証してる時代劇なぞ皆無だろうが。

570 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/25(土) 23:58:42 ID:ZV+XYfZ1
>>569
そりゃ大河はともかく、ほとんどの時代劇は「王道パターン一直線!だがそれがいい」が持ち味だしな。
それが悪いとも思わん。

571 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 00:12:13 ID:Tb1BuG3N
そこで突然変異で虎が生まれる

572 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 00:20:31 ID:V5islhea
>569 意図的に検地を避けてた庄内藩じゃ、江戸半ばに幕閣の策略で国替えの話が起こったときに、領民連中が冗談じゃないって阻止運動起こして成功してるんだな。
幕末にそれまでの経緯から庄内が列藩同盟に組した時も敢然決起して、農民義勇隊・商工義勇隊を編成して勇戦してるし。

幕末の庄内藩ってライトノベル的バカ一の塊なんだが、肝心の藤沢周平がついに書かなかったんでいい小説がまだないんだよね…


573 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 00:26:25 ID:FPh8t2Ei
>>569
その代わり幕府の権限の及びにくい場所、ぶっちゃけ琉球や蝦夷地では
薩摩藩や松前藩による凄まじい収奪が続いていたわけだが

574 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 01:40:43 ID:BO/8v+QI
>559
多分、ディバイディングドライバーかなにかで作った亜空間で発生させてるんだよ

575 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 10:06:15 ID:IkIIdPXn
ライトノベルにしやすい時代って何時代だろう

平安、戦国、江戸、明治、大正あたりか?

576 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 10:14:55 ID:7AMTTO64
どの時代にしても扱える範囲がメジャー所に限られているだろうし

平安→陰陽師関係、源氏物語チックな貴族の恋愛モノ
鎌倉→源平合戦オンリー。元寇なんてまず扱われない
戦国→ほぼ信長、秀吉、家康絡みオンリー
江戸→幕末以外は完全に江戸周辺が舞台の時代劇。幕末もせいぜい京都周辺でのチャンバラぐらいか?
明治・大正・戦前→この辺はひとっ括りで良いかと

577 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 10:32:49 ID:zdmHLj7Y
>>575
未来とか異世界のほうが圧倒的にラノベ向きだと思うが…w

日本史的には幕末〜明治あたりじゃねえか?
新撰組(つーか沖田?)の存在はかなり大きいと思う。

578 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 10:51:14 ID:RWSzHNgR
つ 現代

579 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 12:33:08 ID:or/plV+h
ちょっと違う歴史を歩んだ現代、枢軸が勝ったり冷戦はまだ続いていたり日本が分断とか

580 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 13:29:09 ID:7AMTTO64
>>579
その辺はやり尽くされている感じだから
もう少し改変の時期を遡らせて
薩英戦争や下関戦争が収拾のつかない状態になって欧米列強に植民地化、とか
あるいはもう少し遅らせて
朝鮮戦争やベトナム戦争に共産圏が大規模介入して日本侵攻、とか
もうちょいバリエーションが欲しいところだな



581 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 13:46:25 ID:0PKUzF7J
仮想戦記に片足突っ込んでしまいそうな予感

582 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 14:10:19 ID:cmthyBFv
両足どころか頭のてっぺんまで突っ込んでるなw
それを単なる背景にできたら尊敬する

583 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 14:15:07 ID:Tb1BuG3N
どうやら第二次大戦に勝ったと思われるがかけらもストーリーに絡んでこないエロ下ならあった

584 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 14:41:21 ID:Foa4BzI6
>>572
庄内藩家老で、輿に乗って破軍星旗を翻して連戦連勝で秋田藩に攻め入り、
他の奴らが負けちゃったもんで今度は連戦連勝の撤退戦を繰り広げた女と
見まごう美丈夫、鬼玄蕃もいるしな。

585 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 14:55:33 ID:bJRupV4x
てな具合の歴史物を「実は未来からの干渉による、作られた歴史を歩む我々」なんて具合に
いじれば、結局何でも成り立つし。「時の行者」なんてのもあったな。被干渉系タイムトラベル物
なんてジャンルも成立していそうだ。「凄腕タイムテレビのディレクターが実況中継していた
歴史的イベントを覆そうとした時間テロリストどもが撃退された干渉は、実はより上位の存在が
苦労して作り上げているこの歴史的イベントを壊されたくないが為のものだった」なんてのも
小松左京が書いていたっけ。

586 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 17:21:41 ID:eOnV58qt
歴史改変系ではマクロレベルの改変しか扱われないバカ一。過去で未来人が呼吸したり虫を踏み殺した結果バタフライ効果で未来が激変なんて話は見たことがない。

587 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 17:32:04 ID:qMEmNPDT
お話になりにくいから少ないだけでそこそこの数はあると思うぞ。

ただ盛り上げ方に苦しむからなあ<バタフライ効果
なにやっても未来から来た時点で発生するから・・

588 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 17:37:00 ID:0ty8P4eE
電王はここ最近「どうやったら歴史が変わる」のか皆目見当がつかなくなりつつある…
その分おもしろさも下降気味だし。
新フォームお披露目の時は結構よかったが本筋は?な感じだ。

まぁ、逆にゲキレンジャーが持ち直してるのが救い。

589 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 17:38:13 ID:Foa4BzI6
響鬼とマジレンジャーの時もこのくらいの時期から面白さが逆転していったんだ。

590 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 17:50:03 ID:Cds/IdQC
響鬼は前半の『伝統職人としての仮面ライダー』を前面に押し出していた辺りの方が
見応え有ったよなあ。ただ、子供には受けなかったらしいが。

591 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 17:58:55 ID:trAJ1EGq
スタートダッシュで派手にやりすぎると、後々つっかえたりとかする事があるのかね。

592 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 18:20:40 ID:yYYv7Q6v
>>591
なにをゆー。

「おめでとう」
「おめでとう」
「すべての両親に」
「ありがとう」

とか言って派手につっかえ逃げちゃったヤツが、今度再映画化するではないか。

593 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 18:49:40 ID:t0K65JAW
一度撤退して立て直さないといけなかったのは、駄目なんじゃないだろうか。

594 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 19:13:44 ID:iirL3kM+
・・・悪い視点で見ると
・儲かったから後は最後まで食いつぶして投げちゃえ
・あれ以降大ヒットが出ねえなあ、あれ?前に食いつぶしたと思ったこれまだいけんじゃね?

595 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 20:06:36 ID:ySAybdOE
養育できなくなって捨てた子供を
十数年後になってから利用価値を見出して
再度手元に置こうとするような感じだな。

エヴァの碇シンジとか、アニメ版こどものおもちゃのトランペット少年(名前失念)が
この子供の立場に近かった。

596 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 20:15:04 ID:XuQ/ll94
感情を制御できない奴を見下している奴は感情を利用する術というものの有効性を理解して無い

597 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 20:24:12 ID:sRZn2wXF
>>586 山本弘が紹介していたSFで
恐竜ハントをしていた未来人が
殺してはいけない虫を踏み潰したために
未来が変わったというのがあったような気が

598 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 20:26:03 ID:6GlqarWt
感情を制御できない人間に発作的に殺されたりしてな
しかし野蛮な地球人に愛という高度な感情があるはずが無い
とかボアザン星人は斬新だな

599 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 20:30:22 ID:UpjeFeLI
SFならブラッドベリの「雷のような音」とかあるけど、ラだと記憶にはないな。
一番の問題は解決方法が無い事じゃないかと思う
解決したらそれが原因でさらに悪質な改変が起きたりするのが馬鹿一になるのかな?

600 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 20:55:59 ID:V5islhea
>>597 それ>>599
原始の過去に送り込んだプローブが生命の素のスープに触れたおかげで、現代側が全く気づきもしないうちに、
人間から紫色でごぼごぼ言ってるなんかよくわからん生物(でも知的生命体でプローブを送り込んだことに変わりはない)に変化していたって奴もあるよ。

601 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 21:03:16 ID:GUtdC39H
>590
それをちゃんと予算をやりくりした上でやったなら絶賛ものだったんだがな。

602 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/26(日) 23:59:52 ID:G06bZs1R
>>594
正解は、
新しいスポンサーがついたから作れ(命令形)

はやく、パチンコ税法制化されねぇかなぁ…

603 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 01:14:05 ID:9FzlDRz3
>>540
GS美神の魔鈴の話だな
「ダニや菌類をヘタに駆逐するとバランスが崩れて空白がかえって悪影響になる」

604 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 01:26:05 ID:9FzlDRz3
>>580>>580
竹本泉の漫画に「さよりなパラレル」というのがあって
それの初期に上のほう(薩英あたりでやらかした)があった

日本の空に気球がかなり早い時期に飛んで、街の風景も欧米風だけど
上流階級は外人という「大正浪漫モノのようでまるで違う世界」だった

話のメインは時空転移してしまう少女と、それに偶然出会う女盗賊や時空管理官の話だから
その時代設定そのものは殆ど背景。エセファンタジーというか偽英国浪漫inジャパンみたいな
背景描写をラノベにして舞台設定をある程度固定したら、いけそうな気がする

605 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 01:33:58 ID:9FzlDRz3
しまったもう一つのアンカは>>582
>>586ラノベじゃ覚えがないが、漫画ならTPぼんでは
小さいトカゲ殺したら未来全部消えるぞやめろ!って恐竜ハンターに言う話があるな
まあ実際未来が激変しはしなかったが

606 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 01:58:58 ID:6oOP3tqI
タイムパラドックスのイヤなところは神視点では影響が見えるけど
作中の人物には影響が出たことさえ気づけない点にあるように思える

607 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 02:32:30 ID:9CpusiEB
あるヒロインと主人公がやるとバタフライエフェクトが積もりに積もって太平洋戦争に日本が勝利。

608 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 06:02:31 ID:rh5OyWp2
>>594
それなんてチョンゲ?

609 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 11:39:28 ID:xSq0CxZH
>>606
ちょっと意味合いが異なるけど、
猿の惑星を思い出した。

文化や歴史の類は近似値の範囲で収まるけど、
生物としての形は大幅に改変されるのがその手の主流やね。

610 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 14:01:53 ID:gW7vc6g2
>>606
藤子ネタが続くけど、藤子Fの短編で「思い込み」だけで動くタイムマシンの話で
孤独なタイムマシンの研究者と長年付き合っていた所帯持ち(奥さんは研究者とも知り合い)の友人が
ラストでは独身者になっているのに気付かないというオチがあったな

611 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 14:36:27 ID:hs6JiHkW
なんかのSFにあったな。

世界崩壊の危機になって、世界でも優秀な科学者が集まって並行世界への世界ごとの移動を試みる。
実験は成功と思われる。

…残念!失敗だったか!状況はなにも変わってない。
だが諦めるわけにはいかない。世界崩壊をさけるため世界から集まった優秀な魔術師達は儀式を続けるのであった。

612 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 19:46:44 ID:g7EeG+5y
>>586
貴方には映画版サウンドオブサンダーをお勧めしようw


613 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 20:12:45 ID:6oOP3tqI
一歩間違えるとシュールなギャグにしかならんな。。。

614 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 20:13:53 ID:YmHzlAMH
タイムトラベルによって改善された世界の人類が(修正された自覚無し)タイムマシンを発明して
歴史を改善したら、元の世界に戻っちまったってのもあるな。
元に戻された(自覚無し)世界の住人は当然タイムマシンを使って歴史を改善し……

それはかちりかちりとちらついて終わる

615 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 21:47:59 ID:rh5OyWp2
時間は可逆、歴史は不可逆
すっきりでいいね

616 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 22:40:23 ID:n+DGGgmJ
そこで量子論の多世界解釈なパラレルワールドですよ。
ライトノベルでは庄司卓がこの手の時間ネタ好きやね。

…もっとも、あの作者の最大の「時間ネタ」は、ヤマモト・ヨーコの新刊が出るはずの
「今度の春」だか夏だか秋だか冬だかが、いつまで待ってもやってこないってものだが。

617 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/27(月) 23:59:38 ID:5XuIWzU8
そもそも、変わったとしてそれを近くできるのかという根本的問題が

618 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 00:31:48 ID:CUGRplt7
時間を変えると周りの人達も変わった世界が当然と思うが変化に関与した人だけ知覚出来るってことだろうか?
じゃなきゃ変えたほうも変わった事に何も気付かず変わったことに気付くのは読者や視聴者だけってことに・・・よく考えれば結構ありがちっぽいな
電王の主人公みたいな最初から時間に変化を受け付けない特性があるなら別だが

619 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 01:24:28 ID:Gs8XwQ6J
過去を変えるとBTTF2みたいに別の時間の流れにいっちゃうとか。

620 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 01:35:41 ID:OK7N4fE3
ゲームの話になるが、テイルズオブファンタジアの時間移動は、
ゲーム中だと「過去を変えると未来も変わる」だったのに、
それ以降の設定だと「過去を変えてもそれに応じた未来ができるだけで、元の未来はそのまま」形式なのな

621 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 02:38:23 ID:CUCh/iyA
ネギまの時間移動も途中から理論が変わってるような気がするんだよな
もうよく分からないので理解を放棄しているが

622 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 03:40:54 ID:uRXo4gYk
アレ、2周目時点で、三周目の結果が既に出てるのが謎だった

623 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 07:16:34 ID:jW9D18A0
>>620
なりきりダンジョンの小説版だと。

過去を変えると新しい未来が出来る。
未来から過去へ行き、また未来へ戻った場合本来の未来に戻る。
ただし過去で変化した内容が大きい場合、新しい未来へ移動する。(未来軸の移動が起こる)

と説明されていた。

そういえば、このスレで前にでてたけど一番酷い時間移動物はラムネ&40らしいな。
説明聞いても理解できない。

624 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 08:21:15 ID:UxdCjyUU
筒井康隆の短編で、宇宙は膨張しつつあるので原子間も膨張している、
なので過去に戻ったら地球がものすごく小さかった、ってのがあるな。

625 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 10:28:29 ID:gKXAyWpJ
>>623
あの時参考に出されたwiki読んだ限りじゃ、むしろ無理矢理難しく説明しようとして
どうにもかえって酷くなってる印象
実際はよくあるループもので、そんな難しい理屈じゃないよ

626 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 10:37:20 ID:RfGt9KiS
マップス思い出した
あれの続編も順調に馬鹿一を消化して行ってるな。流石長谷川先生と言うべきか

627 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 11:04:41 ID:bk/IXkcd
>>592
「最後がメチャクチャだったけど、やっぱり製作が間に合わなくて投げたの?」
「ち、違う!アレはお前らオタクどもが現実逃避しないようにわざとああいう結末にしたんだ!
メッセージを発する作品としてちゃんと完成されているんだ!」
「ふーん」「なるほど」「そういうもんかね〜」

10年後
「ねえねえ」
「何ですか?」
「実はリメイクするんだよ。今度は途中で逃げないから見に来てね♪」
「………」

一話完結型ギャグマンガでありそうな展開だw

628 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 12:22:39 ID:RYHBUy+I
>>623
ってか、あれに小説とかあったんだ。
こういうサプライズもあるから、このスレはやめられんな。

しっかし、時間移動の大御所ドラえもんさまの
「途中経過が違っても着く先は同じ」
ってあの理論が、時間理論の中で一番怪しげだと思わなくもない…
結婚するパートナーが異なってる時点で、既に行き先が大幅に変更されてるんじゃ

629 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 12:38:16 ID:u8sTQfiS
>>623
>時間移動物

ん、何かアイデアが浮かんだような気が!

630 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 12:48:12 ID:RYHBUy+I
>>629
もしかして、

時間移 動物

っつー感じに読んだ?
なんか「動物」って所を勝手に単語にして注目しちゃうんだよね。
だとしたらお仲間だ!

631 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 19:46:24 ID:Q2+Mew8M
時間移少女

632 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 20:46:50 ID:IxPGjuZL
時間移転校生

633 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 20:59:44 ID:x0RoOXP9
時間移動物置

某ト○デラハ○スのように空を飛び、100人乗っても大丈夫

634 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 21:20:35 ID:SJJP/J9P
>623
3代目のポカのせいで50世紀に及ぶループをやらかした挙句
初代=3代目なんだっけか?

635 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 21:44:51 ID:jW9D18A0
>>634
ボスが武者ガンダムの闇皇帝/黒魔神のようになってた気がする。

636 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 21:55:41 ID:gKXAyWpJ
ループなので、始点がどこかって話は意味が無いが
とりあえず三代目が敗北する事実が存在
そんでもって、誰もボスを止められなくなる

やがて新たな勇者が生まれたが、如何せん敵が強くなりすぎてて勝ち目がない
なので、時間移動してまだ生まれたばかりの頃に倒そうとするが
強い闇が存在しない時間に強い光が出現したことで
結果的にボス誕生の一因となってしまう

その場は何とか封印したものの、記憶を失い自分が初代勇者として活躍することになる
以降ループ

少々うろ覚えだが、こんな感じ

637 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 22:05:59 ID:l1Llcze5
過去の一代目の生まれ変わりの二代目と、
未来の一代目に生まれ変わる予定の三代目が
親子なのでさらにカオスなんだよな。

で、それは二代目と三代目は一代目の魂を半分づつ継いでるとか
分裂しなかったら勝てたんじゃないだろうか。

638 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 22:19:39 ID:gKXAyWpJ
記憶喪失の影響で、魂の分裂が起こったんじゃなかったかな
喪失後の影響が強い分が二代目に、喪失前は三代目に受け継がれる
しかし、初代の事故分裂してしまっているために敗北
で、その内再び一つの魂として転生するも……以下略

親子だからとかにこだわらなければ、ループの仕組みとしてはありがちな範囲

639 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 22:34:21 ID:61HXxuDW
最近だと「ぼくらの」あたりか?
分岐した世界同士で生き残りをかけて戦うという・・

問題はあの作品、最終巻で他のメディアの「ぼくらの」と生き残りをかけて戦うというネタまであってな・・



640 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 22:51:25 ID:61HXxuDW
誤解させそうなんで訂正

X 最終巻で他のメディアの「ぼくらの」と生き残りをかけて戦うというネタまであってな・・
O 最後の敵は他のメディア(アニメ版、原作漫画版)の「ぼくらの」で互いの生き残りをかけて戦うという冗談まで出ていてな・・



641 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/28(火) 22:53:53 ID:rSfLHG8t
他のメディアに移植された作品同士の儲が争うのなんか日常茶飯事だろ。


生き残りを賭けて作品の版権を争うのは馬鹿一と嫌展とどっちかね。
(例:ヤ●ト・ウル●ラマン・と●ハ)

642 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 00:04:26 ID:BH0mWe2Y
>>640
メディアミックスのクロスオーバーといえば、忍たまの原作漫画に絵本版の主人公勢がゲスト出演したことがあった。

643 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 00:06:08 ID:kcmf+JaW
しかしぼくらのは一戦闘ごとにパイロットが死亡する形式なので、1回で3人も死なせた小説版は結構不利かも知れんな。

644 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 00:11:00 ID:BH0mWe2Y
>>643
まあアイドル見習いVS隕石迎撃用ロボットよりかは分があるだろうて

645 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 02:26:51 ID:tVPB5fjo
あれは・・何をトチ狂ったのかねぇ

っていうか隕石迎撃ジャンルも意外と数あるよな
直球のストラトスフォーや変化球のステルヴィアとか

646 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 02:33:01 ID:qyJAvgXn
逆シャアも隕石迎撃ジャンルか?

647 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 02:43:27 ID:Xwy3F/LI
木星ピケットラインとか?

時間移動ネタほどではないにしても一般的なSFガジェットだから
話自体は出やすい、作りやすいんだろうね。

648 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 02:45:22 ID:qyJAvgXn
「杞憂」の語源になった故事なんか考えても、人類の根源的恐怖の一つなんだろうなと思う

649 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 03:24:44 ID:iLn5bW+H
FF7も隕石迎撃モノだったな。そいうえば

650 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 03:32:29 ID:aQqeldoB
それを言うなら、FF8も宇宙(あの世界の月)からやって来る脅威ってのが絡んでいたぜ。

651 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 09:05:48 ID:vB30WPVl
ソコで星の勇者ですよ
 
 
……いや、ダ・ガーンじゃなくて

652 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 18:36:00 ID:7xVuGFoa
ハリウッドがそのテーマ大好きな印象がある

653 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 19:28:42 ID:4x1Rr9fj
>>623
長谷川裕一の漫画にそれがあるな。知らない人いるかもしれないから以下ネタバレ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

主人公はタイムパトロールになり、歴史や時空が破壊されるのを防ぐ仕事をすることになる
(アノマロカリス喰ったら人類消滅ネタとかやったり)

だがそれは五次元レベル(時間軸を俯瞰する世界)から見れば
ただの「枝分かれ防止」だった。アノマロカリス喰ったら別の生き物が人類じゃね?世界

時間を管理しているフリをしている本当の理由は
一人が一つの世界の王になるような暴虐を防ぐためだった

一つの世界を掌握、そこから得る力で他世界を支配する奴についてとか
世界が増えすぎたことによる樹本体の不安定化とかの言及はなし
続編では出来る限り「正史」を作ることで枝分かれ防止をする仕事をしてたり

時空犯罪者を物理面じゃなくて倫理面から抑止するというのが面白かった

654 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 19:38:46 ID:4x1Rr9fj
>>628
最近ではのび太に努力させるためのウソ説が有力だけど
ひょっとしたら「のび太の子孫が残る」という結果以外の全部を捻じ曲げてるのを隠してるのかも

未来の社会的には「野比のび太の子孫である」とか片親の確定データがあれば
もう片親とかその血縁などどうでもよいのだぁー!とできる道具があって
セワシは確率がある中で個人的に一番良いと思える親を選定、ジャイ子とすり替える手を考えたとか

つまり「ハリアーでも新幹線でも目的地には付けるけど、発生する騒音公害とか知ったこっちゃないね」というか
○○×のび太=セワシの公式以外の人間なぞ知るかというえらい黒い話

655 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 19:47:17 ID:4x1Rr9fj
宇宙人vs人類を初めてガチで描いた物語作品が本邦初公開!「なよ竹のかぐや姫」

宇宙人○−警備隊×
決まり手:なんか麻痺する光で1秒瞬殺

…はい、ここは嫌展スレじゃありません

vs宇宙人はかぐや姫で鉄板っぽいけど、隕石ネタっていつの時代から始まったんだろう
隕鉄剣とかはバカ一だから昔から本当に隕石は稀に落ちてきたりはしたんだろうけど

656 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 19:51:43 ID:4x1Rr9fj
そういえば杞憂は天が崩れるという心配だった割に
中国文学では余り空から物理的なものが落ちてくるネタって無いような気がする

嵐を呼んで船焼きまくる軍師とか、仰いだだけで火の山を消火する扇とか
同作中でやった雨乞いとか気象操作系は結構充実してるけど
近年見られるような隕石攻撃って西洋ファンタジーのメテオフォールが由来な気がするし

隕石が流行りだしたのって一体何時なんだろ?彗星は凶つ星とか言われて古くからネタになってるけど
物理兵器扱いになったのって随分後年というか…

657 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 19:56:43 ID:i4zxg8+g
精神攻撃兵器としてなら秦代からあるぞ

658 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 20:02:00 ID:uBMa9Qa9
>>655
人類が初めて利用した鉄は、隕鉄だぞ。

659 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 20:15:36 ID:8iUF+RY6
隕石による物理攻撃か…ゲームブック全盛時代に凄く印象に残る呪文があったような…
何だったっけなあ…あ、思い出したぞ

 M  U  A  L  A  !

あれ?俺、聖印と聖冠とレッドクリスタルロッド持ってたっけ……

660 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 20:22:57 ID:KVAys3Hd
昔は建物も少なかったし、隕石で直接被害を受けることが少なかったんじゃないのか?
むしろ、>>652見たいに神秘的な物・神々しい物として扱われている気がする。
隕鉄で作られた神剣とかあるらしいしな。

661 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 20:27:17 ID:N94OX601
隕石が科学的に認められたのはなんと20世紀始めだぞ。
それまでは「星が降ってくるわけないだろ(笑)」と言われていたんだぜ?
中近世西洋の感覚では、あまりに荒唐無稽すぎて話に取り入れる気にならなかったんじゃないかね。
まあ科学の光が当たらない未開の国では隕鉄剣を『流星刀』なんて名付けていた訳だがw

662 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 20:40:13 ID:+w9q6qT2
>>656
芭蕉扇は雨出してなかったっけ?
仰いだら雨雲がでてきて火を消したって描写があったような。

663 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 21:05:55 ID:eyu8wsNo
>>642
誰も知るまい。その昔「おやこ刑事」と言うコミックがあってだな。

なんと、コミックの中で「実写ドラマ化された俳優とキャラの共演」をやっておった。
個人的には兵藤真子がハート頭のパーマでなかったのが納得いかんかった。

664 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 21:51:00 ID:UL9gqV7w
>>656
ツングースカで、大量破壊兵器になりうるのが実証されたから?

665 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/29(水) 22:05:11 ID:6RUmzgGi
たしかモリアーティ教授が「小惑星の力学」を研究していたような。

666 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 02:04:09 ID:grHVADps
>>653
千界の王といい、実に王道的な話だったなあ‥‥‥。
作中に出てきた脊椎動物の先祖はアノマロカリスじゃあなかったと思うが。

667 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 02:33:52 ID:ZN/2AbjC
山落としたりはやってるけどなー>中国

668 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 03:36:34 ID:QzN4e4ls
>>661
アメリカの大統領(トマス・ジェファーソン)自ら言ってるもんな。
「空から石が降ってきた事を信じるくらいなら、ヤンキーの科学者は嘘つきだという事を私は信じる」ってw

しかしまあ、逆に言うならこれが科学的態度というやつかもしれん。まず疑って掛かるという。
それ以前なら奇跡とか吉祥として世界観に取り込まれるような事柄だろうからなぁ。

669 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 06:52:30 ID:tY6zmyqn
>>656
いつの時代の皇帝だったか、隕石が落ちたというので
見に行ったら隕石に「お前の代で国が滅びる」みたいな文字がかかれてて
「この落書きした奴は誰だ!?」と落下地点近隣の村々を滅ぼした奴はいたな。


670 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 07:13:50 ID:c4At5KB9
>>669
秦の始皇帝。>>657。天から落ちてきたもの=天意だから怒ったんだよなあ。
別に天意でもなんでもないものを「天意だ!」と言い張るならざらだが

671 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 07:32:59 ID:kOF0KVKL
なぜか逆境ナイン映画版を思い出した。(漫画版は未読)
まぁ、アレは天意と言うにはあまりにアレだったけど。

672 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 08:28:55 ID:NLwdEeC3
小惑星が地球衝突コースで飛んでくる!
一般的には小惑星を破壊するなり、逸らすなりする方が馬鹿一だが

よし、南極に推進ロケットを取り付けて地球を動かしてしまおう!

というファンキーな発想をした特撮映画があった事を忘れてはいけない

673 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 08:50:38 ID:l3/HyJJM
まあペガッサの人には「え、地球は自ら軌道を変えられないんですか!」
などと驚かれていたしなあ。

674 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 11:49:32 ID:LjG9u/oH
>>652
というかアメコミの馬鹿一。変なものくっつけた小さい隕石が落ちてくるのは当たり前田の日常茶飯事。

アメコミを映画化した奴ではストーリーを手早く進められるからなおさら重宝される。
蜘蛛男とかファンタスティックフォーの最新作でも隕石出てくるし、
実写トランスフォーマーではツングースカに落ちてきたのは・・・だし。

675 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 13:02:07 ID:zA5Vasl8
子供の頃、恐竜が滅んだ原因は地球が何度目かの氷河期に入って
変温動物の恐竜はその温度変化に適応できなかったからだと本などで読んだのだが、
いつの頃か巨大隕石が地球と激突してそれによる気象変動も一因とかいう説が
説かれるようになってきた。
初めてその説を聞いたときには子供心に
「おいおい、どこのあすかあきおだよ、そんなこと言い出すのは」とか思っていたのだが、
いつの間にか確定事項みたいになってるし果ては恐竜は恒温動物だった説も有力になるし、
子供の頃刷り込まれた常識がこれぐらい組み替えられた世代も珍しいかもしれん。

676 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 13:05:37 ID:4IfgDQnn
ポケットに入れた聖書が銃弾を止め兵士の命を救う
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070830_bible_save_life/
まあ普通だな

677 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 13:28:36 ID:ACLem47m
視点の問題だよ
一番神の教えに背いている所の人が聖書に救われて、これからもさらに戦争を続けますよ、と言っているニュースのように捉えるんだ
あるいは聖書を撃ったイラク人の立場に立ってとにかく多角的に考えるんだ

678 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 14:22:31 ID:dmXLhcB3
どう転んでもプロパガンダに使われる図を想像してしまう・・・・

679 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 14:29:52 ID:QzN4e4ls
聖書で銃弾が止まるのはそんなに珍しいことじゃない。同様に札束の入った財布で銃弾が止まるって事例もたまに起こるよな…

680 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 14:32:10 ID:ZtQMmWZ+
ポケットに入れたiPODが〜ってのも前にあったな
戦争に行く時は兎に角ポケットに物詰めまくって行けば良いかも知れない

681 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 14:36:27 ID:dmXLhcB3
胸ポケットに入れた手榴弾が銃弾を受けとめて・・・・

無理か

682 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 15:30:04 ID:3spHe5/V
サブの燃料タンクが対戦車ミサイルを防いだ!


>>>674

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   ツン
  彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /

             ∩___∩
           _ | ノ      ヽ/⌒)_
          / /⌒) ー   ー | .|   )
         /  / /   ( _●_)  ミ/ /   グースカ
       /~ ̄ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒ ̄ ̄ ̄)           
      / ※※※※※※※※  /
    / ※※※※※※※※  /  
  / ※※※※※※※※   /  
  (____________ノ



683 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 16:14:29 ID:ncdnqAJW
(゚д゚)フォォォォォォル!!   ツァ

684 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 18:30:40 ID:oZPRjPe1
>>680
旅に出るときはポケットを空にして旗を高く振りかざすんだ。

685 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 18:37:20 ID:BSDbHrEb
出かけるときは鞄に一切れのパンとナイフとランプをお忘れ無く。

686 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 18:40:44 ID:LjG9u/oH
親父からは強さを、お袋からは優しさをもらうのが一昔前の馬鹿一

687 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 18:58:34 ID:GP66xI4l
トラブル巻き込まれ型主人公のキャラ造形バカ一。

・いつも大ピンチだが、なんだかんだ言って死なない。
・感情の沸点が低く、けっこう涙もろい。
・ピンチには強いが、女の子には弱い。
・(上司などの)命令を無視して単独行動した結果、みんな巻き添え。

688 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 19:00:08 ID:PspgWUVl
そういえば胸ポケットに入れた任天堂DSで助かった兵士がいたとか聞いたことがあtt(ry

689 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 19:03:07 ID:c4At5KB9
そういえば胸ポケットに入れた終わりのクロニクル七巻で助かった兵士が(ry

690 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 19:09:30 ID:ACLem47m
そういえば胸ポケットに入れたPS3で助かった兵士が(ry

691 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 19:20:40 ID:ACLem47m
そういえば胸ポケットに入れたおばあちゃんで助かった兵士がいたとか聞いたことが(ry

692 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 19:20:53 ID:hTZ5+OpH
胸に当たった弾丸が幸いにも心臓に当たる前に大胸筋に当たったため無傷だったというネタがあったな。

693 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 19:43:27 ID:6BLPqpmG
>>686
最近はどっちも母親から貰う馬鹿一
父親?
そんな物が必要だと思うのですか?

694 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 20:37:12 ID:DP1M1tgq
ブラジャーのワイヤーで銃弾が跳ね返ったり、
ファスナーに剣が食い込んで止められたりした実例もあるさ。

つまりロケットと聖書とDSと下着は等価なんだよ

695 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 20:39:53 ID:hTZ5+OpH
ARMSの傭兵夫婦はガチ。高校鉄拳伝タフとか偉大な父親系も消えたわけではない。ラノベだとあんま思い付かないけど。

696 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 20:54:48 ID:zA5Vasl8
陰からマモル!は両親最強だな。まあコメディだけど。

697 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 20:59:19 ID:7nQj3d0b
タマラセの八阪井三千人あたりかな
ヒロインの義父だけど

698 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 21:03:22 ID:hX6m8W1s
衛宮もお忘れなく

強さをくれるのが母親
強い姿を見せて道標になるのが父親ってかんじか

699 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 21:33:37 ID:IdPPm0+x
偉大な父、というと真っ先にパパスが思い浮かぶ。
国王としてはちとアレだがw

>>695
あの夫婦は生身の人間の癖に作中最強だから困る。

700 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 22:00:21 ID:kOF0KVKL
魔法少女りすかの主人公の父親とか。
正直あの性能はどうかと思うが。

あーあと、魔を断つ剣な某ペドとか。
悪い意味でも良い意味でも子供の目標となる親父。



まぁ、父親なんて出てきても大抵物語中盤で死にますがね。

701 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 22:02:05 ID:c/uxkAo3
元祖としては星一徹とかのスポコンのコーチ的な存在かな。
バキの勇次郎とか9Sの勇次郎とかセスタスのデミトリアスとか父親がボス的な存在ってのも
けっこう今でも残ってるバカ一なんだな。
セスタスの場合は主人公ではなくライバルとその父親だけど。

702 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 22:09:25 ID:ijxyBTS8
>>687
ソレなんてジャック?

703 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 22:12:44 ID:c/uxkAo3
偉大な父親と戦う系の話で、全ての面で自分を上回る父親に対してコンプレックスとか感じずに、
客観的に互いの実力を分析して、冷静に勝ちを狙うキャラとかいないかな。
「体力、知力、経験、センス、全ての面で父さんに勝てる部分はない。人望も厚く、優秀な部下も多い。
 俺の成長を待つ時間もない。正直なところ、勝ち目は薄い。しかし、父さんにも弱点がないわけではない。人である以上限界はある。
 例えば、死んだ母に似た女性を見ると冷静さをやや失う傾向がある。ほかには組織の運営に政治的な問題を抱えている。
 まずは外堀から、そうだな。父さんの秘書の○○は女に弱いところがあるし、部下の××は家庭に問題を抱えている。
 △△組は父さんの組織のシマに競合していて、隙をうかがっている。
 ここらへんから突いてみるか……」
こんな感じで。

704 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 22:23:11 ID:8s7g4Gwj
>>703
かくて始まる父と子の戦い。権謀術策を巡らせ、血を血で洗うような凄惨な抗争にピリオドを打ったのは…

母ちゃん「 い い 加 減 に し な っ ! ご 近 所 に 迷 惑 だ よ っ ! ! 」



705 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 22:40:50 ID:H3EPqZpH
そういや昔「笑っていいとも」で
「父親があまりにコロコロと離婚と再婚を繰り返すので、父親の再婚相手は『母親』ではなく『オヤジの女』としか思えなかった」
という壮絶な話をさらりと語っていたゲストがいたのを思い出した

706 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 22:44:42 ID:LjG9u/oH
>>703
そもそもそうやって社会を客観的に把握できて自分と他人の適切な距離をとれるように息子を導くのが
「壁」として立ちはだかる父親の役割だからな。
そういう展開は一度父親役や師匠格に敗北して、明鏡止水の悟りを得て再戦するときのものだ。

707 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 22:48:55 ID:l/2HgtHg
>>704
殴られた主人公が「お袋のパンチの方が万倍痛いわ!」って叫ぶのは
一昔前のバカ一か。

708 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 22:52:32 ID:LjG9u/oH
>>707
お袋以外の候補としては
・勝気な幼馴染 
・戦いの中で分かり合えたライバル(故人)
・普段は臆病者のくせに、挫折した主人公を叱咤激励した友達 

709 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/30(木) 22:52:48 ID:c4At5KB9
>>704
父「黙っていろ神奈子(仮名)!これは男同士の宿命の対決なのだ!
己の組織も持たぬおまえにそんなことを言われてたまるか!」
それに対して――――
1.そんな、どうして父と子がこんな下らないことで争わなくてはいけないの!? 無力馬鹿一展
2.わかりました、ならば私はここで死にましょう。 やめろ神奈子、何をするつもりだ!? 自害馬鹿一展
3.んなこと言ってんじゃねぇぞこのど腐れ亭主が!そこに直れ! ギャグ極道展
4.あら、私だって組織の一つや二つ持ってるわよ。(指を鳴らす)
「日本フェミニズム協会のものです。先ほどのあなたの発言は明らかに男女差別ですね」
「DV被害を訴える友の会会長です。いい加減時代遅れな男尊女卑は捨ててください」
「日弁連のものですが、これは離婚理由になるDVですね。財産分割した上で、
子供の養育費の支払いと慰謝料50万程度が相場です」
リアル嫌展

710 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 00:08:50 ID:uSdtZMFd
>>704
じゃりん子チエだな。

711 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 04:23:26 ID:17p2A6+l
全然凄くも格好よくもなく、目立たなかったり、むしろ情けなかったりする父親がイザッってときに、
一人の弱い人間のままに体を張る展開ってのが格好よくて好きだな。

712 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 04:24:12 ID:sL+Y48uY
>>708
主人公の姉は良妻賢母型か傍若無人型

713 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 05:54:12 ID:JMg2U5dM
>>712
トラブルメーカーのドジ姉貴も捨てがたい。

714 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 07:06:03 ID:YbFWWXgX
お袋の候補としては
・勝気な幼馴染 
・戦いの中で分かり合えたライバル
・普段は臆病者のくせに、挫折した主人公を叱咤激励した友達 

がいやだな



715 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 07:24:31 ID:1V8FH7hQ
>>715
天然ボケピンズレ姉も忘れるな。

716 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 08:55:35 ID:aR1QcbLV
>>715
ふむ、つまり君を姉化したようなキャラと言う事だな?

717 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 09:04:53 ID:1pnmc/ZH
715→天然ピンボケズレ姉
716→素直クール姉

かいてて懐かしくなった素直クール。聞かなくなって久しい気が

718 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 09:19:15 ID:aR1QcbLV
そういや最近大人気のヤンデレだが
ヤンデレ化する妹キャラというのは結構見かけるが、ヤンデレ化する姉キャラはほとんど見ないな
何でだ?

719 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 10:11:05 ID:L1/H6gzm
>>718
ヤンデレというのは「依存」が基本だし
妹が兄に依存するパターンは馬鹿一でも
姉が弟に依存するパターンは考えにくいだろ

720 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 10:21:09 ID:K1C6dhmb
ヤンデレって病んでるぐらいデレデレってこと?

721 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 10:28:01 ID:sodScH7f
主人公にデレだけど色んな事情で思いっきり病んで行くヒロインの事らしいよ

例:スクールデイズ

722 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 12:19:14 ID:9NYtxafJ
>>720
基本的にそう。基本的には純真で一途な古典的ヒロインだけど、
好きな男を獲得して独占する為の行動がぶっとんでる。

723 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 12:34:06 ID:Nh3UWiY1
身体的に病む(特に結核とか白血病とか)だと普通の悲恋ものになるのに
精神的に病むと途端に嫌展まっしぐらになってしまうという不思議

前者は儚げで清楚で健気なタイプというのが定番だが、
両方を併せ持ったヒロインって出てこないものだろうか。
こういうことを言うと叱られそうだが、人間体を壊すと精神的にもおかしくなることは珍しくない。

724 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 12:39:14 ID:6ISBPt9m
イリヤはその条件を満たさないかね?

725 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 12:47:22 ID:tBjYiHUr
つまり、姉しよの髪の毛青いのが間違った方向に暴走する感じがヤンデレか。
ラノベ板でエロゲを引き合いに出して悪いが。

726 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 13:11:57 ID:hl0wYtEC
身体的に病んでいるが性病であるので主人公は手を出せない
精神的に病んでいるが躁病であるので本人はいたって元気

身体的に病んでいるがただの金属アレルギーである
精神的に病み鬱病と診断されたが自他共に「これくらいでちょうどいい」

考えてみればここは嫌展スレじゃなくて馬鹿一だったな

727 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 13:25:16 ID:ZYJO4LUM
>>723
>前者は儚げで清楚で健気なタイプというのが定番だが、

これってヤンデレキャラがヤン化する前の典型じゃん。
空鍋楓もノコギリ言葉様も糸電話霧乃も全て儚げで清楚で健気だったような気が


728 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 15:53:20 ID:sL+Y48uY
>>723
その二つを兼ね備えたキャラがデルフィニア戦記にいたが、相手の男は女性恐怖になった
基本的にヤンデレって元に戻らないよな

729 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 16:51:03 ID:7eL9R5Bw
初めからメンヘラなヒロインと知り合って寛解まで付き合う主人公ってどこかにいないかな。
と思って記憶をたどったら、昔のエロゲだけど「星くずプラネット」には自閉症のヒロインがいたな。
まあ自閉症は精神疾患じゃなくて脳の器質的な欠陥が原因だから厳密にはちょっと違うけど。

730 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 18:37:27 ID:JMg2U5dM
メンヘラが出てくると、どうしても話が重くなるんだよな。
んで、「ライトノベル」の枠から外れる。

731 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 18:49:31 ID:xKhim0R4
根本的にそういうキャラは意思の疎通が図れないからな
自分の都合に良いように脳内変換される
長く見ていて面白いもんじゃないし

732 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 18:51:45 ID:IMLUqxBC
けどライトノベルに出てくるキャラってリアルだと全員メンヘラだと思うのだが
しかも肝心のメンヘラも例えば「自閉症」と称しつつ、単に極度に内向的なだけ、という医学的分類は
まるっきり無視した状態だし

733 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 18:59:18 ID:9NYtxafJ
>>732
特徴の誇張がいやならもうラノベは読まない方がいいぞ

734 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 19:26:42 ID:0geKAHyY
というかその領域だと
西尾のは大体そんな感じじゃないかと

いや、全部読んでるわけじゃないけどさ

735 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 19:32:35 ID:hl0wYtEC
>>733
そもそも自閉症は内向的とかそういう次元の病じゃない。
例えアスペルガーだとしてもコミニュケーションを取るだけで大変なはずだ

736 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 19:34:51 ID:av29iTcI
OPが女の裸体祭りなアニメにいたじゃないか>ヤンデレ姉

737 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 19:39:19 ID:uSdtZMFd
>>736
ブレン○ワードの事かぁああ!

738 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 19:43:46 ID:9NYtxafJ
>>736
声がカテジナさんの?

739 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 20:08:20 ID:vaz1jKOi
>>675
そんなもんかねえ。
俺の世代だと、地球大紀行とのび太と竜の騎士で隕石説がほぼ確定事実だと刷り込まれてたよ。

740 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 20:11:02 ID:Ngl/tCKr
「ねぇ、子供のころ一緒にお風呂に入ったこと、覚えてる?」
「ごめん、覚えてない」
はやっちゃいけない流れw

>>739
俺のころは隕石説が有力、ただなんか他の説もやたらたくさんある(毒の葉っぱがどうとか)みたいな感じだった。

741 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 20:31:11 ID:M3golFBr
>>729
あれは器質的というより、人間辞めてる天才少女が電磁波の分布から宇宙人が
地球に到来する時間を演算するのにリソース食われ捲くって、人間としての部分
にリソース廻ってなかっただけじゃ。

742 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 22:03:16 ID:vPGE++TR
>>739
よう、同世代

「風雲ドラえもん城」はけっこうがんばったネタだったよな
他のchの番組名のパロディとは

743 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 22:51:29 ID:7AtX4WpL
>>675は内容そのものよりも「あすかあきお」とかいう固有名詞が出てる時点で
だいぶおっさんじゃないかと見当がつくわけだが…w
分かる自分もたいがいなもんだな。
「ショック・サイエンス」っていつごろまでやってたのかね。

>>741
作中で幼児期に爆発事故に遭ったとき破片が脳を傷つけたって説明されてたけど。

744 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 22:56:11 ID:OHs0Gn+S
>>743
「破片が脳を傷つけた」と聞いて即座に「俺は射精した」を連想した。
まあ、あれはあれで実際にあった話を元にしてるのがまたアレなんだが。

745 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 23:03:42 ID:5qPfO+44
「あすかあきお」か…
小学生の頃コロコロの増刊号か何かで見た時はオカルトの種明かしがテーマだったのに
暫くして「おお、この人まだ描いているたのか?どれどれ」と読んでみたらオカルトを普及させていたのにビックリ

暫く見ないうちに人は豹変するという馬鹿一を体験した在りし日のワタクシ

746 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 23:03:51 ID:9NYtxafJ
>>744
バトロワの悪役?

747 :イラストに騙された名無しさん:2007/08/31(金) 23:54:39 ID:WCknBPsO
脳の側頭葉が事故で傷ついたフランスの少年がサバン症候群特有の自閉症と異常な記憶能力と計算能力に
目覚めたことがあったらしいね。側頭葉にはなんかあるのかもしれないな。
ほかの本では脳が傷つく事自体が原因ではなく、傷ついた部位を補償しようとしてその周囲の神経ネットワークが
過剰に発達することでその部位がもともと請け負っていた能力が上昇する、という説があったけど。
人によってはサバン症候群みたいな能力に目覚めつつも自閉症その他の器質的、あるいは精神的な異常が一切ない、
なんて人もいるらしいが。

748 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 00:00:17 ID:N3tLgKjA
>>743
あれは確か、

医者の診断:破片が脳を傷つけた為
事実:>>741

って事だったかと。

749 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 00:26:23 ID:/x9HLEyF
そーいや超能力が使えるが同時に激しい頭痛に悩まされるヒロイン
実は脳腫瘍が原因で先が長くありませんでした、なんてのもあったな

750 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 00:43:28 ID:sYwSfXiZ
ヒロインが脳腫瘍だった事もある。

751 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 00:52:20 ID:FQwhH2GL
>>749
「体が弱くて車椅子から離れられない子供が、
 思いっきり体を動かしたい願望から念力に目覚めました」
からの派生かな、そういうのって。
コレがハンド&能力の、一番シンプルで原典なパターンだと思うんだけど、どうだろ。

752 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 01:18:32 ID:cTCr8kqL
>>750
それはヒロインが病気なのか病気がヒロインなのかどっちだ?

753 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 01:18:56 ID:sYwSfXiZ
病気がヒロインだ。

754 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 01:24:07 ID:P6lOzg5K
「変異性劇症膠原病タン萌え」とかそんな感じのエロゲか。

755 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 01:44:52 ID:sYwSfXiZ
いや、正確には脳腫瘍がヒロイン人格を持ってしまったあらゆる意味で実在する
脳内ヒロインだな。

756 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 01:46:20 ID:WhiEBZkw
それなんて皇帝病?
>754

757 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 01:47:23 ID:LGZZnnKr
>>750
正に、「脳内彼女」と言うわけか。

>>754
かなり違うが、『ぼーん・ふりーくす!』思い出した。

758 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 02:28:44 ID:EevvNJEJ
>736
ごめん。覚えてない

759 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 08:30:39 ID:RErjle0o
>>750,752-757
お前ら、新しすぎるわ! 何その新ジャンル、絵にも描けない面白さじゃねーか!


存在価値がツッコミのキャラってボケキャラが居ないと悲惨だよな。

760 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 08:47:54 ID:Ybxcx/6z
いつも一緒にいる相方がいなくなって、しょんぼりするしっかり者はバカ一だな

761 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 08:57:25 ID:x/Psk8GU
喧嘩中か、死に別れか。
 
つい無意識に脇に話しかけてしまう、と

762 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 10:45:58 ID:F4xkpPG0
料理を人数+1人分作ったりとかだな

763 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 10:47:47 ID:/aGdA1OZ
>つい無意識に脇に話しかけてしまう、と

それぐらいならまだ良いが、戦闘中についいつものコンビネーションを期待してしまって
「××、(技名)頼む!」とかやってから喧嘩別れした事に気付き、次の瞬間大ダメージ食らったりするのも馬鹿一


764 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 11:20:26 ID:PDZP5F7r
あいつさえ、あいつさえいれば…(ry
みたいな回想に浸りながらフルボッコされていると、相棒が
駆けつけてきてくれるのが様式美だな。
「へっ、これだから(ry

765 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 11:37:40 ID:/aGdA1OZ
>>764
まだそれは軽い方だな
大ダメージを食らった後も「く…あんな奴いなくたって、一人でも…」とか意地張っちゃうと
戦闘不能レベルまでギタギタにされる。

で、囚われの身になったりして大ピンチになってるのを仲間の一人が喧嘩している相方に
「おい、○○の奴捕まっちゃったぞ!」とかいうが、相方は相方で意地張って「ふん、いい気味だ」とか拗ねて
周りから「もういい、俺たちだけで助けに行く」とか言われちゃうけど
実はやっぱり気になって救援部隊を後から追いかけて行ったりするのが馬鹿一

766 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 11:42:43 ID:5BCaRotJ
>>762
一人分多い飯を食卓に並べるまで気付かないパターンがデフォだな
作ってる最中に気付けよと(ry
そして、普段は向かい合って食べてるテーブルで一人で黙々食べるけど
「あ〜もう、全然美味しくないっ!」と誰が聞いてるわけでも無いのに怒鳴っちゃう

767 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 13:45:24 ID:ZGoTLEeT
>>759
その道はヒロインを結核菌にした漫画神がすでに走り抜けているんだよ・・

768 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 13:54:06 ID:FIOLQkv8
>>767
ああ。漫画神はあっちこっちよく走ってくれたな。
ヒロインは空気嫁とかもうやりたい放題。
後を走る連中は、神さまの食い残しを先を争って奪い合っている状態だもんなあ。

769 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 15:06:09 ID:uoIwTU7G
>ヒロインは空気嫁

あれは豪ちゃんが「ハレンチ学園」でPTAに総攻撃食らってるのを見て
「そんなカッコいいことは俺の役目だ!」って描いたもんじゃなかったっけ?

770 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 16:16:51 ID:lPWcr3DY
じゃあ漫画神が唯一ロクにかけなかったスポーツものについて語るか
…と思ったけどラノベでスポーツってあまり面白いのないんだよなあ。
やっぱりスポーツは小説よりも画の方が表現しやすいのか。

771 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 16:36:41 ID:12WmvxdJ
どうしても小説だとスポーツそのものより心理面とかキャラに重きを置く傾向にあるからな。
走って帰ろうとかはまだ頑張ってたほうだと思うけど…
まあ今後そう大成しなさそうなジャンルではある<ラノベのスポーツもの

772 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 17:57:48 ID:7RrdZRnR
>>771
> 大成しなさそうなジャンル<ラノベのスポーツもの

バッテリー・・・


773 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 18:12:15 ID:XPtG4JwS
銀板カレイドスコープ

774 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 18:33:46 ID:imDdAaid
>>772
いや、あれ児童文学だから(マジで)

775 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 19:14:18 ID:zlnDOnRQ
ラノベの読者層で普通にスポーツものやるのは相当苦しいと思う。
週刊少年誌の読者層とは違うわけだし。

776 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 19:34:11 ID:2mXjiPhy
逆に言えばどれだけでも掘れる鉱脈が手付かずのまま残されている、とも言えるわけだ

777 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 19:42:56 ID:lkGG2vEK
スポーツとか格闘のような殺陣って描写一歩間違うとしょぼくなるからなぁ…
文章表現じゃ厳しいやな。

778 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 19:52:30 ID:OzltF85G
夢枕獏の「餓狼伝」は傑作だと思うけどなあ

779 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 19:57:44 ID:8Rl2iyIm
>>777-778
殺陣の文章表現が上手い人はそれだけで一生食ってけるだろ

780 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 20:03:31 ID:FQwhH2GL
そういや、ラブコメでもバトル物でも、
「部活動」として出てくる物でも剣道とかが多いな。
ラノベで野球はつくづく肩身が狭い……のか?

781 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 20:43:26 ID:kn9Uk44u
本スレの1スレ目を見つけて、一週間かけてようやっと22まで読んで、
そういえば現行スレはどうなっておるのかと思って見に来たら、
98スレ目だったのでびっくりした
早く全部読みたいな


782 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 20:55:42 ID:12WmvxdJ
>>780
剣道やってました、は「一般人だけど武器を持つと妙に強いよ」なフラグみたいなもんだからな。
ラブコメでもバトルでも使える便利な設定。
野球とかサッカーだとちょっとその辺の押しが弱いからな…

783 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 20:58:33 ID:lkGG2vEK
動かす人数が多いってのもあるだろ、
漫画でさえそれには苦労してるはず。

784 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 21:01:43 ID:OzltF85G
野球とかだとインプレーの時間が少ないし、一対一の描写にも持ち込みやすいから
書きやすそうな気もするんだけどなあ

785 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 21:18:37 ID:+dUXars+
野球漫画はもう描きつくされてるだろって10年くらい前から言われてるけど
その後も新機軸の作品がガンガン出ているくらいだし、小説でも結構いけると思うんだけどね。
野球がメインのラノベっつーとラストマジックか若草野球部くらいしか思いつかんが、
どっちもそれなりに読める内容だったし。

786 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 21:21:19 ID:QsGtWJm5
ラノベで野球は一色銀河しか記憶にないな

787 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 21:24:06 ID:ygcrMV0F
>>781
一気に読むと時代の変遷みたいなのが分かって面白そうだな
あまりにパソコンの画面見すぎて目ぇ悪くすんなよ

788 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 21:45:54 ID:zTCSgr9G
>野球小説
DDD2も時々でいいから思い出してください。

789 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 21:55:35 ID:8WIUsVYe
>>780
単にキャラに体育会系イメージがつくのが敬遠されてるのだと思われる。

790 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 22:04:38 ID:s8fd6mzZ
上のほうの脳内彼女で思ったんだが、メインキャラの1人あるいは複数が実は語り手の主人公の
妄想だったという設定あるよな。
最後のほうでそれが明かされ、読み返してみるとそのキャラだけ主人公以外と会話をしてないとか、
ほかのキャラと会話してるように見えるシーンでもそのキャラの言動を除いても会話が成立する
とかそんな感じの叙述トリックが用意されてる展開。

それとは逆に主人公の妄想と思わせていたキャラが実は実在の存在だった、ていうような話ってあるかな。

主人公が1人きりになると突然現われて主人公を優しく慰めてくれるなぞの美少女。
あまりに都合のよすぎる存在に、主人公も、これは俺の精神が生み出した空想の存在だ、とか思ってたら
実は精神を病んでいた主人公を心配した母親だったか姉だったかが変装して慰めようとしていたというオチ
という話を昔短編マンガかなんかで読んだ覚えがあるがよく思い出せない。

791 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 22:31:54 ID:CPEW68AQ
>>790
故郷に戻ってくると昔住んでた家で勝手にパーティが開かれていて、エルビスとモンローがダンスを踊っているという幻覚を見ていた話なら聞いた事があるな
次第に主人公には過去に起こった出来事を知る能力が目覚めていた事がわかって、じゃああの幻覚は……とかいう映画だった

792 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 22:39:26 ID:8Rl2iyIm
星新一のショートショートで、
・ある男が突然「宇宙人に会った」と言い出す
・まわりは誰も信じなくて、男を精神病と判断して医者に見せる
・その後の調査で本当に宇宙人に会っていたことが判明
・政府が急いで接触したときには男は「治療」されて宇宙人に関する記憶は抹消済み
・チャンチャン☆
ってな話があったな。

793 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 22:42:59 ID:uzUMkfO5
>>790
幽霊だと思ってたら、ってのなら見たことあるな

794 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 23:28:44 ID:lF/L60ZO
こうこうこういう話しない?って誰か言ったら、大抵星新一の名前が出てくるな。


795 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/01(土) 23:46:34 ID:OzltF85G
そりゃまあ1000本以上もショートショートを書いた人だし
ただ、馬鹿一というよりイヤ展に属する話が多いのがちょっとアレだが

796 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 01:21:07 ID:XBE4getI
バカ一は話を続かせる展開である場合が多いからな。ショートショートではなかなかその方向は難しい。
むしろ、そっち行っちゃうの!?的な驚きがあって、バッドエンドでばっさり終れて印象も強い嫌展の方が向いている。


797 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 04:57:14 ID:Xzu3aHzN
>>790
妄想妻だったらマガジンの漫画で見たな
Q.E.D.だったか
ちゃんとキャラとして出てくるけど、読み返したら特定の人物の視点のときしかいなかった

後者のはパタリロ!でたまに見たが……主に被害に遭うのはタマネギだった気も

798 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 06:31:44 ID:To39PgIg
お供の妖精が実は脳内幻想だった
とか思い出すんだ、それ系
 
どうでもいいが、野球モノだと
天使のベースボールとか若草とかですね?
 
そして、
スポーツモノと聞いて卓球場シリーズが真っ先に浮かんだことについて悩む私

799 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 09:16:35 ID:IoeTstcG
脳内ではないが、あやかしあやしの雲七がそんな感じだったな
一部の人にしか見えない

800 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 09:56:54 ID:YFRdg4i2
家族が事故死してしまったが、脳の障害で猫が家族に見えている男というのも手塚神が通過しているしな

801 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 10:08:40 ID:prQmb8ni
いやいや。手塚はそれだけじゃなく
自分が事故死してしまったが、人工脳の障害で家族が岩に見えている男というのも(ry

802 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 10:23:32 ID:gNf80s1b
その代わりヒューマノイドタイプでも無い無骨なロボットが美女に見えて、というアレか

803 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 10:35:37 ID:MZo44HFo
グロイスライム状の生物が美少女にみえる某ゲームを思い出した。
彼の作者が手塚神から受けた影響はでかいな…。

しかし、新しいと思った展開も意外と昔の作品が原典であるってのもバカ一てきだな。
師匠の師匠に教えを受けるとかそんな感じだ。

804 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 10:48:59 ID:3w3MenyG
「隣人が家族と暮らし始めた」と聞き及んで訪れてみれば、現れた彼女は彼の『妄想』の産物。

とても信じられる代物ではないが、そのうち同様に「家族」の開発に成功する友人を見るに付け
信じざるを得なくなる。そうして暫くは、心静かに暮らしている隣人の『妄想』同棲をやっかみ半分で
見ていたが、「彼女に間男が出来た」「その間男との間に子供が出来た」と言い始め、しかもその
間男と子供の仲睦まじい暮らしを部屋の片隅で膝を抱え眺めるしかない隣人。流石に心配に
なるが、社会も「増加する妄想族」「もう俺たちは止められない!若者が集団で妄想」などと
騒がしくもなり、構っていられなくなる。

そのうち、隣人が姿を消した。最後に隣人が呟いていた言葉。それは・・・




てな短編を、あろひろしが四半世紀前くらいに描いていたな。

個人的には、友人が開発に成功した家族が「友人の顔そっくりの幼女で、友人にしか
踊る事を許されない『世界征服音頭』を勝手に踊り始める」てのが実に爆笑だった。

でも、そんな大昔から「短編にまで思いつく限りのギャグを詰め込めるだけ詰め込み、
結果ストーリーの流れが散漫になり、オチまで読んでも『で、結局なに?』な話が多い」
点が治らない、てのは作家的に如何なものか?とは思うが。是非4コマで成功して欲しい。

805 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 11:04:32 ID:A3z5lCVh
あろひろしはSF的発想が出来ると言うだけで貴重というべき
単なる「設定馬鹿」が多すぎるんだよ、今のSF業界は

806 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 12:28:22 ID:kJXu6WSy
>>803
> しかし、新しいと思った展開も意外と昔の作品が原典であるってのもバカ一てきだな。

ラノベじゃないんだけど「リリカルなのは」のフェイトなんて「アトム誕生編」そのものだね。
子供を亡くした親が、技術の力で子供を再現するが愛することができないなんて。

ところでこの展開を使ってるのって、他には「ふたつのスピカ」のマリカくらいかな。

807 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 12:43:56 ID:bneN5zKT
>>806
劇場版ナディアもそうだったと思う。

もし敢えて記憶から抹消していたのなら思い出させてしまってスマン。

808 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 13:00:45 ID:IoeTstcG
>>806
探せばいくらでもあるだろう
今川鉄人だと金田博士が死んだと思い込んだ息子の名前を鉄人につけたりしてたし
ラノベならリウイでもそんな感じのは出てた、ホムンクルスで

子供に限らず死んだ人の面影を残した被造物というのは手垢のついたネタだからね

809 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 13:10:21 ID:XBH02pgz
>807
マジ聞きするが、そんなのあったっけ?
さっきからなんか頭の中にもやが掛かったみたいで気持ち悪いんだ…‥

810 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 13:34:39 ID:eEVfuC/e
>>809
あったぜ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B5%E3%81%97%E3%81%8E%E3%81%AE%E6%B5%B7%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2

811 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 13:54:42 ID:4F8w+jzY
>>810
そういうときは掘り起こさないのが優しさだよ…

812 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 14:01:22 ID:mtSwI0mq
R・田中一郎もな

813 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 14:13:48 ID:A3z5lCVh
逆に死んだ子供と思い込んでいる「何か」を偏執的に愛しまくっているというパターンも王道だな
執着の対象である「何か」は死んだ子供に似ても似つかない、というか人間ですらないパターンも多い

814 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 14:28:49 ID:4F8w+jzY
>>813
死んだ子供の双子や形見の人形から始まって、
果ては廃棄物13号みたいなクリーチャーをそう思い込むこともあるからな。
思い込んだまま死ぬか、死の直前にまともになるみたいな苦い展開も多いし。

815 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 14:33:21 ID:yh7BzpYb
実の親と慕ってくる人外をなでなでしてからぶち殺した
エイリアン4とか。

816 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 14:40:16 ID:kJXu6WSy
子供が死んだり行方知れずになったりしたために母親が正気を失う
というのは、能の狂女物以来の古典的バカ一。

817 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 15:25:39 ID:7qnN422k
>>812
死んだ子供の似姿なのかと思ったら、実は普通に生きていたという馬鹿一崩しだったな。

818 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 15:26:40 ID:x+jBoCrk
仏教の鬼子母神の逸話だな。あの内容は釈迦の教えとは矛盾してるとも言われてるけど。

819 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 16:44:41 ID:9NKt+Haj
>810
鬼畜だなお前

820 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 17:44:35 ID:ZX50Mx4T
>>816
逆に父親の場合だと冷静に原因に対して復讐するケースが多いかも

821 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 17:56:23 ID:W5GZQtNm
夫が亡くなった時も涙一つ見せず耐えていた女性が子供の姿が見えなくなっただけで
取り乱し、泣きじゃくるというシチュも割りと見かける

というか管理局の白い魔王様はいつから子持ちになったんですか

822 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 18:09:41 ID:MZo44HFo
子供じゃなくて、兄弟や妹の場合もあるな。
普段はクールなライバルがロリ娘にだけは妙に甘い。
その理由は実は…、みたいな感じで。

そして始まる「私はお兄ちゃんの妹じゃない」イベント。

823 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 18:09:56 ID:7TfXoeVi
>>813
人形を自分の赤ん坊だと思い込んでいる、とみせかけて
実は中に本物入れてましたwてのを最近読んだ

824 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 18:38:18 ID:W5GZQtNm
>>822
>普段はクールなライバルがロリ娘にだけは妙に甘い。
>その理由は実は…、

血の繋がった実の妹じゃ攻略対象にならないからなw


825 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 18:39:51 ID:c9DDUDq2
ウルトラマンマックスで地球人から無差別に記憶を奪う宇宙化け猫が襲ってくるという話があったんだが
その回に出てくるモブキャラの主婦が世間話しながら赤ちゃん人形の世話をするシーンがあった。
ニュースキャスターが漢字を読めなくなったり地球防衛隊の隊員が戦闘機の操縦法を忘れるとか
ウルトラマンが光線の出し方を忘れたりとか話自体はギャグ話だったんだが赤ちゃんのシーンだけは
冷静に考えると背筋がぞっとするシーンだったな。

826 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 19:20:13 ID:cGdWiN8Z
>>822
スクライドのカズマはかなみを義兄妹と思ってたのかそれとも…

827 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 19:49:29 ID:E95Q/Kvr
>>826
神聖炉利根じゃなかったの?

828 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 20:09:09 ID:Vaj7qeL2
>>827
好意を抱いた対象がたまたま幼女だっただけだよ

829 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 20:11:05 ID:9PDJyroq
根本的な部分でカズマはかなみがいないと生活が成り立たないからな
チャンピオン版では一話の時点で堂々とロリコン認定されていたが

830 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 20:15:37 ID:XBH02pgz
>825
っ【風の名はアムネジア】

831 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 21:01:45 ID:MZo44HFo
>>829
あれだな、そう言う状況をみてバカ一的には「まるで夫婦みたいですね」とコメントすべきか。

832 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 21:56:25 ID:W5GZQtNm
>>822
>「私はお兄ちゃんの妹じゃない」イベント。

これってどういうシチュ?

833 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 22:09:53 ID:c9DDUDq2
>>832

俺は822じゃないけど、けっこうよくある展開だと思うので書いてみる。
恋人とか妹とかに死なれた男が、ほかの少女(大抵少し不幸で、性格、見た目、境遇などが死者に似たところがある)
に死なれた妹とかを重ねて、優しくしたり面倒みたりしてやる。
最初、その少女はうれしく思い、その男のことが好きになるが、実はその男が自分自身を見ているのではなく、
死んだ妹のたぐいを重ねているだけなことに気づき、苦しく感じて「私はあなたの妹じゃない!本当の私自身を見て!」
的なセリフに繋がる、というシチュではないだろうか。

場合によっては男が、妹の好きな服装なんかを少女に押し付けたりして、ほかのキャラに
「あの子は死んだお前の妹じゃない!性格も食べ物の好みもまったく違う別人なんだ!」
みたいな説教食らったりするような話もあるな。

834 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 22:18:52 ID:mpI5B/oB
ゲーム中の選択しだいで血縁度が変化してEDで実は魔王の娘という衝撃の事実が明かされる

835 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 22:37:09 ID:W5GZQtNm
>>833
なるほど
つまり「死人を背負わせる」というパターンか
「石の花」のマイスナー大佐を思い出した

836 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 22:40:52 ID:MZo44HFo
>>233に補足

妹に死なれた男の方も実は少女に惹かれているのだが、少女が好きという事を認めたくなくてあえて妹だと思いこんでる。
その理由は、「妹を見殺しにした俺は幸福になるべきではない」とか、「俺と一緒になると不幸になる」という根拠のない思いこみ。
その辺りの事をお姉さんキャラに指摘されて、飛び出した少女を追いかける。



そういえば、ひぐらしの鳴く頃にじゃ兄と妹の関係を逆転させてたな。
沙都子の「にーにー」は凄い破壊力だった。
ついでに、ラストの救いの無さも凄い破壊力だった。

837 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 22:41:50 ID:cGdWiN8Z
>>834
するとチェキ妹は魔王への報告のために写真撮りまくってたのか

838 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/02(日) 23:45:52 ID:awstgw11
>>836
本当の兄のように慕われてたのに殺人犯に間違われて殺されるんだったか?

839 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 00:15:42 ID:F/SYnqmu
突き落とされるやつは「突き落とされたことが幸いして」生き残るんじゃなかったか?

840 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 02:43:54 ID:HTrZ7AB4
主人公の妄想とされながらも最後に明らかにその妄想が存在しなければ説明つかない痕跡が残るのはホラーのバカ一。
「こんなもの〇〇は作れないはず……一体だれが?(ヒロインに「そろそろいくよー」とかいわれる)
あーはいはい、ま、いいか、」
と去った部屋に妄想のはずの人物が佇んでいるとか

841 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 02:47:19 ID:kLDv+9t4
>840
その手のエンディングで屋外だと当事者が高いところから見下ろしているケースがあるな

842 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 04:18:48 ID:6rvh+3Yb
その手の王道としては肝試しだろ
 
翌日、「昨日は急に行けなくなってごめんねー」的な

843 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 07:22:46 ID:lAsvVWxt
>>841
いあ!

844 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 07:30:42 ID:Am0i+8ib
肝試しが終わった後、仕掛け担当との会話で。
ヒロイン「○○の仕掛けこわかったねー」
主人公「ああ、さすがの俺もアレは背筋が冷えた」
担当 「…? 何の話だ??」
主人公「だから○○だよ。お前がやったんだろ?」
担当 「………」

と言う展開。

845 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 07:46:07 ID:h/k6sseH
>>844
その訳の分からなさに目を白黒させている連中を
クスクス笑いながら物陰から見ている何かの影まで描くのが王道

846 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 10:55:20 ID:FrG/jefc
>845
薄暗い部屋でモニターを見ながら数名の老人どもが
「始まったな」「シナリオどおりだ」「左様」「死海文書だ」
とか言ってたら嫌展。

847 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 12:24:44 ID:DgDfMGSv
>>846
ガラッと扉を開けて「おじいちゃん!なにやってるんですか、ご飯ですよ!」
と老人ホームだったりすると嫌展

848 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 14:07:50 ID:fp6a+S0Y
>>847
数十年後に今のオタが老人ホームで普通にやってそうだw

「ひょっ?!なんというツンデレ娘!も、萌え萌えじゃあ!」
「ちょっとお爺さんあんまり興奮すると…」
「おお、こっちのロリっ娘も堪ら…ん、んうっ、し、心臓が…」
「あ〜あ、もう言わんこっちゃ無い、ほれAED電気ショックバリバリ」
「ひゅう、助かったワイ」
「いい加減にしてください、今回は助かったけど、隣の部屋の○○さんは」
「うう、あやつも妹キャラに萌えて血圧を上げ過ぎねば今月の新刊を読めたにのう」


849 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 14:54:17 ID:fejD2hzF
…ヲタ老人専用のホームか。
それはそれで入って見たいな老後的にw
燃えて萌えに準じて萌え尽きて天寿。

850 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 15:14:18 ID:/m2KHX5/
そういえば「メイド老人ホーム」は無かったよな、まだ。

851 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 15:27:24 ID:3y7oUjCz
あと40年待て

852 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 15:31:45 ID:lAsvVWxt
老人介護は重労働だからな
女ばかりじゃ務まらんだろうし
代わりにナースの制服がメイド服だったら悪くないんじゃないか?
元々作業着なわけだし、美人がいいなら歯科助手の制服がメイド服とかでも……

853 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 15:34:18 ID:GZnJzcv7
メイド産婦人科
ナースがメイド服で「奥様」

854 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 16:43:21 ID:5b9yEV/V
肝心の医者はどうしたw

855 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 17:15:22 ID:GZnJzcv7
分娩の取扱中止について
 
平成19年10月以降、産婦人科の医師不足のため、分娩の取扱いを中止します。
 新たな分娩予約は、お断りすることになります。また、既に予約を入れている妊婦さんにつきましては、
近隣の病院等を紹介いたします。
 再開の見込みについては、現在のところ未定です。
 なお、院内助産所での分娩を希望する方は、メイド助産師外来にご相談ください。
 ご理解のほど、よろしくお願いします。

    ↓

『メイド助産師外来のご案内』

 ○×病院では、平成19年10月に、メイド助産師がお産を主体的に介助する院内助産所の
開設を予定しています。その前段として、6月27日(水)から、メイド助産師が妊婦さんに対して、
きめ細かい相談・指導を行うメイド助産師外来を開設します。
 メイド助産師外来では、医師の診察と並行し、概ね妊娠24週以降の妊婦さんに対し、
メイド助産師が自立的に健康診断や保健指導を行います。外来予約枠を1回30分で設定し、
妊婦さんに対し、従来よりも手厚いケアを実施します。お産にあたっての心配事や悩み事、
普段なかなか他人に聞けないことなどについて、メイド助産師がきめ細かく対応しますので、
お気軽にご相談ください。
 当院は、安心してお産をできる体制を維持し、地域の妊婦さんの方々の期待に応えていきます。...
以下略

856 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 19:17:36 ID:Am0i+8ib
>>848
フルメタの爺さん達がそんなノリだったな…。
提督とか偉い役職の人が私生活では普通の人というバカ一。

857 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 19:22:50 ID:vDy3/8Xk
>>852
そのための医療用パワードスーツじゃないか!
セクハラできなくなるのはつらいのじゃがのう・・

858 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 19:54:35 ID:k0spfRWn
ボケた振りしてセクハラはスケベ爺様キャラの馬鹿一。
稀に本当にボケてて娘の成長具合を確かめる人もいるが。

859 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 20:00:58 ID:S4PZ0JEK
>850

「冥土老(ry

860 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 20:02:25 ID:egD60Gz9
ボケ老人のセクハラで精神を病んでしまって、
弾みで殺人に至ってしまう嫁みたいなのもあるやね。
さてどうする殺人嫁。

861 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 20:05:26 ID:o3sPzj/I
>>858
>稀に本当にボケてて娘の成長具合を確かめる人もいるが。

濃尾無双な曖昧三センチの事か

862 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 20:21:41 ID:mfCvmW0s
>839
ところが搬送先の病院で・・・じゃなかったか?

863 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 20:23:06 ID:mfCvmW0s
>849
当然のように 大往生=生涯に一片の悔い無し!(衝天 だったりしそうだがな

864 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 21:15:36 ID:wjL3hTQ9
>>859
なるほど、ゲンが悪いな。

865 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 21:16:11 ID:8UMTMGTu
ぼけてセクハラしまくった挙句、嫁に殺されそうになり殺気に反応して奥義で嫁に反撃する武天老師なのか。

866 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 21:27:48 ID:Am0i+8ib
>>862
それは綿流し編だな。

沙都子が可愛い祟殺し編のラストは、橋から突き落とされたものの気を失うだけで済み。
一日後。崖底で目覚めた主人公が村に戻ると、村はガス災害で全滅していたというオチ。

867 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 21:52:48 ID:O3V2R0Qk
>>834周辺の流れを読んでてフと思ったが、魔王の娘って設定は結構あるが
魔王の妹ってのは珍しいな。

868 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 22:17:03 ID:5g76uKeZ
魔王の兄とか、色々と大変だろうな…

869 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 22:22:01 ID:VCEQXYUW
魔王の姉・・・魔王本人より強そうだな

870 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 22:38:26 ID:A3tLnBum
戦闘開始の前口上がただ名乗るだけじゃなく戦闘機のミサイル発射シーケンスみたいになるのが最近多いな

871 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/03(月) 22:53:55 ID:Iek8Jp6O
戦闘前の口上はボスにとっての晴れ舞台だからな。
そりゃ演出だってしたくなるし、小難しい言葉だって喋りたくなるさ。
カセギゴールドだってお立ち台に台本まで用意して頑張ってたわけだし。

872 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 00:00:57 ID:5/6DwJUK
魔王の兄とかだと普通に主人公だったり兄貴分キャラだったりするよな

873 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 00:03:55 ID:8fjpMLEE
魔王のカーチャンとかが伝説の魔王殺しの兵器を授けてくれたりするんだよ

伝説の魔道書・黒歴史ノートとか

874 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 00:28:32 ID:EBZIyT2v
読み上げただけで魔王がのたうち回る奴だな。

「ええっと『我銀月に導かれし者永劫の眠り、絶対凍土北風の……』ってなんだこりゃ?」
「ギョェェェェェエエ、殺して! いっそ殺してください!」
「ん、じゃ遠慮無く」

世界に平和が訪れた!

875 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 00:43:41 ID:XGO+P9qy
なあに、魔王様ほどになればそんな黒歴史は実現してしまっているさ。

876 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 00:44:54 ID:9H97tB3G
魔王のカーチャンというと、こんなカーチャンを想像してしまう。

魔王「フハハハハハハッ!! これで全人類は我の奴隷だ!!」
魔母「アンタッ、こんなとこで何やってんの!! 城の留守番しとけって言ってたでしょ!!」
魔王「うわ、カーチャンゴメーン。でも、いまは大事な……」
魔母「うるさい!! つべこべ言うんじゃやいよ!!」
魔王「俺はカーチャンの奴隷じゃないっつうの!!」

877 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 00:47:08 ID:tn9bB1d+
黒歴史を平然と実践してしまう魔王。

「凍え力尽きるがいい……食らえ! エターナル・フォース・ブリザード!!」
「ええと、じゃあ君の副官は拘束の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女性騎士で」


878 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 00:55:42 ID:uan5WZ9o
拘束の異名か。
女王様だな。

879 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 01:12:23 ID:c6ZUplsg
魔王の副官にはふさわしそうだ
タイムスケジュールをきっちり管理しててな

880 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 01:22:13 ID:8fjpMLEE
高貴なる女性騎士「定時なので上がらせていただきます。ディナーの約束があるので残業はお受けできません」
魔王「ちょ……!? 勇者たち、二つしたのフロアまできてるよ!?」

だとか

881 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 01:38:20 ID:5/6DwJUK
あれ・・・なんか眼から汁が・・・。

882 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 01:47:32 ID:Nnz0TVxA
何そのワードナ

883 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 01:52:13 ID:uan5WZ9o
>>880
高貴なる女性騎士「待たせておけばよろしいかと。
            急がないと予約に間に合いませんので、陛下もお急ぎください」

とくればそれはそれで馬鹿一だな。

884 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 01:59:26 ID:WRe9oWwh
あるいは、こんな感じだな。

女騎士「それでは、これで失礼させていただきます」
魔王「ちょ、待って!?」
女騎士「ご武運を……」

〜2フロア下階段前〜

女騎士「お待ちしておりました、お客様方。お時間通り。几帳面な方々ですね」
勇者「お前は、魔王の副官の……!」
女騎士「ディナーの席を設けてあります。ご一緒していただきたいのですが、よろしいですね?」

885 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 02:00:08 ID:8fjpMLEE
>>883
黄昏の女性騎士「待たせておけばよろしいかと。
陛下には隣室の戸棚に夕餉を用意させてありますのでお湯を注いで食べてください」

更なるイヤ展を君に。ああ、バカ一スレだってのは解っているんだけどな










そして戸棚の中には、カップ麺が一つ

886 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 03:41:14 ID:QSKuq8yL
魔王母と言えば、魔王(兄)と魔王(弟)同士の超能力バトルをにこにこ笑いながら説教一発で止めたやつがいたな。

887 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 06:01:46 ID:hggeLxrI
>>876
魔王母「そんな台詞は奴隷みたいに働いてから言いな!!」

こうですか(ry

888 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 06:09:16 ID:EQ0VFhwd
>そして戸棚の中には、カップ麺が一つ

こりゃ無いだろと思いつつも、自分で料理が出来るわけも無くカップ麺を啜る魔王様
侘しさのあまりホロリとこぼれる涙が一粒

889 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 08:04:35 ID:p6fRntZb
>>876
ちょwww、どう見てもジャイアンが混ざってるぜw
で見続けていると>>887がきっちり解かってらっしゃったw

890 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 09:23:01 ID:yGToZ4GD
俺867だけどさ、ここ馬鹿一スレ・・・(;´Д`)

891 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 10:35:22 ID:SRPp3fgv
こんな流れだから聞くけどさ

こういうほのぼのしそうな魔王とその側近のパターンは珍しくないとして
その裏では思いっきりシリアスに人間虐殺とかやってる作品ってあるのかね?

892 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 11:18:46 ID:RPFg9daO
魔王ではないが、ドロヘドロの煙さんとこのファミリーは
結構ほのぼのしつつやることはしっかりやってたような。

893 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 18:26:32 ID:k1qUlPPu
>>888
幹部A「勇者たちっていいもん食ってるらしいぜ」
幹部B「それにひきかえここの飯は……」
小耳にはさんだ魔王様、翌日勇者パーティーにその姿が

894 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 18:48:01 ID:F7/I6afl
同族間ではいじめられっ子だが人間に対してはレイプ略奪町破壊の限りをつくすドラゴンならいたな。

895 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 19:05:13 ID:Nnz0TVxA
というか、
仲間には優しいが敵には容赦ないとか結構普通
騎士物語や神話の頃から

896 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 19:10:43 ID:9H97tB3G
>>894
巣作りd(r

897 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 19:16:50 ID:fgF024Cc
>>797
ガオガイガーではオカンがそうだったな・・・
主人公が色々助けて貰って、みんなにその話題をふると「誰?そのひと・・・」という実は幽霊て展開の奴もな

脳内妻との差は無いんだけどなw

898 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 19:22:04 ID:FZ+26q3d
>>894
あれは混血だからドラゴンとしては弱いというだけだったからなぁ・・・

899 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 19:27:06 ID:1aGRmYz7
>>894
○|_| ̄ ←服従のポーズ

900 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 19:47:56 ID:dCtlvSqn
>894
学校で飼育しているウサギを惨殺した犯人が
根暗な虐められっ子だったというのはよくありそうな話だな。

901 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 19:48:47 ID:F7/I6afl
混血ゆえに一つ一つの力は弱いが様々な力が使えるというあの設定は主人公らしいといえばらしいんだがな。

902 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 19:49:04 ID:FZ2bR/yu
>>896
テラナツカシス

903 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 19:52:31 ID:/hEV3yhJ
>>900
では嫌展でないし馬鹿一でもないネタを書いてみるぜ。
才色兼備文武両道完璧超人な生徒会長(女)がうさぎを惨殺

904 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 19:57:57 ID:tKf2TNCX
「うさぎ」とはカイウサギに擬態した魔性の生命体であった。
ある夜、その戦いの現場を見てしまう主人公。
なし崩し的に生徒会長に飼われてしまうのだった。

905 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 19:58:28 ID:nkXrGkda
>>903
うさぎを寂しくさせたのか!
なんてひどい生徒会長だ。

906 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 20:04:53 ID:1aGRmYz7
>>901
種族内で最弱だけど、天敵に対して最強
これも主人公っぽいね

907 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 20:05:15 ID:EBZIyT2v
愛玩動物として飼っていた何かが、
徐々に凶悪な一面を発揮し、
最期には怪物として破壊の限りを尽くして
駆逐されるってのは、バカ一的アリだな。

908 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 20:14:01 ID:EATmzROh
根暗な虐められッ子が学校で飼育されてるウサギを呪殺すためにいじめっ子を生贄にする陰惨な話。

909 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 20:16:59 ID:E2groO3V
───────だってウサギさんは、

       ──────寂しいと死んじゃうんだよ?




,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i       ─────大爆発して
                 .i|          .|i
        ウサギ→   .i|           |i
               .i|      ,,-、 、  |i   
               i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i  
           _,,  i|/"ヽ/:iヽ!::::::::ノ:::::Λ::::ヽ|i__n、ト、
     ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ


910 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 20:40:13 ID:Q1Zt88/K
ほとんど関係ないがとあるTRPGのモンスター「ネズミ」が広域大破壊呪文を持っていたのを思い出した。
しかし臆病なので死んでも使わないという設定付き。


911 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 20:43:04 ID:fgF024Cc
>>895
アンデルセンは表面上はいい人だった
バチカンで子供達と接してる時とか
子供がいないとこではかなり凶悪なオサーン

子供たちが喧嘩してると
アンデルセン「いいですか?暴力を振るって良い相手は悪魔共と異教徒共だけです」
という説教をたれる神父

912 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 20:52:02 ID:e+MpkN/G
そこで衝撃の真実が発覚!
ウサギは野生では通常一匹で生活するのが普通。

と、空気を読まずに慣用表現に突っ込んでみる。

913 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 21:12:19 ID:xQxhhEsH
お前らウサギなめるなよ?
アイツら油断してるとこっちの首を一撃で落としてくるんだからな。

いや、まぁ。これはゲームの話だが

914 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 21:18:43 ID:xPkhN52z
まあ、絵本でも自分の夫がシチューにされたということを
淡々と息子に話すようなナイスガイ(男じゃないけど)だからな、うさぎ。

915 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 22:17:30 ID:Z2IUXd6V
そういえば今日は世界一有名なうさぎの誕生日だ

916 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 22:27:51 ID:AfafGXju
>915
月野?中村?橘?

917 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 22:32:31 ID:fgF024Cc
       ,.、   .,r.、
       ,! ヽ ,:'  ゙;.
         !  ゙, |   }
   ____゙;  i_i  ,/...,,__
   | /"´,r'     `ヽ、`i、| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |._n;i"        ゙; | | | こっち
  G´。 ,.゚) ・     ・ ,!::! |∠       見んな
   ,;゙''""゙"```^~``´""''ー;;、|  \_____________
  /              ヽ
 /               ヽ
 |                |
..ノ                :::ゝ
``ー〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜''



918 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 22:32:52 ID:xQxhhEsH
>>915
一角ウサギか…。
ドラクエ3の序盤ではお世話になったな。

919 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 22:37:30 ID:+Vs+2yDQ
無粋を承知で言うが、流れ的に
ピーターじゃね?


920 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 22:39:21 ID:e+MpkN/G
ウサギかあ。ハムにも入ってるよね。

921 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 23:09:36 ID:CwsmyAry
ウサギといえばホーリーグレネード。

>914
「おまえたちのお父さんは、マグレガーの奥さんにウサギのパイにされてしまったんですからね」

今でも覚えてるくらい、インパクトある台詞だったよなああれ。
ヴィクトリア期の感覚はよく判らん。

922 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/04(火) 23:44:32 ID:4p3EboxW
>>913
名前忘れたが主人公の友人乙

うさぎ馬鹿一
寂しいと何故か本気で死んでる

923 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 00:55:53 ID:9rIJ1qTO
水も餌もない飢え死にだったら嫌展かつリアル馬鹿一。

924 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 01:05:46 ID:ZpEBu+R8
>923
『ママー、なんでうさちゃん死んじゃったのー?』
『うさぎはね、さびしいと死んじゃうのよ』

こうだな

925 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 01:12:48 ID:oSF05LNt
小学校の時、夏休み中は学年でうさぎの餌やりをすることになってたんだが
「餌になる野菜を持ってきなさい。もしなかったら、この飼料かクローバーで」と教師が言ったにもかかわらず
ほとんどの児童が野菜なんか持ってこなくて飼料の袋はすぐに空、クローバーを栽培してた一角は
ほぼ刈りつくされて生えてない、という恐るべき事態になってたな。

926 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 07:20:08 ID:fCEobahj
ウサギって言ったらアレもあるな。
仏様の為で自らたき火の中に突入し丸焼けになり、月に送られたあと。
仮面ライダースーパー1になって地上に帰還したとか。

927 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 12:57:32 ID:Gnaj7YTP
なにがラノベだよ、標榜してることとやってることの、言行不一致が笑えない。自家どうちゃくに陥ってるくらいむせきにんw
ユビキタス社会に貢献するつもりなど毛頭ないのに、やたら正当化のために、喧伝に血眼になるのはどういう意図の隠蔽なのでしょうかw

928 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 13:13:41 ID:1MAa0Ti5
うさ着

929 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 13:34:26 ID:+VuG6kZx
わかった!,血眼になるのはウサギだからってことだな!

930 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 13:42:32 ID:R7xoZf5M
ウサギの目が赤いのはニンジンを食べるから

931 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 13:47:45 ID:/gUI2tIz
それどこのダンバイン?

932 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 13:55:05 ID:HxSp3Nj1
いや、アレは人を狂わせる眼なんだよ

そういや赤い目が狂気とか異形の象徴ってのはどこからなんだ

933 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 13:58:27 ID:L+uMAYUS
王○

というのは冗談として、普通に興奮して血走った眼からじゃない?

934 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 14:18:58 ID:wjjtrPpK
現実に赤い目はアルビノ以外ありえないはず。だから異形の象徴なのでは?
狂気のほうは…………うどんげ?

935 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 14:34:19 ID:qsQevCWB
雷などの、光が変な加減になる時に目が赤く見えて
「魔女だ!」
ってのも、たまにあるパターンだな

936 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 14:42:32 ID:v/TSA/nb
夜中に爛々と光る目だったりすると、狼男とかの獣人系人外だな。

937 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 15:17:12 ID:kADMHBzN
幼い頃家の近くのバス停でアルビノのお姉さんが待っていることが時々あった、セーラー服だったから高校だったろう
そのバス停を使うからには近所一キロ四方にも満たないところにすんでたはずなんだが
親に聞いてもしらないという。
いまにして思えばマンションなんてない田舎の住宅地だから、知ってても知らないと言ったのか
なにか集落のタブーだったのか


ここまで書いて、エロゲみたいという感想しか浮かばない自分がもうね

938 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 15:23:26 ID:v/TSA/nb
>>937
どんな感じの容姿だったの?

集落。近親間の濃い血統。遺伝子異常。
虚弱。アルピノ。異常体質。特異な風習。
そして連続して起きる殺人事件。

こんな単語を連想する俺は、きっと病んでいるな。

939 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 15:24:34 ID:Qb634ngP
たまにラノベを読む俺にとっては
少々ベタなくらいがちょうどよい。
あと歳をとると王道が好きになっていくような気がする

940 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 16:39:13 ID:1MAa0Ti5
>>932
人肉食いは目が赤くなるという言い伝えがあったな
水滸伝にもそんな仇名の奴がいたが

941 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 17:03:18 ID:Jub39NZi
赤い目よりも金目のほうが狂気的に感じる

942 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 17:17:02 ID:l46hl/Bb
銀とか薄い青だと人形や死んだ魚みたいな印象

943 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 17:30:21 ID:qsQevCWB
>>941
なんか、やたらデカい月を背景にしてる様子が見えるんだが…
具体例はさっぱり思い浮かばんがな!

944 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 18:40:53 ID:R05FxnjW
目の色とセットなバカイチ髪色ってあるだろうか
金髪碧眼、みたいなの

色素が薄くて瞳が赤く見える(=赤目)なら、髪は白髪かな?

945 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 18:46:26 ID:wjjtrPpK
茶〜黒〜緑→茶〜黒髪〜栗 青〜水色〜銀→金髪or赤毛 赤目→白髪(アルビノ)
現実にはこれくらいだろうが、フィクションにおいて髪の色はフリーダムだからな

946 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 18:51:50 ID:CG5ZDvWP
赤い髪と緑の目、も良くある取り合わせだよな。
赤毛のアンあたりから来てるんじゃないかと思うが……


赤毛で緑の瞳なんていったら、魔女の色なんだけどなあ。
ラノベにはちょうどいいか。

947 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 18:54:40 ID:fCEobahj
黒目黒髪は普通の象徴。
と、言いたいところだが…現実でも空想でも黒髪黒目は結構レアになりつつある。

そういえば、昔見た「光る目」というB級映画がシュールかつ怖かったな。

948 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 20:04:47 ID:B4TLrsQV
最近じゃ赤目も金目も飽きられてきたのか
今はオッドアイが異形のトレンド

949 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 20:34:28 ID:fCEobahj
>>948
中学生の方ですか?

サブキャラならぎりセーフ。
ヒロインor重要キャラならアウト。
主人公なら危険球だぞ。

950 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 20:45:18 ID:7RYtbphs
オッドアイっていろいろとストーリー作れそうなのに
単に容姿の面でキャラを立たせるためだけに使われてることが多いのが残念だ。
鏡を見ることでお互いの姿に変身するっていう設定の兄妹が
左右逆の色合いのオッドアイを持っているっていうのはなかなか面白と思ったけど。

951 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 20:47:08 ID:nOpF9r5j
オッドアイは実際に居るところが扱いの難しさではあるな。
逆にそれゆえに現実的な範囲に入るわけでもあるが。

>>949
そういえば、ビバップのスパイクも左右の瞳の色が違うって設定だったな。
あんまり意味はなかったけどw

>>943
行くザマスよ、ウォーでがんす、フンガー(元ネタの方)

952 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 20:49:04 ID:1+a/rK8+
オッドアイだから重要だと思ったら特に何のギミックもなかった、とか。
オッドアイだと思ったらカラコンを片目だけ落としてた、とか。


953 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 20:53:21 ID:Hz/1wqlq
>>949
作中位置的にはサブキャラだが
場合によってはヒロインで、
物語上重要なキャラの一人であり、
そいつが主人公の話でも作れなくは無いし
そういう二次創作も案外ありそうという
7人姉妹(+ニセモノ1)の青と緑の双子は
ボークになるのかな。

954 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 21:10:41 ID:W0GIB5wh
どうでもいいけど師が残した最高傑作7台中5台一機で
撃破したなら普通に師匠超えてると思うw

955 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 21:35:28 ID:Hz/1wqlq
最高傑作の1号機〜6号機までには勝てても
最終完成型7号機にはそいつのコピーor模倣で
あるにも関わらず勝てそうな気がしないw


師匠を模倣したり残した設計図を使ったのでは師匠を超えることはできない馬鹿一?

956 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 21:54:54 ID:9LlJWJKd
試作機or初号機が最強なのは伝統だからな
トップも7号とか19号より初代ガンバスターの方が強そうだったなあ

957 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 21:56:54 ID:dgcliK+b
>師匠を模倣したり残した設計図を使ったのでは師匠を超えることはできない馬鹿一?

たいてい設計図面にブラックボックス的なシステムが組み込まれていて、図面通りに作っても
マトモに動作しなかったり、性能を十分発揮できないメカしか作れない。
(しかもブラックボックスはメインシステムに深く組み込まれていて、外して製造することは不可能)


ちなみにブラックボックスシステムは操縦主のイヤボーン覚醒システムか良心回路のどちらかが9割

958 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 22:07:27 ID:qsQevCWB
ガンバスターのは、演出の責任だねぇ。
バカでかいボス敵一匹より、「億」の方がやっぱ絶望感あるし。
ゼントラーディーも、まず数が恐ろしかった。
その辺り反省したのか、グレラガではちゃんと敵機が途方も無い数になってるやね。
まぁどうせ、こちらは大ボスみたいなのもいるんだろうけど。

959 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 22:17:35 ID:fCEobahj
けど逆に圧倒的な数を殲滅する姿で主人公を際だたせることもあるな。
12機のリックドムを倒すガンダムとか、ガン=カタとか、デモンベインとか、WAXの艦長とか。

960 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 22:21:51 ID:c1i/nje4
フルメタはそこらへんはっきりしてたな。試作機は実戦では使えない。量産型のほうが強い。
十分な実戦データがある旧型の機体はしぶとく使い勝手がいい。
特殊な試作機っぽい主人公の機体は試作機ではなく量産型のフレームをもとにしつつ新兵器を搭載した特注品。
まあ、言葉の説明があるだけで実質は試作機最強なほかの作品と変わらないけど。

961 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 22:57:30 ID:E9/zac6B
>>958
数と言えば、イデオン発動編は数の暴力とそれをひっくり返す質の
両方の演出がすごかった。
圧倒的な数の暴力に追い詰められるソロシップクルーは悲惨だったが、
巨神を追い詰める側のバッフクランはそれ以上に悲壮だったからな。
よく最後まで士気がもったものだ>バッフクラン

962 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/05(水) 23:59:14 ID:U5kNI69A
>師匠を模倣したり残した設計図を使ったのでは師匠を超えることはできない馬鹿一?
 ジェイデッカーの最終決戦では、量産機である主役機集団が、AIの開発者であるラスボスにより植えつけられていた洗脳支配用のブラックボックス回路に苦戦しつつも、ラスボスのオリジナル機相手に勝っていた。
 まあ自我の芽生えたロボットにとって、意思の力はAIをも超えるというのもバカ一かも。

963 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 00:00:56 ID:c1i/nje4
たまにあるよな。数の多いほうが悲壮感溢れていると言う奴。
最初は大軍側は余裕発言だが途中から、嘘だろ、とか、ば、ばかな、とか言い始める。

あるいは始から大軍側の指揮官が、「奴相手にはこの10倍の兵力でも勝てるかどうか……」
とか言ってたり、小隊長とかが「なあに、我々全員の命で10分は持ちこたえてみせまさあ」とか
死ぬ気満々とか。
前者はガンダムとかのヒーローロボットもので後者は怪獣ものとかファンタジーに多い気がする。

964 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 01:39:16 ID:p7MJy6cv
その場合「艦長を除き総員退避、これよりこの艦は特攻する!」
「艦長!お供致します!」
とか「新兵器の起動まで十分いや五分でいい時間を稼げ!ヤツを最終防衛ラインまで入れるな!」 とかオペレーターが悲壮な声で現状を報告するんだな「残存戦力…四十%を切りました…」
大群に圧倒されるというとガメラ2の自衛隊員を思い出すな。レギオンの名付けかたは秀逸だったと思う

965 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 04:06:22 ID:pTbXh1g0
無限に湧く「何か」ってのも絶望の象徴だからなぁ
 
つか、軍隊蟻はマジ怖い

966 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 04:22:06 ID:31voJx+U
ザナックスみたいなのか

967 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 07:25:41 ID:VM8yqmFW
>>962
オマエさんも少し誤解していそうな・・
超AIの基本は敵が作った物だが、動いているAIの基本プログラムはジェイデッカーがオリジナルだ。
つまり最後に勝ったのはオリジナル機・・・

968 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 08:11:30 ID:6GNWyEF4
>>967
962>そうだったか・・。すまん、色々誤解していたかも。
修業が足りん(汗)。

969 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 11:42:12 ID:+8kHTInZ
>>964
平成ガメラ自身も「戦い続けるにつれて凶暴化して優しさを無くしていく主人公」
っていう昨今の馬鹿一に当てはまる。
3で子供を助けたのはスタッフ曰く「単なる偶然」らしい。

970 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 16:50:30 ID:6tSjJlS2
>>967
だな、心が宿ったのはジェイデッカー超AIが最初、そのプログラムのピーコしたのが量産超AI連中・・・
全ての超AIにはデッカードコピーだからな
だから敵の量産機も主人公サイドに寝返った訳だ

>>954-955
燃える展開ですねw

厨房度が上がるに連れて天才度が重要だよなw 弟子の方が若くて天才w

971 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 17:06:11 ID:nPYF9dlf
ところでそろそろ次スレの季節

972 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 17:10:26 ID:sinuumFE
立ててきます

973 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 17:18:00 ID:sinuumFE
馬鹿の一つ覚えな展開・その99
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1189066582/
OK、立て終わったぜ。ついに馬鹿一も99スレ目。
テンプレがいつもと違うので100スレ目を立てる人間は注意してね。

974 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 18:23:02 ID:GdStyTnS
>>970
デッカードのショタ愛がコピーされて蔓延しただけに思えるのは、
俺が致命的誤解をしてるからw

975 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 19:04:04 ID:hOXnRB79
まあ、ブレイブポリスの勇太萌えは異常…でもないか。
あれだけ可愛いんだから無理ないよな。

976 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 19:16:01 ID:6tSjJlS2
基本コマンドに勇太萌えが入っている超AI
でもハードとしての超AIは完成していたが心を発生させる事は出来なかったんだよな・・・それを勇太が・・・

977 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 19:20:46 ID:XySFw5H2
>>954-955
師匠が作り上げた最高傑作を、師匠が見捨てた失敗作で撃破する展開もあるな。
まぁ、そいつが少女型で健気な人格だったりしたら確実に「愛」という便利な力が働くが。

978 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 20:07:02 ID:WP23Qq1m
師匠「理想の少女人形を作るため、7台試作機を作って殺し合いをさせようと思う」
弟子「何で少女人形に戦闘力が必要なんすかwwwww」
師匠「破門だッッッ!!!」

弟子「なら最強の殺戮マシーンを作ってやる!」

979 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 20:19:11 ID:6+YOYq9a
>>974
数年経っても同じパトカー型の奴に受け継がれてるし誤解でもない気が

980 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 22:27:41 ID:QOHOdvMu
>>954
>どうでもいいけど師が残した最高傑作7台中5台一機で
>撃破したなら普通に師匠超えてると思うw

コレの元ネタって何?

981 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 22:34:19 ID:osKr7QJ2
ロゼーンのことだと思うがいまいち分からん。

982 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 22:41:56 ID:PhfXUXvu
ラノベや漫画では、なぜか戦闘能力が優れている奴がすごい魔法使い、すごい能力者、
最高傑作、な価値観が多いよなあ。
なんつうか、超一流の魔術師。ただし戦闘能力は中年の運動不足気味の大学教授なみ、とか
古代の現代文明をはるかに超えたすごい文明の遺産である意思のある人形、ただし戦闘能力は子犬並み、とか
そういうのはなかなかないよな。インパクトがないせいかね。
魔力と戦闘能力、戦士としての資質が分離して描写されてたのはオーフェンくらいだよな。
外国の漫画に出てきた名家の執事が銃とか刀とか使えないごく普通の有能な執事だったのを見てなんかほっとしたことがある。

983 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 22:47:25 ID:0t1774oo
つヤン・ウェンリー

984 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 22:58:15 ID:XySFw5H2
>>982
むかしスレイヤーズという作品があってな(いまでも続いてるが)。
その手のネタを散々、さんざん、さーんーざーんー、やっりまくった。

一時代を築いて後の残ったのは食傷感だけでした。

985 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 23:28:50 ID:+8kHTInZ
魔法使いみたいな頭脳労働系の場合、本人の身体能力が十人並みでも
部下やアーティファクトの強さが本人の戦闘能力に加算されることが多いからなあ。

986 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 23:31:44 ID:PhfXUXvu
>>984

いや、スレイヤーズは知ってる。ああいうネタとかパロディ系じゃなくてシリアス系統で。
戦闘能力の高さイコール魔術師としての格の高さ、という価値観は、大学教授の能力を
戦闘能力で計っているような感じがするんだよな。

987 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 23:33:55 ID:T7FRfn3y
戦闘能力の高さ=魔術師(士)の格

をやってたのはむしろオーフェンの方じゃないか?

988 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 23:41:48 ID:8v72Ij2H
>>986
現実でもそうじゃないか!
奇蹟の凄さ=魔術師の凄さだし

一神教の奴が多神教の国に乗りこんで、おいらの神のほうが強いぜ!ってメテヲ撃ちまくり!!

989 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 23:49:36 ID:bRv7TQ5N
>>986
「偉大なる魔術師はハゲを治す魔法薬を開発し、全世界の悩める男を救った」



微妙。

どんなに偉大な業績でも、戦闘向きじゃなきゃ読者に伝わりにくいってのはあるだろう。

990 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/06(木) 23:50:20 ID:vmR/W/A5
俺最強の一地域の唯一神が多神教の地域に乗り込んだら
ちょっと長生きした英雄仙人とかにまでぼこられる、とかだったら喜劇だからな

991 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/07(金) 00:02:37 ID:8v72Ij2H
>>991
インポや無能治療薬もかw

992 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/07(金) 00:24:26 ID:XzhhAreu
>>991
ラノベは基本的に若年層を対象にしてるからなあ。
中年に片足突っ込んでる読者であっても、フィクションの世界でまで
迫り来る禿・EDが出たところで面白いとも思えないのとちがうか?

993 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/07(金) 00:33:05 ID:CvyS92b/
べつに文型のお偉いさんは珍しくないと思うが
漫画版しかしらんがリウィのカーウェスじいちゃんって強い描写あったっけ?
主人公の話の軸になるのが現場だから戦闘向けのが目立つんじゃないの?

994 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/07(金) 00:34:17 ID:bXmCn5V0
てか、どうせ育毛剤の類は、出来た所で
生命の成長(または再生等)促進→手頃な動物を異常成長させてクリーチャーにしよう!
とかなんとか、そういう方向性にシフトするし。

995 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/07(金) 00:36:50 ID:qQXC9e8B
そもそも、よくあるファンタジー世界での魔法って戦闘手段であることが多いしな。
そういう世界の話にバトル物が多いからそう思えるだけなんだろうか。

>>651
超今更だが、「下がる男」初登場作品の話か?
いや、卓ゲの民として気になってな……

996 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/07(金) 00:40:03 ID:/Dojta/a
世界で「ただ一人」四肢再生レベルの回復魔法を使える主人公。
ただし攻撃呪文はうんこ
ってやったらいろいろ作れそうだな。

997 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/07(金) 01:15:49 ID:cdGuUXs0
>>993
> 漫画版しかしらんがリウィのカーウェスじいちゃんって強い描写あったっけ?
ソードワールドだとカーウェスは確実に強いからな。
多分リジャールを完封すると思うけど。
けどこれってゲームのデータが予想できるからか。

998 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/07(金) 01:28:03 ID:AQVc2SU3
まあ、回復魔法バリバリの魔法世界なら、毛根の再生ぐらいはできてもおかしくねーよなw

「2回蘇生に失敗すると毛根がロスト」とかだと非常に嫌だが。

999 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/07(金) 03:18:33 ID:VZazrhmh
よみがえれ!おれの毛根!1000よ、願いをかなえたまえ、この哀れな若ハゲに救いの手を!!

1000 :イラストに騙された名無しさん:2007/09/07(金) 03:27:55 ID:hY/C6wLs
m9つ´・ω・`)お前のヒコウをついておいた……

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━