×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バカの一つ覚えな展開・その96

1 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/14(木) 23:59:51 ID:u3JVJExn
久々に来た私は思ったよ。
(──あれ?テンプレ短くなってる?)
そうか、マスターが「簡単な仕事になる」と言ってたのはこの事だったのか。いやあいい時代になったもんだ。
昔はそりゃもう大変でね、いちいち過去スレをだね……

おっと、無駄話が過ぎてしまったようだ。これも私の悪い癖でね。
──さ。本題に入ろうか。

バカの一つ覚えな展開・その95
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1179625600/l50


過去スレ保管庫
ttp://designpattern.nobody.jp/index.html

馬鹿一まとめページ
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6952/baka1/
ttp://baka1.g.hatena.ne.jp/M_Nakazaki/


2 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 00:08:12 ID:oSDduv9h
>1



3 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 00:37:46 ID:C45IUS/d
>>1おつ

名前を聞き出す馬鹿一
「お前なんて名前?」
「フン、貴様などに名乗る名前などない」
「名前ないと不便だから、じゃあお前ウンコマンな」
「……」
「おーいウンコマーン」
「……っ! ○○だ!!だからそんな名前で呼ぶのはやめろ!」

変なあだ名を付けて名乗らせる。

4 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 02:20:18 ID:bSUgzdMT
>>1

>>3
そして本名がわかったあとも、延々とあだ名で呼ぶ。

5 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 06:03:40 ID:mqH8TSCi
タチ悪いのになると今日からお前のあだ名は○○な、とか言わずにいきなりあだ名で呼び始めるからなー

6 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 06:29:24 ID:xwMEN8Kr
げろしゃぶをあげるかリクルートをあげるか迷うところだな。

7 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 08:23:26 ID:UWP6sRyA
しかもその変な名前が名付け親だけでなく周りにも普及してしまうのが馬鹿一

8 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 11:22:36 ID:sshNLnR5
本名がイヤで自分であだ名を名乗る場合もあるな
闇のおねーさんことルンルンとか

9 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 12:37:48 ID:8H9DFZ2t
いいんだよ。センスが古いとか、そう言う話はいい。
古い曲が好きなんだ。しょうがない。昭和の香りとかうるさい。

良い日旅立ちの気分でサイトやって、感想が来ないと異邦人聞いて
夢光年で元気出すんだよ。
前世紀人とかなんだよ。うるせーな。堂々と前世紀の遺物してやるよ。

10 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 12:39:17 ID:8H9DFZ2t
誤爆してしまった…・・・orz ながしてくれ。

11 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 14:32:21 ID:q1bKQa7J
>>9
古い
貴様のような化石人類は超合金人形とでも戯れてろ

12 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 16:26:21 ID:oPJRRCvr
サジタリウスはバカ一とイヤ展が程よく盛り込まれた名作だったな。

13 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 20:48:16 ID:HK+DbRog
>>11
そういう風に馬鹿にしている「古臭い物」が最新機器が使えない局面で
意外な大活躍を見せるのが馬鹿一

14 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 21:01:18 ID:2ZuPWK3Q
機能や便利さじゃ勝てないな。しかしこいつは…タフなんだぜ?
で、敵の妨害波出まくりの中や、新機器故障の中出てくるんだな。
熱いぜ。


しかし規制ゼロ時代に作られた物につき、青い光とか鉛とか
色々漏れちゃったりするけど勘弁な!

15 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 21:16:50 ID:HK+DbRog
古臭い物は過酷な環境にも強いし、構造が簡単で壊れても自分で応急処置して
それなりに使えるようにできたりと人の手が掛からんのが強み。

16 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 22:06:33 ID:TB11Tahk
技術者や職人がいなくなりかえって古い時代のもののほうが最新製品より優秀ということもある。

17 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 22:08:53 ID:ehKK2r9w
新型が軒並み行動不能に陥る中、枯れた技術でできた旧型が活躍するのは燃えるな。
実際は、新型でも枯れた技術で造るもんだが。

18 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 22:09:11 ID:MfJxGPQt
>古い時代のもののほうが最新製品より優秀

戦時中だと粗製濫造というイヤ展バカ一が待ち受けている。戦時標準船…

19 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 22:11:55 ID:4+RnrIHx
「あ〜その部品はもう10年ほど前に廃盤になっておりまして・・・」

「バグ取りってリアル虫かよ!?」

古いということはもうそれだけで直すことが出来ない

20 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 22:32:07 ID:gNbjaTF7
電脳コイルってアニメ観てるんだが、ここまでオンライン技術が一般化するとアナログ技術に頼りたくなるな
オンラインで個人の位置検索できる代わりに妨害したり欺瞞情報流したりできるから、
双眼鏡での光学観測とかトランシーバーでの通信とか、オンラインから妨害できない手段が役に立ちそう

21 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 22:48:56 ID:HK+DbRog
>「あ〜その部品はもう10年ほど前に廃盤になっておりまして・・・」

「ええっ?!金型も残って無いんスかァ?」
「はあ…○年前に××さん所に10ダース卸したのが最後で」
「場所を教えてくださいッッ!!」

かくて始まる廃盤探しの長い旅

22 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 22:49:10 ID:sshNLnR5
でも旧型が幅を利かせる中に、突如として現れる新型ってのも割かし心地よいもんだ

環境的に余りにも苛烈なので改装した旧型しか使えなかった業界に
颯爽と新素材で圧倒的な性能を誇る新生品が現れ
今まで出来なかった仕事がバリバリ出来るようになったりとか

>>20
諜報の世界って結構そういうの多いらしい
未だに日本では通じるハニーポッド(肉体的な意味で)とか

23 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 22:53:54 ID:HK+DbRog
>>22
>諜報の世界って結構そういうの多いらしい

情報関係組織の施設内では厳密な管制が引かれていても
職員が帰り道の赤提灯でグダまきながら機密を垂れ流していたり

24 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/15(金) 22:58:58 ID:gNbjaTF7
>>23
建前上は機密保持が義務付けられてても、私物のPC持ち込まないと仕事にならなかったりする某国防関係とか
機材が足りなくて、携帯電話使って演習してるとかありえねえ
防衛費削りすぎ

25 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 00:00:46 ID:AKjdDuwc
「このトゥールビヨンの精度はたいしたものだな。」
「いやいや、時代は量産型年差クォーツだよ。」
「ふ、電波で補正、これ最強」


「はあ、都会のモンの言うことはよくわからねぇだ。
オラたちお天道様が昇ったら起きて、
沈んだら眠る毎日だもんなぁ」


市場に価値を見出してもらえず報われない技術者たちこそリアルバカイチ。

26 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 00:08:59 ID:PqQK1777
>>23
そしてその情報を元に、一万年前の復讐と自殺を遂げようとする悪の総帥…
いや実にバカ一…なのか?

27 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 00:55:30 ID:K3O2S+jL
>>24
オマケに毎月中隊の紙代まで徴収されるしな!
何で遊んでるだけの曹士だけじゃなくて
頑張ってるバ幹部からも徴収されるんだよ……

28 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 01:01:36 ID:191NN6RN
>紙代
迫害されたものが反旗を翻すのはバカ一だが
これで
合言葉はクー
になったら嫌展でしかないな。

29 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 01:14:23 ID:K3O2S+jL
懐かしい話だな、クー。
取り敢えず、いざそうなったら、
気に喰わない奴を上から下まで反乱分子認定して
問答無用で吊るし上げて一掃して反乱鎮圧の功労者になって
一階級特進させて貰ってCGSに進んで中隊長になりたいな。

……あれ、クー側の方が多そうなのにそんなことしたら、
反革命分子として処刑されるんじゃね?
何、この死亡フラグ。
ヤバイ集会とかでモブキャラが
「俺はそんなものに参加しない! お前らで勝手にやれ!」
って言い放つ馬鹿一そのものじゃねえか。

30 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 07:10:28 ID:CYTS3LGJ
>>29
>ヤバイ集会とかでモブキャラが
>「俺はそんなものに参加しない! お前らで勝手にやれ!」
>って言い放つ馬鹿一そのものじゃねえか。

んで、集会場から出て行こうとすると武器を持った奴が立ちふさがって
「話を聞いた以上、仲間になるか死体になるかの二つに一つだぜ?」
と脅しをかけてくるわけだ

31 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 07:49:16 ID:aVuEQq7k
会場が全体的に荒れていた場合は有無を言わさず殺し、
「さて、懸命なる諸君らは〜」とかやるのもバカ一。

32 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 08:38:47 ID:CYTS3LGJ
そして色々あって決起という流れになるわけだが、ここで重要な事は当日の天候である
決起する場所が東京の場合だと雪が、しかも降り積もるぐらいの大雪が必要
赤穂浪士の討ち入り、桜田門外の変、二二六事件と続いた由緒ある「決起の日」の馬鹿一である



33 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 09:22:15 ID:w9MsMz03
>>32
2p積もっただけで都市機能が麻痺する東京で大雪になったら
決起する側も鎮圧する側もろくに動けないのでは・・・

34 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 09:48:10 ID:ClFvNQPl
少なくとも決起側はそれを見越して計画を立ててはいると思うが。

35 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 09:50:51 ID:w9MsMz03
>>34
いや〜、お天道様までは予想できないんでは?
天候を利用して戦う展開自体は馬鹿一かも知れんけど

36 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 12:00:47 ID:JUuu3ykY
天気の予想がやたらと上手いキャラというのも時々出てくる
ただし
雪が降り始めたばかりなのに「こりゃあ二、三日は吹雪く事になるぞ」とか
穏やかな海を航行している時に「急げ、日暮れと同時に時化るぞ」とか
何故か予測するのは悪天候ばかりw

37 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 12:14:04 ID:AtKlkoim
普通は悪天候じゃなかったらわざわざ予想を口に出す必要は無いしキャラも立たないから

雨が降り始めた時に「夕立だからすぐに止むさ」とか
穏やかな海を航行している時に「時化もない良い日和だ」とかだと
単なる雑談になってしまう

38 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 12:31:48 ID:JUuu3ykY
>>37
それもそうだw
しかし
>雨が降り始めた時に「夕立だからすぐに止むさ」とか
>穏やかな海を航行している時に「時化もない良い日和だ」

この辺は天候予測シーンの前振りとしてよく使われるな
こういう台詞を一般人が言った後で漁師や猟師出身のキャラが急変を予測して見せる、と

39 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 14:43:10 ID:OsoFu3gf
>>37
紀伊国屋文左衛門

40 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 17:31:11 ID:K3O2S+jL
>>33
陸自普通科部隊の行動力は異常。雪中行軍なんてお手の物。
しかも、上の方針次第じゃ施設科と合同で中隊除雪群か何かを
臨時編成して雪掻きで機甲科の道を切り開きかねん。

「ハイテクが駄目ならローテクだ」展

41 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 19:00:39 ID:XPbY/wr1
>>40
ああ、それで雪下ろしに駆り出されてたのか。

42 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 19:08:24 ID:fo1S+gbU
しかし何だってワシらはこのクソ暑い季節に雪の話なんかしてるんだ

43 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 19:12:32 ID:FF794XTS
なに南半球は冬だし、
なによりこのクソ熱くなる時期に涼しげでいいじゃないの…

夏の怪談百物語みたいなものだw

44 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 19:16:34 ID:fo1S+gbU
そうか、夏だから冬の風物詩を…まさしく逆転の発想だな!
それじゃ俺も一つ、

コタツ…ドテラ…ダルマストーブ…煮えたぎる鍋焼きうどん…

何故か余計に暑苦しくなったぞ、クソ

45 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 19:19:19 ID:PqQK1777
唐突に過去を語りだすバカ一だと季節は連装のために統一されてるが
何かこの場合は…なんだろね。ま、高い山の上なら涼しいさね

軍事ネタでのバカ一で言えば
「今度の任地はアフリカだ」
「強い日の光に肌をさらすなっておばあちゃんの遺言で…」
「大丈夫、涼しいところだから」

そしてキリマンジャロのてっぺんで悪の組織と戦うのだ!

46 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 19:21:45 ID:fo1S+gbU
そんな山岳部隊みたいな真似をいきなり要求されてもw
とりあえず「極地法など登山家の恥だ!」と怒鳴っておこう

47 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 19:35:32 ID:cy9f5QyR
>>45
赴任地のスタイル抜群美女兵は、突撃前にUV対策を怠らない件。

「何ぐずぐずしてるんだ!!」
「いやぁね、カリカリしないで新米長♪ 山のてっぺんは空気が澄んで
紫外線強いのよ? 気温に騙されちゃいけないわ。紅一点は美しさを
保つのも任務のうちよ(ウィンク)」

48 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 19:45:48 ID:Nlr+KLgt
>>46
燐隊長乙w

49 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 19:53:04 ID:fo1S+gbU
>>47
この手のお馬鹿キャラは自分の、それも登山とは思えんような持ち物を運ぶために
極地法も真っ青の大量の荷物持ちを連れ歩くのが馬鹿一

50 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 19:53:05 ID:K3O2S+jL
>>47
美女じゃなかったら崖から突き落としてMIAとして処理したいな、こいつ。

51 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 21:27:05 ID:zCAQ/W9l
山猿ヒロインの方が萌える

日本人の冬のイメージは「国境の長いトンネルを抜けると・・・」
夏は田舎、畔道、スーパーカブ、女子高生、つーか新海誠だな

52 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 21:47:20 ID:fo1S+gbU
>夏は田舎、畔道、スーパーカブ、女子高生

何故そこに「スク水」を加えぬ?
日本の夏の風物詩はプールサイドを彩る女子○学生の「スク水」、
これを措いて他にあるものかっ!!

そして望むべくは「旧スク」、とりわけ「白スク」は人類の産み出した究極の萌えであるぞ?

53 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 22:25:02 ID:vvPAZRhW
つか「白スク」って裏地(でいいんだっけ? あて布みたいなの)なしで作ってあるんだよな。
はじめてみたときは驚いた。

他に白っていうと競泳用があるけどあれもあれで都合上裏地なんてないようなもんだ。

白は裏地が透けるか中身が透けるという極端なもので
おまけに明度が高いからやたらと大きく見えるんだよな。ロマンを感じるぜ。

54 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 22:36:24 ID:OsoFu3gf
お前のロマンは性欲と区別がつかんw

55 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 22:40:54 ID:fo1S+gbU
>お前のロマンは性欲と区別がつかんw

ええい!
貴様は男のロマンが理解で絹と申すかっ!
皆の者、出合え出合えっ!
男のロマンを理解せぬ>>54を切り捨ていっ!

56 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 22:43:05 ID:fo1S+gbU
ちなみに某エロゲの白スク水ヒロインのフィギュアを発売する際に
限定で「透け白スク」フィギュアを発売したところ凄まじい競争率になったとか

57 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 23:01:31 ID:vvPAZRhW
性欲とひとくくりにするその怠慢さが浅ましいのだよ、君。

いいかね、ある少女が白い水着をまとって夏の砂浜で楽しそうにしている。
白い水着は胸を少しだけ大きく見せ、魅力を増強してくれるのだ。
あまり胸の豊かではない少女が、迷った末に白を選ぶ。それだけで微笑ましいことじゃないか。

その少女がふとした時、波に足をとられて海に倒れこんでしまった。
水に濡れわずかに透ける白布。それに気づいて頬を紅く染める少女。

どうかね? 何とかして守りたいと、そうは思わないか?
恥辱に震える少女を助け、頼れる紳士として振舞うべきだとは思わないか?
そう、男は盾となって女性を守るもの。
汚い竿をおったてるなどもってのほかだ!!


……などと紳士的なんだか何なんだかよく分からない長口説をたれるむっつりがいる馬鹿一。

58 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 23:09:56 ID:fo1S+gbU
>>57
俺はそこで頼まれもしないのに白スク娘を「姫抱っこ」して
「大丈夫ですか、お嬢さん?」などと聞いてみまーす!

59 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/16(土) 23:23:06 ID:7JU2U1Do
>57
二次元ならな。
三次元ならそもそも夏の砂浜なんていう魔境に行こうとは思わん。

60 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 01:28:15 ID:rBg9P1/s
>>55
>理解で絹と申すかっ!

「木綿、理解できない」と返したくなる

61 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 02:14:26 ID:nPTdu5nk
お前らが変態だと言うのは良く分かった

62 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 02:27:13 ID:hqhdNSaC
あ、左様ですか

63 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 03:02:07 ID:1ftZCohY
まあ褒め言葉だ

64 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 03:32:53 ID:qFrrYDrc
お前ら見てると世界平和とか人類皆兄弟とか戯言を信じたくなっちまうぜ

65 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 04:18:39 ID:nPTdu5nk
人類皆穴兄弟とかは凄く嫌だな

66 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 06:25:13 ID:ByVOa+MY
どこぞの海兵隊じゃあるまいし

67 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 07:19:50 ID:OAfYtYFf
気が付いたら10年以上海もプールも行ってねえ…
学生時代は夏はバイトばかりだったし社会人になったら夏休みなんか
有明に行ったら終わってしまうし(有明は海の近くだが)

68 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 10:45:06 ID:MHnQoy6l
夏に海に行く以外の目的で有明なんかに何しに行くんだ?仕事?

69 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 10:55:44 ID:YEFWMFQt
薄い大人の絵本を売るか
国際展示場で色んなものを見て遊ぶか

70 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 11:10:33 ID:ByVOa+MY
最近の絵本も半ば大人の絵本と化してる件

71 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 11:15:58 ID:OAfYtYFf
日本では個人出版の絵本の即売会に3日で40万〜50万人が集まります
…うむ、何も間違ってないな

72 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 12:34:29 ID:PKL0vhD5
エロイか、パロディしか見向きされないのに
絵本即売会ってダメじゃないかしら。やっぱ。

73 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 12:54:03 ID:xxarvABP
まああれですよ、3日目は肌色が乱舞する本だけじゃなくて評論・情報系もおすすめですよ
ここ数回行ってないけど

74 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 13:40:12 ID:OAfYtYFf
馬鹿一になりつつあるけど、それ系の作品で無いと
即売会の会場内でレイヤーが撮影会やってたり、逆に会場の外で
本売ってたりと微妙に誤解した描写があるのが現状

75 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 13:55:00 ID:9QgHXIdQ
>>73
エロ同人誌以外にも売ってるものがあるのか!?

76 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 14:11:45 ID:OAfYtYFf
同人誌即売会のイメージがエロパロ(やおい本含む)で固定化されたのは何故だ?

77 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 14:19:38 ID:PKL0vhD5
一番たくさん出回ってて、インパクトがあって、
一番売れて、一番露出したからじゃね。

78 :68:2007/06/17(日) 14:29:43 ID:1FS7sO6S
>>69-77
すまん、ようやく理解した。
一度も行ったことないのに勝手にイメージが膨らんでいくな…
俺がかわいいおにゃのこなら何らかのバカ一に絡めそうなのに。

79 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 14:45:01 ID:OAfYtYFf
>>78

流れが同人誌即売会の話題なのに「かわいいおにゃのこ」がどうやって絡むのだ?

80 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 16:10:50 ID:7Z6M7KPu
>>79
そりゃ、かわいいおにゃのこが間違ったイメージで
「コスプレしたい」と言い出して大騒動ではないか?

81 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 16:39:20 ID:471qPHqZ
ていうか68が素だった事に驚いたw

てっきり「オタを隠してる人がそう訊かれて返事に窮する」とか、そういう
シチュを踏まえたネタを振ったものだとばかり

82 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 17:10:43 ID:OAfYtYFf
>>80
ああ、一般人はいまだにコスプレというと看護婦だのセーラー服だのといった
別の意味でのコスプレを連想するらしいからな

83 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 17:17:10 ID:YEFWMFQt
むしろこういう所で素レス出来る人は汚れてなくていいな…と
遠い目をしちまう俺がいたりする
何かこう汚れ仕事やってる奴のバカ一というか

まぁ実際の兵隊だってそんなにやさぐれちゃいないけどね
>>73の言うように「エロ本売りイベント」じゃないのと同じで

84 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 17:37:12 ID:VuYGTLx+
>>79
最近はオギーや大野さんを始めとした腐女子萌え作品も増えていると思うが、どうよ?


85 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 18:14:25 ID:kfRk0WeP
どうよ、っていわれても。
エロとか婦女子萌えって、要はキャラクターと小道具が
良ければ、ストーリーとかどうでも良いじゃないの。

86 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 19:04:21 ID:YEFWMFQt
一つ言っておこう。キャラを立てるのはストーリーであって
ストーリーがクズなのに良いキャラなんざありえないワケで…

どんな魔王にだって誕生の理由があるのと同じさ
人に裏切られて絶望したって、レベルが低けりゃ単なる人嫌いになるだけだ

87 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/17(日) 19:11:03 ID:gns37snt
そうだよオギーだって腐女子仲間と思っていた連中に裏切られて
ああいう性格になったんだし。

88 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 19:36:36 ID:o0V54nGf
信用していた相手に裏切られたプラス大切な人を失った、が人間嫌いの基本コンボだな

89 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 19:39:20 ID:GwGwfZy7
あの世で俺に詫び(ry

ライブアライブは馬鹿一の集大成だから困る

90 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 20:03:56 ID:MdA1JgHw
最近はビーンズ辺りの少女小説がオタ女子向けだと思う。
ビーンズにボーイズラブはないから、厳密な腐女子じゃないが。
つーかビーンズがファンタジー系のレーベルじゃ一番売れてるような。

余談だが、夏と冬の有明はつま小スレや無理矢理褒めちぎるスレの
地雷好きなら、踏み込んでみる価値はあると思う。
幸か不幸か創作小説ジャンルは割と人少ないし。


91 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 20:18:11 ID:X0z69keG
「商業作品」なのに「物凄くつまらない」から地雷なんだよ。

地雷が紛れてるって分かってる場所に踏み込んで踏んでも面白くない。

92 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 20:34:17 ID:rvTmarxn
しかしここ最近は地雷原と丸わかりの新レーベルに好き好んで
突っ込んでってるようだぞ

93 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 20:35:53 ID:zS/04O+G
ガガガか?ガガガのことを言っているのか?w

94 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 20:42:13 ID:wke20NWL
ガガガは苦労先生が地味な良作になってたのがな……。

死亡フラグ立てまくった挙句生き残ってしまった戦争ものの脇キャラになった気分がしたよ。

95 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 21:08:45 ID:o0V54nGf
>地雷が紛れてるって分かってる場所に踏み込んで踏んでも面白くない。

甘いっ!
地雷が無い場所など馬鹿馬鹿しくて歩けるか、と周囲の制止を振り切って
ズカズカと地雷原を、それも一片の迷いも無く一直線に、歩き通してこそ
真の馬鹿一勇者であろう?


96 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 21:17:51 ID:1FS7sO6S
そういや1001が現役時代に度胸試しということで
どっかの国(米だったかな)のスラム街を丸腰で散歩したとかいう逸話を聞いたことがある。
ぶっちゃけバカ一通り越してバカだと思った。

97 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 21:17:59 ID:gwj2VjB1
 エルヴァンディアゴー!

    ヘ( `・ω)ノ
  ≡ ( ┐ノ
 :。;  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             . ’      ’、   ′
           、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
               ’、′・  ’、.・”;
          ’、′  ’、(;;ノ;; (′‘・. ” 
           ’、′・  ( (´;^`⌒) ” ;  ’、′・
        、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"  ヽ
             (⌒ ;;;:;´'从 ;'(   ´;:;;) ; :) )、 ヽ
             ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・
           ′‘: ;゜+°、::.::    、⌒) ;;:::)::ノ
               `:::、 ...;:;_) ´...::ノ  ソ
______,''___,;;"_;;__,,___________

98 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 21:19:05 ID:FyOi6Eg1
今日、某狙撃手映画を観てきたのだけれど、
主人公の相棒が、戦闘の直前に妻の写真を見せる
っつー由緒正しき馬鹿一をやってた。
その後? 察してくださいな。

99 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/17(日) 21:24:56 ID:o0V54nGf
現実にあった度胸試しだったら薩摩名物の「肝練り」を忘れてはならない
知らない人に聞かれたら「火縄銃を使ったロシアンルーレット」と説明しよう

100 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 03:18:47 ID:M3WRdM30
>>99
わからねえ‥‥‥

101 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 03:44:13 ID:FiO+AR/i
たしか火縄銃の銃口を座っている人の顔前にくるように紐で天井からつるして撃鉄を下ろし火を付けた火縄をセット、
あとはその回りに円陣に人を配置して火縄銃を回す。
それを最後まで逃げずにやれた侍はマスターオブ西郷の称号が与えられる。

正直度胸試しのネタならジャッカス軍団にかなうヤツらはいないと思う

102 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 06:47:14 ID:u6XZyadr
電気グルーヴとかよりも酷いのか・・・

103 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 06:49:06 ID:HDmHA8UQ
電グルって言うとパンパースの中に爆竹だっけ?

104 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 06:53:21 ID:HDmHA8UQ
最近の俺の脳味噌は電撃ネットワークと電気グルーブの区別がつかなくなりつつある

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 07:15:59 ID:OLYwacjD
ジャッカスの放映前に流す
「警告:番組内で危ない事をやっているのは、スタントマンかただのバカです。
よい子やクソガキ、または精神年齢の若い大人のみなさんは絶対に真似をしないでくださいね」
この手の警告文もよく見るな

106 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 07:20:38 ID:0eJ+aKdF
課長バカ一代の単行本の「劇画ファンの手の届かない場所に保管してください」とかもその類だな

107 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 14:39:18 ID:RwZxlgLa
>>104
電気ブランと区別が付かない俺よりはマシ。

108 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 14:46:14 ID:qsVTbCS4
>>107
アンタ年幾つだよw
電気ブランは知ってる方が珍しいだろ

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 17:22:39 ID:XSs4P2Gf
このスレ的には電撃文庫と電撃ネットワークの区別がつかんあたりが出るべきではないか。



110 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 17:33:23 ID:yo6/vlUV
メディアワークスとメディアファクトリーとかな。
たまに実在するし

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 20:07:11 ID:hWViDYlR
>>109
>このスレ的には電撃文庫と電撃ネットワークの区別がつかんあたりが出るべきではないか。

正直「電撃○○」系のサイトかラジオ番組かと思ったのは秘密だ!

112 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 22:05:10 ID:HDmHA8UQ
電撃○○って言われると逆に電撃セガサターンとかそう言う方向にイメージが偏るな

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 22:17:35 ID:hWViDYlR
「電撃○○」はその誕生自体が電撃的だったしw
いやはや、それまでのマル勝だのコンプだのの中身ががらりと変わって別の雑誌になってるんだから

人望のあるリーダーが組織を抜ける時にそれまでの部下が「お供します」と
ゾロゾロ付いて来るのは馬鹿一な展開ではあるが…読者にはチト迷惑w


114 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 22:30:23 ID:wIEvws8D
>>108
大正浪漫もののラノベだとほかにないんかい、ってくらいバカ一的な小道具ですが何か<電氣ブラン

最近は手に入る店も多くなった

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 22:42:07 ID:hWViDYlR
大正浪漫といえば電気ブランとゴールデンバット、ラッパ付きの蓄音機の三点セットだな

116 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 22:45:12 ID:hWViDYlR
付け加えるならこの三点セットが揃う場所は「バア」だ。
「バー」ではないぞ

117 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 22:57:08 ID:HDmHA8UQ
いや、ゴールデンバットは今でも普通に飲まれてるだろ。
友人にバット派いるし

118 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/18(月) 23:52:34 ID:xzXVw0Vm
ミルクホールでおしゃべりに興じる女学生とかも大正風。
大正と言ったら、何故か拳銃持ってる探偵とかかなぁ。
昔は銃の入手も、それなりにらくちんだったけれども。

それにしても、電氣ブランって神谷バー以外でも買えるようになったのか。
今度探してみよう。

119 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 09:21:47 ID:arQpKH1J
確か明治村でも飲めたはず

120 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 10:45:49 ID:wqY7gm8U
知ってるだけで荻窪の「居酒屋 かみや」、田端の「神谷酒場」で飲めたはず。
店名が全部同じなのは暖簾分けされたのか。

ところで、電氣ブランの名前の由来って「飲むと舌がビリビリ痺れるから」って
聞かされててずっとそう信じ込んでいたんだが、実際は違ったんだな。

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 11:46:35 ID:gy2L8ETy
当時は「電氣」って付けるとナウなヤングにバカウケだったとかなんとか。
「文化」も流行ったらしいね。
文化包丁とかがその名残だとか。

122 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 12:00:29 ID:gx1cVb9z
>>120
wikiだとどっちも正しいみたいだが

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 15:03:31 ID:o4uM+L/x
>>121
流行ってのは後から考えると「何でこんな事を」と思うような痛いのが多いからねえw
昭和四十年代のベルボトム&チューリップハットなんかも今の五十代にとっては黒歴史だろうし



124 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 15:38:26 ID:gy2L8ETy
流行と言えば、大震災後に洋装が流行り、はいからさんルックからセーラー服に移行したそうな。
大正の女学生の馬鹿一と言えば着物に袴にブーツだけれども、当時は少し古風な格好だったようだ。

そういや女学生ルックって、行灯袴なのか馬乗袴なのか、どっちなんだろ?

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 15:51:53 ID:o4uM+L/x
>>124
基本的には行灯袴みたいね
ただ、一般的な日本人女性が日常的に洋装するようになったのは戦後の事らしいけど

126 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 19:35:54 ID:ji5ALiqh
急に西洋化しだしたから、一般人が時代に追いつけなくて
洋装の浸透具合が戦後まで追いつかなかったんだろうなぁ。

127 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 22:02:08 ID:gx1cVb9z
大震災後に洋装が流行った理由は
「袴だと高所から飛び降りられない、中身が見えるから」だそうな
高層デパートで火災で死んだ女学生が十数人出て、そのあと

だから時代に追いつけなかったというよりは
時代に追いつこうとしたと言うか、むしろ時代に追いつかされた?
モンペや国民服も洋服だしね

128 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 22:03:47 ID:gx1cVb9z
あ、大震災とデパートの事件は関係ないか…スマン
まあバカ一っぽく言うと「謎のウィルスが大繁殖→人類総サイバネ化」みたいなもんで
必要に迫られて変化した側面もあったみたい

129 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 22:11:25 ID:UBCTtB+G
>>127
ところがどっこいその白木屋火災事件を契機としたパンツ普及はまるっきりの都市伝説らしい
そもそも当時の日本女性には尻やらナニを見られても恥ずかしいと思う感性自体が無かったそうな
バーさんが道端で小便をしてるのを見た事がある人もいると思うが昔の女性の方が慎ましかったという
イメージ=現代女性が乱れていると言うイメージ自体に罠が潜んでいたりするのヨ

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 22:16:50 ID:a+70y+7L
>>129
江戸時代は混浴当たり前だったらしいね。
ああ、なんて素晴らしい時代!鎖国万歳!!

とかやってると委員長系キャラから突っ込みを食らうバカ一。

131 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 22:20:34 ID:pVYxqfZi
ローマにはあった公衆浴場も混浴だったそうだ。

昔は貴族といえば通い婚、農村でも夜這いが当たり前だった。
あまり関係ないだろうけど性器の露出が魔除けになる昔話も多い。

132 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 22:23:52 ID:UBCTtB+G
その一方で胸や性器は晒しても良いが顔を晒すのは許されないという文化もあるんだから不思議だ


133 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/19(火) 23:35:23 ID:bLq4iXqL
>>132
それってどこの文化?気になる。

134 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 00:28:08 ID:xpoMSyAR
>>131
性器の露出で魔を払いながら呪いのアイテムを魔境まで捨てに行くライトノベル……

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 00:50:08 ID:UA+thTIJ
あの女学生ルックが明治時代の人々にとってはツッパリスタイルだったというのだからな。
現代で言うと超ロングスカートセーラー服にヨーヨーに鋲打ち革グローブにチェーンにモヒカンだ。


136 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 01:05:30 ID:LVS3dWYB
鉄仮面を忘れないで

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 01:08:43 ID:kk/WU/OR
「〜だわ」でお馴染みの「てよだわことば」も、所謂「みだれた日本語」らしいしねェ。
萌えればなんでもよろしいが。

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 01:08:56 ID:u+b6XBz/
フハハ、怖かろう

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 01:36:13 ID:RmbvVQ5m
鉄仮面違いと言って欲しいらしいから指摘しておく。
初代の名を引き継ぎ続ける勇者と初代勇者に惚れている魔王(女)。
ついに対決に至るが勇者を見て号泣。
「こんなのあの人じゃない!」
勇者が女に。てな展開。

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 01:47:01 ID:pN6rwNsR
>現代で言うと超ロングスカートセーラー服

70年代後半〜80年代前半の「なめ猫」の時代じゃあるまいし
んなスケバンが「現代」にいるかっ!


141 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 01:59:22 ID:PZp5NZN/
>>140
2,30年昔の事でも”最近”と言い出す年寄りの馬鹿一だなw
で、苦労して主人公がその2,30年前の事を再現すると。

142 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 07:23:35 ID:Hr8ZX8xU
しかしその知識に間違ったものが混じりこんでいて
ドンドンわけの分からない領域に突入していく罠

>>129
そうか…アレ都市伝説だったのか
確かに緊急時に恥ずかしいからで焼け死ぬってのは変か

143 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 15:04:01 ID:5e7sB+Ig
ちょっと違うけど、「グッバイ・レーニン」思い出した。
あれは名作だよ。いやまじで

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 17:42:03 ID:b9pJvdUO
>>131
>あまり関係ないだろうけど性器の露出が魔除けになる昔話も多い。

魔除けではないが、昔のヘタリアで敵が攻めてきたときに
城壁の上に立ってスカートを捲り上げ敵を追い返した姫様がいたという
話を聞いた事がある。





ヘタリア人がそんな状況で退散するとは到底思えないが......

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 18:36:47 ID:ihkNn5M/
>>144
女城主カテリーナ・スフォルツアだよね。
あれは子供を人質にとった敵に対してマンマン見せつけながら
「こっからガキくらいいくらでも産めるわー!」
って啖呵きった事で有名。
で、敵があっけにとられてるうちに大砲だか弓矢だかで
一斉に打ち込んで追っ払ったってきいた。

オカルト版では霊の除霊の一つに
「びっくりするほどユートピア」というのが有効と聞いた。
なんというか場の流れをかえる衝撃力は確かにあるんだろうな。
くわしくはググってね

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 18:45:30 ID:j1NY1pG8
ああ、ピアね。

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 19:31:43 ID:hmwhSTKs
幽霊は電波のあるところに集まるらしいが、電波で退散させられるのか

148 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 19:45:56 ID:ENxIPIBz
ゴーストリダクションだな

149 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 19:58:49 ID:MT8HtrEm
英和辞書にゴーストはお化け、ファントムは亡霊、レイスは死霊、くらいのニュアンスの違いがあると書いてたな。ほんとだろうか。

150 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/20(水) 19:59:09 ID:OsrGvTm8
>>147
ほら、宗教業界でよく、「○○は光体なのだ」みたいな事いうじゃん。
って事で、電磁波で誘導するのも散らせるってのも物理学的には間違ってない、てのはどうよ?
デムパも、通信から妨害、荒らしまで色々あるしね。


>>145
逆に塩は効果ないらしいね。

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 00:39:46 ID:lcyL1Wnv
「ポイントX13Y445に大規模霊体フィールド出現!至急ジャミングの準備を!」
……意外にいいかもしれん。
これからは幽霊探しにラジオとかTVとか携帯使う時代がきそうだな

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 00:43:37 ID:neqfJx4l
幽霊探しなら猫耳と猫の手を装着したアンドロイドと昔からそう決まっておる
磁場も良いし

153 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 00:51:25 ID:zTuAY/IC
>151
でも幽霊探知するのになんやかんやと計測機器を並べるってのはゴースト
バスター物としてはバカ一だし、ケータイくらいじゃそのちょっとしたバ
リエーション程度にしか受け取られんのじゃないか?

154 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 01:40:11 ID:KlwXyjbL
売ってたらしい
ttp://www.ghostradar.jp/index.html

155 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 05:55:11 ID:TXwkKlR8
>>152
動力源も米しかいらないしな。

156 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 07:58:55 ID:yscBwdTE
あの話では外道照身霊波光線ネタが出てきたけどあれもあちこちで使われてるな
「正体見たり○○!」
「ば〜れ〜た〜か〜」
ダイヤモンドアイってそんなに有名とは思わんかったがインパクトはあったんだなあ

157 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 20:05:33 ID:EJDKhOwz
>>153

戦いは数だよ、兄貴!

> ケータイくらいじゃそのちょっとしたバリエーション程度にしか受け取られんのじゃないか?

とゆーわけで、ぶかぶかしたコートをがばっと開くと、そこには無数の携帯が、こうピカピカピカと。
片っ端から防御魔法アプリ(BREW)を起動しては投げ付ける、我らがクール眼鏡ッ娘ヒロインに幸いあれ。


158 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 20:26:39 ID:/c2dxQuP
>ぶかぶかしたコートをがばっと開くと、そこには無数の携帯が、こうピカピカピカと。

携帯電話アレルギーで会社から貸与されている奴一個だけしか持たない俺には悪夢のような光景だw

159 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 20:34:30 ID:TGAwNFwh
>>158
携帯電話が一般に普及するようになったのがせいぜい10年ちょっと前
90年代前半までは個人の連絡はポケベルが主流だったし
思えば思うほど異常な普及だ

160 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 20:37:38 ID:UhahmQlS
政府の陰謀だな

161 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 20:46:10 ID:TGAwNFwh
>>160
それがシャレにならん所が恐ろしい
もはや時代は「携帯を持たざるは人に非ず」だし

162 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 21:02:32 ID:WniBTksc
ヒーローも携帯で変身する時代だしな。ミステリーのトリックに一番影響与えた道具じゃないかな。

163 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 21:09:16 ID:EJDKhOwz
どっかの小説に「携帯から発信される電磁波を変調させて人の脳に影響を与える」プロジェクトを
国家主導でやらかしてたなぁ。で、そのプロジェクトの目的が「少子化対策」だったワケだが。

あの徹底した閉塞感に溢れるピカピカに真っ暗のディストピア小説、結構ストレス解消になったわ。

164 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 21:09:50 ID:TGAwNFwh
>>162
携帯を使わせないために物語の時代設定を昭和50年代にした作品もあったな

165 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 21:11:26 ID:neqfJx4l
この世に圏外の雪山別荘がある限りミステリは死なんさ

166 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 21:17:17 ID:TGAwNFwh
>>163
40年ぶりに行動を起こしたメトロン星人も携帯で脳を変調させてたな


167 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 21:20:22 ID:KmGC6zC/
やっぱり低価格化が大きいんだろうなあ。
同じく政府の陰謀でも、未だほとんど相手にされてない地デジの出足の遅さよ

168 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 22:08:04 ID:wc48Ms2B
あぬめがハイヴィジョンで見れるんだぜー!? とか言ってみんとす

169 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 22:25:46 ID:83koR09a
>168
政府の手先が来たぞー!!

170 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 22:41:03 ID:TGAwNFwh
>>168
県の両端以外ではアニメがほとんど見れず、その中でも
隣県の電波が届かない我が地元
地デジになったら県境の連中も共倒れか!やーい、やーい、ざまーみろ!

…ああ、虚しい

171 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 23:10:27 ID:Mzede8uY
開発中だかの、指にはめて骨伝導?とかいう方式で使う携帯電話があるけど
あれ実際使ってるとこ見ると、こめかみあたりに指当てて会話してる姿が
テレパス(テレパシストだっけ?)みたいだと個人的に思う

172 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 23:17:17 ID:V+58KrL2
>>168
ぱんつ星人め

173 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 23:18:37 ID:TGAwNFwh
>>171
でもこちらから話す時は従来どおり口をパクパクさせて話すわけだろ?
傍から見ると宇宙からの電波を受信してしまっているヒトに見えてしまわないだろうか?

174 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/21(木) 23:33:17 ID:2A0HRXfh
>>173
なんかどこかの四コマ漫画で
大声で携帯電話を持って話してる人に向って
携帯電話がちっちゃくなってきたからって電波に見えるよねって言ってたら
実は相手は居なくて電波だったとか
組織に渡された時計型通信機(外すと爆発)で話していたら
電波に見られたりとか見たような気がする

175 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 00:04:22 ID:ORPFtccO
>>171>>173
受信専用テレパスなんて嫌だw

176 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 00:26:16 ID:0+AX7GBg
じゃあ脳みそに思考会話式の携帯組み込めば良いじゃん!

「ノイズがひどいな」
「生理中なの」

177 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 00:47:15 ID:BNDOWDk/
>>176
9課なんかは攻勢防壁があるけど民間は脳のセキュリティ対策がノートン先生とかなんだろうか、あの世界。

178 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 01:08:42 ID:fn9VZfcC
>>177
普通の防壁(ファイアーウォール)じゃないの?
ああ、記憶箱のウィルスチェックにノートン先生は必要か。

サイバネティクスが発達しても脳が直接ネットに接続はないだろうな。
危なすぎるから一回、五感に遠回りしそう。

179 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 01:16:17 ID:OcFTGbM1
ノートン先生ってよく聞くがなにか問題があるの?ほかのウイルスソフトが先生とか言われるのは聞いたことはないが。

180 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 01:17:41 ID:vKNsxEok
>>174
あの漫画は色々と嫌で出来ているじゃないかw


坊主戦隊ジュゲムとかもな!

181 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 01:21:10 ID:ae0l+cNg
>179
パッケージの人物写真(医者風)が元だったような気がする。

182 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 02:50:59 ID:gY0shuRQ
今やってる電脳コイルってアニメでは眼鏡+指の形で電話だが
ぶっちゃけアレは違和感というかなんか…

183 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 10:50:05 ID:7y2Zqk89
ゴーゴーガジェットテレフォン!(だったっけ?)


>>157
それなんてGK21

184 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 20:07:31 ID:OcFTGbM1
脳をネットに繋ぐ世界観ではハッキングやクラッキングに負けたら脳死がバカ一だな。まあ現在の脳生理学的にはデジタル回線と脳の接続は原理的に不可能らしいが。脳の演算は電気刺激より化学物質濃度とかのアナログ処理が重要らしいし。

185 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 20:15:37 ID:SS4/ivsg
原理的に不可能って言うか、電気信号⇔化学信号変換フィルタをかまさなきゃ
いかんわな。そんなもの作れればの話だが。
インピーダンスが違いすぎる、と言えば電気側の人間には判ると思う。

186 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 20:18:00 ID:G5grUIAt
>>184
>脳をネットに繋ぐ世界観ではハッキングやクラッキングに負けたら脳死がバカ一だな。

主人公の身近な存在でかつては天才と呼ばれていながらも一つのミスが元で
廃人や植物人間状態になってしまっている人間がいるのも馬鹿一

187 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 20:50:03 ID:gY0shuRQ
>>184
なるほど、となると逆にバカ一的な「全ては頭の中にある」は
サイバーパンクな未来でも通じるって事か

「データの保管場所さえ分かれば、後はこちらのクラッカーが…」
「電気的信号などによる物理介入を受け付けない記憶装置に収納してある」

「化学物質の変化とアナログ処理は未だに再現しきれないからねえ」

188 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 20:53:30 ID:IEvR1r82
>>187
「ゲハハ、これだから機械屋なんぞアテにならねぇ
 基本に立ち返ってみりゃ簡単なもんよ」
と、口が緩くなるお薬を

189 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 20:58:57 ID:LyzXraBm
その手の世界には「電子世界でだけ存在する住人」がいる

190 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 21:03:07 ID:iTXrPKx7
脳の電子化は無理でも、機械による脳機能の拡張は出来てしまってるな。

よくSFに出てくるサイボーグ兵士って退役できるんだろうか?

191 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 21:05:14 ID:EyLdMVs9
じゃあ脳なんかイラネッで対電子戦に特化された人工脳に脳のデータを移すヤツ。
でそれを見た主人公が「とうとう人間辞めてパソコンになっちまったか?」
「バーカ、進化ていうんだよ、シ、ン、カ、!」

192 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 21:19:39 ID:S8pVqQJJ
後は単純に機械を生体に繋ぐ部分の処理とかかな。
感染症とか地味に怖い

193 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 21:28:22 ID:/BdobNSt
>>191
そこまでいくとヒトとしての自分っていう概念自体なくなるよな
良く出来たプログラムに記憶を植えつけたものとどう違うのかみたいな。

194 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 21:31:13 ID:gY0shuRQ
>>190>>192
エイトマン・ネオという漫画では、サイボーグ兵士が内臓を売り飛ばされてしまい
アメリカ首脳部の人間を狙撃でハジきに行くって話があった

「サイボーグ特殊部隊数人の心臓・肺・生殖器・・・保管されていた臓器が
冷蔵機械の故障で全部ダメになってしまった」
「訴訟を起こしたが取り下げられ、後で調べたらある上院議員に移植されていてね」

195 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 21:32:22 ID:gY0shuRQ
地味に怖かったのは「生殖器」という発言と冷凍装置の故障って言い訳と横流し
あと訴訟の却下だな

内臓取り戻せないと、妻帯者のSEXを含む全部の人間的権利が消えるからなぁ
さすがにチンコだけ戻すわけにゃいかんだろうし…訴訟も政府に潰されたりってのもな

良く考えたら睾丸や膀胱なんかも全身サイボーグは取ってる可能性あるんだよな
8マン世界だから高級サイボーグは加速装置あるし

196 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 22:14:52 ID:OcFTGbM1
ふと思ったがサイボーグにベホマかけたらどうなるだろう。機械化部分が排出されて生身に戻るのだろうか。あと、生きたまま保存されてる臓器一つ一つにベホマかけたらみんなもとの人間になるのかね。

197 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 22:34:12 ID:G5grUIAt
>>196
んな、トカゲの尻尾と違うんだからw

……けど、腕が千切れてしまった時

1.魔術的な方法で自分の腕が再生して生えてくる
2.死んだ仲間の腕を自分の欠損した部分に継ぎ足して使う

どっちが世間的には邪悪な行為と取られるんだろうか?

198 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 22:44:45 ID:/BdobNSt
外科的な手法で他人の腕くっつけるってのが上手くいくのか?
ってのはあるけど、魔術の位置づけと、死体を傷つけるのとどっちがよろしくない行為なのかだろうなぁ。

199 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 22:47:13 ID:G5grUIAt
>>198
んじゃ、仲間の腕も魔術的な方法で移植するって事で
何故か移植を受けるのは決まって左腕だが

200 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 23:08:23 ID:72OBR3nI
>197
魔法で治療といっても原理が違うと考え方が違いそうだぞ?
・遺伝基を元に超高速培養による再生
・部分的な時間の巻き戻しによる「怪我は無かったことに」
・神?の加護によるもの
とかとか

201 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 23:12:23 ID:BNDOWDk/
高速培養だとすると、回復呪文をかけられると老化するから瀕死でもかけるな、といった奥様がいたな。

202 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 23:28:20 ID:G5grUIAt
>>200
>・遺伝基を元に超高速培養による再生

ビジュアル的には切断面が泡立ったかと思うと
ボコボコと肉色の体組織が生えてきて段々腕の形に整っていくという一番おぞましいパターンだな

203 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 23:32:33 ID:72OBR3nI
うん。
当然、ファンブルすると腕が勝手に・・・うわぁぁぁぁぁ!ですw

204 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 23:35:32 ID:iTXrPKx7
傷口から粘液に包まれた新しい腕が生えてくることも。
>>201
回復魔法が体力を前借りして代謝を加速するだけで、
傷が深いと術後に衰弱死する可能性が高いって設定のラノベがあったな。

205 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/22(金) 23:41:57 ID:72OBR3nI
ものすごい運動会をやる警察署がある街が舞台のあれ?

206 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 00:02:20 ID:gY0shuRQ
そっちと公式に対決した事のある
魔王の食べ残しがクラゲ男と人権の無い悪人を倒す話のほうじゃないか

207 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 00:35:32 ID:wqeNyeAX
北斗の拳のモヒカン達一人一人が確実に味わったであろう
地獄と絶望の1/100にも満たない不幸で世界を滅ぼそうとして
情緒酌量を訴えるラスボス

208 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 01:59:17 ID:9UvgyGei
「他人から見れば大した事じゃなかったかもしれない。
 けど、あの人にとってはそれが世界の全てだった」
っつー感じで、育った環境が悪すぎて偏狭な価値観が形成された妄執型ラスボスなら、それもまた正道の馬鹿一だな。

209 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 04:12:00 ID:S+Rs/kdg
現実だろうと仮想だろうと本人が満足ならそれで十分
っていつもの押井じゃねぇか

210 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 08:54:16 ID:ly5lPBHf
しかしよくある
「お前だけが不幸だったと思うな」
とか
「もっと不幸なやつもいるんだ」
という理屈じゃ実際の説得はできんな
火に油が関の山か

211 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 10:02:40 ID:riAQy3Yu
>>210
だからどうした、俺は俺の話をしてるんだZAPZAPZAP
こうですか? わかりません><

212 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 10:12:37 ID:wOEQnMEH
>>210
昔ガンガンでやってたスパイラルはそんな感じで話をまとめてたな…
より不幸な奴が頑張ってんだから思えらも頑張れ!みたいな。
あれは嫌展の方が近いかも知れんけど。

213 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 10:22:27 ID:XRYQ5g0g
まあ一対一で言うならともかく、権力者が自国民が生活苦にあえいでいても
「アフリカの飢餓難民より食ってるだろう?」
「北朝鮮の独裁政治より議論しているだろう?」
「戦前の特高警察より優しいだろう?」
と「下を見ろ」の論調で押し通す現実は明らかにイヤ展だよなあ

214 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 10:31:03 ID:2VzpF6Tx
>>210
お前以外の人間は全員お前じゃねぇんだよ でおk

215 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 12:02:16 ID:HABoOADO
そんな勝手な理屈で殺されてたまるかこのタコ助系が一番無理の無い主張だよなぁ

216 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 12:10:49 ID:wj2HVHNe
似たような境遇でありながら前向きに頑張っている一般人を見て改心するも、罪の重さに耐え切れず自殺したりする。

最近では「生きて償え」だの「死は逃避だよ」とか言って無理やり生かしたりするけど
被害者からするとソイツが生きているだけで腸が煮えくり返る思いだよな。

217 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 12:20:26 ID:2VzpF6Tx
影光とか精根辺りだと数十人単位で鏖殺しておきながら生きて償ってる人がいるね

ガソリン頭からかぶって焼身自殺でもした方が判りやすい償いだと思ったり

218 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 12:27:59 ID:Nwo06eBj
>>216
ファンタジー世界でそれなら、まあその後改心して
善行しながら生きる可能性あるから分かるけど、
現実世界を舞台にしたミステリーや探偵もので、
裁判やったら確実に死刑という重罪人でも、自殺するのを
止める展開は激しく萎える。

どうせ同じ罪で死ぬんだから、死なせてやりゃいいじゃん。


219 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 12:31:22 ID:2VzpF6Tx
>>218
罪を自覚してしっかり改心してキッチリ死刑になってこい って読み解けばむしろ燃え

220 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 12:35:16 ID:XRYQ5g0g
逆に確信犯で執行官なんかを嘲笑いながら死刑を受ける奴も馬鹿一

221 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 13:04:49 ID:q2++rAfO
>>218
寧ろ自殺するのは「逃げ」だからな…

222 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 13:15:27 ID:eoVSVutu
>>218
そこで
「裁判官は俺だ。そして、執行人もな!」
とか何とか言って思いっきり惨殺。

223 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 13:17:58 ID:N46/B42r
しかし、世に氾濫している推理モノって、犯人は自分が犯人だとわからなくするトリック駆使しまくりの時点で
「(何か動機があって)相手を殺すけど、殺人による罪と罰からはバックレます」と全力宣言してると思うんだが…

主人公が犯人を暴かなければ、何食わぬ顔でフツーに生きて行きそうな香具師ばっかり。

224 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 13:20:15 ID:ENKzXJ8o
>>216-217
まぁ何やっても償えない罪は幾らでもあるが
逆に「お前が死んだから何になる。お前の命はそれと同等か?自惚れるな」
と(敵意がある訳ではないが)言い切った追宝録の神農も、相手への贖罪は求めてないんだよな

この手のケースで一番の問題って、結局は罪を償う側の意識と状況だわな
ハナっから反省する気もない様な奴は殺した方が確実に世間のためではあるが
現実世界でも重犯罪者の中に模範囚偽装とかやって、数十年単位で脱獄→再犯する奴も居るから


225 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 13:26:03 ID:ENKzXJ8o
>>220-221
ダ・ガーンのラストでのダイノガイストは凶悪だな・・・

最高の宝を追い求めるロボットの盗賊が
「命というのは最高の宝らしいな!ならばこの俺の命も宝というわけだ!
 貴様らにこの宝はやれんな!ふはははははは!」
最終決戦後、高笑いして太陽へ突っ込むあたりはなんとも・・・

226 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 13:32:29 ID:+DoarqAk
>>225
勇者系はほとんど見ていないが、そこまで首尾一貫してれば立派だな。

227 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 14:20:14 ID:N9WKHwvp
ダイノガイスト様はエクスカイザーだ。

228 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 14:43:44 ID:XRYQ5g0g
>現実世界でも重犯罪者の中に模範囚偽装とかやって、数十年単位で脱獄→再犯する奴も居るから

「脱獄王」白鳥由栄の事か?

229 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 18:18:29 ID:ENKzXJ8o
やべ作品間違えたスマン
>>228
アメリカのシリアルキラーは結構そういうの居るかなぁと思って
白鳥由栄みたいな感じじゃなく、仮出所→十数人女殺害って奴も確かいたような

230 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 18:24:03 ID:n8BEP1lG
>>218
法治国家に属している以上、いくらまわりくどくても法の手続きを遵守をするべきだ、という信念の持ち主かもしれんぞ

231 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 19:51:05 ID:uHOnQYDs
>>230
そういやちょっと前までの外国の刑事モノでは逮捕する際に
犯人にきっちりと容疑者の権利を
「お前には黙秘の権利と弁護士を呼ぶ権利がある」
と読み上げる場面があったな

232 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 19:57:22 ID:93DOs+Q/
実は証人には保身から黙秘する権利はなかったりする。
その代わり証人保護プログラムは充実している。

233 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 20:12:11 ID:uHOnQYDs
>>232
証人を公判まで護衛するだけでもドラマが一つ生まれるからなあ

234 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 21:56:25 ID:ovuTtS12
ボディーガードは保護対象にウザがられるのが馬鹿一

235 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 22:02:55 ID:eoVSVutu
>>231
「お前には黙秘の権利と弁護士を呼ぶ権利がある」
と読み上げてから相手を焼き殺したコブラという名前のくせにサイコガンも持たない
スタローンのハミダシ刑事ものの映画があった。

>>234
そして、女の保護対象とは必ずいい仲になるんだ。
もちろん、男の場合は別だぞw

236 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 22:40:39 ID:ba669l0G
むしろボディーガード(♂)にとても好意的な保護対象(♂)
報酬を奮発し贈り物を手渡し最終的に召抱えようとまでする

イヤ展スレに行ってきます

237 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 22:48:39 ID:HABoOADO
BL系としては馬鹿一の部類に入らんかそれ?
読んだ事無いがBL

238 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 22:50:35 ID:93DOs+Q/
>236
ジョン・グリシャムの依頼人に出てくる弁護士が
ガチムチボディービルダー♂な弁護士だったら、と想像してしまったじゃないか!

239 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 23:21:17 ID:cDmy2MdN
>>218
拳銃自殺を図るも最高レベルの医療技術で治療され、一命を取り留めたあと
裁判にかけられた後速攻で吊るされた東條英機というリアル展があってだな

240 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 23:33:21 ID:aKsXUyIS
ブラックジャックでもあったな、
自殺した死刑確定の犯人から情報を聞き出すために蘇生手術する話

241 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 23:44:34 ID:HABoOADO
「お前にはまだ死んでもらっては困るのだ」展か

242 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/23(土) 23:49:33 ID:ENKzXJ8o
黒人少年を蘇生させて電気椅子は証言と違うんじゃないか?
240のは爆弾事件で目がつぶれた目撃者の視力を一時的に回復させて
永久に失明するって話…ん?似たような話もあるのか?

243 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 00:08:10 ID:Qg8igJAA
ミランダ警告読み上げておいて
『だがお前は個人的に許せないからこの場で死ね』的な
宣言をして殺害しにる警官キャラは意外と探せばいるような気がするなぁ

244 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 01:46:15 ID:/5fpY/AK
>>243
>ミランダ警告
それもじって、
「あなた方には、永遠に黙秘する義務があります」
って容赦なく攻撃魔法をぶっ放した、魔界のプリンセスが
いましたなぁ。

245 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 01:49:11 ID:Qg8igJAA
魔界のプリンセスは知らんが当局はあなたの黙秘権の行使を積極的にサポートします!
と叫びながら惨殺とかしたらイヤ展だなぁ

246 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 01:52:57 ID:L7ohVB5A
特権を持って行動する主人公はバカ一だが
対バイオロン法は嫌展だろうか。
抹殺OKが国会で通るって・・・

247 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 02:06:08 ID:mdNXpZ67
特権と言えば

ある植民地星の母星があと十年で爆発することがわかった。
日田が住める範疇の環境に収まるのはあと五年ね。

ロボットたくさんつけてやるし、さすがに宇宙船はこっちで用意するから
「お前一人で」出向いて「一惑星の住民全員」退避させてくれ。
あ、住民リスト作って宇宙港まで連れて来るのは星の住人から
税金取り立てて自前でやってねwww
書類の上では特例で司法立法行政全部君が管轄することにしたからさwww


と要求されるエリート官僚、と言う話をずいぶん前図書館でチラッと見た気がする。

248 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 02:06:40 ID:/5fpY/AK
>>246
1分足らずで死刑執行許可・不許可の判決を下す宇宙最高裁判所ってのもな。

249 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 02:12:33 ID:3Xk8+YHl
>>248
しかし現場の刑事すらその時点で掴んでいない事実を
知っていたかのように、誤審だけは下さない恐るべき組織
いかなるシステムによるものか不明だが
あの確実性があればそりゃそれでOKになるわな

250 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 02:27:06 ID:x8NCrkCR
まあ「死人に口無し」とばかりに判決即死刑をリアルでやってる国も多いがなw

251 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 02:27:13 ID:Qg8igJAA
>249
あの誤審回避があのシステムへの信頼を確かなものにしたよなぁ
本当はメイン5+1のほかにその10〜20倍くらい裏付けとる人員が現場を駆けずり回ってるんじゃないだろうか

252 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 07:16:59 ID:zKcarVZY
>>145
どうでもいいことだが、そのレスのせいでトリブラスレがエラいことに…

253 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/24(日) 07:59:39 ID:japPIh4k
トリブラスレってしょっちゅう荒れてなかったか? 俺が見ていた頃は
荒らしがパクリパクリ喚いてて、嫌気がさして見なくなったんだが

254 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 10:50:58 ID:9FB7d5ob
>251
1話くらいはそういう裏方奔走記みたいな話があっても良かったよな

255 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 11:14:46 ID:T8yTKJXZ
ほんと裏方にも光を当てたパトレイバーシリーズは偉大だわ

256 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 11:39:42 ID:BeJ7rDjM
シゲさんたちのような整備系は割と多い・・・わけでもないのか?
元祖はどこにあるんだろう

257 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 11:50:18 ID:T8yTKJXZ
それまでは整備係は完全なモブだったし、
もっと前だとスーパーロボットを作った博士が一人で修理したり
そもそも整備と言う概念自体が無かったり

258 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 11:53:10 ID:cKe4I1at
スーパーロボット系はたまに自己修復するしな
自己整備もお手の物だろう

259 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 11:57:00 ID:T8yTKJXZ
まあ、松本・新谷師弟あたりの戦記モノだと多少整備員も出てきたけど
表に出るって程じゃなかったし

260 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 13:00:50 ID:n94eTjJQ
真田さんは表に出ずっぱりだったと思うが。

261 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 13:03:21 ID:3Xk8+YHl
でもあの人の精神は主に
天才博士系に継がれてるから
どうも整備士カテゴリじゃないなぁ

262 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 13:11:22 ID:T8yTKJXZ
>天才博士系に継がれてるから

「こんなこともあろうかと」が代表的な台詞になるぐらいだしね
(星一徹の「ちゃぶ台返し」と同じで実際にはほとんど出てこなかったらしいけど)

263 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 13:14:47 ID:WjYH//p/
ttp://www.nikkansports.com/baseball/p-bb-tp0-20070624-217321.html

現実もまた馬鹿一的である

264 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 18:28:16 ID:pzHq8BC4
>>255
パトレイバーだって光が当たるのは榊さんやシゲさんみたいな「天才」だけじゃん

265 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 20:06:25 ID:LU7HZqtG
>>264
一瞬だけど買出し部隊とか。

266 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 20:08:54 ID:pzHq8BC4
>>265
整備に関係ねえしw
整備無関係でOKなら「火の七日間」みたいな怪作もあるが

267 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 20:11:02 ID:9FB7d5ob
>262
伝説の「こんなこともあろうかと」という台詞自体は1回しか言われていない

268 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 20:49:51 ID:HFqfrQ4E
EDに毎回でてるがアニメ劇中では一度か二度しかやっていない、
巨人の星のちゃぶ台返しと同じなのか…

269 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 20:52:07 ID:y91hbwjp
最近、誇りある悪党を見てないなぁ。

「そこまでか! 貴様の力など、そこまでのものに過ぎんのか! それでもキング・オブ・ハートかぁっ!
足をふんばり、腰を入れんかぁぁっ! そんな事では、悪党のワシ一人倒せんぞぉ! この馬鹿弟子がぁっ!」
「何をしておる! 自ら膝をつくなど!勝負を捨てた者のする事ぞぉぉっ!!立て!立ってみせぇぇい!!」
ここまで壁として立ちふさがってくれると最高だ。

「今こそ、お前は本物のキング・オブ・ハート」
そして弟子の一撃を食らいながらこのセリフ。

今はこんな泥臭いタイプは受けないのかな。

270 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 21:13:05 ID:/8r+ftl7
そんな偽物知りません。

真の悪役は主人公の必死な電波を使った訴えに、

「お前もその仲間にしてやるってんだよ!」

と電波会話に疑問すら抱かず言い放つ人です。
ちなみにその人は大量虐殺は嫌いで男同士の殺し合いが大好きです。

「戦場に女がいるってのは気に入らないんだよ。消えな!」

には痺れました。フェミニストですよねこの人は。

271 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 21:19:54 ID:wrARl3aq
愛してるよ系の悪役なんかそれの系統じゃね?
デューク・ペペみたいの。

272 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 21:46:35 ID:/5fpY/AK
整備員とのバカ一的やり取りと言うと、

「時間がない、出来るだけ急いでくれ」
「了解しやした。野郎ども!3分で仕上げるぞ!!」

とか

「明日までに修理しろ」
「無茶言わんで下さい、あっしらはメカマンで、魔法使いじゃないんだ」
(ボーナス・報酬をちらつかせて)「じゃあ、魔法を使え」
「……了解、使っちゃいましょう」

とか

パイロットに、
「てめぇ(パイロット)の怪我なんざ、ほっといても勝手に治るが、コイツはそうはいかねぇんだ!」

とか。

273 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 21:55:54 ID:Qg8igJAA
モノによるが、戦闘機なんかだとパイロットの養成の方が金がかかるぞ
戦闘機なら
『部品の換えはいくらでも効くがテメェの代えは簡単にはきかねぇんだよ』の方が自然

まぁ、自動車以下の操作難度ならそうなっちゃうかなー

274 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 22:05:02 ID:mdNXpZ67
ある日ついに無人戦闘機が開発されレイオフを通知されるパイロット。
技術者「もう戦場にいく必要なんて無いんだぞ!何が不満なんだ!」
パイロット「技術屋にはわかるまい!」

275 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 22:06:43 ID:pzHq8BC4
>『部品の換えはいくらでも効くがテメェの代えは簡単にはきかねぇんだよ』の方が自然

工業生産力がまともな間はそうも言ってられるんだが

276 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 22:11:01 ID:rRl3Yqh1
>>269 文春文庫の「シーファイター全艇発進」まじお勧め。シリーズものの第三巻だがここから前に戻っても可。
絶望と腐敗の底にある西アフリカを救済したいと心底思うが、
軍事的手段以外の手段を知らないため独裁者にならざるを得ない軍人の話。燃えるぜ。
これの次の巻に出て来るインドネシアの海賊王も、もう最高にいいぞ。

277 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 22:12:12 ID:y91hbwjp
んで、喜々として無人機大量投入して、熟練軍人丸ごと馘首。
人件費削るから当然年金も少ないし退職金もない。

その挙げ句、あっさりと敵に機械知性をのっとられて確実に滅亡への道を歩む人類www

無人機は局地戦には使えるけれど、意志決定を人間が握ってない点でどんなエラーが起きるか分からない。
プログラムを人間が組んでいる時点でどんな間違いも起きうるし、機械知性に組ませたら人間がチェックできない。

短編もので、機械知性体同士の戦闘になって人類つまはじき。
原始的なマシンに頼って細々と滅んでいく絶望の中で、無人戦闘機を導入することに賛成したやつらが次々と民衆に殺されていく。
こんな流れなら読んでみたいかな。

278 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 22:19:12 ID:Qg8igJAA
>275
あー、先進国準拠だとになっちまうなー

先進国でないとお前の代えになるガキなんかいくらでもいるんだよなパターンになるな
資金や物資はスポンサー持つなりなんなりあるだろうけどモラルは金では買えないのよー、と

279 :273:2007/06/24(日) 23:33:05 ID:/5fpY/AK
>>275>>278
まぁ、俺がイメージしてたのは、メカフェチで、機体に「ローラ」とか「ジェニファー」とか
勝手に名前付けて頬擦りしてるタイプだったんだが。

……書いてて、、PS初期のとあるSFRPGに登場したメカマンの名前が、

マルチニ=メカフェッチ(CV:石田彰)

だったのを思い出したw

280 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 23:39:01 ID:L7ohVB5A
現実の戦闘機がどんどん自動化させられてるから
そのうちパイロットは判断下すだけの存在になるだろうな。
重要なのは戦う意思だ!

281 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/24(日) 23:59:10 ID:pzHq8BC4
>重要なのは戦う意思だ!

現場の指揮官にしてみりゃ
何も言わずに言う事聞いてくれる機械的な兵士が一番ありがたいんだろうけど

282 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 00:02:25 ID:3Xk8+YHl
全て自分の思い通りに動くと、
負けたときに言い訳のしようが無くなって困るんじゃないかと

あ、技術士に文句言うのか
命令通り動かなかったといちゃもんつけて

283 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 00:06:37 ID:hA+YzJm5
なぜ整備士キャラを思い浮かべると、高確率でスパナを持ってるんだろう
ドライバーじゃ駄目なのか。ハンマーじゃ駄目なのか
実際、スパナを一番良く使うもん?

284 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 00:17:38 ID:bnvzH/c2
自動車とかだと駆動系周りだとスパナやらレンチやら使うケースが多くなると思う。
エンジンとかホイールとか強い力がかかるところではその手の工具がメインになる。

ドライバーで締め付けられるってことは逆に言うと手で回す程度のトルクがかかったら緩むってことだからな
そういうのは強い振動かかったりする駆動系では使わないはず。電装関係ではもちろんドライバーが主役だが

ハンマーは叩いて音響でひずみが無いか調べたりとか鉄板のゆがみを修正したりとか固着したボルトを緩めたりとか色々あるけど
レンチほど直接的には関係しないって感じなのではないだろうか

285 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 00:20:21 ID:hA+YzJm5
おお、なるほど

286 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 00:20:59 ID:p/cpfYj6
>>270の人は「下に死角があるんだよ!」とメカニックに怒鳴ってたな
人間の神話は「火=力」と「知」の神話に分けられる>会川昇の「ガンヘッド正伝」

人間から戦闘本能は消せないとわからない存在の馬鹿一

287 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 00:43:16 ID:HJgSO6dd
駆動系ならトルク、ラチェット、インパクト、モンキー(それぞれレンチの名称)あたり使うかな
フィクション世界の技術者になると何故か通常のスパナやレンチ一本で何から何まで整備してるが

288 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 06:55:27 ID:TydvRkn+
戦う整備士がレンチを武器にする展開は馬鹿一
そして相手がロボット系なら光の速さで解体する技を見せるのも馬鹿一


289 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 13:50:27 ID:dZqmKbax
>>288
唐突だがイイジマ作品のSF風味RPGの「アルシャーク」の仲間でレギュラーのメカニックのおっさんを思い出した。
スクラップさえあれば超兵器を生み出せるナンテコッタイな人で敵メカ相手に解体スキルで一撃死があった…はず。

290 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 14:09:27 ID:oawXXOmn
>>288
つ[ブーメランスパナ]

291 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 18:16:18 ID:uMC/738A
ガンダムのパロで整備士出身のパイロットが北斗神拳ばりに相手の機体の金属疲労
した所を突くとばらばらになるというのがあったな。

292 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 18:18:29 ID:uMC/738A
ガンダムのパロで、整備士出身のパイロットが、北斗神拳ばりに相手の
金属疲労した所を突くと、ばらばらになるというのがあったな。

293 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 18:33:18 ID:gCMP/zqU
普通にビームサーベルで突けよ、という突っ込みは無粋なのだろうな・・・俺はビームサーベルとビームソードの違いがよくわからないが。

294 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 19:22:13 ID:NpoZI/ZQ
銃夢で音速解体術とか使う奴がいたような
サイボーグを解体する格闘家みたいなの

295 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 19:51:24 ID:bpbEKxgA
抜骨術みたいだな

296 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 19:55:41 ID:bnvzH/c2
竜童のシグだな

297 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 20:15:14 ID:7xlkOKcP
三解のフェイスレスだな

ミサイル分解はやりすぎだと思ったが

298 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 20:19:32 ID:bnvzH/c2
そういえば肉屋の技能をフル活用して遺体隠蔽に使うバカ一

299 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 20:20:41 ID:HJgSO6dd
解体と言うと某金属サーガの賞金首とおっぱいリロード漫画を思い出す

300 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 20:30:46 ID:LJQFeKvR
>>298
>そういえば肉屋の技能をフル活用して遺体隠蔽に使うバカ一

「白糸バラシ」とか「地雷包丁」とかだったらイヤ展だなw
「白糸バラシ」はなぜか「ああっ女神さま」でも出てきた位だから知名度は高いんだろうけど

301 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 20:32:34 ID:zO5LUyhS
>>298
すまん。
技能を使わずともお肉の中におやいったいだれがきたのだろう。

302 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 20:37:32 ID:3bYyXGXP
ここは注文の多いインターネットですね。

303 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 20:38:38 ID:j2MjWnr/
>>287
それで"何とかなる"からだろう。

トルクレンチは締め付け力が決まっている部分に使うので、経験でカバー
ラチェットははめ込みにくかったりレンチを振れない場所に使うから、気の長さでカバー
インパクトはハンマーで殴って力いっぱい締め付けるために使うので、普通のレンチに
鉄パイプを差し込んでトルクを増やしてカバー
モンキーは頭の大きさが違うボルトでも1本で対応するためのものだから、
レンチの本数や工業規格(ボルトの大きさを少なく統一すればいい)でカバー

とか実際にもできるので、工事している人は腰に巻いてる太いベルトに刺さるだけの
本数の道具しか持って歩かないな(必要なときだけ工具箱を持って歩く)。
なので、そんなに不自然でもないんじゃないのかな。

304 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 20:41:09 ID:LJQFeKvR
中華料理の料理人が包丁一本で何でも作るようなもんか

305 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 21:25:54 ID:EpcixA9u
>293
バラした敵機を自軍の整備に使うんだよ!

306 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 21:28:51 ID:EpcixA9u
>303
メンテ屋1年生の俺でも、機械的トラブルなら症状を聞けば必要な工具だけ選別して持っていけるぜ?
まぁ、選り分け面倒でボックスごと持ってくが

307 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 21:34:27 ID:HJgSO6dd
電車のメンテ一年生だが、症状によっては営業線に先発が腰道具だけで行くってのはよくあるな。
それでも持ってるのは大抵モンキーだが・・・

実際同じような規格のボルトだけで組める機械ってのはあまり知らん

308 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 21:56:36 ID:1h+ZqXiE
ミリとインチ混在はマジ勘弁。
規格違いでトラブルのバカ一リアルで発生したし、
よりにもよって宇宙機で。

309 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 22:02:34 ID:baQKdJAS
プラスドライバーがないと分解できない兵器とかマジ勘弁。
コインでネジが回せるハチヨンが神からの賜り物のように思えたぜ。

310 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 22:11:43 ID:LJQFeKvR
>>309
そういや藤子Fの作中作で無意味に巨大なスターデストロイヤーもどきの端っこにある
故障箇所に営繕担当の兵士が死ぬ思いでたどり着いたが、工具箱にドライバーを入れてくるのを
忘れていた事に気が付き絶望すると言う展開があったな

311 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 22:13:55 ID:uMC/738A
くそっ、起爆装置にとヘックスローブネジを使ってやがる。
どらえもーん、ちゃらららったらーん
はい、スイスアーミーナイフ

312 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 22:30:46 ID:bnvzH/c2
一見ネジの頭なのに全て鉄板の表面に掘り込んであるダミーで、
実は全部精巧に溶接して固定されている嫌がらせな起爆装置とか

イヤ展だな

313 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 22:33:43 ID:hQPBth0R
モノと用途にもよるが
分解できないように厄介なネジをわざと使ってるって場合の方が多いと思うんだが

314 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 23:42:10 ID:baQKdJAS
>>310
同僚が似たような目に遭ってマジ泣きしているのを見た事がある。
あれは端から見てるとギャグ展だが、
その人物の心情描写すると途端に鬱展だな。

>>313
いやいや。
歩兵が自分で分解整備する前提の兵器でそれは嫌がらせとしか思えんぜ。

315 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/25(月) 23:55:49 ID:7xlkOKcP
>314
マジ泣きってどういう状況?

316 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 00:02:38 ID:bnvzH/c2
A.前の現場で使用頻度の高いドライバーを置いてきた。
B.前の現場で部材を使い切っていた
C.部品を頼んでから到着するまで二時間かかる
D.あと一時間でなおらないと翌朝7時に再対応
といったものが複合的にからみあってマジ泣きに

ほかにも一杯あるでよ

317 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 00:05:20 ID:PSi4InfH
>>315
簡単に纏めるとこういうことだな。
・とある重要な検閲がありました。
・彼は車両関係の検閲を受けました。
・使用頻度は少ないけれどとても大事な工具を一個忘れました。
・連隊長に叱られました。
・中隊長に叱られました。
・班長に叱られました。
・連帯責任でとばっちりを受けた連中にボロクソに罵られました。
・膝抱えてすすり泣いてました。

318 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 00:06:55 ID:syYQngOG
>308
国際単位系も使えない馬鹿を採用するべきじゃないな。
マジ洒落にならねえ。

319 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 00:08:54 ID:PSi4InfH
ちょっと訂正。

簡単に纏めるとこういうことだな。
・とある重要な検閲がありました。
・彼は車両関係の検閲を受けました。
・彼は検閲までの間、ミスをしないように一生懸命練習しました。
・検閲の日がやってきました。
・何と彼は使用頻度は少ないけれどとても大事な工具を一個忘れてしまいました。
・連隊長に「連隊の恥晒しめ(意訳)」と叱られました。
・中隊長に「首括って死ね糞が(意訳)」と叱られました。
・班長に「とっとやめろ能無しの屑(意訳)」と叱られました。
・連帯責任でとばっちりを受けた連中に
 「もうマジでいなくなってくんね?(意訳)」とボロクソに罵られました。
・隅っこで膝抱えてすすり泣いてました。

320 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 00:09:14 ID:kvlR6W5K
何気にPCの中ではインチネジとミリネジの混在が当たり前になっているんだよな
HDD以外のドライブはミリネジなのにその他は全部インチネジだったりとか

最近のメーカー製は知らんが昔はPC98でさえそうだったような気がする

321 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 00:15:01 ID:X620a7Vu
>317,319
なるほどどうも。

>320
通称インチキネジだな。

322 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 00:57:47 ID:+9J+I+Pi
多分分解不能化してあるってのは兵器じゃなくてゲーム機とかだろう
ゲームボーイ初期の六角形の頭のネジとか何で開けるんだよと
あれは専門家か趣味人じゃないと多分開けられん、というか機材がない

「な、何であれを開けられたんだ!あんな工具持ってるプロがいるなんて聞いてないぞ!」
「いや私、趣味でそういう道具を持ってましてね」
頭抱えたくなるだろーなー

323 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 01:03:36 ID:wP1qsXy8
そういえば、時限爆弾の解体で「ちくしょう!このネジに合ったドライバーがねぇ!!」
てな展開を見たこと無いなぁ
光センサーやそんな技巧に凝るよりこの方が有効なんじゃね?

324 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 01:24:53 ID:kvlR6W5K
>322
秋葉原なら普通に売ってる
携帯を分解するのに使うY字頭のもある

あと元に戻す事を考えないならドリルで頭を削り取った方が早い

325 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 01:39:02 ID:k6an1AsE
ここは意外とボルト&ナットガイなインターネットですねw

機械系のミスって些細なミスが取り返しがつかない結果を生むんだよな。
祈ろうが、泣こうが、後悔しようが、絶対的に救いがない。

ところで最近は波形のラチェット、メガネが増えて、個人的にもあれはスゴイ発明だと思うけど、
やっぱりアレは特許上アニメや映像にはまだ登場できんよなぁきっと。
未来の六角用工具は皆アレになるような気がするんだが。


326 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 04:48:20 ID:oDnJoOHZ
>>319
後支整火車かなんかの人?ごくろうさまです

327 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 06:57:35 ID:3leQ0vFX
>機械系のミスって些細なミスが取り返しがつかない結果を生むんだよな。

身近な絶望「つぶれた螺子頭」

328 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 11:24:09 ID:PUCk3mDi
つミ【潰れても居ないのに、ミリとインチを間違えた訳じゃないのに穴に嵌らない、中国製のネジ】

PC自作していると、こういう物は日本製が最高だって身に染みて判るぜ。

329 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 11:50:39 ID:Li0BlZOG
馬鹿な!寸分違わないだとぉぉ!!?
がリアルで通じた日本スゲー。

過去の話になりつつあるけどな。

330 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 11:58:18 ID:IuYqPqLI
勝手に分解とかされないようにわざと規格などに当てはまらないネジを・・・・・

すいません,嘘です。ごめんなさい。

331 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 12:29:31 ID:UlOIpNXP
アメリカインチネジ(ユニファイネジ)とイギリスインチネジ(ウイットウォースネジ)の指定を忘れてるんじゃないのか

332 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 12:39:45 ID:Dry1Lyue
日本のネジ、その他の精度は異常

NASAが衛星用のベアリングを探してたが国内には精度を満たした製品が無い
仕方なしに国外の製品を調べ始める
一番精密なのは日本製ベアリング(ビデオデッキ用)


333 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 13:13:48 ID:7XtiT9kS
職人のこだわりは日本の心だからな……

334 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 14:29:48 ID:vZetzMwp
ああ、なにしろエジソンが白熱球のフィラメントを探した時、
一番よかったのが日本の京都の竹を炭化させたものだったというくらいだからな。

335 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 15:01:02 ID:YjGUxBf1
NASAが衛星用のベアリングを探してたが国内には精度を満たした製品が無い
仕方なしに国外の製品を調べ始める
一番精密なのは日本製ベアリング(ミニ四駆用)
だったら嫌だ

336 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 16:07:10 ID:LCiF8M+6
椎名高志か能田達規あたりが実際にやりそうなネタだなw

337 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 16:55:33 ID:wisVQmOp
>>333
こだわりの力作はピーキーが仕様
これこそ馬鹿一

338 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 19:21:56 ID:fkqhF3Az
あんま関係ないがバーチャロンには高性能なのに企業間の政治の都合で専門の整備員を派遣出来なくて実戦で活躍出来なかったという設定のロボがいたなあ。

339 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 19:28:49 ID:X620a7Vu
ライデン?シュタインボック?

340 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/26(火) 19:47:38 ID:r5CtQ+WO
ライデンは高コストと部品の調達が不可能だったので、初期ロット以外は量産できなかっただけだ

341 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 20:40:04 ID:oUG3NLrK
けど、製造コストが掛かりすぎて量産に耐えないって設計段階で分からないもんだろうか?

342 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 20:46:26 ID:wP1qsXy8
マトモな設計屋なら最初から部品の選定もそれなりに考えるもんだが
(後で生産や管理の人になんか言われるのもいやだし)
マトモでない設計屋、あるいはマトモでない仕事場の環境でなら十分ありえる話

343 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 21:00:37 ID:v3YlSXOj
「最も整備頻度の高い物を取り外すのに苦労する場所に付けるんじゃねぇ!」

机上と現場の違いと言うか馬鹿一と言うか実体験だから困る

344 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/26(火) 21:01:02 ID:015HLV4u
上層部が予算もないくせに無茶なスペックを要求してきたりな。
その皺寄せでカタログ通りの性能を出すと壊れる欠陥機に。

345 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 21:07:28 ID:Azj7Gjre
スズキのオフロードのエアエレメントの取り外しにくさは異常

346 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 21:09:34 ID:PSi4InfH
野外炊具1号の不具合の多さは異常。

って友達が言ってた。

347 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 21:15:12 ID:X620a7Vu
セガサターンのパワーメモリーの刺さりにくさは異常

348 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 21:17:35 ID:d4yH26AH
>340
ライデン1機リバコンするコストで、テムジン十数機とか、山のような数のベルグドルをリバコン出来るからな

349 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 21:26:48 ID:GG43h6Rn
>>340

二世代ライデンは当時最高の技術で開発されたが開発メーカー(デッドリーダッドリー)が親会社(フレッシュリフォー)に嫌われたために
文字通り会社を破壊されてしまい、新世代製品にありがちな現場でのマシントラブルをメーカーのサポートができなくて
現場の整備員が苦労してノウハウをデータ化しても、開発メーカーも技術者たちもちりじりになってるから
それをもとに機能をアップデートできず、結果一部の金持ち部隊だけが使用できる高級機体という設定だったはず。
ちなみにバーチャロンの世界ではVRはデータとエネルギーでできてるから機体の細かいアップデートを頻繁におこなうのが普通なので
戦争中に機体をアップデートできない機体は独自に改良できる技術と資産を持たない部隊には役立たずになる。
ちなみに二世代テムジンはA型からJ型まであり、A型(本来の能力の6割しか出せない)とF型(5.2)G型(5.4以降、普通に高性能機)J型(フォース、地球じゃ最強)
がゲームに出てきてる。設定上はA型とJ型は1990年初期のPCと2000年代の最新PCなみの性能差がある。

350 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 21:39:12 ID:oUG3NLrK
>>345-347

そういう扱いにくいパーツを荒っぽく短気な奴が無理やり取り外したり、嵌め込んだりしようとして
壊してしまい「あ〜あ、壊しちゃった」「ど〜すんだよ」「知〜らない」と責められてぶち切れ、
同じようにぶち切れた修理担当者と大喧嘩するのが馬鹿一

351 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 21:44:50 ID:PSi4InfH
>>350
適当に済ませちゃったせいで動作不良起こして大惨事というのもあるぜ。

A「あれ、何かここの金具上手くハマってなくね?」
B「あー、そだな。どうするよ?」
C「大丈夫だろ、このくらいなら。動く動く」
A、B「そだね」
C「じゃ、ポチっとな」

一時間後

上官「飯が炊けてねえじゃねえか!
   てめえら何やってんだゴルァ!!」

352 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 22:41:51 ID:oUG3NLrK
>>351
「よしゃ、修理完了!」
「あれ〜?なんか部品が余っちゃったぞ?」
「とりあえず、動かしてみよ」
「ほうじゃほうじゃ、動かしてみよ」
ゴトゴトゴト(明らかに変な作動音)
「おう、動く動く」
「これだけ動けば十分じゃ」

十分後に大惨事

こういう展開ですか?

353 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 22:58:18 ID:aRNWg2Zd
逆に
「ちょっとこれ、変な音するんですけど」
「十分飛べる!」
「いやでもあの」
「5分で片つけて来い!行け!」

354 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 23:03:13 ID:PSi4InfH
>>352
いや、普通に整備不足。修理とかそんなんじゃなくて。
整備が不充分なのにろくに点検もしないでやってたから、あいつら。

お前さんが言う感じのなら、こんなのだな。

某機関銃の実弾射撃中に突然停まる。
馬鹿が適当に故障排除。
再度発射。
暴発
馬鹿の掌あぼーん。
故障排除は丁寧に。

という笑い話を兼ねた教訓話なんだが、
問題なのはこの話をしてくれた助教の掌にえぐい古傷があるってことだ。

355 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 23:04:33 ID:oUG3NLrK
>>353
「いやしかしやっぱり音が変(ry」
「男が細かいことを言うな」「なせばなる」
「いや、無理やりキャノピー閉めないd」
「頑張れ日本男児!」「それじゃカタパルトに乗っけてゴー!」
スドドドdボッボボボボボッ……ボフッ!
「あっあああああああっ!」
「落ちたか」「まあ、無理も無い」

356 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 23:08:34 ID:sTICfXfy
>>354
「昔、こんなバカがいてな……」
系の説教・教訓話に出てくる“バカ”は、語り手本人。

と言う、リアルバカ一ですか?

357 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 23:24:24 ID:bbTHGcPr
>>356
しかし、「馬鹿な(愚かな)事」やっちゃったパターンは嫌展じゃねえのかw

358 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 23:28:27 ID:oUG3NLrK
「してはいけない事」を教えるためにその結果というか報いを見せるのは馬鹿一だろ?
牛又のおっちゃんが不義密通中の弟弟子に「虎眼先生の機嫌を損ねるとこうなるよ〜ん」と
裂けた口を見せてくれたり

359 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/26(火) 23:48:38 ID:qr9qxqmB
>「してはいけない事」を教えるためにその結果というか報いを見せるのは馬鹿一だろ?
新年挨拶に来たかつての悪餓鬼(暴走族)2名と酒盛り→二次会だ!→
三人とも酒が入った状態で自家用車に乗って(ハンドル教え子)飲み屋へ→
逆走+速度違反→ パ ト カ ー に正面衝突→一応全員無事だった
→ちろん無事だった御巡りさんが3人仲良く現行犯逮捕

(匿名)先生テラバカスwww

360 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 00:11:28 ID:3HQZPWBI
笑い話で済んでよかったな。

361 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 00:55:34 ID:zQqwVyLM
>「してはいけない事」を教えるために、その結果というか報いを見せる

例示としては、某魔砲少女(19歳)が記憶に新しいわけだが(w

362 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 01:11:03 ID:ibmxMNZw
アレは確か
「キミの持つポテンシャルを最大限引き出せたらあんなすっごい事も出来るんだよ!」
という事を伝えたかったってフォローが入ったんじゃないか?

363 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 01:14:18 ID:VTCYVNLD
>>362
このようにして白い悪魔の伝説は広がっていくのです。

364 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 01:59:47 ID:bsHTwhoH
何が何だかよーわからんわ

状況を知らない人間が想像不能な情報を解釈すると
たいていは「わけの分からない、または全く別の」ものになるバカ一

スパイ風の男A『「クリムゾン」がまた「やった」らしい』
スパイ風の男B『いつもどおりのやり口で、だったな…』
A『何で奴はあの方法でばかり…』
B『相手の屈服と屈辱を望むから、だろう。でなければ毎回あんな…』

横で聞いていたオタ(…クリムゾンコミックス?) ※くやしい…ビクンビクンで検索

実際はイランゲリラもビックリの
拷問殺人大好きな元特殊部隊員について語っていたりするという

365 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 02:04:44 ID:tMOIpb4F
>>342
Dr.ワイリー「呼んだ?」

366 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 12:01:45 ID:mPlF+Dg9
>>364
日本に招待された外人さんが刺身を食べる羽目になって非常に
恐れおののいているので、どんな物を想像しているのか聞いたところ
「生の魚を食べる」という事で半漁人か虎眼先生みたいに魚を丸ごと咥えて
ボリボリ齧るのを想像していたという話を思い出した。

367 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 14:05:52 ID:G1r0hwYW
そういや、外国って牛とか馬とかを生で食ったりするん?

368 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 14:32:40 ID:3XCZaLcv
牛馬はともかく羊やアザラシは生で喰うだろ。
植物を食う習慣のない所ならビタミンの供給は生肉に頼るしかない。








あと>247は「消滅の光輪」か。「引き潮のとき」は探してるんだが未だに見つからねえ。

369 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 19:36:50 ID:WZx+QaTd
>>366 で、いざ食ってみたらあまりの美味に病み付きになり、日本にいる間中刺身はじめ魚料理食い続けて、
国へ帰って意気揚々魚屋に行ったら、扱いが悪くて食えたもんじゃない魚ばっかり売っててorz…が馬鹿一だよな?

370 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 20:23:20 ID:6IzwaVkg
冷凍マグロぶん投げて遊んでるのに、日本に漁獲量制限かけるとかありえないよな。

371 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 20:59:24 ID:EB3K8cnS
意味も無く冷凍された魔王ってどうだろう?
俺は冷凍されるのが趣味なんだ!とか言って

372 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 21:06:15 ID:9mA0u0/T
封印された魔王や怪物は馬鹿一だし、その亜種としての氷漬けってのもけっこう見るな。
趣味で氷漬けにされている奴は見たこと無いが


373 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 21:07:39 ID:EAFG4fwE
逃避先としての冷凍(永久氷壁とか)なら、それなりにありそうな気がする。
これは趣味ってより都合だけどさ。

374 :ライトノベル板自治会公民館にてローカルルール変更議論中:2007/06/27(水) 21:11:03 ID:JT1PjAzI
周囲を氷漬けにするのが趣味の氷の魔物なら結構いるな。

375 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 21:16:15 ID:9mA0u0/T
>>374
ウイングマンに出てきたあいつはエロかったなあw

376 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 21:23:56 ID:c/fDwOIn
エロのお約束と言えば、
着替えにばったり<お風呂にばったり<トイレにばったり
の順にエロゲ色というか変態色が強くなってくな

377 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 21:25:32 ID:6IzwaVkg
ただ、どれが一番ありえるかったらトイレだよな。

378 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 21:30:53 ID:41951xSo
>>376
弟(学生)が糞ひり出した瞬間にドアを開けた俺は嫌展界の住人ですか?

379 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 21:31:01 ID:/q4KU/7i
トイレでばったりはたいていする前か小だな。
大真っ最中のヒロインとばったりというのはエロマンガくらいにしかなさそう。

380 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 21:39:08 ID:DNPFyKia
しまった整備ネタに乗り遅れた
亀だがレンチ一本ネタでフィアットが出てこなかったのが納得いかないな
※フィアット500はボルトのほとんどが13ミリで統一されてるのでガチでスパナ一本整備とかできる

381 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 22:00:04 ID:NYbJGc+a
フィアット500というとルパンか
あれから生まれた馬鹿一も結構あるんだろうな

382 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 22:06:25 ID:9mA0u0/T
>>379
君はどおくまんの「暴力大将」を読むべきだ

383 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 22:08:48 ID:gYCq7+2Q
>>381
「羊の皮を被った狼」ってヤツか?

または「ぐいっとレバーを引くとガバッと開いた下からゴツイ強力メカ(ブースター可)が」ってヤツとか?

384 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 22:12:07 ID:9mA0u0/T
>>376
肝心な「ひとりエッチの最中にばったり」が抜けている
相手が男だったらイヤ展以外の何物でもないし、ましてや見られる側が「自分」だったら(ry

385 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 22:15:20 ID:aGiUri4y
>>374
そういうフェチの読者もな

俺?、俺は洗脳フェチだぞ?

386 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 22:53:18 ID:Xb3dpmwC
>>384
それはエロ漫画のバカい……ごめん帰る

387 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 22:59:48 ID:1SI0xRmz
「思いやりがあり、周囲から慕われる性格」「厳しいが、包容力のある姉のような存在」
こんな設定の奴等しか存在しない、身の毛もよだつ悪夢の世界。

388 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 23:08:20 ID:6IzwaVkg
厳しいけど包容力のある姉のような存在の男の先輩とかありそうじゃね?
ガンガン言うけど、少し置いて冷静になってからあーどうしようみたいな。

389 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 23:10:29 ID:9mA0u0/T
優しく嗜めるのがお姉さん
言っても分からなきゃ身体に教えてくれるのがお兄さん

だと思っていたが

最近はお姉さんでも言って分からなきゃ身体に教えてくれるらしい

390 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 23:14:41 ID:bsHTwhoH
男だとちょいとマヌケというかイヤ展風味になりかねん

というか相手を発言で傷付ける覚悟の量が足りてないから
かなりのアホに見えかねない可能性も

391 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 23:30:35 ID:9mA0u0/T
身体に教え込んでから言葉で教え諭すってのはイヤ展だろうか?馬鹿一だろうか?

392 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 23:36:18 ID:1SI0xRmz
>>391
「平和主義者クラッシュ」を使う王子様を思い出した。

393 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 23:45:01 ID:3HQZPWBI
「まず撃って、それから説得」ってやつか

394 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 23:52:05 ID:UkpQINCv
「まず撃ってから警告する」じゃなかったっけ。

395 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 23:53:47 ID:KRLxN87F
俺が卒業した中学はものっそい荒れてて
教師のトラブル対処はマジで
「とりあえずその場にいる連中を一発ずつ殴って、それから事情を聞いて説教」だった。
今だったらPTAとマスコミと教育委員会が卒倒しかねんな。

396 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/27(水) 23:54:39 ID:lmCg48Q6
「まず臓物をぶちまけて、それから怒る」ってのだろ

397 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 01:22:26 ID:oea7IWmZ
>>371
全能に近い能力と、永遠に近い生命を持ってる場合、ありうるな。ヒマだから暫らく停止。
暫らくぶり(千年単位)に動き出して、面白そうなものがあったらどっちらかして、飽きたらまた停止。

398 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 01:40:37 ID:Cx+FtGwg
積みゲー感覚か

399 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 01:41:23 ID:DqOs+gqr
そして偶然現代に活動再開して
主人公と共に世界再征服の下調べ(実体は散歩)へ繰り出したり
現世の情報収集(実体はマンガ読み散らかし)したりするんですね?

400 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 04:06:45 ID:ESxGQ7Pp
でもさ、それだと魔王を魔王たらしめてるものって何よって事にならん?
統治してるわけでも、君臨してるわけでも、力で支配してるわけでもないだろうし。

401 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 05:20:31 ID:oea7IWmZ
魔王の定義いわれてもなぁ
馬乗ってる親子の子供の方にしか見えなくてその命を奪うのも魔王だしなぁ
そもそもリアルでいう魔王にも明確な定義はないだろうし。

>>371の場合は圧倒的な力と世界に対してプラスじゃない影響力故じゃないか?
破壊神とか呼ばれるかもしれんが。

402 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 07:57:57 ID:HBmzmVsf
>>399

さらに「食糧事情調査」と称してファーストフードやスイーツのお店をハシゴするのを忘れてはいけない。
「こんな美味しい物○千年前は無かったの!」とお眼眼キラキラな魔王様
ちなみに払いは訳も分からないまま(何だよこの娘?!)とつき合わされている主人公の財布頼みです

403 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 09:52:02 ID:iW6UHDgg
>393-394
警告と同時にぶっ放す捕縛隊員もいたな

404 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 12:40:58 ID:H9zd9D1p
ぶっ殺してから事情を制作する人もいたなぁ。

405 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 12:55:37 ID:hpZFa2oN
射殺してから尋問せよと薦めるコンピューター様もいるな

406 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 13:01:26 ID:E2Hn5hBt
>405
正しいトラブルシューターの心得ですね、市民。

407 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 14:54:21 ID:7XIKLWk8
>>371
厳密には氷ではなかったが、
不治の病を患った美女が
美しい最後を遂げるために自分で結晶漬けになるってのを最近読んだ

408 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 15:08:40 ID:WViCofvf
>>407
ある意味正しい選択だなw
誰かが未来見つけてくれた場合その病気が治るかもしれん

409 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 15:22:56 ID:TQVLAd9J
魔王化した少年と彼をこよなく愛する勇者(♂)が氷漬けで封印されて終わるリプレイなら知ってる

410 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 15:52:50 ID:9GHZThnE
ショタ魔王とショタコン勇者か

別にそれでもいいじゃないかと思えた俺はどうにかしてるのか

411 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 16:03:37 ID:XzeHYU2/
>>409
空砦で出番あるかな? あのシリーズ、インフレが激しいからなぁ。

412 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 16:38:29 ID:Sd9yrLGM
最近は、魔王より人間が悪役な話が多いからなあ。
この前買ったシャイナダルクもそんなんだったか。

413 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 18:07:57 ID:Mq5OmQ+U
>>407
上遠野の『海賊島事件』だったっけ?

414 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 18:16:07 ID:ogAMgrl9
>>325
波形のラチェットってどんなのですか?
見たことがないので気になります。

415 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 18:56:38 ID:AFmKWWr+
こんなんだろ
http://www.ktc-tool.co.jp/shop/A275/sTqsEF1mr/syolist/832


416 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 20:25:21 ID:Kf/kSGsf
せっかく、一生懸命に雰囲気をそっちへ持ってゆこうとしている方がいらっしゃる様なので。

「まずぶっとばす! 話はそれから聞いてやるの」

と堂々と主張して本当にそうした、当時9歳の魔導師さんを思い出した。「白い悪魔」の二つ名は伊達じゃないぜホント。

417 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 21:07:43 ID:iW6UHDgg
>せっかく、一生懸命に雰囲気をそっちへ持ってゆこうとしている方がいらっしゃる様なので
おまえの妄想じゃないの?別に二つの話題が同時進行することなんざ珍しくないだろうよ

418 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 21:13:43 ID:rOhuuqc+
もめあいはどーでもいいので、2つのものが平行してるバカ一でも

「ラチェット&クランク」ってゲームの名前であるが、こういう2つ名って結構あるよな
氷炎将軍フレイザード、白と黒の兄弟、風神・雷神、光と水のダフネ…

「最後の関係ねーよ!」って言われそうだが、対じゃなくて関連性の2つ名もあるよな
爆炎とか雷電とか氷雪の〜みたいな。森と地の王みたいな感じもある

現代風なのだとどんなん有るだろうね。やっぱ電子部品とかプログラム関連になるんかね

419 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 21:18:30 ID:rOhuuqc+
ああ、名前探しじゃなくて展開で言うと
この手の二つ名って組み合わせの異様さも一つのネタだよね

「俺は牛馬の○○!」「単なる働き者?」
「私は漆黒の闇!」「闇と黒の違いは?」「いやそれは透明と無色の違いがあって…」
「我輩こそが世紀末の救世主なのだ!」「昨日生まれた老人が〜」
「これが能力『ビバ・ノウレッジ』だ!」「ビバはイタリア語でノウレッジは英語だ!」

420 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 21:35:09 ID:AAdeLfNW
メインフレーマーの竜!コボラーの龍! 時代に逆らうダブルドラゴン見参!
親指シフトの(ryとか 風来の三四郎&陰形の桐とか
ダメだ……救いようのない人たちしか想像出来ない

421 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 21:48:06 ID:DA9Oickh
ゼロの使い魔の二つ名ってシンプルの物が多いけど、被るヤツはいないのかな

422 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 21:55:59 ID:Mq5OmQ+U
>>421
被ったら二つ名を賭してデスマッチ。

423 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:03:40 ID:iW6UHDgg
ジオブリであったな、得物が被ったらデスマッチってのが
アノ世界観だとソレこそメジャーっていうか人気のある銃が二つ名のヤツほど強いんだろうなぁ
ルガーの竜とかトカレフの柾とか

そしてカブリ名前といえばブラックノワール様、黒過ぎ

424 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:06:03 ID:q7Mh6I/o
二つ名と言えばラグナロクの傭兵たち。個人的には光刃のアグナルが好きだ。
リロイとの戦いも負けたのにかっこよかったし。傭兵最強の男は二つ名がない、
理由も特徴もない、ただの最強っていうのもバカ一だったな。

さて、続きはいつ出ることやら。

425 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:07:20 ID:Sqs/JAgi
二つ名、通り名、あだ名…呼び方は色々だが共通しているのはただ一つ
最近は自己申告制になっているという事だ

フィクションならいいけど、リアルでやられるとこれほどウザい物も無いんだよなw

426 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:07:38 ID:Cx+FtGwg
>423
スターレス・アンド・バイブルブラックとどっちが黒いかな
まあこっちは洋楽ネタだが

427 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:11:59 ID:Sd9yrLGM
>>421
漢字二文字(=最大で二単語の組み合わせ)だもんな。
ハルケギニアの文字は表音文字のようだから、実際どういう風に聞こえるんだろうか。
昔幻想水滸伝の英語版が出たとき、「青雷」が「ブルーライトニング」と訳されてファンの間でネタにされたことを思い出すな‥‥‥。

>>422
その世界観だと、強い奴ほど単純な二つ名を付けるようになりそうだな。
実力者ほど肩書きが短いってのは、ヤクザのリアル展だが。

428 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:15:59 ID:J6OzyvN6
>>423 流石にロングトムの辰(だっけ?)ばかりは被らないだろうな…

つか、アレの使い道ってどうなのよ。抗争で使うにはちとでかいぞ。

429 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:16:03 ID:O7ni24e2
指名手配書を配る側が暇つぶしに付けてたりして

「こいつはフル●ンのジョン、こいつはゲリ●ンのメアリー…」
「こいつはどうする?」
「う〜ん、包●のマイクでいーや」

430 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:19:26 ID:Sd9yrLGM
>>423
南部十四年式が最弱だな。間違いない。

>>425
最近のリアル展だと、マスコミが付けるというのがある。
本人迷惑してるあたりが嫌展。

431 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:20:37 ID:Sqs/JAgi
>>429
それはアレか、手配書の名前を見た犯人が「自分はそんな人間と違う!」と
ノコノコとクレームを付けに出て来る事を狙った作戦なのか?

432 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:22:55 ID:Sqs/JAgi
>>430
>最近のリアル展だと、マスコミが付けるというのがある。

スポーツ新聞(特に放置系)なんかはそういうのが大好きだな
オリジナリティがまるっきり無く、二番煎じばかりなのが情けないが


433 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:29:14 ID:AAdeLfNW
>>429
なんだそのエロ紫特急は

434 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:45:48 ID:J6OzyvN6
>>430 九四式拳銃って更なる劣化バージョンもあるでよ。それはともかく、最弱はリベレーターと違うか。


435 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 22:48:53 ID:Zd1gbGTQ
>434
製造個数を製造期間で割った時の瞬間製造個数(個数/sec)とかなら結構強いかも知れん

そんな強さに何の意味があるのかは俺も知らない

436 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 23:42:19 ID:vf3faWC2
通り名と言うと禁書目録じゃ魔術師が自分で魔術名を付けるが
被った時の防止用に数字を後に入れてるな。

437 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/28(木) 23:58:53 ID:rOhuuqc+
>>421
正統派のバカ一としては、師匠や恩人の名を継ぐとかあるな
「奴と同じ名?」「私の師匠だっ!」
逆行って押し付けられた展開が『今日からヒットマン』という漫画の冒頭の流れにある
「今日からお前は殺し屋『二丁』の二代目だ」「ェエエェエエエ」

438 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 00:08:07 ID:DAwt/kbS
ゲームだが「俺の屍を越えていけ」では、術名の多くが神の名を冠してる
防御上げの「石猿」とかは割りとそれっぽいんだが、回復技「円子」とかは
本体の神様の姿(地蔵頭の女神)を知ってると妙にありがたい気持ちになる

昔軍艦の命名基準についての本で「外国ではジャンヌ・ダルクがあるが
日本で巴御前って付けたら笑ってしまって仕事にならない」ってのがあったな…

外国風のゲームだと「ヴァルキリースラッシュ(戦乙女斬り)」とかになるんだろか
「トールハンマー(雷神槌)」とかは普通にカッコ良いが

439 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 00:41:28 ID:2+zHh7/v
俺、巴御前って名前の戦艦があったら海自に移るよ。
「しらね」みたいな気の抜けた奴よりよっぽどいい。

440 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 00:48:48 ID:tW4X/Odr
>>437
「バカめ、俺はここだ」
「グフッな、なぜだ!あの場の2丁拳銃の使い手には皆殺した筈なのに…」
「…俺は名こそ、師匠の二つ名を継いで二丁だが、使うのは一丁でね」
「さ、詐欺だ…」

名前は継いだものの、実態は継いでいないという嫌展

441 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 00:56:07 ID:DAwt/kbS
そのレスは漫画本編を読んだ上でのネタかな?
知らずに思いついたなら…作者のネタ出し担当ができるなw

442 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 01:07:21 ID:tW4X/Odr
あれ、マジなの!?w

443 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 01:19:15 ID:DAwt/kbS
ちょっとネタバレになるがある意味似てるかも

(二丁ってのは股間のアレと一丁の銃で二丁…右手の銃に撃つ気配は)

ガゥウーン
「ぐふぁっ!ひ、卑怯な…」
左ポケットからたなびく硝煙

444 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 01:30:49 ID:DAwt/kbS
書いてなかったが、実は師匠から継いだものとかではないが
名前継いでるけど実態はまるで違うギャップ展開は多い

逆に名前の意味を勘違いする系の展開もあるな
「俺の『ジャック』ってあだ名はそういう意味じゃねえんだよ」

このあと待ってる展開

1切り裂きジャック風に切り刻み狂
2ジャック・ハンマー風にマックシング
3ジャックと豆の木よろしく斧を振り回してくる

445 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 01:33:56 ID:dgbZaEQ8
4 バネ足ジャック

446 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 01:53:28 ID:tW4X/Odr
二つ名とのギャップってのはバカ一ってわけか。

とあるバー
「なあ、マスター。アンタが知ってるってのは分かってるんだ。教えてくれよ」
「アンタだってここで騒がれちゃ都合が悪いんだろ?」

「…キティと飲み比べて勝ったら教えてやる…。負けたら大人しく出て行くんだぞ」

(キティ?女が相手なら楽勝だぜw)「いいとも、じゃあキティちゃんとやらと勝負しようじゃないか」

「をう、いいごんじょうだ。おれざまがキティだぁ」モヒカン頭のデカマッチョ登場

「……アイツのどこがキティなんだ?おい」

「アイツのモヒカン頭の横っちょに猫のキャラクターの刺青があんだろ、あの猫がキティってんだよ。それでキティだ」

447 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 02:01:07 ID:LMKJOCke
アメリカ入植時に全滅させられた悲劇の民族なのに全く関係ないところで
雑魚の悪役の代名詞にされる悲劇

448 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 02:01:59 ID:h6BQESSr
>>426
レベリオン?
レベリオンじゃないか!

449 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 02:34:27 ID:DAwt/kbS
逆に二つ名の謂れを証明する展開もバカ一だな

「どこが『光速の騎士』だって?坊主」
「何だこの騾馬!それでも騎士かよ!」
「全身鎧なんぞ十万年はええんだよ。それで逃げられると思ったか」

「なぁ、あの妙な模様何だ?教会の壁みたいな掘り込みだが」
「こいつら教会騎士団なんだよ。ガキ用のオーダーメイドでこの細工ならたか く」

「別に足や馬が速いわけじゃないんだけどなぁ」

少年が呟き終わった瞬間、相手の言葉が終わる前に全員の首から血が噴出す

「人間に貴賎があるかは知らないけど、不潔な人って血に病気多いからねぇ
 病魔避けと血受けの鎧なんてゾッとしないけどさ」

首無し死体が倒れる前に、荷物入れから血拭い用の赤黒い布を取り出す少年

450 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 02:42:40 ID:DAwt/kbS
>>446
昔のアメリカ映画とかでのバカ一っぽいなぁ
>>447
「こいつが米軍の切り札、ロングボウ・アパッチだ!」
「ガラガラ蛇(サイドワインダー)はしつこいんだぜ!」

そういや二つ名が異様に長いキャラっているよね

お互いの本名は出さないで呼び合うギルドにて
「光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女騎士さーん」
「光速の」
「私の事はこれから『ライトニング』とだけ呼んで…お願い」
「え?でもライトニングは他にも10人くらい居ますよ光速の異名を」
「じゃあ今度からジュゲムで通す!」

451 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 10:29:05 ID:EBRufTgS
通り名系バカ一。

ちょっとした偶然で、その通り名で知られる人物と誤解されてしまう。

「ミスター○○ですか?」
「そうだが、なにか?」

○○=「××」(通り名)の偽名。

(誤解を解こうとして)起こしたアクションが、不幸な偶然(笑)により、その誤解を
助長させる結果に。

テレビで見てた刑事ドラマの真似をして、窓に向かって拳銃を撃つポーズ。

「『お前たちが覗き見しているのはわかっているぞ』と言う警告のつもりか……」


452 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 17:46:00 ID:0KU/XGpI
>>451
>テレビで見てた刑事ドラマの真似をして、窓に向かって拳銃を撃つポーズ。
>↓
>「『お前たちが覗き見しているのはわかっているぞ』と言う警告のつもりか……」

隠れて見ている側が離れた位置の相手がこっちの方を見ただけでも
「やばい!気付かれたか?!」となってしまうのはよく見るな。
その度にゴミ箱に飛び込んだり、ドブに嵌ったりして
「奴め、ワザとやっているのか?」と疑心暗鬼で自滅モードに陥ったり


453 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 20:27:51 ID:Gwd/XGnC
更に捻ると疑心暗鬼全開の男を本当に狙ってる男が「何故私の存在に気付いたのだ!」
と狙っていることに気付かれたと誤解しちゃうと

454 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 21:05:41 ID:lk4qxD6s
通り名っていうとガンXソードとかのもあるな
最初のうちだけだったが通り名が毎回違うという・・

455 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 21:11:11 ID:LMKJOCke
通り名といえば

「天と地の狭間に輝きを誇る美の戦士(雄)!
ピスケスのアフロディーテ!(繰り返すが♂)!」

いまだこれ以上のインパクトは知らない

456 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 21:15:23 ID:t6uC8uyj
そんなにインパクトあるかぁ?と思った俺の感覚は
イヤ展化しているのであろうか。

457 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 21:15:52 ID:2+zHh7/v
見開きでのオールヌードが網膜から消えてくれない。
誰か消してくれないか。
あの時、俺の後ろから覗き込んでいた親の微妙な表情の顔もついでに。

458 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 21:17:19 ID:2+zHh7/v
あ、リザドのミスティだったわ。

459 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 21:21:41 ID:0KU/XGpI
>>458
「神よ私は美しい」だっけ?
直後に星矢(と読者全員)からツッコミを入れられてたが

460 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 22:09:25 ID:AFCwqBl9
>>431
「俺はこんな不細工じゃない!」
と、似顔絵に文句を付けに来て、
そのまま逮捕された奴はアメリカで実在したらしい。

>>459
あれの最大の突っ込みどころは、
後で寝返って12宮を全力で破壊しつくした後に
『実はあれはぜ〜んぶ芝居で、俺達の魂は泣いていたんだ!!』
って展開に持ち込んだ辺りだな。

461 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 22:23:01 ID:M8yvGQz8
>>460 真ん前にパトカーが止まってる銃砲店に押し込んで、店主と警官と客に蜂の巣にされた強盗の話は聞いた事があるが、ひょっとしてそれ下回るクオリティじゃないか?>似顔絵

462 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 22:45:21 ID:Yd+WFwv5
>>460
>「俺はこんな不細工じゃない!」
>と、似顔絵に文句を付けに来て、
>そのまま逮捕された奴はアメリカで実在したらしい。

長谷川町子の「いじわるばあさん」でほとんどそのまんまのネタがあった

いじわるばあさんの家に強盗が入ったが助けられた婆さんが犯人の人相をクソミソに言って
それがそのまま新聞に載ったので犯人が「実物と見比べろ!」と出てくるというネタだったが
…まさしく事実は小説より奇なり、だな

463 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 23:25:40 ID:EBRufTgS
>>460
まぁ、

「抽選の結果、あなたにはワールドシリーズのS席観戦チケットが進呈される運びとなりました。
つきましては○月×日指定の場所にてお渡しいたしますので、ぜひおいで下さい」
って嘘広告に騙されてノコノコ会場にやってきた逃亡犯をタイーホ

なんて作戦が通用する国だし。

464 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 23:42:34 ID:/MbLjt9m
>>428
ロングトムは原さん、辰はペペシャな

465 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/29(金) 23:50:29 ID:/MbLjt9m
>>430 
書き忘れ、ナンブのお銀という結構強いやつがいたりするw
リベレーターも"山賊"に拿捕されてたから使ってる奴がいたんだろうなぁ
大量にゲットされてたMP5は"若干名"巻き込まれたという警察のなんだろうか

466 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 00:39:00 ID:l7kfsBQy
今日発売のヤンガン増刊で「本名がジュゲム」のキャラが出てきたなぁ

467 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 02:47:18 ID:xbGIKhxO
>>461
何でそんな店に押し入るんだ。
日本で言うと刃物屋に押し入る感覚なんだろうか‥‥‥。

468 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 06:58:30 ID:DMXFe7cR
マズ武器弾薬を充分に仕入れてから本命に向かう気だったんじゃないかね?

469 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 08:37:53 ID:YN88LaWu
手持ちの武器が効かず、一旦撤退した主人公が武器庫に押し入って
「お〜い、武器よこせ、武器!」と勝手に武器を物色する展開は馬鹿一だな


470 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 09:24:57 ID:PdI9E0cj
そのまま警備員に射殺されれば嫌展だな。

471 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 18:02:03 ID:qbyWMsb+
「おいおいこんなもんに引っかかるわけないだろうwwww」と思っていた仕掛けに
見事に引っかかるのはギャグの馬鹿一か。

まあ、引っかかるのが敵じゃなくて仲間だったりすることもあるが。

472 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 18:07:53 ID:EN4PrcY6
パタリロで、宝物庫のあらゆるハイテクセキュリティを突破したのに
最後の単純な罠(落とし穴だったか単なるひっかけロープだったか)
に引っかかってつかまった凄腕泥棒がいたな。

473 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 19:12:02 ID:4h8rDfRb
最新装備で科学的な罠は全て感知、解除できたが原始的な罠はどうにもならなかった、とか

474 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 19:26:14 ID:rI+CATDj
>461
タイミング良くしゃがんで、店主と警官相打ちウマー(゚д゚)を狙ってたんジャマイカ。
盗んだ後はGTAっぽくパトカーで逃走。

475 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 20:10:46 ID:v7XKZJ+3
引っ掛けロープはトラップの基本だが、それゆえに馬鹿一とも言える
それこそイウォークみたいな原始的な連中が帝国軍のランドウォーカーを倒すことが出来たし
(二作目のスノーウォーカーも引っ掛けロープで倒されたシーンがあったような気もするが)

476 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 20:44:07 ID:ZcujczGF
ベトナム戦争ごろのヘリに対するワイヤートラップなんかも
原始的かつ効果の見込める罠だあね

相手の動く部分を拘束・破壊すりゃいいってのは、やっぱ定番なんだろうな

477 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 20:52:18 ID:N9Y0KKsM
まぁ、人間足場が滑っただけでもすっころぶこともあるからな
頭が柔らかいヤシは偉いということだな

478 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 21:37:46 ID:EGExYhcM
足元に糸張って、引っ張ったら絵馬みたいな板がカランカラン鳴るやつ
あれって一本の糸でどれくらいの範囲をカバーできるんだろう
糸の動きの伝達が障害物で阻害されたらダメだよな?

479 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 21:46:23 ID:v7XKZJ+3
>足元に糸張って、引っ張ったら絵馬みたいな板がカランカラン鳴るやつ

「鳴子」のことか?
あれは別に監視者の近くで鳴るわけじゃなくて、板自体にカラカラ鳴る仕掛がしてあって
音の鳴った方に警備の連中が集まるという仕掛けだぞ?


480 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 21:46:26 ID:ma5lQhrZ
>>478
どこで鳴ったかってのも重要だろうから、一本で広範囲をカバーしない方がいいんじゃね?
たくさん仕掛けたほうが。

481 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 21:56:16 ID:v7XKZJ+3
最近の「鳴子」は糸の替わりに赤外線レーザーなんかが目標の周りを取り囲むように仕掛けてある訳だが

482 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 21:59:57 ID:nmwBatoV
赤外線レーザーと言えば、サングラスかけるだけで見えるのがバカ一。実際はどうなんだろ?

483 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:00:30 ID:o5WjuTJK
最近の「鳴子」は板の替わりにクレイモアなんかで自分の周りを取り囲むように仕掛けてあるらしいぜ

484 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:02:21 ID:v7XKZJ+3
>>482
いくらなんでもサングラスじゃ無理だってw
デジカメのファインダー越しだとリモコンの赤外線ぐらいは見えるようになるが

485 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:06:09 ID:EWN37mNX
ノクトヴィジョン使って接近を計る、
ハイテク特殊部隊。
こっち側はフラッシュを焚いて防戦。
「うぐわぁああ、目が、目があああ!」

486 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:14:25 ID:g1NYewI+
目の良い相手に光
耳の良い相手に超音波or音痴
鼻の良い相手に屁

触覚と味覚を攻撃する人間はあんまり見ないな

487 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:15:23 ID:vbS4MuMe
味覚に優れる相手じゃなくても不味い食べ物は効きそうだしなあ。

488 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:20:25 ID:g1NYewI+
味覚を潰せば調味魔導は使えなくできるか

489 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:22:13 ID:DDFjBPuu
首に決まってるだろ

490 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:24:18 ID:+AMz99iT
>>486
触覚はエロ漫画に山ほど出てくるが、味覚は・・・。

491 :489:2007/06/30(土) 22:24:39 ID:DDFjBPuu
すまん、凄まじい誤爆。

492 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:29:24 ID:EWN37mNX
>>490
触覚と言うより、快楽だろ?
しかも、おなご対象の。
確かに、ありすぎるぐらいありがち。

493 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:29:54 ID:AB7wjs/8
中華一番終盤、敵女キャラがすげぇ濃い蟹スープを出して飽きさせ、
後続の蟹料理を不味く感じさせるって展開は味覚攻撃?

ギャグなら料理下手なキャラ関連で色々ありそうだけど。

494 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:41:08 ID:ZcujczGF
味覚だと辛いもの…だけど視聴覚にも作用するから余り絵的独立が無いんだよな
>>493
ジャンだと先に爽やかなスープを出して、食べさせてる間にコッテリした料理が冷めて
クソ不味くなるって展開があったな

495 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:44:11 ID:l7kfsBQy
>>493
その手の魔道料理はクカカカカカカー!の人たちの得意技だなw

496 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:46:56 ID:LUn9WkIc
>485
普通に考えれば光量増幅と一緒に光量調節をつけておくべきなのにな。

497 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 22:47:38 ID:LaMKcmMz
辛い物好きの人間に
消化の悪い豆たっぷり
整腸作用のあるスパイスは全部抜いてある
激辛カレーを食べさせる

498 :イラストに騙された名無しさん:2007/06/30(土) 23:27:14 ID:lisQXGYy
>>484
>リモコンの赤外線
ケータイのカメラでリモコンの発信部を見ると・・・・・・

>>485
>>496
まぁスターライトスコープには普通にシャッターとかついてますけどね

499 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 00:06:48 ID:QFoNb9Py
>>485
マジレスすると暗視装置に閃光の類は通じないぜ。
スタングレネード喰らっても目が潰れたりとかはしない。
ある程度以上の光はカットされるから。
まあ、スタングレネード喰らうと普通に音でぶっ倒れるんだが。

……にしても、凄いな、スタングレネード。
「たかが音と光で動けなくなるとかありねえーべ?」
とか言いながらやってみたら、マジで動けなくなった。
花山さんと違って、俺は身体丸めて転がっちまったよ。

500 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 00:53:08 ID:eZC0TUyi
むしろスタングレネード喰らったことある方がすげぇよ

501 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 01:20:43 ID:QFoNb9Py
職場によっては珍しくもないんだぜ。

〜スタングレネードを喰らう時の作法〜
(1)
直立不動でいましょう。
直立不動なら放心状態のまま立ちっ放しになるだけですが、
動作の途中だとバランスを崩して転びます。
(2)
なるべくグレネードを見ないようにしましょう。
転がってくるのを見ると、咄嗟に伏せたり身体を丸めてしまったりするので、
今一つ効果を実感しにくいです。
(3)
信頼できる人に投げて貰いましょう。
ふざけ半分でやられると深刻な事態を招く恐れがあります。

ラノベに出てくるサバゲー部とかの部室には
こんな張り紙があったりするよな。

502 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 03:06:34 ID:O+dx2mMY
嗅覚攻撃で相手にめちゃくちゃ臭い匂いをかがすというのがあるがイヌは人間がとても
匂いがかげない臭い糞だの腐った生ゴミだのの匂いを平気でかげるんだよな。
やはりお酢とか香辛料とかの刺激臭が基本か。
なんかの特殊部隊物の話でお酢の刺激臭にまぎれさせて洗剤で作った塩素ガスを食らわす話があったような。

503 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 03:26:41 ID:oySTu7bS
犬の嗅覚が人の何万倍っても常にだからな。
人間の嗅覚が一時的に犬と同レベルっていうのだったら自分の屁でも即死できるかもしれん。

504 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 06:54:46 ID:HIu5exfN
突入時なんかで撒かれるガスも臭いじゃなくて目や喉、鼻に対する刺激で行動不能に陥らせる物だしな

505 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 08:23:58 ID:1IiZgHlS
>>504
最近減ったけど、昔の汲み取り便所は特に夏場の便所は臭いが目に染みたのを思い出す

506 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 10:32:57 ID:MusI4odZ
忍空では、猛烈に臭い屁をかがされて
「臭せぇ…っていうか、苦ぇ!」
っていうのがあったな。

507 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 12:10:18 ID:VpmA3f4C
でも犬って足の臭い大好きだぜ?
昔、世界一臭い靴下コンテストなんてのがあって、その判定方法が「一番
多くの犬が喜んで嗅ぎに行ったもの」だったとかなんとか。

鋭い状態の嗅覚がデフォだから、ってだけじゃなくて、やっぱりなんか根本
的に感覚が違うんだろうな。違う生き物だし。

508 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 12:28:47 ID:eZC0TUyi
いやしかし人間だって思わず自分の靴下の臭い確認したりするじゃない

509 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 12:31:17 ID:1IiZgHlS
>>508
「ふむ、これはまだいける。こっちは……ぐえ、何日洗濯してないんだ、俺!」
こうですか?分かりません!

510 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 12:53:06 ID:VpmA3f4C
>508
でも人間は別にがふがふ言いながら喜んで嗅ぎまくるわけじゃないしなあ……
お父さんが帰宅したら玄関に飛んで行って、帰宅が嬉しいのかと思いきやお父さん
には目もくれずに靴に鼻突っ込んだりとか。

511 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 13:05:07 ID:eZC0TUyi
>>510
彼氏が帰宅したら玄関にdで行って、帰宅が嬉しいのかと思いきや彼氏
には目もくれず靴に鼻突っ込んだりとか……

こんな(ryなら結構ドキドキするかも知れん。

512 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 13:14:05 ID:1IiZgHlS
ヒロインにシャツや上着を貸してやって
「えへへ、(主人公)の匂いがする」と言われるような展開なら十分萌えなのですが

513 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 13:57:00 ID:A0kWyXiD
現実は、生ゴミのようにゴミ袋につっこまれて封印、
他の物と分けられて洗濯ってとこか。

汗かいたとき、男と女じゃ何でああも臭いが違うんだろ。
女はまだ汗くせーですむけど、男はぞうきん放置したような臭いまで悪化する

514 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 14:26:19 ID:NQ8XSqBu
今かかってる歯医者、ライトより医者の頭が反射するライトの方が
ツライんだよ。色んな意味で。

515 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 14:26:31 ID:1IiZgHlS
>>513
そういえば新谷かおるの漫画で男装美少女が主人公のツレの女性に
汗の匂いで正体を見抜かれるという話があったな

516 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 14:28:44 ID:NQ8XSqBu
誤爆しました。

517 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 14:32:33 ID:1IiZgHlS
>>514
体臭ネタの次はハゲネタかよ
馬鹿一とはいえ人の欠陥を突く様であまり気分の良い物ではないな
せめてヅラぐらい被れよな、歯医者め

518 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 14:41:21 ID:fF+00MkT
歯医者の歯科助手さんはみんな美人
美人じゃない人ってどこでどうしてるんだろう

519 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 14:59:19 ID:R4gJReP6
治療内容と体型によっては、乳が顔面に当たるんだよなぁ。

いや、あの時は堪能させていただきました。

520 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 14:59:31 ID:1IiZgHlS
ダメ監督とダメ外人をシーズン前に揃えてしまったので終了
出原は長居のピッチのど真ん中で土下座した後消えうせて二度とセレッソに関わるな

521 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 15:00:36 ID:1IiZgHlS
ありゃ、誤爆。
実況版と一緒に見るもんじゃないね

522 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 15:05:49 ID:1IiZgHlS
>>518
いや、歯科助手が美人のところは注意しろ
気が付いた時には自費診療で五万円ぐらいするセラミック製の被せ物を入れる羽目になるぞ
歯は治ったが食費が無いと言う悲惨な展開に(ry

523 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 15:27:57 ID:KSb1UrWE
>>522
俺もそれをやられた
しかも入れたかぶせ物は半年で取れてしまった
我が身の愚かさに泣ける

524 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 16:04:54 ID:SrOpWOx5
ほとんどキャッチセールスみたいなもんだな


525 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 16:50:27 ID:YTQwexfr
美人局だろ。

526 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 16:53:28 ID:SrOpWOx5
「びじんきょく」?

…と馬鹿一なボケを
な、何よ!本当は読めるんだからねっ!勘違いしないでよっ!

527 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 17:10:42 ID:41doVYzn
そんなこと言っても、こっちはもう れ れだぜ は  だな

かんじがつかえないのでところどころがぬけ ちるバカ 

528 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 17:12:13 ID:8LhZMvA6
俺の兄弟は歯医者をしているが、雇っている歯科助手は美人ぞろいだ。
なんでってきくと、1、それを目当てに男の患者が増える。2、美人は比較的早く結婚してやめるので
長く居座られて給料が上がっていくのを防げる。3、自分の趣味。だって

529 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 17:22:43 ID:SrOpWOx5
歯医者も過当競争気味だからそういう真似をしないと経営が苦しいんだろうか
くだらん。俺はまっとうに歯医者としての技術が上の方を選ぶ……が、その前に
両方とも腕を確かめなきゃいかんから美人ぞろいの方も行かなきゃならんな、うん

530 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 17:31:06 ID:5oU3gGUL
歯医者は十年来の掛かりつけがあるから、そこに行くなぁ。美人はいないけど。
腕はいいし、「〜〜さんがお困りなら休みの日でもあけるから電話してよ」とまで言ってくれる。
まあ、セールストークかもしれんけど。

…暗殺者なんかよく歯に毒とか仕込んでるけど、あれ歯医者がやってるんだよなぁ…きっと。

531 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 17:37:22 ID:/qWqNqHX
そう言えば、バトーさんが歯医者という呼名の拷問を

おや誰か来たようだ。
こんな時間に誰だろう。

532 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 17:38:08 ID:SrOpWOx5
>>530
歯に仕込む毒って自殺用の奴だろ?
あれって誤作動とかしないのかと…

533 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 17:51:44 ID:gH2UJBcd
誤作動してもクレームを出す奴はいねえからな。

534 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 17:53:59 ID:SrOpWOx5
>>533
ひでえw
やっぱり歯に仕込むのは加速装置のスイッチぐらいにしておくべきだな

535 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 18:17:06 ID:vTAlQ47O
加速装置をつけていると人より早く老けたりしないのか?
と思っていたが、彼らは不老という設定があったんだな。
どうりで何年たっても見映えが変わらないと…

536 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 18:24:05 ID:qwhZWCQw
歯医者ネタが続く好機なので、此処の博識な諸兄に聞いてみよう。

「歯医者」拷問ネタなんだが、人間の神経系にダメージを与える手法の苦痛系拷問では
普通の痛みの与え方だと脳内麻薬が分泌してそのうちダメージにならなくなるが、
歯神経だけはその脳内麻薬が分泌しないので延々とダメージを与え続けられる、とか
聞いた事があるのだが、本当かね? どーもググッても実証するページが探せないのだが。

537 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 18:39:30 ID:SrOpWOx5
>>536
脳内麻薬というより耐えられない痛みだと血管迷走神経性の失神を来たすんじゃないの?
歯だけが特別という事は無いと思うが

538 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 18:42:28 ID:5oU3gGUL
>>536
それは実証してみたいってこと?ご希望とあればヤットコと剃刀もって馳せ参じない事もないが…。


…極大の痛みを与え続けるってなら無理だと思う。体が耐え切れないから衰弱して死ぬだろう。


539 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 20:06:55 ID:hIbWITUx
歯医者といえばルパン三世の「五右衛門危機一髪」という話が五右衛門がルパンの弱点を聞き出すために
拷問を受ける話だった。そんなかで工具の電動ドリルもった美人に「お口アーンして」と言われてその直後に
悲鳴を上げるシーンがあって、いろいろ想像していたたまれない気持ちになったなあ。

540 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 20:21:31 ID:YxZXEOGX
うちの近所の歯医者は女子トイレにビデオカメラ備え付けていたのがバレて
裁判沙汰になったんだよなあ。その後も普通に営業しているが。

541 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 20:47:17 ID:SrOpWOx5
麻酔無しで外科的な処置を行うのは歯医者ぐらいのものでは
下のコラムは外国で歯医者のお世話になることの恐ろしさを教えてくれる
ttp://www.wisnet.ne.jp/essay/essay20041216.htm

542 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 20:56:11 ID:VzdLWywX
そういえば所謂病気を治すのが「内科」怪我を治すのが「外科」と中学生ぐらいまで勘違いしてたのは俺ぐらいだろうか

543 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 21:03:04 ID:xb2tkdXa
薬で治すのが内科で手術担当が外科だっけ?

544 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 21:22:02 ID:SrOpWOx5
>>543
例えて言えば
自分が指揮する組織内で反逆的な連中が出てきた場合に
・じっくりと教え諭して首脳部の言う事を聞くように差し向ける→内科
・反逆が他の連中に広がる前にバッサリと抹殺して排除する→外科


545 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 21:59:34 ID:QFoNb9Py
>>541
歯列矯正の関係で永久歯を四本抜いたんだが、
俺、麻酔効かない体質でさ……

546 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 22:11:25 ID:eZC0TUyi
>>541
足の親指の爪が肉に食い込んで化膿したから爪を二つに割ってからペンチで剥いだんだけど(ry
人工肛門のふちの辺りが化膿してでかい膿胞が出来たからメスで切ってガーゼで抉り込むに拭ったんだけどそもそも麻酔しな(ry
バイクで家から20分程の場所で猛烈な風に煽られてころりと転んだら腹の中に忘れられてたガーゼを包み込むように出来た膿の塊が弾けて猛烈な吐き気と痛みに襲われメットにゲロりながら家まで帰(ry

少々麻酔が無い位じゃ人間は死にません。

547 :Adrienne ◆HI8ebVe8lo :2007/07/01(日) 22:54:49 ID:sIfxmywH
バイクで事故って裂傷を縫ってもらったときも麻酔してくれなかった。
基本的に医者って極力麻酔しない方針みたいね。

548 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 22:56:35 ID:lmQ2uhpj
麻酔しない方が治りが早いからな

549 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 23:00:05 ID:y/+bfgA+
麻酔効くまで痛みに耐えるのとちゃちゃっと縫うのとどっちが現実的な対処かってことなのかもしれぬ

550 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 23:06:03 ID:41doVYzn
えらくハードかつ現実的な状況…一体何が

551 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 23:07:33 ID:Ee1h2sGW
「この程度の怪我、歩いてかえれらぁ!」

(翌日)

医者「ちょwwwwwおまwwwwwそれ骨折wwwwwwww」

リアルですらあるからなぁ、こういうパターン。
かゆみは薬漬けにしてでも対処すべきだが、
単純な激痛には麻酔なんざいらんな。

552 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 23:30:43 ID:VzdLWywX
>>547
薬物つかって人体の機能を停止させてる、と言えば麻酔使いたがらない理由も知れるだろう

553 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/01(日) 23:47:57 ID:eZC0TUyi
>>552
どんな事されてるか見えると下手したらトラウマになるよ。

長さ的に大丈夫だからって注射器を腹に垂直に刺すのは勘弁してください。

554 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 00:14:37 ID:kalcaRct
臍ならOK。

555 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 00:18:18 ID:wJo1WkdG
>>553
ラノベ読み足るもの痛覚の遮断やら意識の切り離しやらできんでどうする
俺なんかこの時期晴れやかな昼下がりに冷房の効いたフロアで自分の意識を封じることができるぜ!

556 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 00:24:55 ID:5MIHphEm
>>530-534
ちょうど昨日エロゲで
「加速装置を仕込んでくれる歯医者さんを知りませんか?」
という台詞を見たばっかりの俺。
なんで今更まんきつなんてプレイしてるんだろうか。

557 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 00:39:08 ID:sJC5nJ8s
>>555
逆に意識を保つ方に挑戦してみれw

558 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 00:41:36 ID:AyYzOcXM
古代中国の麻酔法「碁に熱中すれば腕落ちるもまた感じず」ですな

559 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 07:18:01 ID:PeleYXna
神様クラスの豪傑じゃないと無理ww

560 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 07:30:26 ID:csBDL03O
トンデモ麻酔法の馬鹿一なら思いっきりぶん殴って、他の痛みで誤魔化してる間に、というのもあるな
ベロベロに酔っ払わせて、というのも多そうだけど血管広がって出血が増えそうだからヤバいか

561 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 08:17:03 ID:5MIHphEm
フィクションで麻酔の王道と言えば、針麻酔だろう。
エイリアン通りでも使われてた由緒正しい麻酔法ですよ?

562 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 08:23:29 ID:h2KuMYYv
羽賀研二と一緒に逮捕された容疑者、元ボクシング世界チャンプで現暴力団関係者って、
表のファイターがドロップアウトと転落の末に犯罪組織の用心棒って馬鹿一を体現してるな。

ぐぐったら割と擁護派な記事を見つけたけど。
ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200707/sha2007070100.html

563 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 09:33:26 ID:exUFINgn
噛ませ犬キャラになるか、
それとも「俺のようになっちゃ駄目だぜ」と自嘲気味に笑う
主人公を鍛えるキャラになれるかであやつの人生の価値が決まるな。
ああ、どん底からはい上がる話なら主人公も夢じゃないか。
ラノベじゃ無理かも知れないがな。

564 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 09:43:38 ID:HJxUePGf
燻ってるボクサーが起死回生のチャンスに挑む話は、ロッキーをはじめとして馬鹿一だよな。


ところで学園もので、寮生活の馬鹿一といったら何があるかな?

565 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 09:47:58 ID:wJo1WkdG
・男子寮に女が、女子寮に男が紛れ込む
・男性が描く場合たいてい女子寮は花園みたいな扱いい
・女性が描く場合たいてい「男の目がなくてだけきった女」ばかりになる

566 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 09:54:29 ID:UFEaCTOk
「僕、おじさんが試合に勝ったら手術受けるよ!」
なんてのは、もうギャグでしか使われんか。

>>564
ルームメイトがトラブルメーカー(or優等生、など)
主人公は普通人
こういうハルヒポジションは結構前からあったよね。

567 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 10:08:52 ID:sJC5nJ8s
>>566
亀田が使ってたな。胃ガンで余命一ヶ月の男の子と約束してるって、
その後各方面から、小児ガンで胃ガンはねーよ、余命一ヶ月じゃ面会は勿論テレビも見れねーよ。
そもそもガキに余命宣告なんてしねーよ。等々ツッコミが入り、その後続報もなく立ち消えていったが。

あれは一種のギャグだったのかな。

568 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 11:09:19 ID:CxzmLVA/
>>566
絶対勝てる自信がある試合(囲碁)でならやったことがある。
もちろん相手はメチャクチャ強いんだとその子には嘘ついていたが。
幸い幼稚園児だからうまく騙せたが、実際に約束してみると
無駄にプレッシャーかかってきつかったわ。

569 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 15:32:59 ID:/NCTIdTE
普段あんまり真面目じゃなかったり、ちょっと悪ぶってたりする
役どころのキャラが子供を説得して貴重な協力を得るのは馬鹿一?

570 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 16:33:35 ID:5u2r/Grl
>>565
>「男の目がなくてだけきった女」

日本語でお願いしやすっ!!

571 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 16:40:35 ID:y6gZGAAg
>>570
俺が思うに「男の目がなくてだらけきった女」なのではないか?
一文字間違えると意味がわからなくなるのは稀によくあることらしい

572 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 16:47:08 ID:ry5hQfSG
>稀によくあること
どっちだよw

573 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 17:04:22 ID:smddQyK0
稀に(しか起きないと思われているが、実際には)よくあること

574 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 17:05:29 ID:yZ6mf9qM
稀によくある(時期が)あること


575 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 17:11:17 ID:tZtT/7ZQ
>>570-571
「ら」抜き言葉がここまで広がっているとは思わなかったぜ。

576 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 17:30:21 ID:AyYzOcXM
>>569
むしろそういう世慣れた人間ってのは
子供どころか大抵の交渉の渡り役としての立ち回りが多い

誠心誠意の説得で押し通す主人公ってのもまぁ多いが
そんなんばっかりで話が進むものでもないしなぁ

577 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 18:04:14 ID:f5Qo1qAY
>>566
アメリカの映画だが、破天荒でユーモラスかつフレンドリーな
ルームメイトが自分の妄想の産物という主人公の数学者がいてだな

578 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 18:32:43 ID:exUFINgn
>>577
ファイトクラブもそう言う話だったっけ。
妄想の中に存在するパートナーって、
バカ一だな。

579 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 18:35:24 ID:JiH9J2He
逆に妄想だと思ってたら本当にいたりするパターンも

580 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 18:43:56 ID:TD2Hl9cy
妄想のお友達というと、ピアニシモは外せない。

581 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 18:58:58 ID:AyYzOcXM
>>579
SFかファンタジーノベルでは「妄想のお友達だろ?」は実在フラグだよね

「アイツいっつも宇宙人だとか精霊だとか言ってさ、きっと頭にきちまったんだよ」
『人間ってバカなんだねぇ、目の前にいても「認識しない」から見えないだけなんだとも分かってない』

582 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 19:40:55 ID:Zf82AVli
人間に限らず認識出来ない存在の実在を疑わない種族がいるのだろうか。

583 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 19:44:45 ID:PwKEFdY2
>>582
ああぁん?難解な言語だな 日本語でしゃべれや

584 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 19:58:13 ID:exUFINgn
>>582
一部の宗教家に居るような気がするよ。
でも、種族特性にするのはどうだろうか。

585 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 20:51:06 ID:Kj5VCqP1
>>582
目に見えない何かを感じ取っている種族か…たとえば猫とか?
あいつら時々何も無い空間を「じぃ〜〜〜」と凝視していたりするし
「何かいるのか?」と怖くなる時があるぞ

586 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 20:55:43 ID:w9ka33Tv
>>585
実は居るのは猫の視線の先ではなく猫の首
二体一組の妖怪ブックエンドが猫の首を固定しているのだ

と水木しげる子先生が言ってました昔

587 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 21:06:13 ID:K1O51SfR
霊感が笑えるくらいゼロの奴に幽霊・妖怪が取り付く・・・のってバカイチかな?

588 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 21:09:43 ID:Kj5VCqP1
>>587
気付かせるために霊能力を使って大騒ぎを起こすのに肝心の取り付いた相手だけが
「ん〜?なんか騒がしいな」ぐらいしか思わず気付いてくれないとか

589 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 21:11:02 ID:PGWSMOOC
>559
逆に神様クラスだと「健康のためなら死ねる!」とか言い出すから始末に終えん

590 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 21:12:45 ID:wJo1WkdG
霊感がゼロなんで霊障の類が一切効きませんってのも良くあるな

591 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 21:19:48 ID:Kj5VCqP1
>>590
普通は寝込んでしまうような霊障がせいぜい「ちょっと肩が凝ったな」ぐらいだったり

592 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 21:23:51 ID:U90kGiGG
霊感がゼロなので本人がいくらがんばっても見られないってのはあるな。

なまじその手の能力はあるものの意地でも信じない人も。
かわりに霊能力者に取り付かれていたがw(さらに最終的に義理の兄弟になるというクサレ縁・・)

593 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 22:30:14 ID:CP03dNyv
>589
むしろ『人よ! 健康のために死ぬが良い!』とか言い出したら物凄くイヤだ

594 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 22:31:47 ID:w9ka33Tv
飲むと死ぬから不老不死の薬

リトルグルメで助けてやれよ

595 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 22:55:09 ID:Q1Op9i+p
>>594
うろ覚えだが、助ける間もなくドロドロに溶けてたようなw

596 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 23:19:56 ID:BHaiyPpT
>>594
「飲むと死ぬ」のに「不老不死の薬」?

えーと、「死んだので、もうこれ以上老いることも死ぬこともない」とか言う詭弁オチですか?

597 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/02(月) 23:32:00 ID:YyHX0HWC
>>581
そもそも「特に脈絡もない冗談(に聞こえる台詞)は真実」という展開は割と良く見るな。
普段ふざけてる奴が、
「昔傭兵をしていたことがある」「実は俺は大金持ちなのだ」
とか言い出したら九割方フラグ。

598 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 00:03:59 ID:mFON4Ww3
>>596
「いぐざくとりぃー(そのとうりでございます)」

599 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 00:35:42 ID:zpbtfQBH
酒場で酔っ払った気のいいおっさんが「いやー実は〇〇(国家転覆級又は時効になった迷宮入り事件)って俺のせいなんだよね〜」「まーた始まったよおっさんのほら吹き」「いやーだからホントなんだってば」

ダイハードのハゲとかが酒場で仕事の愚痴しゃべっても誰も信用しないよな

600 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 00:56:47 ID:MLvAY/+A
>>599
>ほら吹き
体験談は本当の事なのに、ご先祖様の所為で誰にも信じてもらえない主人公。

そんな彼の名は、ミュンヒハウゼン男爵カール・フリードリッヒ・ヒエロニュムスV世。

601 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 08:47:29 ID:kcV025Tu
チンピラとかが有名人の名を語って甘い汁を吸っていたら
そいつが名前のせいでピンチになったときに本物が登場するフラグ。


602 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 08:57:12 ID:J5Vfh6Q6
>>601
お前さん、フラグっていいたいだけちゃうんかと。

603 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 09:11:00 ID:O+OWAwQ7
見える見えないと言うと、戦隊モノの某
妖精が出てくるんだけど、主役5人には見える
でも、こちら側の博士は
「信じてる人にしか妖精は見えない。自分は特殊ゴーグルを使わないと見えない」

いや、ゴーグルかけて見えるならしんじてやれよ

604 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 12:20:31 ID:MLvAY/+A
>>603
「信じているから見える」のと「見えたから信じる」はイコールじゃないから。

605 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 14:01:06 ID:J5Vfh6Q6
不信心なトーマスの話だね。あの話はなんど読んでも
泣ける。

606 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 14:46:04 ID:XoGKMSk9
>603
ターボレンジャーの妖精シーロンだっけ?

あとはドラクエ5にも子供のころにしか妖精が見えないので
大人になった後は、森の中の誰もいない場所で
息子と娘に妖精を見つけてもらうというイベントがあった。

妖精の村や妖精の城では問題なく全員みえるわけだが。

607 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 17:46:21 ID:ZKTY/ACZ
そう考えると妖精のステルス能力だったんだろうかw
外は危険だから隠くれつつ行動、ただし純な心には利かない。村や城ではステルス能力を使う必要が無いから全員見えると

608 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 18:04:43 ID:UG00jFZx
うしおととらでも妖怪は(人喰うためって側面は強いが)
姿消してるんであって見えないわけではないな

子供=消えててもごく稀に見えることがある。デフォではない 大人=同じく基本的に見えない
法力僧=修行積んでるから見える
後は大怪我・油断状態だったりすると姿が見える

ベルセルクの精霊は修行or特殊状態以外ではデフォで見えないというか
存在する領域が違うから>>603みたいに「信じてる人にしか見えない」だな

609 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 18:14:29 ID:I+GPg4PX
光学迷彩が標準装備の魑魅魍魎が跋扈する世界はイヤ展かな?

610 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 18:27:50 ID:ZmlPk8B6
>>609
「十分に発達した妖力はもはや科学にしか見えない」ってか。

611 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 19:07:09 ID:WdLqG4w+
何かを強く信じてるから見える、ではなく
物事を見る前から否定せず受け入れるから見える
というのがベルセルクのエルフの面白いところ


612 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 19:16:32 ID:5ePESymM
歳をとるごとに不思議なものが見えなくなっていき、
いつしか息子や孫が妖精の遊び相手となるのは世代交代の切ない莫迦一。
妖精は歳をとっておらず、お父さんと息子を混同したりするんだよな。

というかピーターパン展。
あれは違う妖精だったけど。

613 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 19:18:49 ID:I+GPg4PX
お化けが見たくて田舎に移り住んだ父親ではなく、
娘たちが巨大な化け物と夜中に遊ぶトトロ展

614 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 20:29:11 ID:J5Vfh6Q6
トコロ展w

615 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 21:00:57 ID:q4Yz8XXQ
天然の異形に対して「人間様をなめんじゃねえ」は死亡フラグ

616 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/03(火) 21:01:27 ID:DvwZODJo
山田君>>614のざぶとん全部持ってって。

617 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 00:30:31 ID:pJjlBiee
>>612
そして年を重ねて再びみられるようになるという・・

人は年を重ねて赤子に戻って逝くのだ・・

618 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 00:44:23 ID:7mXcSE88
ウェンディが心の平衡を失ったのはいつの頃からであろう
神妙である筈の指の動きを 制御できぬと自覚した時ではなかったか

619 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 00:45:05 ID:GQMndEDl
お迎えがくる直前に、再びドワっと見えるようになったりもするね。
「おぉ……こんなにも多くの物を、忘れておったのか……」
みたいな。
この場合は大抵、無茶苦茶いい笑顔で逝けるな。

620 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 00:47:55 ID:hhofBOwt
>615
まさに特攻&自爆フラグだな。

621 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 01:21:56 ID:c6qFpXFR
>>615
逆に完全に圧倒されてた相手を仕掛けでぶちのめした後に言うと
人間の中堅技能者の完全勝利(復活やだまし討ち無し)フラグ

622 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 01:27:31 ID:FBr2eevD
>>615
最近だと、薔薇のマリアのマリアローズがその手の台詞を言っていた。
パーティ中最弱のキャラだったから、特攻にも自力での逆転勝利にもならなかったが。

623 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 04:43:16 ID:SMcArO0W
>>619
逆に死にかけで浮かんできたのがヒロインの顔だったり、倒すべきライバルの顔だと
「こんな所で死んでたまるか」と再起動スイッチが入ったり


624 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 05:21:00 ID:c6qFpXFR
心底嫌な記憶が蘇ってきて
「なぁーんで俺が今ここで死んでやらにゃならねえんだ!ざけんじゃねえぞあのクソども!」
みたいなギャグ復活ルートもたまにある

625 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 07:18:45 ID:wX+nFg8L
ハードディスクの中身を始末するまでは死ねない!
とかいって無理やり生き返ったらイヤ展

626 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 11:05:38 ID:ArNYD19l
積み荷を、積み荷を燃やして…

627 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 11:21:45 ID:QpZMTEZ1
大丈夫、全部萌えたわ

628 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 13:17:54 ID:c6qFpXFR
部屋のスイッチ、消しておいてくれよな・・・

629 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 16:19:06 ID:IJgXSbTw
「部屋の明かりを消すのを忘れていました!」
「消しに戻る時間はないよ」
な80日間世界一周展。

630 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 16:19:33 ID:2SClBnJd
逆に悪党が死ぬ間際に自分が今まで殺してきた奴の顔が浮かんできて
「あの世で待ってるぞ」などの恨み言をぶつけられて「いやだ、俺は死にたくねえ」
と見苦しく悪あがきをするのも馬鹿一

631 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 17:17:05 ID:ng9nNDtC
「すぐに貴様もあの女のもとに送ってやる。」
「ああ、やっと君のもとに行けるよ。」

続けて書くと嫌展だな。

632 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 18:23:12 ID:QMtu9Fwe
>>631
こんな感じだな

1)
死んだ恋人を忘れられない青年研究者と、その恋人の面影のある助手の少年。
そして、研究者は少年を拒みきれずに一夜を共にするが、
少年は研究者が自分ではなく過去の恋人を見ていることに気付く。
やがて少年の愛情は憎しみに染まり、研究者は少年と過去の恋人の葛藤に悩む。

2)
復讐のために犯罪に手を染める事も厭わない男。
男に利用され死んだ女性に密かな思いを寄せていた刑事。
やがて男は復讐を遂げ、刑事は男を追い詰める。
しかし、刑事は男の仕掛けた巧妙な罠により重症を負う。

633 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 18:31:41 ID:QJPC0JBl
>>631
そうか?
上が女性を殺した悪役、
下がその復讐を誓った男
で捨て身の攻撃で相打ちなら馬鹿一な展開だと思うけど。

634 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 18:56:50 ID:X0tAhMc/
>>615
まず真っ先にマブラヴオルタを連想したが確かにあの後冥夜死んだな。

635 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 19:16:33 ID:vXivrBLQ
人間をなめるなとか言ってた改造人間が活躍する特撮があったような

636 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 20:20:23 ID:e1SRRN2D
日本にも岩に刺さった剣ってあったのだな。

637 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 21:20:56 ID:c6qFpXFR
>>631
宗教的に自殺が許されないから捨て身の攻撃で殺されるって展開が
花の慶次にあったが…そういう系統だとか

まぁワッハマンのラスト風だったら酷くアレだが
ゴルゴみたいな殺し屋に依頼した上で〜とか・・・無理か

638 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 21:22:42 ID:c2rnL79j
その時間からして山のてっぺんに刺さった剣のことだな

639 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 21:56:33 ID:Mhlk1lGY
>>631
ダークヒーロー系の場合、

悪「すぐに貴様もあの女のもとに送ってやる。」
ヒ「そいつは無理だ……彼女がいるのは天国……
  俺“達”が行くのは地獄だからな!」

ダークヒーロー系の馬鹿一的台詞だと、

悪「畜生、地獄に落ちやがれ!!」
ヒ「知らないのか?“ここ”が地獄だ」

ってのも。

640 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 22:19:18 ID:XM536HDC
>>639

「地獄に落ちろ!」
「あの世なんて信じてるのか?ずいぶんロマンチックなんだな」

「あの女のもとへ送ってやるぞ!」
「死人に二度と会えるものか」
というのは……バカ一ではないか。

641 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 22:51:09 ID:c6qFpXFR
640の例はダークヒーローと言うより、学者とか理性的殺人者同士の応答って感じがする
宗教とか絆とか愛とか「感覚的な」要素に拠らないというか、SF系でありそう

「地獄に落ちろ!」 「あの日、既に落ちてたさ」

暗い過去持ちとか修羅化してるタイプのバカ一だな

「貴様もすぐにあの女のもとに・・・・」
「ご心配なく、既に来てますから」

実は生きてた展。バトルヒロインとかならありがちなこと

メタルヒーロー(石ノ森系サイボーグとか)だと
「地獄に・・・落ち・・・」
「人間は死んだら地獄へ行くという…僕たちは何処へ行くんだろう?」

642 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 22:51:41 ID:cgwVIN5+
>>639
「俺と一緒に地獄へ堕ちよう」
……これはなんか違うな。

643 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 22:57:05 ID:ZTSgdZMX
>>642
妖艶な美女が「二人で地獄に堕ちましょう」ならそれなりに馬鹿一なんだがな

644 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 23:14:50 ID:AV5rehP+
不死身ヒーロー系だったら
「地獄の鬼も、俺の相手は御免被るとさ」
こうですか

645 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/04(水) 23:19:22 ID:UQrtQM3I
>>643
それ系では究極の台詞

「己の心と書いて忌まわしいと読みます。己の心に従って落ちて行くのが忌まわしいのなら
……それもまた良いものですわ」

昔のエロアニメって深いなあw

646 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 02:17:19 ID:zcFuDNDB
忍(しのぶ)と言う字は難しい 心に刃(やいば)を乗せるのね を思い出した。

年代的にはかぶってる筈だよな。こっちは昼ドラ1330のソープドラマ枠だが。

647 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 02:35:54 ID:gLefmBX7
漢字系のネタはバカ一だよね
「刃の下に心すら置かないもの、刃者!」(寺澤武一のゴクウより)

648 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 08:03:49 ID:JkjYyR9J
>>642-643
ハードボイルド系ではまさしく馬鹿一だな。
もっとも、これで真っ先に思い出したのが
「この世が無限の地獄ではないとしたら〜」
な俺は間違いなくエロゲ脳。

649 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 15:12:24 ID:JRc2mj/G
>>647
漢字系に限らないが、ヒロイン等が、自分の名前の意味・由来をネガティブな方に誤解って展開も
時々あるな。

650 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 17:05:02 ID:rmBHbXcf
>649
夫の名前は藤夫、妻の名前は美佐子
二人は生まれた娘に自分たちの名前から一文字ずつ取った名前を付けた

「愛されてるんだか愛されてないんだか分かんない…!」
「どこ行くの佐藤!?」

これか。なんか微妙に違う気もするが

651 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 17:11:50 ID:l28DuA36
>>650
そりゃギャグ(4コマ系)の馬鹿一じゃないか?

652 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 18:28:45 ID:OQNaDwmS
「科学なんて迷信を信じてるの?」な世界で主人公がラスボスをてこの原理で倒すのはバカ一?

653 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 18:50:10 ID:b4tP5F8Y
>>651
新井理恵の臭いがするな

654 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 19:01:47 ID:Fw/PvEvv
>644
天国にて切腹!

655 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 19:02:11 ID:KwTHVvoF
>>652
見たことねえよ。

>>649
むしろ、
「私は正義のために作られた自動人形ですの」
で。

656 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 19:27:24 ID:JRc2mj/G
>>652>>655
「結果的に」と言う事であれば、長谷川祐一の初期読みきり短編で似たようなのが。

ラスボスが、「歩き目で〜す♪」な格好したアルキメデスだったのを覚えている。

>>653
それは確か、

息子「親父、俺知ってるんだぜ。親父に死んだ母さん以外に付き合ってた女がいたって」
父親「なぜそれを、××!?」
息子「わからいでかっ!!」

××=名雪鮎舞栞真琴って感じ(実際のは忘れた)

のやつだったかと。

657 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 19:58:20 ID:b4tP5F8Y
>>656
おまいが鍵っ子なのはよく分かった。
しかし俺が小学生くらいまでは孤独を感じてる小学生の首には鍵がぶら下がっていた気がする
そう言う子はもういないのかねぇ

658 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 20:57:10 ID:OMYRqcZg
>>657
鍵っ子の馬鹿一
・返事がないのがわかってて「ただいま」という
・帰ってくると冷蔵庫にご飯が。「レンジで暖めて食べてね」と書き置きがある。
・構えない代わりか部屋におもちゃが多い。

659 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 21:07:44 ID:JRc2mj/G
>>658
>・帰ってくると冷蔵庫にご飯が。「レンジで暖めて食べてね」と書き置きがある。

それはまだマシな方で。

・帰ってくるとテーブルの上に500円玉が一個。「これで適当に何か買って食べろ」と書き置きがある。
・しかもその日は鍵っ子の誕生日。

660 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 21:13:50 ID:Xzsedf1X
・近所に住む年上の主人公に懐く
・愛に餓えてグレる
・保護者がいないから割とのんびり生活している

ラノベ的には一番上か

661 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 21:17:08 ID:4urt64ST
・帰ってきても金も飯もない。仕方が無いので寝る。

662 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 21:27:36 ID:b4tP5F8Y
>>660
上はエロス展開フラグだろう

663 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 21:33:53 ID:kpEpT4iK
サスペンスやホラーなら
・自室には首を切られた人形など不気味なオブジェが盛りだくさん

イヤ展だな

664 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 21:38:16 ID:mIfeixjB
> ・返事がないのがわかってて「ただいま」という
これは防犯上、意義のあることだってSPやってる友達に聞いた。
一人じゃないってことを示すと、驚くほど危険度が下がるんだと。
……何かSPの職務とあんまり関係なさそうな知識だな、これ。

665 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 21:40:16 ID:/MuEgalD
いやいや、誰も居ないはずの部屋に、何か気配がする、って言ってかる〜くジャブを打つんだよ。
それを誰かに相談して、頼りになりそうな人に来て貰うんだ。
「なんだ、何もないじゃないか」
「あれぇ、おかしいな。そんな筈は……」
「アハハハ、恐がりだなあ。寂しがっているから、そんな物が見えちゃうんだよ」
って言って肩すかしをするんだ。

でも、もちろんこれは軽い前振り。

真の恐怖はとっくに準備完了。
引くに引けなくなった頼りになりそうなお兄ちゃん(お姉ちゃん可)は、
少しづつ調べていって、遂に恐怖の本質に迫るんだ。
で、遂に追い詰めたと思った瞬間、本当の恐怖が始まるんだ。


ああ、本当にバカ一だな。

666 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 22:21:09 ID:5FIzSijp
「なんだ、家鳴りだよ。湿った風呂場からの蒸気のせいでここの板が腐って音がなってたんだ……
ははは、びびってそんした」
とか言ってたら突然物音がなって、ポルターガイストとかあるいは潜伏中の凶悪犯とかが現われるんだな。

667 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 22:23:04 ID:5txfShfo
>664
似たようなので郵便物はまめに取り込む、とかな
あんまり溜め込んでると留守がちに見えて狙われるとか

まぁそんな劇的に安全になるとはおもわんが

668 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 22:26:30 ID:auZVWD0t
料理の上手な幼馴染♀が、鍵っこの主人公♂の世話を焼くのは馬鹿一だが
料理の上手な幼馴染♂が、鍵っこの主人公♀の世話を焼くとか
料理の上手な幼馴染♂が、鍵っこの主人公♂の世話を焼くとかの展開はありだろうか。

669 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 22:27:16 ID:A0AaT2VN
そして鍵っ子が殺されてしまうわけだな
鍵っ子の死体を抱えながら主人公が魔王化するのというバカ一ですね

670 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 22:28:20 ID:4WC3HuIU
>>668
鍵っ子という条件を除けば普通に馬鹿一だな

671 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 22:44:39 ID:tT6NRiNs
なんの取り柄もない主人公がモテモテ
アホか

672 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 22:46:51 ID:mIfeixjB
>>668
男「何だ、また親父さん帰ってないのか。
  寒いだろ、うちに来いよ」
女「あ、うん……いつもありがと」

673 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 22:47:03 ID:iMosRkOB
本当に何一つ取り得の無い主人公って見た事無いな

674 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 22:48:22 ID:mIfeixjB
「平凡な主人公」は潜在能力の塊。

675 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 23:03:57 ID:b4tP5F8Y
平凡な主人公は魔力とか霊力みたいな人知を越えた力を宿してるのが基本だな

676 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 23:23:20 ID:xpvVTMLw
>>660>>668
リアルに考えると、鍵っ子の小学生♂が近所の兄ちゃんに懐く展開が一番多そうだな。
小学生の頃って、何故か中学生の兄ちゃんが格好良く見えるんだよな。

>>664
「もし泥棒が入ってていきなり鉢合わせるとやばいから、帰ってきたことを示そう」
と考えてガキの頃からやってたな。
居直り強盗されるくらいなら、さっさと逃げてくれたほうがありがたい。

677 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 23:24:48 ID:5FIzSijp
唐突だがオクラホマミキサーって曲名だったんだな。
オクラホマスタンピードとかハリケーンミキサーとかがあるから
プロレス技かキン肉マンの必殺技だとばかり思っていた……
検索したら同じ勘違いをしてた人がいたからちょっと安心した。

678 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 23:47:24 ID:mIfeixjB
「オクラホマミキサー!」と叫んで膝蹴り入れるのが流行ってたぜ、俺の母校。

679 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 23:48:37 ID:DkHgCfcY
メタボリックシンローム!!と関智一もしくは神谷明ヴォイスで友人の腹肉を掴むのがはやったぜ、俺の中で

680 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/05(木) 23:51:48 ID:8b32VuYo
オ、オクラホマミキサーだと・・・?
オクラホマミキサーのリズムに合わせて相手の息の根を止めるという、
伝説の格闘技と呼ばれた、あれか・・・!?

681 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 00:01:06 ID:rcaA8Rw2
その手の勘違いは経験ある

閃光魔術=シャイニングウィザードだと知らずに
どんな手品なんだと友人に聞いたら実演された
その後取っ組み合いの大喧嘩に…

682 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 00:02:48 ID:PRfcvmLm
>>680
伊集院光のラジオかよwww
最後は「〜という話なんだけど」という夢オチの変形みたいなのだったな。

683 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 01:11:28 ID:vNOYPecT
>>659
それは鍵ッ子っていうよりぞんざいに育てられてる子だw

親は愛情はあるけど構ってやれない。
物質的には恵まれてるけど、親子関係、人間関係満たされていない…が鍵っ子だと思う。

684 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 01:28:28 ID:jerjRyEo
鍵っ子の定義は「(諸事情により)家の鍵を持っている子供」だろう
それ以外にあるか?




……あった
旧厚生省における定義
旧厚生省の1971年厚生白書においては「留守家庭児童」という用語が用いられ
「その保護者が月間の大部分(3分の2以上)の日において児童が学校から帰宅したときから夕刻まで不在となっているのが常態となっている者」
と定義している。                        「カギっ子 - Wikipedia」より引用

685 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 01:36:45 ID:LD61vxJM
「PCゲームブランド“Key”の熱心な支持者」だろ? Leafと合わせて葉鍵っ子と呼ばれることもある。
エロゲ信者は元がニッチなぶん、俺が支えてやる的な意識が強くより厨っぽくなる傾向が強い。

686 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 02:30:12 ID:YxzC3q9D
主人公「くっそぉーっ!」

687 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 02:33:05 ID:gdnej930
馬鹿な・・・最強の○○が敗れるなんて・・・
わかるまい貴様には

688 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 02:49:46 ID:YxzC3q9D
「ふっ、流石だ……だが……そこまでだ!」
 漫画やネット小説なんかで氾濫しているセリフという意味で使ったのだが、もし気になったのならすまん

689 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 03:52:00 ID:YxzC3q9D
「べっ、別に……じゃないんだからね!」
 ツンデレ自体を悪い設定だとは決して思わんが、もはや定形化して独自性に乏しいと感じてしまう。

690 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 03:57:58 ID:zRcqm8Ki
くけけ、学童保育児童だった俺は
半ばかぎっ子だったが問題ないぜ

691 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 04:02:59 ID:zRcqm8Ki
>>689
悪いのはいつも外野ってバカ一だな >ツンデレの定型化

ちょっと強気なキャラ見れば「ツンデレ?」 ちょっと相手に敵意を持つと「ツンデレ」
強気娘も高飛車なお嬢様も元気娘も全部十把一絡げでツンデレ認定する人間と
それを相手に商売する作家がいて現状に到った

本質は多様であるはずの世界を、ろくに物も見えてない連中が土足で踏み荒らし
価値もわからず「なんだこれしかねえじゃん」とバカにして汚して去っていく
そういう意味じゃ、ひやかし観光客が学術的に貴重な植生の山を荒してった時みたいな感じだな

692 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 04:07:13 ID:zRcqm8Ki
あの時代に起きたあの事件(ツンデレブーム)で割を食ったのは
彼ら(濃いツンデレ信者)だけじゃなかったんじゃ…
ワシのような者(表面上ツンデレに似る強気娘スキー)も、無傷では済まなかった

なんか、戦争中に敵性人種との混血民族だからと差別された人みたいだ

693 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 04:17:57 ID:YxzC3q9D
 ツンデレの魅力は必ずしも「べっ、別に」の展開ばっかりじゃないのにな……
(´・ω・`)ショボーン
 俺はその反動で死ぬほどわかりやすいか、悪鬼みたいな女の子ばかりを書いてしまう

694 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 06:25:20 ID:d+aTAo4f
>>692
よく分かりませんが主萌えの吾輩も手酷いダメージを喰らった気がするな

695 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 06:37:09 ID:zRcqm8Ki
すまない、こっちのことだ…てのも良くある展開
その迫害の実態がおもいっきしショッパイのも

>>693
だね。定型化で停滞した状況に反発するのはバカ一の基本だ
スポーツもので言うと「こんな金にあかせた野球やって、何が楽しいんだよ!」とか

696 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 11:01:46 ID:ZH67ynWA
__________________________________________
     ヽ ,,,,,,,,  ;;,;;;;;;;;;;;;;,,,/            ヽ       /|
     フヽ_ ∪"'=,,,,;;;;;;;;;;/ 丿 |  !-,,,,,____,,,,--;;;フ=|\_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
     彡>;,,,,__..│   / 丿 |;;;;;;;;;;;;;;ン-彡彡=|≫     極地法など       ≪
              ノ     「,二,,"""   彡|≫    登山家の恥だっ!    ≪
          __,,,-‐`゛      V、 '''ひ`=-,,,_ノ_ ≫                   ≪
                     ヽ\,,,_  .丿 |/MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
                    .│  ゛゛゛~  ノ
            -‐-ヽ    . | ヽ    丿/   
 \         ,,___       |      / /   
  //      /r′     /  │       /  :  
 /        ( t;;--;;,,_.  ..、 .|      ./   :  
            ~ ""` ^''''_.丿     ./  :   
               ,r'′ ̄ ''ヽ   ,,,,ノ/  :   
   ,, ,__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ‘        / ./  ;    |
   ‖ (       `゛‐-‐'、,,_     / ./  /   /
   '  ゛゛`=─--.,,,,,,_   ./    ./ ./  /   / .
             ゛''''  ''       '   .'    /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ですか?

697 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 11:45:13 ID:kToui4S0
強くなる事、技量を上げる事に金かけるのは当たり前の話であって、
技量が伴わないのを金でサポートする事に対しての燐隊長の台詞とはちょっと違う気がする

698 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 21:47:58 ID:4Vi3rRDE
>>689
「勘違いするなよ、○○!」もあるお!

699 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 22:06:23 ID:gQ7Rya2a
「ツンデレ」とは何か?と調べて「偽悪じゃん」と結論づけた俺が来ましたよ

700 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 22:43:50 ID:EWiTn76P
>>699

そ、そんな見え見えの釣り針なんかに引っかからないんだからね!

701 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/06(金) 23:27:26 ID:YxzC3q9D
>>699
 ふふ……うふふふ……
 そうよ、みんな滅んでしまえばいいわ……
 クラスメートも先生も、パパもママも、この世界もゲームも、みんなつまんない私のオモチャだった……
 私がその気になれば、この世界なんて簡単に壊せちゃうんだから……
 学校におっきな爆弾を落として、運動場の砂を撒き散らしてやる
 ダムを破壊して、全員の体操服をびしょ濡れにさせてやる
 地球からイースト菌を絶滅させて、給食のパンをボソボソにしてやる!
 牛乳を飲まないと呑み込めないぐらいボソボソにね……
 いい気味よ……ふふっ
 私は誰にも支配されない唯一の存在、今はコンビニで神だって買える時代よ、私は神を超えた存在なの……
 あんた達は、ずっと地面に這いつくばっている姿がお似合いなのよ……
 (ふいに、涙がキラリ)

702 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 11:13:15 ID:rGpwgZtM
なんかツンデレというより厨学生日記っぽい。

703 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 11:15:32 ID:iyVcZUIx
というか、ギャグ系電波キャラだろこれ。

704 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 11:38:55 ID:2/bPMkVm
「せせこましいハルヒ」というべきか

705 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 12:12:33 ID:8mzdGKrZ
>>701
ちょっとハードボイルド入った年上に髪の毛クシャっとされたり、
同年代か少し年下のショタにハグされたりするんだな。

「じゃぁ…さ……
 “神さま”の祈りは、誰が聞き届けてくれるんだろう……
 ……“神さま”は、誰に祈ればいいんだろう……」

706 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 12:32:34 ID:Z0CDawI+
悪魔に祈ればいいんじゃね?
神って意外に簡単に堕落して悪魔に頼るしさ。

707 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 12:34:27 ID:FvpggVxm
この世には悪魔も神もいないんだな。
はぁ。

708 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 12:56:47 ID:8mzdGKrZ
>>707
「なぁ……信じてみねえか。たとえ神も仏もいなかったとしても、
 仮面ライダーはいる……ってな……」

と脊髄反射で書き込んでしまう漏れ(苦笑)

709 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 12:59:08 ID:Lbql3FdZ
『皆の祈りを聞き届ける』『自分の願いも聞き届ける』
「両方」やらなくちゃあならないってのが「神様」のつらいところだな。
覚悟はいいか? 俺はできてる。

710 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 16:56:38 ID:qMasb/9l
大地に頭を擦り付けて私を拝め!

711 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 17:09:41 ID:REB2jfk/
「神様」で「勇者様」でもいいけど
頼りにされてしまったので腹を括って分の悪い勝負に出る時の馬鹿一

「…やれやれ『神様』か、『神様』じゃこっそり逃げ出すわけにもいかねえか」


712 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 17:46:28 ID:hsNlR9u7
英雄を騙る詐欺師が言いそうだな。詐欺のつもりだったが怪物なり盗賊団に苦しむ子供の涙目の訴えを聞き、本気で英雄として戦うことを決意する。

713 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 18:10:14 ID:zWAAklO+
>>712
で、持ち前の悪知恵と(主に逃げ足を中心とした)身軽さで奮戦し
相手を全滅させるが最後の最後でドジって「最低だぜ、全く」と自嘲しながら
「神様」扱いしてくれた子供の前で死ぬのが馬鹿一


714 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 18:27:08 ID:3SBQlxDF
ボンボン坂の人の読み切りであったな

715 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 21:28:43 ID:sX3orDt1
>>713
そしてその子供が成長し、英雄として戦う旅に出たが、
暮らし向きが悪いため男の功績を自分のものと偽って詐欺を働くようになり
さらに昔の自分とそっくりな子供に出会ってもう一度英雄として活躍するというループ系馬鹿一

716 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 21:33:21 ID:1SouMb/W
状況に流され英雄の振りを続けるしかなくなった詐欺師かと思いきや
実は昔本当に英雄で、色々あった末に人間が信用できなくなり
詐欺師にまで身を窶してしまった人だった、とか

「もう一度、人間を信用してみる気になったよ。君のおかげだ」
あたりの台詞で〆

717 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 21:38:42 ID:ymeWr12r
正道の方の英雄でもあるパターンだな>ループ

少年が英雄に助けられるとか何とか、
まぁその手の経緯で一緒に旅をするようになって、
いつしか少年もいい感じに成長していくけど、
英雄は志半ばにして倒れる、と。

んで数年後、英雄となった元少年がまた子供と一緒に旅(ry

718 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 21:41:35 ID:WaYqwaCV
元少年と書くと何だか犯罪者みたいだな。

719 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 21:49:43 ID:lBmj11+2
>717
ちょっと違うがアウターゾーンを思い出した。

漫画が禁止された世界で密かに漫画を描く青年と
それを読ませてもらう少年。

少年が漫画を持ち出したせいで
青年は投獄され獄中自殺。

しかし数年を経て少年は大人になり漫画を描く、という話。



720 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 21:49:51 ID:FVqZ93vQ
訳ありの主人公が少年か少女を守って旅をするというというパターン、今期のアニメにも多いな。
もっとも主人公がみんな女なんだが。

721 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 21:58:04 ID:zWAAklO+
護衛役の美女(「美少女」でない点に注意)というと
「××様に触れるな!その代わり…私を好きにしろ!」とか言って
護衛対象の美少女の身代わりを買って出て酷い目に遭うという馬鹿一しか思いつかない

722 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 22:11:23 ID:uNx+5Yiz
>>721
それなんてエロ展? 結局護衛対象もヤられてしまうのがバカ一。

723 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 22:21:44 ID:gTVy6Z8p
護衛役の美男(「美少年」でない点に注意)というと
「ご隠居に触れるな!その代わり…私を好きにしろ!」とか言って
護衛対象の元美少年の身代わりを買って出て酷い目(宿泊先の家業の手伝いなど)に遭うという馬鹿一しか思いつかない


・・・むごい改変をした・・今では反省している・・

724 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 23:31:46 ID:Kzr22VJx
ご隠居ってww元美少年かよw

725 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 23:33:43 ID:nxJ2ZUYm
>>722
ラノベのバカ一だと、そこまでは行かない方がバカ一だと思うぞ。
途中で助けが入ったりする。

エロゲなら確実に行く。

726 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 23:36:05 ID:ML05uKTx
全裸になれば大日本史の編纂を中止すると言うのですね?

727 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/07(土) 23:37:09 ID:nxJ2ZUYm
>>719
嫌展としてはその少年役が先にとッ捕まって拷問にあって死亡。
青年役とそのライバルも二人揃って死亡でエンド。


728 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 00:08:26 ID:v4QKV1N/
俺フィーの高杉パパと末次とかもそのパターンだな
外伝で末次は因果にケリつけたけど

729 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 00:12:23 ID:ZSx8jCjX
実際のSPの任務も護衛対象の肉の壁になることなんだよな。バカ一ならVIPをかばって死んだSPの子供がそのVIPを恨むがそいつの信念に触れ「貴様が死ねば親父の死が無駄になる」とか言って助けたりするとか娘なら惚れてしまうとかかな。

730 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 02:01:03 ID:l5w6lHUN
>>729
上の>>721で言ってるのも「肉の壁」だな。ちょっと意味が違うかも知れんが。
原典とも言うべきネリス姉さんはもはや中の人が…


731 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 02:22:04 ID:l5w6lHUN
>>722
>結局護衛対象もヤられてしまうのがバカ一。

最近は護衛役の目の前で護衛対象がヤられてしまうだけでなく、
最終的には主従でヤる所まで発展するのがバカ一

732 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 08:29:45 ID:R1n89n39
>最終的には主従でヤる所まで発展するのがバカ一

女性が保護対象だとどうしても女性の護衛役が必要になるが
数が少ないから保護任務専従になるし、恋愛感情の一つも湧いたって不思議じゃないか…

でもやっぱり最後まで行っちゃうのはエロゲだけだよなあw

733 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 10:01:26 ID:L2hNirlu
>>732
保護対象との恋はいろんなバリエーションがあるさ

騎士とお姫様、教師と生徒、保護者と子供だってそうさ

全部ヤルという発想がバカ一なんさ

734 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 10:15:34 ID:R1n89n39
>>733
最初のはともかく二つ目、三つ目は色々とまずいだろw
馬鹿一かも知れんけど

735 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 10:52:26 ID:6HGusq4F
プリンセスメーカーにはまったのは20年位前だったろーか

736 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 11:24:21 ID:kKDAPYfd
荒野の蒸気娘はこの流れではイヤ展かw

737 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 11:39:02 ID:R1n89n39
>>736
アレは保護対象なのか?
確かに「守って」オーラと熱い蒸気を全身から振り撒いてはいるが

738 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 12:24:14 ID:6HGusq4F
タイムトラベルもので力関係や保護・被保護の関係が入れ替わるのも馬鹿イチ。

ヒロインを追い回す謎の武闘派坊主@「エビアンワンダー」とか
背中で語る赤い弓の英霊@某エロゲーとか
幼いころの養母に贈り物をする映画監督@「カットバック」とか


739 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 13:41:09 ID:yzOQKtDX
タイムパトロールはサングラスをしている
三角形で銀色の

740 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 13:44:41 ID:R1n89n39
>>739
タイムパトロールといえば武器はポワワ銃だな

741 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 14:17:49 ID:3eA1Zb9R
タイムパトロールって普通そういう組織に所属しているものなんだけど
今やってるライダーはフリーのタイムパトロール(みたいなもの)という珍しい存在だな。

742 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 17:33:27 ID:6HGusq4F
タイムパトロールはシリーズ化すると、必ず一度は歴史改変を阻止できないイベントがある。
そして元の歴史に戻すことに成功するが、改変中の歴史で得た何か(恋人など)を失う。

743 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 18:53:35 ID:i3HH9NAB
>>742
その恋人自体が歴史の改変をもくろむ時間犯罪者だったり、
彼女が正しい歴史では死すべき定めだったり

744 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 19:01:57 ID:eMtNY4A6
死んだと思ってたら生き残ってるのが真犯人のパターン、
死ぬ定めの場合はタイムパトロールのある時代に一般民として転生してるパターンかな…。

745 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 19:10:16 ID:CGyNzCiD
死んだ恋人を救うために作ったタイムマシンで
死んだ恋人を救えるはずがない

ってフレーズが、ロジックがすごく簡素で好きだ

746 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 19:13:10 ID:hi6Meir+
>>745
四次元では無理だけど、五次元なら大丈夫

747 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 19:15:06 ID:i3HH9NAB
>>745
ああ、そういう時は一家に一台の便利アイテム「猿の手」で

748 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 19:16:08 ID:pG55RMQU
>746
そうやって千界の王は生まれたわけだな。

749 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 19:23:54 ID:hi6Meir+
>>745
恋人が死んだと思っていたら、実は未来の自分が助けて連れ去ってしまっていた。
というのもあった
予定調和展開

750 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 19:36:26 ID:6HGusq4F
未来の自分に恋人を取られてしまうというのも「寝取られ」というのだろーか

751 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 19:44:11 ID:WNLwuT8t
>750
過去の自分の目から見ればまごうことなきNTR

問題はその作品を例として出すとそれ自体がネタバレになってしまうこと

752 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 20:04:32 ID:6HGusq4F
近所の成長不足の少女が綺麗なオネーさんになって未来から
やってきて、大人バージョンが帰ってしまった後に、主人公が
少女を無心に見られなくなってしまうというパターンもある。

753 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 20:28:45 ID:H9KVB5WM
未来の自分と出会い、自分が誰と付き合ったとか結婚したとかを聞いて
色々悩んだり悶々としたりするのもあるな。GS美神にもあったっけ。
ドラえもんもそうだな。しかしもしのび太が未来で大学とか社会人になってから
であった相手と結婚する事になってたらどうなってたことやら。

754 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 20:44:14 ID:5i/Ta7oG
>>750
小松左京の短編にあったよ、モロに
主人公の恋人(やたら金遣い荒くてすぐに態度変える真性ビッチ)に
金の臭いちらつかせてNTR

「あの女はそういう女なんだよ」
「うるさい!彼女は!彼女は!」→殺害
この後の展開が非常に上手かったが、多分そのレスの定義そのものだと思う

755 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 20:48:39 ID:5i/Ta7oG
タイトル思い出した「愚行の輪」だ。正にじぶんごろし
話のキモはNTRや殺害には無いのでこれは読んでみても良いと思う

>>749
ドラえもんだと「なくなった小遣いは未来の自分がパクってた」が結構あったな
忘れな草とかワスレンボーで罠にはまって自爆したりする
記憶喪失展とある意味じゃ近いネタなんだけど

756 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 20:58:56 ID:VnMHlG9u
>>749
20年ほど前のジャンプの読み切りで見た気がするな、そのネタ。

757 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 21:05:54 ID:i3HH9NAB
莫大な資産を相続した主人公に未来の自分が自分の時代の都合に合わせて
どう運用するかを持ちかけた挙句揉めまくって「未来の自分」だけでなく「過去の子供だった自分」
の純粋な心で判断させようとしたら、将来の自分のあまりの利己主義ぶりに幼い主人公は…

藤子Fのイヤ展ぶりはさすがだw

758 :イラストに騙された名無しきん:2007/07/08(日) 21:14:20 ID:f/uzRrzD
色々あって過去を変えるが、恋人関係は新しい世界でも別の形で再現されるってのも素敵なバカ一。
ホーガンなんだけどね。アレは傑作だ。

759 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 21:24:45 ID:vuUFhatW
重力で加速して世界が一巡した

760 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 21:25:45 ID:MmOQBxvQ
そういえば、ドラえもんがのび太のところにやってきた理由が、「のび太がだめ人間で借金をしまくったせいで、孫の代になっても借金が残っているので、のび太の人間性を矯正するために送りこまれた。」というのがすっかり忘れられているよな。

761 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 21:29:55 ID:i3HH9NAB
>>760
性格矯正だけでも歴史に対する過干渉だと思うけど、結婚する相手を変えたりしてるし
ドラえもんは立派に時間犯罪を犯しまくっているのでは?

762 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 21:32:01 ID:WNLwuT8t
まぁジャイ子と結婚したのび太の顔は結構幸せそうだけど
しずかちゃんと結婚した場合学者(海洋学者だっけ?)として成功するわ
ジャイ子もマンガ家として大成するわで地味に社会貢献するからお目こぼし貰っているとか

763 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 21:39:55 ID:3htDBcKA
あれはのび太に喝を入れるための嘘だって言う説があったな。
実際タイムマシンでみたりした未来は全てしずかちゃんルートだし

764 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 21:44:00 ID:WNLwuT8t
>763
それはドラえもんが居座るかどうかは保留の状態でのび太を未来へ連れて行かないと本来の流れは見れないんじゃないの
もう何があってもドラえもんは現代に居座るだろうし

765 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 21:44:41 ID:JbBkC102
過去と未来は同価値だったりとか。

766 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 21:51:46 ID:L2hNirlu
>>761
つまりあれだ、未来のヤバいヤクザに仕方なく荷担して……

767 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 22:36:32 ID:i3HH9NAB
ドラえもんのタイムマシンを上手く使った話だと
夜中に未来の自分を連れてきてのび太に任された宿題を片付ける話が好きだ
あの「寝不足による凶暴化」はリアルすぎて最近は笑うに笑えんが

768 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 22:40:05 ID:6HGusq4F
>>767
やっぱりあれは作者の切実な願望とやりきれなさが生み出した話だったのか?

769 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 22:49:40 ID:i3HH9NAB
>>768
漫画家は不眠不休で仕事をするものだ、いや、しなければならない、というイメージって
いつ頃から定着したんだろうな?
知り合いに漫画家はいないが全ての漫画家があれだけ追い詰められた状態で作品を
描き続けているんだろうか?

770 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 22:51:14 ID:3htDBcKA
漫画の神様とかがそのあたりのリアルバカ一やってのけてたからじゃね?

771 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 22:54:14 ID:i3HH9NAB
ついでだから漫画家の馬鹿一
・常に締め切りに追われている
・編集者はただ原稿を催促し、受け取りに来るだけの存在(本当は結構ネタ出しとかもしてくれるらしいが)
・作品名は「○○くん」である事が多い

772 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 22:57:20 ID:hKSSxC5B
>760
そもそもそんな借金が残ってるならのび太の息子が相続放棄するだろうし、ブラフじゃないだろうか。

>762
アニメの設定では環境保護庁のレンジャーだな。

773 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 23:24:32 ID:CGyNzCiD
>相続放棄
どっかの人が言いました
「そんな漫画読んで面白いのかしら」と

相続放棄できなかった理由、というのを考えてみればいいんじゃね?
のび太の遺産にはこれまで何回も地球を救った(法律上の定義で)物が含まれていると

774 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/08(日) 23:55:38 ID:DrU9ide/
>>748
やっぱりクロノアイズだよなこの流れ。

775 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 00:10:52 ID:lB5vPOWC
ジャイ子と結婚するって物証が、第一話のアルバムのみだからな
タイムテレビとかなら信用もできるんだが、あんなもんいくらでも捏造可能だし

まあ最初期はともかく、ある程度設定が固まってからは
もともとしずちゃんと結婚って運命でいいんじゃないかと思う

776 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 00:22:45 ID:chKv1UbZ
>>775
さようならドラえもんのあたりで決まったんじゃなかろうか

777 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 00:28:26 ID:FLZ1vBTQ
この流れなら言える!
ラノベでタイムトラベルといえば!
ドラゴンマーク・・・

ごめん、やっぱ、いい・・・

778 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 05:48:12 ID:xWSPUlLN
>>777
あれはタイムパトロールのセオリーを裏返してるけど
パラレルワールドものでしょ。

779 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 09:02:18 ID:6uq1SUE3
>>777
>ドラゴンマーク
ザウスの新作『聖なるかな』の世界設定見てて、デジャブ感じてたんだが、
これか。

780 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 09:24:40 ID:vRUT/mmm
まあ設定生かしかたが、なんかイマイチだったけどな。
聖なるの方もその方面ではイヤな予感がする。

781 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 14:36:21 ID:ED4uNnvs
タイムトラベラーの歴史改変によるパラレルワールド誕生ってネタは昔から存在するし
その並行世界の存在が許せないってんで「枝分かれ」の時点で両方の未来世界から来た
タイムトラベラー同士の潰しあいってのも大昔から存在しているし

SFって相変わらず演出頼みのネタの焼き直しばかりだな


782 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 17:44:01 ID:+M5z5UCd
それが どうかしましたか?
すべては ギリシャじだいに でつくしているのです

783 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 18:51:39 ID:I8/+OWrQ
>>734
禁断の恋の炎こそ燃え上がるもの、という馬鹿一だな。

>>782
ギリシャ時代は偉大だよな・・・
「朝、女の子が急いでいたら、曲がり角でカッコイイ男の子にぶつかって恋が始まる」なんてのもあったに違いない。

784 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 18:59:42 ID:iOMgMQhO
ギリシャ時代なら
「朝、男の子が急いでいたら、曲がり角でカッコイイ男の人にぶつかって恋が始まる」
じゃないのかい?

785 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 19:09:11 ID:qtBXKIXD
ギリシア時代の男色はあくまでも嗜みだし
王道パターンには使えないんじゃね。
本気でのめり込んでた人も多かったらしいけど。

性の価値が現代と違う世界に飛ばされると、最近は必ず
主人公に貞操の危機が訪れるけど、あれはいつ頃からの馬鹿一だ?

786 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 19:15:44 ID:GWHFrW+b
ギリシャ時代なら、浮気や不倫や三角関係に悩んでると神様が降りてきて正解を教えてくれるという流れだろう
デウス・エクス・マキーナ流行してたはず

787 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 19:40:37 ID:nW3NvVKd
ギリシャ時代が偉大だったのか、人類がまるで進歩していないのかw

タイムトラベル系なら
「人の営みはいつの時代も変わらないのね」とかの馬鹿一台詞を言うところだろうか。

788 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 20:16:40 ID:+M5z5UCd
そこに対して円環や螺旋を例えに「同じようで同じではない」と返すのもまたバカ一…にまでなってはいないか

789 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 20:17:07 ID:U0o2DxWq
>>785
ギリシャ時代後期の喜劇、アリストパレス「女の議会」からじゃね?

浮気を繰り返す男たちに対して女たちが一斉蜂起。
服と議員バッジを盗んでアテナイ市民議会を強制開催、完全共産制に。
当然、性も共産制。その制度の下、ある若い男は美少女をナンパしようとする。
しかし監察官(女)に見咎められ、老婆二人と醜い女を渡され、
「その三人をイかせたら美女に手出しをしてもいい」と言われて三人が逆レイプ
アッー!



ここで物語は終わっている

790 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/09(月) 22:31:38 ID:7CmoqnpJ
>789
男たちが議会を捨てて逃亡、まともな女は物語の中にしかいないと二次元に安息の地を求める。
そうして緩やかに滅亡へと向かう男たち。

一方、女たちは血みどろの内部抗争で早々に全滅した。

そんなENDしか浮かばない。

791 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 04:50:31 ID:/Ekrjajo
>>790
その後、美貌の若き議員が現れて他の議員の人気を密かにあつめ、彼女が議会を席巻するようになる
不審に思ったライバルの議員が彼女の身元を探るうち、彼女が他の議員を集めて夜な夜な乱交パーティーを開いていた事がわかる
ライバルは一計を案じた。偶然を装って議員全員でここに乗り込んでゆき、彼女の生活をみなの前で暴き、彼女を議会から追放するのだ
さあ、ご覧なさい、アテナイの皆様! これが彼女の真の姿です!
驚きを隠せない議員一同。彼女は悪びれる様子もなくゆっくりと女性議員の間から立ち上がり、そしてその瞬間に全員の心を奪ってしまった
ふたなり――! そう、彼女は議会から追放された男性が放った唯一の希望の星だったのだ!

792 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 08:08:47 ID:J4k7ILlW
>>785
>性の価値が現代と違う世界に飛ばされると、最近は必ず
>主人公に貞操の危機が訪れるけど、あれはいつ頃からの馬鹿一だ?

異世界に飛ばされて気を失っていた主人公、気が付いたらベッドの上というパターンかよ。
ただし、最初に主人公を襲うのは美女・イケメン限定であり、ブス・キモメンが主人公の
「お初」を奪うことは許されない。


793 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 08:23:54 ID:BmaroUrG
>>792
最近ならキモメン・キモいクリーチャーに限り許される事もある

794 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 12:03:51 ID:oevKZDtE
どっちかって言うとイヤ展のような……

795 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 13:15:04 ID:/Ekrjajo
>>793
ブスが襲うのを見ても誰も喜ばんからな

796 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 15:19:41 ID:uxN8pYrc
ブスって、容姿のせいで色々苦労してる薄幸な役回りか(性格が捻じ曲がるか真っ直ぐなままかの分岐はあるが)、
1/1パーフェクトグレード不細工肉人形の癖に勘違いしてるかのどちらかだよな。

797 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 19:44:38 ID:2su56PDD
ブス地味身の丈分かってる目立たないじゃキャラ立たんからなぁ
普通にOL仕事してて人生の悲哀でも綴る漫画なら別だが

ラノベ的なノリだと、そういうタイプは化粧で美人化してアイドルや夜の仕事やってたり
何か特殊な別技能あったりするな(最近は同人とかだが)

または「女の世界」=アホのようなブランド志向のアイドル・水商売系価値観って設定で
その中での下っ端ブス
つまり普通にしてれば日常では良い感じのキャラって場合もあるな

798 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 20:12:38 ID:UvgJ0swi
ブスだけどすごくいい奴で色々アドバイスをくれたりするパターンもある……っけか?

799 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 20:43:44 ID:8zpXCnqU
>>798
漫画のモンキーターンにそんなのいたな。

800 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 21:41:48 ID:7vvl24qg
源氏物語の末摘花の君だっけ?
ああいうのも馬鹿一だと思う。>ブス

801 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 21:56:03 ID:PuEOjf3a
>>800
ただ、“あの時代の”ブスなので、現代基準で見れば案外いけてるんじゃ
なかろうかと思わないでもない。<末摘花の君

古典といえば、「虫愛ずる姫君」は、ある意味オタク小説のはしり。

802 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 22:11:40 ID:LTgiKxpi
江戸前の旬にはブスだが教養があるホステス(だったかな)がいたな。
はじめはあからさまに不細工にかかれてたのに話が進むにつれて美容整形されていったが。

803 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 22:21:13 ID:2su56PDD
>>798
「それでも町は回っている」にそんな人が出てたな
なんか異様にリアルだった

804 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 22:28:26 ID:BBQgtkmj
ちゃんと化粧して服装や髪型に気を配ればそれなりに美人に見えるのに
スッピンで服装・髪型ともにいい加減で、トドメとばかりに雰囲気がムチャクチャ暗いために
キモ女扱いされているというケースもあるな


805 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 22:36:14 ID:2aFnHBVn
瓶底眼鏡を取れば驚くほどの美少女、というのも馬鹿一だな。
こないだやったロボットゲームで、そのまんまなキャラがいて吹いた。

806 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 23:15:36 ID:5gtBIGqf
最近見ないね>眼鏡を取れば驚くほどの美少女
むしろ「メガネを取ると誰だかわからない(没個性)」とか
「貴様の敗因は眼鏡を1シーンしかかけてないことだーッ!」とか言われる始末

807 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 23:19:44 ID:DiQJWh+R
それはメガネがマイナス、というのが前提だからな

こんなに可愛いのに女の子なはずがない→こんなに可愛いのに女の子だなんて・・・!
みたいなミューテーションを起こすと
さらに凄まじい世界が見られると思うぜ

808 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 23:26:30 ID:BBQgtkmj
めがねっ娘というのはクール系秀才と天然系ドジっ娘以外のパターンは無いのか

809 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 23:31:38 ID:cXOcKX++
マッドサイエンティスト。

810 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 23:37:43 ID:5gtBIGqf
・伊達眼鏡(イメチェン)
・本当に目が悪いだけの普通の子


811 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 23:40:03 ID:Zzk/ysPI
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%BC%E9%8F%A1%E3%81%A3%E5%A8%98

あらあらまあまあ系の有能お姉さんとか、
切れ長の瞳な嗜虐嗜好持ちの褐色さんとか――
褐色は関係ねぇな。俺の趣味だ。

812 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 23:40:14 ID:JN3Vv/Hp
>>808
有名どころでは、ラストアマゾネスというのもございます。

813 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 23:41:32 ID:q6dLkY64
落とせるヒロインは全員眼鏡っ子。そんなエロゲーがありました。


なんでああもあの人が女の子を描くと地雷ゲームになるかね、カーネリアン・・

814 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 23:41:55 ID:BBQgtkmj
眼鏡を外すと美人という馬鹿一は古典だが
変化球として目が悪いために(眼鏡の度が合って無いために)
目つきが悪くてキツい性格と誤解されている、というパターンもあるな

実際目の悪い奴がモノをよく見ようとすると目付きが悪くなるリアル展だし

815 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 23:42:18 ID:DiQJWh+R
3 3


めがねを取ると目がこうなるのも
一属性に加えていただきたい

816 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/10(火) 23:44:13 ID:BBQgtkmj
>>815

 3  3
  
   3

甘いな、口もタコチュー型にしなければ完璧とは言えない

817 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 00:06:46 ID:/knr1PHd
しりが三つに見えた。病んでるのかな……

818 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 00:27:01 ID:uuIuiul8
最近初めて知ったけど、今度やるガンダムの設定は、一部の方面のバカイチの集合体みたいで笑った。
ただ脚本家が脚本家なんで、ちょっとどうなるんだか分からないが……。

819 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 03:53:25 ID:FjTLg+5F
>>811
緑色の髪をした、男を女に改造する恐るべきエロゲの人は
たしかメガネっ子じゃなかったっけ

820 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 03:55:51 ID:FjTLg+5F
他のメガネキャラのパターンとしては
オタ系列の象徴としての腐女子メガネってのも今はあるかな
>>814
コンタクトだけどエンジェル伝説じゃそんな話ばっかだったなぁ

821 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 04:13:50 ID:HYq8limB
>>817
俺にはステルス新巻の3連星に見える

822 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 05:22:45 ID:U4vfaCRH
>812
それは有名じゃないだろw

823 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 10:22:36 ID:296R30Zr
>>822
しかし、今度の日曜に満を持してアニメ出演を果たすぞ<ラストアマゾネス

824 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 14:14:07 ID:FhrtcEMp
「さえないキャラ」を演出するために普段は伊達メガネを付けて
「いざ」という時に外すのはクラーク・ケント以来の馬鹿一だな

825 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 15:05:45 ID:HoUbVXqk
眼鏡をかけたままじゃ戦えないからじゃね?
コナンみたいによっぽど多機能型でない限りは外さんと

826 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 16:39:10 ID:unGor75s
逆に、本気を出す為にメガネをかけるとか、わざとダサい格好するというパターンも。

ウルトラセブンはメガネをかけて本気になるよな。違うか。

827 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 17:29:47 ID:8ByBLdfm
「ジョー90」は眼鏡をかけると他人の記憶や能力が使えるんだったな。

828 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 17:36:39 ID:296R30Zr
どこからか「デコデコデコリーン」と聞こえたような

829 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 17:37:18 ID:F1YamYRT
あかほりはメガネ属性は巨乳お姉さん属性とセットだと言ってた。

830 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 17:57:56 ID:PXcE6bXA
>>826
ウルトラアイ

831 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 18:09:50 ID:GJk/LHeM
>>829
昭和の感性だな、バカほりよ

832 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 18:21:53 ID:dBDtnSTD
>>803
いたっけ?

833 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 18:56:05 ID:FjTLg+5F
今出てる出っ歯の人じゃないか?

メガネといえばメガネ四天王は馬鹿すぎる
彼らの眼鏡というものに対する感覚は異常

GB小野寺と田丸だけで全世界の眼鏡の六割は制圧できそう

834 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 19:36:04 ID:qkNoKDl4
ホルスマスターの主人公のアルハイムは珍しい肉体派眼鏡だったが眼鏡の話的な意味が皆無だった。近眼だけど気配で遠くの相手でも認識できるし。眼鏡にまつわるエピもなかったしなんの意味があったのだろう。

835 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 19:53:23 ID:3XJJRXaf
>>834
ファッション

836 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 20:17:44 ID:l895u9x/
「僕はメガネのせいで頭脳派と勘違いされがちだが実はバリバリの武闘派なんだよ」
とのたまった少年探偵も居たな
ちなみにガチド近眼でライバルにメガネを割られたりしたが「見えなくても風の流れとかで解るだろ常識的に考えて・・」とか言ってた

837 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 21:44:58 ID:FjTLg+5F
まあ、字を読むのは難しいやね…意味としてはそんくらいか

838 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 22:11:30 ID:ww3rUEBA
メガネの武闘派…花山薫がいるじゃないか!

839 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 22:26:15 ID:hiK4bMGV
というか格闘物なら必ず一人くらいは居る気がする>眼鏡武闘派

840 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 23:12:58 ID:xzvJUZls
スクランの花井とかな。

841 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 23:19:30 ID:3XJJRXaf
でもメガネキャラが最強になることって少ないよな
大体かませ

842 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 23:29:39 ID:EsWukRdG
眼鏡を外すと手加減ができないキャラで、
西園寺まりぃと鳥坂先輩しか思い浮かばない。
ラノベで誰かいたっけ

843 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 23:43:47 ID:OAIE9y3Y
【参院選】民主党から、在日コリアンの期待背負った金氏が立候補…外国人参政権・障害者差別禁止訴え
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184144982/l50

844 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 23:44:31 ID:NKINYJSl
汚いツラの男を忘れてもらっては困る。
あのお父さんは確実に伊達メガネだけどな。

845 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/11(水) 23:56:48 ID:3XJJRXaf
地球もどる!でももどれない!
地球戻って欲しい!でもヤダ!

記憶を消そう!

お前なんか好きじゃないよ!

846 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 00:37:14 ID:yN28InLI
ホルスマスターのアルハイムは眼鏡でまっちょで頭も切れて剣技魔法体力最強クラスという厨主人公だった。人望はなかったが。しかも重度のシスコンにも関わらずギャグ描写皆無のシリアスキャラというバカ一外し。

847 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 01:53:58 ID:iZd3UtHJ
>>842
メガネでダメ人間で喧嘩売りますレベルなら世界一の
心配性なお父さんとか

848 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 02:22:00 ID:1BkmFTlz
>>833
三人目は西川魯介として、あと一人は誰?

849 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 03:45:54 ID:IwxQQIcK
>>848
小野寺が外れてヒラコーと山本夜羽音

850 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 04:38:29 ID:eO0JUkAa
山本夜羽音を外して永野のりこをもってきたい。

851 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 08:13:15 ID:kGzk7O//
>>846
>人望はなかったが。しかも重度のシスコン

元ネタは知らんが、この辺は充分ギャグ的要素になるのでは

しかしブラコンは萌えるがシスコンは萎えるな…

852 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 09:52:57 ID:vb2bDT7c
でもシスコンの姉だったら

853 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 10:12:51 ID:MOYRna4K
男兄弟だったらブラコンはまったく萌えんしな。
弟の方が女の子な訳ないくらい可愛くないと。

あれ?俺何いってんだ?

854 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 11:59:22 ID:oW9islg4
ホルスマスターは作者のぶっちゃけ具合がなあ
「どうせ(ファミ通文庫が)長くは持たないだろうからドギツイ個性をもったキャラを出してそれだけで書いた」

好評だったのか結局全17巻というファミ通文庫でも作者の著書でも相当な長期作品に
しかもバトルのインフレ具合が凄かったとはいえ話もそれなりにまとめて完結

バカ一なのかイヤ展なのか

855 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 17:07:44 ID:iZd3UtHJ
でも業界的にはマイナーレーベルの爆死は良くある事だしなぁ
覚悟完了出来て無いとえらい悲しい事になる
(GB小野寺の外道ハンターXを読めば、言っている意味は理解できると思う)

>>853
別に萌えなくてもいいじゃない、燃えたりしても
愛憎半ばする同じ家に生まれた王位継承者同士とかは王道だし

856 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 21:30:37 ID:mcrTCzPy
あの作者はチキ戦とホルス書き上げてから死んだから許す。

857 :544:2007/07/12(木) 22:03:59 ID:QNS9dr1b
>>563
まあ奥の会議室に呼ばれた時に覚悟はしていたけどね
退職を依頼する事自体は業績を考えたら仕方ないけど
こっちに絶対目をあわそうとせず「上の方の判断だから」で
押し通そうとした課長の態度に正直がっかり


858 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 22:06:39 ID:QNS9dr1b
誤爆だ、ゴメン
それにしても缶ビール3本で酔っ払えるなんて安上がりな体質だよな我ながら
クビ切られてのヤケ酒もバカ一だから許せ

859 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 23:11:44 ID:2e4BWXvK
本当の下戸はお猪口一杯でコテッとテーブルに突っ伏すのが基本

860 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 23:22:25 ID:XXU2S7JM
俺は下戸だ
奈良漬で吐く。

861 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 23:28:48 ID:xa8fohBG
コーヒーに入ったスプーン一杯のブランデーでひっくり返ってくれ。是非。

862 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/12(木) 23:29:12 ID:CqMWz0LD
>>860
ちょww馬鹿の親玉wwwロアナプロに居た頃より酷くなってるじゃねぇかw

863 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/13(金) 01:53:25 ID:ybgZAlJK
一番怖いのは、無表情キャラが無表情なまま飲んでるときだ。
脇に、大量の酒瓶が転がってたり

864 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/13(金) 02:24:24 ID:/u4U6msn
酒豪=笑い上戸というのもバカ一

865 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/13(金) 02:31:19 ID:PFSXzIf1
やっぱ、惨劇の幕開けはこれでしょう。
「誰だ! こいつに酒を飲ませた奴はーっ!」

866 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/13(金) 02:58:09 ID:Z6O2H9Z4
ウィスキーボンボンで泥酔は基本

867 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/13(金) 04:03:41 ID:BIitKjuL
酒を飲ませるだけで慌しい幸せな日常で始まり、少しだけ聞かせてくれる本音で締めるなど話的にも酒は非常に便利だな

868 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/13(金) 07:54:45 ID:dnBiwiiF
飲むと脱ぎだすヒロインも馬鹿一だな

869 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/13(金) 08:11:10 ID:rXs+1nee
>796
非常に遅レスだが、ブスとして出す予定だったが美人にしてしまったため、殺すに殺せず活躍させるにさせられなかったアニメを思い出した。
後のムックでも脚本家が愚痴ってたからな

870 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/13(金) 14:07:58 ID:Z6O2H9Z4
最近だと、美人でもブサイクでも、殺し心地は違うだろうけど、殺し易さは変わらなそうだな。
特に美人の方は、サイコホラーのダシとしてよく使われてる気がする。
例えば、「あの人がこんな変わり果てた姿に!」って感じで腐乱死体にして出すとか。

871 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/13(金) 15:14:43 ID:Dv8t4K13
美女を誘い出してはメッタ刺しにしてきた殺人鬼が
美女に偽装された鬼畜ブスを殺してからその正体に気付き、
アイディンティティが崩壊して自殺すると言う話があったな。

イヤ展妖精さんは偉大だなあw

872 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/13(金) 19:01:20 ID:W+VitqOo
なんとも酷いなw ギャグマンガなら意外とありそうだが

873 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/13(金) 21:58:14 ID:OuYdn2A2
処女の生血しか飲めない吸血鬼が、処女だとばかり思って血を吸ったら非処女で、悶え苦しむという映画を思い出した。

874 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 00:33:27 ID:oX2Gg8OQ
もし相手と踏み切りで別れ別れになってしまったら、電車が通過したあと高確率で相手の姿はない。
そして、往々にしてそれは永遠の別れになる。

875 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 00:34:03 ID:a695a1py
寄生獣でパラサイトが今風の垢抜けた女子高生は化粧やジャンクフードの添加物のせいで
食欲がわかず、上京してきたばかりの田舎風の不細工な女の子を好んで食べるシーン思い出した。

876 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 00:55:16 ID:jcV5g4Le
うしおととらを思い浮かべた。

877 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 01:37:11 ID:DcjTwcSa
やたらとグルメだよなとら。 というかあやつは無茶苦茶繊細なんじゃないかと思ったり

878 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 01:57:08 ID:R6U3+JRj
マドロスバーガーだっけ。
あそこのハンバーガーが100%自然素材にこだわった所なら
繊細だろうが、そうじゃなければ繊細じゃなくて単に強いにおいが
ダメだっただけなんじゃね。

879 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 03:44:25 ID:aWDNUXlU
>>874
永遠の別れ、の馬鹿一なら
何か言わなきゃいけない事があるのにと思っている間に相手の姿が消えてしまう
→残された側が激しく後悔「ああ、アレもコレも伝え切れなかった!」
→実はまだ傍にいました(残り時間がありました)
→一番大切なことを伝えられた後、本当にお別れ

が、黄金パターンだな



880 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 04:10:50 ID:Je+p48RA
悟って消えかけたヤツが、
最後に「やっぱり死にたくない!」
系に叫び出すのも既に馬鹿一になりつつあるなー

881 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 04:14:51 ID:w4QeETJ1
極限状態でちょっといい話(人情系)が始まると
死亡フラグをひしひしと感じて泣いてしまう。
年取ると涙腺緩むのも馬鹿一か?

最近気づいたヒロインの設定馬鹿一
・中産階級よりも高貴な(あるいは希少な)血筋
・一般男性よりも高い戦闘力(頭脳戦含む)
・現実的常識を超えた特殊能力
のどれかひとつ以上が必ず装備されてる、気がする。


882 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 04:32:24 ID:4Bwebiv9
ヒーローと同じく、基本的にはヒロインも勝利を義務付けられているからね。
高貴の血筋      =器勝ち
戦闘力(含む頭脳戦)=実力勝利
特殊能力       =スペック勝ち

そのどれもが欠けてると勝利させるのが難しいから。

883 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 04:46:15 ID:9sHjXtEX
> 現実的常識を超えた特殊能力
これはあれですか
嫁のメシがマズイスレに登場するような、人知を越えたメシマズ技能なんかも含まれますか?

884 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 05:29:38 ID:w4QeETJ1
>>883
それは個性の部類に入るんじゃなかろうか。

>>882
ラノベのヒロインはすべて装備してることが多いなーと思う。
ハルヒとかシャナとかヴィクトリカとか。
どれもない半月はある意味新鮮だった。
なぜラノベでやるのだろう、と思わなくもなかったが。

885 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 05:31:19 ID:w4QeETJ1
すまん、ヴィクトリカは特殊能力というより、特殊環境だな。

886 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 05:57:35 ID:LOKK+Oza
状況に対するアドバンテージ、というのが一番抽象的な言い方だな

金持ちの中に一人いる貧乏人の場合
周囲の地位に甘んじた傲慢なバカさや上流階級的清楚さと断絶した
庶民的な資産と常識に対する感覚がそれ

887 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 06:30:10 ID:/ceFALTe
作中の他の人には無い能力や技能でええやん

888 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 07:47:14 ID:w4QeETJ1
純粋に器勝ちだけでヒロインになっている作品がないか考えたが
どうしても特殊能力やら戦闘力やらに引っかかるなあ。

889 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 07:57:55 ID:LOKK+Oza
>>887
極端なド貧乏への適応力ってのは能力・技能にあたるけど
金持ちの中の庶民って技能じゃないケースもあるからなぁ
「普通であること」はアドバンテージであっても能力ではない

890 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 08:00:18 ID:9sHjXtEX
わかりやすい理由がないと書きにくいからな
ところで、幼なじみって設定は特殊能力に含まれるのかね?

891 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 08:23:16 ID:IdFyaYsw
>ところで、幼なじみって設定は特殊能力に含まれるのかね?

対象が主人公限定になるがかなり強力な特殊能力
しかし時として主人公の義妹に敗れる事もあるので注意が必要
敗れた場合は糸の切れた糸電話でモシモシすることになります

892 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 08:23:33 ID:w4QeETJ1
妹や委員長と同じで、相対する他者(ヒーローとか)との
事前の人間関係がないと成り立つことができないので
ここには当てはまらないと自分は考える。
ただ、それなんてエロゲというかお約束テンプレな幼馴染は
能力かどうかはともかく「特殊」ではあるよなあ。


893 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 08:32:57 ID:w4QeETJ1
宛名書き忘れ。>>892>>890へ、です。

>>891
妖精が見えるとか結界を維持する巫女とかあなたは選ばれた戦士なのとか<板違い
そーゆー方面の、個人に属する超常的な特殊能力を想定していたのだけれど……
主人公にやる気を起こさせるのも超常能力なのか(笑)

894 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 09:11:11 ID:ipxbJZaO
主人公補正の恩恵を受けたり、攫われてうっかり
敵ボスか幹部の心の癒しになったりしちゃうからじゃね。

895 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 09:14:24 ID:IdFyaYsw
>妖精が見えるとか結界を維持する巫女とかあなたは選ばれた戦士なのとか

どうみてもダメ人間な上に女たらしな主人公が「ステキなあの人」に見えたり
「二人の世界」を周りの状況を一切無視して発生させるある種の結界能力や
自分が選ばれなければおかしいと考え立ち塞がる他ヒロインを実力で排除するヤンデレ戦士化したり

間違いなく特殊能力の持ち主ですよ、エロゲー系のヒロインは

>主人公にやる気を起こさせるのも超常能力なのか(笑)

主人公の「ヤる」気は起こさせまくってますね

896 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 13:52:28 ID:LOKK+Oza
男の場合でもそれがあるから困る
クズ男が補正だけでヒロインゲットという反吐の出る展開はマジだるい

897 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 14:12:18 ID:EzdrbxPX
そのダルい状況を解決するどころか一気にスリリングにする方法として
ヒロインのヤンデレ化が産み出されたんだよな

898 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 16:46:55 ID:4+2blBcE
ヤンデレもちょい前はイヤ展向きの特異な存在だったが最近はもう立派な馬鹿一の属性になった感があるな

899 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 17:15:28 ID:Ow0XCg7c
なりゆきでミッションに同行する事になった非戦闘員に
「自分の身は自分で守れ」と予備の武器を渡すとき。

「扱えないから良いです」と断った時は、最後の最後でファインプレーをかましてくれる
可能性があるので無理にでも持たせておけ。

えらくノリノリで受け取ろうとする時はちょっと考え直せ。

900 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 17:35:11 ID:nG8Qa7nN
素人だった恋人にミサイルの操作をやらせたら
全部一斉発射をやろうとして恋人爆死。

こんな感じのが昔あった悲劇。

901 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 17:41:52 ID:w4QeETJ1
武器を持たせたが故の悲劇って、ヤンデレぐらいしか思いつかない……


902 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 17:44:19 ID:4Bwebiv9
>>895
君は若いエロゲー戦士だね。我々の世代ではヒロインはヤル気にならないもの、
或いはヤル気になっても、ヤレないもの…と規定されていたのだよ。
シリーズ数作をまたいで結局ヤレなかったりする…そんな存在だったのだよ。


903 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 17:46:36 ID:PTkv9bYT
>>895
たまに他ヒロインの「殺る」気も起こさせまくります(w

904 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 17:55:54 ID:kFusUmGN
>>900
微妙に板違いだがガンダムのミハルもそんな感じだったな。
ミサイル格納庫っぽい所から直接発射装置いじって発射炎で死亡。

905 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 18:00:55 ID:cbOGKQ8R
>>902
雫とか拘束超人とかパワースレイブとかに燃えてた俺もまだまだ若いエロゲ戦士だと自任してるんだが…

906 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 18:15:52 ID:unGy9B5g
マルチに萌え狂った俺はタマ姉が何のことかわからない立派な年寄りです。

907 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 18:18:00 ID:BhrJp8l2
Win95世代のをリアルタイムでやってたら、どう頑張っても中堅以上は確定だろ、流石に。

908 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 18:25:56 ID:w4QeETJ1
ラノベの中堅はどのあたりだろう。
なまさたうと書いてあるとつっこんでしまう人は
とりあえず中堅だと思っているのだが。

909 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 18:26:30 ID:cbOGKQ8R
光栄のエロ・エニックスのエロをリアルタイムでプレイ→古参
MS-DOS後期のエロゲデビュー→ 若手
9xでエロゲデビュー → 新人
ぐらいだろう……ヲタ的に考えて

910 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 18:26:39 ID:ipxbJZaO
どの辺からが古いエロゲ戦士なんだ?
エニックスが出したエロゲとか、あったころ?


911 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 18:31:09 ID:WmAIhGrZ
>>905
そのラインナップは所詮90年代の半ば以降だし。
ただ、このスレは妙に平均年齢が高いから
伝説の「ナイトライフ」や「下校チェイス」、「マリちゃん危機一髪」
あたりからプレーしている猛者がいてもおかしくはないな
光栄やエニックスにとっては黒歴史だろうけど

912 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 18:39:18 ID:WmAIhGrZ
各メディア別に見ても
アニメのエロが「くりいむレモン」で84年
アドベンチャーゲーム形式のエロが「下校チェイス」で83年
エロ漫画雑誌なら「漫画ブリッコ」と「レモンピープル」が82年

思えば80年代前半に花開いた新メディアのエロ文化って
……ぶっちゃけ全部ロリ系じゃねえかっ!!


913 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 18:43:34 ID:cbOGKQ8R
そんなこと言ったら異種姦とか触手とか江戸時代に花開いたエロ文化じゃなかったっけ?

914 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 18:45:54 ID:LMJR/u0M
河童が群れで婦女子を襲う春画とかね。

915 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 18:50:43 ID:bEH+Q/qr
皆さん、ここはライトノベル板ですよ。


916 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 18:58:16 ID:WmAIhGrZ
>>915
ああ、すまん
ライトノベルのエロの元祖といったら富士見書房から86年ごろから出ていた
「くりいむレモン」のノヴェライズシリーズか?倉田悠子はオリジナルも書いていたし


917 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 19:11:53 ID:PTkv9bYT
>>916
>「くりいむレモン」のノヴェライズ
吉岡平も書いてたな。
例によってピアノやらショパンやらブラームスやらの
薀蓄満載だったような覚えが。


918 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 19:19:16 ID:vCsJq4/p
>>909
まるで人外種族(長命)の会話を見ているようだ…

919 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 19:31:09 ID:u92ACYRo
「関が原の合戦は見てて燃えたわねぇ」
「でもありゃ実質デキレースみてぇなもんだったろ」

って感じか>長命会話

920 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 19:38:59 ID:WmAIhGrZ
>>917
ノヴェライズしたのが「エチュード」だからねえ
もはやエロでもなんでもなく薀蓄のカタマリみたいな内容に唖然とした記憶が

921 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 19:47:11 ID:5ruG5YIj
私のような若輩には、結局誰が古参なのかさっぱりだ。

922 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 20:18:40 ID:WmAIhGrZ
>>921
いつか君自身が古参になってる事に気付く日が来るさ
俺も君ぐらいの頃は駆け出しの青二才だった…(遠い目)

〜そして回想編がスタート〜

…する訳無いだろっ!

923 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 21:06:00 ID:eDnl6ypV
>>909
ディスクではあるがMSX2+でエロゲをやり始めた俺はどこに入るんでしょう?

924 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 21:06:46 ID:PTkv9bYT
>>919
「なぁ、あいつが女王卑弥呼をナンパしたっていうのはホントか?」
「さぁ?俺とやつとの付き合いはまだたったの500年だからな。それ以前のことは知らん」

元ネタ:サンジェルマン伯爵

925 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/14(土) 23:10:25 ID:VC2ljN2z
あったあったw
シーザーの話をしているサンジェルマンについて
「お前の主人の言っていることは本当かね?」
「お許しくださいませ皆さん。私は伯爵様にお仕えするようになってからまだ300年にしかならないのでございます」


926 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 02:56:17 ID:MaOEIoY4
>>899
最近読んだイラク戦争関連の本であった話

警備員「銃持て」
ライター「いや扱えないしいらないです」
警備員「予備弾薬になるから装備しとけ」
ライター(…要するに、最悪俺が撃たれて死んだら死体から銃取ったりするんだな)

927 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 03:02:12 ID:MaOEIoY4
>>924-925
長寿種族のスケール感覚でモノを語られると混乱するよな…

「えーと、あれこの間なくしたアレ、どこやったっけ。ほらタンス部屋の」
「タンス部屋?そんな部屋ありましたっけ」
「ほら50年くらい前に封鎖しちゃった地下の」
「そんな部屋の存在、35年仕えてて初めて知りました」

まるでー昨日のことのようにー

928 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 05:12:39 ID:pQsBz+sn
古典SFだとウラシマ効果なんか絡めて周囲の人間と主人公との
時間の流れのギャップを演出したりする事が多かったな

929 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 08:16:48 ID:PQRpDjMN
長寿族とかウラシマ効果とかで長い間離れていた土地に戻ると
その土地を離れる前に付き合ってた相手とそっくりな人間に出会うのが馬鹿一

「○○さん?いや、そんな筈は無いか…あれからどれだけの時間が経ったというのだ」
と不思議がっていると相手が
「○○?父をご存知の方なのですか?」とか下手すると
「○○?我が家の祖先の名前を何で知っているんです?」とかの
反応を返してくるのが馬鹿一

930 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 13:56:50 ID:+YM/xadc
ドラえもんの「ノラ犬イチの国」とか「鉄コミュニケーション」の最終回とか思い出した

931 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 18:07:47 ID:akhzUKDY
最終戦争後の世界は砂漠か廃墟で人類の生き残りが懲りずに銃火器で争い、環境が激変した場合だと水没か氷河あるいはジャングルに呑まれた大都市で生き残りは協力する。

932 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 18:18:59 ID:+YM/xadc
>最終戦争後の世界は砂漠か廃墟で人類の生き残りが懲りずに銃火器で争い

確かによく見るシチュだけど、文明が半分崩壊したような状況で
どうやって弾薬や燃料などを補充しているのかが不思議でしょうがない

933 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 18:56:00 ID:nPRJsGIS
つ 発掘

934 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 18:56:43 ID:eEf/KdJt
>>932
大規模な戦略兵器で崩壊してるので
燃料や小火器などは結構余って
そこらの施設に保管されているってのがよくあるパターンかな。

で、そういうゴミ漁りでなんかの事件に巻き込まれたり
やばい兵器を見つけたりして話が始まると。

935 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 19:08:14 ID:9/wNDsRf
>>932
技術者が生き残ってて、地味に生産してるとか
ナウシカだと、技術者は権力握って王族になってたな
アスベルがガンシップ乗れたりメーヴェの修理できたりするのはそのせい

936 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 19:31:35 ID:+YM/xadc
>で、そういうゴミ漁りでなんかの事件に巻き込まれたり
>やばい兵器を見つけたりして話が始まると。

しかもそのやばい兵器をご丁寧に起動してしまったりするわけだ

937 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 19:40:10 ID:8KFP3LMh
http://www.news24.jp/88339.html

938 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 19:46:10 ID:UpUvWYqg
戦争が終わったことを理解できない自律機動兵器が
近隣住民を襲い始めたりするんだな

939 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 19:50:53 ID:Qyyq7klm
>>938

人を襲うと言ったら遺伝子異常で生まれたクリーチャー
ってのもあるな。
放射線や化学物質による自然発生とか、廃棄されたり工場
から逃げ出した生物兵器とか。

弱いヤツは生き残った人間の餌になり、強いヤツは人間を
餌にすると。

940 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 19:53:53 ID:Z0sZZHxY
石仮面と柱の男思い出した

941 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 20:00:39 ID:UPh83+wo
それの一番有名なのはゴジラだろうけど…

もう過去の怪獣なんだろうなぁ。

942 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 20:49:53 ID:P9TS2l7H
人間では対処しきれない大自然の驚異、
という原点のテーマを見事に描写しているのは
皮肉にもアメリカ版だったりする。

でもあれって要するに
ジュラシックパーク+エイリアン+キングコング
なんだよな。

943 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 20:56:15 ID:+YM/xadc
>>942
そもそもゴジラは大自然の驚異じゃなくて戦争や原爆という人間の愚かさを象徴するための存在だぞ?
昭和29年という第一作の製作時期や作中に出てくる戦争で父親を失った一家の描写、
芹沢博士の科学に対する不信感などに見事に描写されていると思うが


944 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 20:59:50 ID:syYPrqYa
原因が人間が作った原爆の結果、なんだから
大自然の驚異は違うと思うが
アメリカ版だって、自国で散々核実験やっといて
ゴッドジラの発生原因は他国の核実験なんて都合のいいこと並べるし

945 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 21:34:14 ID:P9TS2l7H
>943-944
ああ、そういえば原点は原爆か。
認識が甘かった。スマソ

946 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 21:45:49 ID:akhzUKDY
ハープーンごときに倒されるあれはゴジラじゃない

947 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 22:56:33 ID:u+8XRUS3
>>946
やっぱマグロばっか食ってるような奴はダメだな。

948 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 23:39:51 ID:+YM/xadc
>>946
ハープーンねえ…
原爆の影響で生まれたゴジラを倒せそうな方法が原爆より更にヤバい兵器になりそうなブツだからってんで
開発者の芹沢博士が開発記録を全て抹消した上で自ら用いて、ゴジラの死を見届けた後、自ら命を絶つという
反戦・反軍備思想が元祖ゴジラのベースだし、軍事力で倒せるゴジラはゴジラじゃないよ

949 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 23:45:19 ID:syYPrqYa
しかし設定段階で
「亡霊のようなものだから兵器が効かない」
と言うゴジラも如何な物か、と

950 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/15(日) 23:49:51 ID:8KFP3LMh
いっそ核爆弾でニューヨークごと吹っ飛ばす。
そして放射線を一切気にせず
ヒロインと主人公がキノコ雲バックに抱き合う。

951 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 00:12:25 ID:qoF75UKd
>>949
>「亡霊のようなものだから兵器が効かない」

解説書によっては一作目でゴジラが新橋、銀座と大暴れして国会議事堂は躊躇無くぶっ壊すのに
皇居には近寄りもしないのは戦没者の霊が乗り移っているからだ、なんて説も書いてあったりはするが
実際はどんなもんだろうな?

952 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 00:16:49 ID:pa++rwmj
>>951
いや、俗に言う「ハムゴジ」こと
「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」でのこと

wikipediaから引用するとこの作品におけるゴジラは
「太平洋戦争で死亡したすべての人間の残留思念の集合体」とされている

953 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 00:28:14 ID:qoF75UKd
まあ、円谷監督自身があのゴジラのたどったコースはB29の空襲コースと後年のインタビューで
明言しているらしいが未だソースを未確認だし

第一作じゃ大戸島の住民がゴジラを「伝承上の荒ぶる神」としてお神楽で鎮めようとする場面もあるから
ある種の神様みたいな存在なんだろうし、やっぱりミサイルで殺されちゃいかんわなあw



954 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 01:14:14 ID:Hy+TPr5U
ウルトラ警備隊やMACの対宇宙ミサイルは地球の何万倍だかの密度の宇宙船(正確には宇宙人が作った人工惑星だが)
やウルトラの星すら粉砕できるんだけどな。
なんかウルトラ戦士の光線がしょぼく感じられてくる。

955 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 01:15:42 ID:UUuRxiyZ
>>932
砂ぼうずだと銃器のレプリカ製造で財をなした富豪とかいたな。
人生ゲームを発掘して財をなした富豪もいたがw

956 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 02:26:09 ID:l0UxvR/q
>>954
映像の限界や脚本の都合と言っちゃそれまでだが
実際は本気で光線撃つと惑星破壊級のものを個々人が発射できるみたいだぞ
もっとも、さすがに兄弟みたいな一族トップレベル限定のようだが

957 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 03:04:34 ID:O07RX1lG
>956
じゃあ、合体光線みたいなのはスゲェ威力だな。
レンズマンともタイマン張れそうだ。

958 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 03:12:33 ID:Zyo2Dll1
>>953
当時の日劇を破壊し、有楽町駅を叩きつぶしたところで、
何故か微妙に方向転換して国会議事堂を破壊しに向かっているあたり、
ゴジラもなかなか政治的に苦心したようだ。
あのまま云ったら、皇居だからなー。

959 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 10:09:57 ID:KXkm88cV
超兵器や超必殺技が中々使えない理由って

1.威力がデカ過ぎる上にコントロールも効かず周りにも被害を及ぼす恐れがある
2.一度使うと暫く使用不能(場合によっては他の兵器も)になるため使うタイミングが難しい
3.人道上の問題(オキシジェンデストロイヤーみたいな)

このどれかだな

960 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 10:34:23 ID:sdEg/lID
>>959
惑星破壊級の超兵器を、地上で暴れる怪獣にぶっ放そうとする話がウルトラセブンになかったっけ?

961 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 10:39:07 ID:7GCjUPuB
>>959
あとは「使用すると死ぬ」

962 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 10:47:32 ID:KXkm88cV
>>960
「超兵器R1号」か?新兵器の実験で生命のいないと思われた惑星をぶっ壊したら…
という嫌な話だったな。

「もし、宇宙人がもっとすごいミサイルを開発したらどうするんですか?」
「そしたら、こっちがもっと破壊力のある兵器を開発すればいい」
「それは血を吐きながら続ける、悲しいマラソンですよ」

…味のある会話だよな

963 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 10:50:58 ID:pa++rwmj
しかし実際問題、「地球を侵略する悪の宇宙人」が実在する世界なんだから
血吐きながらでも何でもマラソンを続けるしかないよな

相手は別の星に住んでるし
地球人同士で核開発しあって
自分の生きる土地を危うくするのとは訳が違うんだから

964 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 10:58:45 ID:KXkm88cV
>>963
上の台詞の直前に出てくる別の意味で味のある会話

「ダン、これで地球の防衛は完璧だなぁ…地球を侵略しようとする惑星なんか、ボタンひとつで木っ端微塵だぁ!」
「我々は、ボタンの上に指をかけて、侵略しようとする奴を待っておればいいんだ!」
「それよりも地球に超兵器があることを知らせるのよ」
「そうか、そうすれば侵略してこなくなる」
「そうよ!…使わなくても、超兵器があるだけで平和が守れるんだわぁ…」



965 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 11:00:06 ID:KxbdCuX0
イデ隊員の新兵器がバルたん星人を一撃で消し飛ばしたときには
ウルトラマンいらないんじゃあ、とリアルで思った

966 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 11:08:41 ID:KXkm88cV
>>965
でもそのイデ自身が「ウルトラマンがやっつけちゃうんだし、自分が兵器を作っても無駄」と
ノイローゼに陥る話も有るんだよな。

967 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 11:32:06 ID:wAiRopeM
そして完成する宇宙破壊爆弾。
イデ隊員「地球を侵略するなら、お前らも道連れだ!」

968 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 11:34:10 ID:pa++rwmj
つ バスターマシン3号

ただの爆弾に主力機体と連番付ける神経は凄いと思う

969 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 12:00:24 ID:OWrDMcAG
なんかどんどんイヤ展よりになっていっていないか?w
まぁウルトラシリーズがさり気にイヤ展だらけだというのには同意だが。

970 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 12:04:40 ID:KXkm88cV
ウルトラシリーズもセブンぐらいまでは「正しいSF」だったから毒があったし
ゴジラと同じで続けていくうちにお子様ランチになっちまったけど

971 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 12:07:38 ID:Zyo2Dll1
何だかんだでウルトラマンAまでは許せたよ。

972 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 12:12:48 ID:KXkm88cV
Aはどうだろう?
「帰ってきたウルトラマン」ぐらいまでは有名な「怪獣使いと少年」やら
「ふるさと地球を去る」なんかのイヤ〜な話もあったけど

973 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 12:35:00 ID:l0UxvR/q
ファミリー向けを前面に押し出すようになったからお子様ランチに見えるだけで
実際はシリーズ全体で毒のある話はかなり多いぞ

974 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 13:17:55 ID:poI7wIbd
そもそも子供向けの特撮にお子様ランチと言われても。

975 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 13:39:08 ID:KXkm88cV
>>974
ノンノン、ウルトラQが手本にした「トワイライトゾーン」は大人向けのSF&ミステリードラマ集
怪獣プロレス化したのは初期の脚本家が抜けた後の時代の話

…日本のSF&特撮が子供向けと揶揄される状況って中々変わらんなあ



976 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 15:04:34 ID:Ob7b3Pj3
仮面ライダークウガは割と大人向けにもなったと思う。
そのかわり仮面ライダーではなく警察ドラマだ、と批判受けてるけど。

977 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 15:11:00 ID:XFXRW0b9
>>976
それって、ゴジラVSビオランテを自衛隊映画って言うようなものじゃないか?

978 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 15:42:22 ID:DdglDlTy
大人向けって言うより厨設定という方が(ry
なんか某魔法少女モノもそうだけど主人公を所属する組織の事情に縛り付けさえすれば
「大人向け」ってのもなんだかなあ


979 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 15:44:16 ID:/ZZpisvS
仮面ライダーは石の森がデザイン決めるときに自分に「どれが良い?」って聞いたらしいから
本人の中では子供向けのものだったんじゃないか?
そう考えれば平成ライダーだって今見ている子供にウケるんならそれでいいじゃない

あとお子様ランチなのはご時世柄ってのもあるんだろう、リアルがアレなんだからお話の中でぐらい・・・と

980 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 15:45:36 ID:/ZZpisvS
というかウルトラマンもウルトラQと同じ作品じゃないわけで
どー考えても視聴ターゲットは子供だったんだから子供向けだろうよと

981 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 16:38:49 ID:Ob7b3Pj3
正直、自分が小さい頃を思い出すとお話とか全く覚えておらずヒーローが戦ってさえいれば
それで喜んでた記憶しかない。
小学生高学年のころには特撮見てるというだけでバカにされてたしなあ。
あんまり子供向けとか大人向けとか関係ない気がしてきた。

982 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 16:41:14 ID:DdglDlTy
>>979
>本人の中では子供向けのものだったんじゃないか?

ところが石ノ森版「仮面ライダー」はTV版よりハードな内容で最終回ではショッカーの正体が
国民洗脳計画を進める日本政府の実働部隊であるというとんでもない設定が明かされたりするのよ
同じ石ノ森原作の「サイボーグ009」とかもTV版に比べて原作は結構ハードな話が多いよ

TV化ってのは金にはなるけど、スポンサーや局の都合でどうしてもハードな設定を
ソフトに改変しなければならないのが辛い

983 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 16:58:02 ID:l0UxvR/q
ショッカーは日本政府の国民管理計画を、征服には良いアイディアだと掠め取っただけ
政府が黒幕ってのは完全な誤解だ

984 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 17:00:20 ID:DdglDlTy
ありゃ?勘違いしてたのか、俺?
洗脳装置を仕込んだテレビを使って国民を…というくだりは覚えていたが
やっぱり誤読していたのかなあ?

985 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 17:00:34 ID:rFZPps3J
子供向けにしちゃ殺人方法がエグい。
殺人ビールスで泡になったりとかトラウマ。


クウガは殺人方法っつーよりグロンギが怖い。

986 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 17:22:56 ID:Xj7VCyfB
いっそアウターゾーンでも何でも使って
そういう世界観を浸透させた方が良いんじゃないかと思うぜ

アニメや漫画は時代が下るにつれてジャンル幅が広がったからなあ
まあ制作されてる数が違うから裾野や自由度が違うのはあるか…

造り手のバリエーションが少ないと袋小路に陥るのは嫌なバカ一だ

987 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 17:28:00 ID:DdglDlTy
作り手のバリエーションって言うよりTVで特撮モノをやる場合、
製作資金をどう回収するかの問題があるわけで
例えば現在「ウルトラQ」や「怪奇大作戦」、「恐怖劇場アンバランス」みたいな
「着ぐるみキャラがアクションしない」特撮モノを作ろうとしたらどうやっても回収できないよ



988 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 17:31:59 ID:bm9ezwZZ
サイバーコップの漫画版が気に入ったんで特撮版を見てみたらまったく違ってたまげた記憶が
……何のスレだ
 
とりあえず、敵幹部の仲間割れは王道だよな
 
 
それで精神崩壊して精神病院送りとかはどうかと思ったが

989 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 17:35:37 ID:DdglDlTy
>とりあえず、敵幹部の仲間割れは王道だよな

主人公側が立場に縛られるガチガチの組織であるのに対し、
敵側は結果次第ではドンドン出世できる柔軟性の高い組織である事の象徴だな。
その代わり失敗したら問答無用で抹殺される危険性もあるがw

990 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 19:11:09 ID:AdPlwylI
>>962-964
そこらだけならいいんだが「ノンマルトの使者」ラストで
「地上はわれわれの物だー!」と先住民族の都市を破壊して歓声を上げている防衛軍高官連中を見た日にゃ・・・


991 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 19:14:41 ID:DdglDlTy
>>990
主人公たち現場組は実際に戦っている中で相手の立場に気付き、悩んでいても
上層部は腐敗しきっているというのは馬鹿一だな

992 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 19:20:38 ID:OjjSOinH
ところですっかり次スレの季節が来てるんだが、どうしよう。
済まないが俺はスレを立てられないので、他の勇士頼む。

993 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 20:21:17 ID:p+vaaDan
>959
つ 「そんな気がする」
つ 「空が青かったから」

994 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 21:05:22 ID:l0UxvR/q
>>990-991
でもアレって確たる証拠が無い上に
仮に事実だったとしても、現生地球人には一切の記録が無いという
冷静に考えてみると、現代人にとってはほぼ言いがかりでの侵略なんだぜ
シリーズ全体で考えると、地球には他にも色んな種族がいたりもするし

立場としては、爬虫人類とかが近いのかなあ

995 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 21:52:51 ID:Qy+AWlVR
悪の侵略者だと誰もが思っていた異星人や異種族の側に実は正義があって、人間の側が不正義だった
というのは、手塚治虫がしばしば使ったバカ一で、それは敗戦体験が影響しているのかなと思っていたら
戦争を知らないもっと若い世代の作者も使っているところをみると、汎用性のあるバカ一なのかも。

生態系を破壊し、人間に害を及ぼすと思われていた「腐海」が実は地球を浄化していたというナウシカの
設定もこのバリエーションかな。

996 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 21:58:59 ID:/k0xbkuj
TOPのダオスも似た感じ・・・ってあいつはどっこいどっこいか。

997 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 22:03:58 ID:LveC6vH6
>>995
最近は
『悪だと分かっていてもそれ以外に選択肢がない』or『迷っている余裕がない』が増えている印象

998 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 22:08:06 ID:e8c+ZBHf
>>968
バスターマシンって、宇宙怪獣殲滅専用の縮退兵器についてる名前だったような。

999 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 22:14:55 ID:NRAAyaPl
↓次スレは頼んだぞ

1000 :イラストに騙された名無しさん:2007/07/16(月) 22:16:16 ID:DE66aCt2
取り急ぎ立てた。手抜きで申し訳ない。

バカの一つ覚えな展開・その97
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1184591665/

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━