×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バカの一つ覚えな展開・その94

1 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 14:45:40 ID:Ar+bHVUu
「1回やれば意外な展開で、100回やれば馬鹿一になる。 」

                 ――チャーリー・チャップリン

バカの一つ覚えな展開・その92
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1175265117/

2 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 14:46:36 ID:Ar+bHVUu
過去スレ保管庫
ttp://designpattern.nobody.jp/index.html

馬鹿一まとめページ
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6952/baka1/
ttp://baka1.g.hatena.ne.jp/M_Nakazaki/

3 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 14:51:12 ID:Ar+bHVUu
繰り返しが展開を定番化する。

4 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 14:54:17 ID:8+TYkRTo
おつです。

暗い主人公に最初に声をかけたキャラは最後に壮絶な死に方をするという
スパイもの、脱出もの、戦争ものの馬鹿一。

「俺さ、>>1ならきっとやってくれるんじゃないかって思ってたんだ。
お前はすごいやつだよ。これを、もし会うことがあったらでいいんだ、あいつに渡してくれ。
それじゃ、俺にも一度くらいは格好つけさせてもらおうか。またな」

続きは>>4で。

5 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 15:08:08 ID:Y7937Tdj
で、そこに空気を無視して
「ふん、下らん茶番だ。まあいい、>>1お前もすぐに>>4の所に送ってやる」
と悪役が悪態をつきながら登場

6 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 17:17:28 ID:ZiYPMFtt
>>5
悪役ーッ!それ、あんたの死亡フラグだーっ!!

7 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 17:44:34 ID:+ZDZV3OR
>>1000なら佐藤大輔の作品ラッシュ

前スレ1000は宇宙の法則を崩壊させるつもりらしいな

8 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 19:33:20 ID:4YWYvoJk
「ラッシュ」と言う作品なら被害は最小限ですむかもしれん

そのまま長編と化し、月一で発刊>グダグダになってゆく宇宙・・

9 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 19:44:31 ID:L6Hcbe8O
悪党なら「仕組まれた茶番だからこそ効果的」ぐらい言ってくれなきゃ。

茶番仕掛けて主人公を嵌める馬鹿一

10 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 20:23:22 ID:37yVtzxi
その場を誤魔化す為の演技が誤解されて思わぬ方向に転がっていくというパターンは多いな
特にカップルの振りなんかした日には八割方本物のカップルになるのが馬鹿一


11 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 20:36:59 ID:8vfKz7vV
亜流で嘘の関係を一度終わらせてから改めて告白するというパターンもあるな。

12 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 20:53:05 ID:37yVtzxi
>>11
ヒロインの方が「やれやれ、とんだ茶番だったわね」とか言って苦笑しているところに
主人公の方がえらくまじめな顔をして告るパターンだな。

13 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/26(木) 23:24:50 ID:9WNHOQ21
ブラコン妹なんかの許されない関係で迫ってくる相手を諦めさせるために嘘彼女を頼んで
「交際しているんだ、だから諦めろ」
というのもそこそこ定番。ただし、時折ヤンデレを発生させて流血の惨事を引き起こす可能性もあるので
素人にはお勧めできない

14 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 00:47:24 ID:yy0Wkkwg
「なんだと!?もう一回言ってみろ!」
「ああ、何度でも言ってやるさ!」

何度でもと言いながら、たいていは一回復唱するだけ

15 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 00:50:51 ID:KJurrCCG
もしくは、軽く一ページを超えるほど同じ言葉を繰り返す。

例:
(省略されました全て読むにはry

16 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 01:13:15 ID:gC8Zgk+F
「てめえ、誰に向かってものを言ってやがる!」
「目の前の人間が誰と話してるのかもわからねえのか!」

お決まりのセリフには返したくなるよね…

17 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 01:17:40 ID:kZTR+piR
「余の顔を見忘れたか」

18 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 01:50:21 ID:1A0x1C4B
あんだけ「余の顔」を覚えてる悪人ばっかりだと、将軍やってるときに、目の前に来るヤツを片っ端から切り倒した方が、
効率がいいような気がするな。

19 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 03:02:16 ID:bUO1QWt3
つーか、現在ただのプーがなんであんなに偉そうなのか
とりあえずきりすてーい!

20 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 07:49:06 ID:fzUmKYy8
本当は将軍の顔を覚えてしまうぐらいじっくりと拝むのは大名ですら難しいんだが
なんでアイドルみたいに顔が売れているのかと(ry

21 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 10:37:26 ID:slyd/Rbd
そこで全国民にアンケートを取って
「正しい将軍様の御顔」を決めるんですよ

22 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 10:47:02 ID:hCnHiKBy
写真も何にも無い時代は影武者とか割と簡単だったろうな

他にも知らない相手の顔に関するパターンといえば、
「私は誰々の娘or息子でございます」
という考えてみれば胡散臭い事この上ない相手を
「ふむ、なるほど、確かにあの方に顔が似ている」
とか言って信用してしまうとか。

23 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 12:23:52 ID:Fgwr0UTm
どっちかというと
「ほほう、○○殿の娘御か……母上はお元気かな?」
「はい、おかげさまで」
「この騙り者め! ○○殿の奥方はとうに亡くなられておるわ!」
という方が思い浮かぶ。
化ける相手の家庭環境ぐらいちゃんと調べておけよと小一時間

24 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 12:54:25 ID:o6dJ5RJ9
いつもおっとり喜久子姉さん

25 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 14:01:21 ID:cU+a5SFD
だがニセモノはホンモノと鉢合わせる確率が高い。
「なんだ、鏡か。驚かせやがって」
あるいは
「ばっかもーん!!そいつが(ry」

26 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 16:32:34 ID:q5T9RFN8
>>23
「ほほう、○○殿の姪御か…○○殿はお元気かな?」
「はい、おかげさまで」
「この騙りも」
「××様、○○様は昨年食中毒で亡くなられたではありませんか」
「あら、そうでしたっけ」

とかいうギャグ展もあったりする。天然ボケのパターンの一つかね。

27 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 16:46:31 ID:aRQxeI+h
「貴様、なぜおば様が亡くなられたと知っている? 極秘にしてきたのに……
 貴様がっ……貴様が殺したのか!?」
となると形勢逆転。悪者は聞かれてもいないのにべらべらと喋りだす。

「嘘だッ!! ○○様はまだ生きてるんだっ!!」
となったらホラー。

28 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 17:48:18 ID:slyd/Rbd
>23
「ほほう、○○殿の娘御か……母上はお元気かな?」
「はい、おかげさまで」
「この騙り者め! ○○殿の奥方はとうに亡くなられておるわ!」
「妾の子なんです」

というと薄幸系ヒロインになれるか

29 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 17:51:08 ID:i+F778Xm
妾腹の王子は継承権が絡むからよく出てくるが、妾腹の姫ってのは…どう扱えばいいんだ?

30 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 17:58:17 ID:aRQxeI+h
>>29
母親が高位貴族:有力貴族に正妻あるいは妾として出して援交。
母親が下級貴族:有能そうな下級貴族、軍務系の貴族を釣るための餌。
母親が元々庶民:庶子として消すか、有力貴族の女中や宮廷の女官に出す。

すべておいしくご利用頂けます。

31 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 20:37:58 ID:tHTdedfr
>>22
写真やビデオを自分たちで残しておきながら
20年以上身分を偽ってた方もおられましたから

32 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 22:11:40 ID:fkKPRqhT
妾腹の王子は母親のことは「母上」と呼ぶが
父親のことは「あの男」「あいつ」と呼ぶ

33 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 22:31:57 ID:hZzauqGW
妾の子と言えばFFTのラムザだ。

FFTは「家畜に神はいない!」とか
バカ一の宝庫と言うか、ネタの宝庫と言うか、

34 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 23:08:26 ID:xuvq0bDV
妾腹の子供の場合母親を崇めて父を嫌悪するか母親をビッチ呼ばわりし、この場合両親を毛嫌いするのの両極端な気がする。

35 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/27(金) 23:29:28 ID:p2ZjBldT
妾腹の子は正妻の子よりも能力・人格ともに優れており、人望もある。
正妻の子はそれが面白くなく、ことあるごとに立場をかさに相手をいびる。
これは馬鹿一というよりもはや鉄板。

36 :Adrienne ◆HI8ebVe8lo :2007/04/27(金) 23:35:48 ID:9WSf5sF7
>>35
ラノベじゃないけど、「リヤ王」のグロスター伯の子は
嫡子が人格者で庶子が根性曲がりだったよ。

37 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 00:06:40 ID:JxiAS5E2
正妻の子供がバカ息子だと思われていたが話してみたら実は人格者で優秀とかいうのは戦国時代に実際あったらしいが。空鐘じゃ正妻の王子は序盤で死んだがそれなりに優秀という設定だな。

38 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 00:38:27 ID:B7hTCiFU
妾腹の子が嫡子を能力で上回ってたり、根性が曲がっているように見えるのは
嫡子を明らかに上回った上で蹴落とさないと権力の座が永遠に自分に回ってこないからだが。
能力が凡庸で権力の座を奪取しようという野心も無い妾の子に出番などあるものか。

39 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 00:50:10 ID:0zHaX5mZ
そういや現在すぐ近くでリアルで後継者争いやってるんだっけ。

正男って絵に描いたように典型的な「正妻のダメ息子」だよなw

40 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 01:18:35 ID:B7hTCiFU
後継者争いってのは担ぎ出した連中がメインで後継候補当人は「御輿」であった方が都合が良いんだが
下手に野心を持った候補を担ぎ出すと、後継者の椅子を勝ち取ってからがややこしいし

41 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 01:31:15 ID:nbPw8p5f
>>35
妾腹の子が血筋のせいで歪みまくってまともな性格の正嫡が迷惑する話もある

42 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 01:33:23 ID:nbPw8p5f
>>29
連投ごめんよ
魔物への生贄、蛮族への嫁ぐ貢物

43 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 02:03:34 ID:2AwF+o2E
というか、親馬鹿な正妻が妾の子を蹴落とすために色々するほうがありがちなんじゃないか?
で、正妻の子は優秀で人格者なんだけど母親が自分のためにやってくれてることわかってるから強く言えなくて、裏から妾の子を助けてる
妾の子は正妻と正妻の子を凄く憎んでるんだけど、名前を明かさず助けてくれてた「さる方」が正妻の子だとわかってショックとか

44 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 02:11:41 ID:9ocePhhh
>>35
父親とは殆どあったことがないけれど、父親を崇拝していて、望んで父親の道具となる息子。なんてパターンもあるぞ

45 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 02:27:40 ID:nbPw8p5f
>>43
その展開もある
母方の血筋のせいで父方の血筋を意識しすぎる。劣等感持って家族を恨むのではなく、自尊心が高すぎて身分の低い人間を虫けら扱いするように歪む方向
ちょっと言葉が足りなかったかもね

46 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 04:23:10 ID:yeFfVNnW
無垢で知らないふりして妾の子と仲良くしておいて、実は黒幕
とかもあるから侮れん……

47 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 07:53:43 ID:nmtP1D+c
徳川家光と忠長の兄弟だけでも、様々なパターンの物語が書かれてるな。

この二人は同腹だけど。

48 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 07:58:17 ID:IeEPR7tH
徳川家も後継者争いで色々あるしな
吉宗なんか紀州家も含めたら何人消してきたのやら

49 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 09:19:29 ID:vqX5Y1mg
要するにお家争いってのはどの立場の人間を主人公にするかで
善玉・悪玉を自由に設定できるって訳ね。
そう考えるとなかなか美味しい舞台装置になるな。

50 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 09:19:56 ID:tRxlJh5L
消してきたって、、、
当時は病気でころっと死ぬことが少なくなかったから、
先が望めないと田舎に出されていた末弟のみが生き残るのもおかしくは無いだろう。
藤原四兄弟もはやり病で全滅して道長に出世が開かれたわけだし。

51 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 09:27:12 ID:nuE0Npyg
遺伝的な観点でも末っ子は一番強いとか言うのを聞いたことあるな、
が、20人兄弟だとそれが証明できるのかはよくわからない話だが。

52 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 10:00:19 ID:JxiAS5E2
たしか昔話では兄弟がでてきたら末っ子が一番立派に描かれるんだよな。長男の俺はすごく抵抗を感じていた。

53 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 10:03:23 ID:IejQtcs/
>50
時代がぜんぜん違うぞ。
藤原4兄弟が病で没したあとに権力の座についたのは橘諸兄
道長は兄二人が相次いで亡くなったため。
ちなみに藤原4兄弟と諸兄は義兄弟。
(藤原不比等の後妻の連れ子が諸兄)

54 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 10:06:05 ID:tXUBTpqn
>>51
8回目の出産でようやく生存した俺が多分保証する

55 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 11:29:41 ID:/w2Grwxg
>>52
ブーフーウーの法則って奴だな。それはともかく
末っ子だけ何故か他の兄弟から妙に年が離れているのは馬鹿一だと思う

56 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 14:15:32 ID:nAp+yyFa
>>37
彩雲国で思いっきり見たな>バカ殿かと思いきや意外と…
>>38
神輿で使われるケースもあるぞ
「え?私があの家の跡取りって…何の冗談でしょう」みたいな
余りにも嫡子が病弱とかの設定がなくとも、暗殺する気満々の奸臣とかがいればいいし

タイラーだと「事故死」で上の兄弟が全滅して出てきたのがアザリンだったりするから
あの設定で人物を凡庸な傀儡キャラにするとそのまま通る(ラング大活躍)

確かリアル戦国大名でも上が死にまくって6男あたりの冷や飯食いが
どこぞの大名に繰り上げになったとか、徳川慶喜も神輿じゃないが繰り上げだっけ

57 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 14:21:09 ID:nAp+yyFa
慶喜は繰り上げじゃなくて一代前が病弱だから代替わりが早かったんだっけ

戦争が絡むと死亡→繰上げコースは結構あるよな
時代的に最近のものでは近衛家の外孫とか

家を継ぐ長子は赤い星の人たちに連行されて異国の丘に散り
跡継ぎが居なくなったので…っての

58 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 15:02:21 ID:HZtPTBNz
ばかでかい家系図に王位継承権の順位が書いてあるやつ
あれ見てるとなぜか燃える
というか、ややこしい家系図が好きだ

まあ、ああいう系図が載ってるラノベってそうそうないが

59 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 15:13:57 ID:2AwF+o2E
>>58
某スクイズの家系図は相当にいかれてるがな……

60 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 15:55:01 ID:/w2Grwxg
>>58
そんなに家系が好きなら筒井康隆の「バブリング創世記」でも読みなはれ

61 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 17:47:02 ID:JxiAS5E2
すごい家系図がある一族からは家に縛られたくないと言って放浪してる王子がいるのもバカ一だよな。バカ王子だったり有能だったり様々だが。

62 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 18:47:12 ID:9ocePhhh
出奔したり、除名(?)されたり、行方不明になった王子が国の危機に帰ってくるバカ一。
黒騎士だのローブの男など、正体を隠して。敵、味方両方のパターンがありそうだな。

63 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 19:18:04 ID:AK8oZvtk
>>56
アザリンが死亡しているバージョンのタイラーもある・・
>>62
敵として出てきたが実は味方だったキン肉マンのお兄さんもアルな・・

64 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 20:13:37 ID:LYbHOanB
とはいえアタル兄さんは一歩間違えれば敵になってたわけで

65 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 20:44:06 ID:DJMY59P5
アタル兄さんは
「超人にとって命とも言えるコスチュームをタールで汚して」上泉伊勢守したことで
血盟軍メンバーのハートをつかんでたが
そのコスチュームがもともと他人のものだったってのは詐欺に近い気がする。

66 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 21:08:50 ID:JxiAS5E2
アタルは王位継承マッチが終わったあともあのコスチュームだったから責任感じてたのかな。

67 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 21:47:31 ID:jhonurSx
動詞として上泉伊勢守……つまり刃物を使ってかく拌するって意味か

68 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 22:05:43 ID:k1nohj1N
聖職者による人質解放交渉か…ペルーの日本公館事件を思い出すな

69 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/28(土) 23:37:38 ID:X3bR1QF/
家系図ネタが出てきたので『七人の侍』の菊千代を出そうとしたら
そのすぐ後に聖職者のふりして人質解放交渉ネタが出てきて吹いた
なんというシンクロニシティ

70 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 00:50:47 ID:5qjsjWol
>>68
アレは、表で平和里に交渉して、
実は強硬手段を計画中っていうアクション映画そのままの展開だったな。
人質の中に運の悪い刑事か史上最強のコックでも居たら違う展開だったんだろうな。

71 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 10:21:11 ID:bNhtbWfw
主人公はラスト30分までは銃弾完全回避の能力を持ってるから良いんだが、
走って逃げる40、50m先の人間に銃弾を打ち込むのってどれぐらいの難易度なんだろうか

72 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 10:33:22 ID:IqWsU8PB
パトレイバーあたりの話からすると、オリンピックに出るような射手でも、数撃って
偶然に頼るしかない確率でしか当てられないらしい>走って逃げる人間に銃弾を当てる
もっとも、銃器が拳銃か小銃かでだいぶ違うとは思う。散弾銃や自動小銃は数撃つのが
前提だし。

73 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 11:01:51 ID:OUCmqT1B
なるほど、難しいんだな・・・

74 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 11:18:48 ID:5qjsjWol
でも、レイバーだったら射撃補正の機能くらい持っていると思うんだ。

75 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 11:27:31 ID:jVcudFby
そのあたりはFPSでもやってみたら感覚掴めるんじゃね?
あと、フルオートだと反動で銃身暴れてまともに照準つけられないみたいだよ

76 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 11:37:39 ID:5rHACukP
>>74
レイバーにはそんなの付いてないよ。
だって太田さんが撃っても当たらな(ry

77 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 11:55:11 ID:Uhage00F
射撃の名人と言っても近くの動く的を瞬間的に狙う技術と遠くの的を狙撃する技術と戦術的に効果的な射撃をする技術は別だと思うけどそこらへん区別してる作品てないよな。

78 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 12:07:11 ID:jVcudFby
>>76
太田さんは、動き回る目標に向かって発砲しておいて、コクピットを一回も誤射してないんだぞ?
あれだけ撃っておいて正確にコクピットを外せるのは凄いよ

79 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 13:55:56 ID:ZESsLsKo
>>76
グリフォンが第一小隊のリボルバーカノンを奪って発砲した時に
一発目を外しても二発目からは自動的に補正されると黒崎が言ってたと思う

80 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 14:03:50 ID:aG1Cwm/4
命中精度は搭載されているFCSの性能にもよるんじゃなかろうか?
警官が使うレイバーだけに、そこまで射撃自体は重視されていないとか・・・。
すると、太田さんの射撃は全てマニュアル、という恐ろしい事が考えられるけど。

81 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 14:06:37 ID:ZESsLsKo
>>80

 そ の F C S が 故 障 し た ら ど う す る っ ?


82 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 14:08:59 ID:vMizU8sv
市街地では射撃しないように、OFFされてるとか。それでも大田は撃つw

83 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 14:13:08 ID:ZESsLsKo
>>82
それに備えて後藤隊長が一発目を空砲にしていたりもする(「Lの悲劇」参照)

84 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 14:14:10 ID:aG1Cwm/4
>81

確かに故障したらマニュアルだよな、うむ。カキコしながら全く考えていなかった自分にorz

まあ、イングラムは動作を覚えさせて色々やっている筈だから、太田さんも射撃動作を
覚えさせて・・・いるよね?

85 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 14:15:31 ID:7T7CJVlQ
ロボットに拳銃を「持たせて」撃つなんて非常識を
補正しようとしたらかなり苦労しそうだよなぁ

86 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 14:17:48 ID:3qs7AwYi
>>84
パトレイバーmove2の名ゼリフじゃないか
ってか太田さんはいつもマニュアル操作じゃなかったっけ?

87 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 14:23:21 ID:ZESsLsKo
太田「教官」はその万が一に備えて訓練生にマニュアルで射撃訓練をさせてたけどな。

88 :80:2007/04/29(日) 14:26:15 ID:aG1Cwm/4
うーむ、すっかり忘却の彼方なのを晒してしまった。
MOVIEも1しか持ってないししばらく観ていないなぁ・・・。>パト

>85
撃たせる「だけ」の機能特化ならその部分だけの苦労で済むんだろう。
汎用作業機械な部分での苦労が乗数的に膨れあがっているからね。

89 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 14:57:00 ID:SKzjcKAT
教育次第では、ガンスピンやクイックドロウ、二挺拳銃を披露するレイバーも出来るのかな。

拳銃使いには、どんな馬鹿一があるんだろう。

90 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:01:42 ID:2wSow8TU
リボルバー使いと自動拳銃使いの間の深い溝

91 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:14:54 ID:SKzjcKAT
深夜プラス1でもあったな。
かたやスナブノーズリボルバー、かたやモーゼル。



92 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:15:49 ID:aG1Cwm/4
愛用の銃に拘るか、逆に適材適所で使用するものを変えるか、とかだな。

93 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:22:04 ID:7T7CJVlQ
>>89
とりあえず、銃は恋人
クセがあるのもまたそれが可愛いとか何とか
そして浮気はしない主義

94 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:22:13 ID:1fZ6SQJJ
児童拳銃使いは弾数は多いがジャムりやすい
リボルバーは数は少ないが正確に撃てるみたいなネタは結構あるね

95 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:24:46 ID:1fZ6SQJJ
ガンマンのバカ一として、大体クイックドロゥとか芸で遊ぶような奴は
プロフェッショナルじゃないって扱いで射殺されるな

最初は突飛さで隙を突かれるが、そのうち撃ちすぎでクセ見抜かれた挙句に
芸が通じないとファビョるような神経細い芸術家肌のマヌケもいれば
最後の最後まで美学に拘りながら死んでいく場合もあるが

後者って拳銃よりは拳法家に多いけどな。俺の技に悔いは無いって死んでいくタイプとしては

96 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:42:19 ID:KQzz+WA2
>>94
イヤ展なタイポだな

児童拳銃使い、それは拳銃を握り締めた児童を使役する男、現代に蘇えった悪魔だ!みたいな

97 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:45:20 ID:SKzjcKAT
筋骨隆々の男が、馬鹿でかい銃を使うのもお約束。
と思ったが、ちっこい娘さんがブッ放す方が馬鹿一になってる昨今。

余談なのだけれども、外国の小説で主人公の大男が使ってたのが、
デザートイーグルの十四インチだった。

98 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:46:29 ID:5qjsjWol
>>89
漫画版じゃあやっていたなあ。
で、リボルバーカノン落っことして操縦者二人とも
砲身内の掃除を榊さんにやらされていた。

99 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:48:01 ID:3qs7AwYi
ハーメルンとかルビ振られるんだぜ……それ。

100 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:52:50 ID:SKzjcKAT
アフリカあたりにゃ大量にいるな>児童銃使い「ハーメルン」


101 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:53:02 ID:+lzzGUt8
ガン=カタを使うロボットが出てくるのも時間の問題か

102 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 15:53:56 ID:2wSow8TU
ビームトンファーを使うロボットならいるな。

103 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 16:06:22 ID:SKzjcKAT
模型屋で二挺拳銃のガンダムを見たような。
なんだったんだ、アレ。

ガン=カタも馬鹿一になりつつあるのかなぁ。
ガンフーと大東流合気銃術くらいしか見ないが。

104 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 16:19:14 ID:+lzzGUt8
デカレンジャーに「ジュウクンドー」というのが出てきたな。

一つの体系として命名されてなくても、二挺拳銃使いの演出としては
ちょくちょく見られるようになってきた。デビルメイクライとか。

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 16:32:32 ID:3moNGxkr
オートマチック銃で二丁拳銃をやるのは効率悪すぎ
(普通に弾倉を入れ替えた方がずっと速い)だと
「GUN SMITH CATS」で言ってたな。 

106 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 17:31:23 ID:5qjsjWol
>>103
大東流合気銃術かあw
誤植だとは思うけど、なにか新しい物を思いつきそうだ。

107 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 17:35:11 ID:5qjsjWol
>>106
と、思って念のために検索してみた。
既に考えていた奴が居たのかw

このイラスト担当、ビッグオーのコミック版を書いていた人だね。

108 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 18:13:23 ID:U9e679mb
>>103
たぶんこれだと思う(一番上のストライクノワール)
www.seed-stargazer.net/mechanics/phantompain.html

連合vsザフト2でこの機体が使えるのだが、二挺拳銃を撃つごとに
ガンスピンさせたりするなかなかオサレな機体だったりする(w

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 18:15:45 ID:YGaQFycB
>103
黒いのなら、ストライク・マワール
青いのなら、ブル・デュエル
拳銃じゃないけど緑なら、グゥレイトォ!及び、ヴェルデ・バスター

110 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 18:43:45 ID:BI3AjHyF
まぁ普通は一方が故障の時のセカンドウェポンだよね。>銃2丁

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 19:09:39 ID:+IZ75whT
例の韓国人の彼が9分間で170発くらい連射したらしい。

112 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 19:11:27 ID:XN+/ytos
義手の中身は銃というバカイチ

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 19:28:12 ID:BI3AjHyF
世界に一つだけ、とかそういう特殊な銃ももちろん良いけれど。

量産品であちこち傷が付いていて、激戦を潜り抜けた感じが残っている銃も好きだ。
きちんと手入れされていて鈍く光っていたりしたらもう最高。

114 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 19:28:30 ID:2sccjQ/a
似たような言い回しでも、「義手の中に拳銃を封印している」のはMUSASHI展?

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 19:34:29 ID:O8Bp9Wye
義眼がビーム砲の医者にはかなうまい。

116 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 19:39:33 ID:swWGcsHB
>>97 筋骨隆々の男が持っているのがちっこい拳銃だと本当に危険。
脅しのための銃じゃない、殺しのためだ!

117 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 19:41:58 ID:7T7CJVlQ
>>113
なんかあったな
量産品の千丁に一つだったか一万丁に一つだったかの
マグレ当たりの凄い銃

118 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 19:48:52 ID:SKzjcKAT
ワン・オブ・サウザンドかや?

119 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 19:56:57 ID:5rHACukP
>>117
シティーハンターの主人公が持ってるコルト・パイソン357だな。

120 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 20:57:10 ID:1fZ6SQJJ
>>107
有賀といえばロックマンメガミックスか

大砲のマルチウェポン化はまぁバカ一だな
メタルカッターとかどこにしまっとんねんと思うけど

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 21:00:12 ID:BI3AjHyF
銃、銃は良いよねぇ〜。戦うために生まれた精緻を極めたマシン。

今見返した前スレとさっきやったスパロボと銃の話題で思い出した。
戦う事しか求められなかった機械のような人間が、仲間との交流で
心を獲得していくってのはやはりバカ一だな。

与えられるばかりでなく、純粋で無垢であるが故の鋭い指摘で大事なことを
皆にハッと気付かせるみたいに、お互いに成長していくとなお良い。

122 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 21:20:07 ID:XN+/ytos
諸君 私は銃が好きだ
中略
よろしい ならば銃だ
以下略

脳内補完よろしく

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 21:35:27 ID:mOLJoyCc
銃身て消耗品なんだが、銃身を交換したらすごい銃でなくなるのだろうか。

124 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 21:40:03 ID:vMizU8sv
ワンオブザサウザンドなんて言うと格好いいけど、要は偶然精度がでてるだけなんだよなぁ。
あっちの工業製品の精度に関する考え方は無茶苦茶だから、
多分日本なら職人がひとつひとつ丁寧に作ったレベルの精度なんじゃないかと思われ。

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 21:46:34 ID:3qs7AwYi
黒星のアバウトさは異常
ちゃんとしたメーカならそんな無茶な工作はしてないんじゃないの?

126 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 21:53:31 ID:5qjsjWol
大昔の漫画で「レース鳩777(アラシ)」と言うのがあってね。
そこで、鳩のレース結果を打刻する時計が出てくるんだ。
主人公が偶然手に入れたのが、そのワンオブサウザントとも言える
偶然出来た超高精度な一品。

何が言いたいかって?
銃に限らず、これはバカ一だって事さ。

127 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 22:02:37 ID:yBOzIy8F
二丁拳銃は状況によっては、かなり使える。
なぜなら、まず単純に火力が二倍になり、さらに二方向の敵に対処できるから。

マグチェンジはどうするかって?
しないよ。
その前に倒すから!

128 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 22:20:39 ID:CHNYDr9s
異世界なのに、何故か兵器の名前がドイツ語。

129 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 22:25:56 ID:nPGom0up
姓と名の読みが国籍バラバラ

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 22:28:24 ID:SKzjcKAT
短期決戦用強襲型装備って感じかね>二挺拳銃

と、漢字を大量に使ってかっこよく見せる馬鹿一。


131 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 22:33:58 ID:vMizU8sv
>>128
その辺は勘弁してやろうよ。英語でもラテン語でもやまとことばでも何故?なわけだし、
オリジナルの言語でやられても読者の負担になるばかり。
深く突っ込めば言語、単位、宗教、etc…etc…ツッコミどころばかりなんだから。
ハイファンタジーなら多少はそういう志の高さ…みたいなのを求めるのもいいけど、
こちとら気軽に楽しむためにラノベを読んでるわけだから、考証に全力を投じられても正直困る。



132 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 22:37:53 ID:CHNYDr9s
>>131
いや考証とか志の高さみたいな小難しいツッコミが入れたいんじゃなくて
単に「おまえゲヴァルティガーフォッケウルフェンシュタインという名前が言いたいだけと違うんか」と
ツッコミたかっただけです。

133 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 22:39:59 ID:5qjsjWol
>>132
多分、本当にそう言いたかっただけジャマイカ?

この行為を否定できないだろう?
胸に手を当てて考えてみ?

134 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 22:52:23 ID:3qs7AwYi
>>133
厨房時代の痛い思い出しか出てこない

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 23:02:34 ID:+IZ75whT
ちょっと気の利いたファンタジー小説だと、名前とか台詞に日本語しか使ってなかったりするな。
それでも漢語は混じってきてしまうわけだが(漢語入れないとなんか文章が締まらないし……)。

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 23:28:45 ID:JFwGkOhz
まあ気にしてもしょうがない部分だよな。
せいぜい日本的センスで訳したらこんな感じって扱いでいいんじゃないかと思う。

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 23:43:50 ID:yLNbrECg
>>129
それはどちらかというとバカ一じゃなくて嫌展の方だ。
だが、ハーフという設定があればOK。




>>131
それでもバカの一覚えのように武器ネーミングはドイツ語か英語使ってることが多い気がする。
魔法のネーミングのバカ一はなんだろう?

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/29(日) 23:58:14 ID:rWSUQxbu
魔法はヘブライやらギリシャやらあたりじゃないか?
後は各地神話ゆかりか

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 00:11:02 ID:eVMo1eKA
ラテン語でしょ。

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 00:24:43 ID:66yA0r9W
いやいや、ヘビメタのバンド名からだよ。

141 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 00:32:52 ID:dHQsmu6m
どっちもオンリーワンじゃね?

142 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 01:08:37 ID:kOQ5w9hI
昔イヤ展スレで、「ネーミングがエロゲブランド名な能力バトルモノ」なんて書き込みがあったのを思い出す。

143 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 02:11:43 ID:P1yI1QsW
究極爆炎魔術『臭作』とか?

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 02:13:37 ID:hX/aEdon
「出でよ! 我が最強の召喚獣……巣作りドラゴン!」
とかなると普通になってしまいます。

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 02:19:53 ID:heXZbTPm
曲芸殺法!「リターニングサーカスドライブ!」
こうですか!?わかりません!

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 02:22:19 ID:sQFd/0vx
ビバはイタリア語で、ノウレッジは英語だ!!

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 02:37:36 ID:Li8niowB
奥義リーフ・キー!たぶん相手の涙腺が決壊する!絵で見た奴はシュールレアリズムに驚く!

148 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 02:47:00 ID:okC0Pfmv
爆裂魔術「ニトロプラス」とかか。
確かにイヤ展な流れだな。

149 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 02:55:13 ID:GnUSkfUV
イヤ展ついでに。
字面だけなら神聖魔法っぽい、“オーサリングヘブン”(w

150 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 03:17:34 ID:P1yI1QsW
ん〜、もっと、一目でそっちだと判らないとイヤ度が低いな。

唸れ究極召喚獣『痴漢者トーマス』! とか、
究極呪紋『姉は一級建築士』ィイイイ! とか、
ディスペルマジック『淫獄聖女学園』んんん! とかさ。

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 03:36:58 ID:WS5JvnNQ
とりあえずその手の呪文で最強最悪なのは『たっちー』だと思うんだ。
嫌度も中身も字面も。

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 04:08:30 ID:el2wR6jo
召還魔法「エルフ」「ブラウニー」「シルキーズ」だと極普通だな。

153 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 04:11:49 ID:x6NQnTOw
つーか、魔法で思い出したが、
どこぞの巫女キャラ。
 
・聖なる結界
・ターンアンデット
 
統一しろよ、せめて。
後、人間にターンアンデットかまして
「魔法が効かない!」
とかうろたえないでください

154 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 04:29:32 ID:wz6NYE2U
>>144 >>150
ブランドであって作品じゃねーw
普通っぽいからこそイヤ展なんだろ?

155 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 04:39:30 ID:el2wR6jo
じゃあ、登場人物が車の名前のもじりな異世界ファンタジーがイヤ展ってことで…。

156 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 04:53:04 ID:Li8niowB
空と海が赤く染まって無重力になったら結構イヤだなぁと思った

…そしてここがバカ一スレだと気付くとちょっぴりだけイヤになった
ちょっぴりだけ

157 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 07:20:54 ID:iob2jxnh
俺は好きになってくれる美少女幼馴染と先輩と後輩と花屋のお姉ちゃん以下略のいる
ごく普通の高校生。ああ〜、最近ついてないなぁ…orz

158 :イラストに騙された名無しさん :2007/04/30(月) 08:10:52 ID:7X6n7I5s
胸に手を当てて考える、か…

ふに
「ん?」
ふにふに
「ん?ん?」
顔を真っ赤にして涙目で怒りプルプルな相手

こういう図しか思いつかなかったオレは末期症状

159 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 15:06:09 ID:6xWdXBIq
>>158

そこは相手が顔を赤くして、吐息をもらしたり、
「主人公なら……い、いいよ……」
とか言って、それを見てたツンデレ系メインヒロインが怒り狂う展開もありではないだろうか。

160 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 15:08:50 ID:xJys0whV
ラノベ展開というよりエロゲ展開じゃないか、そのあたりは
輸入中?

161 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 15:32:07 ID:el2wR6jo
おなじバカ一をつかって直前で引き返すのがラノベ、行くところまで行くのがエロゲだったのが、
最近じゃラノベも一線踏み越えたりするからなぁ


162 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 15:32:14 ID:ABbqfZJz
そして相手が美少年パターンも最近・・

163 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 16:27:50 ID:0hJGnr3H
美少女同士ってのも最近は・・

164 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 16:48:49 ID:xJys0whV
>>163
マリみて以来盛り上がってたけど、最近は熱も冷めてきたんじゃない?
未だに夢見てる人もいるみたいだけど

165 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 17:31:57 ID:TpJHIlZG
最近は女装少年ですよ。

166 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 19:29:53 ID:DHrdfXAx
ヘリの対人攻撃は余裕たっぷりに目の前でホバリングをしてから機首の機関砲を向ける。
そして死角からのミサイルに撃墜されるかローターが電線に絡まるかコクピットを撃ち抜かれるかする

167 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 19:54:26 ID:okC0Pfmv
ハリウッドでは日常茶飯事だな。
ヘリは墜ちるし戦車は擱座。
ビルは手榴弾一個で数フロアが爆散したり。

168 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 20:18:05 ID:WqIo2AXZ
>127
>マグチェンジ
解決法はいくつかあるな。結果は同じだが
・SYSTEM ∀を用いた、基地からの転送による無限給弾
・神風みせてやんよ!な状況での段数無限化
・撃たないで殴る
・魔弾なら一発で十分ですよ?

169 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 20:35:42 ID:VeaX/d1f
>>166
昔、某軍用ヘリに追いかけられる仕事をしたことがあるが、
熟練のパイロットが操縦してる奴だと照準なんて
ほとんど不可能なくらいにアクロバティックな機動をしやがる。

そろそろ、敵側のヘリパイが凄まじい技術を発揮して
主人公側を追い詰めるシーンとかが欲しいな。

170 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 20:53:57 ID:WqIo2AXZ
つ D-RIVE

171 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 21:37:14 ID:okC0Pfmv
そういや、イスラエルの特殊部隊が二挺拳銃だったような。
ハイジャック対策チームだったかな。

172 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 21:46:17 ID:kOQ5w9hI
なるほど、騒ぐ乗客を黙らせつつハイジャック犯を狙えるわけか。

173 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 22:04:29 ID:1tGAjuxI
昔映画「ブルーサンダー」でブルーサンダーが宙返りして敵ヘリのバックを
とったとき敵パイロットはお約束の台詞を吐いたが、今の軍用ヘリは宙返り
どころか背面飛行までするからな。

174 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/30(月) 23:46:34 ID:qZdDjtaD
乗り物の意外な機動、というのも考察に値するな。

175 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 00:27:44 ID:X0wIIOv1
>>169アンタ一体何者なんだよ。

給弾の方法としては他には敵から弾丸または武器ごと奪い取るとか銃撃戦しながら武器屋に突撃、
「オヤジ!弾売ってくれ、ありったけ!」
「これもってでてけ、疫病神が!」
で店は当然オープンテラスに自動改装。

176 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 00:36:25 ID:p/Tq9T03
近頃ではおっぱいリロードと言う物が・・



まあそれとは別に現実問題2丁拳銃はタマがX2飛ぶだけで命中率はガタ落ち、カメレオンでなければ2方向にはメクラ撃ちだしな


177 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 00:57:45 ID:LLbMzdlF
>>176
基本的には、右がメインで狙う方で左がサブとして牽制中心になるな。

ただ忘れちゃいけないのが、二方向撃ちは確かに難しいが、事前に構えて
おくことで、構えて照準という動作をスキップして目線だけ動かせばいい、
というメリットがある。

サバゲ歴11年のオレがいうんだから間違いないぞ!


178 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 01:05:25 ID:uY0KZe4S
そこらの物から事故鍛造弾を作るというのをアームズでやってたな。

179 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 01:36:00 ID:dGD7gd75
二挺拳銃+散眼という新たな技の使い手の誕生

180 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 02:33:54 ID:ihg4m+g2
ガン=カタには普通にそんなのがありそうだから困る。

181 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 08:41:19 ID:+h8S694j
ここで発想の転換!

二挺拳銃で照準つけるのが難しいのなら、
照準つける必要が無い位に敵がひしめきあってる所に突撃するんだ!
(マトリックス最終話を見ながら)

182 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 09:00:45 ID:K7SW5gz0
>>176
メクラ撃ちでもヒットするのがバカ一。

183 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 09:24:18 ID:RT8FnCaQ
主人公補正は機関銃の猛攻をよけることが出来るのか?
三枚目キャラは敵の新型銃からヒロインを守り抜くことが出来るのか?
出来る 出来るのだ!

184 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 09:48:04 ID:+KniCbm5
機関銃の射撃速度<主人公が走る速度

185 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 10:42:34 ID:nYqoYp4+
>184
それ弾丸に当たる確立が結構高くないか?w

186 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 10:55:25 ID:0S3KO5f3
周囲を囲まれた状態から前に走ることで、背後からの着弾を遅らせることが出来る世界もあるんだ。
剣を前に構えて走る→前からの弾丸が弾かれる→半回転する→後ろからの弾丸が弾かれる、てな感じに。
ラノベじゃ連射速度と弾丸の速度は反比例関係にあると見ていいんじゃない?w

187 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 10:56:11 ID:ogNyrfGS
次元大介なら普通に拳銃でヘリを撃墜してるな


188 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 10:57:53 ID:byloJAZK
ゴロツキ供が集まるが一応中立地帯のバーは流れ者のせいで吹っ飛ぶ、常連と店主はその回数をカウントしている。

189 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 13:39:56 ID:KadEVISg
店主「お前らのせいでいつもこのザマだ!
早く出ていってくれこの疫病神!」

しかし、次の来店時は笑って迎えてくれる。

中盤辺り、国家権力の介入などで「すまんな……俺も命が惜しいのさ」
なんて感じで追い出されたり憲兵につき出されたりしても、
終盤、大一番ではかくまってくれる。
そんな地域密着型馬鹿一。

190 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 14:42:22 ID:RT8FnCaQ
>184

それなんて雷泥・ザ・ブレード?

191 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 14:50:22 ID:RT8FnCaQ
酒場の看板娘は名もなき荒くれものどもに守られているバカイチ

酔っ払ったゴロつき兵士が、酒をこぼした看板娘を殴ろうとした
瞬間、酒場のすべてのテーブルから、一斉に銃口が向けられ、
兵士が殺気に硬直する。


192 :イラストに騙された名無しさん :2007/05/01(火) 15:45:24 ID:vAy4Ns/S
逆に酒場の入り口に立っただけでそれなりに楽しげにやってた室内の空気が
凍りつくような殺気を発している危険な男の登場もありがち。
別にその場で何かをどうするわけでなくてもカウンターに座るまでの間に
店の常連から
(何モンだ、あいつ?)
(いったい何人殺してきたらあんな殺気を出せるってんだ?)
とか注目を浴びまくり、酒場の主人も冷や汗を流しながら
「い…いらっしゃい、な、何にしましょ?」
とたどたどしくオーダーを取ったり

193 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 15:58:51 ID:ofpoUmJx
そいつのオーダーのパターン。

1.ミルク
2.トマトジュース
3.普通の人間は飲まない種類の何か
4.水

194 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 16:27:28 ID:v2T7XasL
5.調味料ありったけ

195 :イラストに騙された名無しさん :2007/05/01(火) 16:35:50 ID:vAy4Ns/S
何にでもお気に入りの調味料を山ほど掛けて食う偏食キャラは最近馬鹿一
しかもマヨネーズとかタバスコとかの味の濃い調味料が多い

196 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 16:37:59 ID:RT8FnCaQ
アメリカ料理はケチャップ味でなければマヨネーズ味かマスタード味しかない。
という偏見のバカイチ。

197 :イラストに騙された名無しさん :2007/05/01(火) 16:51:20 ID:vAy4Ns/S
>>196
そしてサイズはスーパーサイズオンリー、と
しかしそういうのを貪り食っているキャラが横で呆れている主人公と
話している最中に「にやぁ〜」と笑って「面白い話」をしてくれるのが
サスペンスの馬鹿一

198 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 17:08:03 ID:zAeVwSLJ
>>191
皆「死にたくないなら早く逃げろ。援護してやるから。弾幕を張ればそうそうは近づいてこれないはずだ!」

199 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 18:19:44 ID:RT8FnCaQ
>198
それなんて「カエルと殿下と森の魔女」?

200 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 19:33:56 ID:xq7r22Sf
>185
レーザ−を「見てから」走って下を潜り抜けるくらいの素早さがあれば問題ないぞ

201 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 19:57:17 ID:nVcHcHGT
>>200
それ何てジェダイ?
シバレースでもいいが、奴らは光速に近い速度で来るものをどうやって事前に認識できているのだろうか。



202 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 19:58:28 ID:KFK1wqG5
フォースのご加護

203 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 20:03:30 ID:VJ0ilGdF
>>201
ジェダイナイトは予知能力があるらしいよ
だからレーザーをライトセーバーで受けられるらしい

204 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 20:21:43 ID:f6T9+p6U
>>201
レーザーを撃つ前にフォースの流れが乱れるからそれを感じてだな

205 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 20:30:27 ID:CFjxDdMC
ジェダイがそうだったかどうかは知らないが、
「撃とうという意志を察知して避けるから、銃だろうがレーザーだろうが避けられる」
という能力者をどっかで見た。
で、欠点が
「弾幕に弱い」「自動機械の射撃は(意志を察知できないから)避けられない」
「撃とうという場所に撃てないヘボな射撃は、避けたためかえって当たることがある」

かなりダメだな。



206 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 20:36:01 ID:UsciMfpx
現在ライトノベル板公民館において
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1176033962/
「公式発売日の24時からネタバレ解禁」という慣例を明文化し、ローカルルールとするか否かという議論が始まっております。
主な意見として
423 :イラストに騙された名無しさん :2007/04/30(月) 18:47:21 ID:RV/M5NIR
「公式発売日の24時ネタバレ解禁」という慣習(不文律)をLR化したい、しなくないという理由は、
人それぞれみたいだね。

したい派
 アニメ化などによる第二の谷川スレ状態の発生が予測されるので予防のために。
 慣習(不文律)をLRに入れることで、新流入者に周知しやすい。
 いままでと変わらないのに何がいけないのか?
 ネタバレしたもの勝ちな状況が嫌だ。
 慣習(不文律)を書いてもフカシと思われない為にLRに入れたい。

したくない派
 慣習(不文律)はいいけど強制は嫌だ。
 慣習(不文律)はいいけどLR化は余計なお世話。
 慣習(不文律)は好みであってLRとしては不要(納得できない)。
 荒らしのいい口実になる。
 したい派の理由が良くないから反対。
 LR化したって今までと変わらないのに何故LR化するのか?
 空気が悪くなる。

ちょっと違う派?
 そもそも公式発売日の24時からネタバレトーク開始って変じゃね?普通0時だろ。
 そもそも普通はネタバレ制限しなくても問題ないだろ。
 発売日には普通は読めるんだから、公式発売日前に話すのはやめて(いつから解禁とかは書かない)、ならいい。
 この話はもう終わっているだろ。

があげられます
ライトノベル板全体にかかわる議論ですので、ぜひとも公民館に足を運び、議論に参加してください

207 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 20:37:38 ID:xq7r22Sf
>201
ARMSの涼のつもりで書いたものの…そんなの普通に出来ることだよな(´・ω・`)

208 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 20:44:03 ID:K7SW5gz0
>>201
スター・ウォーズのブラスターから発射されるレーザーは光速よりもかなり遅い。
下手すると拳銃の弾よりも遅い。

209 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 21:50:35 ID:Q29O2Sgh
卓球とかでも相手がスマッシュしてからレシーブしようとしてもとても追いつけない。
相手の目線と予備動作で球筋を予測してレシーブする。

210 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 22:01:55 ID:hug5dfZU
>>191
むしろ酒場にいるのがみんなゴロつきなので颯爽と誰かが登場して守るとか。
酒場の常連客=主人公達、というTRPG的展開とか。

>>207
あれ、そんなことできたっけかアイツ

211 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 22:04:34 ID:qHpePn9+
設定の際には光は光速で飛ぶということを忘れていたに違いない、身もふたもない

212 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 22:18:44 ID:ZarVV+I8
確か野球のボールも変化球は見て打つのは不可能なんだよな

213 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 23:43:15 ID:bXyhit5V
マンスフィールド元駐日大使の伝記読んでるんだが、バカ一な人生ってのは実在するねえ…
小説なら、設定レベルでもう少し捻れって駄目出しされるぞ普通。

214 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/01(火) 23:46:23 ID:xq7r22Sf
>210
カリヨンタワーのネクスト戦で、ジャバ夫と仲良くなったときにやらかした

215 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 00:07:42 ID:2Nyd7AV1
あれはもうOO9とかと同じ一定の加速状態に入ると本人からは世界が遅く感じるとか

216 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 00:45:01 ID:lC2/hk7e
>>212
一応。球がどう回転してるかで、変化球か否かはわかる。
ってお師匠さまが言ってた。

217 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 00:51:20 ID:tHLNMtVX
>>209
あのやたら早い動きでどう捌いてるのかと思ってたが
やっぱ予見でやってたのね…

運動競技の世界って上に行くと格闘とかでもみんな同じなんだなぁ

218 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 01:11:13 ID:pJL3mv+q
>>213
ハーグ密使事件の方が笑えるぞ
ありえなくて

219 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 03:35:13 ID:dXtg4Akt
「義によって助太刀」

この台詞が出る場面は大概燃える。

220 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 03:50:23 ID:PEkBIYkq
逆に笑いどころである場合もある。

221 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 04:10:02 ID:abfB4Lll
これには法廷モノのバカ一が凝縮されてる。
ttp://www.nikkansports.com/general/asozan/2007/asozan086.html

222 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 04:18:20 ID:+Yd85JC8
>>221
裁判官が実にお茶目だ
時代劇なんかの話の分かる御奉行さまに通じるものがあるような、無いような。

223 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 07:08:26 ID:pyfy2tM4
>>219
ネタバレ、
スパイダーマン3はその点だけは激燃えだぜぇ(誰と組むのかはナイショ)。

あとは展開が早すぎて中身薄いが…


224 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 07:46:26 ID:XyNj0A20
>>222
法廷ものならこんなのもあるな
>208 名前: マンセー名無しさん Mail: sage 投稿日: 2007/04/30(月) 14:07:34 ID: WuIQFwgB
>http://www.nikkansports.com/general/asozan/top-asozan.html
>
> さて、今回は4月24日に行われた李仁星こと李辰世(イ・ジンセ=韓国)被告人の裁判の話。罪名は
>住居侵入・窃盗・強盗致傷・強盗・窃盗未遂・強制わいせつなどなど…。初公判が06年の9月5日で、
>追起訴が多すぎて把握できていません。
>
> 逮捕のきっかけになったのは05年8月、東京・渋谷区でひとり暮らしの女性宅に強盗に入り、キャッシュ
>カードなどを奪った事件。李は銀行のATMが稼動するまで4時間に渡って居座り、しばり上げた女性の
>恐怖心を和らげるために肩をもむなどしてから逃走。その際、女性が「再発行の手続きが面倒なので、
>キャッシューカードだけは返して」と懇願したため、翌日カードを封筒に入れて、女性宅に郵送した。
>
> 犯行時、李は特徴のあるリュックサックを背負っており、事件後、捜査員にJR渋谷駅で同じリュックサック
>を背負っているところを発見されてしまった。職務質問を受け、被害女性宅に郵送した手紙の切手から
>採取されただ液のDNAが一致したので、逮捕された。
>
> そして、逮捕から約1カ月後に再逮捕された。これも別の女性宅に強盗に入ったという事件で、この女性の
>部屋にも5時間近く居座り「同じ姿勢でつらいだろう」と両手をしばった女性の肩や背中をマッサージ。
>「この国は寂しい。(女性は)結婚しないし、子供も生まない。この国は滅びる」などと説教、最後は握手して
>去ったという。
>
>(ry
>
> さらに、3カ月後には李がらみでユニークなニュースが伝えられた。李が自分で考案したピッキング対策の
>鍵を売り出そうと特許を申請していたことが警視庁の調べで分かったというもの。伝えられたところによると、
>李は狙った部屋の合鍵を作っては、深夜や未明に強盗に押し入るという犯行を繰り返していたが、習得した
>鍵の技術を悪用して特許申請したらしい。

記事にある後半でのやり取りはサイコーw
日本人は韓国人に勝てないねこりゃ。

225 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 07:46:56 ID:XyNj0A20
弁護人 「Aさんの件ですが、なぜ、キャッシュカードを送ったんですか?」
被告人 「Aさんが『全部持っていかれたら困る』と言ってましたんで、送り返しました。私としては、被害者の
      要望に答えようと思ってました」
弁護人 「ん、まぁ、被害者としては、あなたが来ない以上の望みはないでしょうけど」

弁護人 「次はBさん宅へ侵入、と。やめようとは思わなかったんですか?」
被告人 「Bさんには『鍵は○○製に替えたほうがいい』とアドバイスしたんです。しばっている間、雑談とか
      しますので。それで、後日、同じマンションに入ったとき、Bさんの部屋の前を通ったら、アドバイス
      通りの鍵に替わってたんで『いいことしたなぁ』と」

弁護人 「Cさんの件ですが、マッサージしてますけど、女性の体を触るのが目的だったんじゃないですか?」
被告人 「マッサージが目的なのか、体を触るのが目的なのかは、女性の方が分かると思うんです。被害者
      の方が『マッサージされた』と言ってるのが、何よりの証拠だと思います」
弁護人 「分かりました。その後、Cさんの会社に電話したのはなぜですか?」
被告人 「Cさんが『強盗が来たから今日は会社に行けなくなる』と言っていたので、こんな状況で仕事のことを
      気にするなんて、と思って、無断欠勤にならないように電話をしてあげました」

弁護人 「次はHさんだけど、わいせつ行為は?」
被告人 「してません」
弁護人 「でも、トイレに連れてってますね?」
被告人 「それは被害者が『トイレに行きたい』と要望したので、逃げないようにしばったまま連れて行きました。
      で、「パンティーが上げられない」と自分に言ってきて、困ったなぁ、しばらなきゃ良かったなぁ〜と思って、
      電気を消して、見ないようにしてからパンティーを上げてあげました」

226 :イラストに騙された名無しさん :2007/05/02(水) 11:46:26 ID:SA42RC69
>>221
登場人物全員のキャラが立ってるのが素晴らしいw
是非最高裁まで争って最高裁大法廷で世紀の大マジックを披露して貰いたいな

227 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 22:34:27 ID:kMFf8uxA
>223
あれはでも、助太刀する切欠になる人物がなんかなあ。

228 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 23:47:10 ID:yls5ftjw
片思いのあの子の部屋にお呼ばれされたぜ!
というわけで片思いの子と二人きりなった時の馬鹿一でも言いながら
俺の行く末を誰か想像してくれ。

229 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 23:54:01 ID:fOa73Cnk
茶を入れに部屋を出て戻ってくると、隠していた「お宝」を彼女が興味津々と見ている。

230 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 23:54:32 ID:fOa73Cnk
しまった。逆か。呼ばれたのか。

231 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/02(水) 23:55:12 ID:XvEJpe9m
会話が途切れて気まずい雰囲気になり、
思い余ってベッドに押し倒して金的に膝蹴りを食らう。

232 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 00:33:30 ID:Xoc6S3y9
母親がお茶と菓子を持って登場

233 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 00:34:04 ID:+iMF3sg6
>>228
20分前に現地着、慌てる女の子に「部屋汚いからちょっと待ってて」と言われドア前でしばし放置。
ある程度片付ける時間はあったはずだが、部屋の中はまだ十分に汚い。

年上男性と彼女が仲良く写ってる写真を発見するが、それが元彼か兄貴かで
展開が多少変わってくる。

トイレを借りた際、洗面台に歯ブラシを発見。おもむろに口に含む。
当たり前だが、その歯ブラシはカビ取り用だ。

234 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 00:47:34 ID:z4io91oE
「今日、誰もいないの…」
とさりげなく言われる。ハアハア

235 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 00:52:51 ID:8F+GzJoz
そして行方不明になる主人公。
当然疑われる彼女だが、物証は何一つ出ず。
かくして事件は迷宮入りへ……

236 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 00:58:42 ID:wrFLHgPX
もしかして告白か、と思いきや異世界がどうのといった話をされる。最近のラノベ展なら電波かと思いきや真実。本当に妄想ならサイコスリラー展。

237 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 01:04:10 ID:uTNSrhmx
>236
それは成田良悟が既にやってる

238 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 01:15:24 ID:P+ZDiVKU
>>234
それは、その彼女もいないホラー展……

「あたし、あなたのことが、好きだったよ。知ってた?」
「ちゃんと言えなかったこと、すごく後悔してたんだよ。知ってた?」
「誰にも渡したくないって、今でも思ってる。知ってた?」
「じゃあ、さよなら。もう逢えないけど。…これは知ってたでしょ?」


まあ、彼女も含めて誰もいない、ただの嫌がらせというのもあるな。

239 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 02:14:25 ID:xwkA1wJA
「今日、誰もいないの(だからお留守番お願いね)」

240 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 05:31:35 ID:juvhXX1l
>>239
でもぶっちゃけ、他人に留守番させるってのも相当信用してないと出来ないよな
部屋あさられたり隠しカメラつけられたりするかもしれんし……
合鍵作られる危険もあるか

241 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 07:16:42 ID:1Cd3ojbf
誰も居ないの(だから、殺すね)

242 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 09:28:19 ID:Skr9EeYF
>>235
主人公行方不明で迷宮入りって...
ストーリーが続かない。

243 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 09:30:26 ID:FibgrsWz
>>242
むしろ主人公より人気があるサブキャラが主人公になります。

244 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 10:44:42 ID:4SMh14eA
ヒロインが第一話でさっさと退場し、サブヒロインの座を巡る仁義無き争いが続くミステリモドキは存在する。

245 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 14:06:38 ID:lB/VX5W/
>>242
主人公が冒頭で死ぬ(若しくは間違いなく死ぬ予感のシーン)って割とある。
古い映画で、サンセット大通りなんか主人公の死体がプールに浮いているシーン
で始まって、「さて、こうなったのは何故か?」で事件の冒頭へ戻る。
アメリカンビューティも似たようなもの。

246 :228:2007/05/03(木) 17:14:36 ID:EIBIgVuF
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ        
         (.___,,,... -ァァフ|        
          |i i|    }! }} //|      
         |l、{   j} /,,ィ//|        
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |         
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        『あの子の部屋にお呼ばれして告白タイムキターと思ったら
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ       部屋には他に友人が3人もいた』
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ       アッシー君だとかメッシー君だとか
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ      そんな打算的なもんじゃあ 断じてねえ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    もっと恐ろしい天然鈍感の片鱗を味わったぜ…
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }

247 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 17:25:13 ID:0oR0mk2g
電車男なんて都市伝説ですよ。

248 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 17:27:53 ID:1Xi1cq41
天然と見せかけて、実は完全に意図的な罠。期待を持たす潰すを繰り返して、
228を都合のいい男に調教してキープ。彼氏は彼氏で別に探す。

228が万が一告白した場合は「私にとって228君はいいお友達なの。…そういう風な目では見れないな…」
「…これからもいいお友達でいてね」的な反応。

…ってゴメ、これはバカ一でもイヤ展でもなくて、普通によくある話だったね…。

249 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 18:13:20 ID:c3p39j4i
>>201
破壊力が大きく精度が高すぎるので、わざと撃ち始めの早さが何らかの敵の心理的要因、もしくは何らかの武器の製造上の要因でセーブされていて、実際発射されるまで少し時間が空く
したがって照準用のレーザーがあたったり、殺気を感じた瞬間に行動すれば撃つより早く行動できるはずだ!!
>>242
仮面を付けた記憶喪失の新主人公
なぜかまわりの人々やヒロインには前主人公と間違えられやすい
でも髪が真っ白だったり明らかに年齢が5〜15歳くらい違うように見える

250 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 19:10:23 ID:6A+jAcOv
夢の中でなんどもトイレを探していたら現実でもかなりの尿意を感じて飛び起きるという
バカ一なようで実際見たことのない体験をしてしまったぜ。
でも夢の中でなんどかトイレを済ましたが現実では漏らしていなかったな。ちとバカ一はずしか。

251 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 21:30:18 ID:e6oZ8pJJ
漏らしてたら、馬鹿一通り越してイヤ展じゃあなかろうか。

252 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 21:38:23 ID:izevHwNk
お漏らしの馬鹿一か…
ヒロインに利尿剤入りの飲み物を飲ませて尿意にモジモジとし始めるのを
じっくり眺めて「おや、どうしました?」と白々しく聞くちょっとエロっぽい馬鹿一

253 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 22:10:53 ID:CFal8x7a
喋りすぎは命に関わるぞ…!

254 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 23:14:50 ID:wrFLHgPX
女の子に利尿剤ってエロマンガにいくつかあったような。媚薬や下剤もあったな。さすがにラノベでは見たことないが。

255 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/03(木) 23:53:35 ID:yFfSMhyk
女戦士に利尿剤は二次ドリのバカイチですよ!

256 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 00:22:39 ID:v/zVQQyc
ラノベでもあってもおかしくないけどね。

「彼女なら当分戻りませんよ。この近辺にトイレはないですからね。…一服盛った甲斐がありました。」
「一服盛った!?」
「…ただのビタミン剤ですよ。…利尿作用は本物ですけどね」
「とりあえず、彼女が程よく遠くにあるトイレから戻ってくる間は、二人きりで話ができるってわけです。」

257 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 01:11:40 ID:yGEwlix/
その密談場面の展開

バカ一の1 話し終わった後に「まにあったー」とのんきにと帰ってくる
バカ一の2 話し終わった後で「何話してたの?」ととぼけつつそっと盗聴器を外す

イヤ展の1 話の肝に入る前に「…間に合わなかった」と泣きながら引き返してくる
イヤ展の2 「迷ったから付いてきて」と一人を連行→話もクソもなくなる

258 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 01:24:08 ID:DMBLRv6v
>>257
女戦士「あとで水が足りなくなるといけないから水筒に入れる、あっち向いてろ」
は何展だろう

259 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 01:24:41 ID:qx3ZdU5F
飲ませるのかと思った俺の脳こそイヤ展>「迷ったからついてきて」

260 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 01:29:10 ID:cMusGG47
>>258
「トイレ」や「ビタミン剤」とはそぐわない気がするから不整合展

261 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 01:48:50 ID:r8dh4jDG
エロゲなら超能力で失禁させるという作品が・・

262 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 02:14:21 ID:ryrgrBEx
エロスはほどほどにしときなさい

263 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 02:30:05 ID:v/zVQQyc
>>258
中世の戦場では尿を消毒のために取っておいて使ったりしたらしいのでリアル展…といいたいところだが、
女戦士がリアルじゃねぇからなぁ

264 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 02:50:10 ID:axvTY+BB
実在のガンマンで女が居るくらいだから、
居てもそれほど不思議じゃないかもよ。

265 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 02:55:01 ID:qx3ZdU5F
カラミティ・ジェーンや、ベル・スタア(マイラ・ベル・シャーリー)とかが有名所だな>女ガンマン

266 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 03:59:29 ID:v/zVQQyc
>>260
一応想定としては学園物ミステリで警察がでるまでもない些細な事件(ただし謎はある)
の犯人を追い詰める探偵役と犯人の謎解き的な場面だったりする。

267 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 04:08:17 ID:QlTMQ2YN
我慢しないで漏らす上に全然恥ずかしがらないパリス・ヒルトンはリアル斜め上展

268 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 07:49:30 ID:olBFvuX2
>>264
刃物で殺すのと、鉄砲で殺すのとでは体格差のハンデが全然違うのでは???

269 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 08:48:35 ID:P7f9TQL/
中世だとそもそも男尊女卑の世界か。そこで男装したおにゃのこが(ry

270 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 08:56:01 ID:wjUoHanB
男装少女のバカ一といったら何だろう。

271 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 09:03:38 ID:olBFvuX2
>>270
男装が自分の意思によるものか、政治的情勢など周りからの強制か、で違ってくるな…
前者ならただのボーイッシュな少女だし、後者なら周りにばれたら、というスリリングさがある。

ただ一つ確かなのは男装少女は萌える、という事だけだ

272 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 09:05:40 ID:3MFn2LvC
さらし巻いていてそれを外すとものすごい場バディ、
もしくはつるぺたの少年にしか見えないのか…

どちらも本当は自分の出自に身を窶した美少女。

273 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 09:10:51 ID:axvTY+BB
>>268
世の中にはジャガー横田夫妻というモノが実在してな。

>>271
お前はどうして

「○○って男みたいだよな」
「私の何処が男だって? 言ってみなさいよ!」
「ぐぇええ、苦しい! そう言うところだよ……あ、蛙が」
「きゃ、助けて!」
「今、初めて○○の女らしいところを見た」

って言う黄金パターンを見落とすのだ?

274 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 09:17:50 ID:wjUoHanB
>>272
後者の場合だと主人公と行動を共にする孤児の貧しい身なりの少年ってとこか?

275 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 09:20:01 ID:0QPBpPG5
>>273
それが成り立つのってカエルだからだよなあ。
ゴキちゃんだったら色々アレだぜ?


276 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 09:22:43 ID:olBFvuX2
男と女って胸より骨盤を中心として骨の形が違うからなあ
あれ?そうすると俺は骨に萌えているのか???

277 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 10:16:45 ID:b8zwajnD
「萌えキャラの骨格がいかに生物学的に異常か」を大真面目に論じてる人もいるからな。
そういう人は骨格が萌えの基準なのかも知れぬ。

278 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 10:57:13 ID:SgP3t5da
>>273
女子プロレスも、勃興期はほとんどお色気路線の
キャットファイト同然だったって言うしなあ。

279 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 11:05:53 ID:uSFDQ+uW
女子プロレスか…80年代には「戦う美少女」路線の作品も
女子プロレスをモチーフにしたものが多かったのを思い出す
今の女子プロレスの惨状を見るに付け、思えば遠くに来たものだと(ry

280 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 12:28:53 ID:F+YTcvDl
>>276
骨盤フェチでぐぐると1900件ヒット
骨盤萌えでぐぐると1830件ヒット

何にでも萌えられる人類って偉大だなw


281 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 12:44:39 ID:NIv3A1w1
昔懐かしのコカコーラのガラス瓶にもエロスが籠められているからな。

282 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 12:50:45 ID:F+YTcvDl
まあ、ああいう発想はグラマラスな女性マンセーなアメリカン感覚でないと思い付かんだろうな
…と、思ったが
日本製の二次元キャラってロリでも「腰のくびれ」だけはちゃんと付けてあるんだよな
変態性という意味ではどっちが上だろうか?


283 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 12:52:41 ID:qx3ZdU5F
最近ノベライズがでた「いろはにほへと」が、男装少女の視点から書かれていたり。

しかしこの男装少女。
「普段は女であることを隠して男装しているが、舞台の上では女の格好をする人気女形役者」
っつー何ともややこしい身の上だったりする。

284 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 12:56:45 ID:FwpG7bVg
ついこの前、ラノベの帯に
「こんなに可愛いのに女の子だなんて」
というアオリが書いてあったんだが・・・

これはつまり
「こんなに可愛い子が女の子のはずがない」
はもうバカ一にカウントしてもいいってこと?

285 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 13:01:24 ID:F+YTcvDl
>>284
今は馬鹿一だが三年後ぐらいにはすっかり忘れられていそうな気が

286 :sage:2007/05/04(金) 14:58:14 ID:Klt26/bR
ロックやSFのように浸透と拡散が激しくそれと認識出来なくなってそうだな

287 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 15:08:50 ID:F+YTcvDl
>浸透と拡散が激しくそれと認識出来なくなってそうだな

「妹萌え」なんかはまさにその典型だな
デフォルト設定になりすぎたという見方も出来るかも知れんが

288 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 18:09:14 ID:yGEwlix/
>>273
俺としては、どんなものも恐れない豪放磊落なキャラなんだけど
月のモノとかで弱くなり「やはりお前は女だな」みたいな展開の方が萌える

…でも現実のスポーツ選手とかは、鍛えすぎでホルモンバランスが狂って
外見も男以上に男性的な筋肉の付き方をする上に
月経そのものが消失するというケースは往々にしてあるらしいからなぁ
ステロイドで肉体が女性的になるという現象の正に真逆を行く

>>280
骨格に萌える事と骨そのものに萌えるのはまた違う気がするぜ
まぁ真性のボーンマニアも実在するけどさ

289 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 18:23:41 ID:m/Dxy7m6
子供の頃、理科室においてあった人体模型に、
下品なんですが勃起しちゃう人間もいるということか

290 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 18:24:19 ID:qlCXrnFc
>>288
豪放磊落はちょっと…気丈というかちょっと突っ張った感じの男勝りとかの方が萌える
>月のモノとかで弱くなり「やはりお前は女だな」みたいな展開の方が萌える
この部分に関しては120%同意するが

291 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 18:42:07 ID:dNXjoV62
>>289
家具ですら下品なんですが勃起しちゃいましたな人間もいるぜ

292 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 19:51:06 ID:P7f9TQL/
>>291
それは下品なんですがカドおn(ry

293 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 19:58:35 ID:qlCXrnFc
>>292
田中圭一のマンガによると女の子の性の目覚めとしては非っ常ぉ〜に多いらしいのですが

294 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 20:00:10 ID:xBYpib0I
というかラ板的に考えて>>291は眼鏡置きの相方だろ?

295 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 20:02:56 ID:YqO9mpE4
>294
ギギナは家具相手に勃起しないだろ

296 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 20:24:45 ID:dNXjoV62
>>292
社長椅子に凌辱される事務椅子、緊縛され頬を染めるビーチベッドetc
立ちバックの箪笥はある意味衝撃的でした…家具フェチ道は奥深いですよ

297 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 20:34:13 ID:NyBEOio5
裸白衣は下品すぎて萎えた
だぶだぶ裸ワイシャツはあそこまでそそるのに、何故だろう

298 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 20:35:33 ID:hAvMGhs/
>>292
その昔、妹の角○ナを覗き見してしまってから妹の部屋にあらゆるアイテム(バ○ブ、ロー○ー、ディ○ド)
を設置しては、妹の自家発電行為を覗き見しまくるというエロゲがあってな(以下自主規制)

299 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 20:51:43 ID:yGEwlix/
>>290
サクラ大戦のカンナとか、GAのフォルテみたいなタイプはバカ一だぜッ!
まぁフォルテさんは過去のなんやかやとかで女っぽさも垣間見えるバカ一経歴持ちだが

300 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 20:56:21 ID:UzpBYDSl
>>298
深夜とはいえ地上波で角オ○を放送したコード○アスなんてアニメも(ry

301 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 20:57:53 ID:hAvMGhs/
>>300
地上波限定だと「ヤミ帽」以来か?

302 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 21:22:24 ID:ab1Kx62J
「分かった!みなまで言うな!」
→100パーセント、解っていません

「もういい!もう喋るな!」
→もうすぐその相手は死にます

「やめろ!聞きたくない!」
→容赦なく残酷な真実を突きつけられます

303 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 21:59:55 ID:luEWFpD6
>>302
それ全部重要なメッセージを聞き逃すバカ一

304 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 22:11:55 ID:hAvMGhs/
聞いてない馬鹿一、ね…ちょっと思いつかないので亜種を

耳の遠い(ついでにちょっとボケてる)爺さんが「おう分かった分かった」と言いつつ
魔法を発動したり、メカを動かし始めたりするがまるで見当違いの事を始めて、
主人公たちが
「ぎゃあああっ!この爺ぃ全然分かってねええええっ!」
と絶叫するような展開は馬鹿一

305 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 22:26:42 ID:0O0H+v4h
みなまで言うな、を「全部言わなくても良い」ではなく「一斉に言うんじゃない」という意味だと思ってたとか…

306 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 22:29:38 ID:d6IVwqtT
>>304のタイプは典型的な話聞いてないタイプだな。

ボケているとか、耳が遠いとか、年とって脳鈍ってるとかそういう理由があれば
まだ可愛らしいが、主に人格的な面で話を聞いてないだけの若者ならイヤ展直行。

307 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 23:15:12 ID:NIv3A1w1
若者に関する愚痴はリアルな古代文書にも書かれているバカイチな悩み

308 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/04(金) 23:54:10 ID:EteAk81I
若者に対する愚痴
元気な若者に対しては「礼節と知性を欠いている!」
大人しい若者に対しては「覇気と行動力が足りん!」
一体どーすればいいのかと(ry

309 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 00:09:53 ID:xvqk2iAi
まあ、よく礼節を知り、知性的であり、覇気と行動力とを
併せ持った若者ばかりの社会なら、確かにある意味では理想社会ではあるわな。

310 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 00:14:04 ID:ChDHsLkh
お爺ちゃんっ子はヒロインか気弱な少年に多いかな

311 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 00:15:26 ID:59Y2yMM0
皆が皆、覇気やら行動力やらを備えていたら、
むしろいらん衝突が増えそうな気もするなぁ。

言われなければ何も出来ないが、言われた通りの事を的確にこなせる人材もまた重要。

みたいな、行動力マンセー風潮へのメタも、それなりに馬鹿一だよね。

312 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 00:17:40 ID:yX8nAzpx
無能な働き者は銃殺にせよ。
絶対やっちゃいかんことを延々とやり続けて、取り返しのつかない事態を招く。

313 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 00:38:48 ID:PSTv4MBu
逆に、無能な怠け者は土壇場で窮地を救ってくれるんだよなw

>298
Triangleのゲームは、そうやって概要だけ聞くと面白そうなのに、実際やってると「……」なんだよ。
まあ、そこがいいんだけどさ。
発想はいいのに実行するとダメという、バイキンマン系のキャラだな。

314 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 00:39:21 ID:l2KIklk0
某偽善者曰く「無能な働き者は死んでも面倒を残す」そうな

315 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 01:05:05 ID:XRJnC41i
>>313
それ以上に毎回ユーザー総出でデバッグ作業に取り掛かる体質をどうにかしてくれと(ry
今回もテキスト上のヒロインの衣装とグラフィック上の衣装が合ってないのを修正するという
前代未聞のパッチが出たみたいだしw
>発想はいいのに実行するとダメという、バイキンマン系のキャラだな。
ある意味革命家や芸術家タイプとも言えるが…

316 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 01:09:58 ID:EHVL0lBT
ん?
テキストの文と立ち絵のグラフィックの不整合ぐらいは
ちょくちょくやらかすだろ
その程度だとパッチすら出ずに終わる事もある
イベント一枚絵でやらかしたらソレはチョンボだろうけどな

317 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 01:14:36 ID:XRJnC41i
>イベント一枚絵でやらかしたらソレはチョンボだろうけどな

いや、だからその大チョンボを(ry
テキスト上では「黒衣装の」となってるのに肝心のグラフィックでは白を基調としたコスのままって…

318 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 01:25:41 ID:EHVL0lBT
大チョンボやったのかよw

319 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 01:29:33 ID:XRJnC41i
ソフトの製作って綿密なコミュニケーションの上に成り立つ作業だと思うんだが
どうしてこういう摩訶不思議なエラーが発生するのだろう?

320 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 01:30:30 ID:CoA33Ikw
>>308
誠実であり、年長者を敬い、先達に従い、勤勉に課題へ取り組み、
積極的に己の意見と疑問を、適切な場、適切な状況、適切な形で明らかにし、
しかし固執せず謙虚であるよう努める

やるべきことをきっちりやった実績を作っておくと、いろいろなことがスムーズになり無茶も利くという優等生の知恵

321 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 01:47:19 ID:qenUS8sw
>>320
すると今度は「小賢しい」とか言われてしまうし

322 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 02:26:23 ID:p9HAHdmF
そもそも人を正しく評価できる人間がどれだけいるんだ?、という話になるわけか

323 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 02:27:44 ID:L5N+u6Qm
一番いいのはハナから年寄りに受けをよくしようなんて思わないことだ。
どうせ何をしようが奴らは難癖つけてくる。

324 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 02:28:48 ID:rUF0kjty
「ふふっ、『小賢しい』などと批判されるようでは、君もまだまだ甘いですね」
「優等生になりきれなかった者の哀れな末路だな」
「あなたはまだ、終わりではないわ」

ありとあらゆるタイプの「優等生」がその頂点を極める戦いに挑む。
知力体力時の運。普段の素行から根回しまで、その真価を試される。

「――この意見は通る。なぜなら、俺が優等生だからだ」


……はっ、ここは馬鹿一。

325 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 05:08:10 ID:ExBKLRex
優等生なんてのはね、評価する人間が居てこそ成立するものなんだ。
ならば、その者の間違いは、誰が評価すれば良いんだろうね?
 

326 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 08:38:49 ID:lB72vA0c
評価者と呼ばれるほどの実力者には「間違い」など存在しないのだよ
それこそ秦の趙高みたいに「鹿の絵」を「これは馬だな」とわざとらしく聞いて見せて
周りの人間に「馬の絵でございます」と言わせてみせるのが実力者。
こういう人間には「間違い」など存在しないのだよ。

327 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 11:05:04 ID:kBdzAK8l
優等生に必要な物はなあ、そんなつまらない物じゃねえんだ!
優等生に必要な物、それは唯一つ「ダサいメガネ」だ!
間違っても裸眼やコンタクト、オシャレ眼鏡は許されねえ、
唯一つ、明らかにイケてない眼鏡だけが優等生のアイデンティティを
支えているんだ!

328 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 11:11:11 ID:kBdzAK8l
更に参考書片手に冷たい眼でクラスメートを「ふん」と鼻で笑っていれば完璧だ

329 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 11:41:57 ID:3fnWp+Nt
時折指でクイッと眼鏡のブリッジを上げるのを忘れては完璧と言えないぜ

330 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 11:50:25 ID:kBdzAK8l
>>329
むう、重要なポイントを見落としていたか
主人公を相手にその仕草を「上から目線」状態でやってくれれば最高だ

331 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 12:53:52 ID:Tp6k2VNc
眼鏡の「ブリッジ」をクイッと上げるのと
眼鏡の「ツル」を持ってかけ直すのは
ちょっとニュアンスが違うよな

332 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 13:08:56 ID:XofxRqD3
レンズが光ってその奥が見通せなくなれば一人前。

333 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 13:23:34 ID:J14uUiL5
>>331
キャラとしては、ブリッジ上げは主に高慢な自信家タイプ
ツルを上げるのは驕慢というかプライドは高いが裏打ちが薄っぺらい小物

基本的にツル上げはザマスおばさんとかおっさん小物教師(担任や教頭)や
気弱で大それない思考のマジメくんに多い
代表格はちびまる子ちゃんの「ズバリ」の丸尾くんなど

ブリッジ上げはプライドと実績がある程度一致する秀才・エリート
若いキャリアウーマンとかはツルじゃなくてブリッジ上げだわな

334 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 13:25:20 ID:kBdzAK8l
>眼鏡の「ブリッジ」をクイッと上げる
こっちのが圧倒的に「イヤな奴」度は上だな。
>眼鏡の「ツル」を持ってかけ直す
こっちだと何とは無しに「人の良さ」みたいな物が出てしまうような感じ

335 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 13:33:57 ID:J14uUiL5
あとは年齢の問題もあると思う

こめかみに梅干なんか貼っちゃうような「ババァ」的お局様キャラとかだと
中指でツルを上に上げるのはあまり似合わない

336 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 13:41:28 ID:kBdzAK8l
>>335
年寄りキャラだと眼鏡といっても老眼鏡の事が多くて比較的着脱シーンが多いから
ツルを持っている場面が多いんじゃなかろうか。ブリッジを持って眼鏡を外すのは無理だしw


337 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 13:45:55 ID:XofxRqD3
片眼鏡の若者はさすがにいないな。

338 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 13:48:14 ID:kBdzAK8l
>>337
フォルテ姐さんをババァと申したか

339 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 13:48:23 ID:CoA33Ikw
>>336
いや、ブリッジ持ってめがね外せるけど
フレームが歪むからブリッジ掴むのはやめれって言われるけどな、買うときに
めがね押し上げるのも、両側のツルを持ってやった方がいい

めがねを額に掛けたまま「めがねめがね」やる方が無理
落ちるよ
めがねを普通に掛けたまま「めがねめがね」だったら一回やったことあるけど

340 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 13:58:16 ID:kBdzAK8l
>>339
だからメガネは決まったところに置けとあれほど(ry
けど日常生活でメガネ外すのって洗面と入浴、睡眠時ぐらいなんだが
「細かい作業するときだけメガネをかける」という人は不便じゃないんだろうか?

341 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 14:45:31 ID:qABk0PiX
>340
基本的に目が元々良い人が老眼になると細かい作業をするときだけ眼鏡をかける人になる。
割とザラなんじゃね

342 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 16:42:38 ID:I9N94DyE
優等生系美少女が、眼鏡で目を隠しながら、ふんっ、とか言いながらお調子者系の男子を陰ながらフォローしたり、口説かれてぎこちない仕草で赤面しながら拒絶するのは王道だと思うんだ。

343 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 17:08:18 ID:W61dtuOI
>>325
少佐乙

344 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 17:14:50 ID:kBdzAK8l
>>342
そしてフラグが成立した場合、
昔→眼鏡を外した君の素顔を見せてくれるかい?
今→メガネッ子が眼鏡外してどうするんじゃゴルァッ!

345 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 18:25:52 ID:g3zONwym
ぶっちゃけ本当に現在ならメガネ娘は死に気味じゃね?
エロ下とかじゃ出すだけでたたかれるぞ。

346 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 18:46:15 ID:9hIzYpWF
>>345
そうか?その割にはwikiの「めがねっ娘」の項目は妙に充実しているんだが…

347 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 18:47:42 ID:CoA33Ikw
>>346
それ以上傷を広げてやるな

348 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 18:47:47 ID:I9N94DyE
クール眼鏡美女とか眼鏡っ娘でも社交的で活発なタイプは出来が良ければ人気は高い。

349 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 19:08:25 ID:9hIzYpWF
>クール眼鏡美女
秘書とかそっちの方のお姉さまキャラだな。そこはかとなくエロいぜ。


350 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 19:24:43 ID:0vB2Uml6
秘書は
・髪は長いがアップにしてまとめている
・めがね着用
・なんか四角いもの(書類入れ?)を持っている

351 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 19:28:41 ID:9hIzYpWF
秘書は社長のデスクの横で脇に抱えていたファイルを読み上げるのがお仕事

352 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 19:34:16 ID:rYSYwuWb
対立してる役員の動向を把握してる。

353 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 19:37:19 ID:XofxRqD3
クール眼鏡美女は「社長の秘書」より「博士の助手」だと言ってみる。

354 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 19:42:39 ID:TbXJ1hVS
社長(または仕える相手)が必要とする能力はすべて持っている>美人秘書の馬鹿一
銃器の扱いだろうが、ネットワークハッキングだろうが、戦闘機の操縦だろうが、何でもござれ。

355 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 19:48:19 ID:c55thvrz
そこはかとなく、戦闘メイドに似てるな。

356 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 20:04:51 ID:g3zONwym
合衆国大統領秘書となれば大統領が宇宙に行っても対処できる

357 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 20:14:06 ID:9hIzYpWF
>>355
ただし、メイドにはドジっ娘属性が付いてくる事も多々あるが、
秘書でドジっ娘というのはほとんど聞いたことが無いぞ

358 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 20:17:46 ID:3MczYSxH
スーツでびしっと決めたタイトスカート。
もちろん、足を高くセクシーに組む姿は基本だ。

359 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 20:20:22 ID:9hIzYpWF
>もちろん、足を高くセクシーに組む姿は基本だ。

ノー!それは女性幹部の基本だ!
秘書はあくまで足を揃えて腰掛けないと
むろん「女の武器」の使用許可が出た場合は別だ!

360 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 21:11:40 ID:SgtJU7bZ
和風オカルトの要素が入った現代モノのラノベに、
恋愛が絡むと、前世では恋人で、かつ悲恋であったっつーのは
最近のじゃ見ないなぁ。
馬鹿一だと思うし好きなんだが

361 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 21:17:26 ID:SgtJU7bZ
sage忘れスマソ

362 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 21:20:31 ID:yX8nAzpx
かなり違うが瀬戸口&壬生屋コンビ思い出した。

363 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 21:21:28 ID:EXwew/1h
>356 発言がイチイチ物騒なあの秘書官か!

364 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 21:55:58 ID:l2KIklk0
>>360
ラノベじゃないが漫画ならカムナガラが有ったな

365 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 22:03:54 ID:J14uUiL5
>>337
つ怪盗キッド
>>341
うえきの森あいは近視なので、本読む時だけ使用するって設定があったな

366 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 22:32:43 ID:XofxRqD3
>365
なちゅらるにキッドのことを忘れていた
orz

しかしまあ、それでもバカイチではないということで(言い訳)

367 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 23:07:49 ID:J14uUiL5
若者ってほどでもないが、アルセーヌ・ルパン系列のキャラではまだ他にもいたかも
まぁバカ一ってほど人数はいないか

バカ一的に多いめがねの順位ってどんなんだろうな

ビン底、黒縁四角、レンズがちっさいメガネ(正式名分からん)、丸メガネ、三角…

368 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 23:13:40 ID:9hIzYpWF
>>367
サングラスは眼鏡に含みませんってか?
コートとの組み合わせで下手な変装にこれほど使われる小道具も無いと思うのだが

369 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 23:20:05 ID:CoA33Ikw
>>368
花粉の時期だったら、マスクとサングラスは全く違和感の無い変装になるよな

370 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/05(土) 23:20:56 ID:l2KIklk0
鼻めがねは?

371 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 00:19:20 ID:5ZaHhKN6
なんかのマンガで喧嘩の際に眼鏡のレンズを割って相手の首を切って殺した展開があったな。

372 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 00:26:56 ID:K845zM2a
>>371
すげー大人しい眼鏡キャラが眼鏡を壊された途端ぶちキレる
・・・の亜流かなそれ

>>369
マスクにサングラスで怪しさ爆発な容疑者A。でも犯人じゃなかった
「なんでそんな紛らわしい格好してるんだ!?」
「花粉症なんだよ!悪いか!」 というやり取り

373 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 00:28:56 ID:8jxO2dm1
>>367
あと、伊達眼鏡とか。
ラノベに三角眼鏡はいないだろう。
いてもバカ一じゃない。

>>368
帽子を目深に被れば完璧。
知り合いに一発で見抜かれるとか、怪しいので目立つのがバカ一。

374 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 01:14:55 ID:5ZaHhKN6
眼鏡が特殊スコープになっている。ありそうなのにされ竜やDBくらいしか思い付かない。

375 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 01:34:10 ID:ZyRpW4Z1
どこぞのラノベ作家のシリーズ物は
本当に馬鹿の一つ覚えだな、としか言えない。

376 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 01:42:18 ID:8q/g1JV4
それがどうした、と言われる馬鹿一でも狙っているのか?

377 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 01:43:47 ID:shinH8kO
>>372
むしろキレた時に、景気づけに自分で叩き壊す。

378 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 01:45:50 ID:u5VWPZjZ
>>375
俺はまだ歩き始めたばかりだからな
この永遠とつづく馬鹿道をよ

379 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 02:20:06 ID:5ZaHhKN6
馬鹿道とバカ一はまったくの別物だと思うんだ。

380 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 02:20:42 ID:xo6Y18wu
>>378
馬鹿道と馬鹿一道は、微妙に違うんじゃないかと思う……

381 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 03:38:01 ID:0WvurM/h
>>371
Noirでは後ろから首絞めされた時に相手の眼鏡を掴み取り叩き折って首に突き刺してたな

382 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 04:09:23 ID:9dOjHC0R
二重人格(憑依とかでもok)で、眼鏡がスイッチのオンオフとか、基本です

383 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 09:05:26 ID:293oOMVm
>>382
人格によって視力が違うってことになるんだろうか
盲目になったり

384 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 09:10:23 ID:MJY4/CT6
>>383
伊達眼鏡

385 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 12:58:14 ID:kbnnnJlD
>>382
普段は冴えないメガネ君、裏の「お仕事」をする時だけメガネを外すってのは古典的馬鹿一だな
二重人格というよりは「メガネ君」という演技で日常を過ごしているというか

386 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 13:36:07 ID:UD98svqT
>>381
「ゴッドファーザーPARTV」リスペクトだな

387 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 13:57:29 ID:5ZaHhKN6
眼鏡でon offと言えばウルトラセブンだな。眼鏡を外すと通常とはことなる姿に変身する。

388 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 14:38:35 ID:KubX+lEM
>>383
多重人格探偵の方のサイコでそんなのが有ったな。
出てくる人格によって、視力も、見ているものも違うって奴。

389 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 14:40:53 ID:kbnnnJlD
多重人格も凄いのになると明らかに身体能力が違ってくるし
いくら性格が違っても身体は共用だろうと(ry

390 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 14:44:05 ID:A6PAcUfe
>>389
一応説明されてるやつも有ると思う。
・火事場の馬鹿力を常に浸かっている系統(意図的に脳のリミッターはずせるとかそれ系)
・本当はそのくらいの能力を持ってるけど普段の人格がそれを知らない系統

火事場の馬鹿力系統が多い気はするし、説明すっとばしてなんの脈絡もなく
身体能力が違う場合もあるし、身体能力はともかく体格変わるパターンは説明の
しようがないけどねw

391 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 14:47:10 ID:JU3fCRZ4
現実でも身体能力の違う多重人格は存在するしなー

392 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 15:00:06 ID:kbnnnJlD
>>390
>・火事場の馬鹿力を常に浸かっている系統(意図的に脳のリミッターはずせるとかそれ系)

身体能力をフルに使った事件後に「表」の人格が
「イタタ…なんでこんな傷だらけの上に、酷い筋肉痛になってるんだ?」
と不思議がるパターンだな

393 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 15:13:35 ID:8q/g1JV4
アメリカの警察官に、多重人格の人がいたような。
運転特化の人格や、射撃特化の人格を使いわけるそうな。

394 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 15:17:22 ID:KubX+lEM
>>392
ブギーポップか。

>>393
リアル、ジョー90か。
世界は広いな。

395 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 16:27:26 ID:2UEK7p9h
小説の話ではないのかね。

396 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 16:29:21 ID:of2NBoui
小説で有名なビリー・ミリガンも、各人格ごとに特殊技能を持っていたが
治療が進んで人格が統合されるようになると、それらの特技を使えなくなったな。

397 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 16:48:03 ID:vTUNqbVX
幽白だと主人格が普通に最強だったな。

398 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 17:12:50 ID:8q/g1JV4
多重人格警察官は、実在の人物を書いたつもりだよ。
つっても、まるみえがソースだけれども。

399 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 17:30:34 ID:ZgUqXl7W
日頃は優柔不断な男があのときはやくざになるようなものか?

400 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 17:45:57 ID:h5y22NXs
野上良太郎@電王も一応多重人格の一種か?
中の人次第で必殺技が出せたり眼鏡が付属したりするが

401 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 17:53:40 ID:hnCs0q0u
リアルは置いておいて

女キャラに男人格の割合>男キャラに女人格の割合

402 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 17:56:00 ID:kbnnnJlD
>>401
そりゃま、男勝りな少女は萌えますけど、カマッぽい野郎は燃えるゴミに出したいぐらいですから

403 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 19:23:35 ID:4SIqKcB0
まあ、小説で多重人格を表現すると
大部分は口調に拠るだろうから、結果的にカマっぽくなるわな
表情や振る舞いの描写もあるだろうけど

つーかゴミに出すとか言いなさんな

404 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 19:45:23 ID:MJY4/CT6
>>398
恐ろしいほど昔の話だな

405 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 20:38:28 ID:lnZGU+7p
ミリガンはレイゲンのときにきちんとカラテ習ってたんだよな。
犯罪やったのもレイゲンだけど。

406 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 21:28:45 ID:cUVSeJoG
>>402
逆に考えるんだ
美ショタに女人格が入っていると考えるんだ

407 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 23:13:11 ID:of2NBoui
冷静に考えると、多重人格がトラウマによる人格の乖離だとするなら
尖った部分があちこち削げ落ちてしまった主人格が強いわけねえと思うんだよね。
仙水しかりディアボロしかり。

408 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 23:35:16 ID:5ZaHhKN6
ディアボロとかは正体や能力を隠すために意図的に作りだしたように思える。ディアボロなんて外見も変わるしな。

409 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/06(日) 23:36:32 ID:4fynYinh
仙水は主人格はずっとひきこもっていた。病気で死に掛けてたくせに無茶苦茶強かったが
あれでもメンヘルで弱体化した姿なのかもしれんな

410 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 00:13:24 ID:9fle951k
逆に弱くなる要素を削ぎ落とした結果かもしれんぞ。
もしくは研ぎ澄まされたって表現か。

仙水は、持久力はかなり弱体化してても、出力・爆発力は全盛期以上にあったかも。
燃え尽きる寸前の蝋燭ってことで。

まあ精神的なことって、現実でもわりとなんでもありだから、
どんな表現でもそいつはそういうケースってだけでいいのかもしれない。

411 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 00:18:03 ID:cLbzLerl
主人格以外の内訳

・性格が主人格と正反対の奴。最初に登場する
・悟ったようなことを言う奴。思わせぶりなことばかり言う。人格の解説役
・子供。ただもう無邪気。すぐ懐く
・危険人物。何をやらかすか分からない。すげえ強い
・ずっと眠ってる奴。↑の奴より危険だったり「本来の人格」オチだったり

412 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 00:20:21 ID:6bB8R6X8
性別が異なる人格もいるな

413 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 00:25:17 ID:v2oN5fbH
・老人
・南米系チンピラ
・バッドガイ
・クールな黒人
・寡黙なアルビノ
・マスクマン
・無邪気な子供
・自傷癖のアジア人女性


その全てが殺し屋

414 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 00:37:59 ID:CO5dMQQO
>>410
匂宮出夢がそんな感じだな。
二重人格の殺し屋で、妹人格の理澄が弱さを引き受けるて兄人格の出夢が戦闘に特化する。
まあ実際は一卵性双生児の姉が妹を催眠術みたいので操ってたんだけど。
二重人格に見えて実は双子あるいはその逆ってのも馬鹿一かな。

415 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 00:44:46 ID:fRDGrQSD
多重人格の各人格の人種設定ってどうやって決めてるんだろ。

416 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 01:22:47 ID:9breIBX4
前世、もしくは生前の人種。

417 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 08:38:58 ID:JGHloJ2c
「元となる存在が憧れた状態」が現在の人格だったりとか有るな。
或いは、偽装のための「平凡」とか
 
で、事情知ってる人間が
「知ることが幸せとは限らないぞー」とか
「関わるな(折角幸せに暮らせてるのに)」とか気遣ってくれんの

418 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 08:58:26 ID:/E0Cj0Jz
それがさらに赤の他人の興味や危機感煽るような言い方なの。
でもって赤の他人の主人公が、掘り返さなくていい様な事を
わざわざほじくりかえして大事件が起こるんだな?

419 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 09:10:50 ID:JGHloJ2c
無論だ。
みすみすピンチ招いて覚醒促すとかザラだぜー
 
……お前、絶対蘇らせるつもり満々だろうと突っ込みたいよな、実際

420 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 09:56:22 ID:kOBoCeLQ
トータルリコールは、蘇りの拒否だったな。
今の人格が過去を否定。
それ以外はコブラ第1話。

421 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 11:01:00 ID:VNXNUwOM
知られても問題ない部分を取り混ぜてうまく嘘をつけばいいのに,
全部隠そうとするから疑念もたれるんだよ。

422 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 11:14:54 ID:IQ3KUo0I
ほんと9割嘘1割
ただし大事な部分だけ
これ

423 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 16:42:19 ID:nPzelPaQ
実は今の人格はニセモノで、
記憶が戻ると、今の人格や魂は永遠に失われるとか。

3×3EYESの化蛇パイとか、クトゥルー神話関連なんかにもありがちだな。

424 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 18:16:47 ID:fRDGrQSD
ドラクエ6もそんな感じだな。外国で冷血で傲慢な男が記憶喪失になったらすごい善人になり、過去の自分に絶望して記憶の治療を拒否するという実話があったな。

425 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 18:22:37 ID:kOBoCeLQ
人は環境で変わる動物なんだな。

426 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 18:39:37 ID:fRDGrQSD
生まれが勝つか育ちが勝つか。そこには様々なバカ一が詰まってるよな。シグルイって主人公とライバル両方が血筋的には底辺出身なんだよな。

427 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 19:48:23 ID:GrMveywB
>>415
自己防衛のために別人格を作り上げ
そっちに辛い記憶を担当させることがあるらしい
「こんな辛く苦しいことをされてるのは自分じゃない」と

で、その辛いこと押し付けられた方は主人格を憎むんだと

>>413
なにそのスミス同盟

428 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 19:55:56 ID:sXTvDQKk
>>420
トータルリコールの原作「追憶売ります」(こっちの方がコブラより先)
がそういう展開なんだから、仕方あるまい。

429 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 22:15:43 ID:wVVo3qzd
何その紅い暴れん坊

430 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 22:34:53 ID:ep1ec14+
コブラってラリイ・ニーヴンとかのネタ多いよな。

431 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 22:40:07 ID:6xQ3aDyR
>>430
極寒の地だろうが、灼熱地獄だろうが、異次元世界だろうが、
若い女はみんなハイレグレオタード。
それが、由緒正しいパルプフィクション系列スペオペのバカ一。


432 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/07(月) 22:48:03 ID:ti2bITTQ
>>431
そして気を失った状態でクリーチャーやエイリアンに横抱きにされねばならない

433 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/08(火) 10:00:28 ID:waIKxjAC
ふとももにぬるぬるの触手も

434 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/08(火) 17:20:19 ID:4gTVmyRA
眼鏡ヒロインは貧乳か巨乳。
普通サイズが極端に少ない。
但し、貧乳眼鏡も数年後には巨乳にジョブチェンジ。

435 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/08(火) 19:09:24 ID:yA8U8RfQ
そんなこと言ったら金髪お嬢とかだってそうだ

436 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/08(火) 20:09:07 ID:tgKYSO6w
テンプレート的なキャラってのはいっぱいあるよな。


やたら大人びた性格のロリっぽい外見のキャラは実はものすごいババアだとか

437 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/08(火) 20:23:42 ID:cFrays2/
見た目通りが7割、見た目と逆が3割でキャラ構築するのはバカイチ

438 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/08(火) 21:00:29 ID:SvfwmkD1
さすがに大人びた性格をプログラムされた外見ロリの人工生命体(生後数日)という例は無いしな。

439 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/08(火) 21:19:15 ID:4QjvHVCT
サイボーグ009の赤ん坊は乳幼児だが精神年齢は多分メンバーの中で一番上だ。ギルモア博士以上に大人びていた、というか悟っていた。

440 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/08(火) 21:31:57 ID:K8XMhCsM
ていうかあの辺の作家が描く科学者像って、どこかしら少年じみたタイプが多くないか?
いわゆる偏屈者でもマッドサイエンティストでもない「科学少年」がそのまま年を食ったような感じというか


441 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/08(火) 21:34:56 ID:4QjvHVCT
お茶の水博士とか本間先生もそうだな。天才だがピュアというか。科学が持てはやされた時代だからかな。

442 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/08(火) 21:43:53 ID:K8XMhCsM
ただ、一方で天満博士とかその他のマッドサイエンティスト像も描いているのだから
単純な科学信仰って訳でもなさそうだけどね

443 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 00:33:12 ID:ku1fVI7U
同時に、ピュアだからこそたちの悪い科学者も書いてたりするな。
ギルモア博士はそうやって道を踏み外したし、
先を考えてとはいえ008を勝手に鮫肌に強化改造しちゃったりもした。

444 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 02:01:39 ID:iSWjkxWq
>>443
あれは、ピュンマの心の広さに救われたけど、
原作ではアレが原因でもっときっつい話になっていたよね。
ギルモア博士って、罪深いよ。

445 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 11:49:44 ID:U2cYBb9S
逆に煩悩丸出しで「発明でウハウハ」ののりまき千兵衛とかもいるか

446 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 12:40:40 ID:6HLEqgjY
のりまき博士のノリは、科学者というより近所の発明おじさんのよう。

447 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 13:08:32 ID:Al+9xJlY
のりまき博士最初はとんでもないエロ親父だったのに話続くうちにモラル持った好人物の村の名士みたいになってるからな
結婚は人を変えるね

448 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 14:54:15 ID:sF0s+8v+
っていうか子供ができれば普通はそうなるモノなんだよ

子供、いたよな?たしか

449 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 14:58:35 ID:Al+9xJlY
ターボくんな

宇宙船に引かれて治療のついでにミスで知能を上げられた赤ちゃん

450 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 15:15:04 ID:Ez3JFW40
ターボくんが轢かれたのは、のりまき博士が覗きをやって目を離したせいだよな

451 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 15:48:34 ID:UJl3jz8P
結婚式の話までしか記憶にない…

452 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 18:19:04 ID:rOCuArFl
マンガやラノベの博士は非現実的な変人。普通の常識あるおっさんだったりリアリティのあるDQNだったりはしない。

453 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 18:43:39 ID:u0D5zBtK
かあさん、普通の常識ってなんですか…

454 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:01:05 ID:k/RQBy0a
所謂変な世界観からまったくかけ離れたところで、
主人公たちが買うコンビニ弁当とか
電池とかの生活用品などを売りさばいてくれている、
人たちの中で脈づき動いてるものですよ。

455 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:03:12 ID:HzlsUO15
変人揃いなせいで常識人ほど損をする馬鹿一

456 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:09:37 ID:IzMskCZv
学会を追放されたマッドサイエンティストって、つまり学会費滞納したのかな

457 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:16:47 ID:UJl3jz8P
何学会を追放されたんだろうね

458 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:34:00 ID:rOCuArFl
獣医学会の年会費は1万円。ほかの学会も大差ないと思うのだが、年一万円払えず追い出され復讐するというのはかなりの嫌展。

459 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:37:35 ID:iSWjkxWq
ただ単に性格が悪かったんじゃ無かろうか?

460 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:41:01 ID:4/KGALG7
医者は外科医

461 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:42:36 ID:rOCuArFl
過去スレでよく言われるが学会はあくまで扶助会の一種であって権力のたぐいは持ってないんだよな。影響力もあまりないし。

462 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:46:22 ID:rOCuArFl
ふと思ったが学会への復讐って学会のなにに復讐するんだろう。事務員だろうか。学会員はあくまで学会ではなく大学や企業の研究所の所属だしな。

463 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:47:56 ID:UlLNTckC
というか、
学会を追放されたから復讐っていう人って、
少なくとも現実的説得力の無い理論を研究してるんなら
別に学会員同士で共同研究をするわけでもないだろうし
追放されたところでなんら害は無いだろうに

爪弾きにされて寂しかった、以上の理由が思いつかない

464 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:50:49 ID:UJl3jz8P
学会誌に論文を載せて貰えなくてとかじゃないの?

465 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:54:03 ID:UlLNTckC
学会誌って基本的に学会員しか読まないんだから
追放されちゃうような論文じゃ載っても載らなくても一緒じゃね?

466 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 19:57:59 ID:bkhkOT2c
集団いじめにあったりとか。

学会に行くと靴を隠されたり、発表中に上からニワトリの血が降ってきたり、落ちてきたシャンデリアに反応したら失格にされたりと言う・・

467 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 20:09:27 ID:rOCuArFl
しかし現実の学会では超能力やムーや霊能力に関する研究でも発表させてくれるんだが。純粋に研究内容のみで追い出される研究内容とはどんな研究なんだ。

468 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 20:13:32 ID:c5+JSNcI
そー言やぁどっかの失踪大賞漫画家は、某賞授賞式の際に会長こと協会の大御所に
入会したい旨を申し出たところ

「今度失踪したら退会ね」

と暗黒オーラ全開(本人筆)で釘を刺され、向かっ腹が立ってヤメたとか。

日記マンガではここまでしか書いて無いけど、後段のインタビュー記事を読むと
「頻繁に失踪されて会費納入が覚束無い様な奴は入会させんわな」くらいには
納得したような事が書いてあった。

学会だの同友会だのフォーラムだのと格好つけたって、様は「御仲間同士の連絡と互助」が
目的なんだから、まぁ綺麗事抜きで実利に徹しているのもアリじゃないかな知らんけど。

で、この「相互扶助」の意識が極端になると、入会に際しては血の盟約が必要になり、
退会に際しては当人の生命と引き換えになるとか。そんな学会・・・あるなぁコイツも。三角に目。

469 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 20:25:03 ID:Fr239Ymk
がん遺伝子から有益物質…阪大グループ
http://osaka.yomiuri.co.jp/eco_news/20070509ke05.htm

 がんに関連する遺伝子の一部から、血管をつくる作用や強い殺菌効果のある
新しい物質を合成することに、大阪大医学系研究科の中神啓徳助教、金田
安史教授らが成功した。本来は“悪玉の一味”に見られている遺伝子も、使い
方次第ではまったく別の機能を持ち、有益に利用できることを示した初のケース。
遺伝子の隠れた能力として注目される。

この記事を読んだらなぜかバカ一スレを思い出した。
悪役の中から善玉に寝返る奴が出るのもバカ一。

470 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 20:30:53 ID:HluN2Cg8
>>467
ドイツでホロコーストを研究しようとしたんだろ

471 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 20:35:03 ID:bR7RVC1j
>470
確かにナチス研究なんてされたら商売上がったりだからな。

472 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 20:48:54 ID:T/wyZZJ7
>471
結論としては科学の世界も政治力が有無を言うというわけだ。  ・・・ほんっとリアルイヤ展は地獄だぜーふーはははー

473 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 20:55:40 ID:rOCuArFl
環境問題とか食品安全に関する研究なんかを調べると研究と政治経済は切り離せないと実感する。実際経済は大衆の生活とつながってるしね。まあ宗教とは分離してるだけましじゃね?

474 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 21:43:51 ID:sF0s+8v+
>>452
超常系のストーリーだと常識担当に科学者がくるのはアリじゃないか?

475 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 22:12:58 ID:RzEBBLcd
>>474
常識が捻じ曲がるから異常が正常の法則だな。

476 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 22:25:25 ID:rOCuArFl
そ、そんか馬鹿なことが・・・とか、非科学的だ、ありえん、といったセリフは必須だな。

477 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 22:29:50 ID:5+bc4cdQ
学会がS価学会だったらイヤ展か。

478 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 22:34:25 ID:C+vpVGRD
>>473
リアル展だとこんなのが。↓
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/zak281_285.html#zakkan282

>経済は大衆の生活とつながってるし

学者や賢者の警鐘・警告を、「こんなことが知られたら、観光客が来なく
なって大損害だ」とかいって無視するお偉いさん。
そういう香具師に限って、いざ、事が起きた場合、責任を押し付けてくる
と言う嫌バカ一。

479 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 22:38:50 ID:rOCuArFl
宗教色が強いファンタジーなら科学的発見を教義に反しているという理由で否定されるのもあるな。ガリレオ展だが。

480 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 22:59:52 ID:De2dd4Fy
>>478
「真の知識」とか「真の強さ」とかを追い求める人間が日の当たる場所に出られない馬鹿一だな
シュートマッチなら恐ろしく強いのに「プロレス」が出来ないために前座でくすぶっている格闘家とか

481 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 23:15:14 ID:nCZP+ATX
マッドサイエンティストの嗜みとして、とりあえず「学会に復讐」を目標に掲げてみる。
別に恨みはないけど。

482 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 23:22:51 ID:De2dd4Fy
マッドサイエンティストってのは自分の発想を言語化できない人々、という定義があるらしい
物凄いことを思いついた&発見したけど他人に上手く説明できないので疎外感を感じるか
倫理的な議論をすっとばして具現化するかしかないという…ある意味不幸な天才と言うか

483 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 23:38:42 ID:DSRUpeRi
かのアインシュタインも悩んでたんだっけ?
「考えた事を言葉にするのゲロめんどくせぇ…」
って。

484 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 23:54:12 ID:De2dd4Fy
パターン化するとこうか?

天才  「何でこんな事が分かんないんだよ!」
一般人 「分かるように話せってんだよ!」

485 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/09(水) 23:56:49 ID:gEiFb57u
マッドサイエンティストの死に様ていうと自分の造った実験体に惨殺されるとか実験を自分に試して化け物になるとか浮かぶのだが後他何かある?

486 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 00:01:22 ID:bVF9lele
>>485
不動産屋に連れられて部屋を見に来た男
壁に大きな染みがあるが、それ以外はまずまず

「随分安い部屋ですね?前はどんな人が住んでいたのですか?」
「頭のおかしな学者が住んでいました」
「ではその壁の染みはその変な学者がつけたんですね?」
「いえ、その染みが学者その物なんです」

という小話を思い出した

487 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 00:04:24 ID:msC95sid
>>485
その二つが王道だろう

悪の組織に研究成果を奪われて殺されるのは
マッドサイエンティストとはちょっと違うように思うし

488 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 00:08:33 ID:iCB6vbTc
>>485
静止衛星からのバンジージャンプと
お料理教室ネタをやり忘れたことを思い出すも
まぁいいかと達観して
助手がうっかり滅亡させた地球とともに逝く

489 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 00:13:12 ID:Qkt1rceo
>484
ある予算会議にて
理学部代表「だからこの案件については〜」
工学部代表「何を言っているのかわからない。もっと具体的に話してくれ」
数学部代表「何を言っているのかわからない。もっと抽象的に話してくれ」

490 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 00:13:28 ID:E47qbLKJ
>>485
実験体に殺されるのバリエーションのような気もするが、発明品(たいてい破壊兵器)が
暴走したり誤作動したりして、その結果の大破壊に巻き込まれて死ぬというパターンもある。
あとは、助手や部下に裏切られて死ぬ、というのもあるな。裏切りの理由は、金で転んだり、
研究成果を横取りしようとしたり、もともとスパイや復讐のために配下についていたり。


491 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 00:18:04 ID:bVF9lele
>>489
そんな逸般人ばかりの会議はいやだw

492 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 00:24:36 ID:Bvjpx8LE
>裏切り
でも生き延びたら味方化フラグだよね

493 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 00:30:43 ID:tdIYWq/V
マッドサイエンティストの助手が「イヤイヤ博士、それはヤバいでしょ?」と止める常識人タイプと「さぁすがっ博士ぇ! そこにシビれるぅ!あぁこがれるぅ!」な信者タイプかによって話はかなり違ってくるよな

494 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 00:33:36 ID:vXnDuW6C
>489
数学部が一番役に立ちそうに無いのは雰囲気的にわかった。

495 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 00:38:22 ID:s4TMvX6P
>>493
安全な場所から煽るタイプと言うのもいるぞ
無論博士の避難場所も確保済み
有能だね!

496 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 01:04:39 ID:1WxR3cWh
>>493
基本的には信者タイプだが、つい、余計なツッコミを入れてしまい、
マッドサイエンティストに「おしおき」されちゃう。

例:我学の結晶エクセレント28−カンターテ・ドミノ

例の様に、助手自身がマッドサイエンティストの“作品”である
パターンも。

>>495
いやそこは、

無論博士“から”の避難場所も確保済み

でしょ?(w

497 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 01:13:00 ID:Q/uhY2aT
取りあえず、本物の天才とは長嶋茂雄の事だと言うことが
よく判ったよ。

498 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 01:27:29 ID:V+tJ5gKq
>>484
発想の天才ではないが知識を分かりやすい言葉にして他人に伝える分野での天才が登場することもあるな。
具体的な例は思い出せんけど。

499 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 01:54:39 ID:ggDO3kbU
>>498
天才というか物事の本質は掴んだりするやつが「えーとつまりはこういうことか?」
と解りやすく直す奴は結構いそうだな、もしくは身近な例にたとえたり

500 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 02:43:57 ID:8FfLLsAv
>>489
だが数学部は一番予算がかからないんだぞ
何しろ紙と鉛筆と消しゴムがあれば足りるんだから

501 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 02:49:08 ID:8FfLLsAv
>>498
日本沈没(73年)で、プレートテクトニクスを蒟蒻を使って説明してた例がある。
結構名場面だったようで、その後いろんなパロディ作品に登場してるぞ(主に下ネタ方面で)

502 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 03:48:27 ID:2lTuM19s
>>498
ビッグコミック系列の獣医漫画(ドリトル)でモロに484の展開があったなぁ

503 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 07:30:50 ID:hb7/W3qj
>495-496
「無能博士」に見えた


無能博士バリヤー・・・・・・

504 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 08:20:45 ID:TmMgcWLz
>>503
さ、俺と一緒に巣に帰ろうな?
そのまえにサモアペット博士を思いっきりぶん投げて来るといいでしょう。

505 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 08:50:40 ID:f7kTg5Vh
冒険モノの法則。
デブを旅に誘う時は「世界中の美味いものを食えるぞ」と言えば9割は成功する。

時には偏食家が居てもいいと思うんだが。。。

506 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 10:10:29 ID:QMkuBXFA
>>485
衛星砲台と融合して地上に落下


507 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 11:24:42 ID:h1yCBdZW
>>505
その手のデブは旅に出たあと危ない目に遭ってばかりで旨い物にありつけず
「話が違うじゃねーか」とか「旨いモンがたらふく食えるって言ってたじゃねーか」とか
ブーたれ続ける羽目になるのが馬鹿一。その癖、本当に帰ってしまったりしないのも馬鹿一

508 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 12:52:31 ID:SRciKA31
>>494
数学者は暗号の解読には役立つんだがな…

509 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 12:54:07 ID:Q/uhY2aT
>>485
敵に寝返って、それまでの味方を攻撃する。

510 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 13:51:15 ID:01Iaa1KH
学会追放と言えば 長野の代理出産の人だろうか

除名されたあと 処分撤回されたんだっけ

また厳重注意とかされてるけど

511 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 14:00:57 ID:1WxR3cWh
>>507
>旨い物にありつけず
値上げや規制、不作による品薄でありつけなかったり。
ありつけても食いすぎでデブが腹を壊し、医者に担ぎこまれたり。
もっとも、それがきっかけで主人公は、その地に蔓延る悪の存在に気付く
ことになるのだが。

また、その手のデブが、新しい土地(街・村・国)に足を踏み入れての第一声は、
1)「××っていやぁ○○(料理・食い物)で有名だよな。いやぁ、楽しみ楽しみ」

2)(知恵袋キャラに)「ここの名物はなんだい?」
  (旨い物の場合)「そりゃぁいいや、早く食いに行こうぜ!!」
  (工芸品の場合)「ちぇっ、つまんねーの。早く次の町に行こうぜ」

…………どう見てもうっかり八兵衛です本当に(ry

512 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 14:16:16 ID:XebSAFNn
で、その名産品(食い物の方)が魔物被害などで食えない場合、
誰よりもアツく闘志を燃やして魔物退治をやらかしたりする、と。

そういった場合、たとえ普段がどれだけ鈍重だったりおドジだったりしようが、
恐るべき素早さ・手腕で事態解決に当たるんだよね。

513 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 14:21:30 ID:3ycJI/XO
デブは大食いでも常識の範囲に収まる程度の量しか食えない上に
食べ過ぎると医者のお世話になったりする
美女・美少女の大食いは想像を絶する量を「こともなげに」平らげるのが馬鹿一

514 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 15:11:32 ID:1WxR3cWh
>>512
>デブ
ついでに店の看板娘に一目惚れして、更に闘志UP。

ただし、一連の事件が解決した後、その看板娘の元に
遠くの街に出稼ぎに行ってた(or死んだと思われていた)
恋人や旦那が帰ってきて、あえなく玉砕。

>>513
魔術師系美女・美少女の大食いの一応の理由は、
「魔法を使うと体内のエネルギーを大量に消費するから、その分補給が必要なの!」

…………いや、それより、その質量保存則を無視した食いっぷりの方が気になる
のですが(w

>医者の世話
最終的に担ぎ込まれるのは、腕はいいが、頑固者の町医者の所。主人公一行を
金持ちと見て、法外な診察料を請求。
主人公一行が金を払えないとなると、家事等の手伝いを強要。
主人公一行は憤慨するが、直後に担ぎ込まれた(往診に付いていって訪ねた)
貧乏長屋の患者からは金を取らず、住人に慕われているのを見て、医者の事を
見直す。

515 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 18:04:34 ID:c5YaPtph
実はデブやマッチョは脂肪や筋肉のせいで胃が膨らまないので本当の大食いは痩せてる。ゆえにスリムな美女が大食いであることは生物学的に正しい。

516 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 21:16:04 ID:sc9k9ZbJ
死に様と言えばスーパーガンのバル博士はモサドに暗殺されたな

517 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 22:02:46 ID:SsdpsbI0
現実にもギャル曽根とか居るしなぁ
俺の知り合いにもレディースのズボンが普通に入る奴で
デフォで3人前とか食うやつが居るし

518 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 22:10:14 ID:d7fsi4q2
そしてこういう超人的な大食いは周りが「やっと食べ終わったか」と思った瞬間に
「前菜終了、さてメインディッシュに行ってみようか」とかとんでもない事を言うのが馬鹿一

519 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 22:32:31 ID:DBP2q65b
>516
スーパーガンって、百足砲だっけか。

520 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/10(木) 22:32:58 ID:iCB6vbTc
実際、前の大食いブームの時、
テレビでやってた大会の予選とか見ると
本物の大食いとたぶんなんとなく参加した人とでは
見るからに食べる勢いが違うな

普通の人は予選一回戦を死ぬ気でクリアしてるのに(なので当然その後すぐに始まる二回戦で脱落)
大食いは平然と続けて予選二回戦を食べ始める

521 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 04:37:22 ID:mwMqeaYZ
そして、その合間に「おやつ」を食べる、と

522 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 07:07:04 ID:ZaY1xV/4
>>521
逆にメインの食事では一般人レベルか少食だが
デザートやお菓子が出てきた瞬間に獣の目になる女性キャラとか

523 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 08:48:42 ID:BOGGTWgp
ある依頼とかを散々拒否る癖に、「名物デザート食べ放題」とかだとあっさり引き受けるのが馬鹿一
そして食欲優先キャラが他のメンバーの意図を無視して決めるのも馬鹿一

524 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 11:48:56 ID:1otl3JHV
食べ物以外でもコレクター垂涎の品とか、女の子を紹介してくれるとかで勝手に依頼をうけるのもあるな。

525 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 18:07:49 ID:83u+BVZV
まあ、頭脳派キャラに理を説いて交渉するよりも
本能まるだしなキャラを餌で釣るほうが楽なのは道理ではある。

526 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 18:15:35 ID:SfSUEn6Q
頭脳派キャラを餌で釣るって言うのもあるぞ。

527 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 18:41:18 ID:QSMolrIZ
適当な理由を付けてバカを説得する、とか。

528 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 18:49:33 ID:p35z6/Ky
おりこうさんになっているつもりのバカを説得するのが一番良い。

529 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 18:56:55 ID:1otl3JHV
頭のいい奴に、わざと意味不明なことをして混乱させるのもあるな。頭がいいからこそ考えすぎて自滅。

530 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 19:22:58 ID:DI/zSsyJ
頭脳派キャラは、知識欲を刺激するだけで面白いように釣れるからな
物欲で釣ろうとすると二度と話を聞いてくれなくなったりするが
俗物扱いされると侮辱に感じるのに、俗物ほどそこを理解できないと言う

531 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 20:55:34 ID:AGBLi0FC
>>526
それも一般人が見向きもしないような、しょうもないモノに釣られるんだよな…

532 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 21:00:40 ID:gRNGjhar
学者やジャーナリストなどのインテリ系キャラは「××事件の真相」とかだと面白いように釣れる
それこそ独占欲まで刺激するので一人でノコノコ出てきてくれたりする

533 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 21:02:21 ID:HR0r07ns
付いてくる口実として「何かで釣る」のもバカイチだな
「俺たちと一緒に来たらお宝がっぽりでしこたま儲けられるぜ!!」
「あぁそれならついて行ってやってもいいぞ、でもあくまでお宝のたm(ry」

アレっこれなんてツンデレ?

534 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 21:12:23 ID:S1vb6dba
「君について行ったら面白そうだね」とか
「お前について行けば退屈しそうにないな」とか

535 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 21:22:47 ID:gRNGjhar
>「君について行ったら面白そうだね」

素直クール系のヒロインがこのせりふを言うと萌え

536 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 21:55:25 ID:qU3uxRWI
「君といると退屈しないね」本音だったり皮肉だったり

537 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 22:17:25 ID:wKIJ0b+9
「そりゃぁ、こっちの台詞だ!」
トラブルメーカー同士の掛け合いの馬鹿一。

538 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 22:38:18 ID:teoduB/6
>>530
そういう場合のバカ一的やり取り

頭脳派「……わかりました」
俗物「おお、わかっていただけましたか。それでは……」
頭脳派「勘違いしないでいただきたい」
俗物「は?」
頭脳派「貴方が、尊敬に値しない人物だと言うことがわかった、
    ということです。……お引取りを」

部屋の外でヒロイン等が立ち聞きしていた場合、三行目以降を聞く
前に立ち去ってしまい、頭脳派キャラの事を誤解するのもお約束。

539 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 23:22:44 ID:k3gBItVl
>>534
類似
「なんで君みたいな人があんな奴と一緒にいるんだ!?」
「うーん・・・彼と居ると、退屈しないんだよね」

540 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 23:38:04 ID:5BTY10O7
=====================================================デンライナー通過いたします====================

541 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/11(金) 23:38:45 ID:dwEf6gV3
>>536
基本的には利害の一致やら、契約やらで一緒にいる
            ↓
その前提が覆るような事態になり第三者にそれを指摘される
            ↓
じゃあ協力する理由はないねぇ〜♪主人公と離れる
            ↓
主人公ピンチ、そこに現れる(もしくは影で助ける)「ヤツといると退屈しないですむからな」
            ↓
逆転、だが大きなトラブルが…
            ↓
「いやはや、本当に退屈しねーわ…ってまずい、逃げるぞ!!」

542 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 00:15:59 ID:Ke88qGM7
「べ、別に助けようとしたわけじゃないわよ。勘違いしないでよねっ!!」
「あなたといると、その、たっ! 退屈しない! から……」
「ぅるさいわねっ。お礼なんかより今はこの状況を何とかするほうが先でしょ」

ツンデレの場合。

543 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 00:37:12 ID:Q/Z0PBMo
「ふふ。貴様にはまだまだ生きていて貰わねばならぬ。わが秘めたる野望の為にな」
「これで、思った通りになった。やはり、あの手の馬鹿は役に立つ」
「この程度の雑魚に倒される戦士など、わが軍に居てはならぬ」

敵方のくせ者エージェントの場合。
(かませ犬、ライバルを含む)

544 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 01:25:49 ID:1TLhTlnH
「ド、どうして助けてくれたの?」
「と、友達・・・だから・・・」
「え?今なんて?」
「・・・あーもう!あんたみたいなの一人にできるわけ無いでしょ!仕方ないから加勢上げる」

ツンデレ派生

545 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 09:38:17 ID:1FiJrubK
古きよきライバルもやってることは変わらんよなあ。
「お前を倒すのはこの俺だ!」で共闘してくれるし。

546 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 10:39:49 ID:HlSOURdV
師匠系キャラもナ

547 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 11:44:29 ID:VBtAMJLp
主人公「なぜ、俺を助ける。」
敵役「お前が死ぬとあいつが悲しむ。」
というのも馬鹿一だよな。
主人公と敵役が入れ替ってもOKだし。


548 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 11:50:46 ID:UtCbH6G9
主(♂)「なぜ、俺を助ける」
ラ(♂)「お前が死ぬと俺が悲しむからだ」

とか言われると微妙にイヤだな

549 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 12:01:40 ID:vsZyWh8B
お前は俺の物だー

550 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 12:16:56 ID:VBtAMJLp
主人公「どうして、あたしを助けるの。」
敵役「あなたが死ぬと、お姉さまが悲しむから。」

嫌かどうかは趣味の問題だな。

551 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 12:19:28 ID:wCfACJoN
主人公「どうして、俺を助ける」
敵役「お前が死ぬと、兄じゃが悲しむ」

イヤかどうかは、まぁ状況次第だな。

552 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 12:26:10 ID:VBtAMJLp
嫌+馬鹿一=微妙に嫌

どうだろう

553 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 12:34:51 ID:wyLQoJvM
>お前は俺の物だー
それ見ると、“お前の魔力が”のつもりで「お前が欲しい」と言ったばかりに
ロリコン扱いされる羽目になってしまった、自称「闇の魔導師」思い出す(w

554 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 12:52:28 ID:am+2gBhV
「お嬢さん、必ず幸せにしますからお父さんを僕に下さい!」
というのは馬鹿一。告白されたヒロインの父親が顔を赤らめて
「幸せにしてネ(はぁと」などと言ったらイヤ展突入

555 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 13:01:07 ID:tJSJnzWr
好きな子に告白するシーンで、頭が煮詰まっていきなり「結婚してください!」とやっちゃうのが馬鹿一
その勢いに飲まれて「はい!」と即答しちゃうのも馬鹿一
ここで「実は私、人妻なんです」とかやっちゃうと子供お断り展開に
「実は私、男(あるいは女)なんです」と性別を誤魔化していたことにすると嫌展のお約束に

556 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 13:10:37 ID:wyLQoJvM
>>555
>「実は私、男(あるいは女)なんです」と性別を誤魔化していた
頭が煮詰まってる告白した香具師は、
「人間、誰だって欠点の一つぐらいあります!!」
とやっちゃう。

557 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 13:12:09 ID:am+2gBhV
家に遊びに来た主人公が「さてそろそろ帰るよ」と言い出すと「実は惚れているヒ」ロインが
「え?もう帰っちゃうの、もっとゆっくりしていきなさいよ」と言うつもりで
「泊まっていけば」と言ってしまったりな

558 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 14:04:37 ID:e74Xc+rE
馬鹿一+人死に=名シーンの法則

559 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 14:53:10 ID:ROIbyP30
「俺のモノになれ」という台詞で
「♂→♀」というシチュよりも「♂→♂」というシチュを思い浮かべてしまうのは何故なんだ


560 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 15:16:03 ID:H/ursfh4
そりゃあ、今のラノベの主人公はそんな熱いこと言わんからだろ
今はそういうのはやけに線の細いチョイ悪ニーチャンがこう、
相手のあごをつかんで自分の方に向けさせながらやる構図ばかりで

何で僕はこんなん知ってるんだろうね?

561 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 15:18:15 ID:c0nbU4le
今はむしろ「あ、あたしのこと好きだっていうのなら……許してあげるわ、感謝しなさい!」とツンデレがのたまうのが主流だからじゃない?
基本的に主人公は煮え切らないのと紙一重の優しい系、ヒロインのほうが漢らしいとかがありがち馬鹿一

562 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 15:28:44 ID:ROIbyP30
更に「何もかも忘れさせてやるぜ」系の台詞も
「♂→♂」のシチュっぽくなるのは何故なんだw

563 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 15:35:09 ID:6gUf+EOQ
>>562
そりゃおまいがそう言うのばっかりプレイしてるからだろ

564 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 15:45:39 ID:ROIbyP30
>>563
でも「やらないか」系とはちょっと違う気がするんだ

565 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 15:48:58 ID:6gUf+EOQ
>>564
耽美系サラリーマン(妙に若い部長)とか耽美系教授とか耽美系将軍が若くて生意気そうな男に言う感じで

566 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 15:49:37 ID:c0nbU4le
まぁ、ギャグ系ならホモがノーマル主人公に迫る時に良く使うけどねw>「何もかも忘れさせてやるぜ」系
そしてヒロインがその光景を見て、主人公がそっち系だと誤解してそのためによそよそしくなるのが馬鹿一
主人公がそっちに目覚めるのが嫌展

567 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 16:34:46 ID:cZp/xPNp
「豚どものケツをファックしてやれ」だったら、FPSで迂回挟撃が成功した時に言うけどな

568 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 16:39:46 ID:FiL8F9NY
迂回挟撃で
  俺  敵  仲間  の位置関係なのに
同士討ちしたりすると(´・ω・`)ショーン

569 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 17:03:04 ID:cZp/xPNp
いやそりゃ、本当に挟んだら流れ弾で死ぬから
十字砲火できる位置を取らないと……
というか慣れた奴だと流れ弾で殺しにくるし

570 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 17:52:35 ID:1TLhTlnH
主人公が本編にばっかりかまけてるからヒロインが女に取られそう、そんな聖霊狩りはイヤ展か

571 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 19:17:53 ID:SruQaZh5
男同士の、お前は俺のものだ、というセリフは軍記もので野望溢れる若き王が才能があるが無名の武人に言いそうな感じがするな。俺に着いて来い、一緒に天下を取ろう、みたいな。

572 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 19:26:56 ID:cdim5p/n
こやつめ、ハハハ!

…とかのノリか

573 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 19:34:04 ID:SruQaZh5
書いてから思い出したが、まんまガッツとグリフィスだな。あとは三国志とか日本の戦国を舞台にした軍記物とか。

574 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 19:35:04 ID:ajOYH1A6
「遂に見つけた!」とか「貴方のような方を(ry」とか言いながら
キャッチセールス顔負けの強引さで引っ張っていってしまうんだな
しかもスカウトされた方が忠義を尽くして死んでもスカウトした方は生き残っている事が多いし

575 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 19:42:42 ID:pVV6D/4I
「待っていた、お前のような変態を。」

576 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 19:48:09 ID:WeGjGQCZ
>>571
しかし、リアル展開でも戦国時代の場合「ウホッ」込みな場合があるからなぁ。

…これ以上続けるとここが【BL】バカの一つ覚えな展開になるから、そろそろ止めとくがw

577 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 20:03:33 ID:SruQaZh5
ならば「ついに見つけたぞ。お主こそ我が夫にふさわしい男だ。さあ子作りだ!」という男顔負けの女武人。ただしどんなに強くても見た目は美女。ギャグものではゴリラ。

578 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 20:12:05 ID:ajOYH1A6
>>577
婿の条件が「自分より強い男」という事で中々見つからないという馬鹿一だな
で、事情を知らない主人公が勝ってしまい「さあ、嫁に貰え」と押しかけ女房と化す、と

579 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 20:18:00 ID:p0N7I0eC
で、主人公が必死に逃げ続けても、気丈な押しかけ女房が
「私のことがそんなに嫌いなのか?(ホロリ)」
と女の最終兵器を使うだけで逃げられなくなる、と


580 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 20:21:05 ID:cZp/xPNp
「妻にするつもりは無い! だが子供なら作ろう!」

581 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 20:25:26 ID:ajOYH1A6
>>579
で、しょうがないから家に置く事にする主人公、ところがこの手の「押しかけ女房」は
意外と家事は完璧にこなせるタイプが多い。驚く主人公に対し
「私は武術だけでなく花嫁修業も完璧だ!」と言ってのける押しかけ女房

582 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 20:25:34 ID:Djbobwz6
ようやく男もその気になってきたのに胤だけもらえば婿はいらんとあっさり振られたりなんかするとイヤ展だな

583 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 20:26:11 ID:BxG/3bqe
そういや「ニーベルンゲンの指輪」には、>577みたいな女武人(プリュンヒルト)に惚れ込んだ王様のために、最強家臣
(ジークフリート)が天狗の隠れ蓑を駆使して色々手を焼いてやる……という話があったなー。
ラノベのバカイチだとプリュンヒルトが真相を知った挙げ句色々あってジークフリートに惚れるって感じだろうけど、これ
は初夜ベッドで暴れるプリュンヒルトをまたもジークフリートが隠れ蓑を駆使して抑えつける……という微妙にイヤ展だった。

584 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 20:32:18 ID:SruQaZh5
神話にはあまり詳しくないがジークフリート伝説ってブリュンヒルトとジークフリートがくっつくんじゃなかったっけ?

585 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 20:42:01 ID:VgkECZ1i
いんや原典はかなりのイヤ展
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%AD%8C

586 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 21:00:21 ID:SruQaZh5
ジークフリートの伝説って普通の悲恋ものだと思っていた。

587 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 21:05:35 ID:wCfACJoN
その勘違いはギリシア神話ってわりと普通のラブコメじゃね? と判断するのと同じような気が・・・

588 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 21:20:03 ID:wyLQoJvM
>>577
なんだかんだあって相思相愛になっての武人女の一言
「ところで……子作りとは、何をどうすればよいのだ?」

>>578
>事情を知らない主人公が勝ってしまい
そのうえ、武人女のジェスチャーに何気なく主人公が返した動作が偶然にも

武人女「私の髪の毛一本から血の一滴、魂に至るまで、あなたに捧げます」
主人公「そなたの髪の毛一本から血の一滴、魂に至るまで、我が物なり」

と言う一連の契約儀式になってしまっていたり。

そして、武人女の「身も心も主人公に捧げた」発言にぶち切れる、
ツンデレ幼馴染ヒロイン。

589 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 21:35:08 ID:p0N7I0eC
漢が漢に身も心も捧げると死亡フラグになるな。

全てが終わってもうすぐ平和が訪れそうな時に
「サキ様の大事な財産じゃ…新しいアスランの
海の守りじゃ!わしらの希望を!! 」
と空母を守って壮絶な死を遂げたりする。


590 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 21:54:18 ID:UaEpYUWD
「より強い夫を求める女丈夫」はヘラクレスまでさかのぼるからなあ。
もう3000年くらいの歴史ある馬鹿一だ

591 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 22:03:41 ID:SruQaZh5
史実でもモンゴルに、自分より強い男と結婚するといって勝ち続け生涯独身だった美人武将がいたらしいね。唯一自分より強かったのが父親で、ファザコンだったとか。

592 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 22:04:18 ID:kuML64xo
亜種として作中最強クラスの女性キャラが好きな男のタイプを聞かれて
「私よりも強い人!」と言って周りから「んなやつ居るか!!」と総ツッコミってのもあるな
で片思いの貧弱君が枕を濡らす、と
>>588
これ拾ったら決闘承諾ね、的な物を投げつけられて拾っちゃうのも有るな

593 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 22:05:28 ID:n5bC79Ew
あ、手袋落としましたよ

コレ

594 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 22:07:20 ID:ajOYH1A6
>>591
「挑戦権として負けたら馬100頭よこせ」の人だったっけ?
なんでも勝ちまくって馬100頭どころか一万頭以上勝ち取ったらしいが

595 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 22:27:55 ID:wyLQoJvM
>>592
更に亜種。
同族の中でも最年長の長命種人外ロリが、好きな男のタイプを聞かれて
「年上の人!」と言って周りから「んなやつ居るか!!」と総ツッコミ。


596 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 22:29:17 ID:8AH3Aes6
>595
何その泉重千代

597 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 22:32:38 ID:ajOYH1A6
>>596
また懐かしい名前をw
中島らもが散々ネタにしてたな

598 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 22:48:52 ID:cZp/xPNp
>>592
ドラクエ4のアリーナ?

599 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 23:10:10 ID:wyLQoJvM
>>595補足
同族からはその立場から「オババ様」とか「太祖様」とか呼び慕われて
いるが、本人はその呼ばれ方を嫌がっていて、同族との会話は毎回

同族「オババ様!」
ロリ「“オババ様”は止して」
同族「はい、太祖様」

のやり取りではじまる(w

ちなみに、物語当初は「オババ様」は常に御簾の奥だったり、大柄の
全身鎧に仮面の姿だったり。
で、主人公が街で会った、やたら馴れ馴れしいロリっ子が「オババ様」
の“中の人”であったことが判明し、「オババ様」はなんだかんだと
口実を設けて主人公一行にパーティーイン。

600 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/12(土) 23:40:23 ID:OTMQynvk
おばば様が実は主人公の前世の恋人、
現状でも炉利なのにお前は(ry
となぐられる

601 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 00:23:05 ID:bbG2+WT3
>>599
それどこのアルトネリコだよ

602 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 07:37:37 ID:x2yoBvXb
>大柄の 全身鎧に仮面の姿だったり。

派生系だと凶悪なパワーを誇る戦闘機や巨大ロボのパイロットがロリっ子というパターンもあるな
もちろんお互いそれとは知らずに主人公と出会ってしまいラブってしまうのはお約束だが

603 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 09:08:34 ID:AOPNmGWF
そして最強武人女には彼女を慕うレズッ気オーラ充満のおっかけがついてくるのが馬鹿一
主人公は一方的嫉妬にさらされてしまう
しかし、おっかけの策謀は結果的に主人公と武人女をくっつける方向に作用してしまう

604 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 09:24:58 ID:x2yoBvXb
>>603
ザザーンと「愛人部隊」の事かw

605 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 09:55:47 ID:3rGHWU2/
とりあえず武人女にはサラシが必要だ
サラシで押さえつけている胸が成長過ぎて悩みの種になっているのが王道だ

606 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 10:02:46 ID:wPsEjVty
>>595
「どちらかっちゅうとワシは年上が好みなんじゃ」というジジイもいたな。

607 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 10:12:37 ID:X0FCvxzZ
>>605
そして、
「こんなもの、動きの邪魔だし、肩がこるし……」
と心底迷惑そうにしている武人女を、呪い殺さんばかりの目で睨む
つるぺたロリヒロイン。

しまいには、
「ひんぬーはすてーたすだー!きしょーかちだー!」
と開き直ったり
「曲率で言えば、“貧乳”こそ真の巨乳だー」
と詭弁に走ったり。

608 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 10:14:54 ID:3rGHWU2/
あるいは「そんな物、ただの脂肪の塊だ!」と酸っぱい葡萄理論に走ったり

609 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 10:17:18 ID:AOPNmGWF
武人女がサブヒロインの場合は、まず「主人公orヒロインを庇って死ぬ」というお涙頂戴ついでにリストラされるのが馬鹿一
で、主人公とヒロインが結ばれた場合に、娘に武人女の名前を勝手に貰うのも馬鹿一

610 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 10:27:43 ID:3rGHWU2/
最初は「軟弱者」呼ばわりしていた主人公がいつの間にか自分より強くなっていた事が
判明したら武人女にリストラランプが点灯するんだな?

611 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 10:41:24 ID:X0FCvxzZ
>>609
>主人公とヒロインが結ばれた場合に、娘に武人女の名前を勝手に貰う
そう言えば、主人公とヒロインが結ばれて、生まれた娘に付けた名前が、
「苛めにあって入水自殺して、敵に操られて悪霊になって、主人公と
ヒロイン達に倒された、ヒロインの旧友の名前」
なENDのギャルゲーRPGが。

#しかも、ダンジョンの脇道に落ちてるイベントアイテムを入手してないと、
#倒した時に主人公達に恨み言を残しながら消滅。

612 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 10:57:35 ID:v5IDctbb
>>605
まったくキニシナイ(わけでもないみたいだが)ひとも。

「いっそのことその邪魔くさいミサイルだけでもとっぱらってしまえばいいんだ」
「この後子供を生む予定もないんだが、とっぱらってしまうと夫が残念がるからな」
「亭主がいるのか!?」

ちなみにその亭主とは追いかけっこで勝って一年契約結婚、子供は亭主を押し倒して(勝手に計画)妊娠・・・

613 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 11:03:41 ID:WCRbvgfA
まあ、スレタイ見直せ、と。
 
ソレ系だとアレかのう……
「すまないが、経験がない故どうして良いのかわからん、優しくしてくれると、助かる」
みたいな?

614 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 11:11:57 ID:v5IDctbb
妙に耳年増なペーパードライバーで知らずにマニアック方面に突っ走るのもあるぞ。

615 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 12:12:34 ID:LPBj681X
どう見ても雑魚な脇役が「オレだってぇぇぇ!」と勇敢に強敵に立ち向かってやっぱり玉砕するのが馬鹿一
しかしそれが
強敵「ば、馬鹿な……なぜ私の『美しき薔薇の舞』の弱点を貴様如きが!?」
主人公「脇役の残してくれた血の匂いが、それを教えてくれたのさ!」
と強敵打破のヒントになるのも馬鹿一

616 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 12:48:24 ID:cYujxNzz
かませ犬系ライバルをリストラする時にも使われる手段ですか。

617 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 14:29:07 ID:e4EPzelo
いまさらながら>>585のニーベルンゲンの歌の話を読んだが、こんなにアレな話だったのか。
俺が聞いた話では、ブリュンヒルトとジークフリートの悲恋だったような気がしたんだが、
後年に作られた派生話だったのかな……

618 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 15:37:25 ID:evUauMpJ
>ブリュンヒルトとジークフリートの悲恋
ワーグナーの歌劇の方はそんな感じじゃなかったっけ?

619 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 15:40:38 ID:NWGpf2M7
魔王化フラグ立ててるもんな、アレ。

620 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 15:42:05 ID:PouBdw5g
あの世で詫び続けろーか

621 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 17:29:39 ID:j5WEOFBD
>>614
エロ発言の得意な色っぽいお姉さまキャラが処女でした、てか
なんともありがちだねえw

622 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 17:58:52 ID:ZzwAEzS0
>>618
ブリュンヒルトの父親が怖いんだっけ?

623 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 18:04:26 ID:R5vX/fiD
ある小さな領主に双子(二卵性)の娘、息子。
活発な娘に繊細な息子、周りから、逆だったら良かったのに言われている。
だが、流行り病で娘が倒れると、それまで影だった息子が跡取りとしての責任感か武勇に活躍するようになる。

…と、見せかけて、実は流行り病に罹ったのは息子で既に亡くなっている。
跡取りがいなくなると、所領の危機であるため娘が男装。
娘は女に生まれたことにコンプレックスを感じている上、領民への責任感から、普通の跡取り息子以上に謹厳実直、

そこに降って沸く新展開、平民として暮らしてきたが、名門貴族の落胤であることから、
貴族位にとりたてられた若者の指導をすることに。平民として暮らしてきた若者には貴族としての自覚も尊厳もない。
激しく反発するが、やがて若者が持つ爵位とは関わりない信念と誇りに、惹かれていく。


…とこんな設定を妄想してみた。誰かシーンを作ってみてくれ。主に俺の萌えのためにw

624 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 18:08:42 ID:j5WEOFBD
>>623
取りあえずヒロインが「女装」すると別人に見える設定はガチだな
当然若者がたまに出会う美少女の正体に気が付くのは最終回付近だが

625 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 18:46:41 ID:AjrB+NMs
>607
>“貧乳”こそ真の巨乳
これを題材にしたエロ漫画は既に存在する

626 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 18:59:14 ID:oyT1Mq3V
>>623
公爵家断絶と所領没収を免れるため、
先代公爵の腹違いの弟が己が傀儡する目的で亡き先代の落胤を探し当て、そのお披露目をする。、
「さて、お歴々。ここにご紹介します。我が甥にて時期公爵家当主にございます!」
一同、若者のきらびやかな衣装に目を奪われ、口々に褒めそやす。

「ふん。腑抜けだな」
 一人の若者の言葉が、場の雰囲気を変える。
「……なんと。次期子爵殿。貴殿にとっても遠縁にあたる我が甥に…」
「腑抜けを腑抜けと申し上げたまで。器に有らざる者を頭に据えては、末代までの何時を招きましょうや?」
「おのれ、ぶ、無礼な!」

「あの、待ってください、叔父さん」
 間の抜けた青年の声が、再び座の空気を変える。
「叔父さん、っとは、貴様あれほど人前では叔父上と…」
「ああ、ご免なさい。ねぇ、俺、確かにこう言うの似合わないかも知れない。
 でも俺、塾で一杯勉強した事をこの国を良くするために試してみたいんだよ。
 ねえ、あんた。それを見てから、ボクの事を判断してくれないかなあ?」

「ふははははは!」
 静まりかえった大広間に、次期子爵の哄笑が響いた。
「面白い事を居言う奴だ。だが、国を治めるとは、机上の空論とは訳が違う!
 まずは試してやろう。――どうだァ!」
 いきなり斬りかかる次期子爵。
 意外に善戦する若者。
 そのうち組んずほぐれつの組み討ちになり、
 若者を床に組み据える。
「ふ、ふん。平民育ちにしては、やるな」
 次期子爵は、顔を赤くしてそう言った。

なんて妄想したから、おまえきちんと書き終えるようにな。

627 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 19:08:13 ID:j5WEOFBD
セレモニー会場で刃物振り回す奴のどこが謹厳実直なんやw
ただの「キレる若者」やん

628 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 19:08:26 ID:0+5MQaQi
長いよ
ここバカイチをあげるスレなんだけど
>>623も無茶振りをするな

629 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 19:09:44 ID:prpGIeGU
読みたいのは山々だが、スレ違いなのでどっか別に行って、後からリンク張ってくれ。

630 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 19:14:44 ID:oyT1Mq3V
すまんかった。
バカ一のエッセンスを一杯溶かした積りだったんだ。

631 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 19:29:52 ID:/YahXHA1
>>630が金髪ツインテールなら許す



632 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 19:30:10 ID:GmALRbUy
>>623
当然、普段の自分を隠して若者を癒しに行く時は別色の鬘を付け何時もは絶対着ないロングドレス姿で、な。

あぁ、あなたは亜麻色の髪の乙女・・・


やっぱ神様はスゲーな

633 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 19:35:12 ID:/YahXHA1
>やっぱ神様はスゲーな

「萌え」という言葉が無い時代に「萌え」を実践するとはおそるべし手塚神


634 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 19:50:57 ID:R5vX/fiD
「どろろ」とかも酷いよなぁ、あんな卑怯な設定つくられたら、後の人間はどうあがいても二番煎じじゃん。
ペンペン草も残さないつもりかと。

635 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 19:54:13 ID:vdN+VQT2
人は馬鹿一を求める物だ。だから類似品濫造とかいわれようが、似たようなのが生産され続ける
馬鹿一は滅びぬ、何度でも蘇るさ

636 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 21:32:09 ID:h3nXLIAc
「どろろ」のあの打ち切りっぽい終わり方を考えたら終盤に突如出てきた
「実は女の子でした」はテコ入れだったのかなあ?

637 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 21:35:10 ID:j2WmlwFf
「一子相伝の」とか「幻の」とかの形容詞がつく武術を使うと、その傍に「おお!あれは伝説の……!?」とか即座に流派を見抜くジジイが必ずいるのが馬鹿一
伝承者がそのジジイの口封じに走るのが嫌展

638 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 21:37:11 ID:h3nXLIAc
>>637
その系統は元をたどるとウルトラマンとかの特撮怪獣映画の
「あれは怪獣○○だ!」と驚く博士にたどり着くのかね?

639 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 21:38:34 ID:YD8rkuFH
>>635
探せば滅んだ馬鹿一もありそうだがな。

640 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 21:40:27 ID:h3nXLIAc
>>639
「絶滅危惧ヒロイン」とか?

641 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 22:05:44 ID:8ByjdhBR
>>627を単体で見て真っ先にセリヌンティウスが思い浮かんだ俺

642 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 22:11:39 ID:oyT1Mq3V
>>640
品行方正ヒーロー&ヒロインがぼちぼち絶滅しつつあるかも。
レンズマンのキムボールキニスンみたいな、
悩まない、ぶれない、キレない正義の味方が。

643 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 22:13:54 ID:h3nXLIAc
>>642
国産品で言えばタイムボカンシリーズとかのタツノコプロ系主人公みたいなもんか?
確かに絶滅危惧種だな

644 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 22:14:32 ID:rYGnYmBn
>>639
> 滅んだ馬鹿一

主人公:貧しい家の子、多くの場合片親か孤児、努力型で上昇志向が強い
ライバル:大金持ちのお坊ちゃんかお嬢様で天才型、性格は悪い

で、慢心したライバルに主人公が勝利する。

これ1960年代くらいまでのバカ一かな。

先ず、ライバルが性格が悪いという設定が少なくなり、主人公天才型・ライバル
努力型というパターンが出現、最後に主人公が上昇志向が強いというパターン
が消滅。

645 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 22:18:20 ID:72chLbvw
「巨人の星」のオズマみたいにカタカナでしゃべる外人キャラと言うのも減ったな
外国語の表現が「ペラペーラ」も見なくなったけど

646 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 22:25:52 ID:prpGIeGU
携帯電話の普及のせいで、
「公衆電話ボックスで変身する地上最強のヒーロー」
も滅びかけているな。

647 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 22:33:07 ID:YD8rkuFH
デジカメの普及で現像してみたら、変な写真がプリントされたとかいうのも滅んでる?
これから心霊写真とかあんまり流行らなそう。

>>644
ライバル違うけど、ポリフォニカのフォロンは孤児で努力型。
しかし、フォロンにはライバルっぽいのがいないな。

フルメタのガウルンに大金の持ちのぼっちゃん設定を後付けすれば....
でも、負けた理由は慢心ではないな。
レナードに頑張ってもらうか。

648 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 22:43:35 ID:I9XU4eL0
>>615
どういうわけだか魔神英雄伝ワタルを思い出した。
そんなシーンあったっけ…?

649 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 22:53:14 ID:rYGnYmBn
完全絶滅かどうかは分からないが、最近めっきり減ったものとしては
主人公の少年の行動の動機が亡き父の遺志を継ぐという設定。
あと、「博士」というのが敵キャラにしろ味方にしろなぜかすごい権力や
財力の持ち主で、ものすごい研究所を持っていたり政府を動かしたり
というのもあんまり見ないな。

650 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 23:01:14 ID:8wNLWFfH
灯台博士ですら就職口がないもの。
そういうあぶれちゃった世間知らずの天才を
カルト集団が集めてとかしゃれにならんしw




初期の原爆くらいなら作れる人材を作るだけ作って放置って
いつか問題になりそうな気がするがなw

651 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 23:40:10 ID:3hoWCnUZ
そうは言ってもあまってるものはしょうがない。

652 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/13(日) 23:44:35 ID:2HpDPF/l
>>642
キニスンって結構アレな性格じゃ?

653 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 00:09:03 ID:XQlr6XEX
最近の深夜特撮だが牙狼は主人公が父親の意思をついでまじめに努力した結果天才になったタイプだな。平成ライダーよりよっぽど正統派ヒーローしてるのにラスボスは生乳ふんどしお姉さんだったのはバカ一破り?

654 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 00:26:15 ID:GYOeGKpB
>>648
強いて言うなら虎王が暗黒龍に特攻したことがある。
確か古傷である5番目だか6番目だかの肋骨に体当たりかまして自爆したが
その後ほとんどその傷については触れられないまま終わったという
微妙に無駄死にな特攻だった。

655 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 01:03:16 ID:XQlr6XEX
最近見ないバカ一。かつて家族を失った軍人が危険な任務につき、重傷を負うと死んだ家族が現れる。着いて行くか無視されるかで死亡フラグか生存フラグが決定する。好きなんだがラノベじゃ見たことないな。

656 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 01:26:12 ID:njsZ6Pve
キニスンは鉱夫に化ける時に自分のクスリに対する耐性を測るためにクスリキメまくってべろべろになったりしてたよな。
後遺症とかないならずいぶん健全なクスリなんだなーとおもた

657 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 01:53:12 ID:2TYvqoRC
>>655
簡略化された三途の川フラグならポンポン立つけどな

658 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 02:42:05 ID:si97lY4M
>>655
>着いて行くか無視されるか
3:「ごめん……まだそっちに行くわけにはいかないんだ」→復活
3':天国にて割腹!

659 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 03:32:43 ID:E3mgUFI+
ついていくけど、後ろから仲間の声が聞こえて……
 
な、パターンも有るぞ

660 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 04:30:10 ID:zLsOrxe3
死んだはずの家族が実は生きていて、それどころか改造されてたり……

661 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 04:59:12 ID:WyGwkazL
何故かスプラッターハウス1を思い出した

662 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 07:24:40 ID:VhZf3Sfi
>>660
精神面を改造=洗脳されていました、ってな展開なら今でもやたらと見るな


663 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 11:12:09 ID:RBu7ffYN
>>646
携帯電話の普及は大きいな。
もはや、待ち合わせのすれ違いとか、一歩遅くて帰った後、見たいなネタは使いにくくなった。

労咳病みの咳して血を吐く剣士もギャグ以外では見なくなったよな。江戸時代には人気のバカ一だったらしいが。

664 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 12:14:02 ID:KNOjwvWX
幽霊といえば、ピンチに霊の声(時には姿現し)が主人公側を導いて逆転勝利のきっかけになるのが馬鹿一
これは古典から最近までまんべんなく使われているパターンだと思うが
「水戸黄門の印籠」っぽいからか

665 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 13:13:52 ID:si97lY4M
>>664
霊の声(時には姿現し)の導きを、
「死人は黙ってろ!」
と拒絶する主人公。

666 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 14:30:01 ID:C+mLmKzw
>>665
それなんて逆襲のイデオン?

667 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 14:52:29 ID:HRGdp681
主人公のピンチに現れる死人の導きってえと

1.「あともう少しじゃないか、頑張れ」と励ます
2.「もう精一杯やったんだ、楽になれ」と諦めさせる
3.「お前の力はこの程度か?がっかりさせてくれる」と挑発する

この辺だろうか?

668 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 15:06:18 ID:lD9eGkSz
>667
まあ、
「俺、みんなの所に行くよ・・・・・・」 〜完〜
には確実にならないな

なったらなったである意味面白いが

669 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 15:13:32 ID:vp9/jc6r
「奴の弱点はここだ!」と幽霊がゲーム攻略本と化すケースもあるな
「あなたの力になるわ……」とオカルティックパワーを付与してくれたらそれは途中退場した(サブ)ヒロインであるケースが多い
「私の代わりにやつへ恨みをはらせ〜」となると嫌展

670 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 15:19:08 ID:pc05uLAZ
>>669
それが敵役サイドで起ったら、中ボスorラスボス化だな。

671 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 15:42:47 ID:HRGdp681
更にありがちだけど主人公が最後の力を振り絞って技を放つシーンで
主人公の背後(もしくは傍らに)故人の姿が浮かぶとか

672 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 15:45:35 ID:lD9eGkSz
かめはめ波とかな

673 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 15:46:19 ID:WyGwkazL
ドッジ断平の父か

674 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 15:51:24 ID:gtNAaYGZ
ギガストラッシュの場合はまず父の背後霊→先生の生霊(直後に生存が判明するから)の豪華版だったな

675 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 15:55:40 ID:HRGdp681
みんないろいろ知ってるなあ…
なんせタッチみたいな野球漫画でもあるぐらいだからな

676 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 17:49:10 ID:XQlr6XEX
かつて倒した敵の霊が普通に怨霊になって耳元とか夢枕でうらめしや〜とかやられたら嫌だな。

677 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 17:58:32 ID:HRGdp681
>>676
死んだ仲間が恨み言を言う悪夢に悩まされる、という展開は時々あるが

678 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 18:37:33 ID:o/aMMvA4
三途の川の向こうで爺ちゃんが「来るなー来るなー」って言うのはいいんだ。
馬鹿一だからな。だが、

「そうね私死ねない。リューちゃんがいるものっ!」
リューちゃん「来るなー!来るなーッ!」

ってのをやったノアはすげー嫌展

679 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 18:54:21 ID:8xaAoC0C
>>667
それが親族(特に姉とか)だったりすると
「死んだら姉ちゃんに殺されるぅぅ!」
と矛盾したことなど叫びつつ敵を瞬殺

680 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 20:15:10 ID:7F1MUNE4
「姉ちゃん恐怖症」も馬鹿一だな
かなり強いファイターが「さっきそこでお前の姉ちゃん見たぞ」とか言われただけで
真っ青になってカタカタ震えたり

681 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 20:15:38 ID:zjMuvZwc
>>678
ヒロインがあっちにいったら、しょうも無いこと言いまくって嫁に叩かれた主人公の祖父ってのも・・

682 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 20:41:09 ID:+TYv/B4x
姉ちゃん恐怖症と言うと真っ先にリナ・インバースが浮かぶ。

683 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 21:01:25 ID:si97lY4M
>>682
その「姉ちゃん」は、たびたび話題にされるが、本編中での本人の
直接の出番は無い。

類似例:うちのカミさん@刑事コロンボ

684 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 21:23:56 ID:lD9eGkSz
され竜のギギナの婚約者もだな

685 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 21:30:29 ID:pdu+biF0
流れとは違うが
誰かの部屋に置いてある写真たての馬鹿一ってどんなんがあるかな?

686 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 21:34:45 ID:Mbz/QIUu
まず、写真立ては伏せてあるべき。
あるいは、ガラスが割れていたり、写真自体が損傷していることが多い

687 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 21:36:23 ID:pc05uLAZ
謎を孕んだ主人公の過去を物語る何か。
実は、全ての謎は目の前に提示されていたパターン。

故人の写真。ただし、演出上物陰や光の反射で読者には見えない。

幸福な時代の家族写真。だたし、今は諍いがあり、後ろ向きになっていたり
陰に隠されたり、ガラスをたたき割ってそのままにしてあったりする。
でも、何故か捨てられない。

単なる、作劇上のブラフ。

688 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 21:41:04 ID:XRBEzBMf
空鍋の複線。

689 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 21:46:00 ID:pbII2kNI
>663
>労咳病みの咳して血を吐く剣士もギャグ以外では見なくなったよな。江戸時代には人気のバカ一だったらしいが。
よく知らないが、多分、労咳になって自己陶酔的な日記とかを書きまくった武士も結構いたんだろうな……と思った。

690 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 21:52:23 ID:OKfWum+s
重要な登場人物が結核と思しき病気というのは、有名どころでは「ガラスの仮面」
あたりが最後かな。

691 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 22:22:05 ID:7F1MUNE4
あくまで血を吐くといっても主人公クラス、特に美少女は「喀血」で、「吐血」をしてはならない。
ドバッとどす黒い血を吐き戻すのは酒で身体を壊した浮浪者や浪人者の役目である。


692 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 22:27:49 ID:tYr9nbJC
喀血した場合、手のひらで口を覆って
俯き加減のまま逃げ出すように洗面所等へ行かなければならない

間違っても手の甲で血を拭ってニヤリと笑ってはならない

また、洗面所へ行く場合も、手の平の隙間などから
喀血していることを微かにアピールすること
そうしないとつわりと間違えられる

693 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 22:46:17 ID:0h2n/miY
エクセルサーガのハッちゃんは登場するたびにゴボッと血吐いてるな

694 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 22:47:23 ID:yW3oOJ9o
>間違っても手の甲で血を拭ってニヤリと笑ってはならない

こえーよ

695 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 22:54:28 ID:DrLU/A5u
>>694
満願成就が近いダークヒーローならアリじゃねーの?
喀血剣士は病気から力の代償で擦り切れていく系に変化したんじゃないかと思う。

696 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 23:04:57 ID:si97lY4M
喀血関係ないが。
>つわりと間違えられる
ここ最近主人公への態度が何故かよそよそしく、気が付くとヒロインは、
ため息ばかりついている。

問い詰めようとしたら、手のひらで口を覆って俯き加減のまま逃げ出す
ように洗面所に行った。

スーパーで柑橘類を大量に買い込んでいた。

本屋でばったり会った時、ヒロインが逃げるようにレジに持っていった本が
育児書だった。

たまたま開きっぱなしになっていたヒロインの日記に、
「○月×日 来るはずのものが来ない。おろす(or行く)しかないのか……」
と書いてあった。

……まぁ、全部主人公達の誤解なんだが。

697 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 23:16:47 ID:8Du8HKci
あ、女性の出血の馬鹿一といったら、お赤飯を炊く事になるアレを忘れてはいけないw
……ホントに赤飯炊く家なんてあるのかな?

698 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 23:25:10 ID:XQlr6XEX
女性は生理のために血に強い、と言われたり、かと思うと外傷かはの出血にはやたら弱かったり。どっちなんだろ。

699 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 23:26:01 ID:RGuzNXqh
「女が赤飯なら男の場合はとろろご飯か」
という最低のジョークを友人に聞かされて以来、俺はとろろご飯を喰う気がしなくなった。

700 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 23:34:35 ID:8Du8HKci
>>698
「吉祥天女」の有名な
「女はね、血なんて恐くないのよ、だって毎月血を流すんですもの」
は怪我をした男が自分の血を見て大騒ぎをするのを嘲笑しながら
言った台詞だったよな。

701 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 23:38:05 ID:si97lY4M
見た目ロリのヒロインが、「…………お赤飯、まだだと思ってた」とか
言われてむくれる。

702 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 23:39:51 ID:8Du8HKci
>>699
某少女漫画で夢精した小学生が思い悩む話を読んで
「いや、夢精で悩む奴はおらんやろ、勝手に出てくる女の血と違って基本的にアレは出すモンやし」
と最低な読書感想を述べたわが友人に匹敵するな、そいつw

703 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 23:44:00 ID:XQlr6XEX
精通で悩んだ記憶はないなあ。親バレが恥ずかしくはあったが。

704 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 23:49:21 ID:XRBEzBMf
アニメだが今週のらき☆すたのことがふと浮かんだ。

705 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/14(月) 23:59:07 ID:pAw4qr9f
>>702
そこで母親に
「あら?この間ティッシュ持って行かなかった?」
なんてツッコまれたりw

706 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 00:04:35 ID:vf8uzYuF
男が悩むのは出た物じゃなくて出すのに使う物について、だし
机の引き出しの一番下、ベッドのマットレスの下などは基本中の基本だし
そもそも入手方法も…


707 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 00:06:33 ID:6o7EhRaW
>>705
その手のフレーズはよく耳にしたもんよ
親もわかってるもんだから、別に恥ずかしいことなんてないぜ?



いや、単に鼻炎持ちなだけなんだが

708 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 00:17:46 ID:iU/D52mV
>>698
生理のおかげで精神的に血を見ることには強いけど、
一月に一週間くらいは血出っぱなしの状態で外傷で出血すると
よけいに貧血になりやすいということではなかろうか。
コルセットしてた昔の女性が失神しやすかったのと同じようなもの?

709 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 00:19:03 ID:TuloqFpJ
>699 >702
実は互いに最低最低言い合っている知人同士な馬鹿一

710 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 00:27:36 ID:2KSNz+XO
>>79
お前最高。

711 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 00:28:51 ID:2KSNz+XO
>>709だったorz

712 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 00:31:31 ID:TuloqFpJ
馬鹿一的には素で『ああ、>79は最高だな』とか頷くんだぜ?

713 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 01:03:56 ID:nSBEQsw7
>>698
傷口とか出血してる状態を見るのに弱いんであって、
血自体は平気なんじゃないのか

714 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 01:15:35 ID:rF8zSWrb
緊急時にいつまでも覚悟決められなくておたおたする女は多いよ
男にそういう奴がいないとは言わないけど
脳の構造的にも、思考を止めて割り切るのは男の方が得意なんじゃないかな

715 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 01:39:53 ID:iU/D52mV
実際緊急時になってみると、逆なことも多いけどな。
女がしゃかりきに動いて男は固まってみてるだけみたいな。

716 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 03:14:38 ID:3nYzKMo7
そこら辺までいくと男や女ってより個人レベルの問題に成ってそうな予感

717 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 04:31:53 ID:720ZijIj
お産や、重傷者の手当てだと女の人の方が手際がいいような気がする(あくまで物語の中でだが)

同じ緊急事態でも自らの死に臨んで余裕があるのは男っぽい(これまた、あくまで物語の中だが)
女キャラだとシリアスになりがちだが、男キャラだと冗談を飛ばす余裕がある。
女キャラでも姉御系だと、冗談を飛ばす事もある。

718 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 05:03:56 ID:HlRGASR3
確かに、生死に絡んだ冗談は男の方が多いかも。

兵士A「何を隠そう俺は、今まで一度も戦場で死んだことが無いんだぜ!」

みたいなジョークは、余り女から出てくるイメージじゃないな。

719 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 07:06:15 ID:BYeOj/X9
現実じゃ自分の肺ガンを手術した婆さんだの撃たれて腹から内臓こぼしながら歌うたいながら麻酔なしで自分で処置した爺さんがいたな。爺さん婆さんの落ち着きは異常。

720 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 07:44:36 ID:UmLQwf/j
【皇室】皇后さま「透明人間になり、神田や神保町の古本屋さんに行き、本の立ち読みをしてみたい」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179169712/

高貴な身分の世間知らずお姫様がお忍びで城下に出かけて、ドタバタ騒ぎが
起こるというバカ一もあったな。

721 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 07:45:34 ID:GPsJHi95
>>718
女性だとどっちかというと母性モードで「大丈夫よ、すぐに良くなってまた○○しなきゃね」とか
助からないと分かっても「××は大丈夫よね、強い子だもの」とか看取っている人間を逆に
励ましたりするパターンが多いな

722 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 07:50:43 ID:rF8zSWrb
遺言を伝えてやる、止めを刺して楽にしてやるとどっちがいいんだろうな
まあ、どうしても助からない場面で泣き言抜かすのは女々しいが

723 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 08:28:14 ID:Udk6a7N3
……遺言聞いてとどめ刺してやればいいんじゃね?
 
ちなみに、伝えにいくと奥さんが泣いて、子供から罵声浴びせられるぞ

724 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 08:31:37 ID:rF8zSWrb
>>723
それがわかっていながら、最後の最後まで仲間を助けるのが男なんじゃないか

725 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 08:41:29 ID:AbYg1oMd
「オレを置いて行け……このままじゃお前まで巻き添えだ……妻と子に愛していたと伝えてくれ……」
と瀕死の仲間がやった時に
「諦めるな!俺は何があってもお前を見捨てないぜ!その言葉は自分の口から伝えるんだ!」とやるのが馬鹿一だが正しい主人公
言われた通り置いてきぼりにするが、仲間の妻子に「お前の夫(父)を殺したのは俺だ。俺を恨め!」と誤解とフラグ立てを同時にやるのがニヒル系の馬鹿一
「あ、ラッキー♪ じゃあね〜(ポイッ)」とやったら当然嫌展

726 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 08:43:20 ID:GPsJHi95
野戦病院とかで薬も包帯も尽きて「もうこうする以外に無い」という状態なら仕方あるまい
やり過ぎるとドクターキリコが発生するが

727 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 09:24:07 ID:5gTMnF1H
しぶんの言葉で伝えるんだ。とレコーダーを差し出したら嫌展

728 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 09:26:02 ID:xQP+UVk/
キーーーーーーーーーーース!!

729 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 09:40:36 ID:SniOAUaX
>>599
天地無用の鷲羽ちゃんだな
ホントは封じられてた鬼娘の更に親なのに
「ちゃん」で呼んで!と命令する天才科学者は素敵だ

730 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 09:57:44 ID:SniOAUaX
「自分の言葉で伝えるんだ!」と自己犠牲で自分が変わりに死ぬ=主人公の親友のバカ一
「自分の言葉で、伝えるんだ」と相手の決断を促す=戦場と言うよりラブコメ等の決断のバカ一
「自分で言え自分で!」と相手をぶん殴る=ギャグシーンでの押し付け合いのバカ一

「自分の言葉で伝えるんだろ?」とニヒルに笑って戦う=窮地を挽回して何とか生き残る生存フラグ
そのまま敵を圧倒・追撃まで始めてフクロにしたらイヤ展

731 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 12:00:08 ID:FyoMKs3z
>>725
見捨てると言う結果は同じでも
「ありがとう、お前の行為は絶対に無駄にしないぜ」とか
何も言わずに握り締めた拳から血を出しつつ逃げれば燃え展になるな。
見捨てた人間がいつの間にか助かってる場合も多いので
復讐を避けるためにも去り際の行動は重要だ。


732 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 13:09:25 ID:+HVK5DSa
女性キャラ達の着替え・入浴シーンでの会話が男性側に筒抜けなのが馬鹿一

「○○って……胸大きいねー」
「きゃっ!? さ、触らないでください……あん!?」
「ほっほっほ、××ってそんな貧しい胸で■■様を誘惑しようっていうの?」
「う、うるさい。あの人は『ぺどふぇりあ』って奴だからこっちが良いって聞いたんだから!」

で。男性側が鼻血の海になったり、特定の一人(まずモテ系主人公)がフクロにされたりするのも馬鹿一

733 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 13:57:52 ID:6zwp5Afw
>>731
そこまで用心しても、自分から
「俺を置いてお前達は逃げろ」
と言ったクセに、苦しむのが嫌であっさり敵の誘いに乗って
寝返った挙句、
「お前達が見捨てたから、俺はこうなったのだ」
とか言いやがるお茶目さんもいたりする。
世の中儘ならないものである。

734 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 15:14:40 ID:5gTMnF1H
女湯の覗きがばれて、
「俺がくいとめる、お前は先に行け。」
「お前だけにいい思いを いや犠牲にするわけにはいかない。」
といって二人でぼこられるのは馬鹿一。


735 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 15:57:51 ID:SniOAUaX
>>732
むしろ四行目以降は女が男をフクロにするバカ一じゃないか?

「ペド…そ、それは本当なのですか?」
「マジであいつそんな事を?」
「う、うん、そうだけど…」
「「なるほどねぇ(棒読み、背景に炎)」」

そして始まる血の宴、スマキの上でサンドバッグはデフォ
以後一ケタ台の子供とは絶対に引き合わせない秘密条項が知人間に伝達される

736 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 16:01:50 ID:SniOAUaX
>>734
フルメタの女湯覗きは命懸けだったなぁ

軍隊調の魂をかけた覗きプレイ

「目標まであと10メー…ぐぶぅあっ」(トラップの丸太で背骨を砕かれる)
「だ、大丈夫か!」
「ば…ばっかやろう、声立てるな…あと少しなんだ、行けよ」
「お前…」
「カメラ、持ってってくれ。あとで焼き増し頼むぞ(ニコッ)」
「ベストショット、撮って来るよ」(泣きながら)

…そして着いたら掃除の時間でおばちゃんが風呂掃除してる最中で
レンズを凍りつかせながら塀から落ちる

737 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 16:14:26 ID:OYjRK7Cf
いや、そこは訓練兵宿舎の管理人のばあ様の入浴シーンであるべきだ。
しかもベストショットを収めて燃え尽きるべき。

で、その遺灰から無常にもカメラだけをもぎ取っていったヤロウどもが
二次被害にあう。

738 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 17:06:28 ID:TJGxHIMv
時間帯で女湯と男湯が切り替わるのを知らず、
野郎の入浴を覗いちゃうのも王道だな。

クールキャラやホモキャラが覗かれること多し。

739 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 17:07:54 ID:Ju9awfvM
あれだなー、いざ塀一枚とか露天ですぐそこってとこまで来といて中では、
・ババァ。しかもこっち向き。
・自然が近いと猿など動物
・待ち構えられてる。
あたりが鉄板。
特にファンタジーかギャグな世界観だとアチョーと構えたところですごい一撃で塀ごと吹き飛ばされます。
他には、数人なら順番でもめてたせいでバレるとかもだな。

740 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 17:17:55 ID:Y3uzNmhO
・風呂を覗こうとしても社会的に抹殺されない

これだな。

741 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 17:30:07 ID:TdbrhmQg
お調子者の主人公とデカブツが女湯を覗きに行く
→間違えてクールキャラ(自分が女っぽいことを気にしている)の入浴を覗く→湯煙とシチュ補正で美少女に見える
→あんな娘、いたっけ?→デカブツが惚れる→アッーの予感でギスギス
→クールキャラに死亡フラグ→デカブツが庇って斃れる「一目でいい。あの娘にもう一度……」
→クールキャラ、何故か女装して敵を一掃。燃え展化→伝説の女神として歴史に残る。

742 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 18:01:02 ID:BYeOj/X9
呑気に遊んでいるサブキャラやヒロインが、「主人公はなにしてるのかな」とか言った瞬間、視点が切り替わり悲惨な戦場で生き足掻く主人公のシーンになる。たいてい主人公の苦労には誰も気がつかない。これが続いたらぐれるよな。

743 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 18:18:27 ID:VSFlT+NL
>>742
パーマン一号は「誰も僕の苦労を理解してくれない」と不貞腐れて
出動拒否をやらかした事があったな

744 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 20:55:12 ID:dPcdWLyL
>>720
なにより現人神の発言に笑ったんだが
あの人は若い頃に、まさに皇族のバカ一(御付の目を盗んで街を散策)をしたはずなのに、
「透明人間になってもしたいことはありません」だなんて

まあ、そのとき散々怒られた(一緒に行った学友が)ので、トラウマになっているのかもしれんが

745 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 21:52:56 ID:xQP+UVk/
というか風呂覗きバカイチは正にそのままの内容が絶対可憐チルドレンに有ったなw

746 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 22:14:16 ID:0T6lE5Up
最近は裸を見られても平然としている(というか全く無反応で隠そうともしない)というヒロインも多いな

747 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 22:35:35 ID:g0L2NURF
小4でオナニー覚えて速攻母親に見つかって親父にチクられた
その晩家族会議になって親父がそんなにしたきゃ俺の目の前でやってみろって
言うから泣きながらシコった
両親も泣き出して、一日一回までなら公認になった
思い出すとこの世から消えてなくなりたくなる


748 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/15(火) 22:40:59 ID:I8OjKmpr
裸の背中を覗かれて、背中だけなら見物料千円でそっから先は別料金、口止め料は勿論別やでとか、
覗いてる方を見もせずに言い放ったら強欲娘のバカ一なイヤ展かも。

749 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 03:00:10 ID:OpgYz5G3
>>744
俺には陛下が社会的影響を鑑みて発言を控えたようにしか思えないんだが。
(例えば、皇后陛下のこの発言で、古本屋を貸切にして開放しますので、
好きなだけ「お立ち読み」ください、なぞと言い出す本屋があってもおかしくない)

そういう気質(御付けの目を盗んで散策)をもった方が、「したいことはありません」
なんて、そうとう笑えないセリフのような気がするわ。

750 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 06:00:53 ID:S1qWWIAV
>746
で、後半になって好感度上がった後だと違う反応が出る、と

751 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 06:29:40 ID:Kxs/jjj2
>>750
うむ、「意識し始める」女の子は良い物だ!
その手の変化に一番最初に気が付くのは年上の女性だな。特に母親などだと
「あれ?××、最近好きな男の子でも出来た?」とかストレートに聞いてくるのが馬鹿一


752 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 07:12:22 ID:q1lCNtKz
>>751
「お、おとーさんは認めんぞ!? まだ早すぎる!」

753 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 07:30:34 ID:Kxs/jjj2
>>752
「あらあら、もう××も女の子なんだし好きな男の子の一人や二人いてもおかしくないわよねー」
こういう会話を真っ赤になって必死で否定するヒロインが更に萌え


754 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 07:44:46 ID:q1lCNtKz
>>753
「いかん、いかんぞ! [そういうこと]は、社会に対して責任が取れるようになってからでないと
いろんな人に凄く苦労をかけることになるんだからな!?」
「そういうことって何よ!? いやらしい! 最低!」
「あらあら、さすが経験者の言葉は重みが違うわね」

一足飛び+人に歴史ありコンボ

755 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 07:50:45 ID:Kxs/jjj2
>>754
そして外野の勝手な盛り上がりに赤面絶句していたヒロインが
「もう、知らない!」と怒って出て行ってしまってオチ

756 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 09:16:54 ID:Bjjnf06e
で、娘LOVEモードに入った親父が、バトルラノベのラスボスも泣いて許しを乞うぐらいな勢いで恋人苛めに入るのが馬鹿一
そして母親が「あなたちょっとこちらへ……」と暴走親父をあっさり捕まえて制裁食らわすのも馬鹿一
ここで「……この恋愛を認めるわけにはいかない!なぜなら……その人はお前の生き別れの実の兄さん(弟)なんだよ!」とやると昼メロ的嫌展

757 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 09:45:29 ID:LVN3eRya
>>750
プリムラ@『SHUFFLE!』思い出した。

758 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 11:16:12 ID:06g+SWYV
青い星のルーシア(ルナ・エターナルブルー)は思考ルーチンでデレを感じさせてくれたなぁ・・・・・

759 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 11:44:34 ID:QA7RdSi5
>>758
あの演出は最近のRPGにも見習って欲しい。
1人だけ操作不能の無感情ヒロインがストーリー進むにつれ

序盤は自分に回復or補助魔法のみ→たまに攻撃魔法→主人公がピンチになったら回復
→普通に戦ってくれる

の段階を踏んでいくんだったか。初めて主人公回復を見た時はえらく萌えた覚えが。

760 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 12:14:51 ID:I40wVJ/n
>>750
ちょっと古いけど「マップス」のリプミラもその手の変化を見せた事があったな。

761 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 13:22:37 ID:pLy4w1xo
裸を見られても平然としているのは綾波系の無感情キャラもあるが、
女軍人とか女将軍とかの系統もあるな。主人公の目の前で堂々と着替えてくれたりするのがデフォ。

主人公「あ、あの一応俺も男なんですけど」
女将軍「うん?何か気にするような事があるのか?」

762 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 14:41:33 ID:lHw6lIwI
>>761
そういう展開で「男扱いされていない屈辱が最高ー!」と言い出すM男の話を知ってるが…これは嫌展向きだな。

763 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 18:08:03 ID:IcWa6/Xe
そういう徐々にこちらを意識するヒロインには
ヒロインをからかって遊んでいる主人公が個人的にはいいなあ
普段は馬鹿にしてても他の奴が馬鹿にするとキレる男のツンデレ

764 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 19:12:22 ID:9L1b7YR7
>>763
物凄い臆病とか引っ込み思案で普通の人とは上手くコミュニケーションが
とれないタイプのヒロインにぶっきら棒と言うかニヒル系の主人公が根気よく
付き合ってやっている図が浮かんだ

765 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 19:37:03 ID:F48bC56d
新ジャンル「ほぼ無反応」
ttp://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-2003.html

766 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 21:44:13 ID:ObhNRsJ/
……本気で綾波レイ(とその後ちょっと流行った綾波系キャラ)とどう違うのか分からない。

767 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 22:00:37 ID:fQNRdRsb
>>766
いや、いつもの長門と消失長門ぐらい違うと思うぞ
人造人間的な「基本的に感情が欠落している」パターンと
本当は多感だけど内気なためにそれを巧く表現できないパターンは
明確に区別されるべきだと思う
>>763>>764が言ってるのは後者だろ

768 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 22:27:11 ID:ObhNRsJ/
ああ、つまりこれか。

近くに新しく出来た喫茶店での高校生ぐらいのカップル(?)の会話。
男「やっぱり綺麗だなぁ・・新しいもんな。なぁ?(超笑顔)」
女「出来たばっかなんだから当然じゃない」
男「まぁまぁ。ほら、メニューメニュー」
女「いい。もう持ってるから」
男「そっか。何にする?今日は奢るぞ?あ、俺はこのケーキセットにするけど」
女「・・これでいい(指差す)」
男「え?いいのか?飲物だけ?遠慮するなよ?」
女「してない」
随分無愛想な女の子だな・・と思った。つーか男、健気だ。
しばらくして注文した物が運ばれてくる。
男「ウマいぞこれ。ちょっと食う?」
女「いい」
男「そっか。・・・あのさ。もしかして不機嫌?ってか、今退屈してる?」
女「ううん・・楽しい。あたしちょっとだけ無愛想だから」
女の子は一応本当に楽しんでいるつもりらしい。
男「無理すんなよ。俺がいきなり誘っちゃったんだしさ。わりぃな。」
女「・・」
女の子、いきなり男にキス。さすがに凝視できなかったけど、多分口に。
男「((゚Д゚)ポカーン)」
女「分かってくれた?」
男「(声が出ないらしく、激しく何度も頷く)」
女「今日はもうしないから(わずかに照)」
男「いや、マジ、どうしよ、超嬉しいんだけど。うわー。ヤバい。うわー。」
女「早く食べちゃいなよ(そっぽを向く)」

そこで恥ずかしくなって喫茶店出ちゃったけど、凄くいいシーンだった。
近くの席から凝視してた自分がなんか情けなくなった。

769 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 22:34:54 ID:fQNRdRsb
>>768
う〜ん、ちょっと違うような気もするが
>女の子、いきなり男にキス。さすがに凝視できなかったけど、多分口に。
この部分に「感情表現が苦手なヒロインが切羽詰ってとてつもなく大胆な言動に出る」
というパターンが含まれているのでマルをあげよう

770 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 22:35:12 ID:42Nd3frp
ふもっふふもっふ

771 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 22:37:54 ID:ALQR9DUZ
>>762
社会派なラノベだと「…へっ、俺は人間として見られてないのか」と
実在の黒人奴隷日記みたいな話に繋がったり、はしないか
まあそこから復讐に燃えるエロ展開か主人公奮起展に繋がるのはバカ一だが

772 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 22:42:03 ID:ALQR9DUZ
>>768
うーむ、コピペなのか変態的な連中なのかがどうにも分からん
>>763
ヒロインが嫌がってないならまだいいが
本気でキレてるのをからかい続ける幼馴染とかは
スカッとボコボコにされて振られてくれる方が良いなぁと思う

773 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 22:49:43 ID:EPSupCkB
>>767
少し流れが遅いけど、似ているが門外漢にはその違いが分からないものを前にして
A「いや、全く違うじゃないか!」 B「一緒だろ! 何処が違うんだよ」
なんて問答は結構ありがちだよな?

で、AがBの得意分野に例示したら違いが分かるっての。
ガンダムとか電車とかアイドルとか。

774 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 22:51:23 ID:fQNRdRsb
>>771
女性の占める比率が高すぎる学校や職場がそんな感じになるらしい。
この世の天国を想像していたらこの世の地獄を体験させられるとか

775 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 22:54:07 ID:8W97kjls
>>773 日本共産党と新左翼諸派はどう違うんだって歴史好きの後輩に聞かれて、
それはカトリックとプロテスタント諸派の違いだ、内ゲバ含めて、ゆーたら一発で納得された事ならある。

776 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 23:02:18 ID:ALQR9DUZ
>>773
トカゲ人は「えーとあのケナシザルってなんかみんなのっぺりして顔一緒だよな」
人間は「イグアナとかって肌のしみとか模様くらいしか差ないよね」

なんとなく>>774とつなげて、昔聞いた一つ目人の国の説話を思い出した
「一つ目なんて珍しい、捕まえよう」と一つ目人の国に行ったら捕まり
「二つ目とはなんと変な生き物!見世物にしよう!」っての

777 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 23:22:53 ID:fQNRdRsb
>>776
実際、「おお女だらけじゃ、取り敢えず味見を」と軽い気持ちで手をつけると
残り全ての女を敵に回すらしいし。エロゲーによくある「ハーレムエンド」は
存在しないらしいw

778 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/16(水) 23:57:30 ID:ALQR9DUZ
逆に女の側に「おお男とは珍しい!裸にひんむいて見せモンじゃー!」
なんてのは漫画での美少年やショタのやられる役割だな
どっちにしろハーレムとは程遠い環境のようだ

779 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 01:49:27 ID:Y0yTGNKx
>>777
逆に一人のみに狙いをつけて周りの人間に真剣に相談すれば
かなり協力的になってくれるので一長一短だけどな…

780 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 07:12:50 ID:9nJ1mn9C
>>779
そして初デートにこぎつけると「陰から応援してあげるから」と称して
相談に乗ってくれた連中が後からコソコソ付いて来る展開に

781 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 07:44:28 ID:c992qpuJ
>>779
いや、長しかないだろそれは
ハーレムエンドとか求める方が人として間違ってるんだ

782 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 07:53:07 ID:Tfw5hxYb
だが海外では多数と結婚できるバカ一

「転勤しよう」

783 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 08:16:22 ID:PjQqZLMS
だが全員を養える財力がなければ無理という現実

784 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 08:52:29 ID:EXuvNATM
>>782
そういやいたな。
双子姉妹と二股かけた挙句、イスラム圏で国籍取得して、両方と結婚した
エロゲの主人公。

785 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 09:58:22 ID:mDSuH8Ny
博士か…

786 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 11:07:05 ID:47e+jaeW
エロゲじゃないけど、日本の風習で2者択一をしようとしてたら
そのゲーム世界じゃ一夫二妻制で諸手に華おkだったとかいうSLGとか

787 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 12:43:02 ID:PjQqZLMS
そういやCLAMPの漫画で主人公の母親が二人いるってのがあったけど
あれは父親が姉妹丼したってことだったのかねえ

788 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 13:42:14 ID:EXuvNATM
>>786
安藤正樹さんですな。

>>787
“母親”の片方はもう片方の、平行世界における同一人物で、
元の世界では男で、主人公は二人の間の子、とか(w

789 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 14:41:56 ID:nb0R99v3
当て馬サブヒロインに、脇役をあてがって三角関係を終わらせる手段がむしろ一般的かな?

脇役「おまえが主人公を好きなのはわかってる……でも、オレはそれでもお前が……」

と、横恋慕を自白するのが馬鹿一

脇役「おまえを 主人公をころしてでも うばいとる」

と、サブヒロンがアイスソードと化すのが嫌展

790 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 15:43:46 ID:Y0yTGNKx
>>781
いや、その後はたとえ別れたいと思っても
何やかんやと口出してきて別れさせてもらえねーもん。
別れたら地獄が始まるし。
結婚前提とかまで覚悟決めないとかなりキツい。

791 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 17:15:31 ID:FDBi30tY
脇役に女を次々と玩具にしては使い捨て、最後に痛い目に遭う奴がいるのが一般向け作品
主人公が同じ事をやって最後はハーレムを作ってしまうのが成人向け作品

792 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 18:58:15 ID:EXuvNATM
>>791
いや、成人向けでもそれでハーレム作れるのは、ランス様ぐらいだと思われ。

793 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 19:08:43 ID:xmBwYPvd
>>792
鬼畜系のエロゲだとトゥルーEDはヒロイン全員奴隷化、なんてのは結構ある。

794 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 19:24:00 ID:9DZRN3Ge
けどハーレムENDって何がしかの満足感はあるかも知れんけど
絵的・話的にはヒロイン個別ENDに比べてあまり面白くないんだよな

795 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 19:48:25 ID:yno5ORzl
ヒロイン5人だったか7人だったか、しまいには18才になった養女まで娶った主人公もいたなあ。

796 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 19:52:42 ID:yno5ORzl
ラノベできっちりハーレムエンドで決着したのってあるかな?空鐘くらいかな。少女マンガで複数の男(もとゲイ現バイとかがいた)と重婚したのがあったが。

797 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 20:10:17 ID:9DZRN3Ge
「結局どのヒロインを選ぶか」という重要な問題をうやむやして終わる作品なら結構ありそうな気もするが
……下手に選ぶとヤンデレという事態が発生する時代だし

798 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 20:40:38 ID:w1FEnA2r
二人とも孕ますエンドが一番まだマシな学校日々のことかー

799 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 21:31:06 ID:EXuvNATM
>ハーレムエンド
ハーレムEND追加と言うので、新装版買ってハーレムエンドルートに
入ってみたら、結局ヤったのは、ルート確定直後に壮行会で全員酔った
勢いで……の一回きりで、その後主人公不在のままストーリーは進行、
漸く主人公が帰ってきたかと思ったら、すぐラスボスと一緒に次元の
彼方へ行っちゃって、ヒロインは一名抜かして全員その一回で孕んで
て、エピローグではみんなで子育て。
と言うのもあるからなぁ。

>>798
ぼくらのSchoolDays
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm282907

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

800 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 21:48:37 ID:dJqsYVTX
>全員その一回で孕んでて、エピローグではみんなで子育て。
ラージPONPONというとりあえずどいつと引っ付いても妊婦と言う作品が・・
OP時点で別れたヒロインからの妊娠報告だしな・・

>>796
シャッフルあたりでないか?読んだことないのでわからないが。

801 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 22:21:03 ID:TsdFG+0p
>795
養女を妻にするのは岡本爆発太郎とか、ウディ・アレンとか現実ではよくある
話だ。

802 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 22:23:51 ID:9DZRN3Ge
ヒロインが深刻そうな顔をして「できちゃったみたいなの…」
は色々と展開できる便利な馬鹿一だな

803 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 22:28:34 ID:TsdFG+0p
どらかというと、ヒロインが「もう一ヶ月もあれがないの。」といったほうが
色々誤解を招いて面白い。

804 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 22:33:25 ID:Ag9IYvAS
ヒロイン五人のハーレムかと思いきや
最後の八ページで三百人のハーレムになった小説があったが
板違いなのだった

805 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 22:44:36 ID:9DZRN3Ge
>>803
けどそれだと一発ギャグで終わってしまうからなあ
ドラマとして展開させるならやはり孕ませないと。
どういう選択をしても結局は修羅場が待っているわけですが

806 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/17(木) 23:50:15 ID:yno5ORzl
プレイボーイ系キャラは妊娠を伝えられたらとりあえず腹を殴ろうとする。ギャグなら巧妙に躱される。ラブコメならおたつきながらも父親としての自覚がでてくる。サスペンスなら女を殺す犯人役。

807 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 00:23:46 ID:xU3Uif7t
>>350
ロリっ子で赤ちゃん言葉、実は戦闘力が作中最強クラスの秘書がいてだな‥‥‥。
そういや彼女もバインダー持ってたな。

808 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 00:27:21 ID:ZLnPQB8W
>>801
つ源氏物語

母親似の養女を誘拐し、14歳になったところで強姦した主人公

809 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 00:35:34 ID:+Ywny5F/
>797
某手強いシミュレーション最新作は、前作で複数フラグ立てちゃった為にその罠にハマリ、最終的に主人公は男との
ペアエンド(2パターン存在)しかないというウホッな展開になってしまった。

810 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 00:47:16 ID:T6ZLanN+
平安文学専攻の文学部の知り合いが外人に源氏物語の内容を聞かれて困ってしまったそうだ。どう表現しても質の悪いマザコン王子が権力と顔にもの言わせて女食いまくる話だからな。

811 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 00:51:05 ID:SBCCPnPa
登場する女全員拷問調教でマジ死ぬ寸前まで追い込んで全員肉奴隷がデフォというメーカーは存在する。

812 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 00:56:36 ID:AG9u2fpw
それ何処のたっちー?

813 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 00:59:20 ID:Semb1WBr
>>802-803
そういや禁書目録であったな。
ヒロインが深刻そうな顔をして、
「せいりがこないの」

>>808
しかも当時は数え年なので、満年齢換算だと12歳になる可能性も。

814 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 02:44:12 ID:8sGY3HGe
ハーレムルートと言えば、どこぞのエロゲには、数人いるヒロインを救うのに誰か一人は助ける事が出来ない、
全てのヒロインを救い、幸せにすると代わりに自分は不幸になる…というゲームが存在するらしい。


815 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 02:55:47 ID:0VgPZzft
なにその滅茶苦茶熱い設定。素敵過ぎるじゃん。

816 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 03:10:55 ID:GBj1+lQs
ハーレムルートとは少し違うが、こんなRPGがあった
超能力者をラスボスと主人公で奪い合う(奪われるとそいつが精神を乗っ取られる)

味方候補キャラは14人で、最終的にラスボス戦で八体八に
キャラとのイベントを進めれば絶対にその味方は奪われなくなりますが、他の味方が一人奪われます
仲間を増やせば増やすほど被害者が増大していきます
つまり全員を守るためには一人で戦いつづけなければなりません


馬鹿一的には絶対ダークヒーロー路線だなこれ

817 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 04:23:34 ID:e1TWblIi
>>810
現代の少女漫画に通じる物を感じるな

818 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 05:35:18 ID:WhKvKYOY
とりあえず、
残されるモノの事を考えろ
ってのは一種のテーマだよなー
自己犠牲で死ぬ方はそれで満足かも知れないけれど、ってやつ

819 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 08:30:13 ID:4RUnKHhD
「何か1つを極めるという事は他の全てを捨てる事 それが出来ぬお前は結局半端者なのだ!」
by戸愚呂

……そういや無人島からの脱出をテーマにした作品で、特定のキャラと二人だけで脱出すると
エンディングで他のキャラから恨み言を言われるというエロゲーがあったな。アレは中々キツかったw


820 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 08:36:12 ID:QHoSsrKr
そういう「誰かが犠牲になるしかない」状況だと、
まずオヤジキャラが率先して犠牲になるのがハリウッド的馬鹿一(大抵ぐうたらな奴が、最後に家族に「愛している」と言い残してあぼん)
「誰か一人を犠牲にはできない!みんなで行こう!」とやっちゃうのが日本人ギャグ的馬鹿一(この場合は協力作戦で犠牲回避するケース多し)
「どうせならあいつ犠牲にしちゃおうよ。ウザイからさー」といじめモードに入るのが嫌展

821 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 10:10:37 ID:EXa0GyqK
多大な犠牲を払ってやっと目的地に着いてやれやれと思ったたころへ
空爆を受けて全滅という嫌展もあるぞ、ハリウッド。

822 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 10:24:21 ID:b+FOLeaa
登場人物の全員が全員、ちっぽけなプライドと友情を賭けて争い、
たった一人もっとも卑怯で卑劣に振る舞った奴だけが生き残る。
って奴があったなあ。

と、思ったら、そいつもあっさり死亡。
何だって言うんだ、あの熱い展開って奴もある。

823 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 11:06:16 ID:anhAnm4K
>>816
なにその熱ゲー、是非詳細を

824 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 11:19:37 ID:VXn0BxUR
兄弟の敵キャラ、兄は外道で弟は武人タイプ。
パターン1)弟が味方に…兄は別の敵キャラに殺される
パターン2)兄がボスキャラ…弟は兄に殺される
パターン3)弟がボスキャラ…兄は噛ませ犬、普通に味方が倒す
兄弟の設定自体馬鹿一のうえ、展開も3パターンに収束する馬鹿一。

825 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 11:27:05 ID:EGNaK+Vw
主人公の腹違いの兄二人の兄弟
兄は中ボス 弟は味方になりともに戦い兄を倒す
そののち弟は改造されて洗脳されて倒さなくてはならなくなる



826 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 12:14:36 ID:kcya+urf
恋愛の悩みを戦いに引きずって負け、それが解消されると勝利するのがバトルラブコメ物の馬鹿一
敵役が恋愛トラブルの八つ当たりの対象にされてボコボコにされるのがギャグ系馬鹿一
出来心から敵に浮気して、比喩でなく修羅場になるのが嫌展

827 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 12:15:04 ID:N05pmF7f
>>823
PSソフト「サーカディア」
中古屋とかで値段三桁で売られているので内容は推して知るべし


個人的には2500ぐらいまでなら出しても良さそうなもんなんだがな

828 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 13:02:02 ID:2xLVlYEc
洗脳されている元味方と戦うが、情に溺れて攻撃できない主人公
「思い出せ!俺だ!〇〇だ!」
で洗脳解けちゃう元味方

ってパターンは既出だよな?

829 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 13:27:49 ID:3dEzwRva
>>819
いまちょうどその無人島ゲーをやっている
食糧不足でみんな人間不信になって
「お兄ちゃん」っと愛想よく近寄ってきたヒロインにパンチで殺された

830 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 13:40:35 ID:qA5S8svt
>>828
いくら馬鹿一でもそんな簡単に洗脳解けないでしょ。

831 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 13:44:20 ID:xU3Uif7t
「メイドサブミッション!」とか言いながら殴りかかってくるメイドのいるアレか。
普通にプレイしてたら殺されるところまではいかないと思うんだが‥‥‥。

832 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 15:12:17 ID:3H8EunpI
>830
とりあえず一発ぶん殴ればいいんですよ。

という理屈でヒロインに殴られて洗脳が解ける主人公というのは、まぁ馬鹿一と言えば馬鹿一かな。

833 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 15:32:14 ID:N4x7zZIG
洗脳対策?

そんなもん,上書き洗脳に決まってるだろ

834 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 15:42:08 ID:e1TWblIi
とりあえず記憶喪失の奴を見つけたら
「俺お前に金貸してたんだよ。いやマジでマジで」

835 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 15:56:24 ID:y++5Y42X
地味キャラが
「実は(記憶喪失キャラ)は自分の恋人で云々」

836 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 16:04:50 ID:x1DVQAre
記憶喪失の奴に
「ハミュッツ=メセタを殺せ」

837 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 16:07:58 ID:8R1yWwud
記憶喪失のキャラの過去は実は人工生命体で記憶自体がなかったってのも馬鹿一の一つだな。

838 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 16:51:33 ID:dS0XVA7S
実は敵方が主人公に近づくために自ら記憶喪失になっていたり。

839 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 16:56:36 ID:N4x7zZIG
思い出したくなくて自ら封印した記憶を,そうと知らずに取り戻そうとしていたりしてな。

840 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 17:18:37 ID:DlAYHEaQ
善人が失くした過去を調べていたら自分が実は悪人だったーとか
過去を捨てて善人のままか生きるか、過去に飲まれて悪に戻るか、絶望して世捨て人になるか・・

841 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 17:23:50 ID:XpkyTra7
全ての道はデビルマンに通ず…か

842 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 17:33:39 ID:9pMUJCrr
>>835
突っ込みキャラがいない場合
その展開は記憶が戻ると切ない。

843 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 17:45:52 ID:T6ZLanN+
実は洗脳は解けているが解けてないふりをしてヒロインにセクハラしたり気にくわない悪友に嫌がらせをしたりするのもあるな。

844 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 17:49:54 ID:T6ZLanN+
>>840の過去を捨てるパターンの実話が世界丸見えかなんかでやってたな。捏造かもしれんが。

845 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 18:13:27 ID:XpkyTra7
>>843
主人公  「いや〜、操られているフリしてたら奴らが××し始めるしさ、やった!と思ったね」
ヒロイン 「ふ〜ん、それじゃ、アタシに○○した時には術が解けてたんだ?」
主人公  「いやもう事のついでにヒロインに○○させて貰って…げっ?!」
ヒロイン 「死ねこの最低男っ!」
主人公  「待て、昔から敵を欺くにはまず味方からって…ぎゃあああっ!」

こういうパターンが待ってるな

846 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 19:29:58 ID:xU3Uif7t
>>835
つ「GS美神」
つ「メイプルカラーズ」

>>833
脳内にバックアップを取っておいて、記憶を復旧する特殊能力の持ち主が主人公のエロゲがあってだな‥‥‥。
あの世界観は割と嫌展だったが。

847 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 20:16:10 ID:8iRYSz62
>>846
主人公の就職先の序列がどう見ても、
テロリスト>>軍警察>>(越えられない壁)>>大企業
だったり、
「このエロゲのシナリオライター、幼馴染になんか恨みでもあるのか?」
と疑いたくなるくらい、幼馴染ヒロインの扱いが酷かったアレですか。

例:とあるヒロインルートで主人公一行の前に現れる機体(雑魚に毛が生えた程度)。
  主人公、(あっさり)倒して「さあ、さっさと先に進もうぜ」
  ↓
  幼馴染ルートに進むと、くだんの機体は幼馴染機であったことが判明。

848 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 20:27:23 ID:xU3Uif7t
テロリストは貧乏で待遇悪いし、基地外な同僚がいるからなあ‥‥‥。
でも軍の同僚にも親友の仇がいるという‥‥‥。

849 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 20:50:55 ID:bssqqx9L
何のことだと思ったらあれか。透のステッペンウルフだな。
ファンディスクで声変えやがってチクショウ。

850 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 20:57:24 ID:CqAFxOHK
>>809
とはいえ、主人公は一貫して「旅に出る」エンドだからなあ。
旅に同行できる立場にいるのがたまたま男だっただけだ。きっと。
あと、どちらかというとあいつはフラグをへし折るタイプだったような気もする。

851 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 21:42:16 ID:8iRYSz62
>>849
つーか、主人公の声優が、
コンシューマー版:石田彰
OVA版:鈴村健一
ってのは何の冗談かと。

で、「鈴村健一が声優を勤めるキャラはシスコン」と言う
リアルバカ一が成立しつつあるように思える現状。

852 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 21:55:23 ID:Bfy5f68s
あー、お客さんたち…盛り上がっているところ申し訳ないんだけど
ウチはそういう店じゃないんだ。
悪いけど出て行ってくれないか?

853 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 21:59:50 ID:XsO37/dZ
>>851
「お前はその役者の全出演歴に対するシスコン役の割合を算出したことがあるのか?
 全体に対して何%以上の比率があれば『鈴村声のキャラはシスコン』と言えるのだ?」

そんな小理屈をこねだす石頭メガネクールキャラの馬鹿一。

854 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 22:02:31 ID:yk+whtES
>853
クールメガネが小理屈をこねだすのは基本だと思うがその内容で熱く語られてもかなりイヤ展だよな

855 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 22:08:31 ID:Sy4AS6AO
才能の無駄遣いは馬鹿一の基本だからな
ただ、「才能の悪用」が「才能の無駄遣い」に敗れるのもまた馬鹿一

856 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 22:14:52 ID:nBXLl77C
料理下手キャラの一環に、特定食べ物の呪いタイプがいると思うんだが、
これは馬鹿一に入る?
例えばチャーハンの呪いだったら、料理が完成するとすべてチャーハンになる。

材料:小麦粉、卵、牛乳、バター、ココアパウダー、チョコチップ
完成品;チャーハン

857 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 22:16:08 ID:y++5Y42X
あまり見たことないな

何が材料でも毒物になるのは頻出だが

858 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 22:19:23 ID:9MEh9eMl
女子高生4コマ漫画のキャラ設定の馬鹿一
天然
突っ込み
眼鏡
幼児体型
体重を気にしている
ボーイッシュ

859 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 22:43:38 ID:Sy4AS6AO
>>858
メガネとツッコミは同一キャラが兼任している事が多いな
天然元気っ娘主人公のお目付け役とかライバルとかそんな感じのポジションが定番

860 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 23:19:21 ID:s7raYAMk
幼馴染が女魔王にのっとられた→救うために修行する!→中略
→最終決戦→女魔王「一人で死ぬのは嫌!」→主人公「おk」


 大 本 の 幼 馴 染 は ど う し た ?

ってのがあったな。ラノベかどうか微妙だけど。

861 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 23:19:44 ID:i7YPLYV7
俺の好きな4コマ漫画では何を作っても赤飯になるキャラが。
料理上手の奴が一緒に作ってもなぜか赤飯に。

862 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 23:32:42 ID:anhAnm4K
某ファミレス漫画のWeb版には食った人の下に聖バレンチヌスを光臨させるチョコを作るやつが居たな

とうかアソコまでバレンチヌスが出張る漫画ってアレぐらいしかなさそうだ

863 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 23:43:36 ID:EGNaK+Vw
なにを作ってもバースデーケーキ
ただしロウソクが正確な本数立ってしまうので
一部のひとには嫌がられている

864 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 23:47:14 ID:fPgSKE55
>>861
俺も好きだその4コマ漫画

料理ネタで見た目は普通なのに味は究極破壊兵器なみの威力を持つ物体とか
ありえない見た目なのに味はうまいっていうのはよく見るバカ一


865 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/18(金) 23:55:17 ID:xwQ3nSpI
事前に徹底的なボディチェックを受け
さらに調理を行う部屋・材料をも調べ上げた上で
常に料理過程を科学的どころかオカルト的にも監視・分析されつつ
さらに隣で並行して別の人間が同工程で同じ料理を作っているのにも拘らず
なぜか様々な特殊効果が付与されている料理を作り上げる女

というキャラもいた

866 :856:2007/05/19(土) 00:32:56 ID:JQBWu7BX
>>861
その4コマも頭にあった。

867 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 00:57:15 ID:LEvv0qW1
>>856
四人は見たな。

868 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 01:19:32 ID:n7xlZ/3b
>>860
従姉妹との通婚がタブーの世界で、
結婚の許可を取るために一大冒険に出て、
世界の根幹をいろいろひっくり返して目的に近づいて、
でも仲間の女魔法使いが死んだ途端に
「もう、忘れてしまったなあ」
と言って当初の目的を放棄、
世界をこんなにした奴を叩ききりに行くって話もあった。

完璧、ラノベじゃないけど。

869 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 01:26:35 ID:IkXtj0xB
「味見をしないで人に食わせる」
馬鹿一でリア展で嫌展
あと思いつきの工夫止めてレシピ通りに作ろうな、レシピ通りに

870 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 01:47:56 ID:nbwyQiN3
応用する前に基本はきちんとしとかないとな。

871 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 01:52:42 ID:0tl0fhIZ
・オリジナルと称して改悪する
・本当に下手な奴は味見しない
というのは料理を作るうえで実際にやる奴いるからな

872 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 02:07:59 ID:87o8WO3W
調理した人のコメントが、
「少し焦げ目が付いてた方がいい」→炭
「少し赤い部分が残って方が美味しい」→生

あと隠し味と称して変な物を入れる。しかも他の調味料より量が多い。

味音痴なやつが味見したところで意味がないのがリアル嫌展。
せめて火が通っているかくらいは判断して欲しい。

873 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 02:45:19 ID:FPqsFKGB
とりあえず…………
てめー、「愛情(こころ)を込めて作ったの♪」って言えば許される
と思ってんじゃねーよ!

それと、エスパー魔美に出てきた台詞の改変だが、
「たとえ飲んだくれて鼻歌まじりに作っても、美味いものは美味い。
どんなに一生懸命作っても、不味いものは不味い」

ってゆーか、「愛情込めた」とか、「一生懸命作った」で許せる
レベルじゃねーだろーが、その“物体”は!!

874 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 03:03:01 ID:IkXtj0xB
本当に愛情を込めて作った料理は美味しいよ
食べた人を美味しいって喜ばせるために、勉強して、訓練して、味見して、最大限の努力するんだから
愛情を免罪符に掲げて手を抜いた料理が美味しくないのは当たり前

875 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 03:21:54 ID:4eMnuVUs
>>856
料理下手キャラに明確な理由がついてる場合ってどんなのがあるかな?
思いつくのでは、味覚が間違っている(本人は美味しく出来たと思っても、他人には毒物)
性格が雑で食べられればいいと思っている。
べつの文化を母文化とし、普通でない食材調理法を使う。
くらいかな

変り種としては、
見た目を気にしない、(味自体は普通)
短気な性格で強火の料理しか作らない(結果、料理は常に中華料理、いつも食べる側はうんざりしている)
風呂桶一杯のカレー

876 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 03:23:31 ID:4eMnuVUs
>>868
それなんて宝石泥棒?


877 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 04:01:32 ID:N+Ui72aJ
>>875
そもそも味見をしない。
「味見? そんなのコックのすることじゃないわ」とか涼しげに言う。

878 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 04:57:13 ID:FzJvgb92
>875
無意識に出る気(鬼)が混入して、人間向けの味じゃなくなるとゆーのが……

879 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 05:04:03 ID:ZZ+im4qK
アミノ酸を鏡像異性体に変換する異能者とかどうだろう

880 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 05:06:39 ID:Bx22UD7c
それは嫌展スレ向きだと思う

881 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 05:14:23 ID:FPqsFKGB
>>877
だから、本職のコックがその域に達する為に、どれだけの才能と修練を
必要とするのか考えろと。
って言うか、その根拠の無い自信はなんなんだ。

なんにせよこういう場合、主人公やクールキャラによる忌憚の無い批判は、
たとえそれが正論だとしても、周囲から非難される運命にある。

と、プリ○ュア5の次回予告を見ながら思った。

882 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 06:31:32 ID:CnWXEp74
>「味見? そんなのコックのすることじゃないわ」
自信がどうこういう以前に、日本語が変な気がするんだが。
「そんなのコックのすることじゃないの」か
「そんな、コックのすることはしないわ」か、どっちかだろう。

883 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 06:41:02 ID:ZZ+im4qK
>882
”コックは味見をするものだ”ときちんと認識しているならな

884 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 07:26:03 ID:UcvzdLPp
「味見をしない」「計量をしない」はリアルでも素人の料理自慢がよく陥る罠。
慣れていれば実際そこそこのものは出来上がるのだが、
正確なレシピの再現が必須のお菓子作りをさせてみると一気に馬脚を現す。

それはともかく料理下手のテンプレとしては、「味見をしない」「味覚が変」の他には
「とにかく不器用」…切り口が歪だったり妙に大きかったり、誤って容器ごと調味料ぶちこんだり。
「一般常識の欠如」…有名どころだとお米を洗剤で洗う、みたいな。
なんてのもあるな。

885 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 08:34:55 ID:ux9iEwbp
技術もあるし、味見もするが
当人の味覚がとんでもなく偏っていて「激辛」とか「激甘」になるというのも。
あとはとにかく量が多過ぎるとか。

886 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 09:03:42 ID:n7xlZ/3b
相手が宇宙人で、そもそも食事を楽しむという概念が存在しない
というパターンをSFで読んだ事がある。
もっとも、これはレプリケーターみたいな機械が
味気のないカロリーメイト見たいのを合成しただけだったが。

887 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 09:47:10 ID:MYQqh4pp
使う材料を小麦粉にするのかホットケーキミックスにするのかで悩むリアル俺の妹。
ちなみに前者は手間がかかるが工夫の余地がある、後者は一辺倒な味だが不味くはならない。

888 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 09:56:40 ID:ux9iEwbp
>>887
何を使って作るかなど瑣末な問題。
真の問題は…「妹が焼いたホットケーキ」を誰が食すか、それだけだっ!
「お兄ちゃ〜ん、朝だぞ〜!早く起きないとホットケーキ焦げちゃうぞ〜!」
などと妹が起こしに来る様な状況であれば味など不問ッッ!

889 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 10:00:44 ID:87o8WO3W
塩と砂糖を間違えるのは基本。

890 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 10:03:50 ID:MYQqh4pp
>>888
おしい。うちの妹の正解は
「兄ちゃ、いつまで寝てんだ。飯食わないつもりか」
であった。

891 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 10:08:46 ID:0Y33wCH8
>>889
最近のトレンドは
小麦粉、または片栗粉と重曹を間違える
ただし重曹と間違えて小麦粉を使うなんてことは無い

892 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 10:11:09 ID:EDFnc5sz
【モノシラズ】
正しい元の料理・材料・調理法を知らないのにチャレンジし、似ても似つか
ないものを作る。
その活動パターンから料理知らず・材料知らず・調理法知らずに分類さ
れ、それらの交雑種も見られる。
(注:元料理を知らないにもかかわらず、何故か自信満々に「○○よ!」
と出してくるのがモノシラズ属の特徴である。料理そのものを知らないの
に何故かその料理を作ることができる料理知らず発生のしくみは、メシマ
ズ研究者の永遠に解けない謎である。)

【アジオンチー】
味音痴。感覚器官・幼少期の味覚形成時期の問題により、「美味」の基
準が常人と乖離しているためメシマズしか作ることができない。

【ブキヨーモノ】
不器用者。純粋に不器用さのために調理に失敗する。頻出事態「ひっくり
返すの失敗」「材料の大きさが違うので煮え方ムラムラ」

【ソコツモノ】
粗忽者。注意力不足・思慮不足のために調理に失敗する。必殺技「焼き
過ぎ」「調味料入れ忘れ」

【イイカゲーン】
いいかげん。アバウトな性格のために調理に失敗する。口癖「このくら
いでいいか」


893 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 10:11:55 ID:EDFnc5sz
【ダイヨウ】
代用。適切な材料、調味料、調理法が実現不能なので、別のものでそれ
を代用しようとした結果、部分的代用の限界を超えて全然違う料理を作っ
てしまう。

【カクセナス】
隠し味が隠し味になっていない。むしろ主役級の破壊力。

【アレンジャー】
正しい料理を知っていながら、故意にアレンジをする。
その活動パターンから材料アレンジャー・調味料アレンジャー・調理法ア
レンジャーに分類され、それらの交雑種も見られる。
(注:あくまで「良かれと思ってやっている」のが、アレンジ属の特徴であ
る。むしろ自慢げに「アレンジしてみたの」と言ってくる)

【モタイナイ】
アレンジャーの亜種。
余った食材を効率的に処分、という名目の元とんでもない組み合わせの
配合を行う。 完成した料理にもせっかくだからと余った材料をプラスしぶち壊しにする。
完成されたモタイナイ料理は闇鍋と区別がつかない。

【カネカケナイ】
アレンジャーの亜種。
節約料理のつもりなのだが最低限必要な部分も省くため
食材以上料理未満のものが出来上がる。

※モタイナイ、カネカケナイに共通して、本人は節約上手の賢妻のつもり
  であるあたりに、アレンジャーの特徴が明確に現れている。
  モタイナイは「過剰に足すアレンジ」によってメシマズになり、
  カネカケナイは「過剰に引くアレンジ」によってメシマズになる。
  行動原理は同じ「ケチ」であるにもかかわらず正反対の行動として発露
  するが、結局出来上がる料理は同じくメシマズである。

894 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 10:13:40 ID:EDFnc5sz
【ツクリスギー症候群】
幼少期の環境により「食卓にのぼる食べ物の量の見積もり」が一般と
ズレており、ついつい作りすぎてしまう病。
メシマズ・メシウマ問わず発症する病であるが、メシマズが発症すると
周囲に甚大なる被害を与えるため恐れられている。

【カゲンシラーズ】
モノシラズの亜種
中途半端な知識から偏った結論をはじき出し、結果として食べ物では
ない何かを作り出す
 例
 ・しっかり火を通さないと細菌・寄生虫などの侵入を許してしまう
  └→炭化
 ・焦げたものは癌の原因になる
  └→半生


895 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 10:20:37 ID:EDFnc5sz
>>891,トレンドじゃないがこんなのもある・・

33 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 18:27:15
すまん、急いで回答求む。重曹団子って食えるのか?危なくないのか?嫁が今日の夜食は重曹団子って言ってるのだが…。
34 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 18:31:52
重曹は食える。生命に別状はない。摂り過ぎた場合の健康への問題はよく分からないが適量を摂取した場合、健康被害はまあないといえる。ただし、まずい。
36 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 18:33:55
重曹自体はお菓子やパンなんかに使うこともあるから、それ自体が毒なわけではないけど……。
だからと言ってそれ自体を団子にするのはあまり宜しい料理法ではないな。ぜひとも止めてくれww
37 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 18:34:40
>>34
そっか、サンクス。食えるのか…いやあ、殺されるかと思ってさ。
38 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 18:35:55
食うなよww胃をやられるぞw
39 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 18:37:32
重曹使うのは普通にあるが、貴方の嫁さんの団子が食えるかどうかはまた別だ。
40 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 18:38:23
重曹煎餅なら、タンサン煎餅みたいなもんで上手く作ればちゃんとおいしいよな。だけど、乾いた状態で仕上げるわけじゃない団子に重曹って、どんなだ?
41 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 18:40:39
本当に重曹団子か?ホウ酸団子ではないんだろうな?
42 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 18:40:54
袋見たら、重曹じゃなくホウ酸と書いてるが同じ物なのか?
43 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 18:42:44
>>42
ホウ酸団子は、ゴキブリ退治用の毒団子。食べたら死ぬで。

896 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 10:35:15 ID:IkXtj0xB
【ナリキーン】
高価な食材は美味であるという認識の元、
味のバランスを全く考慮せずに高級食材を投入する。
本人は贅沢のつもりでやっているのだが、実際は貧乏性の裏返しに過ぎない。

897 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 11:46:07 ID:G5GQXhnN
>>890
ちょっとぶっきらぼうだとぉおお!!!

…貴様の家の住所を教えろ!でないとストーカーするぞ!
などと過激な発言を行うバカはバカ一

898 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 11:48:56 ID:QK/VRtlG
【ゼッタイワザト】
「愛情込めて作ったの」の名目の元に明らかに食えなさそうな形状と、
絶対に食べ物ではない食材が外見からある程度判別できるような
料理を笑顔で差し出しつつ食べることを強制する。
なお、調理者の目を直視する事と食べるのを拒否することは
料理を食べるよりも恐ろしい結末を迎えることがある。


一種の罰ゲームとして行う場合と、そうでない場合がある。

899 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 11:54:23 ID:rpGJm7MJ
ペルソナ3の風花は初期は殺人料理だったが
主人公が接していく内にちゃんと勉強して料理上手になるという稀有なキャラだったな

900 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 12:06:43 ID:N+Ui72aJ
「塩入れすぎたから砂糖で±0にする」というかんちがい。

901 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 12:10:15 ID:ux9iEwbp
料理が全く出来なかったキャラが何か特定の料理だけは作れるようになる、
という展開は馬鹿一だな。ただし、主人公はそれを毎回食わされる事になるが。

902 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 12:14:19 ID:58coXdUT
なに、この『メシマズモンスター・ダイヤモンド』?
【アマヤカサレー】
親や周囲が甘やかした結果、メシマズ要素が補正されるどころか
増幅されてしまったもの。
お嬢様キャラ、アイドルキャラに多く見られる。

更生を試みようとするものは殆どの場合、彼女の取り巻きによって、
「彼女を泣かせた・侮辱した」とされ袋叩きにあう。

【ジャイアーン】
直接・間接的暴力による恐怖により、彼女を更生しようとするものが
誰もいなかった結果によるもの。

903 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 13:13:24 ID:xGnkhr08
あのスレいつのまにかテンプレが増えてるんだな
なんか救世主キャラまでいるし


904 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 13:36:29 ID:ymqvR8ha
調味料の使い方が出鱈目なヒロインは多いが化学調味料に頼るヒロインは少ないな
結構便利だし、リアルで使ってる奴も多いと思うが。

だからといって「味の素が無い」という理由でキッチンを破壊するや○きたかじんみたいな
ヒロインはイヤ展以外の何者でもないが

905 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 14:12:38 ID:UcvzdLPp
【キッチンブレイカー】
料理の度に必ず、調理器具(主に電化製品)を破壊してしまう。
「相性のいい」器具が決まっている場合が多く、また大抵は派手な爆発を伴うが怪我はしない。
なぜかこのタイプにはメシウマが多いが、当然ながら周りからは嫌がられる。
【クリーチャーメイカー】
原型を留めないというレベルを超越して、異形の物体を生成してしまうもの。
もはや神の領域に達し、食材に新たな命すら吹き込んでしまうケースも。
このタイプもメシウマが多いが、そうでない場合はメシマズ以前に食べてもらえないのがほとんど。

906 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 14:13:44 ID:BR1LU2Y2
ヒロインの作る料理が鳥のささ身と卵の白身とビタミン栄養剤と
低脂肪乳に溶かしたプロテイン

907 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 14:17:56 ID:g1oyTZaA
>>893
>>【ダイヨウ】
消防の頃友達とお菓子作りをしようとして、
牛乳ない→じゃあ乳製品で→バターもない→マーガリンでいいよね?
ってことになってな…


908 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 14:20:18 ID:ymqvR8ha
>>906
主人公は年がら年中ダンベルを弄ってそうだな

909 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 14:35:18 ID:VMARMfI0
餃子に接着材使うキャラもいたな・・・
Q.E.Dの可奈みたく男勝りの体育会系だけど
料理もお菓子も作れるキャラって少ない?

910 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 14:42:20 ID:lX/RxicN
いかついオッサンが実は料理好き&上手
でも本人は周りに知られたくないので、いつももっともらしい言い訳を

911 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 14:51:41 ID:EDFnc5sz
死んだ女房の味を再現してみたんだ・・

・・ココアが隠し味だったんだなあ、

912 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 15:06:36 ID:4ucKOhWJ
ミソペーストは何処行った?

913 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 15:10:09 ID:Fwy0H69o
>910
それなんてクッキングパパ?

914 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 15:30:35 ID:ymqvR8ha
>>910
料理の出来るオッサンも意外と多かったりする…つーか今年50歳になる我が上司がまさにそれ。
何でも若い頃はコンビニもファーストフードもそれほど発達しておらず、
最近は単身赴任のため料理の経験は最近の若い連中より遥かに多いらしい

915 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 16:19:31 ID:Fwy0H69o
「うぬは飯を炊けるか?米を研ぐことすらできまい。飯炊きは女の仕事と思っていようが戦場に女はおらぬ」
かくのごとく、真の漢は料理がうまい。

916 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 16:46:51 ID:KzvSb4eC
ロボ料理人は、いつも完璧な調理だけど客に合わせた味付けが出来ずに敗北するのもバカイチかな。

917 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 16:57:13 ID:h97y1nYX
それロボに限らず傲慢な天才料理人にもいえるな。
そういったキャラを改心させるにはそのキャラの家庭の味がキーポイント

918 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 17:01:37 ID:ZZ+im4qK
ふはは、ロボット料理人に人間の機微はわかるまい!

A1.御歳300歳の古参調理ロボ。実は文明の至宝と呼ばれるほどの料理人になっている。
A2.この調理ロボには貴様の父親の脳が組みこまれているのだ!

919 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 17:04:04 ID:YTjoCe/2
昔、ロボコックって居た気がするぜ。

920 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 17:50:06 ID:Fwy0H69o
そもそも、素材から素材の味しか引き出せてない凡なる天才が多すぎる。
内原富手夫や秋山醤を見習え。

921 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 19:33:48 ID:dgMLrtne
全世界の覇権をかけた料理対決
調理人は人間の精巧さと機械の正確さを兼ね備えた巨大人型ロボに搭乗して数万人分を調理する

922 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 19:54:13 ID:xLIA3a41
>>917
料理マンガじゃよくあるパターンだが、考えれば考えるほど卑怯な手だよなあw
「(誰にでも)旨い物」を作る勝負のはずが「審査員にとっては旨い物」で勝ちを収めると言うのは

923 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 19:56:34 ID:tYrUqZr1
>>921
それって実質的に全世界の命運も賭けてないか?
贖罪の調達とかで食料政策と世界経済が左右されかねない勢いに。

924 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 19:59:27 ID:xLIA3a41
>>923
「贖罪」を調達するってのは確かに世界の運命を左右するかもな

925 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 20:33:29 ID:Fwy0H69o
かつて神(救世主)を殺した男が、その贖罪のために放浪するというのもバカイチではないか?

926 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 21:00:24 ID:cjQCO5cc
おまいら、作る料理はプロ級に上手いのに、食い合わせが破滅的に悪い某E女史を忘れてますよ
グラタンの次に風呂吹き大根を出したり、イカ五目飯とシフォンケーキが一緒に出てきますよ?


927 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 21:18:12 ID:58coXdUT
>>922
旨い不味い以前に、プレゼンテーション勝負と化してる場合もあるからな。
しかも作者の偏向思想垂れ流しの。

……美味しんぼとか美味しんぼとか美味しんぼとか。

>>925
そして、その神(救世主)こそが、実は世界(人間)を滅ぼそうとした(してる)
張本人だったりする。

男曰く、
「救世主とは、『世界』を救う者であって、必ずしも『人』を救う者ではない」
「神にとって人は、完璧であるべき世界を汚す『芥』でしかなかったのだ」

928 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 21:24:23 ID:WTkyKxmq
光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女騎士が
人類を滅ぼそうとする衝撃のプロットw

929 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 21:27:26 ID:86GrlrT7
昔、「スイカと天ぷらの食い合わせが悪いなら、スイカの天ぷらを作ったらどうなるか?」という実験をした。
結果、油に入れた段階で水を油に入れた状態になってあぼーん。何やってんだ当時の俺

930 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 21:30:32 ID:IkXtj0xB
>>926
トーストと目玉焼きとおみおつけとアジの開き、生卵と海苔とコーンフレーク
とかの路線か

931 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 21:37:31 ID:3oNOiNaI
生卵と佃煮海苔とコーンフレーク…
卵と海苔を先によく混ぜておけば意外といけるかも。

932 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 21:38:59 ID:XtMGpnNC
現実はワインに合うように食材や調味料を選ぶ事を挑戦にしてる和料理の達人もいるんだよな…

933 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 21:39:57 ID:58coXdUT
>>930
ウィー、ムシュー、ロードモジュール。
(誕生日のご馳走は、ビフテキととんかつとコーンスープに、赤い服着た
ひげの小人の人形の乗ったバースデーケーキと柏餅の路線ですね>>930卿)

934 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 21:45:31 ID:Bx22UD7c
>893
【ダイヨウ】も極めるとビーフシチューから肉じゃがを作り出せるようになるぞ
まあ肉じゃがの発祥なんだが

>922
鉄鍋のジャンの刀削麺は逆パターンだったな
審査員(の一人)が感涙する出来だったが採点はダメダメ

935 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 22:29:17 ID:xLIA3a41
「誰にでもそこそこ食える味を」
「客が確保できる値段の食材で」
「他の料理も同時に作れるぐらいの手間で」
という条件で勝負する料理対決モノって書く作家がいないのかな?

936 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 22:35:27 ID:WTkyKxmq
若干安いけどその分の落ちるとなった場合の判定基準があまりに複雑になると思う

937 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 22:38:42 ID:IkXtj0xB
>>935
職場内での新メニュー選考会とかはそんな感じだな

938 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 22:47:21 ID:WTkyKxmq
審査員が全員ボディビルダーの料理勝負。

939 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 22:59:36 ID:xLIA3a41
>>938
「低カロリー&高蛋白」のみの勝負か
>>906みたいなモノばかりになりそうだがw

940 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 23:02:54 ID:IkXtj0xB
すごく……プロテインです……

941 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 23:35:16 ID:c5mPAn23
いや、審査の際に料理人の作品を持ってのポージングが重視されるのさ。

942 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 23:39:16 ID:ozJabiXa
>920
ジャンはともかく妖神グルメは古すぎるだろう

>925
かつてイエスを殺した男が
帝政ローマで拳法を習って儒教に入信した挙句
世界を放浪する

というペーパーバッグがありました

943 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 23:54:12 ID:Eg4Rvd0T
>>909
遅レスだがワトソン、じゃなくて和登さんなんかはまさにそのタイプじゃないの。
可奈もそうだが母性溢れる男勝りキャラと言うのは非常に萌える。

944 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/19(土) 23:59:56 ID:58coXdUT
>>942
まったく関係ないが。

元幕末の人斬り(?)で
明治維新前後に中国に渡り、崑崙山で仙術を学び
明治末期〜大正あたりに日本に帰ってきて
帝都で私立探偵事務所を開いた

エロゲの主人公を思い出した。
当時は、「流浪人+太公望かよ!」と思いました。

945 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 00:02:07 ID:HHmP46Jh
>>942 ケイシー・ロメイン軍曹か。創元の単発の例に漏れず、続き出なかったねえ…

ちょうど時期が合ってたもんで、俺の中ではアレの主題曲はQueenのPrinces of the Universeだって事になってる。
立場は正反対だがどっちもimmortalの話だし。ご存知なければ試聴をお勧めする。

946 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 00:11:58 ID:eqq2AJ/V
>>935
というかリアルで
1)提示された予算内で駅弁を作ってください、優勝者のメニューを実際に販売します
2)選手の殆どが空気読まずに高級素材使いまくり予算オーバーしまくりで料理つくる
3)結局一人だけ真面目に予算内で作ったヤツ負ける
4)しかし優勝者のメニューは高すぎて商品化無理と判明
5)当然のごとく真面目に予算内に作った一人が切れる
6)結局予算厳守で仕切りなおし、例の一人が優勝する
というバカイチというかバカとしか言いようの無い展開が

947 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 00:20:13 ID:NI1bTnAu
カロリー表示必須料理勝負

948 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 00:20:48 ID:pGgAipTa
>>935
強いて言うなら食キングでそれに近いふいんき(ryの勝負をしてたような。
あとはジャンで新メニューの餃子作るエピソードで
手間暇をうまいこと省いて作ることができる小此木やヤンの餃子が
それなりに高い評価を得ていた。

949 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 00:23:24 ID:cO2VWnoV
>942
少なくとも妖神グルメの新装版が出たのは今世紀のはずだが…

950 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 00:31:11 ID:lc9RTO+i
>946
最初から6がなされなかった時点で、主催者ダメダメだな。

951 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 00:31:44 ID:9IQhRFsR
>>948
ビッグコミックスペリオールの『ラーメン発見伝』でも、新メニュー勝負等で、
味では勝ちだが、商品化は無理もしくは採算が取れないので負け。
と言う結果になった話がいくつか。

それと、重箱の隅突っつきで悪いが、ジャンのは春巻だ。


952 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 00:34:46 ID:pGgAipTa
>>951
ああスマン、そういやあれは春巻きだった。
キリコの作ったのがどうみても餃子だったんで
記憶が塗り替えられていたらしい。

953 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 00:58:01 ID:eqq2AJ/V
比較的まともだった頃のじゃパンでもあったな値段対決
あとメロン味メロンパンの「それメロンがウマイだけじゃん」てのは最もだと思った

954 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 00:59:55 ID:9IQhRFsR
春巻と言えば、昔読んだ少女漫画で、

ヒロインと友人が、夕食の準備で春巻を作ろうと相談してたのを、
ドアの外で立ち聞きしていた友人の妹が、自分の彼氏(あだ名は
ハルマキ)を寝取る相談をしていると勘違いして、ヒロイン&友人と
大喧嘩。

という立ち聞き→誤解コンボバカ一が。

ちなみにその時のヒロインと友人の会話(うろ覚え)

ヒロイン「(メニューは)どうしよっか……春巻なんてどう?」
友人「あたしも好きだけど、(油跳ねとかあるから)揚げるの怖いな……」
ヒロイン「だいじょーぶだって、揚げちゃえ、揚げちゃえ♪」
友人「そだね……うん、そうしよっ♪」

955 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 01:02:22 ID:jSDsVut0
食に関する話し合いの勘違いといえば
「"手打ち"にするか"半殺し"にするか」
だろう

956 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 01:09:19 ID:eqq2AJ/V
>>955
うちの方じゃ「皆殺しと半殺し」だったなぁ

957 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 01:13:20 ID:OlBZCv2Y
>>935
漫画のジャぱんの面白かった時期までがそういう"商品としての"パンをハッタリ込みで追求してた。
高度な技術で作った原価ぎりぎりで売る菓子パンに対して、売れ残ったパンで揚げパン作って実質原価掛からないからタダとか(おいしいけど売れない店の味を知って欲しいからという理由もある)
死ぬほど美味いパン作れるけど、売り物にならないから禁じ手とか

958 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 01:15:40 ID:jSDsVut0
最後まで、パン自体に漫画表現を持ち込まなかったことはすごいと思うよ
光ったり勝手に動いたりだけはしなかった

959 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 01:18:44 ID:eqq2AJ/V
>>958
光るやつはあったような気がする・・・。
勝手ではないが動くのも河内がカニパンでやってた、スルーされてたけど

960 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 01:24:33 ID:9IQhRFsR
>>955
その手の勘違いで、潜伏先の家人を皆殺しにした上、開き直って
「俺が天下の人を裏切ることがあっても、人が俺を裏切ることは許さん」
と言った曹操。

ついでに、
「食物連鎖は世の摂理だが、せめて冥福を祈らせてくれ」
と蕎麦屋の店主&女将に頼み込んだ、狐の生まれ変わりと
狸の生まれ変わり。

961 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 01:28:17 ID:IFG+y5Am
「料理に毒を入れてはいけないという基本を忘れた貴様の負けだ!」
とりあえず、言わなきゃいけないような気がしてきたので言う。

962 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 01:34:46 ID:jSDsVut0
>>959
いやあの丼の蓋を開けるとビーム兵器か?とばかりの光線が出る奴とか
仕掛もないのにまるで生きてるかのように料理が動く奴とかそういう物理に反したものね
河内のカニパンはそういう仕掛がウリだったわけだし

963 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 01:44:38 ID:Nz0KMB/d
料理対決のバカ一か…

メカネタだと、ジャンが「料理は経験だ!何千回とこなしてきた方が勝つ!」って
機械式調理パックに余計な一手間入れて自滅した奴に言う話があったな

逆に味いちもんめか何かで「機械に料理なんて…」と言ってる料理人が
『常に一定のクオリティを保障できる茶立て機』に
コンディションによって機械以下のレベルになる場合もあるとして負けた話があったな

964 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 01:53:19 ID:4RcePJic
>963
実際のところ、後者はその機械を完璧なコンディションに保っている技術者に負けてるんだと思う
機械だって使い込めば調子悪くなる品

965 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 02:10:26 ID:fswZv5P0
電子レンジも立派なロボットだってばっちゃが言ってた

966 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 02:26:04 ID:gKkw1M4f
機械に人間の味は再現できない、とか機械に人間性や魂がないというのが多いが
中には機械を開発したり整備したりする人間の魂が宿っている、とかいうのもあるな。
後者は兵器の整備員とかでよくでる気がする。
「こいつ(レーシングカーだったり人型ロボだったり)には○○(開発者だったり整備員だったり)
の魂がこもっているんだあ!」
みたいな。

中にはコンピューターの回路に宿っている開発者や技術者たちの思念を介してコンピューターを通じて
ネット回線の先にいる人間に魔法をかける魔法使いなんてのもいたような。

967 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 02:46:28 ID:9IQhRFsR
>>966
>「こいつ(レーシングカーだったり人型ロボだったり)には○○(開発者だったり整備員だったり)
>の魂がこもっているんだあ!」

実際、中枢ユニットが、○○の記憶・人格を移植したコンピューターだったり、○○の脳を用いた
バイオコンピューターだったりする、所謂カレンデバイス展。

968 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 02:52:04 ID:IdGbExVD
つ「ゲッター」

969 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 02:52:46 ID:4RcePJic
敵に行方不明になっていた父親の脳が組み込まれているのは某佐賀フロンティアでも使われていたが
多分大昔のメタルヒーローで使われたのが最初なんだろうな

970 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 03:21:29 ID:9IQhRFsR
>>969
メタルヒーローっつーか、『キカイダー』のハカイダーですな。

>メタルヒーロー
『スピルバン』ではそのパターンを逆手にとって、ゲストヒロインの
両親の脳の贋物を、これ見よがしに見せ付ける形で怪人に取り付けて、
スピルバンの攻撃を封じてた。

971 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 03:51:13 ID:oUhI660m
スピルバンは身内同士を戦わせたりする設定が多かったよな
敵味方に(中にはどっちにも属したのがいたが)戦うヒロインが多くて、
今の萌え系作品に与えた影響は小さくないのでは
(小学生の頃に見ていて、今そっち系作品の製作側に回ってる人間も多いだろうし)

972 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 04:10:13 ID:4mxyenxj
ゲームだが、魔装機神でもそういうの出てきたな
敵の凄い敵が味方だった人の脳使ってるって

973 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 04:29:12 ID:rhWizzqH
敵陣営にろ味方陣営にしろ人の命を遣ってるとかやったら離反フラグの出る奴がいるよな
敵だったらライバルっぽい戦士系、味方だったら無論主人公達

974 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 05:00:29 ID:R3gO41ou
悲しいときに目から冷却水とかオイルはデフォだぜ!
後、雨とか

975 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 05:34:25 ID:DDTjrFHQ
>>935
完全な勝負ではないが鉄鍋のジャンの春巻きの新メニューコンテストはそんな感じ。
結果はレギュラーキャラ四人が横並びで後は実際お客の注文数見て様子見、と言う結論だったが
実際にメニューに並んだ時に手間のかかるものを作ってきてたジャンとキリコが凄い苦労してた。

976 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 07:16:06 ID:WWYXjDg4
>>935
ミスター味っ子の作者の「喰わせモン」はそんな感じだったと思う。

しかし、上がった作品をみるに料理メインの話だと小説は弱いんだな、上がる作品は漫画ばかり…。
せいぜい「妖神グルメ」くらいか。やっぱりビジュアル表現が弱いからだろうな。

ところで、鉄鍋のジャンのギョウザ勝負のとき、ジャンが四角く伸ばした皮を四角く切って、ギョウザを作っていたんだが、
それはワンタンではないかと思った。(ギョウザとワンタンの違いは皮の形の違いと聞いたことがあったので)
ギョウザとワンタンの違いってなんだろう。

977 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 08:47:12 ID:LYdkd2QG
焼きワンタンとかあんま聞かないし、形状が違えば適切な調理法も変わるんじゃね?

978 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 09:02:42 ID:9IQhRFsR
バカの一つ覚えな展開その95
「バカ一を――もっとバカ一を!!」
          ――ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ  

バカの一つ覚えな展開・その94
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1177566340/

過去スレ保管庫
ttp://designpattern.nobody.jp/index.html

馬鹿一まとめページ
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6952/baka1/
ttp://baka1.g.hatena.ne.jp/M_Nakazaki/


979 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 09:36:52 ID:8/WZqVTb
長話をしているといつの間にか日が暮れていた、という馬鹿一か
昨日からの流れは

980 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 09:43:45 ID:8/WZqVTb
…って新スレまだ無いやん!

おい誰か、>>978の馬鹿を引っ張って来い!
何考えてんだアンノヤロー!!

981 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 09:56:03 ID:oaQ6FNNv
ん、何か書き置きが・・・
「諸般の事情により、スレが建てられない。よろしく頼む」
だってさ。

982 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 09:59:58 ID:WWYXjDg4
>>980
まあ、そう血圧をあげるな。まだ、あわてる時間じゃない。>>990がばっちり決めてくれるさ。
俺たちはそれまでレスを控えながら待てばいいのさ。

983 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 10:06:10 ID:lc9RTO+i
>976
食前絶後。

984 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 10:23:44 ID:cO2VWnoV
>976
クッキング・オン!

985 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 10:24:10 ID:8/WZqVTb
>>982
んな悠長な事を言ってる場合か!
山狩りだっ!逃げやがった野郎をとっ捕まえに行くぞっ!

986 :978:2007/05/20(日) 10:50:42 ID:9IQhRFsR
言いだしっぺの掟により、立ててきました。

バカの一つ覚えな展開・その95
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1179625600

987 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 10:57:33 ID:oQbxGuA4
>>961がなんだったか思い出せない

988 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 11:12:23 ID:WWYXjDg4
MAPS外伝…なのかな。良いセリフだなw

989 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 11:18:59 ID:9IQhRFsR
>>987
ニュウ・エイブ@マップス

確か外伝で、
「○○星人が“甘い”と感じる味を××異星人は“辛い”と感じ、
また△△星人は“酸っぱい”と感じる(以下略」
と言う条件で料理勝負をすることになって、味ではライバルが勝っ
ていたが、審査員の一人が苦しみだして、それを見たエイブが
「お前が使った◆◆(食材)は、☆☆星人には猛毒であることを忘れたか!」
に続けて言った台詞だったかと。

990 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 11:21:40 ID:0V6YcXJI
けど味平みたいに自分の汗で塩味を足して勝ってしまうという所まで行くとイヤ展気味のような気が

991 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 11:32:52 ID:Nz0KMB/d
>>976
棒餃子ってのもあるぜ

やたらと妙な知識のある解説キャラはバカ一だが
方向性によると結構無茶な事になるよな

992 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 12:01:33 ID:9IQhRFsR
>>990
料理勝負漫画の草分け的存在である味平だが、読み返してみると、審査の
上では勝って(負けて)いても、実質的な勝敗自体は微妙なんだよな。

「自分の汗で塩味を足して勝ってしまう」もそうだが。

・審査用では勝ちだったが、本来の一人前の分量では味がきつすぎた。
・焼き魚の早作り勝負で、茹で魚に焼き目をつけて“焼き魚”に。
 「そんなのが“焼き魚”として認められるか!」との抗議に、
 「うなぎは蒸してから炙るが、あれを“うなぎの蒲蒸し”とは言わねえよなぁ」
・伝説のブラックカレー
・審査方法に根本的問題があって、点数では負けたが実質的勝者は味平。

993 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 12:08:57 ID:jSDsVut0
>>976
>喰わせモン
初っ端の神戸ラーメンでは、
高級店にしか卸さないミラクルポークを牧場主の御厚意で頂いてたから、卑怯っちゃ卑怯なんだよなぁ
スープも4種類使ってるし、「毎日喰える・喰いたくなるラーメン」にはふさわしくない価格設定になってないとおかしい
まぁライバル店も期間中半額セールとかやってるから条件は同じかもしれんけどさ

994 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 12:11:55 ID:cO2VWnoV
まあ、勝者が敗者を卑怯者呼ばわりすることは無いということで。

995 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 12:52:06 ID:0V6YcXJI
>>992
おまけに味平は周りのアシストで勝ってる勝負が結構多いし


996 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 14:16:26 ID:eqq2AJ/V
>>992
一番最初の逆パターンがジャンであったなそういえば

997 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 15:18:38 ID:1gV0X3NZ
そういや味平に出てきた「客の顔見て(話す方言を聴いて)出す料理の味を微妙に変える」というのは
意外と真似する奴がいないな。いくらでもパクれそうな方法だけど

998 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 15:32:13 ID:KfertSRn
アニメチャングムであったような…でも詳細覚えてない

999 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 15:32:16 ID:fSsPXAw7
あれをどうやってカレーに応用してるのかわかんねぇ

1000 :イラストに騙された名無しさん:2007/05/20(日) 15:45:05 ID:1gV0X3NZ
そもそも味平は調理技術の勝負で味の勝負じゃない事も多いし
肉を部分ごとに切り分けたり、荒海の船の上で魚を焼いたり…
変な小理屈で主観に過ぎない味の講釈たれるマンガより余程爽快ではあるが

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━