×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[87651548]

バカの一つ覚えな展開・その87

1 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/26(木) 21:47:53 ID:1cRCMwxf
初めまして、オリ展開書いてみました
--------------------------------------------------------------------------------
はじめまして。
オリ展開、となっていますが、たぶんこれは「ジョジョの奇妙な冒険」のウィル・A・ツェペリじゃないかと思うのです。
同じ構図の死亡が荒木飛呂彦さんの漫画にあったと思うのですが、そちらを参考にされたのでしょうか??
--------------------------------------------------------------------------------
ドラゴンクエストダイの大冒険のアバン先生を参考にしたのではないでしょうか?。
まぁそれはともかくこれからもメガンテ!
--------------------------------------------------------------------------------
ここまでからくりサーカスの加藤鳴海なら見事にオリジナルだと思います。これからも頑張ってオリジナルかいてください
--------------------------------------------------------------------------------
こんなにありがちなんてすごいです!!!!!!!!!!!!!!!!
これからも頑張ってください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
--------------------------------------------------------------------------------
バカの一つ覚えな展開なんてすごい

前スレ
バカの一つ覚えな展開・その86
../1160/1160357537.html

2 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/26(木) 21:48:25 ID:1cRCMwxf
1 #../../salami_magazin/961/961391055.html
2 #../../salami_magazin/981/981456397.html
3 #../../natto_magazin/994/994677179.html
4 #../../natto_magazin/1008/1008595884.html.html
5 #../../natto_magazin/1013/1013697904.html.html
6 #../../book_magazin/1016/1016893803.html.html
7 #../../book_magazin/1020/1020927047.html.html
8 #../../book_magazin/1026/1026207831.html.html
9 #../../book_magazin/1028/1028318439.html.html
10 #../../book_magazin/1030/1030447515.html.html
11 #../../book_magazin/1032/1032776405.html.html
12 #../../book_magazin/1035/1035000676.html.html
13 #../../book_magazin/1038/1038062081.html.html
14 #../../book_magazin/1040/1040786456.html.html
15 #../../book_magazin/1043/1043254162.html.html
16 #../../book_magazin/1044/1044440505.html.html
17 #../../book_magazin/1045/1045822470.html.html
18 #../../book_magazin/1047/1047303884.html.html
19 #../../book_magazin/1049/1049268545.html.html
20 #../../book_magazin/1051/1051672920.html.html
21 #../../book_magazin/1052/1052666144.html.html
22 #../../book_magazin/1053/1053875520.html.html
23 #../../book_magazin/1055/1055604454.html.html
24 #../../book_magazin/1057/1057207997.html.html
25 #../../book_magazin/1058/1058265402.html

3 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/26(木) 21:49:26 ID:1cRCMwxf
26 #../../book_magazin/1059/1059468175.html
27 #../../book_magazin/1060/1060346035.html
28 #../../book_magazin/1062/1062066443.html
29 #../../book_magazin/1062/1062066443.html
30 #../../book_magazin/1063/1063292467.html
31 #../../book_magazin/1064/1064983337.html
32 #../../book_magazin/1066/1066567849.html
33 #../../book_magazin/1067/1067510323.html
34 #../../book_magazin/1068/1068308826.html
35 #../../book_magazin/1069/1069667128.html
36 #../../book_magazin/1070/1070898556.html
37 #../../book_magazin/1072/1072281973.html
38 #../../book_magazin/1073/1073633730.html
39 #../../book_magazin/1074/1074865015.html
40 #../../book_magazin/1076/1076224205.html
41 #../../book_magazin/1077/1077261696.html
42 #../../book2_magazin/1078/1078653585.html
43 #../../book2_magazin/1080/1080477764.html
44 #../../book2_magazin/1082/1082023940.html
45 #../1084/1084069114.html
46 #../1086/1086249380.html
47 #../1087/1087913292.html
48 #../1089/1089624049.html
49 #../1091/1091173513.html
50 #../1093/1093059689.html

4 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/26(木) 21:50:03 ID:1cRCMwxf
51 #../1094/1094890422.html
52 #../1096/1096132288.html
53 #../1097/1097589195.html
54 #../1099/1099366541.html
55 #../1101/1101220223.html
56 #../1103/1103331979.html
57 #../1105/1105068721.html
58 #../1106/1106486704.html
59 #../1107/1107758789.html
60 #../1109/1109393089.html
61 #../1111/1111204877.html
62 #../1113/1113578372.html
63 #../1115/1115313654.html
64 #../1118/1118146445.html
65 #../1120/1120863330.html
66 #../1122/1122656732.html
67 #../1125/1125306631.html
68 #../1127/1127664704.html
69 #../1129/1129441905.html
70 #../1131/1131147457.html
71 #../1133/1133319437.html
72 #../1135/1135943687.html
73 #../1137/1137974847.html
74 #../1139/1139960552.html
75 #../1142/1142024328.html

5 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/26(木) 21:51:10 ID:1cRCMwxf
76 #../1144/1144155201.html
78 #../1145/1145789178.html
79 #../1148/1148748840.html
80 #../1150/1150294913.html
81 ../1152/1152022013.html
82 ../1154/1154037370.html
83 ../1155/1155984653.html
84 #../1157/1157642887.html
85 #../1158/1158790243.html

バカ一抜粋
#http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6952/baka1/
#http://baka1.g.hatena.ne.jp/M_Nakazaki/


6 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/26(木) 21:54:18 ID:FWL6WLUx
>>1

7 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/26(木) 22:13:30 ID:hZkalk41
悪魔の如き>>1に敬礼!

8 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/26(木) 23:33:50 ID:BH7xmDfQ
>>1
乙の海に沈め

9 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:05:44 ID:kb58568v
前スレ>>999
至言だ

10 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:12:50 ID:VRAY5v3o
前にフラッシュで話題になってたメトロポリス(映画の方)を見てて
思ったんだけど、自動人形の馬鹿一には何があるかな。

11 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:13:50 ID:xq/M20hv
機能停止寸前に感情が芽生える

12 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:13:51 ID:oX2tsZly
涙を流したり感情を持ったりといった、
本来持ちえないはずの機能を手に入れる。

13 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:18:52 ID:isc+cTyh
最終回でピノキオは人間になって幸せかどうか悩む

14 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:21:27 ID:WegpxLEr
>>10
>自動人形の馬鹿一

何はなくとも球体関節!
でもって女性型なら、メイドもしくはゴスロリスタイルだったら尚良し!!

15 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:26:58 ID:q1OSuiMi
>>10
いかにもロボット的外見の家事ロボット

16 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:31:44 ID:/ZDw/zFn
最後の最後になって
「残念だ……僕には涙を流す機能がない」というイヤ展

しまったスレ間違えた

17 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:33:56 ID:pDxtcP5h
>>16
それ嫌展か?
むしろ泣けるいいシーンじゃないか

これが生殖機能(特に♂側)だなんだとなれば間違いなく嫌展だが

18 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:35:14 ID:iCgFD+t5
>>16
安心しろ、十分馬鹿一だ

19 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:44:49 ID:QPKISdpZ
主人公を守るために自爆

20 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:47:09 ID:3OzJk4ad
破壊されたと思ってたら記憶のバックアップとってあって復活。喜ぶ主人公。
でもお前それは客観的に同じなだけだあってあの時破壊された奴はもう二度と戻ってこないぞと。


21 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:48:54 ID:nyomaSq9
DS2台持ってるんですよ。いつも弟がDSのゲーム買うと、あいてるほうを
クラニンのポイントこっちに渡す代わりに貸してやってたんですよ。
んで今日もまた貸してやったんだが、「登録するときゲームのタイトルが必要なのか」
って聞いてきたんです。事実そのまま「コードさえいれば要らない」
って答えてクラニンの紙受け取ってDS貸してやったんです。

『ネギま!? 超麻帆良大戦 かっとイ〜ン☆契約執行でちゃいますぅ』を実際にプレイされる方すべてをお選びください。

出来ておる喃・・・我が弟は・・・

22 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:51:21 ID:O62yYTGa
>>16
メインカメラのレンズ洗浄液を分泌するんだ。

23 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:53:42 ID:4JwhbJse
>>16
b ダダンダッタダンダダンダッタダン
か強くてニューゲームのことかーwww

ふと思ったが、ロボットに感情付けたところで、
制御できなくなるから、ロボットの意味なくならねえか?

24 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:55:18 ID:3OzJk4ad
>>23
つロマン


ロボットっつって工業用の奴とか多脚砲台思い浮かべるような欧米人には理解できない。
日本人にしか理解できないんじゃねぇの?

25 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:56:42 ID:CF2LKSoP
>>16
それって、ジャンプ機能と間違えてないか…?

26 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 00:57:11 ID:pDxtcP5h
>>23
つGストーン

27 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 01:04:52 ID:rpbisBRf
>>24
つアイアン・ジャイアント

28 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 01:10:14 ID:V/vaWUBp
AIとEIの違いについて(略)
 
感情についての話になって、
愛故に人は苦しまねばならんー とかになるからなー、その手の話。
自分が不幸と知らない人間が一番悲惨だとかなんとか

29 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 01:27:00 ID:kEIm9emo
>>19-20
何故か、ヤシガニ最終回を思い出した。
あの後、キャナルはどうなったんだろうな。
それにしても、サポートプログラムの見た目が、かわいい女の子って、
いつから始まった馬鹿一だろう?

30 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 01:28:18 ID:zANwexhm
>>20
二行目の部分がストーリー上の障害として出てくるのもバカ一か?
具体例は浮かばないが。

31 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 01:28:27 ID:kEIm9emo
>>19-20
何故か、ヤシガニ最終回を思い出した。
あの後、キャナルはどうなったんだろうな。
それにしても、サポートプログラムの見た目が、かわいい女の子って、
いつから始まった馬鹿一なんだろう?

32 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 01:29:42 ID:kEIm9emo
連投すまん

33 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 02:05:12 ID:HvCygBku
>>24
まてまて。ロボットの自我と感情は欧米が圧倒的に先だ。
ロボットの成長をテーマにしたのはメジャーでは日本の手塚治虫の方が先、だったような気がするけど。

34 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 02:33:08 ID:+U8kcTGP
I・ロボットを思い出したな
ベタベタな展開で自我を持ったマザーコンピューターっぽいのと、主人公の仲間になった同じく自我を持った人型ロボットが
マザコン「人類は愚かしい生物なので管理します、それこそが幸せなのです。貴方にはこの論理がわかるでしょう?」
人ロボ「確かに理解できます。ですが、それには少し・・・心が無い」
と言ってマザコンにウィルス注入して撃破したが
同じ自我を持ったでもマザコンの方は所詮コンピューターの域を出てなく感じ、人ロボの方はすでに人間と同等に思える
この差ってのは自分本位の押し付け出なく真に相手の事を思えるかどうかなんだろうか・・・

35 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 03:24:16 ID:7DJJlsk/
ごめんよ。

36 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 03:24:52 ID:7DJJlsk/
ってミスったorz
おいらはIロボットというと原作で涙したくちなのでアレは……アレは……アレは……=■●_〜=□○0

37 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 07:16:16 ID:pofXxKlG
例え感情を持った試作ロボットがその後量産されても、
やっぱりオリジナルを忘れられない。

「●●だよ」といってこっそり実は量産型渡されると嫌展気味だが。


38 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 07:19:56 ID:FHlESbxN
マルチのエンディングは、ちょっとグロテスクだよな。

脳みそが丸々送られてくるならまだしも、
あれって「娘、ないし妹を母(姉)として洗脳して代用している」みたいなもんだからな。

39 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 08:09:23 ID:IM8hms1s
グロテスクと言えば主人公の友人や恋人役だったロボットや人造人間なんかが
自爆特攻やなんかで「死んだ」後、敵の本拠なんかで同じ姿をした奴がゾロゾロ
出てくるのは割りとありがち

40 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 08:16:32 ID:MjUlsyIY
日本人が考えるのはおやつをめぐって取っ組み合い出来るロボットと言うのを見たことがあるな
欧米のロボットは人間を攻撃する=殺害だから困る

41 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 08:22:36 ID:IM8hms1s
>>40
つうか欧米人にとってみれば
取っ組み合いが出来る=人間と同レベルの能力
「そんな物作って何の役に立つんだいホワーイ?」
なんだろうな。あくまでロボット=労働者=奴隷だし

42 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 09:58:33 ID:q6WgxFfE
ロボットっていうとSFだけど、自動人形って言われると
スチームパンクのイメージになるなぁ。

43 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 10:03:06 ID:rmjU6Xih
感情を持ったロボットが故郷へ帰る
彼の記憶は消去され、貴重なデータとして研究材料にされる
本人には戦闘プログラムのみが与えられて再出撃

……大尉(´д⊂)。

44 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 11:01:06 ID:gkxPk0Cf
>>41
欧米人には、「リラクゼーション」にロボットを使うという概念が無いのかえ?
アンドロイドやバイオロイドの馬鹿一存在意義の一つなのに〜

45 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 11:06:01 ID:4Nng49j7
車や飛行機に人間の名前をつけて愛情を注ぐ反面、
ロボットには極めてドライに接するってのもそれはそれで。

46 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 12:00:24 ID:MYjJIlGD
「信じられるのは感情が無い絶対に裏切らないマシンだけだ」
と成り行きで行動を共にすることになった感情のあるアンドロイドに言い捨てるバカ一。
次第に打ち解けていくが命令を無視して身代わりになり壊れたさい、
「これだからアンドロイドってヤツは……」
と、涙を飲んで悪態を吐く。

47 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 12:08:22 ID:VTKO5Q27
>>44
面白い調査結果があってね。

日本人にとって、ロボット=アトム、ドラえもん。人間の友達。
欧米人にとって、ロボット=ハリウッド映画で人間を襲う怪物。支配するか、殺られるかのどちらか。

だからリラクゼーションといっても異種の友人・家族にはなりえない。
せいぜいが精巧な阿蘭陀妻。

バカ一と嫌展の神でもあった手塚は偉かったって事だな。

48 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 12:27:18 ID:rmjU6Xih
そういえば
日本のヒーロー=変身
アメコミのヒーロー=コスチューム装備
と言うフォーマットがあると聞いたことがあるな

49 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 12:31:09 ID:gkxPk0Cf
>>47
しかして、宇宙旅行の類にロボやバイオロイド連れてってる映画も沢山あるのに……
欧米人も、なんつーか複雑な奴らやね。

50 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 12:34:47 ID:Sm7fW/K8
私に近寄るな!

・・・・私もヤキがまわったな。ロボットに説教か・・・・

ロボットに対するツンデレ

51 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 12:39:18 ID:h6sbycQL
>>10
殉死。
自己進化して人間になる。
‥‥‥しまったどっちも終わクロだ!

>>20
ボクセカは一巻でいきなりそれをやったなあ。
コンピューターができて以来、ソフトウェア(精神)を複製するという概念が生まれたが故のジレンマだな。
昔の人間ならば、霊魂唯一無二のものだと思ってただろうし、だからイタコとかに乗り移った霊を生前の人物として見られたんだろうが。
現代ではむしろ肉体の同一性が重視されるべきかもしれん。

52 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 13:55:23 ID:+VtYnieR
それでも、オリジナルの魂はひとつだよ。
だから大事にしよう。

って話を読みたいな、とおもったらそのまんま攻殻だった。

53 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 16:08:08 ID:ND858Sb3
やや遅レスだが
>>37
ボディが砕かれたとおもったらこっそりAI抜かれて新型ボディに移植された
 第7分署所属「なせばなるなんとかなる」でなんとかしていく7月7日製造のtype-77のことかーーーっ!

あれはもう少し最後の演出をしっかりしてほしかった、泣くに泣けない演出だったよ、最終回…

54 名前: 52 2006/10/27(金) 16:09:35 ID:ND858Sb3
一個訂正
 type77⇒type77、形式番号PAS 077-077

55 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 17:07:48 ID:JwGcRfYm
ドーナッツをこよなく愛する体重の非常に重いアンドロイドの話か。
量産型は、中身も外装も没個性的だったが。

しかし最低限外見は個性的にしないと見分けつかなくて混乱すると思うんだがどうなんかなぁ。
得意分野が異なる個体同士だと特に。
それとも通信で経験情報をやり取りして全員同じ性能だったりするんだろうか。

56 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 17:14:49 ID:pDxtcP5h
そこはまぁ所有者?のやることだろう
製造側としては画一的なほうが楽だし
なんせ人間型なんだからいくらでも装飾品はあふれてるわけで

57 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 17:27:37 ID:WJnMl3HR
「つまるところ、アイザック・アシモフはクソして寝ろってわけです。」

58 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 17:57:39 ID:ZuTP/58v
我々はそのアイザックのクソの上に立ってるんだが…

59 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 18:11:04 ID:ztvZbbz5
中身は歯車だらけ、動力ぜんまい、エネルギー補給ねじ巻き、
でもパーフェクトに人間らしい美少女ロボット、解析回路は古代遺産。

どこで見たか思い出せない。

60 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 18:15:32 ID:09qnUvLr
>>59
これかな?
#http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840233594

61 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 19:07:37 ID:9iolO+72
もっと古いネタだよ

62 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 20:14:18 ID:njCOnorB
くすぐったいほど夢が胸の中で踊ってるバカ一

63 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 20:51:54 ID:pofXxKlG
>>53
っ MMM

64 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 22:31:04 ID:nyomaSq9
両親共働きでロボットに育てられた子供の人格に何らかの人格障害がでて社会問題に。
ロボ娘しか愛せませんだったらコメディ。
非人間的で協調性がないだったらシリアス。

冷静に考えると社会全体で起これば前者のほうがやばそうだが。

65 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 22:42:31 ID:CeZlZInP
なに、クローニングでいくらでも生産できるからまったく問題ないぜHAHAHA!

…イヤ展…

66 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 23:24:12 ID:2BBe33PB
ロボ娘しか愛せない青年からロボ娘が回収した配偶子を
ロボ青年しか愛せない娘にロボ青年が発射するように
手配する組織を設置すれば問題ないのでは?

67 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 23:25:17 ID:rFu3xwUZ
ああ、似たようなのがサキュバスの巣(注・18禁)にあるな。

68 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 23:25:30 ID:4SEo3Ehu
>>38
逆だよ。あれは試作機のハードにダミーとして量産機のOSが組み込まれてたの。

69 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 23:38:10 ID:K2QFIj9Q
事故で脳を直したらロボットしか人間に見えなくなった話を
漫画の神が描いてたな。

70 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 23:42:38 ID:k4aQZ3JS
火の鳥 復活編か。
あれは面白かったが、溶鉱炉が川に見えるのは致命的だと思う

71 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 23:46:45 ID:oHoyOO+J
>>67
とは別のサイトだが、サキュバスとインキュバスがコンパチで
サキュバス時に搾り出した精子をインキュバス時に射出ってのがあったなぁ

72 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 23:51:17 ID:BpCf2ou/
>>70
体を移植したり、ロボットに生まれ変わったりするやつだよな
まんまこのスレの内容じゃない。

73 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 23:53:42 ID:HvCygBku
72
嫌展スレかどこかと間違えてると予想。

74 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 23:57:37 ID:zOm62yf4
>>71
あー、思い出せそうで思い出せない。何だったっけか。

75 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/27(金) 23:58:44 ID:MjUlsyIY
>>71
それは普通に伝承中のサキュバス/インキュバスの姿

76 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 00:08:58 ID:Mim749Fe
>>75
そうだっけ?
サキュバスが搾り取った精液をインキュバスに渡して、
インキュバスは冷えた精液を女に注ぎ込むんじゃなかったっけ

まあ夢精と夜這い強姦が元ネタなわけですが

77 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 00:52:41 ID:ZnGkijc6
>>70
>火の鳥復活編

主人公自らが「昔読んだ漫画でさ……」と、ヒロインに
舞台設定がまんまそれ↑であることを告白する某エロゲ
思い出した。

ついでに、「嘘は吐いていないが、丸っきりの真実と言う
わけでもない」と言う言葉の意味を実感した作品でもあった(w

78 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 00:55:13 ID:MAZxW3wX
>>68
「ユーザー登録はお早めに=(登録しねーから送ってやれなかっただろ)」という手紙と一緒に
記憶のROMが届くんだから、量産ボディでそ?
購入時には主人公に特定の機体が届くように手配してない。
それともコンシューマーでシナリオ変わってるのか。

79 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 00:57:27 ID:e24NNbRF
パソコンに預けられる時間と空間の支配者に比べればましだと考えるんだ。

所で自分の時間を止める時間の支配者って斬新だよね。

80 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 01:03:22 ID:OTLA+YP/
>>78
その少し前のテキスト嫁

------ 引用ここから ------
 このたびは、当社製品『HM12型マルチ』をお買いあげいただき、まことにありがとうございます。
 いきなりで驚かれるかもしれませんが、あなたの家に届けられたマルチは、以前あなたにお世話になった、かつてのあのマルチです。
 現在はダミーのソフトが組み込まれていますので、同封のDVDから起動し、指示に従ってください。
 それで、以前のマルチが目を覚まします。
 私たちの娘をなにとぞ、よろしくお願いします。
------ 引用ここまで ------

81 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 01:08:49 ID:KFrfr5+f
えーと、「この機体はてめーがご使用しやがったので気色悪いからてめーが面倒見てください」かな?

82 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 01:10:26 ID:xD64b4+S
PCに人工知能をインストールして簡単な作業を手伝ったり
暇なときに話し相手になってくれるような時代が早く来ないかしら。

83 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 01:11:31 ID:OTLA+YP/
人工無能は今でも割と暇つぶしになるぞ。

84 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 01:13:49 ID:58B7pVxn
生身の人間と会話できなくなりそうだな

85 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 01:15:56 ID:LPkgm1wc
|
|       (((   〃⌒ヽ  ♪
|      ((,.,.   ノ。"∀゙)  <オ゙dwジ*]ン!! ?
|          ノ  o  )
|  〜〜〜(( ( °  。 ) ノノ


86 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 01:16:47 ID:LPkgm1wc
誤爆しますた。

87 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 01:16:55 ID:yfNAorVw
>>76
伝承の中にはいろんな説があるってことだろう
夢魔関係はよくある話だから各地のが統合されていく過程で色々混ざったりしてるし

88 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 01:18:11 ID:cF3tC/z9
初期のトゥハートやったことあるが>>80のテキストはゲーム内で見たこと無かったような……。
変更が加えられてるんじゃないか?

俺の記憶では「突然で驚かれるかもしれませんが」の後には、
「お前の知ってるマルチ起動できるDVD送ってやったから取説見ながらやりやがれ」という趣旨の内容だったと思う。
それともエンディングのインパクトで記憶違いしてるかな……。

89 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 01:31:00 ID:OTLA+YP/
>>88
18禁PC版の2.x(CDパケで売ってたやつ)から抽出。
このへんあまり変えてるとは思わんけどねぇ。雫Rじゃあるまいし。

90 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 03:27:05 ID:L/r2xajS
・人工無脳ノッポさん
会話は台詞でなく全てAAによるパントマイム
プログラム終了時のみ「バイバイ! …あっ、しゃべっちゃった」というメッセージ

・人工無脳ゴルゴくん
何を入力しても「………」しか返事しない

・人工無脳みさくらくん
何を入力しても「らめぇぇ(ry

91 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 04:01:33 ID:ZU5DnZiA
>>63
レゥのことかーーー!!!

あれの主人公渡良瀬恭介は悲惨な最期だったな…

92 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 05:53:01 ID:9LC8mb16
あれ……俺も>>80のテキストしらない…

93 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 06:15:48 ID:cF3tC/z9
やっぱ作った方もグロいと思ったのか、ブーイングが来たかで、
後から変更が加えられてるんじゃないかなぁ。

それにかなり曖昧だが、主人公はどっかのお店から直で買ってきていた気がする。

94 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 06:24:35 ID:9LC8mb16
>>93
んで、「ナンデモモウシツケクダサイ」みたいなロボロボい話し方ををしてるマルチに愕然としてたら
DVDが届いて、インストしたらわはー→いやぁっほぅみたいな感じだったと記憶してる

95 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 06:27:31 ID:goHfEsYn
なぜかこの流れでこれを思い出した。

「あたし、あなたのことが、好きだったよ。知ってた?」
「ちゃんと言えなかったこと、すごく後悔してたんだよ。知ってた?」
「誰にも渡したくないって、今でも思ってる。知ってた?」
「じゃあ、さよなら。もう逢えないけど。…これは知ってたでしょ?」

「聞き覚えがあるが具体例は挙げられない」って結構あるよな…?

96 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 07:59:06 ID:5JNg8EH5
>>95
それは逆に一般化されて類似例が多いからじゃない?
いや、聞き覚えはあるが具体例は挙げられなくて悶々としている私がいるわけですが。

97 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 08:36:02 ID:hxOzQRlc
いや、つかそのマルチの話は普通に元から有るぞ?
嘘だと思うならやり直して見れ。
最初期のばーじょんしかやったことねー私ですら記憶しとるっちゅーに。
ふぉういう読み飛ばし方だ。
 
で、教訓として「ユーザー登録は忘れずに」が産まれた。

98 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 08:37:18 ID:hxOzQRlc
…………よくあるタイプミスを体言してしまった。
 
複数のPC使ってるとキー配置やらサイズやらが微妙にかわってて難儀するよなー。
統一して欲しいモンだ

99 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 08:39:43 ID:9Zfq2r66
>>93-94
 オレは、あの日の約束通り、マルチの妹を買った。
「マルチ…」
「……」
「マルチ…」
 ぶうぅぅん…。
「・・おはようございます」
「マルチ、オレだ、浩之だ。…わかるか?」
「・・ユーザー登録。浩之…様ですね」
「…マルチ」
「・・なんなりとご命令ください。浩之様」
「なあ、マルチ、オレ、ちゃんと買ったぜ? あの日の約束通りにさ」
「・・……」
「…そりゃ、さすがにちょっと、貧乏学生にはツライ買い物だったけどさ、けど、約束だもんな?」
「・・……」
「おかげでこれからの大学生活4年間、オヤジに金を返すためにバイト三昧の生活だぜ。あーあー、バラ色の大学生がよー。ちょっとは感謝しろよな?」
 オレは微笑んで言った。
「…マルチ」
「・・はい、浩之様」
「ほら、なんとか言えよ?」
「・・なんなりとご命令ください」
 (中略)
「……」
「・・なんなりと…」
 ぷつんっ。
 そんなことを、それから何度も繰り返した。
 だが、マルチは決して、あの日の笑顔を見せることはなかった。
 それから、しばらく経ったある日のこと。
 ピンポーン。
 オレ宛てに、宅急便が届いた。

100 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 08:44:21 ID:9LC8mb16
>>98-99
うわぁぁぁぁぁ(AA
思いだしましたorz
9年前とはいえこんなに記憶が混濁してるとは……

101 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 08:58:45 ID:9Zfq2r66
>>100
もう9年も前なのかorz

102 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 09:13:26 ID:GHmqLyX2
『あれからもう○年…』
終章あたりの導入部。

103 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 09:28:04 ID:Mim749Fe
>>102
冒頭でなんかでっかい事件があった場合もそーゆーのあるぞ

104 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 09:41:05 ID:ixzHBBtk
第二部突入時もアリだな

105 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 09:56:39 ID:cYYIJ5wc
時代背景の説明になっている場合もあるな。

あの決定的な敗戦から××年――占領軍統治下混迷から抜け出し、
国際社会への復帰を図るべく「高度経済成長」の名の下に強行された
急速な経済再編成がその実を結びつつある一方で、この国は多くの
病根を抱えていた

106 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 11:00:35 ID:f0U/VBY7
冒頭で「あれからもう○年か……」
と、男が別れた女のことを思い出している場合、
「実の娘」を名乗る生命体が男の元を訪れる展開に。

……というのはバカの一つ覚えと言えるほどの例が無いか。

107 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 11:32:43 ID:EhLOUQPL
>>106
単に「実の娘」を名乗る生命体が訪れるだけならたくさんあるけどな。
「あれから…」と思い出しているところにやってくるのはあんましない。

ちなみに、実の娘を名乗る生命体が本当に実の娘であることは殆どない。
本当の父親が出てきて、主人公と少女の仲を引き裂くネタになりやすい。
父顔はある意味で馬鹿一破り。

「実の娘」である可能性は限りなく低い、でも否定しきれない、
という微妙な雰囲気で押し通して結論を出さないパターンもよくある。
古典的名作「ペーパームーン」とか、「イローナの四人の父親」とか。

108 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 11:36:18 ID:EFxxPFhP
>>98
同じキーボードで統一すれば良い

109 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 11:56:44 ID:cYYIJ5wc
>>106
そのパターンだとヒロインからあらぬ誤解を受けるのがデフォ

ヒロイン 「あらその子は?」
主人公 「ああ、こいつは…」
自称娘 「娘の○○で〜す」
ヒロイン 「……!!主人公のバカ〜〜〜!(バキッ!)」




110 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 13:04:47 ID:KN+jjG0a
回想する暇もなく実の娘が出てくる小説はあるな。続きが出ないけど。

「あれから…」と適当に小高い丘で町なんか眺めてると、死んだはずの
かつての幼馴染とか妹とかにそっくりな娘に出会うのも馬鹿一。
伝記物なら本人か化けもんの類。
SFならクローンかその子にそっくりに作ったロボットか人工生命体。

111 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 13:06:35 ID:f0U/VBY7
>>109
そこで弁明を試みると自称娘からも攻撃される。

主人公「ち、違うんだ。それはこの子がそう言っているだけで」
自称娘「嘘じゃないもん!証拠だってあるんだから!!」

進退窮まる主人公。

112 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 13:09:05 ID:5JNg8EH5
未知の家族関連でいくと、孫や姪、伯父なんかで登場したキャラが
本当は娘だったり親父だったりするのも結構バカ一だよな。

SF風味が入るとタイムトラベラーだったりで余計ややこしくなること必至。

113 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 13:29:49 ID:lJVwGfRJ
>>112
その手のシチュで状況をややこしくする原因は
娘なら娘として年齢相応の外見でなく、主人公と同い年ぐらいの外見だったりすることだな
同い年の女の子に「パパぁ」とか言われるシチュは…萌えだな、うむ。

114 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 14:33:19 ID:30CHft5X
7歳のときに作っちゃった娘とか?w

115 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 14:59:09 ID:5O6vEUY2
それで、なんらSF的設定もなく7歳で本当に作った娘って展開だったらスゲーなw

116 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 14:59:57 ID:Uczbk1AM
ははは

117 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 15:25:16 ID:YM/wTVER
7歳でというのはさすがに難しいが、何かSF的なオチ(タイムトラベルとかコールドスリープとか)が
ありそうな伏線をひいておいて実は・・・というのは斬新かも。

118 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 15:30:01 ID:lkdFlgg+
「自分は未来から来たあなたの娘」といっているが実はそうではなかった
ただの電波さんの話は確かあった気が・・・

119 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 15:33:47 ID:30CHft5X
>>115
・・・・・・・「ダディフェイス」シリーズの第一巻だ。

120 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 15:37:53 ID:ywkwNcdO
そろそろデコが光るお嬢様の出番はお控えになった方がよろしいかと思いますの。

121 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 16:53:31 ID:BplM3Pt3
エフィちゃんしか思い浮かびません。

122 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 16:56:09 ID:EhLOUQPL
逆のパターンで、しわくちゃのジジィなのに「現役」で十代の娘の実の父親というのもあるな。
カルとブラの大冒険1巻に出てきた“伝説の騎士”タイロンとか。



123 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 17:10:23 ID:uFAjzEsJ
外見は十代の娘なのに、しわくちゃのジジィの実の母親とかあったような。

ま、しわくちゃのジジィが十代の父親は割と現実でもあるんじゃないの?
男は女と違って負担が軽い分生殖可能期間が長いし。

124 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 17:59:15 ID:U1cUf66o
「娘さんですか?」と問われて「わしの女房じゃよ」と元気に答える
長生きしそうな爺さんもいるよな。

125 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 18:02:09 ID:EhLOUQPL
「妹さん?」と訊かれるような姉
「お姉さん?」と訊かれるような母
もよくあるパターン。


126 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 18:03:45 ID:EhLOUQPL
鮫島葵は一部のコアなファンがいる嫌展。


127 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 18:49:34 ID:w6AuSUsn
オヤジト爺さんが一緒に歩いていた時、爺さんの方に向かって
「弟さんですか?」と言われたリアル嫌展

128 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 18:58:20 ID:AUCIlQL8
「アレからもう○○年か……」シリーズには
「バカな、お前はあの時確かに!!」という派生もあるのを忘れるな

129 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 19:03:20 ID:L/r2xajS
父方の爺さんの葬式で
「○○さん(爺さんの名)にこんなお子さんがいたなんて知らなかったわ」
とか言われた俺が来ましたよ

そりゃ俺だけスーツで他の兄弟はみんな学生服だったけどさあ。

130 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 20:00:05 ID:5ZTXsqzw
>>129
いや、それは君が恐ろしく老け顔だったという事なのでは…
いやいや、そんな事はあるまい…無いよな…そんな事?

131 名前: 129 2006/10/28(土) 20:26:32 ID:L/r2xajS
>>130
ヒント:高校時代、居酒屋に入る時はいつも先頭に立たされてました。

132 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 20:34:54 ID:5ZTXsqzw
>>131
あ…そうか…まあ、なんだ、人に頼られると言うのは悪い事ではないな、ウン

ウチの高校にも対外試合に行って監督と間違われてしまった奴がいた。
その後あだ名は「カントク」になったらしい

133 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 22:22:48 ID:ixzHBBtk
友達と二人で某虎穴で買い物してたらそいつだけ店員に年齢確認されててワラタ

134 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 22:26:20 ID:qnIW4AUj
中学時代に眼鏡を買い替えに行ったら
「お仕事でパソコンなどご利用なさいますか?」
「お車運転なさいますか?」
「疲れ目ってきついですよね」


      ボコボコにしてやんよ
 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

135 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 22:30:46 ID:5ZTXsqzw
思いっきり小柄で童顔なキャラが「あ、子供は駄目!」とか言われてブチ切れる展開は馬鹿一

136 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 22:45:26 ID:HE4DbMMK
敵に回ったり操られたりしてる元仲間に対して捨て身の説得をすると大抵成功するけど、
逆にこれが失敗するケースってどんなのがあるだろう

137 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 22:46:36 ID:3FIZgQKi
そんでより一層子供扱いされてからかわれる

138 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 22:51:58 ID:p31MRmcy
>>136
クライマックス以外で説得すると失敗率高い
あと戻ってきたように見せかけて破壊工作などをしてまた敵のもとに戻ったり

139 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 22:52:17 ID:5JNg8EH5
>>136,137
その展開に萌えたw

どうしようもなくなって、より大切なものの為に切り捨てるってのはありがちな気はするな。
具体例をあげると……うーん、意外と思いつかない。

140 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 22:58:17 ID:9iHreHS/
空鐘のバニッシュ…は別に誰にも捨て身の説得されてないか。

捨て身で説得も聞く耳持たないような奴はその戦いで命を落とす。
でもって死ぬ間際に「すまねぇなぁ…でも、こうでもしないと○○が浮かばれなくってよう…」みたいなこと言って死んでいくイメージがあるな。

141 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 23:14:20 ID:BBsNw1+a
))139
泣いて馬蜀を斬る

142 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 23:38:20 ID:AUCIlQL8
>>136
それで失敗するっつったら痴情のもつれが入ってきている場合だな。
裏切った理由もそこら辺が少し絡んでた場合だが。

143 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/28(土) 23:38:31 ID:tRmfxQXt
>>139
@か金はやる!だから命だけは!!
A御老公様、畏れ乍ら申し上げまするが此度の事件は全て此奴等の仕組んだ事に御座います。
  私共は何も存じて居りませんでした。何卒、寛大なるご処置を…


144 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 00:45:05 ID:02H2YuK5
>>141
馬蜀じゃなくて馬謖だろーが・・・

これだけじゃなんなんで、
泣斬馬謖と故事成語になっているが、馬謖自身死因が不明。
歴史書には刑死したとか、脱走して捕まったとかある。

死にたくない。といって逃げた馬鹿一なのかもしれん。

145 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 01:03:58 ID:8E0yg2pJ
悪の道にはしりかけたヒロイン
命がけで説得する主人公


もし、この時主人公と一緒に別のヒロインがいた場合、ダークサイドまっしぐらという馬鹿一

146 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 01:15:53 ID:I0pUq2+n
>>96
誰か具体例挙げてくれないか?
俺も気になって仕方がない。

>>103
一番最初に思い浮かんだのがセキレイだったという自分的嫌展。一話しか読んでねえ‥‥‥。
序章で事件解決後の世界を描写して、「話は二年前、二〇〇五年の春にまで戻る」なら終わりのクロニクル。
あんまりこっちのパターンは見かけないけどな。ほかにもあるとは思うのだが。
>>105のパターンは今なら南瓜鋏が代表かな‥‥‥。

>>117
ネタバレ厳禁がプレイヤー共通の認識となっているので名前は挙げないが、そういうゲームは存在する。
目覚めたら子供が二人も!という超展開なエピローグ。

147 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 02:06:57 ID:9Pm1z/4C
>>146
ガイドラインに行って『謎』で検索すれば幸せになれる。

148 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 02:19:25 ID:CvWHW8xQ
城戸光政の事かーっ!

149 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 02:30:37 ID:B47vIQGl
>>146
>>117は流れからすればむしろ逆じゃろ。
いや、詳しくは語らないが。

>>147
左利き用のキャッチャーミットみたいなもんか……。
なんだか悲しいような寂しいような話だな。

150 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 03:10:50 ID:I0pUq2+n
>>147
リンクであちこち飛ばされたがな。最終的にまいじゃーの迷台詞まで。
て言うか、俺多分まいじゃーで見たんだなこの台詞。

>>149
む、マジだ。どうやら読み違いをしていたようだ。
アレはSF的な理由で子供と父親の年齢が大差なくなってしまう話だ。誤解無きよう。
母親だけ年食いすぎ‥‥‥。

151 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 04:02:43 ID:PL/0eaVr
>説得
むりやり間に飛び込んでさっくりダメージ喰らってからやるととても効果的です

152 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 06:37:37 ID:JcqcrscG
>>151
うむ、ベタだが王道だな。続きをやるなら

説得者は正気に戻った説得対象に抱えられながら虫の息で
「良かった…元に戻ったんだね…」とか言う訳だ。
で、説得対象の方は血まみれの(というか血まみれにしてしまった)説得者を抱えて
「なんで…なんで…」と泣き喚く、と。





153 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 06:41:06 ID:JcqcrscG
カキコのついでに脈絡も無く拾い物を貼る
#http://tmp.2chan.net/img2/src/1162022725378.jpg

154 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 08:19:56 ID:iT8SkchD
ヴィータの回想シーンです

本当にありがとうございました。

155 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 08:39:34 ID:TWBkknIg
>>151
それの最高は「お前には関係ないからすっこんでろ!」>飛び込んで左右から同時に
殴られる>「はは、ざまぁみろ、無理やり関係してやった。この世に俺に関係ない事
なんて一つもねぇんだ」のプラネテス展だな。

156 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 10:06:28 ID:JpM6UtId
あの決定的な敗戦からX年〜は押井だろ

157 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 11:03:06 ID:sGcgc4ig
冥王と獣のダンスとか

158 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 11:26:30 ID:3uJQ1v6T
>>151
そこでさっくり死ぬと嫌展?

159 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 11:45:53 ID:nEI3v/op
(主人公死亡/行方不明)から○年、だと第二部あたりにありがちだな。

160 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 12:32:35 ID:YNy6iOLM
しかし第一部・完といいつつ第二部が出ないのもありがち
むしろ嫌展か?

161 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 12:34:45 ID:45zp39B5
>>136
説得に成功するとさらに強力な洗脳が施されるトラップが仕掛けられているとか、
説得に挑む奴が最初から死を覚悟してたりするとか、

何にせよサブキャラがやると失敗率高いな
ヒロインがやるとほぼ100%成功
ヒロインがやって容赦なく撲殺された某ゲーは嫌展

162 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 12:59:37 ID:2xUm4Tvg
公式ホームページに入ると「発売中だよお兄ちゃん」のボイスが流れ
一瞬心臓が止まる。

163 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 13:04:47 ID:zoFK/sU6
>>162
言葉の意味はよくわからんが、とにかく凄い説得力だ

164 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 13:08:53 ID:RbS+cdOd
確かに止まる。無意識に喉の奥からグェとか出るシチュエーションも

165 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 13:18:57 ID:3Y9dfiBV
>>162
たぶん発売前は「発売まであと○日だよお兄ちゃん」とカウントダウンヴォイスをやってたんだろうな。

166 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 13:39:48 ID:3Y9dfiBV
しかし普段から「お兄ちゃん」を連発されると有り難味が無いな
やはり思春期を迎えた妹が素直になれず「アニキ」とか言い始めるが
ふとした弾みで「お兄ちゃん」と言ってしまい赤面してくれたりする方が
希少価値が生じて良い。

167 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 13:46:12 ID:CvWHW8xQ
お兄さん→お兄ちゃん→にいさま
と微妙にランクアップする義妹からの呼称。

168 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 13:51:13 ID:uPT6XHp1
記憶にある限りではずっとお兄ちゃんと呼ばれてるんだが
確かに感慨は無いな

たまに機嫌の悪い時には呼び捨てにされたりはする

169 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 13:53:49 ID:NKrHUD9l
とりあえずリアル妹がいる時点で妹萌えは理解できんな。

170 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 14:01:16 ID:3Y9dfiBV
>>169
んなこたーない。
「萌え妹は別腹」と昔から言うではないか。
例えリアル妹から「キモい」だの「オタ」だのと罵倒されようと
俺の棚に妹系作品が並んでいるのだから間違いない。

171 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 14:03:21 ID:2xUm4Tvg
よしてくれよ、妹萌えはスレ違いだぜ…。

172 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 14:09:04 ID:3Y9dfiBV
>>171
ノンノン、ブラコン妹ほど馬鹿一なキャラが他にあるかね、ムッシュ?
考えてもくれたまえ、ブラコン妹の出てこない作品が全て消えてしまった世界を。
なんとも味気ないじゃないか。



173 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 15:05:28 ID:hn7+N4EM
>>172
ブラコン妹がいないならブラコン姉に萌えればいいじゃなーい(マリー)

174 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 16:11:49 ID:TWBkknIg
そのブラコン姉>ブラコン妹な発言は全世界7億8千万人の妹萌えを敵に回す宣戦布告か?

まあ、確かにチョコレートムース吸い出す姉@秋桜の空にまで行くと、レアリティにおいて
そんな感じかもしれんが。

175 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 17:30:58 ID:8E0yg2pJ
つか現実に美人の従姉妹がいても子供の頃から知ってる場合
最近綺麗になったとは思ってもそれ以上の感情を抱くのは難しいと思うのだが


176 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 17:49:44 ID:RaQtlBTK
>>175
そこはそれ。数年ぶりに再会したら超進化現象を起こしていたという馬鹿一が発生する。
もちろん子供の頃から抱えていながら言えなかった想いを告白するというイベントのコンボで
王道路線を突っ走るのだ。

177 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 17:54:59 ID:PL/0eaVr
……ウチのいとこの女性陣は、
30になるのに20くらいにしか見えない言われる私より10以上も年上の筈なのに、
確実に一回り下にしか見えないから困る。
それも複数。
何、あの家系。
 
……まあ、久々に会う場が葬式だったりするんで実際ソレドコじゃねぇぞ、リアルは。
 
まー、若く見える人ってのは実際に存在するとゆー話。
高校の司書さんなんかも凄かったマジで。

178 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 17:58:53 ID:RaQtlBTK
>>177
なんか人外の血が混じってそうで怖いな。
美貌を永遠に保つために外道な技に手を出していたり…
壁の中に死体が塗りこめられているかも知れん。くわばらくわばら

179 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 18:05:41 ID:zoFK/sU6
>>175
お前はわかってない!
普段見慣れてる相手でもな、化粧してたり、髪型変えてたり、普段しない格好してたりするとだな、
まるで知らない娘みたいに感じてドキッとするもんなんだよ!

まぁそれも可愛かったらの話なんだが……

180 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 18:06:27 ID:uPT6XHp1
>>177
野良山高専にでも通ってたのか

181 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 18:08:25 ID:eFFR8z8d
「私が居なければあいつは駄目なんだから」と普段暢気な夫(彼氏も可)の尻を叩いている妻(彼女)が、夫が本当の窮地に陥った時四方八方手を尽くせど思う様に行かず、
「私は何て無力なのだろう。今まで夫に散々あれをやれこれをやれと言っておきながら、いざと言う時自分ではあの人の為に何も出来ないなんて」
と涙する展開はどんな馬鹿一ですか?

182 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 18:38:28 ID:VPOkc+J2
>>177
…お前、俺の親戚か?
某離島出身の一族なんだけど、女の中に
妙に外見年齢が年取らない奴が居るんだ。

183 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 18:41:08 ID:nDr8DT58
>>177
20に見える177より一回り下ってことは…‥人外ロリ?

184 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 18:43:21 ID:t53a23IX
>>182
隠れ住む長生種ってのも馬鹿一だな。

185 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 18:46:37 ID:YNy6iOLM
ビル・ゲイツもまったく老けてないように見えるんだが

186 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 18:52:42 ID:RaQtlBTK
>>184
長寿族であることを知られないためにするには外界と交流を断つか
一つ所に留まらない放浪者になるしかないしね。

187 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 18:54:23 ID:N3hC7X9H
荒木飛呂彦なんてそっちの筋の権威じゃまいか?

188 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 19:00:47 ID:ogJ1VHeP
        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|     ''

#http://www.imgup.org/iup280224.jpg

こいつッ……!まるで老けていないッ!?


189 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 19:03:59 ID:uPT6XHp1
>>188
左上ちょっとまてw

しかしこの人の作品には妙なこだわりを持った登場人物多いし、
どっかの時点でこの先十数年分とかの宣材写真を撮ってたりとかするんじゃないかという気もする

190 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 19:34:17 ID:AFgnqyZ+
ふっ
このていどエマニエル坊やに比べればいかほどのものかw

リアル嫌展だよ。あれは。orz



191 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 20:10:53 ID:KHeFjU62
亀だが

>>136
あの女の匂いが(ry

192 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 20:22:48 ID:o05WrK7G
>>177
朝市にスイカの苗を買いに行ったら、女に間違われるよりはマシかと(´・ω・`)

193 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 20:29:15 ID:ogJ1VHeP
>>136
ウォルター

194 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 20:50:53 ID:gVHvA1Np
年を取らないとか不死身に近いっては、もう有り触れてるくらいだよな
でも病気でポックリ逝ったり、心臓とか頭の核を壊すと死んだりする

でも完全無欠の不老不死って少なくないか?


195 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 20:52:08 ID:CvWHW8xQ
超人ロック

196 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 20:57:03 ID:dqio5gFo
>>189
何を言ってるんだ。モナリザは荒木の自画像だというのは有力な学説のひとつだぞ。

197 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 21:25:50 ID:d1Y3nj0f
>>194
バッカーノの完全版の不死者

198 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 21:42:59 ID:pGTAGl6Y
森の彼方の国の不死王もかな

199 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 22:19:36 ID:d1Y3nj0f
ルナティックムーンのエンダはほぼパーフェクトじゃないか?

200 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 22:26:02 ID:B/ODJ4kI
>>197
あれ完全に不老不死なのはいいんだが、酸欠でぶっ倒れたりコンクリ詰めにされて川に沈められたりと、
不死な割にはいまいち簡単に行動不能になるよな。
いやまあそんなものかもしれんが…

201 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 22:28:10 ID:/D5msXeU
不死性に見合った異能が備わってないからな
単なる頑丈なヤクザになってしまう

202 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 22:30:30 ID:d1Y3nj0f
じゃあロニーさんは?
色々やってるが

203 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 22:31:34 ID:WcI1qauE
死なない人ってのは死ねない呪縛も同時に併せ持っているというバカ一。
年老いないただの不老ならば長い時を生きる事で一人取り残されたような錯覚に陥るくらいだが
完全無欠な不老不死になると、出血多量でも過電流でも、四肢どころか全身バラバラになってでも死ねない。

昔ベアルファレスというゲームで貴族のおもちゃにされた不死身の姉弟がいてね……

204 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 22:33:03 ID:RaQtlBTK
エルフとかもそうだが長寿な種族の特徴の一つとして「繁殖力が弱い」というのが多いな
某ゲームなんかは「長寿族の男性は他の希少な種族三種類と交わってからでないと繁殖できない」
というトンデモ設定があったし

205 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 22:35:11 ID:yDh6fBEd
>>204
さあ、あるべき場所に戻ろうか

某国某森| λλ...... 


206 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 22:51:15 ID:RaQtlBTK
>>205
>某国某森| λλ.....

いや、そこは「某学園」じゃないと 

207 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 22:52:29 ID:x0Kf3jyE
まあ、長寿である以上繁殖する必要があまり無いからな、体もそういう風になるんだろう

208 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 22:52:30 ID:t53a23IX
>>204-205
キャラのアレか・・・。

まあ、現実問題短命か生存率低い生き物ほど多産だな。
人間がハツカネズミ並の速度で繁殖したらどうなるかを考えれば妥当なところではある。
逆にいうと長命=環境に適応しすぎていて、環境の激変に弱いとも言えるね。

ソードワールドのハイエルフの長老は不老不死(不死身ではない)から子供作る必要は殆どないんだよな。
森の結界使える奴等を殺せる存在なんて殆どいないだろうしね。

209 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 23:15:20 ID:TWBkknIg
>>204-208
だから作品名を言えよ。

不死者を敵地に侵入させるために、ミキサーにかけて川から流したってのはなんだっけな?

210 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 23:16:37 ID:s1T4W5SK
長命=環境に適応しすぎているというより、
世代時間が長くなることで環境の変化に対して
適応しづらくなるという感じじゃないだろうか。

環境をある程度コントロールできるくらいの
知的生命体になるとまた話は別だろうけど。

211 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 23:19:40 ID:zoFK/sU6
コアユニットを破壊すると全体が動作を停止します

普通バックアップはないもんでしょうか

212 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 23:25:40 ID:RaQtlBTK
>>209
だからキャラの作品だっちゅうの

213 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 23:48:19 ID:X+T4zK9j
究極生物には生殖能力なんぞ不要。

214 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 23:48:47 ID:YNy6iOLM
しかしそれは死んでいるのと変わらない

215 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 23:53:16 ID:t53a23IX
>>213
カーズ様乙。

不老不死なだけに永久の拷問に晒されたり、自力では脱出不可能なところに
閉じ込められるのも馬鹿一ですよね?
い しの な か に い る 。

216 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/29(日) 23:57:40 ID:YNy6iOLM
>不老不死なだけに永久の拷問
神話の時代から続く最古の馬鹿一

217 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 00:35:52 ID:S9txonqD
不老不死の話なのに火の鳥が出てこないのが不思議でならない。

あれほど不老不死の怖さを示した作品はないと思うのだが如何に。
……あれは不死で不老じゃなかったか。

218 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 00:37:15 ID:DjR8gbo0
不老どころか若返って消滅したりしますからねぇ。

219 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 00:46:47 ID:ogO2arKG
不老不死をネタにする時は死は救いとおっぴらに言うけど
ラスボスが言い出すと許されないのが馬鹿一

220 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 01:01:54 ID:JvLq1ZiF
火の鳥の血による不老不死は数千年で肉体的な限界迎えて風化してたな
それでも意識は生きてるのが何と言うか……
しかもナメクジの進化を見せられるという拷問付き

221 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 01:20:12 ID:5teYkvwR
>>216
飢餓状態で永久に逃げる泉追いかけたり、火車の車輪にされたり、
山の上まで石を持上げるのを永遠に繰り返させられたりするわけだな。

222 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 01:26:26 ID:JsWpsXSP
自分、26になるのに未だ中学生に間違えられる

223 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 01:32:43 ID:l1RqLMoK
>>221
あと無限に再生する体を山のてっぺんに鎖で繋がれて、
再生するそばからカラスにはらわたついばまれる刑もあったなあ。

224 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 01:47:04 ID:vK9yfnWv
>>219
そうか?
死の間際に「そうか、俺はこれでようやく……」とか言って笑いながら逝くのもあると思うが。
むしろ救いがないのは望んで不死身になったサブ悪役かと

225 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 02:05:48 ID:yN52BRg0
>>224
そら、ラスボス様自身はそれでいいかもしれないが、今まで
世界中を巻き込んで、敵味方に多くの犠牲を出した戦いが、
要は自殺の手伝いだったなんてラスボス様自身にいわれたら、
主人公でなくとも「ふざけるな!!」と言いたくなろうと言うもの
ではなかろうか?

226 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 02:52:02 ID:cbvIYLYu
>>211
そりゃ戦闘機になぜエンジンが二つついてないのかとか
人間の心臓は一個しかないのかとかと同レベルの発言じゃないか?

まぁ双子や三つ子システムを採用しているのも結構バカイチだか
結局同時破壊でウッドボールだし

227 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 03:04:17 ID:btyMS1LJ
ああ、そうだ。
その手のシステム取ってるラスボスが、
「ふははは、愚か者め」
「なんだとぉ!」
「私を倒しても何にもならんぞ。なぜならば、私は
 人の持つ悪意から生まれた存在だからだ。
 人がいるか切り、私は何度でも生まれる…」

――どっかーん


っていうのも、馬鹿一だね。

228 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 03:09:25 ID:EJk78IV4
そのときはまた俺たちみたいのがあらわれて以下略ー
 
 
封印は問題の先送りに過ぎないから駄目ー
っての昔に比べて増えたよなしかし

229 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 03:18:04 ID:vK9yfnWv
第二部になったら、奇跡的にコアユニットが残ってたからーとかクローンがーとか予備システムがーで
前ボスからのフィードバックを受けて更に強化ーなんてのもバカ一だと思う

230 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 03:20:06 ID:t+ptFYLk
そいつの息子がーってのも多いな

231 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 03:23:07 ID:btyMS1LJ
前作のラスボスが、幹部クラスで登場ってのもあるな。

232 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 03:31:07 ID:EJk78IV4
後は、仲間の子孫の一人(あるいは当人、もしくは当時死んだ筈の仲間)が敵に居るとか。

233 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 03:35:26 ID:vK9yfnWv
前作ボスが誰かのおかげで復活した場合

・「我を復活させた事は恩に着る!だが所詮キサマも小物よ!」であっさりSATSUGAI
・「私は利用できるものを利用しただけですよ、アナタはただの手駒です」であっさり死亡
・「駄目です、そんな体で無理しちゃ……!」「だがしかし、我にはやらねばならぬ事が……」で療養

どれが一番多いだろうか。3つ目は少なそうだが。

234 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 04:35:25 ID:EJk78IV4
むしろ、味方のピンチに颯爽と登場。
「勘違いをするな。貴様を倒すのは(略)

235 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 05:22:55 ID:LKQl9Zyo
前作ラスボスが次で敵幹部…

へドリアン女王が真っ先に浮かんだ。

236 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 07:16:25 ID:yN52BRg0
>>231
>前作ラスボスが次で敵幹部

「前作」じゃないが、ハドラー様が真っ先に浮かんだ。


237 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 08:20:23 ID:1jmTj40k
魔王城に向かって突き進む勇者、しかし魔王城にはまだまだ遠い地点で
いきなり敵の大幹部に遭遇

勇者 「な、何でこんな所にお前みたいなボスキャラ級が?!」
幹部 「お、勇者さんか、待ってましたよ!」
勇者 「お前魔王の傍に控えている筈じゃ?!」
幹部 「いや〜、ウチの組織吸収合併されちゃって今現場担当なんスよ〜」
勇者 「んじゃ魔王は?!」
幹部 「合併決まった途端に平取にされちゃったんで嫌になって辞めちゃったらしいス!」
勇者 「お宅も色々と大変ッスね」





238 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 09:21:37 ID:UuEZ6/cU
株式で動く魔族ってのはなんかイヤだな。

(有)勇者 とかもありそうでイヤだ。

239 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 09:48:19 ID:WwJylKl0
>>238
下級魔族やドラゴン虐殺しまくって得た財宝で
魔王株式会社の株を敵対的買収しにかかる勇者。

あるいは
そこまでの経済力を得られなかったので
株主総会に参加するも
上位魔族な総会屋と渡り合う羽目になる勇者。

240 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 09:49:09 ID:5vMWU9OA
正義の巨大ロボットを動かす株式会社は存在した。

241 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 09:54:40 ID:pXsA2nN+
魔王軍が戦時国債を売るために小規模戦闘で勝利を目指すって話はあったな。
決戦は国債が売れて戦費賄えてからだ!みたいな。

242 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 11:22:44 ID:25Jp4lyI
>>223
プロメテウスの話なら、ハゲタカだか鷲じゃなかったっけ。


あとアトラスとか。
世界を支える象さんやら亀さんについてはそういった逸話聞かないな。

243 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 13:24:17 ID:9usp+ywC
>>194
藤井八雲は単体ではほぼ完全な不老不死だと思ったが、あれはどちらかというと「本体が別にある」馬鹿一だと気づいた。

>>204
ネタバレされたーーー!!!!!!!
今プレイ中だったのにorz

>>227
西川秀明のZ-MAN思い出した。

244 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 13:38:03 ID:n5kFB2I9
でたまかの一部は金融戦が大きく取り上げられてたな
あの作品は基本的に馬鹿一なのにここぞと言うところで予想を裏切るから面白かった
まぁ三部がry

245 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 14:11:24 ID:oiCaL/kj
いまさらながら>>99に涙した。
そしてそれよりもあれが9年前の作品だということに不思議を感じた。
……あれ? マルチってもうちょい前じゃなかったっけ…?


246 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 16:11:41 ID:O1OhodIv
不老不死になったらインポになりましたとか死にたくなるな

ってここは馬鹿一スレか。

247 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 17:24:08 ID:uY2f4gvd
>>245
確かPC版は97年発売だから、9年前だ。

もうちょっと前となると……ミソッカス?

248 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 18:44:20 ID:4xrLuWQL
>>226
>そりゃ戦闘機になぜエンジンが二つついてないのかとか

揚げ足を取るようだがエンジンが2つ付いた双発戦闘機はゴマンとある
3つ以上だとさすがに減るがまだそこそこある。

249 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 18:50:32 ID:4gBgp8Dn
片方やられたら落ちるダメ設計な双発機もサンマンくらいあるよな?

250 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 19:00:53 ID:0O7WJWtK
F-14やF-15のイメージがあるから戦闘機は双発機がほとんどだと思っていた俺。

251 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 19:13:24 ID:kKPjul96
まぁ高いんだよな、あのドラ猫どもは。

252 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 19:23:45 ID:4xrLuWQL
ドラ猫はほとんど引退してるから・・・

現役なのはイランのロシア猫程度じゃないかねえ?飛べるかどうかまったく不明だけど。

253 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 20:00:19 ID:oHkdp8gY
いや、双発機がうんぬんという話じゃなくて
「どうしてこの飛行機にはエンジンのバックアップがないのですか」
という質問ほどばかげてるという意味だと思うけどね。

254 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 20:48:44 ID:D6d1LlxL
>>211は「デススターとかあんなでっかいもんが1箇所壊されただけで終わりですか?」
って言いたいんじゃないかと

255 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 20:59:37 ID:oHkdp8gY
まあ、コアユニットは、それに頼ってシステム全体を組み上げるという馬鹿一があるから。

256 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 21:48:10 ID:vloW/wdA
>>246
吸血鬼はインポって設定のある吸血鬼物って割とないか?
理にかなってはいる。

257 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 21:49:06 ID:CtTddw+N
クソ短いスカートで絶対にパンツを見せないエルフの少女がいると思ったら
本当にパンツはいてない設定で激萎えなジエンド

258 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 21:58:14 ID:9Qy+oci1
「世界は神によって作られた」としよう。
「神は世界を作る前から存在する」まあ妥当だな。
このとき次の推論が成り立つ
世界を創造した神がいる世界を創造した神が(略)というぐあいに無限に創造神が存在する
このように考えると世界の知性の多数は神ということになる。
われわれ人間は少数の珍しい知性なんだよ。

259 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 22:05:44 ID:pnh4uP8D
果たして閉鎖的過ぎる環境でパンツは発達しているのか

260 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 22:15:29 ID:pM9MP/5+
常剤戦場の精神で常に勝負下着を身に付けているヒロインはイヤ展…いや、馬鹿一か?

261 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 22:16:10 ID:AVCgCih4
>>258
それって「宇宙の外」と同じ様な考え方だな。

262 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/30(月) 23:11:55 ID:R5DyMkgy
>>256
理に適ってるって生殖以外で繁殖できるなら反応しなくなるのは当然って事か?

263 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 00:25:05 ID:6NNF+tZz
僕血に出てくる吸血鬼は子供が産めなくなってなかったっけ

264 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 00:27:48 ID:6vkXLNHY
その作品の設定にもよるな。 ダンピールだとかもあるぐらいだし。

265 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 00:28:31 ID:A+cl5Zzs
吸血鬼といえば若返った執事の強化ぶりは異常

266 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 01:00:32 ID:xu6d+Elk
吸血鬼ではないが、小松左京の短編にあったな。
百年単位で続く嬰児時代を生き延びられずに、たちまち絶滅寸前になる長命族。

267 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 01:05:44 ID:6vkXLNHY
吸血鬼と言えば!

まぁ>>188参照かな

268 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 04:29:50 ID:3ohwi8PB
つか、元々が死体だから生殖(肉体)機能動いてない設定じゃなかったっけ?>吸血鬼

269 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 05:19:38 ID:7XwSsKyl
祝福されてない死体が蘇って人を襲う、とかいう元々の伝承(スラヴの方だったっけ?)
ならそうかもしれんが、今は吸血鬼っていうと一つの種族みたいな考え方の方が
一般的だからな…
ところで、吸血鬼関連のよくある馬鹿一(特に非オタの一般人)

「吸血鬼を英語で言うと『ドラキュラ』だと思ってる」

そりゃ人名だっつーの!

270 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 07:42:15 ID:0xREDHby
>「吸血鬼を英語で言うと『ドラキュラ』だと思ってる」

まあ、仕方ないんじゃない?
大学のベテラン教授なんかいまだに「コピー」を「ゼロックス」と言ってたし
しかもこれ英語でも同じ現象が起きてるんだよな。
最近では「ググる」でも…

271 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 07:58:16 ID:eEUev1tj
>>269
>吸血鬼関連のよくある勘違い馬鹿一

『ドラキュラ』は吸血種族(もしくはモンスター)の王だと思っている。

話をd斬るが。
―チラシの裏―

そういえば、この間ウルトラマンメビウスが物凄い馬鹿一外しを
やらかしてくれましたなぁ。
とは言え、其れ迄の積み重ねがあったので流れとしては自然でしたが。

―チラシの裏―


272 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 08:01:51 ID:eEUev1tj
#連投スマソ
>>270
>大学のベテラン教授なんかいまだに「コピー」を「ゼロックス」と言ってたし

(年配の)母ちゃんが、ゲーム機を全部「ファミコン」と言うようなものか。

273 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 08:03:30 ID:074Wvesa
まぁファミコンに関しては、何となく間違ってないような気もするけどな。

274 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 08:16:39 ID:Xgi3rFhB
うちのは全部プレステと言ってますな。

275 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 08:22:16 ID:0xREDHby
>>274
世代の差だねえ…
ちなみにゲームソフトはメディアが何であれ「カセット」だし

276 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 08:36:30 ID:cXhbvX3i
ホッチキスやセロテープは登録商標と知らない人も多いだろう。
宅急便やプラモデルは知っていてもつい使ってしまいがち。

こうやってトリビア自慢になるのも馬鹿一。

277 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 09:06:31 ID:xSKsxVbu
むかし某国営放送が、歌の歌詞の「真っ赤なポルシェ」を商品名だからといって
「真っ赤な車」に言い換えさせたことがあったが、「セスナ」は言い換えなしで
OKだった。やるなら徹底しろ。

278 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 09:39:07 ID:eEUev1tj
>>276
>登録商標
「ガトリング」や「バルカン」、「キャタピラ」もそうだと
どっかで聞いた覚えが。

>>277
>某国営放送
某アイドルの「○○(アイドルの名前)は16だから」って歌詞を
「わたしは〜」に言い換えさせたって話も聞いた覚えが。

で、某国営放送&歌といえば。

大晦日の大型歌番組で、司会が少年隊の「仮面舞踏会」を
思いっきり「仮面ライダー!」と言い間違えたハプニング
があったが、まさか仮面ライダーのEDが歌われる日がマジで
来ようとは思いもしなかったあの日(w
そして新聞でそのことを知っても、
「まぁ、バックダンサー代わりにライダーがアクションする位だろ」
と思って見てたら、中の人まで出て来て、親の前で興奮を隠すのに
必死だった去年の大晦日。

279 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 09:54:25 ID:1+MdZoMq
デジタルなTVのリモコンでも
チャンネルを「まわす」って言うよね!

280 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 09:57:54 ID:oZ7x1+U6
言わないな。次。

281 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 10:59:50 ID:XNS37uyl
そういえばしばらくの間はデジタルなリモコンでも「まわす」っつってたな。
いつの間にか「変える」になったが。

282 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 11:09:34 ID:nAtIIDnM
未だにチャンネルまわすだ。刷り込み効果って凄い!

ファミコンと言えば、Nintendoが名詞だった時代もあるらしいな。
言い換えや慣用表現は何の馬鹿一と言えばいいだろうか?

神様の名前がフォードになってる小説があったが、あれには感嘆したなぁ。

283 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 11:24:50 ID:XNS37uyl
外国だとゲーム機を「ニンテンドー」と言ってるところがあるそうだ。
あとちょっと本題と外れて、ブラジルだとサッカーが下手な人を「まるで日本人のようだ」と表現するとか。

何故かジョークの本を買ったはずなのに、世界の日本人観が延々と書かれていた……。
外見と中身の趣旨が違うバカ一。

284 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 11:40:57 ID:oYX3q8k8
キャタピラはキャタピラー社の商標だねー。
一般名詞は英語ではクローラ、日本語では無限軌道。
確かホバークラフトもホバークラフト社じゃなかったっけか。

285 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 11:45:10 ID:+AtZTeTS
>>283
っつーか
ファミコンの海外名での販売名が「ニンテンドー(nintendo)」
スーファミが、「スーパーニンテンドー」
64以降は、日本と変わらない

ちなみに、メガドラはジェネシスだったはず


286 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 11:47:46 ID:Su2yMiDG
米語でもnintendoでTVゲームを指してるね
nintendo epilespsyとかなんとか

287 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 11:49:10 ID:uGbZZHrI
ガトリングは人名。バルカンはGEの商標。






あと>252のペルシャ猫は既に猫の原形を留めてないっつーか既にエアフレームくらいしか使ってないという話だが。
エンジンもレーダーもロシア製でミサイルに至ってはホーク。どうやって適合させてんだ。

288 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 12:00:59 ID:+AtZTeTS
テレビゲームは、video game じゃね?
もしくは、コンソールゲーム

289 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 12:30:29 ID:i6EUPgq2
>>285
違ったはずだ。
ファミコンが『ニンテンドーエンターテイメントシステム(NES)』
すーぱーファミコンが『スーパーニンテンドーエンターテイメントシステム(SNES)』
だったはず。

290 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 13:28:59 ID:H4TK2fgN
通称はすくなくともニンテンドーだったよ
アクセントは頭

日本で言うファイファンみたいに今は使わないのかもしれんが

291 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 14:58:11 ID:A2MNu+zs
>>287
口金さえあえばなんとでもなる・・・ってどっかの死の商人が言ってた

292 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 15:18:03 ID:Su2yMiDG
>>288
それこそおばちゃんがテレビゲーム全般を指してファミコンと言うようなものでは?
おばちゃんのファミコンよりは広く通じる表現だが

293 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 15:57:19 ID:4qcJLXfP
アニメ見てるのに父親から漫画見てるって言われる、ちがうよ!二次元だけど違うんだよ!

294 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 16:17:09 ID:nAtIIDnM
「ハッカーじゃない! クラッカーだ!」のバカ一か。

295 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 16:22:47 ID:CkH8JzwX
>>293
>アニメ見てるのに父親から漫画見てるって言われる、ちがうよ!二次元だけど違うんだよ!

昔はテレビ漫画・漫画映画と言っていたからそれで良いのだ。
それとも貴様は昭和の少年たちのお楽しみだった「東映漫画祭り」を否定するつもりか?
よし、いいだろう後で校舎裏で語り合おうじゃないか…逃げるなよ?


296 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 16:57:45 ID:XNS37uyl
「漫画」はどちらかというとあの絵柄全体を表している。
どちらかというと「実写」の対比だな。

アニメは生物が一切画面内に入り込まず、かつ物語性を持って進行するもの全般を指す。
無声映画やモノクロ映画といった手法側の言葉だな。

297 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:04:16 ID:Q39QtG1T
うちの親はラノベを漫画小説って言ってました。
あと祖母はパソコンをテレビって言ってました。

298 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:17:53 ID:MH/mTvlf
いつの間にかリアルバカ一の話になってるな

でもリアルバカ一が物語の中に登場することはあっても、
物語のバカ一がリアルで出てくることって少ないよな
幼馴染と目と目で通じ合ったり、幼馴染に朝起こして貰ったり、幼馴染と異能力戦闘したり


299 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:21:50 ID:XNS37uyl
あんまり仲のよくないヤツと、一秒程度目を合わせただけで、意志を通じ合わせた事はある。

よく「兄弟だから」とか「親友だから」意志が通じ合うように言われているが、
そりゃあ長い時間一緒にいれば、そういう偶然が起きる確率だって高いだろう。

300 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:28:08 ID:TescB9ri
>>298
最後の一文はどうあっても無理だ

最近、数年振りに昔馴染みの家に遊びにいったらオタクグッズに満ち溢れていた
足の踏み場もないので、流石に我慢ならなくて強制的に片付けに入ったらソイツから一言
「お前が美少女なら良かったのに」
「それはこっちの台詞だ」

301 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:37:12 ID:van2Ao8O

実は300と幼馴染は美女同士というミスリードも馬鹿一(雰)

302 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:40:08 ID:CkH8JzwX
>>301
つまり部屋に溢れ変えるオタグッズとは美少年同士が穴を掘ったり掘られたりの方かw

美女の部屋が途方も無く散らかりかえっているのは馬鹿一だが

303 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:48:09 ID:kwOHGMo0
>>302
ヒロインの部屋に関しては、
汚部屋も馬鹿一だし、イメージどおりに綺麗に整頓されているのも馬鹿一。
殺風景で余計なものが無いのも馬鹿一なら、そうみせてファンシーな小物に溢れているのも馬鹿一。

なんか新機軸は無いか?

304 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:50:06 ID:XNS37uyl
>>300
ギギナとガユス乙

>>303
学校の委員長で段ボール暮らし。

305 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:50:55 ID:IXg148pJ
ちょっと前の繁殖能力に関する書き込みを見ていたら、
繁殖に寄与しない性行為をやる事を、色々と小難しい言葉を並べて正当化しているのがあったのを思い出した。

繁殖は生物の本能であり、繁殖に寄与しない性行為は本能を克服した、とかそんな感じの。


306 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:51:35 ID:Ym/NQnmN
>>303
妙に渋い和室とか。

307 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:53:50 ID:RCjUUzj1
>>306
サブキャラにいそうだな

308 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:56:05 ID:ocd9J93R
>>303
お札びっしり
壁には藁人形
血文字が縦横に走り
赤い室内灯

309 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 17:57:09 ID:WIoI3R7I
>>303
ごついミリタリー調とか……は、出てきても意外性無いなあんまり。

310 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:03:39 ID:Nb1heoR4
今の時代、妙に渋い和室の一角にパソコンが鎮座しててもおかしくないな

>>299
ネコ相手でよければほぼ毎日そういうことになってますが

311 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:05:20 ID:xSKsxVbu
だいたい自室には趣味や性格が反映されるものだが、ヒロインの部屋にやおい同人誌が
山積とか、でかいコピー機と製本機が鎮座しているのはいかが。

312 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:07:24 ID:XsOM4kIz
>>311
その物体をヒロインと呼んでいいのかどうか、意見が分かれるところだな
改蔵と絶望先生にはその状態になってるのが一人ずついるはず

313 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:08:58 ID:XNS37uyl
>>311
幼なじみがそういう状態だなぁ。

314 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:13:03 ID:Q39QtG1T
>>303
壁には日本地図が掛けられ、本棚には時刻表や鉄道雑誌や新聞記事のスクラップが一杯で、
机の上や棚に鉄道模型は勿論のこと自分で撮った列車や駅舎の写真なんかが展示してあって、
クロゼットの中には全国の鉄道会社の制服が下がってて、ベッドは寝台客車からの流用で、
扉は折り戸で窓は下段上昇で床はリノリウム張りで天井の近くには網棚があって、勿論そこにも
銘板や方向幕などの小物が置いてあって、天井では扇風機が首を振り、床には達磨ストーブ、
そしてBGMに絶えずジョイント音が流れているような部屋

315 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:16:07 ID:VsAprCBL
>>303
・横島みたいな部屋(常時視界内にゴキがいるレベルの汚さ)
・バキみたな部屋(体育会系だが、技術研究用の本が山盛り)

あたりは美少女の部屋としては何だか不適切な気がする

316 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:21:14 ID:XNS37uyl
サーバーパソコンが常時複数台起動している環境とか、
ピザがフーフー言ってそうな部屋でも、
化粧っ気のない美少女が部屋の主だと「研究に没頭する美少女萌え!」になるからな。

つまり部屋よりも美少女である事そのものが問題なのかもしれん。

317 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:21:39 ID:g+VHskgk
>>314
少女七竈

318 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:29:22 ID:xSKsxVbu
天文少女は許せるが、鉄オタ少女はどうもなぁ。
でも最近は鉄子も結構増えてる(カミングアウトしている?)ようだから
予備軍がいるかもしれない。

319 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:38:06 ID:9p41aJIS
>>318
「sage」ろって言われない?

320 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:39:20 ID:uGbZZHrI
廃積みモデラー娘

床3、積7。部屋の向こうが見えない。

321 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:40:20 ID:kwOHGMo0
段々嫌展になってないか?
いや、この流れも面白いけどさ。

322 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:41:27 ID:g+VHskgk
>>320
津崎青葉

323 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:50:47 ID:3ohwi8PB
(筋肉)トレーニング機の山ー
とか、
怪しげな通販で買ったアイテムの山ー
とか、
骨董品の山ー
な感じのヒロインは結構居るが。
 
後、黒魔術。

324 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 18:56:07 ID:/LTTAuMA
逆に、一般的な女性の部屋というものはいかなるものか。

325 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 19:18:02 ID:CkH8JzwX
>逆に、一般的な女性の部屋というものはいかなるものか。

そ の 言 葉 宣 戦 布 告 と 判 断 す る

当 方 に 生 涯 独 身 の 用 意 あ り

覚 悟 完 了

326 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 19:24:29 ID:GibKATAU
>>314
七竈か?

327 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 19:46:55 ID:38bbg4Th
>一般的な女性の部屋

鏡の後ろにボルトアクションライフル
クローゼットの昔のセーラー服の下に機関銃
化粧台の上の赤い口紅は毒
くちびるにチェリー

328 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 20:13:30 ID:2g+PRsYB
リアルな話、買ってはみたもののサイズ合わないだのやっぱ気に入らないだので
1.2回着ればまだマシな新品同様の服がごたごた積み上がってる。

そしてそこに埋もれているルームランナーやマイナスイオン発生器などの黒歴史

329 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 20:20:37 ID:CkH8JzwX
主人公(♂)がだらしないヒロインの部屋の発掘作業みたいな片付けをさせられると
下着を発掘してしまうのはお約束。

330 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 20:21:11 ID:zb+Z2CuT
数年前から貼られてる「目標:年内に3`減」の張り紙

間違っても「その目標、達成できたの?」などと聞いてはいけない。

331 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 20:27:54 ID:Nb1heoR4
>>330
つ[地雷処理班]

332 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 20:30:31 ID:Fl5A5wbY
>>327
確信は持てないが「くちばしにチェリー」ジャマイカ?
違ったらスマン

333 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 20:44:55 ID:oYX3q8k8
俺の部屋は、綺麗に整理整頓されていて、足の踏み場もない。
要するに部屋の容積のうち、物が7割、空気が3割。
濃爆おたく先生だか大統領だかで、そういう奴が出てきたなぁ確か。
とりあえずリアルで地震が怖い。

334 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 20:49:45 ID:SXPWUN2x
いや、そこは「くちびるに火の酒」で

335 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 21:06:44 ID:mtTu4GNF
>>334
背中に人生を

336 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 21:49:22 ID:van2Ao8O
>>303
壁にでかでかと掛かってる太極旗と金日成のポスターを見ながら片手にピストルをいじっている。竹島周辺海域と書かれた地図のタオルもほっぽってある。
割と簡単に思いつくけどだれもやらんな、こんなの。
>>321
新機軸だからね。

337 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 22:03:53 ID:Ym/NQnmN
>>336
ん?
そのネタなら竹島ではなく独島(ドクト)周辺海域ではないか?
しかし、実は工作員(スパイ)ってネタも、
架空の国だったりすると馬鹿一になるような…

338 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 22:08:46 ID:van2Ao8O
>>337
念のため、太極旗は大韓民国の国旗な。いや当たり前だけど。
つまりそういうこと。

339 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/31(火) 22:35:09 ID:Ym/NQnmN
>>338
ああ、逆か。
失礼しました。

340 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 01:23:51 ID:E5mhyaPK
ヒロインの部屋といえばウルトラマンネクサスのリコの部屋は
いい年した大人がちょっとトラウマになりそうなくらい怖かったな。

341 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 02:17:35 ID:EsBU8zcu
逆に、何もモノの無いがらんとした空間
ってパターンも有るな。
生活臭のない/血まみれの包帯だらけな感じの

342 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 02:18:28 ID:hG1VaNRw
あれは本当に子供向けなのかと疑ったな。というか普通に子供にトラウマを植えつけるんじゃないか?

343 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 02:21:14 ID:tfMjUhim
問題ない。子供はウルトラマンが怪獣をぶっとばせばちょっと怖い画像を見たことなんかすぐ忘れる

344 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 02:25:35 ID:prvUYZyC
ネクサスだけはガチ。
朝の爽やかな時間に、人間が化物に囓られ、
咀嚼される音をぼりぼりがりがり響かせてくれたからな。
案の定、後半三分の一打ち切られたし。




…でも、作品としては好きなんだよ。(マジ)

345 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 03:06:40 ID:E5mhyaPK
>>343
そう、ネクサスの最大の問題点はその肝心のカタルシスが得られにくかったことなんだな。
(予算削減のあおりで怪獣の着ぐるみを節約するため、ウルトラマンが怪獣を倒せずに
 一体の怪獣エピソードを数話に渡って引っ張る展開が延々続いた)
そりゃ打ち切られもするわ。



…でも、最終話は最高なんだよ。(マジ)

346 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 03:36:58 ID:erssfCMB
>>303
部屋中、虫の飼育箱だらけ

347 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 03:47:02 ID:czT8oKmf
>>346
そりゃ平安時代からの馬鹿一だ。

348 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 03:51:59 ID:prvUYZyC
>>345
うん。ドラマ立てとしては、ネクサスは良い線行ってると思ったよ。
俺は、ウルトラマンシリーズの最大のネックは、
変身する人間の不死性だと思ってたから。
だから『みんながピンチなんだ』って言えても、
『僕のピンチだ』って展開にはなりづらかった。

でも、あの取り替えのきく変身前の人間って
設定を持ち込むことで、極限の悲壮感を世界に持ち込めたからね。


ま、取りあえずも前には、『ご苦労様』 ズドン! >>345

349 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 06:54:03 ID:IuR1ktOO
ネクサスはな・・グダグダな流れで「なにこの駄作」といわれ打ち切りが決定。
とたんにテンポがよくなって名作に近づいていったという悲劇の作品・

350 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 07:44:12 ID:Ujmuu2+h
改蔵のネタかなんかの「打ち切りが決まってからとたんに面白くなった作品」てのを思い出した。

351 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 08:11:54 ID:YfZZ0DzC
ネクサスなあ・・・どうしてビーストに対しての記憶を消すんだ?って毎回記憶消す時はムカついてたが
「奴らは恐怖で強くなる、だから仕方がなかったんだ」って言われて納得しかけたがそのせいで人々から
「大丈夫、ウルトラマンが来てくれる!」って思いも消していくって事なんだよな、最後は全ての人の記憶がもどってウルトラマンに希望を持ったから勝てたし
ネスサスはウルトラマンの中でもっとも孤独に戦ったと思うよ・・・ウルトラマンに変身できるやつを拘束して体を調べ上げる秘密チームとか初めてだよ、普通は強い信頼で結ばれてるのに

ウルトラマン同士の空中戦や適合者それぞれのラストバトル、力を失った闇の戦士が光の力で最後の変身
最後の今までの全ての変身を使ってさらに全ての人の希望を受け最後の姿に変身して悪のウルトラマンを撃破したときは今までの辛さを一気に吹き飛ばしてくれた・・・39話分の「溜め」だからなカタルシスも極上だよ

352 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 08:28:51 ID:txL7Vpkk
そろそろ馬鹿一でもなんでもない長文は控えような

353 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 09:36:32 ID:054BIXyX
ではここでウルトラマンの馬鹿一を挙げてみる

1、変身するところを人に見られては行けない(理由は色々あるが……)
2、正体バレは最終回でやる(最近はそれ以前にバレてる)
3、大抵の場合、敵もウルトラマンと同じ大きさ
4、ウルトラマン以外の善良な宇宙人は地球人に酷い目にあわされる
5、他のウルトラマンが助けに来た場合、アドバイスやアイテムの受け渡しがほとんど(一緒に戦うことは中々ない)

354 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 10:45:54 ID:OS90M2Tz
>>353
板名を確認しない馬鹿一を晒してどうするね

時事ネタで馬鹿一
ハロウィンはネタにされても万聖節はネタにされない
セットなのに……

355 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 10:49:07 ID:/pIYQRqC
馬鹿一。
ファンタジー世界にもクリスマスは存在する。

356 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 11:06:14 ID:74gB6Nqn
姿を変え、形を変え、何故か「ニンジャ」と「サムライ」はファンタジー世界に存在する。

なお、この時サムライの技は基本的に「抜刀術」である。
何故か剛剣使いは存在しない。

357 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 11:08:14 ID:F4jaqPCI
「子どもの夢を壊すから」といった理由で
サンタクロースがいるようにいろいろと演じていたら
最後に本当にサンタクロースが登場

自分がものを知らないだけかもしれんが、
サンタクロースで子どもの夢が、とか言われても全然ピンとこない。

358 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 11:23:35 ID:czT8oKmf
>>356
剛剣使いは「ミフネ」だからだ。

359 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 12:31:52 ID:rCRvycWr
刀を使っているのに木刀の如くにただ叩きつけるだけのエセ剣術を使うのが多いのもバカ一

360 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 12:37:48 ID:qAVhb3Hf
KATANAはどんな使い方しても剃刀のような
切れ味を発揮するので大丈夫です

361 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 14:40:39 ID:wx19CtLO
サムライに剛剣使いは存在しない→子供の夢を壊すからだ かと

362 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 15:14:52 ID:PnHWdn3K
なんだその上下のスレ名を合体させたような展開は。

363 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:00:07 ID:EsBU8zcu
そして無かったことにされる小刀と弓 
 
槍とか斧は雑魚。


364 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:34:14 ID:PnHWdn3K
昔は槍働きとすら言ったものなのにねぇ。

365 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:41:34 ID:YfZZ0DzC
斧が不人気なのは真理だな
斧の位置を大剣が取ってちゃったからな・・・潰し切るとか叩き砕くとか

366 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:42:22 ID:VgV3eyUM
ポールウェポンは強いからねぇ。
主役に持たせる武器じゃないってことなんだろう、多分。
弱い武器で強い武器に勝利するから主人公の実力が映える。
つまり銃火器に刀剣類で勝利して「なんて使い手だ……!」と敵が驚く馬鹿一。

367 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:42:27 ID:AYLTnZN4
そうか?
全長が短いせいか大剣よりも取り回しに優れるイメージがあるんだが。

368 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:43:10 ID:Hp4iW+G4
そりゃ合戦では間合いの短いカタナより槍のほうが使えるからねぇ。
カタナなんて最後の手段だ。
現代戦で歩兵がライフルやアサルトライフルをメインにして
サブウエポンに拳銃を持つようなものだな。

369 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:43:35 ID:od3jfgQJ
レターナイフでマシンガンに勝つ
までくると嫌展か

370 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:43:37 ID:VgV3eyUM
うおっと、age失礼。

371 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:45:17 ID:Hp4iW+G4
ところで「銃火器」という書き方をよく見かけるんだが二重表現じゃね?
「重火器」と口で言ったのを誤解して「銃火器」と思い込んでいったんじゃないかと思うんだが。

372 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:48:15 ID:YUsXEEhb
>>354
魔女やかぼちゃランタンやシーツ幽霊のような萌えキャラ満載のハロウィンと、
むさいおっさんと濃ゆいババアぞろいの万聖節を同列に並べられるわけが無い。

373 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:49:36 ID:VgV3eyUM
>>371
「銃を含む火器類」なんじゃないかなぁ。小生はそう認識して使用しております。
刀剣類みたいな。「重火器」や「突撃銃」みたいな小分類ではなくて、大分類みたいな。
全く推測だけどね!

374 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:54:55 ID:W26mnsOc
>>371
銃その他火器類って事では?
火器って言うと大砲とか地雷とか迫撃砲とかも入るし

375 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:56:08 ID:Hp4iW+G4
大分類なら「火器」だけでいいんだよね。
まあみんなが違和感ないんならそれでいいんだけど、
自分は「刀」と言えばいいところをいちいち「刀刃物」と言っているような感じに聞こえるもんで。

376 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 18:57:00 ID:OS90M2Tz
>>373
>>374
銃とその他火器を分ける理由がないのではないだろうか

>>372
無理矢理ネタにしてくれた貴方に感謝を

377 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:00:17 ID:WSsR8sJE
銃等の武器として使用する火器類、だろ?>銃火器

378 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:09:38 ID:YTTKu6Kl
Wikipediaで調べてみると火器は火薬で弾を飛ばす武器兵器の総称で、
銃は火薬や様々な気体の圧力で弾を飛ばす武器の総称らしい。
火薬を用いる銃ハ小型火器に分類され、
それ以外の銃としては空気銃などが代表的とのこと。
以上のことから銃だけど火器ではないものも含めて
銃火器と言うんじゃないだろうか。

379 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:11:53 ID:Hp4iW+G4
とりあえず、みなさんがどのように理由をつけてでも
「銃火器」という表現を手放したくないということは伝わってきた。

380 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:14:09 ID:Hp4iW+G4
>>378
それ、そもそも「火器」って書く必要がないってことじゃんw

381 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:15:53 ID:EXl7vdtd
>>375
刀剣というようなものだろ?

382 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:19:18 ID:VgV3eyUM
音だ!音が重要なのだ!
文章上火器より銃火器の方がリズムが良い場合もあるッ!
そして音だけを突き詰めた結果謎のカタカナ単語が出来上がる馬鹿一。
最近そういう無意味単語が少なくてちょっと寂しい。

383 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:20:32 ID:YTTKu6Kl
>>380
いや、銃器および火器をまとめて銃火器と呼ぶんだから
火器と書く必要はあるだろ。

384 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:30:41 ID:W26mnsOc
>>382
オンドゥルルラギッタンディスカー!

385 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:35:34 ID:Hp4iW+G4
とりあえず一番納得したのは>>382
それ以外は、自分で言ってて屁理屈だと思わんか?
まあ>>379だし既に理屈じゃないのかもしれんけど、
みなさんがこんなに必死になるとはちょっと驚いた。

386 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:40:53 ID:E5mhyaPK
よっぽどもっともな理由がない限り
すでに定着している表現をひっくり返そうとする方がどうかしてる。

387 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:45:55 ID:YTTKu6Kl
ID:Hp4iW+G4は何故こんなに偉そうなんだ?

388 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:46:12 ID:8gftee+l
本来弓は、威力だけなら鉄砲のそれにも引けを取らないし、それ故に相当な腕力が必要な筈なのだが、
何故か女子供が扱えてしかも威力は他の武器に比べて弱いと言う馬鹿一。

389 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:51:25 ID:W26mnsOc
>>388
雪の密室・最初の被害者はID:Hp4iW+G4

390 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:52:19 ID:VgV3eyUM
というか、実際のところを知りたい気もしますが、完全にスレ違いな話題になっちゃうしなぁ。
真実が現われるまで終わらないような気もしますし。
ここらでひとつお開きとしますか。
引き続き馬鹿一スレでお楽しみください。

>>388
ミサイル>火器>弓>投擲武器>ポールウェポン>刀剣類>小型武器>素手
まぁ額面通り扱うとゲームや話にならなかったりするしねぇ。
板違いですが某召喚術師の夜なゲームで普通に弓が強くて驚いた事があった。

391 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 19:57:07 ID:EXl7vdtd
>>388
上:強弓 膂力に自信のあるつわものが使用
下:弱弓 女子供や義経が使用
これで辻褄が合うじゃないか

392 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 20:04:53 ID:q5mklD1U
どこかで魚雷がミサイルに入るかという論争もあったな。
ジェットミサイル ロケットミサイル プロペラミサイル スクリューミサイル
違和感があるなー

393 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 20:15:03 ID:hG1VaNRw
>>388
そんな貴方にタクティクスオウガ。高台の弓兵が恐るべき強さを誇るゲームです。

394 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 20:19:36 ID:AYLTnZN4
>>392
トーピードだからメッソーじゃねーのだ。
つか同格だろ。水中じゃミサイル使えないし。

ところで何で皆武器スレ行かんの?

395 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 22:39:16 ID:5B4+jLdL
>>388
ほかの武器に比べより威力や扱いやすさに加減が利くから。
同じ弓でもそれこそ女子供が扱うような護身用の弾弓から猟弓や鉄板を貫くような戦弓に果ては神事用のものまでさまざまに作れる。

396 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 22:40:14 ID:od3jfgQJ
引きこもりが兄を殺すクロスボウもあるな

397 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 22:40:52 ID:tfMjUhim
同じ矢でも弦の張りを強くしただけで全然違うからな

398 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 22:42:48 ID:iS/ZYxUQ
>>388
射程が長い上に威力まで強かったらバランスが崩れるじゃないか、というゲーム的な考えが根底にあるのではなかろうか。
非力な女子供が使うことが多いのは、「相手の射程外から攻撃できる=ひ弱でもやられにくい」という発想かと。

399 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 22:51:26 ID:tfMjUhim
っつか、数集めて牽制するならそんなに威力要らないって発想なんじゃないかと思うが
本当に武器スレの方がよさげだが(ずず

400 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 22:51:44 ID:5B4+jLdL
>>388
ていうか日本に関していえばたぶん女子弓道の影響かな?欧米のarcheryは知らん。

401 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 23:07:19 ID:iYJUApkO
女子供100人の槍兵vs男100人の槍兵 より
女子供100人の弓兵vs男100人の弓兵 の方がましな戦いになるだろう

402 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 23:09:12 ID:yvOvYh6G
女の使用する弓に合わせるならともかく恐らく優位なほど射程に差が出るから、
後者のほうが一方的虐殺度は高まるかと

403 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/01(水) 23:14:07 ID:tfMjUhim
最終的に同じ弓を使えるように訓練すれば男女の差は出ないんだけどな


404 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 01:22:35 ID:6jGj0+vL
ただのトートロジーじゃねーか

405 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 02:31:40 ID:IsxpgT97
最終的に男の方を死に損ないの爺ちゃんにすれば、
女子供側の一方的な大虐殺が始まるんだけどな。

406 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 02:40:49 ID:deLE6W9s
死に損ないは意外と強いから要注意

407 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 04:07:18 ID:hYUQH/N3
冥土の土産とはよく言ったもんだ

408 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 04:09:42 ID:SZV2JTlq
窮鼠猫をかみまくり。
 
 
……窮地にならないと真価を発揮しないヤツって、実際は使えんよなぁ。

409 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 04:43:20 ID:IsxpgT97
名人に名手無し。というヤツか。
本当に凄いのは、土壇場で逆転するやつじゃなくて、その土壇場を作らないやつだと。

410 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 05:03:59 ID:FBGH73j/
>>354
ましてやそのまた次の日である死者の日など……

411 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 07:43:47 ID:/xUt2tXb
>>409
でもそれだと物語的に面白くないので、渋川先生のように危険があると知りながら立ち向かう羽目になる。

412 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 08:44:03 ID:Ev32vQnD
少年ジャンプ的手法で言うと
雑魚を一蹴するのはありでも、実力が同等なら終始有利な試合運びは許されないという感じかね
大抵の場合、ピンチから逆転狙い。先行して逃げ切るのは滅多にない

413 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 09:03:01 ID:AKWGIbp6
先行逃げ切りもあるっちゃあるけど、大抵冨樫的に途中経過が省略されるよね。

414 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 11:39:46 ID:Ii26BZrn
そりゃあ終始主人公が有利に戦ってたら何のカタルシスも無いしなぁ・・・

415 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 11:42:48 ID:DFuQmY81
そういうときは読者を敵キャラ側に感情移入させとけばいい。

416 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 12:04:42 ID:Ev32vQnD
>>415
昔読んだ帯ギュの藤田がそんな感じだったな
コミックス24巻は色々な意味で彼が活躍していた

417 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 12:52:40 ID:WCzGWE9S
>>414
敵に反則技を使わせればいいんだよ
その上で反則を見切って完膚なきまでに叩き潰す
「問題なし」
とでも言えば完璧

418 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 12:56:15 ID:P04P97g9
>>414
板違いだが最近のはじめの一歩は主人公サイドが
一方的な展開で勝つことが多いような気がする。

419 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 13:06:39 ID:a91xCmc/
>>417
その後の展開として
改心するのか、容赦なく殺されるか分かれるとこだな

>>416
大活躍です

420 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 13:23:21 ID:Ev32vQnD
>>419
女性読者にとってはイヤ展かね?あれは

421 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 16:15:39 ID:FlLgUwex
>>417
敵が反則技を使って主人公を散々苦しめた後、
主人公がキレてそれを上回る反則技で敵を叩き潰し
「そうだ! 反則技までも使いこなすのが真の本格派レスラーなのだ!」
というとんでもない結論に達した作品もあるぞ。

手塚神や藤子神に比べるとあまり名前を聞かないような気がするが、
魔王カジワラも馬鹿一と嫌展両方のパターンを幾つも生み出した偉大なる始祖なんだぜフゥハハハー

422 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 16:41:12 ID:2YG0jpQv
>>421
途中まで読んでテニスの王子様のことかと思った

423 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 17:06:34 ID:deLE6W9s
>>408
スーパーピンチ(ry
は極端な例か。
敵サイドでしかもやられ役だが。

424 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 18:32:28 ID:/xUt2tXb
>>421
ごめん、それたしかアニメ版。
漫画版は…嫌展まっしぐらだな。

425 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 18:33:38 ID:cG00r6BA
>>421
映画だが、小林サッカーもそれに似ていたな。
主人公たちは蹴ったボールなどで対戦相手を攻撃するサッカーを展開。
ラスボスが同じ事をするとスゲェ怒り出す。

限りなく嫌展だが。

426 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 19:06:28 ID:BqRAbmh+
舞踏会はしばしば武道会となる。

427 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 19:09:21 ID:jRUvBkuM
逆もまた然り。
「すげえ、見ろよあいつのさばきかた……まるで踊ってるようだ」

428 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 20:26:13 ID:xuK0oGx+
>>426-427
更に逆。
武術一辺倒で世間知らずなヒロインが、社交ダンスなんかの
映像を見て、
「この足捌き、これは如何なる流派の技なのですか?」

マジな話、カポエラなんかは弾圧から逃れるために、ダンスに見せかけて
伝授されてきたそうだが。

#流れをd斬って

・正体・身分を隠す為に、仮面を被ってレジスタンスと接触する主人公
・怪しむレジスタンスに実力を見せるため、反乱のシンボルにうってつけ
 と思われる人物の奪還作戦を行う
・主人公の知略&特殊能力で作戦は成功
・しかし、ブラフとはいえ、民間人を人質にした主人公のやり方に
 反発して、その人物は主人公と袂を分かつ

箇条書きにするとものすごく馬鹿一っぽいのに、何故
実物を見ると嫌展っぽいっつーか失笑が浮かんでくるのだ?
全力仮面(w

429 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 20:45:28 ID:hzO0wdMc
>>425
卑劣な敵チームのサポーターが応援席から主人公チームを攻撃し、主人公チームは殺人シュートを応援席に蹴り込んで応戦する。
そんなサッカー漫画もありました。

430 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 20:50:29 ID:FlLgUwex
>>428
クラムプ&キムタカ謹製の美形キャラが間抜けなマスクとマント姿で
大仰に気張って行動しているのを見れば、大抵の人間は笑ってしまう。
デスノがコラで散々ギャグにされたのと同じ。

431 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 22:09:10 ID:38RrGABO
>>428
♪五つの命が 怒りに おど〜る〜!

432 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 22:10:34 ID:MMEM4YaN
>>428
そりゃお前谷口がクランプキャラ動かせばそうもなるww

433 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 22:53:48 ID:65524aUM
>>428
>武術一辺倒で世間知らずなヒロインが、社交ダンスなんかの
>映像を見て、
>「この足捌き、これは如何なる流派の技なのですか?」

こういうヒロインがダンスの相手を「つい、いつもの癖で」内掛けとかで
ぶん投げてしまうような展開は馬鹿一だな。

434 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/02(木) 22:57:09 ID:mffv7hKB
>>431
あれは強化服が未完成なのでリズム感に優れた逸材でそこを補填していた。

と、長谷川裕一先生がすごい科学でこじつけていたぞw


435 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 00:24:34 ID:5ELXrGUS
>>428
「全力で奴らを見逃すのだ!」と必死になる敵の将軍はギャグな上馬鹿一でもないからw

436 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 01:01:13 ID:ur5duQTz
棒読みや独り言の美学
主に将軍や兵士といった、上からの命令に逆らえない立場の人物が最も上手く扱う

「ルパンを追っていたらとんでもないものを見つけてしまった、どうしよう」
「私は今眠っている。だからこの後私が何を言おうと、君たちが何を聞こうと寝言に過ぎない」

437 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 02:28:13 ID:/xyne7xV
似て非なる物だけど、お茶濁し話術として、こんなんもあったな。

「これは世間話なんだが、逃げる獲物が二つあった場合、野犬とゆーのは足の遅い方を狙うよな?」
「これも世間話だけど、野犬って一匹だけじゃないだろうから、結局両方捕まるんじゃないかな」

438 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 05:30:03 ID:LJwCtYZR
何か突飛な話をする

本気にしたんですか? と告げて場を納める。

実は本当だった(嘘だとは言ってない)
 
とかゆーパターンもソレ系だな。

439 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 08:42:20 ID:vSSELeN/
>>426
マスカレード(MASQURADE)がマスコリーダ(MASCCORIDA)ってことか

440 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 09:05:59 ID:+ywhRUkJ
>>437
ブギポの兎だかなんだかの話を思い出した

441 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 11:33:49 ID:gj5ViZw3
強引な話題転換なら、この夏話題になった
「それよりさー、ウチの妹の話しようよ!これがホント馬鹿でさ〜」
…を忘れちゃ駄目だろ?


442 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 11:37:06 ID:FDUmshpL
>>439
ザザ編は、王ドロボウのなかでは分かりやすさでダントツだったな

443 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 11:47:02 ID:JdeQEkos
>>356
抜刀術=居合いとは「納刀状態から初撃でそのまま斬り伏せるか、機先を制し
続く二撃目で止めを刺す」という術技であり、
「居合いの技を含む剣術流派」と「居合いの技を主とする剣術流派」
大きく二種類の流派がそれぞれに技を保有している。
技によっては「対甲冑」用のものも存在するそうな。

後者の場合「既に斬りかかって来つつある敵に鞘に納まった状態の刀で対処する」
という難題以上の状況が技の基本想定であり、そのための技が豊富に揃っている上、
「次の一撃の為の納刀をする余裕が無い」状況における戦術さえも見事にカバーしている。
高レベルの居合い使いは一般的な居合いの弱点がほぼ存在しないと考えて良いわけだ。


・・・とまあ薀蓄をたれてみたが、普通の刀使いとの差別化が難しいので
創作においては「居合い使いは居合いしかできない」「初撃を凌がれたら負け」
と成りがちなのもむべなるかな。

444 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 12:19:26 ID:ChdBguYA
素人に思いつく程度の事が今まで誰も思いつかなかったと思い込めるってのは一種の才能だな。


そんな才能いらねーけど。

445 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 12:47:18 ID:wkoOkA1s
棒読みといえば通信切断だろう。
「おい、キサマ!分かってるだろうな、今度の作戦で──」ぷちっ
「艦長、電波状況が思わしくない状態です。しばらく通信は控えた方がよろしいかと」
「ああ、そうだな……すまん」

446 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 12:58:31 ID:gj5ViZw3
携帯電話で話したくなくなると強引に
「ん〜〜〜?聞こえーん!ごめん、電波が悪い!また架け直すわ!」
と強引に話を打ち切る俺のリアル馬鹿一

447 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 14:28:11 ID:jAl/Quk0
「あーん? 聞こえんな!」
を思い出した

448 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 15:37:05 ID:dYLw8wJF
クルツ、無線を切れ

449 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 16:12:40 ID:N4tUvqbG
棒読みと言えば

「あの、ちょっと申請を出しt」
「お昼休みですので」

「どうして駄目なんですか」
「規則です」

という杓子定規なやり取りもありだな。

450 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 16:22:54 ID:jAl/Quk0
>>449
食い下がるからダメなんだよ、昼休みはいつ終わるのかを聞かないと。
相手が女の子ならついでに仕事上がりの時間を訊ねるくらいの勢いで生きたい。

451 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 16:45:29 ID:gj5ViZw3
>>450
一昔前の洋画ではおなじみのパターンだな。 
 仕事中の女の子に話しかける
→真面目な女の子は無視&事務的対応
→いきなり仕事と無関係な内容で女の子を口説き始める
→女の子赤面

いや〜真面目な女の子が赤面するのって可愛いと思いません?

452 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 17:13:00 ID:WoYghqYv
>>451
思うとも。
だがやはり最強は普段は男勝りな姉御が(wry
とにかく、ギャップというか落差こそが重要であると思うのです。

453 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 17:33:33 ID:xZXFgfp7
クールな子が見せる屈託の無い笑顔とかな

笑顔のチラリズムと言うかめったに見れないってのが良い

454 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 17:40:28 ID:wkoOkA1s
そういうのは大概「笑ってくれよ」と言ってもむっつりなんだよな。
で、ふとした拍子に心底面白そうに笑うと。
「あ、今笑った!うんうん、やっぱそっちの方がいいよー」
「わ、私は笑ってなどいない!」

455 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 17:43:53 ID:gj5ViZw3
笑顔だけでなく泣き顔でも良いんだけどな

普段クールだったり勝気だったりする娘が
「く、悔しくないもん!」とか「私負けてなんかないもん!」とか強がりつつ
涙をポロポロこぼすところなんかは実に良し

456 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 18:07:07 ID:2dB59mnA
泣く時も

「ちょっと……ごめん」と姿を隠す

「ちょっと……後ろむいて」で忍び泣き

後ろは向かせても泣き声は隠しきれない

「ちょっと……背中貸して」

「一回だけ、あなたの胸で泣かせて」

「あなたの胸の中だと安心して泣ける」

「あなたの胸の中にいると癒される」

主人公死亡。ヒロイン絶望の淵へ。

457 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 18:12:14 ID:fFadcA6Z
同じ漫画的一撃必殺剣術でも居合使いに比べて示現流的剣術の立場が弱いなぁ

458 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 18:21:32 ID:gj5ViZw3
>>456
>「あなたの胸の中にいると癒される」

しかしここで一歩間違うとヤンデレ系キャラへ一直線と言う落とし穴が!
より具体的には

「あなたの胸の中にいると癒される」

「あの人がいないと私は生きていけない」

「なにあの泥棒猫、私からあの人を奪う事は許さない」

「あの人も迷惑がっているじゃないの!さっさと離れなさい!」

出刃包丁END

459 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 18:26:33 ID:eynfk4bx
惚れた女に冷たくされ、
思いつめた挙句催眠術やら黒魔術やらロボトミーで洗脳
しかしその後、女の本心は自分に傾きつつあったことを知り愕然
「好き」を繰り返す人形同然となった女を前に、涙

460 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 18:36:42 ID:fcJzkwQ8
>>457
同じ一撃必殺でも、居合が「静」の構えから白刃一閃で敵を斬るといった
格好よさが演出できるのに対して、
示現流の稽古法は奇声を上げながら立ち木に駆け寄って乱打するという
一般人が見たら引くこと確実のキチっぽいスタイルなのでまあ分が悪いのは当然。
あと、有名な使い手が「人切り半次郎」(こっちは分派の「自顕流」だが)なんて
二つ名もらってるのもマイナスポイントかも。

461 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 18:55:08 ID:G+Tn4+3K
>>456
アムドライバーのセラとシーンを思い出すなあ
中々打ち解けない彼女にもついに春が!→次週で相方死亡

462 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 19:03:51 ID:gj5ViZw3
示現流は命捨てての「突進」がキモだし
ああいう剣術は関ヶ原で10万からの兵を擁する東軍相手に1600人で正面から「突撃退却」を
挑んだ薩摩っぽじゃないと技云々以前に身に付くものではないでしょ。
薩摩名物の「肝練り」とかやば過ぎw


463 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 19:11:28 ID:LJwCtYZR
い…… いい天気ですね?

464 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 19:24:03 ID:jAl/Quk0
混沌の夜明け三巻で示現流っぽい初太刀使う奴いたけど、一瞬で場面終わっちゃったな
最初の一撃で斬り殺すのは合理的だと思うし、他流派の名人が名もない下級士族に受けた刀ごと斬り伏せられたとか
かっこいいと思うんだけどな
やっぱ絵じゃないと映えないんだろうか

465 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 19:32:34 ID:du7Tp0Dr
薩南示現流……ってマンガがあってね。

466 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 19:43:01 ID:gj5ViZw3
>>465
とみ新蔵は好きですが、何か?
そーいやとみ先生が今月号で>>443で言ってた甲冑ごと断つ技を
柳生五郎右衛門にやらせてたな(それも一気に三体も!)

467 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 19:51:42 ID:fcJzkwQ8
おいおいw 漫画と現実ごっちゃにするなよ。
実際にある(多分>>443がレスつけるときに想定していた)
「対甲冑」用の技ってのは甲冑で覆われていない
手首や脇の下を狙う技術であって、「甲冑ごと叩き斬る」技じゃないぞ。

俺はその漫画は読んでないんだが
五郎右衛門が使って鎧武者を斬ったことは多分「逆風の太刀」じゃないかと思うが、
これは柳生の中でも介者剣術(合戦用の質実剛健な剣術)の流れを汲む技であって、
>>443が言っているような居合を含む洗練された剣術とは対極的な性質。

468 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 19:54:49 ID:2dB59mnA
さあ、またも馬鹿一名物「脱線」!

つーか最近はウンチクと脱線ばかりでまともに馬鹿一が並ばないなあ。
剣の馬鹿一とくれば村正、正宗、村雨辺りか?

469 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 19:55:34 ID:FDUmshpL
>>457 いちいち、ヤカマシイからな(´・ω・`)

470 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 19:59:47 ID:lMDxYGFG
>>468
草薙の剣を忘れてる。

471 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 20:03:12 ID:V8XkJ4f0
>>468
エクスカリバーとか
二本あるらしいけど
これもまた馬鹿一だよなぁ

472 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 20:14:19 ID:G+Tn4+3K
>>468
聖剣or神剣VS魔剣or妖剣

邪剣ってあるかな?

473 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 20:15:23 ID:vLVwY/Yr
邪剣は「邪道な剣術」の方を指す事が多そうな

474 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 20:19:25 ID:ePOURy0z
>>467
>五郎右衛門が使って鎧武者を斬ったことは多分「逆風の太刀」じゃないかと思うが
ビンゴ!
まさにそれ。甥の柳生兵庫助の前で
「実戦での刀法は左偏えに八双にとり、敵の左袈裟を斬り、刀を逆風にとって
さらに右袈裟へ続け打つのが効用を現す」
と言って刃渡り三尺の太刀で鎧ごとぶった切ってみせるという凄いシーン。


475 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 20:21:41 ID:lMDxYGFG
>>472
邪聖剣ネクロマ(ry

476 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 20:37:54 ID:leLhDKuo
>>471
エクスカリバーにせよ草薙の剣にせよ、人工の神器は「失われて再生する」ことこそが大切なのです。
なぜなら神剣伝承とは製鉄・鍛冶技術の伝承を指すものなのですから。

などと民俗学者がぶち上げると殺人事件の謎も解ける馬鹿一。

477 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 20:42:43 ID:NTabrznV
ソウルエッジが邪剣だったな。

478 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 20:44:16 ID:pBucwOde
聖剣だったり魔剣だったり変な物が宿っていたりと、剣も楽じゃないね。

479 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 20:44:28 ID:ChdBguYA
邪剣といえば円月殺法

刀で円を描いて、敵を催眠状態にし無謀な攻撃を誘発させる、などのようにいかにもそれっぽい説明を付け加えると良い。

480 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 20:52:24 ID:H6i5TMvN
妖刀七町念仏

481 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 20:59:50 ID:pgZctpW/
>>476
それが壊れた武器を鍛えなおして〜って馬鹿一に繋がるわけだな

482 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 21:03:06 ID:opZ9/OuP
・壊れた武器を鍛えなおす
・「それはレプリカで、原型は俺が持っている」で敵から奪う
・敵の能力が剣に付加される
は剣に関する三大馬鹿一

483 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 21:23:55 ID:xZXFgfp7
・剣からビームだのカマイタチっぽやつだのトンでも理論出して出て実際の射程だけでは戦わない

484 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 21:49:59 ID:R7aw0H6l
>>482
・インテリジェンスソードは人(に類する物)を剣に封じ込めたと言うバカイチ。

小説版エメドラでは、魔剣が死なない種族を封印する為の物に使われてたな。
ゲームだとエメラルドドラゴンが復活する為の物だったはずなんだが。

485 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 22:17:07 ID:OE+Q4OrF
>>482
>・敵の能力が剣に付加される
この類型で斬った敵の能力を吸収する武器も馬鹿一。
ホノガグツチとかな。

486 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 22:24:52 ID:h3W42ul6
>>482
二番目と三番目が今一つバカ一としてピンと来ないんだが、俺の経験不足だろうか

487 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 22:25:19 ID:wWxMYdY5
最終話
我は汝の何倍も邪悪であった!
と高笑いして去っていくインテリジェンスソード。


488 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 22:43:40 ID:ChdBguYA
極めてピンポイントな上に馬鹿一でもない

489 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 23:16:35 ID:ebSwQYZ6
>>468
実は茎に刻まれた銘や文が重要なキーになったりする。

490 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 23:17:36 ID:N4tUvqbG
「ああ、まさかこんなことだとは!」

「お前の使命を果たすために俺を殺せ」という
自己犠牲の馬鹿一から、土壇場になってそれを
後悔するという馬鹿一までをカバーしているよな、あれ。

491 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 23:50:27 ID:JdeQEkos
>>467
まぁそうだな。「股下を真上へ斬り上げる」のが対甲冑。

>>457
示現流といえばその斬り下ろしの威力の凄まじさを示すのが、
かの鳥羽伏見の戦いにおいて「受け止めたものの、防いだ刀の峰が
額にめり込んで致命傷となった」という死体が多数出来上がったという逸話。オソロシヤ。

ちなみに示現流の居合いは「抜き」と呼ばれ、
「真下から真上へ斬り上げ、振り切ったその瞬間には蜻蛉の構えへと変化している」という物。
熟練者は雨垂れが軒先から地面に落ちるまでに三度は「抜き」を放てたと伝えられており
京都では白昼に行われた辻斬りで時間差出血がよく見られたそうだ。


そういや刃の鋭利さや技量を表現するのに創作でもよく使われるね、時間差出血。

492 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/03(金) 23:52:40 ID:opZ9/OuP
ああ、血が出た後に斬りに行くヤツか

493 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 00:03:40 ID:ebSwQYZ6
よく斬られた事に気付かずにそのまま歩いてって、後で首の断面がずれて来て大騒ぎになったりするな。

494 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 00:04:50 ID:J9BM+iY/
むーざ(ry

495 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 00:06:40 ID:U1Irwib1
「ははっ!なんともねえじゃねえ、か…え?」
ブシュッと体から血が吹き出て倒れる、とかか。

496 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 00:08:46 ID:xxaggBDk
斬りあった後、先に
「にやり」
とした方が死ぬ馬鹿一だな?

497 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 00:29:47 ID:f3yUB42X
・先に片膝を突く
・先に傷つく
・先に仲間が「あいつが勝った!」って言われた方が負け

498 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 00:34:38 ID:zDMacK+V
所謂後出しの法則だな。

499 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 00:36:51 ID:kwp+3isR
7年後に真っ二つ

500 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 00:39:24 ID:jvJz4gkL
>>497
決闘中の主人公&ライバルがお互い最後の一撃で交差
膝をつく主人公とニヤリと笑うライバル

COOL「……決まった」
富○&虎○「うおおお、●●が負けちまったぁ!」
COOL「…いや、勝ったのは●●だ」

お約束だな

501 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 00:49:53 ID:xZ4frzEC
のび太VSギラーミンがまさしくその通りだったな

502 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 01:09:27 ID:Yz+b0fpk
やっぱりバカ一スレ見てると元祖が何なのか気になってくるな

503 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 01:16:30 ID:xxaggBDk
後出しの法則は神話ぐらいまでさかのぼれるんじゃないの?

504 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 01:22:03 ID:vu2T8PAl
あらゆる物語の原型は聖書に求められる。

・・・というのは、フライの神話批評だったか?
まあ、学説の一つになってしまうほど定番の意見ではある。

505 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 02:39:15 ID:B0YHUcLR
「首筋などを斬られた後、時間差で血がブシューッと噴き出すのは剣術モノの馬鹿一だが、
あの演出の元祖、『椿三十郎』のラストシーンは
実は血のりを出すコンプレッサーが故障してて思いがけない強さで噴き出してしまったらしい。
それがあまりにも強烈な印象だったのでそのまま採用、以後定番の手法として定着。
実際に人間の首筋を切ってもあんなに血は噴き出さない。
演出と現実は違うんだよ」

とか言う薀蓄野郎がいるのもまた馬鹿一。

506 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 02:58:19 ID:KtaRPFhD
>>505
お前さんが薀蓄並べたいのは判ったし、それが悪いとも言わないから、
そうやって最後に「馬鹿一。」とかつけて誤魔化して逃げるのはやめれ

507 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 02:58:57 ID:HtozdEHc
よっぽど高血圧なら、あるいは・・・

508 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 03:23:12 ID:hT+6aiAq
「血が、血がとまらねぇよぉ!」
超多量出血時の、覚悟の出来てなかった雑魚系台詞はこんな感じかな。
その際、できるだけあたふたと傷口を押えるのも必須か。

509 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 03:27:24 ID:zuSWaHyW
顔が命のひとは口から血を流しても目や鼻、耳からは流さないってのも
禁じ手系馬鹿一だな。

510 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 03:27:37 ID:ENdzSJEU
動脈系の出血の場合、傷口を押さえるより
動脈の大元の方を押さえましょう

と突っ込み入れるのも馬鹿一?

511 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 03:29:09 ID:fN5HcShM
>>507
ばっさり斬られてあの勢いなら
針で小穴開ければウォータージェットができるんじゃないか

え、怪焔王の流法?
空烈眼刺驚?
なんのことです?

512 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 03:54:52 ID:BWCbAwpf
>>509
そうでなくても目や耳からはそうそう流さないと思うがw

513 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 04:02:17 ID:ZlsfXcmp
>>504
うむ、聖書は物語の原型の総集編だからな。


パクリ同人誌とも言う。

514 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 05:23:13 ID:55br4LgL
血涙は良くある。
 
特に「義」のタイプ洗脳した場合ほぼ9割

515 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 06:21:18 ID:MqrplWO+
意外と巨大ロボの目から涙が流れたりする。オイルだったりとか

516 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 07:17:24 ID:BFTS7ADH
鋭い刃物で、達人が切った場合、あまりにも切断面が綺麗だから
すぐにくっつけてしばらく動かさないでおくと元にもどるんだな。

517 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 07:34:20 ID:z07TeirG
>>501
「宇宙開拓史」のそのシーンは原典が明確な珍しいパターン
ゲーリー・クーパーとバート・ランカスターの「ヴェラクルス」が原典
「まんが道」に満賀と才野の二人が手塚治虫とこの映画を見に行って
決闘シーンの演出の良さを手塚から教えてもらうくだりが描いてある。


518 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 07:43:44 ID:z07TeirG
>>508
>「血が、血がとまらねぇよぉ!」

最終回辺りで主人公が死ぬ時に仲間が叫ぶ事も多いな。例えば、

  最終決戦に勝利した主人公
→自らもボロボロになっていたが仲間の所に戻ろうとする
→遠くから戻ってくる主人公を見つけて勝利に歓喜した仲間が駆け寄ろうとする
→次の瞬間敵の最後の悪あがきが主人公にクリティカルヒット
→悪あがきをした敵はあっさり倒されるも主人公は虫の息
→で、仲間が主人公を抱きかかえながら上の台詞を言う訳だ

519 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 07:47:32 ID:55br4LgL
>>515
冷却水だな。
後は、レンズ洗浄用の、とか。
 
 
……むしろロボ子さんもののお約束か、こっちは。

520 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 08:19:40 ID:C/wpCEj+
「あー、出過ぎぃ〜。今度、博士に出力調節してもらおっと」

521 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 10:24:54 ID:HjCm0g/r
女性型「涙を流す機能をつけてもらえばよかった・・・・・・」
男性型「俺には涙を流す事は出来ないが・・・・・・」

522 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 11:57:16 ID:z07TeirG
バルトリン腺液を出す女性型ロボットは非常に多い
使う用途は大いに限られてくるが

523 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 12:10:51 ID:FmsR+E/v
エクセルサーガの2式ちゃんだったか、涙を流す機能がついてやつ。
怒られて泣き出して、怒ったやつが言い過ぎたか…と一瞬思った刹那、目から水ぴゅー。
「ああ、これ意外と圧力調整が難しいや」

女性型アンドロイドの落涙機能はある意味、生半可な武器より使えると思たw


524 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 12:13:47 ID:RJV0r8OH
上のほうの示現流や剛剣主人公の話題で、なぜちょうど
アニメ化したBBBの名前が上がらなかったんだ〜。
ちゃんと作中でも剛剣って言ってるぞ。ちなみにそのセリフが
出てくる巻では、「敵と知らずに意気投合」の馬鹿一を
二度もやっている。

525 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 12:48:24 ID:vu2T8PAl
>>524
BBBの主人公は、"叫ばない示現流剣士"という時点でイメージ違うからなぁ。
それに、作中でも「流派:示現流」という設定があるだけで、示現流らしさはあまり見られないような・・・?
相手の切っ先を逸らしてカウンターとか、どうにも示現流らしくない気がするし。

526 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 14:34:15 ID:ZIjNgerV
>>516
あまりに切断面が綺麗すぎて傷口をくっつけて元に戻ったら嫌展

いやまあ、野菜かなんかとは勝手が違うだろうけども。

527 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 15:29:51 ID:D1ByZKqD
>>525
長編4巻読め。あれは叫ばない剣士だったのが人間としての最後の戦いで
初めて闘志を解放して叫び声を上げるという燃え展開のための溜めだ。
この先本編でもクライマックスの戦いでまた叫ぶんだろう

528 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 15:43:53 ID:c1Rdfl4e
またウンチクになるが、示現流の剣士の叫び声は
「その声猿(ましら)ににて、文字に表す事不能(あたわず)」
というものらしい。
人間として戦うというより、人間をやめた狂戦士の様な戦い方になるのでは…


529 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 16:12:16 ID:f3yUB42X
自分を昂ぶらせる為と相手を怯えさせるためと相手の聴覚を奪いつつ戦うと

530 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 16:14:16 ID:f3yUB42X
自分を昂ぶらせる為と相手を怯えさせるためと相手の聴覚を奪いつつ戦うと

531 名前: 529,530 2006/11/04(土) 16:27:12 ID:f3yUB42X
エラーが出たのに連投されてる・・・

532 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 16:33:26 ID:CBPj9pE1
「鼻腔をくすぐる香りが…」という表現があるものの
挿絵のキャラクター達には「鼻の穴」が見られない。

533 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 16:37:03 ID:F9uEaY0j
クリr(ry

534 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 16:52:35 ID:fziUe5BJ
相手が素手で戦いを挑んできたら武器を捨てて素手で相手をするというのも
馬鹿一だよな。
某考古学者は刀で戦いを挑んできたやつを銃で撃ち殺したりしていたが、
マーズアタックの火星人は律儀に素手の戦いに応じていた。

535 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 17:08:48 ID:lNOrgiBv
あれも、考古学者の中の人が下痢してなきゃ、馬鹿一で終わった訳だが。

536 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 17:50:44 ID:FmsR+E/v
>>534
あのシーンは名場面だよなぁ。いかにも白人の傲慢さが出ていて非常にいい。

537 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 18:21:49 ID:vu2T8PAl
>>527
読んでおりますよー。

ここ一番で咆哮するタイプのキャラなのは解るけど、「示現流剣士」としては異色だよね、というお話。
普段の戦闘からして、一撃必殺よりも連撃メインだし。

まあ、テンプレ通りの示現流だと主人公の戦闘スタイルには向かないだろうけど。

538 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 18:52:52 ID:guda9xDd
幕末で有名な「示現流」は実は「自現流」のことだったりする馬鹿一
wikipedia 「剣術」より薬丸自現流特徴
八双よりも高く構え腰を落とした、示現流とは異なる「トンボの構え」を基本とし、
「横木打ち」を反復して練習する。 また、抜刀術である「抜き」
(下段からの電光石火の斬上げはかわすのは困難だったと云われる)も備え、
「抜即斬」と称される素早くかつ連続した攻撃が特徴。実戦的で有名な示現流よりも
さらに実戦重視な剣術である。 生麦事件の際、馬上のイギリス人に初太刀をあびせた
のは薬丸自顕流を修めた人物であったと云われている。洋馬(日本産の馬より背が高い)
に乗った人物に対し、飛び上がりながら抜刀して斬り付けたと云われる。
また西南戦争の際、薬丸自顕流の打ち込みを小銃で受けた兵士が小銃ごと頭蓋骨を叩き割られたと云う。
薬丸自顕流がいかに実戦的な剣術であるかを証明するエピソードである。
wikiによれば本家示現流にはけっこう豊富な技があるとか


539 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 18:55:04 ID:MjX8wWc1
>>529
ニュージーランドのハカなんかに代表される「ウォークライ」って奴だな。
最後の効果は微妙だが(それを突き詰めて行くと「アパッチの雄叫び」になるし)。


540 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 18:58:08 ID:guda9xDd
追記すれば、いわゆる人斬り半次郎こと桐野利秋も薬丸自現流の流れ
野太刀自現流の使い手だった、とか。
薩摩藩士でも下級武士に特に使い手が多かったらすい。

541 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 19:01:03 ID:CBPj9pE1
文芸部と称した魔術部

542 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 19:21:31 ID:MjX8wWc1
まあ、示現流に限らず勢いに任せて最大限のパワーをぶち込んでくる一撃の方が
細かいテクニックを破るのは割りとリアルな馬鹿一だな

543 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 19:26:16 ID:ZxRvUBIJ
馬鹿一に絡めずに滔々と語り続けるのももはや馬鹿一か。

544 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 19:29:56 ID:sNqNRJAy
運動部の馬鹿一。
・弱小
・取り潰し直前
・次の試合(大会で)いい成績を残せないと廃部
・そこに新たな転校生(顧問・新入生)が!

ちなみに、なぜか校長や理事長に睨まれてる事も多い。

545 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 19:35:09 ID:qaWlalpO
>>544
入ってくるのが生徒の場合:

・その転入生は県外の強豪チームに所属していた。
・やった! 俺達にも希望の芽が! と思っていたらそいつは補欠だった。
・落胆するチーム。だが転入生はマネージャーも兼任していて、
強豪チームの練習メニューをアレンジして伝授。明るくてくじけない性格で
チームをもり立てる。

546 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 19:37:55 ID:sNqNRJAy
>>544
に追加。
・上級生は問題児である事も多い。
・序盤の部員の素行とスポーツの腕は反比例する傾向にある。

547 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 19:43:26 ID:KKNdvvbE
>>544
むしろ、教頭とか教務主任とか生徒会長とかに睨まれていて、校長や理事長のようなトップは、
わりと擁護派というか同情派のケースが多いような気がする。
「あなたはそうおっしゃいますが、いきなり潰してしまうというのも、何ですし。
ここはひとつ、彼らに最後のチャンスを与えるということでどうでしょう」

548 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 20:06:24 ID:iMqx99SD
>>542
騎士ガンダムでも、「力より技、技より魔法、魔法より力」って言われてたな

549 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 20:09:53 ID:vUWAxpft
力には技、技には魔法、魔法には力じゃなかったっけ?

550 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 20:10:58 ID:MqrplWO+
どうしても力にも魔法、に思えてならない

551 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 20:14:23 ID:BWCbAwpf
>>545
ネタは分からないが、三番目はかなり限定的なパターンじゃないか?
「指導者との対立などが原因で補欠だった」とかの方が多い気がする。

552 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 20:35:47 ID:CBPj9pE1
ライトノベルでスポーツが書かれる理由として
「女性キャラのエロいコスチュームハァハァ」が挙げられる。

553 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 20:53:08 ID:MjX8wWc1
>>552
ラノベやスポーツ物に限らんがお調子者が「コスチュームを用意したぞ!」と
エロいコスを用意してヒロインsにボコられる展開は馬鹿一。

554 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 21:01:36 ID:vlcrbOlH
スポーツを扱ったラノベで面白いと思ったものにまだ出会えてないんだよなあ。
ラストマジックとか若草とかもイマイチだったし、バッテリーも巻を重ねていくごとに
面白さが減っていく印象が…
やっぱりスポーツを描くには動きを見せられる漫画の方が有利なのかな。

555 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 21:02:02 ID:thGyrJTx
走って帰ろう!は面白かった。

556 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 21:04:08 ID:tDb78tr8
あれは面白かったな。
スポーツものと言っていいかどうかやや微妙だが。

557 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 21:05:26 ID:MjX8wWc1
>>554
いや、スポーツ関係のノンフィクションには傑作も多いから一概にそうとは言えんでしょ
作家の文章力の問題では?

558 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 21:06:46 ID:mLuBoP/r
漫画も1試合に単行本3巻費やしてしまったり、決して向いているともいえない気がする。

559 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 21:14:23 ID:vlcrbOlH
>>557
ああ、ノンフィクションなら確かに面白いのもあるな。
でもまあこのスレにいる以上はラノベで読みたいなあ、と。

>>558
面白ければ長くてもいいべ。4P田中君の春の甲子園とか。

560 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 21:15:33 ID:MjX8wWc1
試合全てを書こうとするからイカンのだよなあ。「江夏の21球」みたいに勝負の肝となる
一イニングだけをみっちりとした密度で書く方が良いと思うんだが。

561 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 21:42:37 ID:ZxRvUBIJ
さよなら妖精2章とか、シゴフミ3話とか面白かったぞ

562 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 22:21:14 ID:ZIjNgerV
>>559
しかしわたるがぴゅん!は月刊誌というのもありさすがに長すぎた


>557
小説媒体だと必殺技系スポーツ話はいまいちそうだね。
一人一芸で知能戦とかのほうが読み応えありそう。

563 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/04(土) 22:58:19 ID:AwdtEpf9
知能戦といえばマルドゥックスクランブルのカジノを思い出すな。
小説は漫画みたいな目で分かるインパクトはないけど
キャラクターの心情とか細かい設定とか絵にはできない部分を自然に表現できるんだから
そこらへんをうまく活かしてほしいところではある。
でもカイジとかライアーゲームとかを小説でうまく表現できるかはわからんな。

564 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 00:04:17 ID:SK4MUL5c
小説でスポーツだったらやっぱり銀盤かなぁ

565 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 00:15:49 ID:QSKxU1Mm
大運動会だろやっぱり。

566 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 00:27:51 ID:V0EiYWko
スポーツを題材に選ぶ場合、ノンフィクション→文章、
フィクション→マンガ みたいなイメージがあるな。
フィクションで面白いスポーツ小説と
ノンフィクションで面白いスポーツ漫画って
どちらもほとんどお目にかかれない。

567 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 00:28:18 ID:qClYVEvy
官能小説

568 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 00:30:29 ID:7rXjsmub
ノンフィクションのスポーツ漫画って時々ないか?
スタープレイヤーを題材にしたやつ

569 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 00:32:28 ID:wcbM/mUG
スタープレイヤーなんて存在自体が
フィクションみたいなもんじゃないか

570 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 00:55:03 ID:sAdXdWLW
夢枕獏が書いているような格闘技モノをスポーツ系作品と呼んだらイカンのかな?登山とかもあるけど。
フィクションで肉体系を書こうとすると内面描写中心になると言う良い見本ともいえるが。

571 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 01:33:20 ID:YWxcWwvy
一瞬の風になるは結構面白かった。

572 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 03:13:30 ID:hFKij8ul
現役プレイヤーの漫画はなんかつらくて読めなかったなあ
カズヤス物語とか、ワカタカ物語とかよく少年マガジンにあったけど

なんつーか、美化されすぎっていうか顔とか違うじゃないかと
もしも亀田もあんなに叩かれなきゃ、マガジンではじ一作者が伝記描いてたやもしれん

573 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 05:21:26 ID:T6W+xmGH
大運動会のノベル版はよかったなぁ……
お気楽なノベライズだと思ってたら、めっさ重いマジモノのスポ根でびびったわ。
主人公変わってるし。

574 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 08:29:08 ID:6BTFMAsu
>>568
存在だけなら結構あるけど、面白いのはなかなかないってことよ。

575 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 09:09:24 ID:RSv7aLvT
スポーツそのものよりスポーツの周辺を描こうと思えば色々書けそうな気がするんだが
ドーピングとか興行権とかスターシステムとか…
スポーツ=爽やかじゃなくてそういうドロドロした部分を描けるのが活字系の良さだろうし

576 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 09:24:16 ID:HiOpQYJZ
スポーツもの+ミステリーなら結構ありそうじゃね?
俺はマラソンのやつくらいしか知らんが。

577 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 09:34:11 ID:XM3qBuQ0
主人公が一番下で「お、重い〜」という表情で苦しんでいる上で
他のキャラが集合している表紙は、さすがに古臭すぎるか…。

578 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 13:26:39 ID:7rXjsmub
高分子、単分子、単結晶なんかのSF素材ギミック、最近見なくなったな

579 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 13:33:26 ID:pRytffPT
され竜を忘れるな


580 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 14:40:02 ID:oD6ueWJU
>>577
さわやかな青春時代の記念写真は危険だ。
次の瞬間セピア色に変わって、
モノローグ:それが僕たち全員が集まった最後の(rya
になるからな。


581 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 14:57:21 ID:SciXalKy
>>578
ビニール袋も高分子ではないのか

582 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 15:38:08 ID:BA097eOh
>>581
ビニール袋でどう戦えと…
どう考えても武器とは思えんものを渡されて、しばらくしてから気付き
「こんなんでどう戦えっつーんだっ!」と渡した奴に当り散らすのは馬鹿一だが

583 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 15:42:53 ID:dSeInKpN
そして後々使える状況がやってくるのも馬鹿一

584 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 16:44:31 ID:GlUrHtNU
しかし決して本来の使い方はされない馬鹿一

585 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 17:21:26 ID:RbRaT2Ns
>>583
爆弾解体で、ストローを絶縁体に使うようなイメージだな

586 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 17:25:22 ID:uGuH6ah+
コンドームを水袋とかコンドーム爆弾に使うのが最新バリエだな。

587 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 17:30:47 ID:unYhEQef
鍋つかみが何の役に立つかッ!!

さあ皆 私を褒め称えなさい!!

588 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 19:21:37 ID:bUIexvWc
>>578 単分子カッターならフルメタに出させたが。

589 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 19:23:27 ID:2migCRHg
>>578
今はそのテのアイテムは、ほぼ全てナノマシンに置き換わってるからな。

590 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 21:11:35 ID:MdKt++jK
ナノマシンってけっこう出てるようで、まだ馬鹿一っていうような使い方は定まってないな
なんでもありすぎて扱い難いってことか?

ある意味器用貧乏……ナノマシン使いの勇者とか、嫌なものを想像してしまった


591 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 21:12:56 ID:/4nA8Did
ナノマシンの解説というと…
ヒゲが治る、生き別れの兄のコピーが登場する

592 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 21:19:28 ID:44uXVB7W
ナノマシンが暴走して一面砂だらけ。ってなんだったかなぁ。

593 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 21:33:32 ID:bUIexvWc
イヤ展バカ一だと、なんでもかんでも食い尽くして増えまくるのがナノマシンだな。
マイケル・クライトン「プレイ-獲物-」、アンダースン&ビースン「無限アセンブラ」

>ナノマシン使いの勇者
…ショゴス?


594 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 21:47:54 ID:Mf+RByzv
>>583
つ『冒険野郎マクガイバー』

595 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 22:47:30 ID:zpDEB6uS
言っちゃいけないんだろうけど黒猫のイヴみたいな戦い方か?ナノマシンを利用してってのは

596 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 22:53:00 ID:2pxtq1Cv
ゼノギアスのエメラダとかな

ナノマシンとマイクロマシンって作品に寄っては同じだよな?

597 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 22:57:11 ID:fSEQ6Cez
マイクロマシンは普通の光学顕微鏡で見える大きさ
ナノマシンは電子顕微鏡でないと見えない大きさ
ナノマシンは分子レベルの作業ができるけどマイクロマシンはそこまではできない

まあ、マイクロよりナノの方がすごそうじゃね?くらいのノリだよな。

598 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 23:00:21 ID:BfUHCV6R
フェムトマシンて言うとどっかの魔王みたいだな

599 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 23:02:39 ID:unYhEQef
ケミカルナノマシンってなんだよ的な

600 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 23:51:02 ID:n249fyS4
>>598
ピコ飛ばしてフェムトかよw
フェムトだと小さすぎて機能を持たせられないだろうな。
色々な意味でナノサイズが限界だと思う。

601 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/05(日) 23:53:36 ID:23Cj20TO
ピコピコマシンって言うとファミコンのかほりが

602 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 00:14:23 ID:RB2JtuZM
あとハンマーとかな。

・・・どう転んでもものごっついちゃちな代物の香りが。

603 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 00:17:19 ID:me6tVl5t
ピコマシンハザードとか言われても今一危機感が沸かないだろうな

604 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 00:34:24 ID:bd8xRCS8
パピプペポが付くと緊張感がなくなるからな

605 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 00:52:27 ID:RB2JtuZM
パ行が付いて緊張感のあるのってなんかあるだろうか。

ペイン、ペイオフ、ペイフォワード なんか違うな。

606 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 01:01:37 ID:XFWxKoBP
ピアノ線

607 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 01:02:14 ID:jaXZkJir
パニッシャー

608 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 01:03:53 ID:me6tVl5t
つ ペディグリーチャム

財務大臣に戦慄が走ります

609 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 01:33:52 ID:GRXw7mgO
>>605
ピンチ


610 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 01:55:42 ID:zSdVasns
ポパイ
 
 
……
パラドックスとか○×ペーパーとかプレッシャーとかプレゼントとか、まあ、なんとでも。

611 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 04:06:48 ID:6/Q+pxZX
パ行がついてればいいなら、ドクターペッパーとか
一口飲んで、あまりの味と匂いに持ち帰って家族に見せた思い出

異常な飲み物ネタだとドクペ&メッコールは定番だね。
どろり濃厚は旬の物だったか

612 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 05:12:48 ID:jGL7Mwml
つSASUKE

613 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 07:25:19 ID:gDgOBTfB
つ維力

614 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 08:17:41 ID:gaQyUGGt
サロンパスの臭いがするルートビアに敵う者はあるまい

615 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 11:03:55 ID:mUIuuJov
こういう普通は食えたモンじゃない代物を愛好する偏食キャラってのも
馬鹿一といえば馬鹿一か。有名なところでは激辛マーボーを偏愛する某神父とか。

616 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 11:07:35 ID:2xDLl09k
有名かそれ?

読者がキャラの好物に感化されるのははたして馬鹿一か嫌展か
牛丼レスラーとかメロンパン刀少女とか

617 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 11:25:03 ID:mUIuuJov
感化と言うか牛丼=吉野家というイメージが確立されたのは確かだな

618 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 11:45:46 ID:4XHa4Gpt
アンパンとかカレーパンとかいう例外もあります。

619 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 13:13:34 ID:ZxRyH+Oz
購買部にはめったに買えない伝説のヤキソバパンがあるという馬鹿一。

620 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 14:08:04 ID:jv+qGQw5
嫌展的な代物があるのもまた馬鹿一

621 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 14:58:00 ID:qkZlDxHg
>>614
ルートビアもメッコールもチェリーコークも普通に美味いと思うが…

622 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 15:01:10 ID:iXQqR0zz
>>621
メリケンマンはイヤ展スレに帰れッッ!!

623 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 15:29:29 ID:iOa0QoJ1
食卓にあってイヤなもの馬鹿一ときたらなんだろうな。
ピーマンとか蜂の子とか猿の脳味噌のシャーベットとか?

624 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 15:32:24 ID:Z8y+az4v
大瓶に入ったピーナツバター

625 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 15:48:49 ID:iXQqR0zz
食卓にある物というか、食卓その物の馬鹿一で言えば
金持ちの家で食事風景が描かれると10、20人は座れそうな
細長いテーブルで飯を食うのがお約束。
例え一人や二人だけで飯を食う時でもそのテーブルを使う。
お誕生席で遥か彼方に向かい合ってとかそんな感じ。



626 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 15:48:55 ID:4XHa4Gpt
メリケンでは普通の光景。

そういえばメリケンでは、ジャペァンのヘルシーフード「ナットウ」を
砂糖やハチミツを混ぜてトーストに乗せて食うのがポピュラーらしいぜ

627 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 16:07:33 ID:6/Q+pxZX
メリケンの食事は基本的な部分からおかしいと思うんだ。量とか。

628 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 16:12:04 ID:0hVtWRxv
>>626
俺が今納豆巻を食べていると知っての狼藉か

629 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 16:18:03 ID:yMR5zYJO
>>627
挽肉をそのままソテーして、
ケチャップ掛けて食える食える連中だからな。

630 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 16:20:55 ID:Z8y+az4v
まあ、その、なんだ・・・
本当は「欧米か!」って突っ込んでほしかっただけだったり・・・

>>629
え、やんないの?
ハンバーグすら作るの面倒な時とか

631 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 16:21:11 ID:iOa0QoJ1
>>626
ナットウをあんまし食べ過ぎると体をこわすらしいって学説聞いたら
そいつらまた訴訟起こすのかなw

632 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 17:17:47 ID:szjTSXQ/
>>627
アメリカ人にとっては、量が多い=うまい、というのは本当なのだろうか…

633 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 17:21:58 ID:SVPNPHGi
>>630
やるやる
ひき肉いためて味塩ふるだけ
そのまま米に乗せると肉汁が米にしみこんでうまいんだよね

634 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 17:29:37 ID:GIxrnoIa
やっすい冷凍の挽肉なのかキチンとした牛の挽肉なのかで随分違うな

635 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 17:44:38 ID:5Gk55VD0
金が無いときのインスタントラーメンの具は鳥のミンチともやしをいためたものだ。

636 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 19:56:59 ID:jGL7Mwml
( `ハ´) 辣油、豆板醤、XO醤… 調味料の多彩さ一つとっても我が国の食文化の偉大さは明白アル。
      お前たちの国の料理、これだけの味の広がりアルカ?
( ´⊇`) 笑わせるなよチャイニーズ。俺たちは「ケチャップとピーナッツバターさえあれば何でも食える」
      ように自分たちを進化させたんだぜ。
      いちいち味を変えなきゃ飯も食えない下等生物が偉そうな口利くな。

……とかいう留学生同士の不毛な論争を聞いたことがあったのを思い出した。

637 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 20:02:43 ID:NYDBrc6x
>>632
少し違う。

アメリカ人の味覚には4種類ある。
「甘い」、「辛い」、「苦い」、そして「多い」だ。

・・・というのを何処かで聞いた。

638 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 20:06:13 ID:ejlT5SPE
>>637
笹本祐一の定義だと、アメリカンな味覚の4種類は、甘い・辛い・脂っ濃い・でかい だったと思う。

639 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 20:12:17 ID:NYDBrc6x
あー、そっちだったかも知れない。
それともバリエーションが生まれてるのか?

或いは、口伝されているうちに内容が歪んでしまうバカ一だろうか。

640 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 20:41:54 ID:iwpRSP8E
「秘伝の味」を一口で原材料の産地から調理法まで当ててしまほどの流れの調理師。
とあるファストフードを食べて
「これは……いややめておこう」
周りガクブルとなる馬鹿一。

641 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 20:54:47 ID:Fipki20e
一見普通の料理なのに……で良くあるパターンやね。
材料は大抵、地元で有名なグロ生物や毒虫(調理次第でスゲー美味)だな。

642 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 21:42:33 ID:sYsvzrgp
オレが女の子に言わせ(言われ)たいセリフの筆頭が
ATXでフルメタを見てたら出てきた。

「あんたなんか、だいっっっっきらい!」

643 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 22:02:24 ID:iOa0QoJ1
>>642
あんた……そりゃあ一生童貞だよ……

644 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 22:19:22 ID:sYsvzrgp
>>643
あのな、ほんとに嫌いなら「だいっきらい」とは言ってくれないのだ。
このセリフが使われるべきシチュエーションとは、以下の通り。

1.女は相手の男が大好き
2.しかし男は女が望む態度をとってくれない
3.女の感情が最高潮に達したときにそのセリフを男にぶつける

こういう準備が必要なのだ。
また、周りは二人の関係を了解していることが多いし、
相思相愛になる直前のもっともおいしい時期に使われるのが正しい。

645 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 22:35:44 ID:5Gk55VD0
まあ好きな男が自分の気持ちに気づいてくれないときの台詞の馬鹿一だよな。

646 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 22:40:38 ID:iOa0QoJ1
>>644
ああ、君がフィクションに入ったらって事だな。失敬失敬。
でも俺なら「イライラしたら君で憂さ晴らしかな」がいいなあ。
この一歩間違えたら的な背徳感がいい!

647 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 22:47:03 ID:b8lCzpc1
ついでにビンタの一発も食らわせてもらえば言う事無しだな。
「痛って〜、何するんだよ!」と怒鳴る前に彼女に注目。
目に一杯の涙を溜めているかもしれないし。

648 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 23:19:43 ID:fJqC/nqW
>>636を見て思い出したが鉄鍋のジャンの続編やるらしいな。
どっちかっつーと嫌展スレ向きのマンガだけど。

649 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/06(月) 23:50:29 ID:coFoNo8o
#http://www.asahi.com/life/update/1106/004.html
こんな記事を見つけた。
男はマザコンであるというバカ一は21世紀になっても変わらないということかねえ。

650 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 01:40:06 ID:XiJVlw2R
>>649
まあ、極端な事を言ってしまえば男がマザコンでない時代なんて無い訳で。
だいたい、モブキャラが死ぬ時に「母さ〜ん」と叫ぶ事はあっても「父さ〜ん」
なんて叫ぶ事はあるまい?

651 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 02:31:00 ID:WdruIyUC
これはあれだ
モテル男は10%しかいないのに対し
モテル女はもっとずっと多い理由だな

652 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 02:38:36 ID:6Dfc1Tkg
女の場合、そこそこ崩れて無ければ
有る範囲の年代でなら見られるようになるからね。

653 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 02:42:14 ID:lSsdZKCN
ちくしょお!世の中か顔かよ!!

654 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 04:12:01 ID:ZjqQYf0/
おとう…… さん

655 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 04:25:26 ID:rTdbUrMu
男性にとって女性という存在は、家の中、つまり自分の縄張りを維持・管理する立場にあるから、
子供の時に培ってきた「縄張りのパターン」を荒らさない、つまり母親に近い存在を求めるんだろう。

論理的に求められる物を、あえて性的嗜好性に繋げて面白おかしくしようというのも馬鹿一。

656 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 05:12:40 ID:Ywz55ESZ
自分の縄張りを管理するんだったら体の大きいメスの方が上手く維持、管理するように思うが?
むちゃくちゃな論理で現実を説明しようとする。これも馬鹿一か。

657 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 05:59:49 ID:rTdbUrMu
そもそも維持・管理が威嚇によって成されるわけではないから体格大きい必要性がないし、
その主張は維持・管理の具体的方法までつっこんで考えていない感じだな。
ていうかその事についての議論は板違いだろう。

658 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 07:05:54 ID:miH9BqqN
主人公にとって母親が絶対勝てない相手として描かれるのは馬鹿一だろ?
母親相手に「勝って」どうするんだと言えばそれまでだが。

659 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 08:14:42 ID:rTdbUrMu
そういやMGS3でもザ・ボス相手にスネークがやってたな、その馬鹿一。
勝ったら勝ったでなんかあんまり勝った気のしない終わり方するし。

660 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 08:59:28 ID:7iEZ9taJ
>>654
俺は木原マサキ。父などではない!

661 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 09:57:32 ID:x89Tt1h4
グレートマザーの馬鹿一だな。巨大な庇護者(運命とも言う)にうち勝って、
喪失感と引き替えに自由を手に入れるって奴。

662 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 10:21:22 ID:6Dfc1Tkg
父を殺して母を(自主規制)ってパターンなら神話の馬鹿一だな。

663 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 10:50:11 ID:BfUi8XW9
>>658
母親に勝てないってのは精神的な話だしな。
肉体的に勝てるようになっても、考えることやること全て母親の想定を超えられないっていう。

664 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 11:17:13 ID:t5/4QEV/
>>663
母親ってのはお釈迦様で子供はその掌の中で暴れる孫悟空みたいなもんか

665 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 11:23:43 ID:xEGMfM7m
「親は関係ねえだろ親はよお!」

666 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 11:28:41 ID:t5/4QEV/
>>665
親を貶されても誉められても出てくる台詞だな、それ

667 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 13:49:40 ID:7iEZ9taJ
男がそんなに偉いか!アンタだって女の腹から産まれてきたんだろう

肝ッ玉かあちゃんの馬鹿一

668 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 14:33:58 ID:UygqjO+8
「僕をコケにしようとどうでもいいけれど、母さんを悪く言ったことだけは許せない!」

669 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 14:43:32 ID:7Xofi32T
そういや相手の母親に対する悪口って結構あるよな

例、サノバビッチ
   お前の母ちゃんでべそ

670 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 15:05:44 ID:6Dfc1Tkg
>>668
もちつけ、ジダン。

671 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 15:10:48 ID:XaUGQo+Z
サノバビッチって、売春婦の息子=父親が誰だかわかんねえんだろ?
って意味なんだよな
どっちか片方じゃなくて、両方の意味

672 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 15:49:43 ID:lSsdZKCN
売女のガキが!!って言われりゃそりゃ怒るよな
怒らせる馬鹿一一言
「キサマもあいつと同じところに送ってやろう」
「いいのかな人質がどうなっても?」
「無様な死に様だったぞキサマの父親は!」
「それも私だ」

673 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 16:30:48 ID:Ny+VZBih
「きさま、(ヒロイン)をどうしたんだ!」
「ああ、あの娘か。なかなか美味かったぞ」

エロ展開でもグロ展開でもOK

674 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 16:46:30 ID:HMzmDhlj
>>673
倒された後で
「ふっ……あいつなら、向こうで待ってる……」という、
実は主人公を挑発して全力を出させるための作戦でした展。

675 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 17:06:13 ID:R2+55DAs
>>673
「ああ、なかなか美味かったぞ・・・肉じゃが」
ならギャグ展
そう言いつつ実は準毒物を喰わせる作戦なら・・・何展だ?

676 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 17:15:06 ID:Z8sP4aNP
「お前の母ちゃんでべそー!」も相当な貶し言葉
1.暗に母親が男性関係でだらしない、と言っている
(何故、臍が出ている、というのを知っているのか?)
2.お前の母親は女じゃねぇ!と言われている
(臍はナニの隠喩。オットセイのヘソは精力の付く漢方)

677 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 17:19:23 ID:sLZd9UO/
>>674
倒される直後に、ヒロインが現れて

「やめて、実はこの人は…!」と、事の真相を話し出したら仲間フラグ

「この人は私を助けに来てくれた…貴方は来てくれなかった!」と来たら
あの世でわび続ける展開

678 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 17:45:56 ID:XaUGQo+Z
>>677
だからヨヨはもういい!

679 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 17:52:29 ID:6ZuW1fY4
ヨヨじゃない。アリシアだ。
ていうか、ライブアライブとバハムートラグーンはほんとによく出てくる気がするな

680 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 17:54:40 ID:66MFb4t4
やる度に心の中で真っ黒い炎が灯るゲームってのも珍しいよね。

681 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 18:47:38 ID:lLewpMZP
憎しみと愛は表裏一体、
名作ゲーとクソゲーも紙一重、
そしてイヤ展も時代が違えばバカ一になる、か?


682 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 18:59:18 ID:lSsdZKCN
「きゃあーサラマンダーよりはやーい」

今の彼氏を喜ばせるために前の彼氏よりも凄いと言ってあげる、女の常套句ですな

683 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 19:05:17 ID:ZjqQYf0/
やめて、
「ラーラは既に私のモノだと言うコトだよっ!!」
やめて。
 
 
とりあえず、圧倒的な力でぶちのめされた後、
「ココに落ちると理論上おしまい」
なトコに落とされると必ず戻れる。
 
 
……で、十数年経ってたりするんだ。

684 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 19:07:39 ID:gwTpasYk
>>682
ヨヨを出すと言うことは命が惜しくないと言うことだ

685 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 21:00:03 ID:nb2jvGsq
>>682
ひどいなそれ。
暗に早漏だとけなしているわけか。

686 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 22:02:19 ID:eXBq4E7K
元彼は手を出してませんから。
大人になったのは今の彼氏になってからです。

687 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 22:27:51 ID:75yHCjQo
コズミックファンタジーまで出てくるとは。
しかし三大悪女の中じゃミレイユはどうしても影薄いな

688 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 22:28:48 ID:4CEj0od+
ある時生み出された馬鹿一破りの出来が秀逸で
その後類似の展開があちこちで作られ、新たな馬鹿一になっていく……
というのは時々あるパターンだが、ヨヨ、アリシア、最近ではたまき辺りの
凶悪ヒロインというのはフォロワーが生まれる気配すらないな。
何というかやはり、>>680言うところの「心の中で真っ黒い炎が灯る」感覚が
基本的に娯楽作品の性格にそぐわないせいだろうか。

689 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 22:38:51 ID:IpX7rYtu
>>688
寝取られましたって、だけだとカタルシスが無いからな。
バトル物で例えるとライバルにぼこぼこにされた挙句、再戦の機会はありませんって事だろう。
そりゃ一般的な人気を獲得できる質の話ではないよな。
たまきってのが下級生2のなら、寝取られじゃなくて寝取りだろとか色々言いたいことはあるが
板違いなので自粛する。

ちなみに寝取られ性癖の人間を貶す意図は一切無いからね。

690 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 22:41:53 ID:h1333vRJ
「数が多いだけで大したことはない。楽勝だな」とか余裕ぶっこいてたら
その数が原因でやられそうになる。

691 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 22:46:45 ID:XaUGQo+Z
>>688
それならシンフォニック=レインあたりはどうかな?
一般ギャルゲだけども。

>>690
一般的に数は力であります隊長殿。
希望的観測と過信から部隊全体を危機的状況に追い込む無能な指揮官の典型ではありませぬか?

692 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 22:48:59 ID:iIsEah51
戦争は数だよ兄貴!

…しかし、キャスバルのPジオングを、艦海戦術で倒すのは微妙にイヤ展風味だと系譜やってて思った。

693 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 22:49:00 ID:f9pBj1qN
数が少ないから大丈夫だろうと思ったら
4分の1の人数しかいないエジプトに負けたイタリアとか

694 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 22:53:45 ID:lSsdZKCN
量に過信すると質に敗れて、質に期待しすぎると量に敗北する。やっぱり質量二つそろってこそだな

695 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 22:55:26 ID:h1333vRJ
広範囲攻撃が可能な味方が駆けつけて形勢逆転。

・・・しかし技の威力によっては、応戦のため釘付けにされている
救出対象が邪魔で中々撃てなかったりする。

696 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 22:57:50 ID:lNzwJ4nG
質量兵器コロニー落としのことかああ!

697 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 23:08:48 ID:h1333vRJ
>>694
米軍が最強なのも頷けるな。

>>696
そこまで大規模じゃなくても良いけど。

698 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 23:27:28 ID:aJdOcs/q
「照準よし、撃……」
「艦長!○○がまだ離脱していません!」

なんかこう書くと、「かまわん、やれ!」ってパターンの方がむしろ多い気がするな

699 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 23:30:58 ID:f9pBj1qN
妙に強行して撃たせたりすると
逆に策があっての判断にも見える

あるいはギリギリまで撃つのを躊躇してると
逃げ遅れた奴から通信が入って「やってくれ」と・・・

700 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/07(火) 23:52:37 ID:06vjk0z+
>>699
「俺が奴(ら)を抑えているうちに、俺ごと撃て!」って馬鹿一だな。
相手が兵器や大軍だと、少なくともその場はそれでケリがつくことが多いが、相手が単体のバケモノだと
全然ダメージにならずに「馬鹿な……○○を犠牲にしたというのに……」となることも。

701 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 00:08:51 ID:qwo7GrnR
>>694
量に過信すると質に敗れて、質に期待しすぎると量に敗北する。
質量ともに申し分なくても奇策にはまる。
策を封じるべく戦略レベルでの勝利を目指したら暗殺される。

702 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 00:22:10 ID:1qStXa09
情に訴えたら勝利できますか?

703 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 00:26:27 ID:6AR4EuFW
コレを手に入れないと勝てません
っ主人公補正

704 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 00:32:57 ID:qwo7GrnR
死亡フラグを立てれば自らの犠牲と引き換えに勝利できます。

705 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 00:35:42 ID:zsCpNej7
「読者人気」を手に入れれば負けても死にません

706 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 00:38:06 ID:1qStXa09
「俺、戦争から生きて帰れたら結婚するんだ……」

なんだか、絶対に勝てなさそうな死亡フラグ。

707 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 07:03:10 ID:AI47/qfO
まあ、それでもそれが主人公なら生存確率は上がるケドな。
 
私一人だったら、もう倒れて居ただろう。
こうしてまだ戦えているのは、約束が私に力をくれるからだとかなんとか。

708 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 07:08:34 ID:EZUY9tsK
俺は生きて帰ったら故郷が焼けていたフラグを立てるぜ!

魔王化だ!

709 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 08:05:01 ID:NoV407/p
生存率を上げるエネルギーの源が
「あの、撮り貯めしたアニメを見るまでは!」とか
「ハードディスクと本棚を処分するまでは!」とか
だとイヤ展か?

710 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 08:47:41 ID:8r7Uk/z9
>>705
つ【皆殺しの田中芳樹】

711 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 08:54:58 ID:5w4nc5Kv
彼もうっかりには勝てなかったな<田中
バタバタ死んでいく中、「殺すの忘れてた」として保父になる夢をかなえた色男が。

712 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 11:11:04 ID:UyxuMjkJ
>>695
大丈夫だよ。正しければ死なないから(=゚ω゚)ノ

713 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 12:16:28 ID:hJHHflHI
徹底的に俗物に徹していると悪役でも死ににくいという法則もあるのでは?
下手に理念とか組織への忠誠なんてモノを振りかざすより、命大事・自分大好き的な
行動理念で動いているとリスクに近付かないし。


714 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 14:02:43 ID:RECf50Ft
あんまり外道が過ぎると最終決戦まで生き残れても無惨な死に方晒すけどな

715 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 16:15:27 ID:nJaWnVG1
>>714
話の本筋とは無関係に殺されそうだよな。

716 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 16:42:19 ID:BKmL8xLZ
一人だけ逃げたら他のキャラが運転している自動車にはねられたみたいな感じ。
ムカシの映画にそんなシーンあったけど。

717 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 17:20:09 ID:EPIDkNN1
「俺は降りるぜ。お前等に付き合ってあの世行きは御免だ」
→ピンチに現れて美味しいところを持っていく

718 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 17:51:05 ID:l01Lmr78
「けっ、あんな化物退治なんて、付き合ってられねぇよ」
→その化物の最初の犠牲者として、無惨に殺される。

719 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 18:32:51 ID:KawZuXfE
いや、本当の意味での犠牲者第一号は、その化物を作ったバイオ学者かも知れんぞ。

720 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 18:38:48 ID:y97MVzoo
ラストにその化け物の死体に向かって
「本当の犠牲者はこいつだったのかもしれない」と言って終幕

721 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 18:48:47 ID:5w4nc5Kv
被害者的化物を惨殺して逆光で黒潰れした隊長が「人類の為にはこれでよかったのだ」

ジャミラの話は名作だな。元々世界の為に飛び立った宇宙飛行士だった怪獣ジャミラが
地球の命の象徴である水を掛けられて悶え苦しみ、国連の万国旗を地に落として泥だら
けにして身に纏わせ、最後には息絶え、上記のシーンに続く。

722 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 18:57:03 ID:oknXjU9C
いくつもの惑星を滅ぼしたことを平然と語り、
海底人の基地を壊滅させて「これで海底資源は我々のものだ」
と語ったキリヤマ隊長は嫌展か馬鹿一か。

723 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 19:04:47 ID:WlCGBrPy
>>722
後年そのことを突っ込まれて人類滅亡の原因になったあたり、失言の馬鹿一にしてイヤ展ではないかと。

724 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 19:12:13 ID:l01Lmr78
>>723
ノベライズ?の方では、
「個人的判断で独断専行でやったことにして、全人類ではなく、自分個人に非難が集まるようにした」
事になっていたな。

725 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 19:44:32 ID:BziTJy6D
結局人類の罪は全部セブンが引き受けたりしてるしな

726 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 21:48:56 ID:O8ER7tf6
なんか小ネタが30代後半のオタが好みそうな物ばかり。

727 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 22:09:44 ID:rTn016Y4
平成セブンは特オタの間でも「円谷正気か」と言われたほどの
第一級黒歴史な訳だが……

728 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 22:15:21 ID:hJHHflHI
ウルトラセブンか…最近はパチンコ屋のCMで見かける事が多いな
メトロン星人の卓袱台シーンを使うとは…あのCMを作った奴は分かってる喃

729 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 22:45:21 ID:V2IWzXGG
夕日をバックに交錯するシーンはかっこよかったな

730 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 22:59:41 ID:I2TDnkEZ
>>727
自称「わかってる人」による同人誌みたいだな、と思ってましたが…

みなさんはいかがですか

731 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 23:09:45 ID:XTeibzzn
小説版のアレは「見なかったこと」に俺の中ではなっている・・

732 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 23:17:47 ID:FXd/ixRo
同じ想いを抱いた者がこんなに……。
どこからツッコミ入れりゃいいのかわからなくなるほど、リアル嫌展の塊だったな。

733 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 23:35:00 ID:e0orCIoV
スプリンクラーって、消火以外にも色々な事に使われてる気がする。



734 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 23:45:14 ID:Zz6S1sXB
外国じゃ首吊りの紐掛けにスプリンクラーを使って
大惨事にあった事例もあるらしいな。

735 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 23:52:13 ID:hJHHflHI
>>729
つい最近作られた「ねらわれた町」の続編「ねらわれない町」でもその夕陽をバックに
対峙する場面が使われていたな。同じ実相寺監督の三十年越しの続編は思い切り
現代社会に対する皮肉たっぷりな作品だったが。

736 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/08(水) 23:59:34 ID:K2EWqvfb
もはや地球に侵略の価値なしってメトロン判定されたし・・・

地球に来れるほどの科学力を持った宇宙人がとる行動としては、正直侵略よりも観察優先するよな
侵略なんて故郷が無くなったりした場合だけじゃないか?地球にまで来れるやつらがこの星に何の価値を見出すのだろうか

737 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 00:02:42 ID:KeMKBFLD
「征地球論」では超タカ派の宇宙人が「地球攻めるべし!なぜならそこに地球があるからだ!」
という極論を唱えていたな。
割りとクールな方のタカ派宇宙人は「地球も少しずつ科学力が進歩しているし、攻めるなら
早いうちにした方がいいから今攻めよう」という論調だったが。

738 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 00:03:48 ID:pOdssbpJ
恒星間航行とかできる奴らはもう他のことも大体できる奴らだから
やっぱり文化とかを奪っていくんじゃないか?
或いは支配欲みたいな欲求としての侵略とか
どっちにしても暇つぶし目的な気がする

他には地球人自体が資源てのもちらほら
臓器・分泌物が欲しかったり
地球人が宇宙でも有数の戦闘民族なんで兵士用に欲しかったり

739 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 00:07:29 ID:fQAN8Dtx
そもそも地球上に生物が存在することを認識していなかったりして
摩天楼も単なる岩の塊 大都会の人ごみも水の波紋のようなもの

740 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 00:12:09 ID:bhXcZcgD
地球のレアな気候風土を欲しがるなんてありそうじゃないか。
炭素系生物向きに安定した惑星の希少性はますます確かめられてるし。

741 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 00:19:17 ID:50lKMTga
ウルトラ世界が実際あるものとして考えると、
宇宙に住んでる知的生命体って結構な割合で
自分の身長を1.5〜40mくらいに伸ばしたり縮めたりする
能力を持ってることになるんだよなあ。
たかだか2,30cmくらいの範囲で背を伸ばしたいとか言ってる地球人って、
ウルトラ族とかバルタンとかメトロンとかあの辺の人たちから見ると
「地球人必死だな(プ」
みたいな感じなんじゃないかなあ。

742 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 01:01:27 ID:5Pgdq7BB
でもあいつらって縮尺(体型の)変わらないんだよな。

743 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 01:05:47 ID:47wV0w8V
>>741
おそらく彼ら本来のサイズが数十メートルの種族の中でも
あと1m身長がが欲しかったとかウエストが何十センチ細ければ、みたいな葛藤はあるんじゃないか

744 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 02:16:21 ID:Lb4hevRh
>>735-736
問題は「我々が手を下すまでもなく滅びる」みたいなこと言っときながらしっかり手を下して消えるあたり。

まあ現実社会にも、ご大層な説教かますわりには、言動不一致の体現者ってのも珍しくないけどさ。
つかぶっちゃけあの話「近頃の若いもんは〜」そのままだったし。

745 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 02:22:52 ID:iK+U61hl
セブンだけはカップ麺食い放題なんだっけ

あいつはお供のペットを連れているし、
ウルトラアイは警備隊には見つからないのに宇宙人たちには盗まれるし、
最終話で正体をばらしてお別れするし、

「魔女っ子系」 馬鹿一の宝庫だったり。

746 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 03:29:03 ID:WdrE6r3h
対ガンダー戦で身体をこわして、地上に長居できなくなったらしいけどね。
でも、3分っていう明確な時間制限はなかった。


セブンの自己犠牲のかっこよさに惹かれて、
過労死し損なった奴って居るだろうなw

747 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 04:03:34 ID:xbq5nktt
セブンが私に教えてくれたのは、
ヒーローでも二対一じゃかてねぇ ってコトだった……(BYレオ)
 
……カプセル怪獣使えよ

748 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 08:05:10 ID:No4uNvFN
つ【セブンガー】

749 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 08:17:07 ID:IbI7tpSi
ウルトラマンは個人だからまだいいけど、
レンジャー系は「レンジャー」と言われ、何らかの組織的活動を行ってるのにもかかわらず、
一体何の組織なのかよく分からなかったりする馬鹿一。

ただその辺を真面目にやると公安九課みたいな事になりそうだが。

750 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 09:35:56 ID:WdrE6r3h
秘密組織のくせに、やたら派手な格好で活動するのも馬鹿一。
ん、公安九課もそうかな。
隊長、裸でバトルするしw

751 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 10:50:02 ID:zygK8xyZ
ウルトラマンって個人だっけ? 
かなり早い時期から『組織』の設定があったみたいだし、ウルトラ兄弟とかいいだして
ピンチになると先輩が助けにくるとかになると、ほとんど『組』としか思えないんですが。

まあ、現在放映中のシリーズではなかったことにされたらしい平成ウルトラマンとかは、
確かに個人だったかもしれない。


752 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 11:08:10 ID:sSALJKKM
>>751
平成系はいろいろ昔のとは乖離してるからな。畢竟ウルトラファンのオナと
企画不足の穴埋めぽ。

753 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 11:19:54 ID:4L1SaWOI
>>749
「レンジャー」もしょせん自称だし。
5人+司令官+ロボット1体程度の「組織」もあったわな。
あの辺の成り立ちというのはサンダーバードの「金持ちの趣味でやってるボランティア」
が源流じゃないかな。

754 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 11:24:02 ID:qD3ZhfGB
ボウケンジャーみたいなのが、
政治的交渉やらなんやらという渋い話になったとしても、
奇天烈な格好して宇宙人を惨殺するシーンさえあれば子供達は見ていそうだ。

755 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 11:33:05 ID:ZKRl+tIQ
ぶっちゃけ幼少の頃前半20分ぐらいは全てロボ戦闘の前座としか思ってなかった俺もいる。問題ない

戦隊ロボの馬鹿一
部分的に分離はあんまりしないが合体解除はする
腕だけ分離して飛ばしたりせんのかと

756 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 11:54:04 ID:FKMb4HUI
今、ビクトリーウォーカーみたいなメカ出てきたら
「ちょっと通りますよ」のAAみたいだって言われそうだな。

757 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 12:06:00 ID:CTN4mGyr
戦隊ロボの馬鹿一
単体のマシンが活躍するシーンはまずない。

758 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 12:15:17 ID:3DWmWmwn
今年は>>755も>>757もやってるな

腕が飛んでって銃撃
巨大ミキサーで轢殺、コンクリ詰め
ドリルは言うまでもない

759 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 12:16:23 ID:h3fJOlqD
事件が起きてから呼ぶより普段から日常の足として
使えよな

760 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 12:41:20 ID:ptPwSbiV
燃費悪いんじゃないか?

761 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 12:44:52 ID:OTs3SjYy
戦車を日常の足にはしません。いろいろ大変なんですよ。主にメンテナンスとか。

762 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 13:12:51 ID:/FsjKNXB
>>739
「珪素系以外は生物じゃない」という認識を持つ知的生命体ってのもよく分からなかったが‥‥‥。

763 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 13:19:56 ID:tY5kcTsH
>>762
オルタのラスボスチンコは、「珪素系のみを知的生命体と認める」といいながら「知的生命体を判別する基準を持たない」イカレたメカだったな。お前はじめから侵攻先に遠慮する気ないだろ、と。

764 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 14:09:42 ID:SrqP8a5z
>>761
車体以上に道路のメンテナンスが大変そう

765 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 16:12:04 ID:FKMb4HUI
車輌系のメカって車検通さないとあかんかね、やっぱり

766 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 16:13:01 ID:GOpDfIge
戦車って、20Mでガソリン1L消費するんだっけ?

767 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 16:23:24 ID:xRwn+OBn
まぁアレだ。兵器ってのは維持するだけでも金がかかるんだよ。


何百年も放っておかれても問題ない伝説の武器って凄いねー。

768 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 16:33:41 ID:GOpDfIge
伝説の武器ならまだわかるけど、伝説の兵器となるとちょっと不安が募るね
そりゃあもうなんかやばいことになりそうで

769 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 16:42:12 ID:zygK8xyZ
伝説の武器であれ、伝説の兵器であれ。
まず最初に、どういう内容の伝説なのか、きちんと調べておいた方がいいよな。
まあ、調べたら調べたで「後世に伝えられた話はその通りだが、実際は……」という馬鹿一が
待ち構えていそうだが。




770 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 16:50:05 ID:Wy4hvN0i
伝説の兵器>アレか!でかいGM(板違い)
まあ数百〜数千年たっても問題なく動くのは、
高度な自己修復能力とかがある
で問題ない


771 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 17:11:24 ID:ConjREYP
その経年っぷりからくる整備不良がいい感じにリミッターになってる場合もあるね>伝説の兵器
んで、事態がどうしようもなくなった時に、神がかった整備士の努力か、
秘匿回路の起動か何かで、本来の力を取り戻す、と。

772 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 17:24:19 ID:h3fJOlqD
>>767
石斧

773 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 19:06:52 ID:xRwn+OBn
>>733
目くらましとかレーザーの減衰とか電撃使用の布石とかだな?


水が必要とかいう能力者にとっては、ライフラインが完備されてる
都市部こそが闘いやすいフィールドなんだろうな。

774 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 19:18:21 ID:vK6VTAm4
>>773
高松市を甘く見てはいけない

775 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 19:43:33 ID:5Pgdq7BB
>>767
アルミの剣。      いやものすごいオーバーテクノロジー(当時)の産物なんだぞ?

776 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 19:44:22 ID:fQAN8Dtx
>>739
逆に人間が生物として認識していない水の波紋が実は生物で
波紋を虐殺する人間はけしからぬと滅ぼしにかかる波紋系宇宙人

777 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 19:52:34 ID:VBu0OxyU
>>776
コオオォォォォ

こうですか?わかりません!

778 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 19:57:49 ID:NwdrRGr2
>>776
サンライトイエローオーバードライブ
 山吹色の波紋疾走ッ!!

779 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 21:14:10 ID:CTN4mGyr
SONY製伝説の兵器、一万年後でも完全に作動する。
しかし一万一年でタイマーが作動。
これは嫌展だった。

780 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 21:20:35 ID:nlIIPmue
 よく要塞や戦艦に突入したあとに、司令部にボスを倒しにいくのと、動力炉を破壊しにいくのに別れることがあるけど。
 このとき、動力炉に一人で行った場合、まず自爆することになる馬鹿一。

781 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 21:24:32 ID:ZQVcffwA
一万一年か。
百万八歳のょぅι゛ょとかも馬鹿一だよなw

782 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 21:40:51 ID:vK6VTAm4
>百万八歳のょぅι゛ょとかも馬鹿一だよなw

デーモン小暮閣下みたいだな。
某ゲームには「女はやっぱり五桁からが熟れ頃と言いますの」とぬかす
ホニャララ天使がいたが

783 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 21:44:53 ID:qmLrzQcy
>>781
>百万八歳のょぅι゛ょ

その昔、『花の魔法使いマリーベル』と言う魔女っ子アニメが
あったのだが、そのマリーベルの年齢が五十万とんで五歳って
設定だったのを思い出した。

ついでに、マリーベルの両親も(当然)魔法使いなのだが、表向きの
仕事が手品師と言うのには、「ちょっwwおまwww」と思わず画面に
突っ込み入れてしまった。

ちなみに両親の名前はパパベル&ママベル、祖父母の名前がジジベル
&ババベルと、ある意味馬鹿一(w

784 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 22:29:27 ID:ZKRl+tIQ
>>782
全然敬われてないどころかアッパーをたまに食らう某愛公か

785 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 22:34:45 ID:vK6VTAm4
>>782
そうそう。ただ、「JET!」なアッパーはたまに、どころか年中食らってるけど。
まあ、主人公とヒロインに年中「交尾、交尾」とほざいてりゃねえw

786 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/09(木) 22:56:38 ID:lRE8cyOS
>>780
キャプテンオーマイガーは嫌展だろーか

787 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 02:16:14 ID:JktrKV5R
>>780
FF3のデッシュだっけか。
あいつみたいに、自己犠牲のような行動を取ったくせに生きてる奴もいるな。
リメイク版だと派手になってたりするの、あのイベント?

788 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 03:54:27 ID:AqECcyRL
ワンピースで爆弾かかえて空に散った奴を思い出した

789 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 04:14:33 ID:SjUUKAVO
しかし生きていた!
 
……大概にしろ。
生身で月まで行ったりするし。
 
>575
んなーこたねー。
○獣系とか、変身巨大化系だと結構大活躍だ。
後、大抵お当番回が有るし。

790 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 05:09:32 ID:EYoWtHfV
「ジョー、君は、どこへ落ちたい?」

クライマックスに消息不明のまま終わっておきながら、
あっさりと無事に生還しすぎですお前ら。

791 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 07:27:53 ID:JFuTvD4C
次の作品に登場しなきゃならんから書き足しされたのを知らんのか。

792 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 07:29:10 ID:S0xJin0E
サイボーグになって"実は生きていた"したジョーも居たな。

リングに復活したら嫌(ry

793 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 08:13:05 ID:b5bkYj7x
>>788は漫画的なHAPPY ENDの手法としてはありかなと思う。
>789は月に行く=死の比喩と思っていたんだがなぁ

794 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 08:36:33 ID:yzktUO80
利き腕がぶっ壊れて引退した筈なのに、次回策を無理やり作るために
「実は壊れた方の腕は親に矯正された利き腕で、本来は反対側が利き腕だったんですよ」
とぬかして復活したピッチャーがいましたな。

795 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 10:12:57 ID:0mlzDSr7
みんな、思い出して!! ここは馬鹿一スレよ!

796 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 10:27:27 ID:sO7PHZM6
はっ!ここはだれ?わたしはどこ?

797 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 10:30:08 ID:Y9wquPB1
これまでの展開・設定をなかったことにする強引な続編作りは、充分に馬鹿一だと思うけど。

798 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 10:32:34 ID:KZYGoZ2e
死んだはずだが出版社の都合で黄泉帰らされる。
シャーロック・ホームズの頃から馬鹿一です。

799 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 11:15:36 ID:BlTrfk+s
死んだはずの仲間が敵として登場の場合は偽者のケースも多いけどな。

偽物でもなく、本物でもないケースなんて知らないが。

800 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 11:28:21 ID:FgoLGF0y
その辺の意味でも、ダイの大冒険は馬鹿一の聖典ですね。

801 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 11:45:10 ID:0J4aYsD7
人気のあるキャラは、回を追う毎に人格者になり、ついには味方になってしまう、とか?
味方になった元敵は、敵だったときよりも遙かに実力が劣化しているとか?
数ある敵の中には、どんなに確率が低くても必ず味方の身内が居るとか?

802 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 14:17:26 ID:Bwe26HRh
>>790
GSであったなその展開。作風から言って、その「ジョー」とやらのパロディだったのかもしれないが。

803 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 14:21:02 ID:DDGLZlyK
まあ明らかにサイボーグ009のパロディかと

804 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 15:23:37 ID:KZYGoZ2e
「偽物でもなく、本物でもないケース」
人はそれを他人の空似という。


805 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 15:56:38 ID:Ch+v837i
>>787
主人公とプレイヤーが勝手に勘違いしてるだけだからな、あれ。
人身御供として突っ込んだと思いきや本人は単に修理のために炉の中に入っただけという。

806 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 16:00:10 ID:hKTiux2a
>>800
キャラ票に動かされた編集者により、死ななかった戦士のことですか?

807 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 16:58:37 ID:BlTrfk+s
変に愛着とかが出てきて扱いきれなくなる前にさっさとキャラを殺す

808 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 17:23:41 ID:0J4aYsD7
そして、回想の中でやたら人格者で美形となって再登場する馬鹿一。

809 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 17:30:26 ID:4XdBHZU3
人気があって早死にしたキャラ(早死にしてから人気が出たキャラ)は
後に過去編で大活躍をする。

810 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 18:24:15 ID:aqEuOR3f
>>805
あれはデッシュが自力で這い出してくるシーンまで進むまで生死が確定してないから
勝手に勘違いってのは言いすぎだと思う。修理風景の描写もないんだし

811 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 18:29:42 ID:tA5PCL3s
デッシュで感動して
「おぉぉぉおぉぉ生きとったぁぁぁぁぁぁぁ!!」
でファミコンのコントローラ引っ張ってバグらせたのもいい思い出です。
クリスタルタワー上り直しwww

812 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/10(金) 19:28:45 ID:YlqObddu
>>801
サムライトルーパーの朱天は味方になってからも強かった・・

813 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 00:11:05 ID:Wvut/EOA
よくわからないけど、ここに温帯産のアルド・ナリス置いておきますね。

814 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 00:43:56 ID:boJsXAMz
>>811
不思議のダンジョンより辛いなあそこ。
ロンダルキアへの洞窟をマッピングしたり、
女神転生(初代)をクリアするのと同じくらいの苦行。
でもひょっとしたら、ウィザードリィのプレイヤーにはごく普通の出来事。

それでも僕らはダンジョンへ向かう。
なぜなら、そこにダンジョンがあるからだ。

815 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 00:46:53 ID:SmPTZN7f
最近有名なのは攻略パートは鼻くそほじくりながらいける、
と思っていたポケモントレーナー達を発狂させたテンガンザン

816 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 00:49:38 ID:IkppkUK0
マザー1のホーリーローリーマウンテンで山小屋直前に全滅したり
山小屋でセーブせずにイベントを起こしてメンバー変わってもう一回登りなおしたのも
今となっては良い思い出・・・・・・なわけねーだろ!!

あそこだけ明らかに難易度違うだろwwww

817 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 00:53:11 ID:iVROiEbc
ゲーム終盤の山ダンジョンは手ごわいという馬鹿一

818 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 01:06:24 ID:SHu0H70e
>偽物でもなく、本物でもないケース

過去/未来/平行世界からの来訪者とか、クローンや魔法による分身や
記憶移植したサイボーグとか転生による生まれ変わりとか?
100%本人とは言い切れないがニセモノとも言えない存在

819 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 01:55:34 ID:No8tMH91
共通の記憶があったとしても例え僅かでも積んだ経験が違う以上はDNAが同じでもまったくの別人て言っていいよな

820 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 05:14:35 ID:rX+W3ZhJ
両刃の刀剣を使って「峰打だ」「峰ないじゃん!」ってのはよく聞く馬鹿一ギャグだが、
腹の部分を使ってブッ叩いたんじゃなかろうか、と時代劇を見てふと思った。

821 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 05:19:49 ID:0SRMZeGD
曲がって鞘に納まらなくなるケースを見たことがないな

822 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 06:22:51 ID:Arn32EZd
曲がる前に折れるからな

823 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 06:29:16 ID:CWHq2s3g
鞘に入れたままの刀でぶっ叩かれそうになって、
「鞘に収めたままなら大丈夫だ」と腕で受けたら鞘が割れて切られてしまい
腕が不自由になった上野の有名人はいるが。

824 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 08:23:39 ID:rX+W3ZhJ
>>823
ものごっついこと久しぶりにスレイヤーズ思い出した。

825 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 09:13:07 ID:1UX4Q2aE
ああ、地面に置けばめり込んでいき、鞘をつければ歩くだけで割れるんで、しょう
がないから切れ味の鈍い刀身でカバーを掛けたんだっけ?

826 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 09:23:21 ID:1WSduAbD
落とすと延々と地面に沈んでいく、自重8トンの木刀思い出した

827 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 09:32:05 ID:8wVsACnZ
脊髄付近に針(というかもはや杭)ぶっ刺して
「峰打ちじゃ」とうそぶく料理人

828 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 09:39:01 ID:uQxKX+96
鞭とか銃とかでも『安心せい。峰打ちじゃ』

829 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 09:39:25 ID:11bYI99R
直径20キロの鉄球を地面に置くと鉄球は自重で沈んでいき、
100年で地下2900キロの「中心核(コア)」に到達するなんて話だからな。

830 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 11:37:42 ID:l81AKwdd
>>820
最近聞いた話では、峰打ちというのはそのとおり腹で平手打ちみたいに叩くことらしいよね。
しかし峰打ちの死亡率は20%だとか…
ちゃんと鍛えた刃物は曲がっても戻るか、弾性限界を超えて折れるかしかないらしいよ。

831 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 12:24:23 ID:rUw9zNnk
どこで聞いたんだそんなデタラメ…

832 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 13:14:17 ID:CESL63Qb
もう殺す気が無いなら耐久力上げた鞘だけで闘おうよ

833 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 13:26:38 ID:zsofOmOG
敵に拘束されたヒロインが敵を睨み付ける
敵に殴られるが、涙目で再度睨み付ける


834 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 13:41:55 ID:ySmvGaU9
>>833
ヒロインのアゴを「くいっ」とやるのを忘れてはならない
もちろん口調は慇懃な感じで殴りかかってきても
「おやおや、これは気の強いお嬢さんだ」とかそんな感じで


835 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 13:45:34 ID:FUBEGL8T
「彼女は最高よ!」

836 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 13:54:41 ID:eAYDRm0/
>>834
その手の悪役はろくな最期を遂げないよな。
ヒロインを助けに来た主人公にボコボコにされるか、
解き放たれたヒロインにボコボコにされるか、
逃げたところを敵幹部の一人にボコボコにされるか。

837 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 14:05:06 ID:FUBEGL8T
生き残れる悪役は、捕らえられたヒロインに差し入れして
「すまないね、これは私の意志に反しているのだが」とか言える人だ

838 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 14:11:49 ID:SmPTZN7f
そこでフラグをおったてると作品の人気に死亡フラグ

839 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 14:13:38 ID:zsofOmOG
>>837
その悪役が捕われのヒロインの牢屋から離れた時
卑怯悪役が「ヘッヘッヘッ…。あの女がお気に入りかい?色・男・さんケケケケ」と絡んでくる。

悪役「(卑怯悪役の胸倉を掴んで)勘違いするな!私の騎士としての流儀だ!!」
卑怯悪役「ゲ、ゲフッ!待てよ!あの女にはいい情報があるんだってばゲボゲボ…」


840 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 14:18:19 ID:ySmvGaU9
捕らわれたヒロインを待ち受けるのは「お着替え」だな
主なパターンは
1.女奴隷系…スターウォーズの三作目でジャバに捕まったレイア姫みたいな露出度の高い格好
2.お姫様系…1とは逆にドレスや装飾品で着飾らされて、ドレスアップさせられる展開


841 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 14:28:20 ID:rX+W3ZhJ
3. 動物系…魔法とかで犬や馬、モンスターなどにに変えられる。ってのもあるよな。

842 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 14:46:54 ID:is/BLpUP
>>832
何かのマンガで、刀と鞘の二刀流で戦っている場面があって、それは絵的に非常に格好良かった。
斬り殺す気満々での戦いのシーン。

843 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 14:59:43 ID:eAYDRm0/
それ今度打ち切りになるやつじゃね?

844 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 16:25:21 ID:6v774wv2
>>842
#http://youtube.com/watch?v=_bGqnK0mFq4&search=equilibrium
これの2:20あたりからみたいな感じかね。

845 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 16:42:32 ID:NeFxCN45
実は内通者とかでコッソリと謝るのもスタンダードな馬鹿一

846 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 16:52:26 ID:rX+W3ZhJ
4日連続でLinkinの曲を聞かされるのは何かの陰謀か!

聞きたくなったじゃないか。アルバム実家なのに。

847 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 17:07:03 ID:Ei1AodE4
定数があるものには、プラスアルファの“鬼っ子”がいる(在る)。
ゼロ番目の〜、13人目の〜など。

848 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 17:19:40 ID:FUBEGL8T
あるいはロストナンバーがあるんだよな。

「き、キサマはあの時廃棄したNo,7……!」

849 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 17:49:52 ID:SmPTZN7f
やはり一番有名なのは151か

850 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 17:53:58 ID:3/tl+FNl
>>849
何その全ての技を覚えられるエイリアンみたいな奴

この板的には不老不死な上女発情させまくりのナンバー17とかか。

851 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 17:55:59 ID:6cRSc+RB
20号になると素材に自分の体を使うんですね。
でも一番パワーがあるのが16号で、そこから段々弱体化していく不思議。

852 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 17:59:34 ID:0SRMZeGD
16は完全な機械の体
17,18は人体ベースの改造人間
19,20は人体ベースの改造人間にエナジードレイン機能がついた

19,20はベースの人間が弱かったかエナジードレイン機能がよろしくなかったかのどっちかじゃないか

853 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 17:59:52 ID:8wVsACnZ
それ説明があったと思うが

組織があった頃に作っていたのが8号があんな感じなのに
組織なくなってからよくあんなもん作れたなとは思う

854 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 18:19:19 ID:11bYI99R
>>851
言う事聞かないくせにパワーだけはあるからタチがわるいんだよ

855 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 18:53:22 ID:eghujbU5
っていうか、よくもまああんな前のもんを引っ張ってきたと思ったよ
何年前だよ、レッドリボン軍って

856 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 19:15:27 ID:hOHcaK3J
カルキを引っ張ってきた挙句あまり役に立たなかった3x3EYESをふと思い出した

857 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 19:38:40 ID:0SRMZeGD
まぁ作中で組織だった敵って
フリーザ様、ピッコロ大魔王軍団、レッドリボン軍くらいしかいないしな

858 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 20:04:42 ID:No8tMH91
破壊殺戮は楽しみはするがあくまで手段で目的は支配が組織
破壊殺戮自体が楽しみでそのために生きてるって奴は単独

って感じかね

859 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 20:10:53 ID:SmPTZN7f
鶴仙流

860 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 21:57:56 ID:zOet+dVV
「破壊殺戮が手段で目的が支配」の集団の中に
「破壊殺戮だけが目的で籍を置いている敵幹部」っていうのが多いよね。

861 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 22:03:59 ID:zcp5cbEB
そりゃ組織のボスとかが「あいつは破壊や殺戮しか能がないが、それに限れば使える奴だからな。せいぜい我々の目的達成の時まで動いてもらうさ…」
とか言って置いてたりするからな。

しかしそういう破壊殺戮大好き系幹部がボスの思惑通りに邪魔になったらすぐ消せると言う事は無く、
大抵予想外の行動を取って組織を出し抜いたり、消される前に一矢報いてから死んだりする馬鹿一。

862 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 22:27:21 ID:xgnBHNeU
つーかそういう奴ほど人気が出て長生きしたりするよね。

863 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 23:00:44 ID:FUBEGL8T
コ難しい御託並べて戦場で色々語るよりも
トリガーハッピーで「戦争タノシー!!」とか言ってた方がいっそ清々しいからな

864 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 23:01:40 ID:TyF2/HbU
敵を「殺す」ために生かされていた少女暗殺者とかが、自我を持つ。


865 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 23:11:50 ID:EhTnjI/M
そして破壊殺戮マニアとぶつかり、

「テメーはオレと同じなんだよぉ〜」→「お前とは違う!」

な馬鹿一

866 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 23:26:25 ID:bNMEJohf
アサシン少女に欲情するとたいてえらい目に遭わされるな
胸を「むにっ」と掴もうとすると手首から先がごろっと地面に落ちたり

867 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 23:33:28 ID:PAxSMVuq
突撃しか能がない黒色槍騎兵の元帥のことかーーー

868 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/11(土) 23:43:56 ID:xgnBHNeU
>>867
あの人は猪武者な戦闘マシーンの上に気のいい猪だったからな。
遂に皆殺しの魔の手からも逃れたくらいの生命力をお持ちだった。

869 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 00:02:18 ID:b3QSLJUT
>>865
ブララグじゃ
「私と貴方は同じものよ」→「んなこたどうでもいい」ってスルーされた

870 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 00:06:05 ID:Dg3HhYtk
主人公からは離れた場所で敵VS敵というのは燃えるな

871 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 00:15:04 ID:3iKOOIE8
闘争本能を全開にすることで自らの心の闇を克服し
新たな力を得た主人公。


それって本末転倒じゃね?

872 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 00:19:21 ID:b0lU6znL
>>865
エヴァ
「僕は君と同じだね」「あなた誰?」

873 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 05:02:03 ID:kCSgTyHd
>>870
ああ、ディアボロ対リゾットとかはベストバトルの一つに数えてもいいな。

874 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 09:10:08 ID:Kue7OPGh
アルベルト対戴宗も良かったな

875 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 09:47:57 ID:kl2wyfZM
敵対敵ならアルベルト対大怪球じゃね

876 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 11:26:22 ID:nZK2NPpm
「不殺」の主人公の代わりに敵を殺してくれる敵とか。

877 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 11:42:25 ID:4GNvcoFV
>>876
ライバル、相棒的な存在がその役目をになう事も多いよね。
いざ考えるとトライガンしか思い出せないけど。



878 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 12:12:20 ID:xNeWDB0g
あとはるろ剣ぐらいか

879 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 12:39:40 ID:4GNvcoFV
不殺で真っ先に思いついたのがそれだったけど、
実際に仲間が剣心の代わりに殺してるシーン思い出せなかったんだよなぁ。

敵vs敵で、シグルイの伊良子と虎眼を思い出したが、伊良子が敵かどうか微妙だ。

880 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 12:55:36 ID:XvQBgm5j
折角生かして逃がしたのに任務失敗を名目にヌッコロそうとする敵
ってのは結構いると思う

881 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 12:55:51 ID:ZmUentTp
キノにかなりストレートな奴がいたと思うが

882 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 13:19:57 ID:eG/ZrdW1
>>876
映画なら、レオンでそう言うのがあった。
マチルダ連れてヒットマンのトレーニング中、レオンは彼女にペイント弾しか使わせない。
で、ターゲットが安心したところでレオンが、パンパンパン、ってあっさりやる。

アニメなら、ソルティレイで、盗賊のアンダーソン兄妹がまさにそれ。
妹のローズが自分の友達を殺した賞金首を殺そうとするのを、長男が止めるんだけど、
妹が居なくなったところで、パン、と一発銃声がする。
この長男は、話の終盤で次男に対しても同じ事をもっと派手にやっている。

古いところなら、シティハンターの香とリョウがまさにそれ。
香りの銃はリョウが細工してまともに弾が飛ばない様にしてあった。

と、俺が思いついたのはこのくらい。
多分他にもあるだろうから、馬鹿一扱いで間違いはない。

883 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 13:27:42 ID:wmbpzk4F
主人公が不殺なので仲間が代わりに…と、仲間に人殺しはさせたくないので主人公が代わりに…はまた別パターンのような気もするがな。

884 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 14:14:21 ID:4NdRudP3
>>879
待て、虎眼先生は敵じゃないw

885 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 14:35:44 ID:3iKOOIE8
才能に勝相手に死狂い旧の努力で挑む話だったはずなのに
才能も実力も藤木が上に見えるイヤ展

886 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 16:07:34 ID:Y4XsvZVg
売買などの交渉時、金額を「これだけ」と指で示された場合
一度目は桁を間違えるのがバカイチ的礼儀である

「いくら欲しいのだ」
「これだけ」←指を三本立てる
「300万だと!?」
「馬鹿言っちゃいけねぇ・・・3億だよ。安いもんだろう」  

887 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 16:11:54 ID:h+voW/AV
請求側が弱気系の場合は、その逆の展開にならなきゃダメだな。

「で、幾ら欲しいんだ?」
「こ、これだけ……」
「三億か……分かった、払おう!」
「(………三千万のつもりだったのに)」

888 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 16:16:11 ID:0wWAOBEJ
買い手側が世間知らずだったりバカだったりすると

「いくらだ?」
「これだけだ。(指を五本)」
「あいよ、5000円」
「安いよ!」
「違ったか。五十万」
「何でそう両極端なんだお前は…五万だ五万」
と二度ボケることになるな。

889 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 16:17:43 ID:ZmUentTp
双方誤解したままってのもあるな
「(むぅ・・・3億とは・・・さすが一流ということか)わかった、支払おう」
「(まさか3万円もいただけるなんて・・・これなら5万くらい言ってもよかったかな?)・・・・・・」

あるいは
「おい、これは何の冗談だ?」
「依頼料だが・・・多すぎたか?」
「3万しか入ってねーじゃねーか!俺が言ったのは3億だ!」
「そんな金がウチにあるわけないだろ!」

890 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 16:26:36 ID:UyXRyKQc
売り手が吹っかけて、買い手が余裕でそれに乗るってのもあるな。
「このくらいでどうだ(流石にこれは払えまい)」
「たった300万か、意外と安いんだな」

891 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 16:28:23 ID:9F8W1oYU
あるいは
「おい、これは何の冗談だ?」
「依頼料だが・・・多すぎたか?」
「サンマの開き3枚しか入ってねーじゃねーか!俺が言ったのは3万円だ!」
「現金なんてものを猫が持っているわけないだろ!」


892 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 16:33:59 ID:eyEOJ/p9
恐ろしく政情不安定な国の貨幣で三億とか
明日にも紙屑確定な

893 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 16:43:50 ID:B8jKANl2
無理ではないが恐ろしく手間のかかる要求
「ベルマークを5千万ポイントもってこい」
「3億ガバス、ただしキャッシュで」

894 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 17:03:10 ID:eG/ZrdW1
「50億だ。これ以上のディスカウントはしない」
「判った。すぐに振り込もう」

で、要求する方は米ドルかユーロのつもりなのに、
払う方はベトナムのドンとか北朝鮮のウォンとかジャマイカドルで払う……って言うのは見ないなw

895 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 17:10:08 ID:ZmUentTp
>>893
それは依頼者の誠意とか真剣さを量るため、とかいう理由ならアリな気がする

と依頼者が勝手に思い込んで頑張って集めたら
「え、マジで集めたん?そんなんしてる暇と余裕あんねやったら自分で何とかすれば?」

896 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 17:38:00 ID:r2uj78/d
>>894
逆パターンが「海外でぼられた話」としてリアルバカ一なのかも。

「○○ホテルまでいくら?」
「Xドル」
「OK」
で、着いたところで
「旦那、『米ドルで』なんだがね」

897 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 19:35:14 ID:2kOc95El
>>890
スレイヤーズであったなそれ

898 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 19:44:22 ID:QViMgX2w
金に糸目をつけない時は白紙の小切手を送りつけるというのもあるな。
ペレの全盛時代にユベントスが「好きな数字を書いてくれ」と白紙の小切手を
送り付けたらしいが。

899 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 19:51:07 ID:bTzZ0tGw
「この小切手に好きな数字を書きたまえ。それが報酬だ
 ただし、制限時間は○秒(5秒くらいだったか)とさせてもらう」

果たしていくらを手にできるか?

という問題が昔のクイズ番組であった

900 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 19:54:09 ID:7Q6z6JV+
下から9を書きまくればいいキガス

901 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 19:56:47 ID:EmKlLmB+
1が一番早く書けそうな気がする

902 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 20:07:28 ID:XvQBgm5j
1兆1京とかの漢字だと、小切手では使えないんだっけ?

903 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 20:35:28 ID:ge3UzIeU
9の(9の9乗)乗とかは無効になりそうだなぁ・・・

904 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 20:38:48 ID:V3hztkeU
それなんて竹本健治小説の馬鹿一?


905 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 20:39:09 ID:0vTvwv1x
∞は反則かな?

906 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 20:42:09 ID:BPMV2npA
>>899
女殺し屋が、旧500円と金額が未記入の小切手を渡されて…ってヤツ?
殺した相手の鼻血を硬貨の側面に付けて転がすと11111111…となるって回答だったはず

907 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 20:55:56 ID:ZmUentTp
旧500円ってNIPPONとか文字彫ってあった方では

908 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 21:07:27 ID:3HFQtJs2
新500円なら斜めの刻みのはずだから/////……になるな

909 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 21:08:29 ID:7Q6z6JV+
100円またはギザ10だな

910 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 21:11:22 ID:ge3UzIeU
50円玉も忘れないで

911 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 21:17:06 ID:3HFQtJs2
新500円のつもりがNIPPONNIPPONNIPPON……の鏡文字になって
顔面蒼白になる殺し屋とかはイヤ展かなぁ、とか思ったが
冷静に考えたら硬貨で小切手に金額を書く殺し屋が嫌だ

第一小切手帳は複写用紙のはず

912 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 21:31:19 ID:BPMV2npA
あ…新500円のほうか orz

913 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 21:36:26 ID:H+a18LFO
>>906
それそれ!マジカル頭脳パワーの初期。
思い出した。
その場に筆記用具がなかったって設定もあったんだった。

答えは確か、500円じゃなくて50円硬貨だった。
真ん中の穴に棒を通して、コロコロ転がしてた。

914 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 22:00:07 ID:+j31STJ6
50円玉に通せる太さの棒探す方がめんどくさそうだなあ

915 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 22:01:54 ID:0wWAOBEJ
俺ならヒモ通すか爪で挟むな。

916 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 22:05:21 ID:ZmUentTp
溝の浅さと血の粘度を考えると綺麗に111111と印字するのは難しそうだなぁ
ある程度乾燥して固まりかけた血を使わないと

917 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 22:11:20 ID:kl2wyfZM
そもそもそんな小切手扱ってもらえるのか?

918 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 22:20:32 ID:QViMgX2w
500円札を使った事のないスレ住人も多いんだろうな
中にはそういう紙幣が存在した事すら知らない人間も…?

919 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 22:22:49 ID:3HFQtJs2
お札燃やしてほら、明るくなっただろうってのは何円札だっけ
結構小額(当時は大金)だったような

920 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 22:26:05 ID:Nmng+w7u
../../ex13_gline/1156/1156142001.html

921 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/12(日) 22:26:24 ID:AsCD1CXW
大正の1円札ならいまの1万円以上だぞ。

922 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 00:10:29 ID:+3rQeD39
パン1つ買うのにトランク一杯の紙幣が必要だった、とかいう
伝説的な超々インフレのWW1直後のドイツとかだったら
灯かりを点けるよりも紙幣燃やした方が安上がりかもしれんがな。

923 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 00:45:29 ID:Qe/j2Jpk
実際暖炉に紙幣をくべてたりしてたらしいから
そしてハンガリーではさらにその上を行くインフレが起こったりしたんだよな
額面(10^20)の紙幣が発行されたり

924 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 00:50:31 ID:C70S5Ljz
その環境だと
最小単位に換金→フランスで古紙として売る→ハンガリーの紙幣に→………
で儲かったらしいぞ。
まあ今の日本でも一円玉をアルミ塊として売れば理論上は出来るけどな

925 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 01:17:29 ID:oZhLOmJ5
新聞一部が4200000000000マルクだったそうだな。

926 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 01:25:29 ID:H5LCZHH2
>>925
マルクの前のマークとかじゃね?
丸くはその時のデノミ政策で出来たような。(うるおぼえ)

927 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 01:53:52 ID:46eiFlCo
バハムート・ラグーン買って来ちまったぞ

928 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 01:56:34 ID:chzpvXXX
>>927
あぁ、プリーストで薬中で病弱な女の子がヒロインなアレね。

929 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 01:56:56 ID:t4n/qEZ5
>>927
俺は敵将軍ルートがメインだと思うんだが、友人はセンダックルートが正史だと言い張るんだよ。

930 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 01:59:49 ID:iW2Bj7gX
>>927実名プレイは絶対だぞ、ヒロインも心をこめて名をつけなさい

931 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 02:03:49 ID:+3rQeD39
Wiiのバーチャルコンソールでさ、
「あのファイナルファンタジーのスクウェアが製作した、
 今でも一部のファンの間で語り継がれる隠れた名作!」
とか銘打って売り出せば騙されてDLしてしまい
新たなトラウマになる奴も結構多いんじゃないか?


932 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 02:03:55 ID:t4n/qEZ5
>>928
秋田スレに書き込めば神になれるぞ。

933 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 02:05:52 ID:1h5/eoNN
>>932
嘘じゃないんだよな……
あれを除けば、全体として非常にハイレベルな名作級だもん。

934 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 02:06:26 ID:46eiFlCo


この時間になんてすばやい反応だ
ところで、スーファミ動くか不安

935 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 02:11:20 ID:H5LCZHH2
イメージ吸い出して、エミュで動かす方が確実じゃね?
まあ、吸い出すまでが大変だが、頑張れw

936 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 02:12:35 ID:0GQqGkey
>>928
病弱な少女がヤク中(のよう)なのは馬鹿一か否か……

937 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 02:18:26 ID:H5LCZHH2
普段病弱な奴が、一時的に(ドーピング、気合い、クスリ、愛の力 その他)で
むちゃくちゃ強くなるのは、敵味方問わず馬鹿一だとおもう。

938 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 02:30:26 ID:Qe/j2Jpk
オクレ兄さんか

939 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 02:30:35 ID:+3rQeD39
死亡フラグの馬鹿一でもあるわけだが。

ドーピングだと薬や運動量の負担に体がついていけず自壊死。
愛の力とか気合みたいなポジティブなものだと、
望みを果たした後に安らかな顔で動かなくなっていたりする。

940 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 02:56:36 ID:yVc+tCZH
友情パワーbyアラシヤマ

941 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 03:11:10 ID:2TGIKBKE
>>931
そしてひとしきり引っ掛けた後ヨヨをぶっ殺せるパッチが3000円で売り出される。

やろうと思えば出来るんだよなw

942 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 03:16:14 ID:9ylim+18
みんな共通してるのは、
「ヨヨいらない」
なんだな

943 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 03:16:37 ID:chzpvXXX
ヨヨは必要悪。

944 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 04:08:58 ID:0GQqGkey
必要だな。
ひどい存在ではあるが、ヨヨのいないバハムートラグーンは色々な意味で有り得ない。

945 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 04:10:38 ID:L+Uv9GQN
敢えて、己が悪役となることで全体のためとする。
うん、馬鹿一馬鹿一。
 
実際、アレがなければここまで名前は売れてねぇよな、作品自体。

946 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 07:26:33 ID:sRJEySwu
>>939
とある錬金術師ゲームでは死の淵から戻ってきたら最強キャラになれる病弱な女の子がいるな。
マリーのアトリエだが。

947 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 07:31:43 ID:9ylim+18
馬鹿一。
軽くて嘘つきで誰でも気軽に口説く男は
本命だけは大事にして、中々口説かない。

さらに、
少年漫画の場合、その男と本命は紆余曲折を経てくっつくが、
少女漫画の場合、本命は別の男にかっさらわれ、その男には前々からその男に惚れてた女があてがわれる。

948 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 08:30:45 ID:ngAd5dSf
>>947
そうか?むしろ少女漫画の方がチャラ男とヒロインがひっつくパターンが多くないか?
ただし、もちろんチャラってるのは外面だけで本命であるヒロインには中々本心を
打ち明けない理由(たいていは「心に傷」というのがキー)が必要なんだが。


949 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 08:47:05 ID:zOgDGJZu
男は「貞淑だけど本命の前では大胆」な女が好きで
女は「大胆だけど本命の前では貞淑」な男が好き、なのか。
なんか世界のヒミツを見た気分。

950 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 10:06:12 ID:leBAfSj7
いやいや、男は普段は貞淑だけどベッドの上では大胆なのが好きなんだよ

951 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 11:39:33 ID:r2ScPnsv
時には娼婦のように、とは言いえて妙だな

952 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 13:36:45 ID:JQRhEG5/
優等生だけど本命の前では乱暴な幼なじみが大好きですよ?

953 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 14:11:48 ID:3GXD9gVJ
いやいや、ベッドの上で虐めてくれるお姉さんがサイコーです。

954 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 15:21:41 ID:QfAiyRbg
昼も夜もメイドさんが最高です。

955 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 16:18:30 ID:iW2Bj7gX
ムチの後にちゃんとアメをくれるお姉さん、お姉ちゃん、お姉様が極上です

956 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 18:14:57 ID:Z9HpYM4v
綺麗なお姉さんに拘束されて、鞭でしごかれながら全裸で
四つんばいになって、人前を散歩。
中を検査するとか言ってお尻から突っ込まれた指と手で
グリグリと腸を嬲られる……


馬って大変ですね。

957 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 18:28:59 ID:K62hJDNB
>>956
ブサ男に跨られて人前で鞭でしばかれることもある。




おりはむまに足踏まれました。しばく方も大変です。

958 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 19:38:01 ID:XVvz7YF7
>>951
>時には娼婦のように、とは言いえて妙だな

黒沢年男噴いたw
つーかこれって放送禁止歌に指定されてたんだな
「大きく股を開いて〜♪」とかお茶の間に流しちゃまずいのかも知れんが

959 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 19:46:24 ID:+xedjQkr
>>949
恋愛というのは得てして「自分にしか見せない姿」というもので、
相手が自分にどれだけ精神的依存をしているかというのを推し量るものなので、
勇敢さというのが男の象徴であり、貞淑さというのが女の象徴であるからして、
それとは対照的な面(仕事のペルソナに対して、家庭のペルソナは往々にして正反対の性質を示す)というのが、
相手が自分を自身の自我に対する延長直線上あるいは内包した存在として考えている事を証明するものと考えるわけで、
だからこそそういうのが嬉しいんじゃないですか。

ま、現実なんてそんな甘いもんじゃないけど。例えばいつもと違う彼女の喘ぎ方とか。

960 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 19:51:13 ID:XVvz7YF7
>ま、現実なんてそんな甘いもんじゃないけど。例えばいつもと違う彼女の喘ぎ方とか。

時には
「ああ、まさこさんっ、まさこさんっ、いいっ、いくよっ」
「んんっ、みつおさんっ、みつおさんっ、わたしもいきそうっ」
「ちょっとまて、おれは『としあき』だっ!」
というハードな人間模様が展開されたりもするし

961 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 19:53:35 ID:1h5/eoNN
ていうかふたばの汎用ネームとしあきかよ

962 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 20:00:25 ID:XVvz7YF7
ふたばじゃない、二次裏オンリーだ…毒されてるな、俺

963 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 20:56:42 ID:rB94RPSn
>>959
ギャップ萌えと言うのも、古きよきバカイチだな。
流行のツンデレとか、男装の麗人とか、男っぽいけど二人のときは女言葉使う彼女とか、
キャリアウーマンなのに可愛いぬいぐるみ好きとか。

964 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 21:29:32 ID:ZUvOtCk+
本来人を驚かせるためのギミックがギャップなんだが
それがバカ一になると、終始一貫して同じというのにも驚くようになる。

965 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 21:33:54 ID:XVvz7YF7
>>964
つまりアレか
主人公に冷たく、辛い仕打ちを食らわす女性キャラが出てくると
「ふむ、いずれこいつもデレるのだな?分かってるって」
と思っていたら最後の最後まで冷たく、辛いキャラであった時に
「いったい何を考えているんだ?!この作者は!」
と驚き、戸惑い、怒りを感じるのが今の状況だと



966 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 21:36:50 ID:9ET9BZKQ
しかし、だ。単にツンが10にデレが0だと言う配分なだけであって、
ツンデレにならないわけでもないでもなさげでもないかもしれないとは思わんかね

967 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 21:38:00 ID:r4LAejCM
× 一体何を考えているんだ!? この作者は!
○ あぁ、こいつMなんだな……。

968 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 21:39:53 ID:ZUvOtCk+
#http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/851354.html

事実は小説より奇なりとはよく言ったものだ

969 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 21:48:15 ID:MdKRTbaA
>>968
「銀の銃弾でも持ってこい」
「ホロウポイントじゃ利かねえ」
「所詮は直線の動き」

さて、どれだったんだろう?


970 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 21:49:42 ID:XVvz7YF7
>>968
これはアレだ、パニクりながら撃った弾は当たっても効かないの馬鹿一だな

最初に一発か二発撃つ
→命中して相手は吹っ飛ぶ
→「ふん、思い知ったか……何ッ?!」
→撃たれた筈の相手は立ち上がり、近付いてくる
→パニクって「ひいいいっ、化け物ッ!!」とか言いながら撃ち捲くる
→全弾命中するが相手は「気が済んだか?」とか「無駄だよ」とか言いながら近付いてくる

という馬鹿一

971 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 22:38:45 ID:9ylim+18
弾が体内に残っているということは、32口径の運動エネルギー全てが体に伝わったということだよな
それで、頭に弾が残ってる?
……弾丸が不良品で、威力がほとんど出てなかったとかいうオチじゃないよな?

972 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 22:40:32 ID:r4LAejCM
実際はそれか、それに類する真相だろうよ。

死んだと見せかけて裏に回って暗躍、ってのも馬鹿一だな。

973 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 23:10:08 ID:D3xDDBDJ
>>970
弾丸を素手で掴むのも馬鹿一だな

974 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 23:17:45 ID:kBA9853B
>>970
傷口もしくは口から、撃ちこまれた弾丸を排出して相手を驚かせるパフォーマンスも追加よろしく。

975 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/13(月) 23:48:35 ID:2TGIKBKE
夫は主観的に妻から逃げているのか、警察から逃げているのか、それが疑問だなw

976 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 00:00:12 ID:XGDzGWxJ
これはあれだ。


死 体 す ら 残 さ ず 消 さ れ た。

977 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 00:05:17 ID:g5JsoZG+
まあ間違っても2度と復縁は迫らないなwww

978 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 00:36:04 ID:FGxhWrq/
ところで新スレ立てのことを誰もが忘れているというリアルイヤ展

979 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 00:47:05 ID:kImkUwAw
むしろ皆気付いて入るのだが、誰か気付かないのか
誰かが言ってくれるのではないかって、全員が考えてる馬鹿一。

もし980だったら立ててくる。
違ったら980頼む。

980 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 00:57:19 ID:kImkUwAw
980Get!
やらないからな、俺は逃げるからな! とか言ってる癖に
いざとなったらついていく馬鹿一。

やっぱり立ててきますわ。

981 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 01:07:31 ID:M7doc0us
立てまいた

こんな設定(展開)はイヤだ!part70
../1163/1163433977.html

982 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 01:08:23 ID:M7doc0us
ゴメン誤爆

983 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 01:09:13 ID:E2WH2iXy
さあ! 真打ち登場! 今から俺が新スレたててみんなのヒーロー!

アレレーッ!? という馬鹿一。

>>981
乙ギギギコギギコー

984 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 01:17:04 ID:kImkUwAw
うぉ、エラー出たorz
すまん、出しゃばったヤツが引っ掛かるバカ一のようだ。
誰か他の人頼む。

985 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 01:34:35 ID:+gbWiPKo
バカの一つ覚えな展開・その88
../1163/1163435393.html

良いのかい……俺の仕事料は高いぜ?

986 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 01:38:44 ID:f8lvjpif
>>975
前者だと考えると、「元夫は現在も逃亡中。」が意味深に思えて仕方がない。

987 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 01:39:42 ID:sJ3eYvdK
良くやった、>>985
報酬は……これだ!(拳銃を取り出す)

988 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 02:04:19 ID:o8GXWvWh
「そ、それはマニアの間で幻とすら呼ばれている×××社の○○○式! まさか実在したとは……!」
「受け取りたまえ。今回の君の苦労には見合う報酬だと思っているよ」

以上、実はガンマニアだったスレ立て>>985と意外と親切な>>987による馬鹿一外し劇場をお届けしました。

989 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 02:07:32 ID:Q5FeZTAQ
>>986
既に元夫は消されているよ派

990 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 02:21:00 ID:XFxitdIb
>>988
おお、ええ話やないか

991 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 07:08:31 ID:b4vyyiW/
>>990
そう思わせておいて実は後から
「テメエッ、よく見たらこりゃレプリカじゃねえかっ!」
「うるせえ、知ったかぶりのハンカ野郎にはこれで充分だ!」
と醜い争いが繰り広げられていたり


992 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 08:00:51 ID:nb678d+m
むしろアレだろう。
 
「ほう、これが……」
とか弄って、
「おい、冗談でもこっちに向けるなよ」
的のちにバーン

993 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 17:01:39 ID:jA3ESpxx
後に請求書が来る

994 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 19:07:58 ID:fGeJW7EB
拳銃本体は弾より安かったり。

995 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 20:36:19 ID:mpSwXJdF
ダイヤから削りだして作った弾丸でございます。

996 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 20:37:40 ID:VsIbrKcR
撃った瞬間に砕け散りそうだ>ダイヤの弾丸

あれは衝撃には弱いのではなかったか。

997 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 20:41:35 ID:pgGwcm6s
>>996
ダイヤモンドは砕けねぇのが馬鹿一だよ!
そっちの方がカッコイイんだぜ?

998 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 20:50:52 ID:Be0U65Ht
岩塩から銃弾を削り出せば、体内で融けるので証拠残らないよな

999 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 20:59:03 ID:VIWZJFK2
・岩塩の塊が融けるか?
・弾は残らないが、銃創は明らか
特殊な状況はそれだけで大きな証拠

1000 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/11/14(火) 21:02:58 ID:biGBTHiu
塩の弾丸のトリックは海外ミステリに実在する。
氷や血の弾丸でもいいね!

1001 名前: 1001 Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━