×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[87651479]

バカの一つ覚えな展開・その85

1 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 07:10:43 ID:NOCrYJhR
血沸き肉踊る冒険譚に胸躍らせた事はあるかい?
前途多難なラブコメに一喜一憂した事はあるかい?
壮大なるロマンスに感動した事はあるかい?

──バカ一って、好きかい?

前スレ
バカの一つ覚えな展開・その84
../1157/1157642887.html

2 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 07:11:17 ID:NOCrYJhR
1 #../../salami_magazin/961/961391055.html
2 #../../salami_magazin/981/981456397.html
3 #../../natto_magazin/994/994677179.html
4 #../../natto_magazin/1008/1008595884.html.html
5 #../../natto_magazin/1013/1013697904.html.html
6 #../../book_magazin/1016/1016893803.html.html
7 #../../book_magazin/1020/1020927047.html.html
8 #../../book_magazin/1026/1026207831.html.html
9 #../../book_magazin/1028/1028318439.html.html
10 #../../book_magazin/1030/1030447515.html.html
11 #../../book_magazin/1032/1032776405.html.html
12 #../../book_magazin/1035/1035000676.html.html
13 #../../book_magazin/1038/1038062081.html.html
14 #../../book_magazin/1040/1040786456.html.html
15 #../../book_magazin/1043/1043254162.html.html
16 #../../book_magazin/1044/1044440505.html.html
17 #../../book_magazin/1045/1045822470.html.html
18 #../../book_magazin/1047/1047303884.html.html
19 #../../book_magazin/1049/1049268545.html.html
20 #../../book_magazin/1051/1051672920.html.html
21 #../../book_magazin/1052/1052666144.html.html
22 #../../book_magazin/1053/1053875520.html.html
23 #../../book_magazin/1055/1055604454.html.html
24 #../../book_magazin/1057/1057207997.html.html
25 #../../book_magazin/1058/1058265402.html


3 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 07:11:51 ID:NOCrYJhR
26 #../../book_magazin/1059/1059468175.html
27 #../../book_magazin/1060/1060346035.html
28 #../../book_magazin/1062/1062066443.html
29 #../../book_magazin/1062/1062066443.html
30 #../../book_magazin/1063/1063292467.html
31 #../../book_magazin/1064/1064983337.html
32 #../../book_magazin/1066/1066567849.html
33 #../../book_magazin/1067/1067510323.html
34 #../../book_magazin/1068/1068308826.html
35 #../../book_magazin/1069/1069667128.html
36 #../../book_magazin/1070/1070898556.html
37 #../../book_magazin/1072/1072281973.html
38 #../../book_magazin/1073/1073633730.html
39 #../../book_magazin/1074/1074865015.html
40 #../../book_magazin/1076/1076224205.html
41 #../../book_magazin/1077/1077261696.html
42 #../../book2_magazin/1078/1078653585.html
43 #../../book2_magazin/1080/1080477764.html
44 #../../book2_magazin/1082/1082023940.html
45 #../1084/1084069114.html
46 #../1086/1086249380.html
47 #../1087/1087913292.html
48 #../1089/1089624049.html
49 #../1091/1091173513.html
50 #../1093/1093059689.html


4 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 07:12:33 ID:NOCrYJhR
51 #../1094/1094890422.html
52 #../1096/1096132288.html
53 #../1097/1097589195.html
54 #../1099/1099366541.html
55 #../1101/1101220223.html
56 #../1103/1103331979.html
57 #../1105/1105068721.html
58 #../1106/1106486704.html
59 #../1107/1107758789.html
60 #../1109/1109393089.html
61 #../1111/1111204877.html
62 #../1113/1113578372.html
63 #../1115/1115313654.html
64 #../1118/1118146445.html
65 #../1120/1120863330.html
66 #../1122/1122656732.html
67 #../1125/1125306631.html
68 #../1127/1127664704.html
69 #../1129/1129441905.html
70 #../1131/1131147457.html
71 #../1133/1133319437.html
72 #../1135/1135943687.html
73 #../1137/1137974847.html
74 #../1139/1139960552.html
75 #../1142/1142024328.html


5 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 07:13:05 ID:NOCrYJhR
76 #../1144/1144155201.html
78 #../1145/1145789178.html
79 #../1148/1148748840.html
80 #../1150/1150294913.html
81 ../1152/1152022013.html
82 ../1154/1154037370.html
83 ../1155/1155984653.html

バカ一抜粋
#http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6952/baka1/
#http://baka1.g.hatena.ne.jp/M_Nakazaki/


6 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 10:24:08 ID:u2iZpXyQ
乙が遅いこんな世の中じゃ

7 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 13:32:51 ID:NmfYgokv
>>1

教育番組のお姉さんの絵が下手なのは馬鹿一

8 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 13:36:05 ID:aP0Hw7kT
>>7
かと言って教育番組のお姉さんが801、しかもショタ系の絵が得意だったら
それはそれでまずい気がw

9 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 13:46:44 ID:I0zWkno8
>>1

>>8
ガチャピン×ムックやスプー×隣のお兄さんとか上手に書くお姉さん想像して笑ったw

10 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 14:18:43 ID:aP0Hw7kT
>>9
いや、お姉さんはショタ好きだから番組に参加している子供を鷹のような目で
見詰めているんですよw
で、あまりの目つきの鋭さに危険を身の感じた子供から目潰しを食らうお姉さん↓
#http://cutplaza.chu.jp/cgi/Photo/re_img.shtml?http://members10.tsukaeru.net/cutplaza/futaba/img/1148459922390.jpg

11 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 16:44:11 ID:B82ykXdt
>>1乙です
>>10
なかなか笑撃的な瞬間ですなw

12 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 17:24:16 ID:dGrVDvGi
そのリンクの下のエロサイトの広告が気になった。
エロメディアのタイトルパロって、時々すごい秀逸なのがあるよな。
その視点は無かったって感じの。

13 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 18:59:01 ID:I3Z1Yk0y
木曜洋画劇場もタイトルのパロディが凄いぞ
セガールのやつで「いま殴りに行きます」

14 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 19:05:13 ID:mPbKpa42
バカの一つ覚えの展開…その85ッ!
どうやらようやく…この俺と戦えるレベルになったようだな。

と、主人公が強くなると敵に回ったかつての師が言うバカ一。
勿論師匠は負ける。

15 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 19:55:24 ID:ZmIKXCVD
このスレで頻出する馬鹿一と言えば、馬鹿一でもなんでもないことに馬鹿一とつけて書き込む馬鹿一。
ちょっと解釈強引過ぎない? という馬鹿一。
わーい馬鹿一がいっぱい

16 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 20:31:18 ID:/G2U6ydE
>>15
まあ、無銘の刀でも「虎徹」と刻めば魔剣・妖刀の類になる様なもんだろ。
結局刀を振る奴が強けりゃ「本物」だし、あっさり斬られりゃ本物でも眉唾扱いされる訳で。


17 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 20:40:02 ID:QAkTfFB1
それは要するに、つまらんネタの最後に馬鹿一とつけて
誤摩化そうとしてもつまらんものはつまらんままだってことか?

18 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 20:46:48 ID:oseXSdcd
最悪のイメージから、いいとこ見せてるのに無視されたりしてもめげずに1年間かけて好印象
を積み重ねて、ついに「期待しちゃうよ」とまで言われるようになった、ツンデレ二人に囲まれ
てる元不良の心優しい男がいるんだが、問題は登場人物が大関と元横綱二人なんだ。
これは馬鹿一行き? 嫌展行き?

19 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 20:55:20 ID:/G2U6ydE
>>18
角番行き…勝ち越したからそれは無いか。
しかし中学時代に柔道で全国3位、極真空手の九州大会に年齢を偽って参加してやっぱり3位。
中学生にして有名暴走族のヘッドで、高校生を二桁まとめて相手に戦える喧嘩の強さ。

経歴だけ見ると格闘マンガの主人公としては充分馬鹿一だな、千代大海w

20 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 21:13:51 ID:NOCrYJhR
古来より名前というのは.特別なものでな
真の名を知られると呪い殺されるという事で、俗世で使うのは専ら仮名だけというところもあるそうだ。

そんな話をしていたアニメでは、バットに斬鉄剣と書いただけで
机の上に置いてあるPCだけをスッパリ真っ二つに斬っていた。

21 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 21:17:00 ID:7Xcef7R/
>>20
そういえばタイのあたりでは、「子供をさらう悪魔の目をごまかす」という目的で、
子供にわざと変な名前を付けるそうな。それこそ犬の糞みたいな。

22 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 21:35:08 ID:Xslpz7I1
モンゴルじゃなかったか?病気君悪魔君

23 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 21:39:59 ID:/G2U6ydE
>>22
アイヌとか中央アジアにも在る風習らしい


24 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 21:43:05 ID:Q6I/jdvq
日本も昔の幼名の「なんとか丸」の丸は「おまる=便器」の意味だと聞いたが。

25 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 22:01:03 ID:enoLi674
俺はマーラ様から来てるって聞いたぞ

26 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 22:25:46 ID:BkhcZWAs
今更だけど前スレの>>953ってイッキマンのことかなあ。
幼稚園の時に見てた気がするんだがイマイチ思い出せん。

27 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 22:29:35 ID:/G2U6ydE
いや、俺がその前スレの953なんだけどね
そうかイッキマンが幼稚園jか…ハハ、いや、いいんだけどね…orz

28 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 22:31:47 ID:NJR7A/gZ
アニメの終わりがものすごく中途半端で、地方だったから途中で切られたのか
本当にそういう終わり方だったのか未だにわからん<イッキマン

29 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 22:56:33 ID:QvQDiWgD
>>20
川上ファンの俺には、2nd-Gの話にしか見えない。

30 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 23:54:04 ID:UyNfo3Ka
>>29
はいはい巣にかえりますよー

あと、>20の後半はむしろ1st-Gかと。

31 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 23:57:59 ID:QmJr5yOF
>>21-24
日本でも男子に捨丸みたいな幼名をつけることがあったはず。

32 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 00:08:07 ID:FK3oovE+
>>31
子供は宝物なので、魑魅魍魎にさらわれないように
わざと不浄な名前を付けてたんだよ。

丸がおまる(便器)ってのはそのため。

33 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 00:11:23 ID:3YI5gcQ4
蘭丸、蘭丸は!

34 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 00:15:00 ID:FK3oovE+
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E8%98%AD%E4%B8%B8

信長は、小姓に蘭丸と名付けてたみたいね。

35 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 00:28:37 ID:MhJNY9Pt
戦国BASARAの蘭丸がノヴっち掘られてるとこを想像して「たつよね」した俺が登場
そういえばノヴはコテコテの名古屋弁だと言う事は闇に葬られるバカイチ
ぶっちゃけ名古屋弁のノヴって花慶ぐらいしか見たことねぇ

36 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 00:29:52 ID:8NIpVMyM
んじゃ、つれたか丸とかの船の名前も同じこと?

37 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:03:26 ID:2fMm6aHc
なにいっとらすか!おまーさんちっとちょーすいとれせんかねー?
(訳:何言ってるんですか!あなたちょっと調子に乗ってませんか?)
とか信長が喋ったりするのか……

38 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:09:43 ID:X+DSgJd9
>>36
あれは麻呂からきてると聞いた。

39 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:12:26 ID:SAznza3L
>>37
どきゃあー! めざわりだでやー!

花慶の信長は、だがそれがいいという感じだ。

40 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:34:26 ID:ljiA/2do
名古屋弁信長どころか標準語が名古屋弁な
「金鯱の夢」もたまには思い出してやってください…

41 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:35:47 ID:fP61tbvl
名古屋弁とはいえ信長が丁寧語で話すって
それはそれで怖いな

42 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:36:23 ID:zS/GrCFU
いわゆる忌み名

43 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:37:01 ID:gIQfYANl
>>38
麻呂が何から来たかは言っちゃダメだぞ

信長秀吉家康
みんな愛知やら西静岡やらなのによく中部弁が標準にならなかったなあ
英語には支配者ノルマン人のフランス語が混じってるらしいんだが

馬鹿一でいうと、英語世界でのスコットランド人とかスペイン世界でのバスク人とか
ドイツ世界でのオーストリア人とか、みんななぜか「東北弁」にされてるよな

44 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:37:52 ID:LDEz+B2L
イタリア人が弱いってのは何から来てるの?
いくらなんでも実際そんなに弱いわけないよな?

45 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:39:23 ID:FIwf3MM9
関西弁のロンメルなら見たことがある。金勘定が細かいつー共通点が郷土にあるとか。

46 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:42:38 ID:gIQfYANl
>>44
第一次と第二次の世界大戦でどちらも早い段階で降伏したから
歴史的にみても国民国家として統一されるのが遅くて都市同士の対立意識が高かった
ので戦争には弱かった

特にミリオタが好んでネタにするんだよ
ネットの普及でミリオタ歴史オタ以外の目にもふれるようになったんだろう

47 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:42:49 ID:icXVZvGM
>>44
ヘタリアの異名は伊達じゃない。

48 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:46:58 ID:FIwf3MM9
リロ…

>>44 第二次大戦、オーストラリアはカウラの捕虜収容所。

ドイツ兵は脱走計画を練ったが、周囲2000kmにマジ何もなくて脱走しても意味がないので断念した。
イタリア兵は地元の農家の手伝いに出て、慣れ親しんだワイン作りを手伝いながら地元の女の子と遊びまくった。結婚してこの地に落ち着いた者も数多い。

日本兵は、ナイフとフォークで集団蜂起を図り、200名以上いた被収容者のほぼ全員が機関銃で射殺された。これ実話。

49 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:48:52 ID:LDEz+B2L
>>46
>>48
サンクス。
そんなにアレだったのか。

50 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:50:49 ID:ksN3NP2V
>>44
#http://karen.saiin.net/~clytie/countries/italy.html


俗に「人数が多くなればなるほど弱い」と言われているそうな

51 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 01:54:10 ID:FIwf3MM9
ただ、個人レベルで武功を立てようとするイタリア兵は絶対に甘く見てはいけない。
Luigi DURAND DE LA PENNE大尉の例を挙げとく。

潜水艇三隻・六人で戦艦クイーン・エリザベスとヴァリアント、駆逐艦とタンカー一隻を爆破。
捕虜になった時に、爆弾の撤去は間に合わないと判って、ヴァリアントの艦長に乗員の損害を抑えるため総員退去を進言して、ヴァリアントの死傷者皆無。
元々自由主義思想の持ち主で、イタリア降服後連合国寄りの王国とファシズムのサロ共和国に分裂した時、ためらわず王国側につき、イタリア重巡洋艦
ポルツァーノ(確か)と潜水艦一隻を撃沈。
1945年3月にイタリア黄金勲章を授与され、ヴァリアントの爆破時の艦長につけてもらった。
チャーチル曰く、「勇気と温情の傑出せる見本」


52 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 02:00:29 ID:zS/GrCFU
イタリア人は国家の為に戦うっつう考え自体が希薄だからなぁ

53 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 02:21:22 ID:wwdd8qRP
>>44
「イタリアと手を組むと負ける」
軍事関係者の間ではまことしやかに囁かれる噂だと言う

54 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 02:38:59 ID:xs6wsRY7
砂漠でパスタをゆでたとか、
「女のためには死ねても、国家のためになんか死ねるか」
と言ってさっさと降伏したとか、
まあ、いろいろ噂にはなっているな。

ところで、マフィアの強い国は戦争に弱いと言い切れる気がするのだが、
どうだろう?

55 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 02:42:18 ID:fP61tbvl
イタリア弱いと言い張る輩がいるが、そんなことはないぞ。
むしろ馬鹿一ヒーローの集団だ。

フランスに攻め込んで負けたのは、疲弊しきったフランス軍の
兵士が少年兵ばかりで、「俺達は女子供は撃たないZE!!」と
前線の兵士達が戦意喪失したからというのが真相




だったらいいよね

56 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 03:51:59 ID:ovV37zTU
イタリアについてまとめたサイトがあるんでリンク張っとく。
#http://2chart.fc2web.com/itaria.html
イタリアには都市(ポリス)間で戦争しまくった歴史があり、そのためマフィアが非常に権力を握っている。
元特殊部隊や傭兵がごろごろしており、「軍隊よりもマフィアが強い」と揶揄される。
たぶん自分たちの都市さえ守れればいいんだろうな、イタリア人は。

57 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 06:14:03 ID:o4mWchYr
そういやあの配管工も目的はいつも姫の救出だな。

58 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 08:10:49 ID:62wN389x
偽情報や陽動作戦で敵軍の戦術的行動を混乱させるのは戦争の常道だが

…はたして最初から混乱しているようなイタリア軍に通用するのだろうか???
偽情報は伝令がサボって相手の中枢に届かなかったり、陽動作戦は相手の
監視役がサボって誰にも見つけてもらえなかったりしそうだw


59 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 08:37:33 ID:MhJNY9Pt
#http://www.geocities.jp/himaruya/hetaria/
活字メンドイって人にはコチラ

っていうか方言の外人つーとなぜかエリア88の人が思い浮かぶ
思い浮かんだは良いけどたしかそれほど登場してなかったような気もする
あとCSIマイアミの吹き替え版で確か南部訛りだかを関西弁で表現してた
正直ゼンゼン有ってなくてむしろ萎えたなアレは

60 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 09:02:03 ID:FIwf3MM9
逆に、あずまんが大王をアメリカで放映したとき、大阪(本名は春日歩だが、関西弁娘なのであだ名が大阪)は、テキサス訛りの声優がやったとか。
なんだあの訛り、キャラに似合わね〜! ちゃう!元々方言娘やさかい、これで個性が出てるんや! てなやりとりがファンの間であったそうだ。

61 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 10:57:02 ID:rbcUia1i
外人ヒロイン、とくにキンパツで青い目でボインだったりする分かり易い外人娘が
日本語がペラペラという設定の時、何故かムチャクチャきっつい関西弁や九州弁、東北弁を
喋るのが馬鹿一…ホント、何故なんだ

62 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 11:03:25 ID:EJByR0Yx
>>61
博多弁7:長崎弁:2熊本弁:1の謎訛りだったりもよくあるな

63 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 11:11:08 ID:R0isVKJv
>>61
芸能人を見てみろ。そんなやつらばっかりだから。

64 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 11:23:26 ID:bI6+qIY0
日本人のしゃべる英語って、向こうの人にどう聞こえているのか気になるところだ。
日本人訛りってことになるんだろうけどさ。

>>63
ピックアップ効果ってやつかな。

65 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 11:51:30 ID:rbcUia1i
「方言(=ローカル単語)」は一人称とかも含めて気をつけてればなんとかなるけど
語尾とかアクセントとかの微妙な「訛り」は難しいんだよね。
宇宙世紀になっても「訛りがひどい、お前は何も喋るな」と上から注意されたりしてるし。

66 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 12:49:24 ID:WuCdwSgN
>>64
アメリカじゃむしろ自国内でのなまりが多すぎて日本人訛りなんて区別できんのじゃないか?

67 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 13:01:35 ID:xs6wsRY7
アメリカ人の英語程度でなまり?
オーストラリア人と話したら、それは言えなくなる。
インド人と会話したら、パニック起こすぞ。
シンガポール人と話したら、死にたくなる。
スペイン人だって、負けてないな。
「すまない、英語で喋ってくれ!」
と言ったら、
「おいおい、さっきから英語で喋ってるぞ」
って爆笑されるのは、間違いなくイヤ展だが。

68 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 13:49:21 ID:XnUV8+B4
日本語同士でも、純粋な訛りだとまったく意味不明になることもあるな。
でも物語の世界だと、たとえ相手が宇宙人でも日本語が通じてしまう不思議。
たとえ言葉が違っても、奇妙な力で翻訳されるってのは馬鹿一だな。

69 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 14:02:51 ID:Lp8IuLCH
いったん、主人公が言語をマスターしたあとはどんな専門用語でもおkというのも莫迦一。
マスターした言葉そのものが激しく訛っていて、行く先々で莫迦にされるとイヤ展。

70 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 14:48:15 ID:+A3yD0EB
>>59
南部訛りというとイナカ弁的なニュアンスなんじゃなかろうかと考えると
日本第二位の都会語である関西弁を充てるのは全く間違ってる気がする

71 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 14:50:01 ID:B4WE7VaA
どうでもいいが京都人で「どす」喋りをする人はもの凄く少ないと思うんだ。
京都訛りってのは一般的だが

72 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 14:50:53 ID:j1QRBkXD
現実的な東北弁使うキャラ見たことないな。
スイングガールズにも出てなかったな。

73 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 14:53:53 ID:Lp8IuLCH
しかし、リアル方言なキャラに出てこられると何て言ってるのか読み取れないということに。

74 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 15:42:06 ID:AYyCOyNb
なぜか異世界には、Yesが首振りでNoが頷きという習慣の民族はいないんだな。

75 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 16:09:29 ID:vn2pZK3O
イデオンの白旗

76 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 16:23:02 ID:bI6+qIY0
>>74
ショートショートでは良くある展開

77 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 16:37:20 ID:fP61tbvl
誰かゴンタザエモンを呼んだかね?

78 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 17:59:27 ID:q0jsNo39
この「よ」というのは大久保町に住むじいさん連中の間で肯定にも否定にも使われる不思議な感動詞で、
肯定か否定かの区別はわかる人にはわかるらしい。微妙に違うのだそうだ。
家をたずねて出てきたじいさんに
「よねこさんいらっしゃいますか」と訊くと、
「よ」
「あ、今いらっしゃらないんですか」
「よ」
ぜんぜんわからない。

素晴らしくリアルな方言描写だw

79 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 18:29:57 ID:AYyCOyNb
「どうも」

用例:
「―ありがとう」「―すみません」「これは―」「―、―、ご面倒をおかけしました」「先日は―」

外国人は聞き分けられるのだろうかw



80 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 18:32:01 ID:AYyCOyNb
「アマカネ」という言葉がある。
ニューギニアの言葉で、あらゆる意味を持つらしい。

初対面の挨拶が「アマカネ」
別れるときも「アマカネ」
朝と夜の挨拶も「アマカネ」
ありがとうも「アマカネ」
どういたしましても「アマカネ」

彼らとは「アマカネ」と言うだけでなんでも通じるのである。
ニューギニアにはバベルの呪いは通用しない。


81 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 18:35:43 ID:8ScOsoGP
>>79
唐突にこんなものが

      ./       ;ヽ 
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいぞ ベイべー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  聞き分けられないのは外国人だ!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  聞き分けられるよく訓練された外国人だ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/ 
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント 日本語は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |

>>80
ハワイの「アロハ」も凄いぞ。
「こんにちは」から「ありがとう」、「すみません」から「ハウマッチ」まで全ていける。

82 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 18:50:28 ID:XhhQMM0w
アロハは実は神聖な言葉らしいからな。
なんだっけ、命がどうのとかそんな感じの意味らしかったけど忘れた

83 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 18:50:38 ID:AYyCOyNb
貴族の子弟の影武者をしていたのに…
「あやつ、自分の初めての狐狩りについて何も話せないぞ」
「それはおかしい」

日本に潜入して工作員をしていたのに…
「あいつ、サクラサクラが歌えないぞ」
「それは怪しい」

双子の兄弟の身代わりをしていたのに…
「あの人、アッチの方が急に逞しくて我慢強くなったの」
「警察に届けなさい!」

無免許で医者のフリをしていたのに…
「あの医者の卒業記録がどこの大学にもないぞ」
「オラたちの村の生き神様に罰当たりなこと言うでねぇ!」



84 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 19:15:06 ID:TH2BQDA7
治療費一千万円から!

85 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 19:46:44 ID:nszYtFd4
>>82
aloha=愛

86 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 20:13:03 ID:msekh8ME
ドクター孤島ーVSーB・J

87 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 20:27:03 ID:WuCdwSgN
むかしのライトノベルは変態が多い。今はそうでもないけど。

88 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 20:51:04 ID:O+txa5sr
そうか?
それは87の変態嗜好が昔よりなだけだと思う。
でも分かりやすい変態は確かに減った。

89 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 20:53:10 ID:ODONqtdL
           _____
         /      ヽ、
         /         l
         |          |
           |li u_`::´__,,,,!リ
        /´6ト_ィeァ)ii(ィeァ jJ
      /   ノl、⌒`l :;´⌒ /|iゝ
    /' / ) |'l   ヽノ u l/;;\`ヽ、
    l/_/::::ハ u⊂⊃ /;;'   /:::::ヽ
    // 二二二7、⌒u/;; u /::::::::/ヽ
   /'´r ー---ァ -`T´´" /::::::/-‐  \
   / //   广¨´  / u /:::::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::::`ー-、__/::::::://      ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ


90 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 21:05:13 ID:ODONqtdL
    ,.‐‐、       ,.-‐-、
    く__,.ヘヽ.    / ,ー、 〉
      \ ', !-─‐-i / /´
      `ー'    L//、 
         /         l
         |          |
           |li u_`::´__,,,,!リ
        /´6ト_ィeァ)ii(ィeァ jJ
      /   ノl、⌒`l :;´⌒ /|iゝ
    /' / ) |'l   ヽノ u l/;;\`ヽ、
    l/_/::::ハ u⊂⊃ /;;'   /:::::ヽ
    // 二二二7、⌒u/;; u /::::::::/ヽ
   /'´r ー---ァ -`T´´" /::::::/-‐  \
   / //   广¨´  / u /:::::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::::`ー-、__/::::::://      ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ
      

91 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 21:05:52 ID:ODONqtdL
       ,.‐‐、       ,.-‐-、
      く__,.ヘヽ.    / ,ー、 〉
        \ ', !-─‐-i / /´
          `ー'    L//、 
         /         l
         |          |
           |li u_`::´__,,,,!リ
        /´6ト_ィeァ)ii(ィeァ jJ
      /   ノl、⌒`l :;´⌒ /|iゝ
    /' / ) |'l   ヽノ u l/;;\`ヽ、
    l/_/::::ハ u⊂⊃ /;;'   /:::::ヽ
    // 二二二7、⌒u/;; u /::::::::/ヽ
   /'´r ー---ァ -`T´´" /::::::/-‐  \
   / //   广¨´  / u /:::::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::::`ー-、__/::::::://      ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ
      


92 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 22:48:01 ID:WuCdwSgN
>>88
へ、変態嗜好?
のーまるだと思うケドなぁ。

93 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 22:58:08 ID:6u27c+Vc
昔のライトノベルの分かりやすい変態って、具体的に何だろう?
すぐに思いつくのは『究極蛮人ダンジョーV』だが。
『カンフーファイター』あたりは、「昔の」ライトノベルに該当するのかな。

94 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 23:03:01 ID:j7ujUfGF
白蛇のナーガ

95 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 23:06:00 ID:ksN3NP2V
キース・ロイヤル

96 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 23:08:58 ID:q0jsNo39
「死人にシナチク」の部長かなあ?あの事件以前に「オタク」を完璧に体現していたしw



97 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/22(金) 23:29:34 ID:MhJNY9Pt
真っ先に思いつくのはアニメの最終話一個前に
「このアニメは変態アニメだ、そしてそれを見てくれた諸君等も立派な変態だ」
と言い腐りよったアレだなやっぱり

98 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 01:14:42 ID:owfgQuad
昔のラノベの変態を見たければ、
オーフェン無謀編を見ればたいていの変態がいるような。
どっちかっていうと、園児におしおき水なる液体を飲ませる保母とか、
ヤバイ人物のが多い気ももするが。

最近の変態といえば円環少女だけどな。全裸だらけ。
いぬかみはアニメしか見てないが、あれも変態か。

99 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 01:39:18 ID:nlPo3TNV
なんていうか、巨乳ハンター的な意味合いでいいのか? この場合の変態は。

100 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 01:52:19 ID:C1jwVtpJ
>>98
円環の全裸は変態ではないぞ。
あれを変態と言うのは裸族の人に対して変態と言うのと同じ事だ。
文化が違うのだよ文化が。

とはいえ空飛ぶ全裸男は擁護のし様がない気もするw

101 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 08:22:44 ID:8lMtO9OH
>>99
安永作品は「変態でない人」を見つける方が難しいですから
とりあえず「脛毛」と「ケツえくぼ」、これは外せん

102 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 09:33:15 ID:P6zUQ9Qb
変態が市民権を得たからな〜

103 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 12:21:16 ID:RaOeuqWH
ギャルゲーの馬鹿一フォーマット
無個性な主人公
大体4〜8人ぐらいの個性的なヒロイン
やたら個性的っつーか変態の主人公の親友

104 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 12:57:41 ID:5F9mYfj/
両親は他界、海外出張でいない、片親
隣に住んでいる幼馴染みが起こしに来るか同棲

105 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 13:05:32 ID:pryv/2pB
逆にやたら妙な設定を持っている主人公も多い。
住所不定無職の人形遣い、鬼の末裔、吸血鬼、暗殺者の末裔、実は凄い才能を秘めている系統などである。

106 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 13:15:07 ID:rpR9FVuL
ギャルゲーってそんな凄い主人公が多いのか。
…と思ったが、別にギャルゲーに限らずラノベの主人公は
多かれ少なかれそんな感じか。

107 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 13:21:09 ID:VmrCmsfx
周りが変態・異常者ばかりで、彼らに囲まれながら常識的な一般人であるということが既に異常、というバカイチ。


108 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 13:32:22 ID:z3ld8J3V
天地か。

109 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 13:41:05 ID:b1BfhPGC
wikiの「ハーレムアニメ」の項でも天地が元祖だと書いてあるな


110 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 13:42:58 ID:+kjQMv3F
ハーレムアニメの元祖はうる星だと思うんだ。

111 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 13:51:41 ID:b1BfhPGC
>>110
あたるにマジ惚れしてるのはラムだけだから全ヒロインが主人公に惚れている
現在主流のハーレム系作品とは違うだろ


112 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 14:02:20 ID:srhoZ0HB
未来の正史で結婚するはずだった、しのぶのことも忘れないであげてください。

113 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 14:07:04 ID:j7xoU/Rs
>>103
そして、なぜか読者人気は主人公の親友に集中するというのもわりとバカ1な気がする。

114 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 14:11:50 ID:b1BfhPGC
>>103
主人公のバイト先の先輩で美形なのにエロゲーマニア、なのに何故かホモ。
あだ名が「エロゲイ」という「斜め上の勝ち組」の変なキャラが某エロゲーでいたな。

115 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 17:48:02 ID:0LaS7O7x
>>96
藤井青銅とは懐かしい。

116 名前: 96 2006/09/23(土) 17:56:56 ID:NPUzbHA6
>>115
覚えている人がいらっしゃるとはw
ちゃんと公式サイトまで開いているんだよな藤井青銅
やっぱりあさりよしとおの挿絵で入ったクチ?


117 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 18:11:48 ID:0LaS7O7x
>>116
そういやあさりの挿絵だったか。
あのころの藤井青銅ものはどっかにまとめて埋まってるはずだなあ。
あの人のショートショートは馬鹿一満載だった記憶が。
大学が野球場経営に、のネタはラジオドラマにもなってたな。

118 名前: 96 2006/09/23(土) 18:18:44 ID:NPUzbHA6
ほう、アニメージュ文庫も本屋の棚から消えて随分経つし、貴重だね
一巻の発売が87年の7月だからロードス島や聖エルザより早いんだよな。
中身的にはむしろ最近のラノベに近いのにw

119 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 18:25:20 ID:0LaS7O7x
新幹線に乗って、こんな鉄の塊が空飛ぶなんて信じられない!というネタ。

120 名前: 96 2006/09/23(土) 18:28:08 ID:NPUzbHA6
>>119
しかも運転手が「ベイルートへ行け!」と脅されているアレか!
主人公が部長の妄想に呆れていたら隣の席で本当にハイジャック犯が
「ぎくっ!」としているという


121 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 18:34:13 ID:0LaS7O7x
タクシーハイジャックして外国へ向かえも馬鹿一だよなぁ。

そうそう、ハイジャックは飛行機に限らないから、船をシージャックとか妙な言葉作っちゃうのは日本人?
辞書引いたら
・〈少年を〉肛門強姦する
とか出てきてやーんな感じ。

122 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 18:41:19 ID:Ffspm2DJ
具体的でいいな

123 名前: 96 2006/09/23(土) 18:55:29 ID:NPUzbHA6
でもこれって日本みたいな島国が舞台だからできるネタだよな
大陸国だったらホントにバスやタクシーで国境線を越えられるし

124 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 19:09:26 ID:PSPF/N4U
ここでハイジャック犯よりも乗員乗客連中の方が強かった日本列島七曲りを挙げてみる

バスタクシーを乗っ取ってその場で水陸両用に改造して海外に逃げる話って無いかな

125 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 19:10:50 ID:ctj7LHDd
そこでジェットエンジン搭載タクシー
「分かった、要求を呑もう。……テイクオフ!」

ただし燃料は10分しか持ちません。

126 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 19:15:14 ID:NPUzbHA6
>>124
「アジアの化け物」かいな…農協の爺さん婆さんが大暴れする展開があの当時の筒井のスタンダード
「農協月に行く」もある意味ハイジャックみたいなもんか。

127 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 19:15:48 ID:MwONBY38
ロケット付き自転車ならあるがな。
何の意味があるのかは知らんが。

#http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060920_rocketbike/

128 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 19:40:22 ID:NPUzbHA6
>>127
やっぱりロケットエンジンには心を揺さぶるものがあるなあ
機械工学系マッドサイエンティストになる奴の気持ちが少しだけ理解できるw

129 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 20:52:10 ID:zWFCOljT
加速させる装置を後付けすることはよくあるが、
その後の停止もしくは着陸をあまり考慮していない馬鹿一。

>>127の時速200キロ超の自転車なんて、どうやって止めるのか。

130 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 21:07:11 ID:99gpVcEA
止まらなくなって楽しんじゃってる

131 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 21:19:10 ID:pryv/2pB
>>129
まぁ、人類初の自動車はブレーキが着いて無くて壁に激突したらしいしな。
人類初の自動車による人類初の自動車事故。
人間はその頃から変わってないんだろう。

132 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 21:38:03 ID:jwsTjnrw
>>131
 きっと「とまりかた?そんなのエンジン止めれば勝手にとまるだろ」
とか考えてたんだろうなあw

133 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 21:42:30 ID:1YHds32D
>>131
自動車の制作者いわく「まさか本当に走るとは思っていなかった」

134 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 21:54:41 ID:99gpVcEA
>>131
時速3.5kmじゃあな。むしろ止まらなかったのが不思議。エンジン切ったのか?

135 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/23(土) 22:35:35 ID:Sr0teEmZ
蒸気機関だったんだろ?たしか

136 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 01:47:15 ID:QtJU1Vwd
ぜんまいとか、蒸気とか、からくりとかが今ではアナクロな技術
が異様に発達して、何故か現代以上の文明を誇っているのも馬鹿一。
他にどんなのあったかなぁ?

137 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 01:50:44 ID:8THEmx6p
>>136
そりゃスチームパンクっていうSFの一分野だ

138 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 03:09:47 ID:VpsQX5c4
スチームパンクで一番有名なのはやっぱ蒸気探偵?

ヒートガイジェイはチョット違うかw

139 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 03:09:50 ID:CGZ3gBvj
つ 自動人形

140 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 10:39:45 ID:4uZ0jY5J
荒野の蒸気娘は絶妙にイヤが入ってるな
さすがはあさり

141 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 11:08:39 ID:0HgbCqG7
>>140
あれはあれで
「ごつい外見の非ヒューマノイドタイプのエイリアンやクリーチャーが実は女性で、
しかもその種族において(当人のみの認識も含めて)美人だった」
という馬鹿一なんだよ

142 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 11:30:09 ID:+oHlYJA/
>>138
男は細かいことは気にしないものだ

143 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 11:38:08 ID:CH6oPW/t
神経質な男は、最後がショボイ悪役になる馬鹿一。

144 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 12:18:12 ID:D8995M2L
しょぼい悪役っぽかった奴が、実は正体を隠してた超絶ラスボスという馬鹿一も多々ある。

145 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 12:27:38 ID:mpwLjuBW
>>144

146 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 13:14:51 ID:hnEStWpQ
俺の人生における「しょぼい端役が実はラスボス」初体験は
オタスケマンのゲキガスキーだったな。初めて見たときは完全に置いていかれたが。
タイムボカンシリーズって完全に子供向けアニメの割には
馬鹿一よりも嫌展満載だったよな、ゼンダマンの最後もそんな感じだったし。

147 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 13:35:19 ID:0HgbCqG7
イッパツマンの展開に比べりゃまだ甘いだろ
例の最終回でまだ小学校低学年だった俺の心の怪しげなスイッチが入ってしまったのは君とボクの秘密だ!

148 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 14:07:59 ID:A29H965s
貴様の秘密を公表されたくなければ……

そんな脅しで主人公と戦う羽目になる馬鹿一。

149 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 14:21:52 ID:0HgbCqG7
でもイッパツマンは登場人物が誰も彼も秘密だらけ。
主人公からしてOPの冒頭で見事に視聴者を騙してくれたし。
一度は主人公を倒したクール系のキャラが実は…
頼りになるお姉さまっぽい美女が過去に…
とても子供向けの作品とは思えん超展開w

150 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 16:28:39 ID:mI87ag35
やべえ、そのイッパツマンとやら見たくなってきた。
しかしおまいらスレ間違えとらんか

151 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 17:01:57 ID:M8zC8Knu
じゃあここで元に戻して
>>138
つ サクラ大戦

152 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 17:07:41 ID:D9ejKKtr
FF7は?

153 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 17:34:54 ID:h0OrRKv7
客「最近、うちのメイドロボが私を嫌いになったらしい。どういうことかね?」
店「おかしいですね、わが社のメイドロボはマスターを強制的に好きになるプログラムが
  インストールされているはずですが…。」
客「この前も、朝目覚めたらベッドの中にメイドロボのパーツが落ちていたんだ
  それを尋ねたら顔を真っ赤にして押入れに閉じこもってしまう始末だ。」
店「どうやらそのメイドロボは欠陥品のようです。分解廃棄処理して新品をお渡ししますので
  お手数ですが御郵送願えますでしょうか?」
客「よろしく頼むよ。まったくあの娘には困ったものだ…。」

154 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 17:42:03 ID:rs/XmUoJ
犯人を脅して金を取ろうとして殺される被害者。

人殺しを相手に脅すにしてはあまりにも用意が不十分な奴らばっかりだ。

155 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 18:56:43 ID:4LtR1j6A
>>154
「金ができたら持ってきたまえ」
とかいって相手に背を向けた瞬間グシャ。

たしかに何度見たことか。


似たパターンとして
「お前の悪事をすべて世間に公表してやる!!」
などと本人の前で言ってしまうのも多すぎる。

156 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 19:44:26 ID:KZKLbont
やはり「コンピューターはディスプレイを破壊すると止まる」馬鹿一はまだ有効なんだな
しかし超精密機械があんな常時放電してていいのか

157 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 19:46:17 ID:09B6dP24
>>153
世の中の大人が言わないなら俺が言ってやる。
「それは嫌展だ!」

158 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 19:46:33 ID:C3+nD1tV
>>153
結局処分しないエンド

159 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 19:49:02 ID:gZEOq+KG
本体が壊れると火を噴くキーボードもお忘れ無く。

160 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 19:51:45 ID:09B6dP24
>>158
あ、そういう逃げ道があったか。

161 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 20:00:47 ID:nLeih9Td
>>153
それなんてもてない貧乏な女装が似合う学生がゴミ捨て場で逃げ出してきた無口不思議系貧乳メイドロボット拾ってきて修理交換の費用でますます貧しくなるラブコメのプロローグ馬鹿一?

162 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 20:10:30 ID:D8995M2L
>>161
それなんて自分が本格的に故障し始めたのに気がついたメイドロボ子がご主人様に自分の最後を見られたくなくて雨の日に居なくなってご主人様が探し回って倒れしまい結局メイドが部屋まで連れ帰ってやっぱり僕はお前が居ないと駄目なんだ馬鹿一?

163 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 20:13:04 ID:ZUYqAiuI
>>155
つい最近スクライドで見た。
みのりさん‥‥‥

>>161
なんだそれは

164 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 20:16:49 ID:+oHlYJA/
>>163
ちょびっつではないかと

165 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 20:36:34 ID:gZEOq+KG
むしろ、ドリル少女スパイラルナミじゃないか? いや、タイトルしか知らんのだが。

166 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 20:45:40 ID:KZKLbont
テーマ曲の最初が勇者特急、終わりが勇者王ということしか知らんな

167 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 20:51:45 ID:1YYlmCU5
う〜む、敵に捕らえられたヒロインがドレスを着せられる「強制ドレスアップ」系のイベントは
どうしてこんなに萌えるのだろうか?

168 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 20:53:16 ID:1YYlmCU5
ごめん、誤爆

169 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 21:03:56 ID:bPMCzUoN
そこに辿り着く主人公
ドレスアップした彼女に気付かず

主人公「○○をどこに隠した!!」
ヒロイン「てめぇ!」<鉄拳炸裂>

170 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 21:38:21 ID:IFvScnV2
>>169
または「君のような美しい女性ははじめて見た」とか口説きだして
ヒロインに「毎日見てるでしょうが!」ってぶっ飛ばされるんだな。

171 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 21:39:34 ID:8+9Ayh6w
スタートレックの世界にはヒューズが存在しないとしか思えない

172 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/24(日) 22:17:41 ID:aeKXfqjJ
流行の服は嫌いかね?

173 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 06:00:12 ID:pgLWrVlO
つーか、ボディスーツ系はトイレどうしてるのかと偶に思う。
 
>当人とは気づかない
眼鏡/前髪娘の基本技能ですな。
出かける約束の場所に言って話しかけても気づかれないとかザラ

174 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 08:17:08 ID:uqHEDeSa
近頃のPCは素で燃えだすリアル嫌展。
特にS◯NYバッテリー。

175 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 08:25:44 ID:IvBoO0yE
博士「しまった!? 性能を重視するあまり、排熱に隙が出来たか…。ここままでま(ピー)S IIIは止まってしまうぞ」
娘 「どうにかならないの? お父様」
博士「仕方ない、扇風機で強制的に排熱を促そう」

こんな感じでロボット物がピンチを切り抜けるバカ一。
…別に他意はないぞ?

176 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 08:28:53 ID:fwdkRwoU
冷却といえば目標にぶっ掛けただけで簡単に氷付けになってしまう謎の冷却材

どんだけ熱容量がでかくて熱伝導がよければそんなに効率的に冷却できるんだ?

177 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 09:19:55 ID:vNXSrncF
そーいや劇場版パトレイバーの暴走レイバーもろとも川に落ちた太田機が
「往生せいや〜」と撃ちまくったら冷却材のタンクに当たって太田と川が凍りつく
場面があったけど、あれも凄かったな…どういう冷却材を使ってたんだろ???

178 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 11:39:08 ID:P/DFi4KS
周りに水があるならそりゃ凍り付くんじゃね?

179 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 11:44:46 ID:r8e+n9D/
>>173
一々脱いでるんじゃないか?
オムツも兼ねてたらイヤだな。

180 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 11:45:17 ID:hsSUzDUH
水も一緒にぶっかけたならともかく、空気中でいきなり氷の塊に閉ざされるのはどうなってんだろ

生物以外の金属等でも、凍らされるとなぜか脆くなる馬鹿一

181 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 12:11:41 ID:dMOgCJlt
>>180
空気中の水分も同時に氷結させてるんだよ!
どうやってかは知らん。

しかし一瞬で対象をフリーズドライしたり、
指先から徐々に細胞単位で凍結させたり、
そんなエグイ魔法を思いつくあの人はえぐいな

182 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 12:48:25 ID:vM4QCTTM
>>173

1.股下部分が開く構造になっている

2.柔軟素材で出来ているのでずらせる

3.実は排泄用のチューブを挿入済み

183 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 13:04:19 ID:df8c9y4y
>>182
ばかっ
全裸に決まってるだろ。
スクール水……
すまんかった。

184 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 14:38:12 ID:jqjcbGfS
>>176
マイナス192度の液体窒素なら、氷漬けとはいかないまでも
一瞬で霜に包まれるくらいは。
超伝導ブームの時にそこらじゅうの研究室で多用してたから
そのイメージがあるんじゃないかな。

185 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 16:55:01 ID:yb0Yh/49
>>180
低温脆弱性といって金属も低温下では脆くなる。

186 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 17:19:29 ID:Y1HjxicL
>>173
4.おむつ       いや真面目な話それぐらいしか方法はないそうな。

187 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 17:27:43 ID:vy6+3/FY
>>173
5.転送

188 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 17:40:26 ID:fwdkRwoU
ダイバーは小用ならウェットスーツ着たままたしてしまうこともあるらしい。

大のほうは知らんが。

189 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 17:51:25 ID:VYgcZt60
ウェットスーツ内での小用は寒い時対策だな。

190 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 19:08:24 ID:8ocLFUat
着る前にカテーテル&浣腸

191 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 19:32:47 ID:YpMMIxpl
>>190
常用していたら、こすれて続けて凄い事になりそうだな。
実用なら、実はセパレートになっていて下だけ脱げる方が良い。

192 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 19:38:34 ID:doreA5Ff
宇宙飛行士が全員オムツ着用なのは有名な話だな

193 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 19:59:59 ID:CcLhe7S+
ボディースーツというと女性向けの体型補正用下着しか思いつかない俺は病んでいるのだろうか?

194 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 20:13:07 ID:271Mt8U6
>>184
液体窒素ビーカーに付くのは、水じゃないぞ…
あれは二酸化炭素だ、とうちの先生は言ってたが、
つまりドライアイス、水の凝固点以下なので、凍らない。

195 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 20:17:01 ID:IvBoO0yE
冷却光線とかはあまり排熱を考えてないよな、そう言えば。
周囲が暑くなったから氷を作るバカ一があるけど、それをやると排熱で余計に熱くなるだろう。

196 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 20:21:12 ID:9A67j44i
そこでちゃんと冷却魔法を使って氷を作ります。

魔法で直接冷やしてやれとか言っちゃ駄目だ

197 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 20:22:20 ID:YpMMIxpl
熱線の+-を切り替えて冷凍光線、ってパターンは
昔有ったような気がする。
理屈はイマイチ判らないが。

198 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 20:35:44 ID:CcLhe7S+
その昔は超高速で相手を振り回して凍りつかせるという技を持ったキャラがいましたな
…ゆで物理学は偉大だw

199 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 20:39:30 ID:IvBoO0yE
まぁ、大気摩擦は無視されることが多いからな。
大気圏下でどんな超スピードを出しても、スカートがめくれる以外の被害は基本的にないし。

ニトロプラスの某ゲームでは大気摩擦で燃え尽きかけたイヤ展があったけど。

200 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 20:44:23 ID:a2E3sT51
>>197
+-切り替えじゃないが、「あっちの世界」に行ったらいつも使ってたフリーザーが
レイガンになってたってネタはあったな。

まあヨウメイのやる事だから、理屈もなにもあったもんじゃないわけだが。


201 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 21:50:33 ID:CcLhe7S+
冷凍ビームみたいなキワモノでなくても冷凍系馬鹿一なら「コールドスリープ」というのが
あると思うんだが…古典SFでは基本ガジェットの一つだったと思うし。
最近スペースオペラがあまり新作で見ないせいかみんな忘れてしまったのかなあ?

202 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 22:01:08 ID:jqjcbGfS
コールドスリープもカエル・金魚・ナメクジでは成功してるんだけどね。
ただ、ナメクジは一度冷凍すると記憶を失うらしい。

203 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 22:08:12 ID:IvBoO0yE
>>201
いや、最近では某スパロボでハマーン様が冷凍睡眠状態で発見されたことがある。
時間移動と併せて今でも結構使われてると思うぞ。

204 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 22:54:15 ID:Ntxdz488
コールドスリープか。
ライトノベルのスペオペで、いまの技術じゃ治癒不能な難病を治すためにやった奴と、
未来に現れる筈の戦友を、一足先に待ってるためにやった奴(原作設定で、小説版では描写ないが)
を一人づつ思い出したわ。結構バカ一だと思うな。

205 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 22:57:20 ID:CcLhe7S+
>>204
>未来に現れる筈の戦友を、一足先に待ってるためにやった奴(原作設定で、小説版では描写ないが)

ユング・フロイト?
考えてみたらタカヤ・ノリコって設定上では2006年9月生まれなんだよな…

206 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 23:06:18 ID:m8JMTOr5
コールドスリープといえば夏への扉だろうな

>>202
ナメクジの記憶ってあんのかよw

207 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 23:20:15 ID:CcLhe7S+
「夏への扉」か…高校の時に読んだぞ。既に1×年前だが。
「文化女中」だったっけ?今日本でアニメ化、コミック化されたら間違いなくメイドロボとして
描かれてしまうんだろうなw

208 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 23:31:11 ID:IvBoO0yE
>「文化女中」だったっけ?今日本でアニメ化、コミック化されたら間違いなくメイドロボとして
>描かれてしまうんだろうなw

アレってドラム缶型だったよな。
なんか、ギターをかき鳴らしながらドリルを回転させる某アレが頭をよぎった。

意外とドラム缶型のロボって人気があるような…。
デモンベインと禁止目録と戯言で出てたな。

209 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 23:34:24 ID:CcLhe7S+
>意外とドラム缶型のロボって人気があるような…。
>デモンベインと禁止目録と戯言で出てたな。

なぜそこで「メカ沢」が出ないのだ?

210 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 23:35:06 ID:pU4IYHza
ラノベじゃないがメカ沢もそうだな。
というかアレが一番有名なんじゃないか?

211 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 23:35:45 ID:pU4IYHza
リロードはしないとな……orz

212 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/25(月) 23:56:58 ID:jqjcbGfS
>>206
>ナメクジの記憶

ナメクジに、赤い線のある方に行くと好物のニンジンジュースがあると学習させる。
赤い線があれば必ずそっちに行くようになる。
そのナメクジを−4度まで冷やすと、学習したことを忘れてしまうんだと。

213 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 00:22:52 ID:CQgVdXw3
とりあえず人間に一番近いのはカエルだな
次はトカゲあたりで成功させてほしい

「夏への扉」は未来に対して肯定的な話だったけど
未来は核戦争やら異常気象やらで荒廃してる馬鹿一があるよね

214 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 01:05:25 ID:tf6sXQgC
繁栄してたらしてたで、人々は精神は静かに病んでいた、って感じになる。

215 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 01:15:15 ID:EsimtQcn
地球を舞台にしているのなら人類は滅亡の危機に立たされている。

舞台が宇宙なら繁栄を極め、地球とか太陽系とかそこらへんが無駄に神格化されてたり。

216 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 01:20:07 ID:nEaqmkpC
そんでもって神聖なはずの地球は、
環境問題でやたらに荒廃していたり。

217 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 01:27:16 ID:LMrlP5CB
人類はとっくに滅びていて、次の種族の時代になっていた、
って言うのはたまにあるな。

ロボット、犬、新人類 その他

218 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 01:32:13 ID:H1aePdm1
そいやあ火の鳥ではナメクジみたいなのが文明きずいてたな

馬鹿にはできんぜ

219 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 01:41:35 ID:nEaqmkpC
嫌展スレからただいま。
……ゴキブリが発展してるのは嫌です。
でもどっかで見たことがある気もするです。

220 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 01:56:59 ID:mFmjR5ZV
>>214 それフツーに今のリアルな世界情勢じゃん

221 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 02:26:14 ID:d6CukEqv
>>209-210
>なんか、ギターをかき鳴らしながらドリルを回転させる某アレが頭をよぎった。
オレはコレを見てメカ沢しか思い浮かばなかった
>194
そういや、二酸化炭素凍結させて氷作り出して攻撃するやつが居た
主人公が「逆のコトやれば氷なんて楽勝」と調子にのって溶かしまくったら酸欠になってた

222 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 03:15:47 ID:HAQZjlc5
火事が起きたら湖を凍らせて板氷を持ってきて消火。
スーパーマンでも出てきたけど、下にあるもの全部つぶれるわな。

223 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 03:29:10 ID:zhvv+5pU
>>222
大丈夫、火事の熱で溶けて溺死するから。

224 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 06:09:47 ID:p55BHjFv
水落とすのでも大概やばいけどな。
 
 
とりあえず、山火事なら集団で動物たちが逃げてゆく
で、樹がメキメキと倒れて行く手をふさぐんだ。

225 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 07:31:15 ID:Xpy8h3JM
火事の場面なら「煙を吸ってしまって涙を流しながら激しく咳き込む」が不可欠
実際火より先に煙で死ぬ事が多いって言うし

226 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 07:37:34 ID:owDFN2mA
>>209-210

誰がどう見ても「アレだよなぁ・・・」という代物が出てくるも
具体的な名前を言おうとすると
「それ言ったら訴えられるから」などといった理由で口で塞がれる。

227 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 08:42:07 ID:LMrlP5CB
>>226
ネーヨ…って言おうとして、実は馬鹿一になりつつある事に気がついた。

228 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 09:13:37 ID:XfXUsKCy
「欧米並みの著作権保護期間」をむやみに伸ばしてるネズミの事だな。

229 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 09:15:40 ID:kR22l5Nd
丸いものが頭についているだけシルエットが危険すぎるとして抹殺されそうになるあのネズミだね。

230 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 09:35:59 ID:InFFkfFf
>>ドラム缶ロボ

等身大ドラム缶なら鉄人26号(鉄人28号より)、
巨大ドラム缶ならMonster(鉄人28号より)じゃないかな。
元になってるのは。

231 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 09:36:22 ID:NNgTZxJh
なに、ただのタコぶえだ。

232 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 09:45:24 ID:OOQ5/xcp
>>201
最近はハイバネーションというのが流行ってるみたいですが。

233 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 09:47:13 ID:mFmjR5ZV
>>229
そこで出てくる「ディズニーガンダム」

234 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 10:24:48 ID:E++j5p1I
最近では「コールドスリープ」より「停滞空間(ステイシスフィールド)」のほうが
はやりでは、副作用とかなさそうだし。

235 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 11:33:07 ID:UY7h6J63
コールドスリープといえば、ジェイソンもそれで未来の宇宙船に拾われてたな。
なんだかよく分からない古いモノってのは、とりあえず危険物であることが多いな。
太古の壺とか、冷蔵庫の奥にある瓶詰めのドス黒いナニカとか。


236 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 12:31:06 ID:mFmjR5ZV
教訓
ロブスターを冷蔵庫に入れっぱなしにしてはいけない

237 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 12:59:56 ID:UTRpsaSk
>>236
カウボーイビバップだっけ?

238 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 13:08:49 ID:LMrlP5CB
エドの胃袋最強。

239 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 16:01:39 ID:E++j5p1I
ケチャップとってくんない

240 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 16:42:02 ID:EQOCLIi9
夏も終わり、秋めいてきましたね。

夏の終わりの馬鹿一。
ループする夏休み。終わらない夏など、楽しい時間の繰り返し。
でも、最期には繰り返すだけということは死んでいることに等しいと気がついてループ終了。
「そうだな。けど、もう大抵は飽きちまったから」

秋の馬鹿一
だれかが感傷深くなっていると突っ込みが入る。
何とかの秋というネタに落ちをつける。

241 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 16:53:16 ID:NNgTZxJh
「秋といえば食欲の秋!美味しいものが一杯でついつい食べ過ぎちゃう」
「お前いつも大食いだろうが」

という女性キャラとのやり取り

242 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 17:12:02 ID:HAQZjlc5
お前らだいたひかるになってるぞ。
というつっこみ。

243 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 17:24:49 ID:pZr07Zhw
宇宙最強のドラム缶ロボ=ジェイムスン教授。

244 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 19:18:03 ID:mI7gM4Go
サイボーグっていうんだ、見かけがドラム缶でも。

245 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 19:54:07 ID:LMUceppb
>>244
火の鳥を思い出すな
何編だったか……

246 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 19:57:50 ID:6iWbEwYX
ああアレだな
ゴキが中に入って死ぬやつ

247 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 21:01:53 ID:C8RD7cBF
クローン作って人間狩りやる話な気がする。
逃げてた途中でそんな場面があったはず。

248 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 21:26:02 ID:pmb9wMps
「紅葉狩り」と聞いて「葉っぱなんてとってどうするんだろうね?」とか
コメントするのは秋バカ一かな?

249 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 21:31:15 ID:PlHowNXp
>>212
それって線の色を見分ける能力が消失した、とかいう推論は出ないの?
やっぱそういう可能性を含めて実験してるのかな。

250 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/26(火) 21:53:50 ID:owDFN2mA
>>249
もう一回記憶できるかどうか試して記憶できてれば
色を識別する能力は失われて無いってことが確認できるな。多分

251 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 00:36:18 ID:icDj0pMm
西洋のドラゴンは種類によって炎に氷に雷に毒と色々吐くけど、
東洋の龍は何吐くんだっけ・・・。

252 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 00:37:51 ID:nvBJyBHw
愚痴。

253 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 01:50:18 ID:19cR/YfW
>>251
特に何も吐かんらしいな。
その代わり、「その啼き声によって雷雲や嵐を呼」ぶらしいが。

254 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 01:56:36 ID:yptOEGOQ
自分の派閥に対して忠誠心が高い悪役の死に際の台詞

・○○に、栄光あれえぇぇぇぇぇぇ!!
・○○様あぁぁぁぁぁぁ!!
・私を倒した所で、この戦争を止める事は……ぐふっ……でき、な、い

他になんかあったっけ?

255 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 02:22:20 ID:UEhLFVJD
・お前と共に死して、○○様への申し開きとしよう。我と共に死ね! ちゅどーん
・この命、とうに○○様に差し上げておるわ!ぐふっ…
・今でございます、○○様!どうか私が押さえている間に、こやつにとどめを! うぎゃあああ!

こんな感じかな?

256 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 02:28:21 ID:HawZ4xas
「ここで私が倒れても必ず私の意志を継いだ同志が…」
…ちょっと違うか。

ヒロインの父親が作った絵本は最後のページが白紙の馬鹿一。
ただしなんか魔物とか取り付いてる怪しい本の場合にもありうる

257 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 04:57:59 ID:vIAyRgEo
実は、そこでの足止めが目的だったりとか、
相手の勝利条件潰した満足のなかで果てるとゆーのも結構。

258 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 07:27:59 ID:I8LAZYPC
主人公orヒロインの青臭い説教に心を動かされてかつての主君に剣を向ける
お前本当に忠義心に厚い武人なのかと小一時間…

259 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 07:48:17 ID:UcY70M4x
本当に忠誠を誓った武人の場合、心を動かされても上様の命令に従い対決

「貴様とは違った形で会いたかった」or「来世では仲間になりたいもんだ」

260 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 07:56:38 ID:8rCPXprz
「わたしには…暴走するあのお方を止めることが出来なかった。
 お前ならそれが出来るかもしれないな…くははは、何を言っているのだわたしは。
 わたしは○○様を守る剣、○○様の盾、○○様の従者! それ以外の何者でもない!
 ○○様に栄光あれー!! くは、ははは、はっはっはっはっはーっ!」

と死にかけなのにやたら長い台詞を言う場合もある。 

261 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 08:16:22 ID:vIAyRgEo
ソレ系だとヒロインに特によくあるよな。
見てる方が思わず脳内で
(いい加減長いんだけど何時死ぬんだコイツ……)
とか思うようになったら作者の負けだ。
 
だから、余裕あるなら手当をしろ。
周りのヤツもぼーっと突っ立ってないで助けるなり…… ソコの神官、回復魔法はどうした?
つーか、この人、さっき空間無視して庇いに入ったよなマジどうなったんだろうなー
そもそも人間一人の体で止められる威力じゃないのにナー
とか、一度気にし始めるとマジきりがなくなる。
 
ソレをねじ伏せるのが説得力なんだけど。

262 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 09:35:34 ID:If1HZOM7
虫の息になってから果てしなく長い「わたしの一生」を語り始める奴も多いしな
しかも何処が虫の息なんだかってぐらい周りの人間との受け答えもしっかりしてたりするし

263 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 09:44:19 ID:8rCPXprz
>>261
大丈夫、そう言う余計なちょっかいを封じる究極の台詞がある。

「情けなど不要!」

これを最初に言えばOKさ。

264 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 09:50:18 ID:3RdlAxn+
・戦いに負けるとはこういうことだ!!→自爆
・こうなったら貴様も道ずれだぁー!!→自爆
・勝ったぞぉー!!と叫ぶ親父
・まだ死ぬわけにはイカン!私には使命が……
・行かせはせん行かせはせんぞぉ!

265 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 10:18:36 ID:If1HZOM7
ザンボット3の浜本(例の人間爆弾のアレ)とかナディアのフェイト(毒ガスのアレね)とかみたいに
最初はかっこよく死ぬつもりだったのがいよいよ死が迫ると「いやだ〜!死にたくない〜!」とか
言い始めるのもそれはそれでよし!

266 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 10:31:17 ID:ryVxwiPv
>>265
フェイトやめてトラウマやめて

つか、あんな作品をゴールデンに流していたNHKは偉大
軽くトラウマのこるぜ、アレは

267 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 10:34:23 ID:If1HZOM7
いやいや、特攻隊や自爆テロの志願者が出んようにああいうのをバンバン流すべきでは。
人間の本性が出る修羅場シーンって素晴らしいわw

268 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 10:42:51 ID:8rCPXprz
>>267
いやだね…そんな命令は聞けない→自爆


普段情けない奴が、最後に格好良くなるのは反則的な良い展開バカ一。

269 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 12:17:47 ID:S1FgkaJ2
「お前の死、無駄にはせんぞ。」
大体無駄死にになる馬鹿一



270 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 12:27:14 ID:+0S0CCTg
味方の死をネタにアジ演説を始めて戦意高揚に利用は・・・・・
有効活用と言えなくも無い。

271 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 12:32:39 ID:UEhLFVJD
>>269
シャア少佐乙!
>>270
ギレン総帥乙!

272 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 16:52:08 ID:cFxFmnRD
演説と言えば少佐だな、最新刊の回想で頭に拳銃突き付けられてる時の表情は
デブの癖になんてカッコいいんだと思ったね。

273 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 16:58:15 ID:nvBJyBHw
何か「戦争のために戦争を」ってのは結構いるよね。

274 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 17:03:55 ID:UEhLFVJD
かつて、物語の悪役は「戦争のために戦争、侵略のために侵略」だった。
ところが、富野以降は「理由のある悪。仕方なく侵略」が主流になった。

そして今、「戦争じゃ、戦争しろぉっ!」が復権しつつあるように思える。
喜ばしい限りだなw

275 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 18:36:29 ID:6DZFTMAm
主人公の特攻アイテムもしくはシチュエーションを横からかっぱらって身代わりになる馬鹿一。
運が良ければ、後に敵のカコイイキャラとして復活できる馬鹿一コンボを標準実装。

276 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 18:46:24 ID:vBcoVzwA
>>274
ガンダム以前にもいるだろ>理由ある悪
エリック・マグナス・レーンシャーとか

277 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 18:48:53 ID:+hvOo0Ni
>>276
それ以前にもそのパターンがあったかどうかではなく、
アニメの主流を変えてしまうほど流行った、ということだよ。

278 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 18:49:36 ID:6DZFTMAm
理由のある悪といや、ガルマン・ガミラスを忘れちゃいかんと思うぞ。

279 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 19:11:33 ID:aFw5yLDg
ドラクエだと4のデルピエロが理由のある悪だったような

280 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 19:14:12 ID:7mUrUWJ+
>ドラクエだと4のデルピエロ
この間違い自体が相当の馬鹿一だが「それはデスピサロだ」

281 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 19:59:34 ID:vBcoVzwA
のんきに勧善懲悪
     ↓
アンチ勧善懲悪(主人公側が本当に正義か?悪には何をしてもいいのか?etc.)
葛藤モノが広まる
     ↓
いきすぎて主役も「悪役も」総ヘタレ&無能化
いきすぎてただの悪役マンセー(勧善懲悪の裏返し)
いきすぎてgdgd&鬱エンドばっかり
     ↓
勧善懲悪の復権
・正義をそれなりに理屈づける
・「闘わなきゃならん時がある」「現に苦しんでいる人達がいる」etc.

今ドコー?

282 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:02:07 ID:qAlVWgfG
今ここ

・戦うんじゃない、守るんだ!

283 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:04:39 ID:DQ8WR/iz
同じ物言いでもやり方を変えれば説得力を持たせたり一気に軽薄になったりする馬鹿一だな

284 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:04:56 ID:HrobCOGf
(建前上の)現実に追い付いたか?

285 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:05:00 ID:wDPwhF4+
戦争で無辜の民が死んでいく
 ↓
なぜ、だれも戦争に疑念を抱かないのだ?
 ↓
よし、ならば私が戦争の悲惨さを見せつけてやろう
 ↓
凄惨無比な屍山血河
 ↓
これでみんなが一致団結して戦争を止めようとするだろう

戦争を止めようとして成功する例は絶無であるので、あえて悲惨な様を目に焼き付けさせる魔王様。
魚たちの涙とこの星が流す血で 水槽があふれたら誰もがあやまちに 気付くだろうか

現実は戦争を起こされないだけの武力と相手政府の内部に都合の良い人間が増えるようにする政治力こそが必要だが。

286 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:18:51 ID:bMJ2ikTT
マキャベリでいいですか

287 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:23:53 ID:Dq9TrZd4
同族同士で争う醜い生き物なんぞ滅んでしまえ!

地球の大いなる意志発動

288 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:29:43 ID:qNdm/VCZ
>>285
それなんてゼクス?

289 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:36:33 ID:49INch1G
しかし、地球には弱肉強食という非常な掟があるのだった。
この世は地獄だぜぇ

290 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:37:15 ID:vBcoVzwA
>>287
>地球の大いなる意志発動

大抵の作品では星と何とか折り合いを付けようとするな

例外
・星側と真っ向から戦う…ウルトラマングレート
・星を捨てて宇宙へ移住…遥かなる星

291 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:37:16 ID:49INch1G
非常×
非情○
orz

292 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:51:41 ID:6z/DxgVU
>>287
「同族同士で殺しあうなんて人間だけだ」

野生動物でも珍しいことじゃないけどな

293 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:55:06 ID:qAlVWgfG
>>292
ガキの頃、互いの身体を挟み合って死んでいる
クワガタの死骸を見かけたことがある。

294 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:55:24 ID:3RdlAxn+
人間は生物学的な理由もなく同族を殺せる生き物だ、とかな


295 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:55:34 ID:vBcoVzwA
>>292
チンパンジーは戦争(集団で縄張り争い、相手ムッコロす)するらしいな

296 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 20:57:17 ID:yixn5PLB
>>294
イルカ辺りはイジメをこよなく愛しておられるようですよ。
人間と区別するなら、
「真っ直ぐな悪意はむしろ純粋」
っつー感じで行くしかないかもね。

297 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 21:01:52 ID:2aMTjkv7
なにそのベジータ

298 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 21:03:34 ID:bMJ2ikTT
「俺以外に殺されるな」

この馬鹿一は聞きあきた

299 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 21:04:06 ID:UEhLFVJD
>>296
そう言えば、イルカの同性愛って有るらしいな。
何でもアリじゃん。

300 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 21:05:44 ID:NfQhS+cU
>>293
そのクワガタは
「へっ、なかなかいいパンチだったぜ」
「てめえこそな」
とかなんとかなニュアンスのこと言って死んだはずなので、そっとしておいてあげください

301 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 21:19:34 ID:b7VnEJnS
うちの黒い金魚は赤い金魚をやたら追いかけ回す。
何か生物学的な理由があるんだろうが、必死で逃げる赤い金魚を見ると心が痛む…

302 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 21:26:01 ID:UEhLFVJD
>>301
未熟者め。
その赤い金魚の表情をよく見たのか?

「アハハハ、黒金魚さん、私に追いついたら、私の唇を上げるわ」
「ようし、赤金魚ちゃん、まってろよ〜あはははは」

捕まりそうなところで、手をかわし、黒金魚がならばあきらめようかと
言う時に、今度はわざと手の届くところに近寄ってくる、
いじらしい赤金魚の乙女心を、お前はきちんと理解してやるべきだ。

303 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 21:37:09 ID:DBED8lTv
今日歯医者に行ってきたので、
何かを食べていて突然口腔内に痛みを感じ、
頬が赤く腫れ上がってたら虫歯になっている馬鹿一
つうか、お前そんなになるまで放っといて気付かなかったのか?

304 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 21:49:53 ID:3rWLG5uL
バカ一じゃないが、なんとなくバカ一で通ってしまうバカ一。

305 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 22:03:45 ID:c9xi4TrJ
虫歯か…「C3」という言葉に以上に怯えていた小学生時代を思い出す

そこで歯医者の馬鹿一!
歯医者の待合室には診察室の器具の音や患者の悲鳴がモロに聞こえてくる
「チュイイイイイイ〜〜〜ン!」
「着ああああああtッッ!!」

歯医者の音だけは三十路を過ぎても慣れる事が出来ねえ…


306 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 22:14:16 ID:NhWF6Mbo
あれ、痛いと思い込んでるから痛みが増すんだってね。

307 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 22:15:20 ID:yixn5PLB
歯医者って結構ホラーの材料に使われるかもね。
眼鏡やマスクなどで一切表情が読めないように工夫を凝らした上で
チュィィィィィィイン
と怪しげな音を立てる器具を持って迫ってくる訳だしね。
演出をちょっとイジれば、単なる処置シーンもお手軽にホラーへと早変わり。

308 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 22:20:02 ID:c9xi4TrJ
しかし原作版「攻殻機動隊」に出てきた「歯医者」という拷問がどんな物なのか激しく気になる。
筋金入りのテロリストでさえその名前を聞いただけで口を割る凄まじいものらしいが。
そういえば近代麻酔法(花岡青洲みたいなのは含まない)を最初に成功させたのって歯科医なんだよな。
非常に良く分かるw

309 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 22:28:52 ID:P89SQ9Nu
麻酔無しで歯を削るって奴じゃね?

310 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 22:59:25 ID:3rWLG5uL
髭で傷跡を誤魔化すというバトーさんの台詞から察して、
鼻の下や唇の下から歯茎の根本にナイフetcを差し込んで、歯の神経を直接あたっくするヤツではないかと思われ。

311 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 23:07:34 ID:cRWXiJ6X
さらにそこに電流を流したり・・

312 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 23:36:05 ID:eHGeyzML
>>307
古い作品だが、キラーデンテストをお勧めしておく。トラウマスイッチにどうぞ。

313 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 23:37:51 ID:eHGeyzML
すまん。キラーデンティストじゃないと検索に引っかからないかも

314 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 23:49:08 ID:l0+BRK9J
吐けっ。吐かぬか。よし。
忠吾、俺が変わろう。
爪の間に竹を差し込んで蝋を垂らしてやれ。

みたいな。

315 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 23:50:39 ID:3rWLG5uL
ここいらで、拷問ネタのバカ一。

ムチでぴしぴしされているうちに、ハァハァに目覚めてしまったり。

316 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/27(水) 23:51:38 ID:yptOEGOQ
デビル17がやってたなぁ。

317 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 00:02:49 ID:BxtYP6/+
人道的な拷問

くすぐる

318 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 00:03:44 ID:3rWLG5uL
ラブコメコンボ。

そのまま、(結果的に)押し倒す。

319 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 00:04:13 ID:u2iG6olZ
杉良の『新五捕物帳』という番組は
最大の目玉が立ち回りとか人情話とかじゃなくて、
「主人公が拷問してるシーン」という凄い時代劇だった。

320 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 00:36:43 ID:OJ0j1cD6
>>318
秘密の花園か。拷問だな。

321 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 00:57:23 ID:dN1ngSdt
>>317 気丈系をくすぐり拷問して、お願いだから鞭か蝋燭で普通に拷問して、と泣き喚かせるパターンもある気が。百合限定ぽいけど。

322 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 01:17:57 ID:JVhFsW9j
「知ってるかい?脳味噌には痛点というものがなくてね。
いちど頭蓋に穴を空けさえすればあとはもう痛みなんて感じないんだよ。ただちょぉぉっと意識がねアーッハッハッハ……」

というMADな御仁がいたなぁ。

323 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 06:12:56 ID:tL0tWmXI
つーか、くすぐりは実際ヤバイレベルで有効な代物だし……
発狂も出るでよ?
 
とりあえず、アレだ。
時代劇的には吊して水に落とすか、石抱えて正座。
 
後の基本としては
「お前みたいなのは自分が痛めつけられるより他人が痛めつけられるのが有効」とかなんとか。

324 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 06:33:29 ID:TcgvoZx6
眠ってるところを起こすのを何度も繰り返すとか、頭を固定して眉間に水滴を落とし続けるとか、
良くこんなの思いついたなという拷問もあるよな。

325 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 07:08:33 ID:e4NATWBf
なんだっけ、ヤギだかなんだかにひたすら足舐めさせるやつ。

326 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 09:25:59 ID:dt24gnuC
>>320
しかも、ヒーローゲージMAXで?

327 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 12:23:14 ID:m3C0z33Z
レザボアは踊りながら警官の耳を削ぎ落とす
つーかガキ使かの罰ゲームも結構凄いよな。
24時間鬼ごっこ、一人ぼっちの廃旅館、笑ってはいけない温泉街
プール上がって体拭こうとしたらタオルに生クリームとかよく考えるもんだ。

328 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 12:47:26 ID:xPVAue2A
#http://www.youtube.com/watch?v=DILAwb4PgjU
傍から見てると笑える拷問

329 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 13:35:23 ID:ss5Dz/aS
確か黒板をひっかく音を使って拷問するという話もあるな

まあ、拷問で一番キツイのは拷問されるまでの時間だという話もある

330 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 14:33:37 ID:VZy5euPD
拷問というと、こないだ読んだラノベで、
拷問用具コレクションに何度も「半割にした青竹(使い込まれた感じ)」が出てくるんだけど
誰も使い方を知らない、というのがおかしかったなぁ。

331 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 15:05:36 ID:aSYOeMfa
有名なのに誰も使ってないな、「男はつらいよ全話ぶっつづけ」

332 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 16:21:24 ID:f7Q1G1tD
>>331
それほど拷問じゃないな。
MUSASHI全話ぶっ通しなら拷問だが。

333 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 16:36:48 ID:3MucJxpI
こち亀でやってたけどな。
>男はつらいよ全話ぶっつづけ

首輪に繋がれてペットとして扱われるのは、プライドの高い軍人なんかには結構辛いんじゃなかろうか。

334 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 16:39:45 ID:BPTd+PJl
>>333
その軍人が男だったら、やる方にとっても拷問だな。

335 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 16:40:17 ID:sFMyGQNy
>>333
それなんてエロゲ?

336 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 17:08:20 ID:BxtYP6/+
>>333-334
それアメリカ軍

337 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 17:13:12 ID:YHLT1kYn
>>333
違う。
本当にプライドの高い軍人はそんなものでは屈しない。
本当にプライドの高い軍人は任務のために尊厳を捨てられる。
生ゴミを食い、糞尿を啜り、そうやってみんな一人前になっていくんだ。


というか、もし俺がその軍人で、飼い主が
イシャーナ女王みたいなのだったら、むしろお願いしたいくらいだな。

338 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 17:26:12 ID:yaaZmVbD
>>332
全部で13時間だ、どうにかなるさ

339 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 17:29:50 ID:rzY+zwQN
>>338
「男はつらいよ」ぶっ続けって言うのは実在した拷問らしいぞ。

どこか外国の話。

340 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 17:30:54 ID:mXLJxKeA
デビルマン実写版72時間連続で見続ける、っていうのも見かけたことあるな

正直、終わった頃には悟りを開いているような気がする

341 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 17:32:24 ID:f7Q1G1tD
んじゃ、華奢やんの永久リピートはどうだ?

「ふふふ、お前は何周まで耐えられるかな?」

342 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 17:36:05 ID:tg0bYKi5
腐女子による解説付き種鑑賞会

343 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 17:36:52 ID:Zyr6ZF+l
>>339
外国人だと日本の「定番」ってのが分からないから辛いんだろうな。
日本人だと何を見せればいいんだろう?

シベ超をエンドレス

344 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 17:51:27 ID:mXLJxKeA
今ふと思ったがこのエンドレスリピート鑑賞拷問って、ループ系に通じるものがあるよな
最初の頃は色んなことをやってみるが、何もかもやり尽くしてそれでもループから出られず
予定調和の地獄に叩き落されるパターン

345 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 18:47:27 ID:Ejn922B6
>>344
ビューティフルドリーマーという言葉が頭に浮かんだ。
あれの馬鹿一指数は今の視点で見るとどのくらいだろうか。

346 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 18:49:46 ID:OdTHYsn9
>>345
馬鹿一指数はさほど高いとはいえないかもしれないが押井指数は120%!
原作者がぶち切れるほどに濃厚デスヨ?

347 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 20:11:03 ID:9fGwy5Qm
>>344
その拷問を受けてぶっ壊れちゃったのがデモベのマスターテリオンか・・・

ループ系は気づいたらちょっと痛々しく感じるよな・・知らなかったほうが良いんじゃないかと思える時もあるな

348 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 20:16:21 ID:jvf8ot+W
マステリの場合は、原作者曰く「ループを抜け出そうともがくとより酷い結果になって返ってくる」というエグイ物らしい。
エンネアがサンダルフォンルートでそれを実践した。あのルートが一番悲惨な死に方してるしな、エンネア。

349 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 20:17:35 ID:i4ssdDoi
終わりのないのが終わり

350 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 20:20:17 ID:RAK8d3HH
レクイエムキター

351 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 20:52:30 ID:rkNohgLF
ギリシア神話の「死は最高の贈り物」というのはある意味真実かも。

352 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 21:24:23 ID:ss5Dz/aS
まあ、瑠璃ルートの九郎も大変だよな
「ワシが死んでも次の戦士が……」
「その台詞は1700回ほど聞いた」
しかも、何度ループしてもそれを自覚できない&基礎能力は毎回ほとんど変わらない
端から見たら正に拷問だ
本人が自覚するのは死の寸前だし

353 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 21:35:30 ID:DOPpBpJs
仮面ライダーでは龍騎か。
何度改変されてもバトルに介入し、最終的にはみんなの心に少しずつ影響を与えて、
そのほんの小さな影響の積み重ねがループをぶっ壊した。

354 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 21:40:58 ID:mXLJxKeA
ラ板的にはやっぱりALL YOU NEED IS KILLが出てくるか
第一章でさっそく開き直ってぶんすか斧を振り回し
次の章の終わりにはすっかり適応しきっているあたり、あんまりループものの悲惨さがないが

355 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 21:52:33 ID:YGoodsTi
むしろ大喜びでループを続けている夢幻回廊は…、


どう転んでもイヤ展まっさかさまです。本当にありがとうございました。

356 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 22:34:24 ID:ss5Dz/aS
ループ前提のダンジョンゲーってあるよね?
バロックだか何だかという奴だけど

357 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 22:42:21 ID:JfLCok/N
エターナルチャンピオンはループものとはちょっと違うが、
救いの無いイヤさ加減という点では似ていなくも無い。
しかもこっちは抜け出せないのが確定してるし。

そう言えば、ちょっと前の話題を蒸し返すが、
何度世界が変わっても同じような組み合わせで出てくる
タイムボカンシリーズの悪役3人組は混沌側の
エターナルチャンピオンではないかという説を聞いたことがある。

358 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 22:43:36 ID:RAK8d3HH
ループといえば、お馴染みの火の鳥宣告も大概おっかねえ。

359 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 23:02:20 ID:YHLT1kYn
>>357
誰が永遠の戦士で誰が英雄の介添人なんだ?
そして余ってしまう可哀想な子は誰だ?

360 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 23:15:56 ID:5bwGasll
>>339

イスラエルだったとおも

>>343

何言ってんだかワカンネってのが
きついらしいが・・・。

361 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 23:19:46 ID:ERkOw+Es
>>343
ブッダや聖書物語をエンドレス。
これで素晴らしいイヤて……馬鹿一の完成だ!

362 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 23:23:41 ID:rzY+zwQN
>>360
あ〜なるほど、あの国ならやりそうだ。

ループするといえば、ペリーローダンだな。
日本語版で50冊1単位として話は永遠に同じパターンだ。
1960年代から延々続けてるあたりも。

363 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 23:23:46 ID:OdTHYsn9
どうしてここまで色々な拷問が出てたぶん一番有名な「穴を掘っちゃ埋め」のロシア式が
出てこないんだろう?


364 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 23:27:12 ID:3MucJxpI
世界のどこだったかに、「でかい音楽を鳴らして車を走らせた奴にクラシックやら世界中の民謡やらを
延々と聞かせる」という刑罰があるとテレビで観た事がある。

365 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 23:31:51 ID:Ejn922B6
>>364
星新一のショートショートに似たようなのがあったな。
犯した罪と同じ刑罰を受ける話。

366 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 23:32:18 ID:f7Q1G1tD
それも、相手によっては娯楽にしかならないなあ。
…ん、これこそ馬鹿一!

367 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/28(木) 23:51:24 ID:xQBZvQdv
困難な作戦を成功させるため、かつての仲間のもとへ協力を仰ぎに行く。

だが、戦いを捨て穏やかな表情を浮かべている姿を見て、結局は
何も伝えないまま立ち去っていく・・・。

368 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 00:04:33 ID:YHLT1kYn
>>363
ドイツ第三帝国の
「杭を打たせては抜かせ、打たせては抜かせ」
もお忘れなく。

369 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 00:21:50 ID:ehkSp/7S
かつての旧友を訪ねる。
突然の訪問に驚き、そして歓喜の表情で迎えてくれる、旧友。
温かい家庭料理。重ねる杯。
つもる話。新しい家族のこと。そして、かつて見た夢。
――共に駆け抜けた、戦場。
「ところでお前、何故急に俺を訪ねてきたんだ?」
ためらいつつも、尋ねる。
「任務の為さ。それも、本当に気が進まない、嫌な任務だ」
「……そうか。嫌な任務なら、さっさと済ませて来い。そして、また飲もう」

タン!

一発の銃声。
「許せとは言わん。本当に、本当に嫌な任務だ……」
茫漠たる涙を流す、男。

――と、言う馬鹿一。

370 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 00:22:25 ID:BpW4cXtN
シベリアの木の本数を数える気はないかね?

371 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 00:25:00 ID:KYCxQ0Bt
たぶんシティーハンターであった拷問だが。
パンツ一丁にして手にニトロの入った瓶の載ったトレイを持たせ、
全身に鳥の餌を塗ったところに空腹の鶏をけしかけるってのがあった。
死ぬよな。

372 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 00:27:29 ID:KOfIaUBh
>>367
直前のレスのせいもあって最初に思い出したのが蕎麦屋やってるボヤッキーだった

373 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 00:29:44 ID:cX+3whTO
>>367
クロスボーン・ガンダム思い出した。

374 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 01:31:17 ID:Hnn9oAuu
>>367 爺さまキャラの場合、本人はノリノリなんだが、正業に付いた孫夫婦と一緒に平和な暮らしを勝ち取っていて、とてもじゃないがそこから引っ張り出すわけにも行かないってのもあるぞ。

375 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 01:37:50 ID:bKq5FVfZ
>>367
孤軍奮闘してピンチの所へ、どこで聞いたのか仲間が「水臭いぜ」
とかいって駆けつけてきてくれるんだな?

376 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 02:23:44 ID:TCk29BtB
>>375
否、否!
この場合の王道は
「お前は昔から隠し事が下手だったからな。やっぱりこういうことか…。」
であると思われる。

377 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 04:33:19 ID:Yy/dKg2R
ソレを避けるタメに、会わずに遠くから一礼して去る
システムが。
 
 
 
……まあ、去ってくトコ見つけるなり、見てた近所の人に聞くなりして後に知って追うわけですが。

378 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 07:10:18 ID:aLX92kl5
しかし、幼女に見つかりやっぱり>>375-376

379 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 07:44:28 ID:wtzJqo9i
>>367
剣士系キャラだと、戦いは捨てたと言いつつも剣だけはちゃんと手入れしてあって、
それをカミさんに指摘されて戦線復帰するんだな。
カミさんがうっかり妊娠してたら死亡フラグなのもお約束です。

380 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 08:03:24 ID:8CXohIkt
愛用の得物を奥さんに捨てられる嫌展。
それを回収してくれて舞台まで整えてくれたヒロインに協力したのが課長王子

381 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 08:06:24 ID:aLX92kl5
>>380
ヒュンケルがそれやってたな。
ほんと、ダイの大冒険はバカ一の聖典だw

382 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 08:19:57 ID:m+iajns6
昔の仲間や伝説的英雄を探し出したら実戦から遠ざかっている間に
ありえない位の肥満体と化していたというのはある意味馬鹿一。
元運動部の奴に卒業後しばらくして会ったら恐るべきピザと化していた
という体験をした人間は少なくないと思うし。

383 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 08:55:54 ID:GYd1yFm8
一時的にスゴい動きが出来ても、体力が続かなくなってるタイプと、
一切何も出来なくなってる無能化タイプがあるね、それは。

384 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 09:07:04 ID:iP7PqalY
物凄い筋肉ムキムキだった叔父が、
病気で運動できなくなって一ヶ月もしたら妊婦になってました。

385 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 09:18:57 ID:4wWJA7+X
いや、ちょっとマテ

386 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 09:33:50 ID:wtzJqo9i
>>384
え?シュワちゃんが妊娠?!
いえいえ、それは映画の話。

387 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 10:12:01 ID:iP7PqalY
運動量と食事量のバランスが常人の二倍、三倍あって、
運動量だけ急激に減ると本当にぶっくぶくに太るのね。

俺はその逆でピザデブだったが食事量だけ急激に減り、自分の体重から解放された為に、
一時期は運動部の奴らに負けない記録が出せるようになったよ……。
助走付ければ学校の廊下の天井に手をしっかりと付くくらいジャンプが出来た。

まぁその後で運動しなかったから筋力が落ちたしピザに戻ってきたけど。

388 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 10:26:05 ID:aG+TCuYU
あー、話をd切ってる上に板違いなのがなんだが。

この間げっちゅ屋.comで新作エロゲのチェックをしてたのだが、

主人公(若しくはメインヒロイン)が魔界の王族な場合、

従者(サブヒロイン)その1:吸血種
従者(サブヒロイン)その2:ライカンスロープ
従者(サブヒロイン)その3:人造人間

ってのはあの業界のお約束なのか?

389 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 10:45:33 ID:GMrW/Eor
・・・怪物くん

390 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 10:48:05 ID:jvF1Wmcs
>>383
戦っている最中は気合で腹を引っ込めているが戦闘終了後、一息ついたとたんに
ボコンと腹が突き出すとかのパターンだな。

>>388
得意はそれぞれ違うけど、力を合わせりゃただ一つな馬鹿一だな
藤子御大はいったい幾つ馬鹿一を作ってきたのだろう…ケロロとか見てるとつくづく思う

391 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 11:31:11 ID:Jn2daUhB
藤子ってむしろイヤ展多くないか。

392 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 11:48:14 ID:cw2UdsVe
時期的にも、仲間達と一緒にバカ一とイヤ展両方の草分けかと

393 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 11:53:52 ID:jvF1Wmcs
藤子FもSF短編集は果てしなくブラックなネタが続くな

394 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 12:35:51 ID:ap/otZA/
トキワ神族のうちの一柱だな。

手塚神、石ノ森神、赤塚神、藤子神……

どう見てもイヤ展を司る神の方が多すぎます。本当にありがとうございました。


395 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 12:39:51 ID:ehkSp/7S
もちろん、石ノ森神は商売の神さまだよな?

396 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 12:55:11 ID:SkanP4/c
偉大なるバカ一神は、偉大なるイヤ展神でもあられた。

397 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 14:15:59 ID:wtzJqo9i
>>395
ここ数年日曜朝8時の礼拝でとみに信仰を集めておられる。

398 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 16:31:42 ID:vnvwCAYj
ドラえもんだけは誰にも真似できぬ。
っていうか秘密道具が考え付かない。

399 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 17:19:49 ID:xrEiLA6/
むしろイヤ展と馬鹿一はアンヴィバレンツにして表裏一体。

400 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 17:43:15 ID:x8tmKjYg
>>398
日々の欲望をそのまま抽出すれば幾らでも出来るぞ。

>>399
一つのものに二つの名前をつけただけさ

401 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 17:51:40 ID:VYxacISt
>>347
ループに気づいてしまったキャラはろくな結末を迎えない。
挙句の果てに脱出に失敗した黒須太一は色々と突き抜けちまったしな。

>>356
あれはゲームは正直きつかった。俺が3D酔いしやすい体質だってのもあるんだろうけど。
上田信舟の漫画版はマジでお勧め。簡潔にまとまってるし、なによりもアリスが萌える。

>>369-371
なぜこの流れでミック・エンジェルが出てこないのか。

>>388
一瞬魔王と踊れかと思ったが、確認したら違ってた。

402 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 21:12:33 ID:ftszffjX
>>387
重い装備品を脱ぎ捨ててスピードアップする馬鹿一を生身でやったわけか。

403 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 21:21:14 ID:jvF1Wmcs
>>402
ふむ、俺もそろそろスピードアップするか。
む?何故か俺は「重り」が中々外れんぞ?

404 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 21:23:31 ID:aITpFFVC
>>401
むしろ漫画から入った口です。バロック

405 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 21:41:20 ID:TCk29BtB
>>404
バロックといえば歪んだ妄想とプログレッシブがまず頭に浮かぶ。次に音楽の時代区分。
…あれ?古典派とバロックってどっちが先だったっけ?

406 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 22:08:15 ID:k/rR+c7T
>>405
バロック

407 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 23:27:42 ID:jvF1Wmcs
バロック…漢字で書くと「馬鹿」か

408 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 23:31:23 ID:2fhPKcoj
馬鹿〜歪んだ妄想〜
馬鹿調
馬鹿音楽

409 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 23:37:20 ID:jvF1Wmcs
あ、ちなみに「バロック=馬鹿」の発案者は呉智英ね

410 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 23:53:14 ID:JZqDyy1n
あなたはそこにいますか?

411 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 23:57:02 ID:JZqDyy1n
ごめん。誤爆した。

412 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/29(金) 23:57:19 ID:2FJgBKbd
Yes I am !!!


413 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 00:42:20 ID:982plPww
生きてる人、いますか?

414 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 00:51:18 ID:ghfNj5RU
ごめん、実は俺、螺子巻いてもらわないと三日で動かなくなるんだわ。

415 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 01:28:09 ID:QWE2wgaW
>>413
「生きている」ということの定義が
「自分で考えて行動する」であれば、私も「生きている」ことになるのだろう。

416 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 03:47:51 ID:wQ3n5rQg
>>413
それ、「いいえ」とか返されたらヤダよな。

417 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 03:57:24 ID:6lD4K/z3
出席を取るときに「今日来てないやつは手を挙げろ」の馬鹿一だな

418 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 11:17:41 ID:stC9/KEl
>>416
「俺は生前、血色が良い。そんな男だった
とかいうゾンビの出てくる漫画があったな

419 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 11:36:22 ID:on1bExoF
そういえばゾンビも活動的になってきたな
昔はゾンビといえば腐ってて知能は無いみたいな感じだったと思うが、最近のでは単に死んだ後も動いてるってだけのも増えたように思う
やはりこれの先駆けは『小粋でアドリブのきくゾンビ』なんだろうか


420 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 11:47:20 ID:stC9/KEl
映画だけどドーン・オブ・ザ・デッドじゃね?

421 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 12:10:27 ID:hIy8tB1C
「死んだ後も自分が死んだことに気がつかずに、生前のままの生活を続ける死者」と
いう話は、伝説や民話に少なからず見られる。
むしろ、再生した死者に知能がないというパターンの方が、比較的新しいものだ。

422 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 12:23:36 ID:n2qXJ9L9
大切な人(恋人、子供)が死んだ事を理解できないというキャラも馬鹿一
母親キャラだと人形を子供と思って抱え続けていたりするのが王道。

何年か前に東京で痴呆症の妻が夫が死んだのに気付かず、一ヶ月も
食事の用意をし続けたという事件があったな。

423 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 12:41:54 ID:M+nAsvoI
ドラクエ7でロボットが主人はもう死んでるのに毎日毎日世話をしてたっけか・・死を理解できないから文字どうり機械的に毎日毎日何百年も

424 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 12:45:02 ID:7TM9eZG0
たまにいるよなそういうの<主人が死んでも〜
「お前を作った主人はもういないんだぞ?」
「ええ、でも、これが仕事(命令)ですから」

425 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 13:09:25 ID:GT2ynpL7
ハチ公を忘れないでください・・

426 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 13:11:31 ID:Oks7EFHB
ハチのおかげで琴線にクリティカルするからなあ。

しばらく死んだことを認められない。
死体が腐乱してきても、やっぱり認められない。
死体が無くなっても、認められない。
などなど、バリエーションも豊かだしな。

誰も死んでないのに、「死んだ事実を受け入れられない自分を演じている自分」を理解出来ないとかいう漫画もあったけど。

427 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 14:24:09 ID:MiProay9
>>421
ある日爆弾が落ちてきてにあったなあ。

428 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 14:47:55 ID:w1Stqvzp
「死んだことに気が付いていない人々」といえば、ドラクエ3の
テドンの村。

最初に着いたのが夜だったから、朝を迎えたときのショックと
いったら・・・
主人公にオーブを託す囚人のエピソードも含めて、軽くトラウマ。

429 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 15:08:47 ID:iJXJ850W
ゾンビといえば……
奴らが天然で装備している不意を突く能力はかなりのものだな。
カメラの枠外から現れたり、ずっと背後から迫っているのに気づかれなかったり。
努力してその能力を手に入れた暗殺者と、どっちが上なんだろうか

430 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 15:12:05 ID:8MChKaJ1
土の中から現れたりするし、多少なら身体壊されても動きが止まらないし。何より臭いし。
暗殺者の方がナンボカマシだとおもう。

431 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 15:50:56 ID:n2qXJ9L9
医学的には死んでいるという描写があった作品といったら「バタリアン」とか?
頭潰してもしなないし、バラバラにして燃やすと煙が雨に混じって墓地の死体をゾンビ化するという
描写もある馬鹿一ぶり

ただ、一番恐ろしいのは軍の関係者が「作戦」成功を喜ぶラストシーン…生きてる人間が一番怖いw

432 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 16:44:13 ID:zKxA0O9m
ホラーのオチのバカイチ

「ふりだしにもどる」

433 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 16:46:27 ID:n2qXJ9L9
>>432
そーいやそうだ。バタリアンもいきなり核ミサイル打ち込んだシーンが強烈過ぎて
その本当にラストの部分を忘れてた。

434 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 17:20:26 ID:GAv7U+Fy
>>427
俺も思い出した
あれは不思議な小説だったなあ

435 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 17:28:14 ID:rrrfJnTT
>>431
お姉チャンバラのゾンビも、下半身だけになっても襲ってくるなw

436 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 17:42:45 ID:n2qXJ9L9
お姉ちゃんに下半身が襲い掛かってくる作品じゃ18歳未満お断りだなw


437 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 18:12:41 ID:jyMYFDUx
赤頭巾ちゃんの下半身が腕4本のメガネッ娘をいたぶる漫画なら知ってる

438 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 18:15:09 ID:8MChKaJ1
Aパーツ外された、ガンダムの下半身+コアファイターが這いずってくる漫画なら知ってる。

439 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 19:14:23 ID:M+nAsvoI
>>432
確かにそうだ、繁殖系は倒したと思ったら最後に一匹生き残ってましたーとか、お化け系はようやく除霊できたって思ったら最後ぽーんと出てきたり

440 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 20:11:40 ID:ok8lK07S
悪の組織「憎き強敵である主人公のクローンを完成させた。これで奴に勝てる!!」

                       悪の組織本部壊滅

441 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 20:31:06 ID:XwaAAntj
>>432
そこで、倒したと思ったら全員生きていた「絶叫屋敷へいらっしゃい」

442 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 20:41:03 ID:jvroL4I/
>>440
有賀ロックマンであったな。あれはカッコよかった。

443 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 20:49:07 ID:8MChKaJ1
>>440
マイトガインかなにかにそう言うのがあったな。
主人公ロボのコピー作ったら正義の心まで完全に真似ちゃったというお茶目な落ち。

しかし、最後は…。
アレを見た日からオレは「東京特許許可局」という早口言葉が口に出来なくなった。

444 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 21:11:49 ID:wATbPFWB
マイトガインといえば最後の最後でとんでもないイヤ展をかましてたな。
アレある意味夢オチに匹敵するって。

445 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 21:39:18 ID:GT2ynpL7
出てくる自立型ロボが敵味方すべて主役のデッカードの(コピーをして作られた)バリエーションAI搭載っていう勇者警察も・・


446 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 21:54:08 ID:PPLhwZUI
>>444
アニメであんなメタなネタをやらかしたのはスゲエと思った。
ラノベだと谷川が似たようなネタを書いてるが。
学校を出ようはどういう結末に持っていくつもりなんだろうか‥‥‥。

>>433
バタリオンとやらは知らないが、核ミサイルに関する馬鹿一は何があるだろうか。

447 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 22:00:31 ID:ok8lK07S
魔法を使う少女 → (悪)魔(の方)法を使う少女

448 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 22:02:18 ID:JvaFlYQl
彼女は厳密には魔砲少女の気がする。

449 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 22:13:53 ID:nT6tUnkn
スピンオフなのに既に原典よりも知名度は上かも知れない彼女か……

450 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 22:13:55 ID:QWE2wgaW
>>446
とりあえず主人公たちは使用を反対する。
でも結局使われるが敵には効かず、主人公たちが戦う
→なぜか簡単に倒せる

451 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 22:17:30 ID:8MChKaJ1
核といえば、追い詰められた敵が使おうとしてそれを止めに行くとか…。

クトゥルー神話系統だと結構パカパカ撃たれているイメージがあるな。
ルルイエよわたしは帰ってきた。

452 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 22:17:35 ID:ok8lK07S
ラヴクラフト全集の帯に「デモンベインの原点!!」と書かれてしまう。

453 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 22:18:47 ID:JF5zrtJf
>>446
>核ミサイルに関する馬鹿一

1.人界の通常兵器が全く通用しない異界の化け物(邪神クラス)に対して、
「大統領、ここで使わずしていつ使うというのです!」とかさんざんもったいぶってから
打ち込まれるが、やはり人外の力であっさり無効化

2.現代文明崩壊後のファンタジー世界などに残されたミサイルを
登場キャラクターが知らずに起動させてしまう。
なんやかんやあって、ぎりぎりでストップ
(実際に爆発させちゃった嫌展作品が∀ガンダム)

454 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 22:19:30 ID:O8/AqLmg
>>451
あのルルイエ破壊作戦を指揮した准将とか
同行者達は被曝しちゃったんだろうな。

455 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 22:32:26 ID:g6w4bj0V
>>446
バタリ「ア」ンだっつーの!ホントに最近の若い子は…
まあ、でも元々は「大群」を意味する「バタリオン」から来ているからこれはこれでいいのか?
20年ぐらい前の映画だけど面白怖いカルトムービーだから見るべし!

456 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 22:42:02 ID:O8/AqLmg
バタリオンと言えば大隊で、カンパニーと言えば中隊で、
プラトーンと言えば小隊で、スクォードと言えば分隊で、
チームと言えば班で……

457 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 22:50:34 ID:a3u41CmU
ゾンビ物と言えば死霊のはらわたは
最後はキャプテンスーパーマーケットだったんだよなぁ。

いや、面白いからいいけどさ。

458 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/30(土) 23:01:42 ID:AEsExPgR
>>455
バタリアンとオバタリアンはどっちが先だったんだっけ?
なんてことを20秒くらい考えてしまった…いや、考えりゃわかるんだけど…

459 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 00:03:20 ID:61MMHgYd
>>443
勇者シリーズ最終作でもやったな。
GGG以外の、(複製)超AIロボ軍団 →正義に目覚めて大暴れ

460 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 00:55:44 ID:mqGytjST
戦争モノや政治モノならともかく、SFやファンタジーでは核兵器が効果を発揮することは少ない気がする。
ガンダムSEED→よく分からない兵器で無効化
インディペンデンスデイ→バリアで無効化
GS美神→アシュタロスしっかり脱出
他に何かあったかな‥‥‥

461 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 01:11:31 ID:6BHDcmFE
機動戦士ガンダム → ガンダムが弾頭ぶった切って無効化


462 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 01:11:53 ID:z3ixBH/M
逆に効果を発揮しすぎて、199×年、世界は核の炎で包まれた、が大前提な作品もバカ一だったんだが、こっちはソ連が潰れてから旗色悪いな。

463 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 01:12:49 ID:z3ixBH/M
いかん書き忘れた…

>>461 0083はどうよ。

464 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 01:31:50 ID:irBlhLej
0083は実際ブチかましただろうがw

465 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 01:50:21 ID:anLzf/ds
>>462
どっちかと言えば197X年の方が多いんじゃないか?
デビルマンとかケンシロウとか

90年代まで行くとソ連崩壊する罠

466 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 01:54:12 ID:8Rx45YE4
崩壊したから、それ以後の作品では使われることが少なくなったって意味だと思うよ

467 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 02:03:00 ID:w6X6jxas
核ミサイルとは少し違うが、敵陣に必殺ミサイル発射→何らかトラブルで発射不能→
味方がミサイルを抱えて自己犠牲の神風アタック!って展開はゴロゴロあるな。

別パターンだと、時限爆弾があと10秒で爆発!という時に味方が爆弾を抱えて遠くへ…ドカーンとか。

468 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 02:16:34 ID:YspiyZAm
ソ連とか以前に、
当時は世紀末って言う格好のネタがあったからな。
1999という数字が出てくる作品のいかに多かったことか。

469 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 02:26:24 ID:IsB1VoFR
>>468
それは本当か、キバy(ry

470 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 02:27:56 ID:z3ixBH/M
>>465 待て。北斗の拳の連載はマッドマックス2の後、1983年からだ。7×年の訳ないだろう。
世紀末はそうなんだがね、核限定だと、1980年に発足したレーガン政権が、核含む大規模軍拡路線打ち出すわ、ソ連を悪の帝国呼ばわりするわ、
本人キリスト教原理主義者で、現世におけるハルマゲドンを半分以上マジで信じてたりするわ(ビンラディンどころじゃねーぞ本当に)で、
ゴルバチョフが改革路線を明確にした1987年あたりまで、核による文明社会消失ってのは結構シリアスな脅威だったのよ。
マッドマックス2、北斗の拳、ザ・デイ・アフター、スレッズ、風が吹くとき、未訳だがTwilight:2000…全てこの頃の作品だ。

471 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 02:35:18 ID:NaoQpr8J
>>470
実際、ハルマゲドンを克服するためにいくつもの物語が書かれ、
映画が作られたよなあ。

克服しなかったイヤ展ものも沢山あったけど。

472 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 02:48:12 ID:YspiyZAm
そして、世紀末が訪れるたびに似たようなことが起こっているという馬鹿一

多分2099年が来る頃には、また新たなMMRが生まれていることだろう。

473 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 02:49:06 ID:HZ0T8fGs
ふと思ったんだが
胸ポケットに硬い物を入れていて命拾いしたっていう
バカ一の初めはどの作品なんだろう

474 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 02:49:52 ID:YFmU/rAu
>>467
「爆弾三勇士」という美談が戦時中の教科書には載っておってな…
その手の馬鹿一の原形だと思われる。

475 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 03:13:22 ID:JdcYfJfo
>>473
戦国時代にあったような気がする。
もっともそのとき懐に入れていたのは餅だったらしいが。
確かそれで家紋にも餅を使ったとかどうとか・・・ごめん、見たの5年以上前だからよく覚えてない。

476 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 04:46:15 ID:u2hyI7IH
想いの籠もったブツには神秘的な力が宿るんですよ。
 
 
 
……いや、だからって写真一枚心臓の上に有ったから助かったとかは幾ら何でも。

477 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 05:18:44 ID:4WnkmIzZ
476を見てから475を見直してみる。
……想いのこもった、特別な力を持つ餅……

478 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 06:40:39 ID:cOg5pnLi
楠正成の木の板でできたお守りが矢を防いだって話じゃなかったっけ?

核兵器というと、テッカマンブレードで直撃してるのに核の炎で揺らぐ景色の中からガシャン
ガシャンと足音を立てて歩み出てくるブレードは恐ろしかった。

479 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 07:03:12 ID:8AqHmVhc
現代で最も破壊力のある兵器が全く効かないってのは、敵のデタラメぶりを強調する為に良く使われる描写だよな
まさに馬鹿一

んでそーゆー敵に対しては、敵の兵器を奪い取って使うのが馬鹿一。

480 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 07:04:35 ID:Bj8dg3Gl
あれ? 恋人だか愛人に渡された鏡が矢を防いだと聞いたぞ。

後オレは、胸ポケットに入れていた筆箱が投げられた石を防いだのを体験した。
愛用の道具が神秘的な力を生んだ?

481 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 07:36:22 ID:FLqnrevI
マスクがなければ即死だった。

482 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 08:12:01 ID:anLzf/ds
愛用の懐中時計が身代わり、というのもお約束
学者なら分厚いノートや怪しい物体
神父さんなら十字架
金持ちなら札束で防げるギャグ

483 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 08:31:59 ID:z6fcSvOa
「ふ〜、胸ポケットに終わりのクロニクル7巻を入れておいてよかったぜ!」

484 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 08:39:06 ID:bTNrsapJ
変わった所では「愛する女の陰毛」とか。
実際に兵士や船乗りはお守り代わりに持ってく奴が多いし、そのお陰で毛の生えた女性が好まれたとか何とか。
ただ、一方でパイパンの女性も「けがない」為に無事に帰ってこれるという事で好む人もいたという話。

…ま、よーするに何でもいいんですけどねw

485 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 09:21:26 ID:Heu+MX9b
>>483
「胸ポケットに入れておいた電撃hpのおかげで助かったぜ!!」

486 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 09:22:17 ID:UiLfFOGn
でかい胸ポケットだな・・・・・・

487 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 09:56:33 ID:IlQ3ue5+
>>477
そして、現れる「モチ=カタ」
更に、モチ=カタのダークサイドに落ちたマメモチ派が現れる…と

488 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 10:42:44 ID:J0lpfUyQ
「右脳即頭葉をかすっただけだ」
どう見ても頭蓋骨貫通しています。

489 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 11:47:12 ID:FZteRwUs
>>488
まぁ、世の中には眉間にマシンガン喰らっておきながら、続編(?)
で復活した際に、

「いいんだよ、細けぇことは」

の一言で済ませた方もいますし。

類似例(?)では毒ガスが効かなかった理由を問われて、

「そんな事、俺が知るか!!」

と答えた御仁が。

490 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 11:57:31 ID:FFkpBc/g
>>459
大暴れ、ってフレーズはいいよねぇ。

所定のターゲット破壊後は、各人好きなように暴れてかまわんっ!

491 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 12:08:54 ID:YB7mhDzs
>>490
>大暴れ
なぜだか「人類最強!」と連呼しながら全裸で民家の衣裳だんすを漁る狼藉者の集団が思い浮んだ。

492 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 12:38:22 ID:CqRU2DQ5
幸せだから!幸せだから!

493 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 13:17:00 ID:8AqHmVhc
馬鹿一
機械音痴のボーダーラインは

ビデオの予約録画

494 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 13:23:56 ID:iUXbTU7t
馬鹿一
機械調整の第一歩は

テレビ映像の乱れを右45度の角度で叩いて(rya


495 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 13:24:25 ID:S5bqhNiS
機械音痴の馬鹿一

C級:機械に苦手感がある。
B級:パソコン・ビデオなどの特定操作ができない。
A級:電化製品の操作ができない。
S級:操作だけで電化製品を故障させる。
SS級:触るだけで爆発を伴う故障を引き起こす。
SSS級:あり得ない現象を伴うトラブルを巻き起こす。

496 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 13:41:34 ID:6sQy2el5
ゆで卵つくろうとしてレンジ爆発させちゃうのが先駆けだったのかな

497 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 13:50:00 ID:+TR0W5Zp
>>489
毒ガスまでは流石に無理だが、
催涙ガスの中でガスマスクを被らずに飯を喰ったり
体操したりができる人間を俺は何人も知っている。
ぶっちゃけると陸自の大半はそんな感じ。
だからきっとその御仁はその発展系なんだろう。
と推測してみる。

498 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 14:22:13 ID:DEcJvhpl
>>489
あの時の、小学生だった俺の涙を返してくれよ松田さん……

499 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 14:44:48 ID:8Rx45YE4
>>497
まあ、悪の秘密結社の改造適正試験をトップでクリアした御仁ですからねえ。
洗脳も自前の自己催眠装置で乗り切ったりもしたし。
そんなスパークカブトムシ。

さらにこの御仁の発展系は、某太陽の子ですかね。
カタルシスを追い求めて、行き着くとこまでイッちゃった方。

500 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 14:47:28 ID:XKpSYLWm
冷静に考えればARMSって邪鬼眼だよな

501 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 14:50:26 ID:+TR0W5Zp
高校の同窓会の一発芸で邪気眼やったら
みんなポカーンとしてた。
そうだよな、三十路過ぎてラノベ読んだり2chで遊んでる
ような奴はあんまりいないよな。
ごめんよ、みんな、空気嫁なくて……

502 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 14:57:50 ID:uVdKcN2L
>>501
お前とは友達になれる気がしたよ

503 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 15:03:25 ID:z6fcSvOa
>B級:パソコン・ビデオなどの特定操作ができない

亜種:パソコンの操作は適当にやっていれば何とかなる。

504 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 15:55:52 ID:iUXbTU7t
>>503

Xとか窓とかリンゴならなんとかなるがCUIは勘弁な派と、
コンソール上でtelnetでviは何とかなるが携帯テンキーだけは勘弁な派
も亜種にいる。




505 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 16:33:56 ID:JsPu3B/4
双子の法則
兄弟の場合は似る。姉妹の場合は対照的。
身長は弟>兄。
絆パワー(仮)で一方の危機が直感で伝わる。

506 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 16:40:30 ID:iUXbTU7t
姉妹だと身長ではなく胸に差が出る。
この場合、姉・妹の別よりもむしろ

おとなしい方の胸>活発な方の胸


507 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 17:37:22 ID:1SwexH3I
そこらへんはテンプレ化するとアレだぞ、大人しい貧乳キャラだって居るし逆もまた然り
そういえば某ゲームの双子は弟はほぼ最強の近接キャラ、兄は最強の魔法防御力を誇るカスキャラだったな
イベントでもヘタレ扱いされた上にロリコン疑惑まで浮上するという哀れぶり
>>482
一番下のは確か実際にあった、日本の紙幣はマジで良い紙使ってるから


508 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 18:12:22 ID:HbdZdxEL
そもそも>>473の疑問を持ったのは
初めて読んだキートンの最終巻がそんな内容で一気にテンション下がったからなんだが
まあそれはともかく大昔からのバカ一ということが分りました(^ω^)あざーす

509 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 18:13:45 ID:k7zZSK5N
やたら金入れた財布持ってたら銃弾防いでくれたんだっけか。

そして作られる紙製防弾チョッキ。

510 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 18:22:30 ID:JbzmfJlX
特殊繊維で編んだ名刺を胸ポケットに入れておく事で何度も命拾いした
大蔵省職員はいたけどな。

511 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 18:27:07 ID:+TR0W5Zp
「ヘルメットがなければ即死だった」経験をした俺が来ましたよ。

512 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 18:39:59 ID:EbuPtSap
それはアスファルトの上で高速走行中に
コケたことのあるバイク乗りは皆経験しているからなあ。

513 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 18:41:50 ID:26YxvGbw
ヘルメットに攻撃を受ける

ヘルメット割れる

「お、お前は・・・!」

くらいのコンボが欲しいところ

514 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 18:42:04 ID:mqGytjST
>>497
フルメタでネタにされてたが、催涙ガスってそんなに簡単に克服できるもんなのか?
やっぱり特別な訓練を受けるのか?

515 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 18:59:43 ID:JbzmfJlX
>>513
ヘルメットが割れるような打撃を受けたら中身はグチャグチャで人相が確認できるような状態では…

516 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:00:48 ID:+TR0W5Zp
>>512
バイクじゃないの。装甲車なの。
装甲車に乗り込もうとしたら地面が凍ってて
滑って転んで頭部を車体に強打して脳震盪起こしたの。

>>514
訓練用のは何回か吸ってると効かなくなるし、
実戦用のも時々耐性ついちゃう人がいる。

517 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:02:47 ID:8AqHmVhc
>>511
真冬のスキー場で崖から川に転落し、1m横だったら岩に叩きつけられていた私が来ましたよ
今でも実感は無い

518 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:03:29 ID:FFkpBc/g
戦闘開始後の早い段階で相手の得物を破壊できた場合、
何か別の武器を用意していると疑ってかかるべきだ。

・・・何か心得みたくなった。

519 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:04:30 ID:z6fcSvOa
そこでドリアンとかシュール缶詰とかくさやを投擲しだす軍特殊部隊

520 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:05:48 ID:NaoQpr8J
ん、じゃあ、何か強力な武器をこれ見よがしに振り回している奴は、
敵味方問わずそれは見せかけて、実は素手の方が遙かに強いパターン。

521 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:07:39 ID:+TR0W5Zp
解説役A「よし、やったぞ!奴の剣を叩き折った!」
解説役B「いや、まだだ!」
A「どういうことだ、B」
B「奴にとって剣は己の力を封じる枷でしかない……!」
A「何……まさか!?」
B「そうだ!奴の真骨頂は徒手空拳での格闘にある……!」

こうですk(ry

522 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:08:59 ID:ArmZNm/A
シュールストレミングは本当にヤバイらしいな

結局、素手やら気功やらが最強だったりするからな

523 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:10:57 ID:JbzmfJlX
柔道の試合の前にたっぷりとニンニクを食うという外道戦法をとった奴もいたな

524 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:22:12 ID:FFkpBc/g
愛用の武器使用時と、それ以外の武器の時でやたら腕前に違いが出る。

まー何使っても強いって人も多いだろうけどね。

525 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:25:14 ID:iUXbTU7t
>>521
肉体言語でつかまつる。

こうですk(ry

526 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:35:17 ID:z6fcSvOa
>>518
「後は勇気だけだ!」

こうでs(ry

527 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:49:22 ID:mqGytjST
>>520
アガルタフィエスタですか。

>>523
一二の三四郎ですか。

>>516
訓練で使うのか‥‥‥ガスマスクもつけずに。
恐ろしい、恐ろしい職場だな!

528 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 19:53:56 ID:jNx7U4AK
>>520
そうでなければただ武器が強いだけ、か

529 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 20:11:07 ID:JbzmfJlX
武器というか兵器の馬鹿一になるかも知れんが
「敵国が開発した超兵器を完成もしくは配備、遅くとも稼動前に破壊するのが目的」
というのはそれこそ映画、ゲーム、小説を問わない馬鹿一的モチーフだな。

530 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 20:15:42 ID:irBlhLej
・未完成のものを壊したのはよかったが、暴走して大惨事
・実は既に完成しており、実践テストとしてどさくさまぎれに戦わされる
・味方勢の方が更に強力なモノを開発しており、目的の兵器ごと潰しにかかってくる

531 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 21:19:38 ID:t3sPkhJC
ずぶのシロートが名剣+半日の特訓で剣豪と互角に打ち合えるようになる

532 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 21:23:17 ID:brt/mCKi
それ剣に操られてる。
しかも持っただけor使うたびに生命力を削るタイプのバヤイ、確実に死亡フラグ

533 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 21:30:26 ID:irBlhLej
「光る聖剣?そりゃおめーチェレンコフ光だろうがよ」
とかヌカす科学者はまだ見たことがないな

534 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 21:30:50 ID:+TR0W5Zp
戦うたびに友人を切り殺して魂を啜るオプションもあるでよ

535 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 21:49:29 ID:bhruk/qO
電光丸なら副作用なくお手軽に達人に。
将軍と打ち合うのび太はかっこよかった。

536 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 22:05:29 ID:JbzmfJlX
超高性能な自動操縦機能付き戦闘機に乗ったは良いが
回避運動中にあまりにも無茶な動きでGがパイロットの耐久限度を超えてしまい
相手の攻撃は全てかわしたがパイロットは死んでしまったという展開のマンガがあったな

537 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 22:07:16 ID:z3ixBH/M
>>536 どこのファーンUだそれは。

538 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 22:08:13 ID:wIRn+kqC
>>533
臨界ソード

539 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 23:04:42 ID:YFmU/rAu
>>529
映画だと完成前に破壊ENDが馬鹿一
漫画・アニメ・ゲームだと破壊したはずが破壊しきれてなくて
結局その超兵器とラストバトルが馬鹿一
(んでもってさきほどの破壊活動によるわずかな綻びを突いて勝利する馬鹿一)

540 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 23:22:47 ID:4kwRlKJK
まる1日見なかっただけで100近く置いてけぼりにされる馬鹿一orz

541 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/01(日) 23:58:14 ID:JdcYfJfo
>>540
しばらく離れていた味方が復帰
→「え?おい、お前ら一体何を話してるんだ?いったい俺のいない間に何があったんだ!?」

k(ry

542 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 00:06:50 ID:EZElSnTV
>>524
剣も槍も手の延長として使う武器には変わりなく、だから剣術と槍術には
共通する箇所が意外と多いんだ、と何かで見た。

543 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 00:16:40 ID:GEZt3A7Q
手で使わない武器の方が少ないとも思うけどな。
モーニングスターとカタールの共通点について(ry

544 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 00:18:10 ID:oXmVxZAS
>>542
中国の武器術がそれだな<手の延長

545 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 00:33:05 ID:Wci8YCPl
空手と沖縄の武器術も同じ関係よ。 >手の延長
というか、日本の柔術だって剣と槍と体術を同じ術理で遣い分けたりするし、
そんなに珍しい考え方でもない……むしろ古流では一般的な概念かと。

546 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 00:38:37 ID:khqQXjG5
基本的に届かない場所に届かせるために道具を使うわけだからね

547 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 00:50:06 ID:tPOjwoV7
>>515 (=゚ω゚)つ 「これ母さんです」

548 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 00:51:50 ID:tPOjwoV7
>>529
ゲームでもシューティングだと…
稼動しまくって、自分以外全部敵になってからがスタートラインwww

549 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 02:46:00 ID:ce5iv8ZA
>>536
それパイロットが乗り込む必要あるのか?

無人兵器は必ず暴走する馬鹿一。

550 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 03:28:04 ID:O+IFxv/p
戦況判断等はAI任せにしてられない、というのが良く使われるな理由かな。
遠隔操作などは、妨害されない事の方がレアだしね。

551 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 05:00:01 ID:4YKi0MnK
駄目です! 自爆コードをうけつけません!

552 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 05:19:08 ID:HHJ5IsAi
>>542
でも達人同士の戦いになれば剣と槍じゃ間合いが違うから使い慣れた武器かそうでないかで
大きな差になると思うけど。

553 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 09:13:02 ID:FT+fJoTB
「流石に疲れた。俺、ここで少し休んでくわ。お前等先に行っててくれ、後で追いつくからよ」
こういったヤツは大抵壁などにもたれかかって眠るように死ぬバカ一。
主人公の場合、最終回その言葉を信じて先に行った仲間の笑い声を聞きながら微笑んで逝く。

554 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 09:50:28 ID:eTUg5yyD
>>553
敵が追って来たときは、自爆して追っ手を阻むのも馬鹿一。

555 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 10:51:52 ID:DGKn0mNx
>>470
冷戦終結とともに「文明崩壊後の世界」ネタの創作は減ると思ったのだが……

556 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 11:02:52 ID:Kg9UpB2w
砂ぼうず

557 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 11:33:18 ID:dTlt8Ee4
妖怪だ〜!

鬼の手!

ズバッ!

先生〜。

558 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 13:34:26 ID:OP9Ts/21
>>553
所謂死亡フラグですね

559 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 14:05:38 ID:KI8d4IcC
このスレじゃあまり出てないけど、死亡フラグで有名どころといったら
「いい?ここから出ちゃ駄目よ(orここを動いちゃ駄目よ)」
も馬鹿一では?不安そうな顔をする相手に微笑んで、
「大丈夫、すぐに戻ってくるから」とか「ちゃんと戻ってくるから安心して」
とか言ってしまうとパーフェクト。

560 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 14:09:12 ID:tYpLaAzn
逆に「俺は自分の部屋に帰るぞ! 殺人鬼と一緒の部屋になんか居れるか!」というのも有名どころ。

561 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 14:11:56 ID:uO8XZ2+K
「怯えて閉じこもってるなんてたくさん!
こっちからやってやるわ!」

昨日やってた映画
まぁ言った本人は死亡しなかったけど
壁すり抜けてくるわけじゃないんだから、閉じこもって入り口見張ってりゃよかったんじゃ・・・

562 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 14:14:54 ID:xQTHxA8N
処女以外の女は死亡率が高い、ってのもあるかな。
特に、ホラー系だけど。

563 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 14:40:37 ID:KI8d4IcC
>>562
「処女」云々より清純派(死語)かケバ派かの問題では。
ちょっと前に出てきたバタリアンでも墓地で騒いでいたパンク連中の中で
いきなりストリップ始めた姉ちゃんが最初にゾンビに齧られてたけど、
ゾンビになっちゃった主人公の婚約者はゾンビにならなかったし(直後に核ミサイル打ち込まれたけど)

564 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 16:53:53 ID:Kg9UpB2w
銃砲店の店長は何だかんだ言いながら結局主人公達の戦いに付き合う

565 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 19:17:36 ID:uDoZ4fR2
ホラー映画の幼女なら、最初に犠牲者になるか。
死んだと思ったら最後まで生きてるかのどっちかだな。

566 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 20:26:22 ID:RMcBAP/7
>>565
幼女がラスボス的な存在という事もあるな
もとからそういうミュータント的な存在である場合と
悪魔や悪霊に取り付かれて…という場合が多いと思うが

567 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 21:29:21 ID:WFcRNCw6
>>559
隠れ場所の扉を閉める寸前にとんでもなく大事なことを言い残す。
一番よくありそうなのが
「お前は自分の本当の息子(娘)ではない」系

…古くはドラクエ4、少し最近ならスーパージャンプのキメラだなあ、これ。


匿われた側の復讐鬼フラグもしくは覚醒暴走フラグも立てやすい展開。
ロードス島戦記のオルソンは後者。

568 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 21:34:08 ID:tYpLaAzn
>>567
大事そうなことを、後で話すと約束して別れる。ミステリの代表的死亡フラグ。いいからその場で言えと。

569 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 21:36:33 ID:7ArwLiB1
「私は知っているんだよ、君が誰だかね。フフフ」とカーテンで隠れて見えない人に話しかける。
間違いなく直後に変死体になります。

570 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 21:37:59 ID:xQTHxA8N
最も犯人臭い奴は、実はいい人と言う馬鹿一。

571 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 21:38:24 ID:OoD8SmB2
「ここで話すのはマズイ。あとで、この場所に来てくれ」


572 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 21:49:26 ID:kg55ixlw
>>571
そして道具or情報を渡したのち、
初見の化け物、ゾンビの集団により惨殺される。

573 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/02(月) 21:59:27 ID:RMcBAP/7
>>567
>匿われた側の復讐鬼フラグもしくは覚醒暴走フラグも立てやすい展開。
>ロードス島戦記のオルソンは後者。

匿われている場所から惨劇を見たり、聞いたり出来るのも馬鹿一。
匿ってくれた相手が女性だとたいていレイプされてたりするし。
それで匿われている場所から出て行こうとすると匿った人間が斬られたり犯されたりしながら目で制したりして
惨劇を最後まで見なけりゃならなかったりするのも馬鹿一で、復讐の鬼の誕生

574 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 00:17:38 ID:DcYjJI/Y
地獄の騎士…

575 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 01:26:43 ID:b1gXd4Fu
某婦警とかな、っていうかアレは中田譲治ヴォイスの超絶ダンディーがショタ時代にカマ掘られてたりと嫌展も満載だが

576 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 02:16:32 ID:Y/sY3hf0
>>575 ソレの中の人がカマ掘られてたのは歴史上の事実だからしゃーない。

577 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 03:10:56 ID:RW2H90Dl
護ろうとしてるヤツが居て、守れたと満足して死ぬ場合って、大抵守れて無いよね……
 
で、主人公が助かったとか嘘教えて精神的に救ってやるんだ。

578 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 05:37:05 ID:rYk5Un06
>>577
その後は嘘を本当にするために頑張るんだな?

579 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 06:12:37 ID:RlOPnDXR
恋人だった男が死んだヒロインに「俺がお前を○○の分まで守ってやる!」と言ったヤツの、
最後に待っている展開はバッドエンド。もしくは死亡エンド。

580 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 07:29:33 ID:hVYHzLmM
>>579
その台詞だとバッドエンドにはなりにくいな。
恋人を殺害したのが実はそいつで「俺が○○の分までたっぷりと可愛がってやるぜ」と
言ってしまうと、キモチのいい目を見る事も出来るかも知れんが、最終的には惨殺エンド。

581 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 07:45:47 ID:UYVu2Tkc
ヒロインだった肉塊を主人公に差し出しながら、「キミが探していたのはこれかい?」という悪役。
まさかこのパターンをドクロちゃんで見ることになるとはなぁ…。

582 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 07:55:43 ID:rYk5Un06
>>581
…………グラップr(ry
何でもない、忘れてくれ。

583 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 08:07:38 ID:u/hzZRLe
バキの一つ覚えな展開

584 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 13:09:07 ID:gCPeLdfZ
犯人が誰か分からない。
 「じっくりと状況整理」
 「諦めて傍観者になる」
→「全員ブチのめす」


585 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 13:35:35 ID:o6ZubjK4
>>584
言われた途端に全員パニックになるが、1人だけがおかしな挙動をみせる。
「そいつが犯人だ!」  ;y=ー( ゚д゚)・∵;; . ターン!

586 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 14:59:16 ID:l7FMsevw
もしくは最初に殴りつけた奴が犯人で
「どうして分かった?」と問われたら
「全員殴るつもりだった」

587 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 15:04:31 ID:ZTEOeyl8
それの変形パターンに、「重りをつけて水に沈めて、浮いてきたら魔女」というのがあるが…

588 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 15:53:17 ID:7aUnBJ09
盟神探湯で犯人を捜す探偵。
まあ、アレは一応「やましいところがない人間は思い切って手を入れ、
さっと出すので大丈夫だが、隠し事がある者はびくびくしながら
そっと入れるのでかえって火傷してしまう」とかいう理屈付けもできるらしいが。

ところで、ここで問題です。『盟神探湯』でなんと読むでしょう。

589 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 15:58:31 ID:oPEeaFIi
うむ。
じゅげむじゅげむぱいぽぱいぽのしゅーりんげーのちゅうりゃくくがたちと読むと聞いたことがある。

容疑者(登場人物)全員を湖に叩き込んで、浮かんできたら犯人として射殺してしまう探偵。
浮かぶ香具師は犯人だ! 沈む香具師はよく訓練された犯ry)

解除済み死亡フラグに全員を誘導して自白に持って行く馬鹿一。

590 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 16:03:09 ID:EBLsvg5Q
>>588
「くがたち」

591 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 16:33:16 ID:b1gXd4Fu
たしかアフリカかなんかの裸族の風習で有ったな
嘘つきにしか効かない毒で
やましい事ないやつは一気に飲むから体が受け付けなくて吐き出す
やましい事がある奴はビクビクしながらちびちび飲むので死んじゃうってのが

592 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 17:41:37 ID:YaRa2CmL
>>588
その漢字ははじめてみたが、やる内容で読み方はわかる。

593 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 18:25:46 ID:H/s8iOJx
トリビアより馬鹿一を。

594 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 18:29:04 ID:fziZVZEl
高校の日本史でやったなあ。
俺は「くかたち」と習ったが。

595 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 18:48:23 ID:/58xYg7Z
>>591
「やましいことが無いなら出来るはずだ」とか言う奴の脳内には
ちょっとしたことでテンパってしまうような小心者は存在しないらしい。

596 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 18:49:45 ID:za6ACZn/
>>595
そういう脳内構造の持ち主が嘘発見器を信頼するのさ。

597 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 19:59:13 ID:PXRV6XoX
>>575
しかし吸血鬼って弱点や制約だらけなのに相当人気な化け物だな。

598 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 20:12:18 ID:fkyn4bAy
なまじ制約のあるほうが人は燃えるんですよ。

五七五とか季語とか裸エプロンとか

599 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 20:13:43 ID:g9RiPbYT
日本人にとって吸血鬼は「死体が埋まった桜」そのものだと思う。
それ故に強く惹かれるのではないかな。

600 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 20:27:44 ID:mvPbuTtQ
>>598
ちょっと待て、最後のは何だ

601 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 20:33:49 ID:Irv/QC+9
ゾンビで銃使いで仏教関係者なミニスカ女子高生のパンツが何故か見えないのも燃え

602 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 20:35:03 ID:U3pj9lkI
あんまり見えないのではいてないと言われるのも燃え

603 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 20:37:46 ID:kDUralXj
はいてないどころか、世界そのものにぱんつが無い。

604 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 20:39:31 ID:ybpl7o5x
ターンアンデットが得意なゾンビ神官とかか。

>>600
僕は着衣のままのほうがすきです。

605 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 20:40:46 ID:mvPbuTtQ
存在するが見えない…つまり不可視のパンツか!
「エロい人には見えないパンツです」とか言って
その辺を歩いている女子高生に穿かせてみたいものだな


606 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 20:42:12 ID:Irv/QC+9
見えないのがネタにされるのもバカ一

607 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 20:43:46 ID:u8xbX2+O
普通の服とパンツでいいじゃん。

……あとで好きな場所を好きなだけ剥い(ry

608 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 20:58:39 ID:k7X+vaEn
格闘物のライバル対決における嫌バカ一

無茶な特訓・減量をした為に、試合には勝ったものの、無理が祟って死亡。
しかも、互いの健闘を称え合って握手を交わそうとした瞬間に絶命。

所謂ドラえもん系の漫画で、それが原因で主人公が死ぬなんて展開を見るとは
思わなかったぞ、『まじかる☆タルるートくん』

609 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 21:09:29 ID:URin4i4i
力石だけじゃなかったのか…

610 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 21:15:00 ID:7Z65uR9E
とりあえず真っ白に燃え尽きないとな。
といいつつ、心臓病を抱えて無茶しているのになかなか死なないスポーツ選手。

611 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 21:15:45 ID:za6ACZn/
てっきり力石のことかと思ってたから、「ドラえもん系」の辺りで
「?」となって最後で吹いた。

取り敢えず気管と鼻腔にコーラが侵入してきた謝罪と賠償を請求する。
ここばかりは鍛えられないから、当方被害甚大であります。

612 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 21:22:47 ID:mvPbuTtQ
>>611
「鍛えようの無い場所」って、いったい身体に何箇所あるんや…

613 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 21:26:30 ID:vNouSWsH
鍛えられる場所よりは多いんじゃないかなー

614 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 21:33:05 ID:za6ACZn/
>>612
内臓全般は機能向上とかはともかくとして、
強度や耐久性は強化不可だな、まず。
あとは目玉とか金的とか鳩尾とか、まあ正中線に並んでる諸々だな。
それと関節とか。
だから槍術にしろ剣道にしろ銃剣道にしろ、
面や喉突とかがあるわけだ。
柔道にしろ柔術にしろサンボにしろ合気道にしろ徒手格闘にしろ、
関節技っぽいのが多いわけだ。

あ、そうだ。あと脳味噌とかもそうだな。
物凄い巨漢が掠めるアッパー喰らって脳震盪起こして気絶とか馬鹿一だし。

しかし炭酸はきついな。鼻の奥がひりひりして鼻水が止まらん。

615 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 21:37:21 ID:Irv/QC+9
「鍛えた筋肉」も弛緩してる時は弱いと言える。

有理数より無理数の方が多い程度には

616 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 21:41:09 ID:mvPbuTtQ
でもそういう場所を攻撃されると
「ここだけは鍛えようが無いからな」
という言い方が馬鹿一なんで、凄く少ないように聞こえるんだな


617 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 21:45:00 ID:za6ACZn/
目玉を潰して
「ふっ、そこはどう足掻いても鍛えられぬ場所よ!」
鼻の下を突いて
「ふっ、そこはどう足掻いても鍛えられぬ場所よ!」
喉仏を突いて
「ふっ、そこはどう足掻いても鍛えられぬ場所よ!」
鳩尾を突いて
「ふっ、そこはどう足掻いても鍛えられぬ場所よ!」
金的仕掛けて(正確には会陰辺りを蹴るから女にも効くよ)
「ふっ、そこはどう足掻いても鍛えられぬ場所よ!」
って具合に延々と続くなw

618 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 21:48:11 ID:yv764Fdf
>>610
弱点の心臓病を数年かけて治療したが、それと同時にサポート役に落ちていった三杉君のことか

619 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 21:51:30 ID:iin/nVqB
そーいやスーパーマソの新しい映画のCMの中で
眼球を零距離射撃されても弾丸の方がつぶれる
ってのやってたな。

620 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 22:11:47 ID:kDUralXj
あれって、眼から怪光線が迸って弾丸を迎撃するってバージョンがあるという噂だが。
本当なんだろうか。

621 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 22:32:46 ID:F74X/5XE
ジョジョを思いだした。

622 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 22:38:24 ID:za6ACZn/
オラオララッシュを練習していたら親父に北斗百列拳の真似だと
誤解された高校最後の夏……懐かしいな。

623 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 22:42:01 ID:YaRa2CmL
>>617
シールドヘルメット
喉当て
プロテクター
ファウルカップ

なんか、世界丸見えとかでやってるグリズリーと戦うおっちゃんみたいになっちゃった。

624 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 22:52:00 ID:pofchdLc
>>617
ラグナロクのリロイが似たようなことやったぞ
目を突いて舌を引っこ抜いて金的、最後に耳を叩いて鼓膜破った。

625 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 23:14:57 ID:7aUnBJ09
古流柔術とか沖縄空手の型なんかだと珍しくないけどな、
その手のコンビネーション。
一度相手の腕を取れたら肘折って膝蹴り砕いて
喉つかんで引きずり倒し、最後に眉間を踵で踏みつけてフィニッシュ、みたいなの。

626 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 23:32:09 ID:JadmivDl
生体兵器を作る際にはそういう部分を強化して頂きたい。

627 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 23:33:39 ID:I20WAOC4
人型兵器を最適化してったら戦車型に落ち着いたって話をどっかで聞いたことがある

628 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 23:37:50 ID:mvPbuTtQ
>喉つかんで引きずり倒し、最後に眉間を踵で踏みつけてフィニッシュ、みたいなの。

「餓狼伝」とか「獅子の門」の久我重明がやってたのってそれなのか?

629 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/03(火) 23:42:43 ID:kDUralXj
理想:ガンダム
第一関門 大砲を付けよう!

理想:ガンキャノン
第二関門 安定性のために、足を無くそう!

理想:ガンタンク
第三関門 被弾面積を減らすために平らにしよう!

完成:61式戦車

630 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:05:10 ID:Y6GKABxB
じゃあ何で軍用レイバーはああなんだ

631 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:32:55 ID:B7xjZAKX
>>630
「ロマンさ」




と、日本人なら誰でも憧れるであろう二足歩行ロボットを作る時の理由のバカ一

632 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:34:21 ID:vZKrT/O0
>>625
そういう技を使われるのも、相手がアサシン少女だと考えると……
(´д`*) ハァハァ

633 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:36:09 ID:3smcOQGi
人型兵器の有用性を問うと、まず言い訳に使われるのが

「人型なので密林や山中などでも戦闘可能」

しかし皆忘れている。
そんなでかいのが山歩いてたらすぐに見つかって集中砲火じゃねえか、ということに。
そう、人型兵器は目立つ上に被弾面積が広すぎるのだ!

634 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:39:00 ID:HBl//scB
つ囮

635 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:46:28 ID:bdXQVgGc
>>633
「室内でも戦闘可能」ならどうだ?

636 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:48:16 ID:jseBAp1w
でも仮に本気で開発するならどうでもいい言い訳抜きに
>>631みたいに言ってくれた方が良いよな。



ダイ・ガードじゃ税金の無駄使いっつって叩かれてたけど。

637 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:48:41 ID:B7GHhWnl
>>633
そこでブリーフ装備ですよ
これで遠目にはただのでかい人間にしか見えず、まさか誰も兵器とは思わないでしょう

638 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:49:06 ID:6A5gEZIC
「我々人間は、チンパンジーより握力が弱く、ライオンのように牙もなく、ヒョウよりも遅い。
 だが、今地上で一番繁栄しているのは、彼らではありません。われわれ人間です。
 …それは、なぜでしょうか。
 まあ、性格が一番悪いからだと、シャレにならない冗談もありますが、ね。
 さあ、分かる人はいませんか。」

「はい。武器を使うからですか?」

「60点です。武器を使うという戦術を含む、数々の戦術を人間が使えたから、人は強いのです。
 たとえ素手でも沼に引きずり込み、岩場に引きずり込み、奇襲し、そこにある石でトラップを作ったとしたら…、
 たとえ相手がライオンでも、幻獣でも勝てる。
 …それが、人間と言う戦闘兵器の強さです。
 同じこと。まったく、同じこと。
 この○○号が最強なのは、原形である人と同じように、他を圧倒して多彩な戦術が使えるからです。本物の、人間のように。
 …戦車は動いて射撃するしか出来ません。
 武器を捨てて接近しキックすることも、横にジャンプすることも、壁を昇ることも、後ろに剣で攻撃することも出来ません。
 …それだけです。
 いいですか、この人型戦車、○○号が強いかどうかは、この圧倒的な種類の戦術をどれだけ多彩に使いこなすかにあります。
 覚えておきなさい。
 あなた方は性能で戦うのではない。
 戦術で戦うのです」

639 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:49:40 ID:DA7Jb5un
股間から排水してサイズを調整するタイプもあったな

640 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:53:26 ID:J9Mbyf5L
>>636
でも、現行兵器でフラクタルノットを確実にブチ抜けるとは思えん。
いや、他の部分ごと諸共に消し飛ばせば良いんだが、周囲への被害も…
って、OE兵器で都市ごと吹っ飛ばして、やっと撃退できるんだよなアレ。

641 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:56:23 ID:B7GHhWnl
>>640
OE兵器で撃退できてなかったんだよな実は

つーか、結果的に人型兵器が正しかったんだが
作り始めた時にはフラクタルノットとか全く解明してなかったわけで
百目鬼博士だっていなかった時代にいきなりロボット作り始めた連中の頭には少なからずロマンがあったと思う
「未知の怪獣襲来!ロボ作るんなら今しかねぇ!!」

642 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 00:58:01 ID:jseBAp1w
正直、テッカマンブレードまでは行かなくてもAll You Need Is Killくらいは実現する日が来ると信じてる。

643 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 01:08:48 ID:AX45Fm3z
動甲冑は米軍がマジに作ってるからいずれ実現するだろう。

一方日本は介護用外骨格を作ってる。
開発者が米軍に誘われたが、ロボット工学三原則違反の研究ヤダって断ったとか(NHK特集で本人談)

644 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 01:30:31 ID:mIYPLGxG
「二足歩行兵器は陸戦兵器じゃない……でっかい歩兵だ!」

アメリカンな歩行兵器ってさ、腕の先がマニピュレータじゃなくて機銃とかになってそう
フォルムもこう短足でずんぐりむっくりしてて、頭の上に大砲がついてるの
奴らにはロマンが無いよ、うん

645 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 01:32:54 ID:Oa9MMXdV
>>644
某ゲームのリオンシリーズのバレリオンが思い浮かんだ。……名前これであってたっけか?
あそこまで特化すると逆に浪漫を感じないでもないが。

646 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 01:34:04 ID:B7GHhWnl
>>644
いやそれがさ、日本におけるロボット燃えの一つの根底となってるであろう戦隊ロボが、
最近マニュピレーターじゃない奴が多いんだよね・・・
次の奴なんて手がロードローラーだッ!ですよ?

647 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 01:41:24 ID:zSJ4nJYi
人型のメカが真に有効なのは宇宙空間だと近所のあんちゃんが言ってた。
ネックになる重心移動の問題も重力のない宇宙空間ならさほど気にしないでいいし
動かして一番感覚の掴みやすい形は、やっぱり自分と同じ人型なんだと。

648 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 01:46:29 ID:2XJseiuH
人型兵器ってどのくらいの大きさがいいんだろうね

649 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 01:51:36 ID:Hhx+ar81
>>647
その近所のあんちゃんの言ってることはちょっと違う。

あんないびつな形の代物、スピン制御も難しいぞ。腕振っただけで
機体が全部回転するしね。

650 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 02:19:52 ID:AX45Fm3z
そこでAMBACですよ。

651 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 03:20:39 ID:TOwHfCdi
曖昧な記憶で書くけど。

でもAMBACは反作用を必要とする動作で、
一つのベクトルを修正しようと体の他の部分を動かすわけで、
その時に動く足やら手、体の他の部分が邪魔にもなるような。

人間が一番感覚の掴みやすいのは人型だってのはまあわかるが、
そういう精密さの必要な作業をするには、宇宙空間で人型は、結局のところ邪魔だと思う。


まあ結局、ロマン次第だろうな。
俺はゲッターを待っている。

652 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 03:30:39 ID:VcFTgs8w
ロボットが合体する馬鹿一だな

653 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 03:34:28 ID:zv+Yzn2m
そして、何故か合体前総計より増える体重。

654 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 03:43:37 ID:TOwHfCdi
もちろん大きさも不自然な伸張を見せております。

655 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 04:09:37 ID:lLjoihBE
#http://www.osoushiki-plaza.com/institut/dw/198806.html
バカイチにも程がある死に様のセリフ
日本で一番有名な坊さんの最後のセリフが「死にとうない」ってのはなぁ

656 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 04:58:37 ID:v7+eXuX8
>座ったまま眠るように死んだ
とあるから、「いやだ!やっぱり死にたくねぇよぉ!」というパターンとはちょっと違うっぽい気もする。

657 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 06:46:01 ID:mIYPLGxG
一休さんらしいじゃないか
それより俺は葛飾北斎の死に様に惚れる

658 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 07:23:21 ID:KHGwB2c7
一休さんだとわざとやってるようにしか思えない・・

659 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 07:38:40 ID:p6v0lDtT
アインシュタインもアメリカの病院で息を引き取る際に何か言ったらしい。
ただ、それがドイツ語で近くには英語しか知らん看護婦しかいなかったそうな。
こういう馬鹿っぽいエピソードの方が好き。

660 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 08:55:11 ID:8LWPqFaA
>>652
浪漫と言え、浪漫と

661 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 09:50:22 ID:uThY8Q4a
>>599
なるほどそうかもしれない。
どうでもいいが、吸血大殲が本になっていたことをつい最近知った。

>>655
昔の日本人の死に様は風流だな。
死の間際に「死にたくねえなあ」ってのは馬鹿一中の馬鹿一だろう。
妙に悟ったことを言って「いざやおさらば」ってのも馬鹿一だが。
個人的には山岡鉄舟が好きだ。

662 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 09:58:05 ID:Hmk8qoHD
>>660
「ああ、秋にとれて、イガイガにくるまれてる甘くて美味しいの」

663 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 09:59:01 ID:Z0KfPRIM
「支配者が最後に求めるものは何だ?」
「!。不老不死か!」

と、当の本人の死後に語られる馬鹿一

664 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 10:07:55 ID:thJ2qu9C
>>662
マロンだマロン。

665 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 10:15:52 ID:7sgNvV4d
正面投影面積を最小にして、多脚ロボット戦車をデザインすると
どうしてもゴキブリ型になるんだよな。

666 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 10:17:07 ID:Z4l89JFY
触角とテカテカがなければなんとか

667 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 10:18:27 ID:W/5i/HR/
>>648
たぶんでかければでかいほどいい。マクロス最強。

668 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 10:23:51 ID:J9Mbyf5L
>>641 同じ種類のヘテロダインが出現したんじゃなかったっけか?
>644 メリケニンで脳までメリケンマンになっちまってるからなw

669 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 11:23:34 ID:l8nXiAbu
風太郎御大の『人間臨終図巻』を読むと
人間のほとんどの死に方は馬鹿一よりも
嫌展に近いのではないかと思わされる。
(あのお方のことだから好んでそういうのばっかり集めた、
 という可能性も否定しきれないが)
「人間は賢愚において不平等に生まれ、善悪において不平等に死ぬ」
というのは不朽の名言だと思う。

670 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 11:40:12 ID:XH2eydDu
まあ、死そのものがイヤ展の王道だしなあ。


671 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 18:15:15 ID:B7GHhWnl
>>668
ラノベ板だというのにラノベ版の話が通じない嫌展
まぁ、知名度低いもんなぁ・・・スニーカー文庫版ダイ・ガード・・・

最初のヘテロダインはOE弾で撃退できたように見えたけど、
実はヘテロダインを構成している物質が消滅しただけで、
ヘテロダインの本質であるエネルギーそのものは消滅してなかったというのが語られてる

672 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/04(水) 18:27:29 ID:M23VpQNR
>>671
ドラマCDまで買ってたのにスニーカー文庫版ダイガードは知らなかった……

673 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 00:32:45 ID:0xbJQPfZ
     _   _l l_   _l l_
   //[][]  ̄l lニ、ヾ   ̄l lニ、ヾ _l l_
   ヽヽ-,   く ノヽ-ゝ   く ノヽ-ゝ  ̄l lニ、ヾ
      ̄                 く ノヽ-ゝ
     ヽ、       /ニニヽ              /
       ヽ_      / o  o l            /
       \\.   く u_'_ ゝ           ,'
         \\_/ '――‐' |_          l   包丁は切れ味が劣る分扱いやすいし
           ,k´ \l ̄ ̄ ̄/::::::::l`ヽ、       i     素人からプロまで幅広く使われている料理人の基本装備
         /| ↑、 /\_.ノ:::::::::::ヽ  ヽ     |    対してケーキカッターは見た目なんかは包丁と
.        / | /:::::::::\/ヽ:::::::::::::::::::', ! `、    |    ほとんど変わらねぇがケーキが潰れない様に鋭く研いだ分
       / l/:::::::::::::::::::`ヽニ=::::::::::::::V   i   <    切れ味と運動性をかなり増加させて
.      / /::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::ヽ   |   |    打より斬を目的とした
      /  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::i  !  |    玄人好みのあつかいにくすぎるモノ
     /   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\:::l´  \ .|    使いこなせねぇとナマクラ包丁より弱い
.    / -、  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 刃―、-゙ |    ただの鉄クズみてぇなもんだってのに
    ´/   Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`メ,   ヽ、|    何であのパティシエは?
    /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    | ',
.   /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |  ヽ
  /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  |   \


674 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 00:34:50 ID:0xbJQPfZ
誤爆スマソ

675 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 00:48:28 ID:g/CLCVXE
いや、なんか馬鹿一に発展できるかもしれんよ
武器の形態とか属性って

676 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 00:51:31 ID:I22tIRhQ
>>671
そうだったのか…ノベル版は存在を知ったときには入手不能になっててな(´・ω・`)

677 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 01:22:11 ID:glrXbwKz
1巻がアニメのノベライズで、2巻がその続編だったよな。>ノベル版ダイガード

ちなみに、2巻にはノットパニッシャー装備の戦闘機が。
現行兵器を改造して最新兵器に匹敵する性能をたたき出す馬鹿一。

678 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 01:27:25 ID:N4OQ6Byp
ケーキカッターで検索するといきなり超音波とか出てくるから驚く

>>677
でも名前がちょっと、ね

679 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 01:50:34 ID:eF75Oz+V
>>675
刀は三人しか切れない的ウンチク

680 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 02:03:17 ID:3As91xff
そういうウンチクを出しておきながら無双乱舞の勢いで人を斬りまくれるこじつけ理由のバカ一

1:妖刀だし。具体的には水が出たり
2:血や脂が付着しないほど恐ろしく鋭く素早く刀を振るってry
3:殴り斬っている。腕力万歳

681 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 02:21:42 ID:QxhQtnvi
つ 峰打ち

682 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 02:47:57 ID:5mULFfS5
・刀が血脂を喰ってる(妖刀系)
・気合い

よーするに鉄の棒なんだからぶっ叩かれたら相当痛いよな

683 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 03:02:51 ID:eF75Oz+V
刀は三人しか斬れない的ウンチクの更に後に続く
・そもそも実戦においてはサブウェポン
・戦国時代の刀は江戸時代と違って刃が厚く斬るのではなく断つ事ができ、
 殴り殺すのにも十分な重量がある
的なウン(ry

684 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 03:06:04 ID:6Rf65Y77
実際、合戦では飛び道具が有利だろ
弓やら鉄砲やら石礫やら

685 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 03:09:42 ID:Zlmea8XM
「戦場で、お前が持っているような飾り打ちがものの役に立つかぁあ!」
と豪傑がぶんぶん戦場刀を振り回して、
その前のうんちくもろとも敵を粉砕してゆく馬鹿一。

686 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 03:14:21 ID:Dp3Ooszz
場合によっては刀の成分が現実の素材と違ってたりするんだよな。

687 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 03:26:21 ID:QxhQtnvi
日本が無い世界で日本刀があるしなぁ……

688 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 03:54:38 ID:YWP9t2eT
架空の素材といえばオリハルコンは欠かせない

689 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 03:56:58 ID:N4OQ6Byp
最近の仮面ライダーはヒヒイロノカネでできてるとか

690 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 04:14:41 ID:9Us/mqN1
架空金属といえばミスリルじゃないか?

両親の形見が実はオーパーツだったというのも馬鹿一
冒頭で、不思議な店を発見。謎の老人にアイテムをわたされるとかもよくある。

691 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 05:21:52 ID:ZDNuXvoC
たまたま寄った古道具屋で何となく…
たまたま寄った骨董店で「ああ、これ?売れなくて困ってるんだ。300円で良いから兄さん買っていかんか?」…

692 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 05:32:16 ID:U4cuz8zh
>>691
不思議なことが起きて主人に話を聞きに行くと閉店してたり店の建物自体が見当たらなくなってたりするんだな

693 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 07:21:57 ID:KQGmffvI
店番頼まれてバザー形態で大もうけしたら売った商品が「売ってはいけないもの」で回収に躍起になる番組があったな。

呪われた代物ばかりなら店番に伝えておけよ・・

694 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 08:28:40 ID:1Fpt+X3p
>>652
歩兵型戦闘車両ダブルオーという小説があるのだが、
合体する理由が
「環境庁の年間予算では足りない、しかも年末まで成果が求められる!」
「ならば各自活動でき分割出来る三体合体にすればいい!」
しかも合体後は湯沸かしポット型ロボ

695 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 08:47:34 ID:Supff5BP
大昔、本当に初期の日本刀は青い刀もあったらしい
材料の鉄のチタン含有率が高かったんだとよ
で、タタラ製鉄が始まって不純物の少ない良質の鉄が取れるようになったら、
今度は硬すぎて逆にいい刀が作れなくなっちまったんだと
しかも『不純物の少ない質のいい鉄』が大量に出回るようになったもんで、刀工独自の『不純物の多い質の悪い製鉄』がやってられなくなって
古代刀の製造技術は廃れちまったそうだ

新しい技術の発展に伴い、古い技術が失われてしまう馬鹿一。
しかも再現できなくなった古い技術は後になってとても高い評価を受けるという。

696 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 09:23:41 ID:K5gPbWwm
柄の魔力を貯める宝珠が突然発火する事故が相次ぎ、回収を余儀なくされる
マジックソード

697 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 09:26:08 ID:0/bLDkF+
>>695
物語に「高い評価を受けた古い技術で作られたもの」が出てくると、魔法がかった性能を発揮するのもバカ一だね。


ダマスクスブレードはそんなにグニャグニャすげーことはできねーだろw みたいな。

698 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 09:32:10 ID:V3tRZ4le
>>696
ざんねん それは いやてん だ

699 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 09:58:55 ID:iKVrOHPo
>>695
それを今の技術で再現するのもまた馬鹿一。
最新技術の粋を集めたものと
昔ながらの製法の着地点が同じだったり。

つか今のモリブデン等の添加物を入れる事で特殊鋼作るのっておんなじことじゃね?

700 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 10:31:32 ID:Zlmea8XM
>>699
化学で造ったものが、オリジナルの古代技術に及ばないのも馬鹿一。
で、科学者が造った方が暴走して、とんでも無い事になって、
オリジナルが始末するとかも馬鹿一。

701 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 10:41:42 ID:q0jXJ480
>>697
ダマスカスブレードなんて伝説でもなんでもなくて今でも盛んに作られてるしね。
月刊ナイフマガジンとか見ると毎号のようにダマスカスブレードの新作が載ってる。
ただし、模様が面白い、以上の理由はなさそう。

702 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 11:01:27 ID:Lv09F9HI
そういえば隕石で刀打ってた人いたな。

703 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 11:17:30 ID:F3fZp5Bc
>>701
ダマスカスだと思ったらウーツ鋼じゃなかったという嫌展
単なる積層鍛造ならそう書いてくれorz

704 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 11:40:05 ID:K5gPbWwm
ほんもののダマスカスブレードは仕上げに屈強な奴隷の腹に差し入れて
血で焼き入れをしてその力を移す工程が必要。

705 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 12:27:16 ID:Epm2p+My
ダマスカスは模様が美しいという以外に、切れ味が良いというメリットがある。
刀身が軟→硬→軟・・・・と重なっているので、刃が微妙にノコギリ状になるため。

706 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 13:13:12 ID:mKGt1DNu
>>702
これの事? 
#http://www.yamatoden.com/gibon/gibon.html


707 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 13:16:10 ID:0/bLDkF+
>>705
ニッケルダマスカスのレターオープナー(+文鎮)ってのがあってね。

708 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 14:11:04 ID:woIu99h9
ダマスカスってのは素材じゃなくて製法のことだよな?たしか。
硬さの違う数種類の鉄をぐにゃぐにゃ混ぜ合わせて鍛える方法。

>>680
「新しい刀はすぐに切れなくなるが、古刀は切れば切るほど人肌になじみよく切れるようになる」と言った剣士がいるな。
本当かどうかは知らない。

>>687
日本が滅亡した後に日本刀が伝説になるってのは馬鹿一とまではいかない展開だろうか。

709 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 14:25:05 ID:TJFkvDs3
振り回す遠心力で油が飛んでるとか
相手に斬りつけた衝撃でヨゴレが落ちてるとか

710 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 15:04:05 ID:TSQdo/xw
>>708
何か成長してるみたいでいいなぁ

711 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 15:12:13 ID:Ddcz25vs
古い刀もかつては新しい刀だったことがあるって言っちゃダメだろうか。
まぁこの場合新しい刀ってのは室町辺りからの戦用の直刀(頑丈で重い)で、古刀は平安ごろの曲刀(薄くて反りが強い)のことなんだろうけど。
日本刀は引いて切る刀だから相手の体の表面に刃が触れている時間が長い曲刀のほうが切れ味良いように見える。

712 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 15:36:26 ID:3dk/9Yhs
刃物ってのは基本的に消耗品、日本刀も例外ではない。
(切っては砥ぎ、切っては砥ぎしているうちにどんどん磨り減ってくる)
「切れば切るほど〜」というのは古物信仰、というか思い込みだろうなあ。

古刀(日本刀でこういう場合は「慶長期以前の打刀」という意味)を持っている
愛好家の人のインタビューを読んだ事があるが、
砥ぎ減りがひどくて鯉口を切った後気を抜くと勝手に鞘から刀身が
滑り出てしまうとか。

713 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 15:46:51 ID:TSQdo/xw
それは刀が自ら血を求めて動き出してるんだと解釈

714 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 15:51:24 ID:fcAjC67q
鯉口を切ってから気を抜くってあんた……。

715 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 16:15:40 ID:0xbJQPfZ
>>681
現実の峰打ちは、敵に斬り付ける寸前に刃を返し、斬られたと思い込ませることで気絶させる、
一種の気合術だそうだな。

ちなみに日本刀はその構造上、下手に峰打ちをすると間違いなく刃が折れると言われてる。
峰は硬いが焼き入れしてるわけではなく、必然的に衝撃に対しては非常に脆くなるから。

後、反り(衝撃を逃す効果がある)の入った日本刀の形状から、
刀身に非常に大きな負荷をかける物でもあるので。

716 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 16:44:01 ID:W+o5mMU4
そこで研無刀ですよ

717 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 16:49:18 ID:DtDuNff1
>>716
アレも上手な作家が書けば面白くなりそうな題材なのにな…。
普通の刀に見えるが下手に打ち合わせたら刀が折れるとか
そういった「一発芸」が実際の戦いではかなり強い(と思う)し。

718 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 16:53:49 ID:W+o5mMU4
>>717
一発芸も実戦じゃ捨てたもんじゃないんだよな。どうせ殺し合いでは同じ相手と二度戦うことは稀なわけで。
幕末ごろには脚を狙う邪剣が(対処されるまでは)ブイブイ言わせてたそうだし。

719 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 16:56:01 ID:I22tIRhQ
そこで150mの日本刀ですよ(=゚ω゚)ノ
もう、実弾無効とか防ぐとかそういう次元じゃないぜ!
…まぁ、パワーローダーにのらないと振り回せないんだがwww

720 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 17:06:39 ID:SvfKO+eh
>>715
黄門様の連れは凄いんですね!!!1!!

まぁ、イメージとしてあれだから、なんだろうけど。
しかしそのイメージ自体が時代劇で植え付けられた気がしないでもない。


誤爆からココまで発展させるのもきっと馬鹿一だな。

721 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 17:09:33 ID:3dk/9Yhs
>>718
柳剛流だな。
というか、邪剣言うな。あれは「そういう流派」であって
実戦で有効だからこそ編み出された技術なんだから。

722 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 17:17:12 ID:K5gPbWwm
なぎなたは普通に足を狙うよ

723 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 17:19:16 ID:W+o5mMU4
しかし、バレてりゃ即終了(使ってる側なら百も承知だろう)な一発芸に命預けるって、
いくらバレてなきゃほぼ勝てるとしても、相当度胸いるよな。普通に戦う度胸とは違った種類の。
何せ勝敗は相手次第なわけで。

724 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 17:32:03 ID:xv9I/Mav
でも色んな技を適度に習得するよりも一つの技を必殺の域にまで高めた方が
一発勝負の殺し合いの場では有効な気がする。

コレがスポーツや格ゲーだと短期間で徹底的に研究されて対処されるんだろうけど

725 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 17:34:10 ID:Zlmea8XM
いくら技を数憶えても、使えるのはそのうちのいくつかだった、
という馬鹿一。

実際、派手な技って……な場合、多いと思うよ。

726 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 17:35:27 ID:tta8hR15
相手に手の内を見せる時は殺す時だったりするわけか。

727 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 17:53:02 ID:EurTrDmi
交差必殺だな。

728 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 17:53:25 ID:1ePT6x1D
>>719
つ パワーシリンダー

729 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 18:14:29 ID:0/bLDkF+
>>724-725
「基本が最奥」とか、そこら辺から来るバカ一だよね。

730 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 18:18:21 ID:SDBfQYTL
まっすぐ入ってまっすぐ斬るだけなもんだよ。

731 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 18:23:24 ID:lmpf78+d
つまりあんなにも大量に技を持っていた
某幕末を駆け抜けた童顔るろうにはひょっとしなくても

「この大道芸人が」

と鼻で笑われていた可能性が高い、とおっしゃられるか。

732 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 19:31:25 ID:dwaxK+Gn
>>719
>>728が突っ込んでいるがアストレイレッドフレームならパワーローダーの後に改造が施され腕部をパワーシリンダーに換装することによりアストレイだけで150m斬艦刀を振り回せるようになった。
・・・・宇宙空間とはいえ作用反作用はどうなっているのだと・・

>>701-708
ダマスカス・ブレードは製法は失われている。現在作られているのは化学分析で解析して作られたもの。同じものかどうかは・・?
ちなみに某所で発掘されたアルミ製品は現在のものと製法が違うそうな・・

733 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 20:13:07 ID:h8elvp+p
ベタドラマってこのスレみたいだな。
関係者がこのスレを見ていたりしてな。

734 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:06:15 ID:ZjD6Bel3
で、結局どの素材をどの製法で作った刀が最強なんですか?

735 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:08:12 ID:SDBfQYTL
単分子超振動刀じゃないか? 実体のあるタイプでは。

736 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:09:57 ID:TUEKh1Jf
剛体を用意してだな

737 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:10:51 ID:yyzZGlax
伝説(オリハルコンやヒヒイロカネなど)の金属を超一流の職人が命と引き換えに作ったものが最強です。

738 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:14:49 ID:W+o5mMU4
体積と質量が全てです。速度や硬度に限界はあっても、質量にはありません。
また、攻撃範囲が広くなれば技巧によらず命中率を高めることができます。

739 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:15:42 ID:ZjD6Bel3
>>735
単分子って目に見えますか?

チェレンコフ光を発する刀なんかありませんか?

740 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:17:58 ID:IJUXF67j
いくら武器が良くても使う奴がヘボじゃな

741 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:19:05 ID:Zlmea8XM
ああ、伝説の武器が持ち手を自ら選ぶ、って馬鹿一を忘れてた。

742 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:19:29 ID:Supff5BP
>>734
『強さ』というものは状況によって違う
どの素材、どんな製法で作られた刀でも使いようはある……
最強というものはないんだよ

743 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:23:10 ID:PMhvI9xG
つうか、何を基準に最強というかが問題だよな。
人間なんぞ首筋をナイフで切られれば出血多量で死ぬし、アイスピックで心臓を一突きでも死ぬ。
ようするに一定以上の暴力になるとオーバーキルになって比較不能になるということ。

744 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:24:24 ID:Np4R6y7h
とりあえず太陽でも投げておけ。そうすれば大抵は勝てる。

そして最後にはどんどん星の投げ合いになるレンズマン展

745 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:25:37 ID:YAzRIvlQ
それは使い手の問題。
>>734が言うのは刀の強度とか切れ味の話だろう。

746 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:29:19 ID:9biAmqFj
では「なにものにも貫けない盾」を破った刀が最強ということで

貫けないだけで切断には弱かった、というオチが待ってそうだが

747 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:32:59 ID:PixR+NIY
>>739
チェレンコフ光としか思えないランタンなら。
怪しげなアイテムで人格変わるのは馬鹿一。妖刀とか。

748 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:40:30 ID:Supff5BP
まあぶっちゃけ>>734の質問は
「カレーとラーメンどっちがおいしい?」
って言ってるようなもんなわけで

ちなみに最も耐寒性の高い刀は満鉄刀だそうで
日本刀として認められてないがなー

749 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:59:45 ID:pdHPk4jk
刀使いに銃は効かない馬鹿一

相手の目と手の動きから射撃位置と射撃タイミングを計って避けたり
飛んでくる銃弾を全て斬り落としたり
撃たれるよりも早く敵の懐に飛び込んでて斬っちゃったり

750 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 21:59:50 ID:MKp6C3Gc
>>746

「では、この刀でこの盾を突いたらどうなるんだい?」
そう聞かれると、商人は何のためらいもなく刀を突き出しました。
刀はいとも簡単に盾を貫きましたが、盾にはキズ一つつきませんでした。
(BGM:オリーブの首飾り)

751 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 22:43:40 ID:3dk/9Yhs
>>749
かと思えば最近は拳銃使いの方もガ○=カタもどきかジョ○・ウー流射撃術の使い手で
相手の太刀筋を見切って避けながらとんでもない姿勢で撃ってきたりする
馬鹿一も増えてきた。

752 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 22:45:46 ID:I/q11/jc
矛盾の話はどう考えても攻撃側である矛の方が有利だと思うがな


753 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 22:50:04 ID:HeInL/uf
勇者はオリーブの首飾りを装備した

勇者は呪われてしまった

アニメ版だとマジックの首飾りになってて面白くもなんともなかった、
マンガの話だから板違いだな。

754 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 22:51:50 ID:Zlmea8XM
そこを突かれて、盾を投げるという荒技に出た
某星闘士の作者が居るわけだが。

755 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 22:52:11 ID:HeInL/uf
>>752
1mm超えた鉄板は手持ち武器ではなかなか破れないと思うぜ。
問題は重量か。

756 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 22:54:30 ID:PMhvI9xG
バカ一スレ的おすすめ作品というか、代表作みたいなのって何がある?
過去ログにラノベなら「月と貴女に花束を」、漫画なら「ダイの大冒険」、
ゲームなら「機神咆哮デモンベイン」(あと聖書)が上がってたけど、
他に何か無い?

757 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 22:54:36 ID:h8elvp+p
いや、一ミリくらいじゃ普通の剣やハンマーにも
対抗不可だと思うぞ。防げるのはせいぜい素手攻撃くらいで。

758 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 22:56:54 ID:20irLgLI
鉄板をバリバリ引き千切るパワータイプは本当に凄いはずなのだがかませ犬

759 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:06:58 ID:G/Avn62v
>>756
俺的にはあらゆる作品に馬鹿一は存在しうると思うんだが
まあ、おすすめがあるなら知りたいね

760 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:23:19 ID:SvfKO+eh
馬鹿一な展開としては「バハムートラグーン」、とでも言っておくべきか。

マジレスすると巣ドラとか?


>>758
パワータイプは「いかにも強い」ので、一見強く無さそうな奴の引き立て役になってしまう馬鹿一。
オーガとかは馬鹿一外し…?

761 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:25:55 ID:x6SPE+5E
そういえば、「刃のついている刀はすぐ刃こぼれして使えなくなる」と言って刃引きした刀を差していた剣豪がいたらしいな。
たしかに刃がついていなくても腕のいい剣士なら一撃で骨を砕き、肌の露出したところなら肉を裂くこともできただろうな。
‥‥‥現代剣道の使い手なら、むしろ木刀や刃引き刀のほうが使いやすいんじゃなかろうか。

>>724
「千招あるは恐るに足らず、一招あるを恐れよ」ってことですな。
得意技が一つある(=必勝パターンがある)と、それだけでかなり強くなれるってのはスポーツでも武術でも同じだよなー。

>>732
発掘されたアルミ製品って、ベルトのバックルか?
あれは普通にオーパーツの本に載ってたが、分析されたのか?

>>758
パワータイプは技が無くて遅いってのが基本だからなあ。
実際はそんなはず無いんだが‥‥‥。

762 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:27:04 ID:I/q11/jc
パワータイプは対集団だと強い
優男とタイマンだと負けフラグ

763 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:27:22 ID:3dk/9Yhs
「千招知るを恐れず、一招通ずるを恐れよ」じゃなかったっけ。

764 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:30:16 ID:qCw9g4Nc
昔のサッカー選手で常に同じフェイントを仕掛けることを
誰もが知ってるのに誰も止められないというドリブラーがいたそうな。

765 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:32:09 ID:KKqBbehQ
それは憧れるな。
かっこいい。

766 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:33:21 ID:0xbJQPfZ
筋骨隆々の巨漢が身体に合ったデカイ武器を持っているのも、
逆に一見華奢な少女が重量級の武器を持っているのも、どちらもそれぞれ絵になる。

・・・巨漢がちみっちゃいナイフとか持ってるのは一気にかませ犬臭くなるな。

767 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:34:47 ID:G/Avn62v
やっぱ結局は馬鹿の一つ覚えに一つのことを専一に磨いたものが勝つわけでしょうかね

768 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:39:33 ID:I/q11/jc
>>764
「心配ない、あいつの攻撃は解析済みだ」
「おお、さすがだな」
「うむ、あいつは次の瞬間光速の倍のスピードで斬り込んで来る
 ガードすれば反撃できる」
「うはwwwwww無理wwwwww」

769 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:40:42 ID:h8elvp+p
>>766
いや、むしろ、そういう巨漢を侮る奴がかませ犬じゃないか?
あの「巨漢の黒人テロリスト」といういかにもかませ犬にされそうな
設定で大活躍かましたジョーズ氏も基本武装は小口径の銃だったことだし。

770 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:42:01 ID:a9tTTlNL
>>766 ナイフならともかく、巨漢が.22LRくらいの小口径自動拳銃持ってる場合、
本職の殺し屋の可能性がやたらめったら高くなるので注意。
なにしろ音が小さく連射が効く。威力は弱いが、急所を正確に撃ち抜く腕の持ち主なので問題ない。

771 名前: 770 2006/10/05(木) 23:52:25 ID:a9tTTlNL
かぶったw 
>>769のジョーズ氏が頭にあったんだ。谷甲州「ヴァレリア・ファイル」ね。

.22LRの拳銃使う殺し屋は、大藪晴彦がよく出してるな。
あと虫も殺せぬ殺し屋こと黒木明拓氏…て、デリンジャーの三連発といいこれといい、実は判った上でボケかましてないか?



772 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:57:07 ID:Supff5BP
別に急所狙わなくても、人間なんか腹に2・3発撃ちこめば動き止まるんじゃないか?
それから急所に当てるとかはダメなんだろうか

773 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/05(木) 23:58:30 ID:I/q11/jc
ころしや やさしいころしや ねこもころせぬころしや ころしやジョージ

774 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 00:00:00 ID:0jWp0T1Z
>>772
戦争とかでの話だが、頭打ち抜いても突っ込んでくるのもいるそうな。

775 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 00:01:57 ID:fjWEo9qi
>>772
それは現実の人間を想定しているのか?
だったら駄目だよ。三点射なり連射なりができる銃や
対物ライフルなりショットガンなりの大口径なら別だが、
普通の小口径の銃や単射で撃つ銃じゃ無理。
致命傷は与えられるかもしれんが、動き止めるまで撃ち込む前に、
確実に相手の反撃を受ける。
俺は、「人間は即死させないと何してくるかわからん」と教わった。

776 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 00:02:14 ID:KwRjxPet
>>772 音が小さいのが、兵隊と違って非合法な殺し屋が威力がない小口径を選択する理由なんだが。
腹に数発撃ちこんで、痛みから大声で悲鳴上げられちゃまったく意味がない。そういう風に殺せって注文ならともかく。

777 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 00:09:53 ID:qLqCSVuE
>>772
それで動きが止まるのならアメリカ軍で45口径の拳銃は姿を消していた
薬中とk動物とかネイチェブアメリカンとか興奮状態の群集とか心理的ショックがない奴相手だったりすると急所にでも当てないとそのまま襲い掛かってくるから・・

778 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 00:12:13 ID:fjWEo9qi
まあ、よく考えてみたら、その襲撃された奴が
戦闘態勢にあるかどうかも重要な点だな。
油断してるところを撃たれたなら本当にそのまま動けなくなるかもしれんし。

779 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 00:18:27 ID:KwRjxPet
>>777 正確には、米軍からいったん姿を消して.38口径になったのが、怒れるモロ族相手にまったく効かなくて、
慌てて古い.45SAA送り直す一方で、新型の自動拳銃を策定した、ですね。

モロ族といや第二次大戦では、交戦中の米軍と日本軍の「両方」に襲い掛かってきて、
このままじゃ全滅だと思った両軍が、いったん停戦して共同で立ち向かったなんて話をどっかで聞いたな。かなり馬鹿一だ。

780 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 00:31:51 ID:AnTHAeqQ
>>763
ああ、正解はそれか。うろ覚えで書いてたんだ。すまん。

>>764
まさに達人。

781 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 01:16:14 ID:UjJ4Lf30
弱装弾の類で目標を押さえ込めることはまず無い。



782 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 05:06:07 ID:IWB9p+a4
縮尺で考えて大型の動物には普通の銃じゃ太刀打ちできないのと同じなのかね?

783 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 05:43:57 ID:2HDdJmEQ
実際、慣性の法則どーなってんだと思うよなー……>大型の突進と相対する
 
刀で切るとして、残った部分の直撃食らうだろうと。
弾丸もそうだが。
刀の幅より狭いのか人体。

784 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 06:41:25 ID:Emuf/eRO
最近もまた、ストッピングパワーが見直されてるんだろ?

785 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 06:55:19 ID:waLvNmfE
>>783
バカ一的には、斬ったら剣士に当たらない軌道で飛んでいく。

実際は銃弾でも、斬ったらそのまま剣士に当たるだろうね。

786 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 07:10:02 ID:Emuf/eRO
刃には角度がついてるのでその角度で外に逸れて行く。
トリビアの実験でも、左右に離れて着弾してるでしょ。

787 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 07:11:09 ID:PtWlXcj+
でも、アレは体に当たるぞw

788 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 08:37:01 ID:RWlMRH0q
>>782
マスケット銃の一発で、戦闘機がまとめて落とされる御時世になにを…y=ー( ゚д゚)・∵.

789 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 09:20:09 ID:BzdSm5Hg
ふと思ったんだが、モーニングスターを車のトランクに入れていたら
銃刀法違反で捕まるだろうか。

790 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 09:40:04 ID:5H6W7d8K
軽犯罪法の凶器携帯でつかまる。
金属バットを車のトランクに入れてて捕まった人もいる。
野球が関係無いときに、バットを持ち歩くのは犯罪。

791 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 09:42:01 ID:zcQyW+31
じゃ、鎌倉土産の袋に入れておけば良いんじゃね?

792 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 09:48:41 ID:e69FEtNI
仕方ない、ゴルフクラブで手を打とう。

793 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 09:54:22 ID:XBr/tMqd
ここはやはり
「バールのようなもの」
で。

794 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 09:55:00 ID:waLvNmfE
いざとなったら大地を引っぺがして戦えばいいじゃん

795 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 10:33:47 ID:rgti17Fg
武器を持ったら弱体化する人々

796 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 10:50:30 ID:1Co4CF31
武器がパワーセーブになっている馬鹿一

797 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 10:54:13 ID:Voejg8n7
武具(主に防具)なら馬鹿一だな

798 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 11:17:58 ID:r8/6uxCE
この流れ、このスレ中ですらすでに2回出てきてるんだが。
リサイクル速度が速くなってね?

799 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 11:26:23 ID:XBr/tMqd
>>798
文句言うならネタをくれ

800 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 12:08:55 ID:Fmjzdy3V
防具じゃなくても妖刀で氣の流れを制御ってのはよくあるぞ

801 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 12:41:05 ID:8gDWCgEL
>>799
何偉そうにしてんの?
他人のネタに寄生するだけでジブンデハ何も生み出せない屑が

物語の本筋とすこしズレたところで二つの陣営がいがみあってると、大抵どちらかが負けたときに
対立の原因となった事件は誤解だったり、真実は違ったりと
語りだすやつがあらわれて和解するよね

決着がついたところでタイミングよく出てくる奴はもっと早く出てくれば犠牲も少ないのに

802 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 12:44:49 ID:waLvNmfE
けどこの流れの場合、誤解って言うか難癖とかイチャモンだしなあ

803 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 13:46:15 ID:vgw9+/d6
>>761
アルミ
#http://www.nazotoki.com/aluminium.html

804 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 13:46:55 ID:U+jYjoV9
池沼か釣り人のどっちかだろ
スルー汁

805 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 14:39:03 ID:CNfvVIgo
鎧を脱ぐと強くなる?
逆に考えるんだ
鎧を着たら重くなって落下速度が上がる、と
byロビンマスク

806 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 15:31:31 ID:Vfz8js4M
あれは鎧が地球を引っ張る万有引力を考慮しているわけで、あながち間違いではない。
超人同士のやりとりではそういう微妙なところが勝負を決めるんだ。

807 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 15:43:31 ID:AnTHAeqQ
>>803
面白いなこのページ。

808 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 16:59:59 ID:UW1QLVR2
>>801
主人公が両方ぶちのめしてから真実をえらそうに教えてやるのが馬鹿一

809 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 17:16:53 ID:Emuf/eRO
ジブンデハ
何故かデンプンババァと読んだ。

810 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 18:35:42 ID:5mmjbR+B
「黙れこのデンプンババァ!」
「なんじゃとっ!?」

811 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 18:58:11 ID:XBr/tMqd
>>801
デウス・エクス・マキーナだろ
太古からのお約束だ
あとちょっと落ち着け

>>810
わけわかんねw
主人公がババア呼ばわりする相手は大概主人公より強く、口悪い主人公を折檻するよな
これも馬鹿一か

812 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 20:02:32 ID:q9FqBQX4
バカ一といえば、先週購入したエロゲのおまけシナリオで、

「主人公達との確執等が原因で姿を隠したキャラが、変装して再登場」
「どう見てもバレバレなのに、マジで気付いてない奴がいる」

と言う展開があったのだが、変装が変装だった所為で、本編のラストが色々と
台無しにと言うイヤ展に…………

あんたの事だ、イカ王子(w

813 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 20:06:49 ID:vankIkl4
一方そげキングは……

814 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 20:25:49 ID:IZc0coWX
別に本人が正体隠すつもりのない変装もあるよね
あくまで「自分は○○じゃない別人ですよ」って建前上だけの変装

815 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 20:34:11 ID:cmsBwx33
そげキングは隠す気満々だけどな。


816 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 20:45:21 ID:upNEei4f
大丈夫。鼻が隠れてない。

817 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 20:58:40 ID:TZgvzdNH
クワトロ大佐は隠す気あるのかないのか…

818 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 21:00:52 ID:cmsBwx33
やっぱ隠す部分を減らしたのが敗因だろう。

鉄仮面で顔全面を隠せば
たぶん通常の三倍の五倍くらいになってた。

819 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 21:03:11 ID:xH12ll5D
現実的にはあれが限界だろう
ヘルメットなんかしてたら顔を知らない人からも
「ああ、なんか変装しなきゃならない事情がある人なんだ・・・」
て目で見られてしまうだろうし

820 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 21:05:16 ID:cmsBwx33
角つきメットかぶってた人に現実とか言われても困るんだが

821 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 21:15:53 ID:zcQyW+31
あの時期は、キシリア閣下があれだったからw

822 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 21:18:09 ID:CNfvVIgo
角つきメットを被った中将さんとかもいたから大丈夫
トゲつきヘルメットもいたんじゃないか?

823 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 21:58:54 ID:Bt/8PuBN
むやみに怪しまれたり詮索されなかったのはジオンの文化のおかげということか(w
昔から気になってたんだけどな。

824 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 22:20:46 ID:yq1lNQ/L
>>812
俺は火消しの風ウインドの方を思い出したなあ。
ゼータ以降見てないせいだと思うが。

825 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 22:23:13 ID:o1gK2geD
ファッションセンスがニュータイプなのか・・・それともアレが気にならないからか?

いかにアースノイドとスペースノイドの間に大きな溝があるかという実例なのか・・

826 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 22:28:44 ID:KwRjxPet
実際大きな溝があると思うよ。
アースノイドの場合、「服」といったら服の事だが、スペースノイドの場合「服」と言ったら「服」と「宇宙服」を指す可能性がある。
そもそも機械な宇宙服でお洒落する場合、機械部品的なものを使っておかしくないだろう。そのセンスが普段着に逆流するってことはありうると思う。

827 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 23:23:27 ID:u8I8i/d8
だがジオンの軍服はどう見ても……

828 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/06(金) 23:34:54 ID:q9FqBQX4
>>826
>アースノイドとスペースノイドの間の大きな溝

昔読んだ新田真子の漫画の扉ページで、(劇中での)コロニー住人の習慣・
メンタリティってのが解説されてて、

・無重力空間での作業を考慮して、髪型はショートかしっかり編むか
 縛るかしている。

・周囲が真空状態のため、開放的な衣装は寧ろ恐怖をひきおこす。

ってあったのを思い出した。

829 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 01:09:47 ID:vFAftY/B
竹本泉の漫画でもあったな。
開放的な服を着てると怒られる、とか。

830 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 01:14:05 ID:PSkz7hsq
この手の話になってきたらここを参照しないと。
#http://www.asahi-net.or.jp/~ft1t-ocai/jgk/Jgk/Public/Fan/Ann/shirtpank.html

831 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 08:49:07 ID:A6CSioDT
>アースノイドとスペースノイドの間の大きな溝
月巫女の続きは出ないのじゃろうか……
 
とりあえず、それ系だと水の認識とゴミの扱い、機械の故障等への認識がまずダンチだなー、と。

832 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 12:05:40 ID:DpnaD+T8
月巫女と聞いただけで、巫女とシスターの確執を思い浮かべた
宗教的対立ってのは、現実でも多いバカ一でイヤ展でもあるな

「なにその黒ずくめな服、クールを気取ってるつもり? どうせお決まりの他人には言えない過去もあるんでしょう?」
「あなたこそ、ウェストが不自然に上がりすぎです。胸元をそんなに強調して、娼婦の歴史と大差ないくせに!」

争いはお互いを傷つけるだけだ……

833 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 12:18:11 ID:72u2x2EV
たとえ宗教的対立であろうともキャットファイトは許される

834 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 13:02:58 ID:huGjLpih
人の苦しみから逃れるために人である事を捨てる。

でも今度は捨てた先の何かの苦しみを味わうことになる。



835 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 13:21:30 ID:+SM8Gwog
つまり、萌えである、と。

836 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 16:18:40 ID:3jRk5BgN
>>832
とりあえずその二人には服交換ネタをやって頂きたく思い候

837 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 19:02:37 ID:HHZlipWP
>>832
「い、いや、ここは一つ穏便に…」
「「あんたは黙ってなさい!!」」

と、すげなく飛ばされる気弱な弟キャラも必要だよな

838 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 19:11:17 ID:MJVr8SMV
>>837
そこは本気でキれると世界が滅んでしまうような、おっとりお姉様の出番ではないかと……

839 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 19:39:03 ID:73DAMTQ8
>>838

「地球上で一番おっかない女の上位三人だ…」
「グラウンドゼロって気分だぜ」

このやり取りを思い出した

840 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 20:00:52 ID:CjikaSRt
>>838
馬鹿一度で言えば>>837の方が高いような気がする

841 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 20:05:23 ID:73DAMTQ8
>>837のパターンでぶっ飛ばされたのがハーレム物の主人公だと
結局「漁夫の利」で大人しい系or年下系のヒロインが主人公をゲットする可能性が高い

842 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 21:51:58 ID:pV2R3fOe
ぶっ飛ばされた主人公を
「まあ、可哀想な○○さん」
と言って持って行くんだよな

843 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 23:34:31 ID:huGjLpih
沈みゆく敵母艦の中で、やってくるだろう主人公達を1人待つ気の敵ボス。
敵ボス「さあ、早く退艦しろお前達。ここから先は私1人でいい」
部下「いやです。私達も戦います」
で、最後の決戦。

いやぁ、メタナイトの逆襲面白っ。熱っ。

844 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 23:41:46 ID:BprxFIIz
それって主人公達行かなくてもよくない?

845 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/07(土) 23:53:02 ID:ciwDNepy
そこで主人公チームも沈み逝く敵艦を前にして、
主人公「……みんなはここで待っていてくれ。
     俺はあいつと決着をつけなくちゃならない」
仲間「おい、何でだよ、ほっときゃ沈むだろ!
    何でお前が行かなくちゃならないんだ!」
主人公「あいつがあそこにいる。理由はそれで充分だ。
     これは俺の戦いだ。止めないでくれ」
仲間「……あーもう畜生が!
   寝覚めが悪いから俺も一緒に行ってやるよ!」
という展開に突入するから大丈夫さ。

846 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 00:06:55 ID:hKFkZqKq
主人公が敵艦に乗り込んで動力破壊したから、
ボスが脱出口へ行けば必ず戦えたわけよ

847 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 00:30:13 ID:QPgtJAlX
何故か
「アシュレー・ウィンチェスターッ! 貴様だけはァァァッ!」

を思い出した。

848 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 00:34:57 ID:7+HLpyOG
ほんにあの作品は馬鹿一だけで成り立っとるのう。

いやまぁ二作目の場合趣味に走って暴走していたという説もあるにはあるが。

849 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 01:45:18 ID:Nd6xK8fa
でも最終決戦だけはガチ。だろ?
OPのイントロ流れたところで不覚にも泣いちまったぜ

850 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 02:02:24 ID:A7giPHV+
真相に迫り過ぎたジャーナリストが消されるのは、バカ一中のバカ一なイヤ展だが…
現実で発生するとやはりへこむ。ご冥福をお祈りします。

#http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061007STXKG053107102006.html

851 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 02:21:13 ID:yIIE0r33
>>849
同感。
しかも、ラスボスの倒し方がまた馬鹿一の極み。
最終決戦たるもの、ああでなくては。

852 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 02:31:36 ID:3rLkf1ue
誰かが遺志を継いでくれるといいな、冗談じゃなく。

853 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 03:00:30 ID:RiuGMnJ+
ロシアで政権批判やって消されるのは、馬鹿一以外何物でもない
気がする。

854 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 05:31:07 ID:/Lfq+7kR
ロシアとかの新聞記者は熱い奴が多いようだからな・・

855 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 05:41:07 ID:h+5AKd++
熱い奴意外は目につかないだけじゃないか
あとはまぁ熱くならざるおえない状況があるとか

856 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 08:33:49 ID:a9IRo8Dw
まあ、主食がウッカだし
 
 
な認識のお国柄馬鹿一。
……だからアルコールランプのアルコール飲むとか本当なのかあの国

857 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 08:36:04 ID:oXLzR0vE
以前「寒そうだったので象にウォッカのませる→大暴走」というニュースを見たな。
ロシアはすげぇ。

858 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 08:40:24 ID:GxDtiBIz
主食がウッカ……北海道を食らい尽くす気ですね

859 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 09:13:44 ID:ZpQM8s/+
>>858
何を今更。ロスケの魔の手だったら、
常に北海道に延びておるわ。

860 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 11:09:43 ID:g27WLoeK
ねぇねぇみんな!私の素晴らしい活躍が収録されDVDが発売されるわよ!!
なんとDVDにはあ〜んなシーンやこ〜んなシーンまで収録しちゃう!!
初回特典に巨乳サブヒロインのフィギュアまで付いてもう最高!!

                                   メディアファクトリー

861 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 11:26:12 ID:9ttNdgrm
>>839
ブラクラか?

862 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 11:27:14 ID:44dUaZc3
>>860
誤爆かも知れんが都会を離れるとほんっとにどうでも良くなるぞ、それ。
深夜アニメによる夜更かしもヲタ向けショップでの衝動買いも無い田舎では
肉体も財政も健全化する馬鹿一。三大都市圏離れるとマジで何も無いよ?



863 名前: 860 2006/10/08(日) 11:30:19 ID:g27WLoeK
>>862
ゴメン、誤爆じゃなくて素で書き込みしちゃった…。
そういやここってライトノベル板だっけ…。

864 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 11:32:59 ID:B6nTyvTX
>>862
そりゃあんたが枯れただけだと思われ
例えどんな地方でも本気の奴はどこまでも本気だ

つか大体どの地域にもアニメイト程度あるし、ネット全盛のこの時代に
入手可能・不可能と言うレベルでの地域格差はほとんどない

865 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 11:41:14 ID:44dUaZc3
>>864
どうだろね?少なくとも身を持ち崩しそうな勢いは無くなったよ。
積み本、積みゲーは確実に無くなった。確かに入手は可能だけど
深夜アニメがDVDになるまで待たなきゃならなかったり、ようつべで
必死に落とさなきゃならん物になった時点でネット上の祭りを
他人事みたいに見るようになったし。


866 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 11:50:18 ID:5PUdfuGd
いろんなことにひと手間かかるようになるからな
その分、疲れるのも早くなるんだろ

867 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 11:59:03 ID:44dUaZc3
>>866
疲れるというか、そういう一手間で「素」に戻るというか
「放映しているから見る」「棚に並んでるから買う」が無くなる


868 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 11:59:37 ID:eC4lUSbX
都会から地方に転居したから、そう思えるのかも。
最初から地方にいると、手に入りにくい分だけシャカリキになる場合もある。

何か事情があって都会から地方に流れてきた人物が、都会にあこがれる地方の人を
複雑な心境でみるというのは馬鹿一だろうな。
都会から流れてきた方、都会にあこがれている方、どちらが主人公のパターンもあるが。

869 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 12:02:43 ID:SOhgxImW
都会では購入資金のための労働だけでよかったのが
田舎に来ると情報入手のための活動も要求されるようになり
その分精力を消費するようになるにもかかわらず面白さは同じ。
まあパチンコ屋が駅前にある状況はイカンということだ

870 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 12:03:04 ID:hMmtGtbL
>>861
ブラクラだな
メガネメイドと二挺拳銃が殺し合おうとしてたのを大尉が止めたシーンだ

871 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 12:09:19 ID:44dUaZc3
>.>869
>まあパチンコ屋が駅前にある状況はイカンということだ

車社会の田舎だと流行ってるパチンコ屋はロードサイドにあるけどな
つーかまともに稼動している店はロードサイドばっかりで中心部はシャッター通りになってるし。
田舎を舞台にした作品でそーゆー描写が馬鹿一ではないのは何故だろう?


872 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 12:19:49 ID:5PUdfuGd
>>871
ラノベの主人公は大体十代後半なので、自分用の足は自転車止まりになるからあんまり遠くにいけない
第一、近所じゃないと知り合いに会えないじゃないか。
もっと極端な田舎で、店そのものがほとんど無いって状況ならいっぱいありそう

873 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 12:28:26 ID:44dUaZc3
>もっと極端な田舎で、店そのものがほとんど無いって状況ならいっぱいありそう

ん〜、そういう所が舞台に選ばれる事が多いね。
都会から流れてくる奴の大半は県庁所在地とかの半端田舎に住む事が多いし。田舎って

1.県庁所在地
2.その他の小都市
3.町村部
4.町村部に車で買出しに出なけりゃならん集落

みたいな感じのヒエラルキーがあるし。雛見沢は間違いなく4だな。

874 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 12:38:35 ID:B6nTyvTX
>>873
それでいくと自分は3→1
テレ東系のアニメなんかほとんど映らない地域、エヴァでさえ3年遅れくらいだったし
でも3の頃の方が熱意があった

今住んでるのも田舎であることには違いないんだけど
ちょっと足を延ばせば一応そういう専門店があるし〜ってなもんで購入意欲が低くなって・・・
まぁもしかしたら自分も枯れただけなのかも知れんけど

875 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 12:40:08 ID:ZpQM8s/+
>>873
その割りに美少女はてんこ盛りだな、あそこは。

876 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 12:47:52 ID:44dUaZc3
>>874
まあ、最近はネットでの情報で満腹って事も多いしな

>>875
確かにどこをどう見ても昭和58年の町村部では無いなw
竜騎士07が何歳なのか知らんが、どう見ても服装は21世紀のアキバ風だし。

877 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 12:50:35 ID:W58fbLTz
集落なめんな。最終的にロシア系を受け入れて合流した南方からの流れ者の集落で、
その辺りの一族は皆目が大きくて鼻筋が通った顔と色白の肌と長い手足が優性遺伝
しているという集落が未だにあったりするんだぞ。
そういう遺伝子的にあたりの小集落は異常に美少女率上がる。

878 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 12:53:22 ID:ZpQM8s/+
>>877
すごいな、教えて欲しいくらいだw
で、異能者の発生率はいかほど?

879 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 12:55:45 ID:44dUaZc3
>>877
そーいや東海林さだおのエッセイでそういう話があったな
秋田かどっかの山奥に西洋顔の人がやたらと多い集落があるとか何とか。
ただ、そういう所でも住民向けの大音響放送をやらかしているかと思うと…
何で田舎の連中はあれをやりたがるんや?

880 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 13:01:17 ID:A/VIkRlb
>>877
それは「優性遺伝している」わけじゃないと思うが……

881 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 13:06:10 ID:W58fbLTz
だって他から血を入れてもかなりの確立でその顔なんだもん。

882 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 13:06:52 ID:k7o+KhLP
>>864
>大体どの地域にもアニメイト程度あるし
ねぇよ馬鹿ヽ(`Д´)ノバーヤ

883 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 13:09:43 ID:B6nTyvTX
>>882
地域だよ!俺だって隣県まで二時間以上掛けなきゃいけなかったよウワァァァン (ノД`)

884 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 13:14:22 ID:44dUaZc3
アニメイトすらない県ってホントにあるんだな。
三重、和歌山、佐賀、鳥取、島根、山口…か。
いくらなんでもこういう人外魔境には住みたくないな、ウン。


885 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 13:16:14 ID:A/VIkRlb
>>881
そういうのは優性遺伝とは言わない。

886 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 13:20:56 ID:B6nTyvTX
>>884
自分の出身県が存在ごと忘れられてる・・・
そーか、湖国は沈んでろということか・・・

887 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 13:21:04 ID:bSAD4mQC
>>877
映画「フラガール」のパンフに当時の関係者の話が載ってたけど、その中にも

「(炭鉱の娘たちは)二重の大きい目で彫りの深い顔立ちで、メイクしたら美女揃い。
『福島のいわき地区には欧米系の顔をした人が多い』とものの本にあったのは本当だった」
という、当時炭鉱娘に踊りを仕込んだフラダンスの先生の談話が載ってた。
東北の方にはその手の「住人が西洋人顔」集落って案外多いのかも。

ちなみに映画の方も馬鹿一展開オンパレードだったのでここの住人には楽しめると思うw

888 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 13:23:37 ID:44dUaZc3
>>886
まあ、君の所は県庁所在地からして京都のおまけみたいなもんだし

889 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 15:42:27 ID:3ZkUyvuT
丸ごとなくなっても琵琶湖が広がったとしか思われないという評価を
どこかで見たような覚えがあるな。

890 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 16:06:28 ID:7LRtLSJ9
そういや親の事情で外国で育ち、日本に帰ってきた主人公はあまり多くないような気がするなラノベだと
風習の違いとか倫理思考形態の違いを描ければいいネタになりそうなのだが

891 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 16:10:39 ID:B6nTyvTX
>>890
ソウスキー・セガール

>>889
面積で言ったら1/6しかないんだぞ
よく半分湖とか言われるが

892 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 16:44:17 ID:g27WLoeK
死神に「貴方の命はあと一日」と宣言され、どうせ死ぬなら好きなことをしようと思い
街で大暴れしたら警官に射殺されて、ホントにあと一日で死んじゃった。


893 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 17:08:01 ID:YBRGn2wQ
>>890
帰国子女に対し「英語が話せる!」とか「バスケが上手いに違いない!」とか
期待して思いっきり裏切られるのがリアルの馬鹿一。
いや、ほんとは期待する方が悪いんだが。

894 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 17:09:45 ID:e5FYYoHt
そのまま、抜き差しならないところまで追い込まれて勘違いされたまま事態を収拾する主人公のバカ一。
さらに、ヒロインだけは事実を知っているバカ一コンボ。

895 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 17:13:33 ID:hUd39oCS
>>893
やあベンジャミン。

896 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 17:16:50 ID:7YGyIiKf
・失われた強大な力=現代では忘却、衰退または禁止された古代魔法。未来では現代技術の遺産、遺物または廃棄物
・契約と代償
・召喚された(平凡な)救世主
・突如世界を襲った災厄
・普通の人間には見えず入れない秘密の異空間
・駆除者・狩人・退魔師(の家系)
・秘密組織の、特殊能力者、かつ特殊エージェント
・選ばれし一族
・異形の寄生生物、擬態生物、または巨大生物



他に馬鹿一な設定ってあるかな? 巨大ロボット?

897 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 17:19:09 ID:YBRGn2wQ
>>895
ありゃ日系人じゃなかったか?本名はレオナルドなんちゃらだったと記憶しているが。
しかし帰国子女もアメリカとかヨーロッパばっかりじゃないんだよな。
今までリアルで知り合った帰国子女って韓国とか中近東とかのアジア系ばっかり。

898 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 17:23:25 ID:GxDtiBIz
レオナルドなんて言われると熊しか思い出せない

899 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 17:23:50 ID:7LRtLSJ9
ブラジルからの帰国子女ってのなら知り合いにいたな。
どう見てもただの日本人にしか見えなかったが

900 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 17:25:53 ID:e5FYYoHt
ドサ周り帰国子女の知り合いがいるが、興奮してくるとあちこちの言葉が混じり出すという実に美味しい性質だったなあ。


901 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 17:43:18 ID:fgeuZERC
国際結婚カップルでリアルに二ヶ国語を混じり合わせながら
会話する夫婦を知っている。
ちなみに、そこの娘も興奮すると言葉がごちゃまぜになるそうな。

902 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 17:50:05 ID:LQvsnxip
>>897
レオナルド 根岸だな。
イトウさんはベンジャミンと呼ばれる法則。
電線音頭なんてどの世代だよ。

903 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 18:02:39 ID:ih5KNXjY
>>893
穴骨洞は自分から誤解を誘ってたから自業自得だったなぁ。

904 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 18:16:26 ID:Vd8mGcm7
ご両親とも帰化したアメリカ人で、生まれてこの方ずっと日本暮らし。
見た目は完璧アングロサクソンなのに
ネイティブなのは日本語のみという女の子が中学の同級生でいた。
事情を知らない英語の教師だと必ず難しい質問を当ててくるため、
その度に「あたしにそんな問題分かるわけないでしょ!」と切れていた。

905 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 18:19:11 ID:e5FYYoHt
おしい。
それで得体の知れない方言なら完璧だったのに。

906 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 18:20:43 ID:QPgtJAlX
俺の知り合いには邪気眼使いばかりしかいないぜ

907 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 18:31:14 ID:cFWzN5jf
知り合いの兄が留学経験者なんだが
別に興奮してなくても、普段から会話にbutとかsoとか入ってくるらしい
こういうキャラがナルシストという馬鹿一

908 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 18:33:31 ID:Mo0PJ4Qc
大規模な戦闘の初戦を終えた後、次の戦域を見つめ
「長い1日になりそうだ・・・・」と独り言を漏らす。

909 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 18:34:41 ID:YBRGn2wQ
>>907
外国かぶれキャラの馬鹿一を実践してるなw
この手のキャラは留学経験や海外滞在経験を自慢したがるが
実は一ヶ月とか、下手したらパックツアーで一週間居ただけというのも馬鹿一

910 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 18:47:30 ID:e5FYYoHt
あれだな。
「バッキンガム宮殿を思い出すなあ」
(門の前を通っただけ)

とかいうバカ一。

911 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 18:51:39 ID:YBRGn2wQ
しかもすぐ近くに本物の帰国子女がいたりして
半可通がモロばれになるのも馬鹿

912 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 18:53:43 ID:e5FYYoHt
そして、会話をふられてトンチンカンな受け答えをしてしまうバカ一。

913 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 18:58:14 ID:gyjKQQ1k
>>907
俺、外国に行った経験とかないけど、
アウチッとかワット? とか言ってしまう……。

914 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 18:58:34 ID:6Yzlx7n1
即刻バレて弱みを握られることもあるが
意外な天然ボケで明らかにおかしいのに全く気付かないケースもある

915 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 19:00:55 ID:3rLkf1ue
マリーンの連中と長く話してると、ファックとかシットとか
サノバビッチとか、そんな言葉ばかりが刷り込まれるよ。

916 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 19:05:02 ID:h+5AKd++
中には各国の風習や慣用句が入り混じってもはやどこの国のだったかわからなくなるような人も


まぁトニーのことなんだけど

917 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 20:22:30 ID:g27WLoeK
始業式当日に出会った幼い少女は、下級生ではなく新任教師だった。

                       「うう〜せんせいなんだぞ〜…」

918 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 20:57:45 ID:PuxtSgaH
>>915
サノバビッチってなんやねん。

>>913
君が学生なら珍しいことじゃない。俺も中学時代はよく言った。「ホワイ?」とか「ヒアユーアー」とか「ビーチョコレート!」だとか。
というか中学時代の俺は、本来の方言である北海道弁にプラスして
「はよしい」「当たり前だがや」「だっぺ?」などあちこちの方言が混じった奇怪な口調で話していたな。

>>896
科学が魔法として崇められてるってのは馬鹿一だが、まさか日本刀が伝説の剣になっているとは思わなかった。

919 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 20:59:10 ID:Q4d/TEDK
おれの友達に広島弁はネイティブなのに標準語はアメリカ訛りという帰国子女がいる
小学校低学年まで広島にいて大学卒業までアメリカにいたんだと。

920 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 20:59:52 ID:H0tDSXDz
>>918
son of a bitch

921 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 21:18:05 ID:YBRGn2wQ
この手の出自を侮辱する系の罵倒語って世界共通だな
スペイン語圏にも「イホデプータ」というそのまんまの言葉があるし
日本語は大人しく「お前の母ちゃんでーべーそ」ぐらいだが

922 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 21:19:29 ID:gvmZOCr1
>>917

おれは、リアルで小学生に「君何年生?」と訊かれた二十歳過ぎの女性を知っている。
その瞬間に居合わせたが、笑う以外にフォローしようがなかった。

そりゃ童顔で背低いけどさ。w



923 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 21:22:46 ID:3rLkf1ue
そうか。
マリーンの連中に
「ヘイ、サージェント。この国ではサノバビッチを何て言うんだ?」
と訊かれた時には「お前の母ちゃんでべそだよ」と答えておけばよかったのか。
「あいどんとのー」としか答えれなかった自分を後悔する俺ガイル。

924 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 21:26:15 ID:ZaoZeb1q
売女の餓鬼ってやつだな。
結構きつい言葉だよな。
相手を馬鹿にするのに、相手を生んだ母親を売春婦呼ばわりだからなぁ。
正直言えないね。切れても。

日本じゃ、親の顔が見たいってのが感覚的に近いかな。
子は親の鏡、親はこの鏡というし、昨今DQNがDQNを生むという例が増えているからな。
近所の偏屈ジーさんバーさんが鉄建制裁をしないし、実の親はしつけじゃなくて娯楽として殴るからな。

最近の若い者はって文字が発明されたときから残っているが、今の日本はちとひでぇよな。
近未来サーバーパンク並みに治安が悪い。
強姦や殺人がしょっちゅうだ。統計上はあれだがねー。

925 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 21:36:46 ID:LQvsnxip
日本語には罵語がすくないんだと。
そういう文化だったんだろうな。
そういやビッチって、猫だっけか? 

……辞書引いてる……

あ、雌だった。犬、狼、狐のって注釈があるってことは、イヌ科か。bitchだけだと雌犬か。
bitch kittyなんつー言葉もあるからよくわからんけど。
意味が
>手がつけられない女、困難な任務、嫌な任務、極めて素晴らしいもの、とてもいいこと、不愉快な女b
てなんじゃそれ。

どんな罵語も日本語にすると糞か馬鹿になってしまう馬鹿一。翻訳の苦労が思いやられる。

926 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 21:42:02 ID:YBRGn2wQ
馬鹿にするのが父親じゃなく母親ってのが良く出来てるな…もちろん言うのが男性相手ってのが大前提だが。
結局男ってのは死ぬまでマザコンを捨てられない生き物だからねえ。
イタリア人が何かあったら「マンマミーア(お母ちゃん)!」と叫ぶのも当然っちゃ当然だよな。
親元から独立して10年近くたっても何かあったら実家に「母さんいる?」と電話かけてるしw


927 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 21:42:45 ID:Lw1Vp6F0
アホやらマヌケやらトーヘンボクの存在もよろしく頼みます

928 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 21:48:35 ID:3rLkf1ue
>>926
そして祖父母の家のことを主に祖母ちゃん家と言ってしまう。
あと、先生をお父さん、お母さんと呼んでしまう。
そんなリアル馬鹿一もあるな。

そういえば、「お前のお袋をファックしてやる」って、実は洒落にならんのな。
昔、陸曹だった頃、フルメタルジャケットの悪影響を受けた俺が
生意気なマリーンのガキに向かって言ったら、ガチンコのデスマッチに発展しかけたことがある。
あの時はたまたま近くにいた中隊長が頭下げてくれたから誰も怪我せずに済んだが、
あの人がいなかったら俺か相手が死んでたかもしれん……

929 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 21:54:42 ID:zlFgufPI
>>926
「マンマミーア!」と聞いてきのこを食べてでかくなる(プラセボ効果?)配管工の兄弟を思い出したんだが……。

930 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 21:56:37 ID:b+BUl3Ix
親孝行とマザコン・・・この境界線て親を大切にしているか甘えているかなのかね・・・うーんでもそれでもあいまいか

931 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 22:00:34 ID:YBRGn2wQ
>>928
連中がキャンプ内でどういう会話をしているか知りたかったらこの本を読むべし
#http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757212062/monocolle-22/ref=nosim

ちなみに著者は元は君の同業者、今は私の同業者だったりするw

932 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 22:09:57 ID:rdPsPdso
>>924
それでもヨハネスブルグよりは断然マシだし
汚染されたラクーンシティより少しはマシだぞ。



ラクーンシティよりヨハネスブルグのほうがなぜ悪いのかって?

ラクーンシティじゃ一度襲われたら二度目はないからな。

933 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 22:14:24 ID:3rLkf1ue
でも殺しても殺しても追いかけてくるようなストーカーは、
流石のヨハネスブルクにもいないだろうぜ?

934 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 22:23:08 ID:zd6xyrv8
>>926
いや・・・「おまえの父親は誰だかわからないんだろ」という意味も含んでるんじゃないかな。

935 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 22:32:50 ID:YBRGn2wQ
>>934
どうだろう?
男は成長過程で父親とは違う男、もっと言えば「その上を行く男」でありたいと思うし。




936 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 22:52:19 ID:rdPsPdso
>>933
いくらなんでもあの町でストーカーと戦闘したら死ぬだろう。

937 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 23:21:31 ID:5nRJdtEb
>>924
ああ、かなり危険らしいな、団塊の世代。
連中は少年時代から犯罪発生率トップクラスのエリートだからな。

938 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 23:23:05 ID:3rLkf1ue
危険な団塊と危険な若者の間に挟まれた世代の俺は勝ち組。

939 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 23:33:16 ID:XX4kAhFw
>>938
第二次ベビーブーマーの方ですか?

940 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 23:40:37 ID:YBRGn2wQ
金属バットとか持った不良ジジババにフクロにされる若者が出てくるな、コレは

941 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 23:41:31 ID:h+5AKd++
>>933
ヨハネスブルグは別の奴が倍の数になって襲ってくるからな

942 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 23:41:41 ID:s/cExIo3
実は今の若者の世代では出生率が爆発的に回復しているらしい。
理由を調査したら「年金が破綻するから子供に面倒見てもらうため」。

そして全体としては何とかなりそうだから放置されだす氷河期世代。

と言うことが裏で起こってる。気を付けろ>938

943 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 23:42:53 ID:myBsOnAZ
>>934
自分の父親を知っているのは賢い子供である、
みたいなことわざもあるしな。

944 名前: 190 2006/10/08(日) 23:44:58 ID:3rLkf1ue
>>939
ああ。
丁度、今、各業界で第一線で主力を務めている世代だ。
日本は俺達が支えているのさ。

>>942
え、俺達見捨てられるのか?
そんな国を支えてきた人々をあっさり切り捨てる
馬鹿一計画が進行中とは……世も末だ。

945 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 23:45:37 ID:3rLkf1ue
名前欄は気にするな。
ただのクッキー消し忘れだ。

946 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 23:47:42 ID:YBRGn2wQ
>>944
いいなあ公務員は、絶対に毎年新卒採用があるもんな
同じ第二次ベビーブーマーでありながら中小企業に就職した俺は今でも「新兵」だぞ?
ああ、早く古参兵になって新兵苛めに精を出したいものだ

947 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 23:51:19 ID:WoPtUj2C
新兵虐めなんて暢気なことしてたら戦線が崩壊する……
メディーーック。

948 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/08(日) 23:55:40 ID:YBRGn2wQ
入社当時に10歳以上年上の連中から言われた
「これから先そんなんで通用すると思ってんの?」
「入る会社間違ったんじゃない?お前この仕事向いてないよ」
を言う側に回りたいんじゃっ!

949 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 00:00:05 ID:3rLkf1ue
>>948
何年か前まで、年下の連中や年下の上官、
場合によっては年上の連中に向かってそんなことを
言いまくっていたこの俺が羨ましいだろう?

950 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 00:00:27 ID:tRD7VTjt
そういった行為が連鎖する馬鹿一ということで。

951 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 00:00:37 ID:kCgeTiHT
せんせいが「じぶんがされていやなことをひとにするんじゃない」っていってたよ。

952 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 00:01:14 ID:i/C2uKZT
ちがうよ。
せんせいは「ひとのいやがることをすすんでしましょう」
っていったんだよ。

953 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 00:03:24 ID:zfuDGwKH
「せっかく好き勝手できる年になったんだから、好きにやらせろ」
とかいって嫁イジメ若者イビリにに励む、ド田舎の農村の田吾作どもじゃないんだから…

954 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 00:08:06 ID:4i1NVVYF
>>952
何で見たか読んだか覚えて無いんだが、
真面目な青年が母か祖母かの遺言でそれ言われて極悪非道な奴に変貌した話があったな。

955 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 00:12:35 ID:NNpzvL/Z
>>952
ええと、食糞とかですか?

956 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 00:16:44 ID:3qhfCllr
>>955
ちがうよ、きっときょうだいなぐんじりょくとかでくーでたーをおこして
どくさいせいけんをじゅりつしてみんなにうらまれながらもくさりきったこのくにをたてなおして
さいごにはかくめいかにころされながらも、
これでよかった、これでこのくにはすくわれる・・・
とかいいながらしあわせなかおをしてたおれるようなことをするんだよ

957 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 00:49:54 ID:pcxTQcxf
今年は稲の出気が悪かったので、取りあえず
「日の神様が怒っておられる・・・恐ろしや恐ろしや」
とか1人呟いておいた。

958 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 01:00:57 ID:i/C2uKZT
>>957
邪気眼にそんな感じの奴いなかったか?
「空が泣いてる」とか何とか。

959 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 01:12:08 ID:7vkDbbde
>>948
あんまり無意味に恨み買うようなマネはやめとけ
俺の職場のやり手課長は新人にそれやったせいで帰り道狙われて刺された
(幸い生きてたが退院後逃げるように退職した)

960 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 01:15:39 ID:J+uGcJSb
本当に悪いことをしたいならまずは善人のふりして
周りの信用を得るべきなんですよ

しかしこのスレの平均年齢はいくつなんだ

961 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 01:19:48 ID:zjS+XqG6
>>959
確かに「パンが無ければお菓子を食べればいいじゃない」みたいな説教されるのが
一番ムカつくしなぁ…。

962 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 01:30:57 ID:TWmlqUwG
学生のおれにとって、この流れはとても勉強になる

963 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 01:32:22 ID:O18bimkL
ひきこもり大学生の俺にとっちゃ悲しい現実だ
時間が止まればいいのに

964 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 01:35:39 ID:i/C2uKZT
>>960
二十代半ばくらいじゃないかな。
厨房から三十四十の間くらいの奴がいて、
一番多いのが二十過ぎってところで考えて。

965 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 01:37:40 ID:gfqC0Cqm
>>959
馬鹿一的には「戦術バカ」って所かな、その課長さん。
部隊長としては○、参謀や将軍の類としては徹底的に×って感じの。

>>960
意図的な失言も重要だよね。
「話せる」「身近な」人物だと、部下などに印象付けられる。
後藤隊長みたいな感じで。

966 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 01:41:10 ID:i/C2uKZT
>>965
いや、部隊長としてアウトだろ。部下を御しきれないんだから。
部隊長にしろ隊長にしろ課長にしろ、何十人もの部下を預かるってのは
本当に大変なことで、能力も人望も不可欠なんだ。
だから、そういうのがない奴こそ参謀やら幕僚やら憲兵やらになればいい。
あいつらに人望なんて必要ないし、そもそもないんだからw

967 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 01:41:59 ID:PVtOtrXr
>>961
パンが無ければ〜は実はいろいろ説があって
その中でも酷いのが有名になってる馬鹿一

968 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 01:44:01 ID:uIz+wvtq
えらい人には(ry

969 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 03:04:12 ID:7gJyfquh
スレが終盤に近づくと不思議と
住人の自分語りが始まるのはこのスレのバカ一だな


フッ……君たちはせいぜいこの終わる世界(スレ)であがき続けたまえ
私はひとまず先に退場させてもらうとするよ


970 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 04:18:40 ID:621EJIgk
みんなストレスが溜まってんのよ
気晴らしになればいいじゃない

じゃあ夜が明ける前に寝ましょかね


971 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 05:32:41 ID:a9f91gNa
>>970
あっ!「コイツ逃げやがった」というバカイチですね先輩!
よく解ったんでもう出てきていいですよ!ほら早くスレ立てしないと!

972 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 06:50:51 ID:EEaXgnex
この場合、
無言で止めたり、そっとして置いてやれ…… とか呟いたりするべきなんだろうか。
無論、その実信じてる的言い置き前提で。
 
 

つーか、九回に十一回……
また湧いたのかアレ。

973 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 07:49:38 ID:WWQN2RHY
>>972
まったく馬鹿一な話しなかったな今回。小隊長だか中隊長だか忘れたが。

974 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 08:25:32 ID:rdFv3EK6
まあ、ありがちな「面白ご先祖様自慢」をしなかっただけ良しとしよう。
あそこまで露骨な「つくり」をやられるとちょっと引く。


975 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 08:44:36 ID:ORbZlcgK
厄いわね

976 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 09:56:32 ID:0y747G8e
ところで君ら重要な事を忘れてないかね?

977 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 10:02:38 ID:FStzLBKD
>>976
よければ私が建てて来ましょうか?

978 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 10:15:37 ID:0y747G8e
>>977
よし、リフォームだ!ビフォーアフターだ!
匠の技を見せてやれ!

979 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 10:17:07 ID:FStzLBKD
>>978
了解。これより作戦コード86「アナザーワールド」を開始する。

980 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 10:37:02 ID:FStzLBKD
任務完了。
>>977の口調は気にしないでくれ。気の迷いだ。

バカの一つ覚えな展開・その86
../1160/1160357537.html

981 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 10:46:39 ID:0y747G8e
>>980
ご苦労…っとちょっと待て!
なんちゅうモノを煽り文に使うんだ君は…やってくれた喃
(刀を抜き剣先を指で掴む)

982 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 10:53:08 ID:14eF1ZE+
今、偶然ロックマンを見てたら「そして……世界は消滅する!」とかいう馬鹿一をやってて笑った。
一昔前だったら「わぁ、すごいなぁ。どうなるんだろうドキドキ」って感じで見ていたんだろうど……。

983 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 11:10:10 ID:3kWcpwBG
大人になって感動する心を失った馬鹿一に
お前さんがはまったのさ。

984 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 11:26:25 ID:14eF1ZE+
面白い物はいつまでも面白いと勘違いするのも馬鹿一だけどな〜。

985 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 11:36:21 ID:NNpzvL/Z
>面白い物はいつまでも面白いと勘違い

昔面白いと思った物が今見るとヘボかった

面白い物をパクって同じパターンで作る(いわゆる馬鹿一)といつのまにか飽きられ、
または時代にズレて面白くなくなっている

どっちかな。どっちもよくあるが。

986 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 11:48:55 ID:azHhsopu
「変わらない美味しさ」は「変わらない味」じゃないって事だよ。

料理物で、昔からのレシピを忠実に守ると味が落ちたって言われる馬鹿一さ。
ベースを変えずに試行錯誤を重ねなきゃ

987 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 11:52:28 ID:0y747G8e
最近のゲームは演出ばっかり派手で中身は薄いしオリジナリティも無い糞だ!

そんな訳で8ビット時代のゲームを久しぶりにやってみました

すいません、ごめんなさい、カンベンしてよ途中で寝ちまうよ、これ

…みたいな感じか

988 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 11:58:33 ID:FStzLBKD
>>987
太陽の勇者ファイバードでもやったのか?

989 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 12:41:25 ID:tgcxAF5L
古いゲームのバカ一といえば、
シューティングでアイテムを拾おうとして、つい敵の弾幕の中に……というのも。
あれをやったことのある人間は、バカ一遺伝子を抱えている。

「まだ、まだアレがあそこに!」
「バカヤロウ、もう間に合わねえ。死ぬ気か?」


990 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 13:32:47 ID:0y747G8e
>>989
言い争っている脇を物凄いスピードで通り過ぎて弾幕の中に飛び込んでいく奴が出てくるわけだ
「無茶だ!」
「よせっ!戻れッ!」
とか言っている間に見事回収

991 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 13:34:17 ID:Gp+SVNbh
お好きなのをどうぞ(=゚ω゚)つ リフレクトフォース、ボム、ハイパー、シールド、ハイパーソード

992 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 13:35:06 ID:029W9MNO
となると、お決まりの発進直後に故障(実は生き残らせるためにみんなグルで仕組んであった)
も欲しいところ。

993 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 13:43:42 ID:0y747G8e
しかし一番の勇者は戦場に空中ショップを浮かべてむっちゃ高い武器を売りさばく
死の商人「みゆきちゃん」だろう(覚えている奴は少ないかも知れんが)

994 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 13:46:39 ID:029W9MNO
オーダインだっけ? ナムコかコナミだったような。

995 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 13:49:32 ID:0y747G8e
このネタをたったの三分で返すとは…貴様三十路ゲーマーだなッッ?!

(ちなみにナムコね「ベラボーマン」といい「ワンダーモモ」といいあの時期のナムコは味のあるゲーム作ってたなあ…)

996 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 14:14:25 ID:029W9MNO
源平あたりから濃いのが出てきてたような。
X68000、すげえ欲しかったっけ……

997 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 14:20:55 ID:0y747G8e
>X68000、すげえ欲しかったっけ……

アーケード版そのままのグラディウスがおまけだったしね
今でも仕事が忙しくなってくるとビッグコアのテーマが頭の中でリフレインするw


998 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 14:54:37 ID:3tatxQXo
>>995
なんか某雑誌の購読者的断定だな。
懐かしいな。

999 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 15:42:39 ID:JQeQi7yp
999get
もうすぐ終わりか。

1000 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/10/09(月) 15:45:28 ID:7/k3P/Az
1000っ

1001 名前: 1001 Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━