×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[87651461]

バカの一つ覚えな展開・その84

1 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 00:28:07 ID:nYrIQTQ4
小さな町に迫り来る軍勢。
対するは鼻つまみ者の守備隊。
圧倒的な物量差。圧倒的な兵力差。逃亡した司令官。
それでも彼らは逃げずに立ち向かう。
――守りたい人が待つ、帰るべき家があるから。

バカの一つ覚えな展開・その83
../1155/1155984653.html

2 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 00:28:38 ID:nYrIQTQ4
1 #../../salami_magazin/961/961391055.html
2 #../../salami_magazin/981/981456397.html
3 #../../natto_magazin/994/994677179.html
4 #../../natto_magazin/1008/1008595884.html.html
5 #../../natto_magazin/1013/1013697904.html.html
6 #../../book_magazin/1016/1016893803.html.html
7 #../../book_magazin/1020/1020927047.html.html
8 #../../book_magazin/1026/1026207831.html.html
9 #../../book_magazin/1028/1028318439.html.html
10 #../../book_magazin/1030/1030447515.html.html
11 #../../book_magazin/1032/1032776405.html.html
12 #../../book_magazin/1035/1035000676.html.html
13 #../../book_magazin/1038/1038062081.html.html
14 #../../book_magazin/1040/1040786456.html.html
15 #../../book_magazin/1043/1043254162.html.html
16 #../../book_magazin/1044/1044440505.html.html
17 #../../book_magazin/1045/1045822470.html.html
18 #../../book_magazin/1047/1047303884.html.html
19 #../../book_magazin/1049/1049268545.html.html
20 #../../book_magazin/1051/1051672920.html.html
21 #../../book_magazin/1052/1052666144.html.html
22 #../../book_magazin/1053/1053875520.html.html
23 #../../book_magazin/1055/1055604454.html.html
24 #../../book_magazin/1057/1057207997.html.html
25 #../../book_magazin/1058/1058265402.html

3 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 00:29:10 ID:nYrIQTQ4
26 #../../book_magazin/1059/1059468175.html
27 #../../book_magazin/1060/1060346035.html
28 #../../book_magazin/1062/1062066443.html
29 #../../book_magazin/1062/1062066443.html
30 #../../book_magazin/1063/1063292467.html
31 #../../book_magazin/1064/1064983337.html
32 #../../book_magazin/1066/1066567849.html
33 #../../book_magazin/1067/1067510323.html
34 #../../book_magazin/1068/1068308826.html
35 #../../book_magazin/1069/1069667128.html
36 #../../book_magazin/1070/1070898556.html
37 #../../book_magazin/1072/1072281973.html
38 #../../book_magazin/1073/1073633730.html
39 #../../book_magazin/1074/1074865015.html
40 #../../book_magazin/1076/1076224205.html
41 #../../book_magazin/1077/1077261696.html
42 #../../book2_magazin/1078/1078653585.html
43 #../../book2_magazin/1080/1080477764.html
44 #../../book2_magazin/1082/1082023940.html
45 #../1084/1084069114.html
46 #../1086/1086249380.html
47 #../1087/1087913292.html
48 #../1089/1089624049.html
49 #../1091/1091173513.html
50 #../1093/1093059689.html

4 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 00:29:51 ID:nYrIQTQ4
51 #../1094/1094890422.html
52 #../1096/1096132288.html
53 #../1097/1097589195.html
54 #../1099/1099366541.html
55 #../1101/1101220223.html
56 #../1103/1103331979.html
57 #../1105/1105068721.html
58 #../1106/1106486704.html
59 #../1107/1107758789.html
60 #../1109/1109393089.html
61 #../1111/1111204877.html
62 #../1113/1113578372.html
63 #../1115/1115313654.html
64 #../1118/1118146445.html
65 #../1120/1120863330.html
66 #../1122/1122656732.html
67 #../1125/1125306631.html
68 #../1127/1127664704.html
69 #../1129/1129441905.html
70 #../1131/1131147457.html
71 #../1133/1133319437.html
72 #../1135/1135943687.html
73 #../1137/1137974847.html
74 #../1139/1139960552.html
75 #../1142/1142024328.html

5 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 00:30:24 ID:nYrIQTQ4
76 #../1144/1144155201.html
78 #../1145/1145789178.html
79 #../1148/1148748840.html
80 #../1150/1150294913.html
81 ../1152/1152022013.html
82 ../1154/1154037370.html

バカ一抜粋
#http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6952/baka1/
#http://baka1.g.hatena.ne.jp/M_Nakazaki/

6 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 00:50:21 ID:P1tsf8pc
乙。

7 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 03:26:25 ID:XeV0SW98
ふっふっふ。

どうした?1000まであと993もあるじゃないか?
せいぜい楽しませてくれ

[たった]


[死亡フラグが]

8 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 07:00:28 ID:EwF2uL/Y
謎の仮面(覆面)キャラが現れてその場を解決して行くパターンなら死亡フラグは免れる罠。

9 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 07:33:52 ID:Vh5Tq3on
>謎の仮面(覆面)キャラ

丸っきりの新キャラを出して「ああ、このパターンなら正体はあいつだろ」とかいうスレた読者の
予想の裏を突こうとする作家も最近増えた

10 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 13:27:24 ID:dElpjZit
しかし裏を突いたつもりがバレバレってのもよくあること

11 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 13:37:06 ID:iSQPoMyp
なぜか怪盗レトルトを思い出した

12 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 14:02:12 ID:fQyjrX4Y
主人公サイドの希望の星、この超兵器の残り弾数はあと3発。

最初の2発はずれる。

13 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 18:56:15 ID:nYrIQTQ4
むしろ三発撃ち尽くしたと見せかけて
敵「ははは、弾切れか。惜しかったな、もう少しだったのに」
主人公「へっ……実はもう一発あったのさ!」
敵「な、何ぃぃぃっ!ぐわぁぁぁっ!」
四発目があったりするとか。

14 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 18:56:22 ID:gui1VVmZ
「試作品だから一発しかない。絶対外すなよ」
「へっ、俺を誰だと思ってるんですか?」

もう、絶対外さない馬鹿一。

つーか、試作品に人類の運命をかけるな!

15 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 18:57:34 ID:Xh8Ekhb0
>>12
1発で敵をしとめた場合、次巻でアクシデントが起きて壊れる。

16 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 19:00:43 ID:3lsLiOmt
「なんでまだ試作なんだよ!ちゃんと完成させろよ!」

「ドアホウ!たった3日でマトモなモンが出来るか!
この短期間で一応動きそうなカタチの物を作った俺の功績も称えろ!」

17 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 19:14:33 ID:9WP1E0Gq
外れたはずの弾が、妙な具合に幸運をもたらすパターンもあるやね。
重要な支柱をうっかり撃ち抜いちゃって以下略、みたいな。

18 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 19:47:49 ID:xJ9zWiAA
ガッチャマンの最終話、ジョーの羽手裏剣なんかそれだな。


タイムボカンのレベルまで行くと笑いも出なかったがw

19 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 20:16:45 ID:UN4pOp1h
ガン×ソードのレイ兄さん……

20 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 21:21:28 ID:1mlr2jkl
>>14
今までいいとこなかった射撃キャラが真正面から思いっきりぶち当てて……
貫通しました。中の薬剤が重要なのに!

てのがパトレイバーにあったな。

21 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 21:32:29 ID:lnk0KwAl
「はっはっは!○○ともあろう者が最後の最後で狙いを外すとは愚かな!」
「・・・っふ、お前なんか最初から狙ってないんだよ・・・」

そして後ろの装置の弱点に命中し、主人公達の逆転開始・・・装置破壊をやった人の生存率はあまり高くはありません

22 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 22:07:06 ID:/8k3VnRE
>>20
まあ、2発あったうちの1発目だから外すのは馬鹿一だな。
普段外してばかりいるが、練習では凄腕というのもだな。

23 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 22:08:53 ID:NEVVXijh
主人公に襲いかかるのは洗脳された肉親、恋人、友人、知り合いがあるけど
その他では老人、子供、妊婦が集団で攻撃して来る


24 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 22:08:57 ID:nYrIQTQ4
>>22
そういう奴は、本番に強い主人公におちょくられるんだよな

25 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 22:16:16 ID:zcD/7/65
>>21
やったことはまるっきり逆なんだが
「未練だぜぇ、衝撃のぉ……」しか思い浮かばない。

26 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 22:28:44 ID:1mlr2jkl
>>22
ホントに相手の動きが止まってれば、ミサイルと本体のジョイントを狙って打ち抜くという
超凄腕だしな……

27 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 23:09:00 ID:nYrIQTQ4
ところでルパンは年々糞化してきてるわけだが、
馬鹿一は依然として健在だな。

・ヒロインはヤバイ組織のボスの娘。
・傭兵は裏切る。
・再登場した中ボスは瞬殺。
・打ち合わせなしでの巧みな連携プレー。
・アイテムすり替えトリック。
・実は生きてた。

28 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 23:15:15 ID:kG5FpAaz
板違いは承知の上で聞くんだが、
アレ結局何の理由もなく妻よりNDWを優先してたんだよな?
なんで親子関係改善したかのような終わりになってんだ?

こういう場合、
「悪事をしていたのは大いなる目的のための資金稼ぎに過ぎなかった
 それは瀕死の妻を救うためor妻が死に至ったのが本当は国や大統領のせいなので復讐」
とかいう理由が付くもんだと思うんだが

29 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 23:39:50 ID:4RF/rec7
ヤバイ組織はジェラルミンケースとホログラフィーがお好き。
も馬鹿一か。

30 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 23:41:52 ID:nYrIQTQ4
会議室の机は円卓派と方卓派がいるようだな。

31 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 23:43:15 ID:NhJm1soA
表世界のお偉いさん会議→方卓
裏世界のお偉いさん会議→円卓

なイメージが

32 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/08(金) 23:53:54 ID:nYrIQTQ4
俺の考察としては
・ボスの専制君主制→ボス発言権強い→方卓
・ボスの民主共和制→ボス発言権弱い→円卓
な感じかなと。

33 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 03:38:19 ID:cf88YCmD
まあ、どっちの会議室にしても
自動制裁装置の一つでもつけてるのがたしなみだよな。

34 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 03:50:54 ID:C1+LNTgc
強いやつに散々ボコにされた弱キャラが、超遠距離狙撃でザコ掃討
ならびに支援物資射出はバカイチが螺旋を描くぐらいの燃え展だと思うんだ

35 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 04:41:53 ID:qrzKy2Kd
円卓でやってる黒幕な方々は、
突然踏み込んできた警察や別組織、配下の裏切りなんかで全員一気におだぶつパターンだよなー……

36 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 05:15:05 ID:0xNH+yuT
円卓列席者のうち一番舐められてた奴に全員殺されるのも

37 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 05:32:50 ID:EmamNNJz
ヘルシングの円卓は裏切り者によってほとんど死んだけど
一番なめられてた奴は最後格好よかったけどな……

38 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 09:48:44 ID:hhm7dEDa
まあ、円卓ってのは出席者に序列をつけないという意味もあるらしいけど

39 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 10:14:22 ID:JmFGNPSp
威張りくさってた醜悪な権力者が絶対的な暴力の前に泣き喚きながら殺されるのは異常に楽しい

40 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 11:15:59 ID:6spAamUC
>>38
有名なアーサー王の円卓ってのは
「おまえらは俺の家来じゃない、対等な仲間だ」という意味だからな。

41 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 11:43:21 ID:hhm7dEDa
円卓の序列無し主義って何かに似ていると思ったら江戸時代の「傘連判状」に似てるんだ

42 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 12:38:43 ID:SLWFmC9Y
いや、あれは首謀者が誰か分からんようにするためのもので…

43 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 13:02:36 ID:oCEHOCgT
>>42
それ、何て唐傘連判状?

44 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 14:05:53 ID:hhm7dEDa
馬鹿一的会議は非常にスムーズに進行する。

出すべき資料が用意されておらず、延々と待たされたり、
言ってもどうしようもない事をブーたれ続ける奴がいたり、
何かを決めるべき会議で何一つ決まることなく終わったり、

そういう事は決してない


45 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 14:07:53 ID:M7PpaYw8
はっはっは、
幾らでも挙げられそうなのは気のせいか?
特に2つめ、

46 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 14:25:38 ID:nSTlWPDN
一週間ぶりに来たら新スレか
前スレ最後の空挺部隊への憎しみが凄くて笑ったが
ああいう感じの職業上の対立の馬鹿一ってどんなのがあるだろう

陸軍と海軍
海兵隊と陸海軍
国防軍と親衛隊
キャリアとノンキャリア
営業とプログラマ
教頭と教師
教師と生徒
外務省と外務大臣

47 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 14:47:03 ID:XkU8TUwh
>>46
肉体労働者と頭脳労働者。
大抵インテリが肉体労働者を馬鹿にしているが、
何か洒落にならない事件のときに互いを認め合う、またはその重要性を再認識する感じか。

48 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 15:12:09 ID:OTLYc4EF
>>44
いやいや2と3はちょくちょくあると思うぞ
んで大体若手の暴走および死亡フラグとセットになってる


49 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 15:22:56 ID:Z3HRIhT0
>>39
妹と自分を玩具にしたその手に復讐しようと力を付けて乗り込んだら、そいつは孫に囲まれて
幸せに大往生してました。許せない。
という理由で全世界を滅ぼそうとした奴がいたなぁ。

50 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 15:37:02 ID:Tzgy1Fsq
「きさまらのじじいは、俺と妹をおもちゃにしゃがった極悪人なんだぞ。」
「その程度で極悪人などと、おじい様に失礼です。」
「そうだ、本当の極悪人とはどんなことをするのか、あなたにお教えしましょう。
「まて、なにをする、くるな、よせ、ウァー・・・・」
世界は平和でめでたしめでたし

51 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 15:43:52 ID:BQjVXboL
仇が思い切り没落してるケースもあるよな
組織のボスだったのが部下の反乱で権力の座から追われて浮浪者同然とか
稀代の格闘家だったのが誰かにボロ負けしてて再起不能だとか

主人公「俺はこんな奴を殺すために血の滲むような修行を重ねてきたというのか!!」

52 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 15:48:46 ID:nSTlWPDN
これは馬鹿一と嫌展のどちらなんだろう
俺は最後の方のエピソードで燃えたが
#http://www.geocities.jp/kellpom/an1.htm

53 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 16:05:06 ID:oCEHOCgT
>>46
憲兵と一兵卒
中間管理職と平社員
シーフと僧侶
警察官と貧民街の商売人
本社管理スタッフと現場の社員
営業の突撃型管理職とプロジェクトスタッフ
フリーのジャーナリストと警察官
新撰組と維新志士
新興ベンチャーの起業家と歴史有る大企業の跡取り

…だんだんずれて行っている気がする。

54 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 17:15:00 ID:dIPonHoo
>>47
肉体労働者側もインテリを馬鹿にするのがバカいちでは。

肉体労働者:「けっ、軟弱野郎がよ」
インテリ   :「ふっ、バカどもめ」

何かの事件でベテラン労働者が経験を生かして落ち着いた対応をすると、
ひよっこインテリは僻むか、相手を見直すかのどちらか。

何かの事件でインテリが肉体的にも強いことを証明すると、ベテラン労働者が
無言で認めてくれる。
あるいは、何かの事件で精神的に脆いインテリが問題解決のために胃に穴を開けそうに
なりながらも踏みとどまっていると、ベテランが無言で助けてくれる。

ベテラン労働者が渋く決める一幕って感じだな。

55 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 17:38:35 ID:6iFu2tx0
>>47
それはラノベに限らず架空戦記でもよくあるぞ

配役は
頭脳:石田三成
肉体:加藤清正(ときどき福島正則)

でほぼ固定されてるがな

56 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 17:56:25 ID:8pc2+ykt
逆にインテリの方が上手のパターンだと表面上はインテリ側が下手に付いて
現場労働者を煽てたりすかしたりして、駒として動いてもらうという展開だな。
現場側のカンの良い奴が一応動いてみた後で「何か…上手く乗せられた様な気がする」
とか言う事もあるが。


57 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 18:26:24 ID:X3DBjae1
>>51
ブラックジャックにもあったな。仇の家に乗り込んだら病の床に着いててどうしようもないってのが。

58 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 18:30:49 ID:50BPCSCs
インテリが実は妙にマッチョでフィジカルでも肉体労働者より強いバカ一。

59 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 18:31:08 ID:GF5wctvX
「どう贔屓目に見ても仇の方に正義がある」事が発覚。

60 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 18:36:18 ID:50BPCSCs
>>59
第三勢力の悪者登場、そして仇と共闘。

61 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 18:38:23 ID:RnbBmM43
第三勢力の悪者と手を組んで仇と戦う展開

なぜか種死を思い出した

62 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 18:58:14 ID:50BPCSCs
俺、主人公が交替した続編で旧主人公が貫禄を見せて活躍って展開、本来は好きなんだが
種死はやりすぎたと思うんだ。さすがに主人公の座を奪い返しちゃいかんだろ、と。

63 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 19:07:23 ID:qAy0hJ8M
仇討ちとは社会正義を実現するためなどではなく、私怨をはらすためだけに行うものだ!
と力強く断言するぐらいしなきゃ。

仇討ちと社会正義をイコールで結ぼうとするからややこしくなるんだよ。

64 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 19:10:15 ID:RnbBmM43
>>63
ああ、その考え方は同意
私怨晴らすために人殺しといて自分はのうのうと社会生活を営もうなんてずうずうしいにもほどがあるわ、とか思っているクチだし

でもそら殺されてもしかたないんじゃね? みたいなキャラ造形もあることも確かだしなー

65 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 19:24:48 ID:4sZ1yFY2
その仇はのうのうと社会生活営むのは良いのか?
と聞かれると俺は困る。
司法システムはきちんと機能しないと大変だよな。

>>63みたいな事を自分で言って行動するダークヒーローは大好きだが。

66 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 19:29:04 ID:nSTlWPDN
とりあえず、仇が強すぎるから家族を狙おうというのは
ストーリー上の悪役の発想だよな。
当然、恨みも逆恨みなことが多い。

67 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 19:36:10 ID:FpWpgcvu
事後も、何事も無かったかのようなツラで生活するために、
証拠を残さなかったり、自ら手を下さなかったりする復讐も結構多いやね。

68 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 19:37:12 ID:50BPCSCs
ボスは最初からずっと個人的な動機で活動してるのに、副官がボスを祭り上げ、
大げさな大義をでっちあげて組織化していくバカ一。

69 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 19:44:11 ID:RfZDNAa6
主人公または主人公サイドの一人に異常に執着し
いろいろ異常なことをやらかす歪んだインテリ系キャラは、
最後、どこか高い場所(ビルの屋上など)に追いつめられ
「観念しろ」と怒る相手に「あなたの勝ち(or負け)だ」のような電波セリフを
笑顔で言い放った後、両腕を広げて背中から投身自殺を図る

70 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 19:57:26 ID:uEKloAzC
>>68
それ、真のラスボスは副官という馬鹿一につながるぞ。

71 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:07:30 ID:jGYACjaR
どっちかって言うと、ラストの手前辺りでボスに殺されるバカ一じゃないか?<副官

72 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:17:35 ID:vFmWn20L
最終計画とかが発動してボスが副官に、
「あなたはもう用済みです」
とか言われて撃ち殺されそうな気もする

73 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:26:01 ID:2LPPKnyW
>>69
ストーカーの最終手段
「貴方の目の前で死ねば、貴方の心に残る」
主人公迷惑この上なし。主に男だな。

同じ異常な執着でも、まだ
「あなたのことがこんなに好きなのに
 どうして分かってくれないの!?(刃物)」
の方が直接的でわかりやすい。

74 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:30:31 ID:RnbBmM43
>>74
女ストーカーに同じことされたら男もゲンナリすると思うがな

75 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:31:02 ID:RnbBmM43
お、みすった

76 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:37:05 ID:2LPPKnyW
>>73
確かにそうか。

>>73の後者パターンだと主人公が反撃できるけど
前者パターンだとどうしようもなく、後味悪い。

77 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:37:38 ID:2LPPKnyW
同じくミスった…最初のアンカーは>>74

78 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:40:38 ID:FpWpgcvu
目の前で死なれても、
「所詮弱者が滅んだだけですわ、ヲホホホホホ」
とか何とか言って、カケラも気にしないパターンもあるか。

79 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:43:32 ID:50BPCSCs
べつにストーカーとかでなくて、主人公に自分を殺させるのが目的の敵役ってけっこういるよな。
マリみての瞳子とか。

80 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:49:17 ID:rjTV0aiV
>>76
>前者パターンだとどうしようもなく、後味悪い。
打つ手はあるぞ
落ちる寸前で腕掴んで「お前はムカつくが、誰であれ見殺しにできるか!」的な
(ある意味ピントのずれた)正義感・優しさを発揮することだ

>>69みたいなタイプのストーカーキャラは、なぜか相手にマジ情けをかけてもらうと
逆に精神的に敗北する傾向があるからな。(リアルだと調子に乗るだけだが)

81 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:54:02 ID:nSTlWPDN
拘束したストーカーの目の前で恋人とギシアンとか
ストーカーを完膚なきまでに殴り潰すとか
ストーカーが女ならレイープして裏通りにポイ捨てするとか
そういう反撃手段に出るのは馬鹿一を通り越してるかな?

82 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:55:56 ID:anYq4oQ8
でも69のシチュエーションだと、仰向けに倒れ込むから
寸前で助けようと思ったら腕じゃなくて脚掴むことになるぜw

83 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:57:28 ID:rjTV0aiV
>>81
嫌展かはわからんが、少なくともバカイチではないと思う

84 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 20:58:48 ID:anYq4oQ8
82は>>80へのレス

85 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 21:13:34 ID:Tzgy1Fsq
父の仇を倒したと思ったら、実は父の方が悪人だったことを仇の最後の言葉で知る馬鹿一。

86 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 21:18:45 ID:DJxSh7kP
なぜかスパイダーマンを思い出した。
まあ、あれは倒していなかったが。

87 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 21:35:42 ID:xfn752Bx
父の仇を倒したと思ったら、実は倒した相手が自分の父だったというのは、変身忍者嵐(漫画版)だったな。

88 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 21:38:00 ID:HqRtnOIv
あんまり名前が挙がらないのが意外だが
石ノ森神も嫌展神族のかなりの大御所だと思うのだが。

89 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 21:38:42 ID:8pc2+ykt
私怨を晴らすのが目的である以上、本来は一人で果たすべき敵討ちをいつの間にか
集団で行動するようになったり、目的が世直しになったりする展開。

その昔筒井康隆の短編で「ワイド仇討ち」というのがあったりするがw

90 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 21:39:30 ID:HqRtnOIv
すまん、ここ馬鹿一スレだった。

91 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 21:57:30 ID:C1+LNTgc
父の仇で国家簒奪者で国民に恐怖政治を敷き、圧制を強いる最強最悪の暴君がラスボス
と思いきや父王は禄に政治も出来ないバカ殿で、粛清されてもしょうがないぐらい無能だった上
恐怖政治や圧制は実は国外の脅威に対応する為で、彼が居ないと直きに攻め込んでくる外国に対応できませんよ
といわれてなお「仇は仇じゃ知るかゴルオァ」といって敵討ちを慣行
道中庶民に好かれる名君をボコって、国や市民を守るための秘密兵器を強奪したり
外国の手先の人と手を組んだりと大活躍したテロリスト以外の何者でもない主人公を知ってる

最初の協力者も敵の幹部と仲良くなって主人公とは別行動になるし

92 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 22:13:25 ID:Hoa6zgsT
種かー?

93 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 22:31:42 ID:LxJwarIH
復讐って言ったらガン×ソードはすぐに思い出せるぐらい印象に残ったなあ・・
最初から奥さん殺した相手を追いかけて、敵には敵なりの正義ってか大儀があった
敵味方のあらゆる説得(復讐は何も生まない!未来に向かって生きよう!など)を無視して最後には復讐を完了、そして男はどこへとも知れずに旅立っていく

ありそうで中々見た事のない復讐劇でした

94 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/09(土) 22:43:14 ID:uEKloAzC
うしとらの金票あたりも実に復讐者だったぞ。
目の前で奥さんと子供食われてずっと仇を探し続け、挙句の果てに姿が似てるとかで別な奴を殺そうとする。
技を教わった師匠にも主人公にも復讐は止めとけと散々言われたが、態度は軟化したものの復讐は諦めない。
時間移動できるキャラに助けてもらってついに仇のちゃんとした姿を知り、主人公とラスボスの最終決戦の際、
ラスボスの手下となっていた仇と対決。
その場に居合わせた母子に失った自分の妻と娘を重ねながら戦い、最後はついに仇を殺すも、あまりの傷に自分も死ぬ。

もうあの辺泣けてしょうがなかった。

95 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 02:01:33 ID:ScP6+TvV
>>49
超亀レスだがそれなんて消えるぅぅぅぅらぁぁぁぁぁなヘタレ先生?

師匠が弟子、先生が生徒に倒されるとき、敗因について
「○○○○〜それを教えてくれたのは貴方ですよ。忘れたんですか?」と弟子or生徒が言い出す馬鹿一

96 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 02:12:02 ID:K1BkxbJ9
>>95
返り討ちにするパターンで
「おや、儂はこの技をおぬしに伝授するのを忘れておったようじゃのう、ほほほほ」
と言うのは?

97 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 02:27:40 ID:pwxjjrub
>>96
「実は我が流派には秘奥義というものがあってな」
とかなら馬鹿一だがそれは超レアだと思う。

98 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 02:58:20 ID:R150WLrI
>>94
しかも最後の最後で幽霊になって主人公助けに来るし。ああもう、最高だな。

99 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 04:02:02 ID:KcOIwADW
>>54
「俺は考えるのが仕事だ。だから俺が考えたことについては俺の責任だ!
 現場の人間に責任に問うな!」
といってすべての責任をとって退場する頭脳担当もたまにあるぞ。

100 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 04:14:05 ID:SVuudvmz
>>91
黒蘭か、でもアレ最後和解しなかったか

101 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 04:36:09 ID:0ULtEFTi
仇と追っていたら、それが造られた記憶で
ってのも存外に多いよなぁ、改造系。

102 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 04:53:58 ID:SVuudvmz
っていうか仇に育てられたと思ったら系が今だに出てないたぁ

103 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 08:33:36 ID:K1BkxbJ9
いきなり抜擢とかはどうよ?
すごい実力有るけど、なんか裏がありそうな奴が、何の取り柄も無さそうな奴を
「お前には才能がある!」
とかいって引っ張ってきて、無茶な特訓をさせるとか。

死ぬほど馬鹿一じゃね?

104 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 09:27:16 ID:HIxULgcA
>>99
>「俺は考えるのが仕事だ。だから俺が考えたことについては俺の責任だ!

肉体担当が、その覚悟を頭脳担当に問うと、

「銃は私が構えよう。照準も私が定めよう。弾を弾装にいれ遊底を引き、
安全装置も私が外そう。だが殺すのはお前の殺意だ」 

になるのか?

105 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 10:02:01 ID:YiyriLM5
いつもニコニコ誰にでも優しい少女の日記

「○月△日 今日もヒロインが主人公とベタベタしていた   ゆるせない」

106 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 10:19:43 ID:ii5n0dqI
そしてそれを主人公に送りつけるお爺様、と。

107 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 10:23:10 ID:rr/ZmVem
悪役少女キャラのヒロインへの嫌がらせって最近はどんなんかねえ?
「靴に画鋲」はもはやギャグにしかならんし

108 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 10:24:19 ID:RuCiYMW8
>>107
衣装がずたずたに!
……これも古いな。

109 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 10:27:09 ID:YEc0L7KX
復讐日記とか、変な日記つけてるキャラは馬鹿一。
それを見て、計り知れない恐怖に記憶を抹殺するのも馬鹿一。

小さな幸せみつけた日記
「○月△日 道端で夕食を摘んでいたら四葉のクローバーみつけた。しあわせ
 ○月■日 近所のおばさんが始めて話しかけてくれた。しあわせ
 ○月☆日 今日は近所の子にいじめられなかった。しあわせ
 ○月▽日 近所の人がおすそ分けをくれた。しあわせ
 ○月▽日 家族がもう苦しまなくてすむようになった。しあわせ

 ○月×日 近所の人も苦しまなくてすむようにしてあげた。いいことをした。しあわs」

110 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 10:28:20 ID:hzSpc8OZ
なんでもないようなことが、しあわせだったとおもうロード展

111 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 10:36:20 ID:rr/ZmVem
>>108
>衣装がずたずたに!

どうにも古典的だなあ
教科書とかノートに「死ね!」とかの悪口を落書き…も古いし

112 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 10:47:28 ID:66iBTGSO
中傷ビラとか無言電話とか鞄に未会計の商品忍ばせて万引きさせるとか汚物郵送とかならず者雇って襲わせるとか。

113 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 11:22:42 ID:CfeYD8TO
学校の噂に「体売ってるんだってー」って流すとか、
電話で「○○で待ち合わせね」っと呼び出して、出会い系などの所に「私を襲ってくれる人希望♪」などと待ち合わせ場所を書いて出会わせるとか
みんなを扇動して相手の評価を落として他の方々にいじめてもらうとか
馴れ合い感覚で軽い薬を体に覚えさせて後は自滅していくのを待つとか

114 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 11:25:57 ID:YiyriLM5
先生、二次元ドリームのバカの一つ覚えの展開になりつつあります。

115 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 12:00:40 ID:YfJAYdDt
>>113
上2つは女性から、下2つは男性からされる。
男性は直接トドメを刺さない。結果の経過も見える位置をキープ。
女性はトドメに一枚かみたがる。結果の経過には比較的無関心。

116 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 12:08:22 ID:pwxjjrub
>>115
「堕ちていく姿が見たい」と「堕ちた姿を見たい」の違いということか。

117 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 12:25:06 ID:K1BkxbJ9
馬鹿一よりもイヤ展だな、こりゃ。

リアルに考えると、そんなまねされ続けた場合の復讐の手段って
よっぽど居直って腹を据えない限りはあんまり無いなあ。

118 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 12:37:14 ID:xj2qXlBh
善人や人畜無害は、復讐者になると凄まじい執念で目的を遂げる馬鹿一。


「失う物は何も無い!!!!」

119 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 12:48:45 ID:K1BkxbJ9
やっぱりイヤ展だw

「ちょっと待ってよ! なんでそんなマジんなってんだよぉ〜。
 シャレじゃん? 冗談でやったのぉ〜、ワカンね〜のかよぉ、
 ちょっと、止めなよ、いや、いや、いやっつってんのが、
 ぎゃああああ、イテエ、いてえ、いってええぇ!!!!」

とか叫んで、復讐される方がちっとも自分のやらかしたことを理解できずに
復讐者に徒労感が残るイヤ展。

柴門ふみの漫画で、自分が好きな男が友達に取られると勘違いした女が
友達面したまま虐めに参加するって話があったな。
で、最後に何年かしてその友達に遠くから謝るんだけど、シカトされて、
「私はまだ許されていない」
とか、勝手なモノローグで終わるこれもイヤ展か馬鹿一か既に判らん展開。

120 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 12:56:44 ID:rr/ZmVem
シナリオ終盤でそれまで散々虐められてきたヒロインがいじめグループの
リーダー格を主人公と一緒に殺そうとするエロゲがあったな。しかも絞殺という
妥協一切無しのアレな方法で。
それまでの過程が過激化していくいじめを「これでもかっ!」というぐらい書き込んだ
とてつもなく鬱な展開なだけにある種のカタルシスはあったが…

121 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 13:32:41 ID:5ACgsLPL
人形と人形使いの敵が居るんだけど、実は人形の方が本体だった…
っていうのをたまに見かける。これもよくある設定なのか

122 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 13:55:27 ID:CfeYD8TO
>>121むしろ人形使いはまず人形が本体だと疑うのが馬鹿一、むしろ本体じゃないほうが珍しい、腹話術で喋る奴なんかはほぼ100%に近いんじゃないか?w

123 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 13:58:28 ID:66iBTGSO
どっちも人形というのもバカ一。

124 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 14:27:57 ID:gLSUHEHO
では次の展開は両方とも本体っていうことか

125 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 14:40:04 ID:ScP6+TvV
両方を一気に倒さないと消滅させられない馬鹿一か

126 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 16:17:10 ID:YBqKMcaP
夏休みが終わって早10日。
時機を逸した感は否めないが、夏休みの馬鹿一というとなんじゃろか?

・海に遊びに行って、幼馴染みの水着姿にどきまぎする。
・どこかに合宿に行って、怪談話で意外な奴が恐がりと判明。
・夏祭りで、浴衣姿に石鹸の香り
・クーラー壊れて、二人揃って縁側で寝っ転がる。

127 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 16:26:21 ID:q5ST9Yox
31日の宿題ネタ

当方8月20日で終了していた口なので、中学くらいまでネタが全然わかりませんでした。

128 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 16:30:04 ID:QF8YVHDr
当方、九月からが本番の口だったので
三十一日に焦る連中の気持ちがわかりませんでした。

129 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 16:37:45 ID:DCsV6dQa
>>120
タイトル何? 

130 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 16:39:11 ID:nc6ul1zs
>>129
たぶんユメミルクスリ

131 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 16:45:24 ID:NfuItuEZ
>>130
たぶん間違いなく、それだな
あの作品は3ルートが全て欝だったけどw


132 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 17:05:15 ID:DCsV6dQa
えと、ロミオ?
自分で書いてないっていうから、手を出してなかったけど、そんな事になってたのか。

133 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 17:29:58 ID:Tl7MNqN+
一つはいじめ、
一つはクスリ、
一つはキレた人。

現実の嫌展だな。

134 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 18:01:22 ID:19g7dYVT
ジャンルからして「ダウナー系青春恋愛AVG」だからしょうがないといえばしょうがない。


135 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 18:01:44 ID:tHrBDO+b
エロゲは板違いだろとか言いつつ公式サイト見たら…
原画はあの人じゃないですかw
ラノベ板で書いてもOKだね、こりゃ

136 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 18:11:47 ID:innHhoAI
人形遣いと人形・・・

・見た目があからさまに人形 or 人間と見間違うほど精巧
・操り型 or 自律型
・喋らない。腹話術でなら喋る or 人格を持っていて喋る
・量産型 or それ一体のみ

137 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 18:11:56 ID:Q3MHiZYS
>>127
日記などの毎日欠かさずやらないといけないような物を
まとめて仕上げようとするとおかしな事になるんだよな。
逆に最初にその手のものを最初にまとめてやって後から辻褄を合わせる奴もいるがww

138 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 18:16:06 ID:ut/7Q5aT
今更だが>>109の日記でおすそ分け貰ったのと同日に家族がもう苦しまなくなっているのが鬱

139 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 18:16:11 ID:Uj+fTL/2
>127
盆帰りか何かで田舎にいって、美少女の幽霊か
じいちゃんばあちゃんの幽霊に会うっていうのはバカ一?

140 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 18:21:57 ID:66iBTGSO
日記なんて「禁煙するならパリジェンヌ」とか書いとけばいいんだよ。

141 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 18:33:35 ID:K1BkxbJ9
一言「嫌い」と書いてみる。

142 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 18:39:29 ID:b7FQUGS8
「窓に!窓に!」

143 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 18:48:23 ID:HIxULgcA
>日記
自分の身に起きたことを詳細に記述していたのが、ある日を境にページ一面に
びっしりと、
「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」
「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」
「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」
「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」
「たすけて」「たすけて」「たすけて」「てけすた」「てけすた」「たすけて」
「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」
「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」
「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」
「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」「たすけて」

or
「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」
「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」
「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」
「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」
「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」「ころして」「ころしてやる」


144 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 18:51:45 ID:yZpdPuYH
なんで途中が「てけすた」になってるんだよ!?w

145 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 19:01:32 ID:tHrBDO+b
>>143
ノート一面を「夕暮れ」で埋め尽くして家庭教師に殴られる奴を思い出した

146 名前: 143 ◆RQF5bEALj6 2006/09/10(日) 19:04:16 ID:HIxULgcA
>>144
誤植w

有名どころだと
「何をするだぁーッ!!」(「何をするんだぁーッ!!」)
とか
「もろちん」(もちろん)
とか
「not」を入れ忘れて、「汝姦淫すべし」
とか

147 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 19:11:26 ID:Q3MHiZYS
日記に秘密を書くってのはよくあるが、
日記は人に見せるようなものじゃないとは言え、
知られて困る事の記録をわざわざ残すってのもどうかとは思う。

148 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 19:14:25 ID:HIxULgcA
>>145
それ系のネタだと、
真っ黒に塗り潰して「闇夜の烏」
とか、
塗り潰しすらせず「雪原の白兎」
とか(w

149 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 19:16:52 ID:oFfIaShS
>>118
復讐といったら必ず出てくるのがナデシコ。アレは偉大だった。
よく考えると嫌展以外の何者でもないが。

>>121
烈火の炎しか思い浮かばなかった。
一瞬オル・ゴールという名前が浮かんだが、あいつは仮面が本体だったっけか?

150 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 19:30:12 ID:dTg4U+sD
>>63-65
遅レスだが自分の復讐に大義は無いと自覚しつつも
それまで流した血の量にもはや後戻りは出来ないと最後まで突っ走ろうとするってのも。

151 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 19:36:33 ID:DCsV6dQa
そういうのを考えると、仏陀の「使者は死んだ瞬間にしかカウントされないので、常に生者が
多い」という問答は、偉大なんだな。

152 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 19:45:28 ID:PKrwNOEL
>>52
遅レス。普通に燃えたよ。

153 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 19:45:56 ID:KYJngkT5
>>147
もちろん秘密は人に知られてはいけない。
が、いけないんだけど言いたくなる。でも言っちゃ駄目。
…日記に書けば誰にも見られないしおk?

という王様の耳はロバの耳みたいな感じで…

154 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:01:10 ID:1IKTTJYs
復讐の諦め方
1 家族を皆殺しにされて復讐に行ったらそいつは幸せな家庭を築いていました。
復讐者「漏れが氏んでも悲しむものは誰もいないが、あいつにはいるなあ」
2 「あいつが生きてたら、多分今の漏れを思いっきり叱るんだろうな」
3 「あんたには生きて償ってもらう」

155 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:04:01 ID:66iBTGSO
「そんなことをしてもその人は喜ばないぞ」
「ああ、その通りだ。喜びも悲しみもしない。死んじまったからな」

156 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:11:45 ID:PKrwNOEL
「死んだ人間の気持ちが分かれば良いのにな。
 今となっては何も分からない。だが1つだけ確かな事がある。

 ・・・奴が憎い。絶対に殺したい。俺自身のこの感情だけは本物だ」

157 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:14:14 ID:W+5C9Pqe
>>154
1の場合だと仇の家族を皆殺しにすることで
仇の家族は悲しむことなく、かつ仇はおおいに苦しむという
一石二鳥の展開もあるな。
欝なんだけど書き方次第では燃え展になるかな。

158 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:21:23 ID:66iBTGSO
仇討ちの後、残された相手の子供(赤ん坊が基本だが、たまに自分が親の仇と認識している年齢の場合もあり)
を引き取るのもよくある。

159 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:21:49 ID:86T43+Zb
4復習のため仙術を学んだ結果悟りの境地に到達した。
「私が見た仇は正義だ!」

160 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:23:17 ID:Q3MHiZYS
一族郎党皆殺しってのは無益な敵討ちを防止するための良策だよな。

161 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:32:45 ID:pmtMDdsW
自分の家族を奪い暖かい家庭を破壊した仇に自分と同じ苦しみを与えるべく、まず前提条件となる
暖かく幸せな家庭を天涯孤独の仇に与えようと、あれこれ画策する主人公。

一見ギャグ展のように思えるが、意外とみかけるような気がする。
特に、女主人公自身が過去を隠して、いったん仇の良き妻とか婚約者とか恋人になるという
パターンは、馬鹿一といってもいいかもしれない。

162 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:35:16 ID:QF8YVHDr
>>161
情が移って「駄目……やっぱり私できない……!」展と
冷徹に決行して「家族を奪われた気持ち、わかって貰えたかしら?」展に
分岐するわけだな。

163 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:41:32 ID:86T43+Zb
くやしいでも(ry展

164 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:42:40 ID:pmtMDdsW
>>162
前者の場合「本当の仇はあの人ではなかった!」という真相暴露がつくのが馬鹿一かも。

165 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:50:00 ID:ScP6+TvV
>>161
星新一が既に通った道だな。

166 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:52:47 ID:dr9Vzt5P
>>154
1の場合は喜々として家族を殺して欲しいな。
「こいつらに罪はない。だが知ったことか。アイツにも罪はなかったんだ」
「悔やんでいるだと?だったら絶望しろ。今まで幸福を味わっていたくせに後悔していたなどと嘯くな」
これぐらいしてくれないと。
>>155
そのセリフむかつくよな。
納得できない殺され方されたから仇討ちをするのに、他人がよりにもよって殺された奴の考えを捏造するなんてな。
>>160
だな。一族郎党皆殺しされたくないのなら復讐されるようなことしなきゃ良い。
相手を根絶やしにするか返り討ちにする覚悟もないくせに、他人の命を奪っちゃいけないよ。

167 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 20:56:34 ID:pmtMDdsW
>>165
そりゃまあ、星新一や手塚治虫(にもあったような気がする)が通っていない道を馬鹿一と称することはできまい。


168 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:01:05 ID:QF8YVHDr
>>166
何か嫌なことでもあったか?
お兄さんはお前が心配だよ。

169 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:02:41 ID:dTg4U+sD
そういや「復讐は虚しい」は日本人独特?
他の国だと
「リベンジできてすっきりしたぜ!
 これからは復讐の過程でゲットしたヒロインと幸せになるぜ!
 HAHHAHA!」な気が。

170 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:12:22 ID:dr9Vzt5P
>>168
なんかさー温い悪役が嫌なんだよねー
覚悟のない悪党なんて現実にあふれてるじゃん。
遊び感覚で車に押し込めて輪姦とか、集団リンチして生き埋めとか。
反省するくらいならやるなよって思う。

覚悟の足りない主人公や敵役は嫌なんだ。

171 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:16:31 ID:66iBTGSO
覚悟があれば原爆落としたりビルに旅客機突っ込ませたりしていいのかと言うとそれも違う。
反省してくれたほうが狂信者よりよほど救いがある。

172 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:18:16 ID:QF8YVHDr
>>168
まあ確かにな。
悪事を働くのは悪役だから仕方がないとして、
ゴルゴやオーベルシュタインや新城直衛くらいの覚悟を決めるか、
DIOや少佐くらいのカリスマ性を備えていて貰いたいものだな。

あと戦うと決めたら相手を刺し殺すくらいの覚悟が欲しいな、主人公にも。
土壇場で情けをかけて助ける展開とか、そのおかげで
敵が仲間になる展開とかは食傷気味だ。

173 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:18:49 ID:QF8YVHDr
事故レスしてどうする。
>>170だ。

174 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:22:41 ID:dr9Vzt5P
>>171
うーん、やっぱり誤解されたか。
やったことはやったことで償うべき。
覚悟ってのは資格でしかない。
悪事を行うならば、覚悟はしていて然るべきモノ。

あとさ、真の反省なんてたいていはできてない。
反省はだれかから責められてするものじゃない。
そして反省なんかしても何にもならない。
するなら償わないと。

でも償いなんて大抵不可能。
やったことを全て消して、被害を回復して、心の傷も消して。
こんなの反省じゃなくて当然だし。だって本来そういった被害なんて起きなかったんだから。
だから償いはその先の話。全てを旧態に服して、本来得られたはずのモノを全て与えて、そこからはじまるのが償い。

このぐらいしっかりと対応して欲しいけど、そんなラノベなんてみたことないなぁ。

175 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:23:05 ID:YJYYPBSF
自爆メカに乗せられて、母艦に突っ込まされる脇役キャラが主人公に向かって
「私ごと撃ってこのメカを破壊しろ!」
「君の両親を殺したのは私だ! さあ、これで私を殺せるだろう!」
 ↓
なんだかんだで、脇役キャラ救出に成功
 ↓
その後の主人公
「僕は彼を許さない。許すなんてことできない。許せるようになりたいとも思わない。
でも、彼には僕のそんな思いを全部背負って、生きていてほしいって思う」


富野由悠季監督が「あまり人を殺したくない」という意向を示すとこういう展開になる。

176 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:26:30 ID:66iBTGSO
おいおい、反省は重要だぞ。
例:テストで悪い点取った→次は勉強しよう
これが反省。どんなジャンルでもこれができない人間に進歩はない。

177 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:27:39 ID:+PgM1k6A
ポケモン→動物を乱獲し、時に命を奪ってしまう娯楽が大好きな小学生の話
エレメンタル ジェレイド→腕に絡んできた女の子を使って敵を殴り倒す話
ベイブレード→独楽から他の誰にも見えないモンスターが出てくるのが見える小学生の話

言い方を変えればイヤ展に見える馬鹿一。

178 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:29:11 ID:KYJngkT5
>>175
なぜか突然生首出てきたりしたけどな。

179 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:31:39 ID:dr9Vzt5P
>>176
自分に対しての反省ならね。
他人に対しての反省は自分の罪から目を背けて、償っている自分に酔っているだけ。
反省するぐらいなら初めからやらなきゃいい。
てかさ、反省は重要じゃない。
なぜなら反省はして然るべきで、していない時点でそいつは人間の枠からこぼれ落ちているから。

多分ここからして意見が分かれているんだと思う。
俺にとっての反省:省みるだけ。行動は含まない。自分の内部を見るだけ。

180 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:32:35 ID:66iBTGSO
辞書引け。

181 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:33:16 ID:QF8YVHDr
何か温度差が違うなぁ。
お前ら落ち着けや。
ラノベの悪役について語っているわけであって
現実の犯罪について語っているわけじゃないだろう?

182 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:33:39 ID:K1BkxbJ9
>>170
ありがとう。
今、何かが少しつかめた気がするよ。


……気のせいだとは思うがな

183 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:35:56 ID:pNlrbQ7R
>>177
しかもそれにしばしば世界の命運がからむからな。

とりあえず玩具ものは、なにかしら主人公たちがESP持ちに違いない。
クラッシュギアTなんて、ピラミッドに突貫したり、互いに地面に突き刺さる刃の上を上って攻撃とかやってたしな。

そういえば、あれはそんな変態な世界に魅せられてしまい、将棋打ちの人生が狂わされていくのが哀れだった。
最後には将棋の公式対局を放ってクラッシュ巌流島で対決、敗北。
彼はその後の人生をまともに歩めたのだろうかという実に嫌展だった。

184 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:36:12 ID:dr9Vzt5P
>>180
お望み通りに
はん‐せい【反省】
#自分の行いをかえりみること。自分の過去の行為について考察し、批判的な評価を加えること。
#〔哲・心〕(reflexion) 自己の精神生活に統覚または注意の作用を向けること。すべての哲学的営みは反省であるともみられるが、それはまだ主観性の立場にとどまり、様々な形の主客同一化あるいはその同一化を越えるものが真の哲学であるとする考えもある。例えば西田哲学。

反省だけなら猿でもできる。

>>181
すまん。
最近のラノベで、覚悟ある悪党が登場している作品があるのなら教えてくれ。読んでみるから。

185 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:39:25 ID:DCsV6dQa
ラノベじゃないが、プラネテスのロックスミスさんだな。

最低324人の死亡者、被害総額2兆ドル。どう責任を取るつもりだと問われて「いいデータは
取れたんで次はうまくやります」全世界が呆然。

186 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:40:05 ID:QF8YVHDr
>>184
最近のじゃないが、銀河英雄伝説とかどうだろ。
厨二病みたいな印象を受ける文章もあるにはあるが、
魅力的な悪役(敵役)が非常に多いぞ。

187 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:43:35 ID:IXIGnW2w
>>179
漏れならその行為には「後悔」という名を与えるがな。

大体、他人に対する反省なんてモノ自体ありえないだろ。
何かをしたにせよしなかったにせよ、反省も後悔も自分自身の選択に対してしかありえない。

188 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:43:36 ID:dr9Vzt5P
>>185
いいなぁ。
理系としてそのセリフは理解できるぞ!
研究しているうちに他のことはどうでも良くなるんだ。
だれかのために研究しているのに、いつの間にかだれかの為って部分が抜け落ちる。

>>186
銀英はちょうど中二の時に読んでたよ。
オーベルシュタイン良いね。戦略的には間違っているけれど。

189 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:44:53 ID:NpEAEfXu
>dr9Vzt5P
頭大丈夫?

190 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:45:44 ID:66iBTGSO
>>185
あの人悪役じゃないけどな、悪党だがw
あれで反省はしてるんだよ、問題点を把握、改善して次の成功に繋げる。
その反省は道徳的方向にはまったく向いていないが。

191 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:48:41 ID:CfeYD8TO
まあ、悪は酷い目にあってほしいとか言うのもあるよな、何の罰も受けずに後味の悪い結果になるよりはぶっ飛ばされて爽快にぶっ殺されるほうがいいし

192 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:49:12 ID:pNlrbQ7R
>>184
彩雲国物語

193 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:50:29 ID:IXIGnW2w
>>184
円環少女とかAddとか?

194 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:52:23 ID:tHrBDO+b
まあ「確信犯」ってのは厄介だからねえ…下手に殺してしまうと結局テロリストの再生産に繋がるから。
しかも実際の行動面でも「迷い」って奴が無いし。

「分かってんのか!俺たちが相手にしてるのは、気紛れな犯罪者でも凶暴さだけが取柄のゴロン坊でもない!
目的の為ならどんな汚いまねでも平然とこなすだけの強靭な意志力を持ちしかも犯罪者としての負い目なんぞ
これっぽっちも持たない!そういう連中だ」
「いいか俺たちの任務は捜査でも警備でもない!これは俺たちと奴らの戦争だ!お前が殺らなければ奴らが
お前を殺す。何故殺されるのかその意味もわからん間抜けとしてだ!それが嫌なら『あちら』で覚えてきたこと
なんぞドブにでも捨てちまえ!」

…実際にこういうことを覚悟せにゃならん仕事ってのがこの世の中にあるかと思うと気が重い


195 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:56:23 ID:QF8YVHDr
>>194
そんな覚悟が必要なのは治安維持と国防関連の仕事くらいで、
そういう仕事に就いてる奴らはみんな納得ずくだから
お前さんが気にする必要はないよ。
優しいな、お前さん。

196 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 21:57:28 ID:DCsV6dQa
まあ、ロックスミスさんは「自分が宇宙船以外何も愛せない逸材で、お叱りを受ける程度で
罷免は絶対にない」と認識してるからな。

>>189
近代哲学以降で責任とかを求め始めると、大概こうなる。現実世界じゃ個人が犯した事の
責任でも、そこにその人を置いた周囲の責任によって責任(補償)が分散してもんだけど、
哲学領域ではあくまで形而上的に個人の内面にそれを求めるから(前段はその為に、社
会における責任では、誰にどの程度の責任があって、どの程度の権限があり、報酬はど
の程度かというのがあらかじめ評価されている必要があるんだが、これがちゃんとなされ
てないと、部下に責任を押し付ける上司という無責任トンデモ上司が誕生する。特に実際
には存在するがあっちゃいけないミスなので、実際無いものとして扱ってる場合に多い)。
この形而上の葛藤がセカイ系の元の一つだけど、セカイ系では取りようが無い責任に対
して取るという事で大きな人物に見せようとする傾向があるね。ただ、これは責任を取らな
いことが前提の責任の面が大きく、責任の基本が保障と補償である事を無視している事
が多く、実際責任を知ってる人からの反発も当然大きい。

197 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:02:46 ID:tHrBDO+b
>>195
でもねえ。やっぱりいくら目の前の人間を「こいつは敵だ!悪人だ!」と言われても
「さあ撃て!殺せ!」と鉄砲持たされたとして人一人殺すのはこちらにも相当の覚悟が
要るわけで。あたしゃそんな度胸を持ってないし、持つ自信も無いよ。


198 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:04:03 ID:R8hKbz5o
反省はしています。でも後悔はしてません


何時出るのかなぁ…

199 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:06:29 ID:QF8YVHDr
>>197
その覚悟や度胸も込みで適性だから、その仕事に就いた
以上はそれを錬成して貰いたいね。できない奴は辞めればいい。
遊びじゃないんだからさ。覚悟決めてやってる奴はそういう奴らが嫌いだ。

まあ、でも、お前さんがするべきなのは、そういうのがあるんだなと
欝になることじゃなくて、そういう仕事をしている連中に
ちょっとした感謝の念みたいなものを抱くことじゃないかな。

200 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:09:07 ID:Y6DWTyGP
>>194-195

「分かってんのか!俺たちが相手にしてるのは、気紛れな上司でも貪欲さだけが取柄の顧客でもない!
成績の為ならどんなおかしな納期でも平然と受注するだけの軽薄な知能を持ちしかも社会人としての
負い目なんぞこれっぽっちも持たない!そういう連中だ」
「いいか俺たちの仕事は会議でも予算計上でもない!これは俺たち開発とあいつら営業との戦争だ!
お前が殺らなければ奴らがお前を殺す。何故殺されるのかその意味もわからん間抜けとしてだ!
それが嫌なら『新人研修』で覚えてきたことなんぞドブにでも捨てちまえ!」

こうですか!わかりません!


201 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:09:38 ID:W+5C9Pqe
「な、なに言ってんのかさっぱりわかんねえ」
というバカ一だな>>199
紙芝居で説明してくれると非常にありがたいんだが。

202 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:09:41 ID:VJ1B3fzP
>>197 それがね…人間相手のFPS(一人称ガン・シューティング)の普及と、若年層の間の銃器犯罪の増加に明らかな因果関係があるって、「戦争における「人殺し」の心理学」って本の著者が指摘してるよ。

これの著者は職業軍人な心理学者で、新兵から敵兵射殺の抵抗感を取り除くためのコンピュータを使った訓練システムに軍務として取り組んでるってオチがついてるが。

203 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:09:42 ID:DedGGpKP
「わかっています、私のしたことは許されないことです。
 しかし、後悔はしていません。
 もし、あの男がまた生きて目の前に現れたら
 私は躊躇いもなく彼を殺すでしょう。何度でも」

204 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:11:30 ID:IXIGnW2w
最近は覚悟の足りない勘違い軍人が多いような気がするな。
兵隊の命など、自国だけでなく敵国の民間人の命よりはるかに軽いのに。

戦争で誰かを殺す権利を持つということは、誰かに殺されるリスクを負う義務があるということ。
それの無い戦争はただのジェノサイドだ。なあ※国さんよ。

205 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:12:34 ID:66iBTGSO
>>197
そのへんはマインドセットでなんとかなるらしい。
米軍はイラク派兵の際にガンシューティングのTVゲーム(市販のではない、念のため)で兵士を訓練したとか。
それでも帰ってきて心的な後遺症に悩まされたりしてるけどね。

206 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:13:54 ID:tHrBDO+b
>そういう仕事をしている連中に ちょっとした感謝の念みたいなものを抱くことじゃないかな。

「人を殺す覚悟」って奴を人間がコントロールできるんなら感謝もするけど
そう簡単なもんじゃない事は古今東西の「帰還兵」が証明してるしね。
やっぱり怖いし、鬱にもなるよ

207 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:14:59 ID:QF8YVHDr
>>200
そっちの業界よく知らないけど、そうなのか……
試験の成績だけでいい公務員でよかったよ。

>>201
まあ、要するにさ。
有事の際にはたとえ命令がなくても民間人を逃がすために
命を捨てて敵に突撃してぶち殺すくらいの覚悟を決められる人間以外は
警察や軍隊に入ってくるな、迷惑だ、ってことさね。

で、民間人はそういう警官や兵士に対して
「あいつら可哀想だな」とかそういう感情よりも
「私達を守ってくれてありがとう」とか「今日もお疲れさん」とかの
感情を抱いてくれた方が嬉しいな、という話だな。

>>202
俺はあれは嫌いだ。マリーンの連中にしろアーミーにしろ、
アメリカ軍の訓練は合理的過ぎて人間味がないよ。
馬鹿一によくある「人間兵器の製造」みたいな雰囲気だ。

208 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:18:31 ID:66iBTGSO
魔法の言葉、「それはそれ、これはこれ」でどんな葛藤もすべて解決なイヤ展。

209 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:20:16 ID:m3wlNfp9
>>207
>アメリカ軍の訓練は合理的過ぎて人間味がないよ。

兵器だか烏合の衆だかよくわからんものを製造されてもそれはそれで困る。

210 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:20:19 ID:QF8YVHDr
>>204
それは全くその通りだ。
戦時中の命の価値は
民間人>軍属>政治家>将校>兵隊だからな。
百日かけて兵士を養成するのは、一日で使い切るためだし。

>>206
その発想は馬鹿一的な「狡兎死して走狗煮らる」だな。
やっぱり魔王城帰りの勇者は臣民や王族に恐れられるんだろうか。

で、確かに社会問題にもなりかねないが、そういう連中にも
温かい手を差し伸べてやろうよ、そいつらも犠牲者なんだから。

>>208
最強の言葉「それがどうした!」もお忘れなく。

211 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:20:59 ID:W+5C9Pqe
そういやうちの親父は「3食住居保障」という理由で自衛隊に入隊したんだった。
入隊してから30年以上海外派遣も戦争もないまま
定年退職(当時は52で定年)できた幸運の持ち主だけどさ。

212 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:26:06 ID:tHrBDO+b
>温かい手を差し伸べてやろうよ、そいつらも犠牲者なんだから。

まあ、「7月4日に生まれて」とか見るとトラウマに苦しむ帰還兵もいるみたいだから
そういう人たちには何らかの形で救いの手を差し伸べたいんだけど、
中には自我を守ろうとして
「命乞いする○○人を何人斬った」だとか「××人の娘っ子を何人犯ってやった」とか
自慢げに放言する連中もいるしね。

難しい問題であるんだろうけど。

213 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:27:53 ID:0udIgPll
>>208
嫌展というか馬鹿展というか

214 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:27:55 ID:53XnUKXh
>>206
帰還兵が悩むのは「人殺しになった自分」じゃなくて
「人殺しに対する心理的抵抗がなくなった、つまり今でも簡単に引き金が引ける自分」
に作り変えられて元のモラルレベルに戻れないことだと思うけどな。

215 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:32:01 ID:QF8YVHDr
>>211
それは羨ましい。
健康から生活まで何から何まで面倒見てくれるからな。
俺もあやかりたいよ、その親父さんに。
それで、できれば二佐くらいになって
椅子を尻で磨きながら定年迎えたい。

>>212
そういう連中もいるにはいるが、そういう自慢をさせて
しまうのも、そういう行為を「賞賛」する風潮がかつて
存在したからなんだろうね。
戦いが終わると掌返す国民の馬鹿一。

ところでお前さんは軍隊とか自衛隊とか戦争とか嫌いかね?

216 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:33:55 ID:VJ1B3fzP
>>204 そうなんだよな。

NHKのロボット兵器の番組見てつくづく思ったが、最初から無人機でこっちを殺しにかかってくるような卑怯な敵に対してなら、
相手側の後方に位置する民間人を無差別殺傷するような卑怯な戦法で対抗しても、倫理的に全く問題ない、とかそろそろ誰か言い出しそうな気がする。
B29もB52もB2も、少なくとも生身のパイロットが操縦してたからなあ…



217 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:37:39 ID:tHrBDO+b
>ところでお前さんは軍隊とか自衛隊とか戦争とか嫌いかね?

「好き」とは言えんね。
例えば自分が護身のためとは言え鉄砲を持っていたとして、それが
「人殺しのための道具」であるという事を忘れちゃいかんわけだし。
自分が自分の殺意をそれこそ「独力で」判断し、制御できるかどうか
分からん以上、そういう「実力」の持つ重さを簡単には受け入れられんよ。

218 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:39:14 ID:q5ST9Yox
>>196
四角くまとまってるテキストは読めないラノベ読みの馬鹿一
マンガだと5行以上のふきだし禁止

219 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:39:23 ID:2jPwr93e
>>169
亀だけど、少なくともキリスト教圏では復讐は絶対否定される。
キリスト教圏では全体に対する無償の愛こそが褒め称えられるから、そのどちらにも入らない復讐は「悪」
むしろ復讐を美化するのは日本と儒教圏だと思う


220 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:41:42 ID:66iBTGSO
まあ治安の問題から普通の法治国家じゃどこも禁止してたけどな。

221 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:42:05 ID:IfBigKoo
そのうち「戦争とは増えすぎた人口を抑制するための最上のシステムだ」とか言うヤツが出張ってくるバカ一。

いやその、否定はできないけどさ。それ以前のナニカが。

222 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:42:37 ID:dr9Vzt5P
>>216
・人間は戦闘に不要である。戦闘機は人間などと言うお荷物を載せておくべきではない。
 →仮想空間戦闘や代理戦争へと。戦争が軽くなっていく。

・人間は戦闘に必要である。機械は臨機応変に反応できないし戦争とはお互いの考えの衝突だからである。
 →人的損失が拡大し、対人戦闘の一環としてテロが横行する。

戦争における殺人を日常における殺人と同一視する「ザ・かんちguy」が存在する限り、国のために戦う兵士は報われんなぁ。
戦争を肯定するラノベって少ないし。

戦争は経済活動であり、単なる外交であり、政治の一環である。それを理念や正義などで汚すから問題が発生するのだ。
これぐらい言って欲しいな。つーかラノベの政治家ってどうしても悪役しか出てこないねー。

223 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:43:16 ID:ScP6+TvV
「戦争なんてしょせん自分とこ以外の国民殺してでも金儲けするための方便ですよ。
義やらプライドのためにやるのはアホのやる事だ」と言い切る奴が出てくるのはバカ一か。

224 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:47:08 ID:tHrBDO+b
人を殺す経験だと
初めて人を殺してしまってげえげえ吐いている若者にベテランが「俺も最初は吐いたが、すぐに慣れるさ」と
やさしく言い聞かせてくれるのが馬鹿一だな。

225 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:49:34 ID:dr9Vzt5P
>>223
orz

でもさ、金とか国益のために戦争する方が良識あると思うぞ。
神とか世界征服とか正義なんてお腹のふくれないモノのためにされても困る。

日本は恵まれているから、一神教の神なんてネタを信じなくても暮らしていけるし
森羅万象山川草木ありとあらゆるモノが神となりうるっていう思想を持っていられる。
神様のために戦うのって、哀しいよなぁ。
だって神様だぜ?万能なんだよ。
信者が居ようと居まいと、何かをしようとしまいと、何を信じようと信じまいと、全て関係ないじゃん。
だって唯一絶対の存在なんだぜ。他の存在は必要ないじゃん。

226 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:51:09 ID:RuCiYMW8
「戦争は外交的な敗北である」というのもどっかに会ったな。銀英伝か?
戦争はとにかく金かかるから外交で決着つくならそれに越した事はないんだよな。

227 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:52:11 ID:QF8YVHDr
>>217
一つだけ言えるのは、お前さんみたいな人々を外敵から
守るために兵隊がいるってことだな。

>>222
兵士は血税で養われてるんだから、それで充分だよ。
番犬は、ご主人様が冷たかろうと、飼って貰っているご恩を忘れない。
まあ、ご主人様が優しければ優しいに越したことはないが。

228 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:54:22 ID:tHrBDO+b
>でもさ、金とか国益のために戦争する方が良識あると思うぞ。

けど、「劇場版パトレイバー」の二作目でも言ってたけど
そういう理由じゃ国という単位を動員した戦争なんてできないから
「正義の戦争」って奴ばかりになるんじゃないの?

229 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:55:08 ID:66iBTGSO
青臭い書生論で他者の価値観を切り捨てる人間が現れるのも掲示板のバカ一。
「自分は正しい」と信じているから反省もしないし議論にもならない。
不寛容は争いの最大の原因の一つですよ?

230 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:55:29 ID:2jPwr93e
>>225
つ「戦国時代の仏教徒」
戦国時代以前では、“恵まれた”日本ですら教義を巡って坊さん達が相手宗派の人間を殺しまくってたわけで。
それに太平洋戦争では神道教育の結果、軍部の本音は違うとは言え「天皇陛下のため」と思って死んでいった人がたくさんいる。
日本が宗教オンチともいえるぐらい宗教的に平和なのは、徳川幕府が仏教から完全に牙を抜き、GHQが神道の牙を抜いたからだよ

231 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:56:31 ID:ScP6+TvV
>>225
いや、お前さんを責めたわけじゃないんだ。
時間的に見てもこんな超タイピングをするのは無理だし

と言うかただA君(17)を思い出して書いただけだ

232 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:57:00 ID:q5ST9Yox
>>219
異教徒は人じゃないから、もしも怪我をさせられたら殺しちゃってもOKさ。
まして殺されたりしたもんなら大騒ぎ。

233 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:57:24 ID:IXIGnW2w
>>225
        _.             
  .♪   ´ィ===ミ 、       。.  ♪戦いはいつも 自分のため Ah
  *    i リノノ))))   ☆        
      ノノ |゚ ヮ゚ ノ!     ♪        ♪誰かを傷つけるためじゃない〜
    / ̄ヽ/,― 、     。。。..     
 ☆ | ||三∪●)三∩三Ε∃.      
   * \_.へ--イ〉    ゚ ゚ ゚ ♪*      
    ..♪.゚  し'ノ     ..♪.゚.   

234 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:58:10 ID:ScP6+TvV
>>228
自称「正義」が力振り回して戦争してるのはいつも変わらんと思うがな。
某国とか某国とか某国とか

235 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 22:58:49 ID:53XnUKXh
一神教と多神教の違いは、その民族の暮らす気候風土によって決まる、
ということを考えたことがあるなぁ。
肥沃な土地に暮らし四季それぞれに自然豊かで美しいものも恐ろしい災害も
バリエーション豊かな国だからこそ800万も神を思い浮かべられる。
見渡してもひたすら砂漠で渇きと暑さが恐怖のほぼ全ての国や
見渡してもひたすら氷原で飢えと寒さが恐怖のほぼ全ての国は
神様なんてひとつしか思い浮かべられないだろ。

236 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:01:31 ID:IfBigKoo
某国は元々移民の国で、ひとつの分かりやすい正義を行わないと国内でバラバラになるから
単純バカっぽく見えるのがむしろ正解なんだそうな。
だから、移民を受け入れる際には「取り敢えずウチの提唱する正義に従事してくれ」って外人部隊に入れさせるらしい

237 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:05:30 ID:tHrBDO+b
>>227
>一つだけ言えるのは、お前さんみたいな人々を外敵から
>守るために兵隊がいるってことだな。

「守ってもらっている」と思ったらお終いだよな
望む、望まんを別として自分の意思で「守らせている」という飼い主としての自覚と覚悟がなくなった時点で
<実力>自身に意思を持たせてしまう事になるし。実情はどうあれ形の上では俺らも「インテグラお嬢様」
なんだし。いざという時に殺すのは俺らの意思という事になるんだし…

238 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:07:53 ID:pmtMDdsW
>>235
現在、一神教が席巻している土地(キリスト教のヨーロッパ、イスラム教のアラビア等)も
もともとの土着宗教は多神教なんだけどな。
つーか、本来、自然発生する土着宗教は、どんな風土でも、ほぼ例外なく多神教。
一神教は、イクナトンとかモーゼとか、変に教養のある連中が理屈でひねくりだしたものだ。

239 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:08:01 ID:DCsV6dQa
なんだか、軍人に対する要求モラルが貴族並の人がいるな。

240 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:08:40 ID:dr9Vzt5P
>>230
日本の宗教間のはせいぜい小競り合いの規模だし。
神道教育と聖上陛下とはまた違うもんだと思うけどね。
ていうか宗教上の神道と文化基盤上の神道は別で、先の大戦は結局は追いつめられたと国民が思いこんだっつーほうが大きいし。

241 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:13:53 ID:BHRuKIPE
戦争における「人殺し」の心理学 (文庫)
デーヴ グロスマン
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4480088598/

あと軍板FAQから
 【質問】
 兵隊さんというのはどんなに訓練されても,やはり女性や幼い子供が相手だと攻撃をためらってしまうのですか?

 【回答】
 ちくま学芸文庫「戦場における「人殺し」の心理学」を読んでみるとよろし.

 ほとんどの人間は,相手が子供だろうがムサいオサーンだろうが人種差別対象者だろうが,「殺人」に対して先天的に激しい抵抗感を持つ.
 ある程度,躊躇せずに発砲するための訓練を受けるが,それでも相手が人だとためらう場合も多いし,精神的ショックやPTSDは緩和されない.

 ちなみに,米でこの手の訓練が導入されたのはWW2後のことであり,WW2では敵兵士が実際に目で見える距離での発砲率は20%を切っていた.
 ベトナム戦争では90%に上昇.


242 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:14:14 ID:dr9Vzt5P
>>239
面白い話があって、日本では軍人や侍を卑下する傾向があるそうだ。
何でも農耕民族にとって戦争とは外部侵略であって、血を流す侍は穢い(命を枯渇させる)ものなんだと。
んで、武士政権であっても基本は農耕思想中心で、商売による経済活性化を基本的に胡散臭く感じていたとか。

軍人も国民だしなあ。
ただし、自分たちは国家を形成する国民を守るための聖務についているとの認識は持っていて欲しい。
んで、俺ら民間人は彼らに感謝し、その行動を妨げないように意識すべきだ。

243 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:16:51 ID:QF8YVHDr
>>237
血税で俺達を飼っているということを忘れないでくれ。
あと、殴られても蹴られても無視されても罵倒されても
番犬はご主人様を守るから、
たまにでいいから番犬にも優しくしてやってくれ。

>>239
まあそう言うなよ。
血税払って雇ってくれてるんだからさ。
雇用者は被雇用者に注文をつけ、被雇用者は
その注文に現実が許す範囲で応えられる限り応える。
それでいいじゃないか。
普通の雇い主と雇われ者の関係だよ。

244 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:20:41 ID:KYJngkT5
なあ、いくら馬鹿一スレがなんでもアリ感のあるネタスレだと言っても、さすがにそろそろスレ違いというか、
別な場所でやってくれんかな的な気が……

245 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:21:35 ID:ScP6+TvV
しかし金しか払ってないのに命捨てろってのもなんとなく傲慢な主張に思えてくるな。
お互い納得づくでやってるから傲慢でもなんでもないのだが

まぁ自衛隊や軍隊なんてのは掛け捨ての保険みたいなもんだと思っとけばいいだろう。
「金は払う、ただ何かあったらできる範囲で助けてくれ。できれば
部隊が動くような事は起こらんに越したことは無いんだが」ってのが俺のスタンスだ

たまにトチ狂って「自衛隊は軍国主義に舞い戻る第一歩であり〜」なんて言を吐くアホもいるが

246 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:22:00 ID:IXIGnW2w
>>242
軍人なんて所詮事あらば生贄として差し出される飼い犬に過ぎませんから。
# 文民統制の原則から言うと参政権停止してもいい位だよ全く。
飼い主の手を噛もうとするような勘違いはきちんと躾けないといけませんねぇ。

247 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:22:23 ID:PKrwNOEL
笑いながら人を殺せるのと眉一つ動かさずに人を殺せるのでは
どっちが恐ろしいのだろう。

248 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:23:50 ID:QF8YVHDr
話戻すが復讐の「諦め方」じゃなくて「諦めさせ方」の
馬鹿一ってどんなもんかな。

・(死んだ奴)はそんなことしても喜ばない系
・お前はもう(死んだ奴)から解放されていいんだ系
・俺が不愉快だからやめろ系

他にどんなのあったかな。

249 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:24:47 ID:tyJZHuhj
>>244
政治・軍事・宗教の思想語りはこのスレのバカ一ですぜ

250 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:25:45 ID:imPD482G
>>247
人を殺したということが判らない奴が一番怖い

「ねえ、あそぼう?あのおじちゃん、動かなくなっちゃったんだ。
 だから、ねえ、あそぼう?」

と、血塗れの幼女が微笑んできたらオレは逃げられんぞ

251 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:27:10 ID:Q3MHiZYS
>>248
・お前が手を下すまでもなくペナルティを受けるからやめとけ

合法的な刑罰なのか、社会的にそいつに耐えられないような窮状に陥るのか
そこらへんはいろいろだが。

252 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:27:34 ID:QF8YVHDr
>>250
それは
幼女「おじさん?ねえ、おじさん?ねえってば……
   ねえ、おじさんが動かないよ……おじさん寝てるの?」
主人公「……そうだよ。おじさんは疲れたからちょっと休んでるんだよ」
的な展開を彷彿とさせるが、ベクトルは逆向きなんだよなぁ……

253 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:27:36 ID:IfBigKoo
>>248
物理的な手段に訴えられた時わざと受けて
「なあ、復讐なんてやめにしないか?これこの通り、人が傷つくわけだし」とか言うのもアリか

254 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:28:29 ID:ZLSvm29G
真に邪悪な戦争と国家って何だろうな
1、戦術・戦略目標などなくただひたすら殺す・壊す・犯す
2、国家の代表は黒幕の身代わりに過ぎず、耐えず入れ替わる。しかも複数の黒幕が実権を巡って争いあう
3、治安などない社会を支えるのは奴隷階層の人々。しかし、彼等は哀れな被害者などではなく、互いに楽をしようとして貶めあう
4、子供は産み捨て状態。組織に拾われた場合、男は人を殺すために、女は男をたぶらかすように育てられる

255 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:30:13 ID:QF8YVHDr
>>254
無能な政府と横暴な軍隊と自分勝手な国民に
貧困と外圧を加えればこの世の地獄の誕生だ。

256 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:30:18 ID:ScP6+TvV
>>248
・お前がやる前に俺がやってやる
・復讐対象をもう手の届かない所に行かせる。高飛びとか寿命とかで
・復讐に至った原因その物を何らかの手段なりでぶち壊す

…いや、こいつらよく考えたら「結果的に復讐不可能になる」系か

257 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:31:18 ID:lEjTYD80
>>248
・復讐は新たな復讐を呼ぶんだ。ってのは?

258 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:31:21 ID:Q3MHiZYS
>>248
「お前が手を汚すことはない。手を汚すのはおれだけで十分だ」も思いついたが
これは復讐止めてないよな
代行、とはちょっと違うような気もするが。

259 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:33:03 ID:QF8YVHDr
唐突に思いついたが
「お望み通り連れてきてやったぞ」とか言いながら
仇を拘束した状態で復讐者の前に放り出し、
「ほら、やれよ。ほら、ほら。一発で仕留めるのも
じわじわ嬲るのもお前さんの自由だ」
躊躇う復讐者に向かって
「ハリー!ハリー!ハリー!
何だ、やっぱりできないんじゃないか!」
みたいな流れで諦めさせるのもありか?

260 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:33:15 ID:W+5C9Pqe
後腐れなく復讐させるってのならゴルゴのような
プロに頼むのが一番かな。
自分の手でなくちゃヤダって奴には無理だけど。

261 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:43:07 ID:oFfIaShS
自衛隊ネタが続いてるなあ。
前スレの流れはいったん断ち切ったはずなのだが。
まあ俺好きだけど。この話題。

全体の和を保つため、自分の趣味を隠して振舞う展開。
しかし友人に「おまえ○○好きだろ、少し話してくれよ」とか言われる展開。
対応に困る。

262 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:44:36 ID:VJ1B3fzP
>>254 自分たち市民階級以外の全人類を奴隷化するために、明確な決意と目標と長期計画を持って、男女ともにひたすら鍛錬を重ねて好機を待つ民主制共和国、てのが海外長編にあるぞ。未訳だが。

263 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:48:54 ID:oFfIaShS
>>252
アルルゥ‥‥‥

264 名前: 小官 ◆qG4oodN0QY 2006/09/10(日) 23:57:56 ID:KwRS7WIM
ま、空気読まずに発言するとだ。
 人殺し云々で悩める奴などお呼びではない。むしろ居たら困る。
 機能不全の兵士など戦闘部隊には要らんのだ。
 自分が生きているからこそ他人の境遇を悼める。
 仲間のために生き残る事こそ正義なのだよ。己の役割を果たす事が至上命題だ。
 兵士は与えられた命令を全力をもって完遂させねばならぬ。
 次善は、失敗と同義語だ避けねばならぬ展開だ。
以上。

265 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/10(日) 23:58:55 ID:PKrwNOEL
フムン。何だか黒い話が続いてるね。

虐げられる弱者たちの精一杯の報酬を受け取って悪の組織をぶっ潰しに向かう主人公。

「ま、待て!金なら幾らでもやる!
 お前も、あんな貧乏人どもに出せる金で満足出来る訳がないだろう!?」
いよいよ最後の1人という時にこんな風に見苦しく命乞いされる。

266 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:00:19 ID:9G1WLEXI
>>265
殺し屋への命乞いの馬鹿一に通ずるものがあるよな。
「ま、まて。幾らで頼まれた!?俺はその2倍、いや3倍だすから見逃してくれ!」
とかこんな感じ。

267 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:04:22 ID:rc7/Ac2W
泣いている子供が差し出した百円玉も
大富豪が提示した百万ドルも
どちらも「報酬」という意味で等価だとする
ゴルゴはプロの鏡だな。

268 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:05:19 ID:lx4bD4YH
>>266
「命乞いなら貴様の好きなお金様に頼んでみろっ!」

と、主人公は取り合わずに一撃、だな

269 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:05:20 ID:2nR5l/4X
そこで殺し屋が一言
「この仕事は信用第一なんでね」

270 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:05:23 ID:FVqNYtWn
死に間際の依頼人の持ってた全財産(はした金)を受け取って
明らかに赤字な仕事を遂行する殺し屋。

271 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:05:28 ID:QFBcbXmf
報酬云々に関係なく、成立した契約は最後までやるのが仕事人だよな

272 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:05:38 ID:GrnqWWrl
報酬と言えばBJもそんな感じだな
・・・ちょっと累進課税という言葉が浮かんだ

273 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:08:00 ID:FVqNYtWn
>>271
ただし相手に契約違反があった場合はその限りではない、と。

274 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:08:06 ID:fLdkCyfC
クズみたいな宝石とかほんのちょっとの砂金とかを目の前に突きつけて
「貴様の命の値段にはピッタリだろう・・・」
パァン!

275 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:09:46 ID:2nR5l/4X
>>273
まあ暗殺なんて剣呑な事を依頼する連中だから実行犯にも消えてもらおうとして
結局依頼主が痛い目に遭うのが「ゴルゴ13」の馬鹿一だし

276 名前: 小官 ◆qG4oodN0QY 2006/09/11(月) 00:11:23 ID:Gg1hqVAl
兵士は一個の殺人機械と化せる生物だ。
その集団である軍はシステマティックに殺人を実行かのうな組織だ。
だからこそそれらに命令を下達する者は高い倫理感を要求される。
 兵士が復讐の客体となるケースは多い。だか真に復讐されなければならんのは・・・!
命令こそ免罪付であり神の言葉なのだと自己弁護。

277 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:11:28 ID:PKQF2Osx
そして君臨する最終的首領ルッピーG

278 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:15:58 ID:rc7/Ac2W
>>276
「そんな陸自の教範みたいな喋り方しないで
もうちょっとわかりやすく喋ってくれ」

小難しいことを小難しい口調で喋る奴に
無学な奴が投げかける言葉の馬鹿一。

279 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:16:46 ID:c7YmQW2/
復讐なら最近読んだので
仇と戦うが完全に背後を取られ殺されそうになり「仇を取れなくてごめんなさい」みたいな事を言ったときに
復讐相手から「彼女は復讐など望んでいなかった、
死ぬ寸前まであなたの事を思い死なないで、復讐なんて考えないでと言っていた」
「あなたは彼女が死んだ事を受け入れられなかった、
あなた自身の心の弱さのために彼女の思いを踏みにじって死んでいくのだ」
って言われて「嘘!嘘嘘嘘!嘘よーーーーー!」と絶叫。
で喉元ザックリってのがあった。

280 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:18:37 ID:1JRKvdhx
「四の五の言わずに人殺ししろ、でなければ兵士などいらん。
けど兵士を恨んでやらないでね、これも仕事だし命令だから」
ってな感じか?俺の斜め読みだと

281 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:18:42 ID:BKEuSZIk
そしてゴルゴ自身が他人に支払う報酬は、十分な現金と「信頼」。
たまに煙草の火をつけてやるとかの「敬意」というパターンもある。




282 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:20:05 ID:lx4bD4YH
>>278
ぶっちゃけると「悪いのはお偉方さんだ、手足の人間を恨まれても困る」ってことだな!


と、間違ってるんだかわからない解釈をする奴がいるバカ一

283 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:22:26 ID:QFBcbXmf
悪いのは命令ってのも一理あるんだよな。

精神的に命令を免罪符にできるって実験があったような気がする

284 名前: 小官 ◆qG4oodN0QY 2006/09/11(月) 00:22:27 ID:Gg1hqVAl
いや、個人が
兵士への復讐からそれを産み出した組織、ひいては国家への復讐
となるケースは馬鹿一だな、とな?
お呼びではないな。お休み。

285 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:29:17 ID:qhDhEzYp
>>283
それって片方を教師役(被験者)、片方を生徒役(実はサクラ)にして、
教師役は質問を与え、生徒役が答えを間違える度に電流を上げていく。
生徒の姿は壁に仕切られて見えず、マイクが拾った声が教師役の居る部屋のスピーカーから聞こえてくるのみ。
で、研究者が「責任は俺が持つからもうちょっと電圧あげてみよっか?」と言うと教師役は最高電圧までやっちゃうヤツ?

あれって一体どのくらいの電圧で人が死ぬのか伝えてないと意味がないよなぁ。と思ったんだが。

286 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:33:01 ID:Y3GNZgDB
>>266
ターゲット「2倍の金を出すから、俺を殺せと依頼した相手を殺してくれ」
殺し屋「いいだろう、引き受けた」
ターゲット「ふう(助かった)……」
殺し屋「では、依頼は確実に果たすから、安心して死んでくれ」(ドスッ!)
ターゲット「な、なんで……?」(ガクッ)
殺し屋「お前を殺してくれという依頼は、キャンセルされてないからな」

ある特撮ヒーロー物で、こういう怪人を見たことがある。

287 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:39:15 ID:Gg1hqVAl
同じプロでも殺し屋と兵士でやりかたが違う馬鹿一。

288 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:40:21 ID:rc7/Ac2W
殺し屋は毒とか事故偽装とかそういう手段を使うが、
兵士は何も考えずに殺害する、とかかな?

289 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:43:51 ID:QFBcbXmf
兵士は殺した事を誇れるが
殺し屋は依頼主から報酬(前払いの場合はお褒めの言葉)をもらってハイさようなら

290 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 00:49:32 ID:Gg1hqVAl
ターゲットだけを見事に殺すのが殺し屋。
車ごとロケットランチャー等の大物で吹き飛ばすのが兵士。
な馬鹿一。

291 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 01:02:18 ID:SWe0GrvE
>>286
どうやって、その2倍の金を受け取るんだ?

292 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 01:03:17 ID:rc7/Ac2W
>>291
入金を確認してから殺すか、金庫暴くかのどっちかじゃないかな。

293 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 01:03:21 ID:VKgJoyDm
殺し屋は原則単独行動だが、兵士は最低でもペアが基本。

ただアメリカの殺し屋の自伝で、銃の使い方と度胸を軍で学んだとか言ってる奴がいた気もする。

294 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 01:08:07 ID:SWe0GrvE
兵士と殺し屋の違いは明確だ。
兵士は、国家最大の暴力装置の一部として、国家の存在と強く結びついているが、
殺し屋は違う。
兵士の死は国家によって称揚される(べき)だが、殺し屋は違う。

295 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 01:12:20 ID:qhDhEzYp
兵士ってのは同類を生かす為にその他を殺すものだからねぇ。
殺し屋は単なる依頼代行。ビジネス。

最終的には集団的利益か個人的利益かに還元されるわけだけども。

296 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 01:59:47 ID:jSpNDTE8
依頼者が殺し屋に依頼者自身の暗殺を頼むってのもワリとよく見かける展開

297 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 02:18:50 ID:Z/viAb6f
ゴルゴとかだとトラップなんだけど結局死ぬんだよな

アレだ裏世界で知らない者が居ない暗殺者さんバカイチだよな

298 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 03:20:00 ID:iJp+KzE5
にして、ゴルゴ世界の連中があそこまでゴルゴに怯える理由がわからんね。
依頼がなければ絶対動かない、ある意味どんな兵器等よりも安全な存在なのだが。

いつも自分から絡んで殺されるんだよなあいつら。自殺志願者なのかねぇ・・・・・・

299 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 03:27:50 ID:kF7HM0l9
レスが伸びてると思って覗いたら……うーん。
SS内で料理されたならともかく、ネタスレとしてはイタいレスが纏まっている。
ネタとして偉そうじゃなくて本気で偉そうな発言とか。

こういう空気が違う奴らって数日は居着いてその後でまたふらっと消えるんだよな。
バカ一的には何か裏で事件が起きているに違いない。

300 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 03:31:38 ID:9G1WLEXI
>>298
依頼があると動くからじゃね?
誰かがゴルゴに自分の暗殺を依頼するのが怖いんだろう。

だからっていって自分から絡んで殺されるのは自殺志願だよな。

301 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 05:19:55 ID:snIsNQiu
かなり亀だが>254
国民全体が国家の正義を一点の疑いもなく信じ、その目的に向かって誠心誠意取り組む国家。が最悪ではないだろうか。


傍から見るとね

302 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 05:23:37 ID:OGXgWMYC
その手の、当人は安全なのに周りが恐怖して……
ってのは馬鹿一だからなぁ。
周り=村人 でヒロイン死亡の魔王化とか。

303 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 07:31:29 ID:FVqNYtWn
取調室でカツ丼はダメ 警部を懲戒処分
#http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000000609070002

取調室でカツ丼って一体何が元ネタなのかねぇ。

304 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 07:46:34 ID:TBe24Cuj
日本の取調室だから「飯でもどうだ?」が似合うんだな
外国の椅子だけで机が無い…というかまともな照明もない部屋で
スポットライトを取り調べ対象者に浴びせる取調室だと飯は似合わんな。

305 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 09:41:33 ID:1KyxkuEk
>>299
非日常な連中と関わって巻き込まれるのは主人公の特権だが、サブキャラの馬鹿一は何があるだろうか。

・全部解決後に「お前今までどうしてたんだ。」「なんか雰囲気変わったな」
・主人公のしてる事を知って「俺にもやらせてくれ」

306 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 10:24:27 ID:FVqNYtWn
事の重大性などを理解せずに遊び半分で首を突っ込んで・・・・、というのも捨てがたい

307 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 10:52:22 ID:kide6TMD
>>297
ゴルゴは、自分を殺して欲しいって依頼は基本的に請けないけどな。
・〜をして失敗したときには、機密漏洩を回避するために〜 とか
・〜を殺すときに、一緒に〜 とか
殺すだけでなく、何かのついでがあればOKのようだが

308 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 11:02:36 ID:drAqIJGt
うっすらと気がついていても何も言わずに送り出してやる展ではないか>>サブキャラ

309 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 13:53:50 ID:EtjRE5XV
>>223
こういうこと言いたがる人の称揚する戦争目的って何なんだろう?

310 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 13:59:25 ID:PKQF2Osx
「望むままを行え」

311 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 14:09:17 ID:kide6TMD
>>309
エンジョイ&エキサイティング

312 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 14:44:06 ID:GiSm6XHE
>>309
今回のイラク。
国としての本音「石油利権」
大統領の本音「宗教戦争」
世界向け建前「世界正義」
凄いぞ。ある意味。

313 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 15:04:58 ID:52fxlnEa
バカ一じゃない展開ってどんなんだ

314 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 15:41:36 ID:5sDI1CNK
こんな展開は嫌だ(イヤ展)

315 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 15:44:42 ID:1KyxkuEk
クトゥルー神話な展開(イア展)

316 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 15:50:30 ID:N4FNSU/u
「新ジャンル 他人」でぐぐるとよくわかるかも

317 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 16:52:12 ID:Nud42wMb
ラスボスの「お前は私と同じだ」発言

318 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 16:54:52 ID:rc7/Ac2W
「お前は俺だ!」
倒れ伏し、死に行く宿敵に対して
涙を流しながら言ってみてください

319 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 16:57:26 ID:qhDhEzYp
「私は神だ!」と言うのは馬鹿一。
これを主人公が言ったらイヤ展だなぁ。

320 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 16:58:26 ID:bgzya1W6
「ならば俺は神より上だ!」は結構ありがちだがなー。

321 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 17:44:17 ID:gUHiPjoy
「とんでもねえ、あたしゃ神様だよ!」は志村だな〜

322 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 18:18:08 ID:0Gu9JQLM
「神獲ったど〜!!」

323 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 18:32:10 ID:beqCRKty
普通に野望を語ったりして平凡な悪役やってれば
主人公との死闘の末に壮絶な最後を迎えられて
しかも引き際が潔ければちょっと同情すらされちゃったりするかもしれないのに
下手に神を名乗ったりするとチェーンソーの一撃をくらいバラバラになる羽目に。

324 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 19:03:21 ID:tzAgNdmm
「今、何て言った?」に対して

「え?だから、○○○だって…」と返すパターンは何かを閃く方向に展開
「○○○と言ったんだよ」と返すパターンは喧嘩方向に展開

325 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 19:11:45 ID:bscSEW+o
ゴルゴに自分を殺してもらう場合はウソ依頼をすれば、ただで殺してくれる。

326 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 19:12:24 ID:nBEnqLWL
私は神だといった主人公は最終的に「××、無様!」とか煽られて精神崩壊起こすのが最近の流行り。

327 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 19:29:58 ID:EMKOwzku
>>325
ゴルゴ13のお仕事はは基本的に先払いシステムだ・・

328 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 19:34:12 ID:+VXRRaVt
>>324
おいおい。
顔を赤らめて「なんでもない!」が抜けてるよ。

329 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 19:39:46 ID:bscSEW+o
「今、何て言った?」に対して
「○○○…」と答えようとした相手をぶん殴って制止し、
再び「今、何て言った?」と聞くパターンは?

330 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 19:57:58 ID:40HVTy4k
>>329
ぶん殴らなくても「怖い笑顔」で充分です

「おばちゃん、あのね〜」
「お・ば・ち・ゃ・ん〜〜〜〜(ヒクヒク)?!」
「お、おねえさん」
「よろしい」

331 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 20:32:40 ID:GG3DUcAg
旦那様「イザベラ、この壷を壊したのはおまえかね?」
イザベラ「ち、ちがいますわお父様・・・。そ、そうよ、メイドのドジ子よっ!!」
旦那様「ドジ子、イザベラはこう言っておるが、本当かね?」
ドジ子「はい…ご主人様…。」

332 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 20:48:27 ID:3Qsotxa7
>>331
旦那様×ドジ子で、ピュアな愛に目覚める旦那様。
しかし数年後に隠し子ができて大騒動。
屋敷をおん出されて、食うや食わずのドジ親子。
微笑みながら死んで行くドジ子と、復讐を誓う主人公を透視しました。

333 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 20:50:23 ID:rc7/Ac2W
そしてイザベラの娘に接近する主人公、と。

334 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 20:53:19 ID:EMKOwzku
そのころ旦那様は病の床に・・

335 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:02:03 ID:r2G4LKD0
>>331
ドラクエ6を思い出すな・・・こっちの姿が見えなくて全て解ってるんだけど変わりになんにも手が出せなくてもどかしい思いをした

見てるだけで介入できないって言ったら過去に言ってこっちの姿だけでどんな不幸にもこっちが介入できない(まあ、その不幸のおかげで今お前が存在しているわけだが)って展開はこれから不幸になる人とかが笑顔で居るから見ていて辛いよな・・

336 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:13:47 ID:9MMu5K+b
お坊ちゃんとメイド、お嬢様と使用人の恋

やはりと言うか何と言うか
お坊ちゃんは「身分など関係ない!僕の妻になってくれ!」で
お嬢様は「お金や宝石なんて要らない!私を連れて逃げて!」だよな


あと、「メイド」の対は「執事」のような気がするが、
お嬢様と執事の恋はあまり見かけない(執事イメージの年齢の所為?)
お嬢様と書生と書くと、大正浪漫ぽい

337 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:17:59 ID:rc7/Ac2W
執事イメージじゃなくて
そもそも一人前の執事になるには
相応の年齢じゃないといけないという事実があるんだよ。
もともと、発祥の地であるイギリスでは使用人が叩き上げで
執事に昇格するような存在だからね。
軍隊で言うなら兵卒から叩き上げの士官のようなもの。

まあ、最近は士官学校ならぬ執事養成学校卒の若い執事もいるとは聞くが。

338 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:20:36 ID:c+02jBy5
>>336
「自分で生活する能力はおろか、援助無しで一人暮らしを試みてみることすら考えつかないぼんぼんについていくのは嫌です」
本心を語ると嫌展
「甘えないで!身分やお金や宝石の重みも知らないくせに!!」
こう言って諫めるのが馬鹿一。

「ハイ、何処までもついていきます」
こう言ってついていったのは良いが、生活力の無さの貧困から身を持ち崩すのはリアル展。
「ハイ、ご主人様」
こう言ってついていって、その後の生活を親が影ながらバックアップするヒモ展開がエロゲ展。

339 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:27:16 ID:Mv42PAqX
>>338
今まで受けてきた高等教育のおかげで事業起こして成功するのは?

340 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:30:08 ID:tYSTH+SI
>>338
諫めるメイド(口答えするメイド)って馬鹿一か?
あからさまな馬鹿ぼっちゃんならともかく


341 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:33:39 ID:c+02jBy5
>>339
それもエロゲ展かなぁ
教育で商売成功するのなら貴族は永劫に貴族で、豪商は永劫に豪商なわけで

>>340
だって単なる女中だしなぁ
メイドだって職種ごとに別れてるし。
雇ってるのは親なわけで。

342 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:35:16 ID:EMKOwzku
まったく関係ないがやたらとがさつなヒロインと口うるさい執事なら白泉社が何冊か出してルナー


343 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:37:20 ID:3Qsotxa7
>>341
> 雇ってるのは親なわけで。

そういやそうだなあ。躾も仕事のうちだし。
ここで口喧しいメイドの馬鹿一か?

344 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:41:50 ID:3e6zIrUn
突然だが諸君
このスレにリアル展機関の回し者がいる

345 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:43:32 ID:Mv42PAqX
>>341
えーでもさ、飛び出した坊ちゃん(親曰く不肖の息子)が
成功して帰ってきて没落した本家建て直すって馬鹿一じゃね?

346 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:45:24 ID:c+02jBy5
>>343
つ 坊っちゃん
つ 清

甘やかし続けて、折に触れ「坊っちゃんは今に立派になります」と繰り返す。
するとあら不思議。
ちゃんと家を構えて迎えにくる好青年のできあがり。

347 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:46:39 ID:ASkfXLEP
>>345
それはそれで独立したバカ一であることが多く、
駆け落ちとは複合しないことが多い。
駆落ちだと坊ちゃんが早々と死んで
妻が坊ちゃんの忘れ形見と貧乏暮らししてるところに
両親が許してくれてめでたしめでたし、みたいなのが多いかと。

348 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:47:30 ID:yWO065Ww
>>336
身分違いの恋=障害の多い恋で
結果的に悲恋になりやすかったのは一昔前かね?
最近はキャラが全他的に逞しいというか・・・

前スレに日本の怪談関係の話題が出てたときに
貼られてたけど、これは悲恋だなと思った
(第四回のところ)
#http://www.fujitv.co.jp/jp/b_hp/kai100/story4_6.html

349 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:47:59 ID:c+02jBy5
没落する方が馬鹿一かな。
時流に乗り遅れるのが定番。

まー過去の功績で土地やら手に入れて、現政権を維持するのが仕事なわけで。
自然と前例やら慣習が重要になるし、革新は現状を壊そうとするものだと認識される。

350 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:52:39 ID:r2G4LKD0
>>344
・「そう、この私がだ!!」と言った本人が回し者
・理路整然と部下が回し者だとしてその場を納め解散、本当のスパイが一人で連絡しようとしているところを部下と一緒に「やはり貴様か!」
・回し者など最初から居なくて適度な緊張感を与えるためのもの

・・・坊ちゃま×執事やお嬢様×メイドってのはどうだろうか?w

351 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 21:57:09 ID:c+02jBy5
A「この中に裏切り者が居る!」
B「誰だ、そいつは?」
C「ま、まさか!」
D「俺じゃないぞ」
E「証拠を出せ」

A「此処ではいえない」
B「ふざけるな!」
C「(もしやあいつか?)」
D「だ、黙っている奴が怪しい」
E「証拠も無しに言い出すな無能。裏切り者が居ようと居まいと、おまえの席次は抹消だ」

352 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:00:08 ID:h8DWl9Q0
>>345
主人公の親が駆け落ちした息子だか娘だかで
親が死んで天涯孤独になった主人公に実家からの使いが、という馬鹿一もあるでよ。

353 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:02:25 ID:yWO065Ww
身分違いの恋の障害の一つとして
「家が決めた婚約者」は外せない

354 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:03:28 ID:3Qsotxa7
>>344
では期待にお答えしようw

うちの曾ばあちゃんが駆け落ち結婚(再婚だけど)だ。
なんでも一番始めの旦那さんと死別して、
その職場に通い詰めていた人と良い感じになったらしいんだが
その人の実家が金持ちで、歌舞伎だか能に入れこんでて

「うちの○○は小さい頃から芸者になる事が決まっとる!」

と言われて(実際、めちゃ金のかかる稽古をつまされていたらしいが)、
曾ばあちゃんと手に手を取って、駆け落ちして出て来ちゃったんだと。
その後、旦那の実家は芸の世界に金を注ぎ込みすぎて
屋敷を売っぱらって没落したそうな。
これって結構、大正時代の没落パターンだよなと思ったり。

355 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:05:10 ID:c+02jBy5
裏切り者がいるって全員の前で指摘するのってとってもギャンブル。

・本当に裏切り者がいる
→証拠有り:証拠自体の精度から入手手段が他の人間にバレる
→証拠無し:阿呆

・裏切り者なんていない
→証拠有り:フレームアップは諸刃の刃。シベリア送りをしたものはいずれシベリアに送られる
→証拠無し:弩阿呆

公表する必要なんて無くて、必要最小限の人員だけでそれを知っておけば問題ない。
裏切っていると分かっているなら、むしろそのまま活動させた方が得られるものは大きい。

ラノベ的には裏切ってようが全く問題にしないほど完璧な計画で事態を進行させるのが燃える。
「裏切ってようがいまいが関係ない。我らの行動は変わらず、故に結果も変わらない」
裏切り者を飼うのも一興とかいうよりも、こっちの方が遥に度量が大きいぜ。

356 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:05:45 ID:GG3DUcAg
新型ナビゲーションシステム
「Armed Locomotion Image Communicate Engine」  通称ALICE

                             何故か音声が幼女

357 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:09:27 ID:yWO065Ww
>>356
前スレでも出てたけど、こういう略称作る人
上手いと感心する
これでおっさん声だったら詐欺だな

358 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:09:32 ID:c+02jBy5
人間は異性の声の方が聞き取りやすい。
とは言っても幼女音声でナビされたら俺はぶちきれるが。

359 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:11:34 ID:0Gu9JQLM
安倍さんの日本版CIA発言があったときに見た「NINJA」は笑ったなw

360 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:13:42 ID:eqNdvz0K
>>356
下半身がのっぴきならねえ事になるからそれは困る

361 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:14:11 ID:Mv42PAqX
声が幼女なだけなら構わないが喋り方が幼女のナビはやだなw

>>356
製作者の幼くして死んだ子の声だったりするんだな。

362 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:15:38 ID:XlWpDndi
Sガンダムだっけ?<ALICE

DQNな主人公をなだめるためってのはイヤ展ぽかったが…

363 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:18:57 ID:yWO065Ww
>>361
『あのね、次の信号をね、えーっと……みぎ……みぎ?
 あの、おちゃわん持つほう、に曲がるの。
 そしたらね、緑の看板がくるくるしてるからね、それを…』
「わかんねーーー!」

確かにぶち切れる

364 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:22:20 ID:r2G4LKD0
実用性考えるなら知的でクールな美女がナビとしては適任か?w

365 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:28:58 ID:beqCRKty
K.I.T.T.とかレイの声でナビしてくれるカーナビが出たら絶対買う。

366 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:33:18 ID:KtOEshzi
ネタを融合してドジっ娘メイド声のカーナビ

367 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:37:01 ID:yWO065Ww
>>363
『ご主人様、次の信号を左にお曲がり下さいませ…………あ。
 ああっ、あ、あのっ、右でした! 申し訳ありません、あの…、』
「もういい! 俺が地図を見る!」

オプション:呼び方は「ご主人様」「坊ちゃま」「○○様」が選べます

368 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:37:31 ID:c+02jBy5
若本兄貴がナビ
「ぶるぅぅぅあああああ」とか「どるぁぁぁぁぁぁぁ」とか。

でも疲れているときは夕陽の海辺へナビして
「いいじゃねぇか。たまには夕陽に吠えてみるのもよ」とか慰めてくれる。

369 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:37:58 ID:h8DWl9Q0
むしろツンデレナビ音声になじられたくて
ナビの言う事を聞かない奴らが続出

370 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:38:19 ID:yWO065Ww
ごめん
367のアンカーは>>366
調子乗りすぎた

371 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:39:48 ID:3Qsotxa7
新ジャンル「カーナビ」
http://blog.livedoor.jp/hisabisaniwarota/archives/50673929.html

こうですか?わかりません!

372 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:40:54 ID:6Tt9QHlX
>>365
レイの声っつっても、塩沢さん死んじゃったからなー

373 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:42:05 ID:5pLyxay2
>>372
そっちかよw

個人的にはマギーちゃん@ドラグナー希望

374 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:42:32 ID:r2G4LKD0
>>366
「はい、この交差点を右です!・・・あ、すみません、ひ、左でした〜」
「これで到着・・・ってあれ?違う?!私どこで間違えたの!?」
「はい、ここは時速60キロまで大丈夫ですっ。・・・あれ、警察の方が・・・あ〜最高時速40キロまでだったー!」
「そ、その。恥ずかしいんですけど、補給してくれませんか?・・もう我慢できないんです。満たしてください・・・ガソリン」
「どうしてちゃんとナビしないかって?・・その、ちょっとでもご主人様と居たいから・・・」
「あ、あんなスポーツカーのどこがいいんですか!!?露出度が高いだけの異常車じゃないですか!?・・・エンストしてやる」

・・・・壊してもいいか?

375 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:44:12 ID:p5s6RgSo
>>373
そういえば>>365のレイが指してるのは、やっぱりナビゲーションなんだし、レイズナーに搭載されてる奴なんだろうか?

376 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:44:51 ID:qKFj5FSU
>>351
バッカーノでもやってたな、それ
裏切り者は悪いようにはしないから正直に一歩前に出ろ、と言ったら
その場の全員が前に出たという

377 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:47:29 ID:5pLyxay2
>>375
K.I.T.T.と名前並んでるし、おそらくそっちかと。
んでピンチになったら声が低くなって自動操縦に(待て)

378 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 22:55:18 ID:c+02jBy5
「お客様、こちらが最新のナビでございます。最新鋭の情報で、もっとも効率よくナビをいたします」
「ほう、とりあえず使ってみるか」

「次の角のバイクショップに入ってください」
「なんでだ?そこは目的地じゃないぞ」
「所持免許、移動時間と燃費、環境負荷の点から原付がもっとも効率がいいのです」
「自分の存在意義を否定するな!」
「残念です。次の私はきっと上手くやってくれることでしょう」

379 名前: 365 2006/09/11(月) 22:55:35 ID:beqCRKty
>>375,377
もちろんレイズナーのレイの方っすよ。
っていうか何で南斗水鳥拳の使い手にナビ頼まなくちゃいけないんすか。
スピード違反したりしようもんなら
「てめえらの血は何色だーっ!」って怒られそうじゃないですか。

380 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:01:08 ID:40HVTy4k
三十路の俺にとってAI搭載メカの最高峰はポセイドンに自爆特攻仕掛けた「バギーちゃん」なんだが。


381 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:01:39 ID:c+02jBy5
西暦199x年、運転はナビの勢いに包まれた。
あらゆる迷走は絶滅したかに見えた……

だが、サンデードライバーは死に絶えてはいなかった!!

382 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:03:29 ID:c+02jBy5
>>380
同じ三十路の俺にとって最高のAI搭載メカは雪風。
目的のためには操縦主さえ射出する。

383 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:04:28 ID:1JRKvdhx
AIバカ一
いつの間にか皮肉を言い出すまでに成長する

384 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:04:45 ID:+Nd6Fr4Y
しかし雪風が自分の判断で行動してろくな結果に至ったシーンが思いつかない

385 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:08:33 ID:40HVTy4k
>>383
使い始めた途端に皮肉を言うFOJYみたいなのもいるが
電池切れでいきなり何も話さなくなったりするリアルさに焦らされた

386 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:10:34 ID:GG3DUcAg
「お別れですマスター」
パイロットを射出して、敵のコアに特攻するロボット。
                  星空に敬礼する主人公

387 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:12:37 ID:lx4bD4YH
>>383
無感情少女声
「天才、ランナー」

388 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:18:44 ID:40HVTy4k
阿部さん風カーナビ

「いいこと思いついた お前次の進入禁止の角で曲がってみろ」
「えーっ!?道交法違反ですかァ?」
「男は度胸!何でもためしてみるものさ きっといい気持ちだぜ ほら 遠慮しないで進入してみろよ」
事故の確率が上がるのに違反を犯させるなんて なんてカーナビだろう・・・

389 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:24:18 ID:1JRKvdhx
>>387
ADAか。あれもあれで中々にバカ一なAIだった

390 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:24:57 ID:VKgJoyDm
>>379 三人目だか十人目だかもう何人目だか判らない方のレイかと普通に思ったw

391 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:27:45 ID:0Gu9JQLM
俺の中のベストオブAIはやっぱADA。
他の男を乗せながらも一途に最初の男を思い続けるなんて最高だね。

392 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/11(月) 23:29:23 ID:kide6TMD
>>361
幼女でなくても…
連ジの宙域戦 「上です! 「左です! 「ダメです!
ってのも、役に立たなくてヤだ。ダメですって避けれるしw

393 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 00:07:51 ID:ahzs9NNC
>>388
腹いてえ

394 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 01:28:56 ID:YX56lFn3
乗り続けてると成長するナビ
久しぶりに乗ってエンストさせたら「君は、退化したようだな」

燃えるよな

395 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 02:55:14 ID:VigQPqyi
・人工知能搭載の最新鋭試作機動兵器
・それを奪おうとする敵性勢力
・なぜか現場付近にいて騒ぎに巻き込まれる民間人の主人公
・AIのサポートを受けながら強敵達との戦いを経て成長する主人公
・主人公と共に成長するAI
・主人公のピンチに自律行動をとるAI(要リミッター解除)
・最後は感情を持ったAIが主人公を庇って機体と共に消滅


AIで馬鹿一というと、こんな感じ?

396 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 03:11:55 ID:qlkmNE3n
>>395
あとは冒頭で、
「偶然にもAIが、民間人の主人公を唯一のマスターとして認める」
が必要だね。
可能であれば、
「試作機動兵器を扱えるという、それだけの理由で主人公が正義側組織に特別待遇でスカウト」
も。
さらに、
「敵側組織で、必ず機動兵器のアップグレード版兵器が作られるが、AIと主人公の絆の前に敗れ去る」
も必要かな。

397 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 03:31:10 ID:4pkyYpfd
鉄ヲタのための音声カーナビ。
声担当がドナ・バーク。


どうせ鉄は車なんて乗れないけどな!

398 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 04:04:47 ID:lZa4DWpQ
なんつーかアヌビスの方に搭載されてたAIが激しく気になる……
ADAと同型だとしたらどんなやり取りしてたんだろうか

399 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 05:02:33 ID:VigQPqyi
ロボットモノのラノベっていうと何がある?
俺はフルメタくらいしか思いつかないんだが…。
AC風の世界観でAIがヒロインの作品があれば
脳汁が出るほど嬉しいんだが。

ついでにAIが感情を持つのは馬鹿一だが感情を持ったAIが嫉妬に狂って
ヒロインの乗る機体を撃ち落したりすれば嫌展になるな

400 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 05:47:44 ID:WNSzpZ+A
鉄甲巨兵Some‐Line とかANN&JINとか閉鎖都市巴里とかEGコンバットとかザ・サードとか……
 
……後半二つはロボット枠微妙だ。
AIの問題は、最近だとメイドロボとかそっち系にシフトしてるよなぁ。

401 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 07:06:56 ID:DReymzjA
アシモフのロボットカーがあったなあ

402 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 07:20:37 ID:WNSzpZ+A
……あー、そういえばサイバーフォーミュラのノベライズ有ったな。

403 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 07:30:40 ID:LLenP5SL
「ルックス5%低下。シオン、洗浄してください」
…あの邪神像は5%どころじゃなかったが。

404 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 07:31:54 ID:XowwxhQg
>>399
>ついでにAIが感情を持つのは馬鹿一だが感情を持ったAIが嫉妬に狂って
>ヒロインの乗る機体を撃ち落したりすれば嫌展になるな

四王寺博士のライトバンに搭載されてたAIは嫉妬に狂った挙句、乗ってた
博士もろとも海に飛び込んじまいましたが…

405 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 08:28:25 ID:W/4NXRmO
AI系の絶滅危惧王道は、

巨大秘密基地の制御コンピューター搭載型

かのう

406 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 08:36:41 ID:qlkmNE3n
>>405
狂ったAIが人類を滅ぼすことに決めちゃいました

ってパターンもよろしく。
こっちは、絶滅危惧でも何でもないけどな。
AIが人型がそれとも巨大基地の人工頭脳型かの
2パターンになるけどね。

407 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 08:43:57 ID:NZlHGwHb
妙な思想じゃなく本当に「ただのバグ」で人類を滅ぼそうとするAIって何気に全く例がない?

408 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 08:49:48 ID:eoDu0ba6
妙な思想を持つのをバグとみなすか否かの問題では。

少なくとも動作仕様にはなかろう。「持たない」という仕様があるかどうかは知らんけど。

409 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 08:54:26 ID:W/4NXRmO
とりあえず、スパコンがシミュレーターを繰り返す内に
自我を持つというのなら、今頃日本の何処かで
自我を持ったスパコンが…

410 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 09:05:16 ID:ChPz+MhK
生き物って感覚器官の数と思考パターンの数が比例してるらしい。
だから感覚器官のないスパコンとかじゃ自我は芽生えないんじゃないかなぁ。
結局は何処までを自我とするかだけど。

現時点で、俺たちは「キーボード」と「マウス」という感覚器官によってパソコンの「思考パターン」を利用してるわけだが、
この反応を思考の一部として捉えるか、あるいは電気的な作用として捉えるか。どちらにせよ人間との違いは説明出来ないんだよな。

パソコンが出来てから人間機械説の概念を説明するのが容易になったが、これを利用した哲学もどき作品もまた馬鹿一だな。

411 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 09:37:00 ID:WkC6Myzr
>>403
分かってると思うがそのルックスはそっちの意味じゃないw


412 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 10:21:14 ID:xColcm1D
>>407
GEAR闘士 電童のガルファが最も最近か?あれも結構前の作品だけど

413 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 10:24:14 ID:e/gar6JG
スクラップドプリンセスもAIと言えるか。
有機ボディならマスターと子まで成せるらしいが

この前出たジャストボイルドオ'クロックの家電はAIとは少し違うか……?

414 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 10:27:15 ID:p10ut59a
どれもAI任せだと鼠や猫にも出し抜かれるわよ

415 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 10:37:50 ID:opGyzxr6
無人兵器は必ず暴走する馬鹿一だな

416 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 10:41:08 ID:kpVgpXAY
安全装置がついてないか、ついているけどAI側のほうで無効化されるんだよな<暴走兵器

417 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 10:47:26 ID:ojx22t5a
「この刑務所から脱走者を出すと自爆するようにプログラムされている。自爆したくないから逃げるな」
「脱走者を出さないために唯一の武器である自爆装置を作動させる」

418 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 11:19:58 ID:LKUnFtgh
>>415
キリスト教圏ではフランケンシュタイン・コンプレックスと呼ばれる奴だな。
自我を持つものの創造=魂の創造、で、神の領域を侵す行為ということになり、
必ず罰が下らなければいけないらしい。

419 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 11:35:09 ID:pexqeTzE
馬鹿一、こんな状況で生きているはずがない。奇跡的に無事。
嫌、この程度でやつがくたばるか。実は死んでいた。

420 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 12:05:06 ID:JAu9nvHl
>>417
それなんて岸和田博士の科学的愛情?

しかし、「気さくなAI」は昔は馬鹿一外しだったのが
近頃は馬鹿一そのものになってる希ガス。

421 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 12:19:58 ID:phWTGLBR
A.機械と人間本当に優れているのはどちらか(機械にとって人間は必要か)
B.AIにも心は有る(芽生える)のか。それはAIに必要なものなのか

AI(ロボット)モノのテーマって大別するとこの二つだよな。
大抵このどちらか(あるいは両方)が作品のテーマになっている。
あとほとんどのAIに必ずと言っていいほどロボット三原則が組み込まれて
いるのも馬鹿一だな。

422 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 12:33:15 ID:qlkmNE3n
>>421
C 滅び行く種、人間の後継種族は機械なのか?

最近は、結構馬鹿一だよ。

423 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 13:28:14 ID:IYxckN/3
そこら辺の便座やカマドにまで人格を認める日本でロボットは差別される馬鹿一

424 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 14:14:57 ID:/uTIkMiD
付喪神化したロボットってありそうで無さそう

425 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 14:19:57 ID:ojx22t5a
高度に発達したAIは付喪神と見分けがつかない

426 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 14:21:30 ID:/vN2A+4x
フランケンシュタインコンプレックスから脱却したSFを書くために
ロボット三原則を作ったのに、最終的には人間が陰から支配されたり
「人間って立派なロボットのことだよな」などの馬鹿一展開に。

ちょっと関係ないが「この小説は預言書なんだよ」と言ってた
和製クトル小説とその担当者思い出した。

427 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 14:29:59 ID:W/4NXRmO
…そういえば、妖魔夜行で
「アシモの付喪神」というPCで遊んでた事を思い出した。

とりあえず、日本人はとりあえず
「まあ、ロボットって言ったら人型だろ?」
という妙な固定観念が有ると思うんだ

428 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 14:56:08 ID:qlkmNE3n
まったく、変な固定観念だ。
ロボットって言ったら、美少女だよな。

429 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 16:48:23 ID:Jq7l+guH
>>398
亀レスだが名前はDelphiデルフィ。
ADAと基本同じだってさ。

430 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 17:12:12 ID:r3BwnQr/
コレも固定概念だな
「ロボットなんだから頭良いんじゃないの?」
「人並みなんだよこいつの頭は!!」
「よく出来てるなぁ。」

431 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 17:24:02 ID:W/4NXRmO
>>429
兄弟機に乗ってるAIは姉妹機か…

こういう場合、片方が
「貴方は堕落しました」
「違う、私は…っ!」

みたいな展開がバカ一だろうな

432 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 17:32:55 ID:X+C3qPcs
同格だった旧知の二人が再開して、落ちぶれた奴と研鑚を積んできた奴が戦いだす
研鑚を積んできたほうが一見強いように見えるが、
落ちぶれてる(と思われてる)方が今までに無かった何かを手に入れて強くなっていた馬鹿一

433 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 18:04:59 ID:CuKmkUGl
的確且つ反論する気にもなれない、細かいつっこみをかまして相手をうんざりさせる馬鹿一。

434 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 19:21:24 ID:P8K2vZM5
仲間の一大事でも妙に冷静な奴に「なんでそんな冷静でいられる?」と憤る馬鹿一。
さらに別の仲間に「やめろ、○○だって辛いんだ」と諌められる馬鹿一。
ちなみにその妙に冷静な奴にかぎって、子供や動物からの人気が絶大。

435 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 19:35:29 ID:IYxckN/3
どんなにがんばったって上手く行かない事もある。
100年が一瞬でパアになることもある。
逆にうまれついての幸運だけで一生を幸せに過ごす奴もいる。
馬鹿馬鹿しいだろ?そんなことに本気になるなんて。
どうにでもなればいい

こういう方向性で冷静だと失敗。

436 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 19:51:47 ID:er2peqAW
悪ボス(#゚Д゚)「私は人間にイジメられた!!人間なんか滅ぼしてやる!!」
正義 (`Д´)「バッキャロー!!お前だって、お前だって人間じゃねえかよぉぉぉ!!!」

悪ボス( ゚Д゚)…
                       悪ボス( ;Д;)ブワッ!!

437 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 20:25:32 ID:Wzc+Iywb
あらすじとかの「ひょんなことから」って表現は何とかならないものかのう

438 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 20:29:39 ID:JAu9nvHl
云々と斯々然々と回想シーンで大体の状況説明は事足りる

439 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 20:41:51 ID:DLQ5agfN
そういえば扇風機を人質にしてネゴシエートした主人公がいたなあ・・戦っていた自動人形と、ではなくその後ろに設置されていた大型扇風機と。

440 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 21:04:31 ID:vfT+o9q8
立てこもる犯人との交渉シーンといえば…これだな

「ばかやろう、こっちにはナベもあるんだぞっ。さからうとカ……カボチャを煮るぞ!!」
「げっ、ナベまで……!もうだめですっ!!」
「た、大変だ! 本当に煮る気だ!」
「そうはいくか!!犯人!これを見ろ!!キュウリだぜ!!」
「げっ、キュウリッ」
「おとなしくでてこないとこのキュウリを塩もみにしちまうぜ!!それでもいいのか!!」
「ぐわっ、やめてくれ! それだけは許して!!」
「巡査長、もうひと息です」
「よしっ!!」
「あっ、あぶない」
「とどめにママレモンをくらえ!!」
「ぎゃあーっ!!」

もう最高w

441 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 21:17:08 ID:ZD7JGOmr
何その吉田戦車

442 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 21:19:01 ID:JAu9nvHl
こち亀だよ

443 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 21:28:00 ID:ZD7JGOmr
そうなのか。
ジャンプは昔から時々立ち読みする程度だったからなー。
そのシュールな流れは吉田戦車かと思ったんだ。

444 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 21:37:24 ID:vfT+o9q8
>>443
君がいくつか知らんが、このネタが掲載されたのは80年代の初め頃だしね


445 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 21:52:31 ID:ZD7JGOmr
ああ、その頃じゃ、俺まだ小学校上がったくらいだわ。
ジャンプなんて読まんわ。

446 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 22:23:35 ID:p15R/iBP
>>440
フルメタの「磯の香りのクックロビン」の殺貝方法と「老兵達のフーガ」の可哀想な立て篭り犯が連想されるな。

447 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 22:31:02 ID:vfT+o9q8
ちなみにこの方法が効いたのは犯人がB型だったからとか…
こち亀は50巻までに限るな、うん

448 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 22:31:19 ID:ZD7JGOmr
>>446
老兵達のフーガは個人的に物凄く泣ける作品だった。
「老兵」という部分に個人的な思い入れがあるから……

449 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/12(火) 22:33:30 ID:6gbv0qb5
「もういい子ちゃんでいるのは嫌だ、悪人になってやる」

「家出しちゃった…いきなりこんな悪いことするなんて僕って流石」

「この調子で次は引ったくりをしよう。狙いはあのおばあさんだ」

「ついついおばあさんの荷物を家まで運んであげちゃった。だって辛そうだったんだもん」

「仕方ない、引ったくりより大きいことをしよう、誘拐がいいな。狙いはあの女の子だ」

「すいませーん、誰かこの子のお母さん知りませんかー?」

「お母さんは見つけたけど誘拐も失敗か。仕方ない、今日はここまでにして一旦帰ろう」

「ただいま、頼まれてたニンジンとジャガイモだよ。悪いことはまた明日にするよ」

450 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 01:26:17 ID:mYpo/zNG
背中に「ドジバン」

451 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 02:49:41 ID:ZFMW0HHd
好きでやってることは上手く行かなくて、片手間でこなしてることが上手く行って名も売れてしまう
これは何展だろう

452 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 03:31:09 ID:uET5TlSc
なんてゆーか世界にはバカ一か嫌展しかない気がするんだ…

453 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 03:47:05 ID:xQEHsbEa
そう感じる貴方の心が馬鹿一なのですよ

454 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 04:19:25 ID:uET5TlSc
ああ確かに。そう言われてうまく返せない俺はバカ一なんだろうな…



と落ち込んだ主人公を励ます為あえて煽る友人を無視する主人公というバカ一。

455 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 07:35:40 ID:nc8lrfGn
>>451
エロマンガ展、エロゲー展です。

というか一般誌でデビューできずに成年誌で書いていたら売れっ子になってしまったり
一般向けアニメの声優を目指していたらエロゲヴォイスの大御所になっていたり…
良くある事です。

456 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 08:19:53 ID:rvD5pRr4
>>449
何故俺はハヤテのごとくを思い出したのだろうか。

>>451>>455
一瞬裏入学を思い出したが、あれは主人公完璧超人だったな。

457 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 13:10:55 ID:e5iZymzC
>>451
友人としか思っていないサブヒロインにはもてるが
本命のヒロインには無視されるという
ラブ米でときどき見られるバカ一に通じるな。


458 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 19:06:36 ID:DwQkEGOw
涙は女の武器というくらいだからか、女キャラが泣くのはよく見かける

男が泣く(※涙を流す)シチュエーションはどういうのがあるだろう
「ああああああっ!」って苦悩の絶叫をしたりするのは思いつくんだが

459 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 19:09:26 ID:JMoIFILI
男泣き―――!!!

460 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 19:32:09 ID:Cgh4YFLl
やっぱり、死ぬ直前とか仲間が死んだ後とかが多いと思う。

そういえば、サンデーの某魔物漫画は男も女も(主に男)何かと言うとものすごい勢いで泣いてるな。
一時期主人公最強の技が泣き落としじゃないかと言われたくらい…
最近は前ほどじゃない気もするが。

461 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 19:38:16 ID:rNQj+Ws8
目にゴミが入ったとき
姉、妹、若母、幼馴染の尻に敷かれている事を痛感したとき

462 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 19:59:19 ID:oDVX2zPd
タマネギをきざんでいる時

463 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 20:00:02 ID:4TVOGNTY
ギャグシーンのとき

464 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 20:03:16 ID:xtlZzmu7
「おかえりなさいませ〜、ごはんにする?お風呂にする?それとも わ た し 
?」
という台詞を他人に聞かれた時。

465 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 20:18:46 ID:vtt/OQVr
>>464
その後

「(ギョッ!)い、いつからそこにいたの?」
「……『おかえりなさいませ〜』から」
「ぎゃあああああっ!!」

と続く訳だな

466 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 20:39:27 ID:M7UpzfIL
「すまん、今日は部下を連れてきたんだ」
「あら大変。えっと…いち、に、さん、…わたし体もつかしら〜(はぁと)」
というイヤ展

467 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 21:25:09 ID:l9NyE7ba
要するに男が泣くのは馬鹿一でないわけだな

468 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 21:56:35 ID:SBCwa5u0
「お前は今泣いていい!!」

469 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 22:11:56 ID:Fkia+BGG
男が泣いていいのは親が死んだ時と財布を落とした時だけだ

470 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 22:28:45 ID:UwIdJNyD
64式の銃がどうやら盗まれたようだが、
馬鹿一的には、この後どういう展開が待っていると思う?

471 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 22:46:53 ID:vtt/OQVr
刑事とかの銃が盗まれた場合、盗まれた銃を使った殺人事件が起きて、しかも世間には直ぐに
「誰の銃か」という事まで含めて話が広まるのが馬鹿一。
で、銃を(というか銃を盗んだ犯人を)探すのは盗まれた当人。盗んだ犯人が盗まれた人間と面識が
無いという事は絶対に無い。


472 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 22:54:49 ID:tkRrbc+w
まあ、駐屯地も職種も大違いな俺にとっては
対岸の火事なわけだが……

とか言って違う部署や支部の不祥事を笑う奴がいて、
なぜかそいつがその不祥事に関する一連の事件に
巻き込まれていくという馬鹿一。

473 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 23:40:05 ID:4elwByho
巻き込まれて否が応でも共闘していくうちに
最後には主人公と親友になれるぞきっと。

「へっ、マヌケな奴だな」とか冒頭でバカにしすぎるとヒドイ目に遭うので注意

474 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/13(水) 23:48:10 ID:tkRrbc+w
巻き込まれる過程というのはやっぱり

・休暇中に立ち寄った先で偶然関係者に出会う
・突然上官に呼び出されて特命を受ける
・関係者と最初から知り合いで助力を求められる
・銃を奪われた奴への刺客に仕立て上げられる

というのが王道かね。

475 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 00:00:56 ID:Py/B3R5U
視力を失った代わりに聴力が異常に発達するというのはよく見るが、
逆のパターンは見かけないな。

476 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 00:12:11 ID:hXWMthUn
人間の感覚の中で7〜8割を視力が占めてるらしいからね

477 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 00:42:47 ID:qKk8ujTN
そもそも、異常に発達した視力とは何なのか、聞いてみたいな。

478 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 00:45:45 ID:fhvaB5Ri
つーことは、もし視覚以外が消えて他がその分発達しても
数値割合的にそう上昇しないから目立たないのかな。


…喉がつぶれてテレパシスト展を忘れてた。

479 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 00:48:15 ID:fhvaB5Ri
異常に発達した視力

視力10.0から赤外線とか霊視力まで色々ありまっせ

480 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 00:50:14 ID:Py/B3R5U
>>477
ん〜・・・視野が広がるとか。

481 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 00:54:57 ID:QqV/tTwW
太陽光線を吸収してビームが出るとか

482 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 01:09:44 ID:h0Ndml31
「音が見えるようになる」
→空気の振動を視認してどんな音か把握できる、とか。

483 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 01:11:34 ID:k+rnyDhQ
色聴覚は・・・・・違うよな。

484 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 01:12:45 ID:GBfqdrtB
電磁波の波長まで拡大した視野で得た情報で宇宙人が地球に到達するまでの時間を延々
と計算していたため、外から見ると知恵遅れ。結果が出て計算が終った為に余力ができて
天才少女に! という展開を見たことがある。

485 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 01:40:53 ID:nlYh/v9P
邪眼が発動

486 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 01:44:14 ID:jij9xql7
>>477
あれだ、名人伝。

487 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 01:48:36 ID:nlYh/v9P
>>486
中島敦か
あれってどうなんだ?
ホントに名人になれたのか?

488 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 02:02:39 ID:LmfvTHGD
名人過ぎて、最後には技術とかそういうのを超越しちゃう。
そんなに長い話じゃないから気になるなら読めば?

489 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 02:09:20 ID:qKk8ujTN
あ、本当の強さとは? って追求していって、
最後には戦わないのが強いんだ、って勝手に自己完結
してる祖父さんが出てくるの、馬鹿一だね。

490 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 02:11:32 ID:jij9xql7
なおかつ、ボケ老人を周りが勝手に持ち上げる馬鹿一。

491 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 02:17:18 ID:nlYh/v9P
あがめればあがめるほど名声は高まるってか
じっさい使い物にならんだろ、ボケたら

492 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 02:41:42 ID:SZhzYNb9
>>482
それ調理次第じゃ普通に面白そうだな

493 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 02:43:28 ID:SZhzYNb9
書いてからなんか音楽モノなら普通にあるんじゃないかと思った
っていうか僕らの変拍子でヤクの影響で音が見えるようになるってのがあったわ

494 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 03:00:28 ID:nlYh/v9P
>>488
いや、読んだけどね、どっちにも取れるじゃない?

じゃあ中島敦繋がりで
ホントは才能があるかもしれないけど努力しないでイマイチっていう馬鹿一

495 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 03:53:50 ID:8oZ44hu4
というか。
「敵を作らない」のが最強
ゆーて、そこらで介抱したり子供と遊んでるヒロインにカメラが向く。

496 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 06:58:07 ID:Srf3qprm
敵を作らない技術を極限まで発達させた主人公。
誰彼構わず噛みついてくる狂犬のような奴や
目に付いただけで襲いかかってくる殺人鬼じみた奴でも戦闘を回避出来る。

497 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 09:02:38 ID:oLMZF+5F
引きこもりバンザイ

498 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 09:06:27 ID:6CqKV855
敵を作るリスクを犯さねば味方も作れんぞ。
まあ、味方などいらないならそれで構わんのだろうが。

499 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 09:08:28 ID:afQ4/4y4
護身完成

500 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 09:42:10 ID:qKk8ujTN
>>496
その技術を異能としてきっちり描写して、
説得力さえ持たせれば、行けるかも知れないな。

501 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 11:27:18 ID:yZ6Ujl/0
>>482
>>492
デアデビルって知ってるかい?

502 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 11:32:36 ID:5sLD8JxK
最近は、男の子だと思ってたら実はおにゃのこだということが風呂場で発覚してしまった。
という馬鹿一はもうないのかのう。
寂しいのう。

503 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 11:33:57 ID:QqV/tTwW
>>502
そのパターンこないだの花とゆめでやってたような。

504 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 11:39:45 ID:i12cyx3v
>>502
風呂場でばれるパターンって意外と少ないのでは?
あまりにモロだと見てしまった方が別の人と思ったりして「す、すいませ〜ん」と謝られたり


505 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 13:07:17 ID:Wydcn6/F
>>502
ぴこ


506 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 13:32:54 ID:962HCEM9
>>501
デアデビルは逆じゃない。
それこそネタ振りをした>>475が挙げたような
「視力を失ったものが他の感覚を異常発達させた」ってパターン。

507 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 13:34:47 ID:wRzzFpx8
5感所か脳みそを砕かれセブンセンシズに(ry

508 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 14:57:15 ID:UcikqH9Z
夏休みの馬鹿一はあふれるほど浮かんでくるが、冬休み〜春休みってーとなんだろ?
クリスマスは休み前だし、年末年始参りぐらいしか思いつかん。
春休みに至っては全然だ。

509 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 15:24:00 ID:a7sKCT7M
春休みに出会ったあの娘が転向してくる
卒業旅行で思い出作り
ホワイトデー……はもうちょっと前か
エイプリルフール
みんなで花見、くらいがパッと思いつくかなぁ

510 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 15:33:54 ID:+m7ngdaA
>>505
志村ー! 逆! 逆!

511 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 15:38:13 ID:0Cq2YMx8
>>509
共産主義者だったのかあの娘。

512 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 15:46:01 ID:UcikqH9Z
>>509
3月に桜が咲くって、関東以南かな。東京都庁で4月頭あたりに桜撮った記憶がある。
そうか、4月5日前後まで春休みはあるか。
しかし、ここらじゃゴールデンウィークの前半が桜の時期さ。
受験卒業絡めない高1高2の春休み……難しいな。

513 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 19:21:58 ID:qKk8ujTN
大好きだったあの子が転校して行っちゃう、
残された最後の日々。
僕達は何を語り合えばいいのだろう?

…なんて、パターンもあるよ。

514 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 19:24:24 ID:kHRNMWhH
むしろ浪人しそうな先輩に何とかして卒業証書を取らせるために東奔西走・奮励努力とか

515 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 19:25:30 ID:wRzzFpx8
卒業したはずなのに延々と居座る。
そして主人公とヒロインの仲に干渉。

516 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 20:28:17 ID:GBfqdrtB
えーと、居座って中学生と交際してるのが発覚した公務員なら。

517 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 21:19:38 ID:uNMRIPZK
>>516
そこのところkwsk

518 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 21:23:00 ID:Vho2t2oy
ま〜かせて

519 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 22:28:42 ID:g2bwj2nq
戦うセンパイか。

520 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 23:03:31 ID:e1ehdQIg
あれ交際って言うのか?

521 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 23:13:44 ID:UcikqH9Z
>>514
× 浪人
○ 留年

ぞうきんがよく似合うのは誰だっけ

522 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/14(木) 23:16:23 ID:0Cq2YMx8
ぞうさんに見えて吹いた

523 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 01:51:36 ID:dv2/KKP0
ぞうさんがよく似合う赤道斎

524 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 02:21:24 ID:4A2m/4jQ
でも16cmしかないんだよな
ゾウさんならもっとありそうなのに

525 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 02:30:08 ID:dv2/KKP0
ヒント:口径

526 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 02:35:23 ID:HOcVeYWY
……撃ち出すところか別のものが入ってくるぞ

527 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 04:29:52 ID:WUNsVSvw
象が踏んでも壊れない

528 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 04:57:28 ID:ZdQDKyEt
怪我をするのが芸の一つになったキャラ。
失明→回復→失明→回復→失明、狙ってやってるとしか見えなかった。

529 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 07:16:58 ID:gZh6R5W3
紫の竜の人かああああああ1111

530 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 07:27:35 ID:bivwRgZs
最近だとキメラのタキというのも
……ポップばりに急成長を遂げた代償ですが

531 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 09:05:28 ID:nuipY7qw
昼休み、学校のパン売り場は戦場。というのは馬鹿一。

532 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 10:32:11 ID:Z5uhrqS7
「お弁当作りすぎちゃって…、
A君、これ食べない?」


533 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 10:41:04 ID:70/EgD9c
>>531
焼きそばパンが人気な馬鹿一
また、誰も買わないゲテモノパンも馬鹿一


普通は入荷やめると思うけど

534 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 11:21:39 ID:8HY7Ajvd
>>533
かつて、ちょっと遠いところにあった書店が、ちょっとマニアックすぎて売れなかった漫画が
あると、すぐに返品せずに「あの人がそのうち買っていくから」と置いていた。
そして、俺が行ってそれを発見して買う。
「ああ、やっぱりあの人が買っていったよ」と言われていたことを俺が知るのは
かなり後の事だったw

という風に、誰も買わないゲテモノパンには熱烈なマニアが存在する馬鹿一。

535 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 12:36:30 ID:3IaPHVhR
誰も買わないゲテモノパン、日持ちするという理由で入荷され
人気パンなどが全てはけた後、出遅れ組みがしぶしぶ買っていくため
常にストックされていたリアル展。

536 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 12:42:36 ID:LVf1xmf+
素朴な疑問なんだがそんな状況ってリアルであるの?
争奪戦はともかくパン売り切れとかメニューが切れるとか。

537 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 12:56:28 ID:dH1So9ID
弁当作る人が減っとるのか、売り切れは当たり前だった。

538 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 13:24:19 ID:XgTHARjg
売り切れた分は儲けにならないからね。
仕入れる数を買ってもらえる分(の予想)以下に抑えることはあっても、過剰に仕入れる事はない。

539 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 14:40:03 ID:pYqazh8H
本人の奇行のせいで、その人が付いている職の仕事が勘違いされる展開。
交渉人は世界中の拷問を受けに行く仕事だと子供の頃思ってました。

540 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 14:50:03 ID:8HY7Ajvd
子供のうちから勇午なんて読むなよ…

541 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 15:58:53 ID:d7XsnSRH
ショータイ(ry

542 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 17:43:37 ID:0nrkpSAk
帝国=悪の図式があるから友達に星界の紋章薦めてみても反応がよくなかった


543 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 18:04:17 ID:lxZAtavn
そういう時は、素直に帝国が悪の小説をすすめるんだ。

つか、ぶっちゃけ星界が駄目だっただけだろ。

544 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 18:18:35 ID:DJKp4sRm
ロマサガ2が合わないと申すか。

545 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 19:10:59 ID:z/fxi0Yk
堂々と世界征服目指してますけど

546 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 20:10:53 ID:H0bnaMtr
皇帝か、何しに来た!
人助けのようなふりをしてあちこち占領しているようだな。
だが、私はだまされんぞ、帰れ帰れ!!

547 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 22:06:04 ID:KadkSiqD
紆余曲折の末に結局は帝国の支配下に。
……あの皇帝’s、実は七英雄と裏で通じてたんじゃなかろうか。

548 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 22:20:28 ID:gEST+srJ
まあ待て、統一した後は自ら退位して共和国になったじゃないか

549 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 22:38:36 ID:0mODRuiP
古の魔術書を手に入れるために島一つ沈めたりしましたよ

550 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 22:40:48 ID:jLMvgqCm
良心に負けてトカゲと手を結んだ俺は負け組。

551 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 22:58:09 ID:0mODRuiP
ははっざまあみろ!
アバロンのダニが一匹減ったな
さて、帰って寝直そう


これが皇帝のセリフですか

552 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 23:33:39 ID:XYOBx3t9

>兵を集めにアバロンへ帰る

トーマ「陛下、待って! 行かないで!!」

アバロンへ自動的に移動し、
カンバーランド滅亡、トーマ死亡。



古代魔術書といい、寄生蟻といいトラウマイベントが多い作品だなあ

553 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 23:34:58 ID:jLMvgqCm
俺は人間の心を捨てられなかった弱い皇帝だ……

554 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 23:36:23 ID:/sW0und7
抜刀ツバメ返し

555 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 23:51:03 ID:Pr3lsVDi
>>552
主人公が観測することによって初めてカンバーランドの惨状が確定するイヤ展
お呼びがかかってから500年くらい放置しても平気だったりするからな

556 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/15(金) 23:57:53 ID:EmOGJcuM
帝国の収入を増やすために
格闘家のメンツを潰したこともある

軟体性の敵には打撃が効かない馬鹿一

557 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 00:03:50 ID:nBrRqh1O
代表例はハート様か。

ガードぶち抜く貫通攻撃か、凍らせて砕くパターンが頻出だね。
主人公諸君、序盤の小ボス対策として必須だから覚えておくように。

558 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 00:09:08 ID:wVQH/Tk1
>>553
そういうところから本当の英雄が生まれるのさ

559 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 00:25:41 ID:e5n9NBHx
あれって1も酷い話は多少有ったけど、2よりインパクトが弱いし、なにより

ねんがんの アイスソード をてにいれたぞ!

の一言に集約されるんだよな(w

560 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 00:35:46 ID:TnQ7Vr6T
>>559
伝説的な量のバグも忘れちゃいけない。

>>556
皮膚もだめ……目ん玉もだめ……
表からが だめなら内部からだ!
一か八か 賭けたぜ!
喰うときならじかに波紋が流せると思ってな…

561 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 01:13:46 ID:Uu5AmabE
そこで逆行して力押しですよ。

限界以上まで伸ばされたゴムは千切れるものですから。

562 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 01:29:07 ID:pFd/wFwe
燃やして蒸発させるってのは見ないな。
そういや軟体生物なら大抵塩は効くんじゃないのか?

563 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 01:29:13 ID:of3JNtG1
ちぎれたと思ったら分裂して増えてしまうパターンもあるから注意しろよ

564 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 03:08:12 ID:7entEXGG
分裂したと思ったら、実は統率された小さなユニットが群れで動いていた

565 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 04:30:31 ID:RqFcO45B
水使い相手に炎使いが蒸発させて勝つのも
ゴムみたいな体の持ち主の体を限界以上に伸ばして倒すのも見たこと有るな

566 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 05:03:25 ID:ErHMs/sX
絶縁体に過大電流を流して貫くというのは
見たことがないな。

毒に耐性ある相手に、耐性の限界を超えた量の毒を食わせる……は嫌展っぽい


軟体生物退治法のひとつとして、「刺し」タイプの攻撃で
核を貫くというのもあるなあ。

567 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 05:07:50 ID:RqFcO45B
ゴムを発電の発熱で溶かすのは見たコトあるでごじゃるよ
毒耐性の有る敵っていうか敵が毒食らう状況が余りないよな

なんで毒使うと卑怯なんだか、火飛ばしたり雷出すのと大差ねぇだろと思う

568 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 05:12:57 ID:h6k7r63V
>>566
エネルギー吸収能力者に許容量以上のエネルギーを与えて倒すのと一緒なのにな。

569 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 05:54:46 ID:p1GRl8wO
>>565
そういえば、水の蒸発舐めすぎてるよな。
1kgあたり2.5メガジュール程の気化熱が必要なのに。

570 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 07:50:15 ID:d3rzPEe1
雷は水に吸収され、水は強力な炎に蒸発させられる、炎>水>雷、という、
ポケモン的に考えると逆じゃね?という力関係の漫画は見たことある。
まあ作中ほとんど使われなかったんだけども。

571 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 07:53:40 ID:4yBkR8GS
もう五行で説明すればいいよ

572 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 10:01:16 ID:AYgcrjfk
動物愛護団体にでも突っ込まれたのか
「ポケモンは出会いさえすれば図鑑に登録されます」
の新仕様。まあ確かに使いもしないのに調査のためだけに
捕まえてPCでほったらかしと言うのは虐待チックだが。

573 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 10:19:29 ID:DPIP3Py7
>>562
いや、まず無駄だろう。
ゼリーとかジェムに塩かけてるのと同じだ。
軟体=水って訳じゃない。

574 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 10:33:55 ID:UCfAI741
馬鹿一的には、
「よし、塩だ!」
「塩?」
「昔っから、ナメクジには塩だろう」
「そうか!」
って展開だな。
その後、
「しかし、あんなでかい奴にどうやって…」
「海だ、海に落としてやれ。よおし、俺が誘導する!」
って続くのも結構あり。

575 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 10:36:06 ID:pFd/wFwe
そこで悪魔召喚に失敗して塩の柱をですね。

576 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 10:41:34 ID:/uKYZR2E
軟体生物に塩が効くのは、浸透圧の関係で体内から水分を奪うからであって
浸透圧の差が小さい海水にぶち込んだところで、ほとんど効果無いっつうに

でも時々効果がある嫌展
塩自体が弱点とか一体この世界でどうやって存在してるんだと
小一時間問いつめたい

577 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 10:45:25 ID:DPIP3Py7
塩には神聖な破魔の力が有ってですね?

578 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 10:51:20 ID:2NyqahGV
自然荒廃を嘆いたナメクジ神が更に巨大に・・

579 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 10:55:21 ID:bAbxjYz5
そこで持ち合わせの調味料を全部ぶっかけて少し小さくしたところに
ビールの捧げ物だ!

580 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 10:57:19 ID:uoIQWgDK
どうせならマッスルソルト食らわそうぜ

581 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 11:08:52 ID:j5WyWGMb
魔力とかで自分の身体を強化・巨大化している奴が
魔力を失ってしまうと、体がしぼんだり、何故か幼児・幼女化したりするのも馬鹿一


582 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 11:10:12 ID:h972mR3t
つまみにするならハーブソルトの方が。

そういえば魔物やモンスターを食ったり、生活用品の素材にしたり
って少ないよね。武器は山のようにあるけど。
魔物食ってるのって、ドラゴンハーフしかしらね。

583 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 11:19:49 ID:Ymm9wlm+
RPGじゃ魔物を倒すと肉や骨や服(皮?)が手に入ったりするが・・・周りから見たら勇者一行ただの狩人じゃねえかよ

584 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 11:24:52 ID:UofvvFYL
最上級食材(素材)を手に入れるべく、最強の狩人パーティーが魔王に挑む!
やがて彼らは伝説の勇者へと……

MMOではよくある事だが、はたして小説でそんなのあったっけ?

585 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 11:37:39 ID:zRnXESKM
>>566
>絶縁体に過大電流を流して貫くというのは
>見たことがないな。

「円環少女」の基本技

586 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 11:38:39 ID:ez/CNpCM
下等なものとみなされていたゴブリンの脂身がふとしたきっかけで食材として再評価されて
ゴブリンが乱獲されて保護が訴えられるようにでも・・・・・ならないか。

587 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 11:47:22 ID:yy/gUTtQ
猿の脳みそみたいに食えるかもしれんね
なんか色々なものに汚染されそうだが

588 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 12:08:32 ID:wI9faDNc
保鯨派ならぬ保魔派ができたり……あ、ONI零があった。

589 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 16:58:02 ID:Ygg6b2Z5
>>577
ゆで展開だな。

590 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 19:46:48 ID:0j+/EUN8
>>584
ゲームが元ねたのダンジョン・マスターとか富士見で出した遊延滞の勇者モノとか・・

591 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 21:00:09 ID:t7ll1kLO
>ONI零
黒歴史…orz

592 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 21:13:29 ID:i+7a3Z9H
>>582 打ち切られたが、「食べごろ斬魔行」

>>584 オールタイム・ベスト級の傑作忘れてないか。「妖神グルメ」

593 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 21:17:16 ID:d+Ty/IeY
料理の技の伝承者争いなら「食前絶後!!」

594 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 21:58:39 ID:yTeQQ80H
ヒロイン「名字くんは駄目ね」「名字くんは引っ込んでて」「名字くんのバカッ・・・・」

クライマックス、名字くんぴんち
             ヒロイン「名前-----------ッ!!!!」

595 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 22:20:53 ID:UOJsSrEL
>>594
わかりづらっ!

>>591
パンドラMAXシリーズってどうなったっけ? やっぱり会社潰れたのか?
俺ずっとリストラの朝待ってるんだが。

596 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 22:30:26 ID:BckbDqBd
>>594
二人称が変わるというパターンなら
普段は「アニキ」とか「あのバカ」とかの生意気盛りな妹とか
クールに「兄さん」とか「お兄様」とか「兄上」とか呼んでいる妹が
落ち込んだり、ピンチになると「お兄ちゃん」と言ってしまうのも馬鹿一



597 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 22:30:42 ID:VQT0/Rsr
>>594
苗字で呼ぶ関係が名前呼び捨ての関係になるってのは
馬鹿一とは呼べないような気がするんだが…
現実でも普通にあるだけに。

598 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 22:35:27 ID:ez/CNpCM
先生を間違って「お母さん」と呼ぶのはなぜだろう。

599 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 22:36:11 ID:Jykl/0//
お父さんと呼ぶことも在るぜ!
まあ、ある程度親しい自分より上の年齢の人間、って事で誤認するんじゃ無いか?

600 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 22:58:37 ID:VQT0/Rsr
呼んだことないしクラスメートが呼んじゃったのを聞いたこともない
俺はなんとなく負け組のような気がする

601 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 23:36:06 ID:BckbDqBd
>>600
それぐらいで嘆くなよ。
馬鹿一的な二人称なのにいまだに「パパ」or「ママ」を聞いた事の無い俺がいるんだし
ホントにいるのかな???

602 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 23:41:39 ID:DpMJ+XKc
あ、俺リアルでパパママ使ってたわ
さすがに今は使ってないけど

603 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 23:45:22 ID:m9U7BhRN
高校出たての部下に「親父さん」と呼ばれるこの悲哀……
お前らにわかるか!?
俺はまだ……俺はまだ三十代なんだぞ!

だから冗談でも間違いでも、年配の人を「親父(お袋)」などと
呼ぶのはやめてあげましょう。それが慈悲です。

604 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 23:46:01 ID:yTeQQ80H
数多くのライトノベルで、主人公とヒロインの愛が芽生える様を読み続けた後
俺の人生は女性と結ばれる事が無いまま終わる。

605 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 23:47:40 ID:d+Ty/IeY
>>604
あれ、日記を書いた覚えは無いんだが。


606 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 23:48:11 ID:3RExPQJS
「かすり傷だ・・・心配するな」

高確率で無理をしている。

607 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/16(土) 23:53:13 ID:RqFcO45B
俺なんか田中さんに会ったことねぇぞ

608 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 00:10:56 ID:0TnWQxcU
銃弾がわき腹に命中
「たいした事ない。」
いや大腸破けるから

609 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 00:11:50 ID:LNCqECyM
一つのクラスに
田中さん7人
鈴木さん6人
佐藤さん4人
山田さん4人
畑さん2人
が居たことがある。
一体どういう意図でこんなクラス編成にしたのかわからん。

610 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 00:18:14 ID:bpw8YgEU
俺の考えた主人公
苗字が英語読みなのに名前がドイツ語読み

俺の考えた必殺技
その技しかないのに名前は「真・〜〜」

611 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 00:25:43 ID:+jP7goz/
>>603
三十代後半なら、普通に高校生くらいの息子がいておかしくないぜ、親父さん。

612 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 00:32:36 ID:3k1GgPAl
>>610
ゲオルグ・ジョンソンみたいなのか。

>>611
四捨五入すれば三十路だよ俺は。
しかもまだ独身だよ、婚約者はいるが。
人の父になったこともない俺が親父とは、
俺は
「主人公を息子のように思う年長者(後で身代わりで死ぬ)」
ルートに入りつつあるというのだろうか……

613 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 00:35:26 ID:skPUY+1E
いや、息子が生まれる直前に部下のやらかした危機に巻き込まれる人。

614 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 00:36:02 ID:+l2lv6ha
>>609
担任の教師が体育祭のクラス対抗にやる気マンマンだった。

615 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 00:40:18 ID:3k1GgPAl
>>613
orz
それが有り得ない話でもないのが俺の職場の嫌な所。
つーか、うちの職場でマジモノの危機なんてあったら死ぬって。
婚約者がいるっていうのは死亡フラグ発言だったか……

616 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 00:51:03 ID:/Fk4z9F1
ひょっとして幹部自衛官? それじゃあもう親父さん呼ばわりは仕方ないでしょ。

617 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 00:54:29 ID:skPUY+1E
>>615
いやなに、危機って言っても色々あるさ。
部下が無くしてしまったものを取り返しに行って、ホームアローン的な目に遭うとか。

618 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 01:02:03 ID:3k1GgPAl
>>616
俺は初級幹部の一番下っ端だ。
叩き上げとエリートの狭間だから
大卒幹部みたいに舐められたりはせんが。
でも所詮小隊長だよ、小隊長。
普通「親父さん」っていったら中隊長以上だろうよ。
家族に喩えるなら俺なんて「兄貴」くらいだよ。
嫌なんじゃなくて、恐れ多いからそう呼ばれたくないってのが実際。

>>617
相手がキートン級の猛者だと知っていれば、俺なら
あんなトラップは苦心の末に突破できるさ。
え、知らなかったら?
敷地に入った瞬間に死んでるよ。

619 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 01:33:53 ID:nHsE+lUh
つくづく、軍人の世界って馬鹿一で出来てるよな。

620 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 01:42:36 ID:9iwNRxts
>>619
おまけにオタ率高いよな…。
これはこれで、
その道のプロフェッショナル集団という馬鹿一ではあるんだが。

621 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 02:20:52 ID:8KmeZQ0b
>>608
結腸損傷だけで済めば御の字ではないだろーか。
ぱっと見、腹ン中とか頭ン中とか入った銃弾ってどこに埋まってるか
良く判らん。

>>618
やっぱり凶悪だったか、ホームアローン。

あれはあれでけっこう好きなんだが……
あのトラップのようなもんに引っかかった奴を診るチャンスがあるなら、それは
専門医をとった後にしたい。ブラックジャックあたりならさくさく何とかするんだ
ろうけど。

622 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 02:30:27 ID:tdYBrvLJ
>>608
手足に当たっても大丈夫だとか。
おいおい、そんな軽傷ですむわけないだろと。

623 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 02:49:06 ID:pdekvbm9
そして大抵無視される出血量

624 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 03:10:44 ID:91v2udv0
多分死因が出血多量なのが一番多い漫画はからくりサーカスだと思う

625 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 03:23:41 ID:S0bLI3hn
>>604
妙だな、この投稿時間に俺は寝ていたはずなのに俺の書き込みがある。

626 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 05:34:04 ID:5sH1f4tH
>>624

逆に、どんだけ出血しても死なないのはワンピースだな。
致死量の倍は出てると思うのに、平気で動くのはどうかと。

627 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 07:22:12 ID:0cPbwiwX
ジョジョの話で荒木が「あの出血描写は負傷のイメージです」ってあっさり切り捨ててたな。
確かにあの絵のように噴いたまま動き回ったら速攻で死ぬけど。

628 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 08:03:54 ID:pdekvbm9
まあ、スタンドみたいなモノなんだろう。

629 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 08:46:54 ID:0zk3XKJb
スタンドとプラズマは同じノリで使われるようになる日も遠くない気がした。

630 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 08:56:32 ID:IlLfn2sA
全て新手のスタンド使いで説明できます

631 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 09:08:11 ID:szBzicK7
しかしゲーム化される最新作はジョジョ第一部だという・・
特典として石仮面つきのバージョンも。

632 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 10:10:16 ID:lwj3ETcu
>>610
あるあるw

633 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 10:25:16 ID:KFicMyJi
>>610
う〜む…なんとも週刊ジャンプ的なw

634 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 10:41:55 ID:+l2lv6ha
粋がって敵に文句を言いまくるのに、その敵に睨まれると
主人公の後ろに隠れて小声で憎まれ口を叩くヒロイン。

635 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 10:43:25 ID:LzZcnC7W
それはヒロインと言うよりヘタレのバカ一ではあるまいか

636 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 10:46:31 ID:O0d593Qd
>>634
ヘタレ小物系ヒロインか……悪くないかもしれんな

637 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 11:04:37 ID:S0ldBkd2
ヘタレ小物ヒロイン……
具体例はいまいち思い出せないけどけっこういたような。
ヒロインじゃなくて部下に頼りきりの女悪役でもそんなのがいたような。

いつもいつも陰謀や策を駆使して自分からは戦おうとしない敵キャラが
策をすべて破られ、主人公たちに追いつめられたとたん、
「お前たちこそ我が真の力を見せられる相手だ」
とか言って白兵戦がやたら強いという展開はバカ一なのかバカ一やぶりなのかどっちだろう。

638 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 11:14:39 ID:MSQETrsc
「こんな虫けら、私の出る幕ではないわ(サッ)さぁあんた、やっておしまい」
スレイヤーズあたりにいくらでもいそうだな

639 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 11:16:19 ID:WBLBlOOn
馬鹿一やぶりをしてたらいつの間にか馬鹿一になってた展じゃないか?<策謀キャラが実は白兵戦超強い

640 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 11:17:37 ID:RhogQ4iB
有能な選手が必ずしも有能な監督になる訳では無いと言う
リアル展では。

641 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 11:22:40 ID:S0ldBkd2
元有能な選手だった監督は自己流でチームを引っ張ろうとするが強引すぎて反発される。
でもいろいろ危機を乗り越えていくうちに認め合うというのはスポコンもののバカ一だな。
リアルではあるかどうか知らんけど。

642 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 11:28:34 ID:+l2lv6ha
師匠に一見無意味そうに見える特訓を強制される弟子。
疑問を感じつつも特訓を重ねる内に、ふとした出来事がきっかけで
師匠の真意を理解し特訓に励む弟子。

                 ホントは師匠ってば何も考えていなかったんだけどねテヘッ

643 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 11:31:49 ID:LNCqECyM
リアル展だと、有能な選手は一般の選手のレベルがわからないので有能な監督になれないことが多いらしい。
馬鹿1的には
「何でこんなこともできないのかね?」と無茶な理論を実践する天才科学者のような物だ。

644 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 11:53:21 ID:nHsE+lUh
>>641
それなんて王監督?

>>643
それなんて長嶋監督?

645 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 11:57:35 ID:KFicMyJi
>リアル展だと、有能な選手は一般の選手のレベルがわからないので
>有能な監督になれないことが多いらしい。

某マンガで
「この面はとりあえず敵の弾を避けろ」みたいな出来る人の理論じゃなくて!
と吠えていた奴がいたが、ようするに自分でやるのと他人に教えるのは
まるっきり別のこと…という事なんだな。

日本サッカーはそのお陰で四年間をドブに捨てる事になった訳だが

646 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 12:02:46 ID:KFicMyJi
それに自分の経験だけでやると、例え相手が天才選手でも衝突したりするな
立花コーチのトレーニング理論に従っていた野茂と「根性や!草魂や!」だけの鈴木監督との
衝突は傍から見ると喜劇だったが。
馬鹿一だと根性理論が勝つが、科学的トレーニングの方が勝ってしまうのがリアル展。

647 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 12:03:06 ID:17j1m7Uu
サインの内容が「ホームランを打て」とか、そういうのを連想してしまった。

648 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 12:08:37 ID:KFicMyJi
ハルヒのスクイズサインって長嶋監督の実話が元になっているというがホンマかいな

649 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 12:32:23 ID:e0sGbNS2
>>648
バントのサインにバントの格好をした事はあった。

650 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 13:33:52 ID:51y7W0U0
亀だが

>>595
会社消滅。
その代表は今バンプレストの四八ってゲームのライターやってる。

リストラの朝は俺も待ってたけど多分無理。

651 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 13:40:58 ID:qSN1A8KP
>>649
逆にかく乱になるかも知れないな、それ。

652 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 13:43:35 ID:ucvd65bh
「ロボ!がんばれ!」
「ロボ!なんとかしろ!」
を思い出した

653 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 13:47:16 ID:bvaKzED5
>>627

回復手段が部毎に雑になってくのも特徴だったな。
戻す→作る→(プランクトンを傷口に)埋めるor縫う→縫う
まあ、1〜3はそんな直す手段とか無かったが。

654 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 14:38:42 ID:yP7in4vb
>>637
それなんてブロッケン伯爵?

655 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 14:47:39 ID:4n1Z4Eyc
>>652
音速だか光速だかで飛んでいく石を、女王の「止めろ」の一言で止める地人(量産型)を思い出した。

656 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 15:01:06 ID:pE4XBy02
A「そんなもんのどこがいいんだ?変な趣味だな」
B「お前もやってみればわかるさ」
A「ふーん?んじゃちょっとだけ」

ってな流れの後、Aが見事にハマるのはお約束か。
いつも家事か昼寝ばかりの母者が4時間もぶっ通しでゲームやってる姿はなんか怖い

657 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 15:12:47 ID:WBLBlOOn
AとBの会話が一瞬麻薬かタバコかと思ったのは俺だけか。

>>652
Gロボだよな?
あれは本当に頑張ったりなんとかしたりするからすごい。

658 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 15:21:36 ID:nHsE+lUh
>>657
28号もジャネーノw

659 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 15:23:42 ID:zT1ckCGG
言っちまえば勇者シリーズとかもそうだなww
つーかリアルロボットでも「動けぇぇぇぇぇ!」とか「止まれぇぇぇぇぇ!」とか
叫ぶのはデフォだよな。馬鹿一というより王道に近いが。

660 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 15:57:36 ID:31NYOleX
>>659
コウ・ウラキなんか思いっきりそうだな。

661 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 15:59:04 ID:X1cm/FSx
>>646
最近では、

「お前が(根性論を)無理強いしたせいで、この有様だ…」
背景には、無茶な練習でケガしたり衰弱しきった選手達が死屍累々と横たわっている…

って光景もありがちじゃない?

662 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:02:56 ID:gqNUMDjD
熱中症で将来有望な選手をつぶしたりなー

663 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:03:18 ID:O0d593Qd
>>659
車やバイクで「曲がれぇぇぇぇぇぇ!」もアリだな

664 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:04:29 ID:w+PzBLp0
亀だが
ナメクジを水に入れると、水吸いすぎた細胞が破裂します
詳しく知りたい人は、膨潤で調べてな

665 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:17:49 ID:17j1m7Uu
夏の甲子園なんて投手に無理させること前提の日程なのに全く変わらないんだよな。

666 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:18:36 ID:XOW04sGb
>>661
その他のパターンだと過度の「しごき」で部が荒廃→不良の溜まり場化
そこに新任教師が監督として着任したり(たいてい校長や教頭に押し付けられて、という形で)
真剣に甲子園を目指したりしている進入部員が入ってきて…というところから物語が始まったり

667 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:20:09 ID:gqNUMDjD
昔と今じゃ気候が違うのに『昔から同じ条件で頑張ってきたんだ根性なしどもめ』みたいな論調の関係者はきっと多い

668 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:25:07 ID:zT1ckCGG
>>667
日曜の朝に張本のコメントを聞いてるので完全同意。

669 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:30:29 ID:IlLfn2sA
>>663
古いがミニ四駆とかな。
「いっけー(マシン名)!」で加速する。あと壁にぶつからんでも曲がる。

670 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:30:29 ID:XOW04sGb
沖縄水産の大野の肘も今じゃ美談扱いだし
決勝戦後の表彰式に出た大野の肘が曲がったままだったのはぞっとした。

671 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:31:49 ID:tGu8yiak
台風の中、傘でメリーポピンズになろうとする奴

672 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:37:22 ID:TTzBD5wJ
>>667
そういうのを聞くたびに、

「そんな根性無しに育てたお前らの世代が悪い」と思ってしまうんだが
その思考自体が「キレやすい若者世代、責任転嫁する根性なし」とか呼ばれてしまう所以かなぁ、と思いつつ
「いや、そういう思考をしてしまうように育てたお前らの世代がやっぱり悪い」
・・・

という責任転嫁の無限ループに陥ってしまうんだが

673 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:39:08 ID:CGqNzYqq
その育てた世代のキレ方ってのは、私憤を義憤に摩り替えることだそうな。

674 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:44:54 ID:4n1Z4Eyc
俺がむかつく、だから周りの奴もむかつくはずだ、俺は正しい。
俺は正義だ、正義は負けない、だから俺は強い。

こうなるわけだな。

675 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 16:51:49 ID:gqNUMDjD
>>670
アレだな。空中ブランコ乗りの少女が四回転ジャンプするために魔法の薬を飲んで
副作用で鳥になってしまうようなものだな。元通りに直れば良いんだが

676 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 17:46:05 ID:3k1GgPAl
>>638
俺そんなこと言って強そうなチンピラ(小川直哉みたいの)
の始末部下に押し付けたことあるぞ。

>>643
俺、世界一部品点数の多い某六四の整備指導で
「何でこんなこともできないんじゃボケ」と怒鳴りまくるだけで
具体的な指導何もしてくれなかった、有り得ないくらいに使えない陸曹知ってるよ。
今俺の部下だけどね。

>>659 >>663 >>669
俺、装甲車の操縦士がそんなこと喚きながら
操縦してるの見たことあるよ。うるさくて敵わんかった。

677 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 17:49:18 ID:WBLBlOOn
「お前に魂があるのなら、応えろ!」とか言いながら運転しだしたら、無茶をやる危険性があるな。

678 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 17:53:25 ID:I8c7AKNA
無茶はやっても無理はしない
……とは誰の言葉だったか
似たような表現なのに微妙な違いが明暗を分ける馬鹿一

679 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 17:54:25 ID:4n1Z4Eyc
>>676
フルメタを読ませればOK。
あの作品は機体に無茶を言うことがないからな。
機体損傷時は常に、後どれくらいで壊れるかを計ってる。
こっちの方がプロっぽいぜ。

680 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 17:54:47 ID:3k1GgPAl
そいつは
「装甲車の性能の差が戦力の決定的差ではないことを教えてやる!」
とか叫びながら鈍足の60式で俊足の96式追いかけてたくらいだから、やりかねない。

681 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 17:55:22 ID:pE4XBy02
>>679
「今学期もゴミ係〜」みたいな感じで突然役職を言い出すと予言してみようか

682 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 18:34:38 ID:zCKSFENW
>>676,680
やたら愉快な場所だと認識した。

683 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 19:11:12 ID:n12jEzLO
出産のバカ一、
赤子に対する第一声は「猿?」

684 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 19:15:06 ID:WPWKUjcN
ロボット娘が涙を流す流せないという話は馬鹿一。
愛液流す機能はついてるのに涙は出ないってイヤ展。

685 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 19:15:48 ID:3k1GgPAl
>>683
「あ、目元なんか君に似てるね」
「口元は貴方そっくり」
という夫婦の会話の後に続いて
傍観者が呆れ顔で発する言葉でもあるな。

686 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 19:22:10 ID:WB1aOb2v
妻「○○、ご挨拶は?」
子「こんにちわー」
友「はい、こんにちは。可愛いわね、お父さんに似なくて良かったわねー」
妻「みんなそう言うのよね。なんでかしら??」
夫「……」

※友人は夫妻共通の友人であるという前提がないといけない

687 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 19:50:19 ID:I8c7AKNA
この場合、美人の嫁さんと貧相な旦那で、嫁さんの美的感覚がずれているのが馬鹿一かな?

父親に似てない理由が血を引いてないとかだったらブラックジョークだが

688 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 19:57:52 ID:SylmqCDK
さらに母親の血も引いていないとか、父親の血は引いていないが半分は同じ血だ、とかなら・・

689 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 19:58:13 ID:eCg03v+Z
ちょっと待った!
せっかく出産ネタが出たんだから「妊娠」から始めないと。

妊娠発覚は女性キャラの「うっぷ」から始まる…反論は認めん!

690 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 19:58:23 ID:3k1GgPAl
生まれた時は母親似。
子供の頃も母親似。
でも大人になると父親に似て魚みたいな面つきに。

691 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 20:07:13 ID:yP7in4vb
>>690
なにそのインスマス顔

692 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 20:11:35 ID:MaBG9x5i
>>688
自分を産んだ母親の血をひいてない子どもってありうるのか、と一瞬思ったが
人工授精だの代理母だのというケースを考えると充分にありうるな。
ましてや超常存在がからんでくれば何でもありだし。

693 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 20:56:30 ID:ygha/chc
>>565
#http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9_(%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E4%BC%9A%E7%A4%BE)

694 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 20:59:54 ID:hJcUZNWk
両親には似なかったけど、祖父母には似てた。
とかなら起こり得るらしい。

695 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 21:01:14 ID:4n1Z4Eyc
赤ん坊といえば「赤ん坊が生まれたときに泣くのは、この世界に生まれたことを呪っているからだ!」というのも結構馬鹿一だよな。

696 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 21:16:02 ID:dysqRZ0v
Da Bomb!
演劇やオペラの台詞だのはよく使われてる、
インテリ系だの探偵だの…

697 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 21:16:52 ID:69JnRWdo
新しい命が生まれる時は古い命が消える時だ、とか

旦那は出産前後によく死ぬ

698 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 21:37:35 ID:3k1GgPAl
We came crying here!!
確かこんな一説がリア王か何かにあった希ガス。

699 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 22:05:19 ID:aQts7bBl
>>689
貴様!
「あのね、実はあれから・・・来ないの・・・」

産婦人科or検査薬
コンボを忘れるとは何事か!

700 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 22:14:13 ID:n12jEzLO
>>699
男の方がレギュラーなら散々おたついて覚悟決めたぐらいに
妊娠は勘違いと発覚。

701 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 22:15:51 ID:fSb8F7zE
やめてリアルイヤ展やめて。
あれマヂで心臓止まりかねないぐらいびびったんだから。

702 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 22:20:48 ID:8KmeZQ0b
>>701
避妊しない奴の自業自得。
混同無で完全に避妊できると思ってる奴も同じ。ま、やるからには
ある程度のリスクはあるって事だ。

>689
古典的なもので最近見なくなったのは、ヒロインの味覚が変わるというやつだな。
妙にすっぱいものばかり食べたがるのに、周りの女キャラが気がつく。

703 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 22:27:49 ID:3k1GgPAl
>>699
腹に膝も忘れちゃいかんぜ。

704 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 22:37:48 ID:yP7in4vb
女:妊娠したわ。貴方の子よ。
男:馬鹿な。ありえん!
脇役:往生際が悪いぞ。
男:いいや、医学的にありえん。去年おれはオタフク風邪を…



705 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 22:47:58 ID:ZvG3W5Y2
>>697
母親も産後の肥立ちが悪くて死ぬ事は良くある。

706 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 23:05:51 ID:eCg03v+Z
>>699
くっ!やるねっ!けどまだ浅いよっ!
そこは逆だ!

自分の体の異常に気付いたヒロインが黙って検査

妊娠確定(予想外の妊娠なら「どうしよう…」と頭の中がグチャグチャに混乱するヒロインの描写)

相手である男に対して「あのね…」

とやってこそ初めて味が出る

707 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 23:07:39 ID:n12jEzLO
産科の優しそうな巨乳眼鏡ナースは元レディース。
当時の妹分の出産で
ナース「しっかりしな!根性見せろ!はいひっひっふー」
妹分 「押忍!ひっひっふー!」

708 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 23:19:14 ID:9pVIKLr/
よく「今日は大丈夫な日ですから…」なんて台詞があるが、常識的に考えて
未経験の女性が毎日基礎体温測って安全日を調べているとは考えにくい。

つまり女性の自己申告による安全日の信憑性は殆どないわけだ・・・。


709 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 23:26:16 ID:6tM0NIka
毎朝寝床で体温計くわえて二度寝というのは現実ではよくあることだが、小説には出てこない。
あの日だから機嫌が悪いというのはよくある表現だが、実際に機嫌が悪いのはあの日の前だ。

710 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 23:59:26 ID:yP7in4vb
医師:妊娠ですね。
女性:嘘よ!アタシまだ処女だもの!

世界の半分が2000年前にあったとしている実話である。


711 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/17(日) 23:59:53 ID:eCg03v+Z
高収入の男が相手の時にわざと妊娠するために近藤さんに切れ目を入れるなり
穴を開けるなりする女の話はよく聞くが、リアルでやられた奴はいるんだろうか???


712 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 00:04:34 ID:uvSjlJXA
穴あけたならまだいいが他所でイケ面の子をはらんできて
もてないが貯金してるやつにあなたの子よとほざくのがリアル展。
ドイツではえらい事になってるらしいなw

713 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 00:06:41 ID:YQ9Vmnkg
>>712
DNA鑑定ってまだ高いんだよな…

714 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 00:09:45 ID:m62gq/Dy
>>713
ググるとトップに29,000円という広告が出てくるんだが、高いかな?

715 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 00:12:13 ID:EZccRacE
魔法世界や学園物なのに巨大ロボットが出てくるエピソードでは
主人公が全身タイツ姿で「俺のこの手が…」と言っている挿絵がある。

716 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 00:14:16 ID:KZinycd8
>>712
そして生まれた子供の顔がどう見てもトルコ系です。本当にありがとうございました。

717 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 00:34:56 ID:YQ9Vmnkg
>>714
ああ、そんなに安くなってたのか。知らなかった

718 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 02:13:37 ID:kzidzs/x
インフレは激しいもんだな。
巨大ロボットが異常に安くなる日もそう遠くはないのかもしれん。

719 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 02:33:23 ID:E5Ud0QRo
>>718
普通は、インフレが起こればものの値段は急上昇すると思うんだが。

720 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 02:34:33 ID:wWS0eRO0
巨大ロボットが貨幣の代わりだと考えれば(ry

721 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 02:35:32 ID:ZaGb6gqA
夫の異常な行動の原因を調べていく若妻は、夫が謎の生命体と入れ替わっているという驚くべき事実に遭遇する。
そしていろいろあって夫が失踪したあと、若妻は自らの肉体の変化に気がつく。
彼女の胎内に宿る新たな命は、果たして何者なのか?

「ローズマリーの赤ちゃん」とか「ノイズ」とか見たこと無いけど、こんなもんか?


722 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 03:33:53 ID:HRiyY/qt
>>718
巨大じゃなくていいよ、人間サイズで。

723 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 07:23:21 ID:DafWL5Oz
>>709
そうか?やっぱり出てる最中は気持ち悪いせいか機嫌悪いけどな。

724 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 08:40:38 ID:m62gq/Dy
>>723
そりゃ体調が悪いんだから機嫌も悪くなるさ。
しかし、ほんとに機嫌が悪いのはその前だ。気をつけろ。

725 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 08:47:14 ID:2CVs2mw1
>>723-724
きもい
いちいち発言すんな

726 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 08:50:23 ID:m62gq/Dy
>>725
女は大事にしとけよ。

727 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 09:01:08 ID:Cvkgg9ff
なんというか、現象自体をきもいとかは思わないが
こういうところで>>723みたいな書き込みする奴には引く

728 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 09:19:21 ID:vO87/GzX
ん?>>723-724って男なの?
だったら確かに書きようが気持ち悪い。(特に723)
でも自分はてっきり女特有の、
聞いてもないことへの出しゃばりだと思ったけど

729 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 09:32:51 ID:FDwmcluQ
ここで幼女の一言
「皆喧嘩したら、めーなの」

730 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 09:35:42 ID:wJOtYW/d
>>729
ちょっと壊れた幼女なら。
「みんな喧嘩したら、滅ぇ(めー)なの」というかんじか。

ところでああ言う壊れ幼女の原典ってなんなんだろうな。

731 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 09:45:18 ID:EZccRacE
>>729
喧嘩を止める理由が「幼女の可愛さ」か「幼女の恐ろしさ」に分かれたりする。

732 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 10:40:49 ID:Ckt2iNz9
知能なんてなさそうなゾンビとかが生きてる奴を襲うけど、
どうやってゾンビと普通の生きてる奴を判別してるんだろ。

ゾンビ同士で喰らいあったりはしないんだよな。

733 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 10:47:14 ID:wPoxdZne
>>729
ののみたんハァハァ

734 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 10:48:43 ID:VQ1a8TxQ
体温じゃね?

735 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 10:54:27 ID:wJOtYW/d
ショーンオブザデットではゾンビの動きを真似ていると人間だとばれなかった。
(ちなみにゾンビの動きが一番上手かったのが婆さんだったが…)
なので生きの良い動きとかで見分けるのでは?

736 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 11:47:48 ID:nZVfd3Ta
キョンシーは息を止めていたら襲われなかった
こっちは人間とばれないわけじゃなくて
存在そのものを感知されない感じ

737 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 12:46:50 ID:HRiyY/qt
「あの娘を泣かせたりしたら許さないからね」
いろんな人物が口にするこの台詞
一番怖かったのは天国に涙はいらないかなあ
本職の悪魔が言うと説得力あるね

738 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 12:53:38 ID:wJOtYW/d
心優しい少女なんかが、非生物(ロボットとか)に対して「あの子…泣いてるよ」も馬鹿一だよな。

頭によぎったのがザムジードとデモンベインだったが。

739 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 13:04:26 ID:8WOdp7gq
「あの娘を泣かせたから死ね。理由はそれで十分だ」
こんな感じのもわりと目にするよな。

740 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 13:16:07 ID:EZccRacE
>>738
ロボットなどに対して「この子、泣いてる」と言うのは少女の出番だが
自然に対して言うのはナイスガイの出番かもだぜ。
「空が…泣いてやがるぜ」「海が

741 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 13:52:45 ID:uvSjlJXA
泣いてるくらいならいいが

海「お前が仕出かしたことはいわば神への冒涜だ絶対に許さん」
魔王城が津波に飲み込まれてED。

位に自意識もって振舞ってたらイヤ展。

742 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 14:38:58 ID:VQ1a8TxQ
あの子を泣かしたら許さないからねというセリフを
オネエサンキャらが言う時は、なにかこう、裏があるのは当たり前だよな

743 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 14:39:25 ID:fPWtXYl4
主人公「お前が仕出かしたことはいわば神への冒涜だ絶対に許されん」

こうすれば馬鹿一。

744 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 14:51:46 ID:DafWL5Oz
>>741
ソラリスの海…

745 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 15:18:30 ID:5tz5tzmu
聖書ネタなら天変地異で悪徳の都が壊滅とかザラなんじゃないかな

746 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 15:35:21 ID:SJgPoSKy
っ「お月様がみているよ」

747 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 15:46:06 ID:f7NoG91b
>>741
「幻想の未来」

>>743
>あの子を泣かしたら許さないからねというセリフを
>オネエサンキャらが言う時は、なにかこう、裏があるのは当たり前だよな

「○○(=メインヒロイン)は良い子よ、大切になさい」
とか主人公に言い残して息を引き取るお姉さんキャラは確かに馬鹿一だな、中には
「貴方にベッドマナーを教えておきたかったわ」と言い残してくれたお姉さまもいましたが
(生前には寸止めだけど「さあ、いらっしゃい…」とベッドに誘ってくれたし)


748 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 18:14:01 ID:hxp120U5
世の悪人諸君!

隠居済みに見えるジジイキャラはまだ十分現役で戦えるから気をつけろ!
しかも下手をすると現役の若者より強いという不条理。


そういや強いババアは見たこと無いな。ゲーム世界なら豪血寺の姉妹がいるけど。

749 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 18:18:41 ID:d3sPTcP+
うちの婆(74)は薙刀の達人で銃剣格闘がまるで通用しないぜ。
俺には三倍段の原則を打ち破る主人公補正は存在しないようだ……orz
いや、よく考えてみたら木銃と薙刀って三倍段って言うほどには変わらん気が。
そうか、衰えているはずの老人に勝てないほど、俺が弱かっただけか……

750 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 18:31:39 ID:MuFjdNUr
>>749
大丈夫だ。
主人公の肉親、特に母親や父親が主人公より強いのは馬鹿一だ。
ただ、どんなに努力しても絶対敵わない最強キャラである可能性も高いから気をつけろ。


751 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 18:31:39 ID:5b6txA2S
>>748
そんなジジイを一人知ってたなあ。
元警官のちっこい道場持ちで、懐に特殊警棒飲んでた奴。
絡んできたチンピラにわざと路地裏に連れ込まれて、
居合いの要領で逆袈裟にそいつの顎を一閃して、
鼻血(顎を打ったのに)を吹いて昏倒したそいつを放っておいて、
交番に「そこに一人倒れてるぜ」って言ってさっさと引き上げた、
とんでも無いジジイ。
もう、生きてないんだろうなあ。
生きてりゃ90くらいか、懐かしいや。


あれ、俺、今何かフラグ立てたか?

752 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 18:35:20 ID:TCNbQ7Lu
>>749
人生ってのはそれぞれが主人公
婆さんもまだまだ婆さんの人生において主人公なんだ
補正になんか頼るな

753 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 18:38:17 ID:wWS0eRO0
>>751
というか、その語り口はお前さんがチンピラじゃないと成立しないような……。

754 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 18:40:07 ID:d3sPTcP+
>>750
親父は陸自上がりだが俺より弱い。まあ定年過ぎたし。
母親は少林寺の達人で俺より強い。化け物の血筋か。
弟は防衛大生だからあと数年で俺を追い抜く。こいつに殿をつけて呼ぶのは嫌だ。
妹は剣道少女だが俺より弱い。会うたびに綺麗になってやがる。

>>751
倒されたチンピラがお前さんなら道場を継ぐフラグ。

755 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 18:42:06 ID:5b6txA2S
>>753
いや、俺は弟子もどきの一人。
あれは、本人が語った話さ。
そう言う話で、嘘を言うジジイじゃないから、まず本当。
つーか、多分まだまだいろいろ隠れてやらかしてたな、あのジジイ。

756 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 18:49:22 ID:r7nxyRQd
いや、>>751はただのジジイの昔話を主人公に語った通りすがりの一般人、という役どころだろう。
たぶんジジイの方はその後の話に参加できる。

しかしこの役、上手くすると幾多の苦闘にも参加せず最終回周辺やエピローグのおいしい部分に登場して
ポツッと、「もしかして…あの時の奴らが…」とか言ったりできる可能性があると言う魅力的な役でもあるんだよな…

757 名前: 756 2006/09/18(月) 18:50:40 ID:r7nxyRQd
うわあ、リロードしときゃ良かった。
まるで俺が馬鹿みたいだ。

758 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 18:58:05 ID:d3sPTcP+
>>757
そういうことを言うキャラの後ろで
「わーい、ばーかばーか!」と無邪気に騒ぐ
子供達orお調子者の仲間は定番だな。

759 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 19:16:20 ID:aA9sskzD
>>749
じゅうだんをつかえばかてるよ!                 
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ かてるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

760 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 19:17:49 ID:E3EvK9EX
>>758
それを無言で殴る蹴るするのも馬鹿一

761 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 19:20:50 ID:d3sPTcP+
>>759
そうか。そうだったのか。

ところで何の関係もないが、忍者と一緒に工房共のサバゲーに
参加したんだが、二人揃って蜂の巣にされちまったよ。
訓練やゲームだと、最終的に死なないと思って無茶なことしでかす素人が
死の恐怖が心に染み付いていていつものノリで行動するプロを打ち負かすって
結構馬鹿一だよな。

>>760
子供の場合は
「てめーら待ちやがれー!」
「わーい、ばーか、ここまでおーいで!」
っていう追いかけっこだろう。

762 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 19:24:17 ID:fpY8vTNk
>>761
>子供の場合は
>「てめーら待ちやがれー!」
>「わーい、ばーか、ここまでおーいで!」
>っていう追いかけっこだろう。

この手のやりとりは主人公とヒロインが「いい雰囲気」になった時にも発生しやすい
いえ、けっして「時かけ」がどうとかそういう事では(ry

763 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 19:24:53 ID:+JBJFR+H
>>761
>忍者
? 前の「忍法木の葉隠れ」&「お前はもう死んでいる」の人?


というか、このスレ小隊長が何人いるんだ。

764 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 19:28:10 ID:6ZvVF7Ow
子供を追いかけてたら子供が誰かにぶつかる
→謝りつつその人物を見たら……って展開もバカ一だよな。

765 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 19:28:36 ID:d3sPTcP+
>>762
追いかけるのはどっちでもいいが、
俺は追いかけたいなぁ……

>>763
そうそう。「陸自の恐ろしさを教育してやるぜ!」とどこかで
聞いたような台詞を言いながら気合入れて偽装したくせに、
茂みに特攻してきた敵のポイントマンと相討ちで戦死w

小隊長くらいならそんな珍しい生き物でもないよ。
まあ、中隊長とか群長とか連隊長になると滅多にいないし、
師団長とか方面総監とか幕僚長とかは絶対来ないが。

766 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 20:48:56 ID:MuFjdNUr
格闘技系といえば「通信空手五段」とかも馬鹿一だな。
偉そうに「英検2級」「書道二段」とか役に立ちそうもない肩書をひけらかす奴がいるのも。

役に立ちそうもないけど、持ってると凄い肩書ってなんだろうな……
オオサンショウウオ捕獲免許皆伝とか


767 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 20:53:21 ID:+JBJFR+H
弓道は実生活ではことのほか使えんな

弐段持ってるけど取ったの7年くらい前だしなぁ

768 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 20:54:51 ID:d3sPTcP+
>>766
知り合いに書道五段の爺様がいるが、
その人はペン習字に大苦戦している。

オタク検定一級とかどうだろう?
あとは○○大学名誉教授とか。

769 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 21:06:38 ID:DafWL5Oz
>>748
>強いババアは見たこと無いな

学園キノのヴァヴァア・ザ・スーパー…

770 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 21:10:44 ID:fpY8vTNk
>格闘技系といえば「通信空手五段」とかも馬鹿一だな。

これが岡八朗の持ちネタという事を知っている人がどれだけいる事か…(関西人除く)

771 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 21:13:59 ID:k3W51r/C
名誉教授ってのは、引退するまでその大学に居ましたよって証明みたいな物(ソースはちょっと前の
探偵ナイトスクープ)らしいから、例えば旧帝大なんかの名誉教授だったら、人間性はともかく専攻
していた分野に関してはなんらかの功績はあるとみてもいいんじゃないか。

772 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 21:18:54 ID:k3W51r/C
wikiで見たら、学校教育法に規定されているとでた。
学校教育法
#http://www.houko.com/00/01/S22/026.HTM
の第68条の3

773 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 22:35:07 ID:r7nxyRQd
>>769
というかなぜ間接ババァが出てこないのか。
と>>748に言いたい。

774 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 22:39:58 ID:IQ+ODJn2
ジジイやババアは生命力が乏しいわりに
自分を犠牲にして自爆技使ってくるから深追いすると危険

775 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 22:44:16 ID:+cUUWifE
昨日、ジジイが板野サーカスする映画で大興奮しましたが。

バカ一満載どころか、現時点の一つの究極形ではなかろうかと思った。

776 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 22:45:01 ID:3C8H946F
何それ?<爺が板野サーカス

777 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 22:48:42 ID:L0MN6Hr+
魔王「そうか、お爺さんやお婆さんを敬えばいいんだ!」

778 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 22:55:28 ID:+cUUWifE
>>776
いやまあ、ウルトラマンなんだが。
さすがに変身前の爺さんは板野サーカスしてねえけどさ。

これでもかというほど、過去から現代、そして未来へ続く伝説を味わえる。

779 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 23:00:17 ID:fpY8vTNk
>>774
いや、年寄はこっちが何もしなくても勝手に自滅する可能性のほうが高いし

「ふふふぅ、老いたりとは言え○○流の真髄を極めたワシの技の切れ味、
とくと味わえいっ(こきん)…ふぬぉっ?!腰がっ!」






780 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 23:14:59 ID:heAsAcl6
>>777
魔王様ー!それ善行!

781 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 23:22:17 ID:+d0DpTE2
「魔王がじきじきに恵まれない愚民どもに善行を施してやる。
 何か不味い事でもあるのか?」

782 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/18(月) 23:28:19 ID:5tz5tzmu
それなんてソイレントグリーン? みたいな展開が脳裏によぎった

783 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 00:33:55 ID:Er50Kpp9
魔王様が手下を派遣して人界を混乱に陥らせようと目論む。
「よいかお前たち。
 目上の者は敬え。年下には親切にしてやれ。互いのことを思いやるのだ。
 交通ルールは守り、ゴミのポイ捨てをせず、分別して回収日の朝に指定の場所に出せ。
 公私混同や職権乱用は行わず、金に価値を見出さずに己の職業に誇りを持って働け。
 くくく、これだけ現在の人界と正反対の行為を続けてゆけば
 遠からず秩序の崩壊が始まるのは自明の理……!」

784 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 00:39:10 ID:mwxoBRSy
後の世に言う聖王である

785 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 01:09:08 ID:or3SWkSd
>>773
売れてな(ry

786 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 01:30:49 ID:QqGVShki
それ、なんて地獄戦士?

787 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 05:18:33 ID:nvGht40b
強いババアと言えば伝勇伝のフューレルグループ総帥の祖母。
ギャグキャラなのに本編で最強と目されるキャラと互角以上とか言われてるとか

788 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 05:22:03 ID:gcTphOph
神官系だとかなり強いぞ>老女
あと、唄歌い系とかの女優系。

789 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 05:53:33 ID:CojtL++Q
>>d3sPTcP+
コテハンつけたらどうだ?小隊長殿。
貴官は叩けば色々ネタが出てきそうな気がするのだが。

>>767
オイゲン・ヘリゲルの「弓と禅」を読んで弓道に興味を持った俺に一言。
てかこのスレ武道経験者が多いな。俺も空手と少林寺の経験者だし。段ないけど。

790 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 06:04:25 ID:mwxoBRSy
アーチェリーは良いぞー
マイナー競技だから老若男女織り交ぜて試合するんだが
お嬢様学校の子とかテニスウェアみたいなミニスカだし
だだっ広い場所で試合するから風が強い日なんか眼福眼ぷ(ガッ

791 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 07:57:35 ID:C/aK8txT
弓道の袴着の良さが分からんとは、人生の3分の2は損してるな


792 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 08:02:02 ID:Np6PMf5Z
>>790,791
こういう連中が女生徒に白い目でみられる馬鹿一。

793 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 08:06:29 ID:18gMsdt/
しかし白い目で見られるのは多少気があるという事の表れだからまだいいが、
本当になんの脈もないと場合によっては下着姿を見られてもほとんど反応しないリアル展。

……ほんとね、着替えている所に間違えて入ったのに短く「きゃっ!」と言ったきりなんの反応もされないのは(ry

794 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 08:57:57 ID:DHdpyBLf
これまで平気で目の前で着替えをしていたガサツ女が、急に何でもないことで恥ずかしがるようになったら、何かのフラグが立っている。

795 名前: 767 2006/09/19(火) 10:01:13 ID:xKQ+tk4n
>>789
すまぬ。767は「精神的な意味での効用」は抜かして考えてた。

796 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 10:19:00 ID:tlfgPFOE
>>793
まだ良い方だろ。着替え中の妹の部屋のドアを開けてしまった時なんか
「ぎゃあ!」だったぞ。その後はしばらく「人間の屑」扱いされたし。

…リアル妹なんかに誰が萌えるかよ!妹はやはり「血の繋がらない」方に限るな、うむ。



797 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 11:26:37 ID:4jtT/Szi
>>796
こういう奴に限って妹の彼氏に厳しいバカ一。

798 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 11:44:56 ID:UNFHEGl2
でも本当は兄さんがすきなの展キボンヌ

799 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 11:47:52 ID:uITCnDnW
幼い頃目の前で両親を惨殺された少女。現場に現れた別の殺し屋に拾われる。
ともに生活するうちに殺し屋は少女に暗殺術を教え込み、
少女は殺し屋を父と呼ぶようになるが、ある日殺し屋は突如失踪。
それまで訓練された技術で自らも暗殺者として生きる鋼糸使いの女。

ここの住人の妄想の産物だと思っていたが、
まさか今になってそのものなキャラを見かけるとは思わなかった。
一人で記念パピコ。

800 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 12:01:22 ID:JNWO7JHS
>>799
普通に馬鹿一だから、はいはいアサシンアサシンと思ったぞ

801 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 12:01:55 ID:b1aQhQkt
レオン?

802 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 12:40:04 ID:79q72Gh7
どこかにあるからこその馬鹿一よ

803 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 12:46:35 ID:UvgEsQrp
よくあるパターンとして挙げられるけど、誰に聞いても一例しか挙げることが事ができない。

804 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 13:12:49 ID:bZUC3/G5
まあ予想の付く展開も馬鹿一と言えなくもないからな
馬鹿一と馬鹿一を合わせて変形型馬鹿一も作れるし

805 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 13:47:47 ID:R1wd+9hZ
暗殺者「いいか、情を捨てるんだ。でないと命を捨てるハメになるからな」
10年後くらいに身を以て↑を証明することに。

806 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 14:02:12 ID:yXN+aOzs
もう、儂には関係ないことだ。ほっといてくれ。

807 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 14:59:03 ID:mwxoBRSy
つーか、このスレは様式美としてのバカ一を語るスレでもあるから
突発的な創作でも別にかまわないはず

あるあr――ねーよ! とかノリつっこみされなければ正義

808 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 15:29:26 ID:z7NIB9yu
「逃げるのか、〜〜!! いや、『戦場のディアボロス』ッ!」

と、会いに来たかつての仲間や、かつての弟子が昔の異名を叫ぶも、
一瞬懐かしそうな顔をしてそのまま立ち去るのもバカ一だよな?

809 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 15:42:40 ID:mwxoBRSy
>>808
そこで俺をそんな恥ずかしい名前で呼ぶな!
と叫びながら殴りかかってきたらイヤ展か

810 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 15:58:05 ID:ljtZTIE2
どっかの刀みたいにポエムつきで二つ名を叫ばないと能力が発動しない。
しかも自分では決められない。

811 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 16:38:19 ID:uITCnDnW
>>800
いや、最近のクリエイターは馬鹿一濃度が高くなると
何かでオチをつけたり嫌展を混入したりしたがるからさ…
あんまり純度が高いのは貴重ジャマイカ。

812 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 16:43:57 ID:CLppgGBW
>>783
るくるく?

813 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 16:46:34 ID:nHL+kyZd
馬鹿一回避のつもりでやったことが、結局は新たな馬鹿一になる、馬鹿一。

「実は神さまこそが、恐怖の支配者だった!」
いったい、この設定を何度見ただろう。

814 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 16:49:30 ID:EE8EUeTt
漫画でよくある、登場人物が自分達は漫画の中の存在だと自覚している馬鹿一だが、
小説だとどんな作品があるだろう。

815 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 16:50:54 ID:xmGLH7ji
>>814
ドクロちゃんとかはあんな感じで半端にメタ。

816 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 17:34:30 ID:Np6PMf5Z
ソフィーの世界とか…いや、ラノベじゃ無いけど。
谷川流の絶望系閉じられた世界とか、魔法陣グルグルとか。
メタな表現が多いな。

817 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 18:04:45 ID:cwS5evkF
>>789
そんな目立つことできんよ。
名無しだから無責任に与太話をばらまけるんじゃないかw

与太話といえば、俺がレンジャー課程挑戦した時、
過酷さに錯乱してアリオッチに助けを求めてた情けないメルニボネ人(当然陸曹)がいた。
あと、ハスターの守護を求めるヘリパイ(こないだぶつけた馬鹿じゃないぞ)もいたな。
所属変わったからもう会うこともないんだが、元気かなあいつら。

下手な新興宗教にはまるよりいいんだろうが、「アリオッチ、アリオッチ!」とか
「いあ、いあ、はすたあ!」とか聞かされてると発狂しそうで困る。

>>790-791
柔道着や剣道着や空手着も捨てがたいというか、
日本古来の武術の衣装はどれも妙にそそるものがあるよな。
人気の女キャラの中に必ず一人は日本古来の武術を嗜む
女がいるのはもう仕様だよな。

818 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 18:26:20 ID:DBD9fDhR
>>817
つまり、血とかDNAの中に記憶があるゆえに惹かれるバカ一

819 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 18:33:14 ID:z7NIB9yu
>>818
つまり

博識な先生キャラ
「それはきっとあなたのなかで、武道少女が好きだった、
 遠い昔のだれかが生きているからですよ・・・」

という事ですね

820 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 18:42:40 ID:nHL+kyZd
>>819
「つまり、あなたは昔から武道少女フェチだったのですよ」

という事ですね

821 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 18:43:52 ID:cwS5evkF
>>820
「だから私にたっぷり萌えてください」

というオチに持ち込んでくれる武道少女いないかな、どっかに。

822 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 18:58:20 ID:a6IFVEZi
中村美里がツンデレなんじゃないかと妄想してみるが、考えてみると生ものは不謹慎だな。
つーか、笑ってるのみた事ねーぞ。

823 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 19:00:32 ID:XIhpwIdr
武道少女は負けて脱がされるエロゲのバカ一。

824 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 19:31:28 ID:eIGeyYjg
>>817
いあ、いあ、はすたーならともかく、御身の下僕御身を呼びたてまつるだと怖いな。
何せ最期は「親友の命を吸い取り、自分の得物に命を奪われる」だからな。

ああ、ああ、こんなことだとは!

825 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 19:37:27 ID:cwS5evkF
>>823
じゃあ武道少女に負けて脱がされた俺は何だろう。

>>824
いや、まあ、そのアリオッチって俺のことなんだけどね。
錯乱とはいえ、まだまだ大分余裕あったみたい。
「アリオッチ、アリオッチ、御身の食事を御身のはらからに与えたまえ!」
としつこいから、仕方ないからこっそり持ち込んだチョコを
一欠片だけ与えておいた。おかげで二人揃って修了できたよ。

しかし、エルリックと言えば、ラッキールの「気がついたら殺しちゃってました」展が
果てしなく理不尽に思えたのが今でも鮮明な記憶として残ってるよ。

826 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 19:39:06 ID:yHo+VGzf
>>825
>じゃあ武道少女に負けて脱がされた俺は何だろう。

詳しく

827 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 19:41:04 ID:Np6PMf5Z
>>825
どんなけフラグ立ててるんだ、小隊長!!
とりあえず逆レイプについて詳しく。

828 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 19:51:43 ID:cwS5evkF
>>826-827
厨房の頃、男子部と女子部で諍いがあって勝負に
なったんだが、その時の交戦規定が
「負けたら練習終わるまで全裸で正座」
というものだったんだ。
俺は負けて全裸で正座した。

好奇心旺盛な女子にじろじろ見られて立っちゃったw
あと負けて脱がされた女子の裸堪能しちゃったw

ちなみにその頃の女子とは別に何もなかったぞ。

829 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 19:59:09 ID:f6NK5DFI
クソッ、薙刀だの弓道だので取り上げられるのは女子ばかり・・・。

830 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 20:01:33 ID:XIhpwIdr
>>829
そりゃ薙刀はなぁ…

831 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 20:02:04 ID:nlaxjxxK
それなんてエ

832 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 20:05:02 ID:cwS5evkF
>>831
まだ社会全体が大らかだった頃の昔話だよ。
あの頃は罰とかもバリエーションに富んでたなぁ。
校庭十周とか廊下に立ってろとかパンツ一丁で正座とか
水ぶっかけられるとか、恐ろしい罰則があったもんだ。

833 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 20:27:28 ID:07FJtjz4
>>828
しかしそのときに味を占めて武道少女が通るたびに「ほ〜ら、象さんだよ〜」と
コートの前を開いてみせたり…なんて事にはなっちゃいないだろうな???
今時そういう古典的な露出狂は流行らんぞ

834 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 20:31:20 ID:C/aK8txT
罰則の定番といえば晩飯抜きだが……
いまそれやったら、下手したら児童相談所の人がすっ飛んでくるからなあ。


835 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 20:34:09 ID:pjZRG2rn
そして一方マジ虐待はなぜかそうならない
いや単にニュースで取り上げられてるのが偏ってるからだろうけどさ

836 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 20:38:35 ID:cwS5evkF
>>833
そんなあからさまに犯罪するほど馬鹿じゃねえや。

まあ、女子選手と組む時限定で、
余裕で一本取れるのにわざと弱めに投げて寝技に持ち込んで
際どい所を触りまくるというようなことは、つい最近までやってたけどな。

あと前スレに誤爆した通り、護身術講習会でもボディタッチしまくった。

>>834
竹刀で尻叩きとか、後ろで立たされるとかそんなのもあったよな。

837 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 20:48:30 ID:07FJtjz4
>まあ、女子選手と組む時限定で、
>余裕で一本取れるのにわざと弱めに投げて寝技に持ち込んで
>際どい所を触りまくるというようなことは、つい最近までやってたけどな。
>あと前スレに誤爆した通り、護身術講習会でもボディタッチしまくった。

この知能犯め!
…いやこの場合痴悩犯とでも言うべきか?

838 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 21:02:21 ID:s3FO6ZSy
>>836
なあ、女に飢えてねえか?

839 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 21:14:57 ID:cwS5evkF
>>837
しかも、ある程度実力差がないとそんなこともやってられないからさ、
俺が試合でそれやる相手って背の低いロリ系の女の子だったのな。
楽しかったぜ!

>>838
彼女がいても、そこに触ってもいい女がいれば触る。
でも浮気はしない。他の女とは飯食わないし酒飲まないし道歩かない。
それが男ってもんです。

840 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 21:17:10 ID:L3KlyrE2
バカの一つ覚えな展開を打破しようとして
バカの一つ覚えな鬱展開に陥ってしまうバカの一つ覚えな展開

841 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 21:42:42 ID:cwS5evkF
早口言葉みたいだな。

842 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 21:48:30 ID:TXFzq79A
一夜限りの関係だった女に子供が出来たと言われ、昔付き合っていた女は
自分の子供連れて帰ってきた
さらに付き合っている社長令嬢から結婚を申し込まれるしかもその娘の伯父は極道


843 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 21:50:16 ID:f6NK5DFI
この現代にも武術の強い奴等が沢山居るんだなと思うと何だかワクワクしてきたぞ。

844 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 21:56:19 ID:cwS5evkF
>>843
むしろ現代の方が武道経験者は多いんじゃないかな。
昔はそれこそ真剣な理由で志す人間しかいなかったけど、
今は「余暇活動でちょっと……」とか「女の子にモテたいから」とか
そんな理由で始める奴らが多いし。

現に俺が通ってる道場の若造の半分くらいはそんな理由だ。
そんな連中は厳しさについて来られずにやめちゃうことが多いがね。

あと、モテるのが目的の奴なんかは特にそうなんだが、
黒帯取った途端に来なくなるとか、そんなのが茶飯事だ。

845 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 22:04:39 ID:BZbZSbRk
>>531
亀ですまん。
最近聞いた話なんだが、何でもうちの高校には
体育祭や文化祭みたいな行事の時だけ売られる幻のメニュー「イベントパン」が存在するらしい。
まさか自分の学校にそんな裏設定があったとは。
勿論喰ったことはおろか見たこともない。
先週文化祭終わったから次の球技大会まであと五ヶ月…orz

846 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 22:05:28 ID:07FJtjz4
>>844
ロリ武道少女をグラウンドに持ち込んで、寝技を掛けまくりたいであります、押忍!

847 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 22:13:04 ID:cwS5evkF
>>846
俺が通ってる道場は男女や年齢(まあ、小人と大人くらいは区別するが)
じゃなくて実力(級、段)で分けてるから男女で組むこともあるが、
最近の道場は大抵の場合男女別(俺みたいな男がいるから)だからなぁ……
諦めたまえ。

848 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 22:20:17 ID:07FJtjz4
>>847
む〜、仕方が無いな…
夜道を通行中の武道少女に野試合を仕掛けるしかないか
いやほれ、武道家たるもの「常在戦場」でいなければならんと言うし。

849 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 22:20:28 ID:omD+jMa5
したかった無表情ロリやおっとり系お姉さんには投げまくられ、寝技の練習はマッチョ達が喜んで腰が立たないくらいやって貰ってついにそっちの嗜好に目覚める>>846

850 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 23:16:08 ID:nvGht40b
>>845
現在三年の俺が一年の時の学年末テスト終了の日にだけ特別メニューがあったなそういや。
やったらデカい大判コロッケ定食。まず食いきれん

851 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 23:39:14 ID:vfJrXsYz
ヤケ喰い用?

852 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 23:45:36 ID:U4RjzoTU
テストの結果が悪くてもコロッ(ケ)と忘れて
また部活と勉強に励みましょう、という励まし

853 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/19(火) 23:53:42 ID:cwS5evkF
だいたい縁起物ってのは親父ギャグが多いよな。
今時、ステーキとトンカツで「敵に勝つ」とかやってる奴いるのかな。
俺はやったが。

854 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 00:21:46 ID:m6tv5SlJ
キットカットはきっと勝つとかけて宣伝してるが
どう考えても「足切り」と連想して忌避するよなあ。

855 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 00:26:26 ID:eOBOp2Yi
>>853
肉類の消化には(日本人は)エネルギー使うから、試験なり運動会なりの前日に喰うとダメだって聞いたぞ
喰うんだったら前々日だと

856 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 00:29:31 ID:0V2N/OAh
>>855
マジか……
俺は「よーし、パパ栄養取って明日頑張っちゃうぞー」って
補士の試験や幹部の試験や各種検定、各種大会、レンジャーその他、
全部の前日にステーキにトンカツ食ってたよ……

857 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 00:38:56 ID:ZnCQ+I2t
家での焼肉はママからパパへの「夜のお勤め」おねだりサイン

858 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 00:44:17 ID:ABBMbtfN
>>856
おいおい大丈夫か兵隊さん。
俺のいる格闘業界もけっこうすごい精神主義みたいのが生き残ってるが、
それでもトレーニング理論とか栄養学なんかは重要視されてるぞ。
体力テストの時は一週間前から米とパスタでカーボローディングだ。

つーか軍隊みたいな組織ってもっとゴリゴリに近代科学に則った
「栄養学的には満点、味は二の次」みたいな食事してるもんだと思ってたよ。

859 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 00:53:02 ID:0V2N/OAh
>>857
どっかで見たネタだが思い出せないや。何だっけ。

>>858
寝る前に誤解のないように言っておかねばなるまい。
ステーキトンカツはあくまでも俺が勝手にやってただけなんだよ。
隊の指導とかそういうんじゃない。

糧食とか食堂とかは栄養学とか重視してるが、
隊員個人個人の個人的な食生活にまでは踏み込んでないんだよ。
営内以外で生活してる奴なんかは特に。
俺は選手だったりしたから上官に「身体は休めとけ」とか「今日は早く帰れ」とか
あれこれ言われたりしたが、結局無視して肉食ったり酒飲んだりしてたな。

まあ、それでもそこそこの結果を出してちゃっかり
昇進速度を上げたのは馬鹿一な感じかな。

860 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 00:53:58 ID:0V2N/OAh
補足。
もちろん合宿中は正しい生活をしていたぞ。

861 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 00:54:24 ID:Wj/kHiU3
とりあえず陸軍将校の大先輩こと、川島四郎主計少将の著書「まちがい栄養学」置いておきますね。
旧軍で兵食における栄養学の研究やってて、戦後は大学教授。94歳で大往生。

この人が言ってるんだが、狼や獅子の様な肉食生物は獲物を倒す瞬発力が大事だが持久力はない、
鹿や馬の様な草食動物は、一見ひ弱だがいつまでも走っている持久力がある。
長距離走の選手なら、一も二もなく草食主体で身体を作るべし、だそうです。米と豆腐が有効だとか。

862 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 02:59:39 ID:DF9/4juj
>>817
SAN値下がりまくりそうで大変結構ですねっていうかコテハン付けろよ小隊長殿。面白いから。

863 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 03:48:36 ID:2D4R5SX1
っていうか武器兵器スレに行ってやれよ小隊長殿、過疎りまくってんだ

864 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 03:52:17 ID:0QTuS7Ns
>>858
格闘業界か。
あんたも小隊長殿に負けないネタもってそうだなぁw

865 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 04:09:59 ID:SG68c2V5
つーか、その辺大概コテかトリップつけてくれ。いい加減ウザイ。

866 名前: 789 2006/09/20(水) 05:53:26 ID:aKwlWZ1i
>>817
職業から人間関係、経歴まで把握されておいてそりゃないぜ小隊長殿。
貴官なら筆頭にだってなれるさ!
‥‥初めて使ったな、「筆頭」って。ラ典で見ただけなんだが、今使ってる奴いるのか?

>>799
ラ板的にはシャープエッジだろ。

>>854
大いに同意。カットされたらどうすんのかと。
高校入試のときに増進会の講師に渡されたっけか‥‥‥

867 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 05:55:30 ID:p4GIY7K4
>>865
お前のようなやつの方がウザイ。つーか消えろ。

868 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 06:23:45 ID:4SUqUlPc
あいつが筆頭だと? ならば俺は頭目を名乗ってやる!


869 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 06:32:46 ID:+orcCYyt
                              ,、、--‐.'∠,__
            __,,,、-‐‐───-- 、、,   ,,、‐'":::::::::::::::::::::Z゙´ ←筆頭
        _,、-'''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽf゙:::::::::::::::::::::::::∠´,,_
     、ゞr ...:::::,、/:::://:::/i::::::::N:::::::..... ::::: :: :::::::::::::::,、-'''゙ ̄
   /'"/.::::/ /::::/ /:::/  l:::::| l:::::::: ::: ::::: ::::::::∠ --───-- 、
  /  , ::::/  /|:::/  |::i ,、r '|゙:|  |:::::ハ::::: :: .: :. : ::/            \
    /::::::/,_.  |/   、f'゙ .,,,,、、リ、、 .|::::| |::::::::..:: ..:::::|         何    |
    //|/i  ゙゙゙'ヽ   ‘゙';;;;;;;;;;;;;゙l   |:::| |::::::::::..:::::::.|   好    で    |
   / /,,、-‐ =i''    ゙'、 , ,..ノ   |/ .||r-- 、:::::|   き     そ     |
    / ,';;;;;;;;;ノ              .|:|゙ヽゝ、ヽ::|   な.    ん   │
  . ,'   ゙ "´               |::| (ii l |::|    ん    な   │
   i                    |::|  )i:lソ |::l.    で     に   │
  . i      、-‐ ''''' ‐ ,       |::|  ト |::|ノ:∠   す     称   |
  /,.、   ,"         ヽ     .|::|__,,、-''|::|::::/|    か.    号  │
  /:/  \  !,,     _ ,,、 '     i::ノ:::::::::::::|:::|" |         が  /
 /::/  //ヘ、  ̄           ン'::::::::::::ノ|::::|  ヽ,______ /


870 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 06:36:34 ID:A9llaGH5
>>865
人気者が出るとやっかむ奴が出る馬鹿一。
そして、余計な事してさらに立場を悪くする馬鹿一。

仮面ライダーカブトの影山さんはすばらしかったなぁ…。

871 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 07:29:56 ID:U+Rdoqr9
>>858
いまどきの軍食は士気に関わるから結構気を使ってる
ちなみに賭けをした場合の比重はイタリア飯1=アメリカ飯5だとか。
で、アメリカさんのご飯ネタ↓
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/799311.html


872 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 07:54:12 ID:rRx/h7eU
しかしこういうの見ていると不味いモンでも平気で食えるアングロサクソンが
世界中のどこにでも行って戦争できるってのは分かるなあw
人間の食い物じゃねえよ、これ


873 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 07:58:35 ID:0fiPrBr3
>>865
気持ちはわからんでもないが、スルーしとけ。
空気的にそんなこと言っても無理だから、校舎裏で愚痴るくらいしかできない。

874 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 08:14:10 ID:aEAvI7d9
>>872
そういう国ほど対外的戦争では強いって話は聞くな。
お約束だが「イギリスで一番美味いのはチャイナタウンの中華料理だ」とかw
インド料理も美味かったか。

875 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 08:14:35 ID:aKwlWZ1i
>>872
それでイタリアが弱いのか。

というか、日本が独特なんだろうな。
「うまみ」の概念があったり虫の音を言語野で認識したり派手な色が嫌いだったり。
世界一繊細な感覚を持つ民族なんじゃなかろうか。

876 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 08:54:15 ID:8s1tzoi0
>>872
黒人の味音痴ぶりも、相当なレベルだぞ。
以前、語学研修ツアーで8日間ステイしたんだが、
挽肉をそのままソテーして、ケチャップちょっとかけて喰わされた。
アイツらは平気だったみたいだが、俺には破壊的な食い物だった。

877 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 09:11:20 ID:5v/6GbCA
ブラジル食とかは意外に口に合うな。


名状しがたい味を作り出すヒロインは馬鹿一だが、辛うじて食えるor普通にうまい
だがレパートリーが少ないヒロインってのは馬鹿一なんだろうか。

878 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 09:17:19 ID:Eq6t7KLx
お菓子は作れるが普通の食事は作れない。
普通の食事は作れるがお菓子は作れない。
ってのはリアル展だな。
前者は「適量」がわからない。後者は分量を測らずに作る。

879 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 09:32:03 ID:6iRGBNkr
エロゲーの「清純」キャラが、エッチシーンになると卑猥な言葉を不自然なまでに叫ぶ馬鹿一。

というのはこのスレでやんないほうがいいか。エロゲネタ板にでも馬鹿一スレ立ててくるかな……。

880 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 09:34:28 ID:7xTC2y8J
馬鹿一的に料理が出来ないってのは、どんな理由によるものかね。
・単純に経験不足
・基本ができてないのにオリジナリティをだそうとして変なアレンジを加えてダメにする
・レシピなどをちゃんと確かめずに、イメージだけで作る

881 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 09:37:23 ID:6iRGBNkr
・手が不器用
・経験不足
・味覚が狂ってる

882 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 09:41:40 ID:coTma6Go
>>880
つ 基本的な知識が足りない

883 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 09:48:04 ID:gfwl31eD
・味見をしない

884 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 09:50:04 ID:j3m57I/G
・隠し味にちょっと○○を入れる、の「ちょっと」さ加減に問題がある
・材料の下ごしらえがなっていない

リアル料理下手としては
野菜を切る時に等間隔に輪切りに、野菜の種類問わずに
大きさをほぼ同じに、んでまとめてドボンと投入して
固さと味の染みにばらつき出まくって部分的に喰えない
カレーらしき物体を作った奴を知っている
ぶっちゃけ焦がす以外でカレーを失敗する奴を初めて見た

885 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 10:49:09 ID:9yHyk7SQ
>>881
一番上のは、ヒロインが使う言い訳だと思うが。
「悪かったわね。不器用で」
「いや、これは不器用じゃ済まされないだろ……」

そういや、料理できない奴に不味くなるように作らせると、何故か美味くなるというのはどうだろう?

886 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 11:05:10 ID:/5pRYzbL
手際が悪くて調理から次の調理までのタイミングがズレ、
それが大きなズレ(コゲとか火の通りとか)に繋がっていくと言うのなら俺のリアル展だ

887 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 11:07:35 ID:coTma6Go
>>885
それは既にOh!MY!コンブが通った道だ

888 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 11:20:22 ID:MOQwqrAa
・砂糖と塩を間違える

889 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 11:23:09 ID:Qo6rZGIj
・何故か大爆発

890 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 11:24:07 ID:78P2T7t+
>馬鹿一的に料理が出来ないってのは、どんな理由によるものかね。

・アメリカ(orイギリス)人である

891 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 11:28:02 ID:7xTC2y8J
>>888
間違って塩を入れてしまったので
多めに砂糖を入れて誤魔化す

誤魔化せないって・・・・・・

892 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 11:31:39 ID:GcKZ+/t4
>>890
それは「料理できるけどろくでもないものしかできない」フラグだ。

893 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 11:54:51 ID:78P2T7t+
>>892
つまり、料理はするけど出てくるのが全て>>871のリンク先のようなものばかりで
作った当人だけが「ん?どうした?食わんのか?」とか言いつつモリモリ食っていたりする
そういう展開だな。

中国人は料理が出来るのが馬鹿一だが、なぜか作るのが満漢全席みたいに
本格的な中華料理がてんこ盛りってのも含めて馬鹿一。

894 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 11:58:21 ID:QOpSvOlB
日本人はジュウジュツ(なぜか構えは空手)ができる
というのは欧米的馬鹿一

895 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 12:05:51 ID:78P2T7t+
イギリスでは何故か謎の武術「バリツ」と化すのだな?

896 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 12:06:33 ID:GcKZ+/t4
>>893
「イギリスでうまいものを食べたければ朝食を3食たべることだ」といわれている。
そしてその朝食は↓
#http://www.petite.co.jp/igirisu/cook/P6160019.JPG
#http://www2k.biglobe.ne.jp/~c-navi/britain/image/food01.jpg
#http://www.add-info.com/meal/TN_images/london.jpg

897 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 12:09:42 ID:b0aZLcNx
>>865
死ねよ中卒ニート。

898 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 12:11:03 ID:coTma6Go
>>896
貧弱!貧弱!貧弱ゥゥ(AA

899 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 13:02:13 ID:GoliixPU
>>865
つまり、
変な連中が居座りだして微妙に空気がおかしくなる。
けど特に目だった害は無いので批判もし辛いというリアル馬鹿一だな。

900 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 13:22:05 ID:kcMXKRJV
なにやら荒れだす寸前の予感。
とか言い出すのはフード被ったじいさん。

901 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 13:33:15 ID:iGtOvIJC
かつての英雄が再び立ち上がる時、昔を知る人たちがやたら燃え上がる馬鹿一
いや、まあ俺の事なんだが
ウルトラマン万歳

902 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 14:23:13 ID:eitQxoyO
食事といやギャルゲ板で姉にチョコムース湯呑みに作ってもらった弟がいたな。
うまい料理は見た目も大事派と味が良けりゃいいじゃん派がいる馬鹿一。

903 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 14:31:01 ID:8s1tzoi0
>>902
そこはやっぱり、
「お姉ちゃんが作ってくれたものは、何でも美味しいや」
といって、にっこり笑う病床の弟が馬鹿一だな。

904 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 15:10:18 ID:rAgXS2ib
>>865
ブサヨ的には自衛隊が国民に人気だとまずいんだね。

905 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 16:07:19 ID:7xTC2y8J
過ぎた事を唐突に蒸し返す馬鹿一

906 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 16:16:58 ID:Hk17jyJs
大学の趣味の集まりで居酒屋へ行った帰りに、友人宅へ寄りました。
そこで空き巣ドロに出くわし酔いに任せて集団でタコにしたの事が
あるのですが、この時捕まえた空き巣ドロを一切の迷い無く滑らかな
手つきで亀甲縛りにした先輩がいました。

先輩、学校の後は何やってるの?
でも怖くて結局聞けないままでした。

907 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 16:23:54 ID:coTma6Go
>>906
ある日部室に行ったらハシゴ相手に亀甲縛り講習会が開かれていた事がある。
一体先輩は何年前から居るのかとかバイの先輩が怖いとかそんなチャチなもんじゃねぇ
大学演劇の怖さを感じたぜ……

908 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 17:33:26 ID:GrJTsAEk
男勝りの先輩は、サドッ気があっていじめっこで、とってもおせっかいです。

909 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 17:35:55 ID:Vfsxi1Dg
運動部の先輩ってイタズラ好きだったりすんのが馬鹿一だよな。

910 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 17:41:55 ID:Hk17jyJs
>>907
スマン。906は誤爆なんだ。でもレスサンクス。
しかし大学ってのはどこもカオスだな。

誤爆のワビにネタになるか分からないけど、その話の追加。
「実践古武術の後継者」なんていう、それどこのラノヘな人も趣味サークルの
一員だったんで、ほとんどが角材もった素人酔っ払いの集団でも
空き巣は瞬殺できたんだけど……。
ちょっとシバキすぎてドロをKに突き出したとき、酔っ払い集団も散々怒られました。


ま、全員女の子だったんだから、このくらいのハンデは許されると思うけどね。

911 名前: 消隊長 2006/09/20(水) 17:49:09 ID:0V2N/OAh
というわけでコテハンになりました。
頭脳は消防、身体は軍人。

>>866
時系列滅茶苦茶にした上で二十パーセントを隠して
十パーセントの嘘を混ぜれば真実なんてわからなくなるさ。

とたかを括って身を滅ぼす馬鹿一だけは避けたいものよ。

>>876
何を言うか。黒人飯(俺達はそう呼んでいた)は美味いぞ。
みんなで「美味いよ、これ滅茶苦茶美味いよ!」って絶賛しながら食ったぞ。
みんな「食べ物があれば幸せです」なレンジャーだが。

>>908
そして引っ込み思案でエムっ気があって
いじめられっ子な女々しい先輩とくっつくんだな。

>>910
全員女の子と申したか。

あの、抵抗しませんからわたくしめもタコにしてくださいませ。
亀甲縛りもよろしければ……

912 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 17:50:50 ID:coTma6Go
>>910
集落が全員同じ苗字だとかふすまを開け放つと60畳以上あるとか大地主だとか
横溝な雰囲気の実家に帰りたくなくて大学に居座る先輩も居たね

馬鹿一的には和服の似合う幸薄そうな許嫁か

913 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 17:53:45 ID:FEvKW0QY
>>910
俺を集団でシバいてくれ。勿論性的な意味で

914 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 17:55:53 ID:ZX06urWK
>>911
コテだけじゃなくトリもよろしく

915 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 17:59:35 ID:KdVmwXuW
亀甲縛りってのはよくできたもんで、六角形の連なりで効率よく力が分散されるもんだから、
吊るし上げても鬱血や壊死が起こりにくい。もちろん力ずくで引き千切るのも困難。

SMとかそういう方面の技術と思われがちだけど、捕縛術の正統な技として伝承もされている。
と、同門(古流柔術)の先輩が言っていた。
だからまあ、そっちの可能性も考慮してやってもいいんじゃないかと。

916 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 18:03:06 ID:Nbfhb43e
問題は、亀甲縛り先輩とグラップラー先輩が別人のようだという事。


917 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 18:03:58 ID:8s1tzoi0
亀甲縛りって山昇る連中が普通にやっていそうな気がする。
それ以外で知っている奴のことは、知らん。

918 名前: 消隊長 ◆SLEFCxJJkA 2006/09/20(水) 18:05:51 ID:0V2N/OAh
取り敢えず俺も馬鹿一話を。

動物の馬鹿一。
ヒロインのペットと主人公は仲が悪い。
例:ヒロインに膝枕して貰おうとすると猫が割り込んでくる。
  その際に猫は勝ち誇ったような表情を浮かべる。

>>914
はいよ。

>>915
ああ、いわゆる「縛り」ってもともと捕縛術から来たものも多いらしいね。
俺はよく知らんけど。
だが、亀甲縛りの恐ろしさには同意。
「十分以内に抜けられたら飯奢ってやる。できなかったらお前が奢れ」
って言われて挑戦したら見事に失敗した。そいつ上手いんだよ。
戦闘服の上からなのに縄の後が残っちゃって、しばらく彼女にシカトされたよ。
汚いものを見るような目で(ゾクゾクきちゃった俺は確かに汚いが)見られて、
誤解が解けるまで二週間くらいかかった。

919 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 18:08:20 ID:5UlhqsFV
コテつけたらいい結末を招けないような気がする…
これはきっと陰謀なんだそうに決まってる。
とひたすら疑うのは馬鹿一なのか否か。

920 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 18:11:34 ID:0QTuS7Ns
自衛隊でやっていくにはマゾでなくてはならんのか・・・
と、妙な部分を拡大解釈して誤解する馬鹿一w

921 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 18:21:37 ID:0V2N/OAh
>>919
なるほど、確かにもっともな意見だなぁ。
やっぱりコテは辞退するか。これからは自重するってことにして。

とあっさり決心を翻す優柔不断展。

>>920
辛い環境にいると精神がそれを受容する方向に変容していく、
というのは心理学的にも認められているらしいが、
そんな心のありようが変わるほど酷い場所じゃないぞ。

それに俺の場合は、ほら、匿名だから言っちゃうが、
俺は二十代後半まで童貞の喪男だったからさ、
「今日は大好きな○○さんが睨んでくれた。嬉しかった」
「今日は「うざい氏ね」と話しかけてくれた。嬉しかった」
みたいな日記を残す変態キャラみたいな感じだし。
どんな形であれ好きな女に構って貰えるのが嬉しいんだよ。

と詭弁を弄する開き直った変態キャラの馬鹿一。

922 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 18:34:24 ID:aKwlWZ1i
どの道自衛隊ネタが出たら消隊長だとみんな思うであろう。
名無しなら名無しでもいいが、一度有名になってしまった以上は後々まで語り草になることは覚悟したほうがいいかと。
まあ頑張れ。中隊長になったら報告してくれ。祝うから。

923 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 18:47:39 ID:0V2N/OAh
>>922
まあ、それなら出すネタは厳選するよ。
あと中隊長は当分無理だよ。早くても十年くらいかかるかもしれん。
俺、戦技と指揮だけが取柄で事務とかまるでだめおだから。

幹部になって書類仕事が増えてから
「ああ、俺は部下と泥まみれになるのが好きだったんだな」
と気づいたから、俺には適性がないんだろうしね。
分隊長か班長くらいが性に合ってたよ、俺は。

あれ、幹部(将校)になって後悔する陸曹(下士官)って馬鹿一じゃね?

924 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 18:50:19 ID:PG9tE8sa
小隊長さんの話が聞きたくないからコテつけて欲しいって理由だから、つけた方が良いと思うの。
コテつければその人達は嫌な思いしなくて済むし、その人達が静かになれば私達も安らぐの。
そして私達は小隊長さんの楽しいお話を毎日聞けるの。
こんな楽しいお話を楽しめないなんて、かわいそかわいそなの。

そういえば、意地になって楽しいことから遠ざかる奴がいるのも馬鹿一だよな。

925 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 19:10:08 ID:+31OSkWC
NG指定するからコテつけろ。

926 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 19:11:27 ID:coTma6Go
単純に絡みたいだけにしか見えないな…

927 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 19:13:14 ID:0V2N/OAh
>>924
ああ、昔々、「おしごとがんばってください」
って近所の幼女に言われたのを思い出してほろりと来ちゃった……

そういうわけで「J官の俺」は巣に帰って「普通の名無し」に戻ります。
気を悪くした人達、本当にすまんかった。

自衛隊板λ.....

928 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 19:14:53 ID:+FQ74uDI
絡んでる奴はあまり構わん方がいいぞ>消隊長

消隊長の話はどうせ長いから、嫌なら読まずにスルーするのは簡単なんだ。
長いな〜と思ったらスクロールバーを操作するだけで事足りる。
俺も面倒くさくなった時は貴官の話は読んでおらんし、それで問題ない。
絡む必要すらないことだ。

「僕に判らない話をするなー」のバカいちで、構ってもらいたいだけだろうさ。

929 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 19:24:56 ID:0fiPrBr3
まあ、面白くてもあんまり連続で個人ネタを繰り返されるとちょっと…ってとこだろ。
普通に話してるぶんには誰が誰とかはわからんわけだし、気にするほどのことじゃないと思われ。

930 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 20:12:35 ID:aKwlWZ1i
気が向いたときにネタを振る。個人を特定できるようなネタの時にはコテをつける。
そんなもんでいいかと。
とりあえず俺は貴官のファンだからいなくなると寂しい。

931 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 20:13:09 ID:9yHyk7SQ
仲間割れはやめろ。俺たち、馬鹿一の名の下に集った同志だろ。と、リーダー風吹かす奴がいるのも馬鹿一だと思う。

932 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 20:16:38 ID:Vfsxi1Dg
>>931
リーダー面するんじゃねぇよ暑苦しい。
所詮寄せ集めだろうが。それに俺はお前をリーダーだと認めた覚えは無いぜ?

なんて言う皮肉屋もいる。色で言うとブルーかブラック。

933 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 20:19:17 ID:eOBOp2Yi
今年はレッドが二枚目役も三枚目役も全て持っていくから困る

934 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 20:20:52 ID:0V2N/OAh
「クレヨンの数と同じだけ隊員がいる戦隊物」とかも
昔は嫌展だったが今は馬鹿一と化しつつあるよな。
「○○レッド!」
「○○グリーン!」
と続いていき
「○○ブラウン!」
「○○スカイブルー!」
とかという具合になって
「○○ホワイト!」
「○○ブラック!」
で締めると。

935 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 20:22:43 ID:Bgt33mSa
名場面を歌声でぶち壊した去年のレッドとどっちがいい?

936 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 21:07:01 ID:ozZFC/dW
戦隊ロボが攻撃されるとグワングワン揺れて火花バチバチ
U-ボート?

937 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 21:49:26 ID:ju9vrCms
>>936
意外とアナログなのか、あれ?

938 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 21:51:43 ID:Qo6rZGIj
>>934
キュア?
あ、前シリーズか。

939 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 22:24:47 ID:ABBMbtfN
レッド(♂)がヒロイン役の戦隊物ってのもいいかもな……

940 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 22:34:33 ID:0fiPrBr3
>>940
この前妹が見てるのを見て思ったんだが、ブルームとイーグレットってわかりにくすぎじゃね?
あれ見てる女の子達はまず意味わからないと思うんだが…

941 名前: 940 2006/09/20(水) 22:35:12 ID:0fiPrBr3
何自己レスやってんだ俺。
>>940→>>938ね。

942 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 22:40:56 ID:0V2N/OAh
>>940
CMで前シリーズとのあまりの絵柄の変化に
びびった大人だが、ブルームとイーグレットがよくわからん。
「ブルー」ムとイーグ「レット」で青と赤ってこと?

943 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 22:42:24 ID:Bgt33mSa
ブルームは花、イーグレットは白鷺

944 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 22:43:27 ID:7xTC2y8J
花だよ

945 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 22:44:52 ID:7xTC2y8J
って確認せずに書き込んで重複してしまうんだよなー

946 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 22:56:04 ID:0V2N/OAh
ああ、ドイツ語か。ありがとう。
あれ、花ってブルーメじゃなかったっけ?
まあいいか。細かいことは。

947 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:03:26 ID:KlSTZ7Nv
>>936
>戦隊ロボ
毒ガス攻撃を受けるとコックピット内にガスが。
気密性ないんか?コックピット&戦隊スーツ(苦笑)

>>938
>前シリーズ
ナチュラルに忘れ去られてる、ナージャ・アップルフィールドカワイソス(´・ω・`)

>>940繋がりというか、久しぶりに引っ張り出したエロゲのOPデモ見てて、
思い出したバカ一

「わたし、○○(名前)どうってことない普通の女の子♪」
or
「わたし、普通の女の子だよね?」

そう言ってる香具師が本当に「普通」だった験しはないし、もしそうだったと
しても、物語が始まって直ぐに「普通」じゃなくなる(w

948 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:07:40 ID:+FQ74uDI
>>947
コックピットはともかくとして、戦隊スーツがエアタイトだったら
変身してから3分間しか戦えなくなりそうだ。
番組系統が替わってしまうぞw

949 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:10:35 ID:H13XHUUv
Jの人は専ブラで見ると常にID紅いから
見てればすぐにわかる。

普通の人と自分では思っていても、誰かが見つけてしまうんだよな。
平和な生活を乱すのは、敵か、味方か、単発IDの人。
そしてはじまる、主に亀甲縛りを駆使した古流武術戦隊の戦い。
敵は

950 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:12:46 ID:KlSTZ7Nv
海賊

951 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:23:01 ID:0V2N/OAh
そういえば戦隊物で、隊員それぞれがスポーツの技で
戦うってのがよくある気がするが、ストレートに格闘技系で
固めた戦隊とかって意外になかったような気がする。
みんなテニスやら野球やらサッカーやらで戦ってたような……

952 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:27:19 ID:UP0l6YMo
>>946
英語英語
bloom eaglet

953 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:28:01 ID:ju9vrCms
>>951
野球にドッジボールと格闘技を混ぜたルールのスポーツに
野球やテニスやゴルフの選手が参加して戦うアニメが20年ほど前にあった

…嘘じゃないぞ〜

954 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:30:33 ID:0V2N/OAh
>>952
うわ俺恥ずかしい……
イーグレットは初耳に近いが、ブルームはそういえば聞いたことある。
でも俺の中で花というとブロッサムかフラワーなんだよなぁ……
時代変わったなぁ……

955 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:34:36 ID:Bgt33mSa
>>951
武術の力で戦った戦隊ならある。光戦隊マスクマン。
レッドが空手と剣技、ブラックが武術・テコンドー・カンフー、ブルーが中武、イエロー忍者で
ピンクは拳法。恐ろしい事にOPで長官が座禅を組んで浮かんでるので、再放送は絶対無理
と思われる。
ていうか、ブルーの外の人その後世界武術選手権大会で優勝した。
中の人に中武を教えたため、スーツアクターの内部ではその動きが中武の動きとして残って
るらしい。

>>953
ヘッドギアとグローブをつけたボクサーをテニスのルールでKOした燃えるVのがたぶん上だ。
そういう斜め上の意味なら。

956 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:34:49 ID:eOBOp2Yi
ああ、そういえば近くにブルーメの丘ってテーマパーク?があったなぁ
そうかあれ花って意味だったのか

>>951
確かマスクマンとかダイレンジャーは拳法使いだったと思う

957 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:35:02 ID:KlSTZ7Nv
>>951
つ光戦隊マスクマン

世間一般(どこのだw)には、
「司令官が座禅組んで 空 中 浮 遊 」
とか、『イガム王子、君は女!』っつーサブタイトルで、やったことは
「兜が割れて長髪が露わに」
程度で視聴者の大きなお友達をがっかりさせたことのほうが有名だが、
一応メンバーは全員格闘技の達人。

958 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:41:06 ID:ju9vrCms
>>957
しかし同時期に金曜夜八時にやってた某番組のお陰で「司令官」が真面目な演技をするほど
「ぷっ」と吹いていた俺は嫌なガキだったなあw

959 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/20(水) 23:41:34 ID:0V2N/OAh
意外とあるもんだなぁ。
戦隊物とかアニメとか割りとスルーしてた
ませたガキだったから全然知らんかったよ。

ところで>>955の長官が
「ヘッドギアつけて座禅組んで浮かんでる」に見えて吹いた。

>>956
東京ドイツ村にでも行ったのかね?

960 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 00:24:36 ID:viFoL9Nw
>>936
>>947
状況がリアルに実感できるような最先端のダメージコントロールですよ。

961 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 00:26:47 ID:I0zWkno8
武術戦隊じゃダイレンジャーは嫌展と馬鹿一が詰まってたな
・武術系には必須なのか?座禅で空を飛ぶ、しかも全員で
・グリーンの力は実態のある幻を見せる、敵に敵司令官の幻を使って襲わせた、敵は上司には手を上げられずダメージを受ける
・ホワイト(色的に)の技がDMCを召喚して音波攻撃
・序盤で仮面の男登場、そいつの正体は昔の戦士で裏切り者でレッドの父親で息子と戦い倒れ改心し、最後ロボ合体に必要なアイテムを息子に渡す
・司令官は実は元敵組織の幹部、一度裏切るが実は主人公達のためだった
・ブルー・・・足技が得意なんだが・・・なぜか世界一のボクサーを目指してる

・・・子供のころに見た奴って思い返すと、色々思い返すな・・・東京駅の地下には基地があるって思い込んでた

962 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 00:27:49 ID:XxiNwV05
ジュウレンジャー見てからマンションのエレベータには隠しボタンがデフォだと思ってた。

963 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 00:36:25 ID:7Z1R80CK
多種の兵器が配備、やたら複雑なメカニズムの採用、
高い稼働率、上司からの無茶な注文等、
主人公の所属部隊の整備班の労働環境は無駄に厳しい。
いや無駄じゃないんだろうけど。

964 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 01:11:25 ID:X/O1Gep+
お前ら次スレ忘れるなよ。

965 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 02:22:49 ID:+tskTiD/
>>963
21世紀警備保障あたりなら、とてもやりがいがある気もするんです。

966 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 02:41:00 ID:Y34ga70u
>>940
キュアブルームは『キュアブライト』へ、キャアイーグレットは『キュアウィンディ』へとパワーアップを遂げたのである!! 
やねんて。
マックスハート化みたいなもんだと思ってたが、何も変わらんかったようだ。
それはそれとして、前シリーズと声が変わってないのにお子様は違和感持たないのかね。

967 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 02:44:23 ID:XxiNwV05
>>965
そりゃお前技術部門のチーフが眼鏡ロリだったらどこでだって働けるさ。

968 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 04:01:53 ID:2IAXZkoH
>>970
次スレよろ

969 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 04:07:03 ID:H8t+21Cr
>>970
どうぞどうぞ

970 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 07:05:40 ID:NOCrYJhR
たててくる

971 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 07:14:05 ID:NOCrYJhR
私の役目は終わったよ、後はお前さんがたに任せるとしよう

../1158/1158790243.html

972 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 07:18:38 ID:OiLRCYWR
>963
部分的にゼクトあたりもそうなんだな・・

973 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 07:40:27 ID:5sEyOpR8
なんか今回はやたらとスレ進行が早かったな
「J隊」云々の件もあるがネタが自分語りばっかりっつうのは流石にどうかと
中には「面白いご先祖や身内」みたいなあきらかな作りネタも多いし

進行ばっかり早くて馬鹿一からどんどん遠ざかるのは…どうなのかねえ?


974 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 09:05:15 ID:ZmIKXCVD
料理達者な主人公見てたら料理したくなって思わずグラタン作っちまったよ
主人公の真似をしたくなる馬鹿一。
自分で料理するようになるとスナック菓子なんか高いし健康に悪いし味をいじれないし興味なくなるね
料理上手のヒロインがインスタント食生活を諌める馬鹿一か……

というわけで埋め
屋台の焼きそばとたこ焼き
海の家のラーメン
スキー場のカツカレー

975 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 09:16:27 ID:oseXSdcd
無駄に旨い山奥の山菜うどん

976 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 09:17:58 ID:WoJ5twEC
>>273
だがネタも枯渇&ループ気味だしなぁ。
多少の流れ変更も仕方ないのではないか。
何なら自分で流れを変えればいい

そういや「これが大衆の望んだ事なのだ」と完全な国家の歯車となって政治をやる政治家は馬鹿一か

977 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 09:21:16 ID:751S9qAZ
>>976
そんな政治家に向かって

・料理で道を正す

というトンデモな真似をする主人公

978 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 09:23:44 ID:M232ixaU
そんな政治家がどんな扱いをされるかは、
漫画の中なら、間違いなく顔で決まる。

みなさん、顔に自信有りますか?

979 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 09:36:54 ID:nhtSF433
漫画家と小説家は自分の思想に反する政治家をモデルにしたキャラを物凄い小物扱いする。


980 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 10:08:05 ID:P1FX4CAV
>>965
気合入れて整備しても、未払いで持ってかれたりもするけどな(´・ω・`)

981 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 10:26:22 ID:oseXSdcd
まあ、埋めがてらだから思ったこと書くが、小物って「その分野で大した勢力を持たず、あま
り高く評価されていない人物」という意味なんだが、それで人間性をどうこう言える言葉だと
してしまう事自体が、世界観が幼いというか人間性と社会的地位が一緒であるべきだという
色んな意味で足元掬われそうな価値観に基づいてる気がするんだよな。
横暴な貴族に対してのルサンチマンから産まれた、奴隷根性的な意味でのノブレスオブリー
ジュ的というか。

982 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 10:29:45 ID:751S9qAZ
>>981
しかし、劇中で小物扱いされる奴は

「その分野で大した勢力を持たず、あまり高く評価されていない人物」
でありながら、自分の能力を過信してたりするからなあ。

社会的にも小物で、人物的にも小物だった場合なんていえばいいのよ。
子小物?

983 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 10:33:23 ID:ZmIKXCVD
小人物でいいんじゃないの

984 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 10:33:30 ID:oseXSdcd
いや、だから人物的に小物っていうのがすんなり使えてしまうあたりがどうなんだろうと。
ていうかその状態普通に身の程知らずって言葉あるし。

985 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 10:58:47 ID:751S9qAZ
まあ、いいんじゃないのかね。
言葉の本質的な意味にこだわるのは大切な事だと思うが。
もっと柔軟な思考で行こうじゃないか。

言葉の意味なんて時と時代によって変わるもんだ。
貴様という言葉がいつの間にか尊敬語でなくなってしまったように

986 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 10:59:51 ID:WoJ5twEC
まあいいんでないの?
呼び名の定義なんかラノベの定義並に曖昧だ

987 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 11:03:10 ID:IMlIbtKe
そうだな。
「飲む、打つ、買う」を
いけない薬のことだと思っている人もいるようだし。

988 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 11:03:23 ID:7Xcef7R/
逆に考えよう。
「大物」と言った場合、能力的なものだけでは不十分で、大物らしい振る舞いも求められるじゃないか。

989 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 11:13:48 ID:aP0Hw7kT
けど社会に出て上司や先輩から「大物だね」と言われた場合
たいてい「振る舞いだけ大物」っつう皮肉だからなあ

990 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 11:17:28 ID:7Xcef7R/
そこだよ。この言葉ってどっちかというと性格的なほうに重きを置いてないか? もともと。

991 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 11:21:46 ID:M232ixaU
やっぱさ、立場のある人間には人格も求められる、っていう前提があるから、
そのどっちかが欠けていると揶揄の対象になるんだよ。

992 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 11:41:18 ID:aP0Hw7kT
「健全な肉体には健全な魂が…」と同じで「そうあるべきだけど、なかなかそうはならんなあ」って事が多いな
「実績」と「評価」が別物である以上ぶっちゃけゲスに徹した方が出世が早いってのはある種の真実だし

993 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 12:02:45 ID:yjsHcVy1
小物って地位の割りに実力が伴わないやつの事をいってるとばかり思ってた。

994 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 12:24:02 ID:rVnS/ieE
典型的な小物は、自己保身、自己利益しか考えないやつじゃないかな。

995 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 13:03:54 ID:aP0Hw7kT
>>994
まあ、それだとサラリーマンや公務員なんかの「勤め人」は大多数が・・・

996 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 13:07:01 ID:7Xcef7R/
>>992
管理職には人望が求められるから途中で出世止まるけどな。しかも一度ついたイヤな奴認定は取り消せないし。

997 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 13:08:35 ID:Yj66V0/1
自分の利益優先で行動したら全体の利益に
反してしまうようなシステムをくみ上げたやつが糞。
と言う見解はあまり出てこない。

998 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 13:10:28 ID:aP0Hw7kT
>>996
部長クラス以上だとね。でも課長クラスまではアレなのが多いし、一般社員にとっては
一次評価者である課長あたりが「カミサマ」みたいなもんだし



999 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 13:30:57 ID:MvFK4NR1
健全じゃない肉体しかもてない人はどうすればいい、と言うのも馬鹿一か。
そして俺の屍を超えていけ。

1000 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/09/21(木) 13:34:19 ID:aP0Hw7kT
>>999

つ「ブルーワーカー」

1001 名前: 1001 Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━