×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[87651380]

バカの一つ覚えな展開・その80

1 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/14(水) 23:21:53 ID:HPVIHvQg
諸君 私は馬鹿一を王道を極める馬鹿一を望んでいる
諸君 私に付き従うスレ住人戦友諸君
君達は一体何を望んでいる?

更なる馬鹿一を望むか?
情け容赦のない完璧に先が読める馬鹿一を望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし三千世界の鴉を殺す嵐の様な予定調和を望むか?

『馬鹿一! 馬鹿一! 馬鹿一!』

よろしい ならば馬鹿一だ

前スレ
バカの一つ覚えな展開・その79
../1148/1148748840.html

2 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/14(水) 23:22:35 ID:HPVIHvQg
1 #../../salami_magazin/961/961391055.html
2 #../../salami_magazin/981/981456397.html
3 #../../natto_magazin/994/994677179.html
4 #../../natto_magazin/1008/1008595884.html.html
5 #../../natto_magazin/1013/1013697904.html.html
6 #../../book_magazin/1016/1016893803.html.html
7 #../../book_magazin/1020/1020927047.html.html
8 #../../book_magazin/1026/1026207831.html.html
9 #../../book_magazin/1028/1028318439.html.html
10 #../../book_magazin/1030/1030447515.html.html
11 #../../book_magazin/1032/1032776405.html.html
12 #../../book_magazin/1035/1035000676.html.html
13 #../../book_magazin/1038/1038062081.html.html
14 #../../book_magazin/1040/1040786456.html.html
15 #../../book_magazin/1043/1043254162.html.html
16 #../../book_magazin/1044/1044440505.html.html
17 #../../book_magazin/1045/1045822470.html.html
18 #../../book_magazin/1047/1047303884.html.html
19 #../../book_magazin/1049/1049268545.html.html
20 #../../book_magazin/1051/1051672920.html.html
21 #../../book_magazin/1052/1052666144.html.html
22 #../../book_magazin/1053/1053875520.html.html
23 #../../book_magazin/1055/1055604454.html.html
24 #../../book_magazin/1057/1057207997.html.html
25 #../../book_magazin/1058/1058265402.html



3 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/14(水) 23:23:09 ID:HPVIHvQg
26 #../../book_magazin/1059/1059468175.html
27 #../../book_magazin/1060/1060346035.html
28 #../../book_magazin/1062/1062066443.html
29 #../../book_magazin/1062/1062066443.html
30 #../../book_magazin/1063/1063292467.html
31 #../../book_magazin/1064/1064983337.html
32 #../../book_magazin/1066/1066567849.html
33 #../../book_magazin/1067/1067510323.html
34 #../../book_magazin/1068/1068308826.html
35 #../../book_magazin/1069/1069667128.html
36 #../../book_magazin/1070/1070898556.html
37 #../../book_magazin/1072/1072281973.html
38 #../../book_magazin/1073/1073633730.html
39 #../../book_magazin/1074/1074865015.html
40 #../../book_magazin/1076/1076224205.html
41 #../../book_magazin/1077/1077261696.html
42 #../../book2_magazin/1078/1078653585.html
43 #../../book2_magazin/1080/1080477764.html
44 #../../book2_magazin/1082/1082023940.html
45 #../1084/1084069114.html
46 #../1086/1086249380.html
47 #../1087/1087913292.html
48 #../1089/1089624049.html
49 #../1091/1091173513.html
50 #../1093/1093059689.html



4 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/14(水) 23:25:12 ID:HPVIHvQg
51 #../1094/1094890422.html
52 #../1096/1096132288.html
53 #../1097/1097589195.html
54 #../1099/1099366541.html
55 #../1101/1101220223.html
56 #../1103/1103331979.html
57 #../1105/1105068721.html
58 #../1106/1106486704.html
59 #../1107/1107758789.html
60 #../1109/1109393089.html
61 #../1111/1111204877.html
62 #../1113/1113578372.html
63 #../1115/1115313654.html
64 #../1118/1118146445.html
65 #../1120/1120863330.html
66 #../1122/1122656732.html
67 #../1125/1125306631.html
68 #../1127/1127664704.html
69 #../1129/1129441905.html
70 #../1131/1131147457.html
71 #../1133/1133319437.html
72 #../1135/1135943687.html
73 #../1137/1137974847.html
74 #../1139/1139960552.html
75 #../1142/1142024328.html
76 #../1144/1144155201.html
78 #../1145/1145789178.html
79 #../1148/1148748840.html


5 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/14(水) 23:26:11 ID:HPVIHvQg
バカの一つ覚えな展開 倉庫
#http://csx.jp/~roof/bakaichi/Open
バカ一抜粋
#http://csx.jp/~roof/bakaichi/index.html

6 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/14(水) 23:38:53 ID:c+vJsQ8N
>>1
おーつ
かーれ
さーん!

イヤー、俺の代わりにスレ立ててくれてありがとさん!
んじゃ、ここはオレが楽しく使わせてもらうぜ!

と横から手柄とか利益を横取りしていく奴は妙に明るい馬鹿一

7 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/14(水) 23:56:07 ID:QMxQFlXU
先程 編集長猊下の命を以って動員令が下された
「ほう」

ファンタジー王国聖騎士団 ジャパニーズ武士団 超能力高校生団 SOS団 及び
素直じゃない女の子軍団(ツンデレヒロインズ)の本営もこちらに移動させた
学園管理局第三課「生徒会」も行動を始めた
対グロ鬱戦術専門に想定した武装を準備している

「ふふふ それではまるで勇者ご一行(ヒーローズ)ですな」
そうだ そうだとも だが 敵は魔王ではないぞ

今度の神は 嫌展の女神(ヘラ様)だ
上等じゃないか
レスというレスに
ネタというネタに
かつての我々のように 馬鹿一を積み上げよう

貴様は 我々の切り札 鬼札(ジョーカー)だ>>1
ジャンルを問わず投稿せよ
「わかりました」

馬鹿一と王道の 御名において
「>>1乙(イチオツ)」

8 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 01:42:44 ID:hpiYfHHr
乙一〜

さっき思いついたんだけど
外見は子供、中身は老人(ていうか長命な種族とか)で
「ガキ扱いするでない!儂はこう見えてもウン百歳の云々」とかいうキャラはバカ一と言うまでもないが
同じ種類のキャラがまた出てきた場合、ほぼ100%普通のしゃべり方をするよな。

9 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 06:20:35 ID:CuUPvR61
レッドXIIIのことかー!!

10 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 09:02:33 ID:yd9PwcOl
幼児退行起こすこともあるな。

11 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 09:52:21 ID:NbHl37Oo
最近の武道家のトレーニングは床と壁にスイッチがあって指示された場所を攻撃する
それを見ているお偉方が
「こんなゲームで何がわかる。」

12 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 10:04:59 ID:akvDDo1P
>>11
それ今週の最強の弟子で見たばっかだw

13 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 10:05:55 ID:8oPERLVx
前スレ>>997
囚われの身の王女と敵国の将軍や騎士のラブロマンスは、馬鹿一だと思うが、
王女が主人公の姉だとさらに馬鹿一度が上がるし。

ゴメン、やはり納得できないや。

14 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 10:10:52 ID:8oPERLVx
敵国の王子を忘れていた。

あと、>>1

15 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 10:12:26 ID:NbHl37Oo
>>12
うそ、俺のイメージしてたのは木曜洋画でよくやりそうなB級映画なんだけど


16 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 10:23:36 ID:wwH0z2Wu
>>11
天上天下でもやってたな。
DDRの究極進化版みたいな感じで。

17 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 10:50:05 ID:0b6j5JYH
>>11
ロッキーも似たようなことあったな対戦相手は当時の最高水準の科学を利用したトレーニング、ロッキーは大自然の中でトレーニング・・・最後は野生の差みたいなのでロッキーの勝利だが

18 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 10:55:45 ID:OTqgnDc+
>>16
最近見てないが、フレンドパークのフールオンザヒルに似てルナーと思ったw

19 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 11:55:15 ID:yN36u2Ao
まあ強化人間のトレーニング風景では馬鹿一だな

・密閉されたトレーニング空間
・強化ガラスの向こうでそれを観察し、あるいは記録をとる白衣の研究者たち

この手の研究者たちの馬鹿一と言うと

・政府や軍の上層部と付き合いの深い人格の歪んだ主任
・研究者グループの中で唯一人間的に接してくれる若手研究員






20 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 12:29:54 ID:1eiCGMsR
・研究が出来れば何でもいいというマッド
・実は心を痛めているが本来の目的のため何も出来ないスパイ
も追加で頼む

21 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 12:32:42 ID:vrpm5pP1
こんな感じですか

いでんしそうさに よって つくられた ポケモン。
にんげんの かがくりょくで からだは つくれても
やさしい こころを つくることは できなかった。

けんきゅうの ために いでんしを
どんどん くみかえていった けっか
きょうぼうな ポケモンに なった。

ひとりの かがくしゃが なんねんも
おそろしい いでんし けんきゅうを
つづけた けっか たんじょうした。

22 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 12:35:41 ID:+olPFPQn
・強化される側に怨恨がある開発・企画発案者
・強化される側と利害の一致で二人三脚してる学会の日陰者
・軍首脳部等に報復するため、着々と自分用服従因子を植え付けるアヒャ老人

こんなとこもあるかな

23 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 13:16:37 ID:CuUPvR61
馬鹿一的には

健全なスポーツ医学<狂的スポーツ医学<なんか古くから伝わる鍛錬

なんだろうか

24 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 13:38:07 ID:MD5Nws3q
健全なスポーツ医学<人道・倫理の壁<狂的スポーツ医学<ファンタジー(フィルター)の壁<なんか古くから伝わる鍛錬

ってところか?
まあ、精神論で全て覆せるわけですが。

25 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 13:53:16 ID:yN36u2Ao
その昔小松左京のショートショートでこんなのがあった

アフリカの小国から一人でオリンピックに参加した無名選手
登録して出場した種目はおろか、飛び入り参加した競技さえ世界新を連発し金メダルを取り捲る
その圧倒的な強さの秘密を探ろうとした各国の研究者が彼が競技前に奇妙な祈りを捧げていた
事に気付く「まさかアフリカには我々には知られていない秘密の呪術があるのでは?!」

次のオリンピック、各国はそれぞれの国の伝統的な呪術を競技前に行い、
その際に焚く煙や撒き散らす薬剤で競技場は大パニックに。しかし全く呪術の効果は得られず。
ウンザリしていた競技役員が今回は参加せずに見物だけしてたアフリカの英雄に尋ねる

「あんたがやってた祈りはどういう呪術だったんだ?」
「呪術だって?俺はただ日々のトレーニングの成果が得られた事を神に感謝していただけだよ」


…最近のありきたりな主人公補正ばかりやってる作家どもに読ませたい作品だなあw





26 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 14:28:39 ID:H2pgfx1J
>>25
何かそれ見たことある気がするな

最近の風潮は努力キャラ<越えられない展開の壁<ヤバかったり暗かったりする天才<主人公補正<意図せずして身についた主人公の能力

何だよなあ

27 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 14:37:07 ID:U8hqxVAN
何十年も鍛錬した達人<数ヶ月訓練したぽっと出のガキ。

これが今の常識です。

28 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 15:53:17 ID:/trSX3hV
>>27
まあ、大抵は「(何百年単位で蓄積され世襲されてきた強大な潜在能力を安全に使える様に
有能な師の下で的確かつ急ピッチで)数ヶ月訓練したぽっと出のガキ」だからな

29 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 16:44:22 ID:+olPFPQn
ちゃんと鍛えてる格闘キャラ<<<<ヒロインを助けようとする脇役A(主役クラスのキャラには特に影響の無い存在)
をやっている某アニメの脚本家をどうしてくれようかと思った

30 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 18:13:34 ID:70dOmOCb
>>27
何十年も鍛錬した達人×一人<数ヶ月訓練したぽっと出のガキ×数人

これだと、まだ納得がいくと思うのだがどうか。団結の力やらなんやらで。
まあ、達人が相当強くないと、イジメカコワルイになるわけだが。

31 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 18:33:36 ID:H2pgfx1J
バトル中に女キャラの服が破れて何だかエロい展開になるのは馬鹿一だと思う

では逆に、エロシーンが突然バトルになるものは有るのだろうか?
例:ベルセルク一巻冒頭

32 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 18:34:26 ID:+olPFPQn
まあリアルだと肉体的要素がデカいから、どんな強いオッサンだとしても
同じレベルの肉体の最盛期相手にはボロ負けだとかここで聞いたなぁ
水泳とかアッサリ抜かれるらしい

思考にしたところで、古い思考パターンと常道を捨てきれないが故に
新参に負けるのもありがちだし……

33 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 18:35:56 ID:+olPFPQn
>>31
イタしてる最中に怪物乱入→食われるorアワ食って素っ裸で逃げ惑う
んでもうやべえ、となった所で主人公登場はありがちなB級エロホラー

34 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 18:43:44 ID:q51w1XBi
漫画キメラはすごいよな。
戦闘が終わる頃にはほぼ全裸になってるw
っていうか、完全に全裸になってたこともあったかな。

35 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 18:48:35 ID:MrQTRUX+
>>34
バカヤロウ!
それぐらいで驚いていたら「レジェンド・オブ・レムネア」はどうなる!
戦闘シーンが始まった途端に、下手すると戦闘前からスッポンポンだぞ?
うるし原センセイは偉大だw


36 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 18:56:14 ID:yd9PwcOl
全裸には美学がない。
やっぱダメージで半脱

やめろはなせなにをすr

37 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:02:59 ID:MrQTRUX+
ミニスカなのに何故か「見えない」あの男のココロをウズウズさせる演出が堪らな――(PAM!


38 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:09:44 ID:H2pgfx1J
永井豪の女性服も指が引っ掛かっただけで全部破れる素敵仕様だよな

そして鉄壁の防御を誇るドラゴンボールの腰布

39 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:18:18 ID:+olPFPQn
そう…「絶対の」防御を誇るんだ。物理強度なんて問題じゃない…
因果律において「そのスカートはめくれない」と決められている

      はいてない
名づけて『自主規制』

こういうもって回った喋りをする莫迦が出ると、話の流れが
(主にバトルもの方面に)狂っていく馬鹿一

40 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:18:28 ID:q51w1XBi
>>38
しかし少年期の服はそうでもなかったw

41 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:25:12 ID:MrQTRUX+
また、触手などに襲われてヒロインが脱がされてしまうのは馬鹿一だが
全年齢向け作品だと触手などによって「肝心の部分」は見せてくれないのがお約束
嗚呼、血の涙を流した少年の日よw

42 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:36:28 ID:+olPFPQn
だが、ちょっと待ってみて欲しい
チラリズム的に少し隠されている方がエロ度割り増しなのではないか

43 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:36:54 ID:H2pgfx1J
>>41
何を見たんだ何を?

44 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:47:57 ID:/SqE3G8d
>>43
この世の真理というやつさ

45 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:49:14 ID:LwX9Uzzb
そう…不完全な物こそが美しい!

46 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:51:41 ID:oNmzp+dK
城や館、秘密組織なんかの警備している人って単体だと
隙をつかれてを手刀でトンッとされたら気絶する。

たまには猛者の警備兵ががいて一人で潜入者を返り打ちにする
ようなやつはいないのか。

47 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:51:55 ID:DURclRzf
そうだ、全知全能とやらのアンタにはわかるまい!
不完全だからこそ人間は…っ!!

48 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:57:47 ID:1eiCGMsR
>>46
兵じゃなくて用心棒なら有り得る展開じゃないかな

49 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 19:58:56 ID:5clzn9FX
>>46
それは某コックさんとかクリスマスにろくな目にあわない警察官がよく通過する道だ・・

50 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 20:41:47 ID:+olPFPQn
女子寮の寮母さんやガードマンなら、馬鹿一的には鬼神だな

51 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 20:50:11 ID:U8hqxVAN
完成したって言っても。
所謂一つの成長の限界を迎えたって事だよな。

52 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 20:52:47 ID:+olPFPQn
そういう時は「限界?違うね。"究極"だよ」とか言う奴が…いないか

53 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 21:45:01 ID:MD5Nws3q
私の言う「究極」とは、「限界」が言葉を変えただけのものだったのかっ!

54 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 21:51:44 ID:eQY+u9us
>>30
流石に練度が違いすぎるー。
達人の数十年がほんとに自己鍛錬だけで一回も実戦経験なしとか、
数人が連携前提な訓練済み、もしくは『武器持ち十人弱』って意味ならまだわからないけど。

数年vs数ヶ月複数ならいけるかなぁ。俺だったらまず負けるし。

>>32
ぶっちゃけ、強靭な技を撃つにも正しい姿勢保持しないと駄目だったりするんで、最低限それなりの肉体が必要だしの。
結局は効率の良い体の鍛え方とか、無駄なく肉体を運用するちょっとしたコツなので。

55 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 22:02:04 ID:pSbVWzsy
リアルに、男子中学生が3,4人もいれば勝てないだろうなぁ
って言ってたなんかの達人が居なかったっけ。うろ覚えだけど。
ゲリラ戦や心理戦が入ってきたら、そりゃ確かに錬度ある方が勝つだろうけど、そういう話でも無いだろうし。

56 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 22:03:14 ID:vrpm5pP1
数十年修行した剣の達人は銃に普通に勝てる場合と瞬殺される場合どっちもあるから困る

57 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 22:09:21 ID:klZtaNWS
戦いの上手い奴ってのは、自分の勝てる状況造りが上手い奴のこと

58 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 22:13:37 ID:uz2o2zhb
>>56
なんかの話で実戦派古流剣術の達人が竹刀以外握ったことの無い町道場の若侍に負けた、ってのが無かったけ?
年齢から来る体力差と平和な時代になって『実戦』の相手がいなくなり戦いの呼吸を掴めなくなったためとか

嫌展気味かな

59 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 22:23:40 ID:MrQTRUX+
>>55
中学生が3、4人がかりで老人を…ってホームレス狩りじゃないんだし
今、「最強伝説黒沢」でそのまんまやってるけどw

60 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 22:34:07 ID:+olPFPQn
>>58
老人と古くなった技術が若い世代の新技術に越されるのは
むしろ王道中の王道じゃないか?

大抵の場合、医療技術とか工業技術のような「人の役にたつもの」が
一気にハイレベルになる展開だから嫌度は低いんだが、構造は全く同じ

61 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 22:37:26 ID:c8K51EPT
大概、最先端は50歳で教授とか、そんなのが普通だけどな……

62 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:07:15 ID:wwH0z2Wu
>>54
>数年vs数ヶ月複数ならいけるかなぁ。俺だったらまず負けるし。

問題はお前が物語の主人公じゃないことだ。

63 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:10:32 ID:OdUh4u16
初めて戦闘訓練を受ける主人公が、まず教えられるのは逃げること。
曰、君は圧倒的に弱い、なので確実に勝てる状況以外は戦うな。
まずは自分に有利な状況を導き出せ。

64 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:13:35 ID:MrQTRUX+
>>63
そのもう一つ前の段階として「危険な場所に近付くな」があるな
けど、そこまでやっても生兵法のまま不良やチンピラに喧嘩を売っちゃう奴が出てくるのが馬鹿一

65 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:16:21 ID:nvklkQHb
スキーで最初に教わるのが転ぶ訓練みたいなもんだな

でも、実際の訓練でも馬鹿一でも逃げはあんま教えないような気もする
まずは基礎体力作りとそれを通じての論理的思考能力・精神力の育成

というか、逃げってそれ自体相当技術が必要だしな
相手を振り切れる体力と脚力と進路選択能力が必要だ
ビビって息がすぐ上がり足がもつれたらカモ一丁上がりだし

66 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:18:19 ID:uW9UnC7p
>>中学生が3人、4人いれば

獣神サンダーライガーがどこかの護身術のコラムで言ってたような
どんなに強くなっても素手の人間が一度に戦えるのはせいぜい3人まで
それ以上だと相当な実力差があってもボコボコにされる、と

67 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:19:40 ID:uz2o2zhb
>>64
>そこまでやっても生兵法のまま不良やチンピラに喧嘩を売っちゃう
女の子やご老人が絡まれている、などという、漢として逃げちゃいけない状況に遭遇してしまうのも馬鹿一。

結果、絡まれていた相手は逃がすもののボコボコにされる主人公。
腫れた顔で叱られないかビクビクしていると何故か一部始終を把握していた師匠によるお褒めの言葉が。

68 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:20:51 ID:MrQTRUX+
なんか路地裏で地べたに叩き伏せられた後、頭だけを庇って
不良どもに蹴られまくっている虐められっ子や、ホームレスの
姿が目に浮かぶ展開だな。

69 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:23:23 ID:q51w1XBi
逆にチンピラをボコボコにして、良いことをしたはずなのに師匠に破門されて理解に苦しむっていうバカ一もあるな

70 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:23:34 ID:CuUPvR61
>>66
一度にかかってこれるのはせいぜい3、4人程度
だから3、4人を同時にあしらえれば全部で一億人だって無問題



まあオーガ理論なんだけど
飛び道具とか疲労とか無視してるけど

71 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:23:39 ID:5s6+ctYo
>>66
素手だとまあ、そうなるな。長尺武器や銃火器があると実力差があれば即行で頭数減らせるからその限りではないが。

72 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:24:46 ID:MrQTRUX+
>>67
助けたのがクラスメートの女子だったりすると
ボコボコにされた後、鼻血を拭ったりしている主人公に
戻ってきた女子がそっとハンカチを差し出してくれたりするんだよな

73 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:25:08 ID:klZtaNWS
正直、背中見せて逃げるなんて良い的だよな。
でも、殿を立てるわけでも無し、魔法か何かで瞬間移動するわけでも無いのに
簡単に逃亡を許しちゃうんだよなぁ。

74 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:28:50 ID:5s6+ctYo
まあ全速力で走って逃げられると、こっちも全速力で走る以外の選択肢を取るチャンスは一度きりだから。
それで失敗したら絶対追い付けなくなる。

75 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:28:59 ID:pQwMYP53
#http://www.hiroburo.com/archives/50210883.html

リアル達人は、逃げるんじゃなくて友達になっちゃうのが奥義だと言っていたり

76 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:30:45 ID:c8K51EPT
どうせライオンに手を噛まれながらも友達になったムツゴロウさんだろ、と思ってたら違いました。

77 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:34:33 ID:uW9UnC7p
逃げる→待ち構えて追いついて来た1人を不意打ち→逃げる→待ち構えて次の奴を不意打ち→…

というのはるろうに剣心だったか
結局ボツ食らってたけど

78 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:37:44 ID:klZtaNWS
追っ手たちよりも体力があって、なおかつ足が速ければ可能だな。

前提に結構無理があるような気がするが。

79 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:39:29 ID:uz2o2zhb
軍隊は3割戦闘不能になったら全滅なんだから、街で10人の不良に絡まれたとしても
>>77の方法で三人潰せば勝ち!


……アレ?

80 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:39:34 ID:HuO7Dwbz
>>73
> 殿を立てる
家臣がかしずいている姿が頭に浮かんでしまった。

81 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:41:15 ID:fec71QZn
>>79
まあ1人vs3人でも、「無傷で」3人の方が1人倒されたなら1人の方が勝つだろうそりゃ

82 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:42:02 ID:wwH0z2Wu
>>79
それは戦力差が拮抗してる時(=10対10)の時の話かと。

その話で言うなら、開始時点で1対10で戦闘不能ですがな。

83 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:49:22 ID:5s6+ctYo
軍隊の3割って戦闘員の大半だろ。全員が前線担当じゃないんだから。

84 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:58:38 ID:MrQTRUX+
イヤ展作品の「ホーリー・ブラウニー」では不良100人を相手にしなけりゃならなくなった
バカに助かる方法として
「不良なんて連帯感が無いから最初の2、3人をナイフで刺し殺して笑ってれば次は自分かと思って逃げる」
なんていうトンでもない方法を教えてましたがw




85 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/15(木) 23:59:19 ID:+olPFPQn
んー、でも軍隊の戦闘ってそれこそケースバイケースなので
数の上で戦力比1対10でも劣勢側が「勝つこと」は可能だけどね

バトル漫画とかで言う「守るべき人を守れたのなら、
どんなにみっともない姿を晒してもお前の勝ちだ」というか

86 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:00:57 ID:MrQTRUX+
独裁国家なら指導者一人が助かれば平民出身の兵が何万人死のうと「勝ち」だしね

87 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:03:32 ID:bBxYJE65
>>84
何一つ間違ってないというのが一番のミソではある
>>83
戦闘員の3割でもタコ殴りにされるけどね
「5人vs4人だと2人で一人をボコれる」という理論があるわけで

88 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:03:35 ID:uz2o2zhb
>>86
そんな勝ち方じゃあ、勝ったところで次の戦争で滅ぶかその前に革命がおきるかしそうだがw

89 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:05:38 ID:S8zSoHvk
>>83

ちがう。戦闘員の3割。
数で10対7なら、戦力比は100対49で半分以下になる。
どうせ戦力として期待できないのなら、全滅扱いでさっさと後方に
戻して再編成した方が良い。

下手に戦わせると、マジで全滅しちゃうしね。

90 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:09:08 ID:7bP2+PWf
よっぽどの精鋭じゃない限り、なんだかんだで
10人の仲間の内3人目の前で死ねば錯乱する。
そういうこと。

91 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:12:00 ID:RGNIjqMI
1対10でも、「無傷で」3人殺されたら残りの7人は撤退した方がいいぞ
10人がかりで傷を与えられずに3人殺されたなら、残りの7人も無傷で倒される

92 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:18:32 ID:bBxYJE65
>>90
「5人vs4人だと2人で一人をボコれる」という理論が根拠だったはず
これが進行すると「5人で3人→3人で一人狙い」「2人になったらあとはもう…」
で最後は1vs5になるという、やっぱタコ殴り最高っすよ、ってなお話

ただ武器の質や身を守る場所(要塞など)の状態によって変わるので
あくまで同質の野戦軍同士での理屈…だったと思うが

93 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:27:18 ID:gIFP6yOr
>>77
それをやったの・・・・宮本武蔵

94 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:31:17 ID:XofNzLdo
>>93
「一乗寺下り松」だったっけ?あの逃げっぷりは見事というか何と言うか

95 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:37:43 ID:eQJlUFCz
達人vsチンピラたくさんとかだと…
理論的には数で押してボコボコに出来ても
最初にかかっていく(=やられる)奴が出てこなくて
結局お見合いになってしまう展開もないかねー

96 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:41:52 ID:8ufaNxgW
ホーリーブラウニーであったな。
1対多数の戦い方を伝授するネタが。

97 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:41:56 ID:iW+3ek9c
>>70
オーガなら実際そうだろう
息子はそうもいかなかったってだけでな

98 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:43:27 ID:1QG9KGsp
>>96
>>84

99 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:43:49 ID:v1B7CkZU
>>96
>>84

100 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:45:27 ID:ZfN6D1+N
>>98-99
つ祝福

101 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:46:05 ID:8ufaNxgW
>>98
うお、既出だったか。
人の脳で運用する兵器って割とSFでは馬鹿一だよな。

102 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:48:27 ID:8Sd7xwhY
1対10で勝った例なんて珍しくも無いよな。
隘路に誘い込み、間延びした隊列を伏兵で分断、本隊との挟撃によって殱滅とか。
内通者とかを使って内紛を起こすとか、一ヶ所に足止めして火責めやら水責めやら。

103 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:51:04 ID:RGNIjqMI
対人地雷

104 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:54:55 ID:fyKfXAYL
それは1対10と言うのか?

105 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:58:25 ID:xUUr7zuu
>>92 ランチェスター二乗則は元々航空戦から導き出されたはず。防御もなにもない。

106 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 00:58:26 ID:bBxYJE65
戦場での数の比率はそれ以外の要素で覆せるという馬鹿一では
エースがバカスカ生まれるのは悪い軍隊、ってなもんで

107 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 01:00:53 ID:HgIs2oN8
>>95
相手がきちんとした組織でなければ結構あると思う。
連携ってのもそれなりの錬度が必要なわけで。
恐怖は伝染する事から考えて一人倒しただけで逃げ出し始めるだろうし。
で、結局親玉とのタイマンにと。

108 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 01:05:27 ID:ZfN6D1+N
ミリタリーな話になると急に話が弾むのは、2chのバカ一なんだろうか

109 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 01:15:27 ID:RGNIjqMI
大丈夫、ミリタリーといってもたいてい仮想戦記からの聞きかじりネタだから!

110 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 01:17:54 ID:N6C8a+yh
>>96
あ、理心流にあるという、多数で安全に1人を凹る方法、というあれではないのか。

111 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 01:23:08 ID:dJrd1HHN
1人を残酷に殺して残りの99人の戦意を削ぐ
結果的に犠牲者は最低限で済むってやつな

でもラグビーでやっちゃダメだよなぁ…

112 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 01:35:02 ID:a0Pe8TJa
王族の血をひく娘がさらわれると、
大抵大仰な衣装を着せられたり
憎い敵と結婚させられそうになったりする馬鹿一。

113 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 01:56:06 ID:yggMtEez
>>101

ホーリーブラウニーのあの人型兵器は人の脳を使用したなんて事は無かったはずだが?
ってか、あの人型兵器ってあの後どうなったんだろ。

114 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 02:14:01 ID:JjliDE9/
>>113
人型兵器じゃなくて戦艦のほうだろう

115 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 02:19:40 ID:yggMtEez
>>114

あ、ああ。
自閉状態から妖精二人の献身的介護の末に復活して。
味方艦を無差別攻撃しまくったアレか。

116 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 02:20:10 ID:4mA8GPMl
ネコミミがハートにドキュンときた人の話ね。<脳みそ

人型兵器の方はあのでかいヤツか?

117 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 02:22:57 ID:yggMtEez
>>116

あのデカイやつ
あの後2号機が作られたらしいが、最初の1号機はどうなったんだろう?

118 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 09:00:03 ID:+6PofewD
>>117
二号機が作られたというか、その後スタンダードになったんじゃなかったっけ
基盤技術から新鋭のもの使ってたっぽいから、技術解析のためにばらされたんじゃないか?
それか、何か来るべき日のために凍結・封印したとか

119 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 11:14:36 ID:Sar8hfnY
組織同志の争いなら損害の割合が勝敗を決めるが
個人の怨恨から来る争いは、どちらかが死滅するまで続行だ!

リアルでも馬鹿一だろ?

120 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 11:22:20 ID:0xr0Rqqq
やっちまった後でむなしくなるのもバカ一

121 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 11:27:53 ID:MdFObJtm
>>117
二号機なんて出てきたっけ?
全てを失った筈の開発者が奥さんの笑顔を得てチャンチャンの話だったのでは。

「数字の追求が無いから開発系の仕事って楽だろうな〜」とか思っていたが
アレを見て下手な事が言えなくなった。技術系も結構大変なんだなあ…

122 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 11:39:29 ID:iqZbwi4Z
>>121
章の終わりに「その後、スタンダードになったらしい」て説明と、片手がドリルになった巨大ロボが飛びながらビーム吐いてる絵がある

123 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 12:17:55 ID:Hxod8bez
巨大ロボをいきなり見せた開発者も悪いと思う。
前情報無しでいきなりあんな物見せられたら。
そりゃ狂ったと思われてもしょうがない。

124 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 16:22:56 ID:JjliDE9/
あの回パロディがすさまじかったな
一体いくつから持ってきてたんだか……

125 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 16:43:06 ID:fOxS7Sw6
雑魚「俺は○○! お前を殺す奴の名だ、知っといて悪くはないだろう」

126 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 17:16:46 ID:ZycdGcxf
HAHAHA、何の話をしてるのかさっぱり分からん

127 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 20:40:59 ID:3A6vF3iM
起動したら戦争の勝敗が決するだろうと予想される最終兵器。
主役側の物なら起動成功の確率は半々。
敵側ならば必ず起動成功。
ただし後者は主人公サイドの誰かに破壊される確率が非常に高い。
この際破壊者が脇役、ライバル属性を持っていれば死亡フラグ。

128 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 20:49:03 ID:r/xOwHBm
NUKE付きスカッド@現代物仮想のことかー!

129 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 20:50:19 ID:4mA8GPMl
世界を滅亡させる事が出来るうんたらって触れ込みの兵器は、
起動した後でも主人公達に止められる。

まぁ展開的にその方が盛り上がるんだろうが、
ぶっちゃけそんな簡単にオンオフ出来る兵器が世界を滅亡させられるとは思えないんだが。

130 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 20:54:52 ID:ZrS8L/5A
大抵その手の兵器は起動を阻止できる一歩手前で思わぬミスをしてしまい
結果として起動してしまうのが馬鹿一。
もちろん主人公の「な、なんてこった…」という絶望的な呟きは不可欠


131 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 21:04:49 ID:ZLIHM+Nv
世界を滅ぼせるという兵器が世界を実際に滅ぼす確率はかなり低い。

132 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 21:08:09 ID:bBxYJE65
横山光輝、というかゴッドマーズは凄い嫌展だったんだなぁ
>>129
まー原爆やウィルス等の撒き散らし系の場合や
それ自体が直接破壊力を持たない(衛星軌道砲管理システム等)なら
最強のガーディアンとかをぶっとばせば…というのは馬鹿一

133 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 21:09:56 ID:bBxYJE65
衛星軌道砲ってのもまた微妙にイヤかつセンス無いネーミングだ…

しかし、みんな空から神罰下すの大好きだよな
ラピュタの神のいかずちとか。やっぱりナントカと煙はって馬鹿一なんだろうか

134 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 21:12:13 ID:GQxD7nRL
基本的に対抗しにくい場所だからね<高いところ

135 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 21:17:26 ID:4mA8GPMl
戦術的に、高所優位の地形効果があるだけだろ。
戦力に絶対的な差があれば、どんなに戦略を立てても無駄無駄。

136 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 21:19:07 ID:8Sd7xwhY
馬謖が定軍山の山頂に陣を構えてみたりとかだな。

137 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 21:28:54 ID:E7oMRr71
定軍山に布陣は夏侯淵じゃなかったっけ
バショク(なぜかとうろくしてない)は街亭では

138 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 21:30:58 ID:8Sd7xwhY
うん、街亭だ。うろ覚えで間違ったスマン。

139 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/16(金) 21:47:54 ID:CvptJPld
大地震発生装置や地球核破壊爆弾も最終兵器としてふさわしいし、それなりに使われてるけどな。

140 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 02:28:09 ID:kaYbYRcM
空高くと地下深くの両方とも簡単には手が出せないって立地条件がいいから最終兵器の置き場所になるんだなろうな、普通の人じゃたどり着けないから見ているしか出来ない、そしてそこにたどり着ける特別な主人公達・・・希望は君達に託された!

141 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 08:10:56 ID:fVjaWON5
侵攻難度で言うと、亜空間や異次元や別惑星もあったりするけど
そっちはどっちかというと敵の根拠地が多いか
(そして主人公が「俺はあの世界(空間)へ行く!」となる)

高空と深深度地下若しくは海底に最終兵器があるのって
手出ししにくいのもあるだろうけど、容積の割りに目立たないというのもありそうだ

対抗しにくさなら地上の巨大要塞・城・山もあるはずだが
地面の上にICBM収容塔とかおったてまくってたら悪目立ちしすぎる

この辺のシーンを馬鹿一っぽく置き換えると
「世界を滅ぼす兵器のある場所なんて、伝承にも…」
「世界のどんな地図にも載っていない場所があるとしたら?」

142 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 08:33:19 ID:v24imMtd
地図に載っていない=移動する場所という馬鹿一。
空を漂ってたり海流に乗ってたり巨大生物の背中や体内だったり。

143 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 08:41:25 ID:sEUiXaTb
世界そのものを浸食する概念存在の侵略とかも有るよね。
世界を書き換えるなり枯渇させるなり食いつぶすなり。

144 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 09:03:26 ID:fVjaWON5
>>142
それも半分混じってるなぁ。もう少し馬鹿一っぽく重ねると
「地図に載らない、というより載せられない」
「なぜなら『それ』は動き続けるし、そもそも地表のものではない」

>>143
世界を滅ぼす兵器は色々あれど、種類によって意外とEDって違うよな
地球破壊爆弾とかだと、発動すらせずに止められたり途中撃墜されたりするが
徐々に巨大化する無敵兵器や人間の魂食っていくようなのだと
街一つとか研究所とか、ある程度惨劇が起きた上で止められて復興エンドも多い

145 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 09:08:58 ID:jIXO787f
PSとかPSOあたりか

146 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 10:05:35 ID:67bGGqcX
永遠の雨雲に覆われ、人工衛星にも見通せない人類未踏のxx
(xxには山脈、密林などが入る)

というのは前世紀のネタだろうか。


147 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 10:11:13 ID:nt927o5N
>>146
「ヘビースモーカーズフォレスト」とはまた懐かしいネタを
ちなみにだいぶ後まで実際にそういう場所があると思い込んでいたのは君と僕の秘密だ!


148 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 10:13:48 ID:jIXO787f
>>147
出来杉君っ!

149 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 10:17:00 ID:67bGGqcX
>>147
もちろんだとも、ブラザー!
墓の仲間で秘密を持っていくことを、このスレの1-145の前で誓うぜ!


150 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 10:20:14 ID:lf6tZ0wu
>>147
まったくもう、よう俺!

じゃあ、裏側世界(地底、天上、本当に裏側)があるのもバカ一だろうか?

151 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 10:31:12 ID:67bGGqcX
マッドサイエンティストの研究室のガラス管の中に、小さな銀河系が浮かんでいるかも知れないぞ?w
望遠鏡(顕微鏡)で覗くと、SIM Galaxy の気分が味わえる。

152 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 10:37:38 ID:nt927o5N
>>150
>じゃあ、裏側世界(地底、天上、本当に裏側)があるのもバカ一だろうか?

もちろんだとも、兄弟!
ちなみに太陽の裏側に隠れて見えない十二番目の惑星があったりするかもだぜ?!
イッツ、ザ「ショック・サイエンス」さ、ヒャッハー!

153 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 10:40:52 ID:67bGGqcX
もちろん、NASAが撮った月の裏側の写真には…
おっと、いけねえ。
こっから先は大統領との約束で兄弟にも言っちゃいけねぇ話だった。

154 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 10:42:39 ID:jIXO787f
>>151
マッドサイエンティストの研究室にあるカラフルな液体の入った試験管や煙を噴いてるビーカは何作ってるんだろ
サイダーとかゼリーなのかのう

155 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 10:48:34 ID:WIKUkfA2
ちなみに松茸の収穫場についても同様に親子兄弟にも秘密だ。

156 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 10:48:52 ID:jIXO787f
>>155
それ舞茸

157 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 10:50:12 ID:fVjaWON5
俺も>>147に誓おう

>>154
ギャグ馬鹿一ではスルメとか焼いたり単にラーメンのスープだったり。
ホウレン草汁で真緑だ!

んで、単なるジュースと思って飲んだらそれが…というのもまた。

158 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 11:30:58 ID:3zE5znvm
イーヒッヒッヒ!
イィーヒッヒッヒ!!


さて芋が煮えたわい

159 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 11:35:42 ID:nt927o5N
>>158
そういう声に釣られて「どれ、一つご相伴に」とか言って鍋を覗き込むと
明らかに芋ではない別の何かが煮られていたりする訳だな

160 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 12:43:43 ID:fnx0ZhOL
……マッドサイエンティストと妖しい魔法使いの馬鹿一を比べると
どっちもやってること変わんない気がしてきた。

>>144
つチェルnうわなにをすryくぁwせdrふじこ

161 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 12:56:01 ID:67bGGqcX
普通、理科室の「第二酸化鉄」の壜の中身はインスタントコーヒーだよな。
え? うちだけ?


162 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 12:58:05 ID:pBEehN5a
>>160
まあ、よく知られている事だけどケミストリーの語源がアルケミストにあるからね


163 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 13:27:54 ID:67bGGqcX
>>154
ふと思った。
30年位前に飲んだ緑色のクリームソーダはとんと見かけなくなったが…今でもあるのだろうか?


164 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 13:39:11 ID:pBEehN5a
緑色のクリームソーダとはまた懐かしい
個人的にはそこにディッシャーですくった形のアイスクリームを浮かべたいもので…
もちろん容器は円錐状のグラスで

165 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 13:50:56 ID:hIh0ur7K
>緑色のクリームソーダ
駅前とか大き目の盛り場の喫茶店ならよくみるけど
アイスフロートとか違う名前で呼ばれてなくない?

166 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 13:58:59 ID:fVjaWON5
今はフロートってなってるね。ソフトクリームになってたり、
下がコーヒーでコーヒーフロートとかってなってるのも

馬鹿一的には、昔と今で名前が違うネタか
「昔はアレのことを、○○と呼んでのぅ…」
で、その名前を聞いて何らかの伝承の謎を解いたりする

167 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 14:00:57 ID:565Uuwpg
緑色のソーダはファミレスとかのフリードリンクによくあるファンタメロンか
粉末ジュースのメロンソーダでいける

168 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 14:01:10 ID:pBEehN5a
ひょっとして>>163の言ってるのは駄菓子屋で売ってた粉末クリームソーダの事かッッ?!
今思えばよくあんな身体に悪そうなモンを飲んだり舐めたりしていたものだと…

169 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 14:17:00 ID:QrSQG7R2
いかにもケミカルチックな体に悪そうな菓子を喜んで食ってこそのガキだ!

我ながら偏っているが。

170 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 14:21:17 ID:1d76Wmj1
>>169
誰の台詞だっけか・・・・・

駄菓子の変な食い方を考案して実践する勇者が一人はいるリアルバカ一

171 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 14:24:44 ID:rHDwCjec
ポーションも逆にダメージ受けそうな感じだったよなw

172 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 14:27:14 ID:wZ6JOOht
メロンソーダ……ちょうど今ナイトヘッドのアニメ観てきたから飲む気になれない。

173 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 14:39:06 ID:pBEehN5a
メロンソーダと言えば喫茶店で女の子が頼むものの馬鹿一だったが
いまやファーストフードに押されて喫茶店そのものが激減しつつあるリアルイヤ展。
駄菓子屋もコンビニに押されて消滅しつつあるし


174 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 14:41:05 ID:fVjaWON5
その代わり、安売り店で真緑の着色料まみれクリームソーダとかのような
マイナーメーカーの商品が平然と棚に並ぶ馬鹿一
店が消えても商品は行き続ける。あんずボーとか

175 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 14:47:04 ID:pBEehN5a
取りあえず幼児・幼女キャラはこの手の飲み物にストローで息を吹き込み
泡を立てて遊ぶのが馬鹿一
ストローを使った馬鹿一といえばカップルが一つのグラスに日本のストローという
風景は最近見なくなった馬鹿一

176 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 15:00:08 ID:9WXhcJw5
ああ、最近のストローは専らアジア圏からの輸入品だからな

177 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 15:15:59 ID:CkHwSMxp
やはり日本産が一番だな

178 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 15:29:57 ID:xsPwS5yG
「戦場に出たことはありません。
 私は最終兵器ですから。
 倒れたら後には何もいないという意味の『最終』ですよ?
 現在の戦況はご存じでしょう。
 この状況で頻繁に出撃していたら、先発兵器か中継ぎ兵器じゃないですか。


179 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 15:30:36 ID:xsPwS5yG
間違えた
誤爆

180 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 15:44:05 ID:oJy35u6r
>>143
ネバーエンディングストーリーにでてきた虚無とかか
っていうか今おもえば異世界召喚モノの本家みたいなもんだよな
>>178
その点最終兵器彼女は本当に最後だったな

181 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 16:07:53 ID:Twik0WF3
UCATの秘密にしておきたかった秘密兵器は…

182 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 16:10:41 ID:QrSQG7R2
ありもしない物をあるように見せかけるってのも作戦だぞ

183 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 16:11:16 ID:5QN3B31s
>>147
極端な世間知らずで楽天家のブルドッグが出てくる話ですかそれは。

184 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 16:30:57 ID:WqJ9Hi0z
>>183
確かに「犬」が出てくる話ではあるが…多分違うと思われ
ひょっとして君は80年代の生まれとかじゃないだろうな?

185 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 16:34:18 ID:bgyOrA5J
>>181
単なるレイパーじゃねえかっ!

3発で打ち止めです

186 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 18:17:07 ID:a+MBcXUi
>>184
ドラえもんの魔境大冒険(ちょっと違うかも)だろう?
拾った犬が王子でしたとか、空飛ぶ船と火を吹く車とか、バウワンコの巨像とか…
もしかして違う?

187 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 18:21:51 ID:jIXO787f
>>186
あってるよ

188 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 18:38:08 ID:0ZE5/qRi
大魔境だな。タイトルだけ魔界大冒険とごっちゃになってるよ。

189 名前: 184 2006/06/17(土) 20:14:24 ID:5QN3B31s
まあ、その映画に出てくる敵がブルドッグ。火炎放射器とヘリコプターで世界征服しようなんて考えてる。



190 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 20:26:18 ID:zDUbgO6f
>>189
ドラえもんでそんなミリオタな発言されても…
ただまあ、バウワンコの像や王子の使っていたホログラフィーを見る限り
オーバーテクノロジーも持っているようだからただの火炎放射器やヘリとは限らんぞ。
馬鹿一的には

「けっ!なんだ脅かしやがって。ただの××じゃねえか」
「ふん、こいつをただの××だと思うなよ」

みたいな展開が多いし



191 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 20:46:47 ID:fVjaWON5
ていうより、社会制度や建築レベルは古代ローマなのに
木造ヘリとか火炎放射器がある時点で恐ろしすぎるわ
人間社会の技術と資本を手に入れたら、彼らの頭脳は脅威
ってまぁそういうネタもまたアレなんだが

バカ一的には、少数民族の超技術に目を付ける侵略者か

192 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 21:10:29 ID:5QN3B31s
>>190
まあね…ただ、作中での台詞からすると、火炎放射器とヘリ以外は考えてないように見えるけど。
(クーデター以前から政府の上層部に身をおいていたブルドッグは石像の仕掛けを知らなかったし、
ホログラムも出てきたのは一個だけ。何処かにその技術が応用されている気配も無い。補給なし一点豪華主義ではどうにも。)

>>191
素養は人間以上にあるけど、極度に保守的で後ろ向き。
例・ヘリ、火炎放射器、石像、ホログラムとも人間に千年単位で先行して実用化したのに、
  国王直々にその手の分野(自然科学全般か?)の研究を禁止。
  ・上の規制が始まって以降、その分野に興味を示したのはブルドッグとその仲間だけ。

193 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 21:24:33 ID:W0ygJofT
ドラゴン辺りによくあるなぁ、その手の研究や進歩を怠ける癖。
人間以上の力を持った種族とかがいる世界じゃ、
人間が一番技術・戦術の研究に熱心だよね。

194 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 21:43:28 ID:X8y/iYAA
しかしそこでドラゴンが勤勉になって超兵器でも開発された日にはバランス崩壊必至

195 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 21:43:45 ID:OI/C/n2+
流れをd切るが。

ラスダンorラスボス戦で、強制イベントとかでハブられて取り残されたキャラ
には、実は彼らなりの役目が託されていたりする。

ドラえもんだと「鉄人兵団」のしずかちゃん(&リルル&ミクロス)とか。

某犬ゲーのゴムマリ君とか。

「ナイトガンダム物語」のアムロはハブられて、「俺は選ばれなかったのか……」
と嘆いていたが、王様に「お主は、彼ら(ガンダム)の救ったこの世界を守る者として
『選ばれた』のじゃ」と慰められてたな。

#ある意味「物は言い様」な発言だが(w

196 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 22:21:49 ID:/S1niGsq
ただ単に作者の頭の中から忘れられてしまっただけもあるがな
あとから思い出したように後日談でカバー

197 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 22:43:51 ID:67bGGqcX
我 これより特攻作戦に赴かん!
されど真の闘いはその後に有り!

我が生涯に唯一の君よ!
明日よりの長き日々をいかに耐えいかに忍び給うや!
長き生きる難苦 我が忍耐を遥かに凌ぐ大試練なり!

我を待ち受けしはただ数刻の修羅!
我は幸福なり!
我一人安楽な道に進むことを許し給え!



198 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 22:45:16 ID:5QN3B31s
>>193
それはリアル展…。

199 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 22:57:33 ID:Hl9NUWyS
>>193
しかしいくら研究者が技術を進歩させたがっても
経済的な理由その他で待ったがかかるリアル展。

人間より何百年も進んだ超技術の内情が
「機能はちょっと控え目にしてよりコンパクトにより安価に」
だったら(ry

200 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/17(土) 23:54:59 ID:0/MP66fo
>>5
いまさらだが。
「バカ一抜粋」のURL間違ってんぞ。

バカの一つ覚えな展開 倉庫
#http://csx.jp/~roof/bakaichi/index.html
バカ一抜粋
#http://www.geocities.jp/afn_lib/baka1/

いつから間違ってたんだろう。

201 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 01:07:50 ID:8khGrcqL
ちょっと上の流れに乗り遅れたが。
ファンタジー世界でのテクノロジーに頼った戦力強化って、ダークサイドがよくやってる気がする。
どう見てもサイボーグの悪の幹部キャラとか、装甲化した悪魔とか…洋ゲーの影響かなこりゃ。

202 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 01:21:16 ID:JymrC/Vi
>>201
装甲化した鬼なんてのはどうです?
昨日の映画では新世界の神に殺されましたが

203 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 01:55:14 ID:Y3Mnn0tf
生身主人公×精神力>強化人間>>>>>>>一般人

204 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 04:22:50 ID:mUjSzseA
人間の身体能力の限界ってのがありえないほど高い。
どんだけ普通から逸脱していても、人の限界の延長上と言い張る。

205 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 05:05:55 ID:9y74rhsx
よくある身体能力の向上方法
1.真面目にトレーニング
2.手っ取り早くドーピング
3.ちょっと危険な黒魔術
4.心配するな 新しい秘孔の究明だ 成功したらオマエのパンチのスピードは倍に(以下略

206 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 09:35:28 ID:sdKiQCSL
>>205
あの方は才能も情熱もある優秀な技術者だったな

207 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 09:36:01 ID:Y5Y1h/NE
>>194
マップスでかの長谷川裕一先生が通ってる(当然作った兵器に壊滅させられているわけだが)


208 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 09:45:48 ID:dSizQxoS
安易にドーピングだの改造手術だのに走るんじゃねぇ!
4人目の仮面ライダーに謝れ!

と言ってみる。


209 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 10:10:18 ID:dSizQxoS
異種族の混血は、どちらの種族も凌駕する力の持ち主になることがある、という設定があるとして、ラスボスを倒すという使命を次世代に託すため、ギシギシアンアンに励んだ主人公の両親というのは嫌展?


210 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 10:12:19 ID:KdQPyQTx
竜族と、竜殺し族の混血っていう子供が生まれるルートがあるエロゲがあったな。

211 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 10:22:52 ID:6NhPFx06
>>210
考えてみたらあの作品は全ヒロインが主人公の命を付け狙っている訳だからなあ
大体ゲームの目的自体が許婚にぶっ殺されない為に結婚の準備をするという
とんでもなく情けない理由だったし

212 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 10:27:53 ID:smex7sgU
>>209
一種の忌み子ならバカ一
「魔王たる我と聖女たる汝の血を合わせれば…」
ただのロリコンなら嫌展だが

213 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 10:41:20 ID:JymrC/Vi
>>209
愛情ではなく打算で生まれてしまったことに主人公が苦悩するならおkでは?
で、ヒロインや仲間のピンチに迷いを振り切って覚醒、と

214 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 11:04:57 ID:CjUcaYmz
魔族が人間に惚れてしまい、同胞を裏切る

215 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 11:07:13 ID:1hNJyCiB
>>209
馬鹿一的には、強い子どもを作るためではなく、「一目見た瞬間から運命的に惹かれあって
禁じられた愛とわかっていながら」関係を持つ方が多いと思う>異種族混血主人公の両親
更に、両親がそれぞれ自分の種族から絶縁されたり、命を狙われたり、あげくは父親が殺されて
母親が強引に連れ戻されたりするのも馬鹿一。

冷静に考えると、他種族に本気で恋して子どもまで作るというのは、かなりハードな変態では
ないかと思うが、そこは突っ込まないのがお約束(笑)


216 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 11:18:17 ID:CoRVXNdV
母親が普通の人間の場合、無理矢理ヤられるパターンが馬鹿一だろう

217 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 11:19:14 ID:6NhPFx06
>>215
異種族っつうても「獣姦」までハードな事をやるわけじゃないんだし、ヒューマノイドタイプなら
問題無いのでは。
主人公が自分の乗っていた馬に突如として欲情したあげく事に及んでしまい、結果としてケンタウロスが
生まれました、ぐらいの話ならかなりアブノーマルな展開なんだろうけどw

218 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 12:10:09 ID:LnL3HToK
人間で言うなら馬や羊などではなく類人猿とやるようなもんか

219 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 12:20:14 ID:JymrC/Vi
>>217
メリケンジョークの「ラクダで旅する男」を思い出したw

220 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 12:23:33 ID:LAvXDasc
何かの使命を背負って産まれた子供なら
何も知らずに育つ。あるいは何らかの組織で純粋培養は馬鹿一だな
この後に真相を告げられたり、外の世界への脱走なんかもまた馬鹿一

221 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 12:28:05 ID:dSizQxoS
>>218
類人猿のオスどもに傅かれる白人の可憐な女王が、そのオスどもの仔を孕むというのは、ハワードがコナンシリーズで通過している。
ラブクラフトにいたっては(rya

222 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 12:40:01 ID:y0I0dA6u
お姫様が犬と(ry
というところから始まる本邦の古典的大河小説もあったなあ。
何が嫌って、作者はそれを勧善懲悪ものとして書いていたという点。
お前的には犬とヤるのは善なのかと小一時間(ry

223 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 12:48:23 ID:JymrC/Vi
異種族の間で普通にラブラブバカップルになるのはコメディ系では常套句
オークやリザードマンが美人のかみさんと連れ添っているのを見て
「何でアレが良くて俺達は駄目なんだ('A`)」とやっかむ人間♂ども

しかし異形×ヒューマノイドって大抵女性のほうがより人間に近い種族だよな

224 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 12:50:47 ID:sdKiQCSL
>>222
あれは遠隔孕ませ能力を持っていたから実際にはヤらなかったんではなかったかな?

まぁどっちにしてもイヤ展には違いないが

225 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 12:51:57 ID:dSizQxoS
「運命的に惹かれあって禁じられた愛とわかっていながら」というシチュでそれなりに健全なのは、身分を越えた恋かな?

「お嬢様、僕は以前から貴女のことを!」
「いけないわ。お父様に知られたら。ああ、でも私も…」


226 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 12:53:58 ID:ZnPSrfWG
>>222
あれは「如是畜生発菩提心」だがどう読んでも菩提心じゃないよな。
お前それ煩悩ちゃうんかと小一時間(ry

227 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 12:57:00 ID:W0q/qcGw
狐、猫又、エルフは人間が♂でそっちが♀パターンが多い。
孕むとこまでいく確率は一番目と最後が高い。

228 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 13:20:04 ID:smex7sgU
>>223
だが犬顔とか狐顔も結構いるぞ>異形女子
そしてそっちのが好みって人も

229 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 13:49:07 ID:p+CKrn8K
>>227
人魚も大抵は♀で人間の♂とくっつくな。

「これが、大切な人を守りたいって思いなのね……」

230 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 13:51:50 ID:lndOngC0
超美少女とヌンサみたいなのがラブロマンスは…どう考えてもイヤ展だもんなぁ…

231 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 13:58:42 ID:dSizQxoS
しかし、伝説級の名台詞でもあるけどな。w
「さあ、卵を産め」


232 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 14:00:17 ID:6NhPFx06
>>229
男の人魚って想像したくねえしw

その昔コンプティークに「エッチコミックアドベンチャー」なる世の青少年をこれでもかというぐらい
オタクの道に引きずり込んだ罪作りな企画があったが、その中の一作の「おとぎ話はHでいっぱい」
という作品で実際に人魚姫とヤっちゃう展開があった。その際に主人公に突きつけられた大問題が

 「 穴 が 無 え ・ ・ ・ 」

美しい人魚姫も下半身は魚類であるという事をイヤでも思い知らされる展開でしたとさw



233 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 14:02:26 ID:rwVexiLX
>>231
当時の俺は爆笑したな。
種族感の生態の違いがモロに出ると嫌展にしかならんのだな

234 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 14:07:07 ID:dSizQxoS
人魚姫は声と引き換えに、歩くたびにナイフで刺されるような痛みを感じる足を手に入れた。
これは王子とギシギシアンアンしまくった翌朝、ロストヴァージンした人魚姫の足腰が立たなくなったことの暗喩だったんだよ!

という嫌展。


235 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 14:08:51 ID:JymrC/Vi
>>234
つまり「声と引き換え」という部分も「翌朝には声が嗄れるほど鳴かされた」と(ry

236 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 14:12:10 ID:dSizQxoS
そして、最後に海に身を投げて泡になったというのは、ソープに身を沈めたという暗喩(rya



237 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 14:14:08 ID:6NhPFx06
>>234>>235>>236
アンデルセンが墓の下で泣いてるぞw

238 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 14:22:30 ID:cS7THUQG
バカイチというか、悲恋の王道だよな>人魚姫

相手の幸せのために結局自分が身を引く(あげくに死ぬ)とか
最期まで自分の想いを告げないとか


子供の頃に読んだときは「馬鹿王子が!」と憤慨していたが
今考えれば何も知らないんだから仕方ないよな

239 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 14:29:30 ID:smex7sgU
そこなんだよな。そういう当事者間の機微や知覚範囲が分かってなけりゃ
どんなすれ違い劇も全部嫌展にしかならない
もちろん明らかにヤバいのもあるが

240 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 14:30:20 ID:6NhPFx06
人魚姫が邪魔する人間は全て排除しながら(要するに殺りまくりながら)王子と結ばれ
国王も暗殺して絶対的権力を握るに至り、最後は末期的独裁政権を革命で打ち倒され
自分も処刑されたが「海の中の永遠に続く退屈に比べればマシ」と満足して死ぬという
とんでもない話があったな。

…もちろん「ホーリーブラウニー」のワンエピソードだがw

241 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 14:38:38 ID:OXmfN4vN
魔王と人間の間に生まれた子供→新たな魔王
勇者と魔族の間に生まれた子供→新たな勇者
な漫画なら以前あったな(これ以上ない打ち切りエンドだったが)

「実はあなたの父親は勇者!……と戦って死んだ魔王なの」

242 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 15:27:11 ID:8pdXkcRQ
旅の途中、野宿で焼き鳥を食べている時「鳥種族」は便所に行っている。

243 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 15:28:05 ID:lndOngC0
一緒に食ってる作品も見たことあるけどな
人間がサル食うのと同じ感覚じゃないかね

244 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 15:31:32 ID:smex7sgU
ていうか、同族喰らいって実際の大型鳥・大型魚じゃ茶飯事だろ
むしろそうじゃない奴のが少ない気が

同じ形だから食えないとか言うのって、人間とあとは
哺乳類の一部とかしかいないんじゃないか?
昆虫だって虫はバリバリ喰うし

245 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 15:33:56 ID:smex7sgU
リアル食人種族が戦争は殺すだけだからいかんと言うアレからすれば
人間だからってのも関係ないよな

そういえばカエル人は空中の虫をいきなり食う奴が多いな
魚人やカニ人は別に砂食い始めたり水すすって濾したりしないのに

246 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 15:38:11 ID:lndOngC0
ルナルのミュルーン(鳥人)は石呑んでたな

247 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 15:41:13 ID:SdnQu/fA
>>240
感慨深い物語だったな。
タイムスリップの話しも感慨深い物があった。

248 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 15:43:31 ID:hPRA+k3N
>>244
同系統はお互い食い合うな。同じ種族は食わないけど。
カラスだって、スズメ食っちゃうけどカラスは食わない。

共食いだけは、種族の保全のため本能的に避けられると聞いたぞ。
本能だけでなく、共食い防止成分がどの種族にも含まれてて、本能に逆らって
共食いするような奴は、共食いするほどこの防止成分が体内に蓄積されて
最後は狂牛病みたいな病気になってあぼんとか。

249 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:07:24 ID:zPzeMDrJ
「狼は狼を食べないッ!!」

250 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:11:02 ID:LAvXDasc
一方でカマキリやクモみたいにオスが食われること前提の種族もあるぞ

251 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:16:43 ID:FyC5q0TA
種族によって生存のための戦略が違うんだなぁ。


自然は全ての馬鹿一を内包している。

252 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:26:40 ID:dSizQxoS
カンブリア紀は太古でありながら新鮮味あふれる時代だったな。


253 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:27:03 ID:LnL3HToK
人間もまた自然から生まれたもの!言わば自然の一部!!

254 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:31:03 ID:dSizQxoS
人類が生存可能な自然環境など、地球の歴史から見れば一瞬の閃光に等しい!
と人類による環境保護をあざ笑うラスボス。



255 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:34:39 ID:dSizQxoS
一つの種が繁栄を極めたとき、その個体数を調整するために発現する遺伝子の爆弾。

・仔殺し、親殺し、同族殺し
・集団自殺衝動(レミング)
・謎の感染症(エイズなど)

256 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:44:31 ID:FyC5q0TA
レミングはウソだけど、作品には取り上げられる馬鹿一

257 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:45:02 ID:6NhPFx06
>>255に付け加えて

・謎の性欲不振

…別にふざけている訳では無いですヨ?

258 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:45:27 ID:B/ZM6Hlk
>>255
中国はその手の法則の新発見が多そうだな。

259 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:46:14 ID:lndOngC0
自殺じゃなくて、過密状況脱出のために新天地を求めて集団移動→
リーダー判断ミス「海くらい渡れる。OKOK」→入水自殺、とかそんなんだっけ

260 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:47:00 ID:8pdXkcRQ
>>253
いいや、地球再生の為の人類抹殺。それこそがデビルガンダムの意志なのだ。

261 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:48:34 ID:Y5Y1h/NE
・お互いに話が通じない

バベルの塔なんだがジェネレーシュンギャップとかで現代でも発生するんだよなあ。
民族問題とか宗教問題とかでも。

262 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:50:40 ID:xIyZSTL5
>>257
ドキッとした

263 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:55:35 ID:smex7sgU
認識ギャップのギャグってのは、現実の問題を特定方向に極端化して
それが面白いか面白くないかがセンスと呼ばれるだけだからな。
アイスクリームが好きな奴は、冷たさが好きなのか甘さが好きなのか香りが好きなのか。
同じ趣味人で同じものが好きでも、本当に同じ点が好きなのか?

んで揉めに揉めるアイドルオタ。

「あの足、いいよなあ」「くるぶしのあたりが…」「いーや、足の甲が!」「違う違う!膝の裏だ!」

そして血みどろの殺し合い。
美形アイドルとスポーツカーに乗っていく彼女。
「所詮妄想、誰が何を好きでも同じ」というアウフヘーベンへ。

264 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 16:56:55 ID:6NhPFx06
>>262
いや、>>257のレスには星新一のショートショートという元ネタがあるんだ
ある一定の世代から下が性欲というものを失い切羽詰った政府がテレビで
毎日ポルノショーを観賞することを義務付けるがどうにもならない…という話


265 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 17:01:58 ID:dSizQxoS
「今度うちの姪に子供が生まれるんでね。そのお祝いだよ。」
「(クンクン) これはタバコだ! 毒物だな!?」
「い、いや、まあ、そりゃそうだが」
「待ってくれ、私にもわかると思う。かつての致命的な人口増加時代、
誰かが生まれれば誰かがその場所を明渡さなければならなかったのだ。
君たちは論理によってではなく、くじ引きによってその順番を決めたのだな?
魅惑的だ。君たちのやり方は効率的ではないが実に魅惑的だ。
だが、私がそのくじに参加することは遠慮させてもらおう。」


266 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 17:37:00 ID:6HvvpGaS
>>254
人類による環境保護は人類が健康に暮らすための手段だからな。
あざ笑われようが何だろうが人間はやるわけで。

バカ一的には
「正義のため、国のためなんて大層な事は思ってない。
あの子が幸せに暮らせる世の中のために戦っているんだ!」

267 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 17:46:47 ID:6NhPFx06
>>266
つまるところ
「お兄ちゃんは確かにあくどいヤクザかもしれない、けど私には優しかった!」

…こういうのは面倒なんで二人まとめて殴っちゃっていいですか?

268 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 18:11:15 ID:/GgjyvC5
>>261
近頃の若いもんは 赤いと三倍 とか 脚なんて飾り とか通じないんだよなぁ

269 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 18:15:03 ID:CoRVXNdV
> 近頃の若いもんは 赤いと
いうとたかが北朝鮮で、ソ連
> とか通じないんだよなぁ
とか思ってしまった。

270 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 18:17:22 ID:qf2ow5MF
>>264
星やら筒井やらは変な話ばっかだな。
馬鹿一スレでも嫌展スレでも燦然と輝くっつーか。

271 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 18:19:39 ID:dSizQxoS
近頃の帰還兵はベトナムじゃなくて湾岸なんだよなぁ。


272 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 18:20:43 ID:6NhPFx06
>>270
「せんすおぶわんだあ」を追求するとどうしても突き抜けた展開になるという事
その辺は適当に手を打つから「ライト」ノベルなのよ。

273 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 18:58:03 ID:qHKftuRl
>>271
うんにゃ、今はイラク帰り。

274 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 19:01:23 ID:dSizQxoS
いや、イラク戦争を第二次湾岸戦争とする考え方もあるんだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%BE%E5%B2%B8%E6%88%A6%E4%BA%89

275 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 19:07:22 ID:rRITF7Vx
>>217
これ見てもそう思う?
つ[アーロン収容所]

276 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 19:09:01 ID:rRITF7Vx
>>243
つ[チンパンジー][アカコロブス]

277 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 20:20:51 ID:dSizQxoS
ソイレントグリーン

DVD買おうかなぁ



278 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 20:33:19 ID:F3+W5WH0
>>271
「第三次大戦に臨めるだけの訓練を積んだアフガン帰りの、元空挺(パラ)だか特殊部隊」連中が
ぶいぶい言わしてるタイの港湾都市もあるぞ。「彼女を頭脳とし1個の殺戮機械(キリングマシン)
として動く」から、そんじょそこらのマフィアじゃ相手にならんとか。

279 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 21:17:25 ID:kQKsNRn2
>>277
あ、DVD版が出るんだ。
知らないままにトンでもないモンを食わされる展開は結構見かけるが、あれは強烈にイヤ展だな。
あれと並ぶ衝撃的食料っつったら「カンビュセスの籤」のミートキューブぐらいのもんだろ

280 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 22:18:42 ID:ZnPSrfWG
つゼノギアス

281 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 22:20:27 ID:6++NVRoA
>>279
つ「チキンブロス」

282 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 22:37:50 ID:Y5Y1h/NE
いつから食人スレに変わったんだ?


かゆ
    うま

283 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 23:09:29 ID:8V/qH8q1
ミュータント・ミートボールなどいかがだろう。

284 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 23:24:24 ID:hmABIlpC
"ミノタウルスの皿"賞に選ばれた
特上の牛肉

285 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/18(日) 23:46:41 ID:OVf/H2AR
牛肉じゃないだろう ウスだし

286 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 00:15:58 ID:axtMXu/E
>>284
あれの何がイヤって
生命維持装置で首だけで生きてその他の部分の品評を聞かせてもらえる
この点がまあイヤと言えばイヤだw

287 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 00:25:20 ID:cu2Dp1dN
ミノ〜はアニメしか見てないから
素で"牛"だと思ってた
一つ賢くなったありがとう
てゆーかイヤ展スレだと思って書き込んでた

288 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 02:24:47 ID:omE1jxAz
>>240
ペローの眠り姫を思いだした。茨姫だったっけか?
あれって、最後に人食いの義母と対決してから幸せを得るんだよなー

289 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 11:35:26 ID:pwwrvoUT
>>284
ミノ〜のあの主人公は。
思慮が浅すぎじゃないのかと。

290 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 15:22:03 ID:VzNuMEAF
赤騎士 青騎士 白騎士 黒騎士 黄金騎士 闇騎士 メイド騎士 レオタード騎士

茶騎士や迷彩騎士やコンバット騎士って見ないよね。

291 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 15:30:50 ID:5xlkI2N8
越前なのかみやすのんきなのか微妙に悩むな

292 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 15:34:52 ID:YWSeqJ5X
やるっきゃ騎士

293 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 16:23:02 ID:c8UamQwO
とある地方都市の、高台に実在する中学校の話。
高台の中央に位置する城址公園にはどこからも水を引いていない、
どこにも流れ出さないにも関わらず水位が変動しない
奇妙なお堀があったりするがそれはさておいて。

先日、創設120年を祝ったその古い学校で20年前、校舎の建て替えを行った。

さて、図書館の建屋にはトイレが無く不評であった。
平面図を見ると書庫でも閲覧室でもない空白のスペースがあり、
さらに空白区画が廊下に面する場所の壁面には合板が打ち付けてあり、
古くから(確認された範囲では、当時の在校生の親の世代のころから)
生徒の噂話や怪談にネタを提供してきた。

図書館建屋が最初に取り壊されると決まったときのこと。
夏休み前の最後の週末、旧図書館から蔵書を運び出す労働を終えた図書委員数名が
古い建物に別れを告げるべく、バールとライトを手にして集合した。

数十年の謎、旧図書館の開かずの間を封じた合板を引っぺがし、灯りを向けたときの
ことを漏れは今でも覚えている。

そこは、トイレだった。
何十年も前に水配管を閉められ、乾ききったトイレだった。
漏れに驚きを与えたのはしかし、トイレの隅から隅までぎっしりと並べられた物体だった。
それは、古いデザインのパイプ椅子だった。
折りたたまれたパイプ椅子がトイレの入り口から各個室まで並んでいた。

何ゆえに、パイプ椅子を数十年も廃止トイレに保管していたのか、漏れには未だに判らない。


誰か解き明かしてバカ一展開を頼む。

294 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 16:37:47 ID:VzNuMEAF
>>293
昼休み。俺はいつもの様に、秘密のオアシスである「廃トイレ」へと行くことにした。
廃トイレに近づくと、中から何かが聞こえてきた。   −泣き声だ−
恐る恐る近づいて中を覗いてみると、そこにいたのは

容姿端麗 学業優秀 運動万能 生徒会長の「尾河童 吊目子(おかっぱ つりめこ)」だった。

295 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 19:33:05 ID:uDBnPtP7
>>293
100年もの歴史があるんなら
図書館改築→パイプ椅子いらね→とりあえず空き部屋に突っ込んどくべ
→空き部屋?トイレしかねえよ→そこも閉鎖するし、いいや、トイレにしまっとけ
なんてことがあっても何らおかしくない。

296 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 19:52:03 ID:JHiwGj7S
>>293
そりゃお前ぇ、おまいの学校では伝説のパイプ椅子と
幻のトイレを巡って、世界の命運をかけた戦いが
人知れず繰り広げられたんだろうさ。
で、当時の関係者は同じ悲劇を繰り返さないために
両者をまとめて封印した。時を経る間に、それらは
互いに影響しあって、ただのパイプ椅子とトイレに
なっちまったってわけさ。

297 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 20:00:10 ID:hn6PN+Lx
>>287
あの漫画、アニメ化していたのか……。

話自体は嫌展だけど、常識が通用しない世界っていうのは馬鹿一だわな。

298 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 20:01:06 ID:CaDDBFi1
>>293
そのパイプ椅子の材質は調べたか?

タングステンとかチタンとかジュラルミン製のパイプ椅子だったりしなかったか?

299 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 21:41:39 ID:82RFBMoQ
幼い頃、モンスター(人間でも良い)に襲われているところを
通りがかった○○(←職業が入る。剣士、魔術師、弓術士何でも可)に助けられる
圧倒的な強さで相手を倒し去っていった恩人に憧れ、数年後、自分も○○になる

このとき、その恩人は・・・
 ・主人公の組織(騎士団など)のトップ →周り「なんでお前と○○さんが知り合いなんだよ!」
 ・偶然にも直属の上司 → しかし顔の記憶が曖昧で主人公気付かず。寧ろ食ってかかったりする
 ・主人公の組織と対立している組織の人間

300 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 21:52:15 ID:nXHMIOFU
そこで虎眼先生ですよ

301 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 21:59:16 ID:5TGPApOQ
>>293
そのトイレには人間をパイプ椅子に変えちまう「何か」がいたんだ。
おそらくその「何か」はすでに誰か(集団かも)によって
封印、消滅しているだろうがパイプ椅子になった人間は元に戻らなかった。
その事実を隠しておきたい…多分その当時の校長あたりが部屋を閉ざした。
こんなところだろう。


302 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 22:00:45 ID:lgpGpwBX
>>299
「とある人物の作った食べ物がきっかけになってその道を志す」な料理モノと同系統だな

303 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 22:17:10 ID:YCPIKipz
>>299
医者もありだな。難病を治して貰って医者を志す
(ゲームだが同じ理由で錬金術師もあったっけ)

恩人さんがすげー偉い人なのにそれを知らず
「あのときのおじさん」呼ばわりして周囲が真っ青
しかし当人は「あのときの子供か。大きくなったな」

304 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 22:23:47 ID:+vFM/S38
>>302
むしろ料理がその系統を取り入れたんだと思うが

305 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 22:24:38 ID:5TGPApOQ
>>299
消防士とか大道芸人とかでもいいな。

心の師となる人は大体その道の達人だが主人公との
出会いのときはやや落ち目の傾向にある。
(師の方も主人公との出会いでその道の力復活)

306 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 23:00:51 ID:gy+3ERli
恩人はその後不運な事故や事件でその道を断念せざるを得なくなり
捨て鉢になって生活が荒れ、身を持ち崩しているというパターンもあるな。
主人公が再会して出会いの事を語っても最初は鬱陶しがって追い払おうとするか
無視するのが王道。

307 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 23:36:48 ID:lkc5Aj/A
消防士はかなり多いな、っていうかまぁ消防士が題材な物語自体が少ないんだが

308 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 23:40:19 ID:gy+3ERli
>>307
現実に人の命を助ける機会がちょくちょくある商売なんて
医者か消防士ぐらいしかないしなあ。警官とか自衛官は意外と少なさそうだし。


309 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 23:50:00 ID:lkc5Aj/A
加えて医者はなる過程が困難だと知れ渡ってる上に「先生」扱いされる点が主人公向きではないのかもな

310 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/19(月) 23:57:04 ID:TY/WtrTC
別に悪とは戦わないが、(良い意味で)ヒーロー業だよな、消防士って

311 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 00:01:13 ID:r1ECxEmQ
関根勤さんがベタな登場リアクションとしていたけど、
全盛期のビートたけしさんのリアクションと同じだった。
ふと思ったけど、バカ一の元祖って誰かな。
バカ一に多大な影響を与えたライトノベル作家って誰かな。

312 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 00:05:21 ID:5TGPApOQ
馬鹿一ってのはやろうと思ってやるものではなく
展開を考えていたら似たものになっていた、のだと思う。

やろうと思ってやったらそれはただのパクりだ。

313 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 00:17:04 ID:64o9Q3E7
「むかしむかし、あるところに」のフレーズを
最初に考案した人こそ馬鹿一の生みの親と言えるかもな

314 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 00:19:25 ID:hFqxcfjT
>>309
なった後に「せんせい」扱いならまだ許すが、実習に出ると学生で
あっても「せんせい」という記号で分類されるイヤ展。

あれは敬称ではなく、医師免許を持っている or これから取得する
であろう労働力を分別するための記号だな orz

315 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 00:24:09 ID:vaehG6zs
>>250
かなり遅レスだが、カマキリのメスが交尾の後にオスを食い殺すってのは、間違いなんだそうだ。
カマキリは視界の中で動くもの全てをエサとして認識する。
これは、交尾のために近づいたオスでも同じ。
しかし、カマキリのオスは、メスの死角を本能的に知っていて、
普通はその死角の範囲内で交尾を終わらせ、脱出する。
ごく希に脱出に失敗するノロマなオスがいて、そこからこの迷信が生まれたらしい。

ちなみにアンリ・ファーブル氏は、肝心の脱出ルートがふさがれたケースの中で実験を繰り返し、
オスが食い殺される確率が100%だと記録に残してしまったのだという。

316 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 00:32:53 ID:AYmKedL/
ということは、蟷螂にとってはファーブルって
奴隷とか捕虜同士の殺し合いをプロデュースする変態デブオヤジみたいな存在だったんだろうな。

Aの意図とBの実態が全く異なるというバカ一はよくあるが、悲惨だなぁ…。

317 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 00:51:39 ID:fZIPlyhr
>>315
なんか、「バッタは足をもぐと音が聞こえなくなる」みたいな感じだな。

318 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 01:57:54 ID:8mAV7XOh
まあ、ホントにそれに憧れてる人間はそれになっちゃ行けないとゆー馬鹿一でもある。
 
お前は、私の様にはなるな……
とかなんとか(微妙に違う)

319 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 02:21:31 ID:coFB1/ns
憧れてる少年系はその職業とかの綺麗な部分しか見てないってか知ら無いからな、なってみて初めて解る汚い部分とかに触れて、でも更に進もうとするのが王道

320 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 02:40:23 ID:eTDJbq6J
いや、そこは
「汚い部分の中に、真に綺麗なモノを見つける」んだろ?

321 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 07:36:47 ID:coLmwAIZ
亜流として少年が憧れたり、弟子入りした相手が
ある種の「理想家肌」や「異端論者」でその業界では鼻つまみ者扱いされている
というケースもあるな。彼の最終的には挫折したり夢を果たせずに終わるが
最後の最後で主人公が「先生の夢はいつかきっとボクが…」と決意してエンドとか。

場合によってはこの決意の後に
「後に○○を果たした(or証明した)天才××の若き日の物語である」
などのナレーションが入る事もある。

322 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 08:37:29 ID:YrxYPucH
>>315
知っているとも……
昆虫図鑑でカマキリの卵が見たくてオスとメスを同じ虫籠に入れたら
翌日には一匹だけになっていた少年時代

323 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 11:30:59 ID:ozjltSTn
どう見ても蟲毒です。本当に(ry

324 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 15:38:23 ID:SChlen46
数人の弟子を戦わせて生き残ったものにだけ奥義を伝授する
これもある意味蟲毒

この時、2つの話題が交差した!

ってことでクロスオーバー系のバカ一について

325 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 16:26:26 ID:bVJ/4c82
双方のファンから叩かれる

326 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 16:34:32 ID:F+vIWMl2
相対する物同士が協力し合う
しかも以外に噛み合う

327 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 17:02:35 ID:Lymn7SOE
vsってタイトルでも戦わない

328 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 18:05:16 ID:QLO77BPm
>>327
富士山をバックに巨大ロボ同士ががっちり握手!

329 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 19:12:15 ID:hoOuFKlH
巨大化する変身ヒロインは、とりあえずエロ。やっぱりエロ。何がなんでもエロという
哀しき宿命を持つ。

330 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 19:18:41 ID:i1YGQwbY
>>322-323
加門七海だったけ?>カマキリで蟲毒
あのシーンのエログロさはガチ

331 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 19:35:51 ID:CqvKcmXq
>>324
片方の作品の主人公が姓名不祥で相手の作家が困る

332 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 19:58:38 ID:SChlen46
うおっ、くやしっ

333 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 20:12:47 ID:JgKUGilf
ビクッビクッ

334 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/20(火) 20:17:15 ID:TxaYzoit
クリムゾン自重しろ

335 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 00:48:46 ID:Y+NyHNqH
虎GUN道自重しろ

336 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 02:29:26 ID:wO6GHI5x
実はオリジナルじゃなくてそのコピーだったオチ。
 
冒頭で主人公とかがやられてる場合、
戦闘能力は同等の〜 とかそんなん。

337 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 05:56:10 ID:CWbpO33E
で、結局勝てないのも馬鹿一か

338 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 06:56:52 ID:nXezjrjH
何故か「完璧に模倣する技術」があるにも関わらず、主人公達の劣化コピーしか作らないよな。
ラスボスを十人くらい量産して一気にぶつければ一瞬で片が付きそうなのに。

339 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 08:24:57 ID:WSzAW+Rt
>>338
>ラスボスを十人くらい量産して

お馬鹿さん
ボスは一人だからボスなんでしょ。ボスを量産してどーすんのw
ヘタにボスが自分のコピーを造っても成原博士とメカ成原みたいになったりするし。


340 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 09:28:41 ID:+Yok1lu5
コメディ物の場合、オリジナルがやりたくないことをやらせるためにコピーを造っても
逆にコピーがオリジナルにやりたくないことをやらせようとするんだよな。

オリジナル「僕は遊びに行くから、君は宿題だ」
コピー「いや、遊びに行くのは僕だ。宿題は君がやるんだ」

341 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 09:34:31 ID:WSzAW+Rt
>オリジナル「僕は遊びに行くから、君は宿題だ」
>コピー「いや、遊びに行くのは僕だ。宿題は君がやるんだ」

そこはかとなく藤子不二男風味やのう

342 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 10:29:08 ID:8M35Svk1
結局、嫌なことはコピーに押し付けるが、それが災いを招く。
または、コピーの方が良いめに会って、オリジナルは災難に見舞われる。

343 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 10:42:25 ID:BByml9KN
>>342
そこはかとなくというか、まんまじゃないか?

コピー・オリジナルがちゃんと成功するエピソードのバカ一というと
双子の兄弟シャッフルはある種近いかな

344 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 11:23:21 ID:E8ZupqKN
登場人物が因縁だの信念だの高尚な物を背負って戦ってるのに対して。
一人か二人は、斬った相手が泣き叫ぶのが好きだとか、美人を斬ったり斬られたりすると大喜び。
そんな、隙を見て速やかに射殺すべきだと思う奴が居る展開。

345 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 11:34:20 ID:BByml9KN
バカ一的には
「ハッ、ひとごろしに高尚もクソもあるか!テメェだって憎い敵を殺したいんだろ?
勝って頭の中まっしろにして逝っちまうんだろぉ?俺が女の悲鳴でおっ勃ちまうみてぇによぉ!」

反論して切り捨てるもバカ一、思い直すもバカ一。
同調して殺人ジャンキーになったら嫌展。

346 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 11:37:59 ID:jGGNIkUv
>>338
漫画だが、『それまでの敵幹部と同等の力を持つロボット兵』が
300体同時に出てくる展開なら見たことがある。

347 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 12:00:11 ID:PV0bVCRJ
>>346
それは復活怪人の法則が適用されるんじゃないかな。
コピーの法則でも、ロボットコピーの量産はヤラレ役と相場が決まってるし。
何が言いたいのかというと、どう見てもかませ犬でs(ry

348 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 12:22:18 ID:oL7N9fCJ
つメタルクウラ、エージェントスミス

349 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 12:27:06 ID:UJfzl0S/
>>345
ゲンハ様って感じがするな。

350 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 12:28:10 ID:Y+NyHNqH
見事な咬ませ犬です。ありがとうございました。

351 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 12:41:08 ID:P5WCvcJJ
強敵が量産されると、建物ごと爆破したりして一網打尽に片付けられる馬鹿一

いやガチ勝負だと確実に負けるし

352 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 13:10:42 ID:gjKJA+s2
素早くて魔法が効かないクロコダインくらいのスペックはあるデッドアーマー×3
仮にも世界最高硬度を持つオリハルコンの兵士×8+1+1+1

つ[ヒュンケル]

353 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 13:17:48 ID:gjKJA+s2
>>345
ちょっと違うが今月のキンブリーはなかなか良かったな

354 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 13:22:10 ID:X1AipRq+
>>346
まさかそれは「よぉ!俺、ウッソ・エヴィンよろしくな!」とか「V字斬」とか
「キサマは電子レンジに入れられたダイナマイトだ!」の作者のヤツか?
典型的なギャグから、どんどんシリアスになっていった巨大ヒーローものの。

355 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 13:26:56 ID:lO3PG5KO
>>349
そのゲーム、ちょうど今攻略中。

356 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 13:39:46 ID:N/4D+iq8
>>354
まさかラ板でその台詞たちを見ることになろうとは

357 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 15:10:01 ID:KyBgTP8m
>>349
冒頭からいるいかにも正ヒロインっぽいあの子のルートはすげえ欝になったなぁ懐かしい

358 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 15:29:03 ID:NSgY3tIK
>実はオリジナルじゃなくてそのコピーだったオチ
からくりサーカスのサハラ編思い出した
あれほど主人公サイドに酷い思いをさせたコピーオチは少年漫画じゃそうそうないよな

359 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 16:19:09 ID:E8ZupqKN
博愛精神に満ち溢れているかと思いきや、実は差別意識丸出しな馬鹿一。

某世界宗教の悪魔の定義。

・悪魔は神に次ぐすごい力を持っている
・悪魔は人間をだましたり操ったりする
・悪魔の望みは、神にとって代わり、人間から礼拝されること
・悪魔とは、誘惑する者
・悪魔の最高の戦略は、悪魔や悪霊など存在しないと人に信じ込ませること
・悪魔は人に罪を犯させ、不幸を与える全ての元凶

うん、ばっちりキリス……げふんげふん。

360 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 16:55:00 ID:BT63vJv1
>>343
双子兄弟入れ替わりを見抜けるのは、親兄弟ではなく主人公の女。

361 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 17:36:11 ID:oL7N9fCJ
その後>>359の行方を知る者はいない

362 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 18:07:42 ID:QrxQ3VIZ
キリスト教ばかり叩くのも不公平なので、土着宗教テイストな嫌な馬鹿一を挙げてみる。

様々な形での人身サクリファイス。

363 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 18:23:55 ID:L0EhjBhT
>>357
>いかにも正ヒロインっぽいあの子

本人ルートプレイ後に、テロリストヒロインルートプレイすると(逆でも可)更に鬱。
だって……ねぇ?

364 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 18:25:27 ID:zZ2K0WHB
生贄はいつも女の子。それも可愛い女の子。

365 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 18:26:33 ID:N/4D+iq8
生贄が太ったおっさんとかだったらモチベーションが上がらないじゃないか。

366 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 18:31:03 ID:wpQ4Yo7E
冷静に考えてみたら生贄にされた男で
復讐してもらえてるやつらって鷹の団しか浮かばない。
他の主人公達は野郎なんて何人死のうがスルー。

367 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 18:34:42 ID:BByml9KN
鷹の団は「共同体の喪失」だからまた違うんじゃないか。
兵士が仲間の名前をつぶやきながら、ドッグタグに誓うとかは
そんなに珍しくないと思うが。

368 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:06:46 ID:fYHTOabX
陰謀の生贄にされたってんなら、いくらでもあると思うけど>男生贄
踏み台にされた〜、とか
「絶望的な戦況の中であいつらは散っていったんだ!」とか

369 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:09:12 ID:WSzAW+Rt
>>368
>「絶望的な戦況の中であいつらは散っていったんだ!」とか

その頃司令部ではこんな会話が交わされていそうだな
「長官、彼らを見殺しにするので?」
「戦争には『英雄』が必要なのだよ」


370 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:28:55 ID:fvS5/HD5
生贄が一人だけの場合絶対女性だよな

371 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:30:35 ID:zZ2K0WHB
似たような人柱的展開でも

女の子の場合は尊き犠牲
男の場合は捨て駒

372 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:31:15 ID:AJtmyV+t
生け贄が大勢だった場合は。
老若男女が無差別な状態だよな。

373 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:35:16 ID:WSzAW+Rt
>>372
地獄絵図的風景が展開される訳だな

374 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:38:35 ID:HDCszIYj
精霊「ちょっと悪霊と戦いすぎてボロボロなのでここで休ませてもらいますよ」

精霊「居候もなんなので雨降らしたり作物を実らせますよ」

精霊「別に神様じゃありませんよ」

精霊「生贄とかマジで要りませんから」

375 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:43:10 ID:U2Qirh+E
それでも思い込みで子供の生贄をプレゼントされてしまって
帰れなくなった子供を弟子にしたり養子にしたり。

って、どこかで見たような。

376 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:44:29 ID:cwvPRHxZ
>>374
やがて年月が経ち、とある冒険者がその近隣の村を訪れてみると、
「毎年生け贄を要求する怪物が近くに住みついてるだ、怪物を退治してくだせえ」とか頼まれて、
いざ行ってみると勘違いされて精霊さんが困ってて、黒幕が別にいたりするわけだな。

377 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:44:40 ID:CUwvPzPi
誤解から生け贄を捧げられた展開。
突っ返すのも相手の面子を潰す事になるので。

378 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:54:00 ID:6tE8087N
>>376
黒幕は十中八九頼んできた奴(悪霊が化けてた)だな

379 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:55:05 ID:BByml9KN
>>372
逆に若い女子だけとか、子供だけみたいな贅沢限定条件がある場合もあるな
ピザデブの場合は女悪魔の生贄かマイナスオーラ発生器の二択しかないが

380 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:56:24 ID:BByml9KN
>>375>>377
皇国の守護者だな。花嫁修業さして突っ返してたら
いつの間にか教育場になってしまったとか何とか

381 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 19:59:38 ID:6tE8087N
>>377
生贄なんか必要無いのは承知の上で口減らしの良い口実にされたり

382 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 20:52:23 ID:DVDG1kEN
生け贄で思い出したが、先週だか先々週だかのボウケンジャーで、やたら強い怪人が変身の解けたイエローを捕らえて
自分達の仲間を異世界から呼び出す道具の生け贄にしようとしてたんだが、
「お?こいつは選ばれし者か…いい生け贄が手に入ったぜ!」とか煽ってたくせに、

怪人(イエローをひったてながら)「オラ!おとなしくするんだよ!」
イエロー「やめてー!いやー!」
怪人「この百鬼鏡を使うには人間の血が必要なんだ!」
イエロー「いやー!」
怪人、イエローの手の甲をちょっと爪でひっかき、二、三滴ポタポタッと血を鏡にたらす
怪人「よし!これでいいぞ!」
イエロー「え…?これだけ?」
怪人「これだけー!よし、こいつはもう用済みだから、縛っておけ!」

ってやりとりがあってワラタ。
生け贄とか言ってたからてっきり殺されるもんだと思ってて、きっとその前に仲間達が助けに来るんだろうなと思ってたから、
見てるこっちも「え…?これだけ?」と思ってしまった。

383 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 21:04:04 ID:KyBgTP8m
え?これだけ?と思ってたら後々エロ展に
と妄想してしまった

384 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 21:38:45 ID:LO4sreN7
>>382
パイレーツオブカリビアンもそんな感じだったな

385 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 22:41:57 ID:Id/wlzLS
>>357
一応前半にクリアできるヒロインの中では一番ハッピーエンドに近いエンディングではあるんだが。

386 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 22:45:20 ID:LrjdnjcH
>「絶望的な戦況の中であいつらは散っていったんだ!」とか
デフォルトで“あいつら”と“散っていたんだ”の間に菊門って言う単語を入れてしまった俺を殴ってくれ

387 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/21(水) 23:11:38 ID:kH8+cbBU
>>370
謝れ! ザクネイフィン・ドゥアーデンに謝れ!

388 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 01:43:14 ID:61tJ/Lka
>>386
人外系が殴った場合、殴られた側が大ダメージな馬鹿一

389 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 02:19:51 ID:AqkVKahE
つーか、生贄と思いきや村長辺りが人身売買してたとかデフォだしー
 
……で、ホントの山神の怒りかっちゃうオチ。
 
>375
昔そんな漫画有った記憶があるんだがイマイチ思い出せない。
仙人のトコに送られたおじょーさんの話だったよーな

390 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 02:42:34 ID:o4RbRKDk
哀れで醜い可愛い我が娘とか(CV:美輪)

391 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 08:51:01 ID:ZRWzuACM
ほんの数人に裏切られただけで全人類を滅ぼそうとする

392 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 09:06:27 ID:TWGRU6B8
>>391
そして自分の半分も生きていない小僧の青臭い説教で改心してしまったりして

393 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 09:09:32 ID:w3wSgyNG
そうやって見ると主体性が無いな

394 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 09:34:41 ID:qBQZ0Xhj
むしろ主体性が欠片もないからこそ、数人〜1人で世界を決めちゃう

395 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 09:38:41 ID:Itiko9fe
最初から最後まで「よきに計らえ」で済ませたり

396 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 09:56:35 ID:ssORTYF3
>>392
怪しい宗教家の説教で改心したらイヤ展。
某乙女座の説教で改心したらもっとイヤ展。

397 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 10:33:16 ID:v0MaQ/wq
少なくとも、一国の住人全員から裏切られたら大丈夫だな。
取り敢えずの名目は立つ。

398 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 10:48:27 ID:u9gAjWaA
主体(チェチェ)性か!

399 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 11:43:04 ID:Vt1YAsoU
>>389
雲上楼閣綺譚だな。あれのコミックスのおまけ4コマで
作者自ら「こんな展開だったらイヤだ!」をやってて印象に残ってるw

・生贄としてささげられた子供が「村を救うために私を食べてください!」ってお願い。
・「では遠慮なく」と仙人が包丁を振り上げる。
・暗転。
・その日恵みの雨が降りました。雨は少し赤かった気がします。

みたいな。

400 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 12:37:05 ID:irzT/DKw
>>397

でもそうゆうのって、死ぬ瞬間まで心変わりしないよな。

401 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 17:43:46 ID:ugiz05VV
板違いでオルステッドを思い出した
一応きこりの子供は信じてくれたんで
”一国”にはちょっとたりないが

402 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 18:58:05 ID:WBUEp+TP
>>401
某姉妹スレを見るに板違いと言うのも多少語弊があると思わなくもなかったり。
というかそろそろ馬鹿一になってもよさそうだな>ストレイボウ

403 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 19:02:07 ID:c3Uvu51T
一国+親友+恋人。
うん、全人類滅ぼそうとしてもしょうがないな。

404 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 20:44:34 ID:OdtgOe5G
妻と子を殺された男。しかし犯人は無罪(もしくは軽い刑)で
済んでしまったのだ……!
とかだったら、全人類はともかく国家には復讐しそうだ。
間違った世の中に天誅を!

405 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 20:54:43 ID:l+BArBKw
それで切れて暴れまわったリーマンなら式神の城にいたな

406 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 20:55:50 ID:nIau2/12
待て、しかして希望せよ!
とはある復讐伯爵の名台詞

オルステッドは……
、行け、そして絶望せよ!

407 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 21:00:56 ID:qBQZ0Xhj
>>404
それはバカ一の極み、のようでいて一般人はあんまやらないなぁ
改造された軍人とかだと意外といるけど

408 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 21:03:13 ID:SUr+ErMi
>>404
子どもをいじめ殺された復讐に体を鍛えまくって女ランボーになって教室一つ占拠したおbsnが主人公の小説があったような

409 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 21:06:28 ID:mBf416ap
>>404
法で裁けない、法の網をすり抜け・利用する悪党に法を超えて制裁を加える
「超・悪党」の物語では馬鹿一中の馬鹿一だな。仕事人とかワイルドセブンとか…
最近では某ゲームで両親を殺した犯人が無罪になったがために「賞金稼ぎ」を
管理し、サポートする仕事を始めたヒロインなんてのがいたけど

410 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 21:11:54 ID:VflMTt+h
>>408
現実では
「子どもが危険にさらされるかもしれない(子どもが被害者となる事件が多い)から球技大会を中止しろ
 さもないと子どもを殺す」
なんて脅迫状を出す主婦(もちろん子持ち)がいるからなぁ
その程度生ぬるい気がする

411 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 21:27:43 ID:maDeAC1W
それで個人的に報復したら官憲に追われ、要害に立てこもり抵抗する主人公。
地の利もあり、官憲を退けることに成功する。それを聞いたおたずね者が一人、また一人と集まり、
やがて主人公は彼らをまとめる頭領となっていた。腐敗した政治に倦んでいた民衆は
義侠の精神でもって世の悪と戦う彼らを、好意的に受け入れるのだった。
仲間の仇討ちに手を貸したり、噂を聞き付けた悪党が彼らを従えようと襲ってくるのを撃退したり、
あるいは遠征してそういう悪党を懲らしめたり、彼らをこのまま捨ておけぬと制圧に来た官憲と戦ったり…
そして彼らの名声が世に鳴り響いた頃、この国は外敵の侵略に晒される。もはやこの国を救えるのは
彼らしかいなかった。国の正式な要請を受け、彼らはこの国を救うため立ち上がる。
108人の勇者達の、最大最後の戦いが今、始まった!

と、むやみに壮大になるバカ一。

412 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 21:36:14 ID:Kf6vNQCS
単なるオモチャにチップ積んだり、古代獣が宿ったりね。

413 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 21:39:28 ID:F9nXIRxi
>>411 そのバカ一、実は現代でもあの国じゃ全く変わってないぞ。
「中国の大盗賊」と「中国革命を駆け抜けたアウトローたち」を読んでくれ。無闇に面白い。

414 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 22:49:11 ID:2aUCyKib
Gロボの無闇にかっこいい天速星といつも後悔してる天機星の印象が強いなぁ

415 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 23:01:04 ID:WMVLVQjw
>>406
爺さんと二人で逃避行した方がハッピーなエンドに終ってたかも名。

416 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/22(木) 23:26:59 ID:O48V55MK
妻子のネタなら、つい先日まで戦い続けてる人が
リアルで出てたな。

417 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 00:13:09 ID:ScptPOOR
>>411
建物に引きこもっているとろくなことになりませんよ。
つ[テロリスト認定証][逝ってよし認定証][爆弾]

418 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 00:22:16 ID:gtt5dn3P
>>411
「飛鳥尽きて良弓仕舞われ、狡兎死して走狗煮らる」

あの国で官憲に協力するのは勝手だが、報われる事は少ないよ


419 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 00:38:57 ID:cyd+Y1jM
まあ王の側近に報奨を握り潰されてたもんなぁ。でも、褒美のためじゃない、正義のためだからそれでいいんだよ。

420 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 00:57:20 ID:8RODc0OA
そこで「正義で腹が膨れるか!?寝るとこと着るものが手に入るっていうのかッ!?」と言って離反する奴が……

421 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 00:59:27 ID:bNww0GA7
>>392
若造の言うことかぁぁー!!

まぁ、あの人の作品では悪人は改心する前に死ぬしな

422 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 01:00:17 ID:cyd+Y1jM
それを笑って送り出すボス。徳にうたれて結局戻ってきたり。

423 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 01:06:22 ID:BmsTeW3y
最初は王者の風格を漂わせていても、途中から小物チック。
いっぱい例があるな。

424 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 01:31:16 ID:0NzuG+M9
王という肩書き自体が微妙、という気がせんでもない。

常に単独だがとっても強い→一人ぼっちなのに王を名乗るってどうよ
優秀な臣下を多数従えるカリスマ→裸になると脆い

と言って、両方を兼ね備えると、魔王属性にクラスチェンジするし。

425 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 01:36:06 ID:myiBMxZp
なんの為の王なのか、とか、
誰の決めた王なのか、とかもまちまちだからな。
あげく皇帝とかでてくる現実。
 
王は王だから王なのだ
とか、言われても意味がわからん。かっこいいけど。

426 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 01:42:33 ID:5GI9FH01
蛮族のリーダーの末裔だったりしなくもない。

427 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 02:07:16 ID:zhmus5UJ
健康のためなら死んでも良い!とか。
平和のためなら人類が全滅しても良い!とか。
割と本末転倒な事をやるキャラな馬鹿一。

428 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 02:13:59 ID:pcYKNgeH
開祖は夜盗だった、と堂々と言ったお姫様もいたな。かっこよかった。

ところで>423の逆パターンだと、 …ヴぁんぷ!のヴォッドさん?

429 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 02:34:33 ID:KVh4hsYv
>>401-402を見て
「世界中の人間に追われたけれどたった一人だけ手を差し伸べてくれた人がいたんだ」
という展開を思いついた、なんかヴァッシュっぽい気がするが
普通ならそのたった一人も殺されて魔王化だろうなぁ

430 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 03:31:54 ID:myiBMxZp
つーか、どれだけ狭いんだ世界。
地域移れば人も文化も変わるだろうにのう……
基本、国レベルだよね、その手の。
 
>開き直り
所詮王族(貴族だっけ?)など、もっとも強かった山賊盗賊の成れの果てなのだ!
とかゆーてる人もおったのう。

431 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 03:35:23 ID:XdnZKFo4
>>429
まぁ、そのたった一人の理解者が老い先短い老人だったり明日をも知れぬ病人だったりとかだな
あと別件で殺されそうになってる人

かなり絶望的である

432 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 03:47:30 ID:myiBMxZp
つか、若いおねーさんだと確実に死ぬ。
特に聖女系(職業:娼婦とかもアリ)
 
殺されそうなトコ庇ってとか、匿ってたことで魔女狩りに合うとか。
その人好いてたヤツの嫉妬には特に気をつけろ。

433 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 04:12:37 ID:DfjaELz5
それで「悪魔はお前ら人間だ!」で地獄開始

434 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 04:31:34 ID:gR0anYrl
とりあえずドルオーラで国ごとフッ飛ばせばいんじゃね?


復讐者にとって、その過程での巻き添えの有無ってのは別れ道だよな。
まあ大抵壊れてるから知ったこっちゃねーで暴れるだけ暴れるんだが。

435 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 07:01:19 ID:jTK0DKxx
復讐のために裏から殺人鬼を操って、主人公もだまし続け最後に黒幕でしたと告白するヒロインとか
ちなみに最後は記憶喪失になる

436 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 07:13:00 ID:G7k98KFu
魔王候補「貴様らよくも俺の大切な○○を!
でも、○○は人を殺す俺の姿は見たくないだろうし、半殺しで許してやるからとっとと失せろ!」

魔王候補「これから何しよう…○○の好きだった花でも、この地に咲かせてみるか…」

(ここから第一話スタート)
魔王候補「俺は花を植えてりゃいいんだけど、なんか行き倒れの小娘とか、
逃げてきた魔獣とかを匿うことが最近多いなあ。まあ、花の世話が上手いし、いいか…」

魔王候補「懲りずに人間共がやってきた?おまけに次期魔王の座を狙う魔族と、命を狙う天使も?
とりあえず貴様ら、俺の大事な花園を荒らすんじゃない!」
復讐に走らなければ、まあこんな感じ。

437 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 08:00:12 ID:1FuEQRaX
逆に「恩人」に騙されてたと発覚しての魔王化ルート。

438 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 09:44:17 ID:61wvzUIu
そういやで妹を村中の男に輪姦されたあげく妊娠したら殺されたから
村人を焼き殺した姉ちゃんの歌があるのを思い出した。
展開的には馬鹿一だがえぐいのう。

439 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 10:18:49 ID:VSedoz+P
>>438
どっかで聞いたような気もする。

440 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 10:52:01 ID:+9fCFV5/
>>438
Sound Horizonだっけ?

441 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 11:36:48 ID:61wvzUIu
あたりー。
まああそこの歌は大半はイヤ展行きだが。

442 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 12:13:36 ID:ObczzDpQ
まさかかこんなところでSoundHorizonの話題を見るとはw
雷神の系譜とかは馬鹿一だよな。右腕左腕も捨てがたいが

443 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 12:22:24 ID:zs/i6kD2
>>438

そんな重い話やったとは知らんかった。

444 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 13:19:36 ID:G7k98KFu
姉ちゃん兄ちゃんは強い。
でも何とか倒して、「(弟or妹の名前)、逃げなさい…」
とか言わせて調子こいてると、弟か妹の覚醒でぼっこぼこ。
あまつさえ雇い主に「ふふふ、この力、やはりな。ああ、お前はもう用済みだ」
とか言われて消されるという運命。

445 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 13:21:34 ID:EU07wwZf
姉と妹が敵味方に分かれると姉の方が悪の側に付いている事が多い
ただし、土壇場で妹を庇って致命傷を負う展開も馬鹿一だが

446 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 13:36:30 ID:/dV2NYBf
兄好きな妹キャラよりは、姉好きな妹キャラの方が可愛いと主張しておきたい

447 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 13:51:46 ID:EU07wwZf
>>446
むう、貴官は妹キャラが
「お兄〜ぃちゃん!(はぁと)」と言うより「お姉〜ぇちゃん!(はぁと)」と
言う方が萌えるなどと言うつもりか?

…自分も同意見であるっ!


448 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 14:18:05 ID:UqxMDwLp
行方不明だったり暗黒面に落ちたりした姉を追いかける妹は、
結構な確率で死ぬよね。それも姉の手に掛かって。

449 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 14:19:58 ID:z7GfZ2+G
その妹が主人公である場合は、その限りではない

450 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 14:53:25 ID:Njr8/7Fn
妹が敵方に回るのは大体洗脳されてる時

451 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 15:29:59 ID:EU07wwZf
>>450
確かに妹が敵に回る時は洗脳とか自分の意思を失くしているのが馬鹿一だな
逆に姉が敵に回る理由は敵のトップや幹部に惚れてしまって…という愛欲関係が多かったりするがw

452 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 16:06:05 ID:5RO4EVpb
ギャングの三兄弟が
長男:軟弱で弟達に虐げられている。ピアノとか芸術派
次男:解剖マニアで時期首領の座を狙う
三男:筋肉バカ
で後半、長男が実は指の筋力は並外れていて
飛んでくるランスを中指と人差し指だけで受け止めたり
敵の頭を兜ごと握りつぶしたり
次男は次男でバンツ一丁で軽くなったから速いとか無茶苦茶な理由で
乱戦の中解剖しまくったり
三男は右腕をハンマーと化して大乱闘
で、最後は三男を庇って長男・次男その他死亡

と、いうライトノベルを最近読んだ

453 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 16:32:29 ID:KVh4hsYv
妹とか弟が姉や兄へのコンプレックスで裏切るのもバカイチ
>>435
どこかで見たこと歩きがするが思い出せない

454 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 16:39:32 ID:Njr8/7Fn
>>435
ほうき少女まじかるアンバーしか思いつかん

455 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 16:45:21 ID:zs/i6kD2
九を生かす為に一を犠牲にしよう、とかな計画に。
代案も何も無いが、取り敢えず反対しておく馬鹿一。

456 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 16:46:38 ID:5GI9FH01
テロリスト等の「尊い犠牲」は身内からは出ない嫌な馬鹿一

457 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 16:50:11 ID:XEjK4J76
身内から出ると逆切れするからな。

458 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 16:53:21 ID:o8xLchZj
しかし身内の定義が結構ファジーだったりする。
リーダーだけだったり

459 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 17:06:24 ID:EYLJomPu
>>456
嫌がる奴を無理矢理やらせるから価値があるんだよ。
やらされる方はたまったもんじゃないが。

460 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 18:09:39 ID:5Vltj9i+
>>446
> 兄好きな妹キャラよりは、姉好きな妹キャラの方が可愛いと主張しておきたい

姉好きが高じて、その姉を襲おうとした妹が主人公のアニメをちょうど見ていたところだった

461 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 18:14:16 ID:MJaW1tmh
第8回メイド仮装大会は、いい加減やめた方がいいと思います。

462 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 19:06:45 ID:l8zYRDZb
>>455
その計画が如何見ても間違ってる場合は。
また、別物だがな。

463 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 20:14:01 ID:uDAiwojp
>>446
君はシスマゲドン・ファンを敵に回した!

続編でないかなー、アレ

464 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 22:11:33 ID:jTK0DKxx
>>453-454
やっぱ知ってる奴はまれか。
ナイフ使いや記憶操作されたキャラが出たり、妹の為に身体売る姉が出たり
ちなみに父親が殺された後その仲間に引き取られた少年が出てくる
ヒロインは世間知らず、主人公に終わったら映画見に行こうとか言われている

465 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 22:41:24 ID:xUSfIV9G
>>464
アフタヌーンに掲載されてた漫画じゃないよな。ラノベ板だもんな。

主人公が記憶喪失である場合、メインヒロインには必ず何かしら裏があるのはお約束

466 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 23:38:31 ID:hp3Vs7ak
守るべきものを持つ奴は強い
じゃあその原動力である「守るべきもの」を奪い、壊してやったらどうよ

 ↓

自暴自棄になって周囲の被害も考えずリミッター解除状態で攻めて来ました
それでは皆さんサヨウナr(破壊音)

467 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 23:41:37 ID:o8xLchZj
誰かを守る者は強い
守る物の無い奴は危ない

468 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 23:49:26 ID:gVgKM/8k
どこの速水世界大統領だそれは。多元宇宙中を暴れまわって、殺した人数6000億w

469 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 23:52:57 ID:UqxMDwLp
余り「痛みを知らないから殺すんだ!」とか責めると、
欝欝欝な幼少時代を語られるから注意だ!>危ない

できれば、この手の過去は倫理観がぶっ壊れた原因程度に留まって欲しい。
ご大層な復讐やら革命やらを掲げられるより、スッキリする。

470 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/23(金) 23:53:20 ID:1FuEQRaX
でも家族養ってくたびれてる一般的大人より、義務を背負ってないジャリの方が、物語的に有利。

471 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 00:55:06 ID:c+2rYVeY
でも勤労にいそしむ父親よりも家族のほうが金持ちだったりするイヤ展

おそるべし、ダディフェイス・・・

472 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 00:55:33 ID:yoFRh2Oa
>欝欝欝な幼少時代を語られるから注意だ!>危ない
回想シーンで子供の頃は仏像拝んでなんて世の中は
なんてはかないんだといっていたのに、大人になったら
「私には弱者に対する慈悲の心が一辺もない」
肝心の空白期の回想、説明は存在しない。

473 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 00:59:16 ID:8ZSFncLJ
車田だからしょうがない

474 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 01:15:53 ID:LMFMSCz9
>>464
おかしいな……
>>ナイフ使いや記憶操作されたキャラが出たり、妹の為に身体売る姉が出たり
ここまで見る限りだとまじかるアンバーが正解に見える。



475 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 01:17:16 ID:plM3w3Yx
ぬっ殺してやるのが弱者への慈悲なんだよ。
だから殺さないでやるという慈悲は……




……車田だからしょうがない


476 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 01:19:26 ID:/7z+sFgH
>>472が何の話かさっぱりわからないぜ

477 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 01:33:04 ID:JFOFLFdo
マジもんの仏陀の生まれ変わりのくせに、ギリシャの女神(馬になりなさい。うふふふふ〜)の手下やってる黄金の乙女座

478 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 01:33:29 ID:+fF7me68
>>462
そういうことを「匿名掲示板」に書くと「現実的で客観的な人々」から
「結論の先延ばし」と言われるのが、現実の嫌展にして馬鹿一


479 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 04:25:16 ID:AZ51hmO2
弱点がないヤツに子供とか恋人あてがって弱点つくるってのもセオリーだな。
まあ、大抵裏切って死んで主人公暴走するが。
 
しかし、そいえば上のダークサイドへ堕ちる理由の話。
某スパイラルの主人公はマジ良く耐えたよな、アレ。

480 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 04:25:21 ID:5VgIo48x
インフレに飲込まれ泣いために、修行やドーピングや融合をかます登場人物。
しかし、それでも最後は飲込まれる馬鹿一。ピッコロ先生……

481 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 04:28:58 ID:+fF7me68
>>480
挙句の果てに原作では生き残ってるのにアニメオリジナルの続編で自殺させられる始末。
ピッコロのおじさ〜ん・・・・

482 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 04:30:48 ID:J9m4Na20
まぁあのラストは超絶カッコよかったと思うけどな

483 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 04:46:59 ID:5VgIo48x
ってか、殆どが強くなって相手を圧倒→更に強い奴が表れボコボコ。
かませとしては最高レベルだ。

484 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 07:29:26 ID:Tnv1khLx
>>465 >>475
すまんラノベじゃなかった
作者はもと同人作家でエロゲの仕事にかかわっている


485 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 07:44:49 ID:7h6TWXEU
>>460
ヤミと帽子と本の旅人か・・・あれはいろんな意味ですごかったな結局女同士で子供作るとか言う荒業やったし



486 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 07:47:12 ID:tNjS2dZl
>>485
バンコランとマライヒみたいに男同士でも作れるんだから
 「 何 も 問 題 は 無 い 」



487 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 10:00:15 ID:Y22CKX3B
如何考えても答えが出せない問題が出されるってのは良くあるな。
それを屁理屈の上に屁理屈を重ねた理論で答えるってのも。

488 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 11:06:23 ID:LU9wrthG
>>474
安心汁
漏れにもミスター陳しか思い付かないアル

489 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 13:03:42 ID:yoFRh2Oa
>>485
あれはこいつ
http://www.orbit-soft.com/product/root/nsm2/kao2_pages/kao2_02chrime/kao2_02chr012.html
の子供として生まれるゆーことで処女受胎させたわけじゃないだろ。

490 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 13:26:56 ID:CO/rpsSR
>>477
 仏陀の何が凄いって、悟りを開くことで輪廻転生から解放されたことだったと思うのだが
 聖闘士に転生してる場合なのだろうか

491 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 13:36:23 ID:yoFRh2Oa
生まれ変わりたいと思えばできるんだよ!

492 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 16:38:28 ID:J9m4Na20
まぁ仏陀の生まれ変わりとか釈尊の生まれ変わりが異常に多いのはリアル嫌展
おまえらもう一度0から勉強しなおして来いカスと

493 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 16:48:57 ID:CO/rpsSR
いいぞベイベー!
転生するのは修行が足りない仏陀だ!
悟りを開いて転生しないのがよく修行した仏陀だ!
悟りを開くことも許されない! ホント聖闘士は地獄だぜぇ!

    ∧_∧   フゥハハハーハァー
    (,, ゚Д゚)((ニ(ニ(l            ,  ''"´"''': ; . ,
   /ヽヽ|三三二弌ll============lニlll),,'   . : ;  _,; "
 ヽ(  ゝつニ〃l,=l┘            "'' -''''"´
   (,__)-つ          ズガガガガガガガガガg

494 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 17:13:43 ID:O9ZdIhBt
諸行無常なら悟りもある程度たったら効果切れるんじゃないの

495 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 17:31:01 ID:XxDOgBDM
細胞分裂やねずみ算の如く増えて行く生まれ変わり。

496 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 17:46:51 ID:0Eo/1phL
これが5歳のころの仏陀の生まれ変わり
これが10歳のころの仏陀の生まれ変わり
これが15歳のころの仏陀の生まれ変わり(ry

うん、仏舎利と同じ扱いだな

497 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 17:58:15 ID:Gs5Xpeao
火の鳥であったなそれ。

498 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 18:22:17 ID:RT+1mxpB
>>487
>如何考えても答えが出せない問題

スタトレのコバヤシマル試験思い出した。

#どう行動しようが絶対失敗することになっているシミュレーション問題。
#絶望的な状況でも的確な対応がとれるかどうかを見極めるのが目的。

で、それを屁理屈の上に屁理屈を重ねた理論で解決したジェイムズ・カーク
候補生(当時)(w

スタトレといえば、TNGの番宣スチールを見た香具師が一言。
「艦長危ない、後ろにクリンゴンが!」

499 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/24(土) 19:58:27 ID:fArhtpA4
>>496の元ネタって「頼朝のシャレコウベ」だろ?


500 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 01:37:15 ID:Y9XBWFBA
まあ、人(モノ)があって伝説が産まれるのか、
伝説があって人(モノ)が産まれるのかって話だ。
 
……個人的に仏舎利とゆーと、弾丸にして発射なイメージが。

501 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 01:45:49 ID:M5V/ub3x
俺のイメージでは仏舎利は腕に埋め込むもの

502 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 01:59:22 ID:50u+zo/3
釈尊五千人分の仏舎利だとかが出てくる俺は古橋信者

503 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 02:04:25 ID:qPjIuRr5
仏シャリはうまいのぅ!
噛めば噛むほど味がでるわい!

504 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 02:19:51 ID:xarjx49e
>>501
三重の結界を纏った魔術師か

505 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 02:51:41 ID:3ybgVjP7
>>492
あえて輪廻から離れないのは如来だっけ、菩薩だっけ?

506 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 03:19:58 ID:50u+zo/3
>>505
菩薩。地蔵菩薩とかあの辺りが代表的だな。
生きとし生けるものを救うために永遠に歩き続ける…。改めて考えると熱い男(菩薩に性別ないけど)だな。

507 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 03:54:46 ID:3ybgVjP7
>>506
さんきゅう、博識な方。
実際その設定だけでもヒーロー作れるんだよな。

508 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 04:34:07 ID:06o9gtZ/
>>499
マーク-トゥエインもフランス人がナポレオンの頭蓋骨で同じようなことを言ったと…

元ネタの特定は可能なのかな。

509 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 06:52:10 ID:JLJiGKJU
>それを屁理屈の上に屁理屈を重ねた理論で解決したジェイムズ・カーク候補生(当時)(w
負けるのがイヤだからってシュミュレーションシステムにハッキングかまして勝てるように改造するという時点で・・w


>スタトレといえば、TNGの番宣スチールを見た香具師が一言。「艦長危ない、後ろにクリンゴンが!」
でもって、そのクリンゴン人に撮影所に来た見学者が「そこ危ないよ」と親切に教えてもらったというw(日本語で)


510 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 08:28:40 ID:IZl/zLkm
「二千数百年前には一人分しかなかった仏舎利が五千人分まで増殖している!!このままでは五十六億八千万年後には地球は奴らに食い尽くされてしまう!!」
「いや、仏舎利関係なく人類滅んでるだろその頃には」
突発的に思いついたので書いてしまった。トンでも理論を振りかざす奴の周りには突っ込み役が一人はいる馬鹿一・・・かな?

511 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 08:53:37 ID:tOs9cCVk
>>506
>生きとし生けるものを救うために永遠に歩き続ける

目の前に二振りの剣(の精霊の美少女)を出されて、
「どちらかを選んだら、もう片方は破壊しろ」
と言われ、
「どちらを選んでも、生きとし生けるものを救うために永遠に戦い続ける
運命(さだめ)ならば!」

「せっかくだから俺は両方選ぶぜ」
を選択した、漫画版『斬皇』劉王羽(当時4歳)GJ(w

>>509
そういえばその昔、世界観がもろスタトレなエロラノベがあったのだが、
登場人物の設定もスタトレ互換可能だった為に、元ネタを思い出しては
絶対にいけないカップルが…………

#だって<メル欄>なんだものorz

512 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 09:09:52 ID:3c5RurmH
>>510
「な、なんだってー!」
のイメージの方が強い
むしろフィクションの世界ではそんな冷静に突っ込む奴が常にいたら地球滅んでる

513 名前: 509 2006/06/25(日) 10:18:56 ID:3I5Ae9Sb
>>511
メール欄見なくても一発で判るんだわ・・orz
・・・第一、船長からしてレズだったでしょうがアレ・・

514 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 12:02:12 ID:dpC+dX7L
>>511
スタトレ詳しくないどころか、殆ど知らないんだが…
それ、ナポレオン文庫で2冊出てるやつ?女艦長ってやつ?

515 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 12:45:57 ID:F5qbSy1L
艦長はレズではなく両刀。・・・と、マジレスしてみる

あのレーベルは若き日の森岡浩之がSFエロ小説書いてたりと
実用性・レベル共に高かった。

516 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 13:00:35 ID:1acPUBQU
>>515
君ィ、失礼だろ!
売れっ子作家の森岡先生が荒神伊火流なんて名前で「銀河を駆ける 少女」なんて
破廉恥極まりない小説を書くわけが無いじゃないか!

517 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 13:04:04 ID:QXDhIA2P
世界の危機と思って行動を起したが。
そのまま放っといても、実は何も問題無かった馬鹿一。

518 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 13:58:15 ID:dxErdkFf
放っておけば何とかなるというのは病原菌関係が多いのかな。

H・G・ウェルズ「宇宙戦争」
優れた科学力を武器に地球侵略にやってきて、人間が何も出来ないうちに勝手に自滅した火星人。

小松左京「復活の日」
核ミサイルの発射を阻止しようとはるばる南極から派遣された決死隊は任務に失敗したが、結局ウィルスはとっくに無害化していた。
同系に小松の構想を盗んだという疑惑がある「アンドロメダ病原体」@クライトン。



519 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 14:05:02 ID:Pgsk6FDu
そういや宇宙戦争で初めて、ビームだかレーザーだかっていう光学兵器が使われたんだっけ?
面白いことに、今みたいな「ピー、ドカーン」ではなくて、突然、途中にあった林が火に包まれる。
「目に見えないんだけど、たぶん危ない兵器」っていう非常に現実にそった兵器を出していたな。

520 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 14:09:52 ID:dxErdkFf
なんでレーザーガンで色付きの光線が出るようになっていったんだろう?


521 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 14:13:10 ID:N8E4uYuy
正直視覚効果的にアレなんじゃなかろうか。
見えない恐怖ってのとSFは結びつきにくいと言うか
「なんかわからんがスゲー」と「なんだかわからんがなんだあのスゲーのは」とでは違うように

522 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 14:16:32 ID:Pgsk6FDu
ジャパニメーションの影響が強いんじゃないか?

想像してみろ。フラッシュライトみたいなのをカチカチやりながら銃撃戦みたいなシーンを繰り広げたら、
カチカチッ……カチカチッ……熱ぃ!! みたいな地味な光景が広がる事になってしまう……。

まぁ今のところ、レーザーは擬音で表現すると、
ピピッ→ドゥゥゥゥゥゥゥゥン(ファンが回る音)→ビー……(電気を充填する音)→ガガガガガガ(レーザーで物が削れる音)
という感じだから、まぁちょっとショボいロケットランチャーくらいにはなるが、有効距離的に殴った方が早かったりする。

523 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 14:21:49 ID:dxErdkFf
ふと思った。
事実かどうかはともかく、記録に残る最初の工学兵器はアレクサンドリアの大灯台まで遡れるのではないかと。

524 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 14:27:55 ID:sPvYKHNl
前スレの>>249って要塞ルールなら問題なく入れられるでね?
っと、まとめにカミカゼ入ってないな。

525 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 14:28:37 ID:sPvYKHNl
誤爆ッッ。

526 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 14:48:58 ID:1acPUBQU
>>518
「復活の日」の場合は

決死隊はミサイルの目標に南極の基地が含まれている可能性からワシントンに
→その前に有効かどうか分からないワクチンだけは注射しておく
→ワシントンの地下にある基地に突入するもでミサイル発射を阻止できず
→中性子によりウイルスが変質&死滅
→「 南 に は 仲 間 が い る ん だ ぞ う ! 」

という展開だったと思う

527 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 14:59:45 ID:xarjx49e
そりゃ映像化したときに見栄えがする方に進んだんじゃないか。
あとレーザー=ビームと勘違いしてるしてる人間が多いってのもあるだろうけど

>>518
つ毒ガス帯(ドイル)

528 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 18:10:42 ID:kPbJEfzw
ホーミングするレーザーやビーム。
新技術すぎるな。

529 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 19:15:30 ID:dxErdkFf
ホーミングできるほど到達に時間がかかるビームやレーザーという時点で何かが間違っているような気もするがなw

ただし、隠れた敵を倒すために反射する光学兵器というのはガミラスが対ヤマト戦で既に通過している。



530 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 19:21:36 ID:3c5RurmH
>>528
艦からレーザーやビームが発射されている、というのが思い込みなんじゃないか?
その先端部にレーザーを進行方向の逆方向、つまり推進力として放出してる弾頭があるとか
光を推進力にして光速に到達したマキシマオーバードライブなんてものもあるし

531 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 19:29:26 ID:dxErdkFf
曲がる光学兵器と言うと、
コブラのサイコガン
ベナレスor八雲の光牙(コアンヤァ)
あたりが、有名どころ?



532 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 19:32:58 ID:dxErdkFf
>>528,530

え〜と、戦艦以上の機動力を持って戦艦並みのビーム兵器を持っているというと、あれですか、人形をした連邦の白いヤツですか。

533 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 19:39:36 ID:3eBWDSgx
小さな粒子や空間湾曲場で誘導してるって話はあるが

534 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 19:46:43 ID:3c5RurmH
>>533
レーザーの先回りして粒子や空間湾曲を配置・制御できる技術があるんなら
それで攻撃しろよって感じが・・・
ああ、ホーミングさせるためにわざわざレーザーを減速してるのかw

535 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 19:49:03 ID:lcbRIeIv
>>531
OVA「GALL FORCE ETERNAL STORY」で、砲塔の向きに全然関係なく発射後のビームが
曲がって艦正面へ飛んでいったのは、映像として衝撃的だったなぁ。

536 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 19:58:38 ID:0K3edkVA
>>532
地球帝国宇宙軍太陽系直掩部隊直属(ryを連想した

>>534
むしろその類の技術は防御システムとして利用すべきだろう
実際レーザーをどうこうできる範囲には限界があるみたいだし

敵の側まで真っ直ぐ飛ばしてから曲げたなんて例無いよね?

537 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 20:21:34 ID:3c5RurmH
>>536
地球帝国宇宙軍所属の試作機は手元から結構離れてから分散するホーミングレーザーを使ってたが、
なにせ古典論的エーテル宇宙だからなぁ
発射直後から弧を描いてるし

もうちょっと現実的にやってたのはEI-01と天竜神か?
正直計算が間に合うとは思えないけど

538 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 20:24:22 ID:16un9TSr
星は壊せても、たった一枚の鏡は 壊せないようだな

539 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 20:39:10 ID:n0O1Pm9R
>>531
光学兵器が効かないクリスタルボウイみたいな奴もいるからな
あと「マップス」のリプシアンも光学兵器が効かない船だったよな(逆にそれを利用されたりしたけど)

540 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 20:43:57 ID:u2n0tHCe
荷電粒子砲を磁場で拡散ホーミングレイしているラノベならあるよ

541 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:07:44 ID:3mP4Z7j6
バリアや曲がるビームこそすこし不思議の象徴…
それを否定することなぞ神にも不可能…!

542 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:11:12 ID:/EQvy9Jq
大規模の光学兵器といえば「レンズマン」の太陽ビーム砲。
恒星一つ分の光を完全に偏向するという大出力ぶりながら、
光速を普通に越えるバーゲンホルム機関のおかげでよほど遅い目標でなければ当たらない。
1光秒が「遅い」というのは流石に笑ったわ。

543 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:21:01 ID:CS+9Wsnt
1光秒は約30万kmですが・・・

544 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:23:37 ID:dxErdkFf
距離の単位と時間の単位を取り違えてるな

545 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:25:38 ID:eouQC857
ガンバスターにはホーミングレーザーという素敵な武器があるのになぜ誰も触れない?

546 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:27:43 ID:ES03ZhYB
>>545
>>537

547 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:28:13 ID:3c5RurmH
>>545
ノシ >>537
でもあれ本当にホーミングしてたか映像上ではちょっと怪しい

548 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:36:00 ID:/EQvy9Jq
いや、秒速1光秒

549 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:36:51 ID:CS+9Wsnt
光速って言えばいいじゃんそれ。

550 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:41:49 ID:eouQC857
>>546-547
スマン
改めて読み直しました

551 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:52:00 ID:/GIqFT8W
凄い破壊力を持っているが。
発動前に攻撃されて負ける展開。
自分の攻撃がどんだけ凄いかを自慢げに喋るとそうなるな。

552 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:56:06 ID:gGMob8VD
オーフェンでもあったが一発目は外れて仲間がなんて威力なんだーって驚くのもそれの系譜だな。

553 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:57:17 ID:n0O1Pm9R
強力な技は「溜め」が必要でその間が無防備になったり

554 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 21:57:58 ID:/EQvy9Jq
馬鹿一な展開としては「読んでから言え」と書くべきなんだろうか
光速を絶対の物として扱うのも馬鹿一か
光速を超えられるのが別空間の経由だけってのも馬鹿一だよな

555 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 22:22:53 ID:tCrVTqGK
>>554 それはリアルの「絶対超えられない壁」だからな。
別空間ってのは壁に穴を開ける訳だが、空けても壁自体はそそり立ってる。

556 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 22:28:41 ID:Y9XBWFBA
まあ、「良くわからん技術」で普通に突破してるのもお約束だがな。
 
 
……だから、ワープ駆使して何日も何ヶ月もかかるよーなトコと
どーやってリアルタイム通信してるんだあんたら。

557 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 22:46:27 ID:xarjx49e
最も早い通信手段が快速艇による早馬体制って作品も有るにはあるが

後は空間の歪みで〜とかいう定点ワープならリアルタイムも出来るかもしれないな

558 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 23:19:54 ID:HLCVzCpn
質量のない情報だけなら、
超光速で伝わっても現代物理学にすら矛盾しないそうだが。

559 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 23:23:44 ID:3c5RurmH
>>558
そうなのか?
相対性理論の段階で質量も情報も超光速は無理なんじゃなかったっけ
あとEPRパラドクスとか

560 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 23:35:07 ID:+j79VPT3
>>479
それなんてセクシーコマンドー?

561 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 23:39:39 ID:Ttj/iadg
>>559
タキオンを自在に扱えるようになれば超光速の通信なんかラクショーだよっ!

562 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 23:41:32 ID:+j79VPT3
>>520
少なくとも空気中でなら出ることもありますよ。>線
http://ruffnex.oc.to/poka2/laser/dpss.html
http://ruffnex.oc.to/poka2/laser/kyouritu.html

563 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/25(日) 23:44:50 ID:3c5RurmH
>>562
そもそも可視波長で無いと見れんけどね

この場合、宇宙でしかも相手は宇宙船とかだろうから
金属加工用レーザーを参考にすると赤外とかだろうなぁ

564 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 00:20:16 ID:qUJ9OMEl
「あらかじめ黒板消しをはたいておく機能」付きだったらイヤだな

565 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 00:26:17 ID:Nn25KRNr
生きてると思ったら、大方の予想通り死んでた展開。
微妙に期待を持たせやがっただけに。

566 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 01:45:18 ID:q4G/fCR9
>>540
天槍の下のバシレイス?

>>562
レーザーが横から見えるのはエネルギーをロスしてるからだった気がする。

レイフォースのホーミングレーザーは名前に反して磁場で弾道を曲げる誘導プラズマ砲とかだった気がする。

うろ覚え。

567 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 02:37:29 ID:sgCZpf7V
敵がどうにもならない様な大群を投入した場合、司令塔を潰せば壊走する馬鹿一。
優秀な副官が即座に後を引き継いで作戦続行、とは殆どの場合ならない

568 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 02:54:19 ID:W7GmFG1K
せっかくの大兵力を全く生かせない馬鹿がトップで
少数に押されまくってたんだけど
突出したトップが名誉の戦死を遂げたお蔭で
有能な副官が即座に後を継ぎ押し返すってのはよく聞く希ガス

569 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 03:02:51 ID:0SmMnvTu
大将を倒せば倒すほど苦しくなる展開か。

570 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 03:22:47 ID:yA35FKA7
大将を倒せば大勝・・・
ってわけにはいかないよな

571 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 03:28:11 ID:HBB3tsP2
数だけ多いロボット兵が指揮中枢を潰したら一斉に機能を停止したりな。
まあ物騒な兵器が外からの制御無しに動いていたら危険極まりないから
安全装置が作動した、と考えるべきなんだろうけど。

572 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 03:28:23 ID:kRyZKuN8
また、こいつ殺すと山口が就任してしまうから殺さないようにしようとか言われてた南雲
長官の話か。

573 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 04:00:31 ID:iQhgHLZq
>>568
突出せず司令室にいても”名誉の戦死”は襲ってくるからな。
妹がビームライフルもって後ろに立ったりしたら要注意だ。

574 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 04:45:10 ID:GxUW7uZ7
流れ弾だな。

575 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 05:52:12 ID:b/TyPqgi
>>573
あれはビームじゃなくてただのライフルだろ
シビアだよなあ……

魔法と科学の融合ってのも馬鹿一だよな
特に近代兵器との融合とか

576 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 06:36:08 ID:HBB3tsP2
どう見ても無能だから司令室に閉じ込めて「よきに計らえ」だけ言わせて
下の方がテキパキ動いた方が良い指揮官というのもいるし。


577 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 06:50:48 ID:Cj2GR1Uc
武田信玄は死後も秘密隠してて
モンゴル軍はハーンが死んだら引き上げ
大将の死と戦闘継続は軍のシステム化度数に依存してるんだろうか

バカ一的理由付けだと大将=政治的指導者=独裁恐怖政治施行者なので
叩き潰された瞬間に兵士たちは戦闘継続の意思を放棄するのが多いか?

甘い汁吸ってた管理職は刺され、反駁してた奴は即寝返り
二軍が真っ二つに割れたり群雄割拠するパターンはあんまない

578 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 07:53:48 ID:gM+LwEea
ふと思った
レーザーは照準のために使って、それより遅い光学とかの兵器を使うのは馬鹿一じゃないの?
たとえばレーザーを媒体にした電撃波とか
電撃は素だと標的に当たらないので、直進するレーザーを介して電撃を食らわせるってやつ

579 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 08:19:58 ID:b/TyPqgi
馬鹿一かどうかは知らんけど、妖魔夜行で紫外線ビームの中に電撃を走らせるというのはあった。
コミックだけどスプリガンでも似たようなのがあったかな

580 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 09:47:30 ID:x6iLQP77
まあ、攻撃を二回に分けたせいでタイムラグをつかれるのがオチなわけだが

581 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 10:18:12 ID:C94jJAAH
見え見えの弱点は、罠の可能性があるぞ

582 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 10:19:22 ID:YZ45B5SA
その見え見えの弱点を罠だと思ってなかなか近づけず、
絶体絶命のピンチに陥ってようやく飛び込んでみたら罠でもなんでもありませんでした。

という猫が居たな。

583 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 10:31:22 ID:kfyR+y8e
馬鹿一破りばかりで構成されたラノベも面白そうだな。
燃えか嫌展かの二択だが

584 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 11:10:10 ID:clGmX2Vz
思った。
如何見ても猿じゃない夜叉猿や、ショットガンを使う神秘の猿ベン。
これはイヤ展なのか馬鹿一なのか。

585 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 11:12:00 ID:ykMkWe/Q
斉天大聖以来の馬鹿一

586 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 11:32:22 ID:clGmX2Vz
斉天大聖……ああ、あのマンチキン猿か。
自分の力でも充分勝てると思うのに、少しピンチになったらすぐ誰かの手を借りに行くのでも有名だな。

587 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 13:50:41 ID:XpkLIHjc
武術の達人の経験談で、「喧嘩で徒党を相手にするとき、トップは潰すな」というのがあったな。

トップを潰すと、部下への抑えが無くなって、泥沼化するんだと。

588 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 13:55:35 ID:80+a9igw
>>587
正直、意外。
馬鹿一的には一番強いのをやっつけちまったら残りの有象無象は
「ひゃあー、××がやられちまったぁ!とても敵わねえ、逃げろ〜!」
となるもんだし。


589 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 14:15:04 ID:3n/fGwq4
>>586

リアルな馬鹿一じゃないか。

590 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 14:33:55 ID:sgCZpf7V
対多数の時は弱い奴を徹底的に痛めつけると残りの士気が下がるとか聞いたことは有るな

>>588
まぁ、現実には馬鹿一ほど実力差が無いわけでw

591 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 14:50:07 ID:3n/fGwq4
一人を惨たらしく殺して笑えば大丈夫理論だな。

592 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 15:30:22 ID:80+a9igw
>>591
ただしチンピラは追い払ったが、代わりに警官隊に包囲されていたりするオマケ付き

593 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 15:31:24 ID:PpM57m8y
一対多数なら、正当防衛……は無理でも、過剰防衛でなんとかなるかねえ。

594 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 16:15:04 ID:mzoDtT4a
>>575
キシリアの銃はビームライフルだぞ。
小説版でもビームライフルでギレンを撃つ描写がある(シチュエーションはかなり違うが)

595 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 17:07:13 ID:cs05ctq3
>>587
 その人あれだっけ、30人ほどの集団と喧嘩になったとき、
走って逃げる→追いかけてきた奴に路駐の自転車を投げつける→また逃げる
のコンボを繰り返して勝った人だっけ?

596 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 17:31:28 ID:DTvb24Ts
走って逃げるってのもすげえ体力だな

597 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 20:37:48 ID:ILjEkXjL
闘争の馬鹿一は山ほど挙げられてきたが逃走の馬鹿一は少ないな

598 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 20:47:37 ID:gxZDcFzG
>>594
レーザーじゃなかったか?士官用でシャアあたりも持っていたような

>>595
その方法なら宮本武蔵が思いっきりやった。

>>597
呪的逃法。後ろに向かって足止めのために撒きびしとかお札とか桃とか投げるやつ。

599 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 20:49:53 ID:b/TyPqgi
逃走の馬鹿一っつーと
「ははははは! また会おう明智君!(気球)」
あたりか?

600 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 20:52:49 ID:YkAl5aiZ
爆発で吹き飛ばされながら捨て台詞

601 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 20:54:04 ID:Cj2GR1Uc
どんなに巨大メカが破壊されようがちゃんと超高速で飛ぶ脱出装置
お前そのマシンに注ぎ込むウェイトとエネルギーとスペースをロボに回せと

602 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 21:01:15 ID:jDdzFlzV
>>601
明らかに搭乗者も爆死してるはずなのになぁ。

603 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 21:04:20 ID:Gbc8PTPN
逃走のバカ一ぃ〜

1) 刑事と犯人(or護送者):手錠でつながれ珍道中。最初は反目、終いには意気投合し肩を抱き合い大笑い。
2) 英雄(主役)と姫様(ヒロイン):トラブルメーカー姫様に手を焼く英雄。最初は厄介者扱い、終いにはラブラブ。
3) 姫様(主役)と護衛者(ヒーロー):柄の悪い護衛者を毛嫌う姫様。最初の距離は3m、ラストシーンは0mm(密着)。
4) 逃亡者(主に単独):あらぬ疑いが掛けられた場合、道々で助けられながら自ら疑いを晴らすロードムービー。
               文字通りの確信犯で逃げている場合、相手方に「正義に反する」事情あり。
5) チームを組んでの逃亡:一人、また一人と相手の刺客や軍勢に削られていく悲劇の逃避行。
                  最後の最後に、僅かに残った者が相手のノウハウを逆利用し反撃。
まだまだありそうだ。

604 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 21:28:41 ID:ILjEkXjL
>>603
>1) 刑事と犯人(or護送者):手錠でつながれ珍道中。最初は反目、終いには意気投合し肩を抱き合い大笑い。

最初は列車(たいてい田舎の路線、下手すると汽車)の中の風景から始まるな。
もちろん二人を?ぐ手錠には白い布が被せてあったりする訳で

605 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 21:34:00 ID:BORQ6P7c
>>594>>598
小説版はその辺りかなりアバウトだから。
ハイ・ストリーマー(逆襲のシャア)では、
アムロが人間用のビームサーベルを使ってたりするし。

606 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 21:38:29 ID:HfVj40Um
待て〜いルパーン!

中略

行くぞ〜ルパーン!

607 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 21:41:35 ID:yA35FKA7
ハリウッドだと自分で設置した爆弾のために主人公必死で逃げる、逃走と言う名の闘争をして敵基地壊滅

608 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 22:37:07 ID:faTElAK1
パロディでの逃走の馬鹿一
・逃げる→穴にはまる→追っ手が見失う、ようやく穴から這い出て来たら戻って来た追っ手と鉢合わせ
 もしくは追う側も穴に落ちてまあビックリ

・逃げる→振り切る→互いに壁の反対側で必死に気配を探る→至近距離で顔を合わせて二人ともビビる

・追われる側が素手、追う側が武器持ち→途中で武器を落とす、そして逃げる奴が拾う→立場が逆転

609 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 22:45:05 ID:qkW2F1gG
追う奴と追われる奴→建物の影に入る→出てくるときは何故か追う側と終われる側が逆転
→もう一度入る→元通りに戻ってる

なんてのもあるな。

610 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 22:51:07 ID:YkAl5aiZ
虫の群れから逃げていると、なぜか虫が矢印の形をとってから追いかけてくるギャグの馬鹿一

611 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 23:39:51 ID:7VoBzYd5
こっちこっち、さ、はやく!

612 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 23:51:39 ID:F1Pve8Jt
>>578
>レーザーは照準のために使って、それより遅い光学とかの兵器を使うのは馬鹿一じゃないの?
>たとえばレーザーを媒体にした電撃波とか

その電撃は光学兵器じゃない
レーザーも照準に使ってるわけではない
大気ををプラズマ化し、云わば目標と銃の間に電線を張って電流を流すもの
だから大気中じゃないと使えない

613 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/26(月) 23:57:24 ID:q4G/fCR9
>>612
照準じゃなくて誘導だな。

614 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 00:19:12 ID:qMhVb5vY
>>611
その台詞の前後にはかなりの確立で煙幕が張られる

615 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 00:22:03 ID:kl5uj06r
あるいは追っ手が攪乱を受けているだろうな。

616 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 00:25:22 ID:31gwD8rV
>>612
紫外線によってイオン化した酸素を導体にして電撃を流す……でいいんだっけ?

617 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 00:25:27 ID:LqC1NHMO
こっちだと言う奴とは初対面
なのに身の上話をされるとそのまま鵜呑みにする

618 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 00:34:05 ID:jeA862+B
どれだけ自分が悲惨な境遇の中育ったのかを無駄に競い合う展開は馬鹿一だな。

619 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 00:46:21 ID:A2Xaw1d+
自分が今どれだけ幸福に満たされているかを競い合ったら嫌展だよなw

620 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 00:53:04 ID:HjoIsgFE
>>619
オチにのろけ話が入るわけだな。

621 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 00:59:41 ID:QVGY9A6v
語り終わった最後に後ろから刺されたら嫌展ですか?

622 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 01:01:14 ID:TVyn917Q
>>619
そのテーマで思い浮かんだのがなぜか「優しく哀しいくちびる(され竜7巻内)」だったよ、確かに嫌展だ。

623 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 01:36:57 ID:C1ADxUfN
>>622

あの作品にそんな展開があったんか。

624 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 01:47:39 ID:uOxazZsu
>>623
何てったって嫌展聖典だぜ?

625 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 01:54:57 ID:bXAUphyF
それはしらんが、
その手の「幸せ語り」ってのは、
本当に些細な、一般人が普通に享受しているモノだったりするのが基本だよね。
それを、笑顔で。
 
今までの境遇の悲惨さとかが浮き彫りに出来て心動かすのに便利。

626 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 01:58:38 ID:kl5uj06r
だけどその普通に享受出来る幸せを如何にエグるかって、結構技術がいるよな。
一杯のコーヒーの温かさとか、一切れのパンのおいしさとか、即物的な所を持ってこられてもなんだかなぁと思うし。

627 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 01:58:55 ID:53z57sFE
>>623
まあ4/1な話なんだけどね。……だからこそ嫌度が増すわけだが。

628 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 02:09:02 ID:C1ADxUfN
借金背負った友人を助ける為に行動した男とか。
三流音楽家の再起とか。

割と馬鹿一的な話しが結構あったな。
結末が全部救い様が無いのはアレだけどさ。

629 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 02:16:19 ID:31gwD8rV
>>626
感情を忘れてしまったような小さな女の子が
ぬいぐるみを買ってもらってはじめての笑顔

630 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 02:22:51 ID:EfwONu+a
>>629
それだけでグッと来た
……涙腺緩くなったなorz

631 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 03:22:33 ID:uOxazZsu
>>629
ここでされ竜を代入すると一気に・・・

632 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 03:33:18 ID:HjoIsgFE
>>631
爆弾入りぬいぐるみだったりするわけだな。



打ち間違えてぬいぐるみ入り爆弾と書き込みそうになってしまった。なんだそりゃ。

633 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 03:47:46 ID:31gwD8rV
>>632
ファンシーですね
テディベアで脳内がもっさもっさ埋め尽くされた

634 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 03:49:37 ID:bXAUphyF
威力を上げるために釘の代わりにぬいぐるみを……
……クラッカーの類だな。
 
しかし、実際幼女の花束に爆弾はデフォだよな。
嫌なことに。

635 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 04:03:54 ID:HBrvdtZ0
単なる馬鹿一とか嫌展ならともかくリアル嫌展だからなぁ・・・

636 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 09:26:21 ID:aY4iqFGh
爆弾花束か。こういうパターンか?

レセプションやパーティーの席で挨拶する連中に手を振りながら歩く重要人物。
ふと気が付くと目の前に花束を抱えた幼女が。
「おや、これは私にかい?ありがたく頂くよお嬢ちゃん」
無言で花束を差し出し、去っていく幼女。
「はっはっは。なかなか可愛らしい演出だな…誰の趣向かね?」
「いえ、主催者側からは何も…」

 ド カ ン

637 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 10:30:19 ID:igjoS38i
そして会場は可愛らしい熊の人形で埋め尽されるのか

638 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 11:17:58 ID:TRiy3pbL
すんでの所で誰かが
「その花束は……罠だ!」
とか叫んだり、偉い人の手から花束を奪ってブン投げてギリギリピンチ回避、てのも馬鹿一っぽい。

639 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 11:51:07 ID:KwztHfyq
『ディビークロケットはローン・スターの元へ
 繰り返す、ディビークロケットはローン・スターの元へ。』

640 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 12:01:00 ID:CXCKieWh
攻撃範囲は物凄いが肝心の射程距離が足りてないアレか。

641 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 14:21:56 ID:tnHJJOKu
つまりメガンテと。

642 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 14:35:59 ID:jKro0Zfu
任侠鉄砲玉伝説か
久しぶりに読もうと思ったら消えててちょっとショック

643 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 15:02:12 ID:CBXQMu8i
>>638
花嫁が投げたブーケだったら嫌展

644 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 15:07:29 ID:zXnTKC6C
女性が群がっているのを見て危険物と勘違いし、
威嚇射撃後ブーケを奪還
直後千鳥にハリセンで張り倒される相良軍曹
張り倒された衝撃でブーケは宙を舞い、千鳥の手元へ
その場にいた女性全員に睨まれ地面に突っ伏している相良軍曹の首根っこを引っ張り
ごまかし笑いをしながら、それでいてブーケはしっかりと握り締めて退場する千鳥

というところまで妄想した

645 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 15:35:14 ID:lkSCyTYe
花嫁の投げたブーケがラジコン飛行機に変形
餓鬼と修羅と化した女たちの上空をあざ笑うように飛び回る漫画なら見た
>>556
ヒント:電線の電気の移動速度は走るのより遅い

646 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 17:50:47 ID:O4gcfwQf
投げられたブーケを新婦の母親が手に入れた漫画ならば見た
もちろん未亡人という馬鹿一

647 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 18:47:25 ID:UaRgF8jN
流れはブーケバカ一か?

美女装キャラがキャッチ。
「やったー!幸せになろうね、主人公!」「寄るなー!俺にそのケはねー!!」
いきなりドタバタ騒ぎになる場からカメラがズームアウトしてEND。

648 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 18:58:01 ID:FKjVlFWv
男がキャッチ。しかも、ちゃんと最初に結婚した、とかならあった気がする。
はいぱーぽりすで。

649 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 19:27:41 ID:A2Xaw1d+
ブーケが何らかの事情ではじけて花びらが参加者に降り注いだり、ヒロイン達に一輪ずつ舞い降りたり
また、男主人公の元に落ちたらヒロイン達が一本一本抜いていく・・・馬鹿一的には他の参加者に主人公踏み潰される、
甘いイベントだと、そして現時点で一番好感度の高いヒロインが駆け寄って主人公を介抱するが主人公は大丈夫といってしっかりとにぎっていた花一輪をヒロインに手渡す

650 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 22:24:34 ID:RYS7rEhf
花束をプレゼントする奴のバカイチ

「この○○をあなたに・・・○○の花言葉は△△・・・」

651 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 22:31:01 ID:kCdSROK4
弟切草の花言葉は……

652 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 22:57:03 ID:+AVxSQ98
小学生の少女がキャッチしたり。<ブーケ

653 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/27(火) 23:01:14 ID:yvTiJMPm
そして「いらね」とポイ捨て

凍りつく行き遅れ・・・・

654 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 01:00:38 ID:bdgLJF+F
キャッチするかと思いきやつい習性でレシーブしてしまい、いつの間にか花嫁ま
で加わってバレーボール対決に。
男連中「ブーケ投げってあんなんで合ってたっけ?」「さあー」

655 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 01:38:32 ID:VTtb3AzH
空中でぽんっと分離して、ハブられたヒロインズ一人一人のトコに降ってくるとか。
……ソレだけ聞くと綺麗な話なのだが。
 
 
つーか、アメリカの方のリアルブーケトスはホントに怖いな。
なんなんだよあの修羅場。
ホーームランボールの取り合いだってもちょっと大人しいぞ。

656 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 02:09:49 ID:1P6HTnT2
>>655
とある原作がエロゲのアニメでそんな展開を見たんだが、まさか…

657 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 02:57:59 ID:q+pd8zu3
放射能を浴びると巨大化したり、特殊な能力を身に付けたり出来る馬鹿一。
全身の細胞が癌化してルパン並の怪盗になれたりもするかも。

658 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 03:06:26 ID:MlRk0NdX
全身の細胞が癌化したら鉄雄に……

659 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 03:10:06 ID:USpqbdxK
全身の細胞が癌化で怪物強盗を思い浮かべた

660 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 03:55:05 ID:+gddR1S7
>>657
特撮怪獣とアメコミヒーローのお約束だね

661 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 04:24:28 ID:6MQABmXc
>>655
元々が花嫁のドレスを引きちぎろうとする行き遅れ共をひきつける為のものだし
野犬に追われたときに生肉を投げ捨てて逃げるようなもん
>>651
嫌な花言葉の花を贈るタイプの嫌がらせは結構バカイチだト思う

662 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 04:34:58 ID:d3/FRNpa
病室が鉢植えで埋まったりな

663 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 08:57:50 ID:iUqwFYh3
匿名の花束が届いて、とげの抜いてないバラとか中に蜘蛛が入ってるとかの直接的嫌がらせもあるな

664 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 09:57:32 ID:WaVyvT3+
古典的な所だと剃刀入りの封書とか

665 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 10:55:07 ID:84DOMzKa
炭疽菌とか

666 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 14:35:37 ID:hFPOgYKr
牛の首とか

667 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 14:37:56 ID:wG5Jx2lt
身内の身体の一部とか

668 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 14:44:12 ID:MlRk0NdX
>>666
それなんてポスタルだよw

669 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 15:22:43 ID:0W9G+Ys1
嫌がらせと脅迫は違うぞw

670 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 16:46:23 ID:USpqbdxK
骨とか

671 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 18:22:21 ID:Bk8dweWV
もう爆弾送っちまえよ

672 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 18:24:44 ID:iUqwFYh3
愛を伝えたり殺意を伝えたり憎しみを伝えたりと本当に花束は便利だな

673 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 18:25:24 ID:22GXOahQ
そう、液体窒素のすごさも伝わる。

674 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 18:45:28 ID:DXysbFt/
液体窒素を人間にぶっ掛けても、
カチカチに凍結したりしないからな。

と、液体窒素を頭から被って遊んでた俺が言っておく。

675 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 18:48:59 ID:BLrmELX2
ただし、密室(通気性の悪いところ)でそれをやると窒息死する可能性があるから気を付けろ

676 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 19:21:35 ID:GnJ6wk81
>>655-656
DCSS?

677 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 20:06:02 ID:22GXOahQ
>>674
少々お聞きしたいが

・・・その遊びは楽しいのか?

678 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 20:41:44 ID:IdMvyrEe
ブツの無駄遣いそのものが楽しいのサ

679 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 20:48:29 ID:4/ijeBOX
>>674
もうちょっと詳しくキボンヌ

680 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 21:02:47 ID:gCudo/Se
液体窒素は温度も低いが沸点も低く、人体に触れると一瞬で気化し
接触して温度を奪うことが出来ない事を利用した遊び

といっても、俺がやったのは手を一瞬突っ込む程度だけどな
あまり長くやったり量が多いとヤバいかもしれんが
人体に接触して致命的打撃を与えるには、それこそかなり量がいる気がする

681 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 21:05:58 ID:MlRk0NdX
>>680
頭からかぶって遊んでた?

682 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 21:54:56 ID:DsKq6uQD
>>680
OK把握した。ありがとう

683 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 21:56:26 ID:eFFMyPiQ
素晴らしい道具だが副作用も半端じゃない馬鹿一。
死んでも甦る事が出来るが、全身が癌細胞化してしまうので、一生脱ぐ事が出来ない鎧とか。

684 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 22:02:40 ID:YdWG4E1t
緑宝石の鎧だっけ?

副作用は、鎧だと、一生脱ぐ事が出来ない、とか、着てる間多大なダメージが、とか。
剣とか槍だと、使ってる間どんどんダメージ食らう、あんまり使いすぎると魂がなくなるとかあるけど、
盾は…

685 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 22:21:57 ID:Yrc/ZK9F
雑談に出てきたので持ってきた
#http://www.zakzak.co.jp/top/2006_06/t2006062734.html
ここで腐乱死とかだと嫌展だろうが

686 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 22:39:01 ID:4ZQEE+HK
>>685
馬鹿一としては、間違って突入された部屋で、国家による大規模偽札製作の真っ最中だろう。
「誘拐犯人を追ってきて、とんでもないものを見つけてしまった。どおしよお?」

687 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 22:41:02 ID:1P6HTnT2
>>685
コメディ的馬鹿一として、突入したら着替え中とか?

688 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 22:42:19 ID:22GXOahQ
>>686
どういう家内制手工業だよ。

689 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 22:48:37 ID:4ZQEE+HK
>>688
そりゃ、日本国内で偽札を製作する「国家」がどこか考えればおのずから……わあ、お前ら何だ隣と間違って
突入してきたのかなに間違いじゃないってそんないきなり何を(ry


690 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 22:53:45 ID:1L5Z5wOk
嫌展的には、描いていた絵は裸婦画(しかもハードSM)で
女性のボールギャグが外され合意の上であると証明されるまで
第二の職質が始まる

SM絵師のたたかいはこれからだ!
○○先生の次回の挿絵にご期待ください

691 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 22:56:36 ID:CtLdnN52
ゴート紙幣だな
しかしリアルに国家ぐるみで偽ドル札作ってる国があったりするから
事実は小説より奇なりと言うか

692 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 23:11:54 ID:owwRWRtV
占領地経営のため、偽の中国紙幣(価値激低)を、押収した本物の印刷機と原版で作った国も昔あったが。
更に、その頃は中国の発券能力が壊滅していたため、向こうはかえって喜んだというオチまでつく。勘弁してくれ…

693 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/28(水) 23:42:38 ID:VTtb3AzH
というか。
相手国の通貨の偽物造って市場混乱させるとかって結構昔からリアルで普通に有る話だ……

694 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 00:32:15 ID:GfIrid7C
だから通貨偽造は重罪なんだよ国家の主権侵害だしぶっちゃけテロ行為だし

695 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 00:50:16 ID:ZewluMOZ
大金持ちが通過の違う国へ行って金が使えず右往左往する馬鹿一。
金貨や銀貨ならそのものが価値を持つからある程度は互換が利くんだけどね

現金を持ち歩かないカード主義者がカードお断りの店で一悶着ってのはこれの類似かな。

696 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 01:58:36 ID:6FGaiCdw
『富豪刑事』で主人公がおでんの屋台でカード使えないか聞く場面があったな。
まあその時は財布忘れたせいで本人も無理っぽいって分かってたみたいだが。

697 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 01:59:18 ID:K4Sa+/tT
むしろ、お嬢とか貴族だな。
そもそも、通貨という概念を知らないで普通に品物持ってくる感じの。
 
後は、これで足りますの?
的に装飾品捨て売り。

698 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 03:36:25 ID:GfIrid7C
主人公の股間の布は絶対防御というバカ一をものすごい勢いで覆すあのアニメはどうなんだ
ライトノベル原作らしいが、フルチンで敵とカッコよく戦う主人公(モザ付)とか

699 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 03:42:57 ID:hjZSfL2t
男女の兄妹or姉弟or双子が実は他人。
両親の連れ子同士で高校受験時の戸籍謄本請求で判明。

700 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 04:03:59 ID:zAUTUsm+
>>698
エアギアか? いぬかみか? どっちだ。

701 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 04:13:44 ID:XhQCmHJY
ライトノベル原作が事実からなる認識なら後者だな

702 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 06:04:43 ID:/jqm5HJU
#http://www.usfl.com/Daily/News/06/06/0626_020.asp?id=49214
アメリカにもちゃねらーがいてびっくりだ。

703 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 13:34:15 ID:v57VXx7v
天才幼女
やさしいか心を開かない、主人公が花壇へ連れて行って
「どうだい、綺麗に咲いてるだろ。」
「植物が花を咲かすのは昆虫を使って授粉するためなのに、
 なんで人間が綺麗と感じる必要があるの?」

704 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 16:03:24 ID:yKYmL39D
たいした問題じゃないよ。ちょっと○○だけど。


○○が致命的な要因。

705 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 16:22:43 ID:87dVrIvK
>>703
生殖器がどーのこーのと思春期な主人公がちょっと赤くなることを素で講義してくれた方が俺としては嬉しい

706 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 18:17:41 ID:GrsRhwLn
天才は、人として大事な物が一つか二つ欠けている展開。

707 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 18:26:25 ID:g5p+Ro+E
そしてそれは涙とか笑顔とかそういった感情である事が多い

708 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 18:34:02 ID:14c9AC8V
倫理感や常識だったりするのもベタ

709 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 18:36:02 ID:o2jQgoSE
・剣豪が近くにいたチョウチョを真っ二つに斬ると、死亡率が高まる。

・病気や怪我の期間が長ければ長いほど生き残る確率アップ。

710 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 18:41:28 ID:0lLY5e6F
怪我や病気は逆の場合もあるな
何十年もわずらって床に伏せってて、最後の奥義教えたり
復讐に来たら返り討ち→主人公覚醒みたいな
即死フラグに繋がる場合もある

「命に未練はねえが…アイツだけは、アイツだけは…!!
頼む!どうか、俺の変わりに…」

この後の展開としては
「断る。他人の復讐なんざ真っ平だ」

オチとしては説教「復讐なんかむなしいだけだ」エンドか
「こいつは俺の意思でぶちのめす!」ルート

711 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 19:05:54 ID:GrsRhwLn
復讐なんて虚しいだけだと説教してくる奴。
まあ、特に否定もしないで全肯定ってのもアレだが。

712 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 19:22:44 ID:mzhpNuhA
主人公は大抵復讐否定派なのに仲間が傷つくとすぐにきれて敵に向かってっちゃう・・・それが復讐だというのにな

713 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 19:31:36 ID:iVhh6EDR
2クールの間、復讐の無意味さを説く相手を無視&抹殺して見事に復讐を果たした奴もいたな。

714 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 19:47:39 ID:/JRu9g/u
銃剣のことかー!

715 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 20:20:23 ID:XcwVMmmH
主人公「お前の言う復讐相手を見つけてきた」
復讐者「仇は…とってくれたかい…?」
主人公「いいや」
復讐者「何故だ!奴は俺の大事なリカを…」
主人公「只のゲームキャラじゃん。相手も間違えてデータ消したの謝ってたぞ」
復讐者「なんだと!お前に俺の費やした500時間の価値が分かってたまるか!」
主人公「まあ、最新作買ってきたからこれで許してやれよ」

716 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 20:44:11 ID:MY11PAeC
イヤ展スレと間違えてませんか?

717 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 20:51:17 ID:Em4Gf5xH
ギャグ展の馬鹿一だと思う。

718 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 21:24:06 ID:Y9SfcVvh
弟子「命など所詮大宇宙にちりあくたのごとく沸いてくるもの。
あなたともあろう物がそんなものに拘るなど……」
師匠「なら俺は凡俗でいい!ここの洞窟はお前が継げ!」

719 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 21:33:47 ID:g5p+Ro+E
随分達観してる弟子だな

720 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 21:36:59 ID:0SSVIu4/
>>718
逆のパターンなら良く見かける気がする。
師匠を弟子が止めるってパターン。

721 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 21:46:01 ID:qqaWl4+0
>>703,706-707
>涙を持たない天才幼女
冷酷な科学者。ロリでも悪いロリとして大暴れします。

>笑顔を持たない天才幼女
味方サイド。感情が未発達ですが、こういう蕾を花開かせるのは浪漫です。

>倫理観を持たない天才幼女
大抵、割と外道。敵側スタート。
しかし一度追いつめられると大泣きして、お子さまだから改心のチャンス有り。

>常識を持たない天才幼女
日常生活がトラブルと読者サービスで一杯です。

722 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 22:07:21 ID:g5p+Ro+E
>>常識を持たない天才幼女
>日常生活がトラブルと読者サービスで一杯です。
風呂あがりに真っ裸でうろついたり
主人公らのエロ本見つけたりしても無反応とかそういゆことか!?


723 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 22:18:48 ID:OE8U5IIP
>主人公らのエロ本見つけたりしても無反応とかそういゆことか!?

ちょっと違うな。

「うわ〜、凄ぉい!ねえ、見て見て!このお姉さんおっぱい大きいよねぇ?
○○さんってこういう女の人が趣味なんだ〜。ん〜と、こっちは…あれえ?
ボクと同じぐらいの年の子ばっかり写ってるよ?」

こういう行動を衆人環視の中、本の持ち主の目の前でやらかすのだよ。




724 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 22:30:36 ID:toH4oVtC
どちらかを切り捨てろ、と要求されてどっちも切り捨てない、と答える馬鹿一。
馬鹿一というより最近の流行か?
格好いいつもりなんだろうけど、決断することの責任から逃げてるだけで美しくない。
ばればれの言い逃れを繰り返す政治家みたいだ。みっともない。

725 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 22:34:23 ID:pEAXn06V
なあに、時が解決してくれるさ。

726 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 22:35:19 ID:0lLY5e6F
理論のアウフヘーベンをして第三の選択肢を取ってるんだよ!
実行できるだけの力量がなきゃ単なるバカの大言壮語だが

727 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 22:39:18 ID:Gkojxw/L
つか、世の中選択肢はたくさんあるのに
二者択一にする方がおかしいんだけどな。
頭かてぇんだよ。

728 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 22:41:02 ID:pEAXn06V
女二人に板ばさみされて困る主人公は馬鹿一
もう女は嫌だとばかりにホモやロリに走ったら・・・最近じゃさほど嫌展でもなくなってきたなこの展開

729 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 22:45:08 ID:MY11PAeC
ロリって年齢はともかく性別的には女には違いないんじゃないか?

730 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 22:57:20 ID:qRniCK4O
捨てるだの拾うだのの話は、捨てる場合もリスクや責任を恐れた
逃避であることがあるので、しょせんケースバイケース。
ついでに、10年ぐらい前からあったと思うので、断じて
「最近の」流行ではない。

731 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 23:17:48 ID:o10t1N9A
しかし、ああしてこうして取りうる手段を検討した結果、どちらかを捨てる行動パターン
が導き出されてるのに、いきなり結果の方から行くのはアホじゃないだろうか?
普通捨てる選択をする前に両方取る可能性の洗い出しなんてやっとくもんだろ。
そこで議論が半ば終わった頃にいきなりスタート地点に戻るのは、やはりアホだと思う。

732 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 23:47:03 ID:RfzA60td
そういう考えを巡らせているうちに時間切れで両方捨てる羽目になるのは嫌展か

733 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 23:47:28 ID:w0uS1c7m
周囲の人間はなぜか二者択一に固執してて、両方取るのに気付かなかったんだろう。

734 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 23:48:54 ID:pEAXn06V
前提を一個ミスっていたがために今までの計算が全て無に帰すのは馬鹿一中の馬鹿一だからなぁ。
試験問題から悪役の悪巧みまで全てに適用されるぜ

735 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 23:50:20 ID:wHPmSXBY
馬鹿一的には誤算というよりも計算外というべきではなかろうか。

736 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/29(木) 23:55:29 ID:M8wSIVRi
どっちかを捨ててどっちかを取る…成功確率90%
両方とる…成功確率10%
みたいなもんなんだろう。要は、確実な方を選べと。
まあ馬鹿一的には成功する確率が低いほうが成功しやすいんだろうがな。

「俺はどっちか選ぶなんて出来ない!どっちも救ってみせる!」と二兎を追った挙句一兎も得る事ができず両方失ったらイヤ展かな?

737 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 00:25:00 ID:rqxHPhkX
>>713
それ、どこの(真性)童貞?

738 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 00:40:30 ID:4URzTHFC
ID:o10t1N9Aが>>724が提示してもいない前提を
>>731で突然「やっとくもんだろ」なんて理由で増やしてるのはどうしてですか?
選択肢を提示するのが選択する当人なら「やっとく」かも知れませんが、
「選択者」と「二者択一に達する思考を為した人物」が同一人物であるなどとは、
>>724ではまったく提示されていませんし、
>>724において「最近の流行」と言った以上、
多くの作品で散見される傾向でなくてはいけないにもかかわらず、
ここまで「二者択一の合理性」が全ての場合に保証されていると確信しているのはなぜですか?

>>724自身が「多くを救う為に少数を犠牲にする」的なことを言いつつ、
選択肢の洗い出しを全て行ってない自称「現実的な」
脇役に見えるのは気のせいですか?

739 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 00:57:40 ID:NF20X1e7
>>738
やめとけ。議論になると皆に迷惑だ。


で、議論の馬鹿一だが……参謀タイプがとんだ策略を用意しておくのが序盤から中盤。
主要キャラがぎりぎりで会議室に駆け込んできて、新証拠やら新情報やらを提示するのが終盤かな。

740 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 01:05:30 ID:IPnDrvCt
そして、その紛糾や、駆け込んでくるの自体を予測して静観してる主人公側の偉い人。

741 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 03:57:08 ID:Hd+TQRxj
>>738が>>731の書き込みを引き合いに出して>>724を罵倒してる件について。
俺はID:toH4oVtCでID:o10t1N9Aは別人だっての。

思いっきり絡んでみたら双子の別のほうだったという人違いの馬鹿一。
しかもその後、職場で同僚になったり学校で同じクラスになったり。

742 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 09:03:50 ID:skW0LkKH
性格が正反対のそっくりさんだったりする訳だな
双子の気の弱い方だからと侮って虐めようとしたら凶暴極まりない方で返り討ちにあったり

743 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 09:39:54 ID:QKQgZSvc
取り敢えず真犯人が分からないなら、自分以外の全員をぶっ飛ばす展開。
これって馬鹿1になってきてね。

744 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 10:17:29 ID:NvABAj3J
で、全員真犯人なわけだ

745 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 10:28:22 ID:1LDuwyzD
なにその某急行

746 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 10:37:12 ID:OTk7D2/t
都合のいいところで交代する二重人格
問い詰められそうになったりすると後は任せたとかいって引っ込む

747 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 10:40:39 ID:skW0LkKH
で、肝心の時に目覚めてくれなかったりするのも馬鹿一

748 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 13:16:45 ID:2n0RqCo4
ヒロインとは?
ひとつ 無敵なり!
ふたつ 決して老いたりせず!
みっつ 決して死ぬことはない!
よっつ あらゆる生物の能力を兼ね備え
しかも その能力を上回る!
そして その形はギリシアの彫刻のように
美しさを基本形とする。

749 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 15:41:35 ID:nXk6pgA5
>その形はギリシアの彫刻のように
一瞬その形はキシリアの彫刻のようにに見えたw

750 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 16:28:00 ID:5ncQ8gaX
>>749
幼馴染も、妹も、メイドさんも、クラス委員長も、巫女さんも全部キシリア顔な世界

…いかん、夢に出てきそうだw

751 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 16:31:46 ID:kI2gle3+
彼女はまだ20代前半だということを忘れないであげてください。

752 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 16:34:45 ID:JlLiRqUp
嘘だろジョータロー

753 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 16:36:57 ID:NEeFfQwT
いや、ガチだぜ。ヘヴィ過ぎる。

754 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 16:51:52 ID:JlLiRqUp
ごめんその台詞言いたかっただけ

755 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 18:25:51 ID:kI2gle3+
でももっかい考えてみると28のドズルに姉上とか言われてたり。



・・・・・・・・・28!?

756 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 18:30:45 ID:9tSmV6NU
>>755
設定上は24歳なんだ。
#http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%AD%A5%B7%A5%EA%A5%A2%A1%A6%A5%B6%A5%D3

これは女性の年齢はさば読みがはいるという馬鹿一であろうな。

757 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 18:39:43 ID:0UZ/dMsF
スパッツなのはいけないと思います!

758 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 19:41:12 ID:7QU8P7Qg
>>755
ていうか、ドズルが22歳くらいの考えだったんだろうな。
俺、28まででも、あんなに豪胆で威風堂々とした人間になれないよ……

759 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 19:53:03 ID:JlLiRqUp
シャアなんて確か二十歳だぞ

760 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 20:14:59 ID:1LDuwyzD
サザエさんは23歳

げ、追い越しちゃうよ

761 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 20:44:36 ID:NjI8o8I2
組織の情報を敵対組織に売ろうとする主人公
取引場所にはすでに当局が待ち伏せている
主人公が雇った逃がし屋も少し離れた場所で待機
相手幹部と交渉中に特殊部隊が一斉突入と同時に組織の追っ手が発砲
三つ巴四つ巴の銃撃戦開始

ここまで冒頭十五分

762 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 21:34:27 ID:iwcwyUtL
>>758
いや、平和な現代日本ではなかなか想像しにくいが、戦乱の世では若くして傑出した
功績をあげる人間がけっこう出るものだぞ。

アレクサンドロス大王 25歳でガウガメラの戦いでペルシアを撃破して滅ぼした。
源義経 26歳で壇の浦の戦いに勝って平家を滅ぼした。
大スキピオ 25歳で父の後を継ぎ、カルタヘーナの戦いでハンニバルを撃破した。
織田信長 26歳で桶狭間に今川義元を撃破した。

……早死にした奴や最期があんまりよろしくない奴が多いが、まあ、気にするな。


763 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 21:49:27 ID:0r2EhD26
山風の「人間臨終図巻」マジオススメ
夭折した天才ってほんと半端ない連中ばっか。
2X年生きててもこの世になんの痕跡も残せてない凡俗の身が悲しいわぁ〜

764 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 22:40:00 ID:6xsVVoPc
てか、仮に戦場で傑出した功績を挙げられる素質があったとしても、平和な日本では宝の持ち腐れでしかないわけで。
単純に才能という意味では、偉人を超えるだけのものを持つ人はたくさんいただろう。けど、それとこれは別問題で。
才能が開花する環境にあるかどうか、そういう運も必要……いや、そういう環境にありたくないって種類の才能もあるが。

765 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/06/30(金) 23:10:20 ID:bf1wK4vq
狡兎死して走狗煮らる、ってやつかな
蟹は意外にインテリ

766 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 00:21:52 ID:fHlW5Pld
>>762
ガンダムは未来だからなぁ。
古代〜中世的な「英雄」によって戦争が主導される訳でもなし。
そういう幻想を作中の人物が作中の人物に抱かせようとはしてるけど。

かなり上層には中年〜老人も多かったし
ザビ系の人とシャアはともかく、20代で将官ってのはたぶん皆無と思われ。

767 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 00:28:10 ID:A92mMDcN
現実はツライ。アムロ・レイも真っ青な活躍をしても戦局はひっくり返らない

768 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 00:33:32 ID:LokreiGl
負け戦続きでパイロットが減って、同じ面子を何度も出撃させなくちゃならないからエースパイロットなるものを敗戦国は輩出する訳で。

しかしルーデルはガチ。アドルフ・ガーランドとJv44も別な意味でガチ。

769 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 00:43:42 ID:q+XTwssg
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060629i211.htm

馬鹿一と言うかもう実録手記で小説がかけそうな設定

770 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 00:49:12 ID:fHlW5Pld
>>769
#http://www.excite.co.jp/News/odd/00081151572888.html

じゃあこれは何小説になるんでしょうか?

771 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 02:15:52 ID:csOEbewh
というか昔の平均寿命を失念してないか

772 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 03:13:51 ID:ejrF1F6F
まあ、環境にしても生活にしても医療とかの技術にしても宜しくはないしな。昔。
疫病や事故や飢饉なんかでぼっこぼっこ消える。
ついでに戦争でガンガン浪費。
これで長かったらうそだ。
 
そもそも出生率の問題とか、正確な戸籍とかデータが無いとかも有るし。
 
>サザエさんは23歳
…………カツオって何歳だっけ?
とか考えたが、アレは姉弟だったな。焦ったぜふー。


773 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 03:14:37 ID:ejrF1F6F
…………………………って、何歳なんだよ並兵&船(一発変換)ーっ!?

774 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 03:20:47 ID:z76wJr9t
水子が多かったから平均がクソ短いだけってな話もあるぞ

環境がよけりゃ個体レベルではいくらでも問題なく生きるとも
平安時代でも(多少補正はあるにせよ)80や90まで
生きた奴の記録があるそうだし

775 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 03:28:52 ID:fHlW5Pld
でも「人間50年」って認識は、極端な夭折まで含めた平均を取ってのことじゃないと思うけどなぁ。

776 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 03:34:33 ID:uWVfbC6O
>>771
>昔の平均寿命

ああ、それ、乳幼児の死亡率が無茶苦茶高かった所為。

777 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 03:49:20 ID:EmH5ZA9I
産湯を教えると、割とガチに平均寿命が20年延びるからな。

778 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 03:53:26 ID:csOEbewh
いや、程度は知らんがね
平均寿命の低さや、まがりなりにも一人前扱いされる年齢の低さなんかが
若くしてでかい仕事を任されそれを成し遂げて名を上げる、という「昔の話」と無関係とは思えんのよ

779 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 04:52:54 ID:L29nFAxt
それをいったら西部開拓時代なぞ孫の顔を見られることがないとまで言われる、ものすごい短命の時代だったぞ。

>>776-777
それ母子ともに生存率が低いせいもあるし・・
信長の下天の夢のように50まで生きればいいほうってのもあるから。
実際統計を出してみたわけじゃないし、とったとしてもお寺あたりの人別帳が元になるからそれほど平均寿命は延びない。

780 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 05:01:20 ID:LVMOqsPK
そういう意味では三世代の大家族なんて近代以降にしか見られないんだよな
しかし何故か洋の東西を問わず三世代ファミリーは昔からあった様な顔をしているし
いい加減だねえ「伝統的な家族のイメージ」ってw

781 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 08:18:42 ID:KLIPrTpU
>>779
昔からの伝統を言うなら、女の死亡原因第一位は「出産」だったからなあ。

現代日本では忘れ去られていて、それが産婦人科医と患者家族の間の
認識のギャップを産んでいるわけですが(産婦人科医は無事に生まれる
保証が無いと考え、患者家族は母子無事で当たり前と考える)

782 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 08:27:49 ID:LmPDbomS
つーか、人間くらいだろ。同族の補助がないと産めないなんていう哺乳類は。
雌が独りで子供も埋めないような種族に繁栄の資格はない、というのが自然淘汰の掟なのだが。


783 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 08:30:08 ID:LmPDbomS
あ、いま思い出した。
人間が品種改良を加えた家畜ほど、出産は難産になる可能性が高いそうだ。
いや、ただそんだけ。トリビア以下だけど。


784 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 09:30:52 ID:R0wdLHjl
人類は進化したのではなく異星人によって改良されたのだ!というバカ一だな

785 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 09:48:46 ID:uWVfbC6O
>>773
波平さんが55歳、フネさんが52歳
(中略)
計算するとフネさんがワカメを産んだの43歳
高年齢出産で帝王切開したのカナ〜♪

引用:NIHONのサザエさん(by嘉門辰夫)

786 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 10:33:07 ID:A56FRjKW
まあ、人類が文化を形成し始めた大きな要因「じいちゃんばあちゃん」が存在するようになったことだ、という説もあるんだがな

787 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 10:49:45 ID:LmPDbomS
「じいちゃんばあちゃん」は実は「プロテクター@ノウンスペース」で、人類がわずか数十万年でここまで進化できたのは彼らの干渉があったからなんだよ!

と、板違いのことを言ってみる。



788 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 12:02:49 ID:BWk8xekx
>>781
そしてそのギャップが産婦人科医の絶望的不足に結びついているんだけどな
医療訴訟のリスクを嫌がって成り手がいないし。
また抵抗力の弱い小児も死ぬ可能性の高い存在なのにこれまた助けられんと
訴訟食らうから小児科医もいなくなるし。
医者も病院も薬もあって当たり前、という認識は人間から己の弱さに対する認識を
奪っているんだよな。

789 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 12:19:55 ID:KLIPrTpU
>>787
おそれながら御祖父様、そのようなことを申されても昨今の若い衆には
通じぬものと思われまする。

>>788
ああたしかに。
診察室の椅子に座って泣き言ぐだぐだ並べたらそれで「健康」が買えると思ってる奴とか、オモチャ
を欲しがってジタバタ暴れるガキみたいに駄々こねれば安全と安心と健康を医者がただで提供して
くれると勘違いしてる育ち損ねの大人とかが多いな。気をつけてないと壊れるのが健康だろうに。

産婦と小児にとって最悪なのは、言うこと聞こうとしない年寄りか?
健康被害を拡大させるような真似ばかりするくせに、思うように遊べるほど健康にならない、思うように育た
ないからといって、産婦妊婦(あるいは患児の母親)や医者に対してやたらと攻撃的になる。

こういう傍若無人な患者家族を見ていると、産婦人科医も小児科医もなろうって気がもりもりと萎えていくよ。

790 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 12:20:08 ID:L29nFAxt
>>782
>つーか、人間くらいだろ。同族の補助がないと産めないなんていう哺乳類は。
補助が出来るからここまで繁栄したという考え方もある。
実際自然のままだと母子ともに死ぬ確率の高い未熟児が大人になれるというだけでもかなりのメリット。

跡継ぎの欲しい戦国大名には出産経験のある女性を選んで側室にしていたって言う人もいるくらい、(by家康)


791 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 12:26:09 ID:KLIPrTpU
バカいちスレなのでバカいちの話も書いておこう。

間違ってもコレラなんかが流行したりしない。
麻疹で死ぬ子供はいない。
何か病気にかかっても、ゲリゲロで辛い目を見る病気にかかる事はない。

792 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 12:36:41 ID:BWk8xekx
俺も馬鹿一を付け加えておこう

わが子を虐待した親は一度叱られて反省すると二度と虐待を繰り返さなくなる
周りの人間も積極的にかかわりを持って支援し、状況をちゃんと把握している

…書いてて虚しくなる

793 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 12:42:28 ID:Q+bmVyY2
>>780
歴史人口学的にみると、江戸時代(18世紀)の農村の場合三世代同居の平均期間は約5年って所だそうだ。
「小さい頃に可愛がってもらった祖父(祖母)」という設定なら無理はないと思うが。あくまで平均だし

794 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 13:04:46 ID:nBm/DGxP
昔の農村だったら、村のじじい(つっても50ぐらい)が皆のじじい、だったんじゃねーの

795 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 13:13:31 ID:LmPDbomS
>>789
>おそれながら御祖父様、そのようなことを申されても昨今の若い衆には

マテ、りんぐわーるどしりーずノ4作目ガ出タノハ、ツイコノ前デハナカッタカ?w



796 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 14:23:18 ID:Rl7Y6Mga
名誉なんてくだらない。英雄ごっこなんぞとっとと止めて、親や友人のことを考えろ。

って言う人が実は英雄だったりする馬鹿一。

797 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 14:36:54 ID:A56FRjKW
>>793
「農村」で「平均」ですらそのくらいあったとも言える

798 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 15:57:54 ID:6uZ1D0nF
>>782
移動しながら生むとか出来ないからな。
でも補助は母子の生存率を上げるのに必要であって、必須じゃないぞ。
あと人の子どもの方が成熟に15年以上はかかる、驚きの代物。
社会的成熟だと20年以上かかるけど、コレは人間社会ガやたら高度化・複雑化
しているためだから仕方ない。

最近は医学の発達で皆すっかり忘れてるけど、どんな生物にとっても
出産は命がけの大イベントだから、おふくろとかみさんには感謝しとけよ。

799 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 16:02:15 ID:kq98u49E
「村」設定にいるキャラ

・長老
・おばば様
・巫女様

800 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 16:09:36 ID:hVCLXLzw
>>792
その前に取り返しがつかなくなるのがリアル展。

801 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 16:21:04 ID:uvLlZODR
>>799
・頼れるおやっさんキャラ(大抵「みんなのおっかさん」的キャラと夫婦)
・次世代リーダー的若者
・DQN系若者(大抵村に要らん災いを呼び込む)

802 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 16:24:19 ID:QIClFzWP
歩くのに一年かける生物なんざ他にいないからな
ハイハイにしても半年で出来たら驚異的な部類だし

803 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 16:33:54 ID:uUbzbmm0
ただし、脳(特に大脳)に関しては他のどの動物とも違って成長し続けるぜ?


804 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 17:03:56 ID:QIClFzWP
そういうと語弊があるだろ、一応20歳で打ち止めだ

805 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 17:07:01 ID:sxHWISkX
つーかむしろ成長限界の無い生物は脳も成長し続けるのだろうか?
大王イカとかじつはすげー賢い?

806 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 17:11:26 ID:LmPDbomS
>>803
自分を取り巻く生活環境に順応するだけで、10年単位の学習を必要としているというのは、単にお馬鹿さんとして生まれてきているだけでは?
そもそも、子作りの仕方を含む基本プログラムさえ、脳にインストールされずに生まれてくるというのは、生き物としてどうかと。

このスレの住人で、保健の授業もエロ本も無しで子作りの仕方を本能的に知っていたと言うものがいたら名乗り出なさい。
嘘つきとして糾弾してさしあげよう。w


807 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 17:13:35 ID:LmPDbomS
>>805

鯉は長じて龍になる。
烏賊は長じてルルイエの主になるのだ。w

808 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 17:16:23 ID:fHlW5Pld
そもそも生物種の能力を馬鹿だのの優劣でくくるのが間違いだがね。
存続してる種はそのスタイルで生きてられるからそれ以上のものが必要ないだけだし。

809 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 17:24:14 ID:LmPDbomS
確かに生物の能力に優劣はないね。
次の時代に子孫を残せる種かそれ以外かだ。

でも適応力の象徴とも言われる人間の脳は、学習のために
生涯で繁殖力の最も高い時代を浪費しなければならない
現代の環境では、能力の限界ギリギリがけっぷちにあるような気がする。



810 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 17:29:02 ID:fHlW5Pld
だからさぁ・・・医療や社会システムまで含めて、その生物の繁殖システムなんだから。
>>782で自分だけで生めないことで
>繁栄の資格がない
とまで言ってしまうのが、明らかに認識不足だよ。

811 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 17:46:00 ID:LmPDbomS
そうかぁ? 医療その他の社会システムなんて簡単にひっくり返るものなんだけどな。
釈然としないものが残るが、まあ、確かに専門家でもないし、これ以上はいくらなんでも板違いなので、強弁はしないよ。


812 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 17:55:10 ID:dpdQdyNG
類人猿も赤ん坊の頃からペットなんかとして人の中で同類と接触できないと
生殖方法が分からんらしい。
結局ある程度以上の生物は本当に自律的な部分以外は社会化の課程で
学ぶんじゃないの?

813 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 18:01:10 ID:bC+70CBE
ライオンはじゃれあいながら狩りの仕方を学ぶって言うしな。

814 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 18:10:25 ID:Nl+s39x1
パンダだったかは専用のAV見せて性教育してるそうな

815 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 18:18:03 ID:pu6/+4Fx
じゃあ子育てしない海亀が最強ってことにしておくよ。

816 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 19:28:53 ID:vYRJSHxJ
>>791
カズマは黒死病で全滅した城やら、ライ病で隔離されてる集団だの、色々出てきたな。

817 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 19:31:06 ID:Y3b1i6wo
いわゆる下等な生物ほど本能という名のプログラムがかっちり出来上がっていて、
世代間の教育無しでも不自由なく行動できる。
ただしあくまで特定の状況(その生物の標準的な一生)に特化したプログラムなので
何かの拍子に全く違った環境に投げ込まれたりすると何もできない。
この辺は古典だがファーブルの昆虫記なんかに興味深く描写されている。
高等な哺乳類クラスの動物になると本能が支配する割合が低下してきて
学習による環境への適応といった行為が可能になってくるが、反面
教育がなされない場合は無力なまま淘汰されてしまう可能性が高い。
後者の極北がもちろん人類で、唯幻論の岸田秀などは「本能が壊れた生物」とまで
言っている。人類が作り上げた数多の文化などは、生存のために必死でひねり出した
本能の代替品に過ぎないのだそうだ。

ま、馬鹿一にこじつけるとするならば、
「人間は無力な存在かもしれないが、世代を越えて想いを、力をつないでいくことができる!
 プログラム通りの動作しかできない貴様らコンピューターと違って、進化していくんだ!」
とか言うところでしょうかね。

818 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 19:37:49 ID:z76wJr9t
結局、どっちが優秀っつーことはない

819 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 19:39:16 ID:d2em10Nd
結論は決まってるだろー
カーズ様だよ

820 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 19:44:29 ID:5I5SIaKQ
>>799
村長の娘。
村長が幾つであろうと、見てくれの良いお年頃の娘さん

821 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 19:55:43 ID:dpdQdyNG
>>817
最近は「本能」という概念自体が疑わしい物だとされているけどね
心を無にして本能に従って戦う…なんてーのは学習の結果パターン化された反射を
繰り返しているだけなんではないかと。

822 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 20:05:48 ID:91zWhXYZ
>>820
>村長が幾つであろうと、見てくれの良いお年頃の娘さん
1.実は母方から長寿種族の血が入ってる
2.吸血鬼
3.少壮のころの村長が権力で力ずくに「お手つき」にした村娘の子
4.実はやんごとない血筋の子で、かつて実の親の忠臣だった村長が引き取って育てた

>>821
文明から隔離して育てられた子は感情すら希薄だっていうからな。

823 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 20:20:45 ID:dpdQdyNG
>>822
「アヴェロンの野生児」とか「アマラとカマラ」の話なんかは話半分に聞いても面白いな(鬼畜!)

824 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 21:01:04 ID:91zWhXYZ
>「アマラとカマラ」
それは捏造。生物学的に狼の母乳では人の赤ん坊を育てることは出来ないし、
四本足で高速移動するのも狼のような遠吠えを上げつづけるのも骨格や声帯の問題で無理。
実際は単なる精神病患者の話に尾ひれが付いただけ。

と薀蓄を語って悦に入るやつはミステリでは長生きしない(京極堂以外)

825 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 21:49:12 ID:KLIPrTpU
>>816
出てましたね。あれはなかなかインパクトあったなあ。

イギリス軍は天然痘患者の毛布を使って北米原住民を抹殺しようと
謀った(毛布を送ってくれ、という書簡が残っているそうだ)のだが、
こういうリアル嫌展ネタってラノベではあんがい使われないのもある意味
バカいちか。
というより、天然痘そのものが出てないか。

826 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 21:53:30 ID:dpdQdyNG
ふうむ。さすがは博学で鳴らした>>824君だ。しかし…これはどう見られますかな?
つ #http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794962150/250-0870702-2347465

と、「後出し」で優位に立とうとする馬鹿一(…喧嘩を売ってるわけじゃないですよ?)

827 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 22:06:58 ID:91zWhXYZ
#http://x51.org/x/04/02/2543.php
幼児期の発達の遅れを取り戻すために急速な発達を遂げるも、そこに歪みが生じるのもまた馬鹿一なのです、>>826教授―――。

と更に古い事例を盾に自説の補強と話題のすり替えを行う馬鹿一。
そういえば邪魅は今度こそ出るんだろうな講談社。

828 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 23:04:11 ID:dpdQdyNG
やれやれ――(頭を振りながら)
まったく世界には我々の想像も付かない事象がまだまだ隠されているようですな。
今日のところはこれで引き揚げさせていただきますよ、>>827君。


829 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/01(土) 23:06:07 ID:6b0SB9yX
脳ネタがちらほら出ているようなので、エコロジー君の派生パターンとして出てくるバカ1を取り上げた
こんな小説を紹介してみる。

脳髄工場
小林 泰三

犯罪抑止のために開発された「人工脳髄」。健全な脳内環境を整えられることが証明され、
いつしかそれは一般市民にも普及していった。両親、友達、周囲が「人工脳髄」を装着していく中で自由意志にこだわり、
装着を拒んできた少年に待ち受ける運命とは?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/404347007X/250-4121928-3745069?v=glance&n=465392



830 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 08:44:51 ID:fJEv3nSs
インテリな会話に口を挟めない
ちょっと過激な正義漢が通りますよ
http://d.hatena.ne.jp/torix/20060520

831 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 10:51:53 ID:izfxM4U7
今までは脳みそのある生き物の話だったわけだが
昆虫とかはまた違う話が出てきそうだな。
神経のみがあり、本能と言うのも微妙な厳格なプログラム
に沿って活動するって、どこかで聞いたんだが

832 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 13:10:23 ID:BHbBcjia
「俺(私)には時間がないんだ」というセリフを言ったキャラは
まず間違いなく血を吐く

833 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 13:13:00 ID:Fd6CjzKO
レイープの演出は、悲惨さを出すためのシーンというのは建前で
単に作者がレイープシーンでオナニーしたいためだけに挿入される。

834 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 14:47:58 ID:clCzIfmy
オナヌーするのは読者だべ
作者としては安易に売り上げに繋がってウマー
エロネにタは取り合えず失敗が無いからな

835 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 14:58:45 ID:LwpEI9Tl
>エロネにタは取り合えず失敗が無いからな

エロほど難しい物は無いと思うが。お笑いにも同じ事が言えるが
作者が「良い」と思えるものが受け手のツボにはまるとは限らない上に
今は恐ろしくエロに求める消費者のニーズが細分化しているし。
エロゲーの一本当たりの売りも一万本出ればヒット作と言われるぐらい小さくなる一方だよ?

836 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 15:37:02 ID:IJaGa9x4
>>832
そりゃそうだろう
余命あとわずか+でも寝たきりじゃないキャラは
人のいないところで吐血してるもんだ
わかりやすいから

837 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 15:55:12 ID:tbhfCapI
やられてるのが腸とか腎臓とかなのに吐血とかしてたらかなりイヤ展だな

838 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 15:56:38 ID:wlDsPycz
エロが売りの一つなラノベのスレで「エロいらん」とまで言われる物も大量にあるからな。
エロがほしけりゃAVなりエロゲなりに行くよ

839 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 16:10:53 ID:LwpEI9Tl
>やられてるのが腸とか腎臓とかなのに吐血とかしてたらかなりイヤ展だな

けど、消化管系の疾患でクソをした後自分のしたモノをじ〜〜〜っと見ているシーンは
医学的に正しくてもそこはかとなくイヤ展風味

840 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 16:12:00 ID:hBcPGlgu
>>837
「俺(私)には時間がないんだ」というセリフを言った直後に下血されたらイヤ展開だしな。
吐血となると肺か食道か胃だっけか。

841 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 16:18:39 ID:LwpEI9Tl
吐血→文字通り血を吐く事。消化管系の疾患が多く食物残渣が混じる事も多い。色は黒っぽい
喀血→咳に混じって血が出てくることで呼吸器系の疾患に多い、色は鮮やかな赤

ちなみに吐血はどばっと大量に出ますので出血性ショックに注意

842 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 16:19:49 ID:Gw6osLzI
まぁ普通に考えたら肺だよな。胃とか食道からの出血ってそれ潰瘍だろと。
病気は病気だが不治の病とは言いがたいw
まぁ癌とかなら別だが不治の病で癌が出てくることは少ないな

843 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 16:25:28 ID:LwpEI9Tl
いや、癌は不治の病としては馬鹿一では?
すい臓癌とか肺癌みたいに早期に自覚症状が少なくて発見が遅れる事の多い癌なんかだと
「見つかりましたけど転移してしまってます、諦めてください」みたいな事が多いし

844 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 16:43:15 ID:H1bSccu4
記憶喪失の人は昔を思い出そうとすると必ず頭が痛む。
片手もしくは両手で頭を押さえるしぐさはデフォ。

845 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 16:59:16 ID:lGxyXcWt
流れをd斬るが。

「世界の消滅」が目的の悪役が、主人公達に、
「貴様等がどんなに足掻こうと、生あるものは死ぬ、形あるものは壊れる……
世界はいずれ消えるのだ!」
とか言って主人公の行動を無意味扱いするのはバカ一だと思うが。

悪役の方が、
「自分達がやらなくても世界がいずれ消えるんだったら、自分達が今やってる事に
意味はあるのか?」
って悩むのはどうなんだろ?

と思った今日の朝。

846 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 17:05:13 ID:Fd6CjzKO
必殺技:うそなき

847 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 17:06:37 ID:L03OMiAF
じゃあ、「こんな醜い世界消してしまえ」論法。

848 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 17:12:25 ID:PU/EuGVU
「貴様等がどんなに足掻こうと、生あるものは死ぬ、形あるものは壊れる……
世界はいずれ消えるのだ!」
「フフッ。人界も所詮六道輪廻の一つ、おろかな凡俗が迷い込む場所。
残念だがどうなろうとこの私には縁もゆかりもない場所……
それより私の血を流した事がどんな報いを受けるかわかっているのか、
見たまえキミの足元を」

849 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 17:16:43 ID:c4ENT9OA
>>842
>胃とか食道からの出血ってそれ潰瘍だろと。
>病気は病気だが不治の病とは言いがたいw

本人が「俺は不治の病なんだ・・・」と早とちりするバカイチ
不仲だった奴との和解を試みたり
意中の相手に告白したり、逆に「悲しませるから」と唐突に別れを切り出したり
大事な物を形見分けし始めてしまったり


850 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 17:46:32 ID:4R2JOtfu
物凄い吐血でもさ、食道静脈瘤破裂は微妙に嫌だと思うんだ。

851 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 17:57:28 ID:LwpEI9Tl
>>850
マロリーワイス症候群とかでもイヤw

…吐血の原因がアルコール依存症というキャラ自体はけっこう馬鹿一だけど

852 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 18:06:13 ID:tbhfCapI
要するに絵になるのが喀血で泥臭いのが吐血。胃袋の下に石でも詰められたような気にさせられるのが下血と

853 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 18:28:18 ID:LwpEI9Tl
別の所から出る血だったら血尿なんてのもあるな。
「血の小便が出るまで鍛え抜いてやる!」とか言うとカッコいいが、
実はクラッシュ症候群みたいな状態になっていて致死性の腎不全だったりする事もある。


854 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 18:36:30 ID:NmbkF9BX
>>850
洗面器いっぱいの吐血と肝硬変ですか。

アル中探偵でもいいが、微妙な展開になりそうだw

855 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 18:42:47 ID:4R2JOtfu
おーい、医学部何人いるんだ?

ちなみに、ションベンから血が出るまで鍛え抜いて出てるのは血色素尿。
遠心かけても分離しねーだよ。ヘモグロビンが溶けてるだけだから。

856 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 19:17:48 ID:Fd6CjzKO
>>855
医学部ではないが、断酒に踏み切った本物のアル中ならここに。
物語のアル中は「自由人」とか「実は凄腕の達人」みたいな連中ばかりでウンザリする。

酒飲んだが最後、気絶するまで「人間以外の何か」になるだけだってばよ。


857 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 19:21:11 ID:+Uz//Rei
>>853
ホントにこういう症例があるとは…
#http://www.chuckwil.com/crowsnest/iryo/iryo98/98_2.html
けど、腕立て伏せを数百回って。

858 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 19:29:29 ID:R2naY3Vv
以前実際に血尿が出るまで鍛えられたことがあったけど、今現在一応健康体で暮らしてるから、気をつけないとそういう場合もあるってことか。

859 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 19:32:59 ID:+Uz//Rei
>>856
離脱症状の地獄を良く耐えましたね(感心!)
昔某アニメで手の震えを酒を飲んで押さえるキャラがいたが
何がイヤって、そいつが船医だったというのが一番イヤ

860 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 19:48:33 ID:Gw6osLzI
酒造か。医療ミスで豚殺してたりそもそも獣医だったり酒飲み以外にも船医としてはどうかと思ったな

861 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 19:58:17 ID:ZquOAQ1K
いわゆる遠隔地医療の労働条件を遥かに酷くしたのが船医だからな、碌な奴が乗らないってのはリアルバカ一だ。

うちの親父が北洋船団の本社社員として主計やってた頃の話だが、船医が、本職は産婦人科(!)のアル中で、実質的業務は南洋帰りの元陸軍衛生兵が仕切ってて、
航海中比較的ヒマな立場で若くて体力があった親父が、怪我人が出るたびに呼び出されて「押さえつけ役」やってたそうな。

862 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 20:05:33 ID:FCnVhS8U
そこで親父がリアルアル中の俺様登場

863 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 20:17:07 ID:NmbkF9BX
>>855
ノシ 少なくともここに一人。QBやれよ、俺。

>>859
ドクター・キタグチのことか〜!

864 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 20:44:17 ID:+Uz//Rei
この流れで北杜夫の名前が出ないのは寂しいなあ
国家試験に合格した正真正銘の医者でありながら一流の作家であり(なんと斉藤茂吉の息子!)
なおかつ船医の経験がある御方だけど…最近の若い人には縁が無いのかなあ?

865 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 21:06:11 ID:6yiaQ+7u
いや、北杜夫ラノベ書いてねえし。

866 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 21:13:42 ID:THmKbSIz
ラノベに絡む医師免状持ち、と言うならマンガの神様の方が向いてね?

なに、神様がラノベを書いていたか、だと? 神様の漫画全集を片っ端から読んでみな。

867 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 21:13:51 ID:+Uz//Rei
内容的には結構ライトなんだけどねえ…「どくとるマンボウ」シリーズは読むべし!

868 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 21:19:27 ID:o80YdQB7
178:ゲームセンター名無しsage2006/07/02(日) 17:33:18 ID:dhe0EXdT
アレクサンドロスをインダス川で食い止める為に開発されたが、力の強大さゆえにアショーカ王はこれを恐れ国外のある場所に封印した。
数百年後この力を求め孔明が南蛮にやってくるが、既に孟獲はリモコンを見つけてしまっていた。孔明は孟獲を幾度も捕らえるもののリモコンは手に入れることができなかった。結局孔明は兀突骨を爆破、孟獲にリモコンの破棄を約束させ南蛮を平定する。
馬稷、兀突骨を失った事。北伐の失敗の原因はここにあると言われている。

869 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 21:26:44 ID:mFqeiH3X
あ、兀突骨って、やっぱり生体兵器だったんだw

870 名前: 861 2006/07/02(日) 21:33:46 ID:ZquOAQ1K
>>864 まだ飛行機が安くなかった時代に、技術を生かして稼ぎつつ世界を見てまわりたい優秀な医師が船医になるっていう、こっちとは正反対な船医の馬鹿一ですな、どくとるマンボウ。
マスター・アンド・コマンダーのマチェリンとか、「捕鯨船団 女ドクター南氷洋を行く」 の田村京子先生あたりが該当しますか。

871 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 21:42:12 ID:A73Kgoe3
>>866
そのキーワードだとむしろ如月先生だな。

872 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 21:49:53 ID:LzEIDRbz
>>860
おそらく佐渡先生ではなく無責任シリーズの「義眼から対艦ビーム」のほうだと思われ


873 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 21:58:47 ID:+Uz//Rei
>>872
ぶっちゃけ俺が見ていたのは後者だけど、明らかに作者の吉岡平はヤマト世代で
佐渡先生に対するオマージュだったと思われ

874 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 23:46:33 ID:FWpOdBzk
流れと関係あるのか無いのかわからんが突然思いついたので

「変装のプロ」は必ず死体に変装する

875 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/02(日) 23:49:42 ID:4Xnwxo7H
χの事かーーー!

876 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 00:27:57 ID:I69Hdy8P
植物に擬態したのはいいが、そのまま思考能力まで植物並になって連絡が途絶えた潜入捜査官ってのもいたな

877 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 00:34:02 ID:Kj1I78c4
しばらく植物に擬態してたせいで日中は酸素を吐いてしまい酸欠に

878 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 01:01:49 ID:e/Y6F85f
殺され屋思い出した

879 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 01:13:51 ID:MEZ5SZcd
>>868
この手のMMR的トンデモ歴史設定って、昔は結構見た気がするけど、最近はあまり見ない気が。

880 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 01:53:01 ID:caV6KXtB
武術を真に極めると、構えがなくなる。
自然体こそがどのような攻め方にも対処できる構えなのだ。

ってゆーのよく見るけど、実際は民明書房?

881 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 02:06:42 ID:w9XuYoEz
>>880
 無形の型とかって単にどういう攻撃から重点的に身を守ろうとしているかを
相手に見せないのが一番のメリットなんでないかな、と
 なんだか格下の使い手にしか使えないんじゃないかと思う。
一番無防備な体勢なんだし。まぁそういう印象を受けるってだけだけど

882 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 02:56:52 ID:IW3J92WF
てーか単に普段から無意識に「構え」た状態になるだけ
その時は脅威の想定が出来ないから「どのような攻め方にも対処できる構え」になる

別に万能の構えなんかじゃなく
脅威が特定されてるなら普通にそちらに向かって「構え」る

883 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 04:28:21 ID:M5WqewQo
オールマイティと器用貧乏の違いの馬鹿一。

884 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 04:52:14 ID:zauZxQfx
>>865
さびしいシリーズとか怪盗ジバコあたりは挿絵付けたらラノベで通用すんじゃね


致命性とか全く考えずにどの臓器を患ってみたいかって考えると
やっぱ肺か心臓だな
他の内臓器に比べて頭二つ分くらい飛びぬけて格好いいというか格調高い気ガス

885 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 05:22:20 ID:BY+3j5sc
脳を患うのはいろんな意味でリスキーだな。

886 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 09:02:24 ID:V0ZFY3MY
>>884
つーか「美少女キャラが患って良い病気」と考えると心臓、肺になるわな。
古い所では白血病なんかもあるけど、昔と違って不治の病ではないし。

887 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 09:36:50 ID:G//53/Su
臓器だとやっぱ心臓だろうけど、パーツなら手足とか骨だな
骨髄とか蝕まれてるのは無駄にそれっぽい
この手のネタはあんま行き過ぎるとリアルに大して不謹慎だが

888 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 10:06:34 ID:JLxHi1Nt
先天性胆道閉鎖症はお目目ぱっちりの美少女が多いらしい。問題は治療が手術の事だが。

889 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 10:08:20 ID:uyQGK/NC
不治の病みたいなのは病気よりも呪いの方が多そうだよな、呪いなら何かを解決すれば絶対に大丈夫とか解決方法がしっかりとあるし、病気と違って細かい整合性を取る必要も無くこれはこういうものなんですーって言えば終わりだし

890 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 10:18:43 ID:lILsjmkm
>「美少女キャラが患って良い病気」と考えると


891 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 10:40:52 ID:7HlaxSz7
みな忘れているようだが、馬鹿一的に美少女その他が
患うべきは、目・耳・舌・喉などの五感がなくなる系だろ。
外観に影響するような病気はノーサンキューな。

892 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 10:46:22 ID:BY+3j5sc
色素欠乏症はリアルだとなかなか洒落にならんな。

893 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 10:56:21 ID:IThxgvgN
拒食症とかの精神病もやだな。

透き通るような肌をした美少女がベッドの上で妄言を吐くと、それが全て現実になるのは馬鹿一だが、
過食症とか拒食症の類の衝動発作が起きるタイプは嫌展になるな。
さらにピアスとかする事で解消する事を学んでしまっていたりすると、さらに嫌展だ。

894 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 11:06:24 ID:0wlQhKFS
世界征服を掲げる悪役を最近見ないな。
昔は馬鹿一だったのに、今はイヤ展化してるし。

895 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 11:07:03 ID:caV6KXtB
>>890
それはヒロインみんな頭おかしいと言っているのか

896 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 11:22:47 ID:7pKyt7Dy
>>894
たまに世界征服を掲げると、実はいい奴だったり。
最近は主人公が自称悪の秘密結社も多いな。

897 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 11:34:40 ID:6eZKvG6p
主人公が元々は同人で正義の味方にヤられる悪役だったりとかな

898 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 11:38:43 ID:lILsjmkm
ええ、島根ではよくあることです。

899 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 12:25:26 ID:V0ZFY3MY
>>893
リスカとかの自傷行為やってるヒロインは結構多いんじゃないか?
手首がいつもケンシロウ状態とかw

900 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 14:38:01 ID:3TtPXvAk
七つの傷を持つ男。
主に精神面に。

901 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 14:57:37 ID:SlaTF9Rx
油断するとすぐ嫌展の暗黒面に堕ちるこのスレが大好きです。

902 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 17:36:39 ID:JLxHi1Nt
嫌展の光の面というと、昨日やってた漫画原作のARIAという癒し・素敵探し系アニメで
ずば抜けて恥ずかしいキャラのツーショットで、素敵探しすぎて蹴り倒したくなるという
現象に遭遇した。
嫌展は暗黒面の方が遙にマシだよ。光の面は色んな意味で却って泣きたくなるよ。

903 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 18:07:25 ID:lXq7qpCu
>>886
 心臓の病気の薬って副作用で顔がむくむもの結構多くなかったっけ

904 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 18:17:30 ID:3TtPXvAk
常人なら普通に致命傷レベルの攻撃をくらっても戦闘続行出来る馬鹿一。

905 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 18:41:28 ID:QM7IxxhP
身体中穴だらけで暴れまわっても出血多量で死ぬ事はない馬鹿一

906 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 18:43:51 ID:IThxgvgN
バナナの皮で転んだときに、足首を捻らない馬鹿一

907 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 18:59:30 ID:G//53/Su
>>902
分かる……イヤな展開はマイナスの方がまだいい
下手に批判できないタイプのイヤはまたたまらんものがある
>>903
ギャグバカ一としての顔変形ネタに使われることもあるな
美少女が病気に掛かった→探り当ててみたら過食症ピザに

908 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 19:06:29 ID:QpUBaU3F
どんなに強い奴でも吸血鬼とかの不死な存在でない限り名も無い一般人に包丁などで刺されたら死ぬ

909 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 19:07:04 ID:IThxgvgN
勘違いされがちだが、過食症は太らないぞ。
吐きダコが出来るやせっぽちが過食症。出来ないのが拒食症。

太るのは大食症。日本ではまだ少数派。

910 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 19:17:59 ID:Hywn55FM
バカといえばここで集めるのが筋でしょ。
(屮゚Д゚)屮カモーン

【お笑い】2chの中でも「筋金入りのバカ」が集うスレ★★(屮゚Д゚)屮カモーン
../../society3_river/1151/1151065096.html


911 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 19:24:45 ID:G//53/Su
>>909
すまん。そういえば過食症は喰いすぎで吐くんだっけ

912 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 19:33:04 ID:L1db+Djn
>>910よ、そのアドレスの中の/river/てのはなんだ?

913 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 19:37:47 ID:IThxgvgN
>>911
専門の先生の話だと、
「ちょっと食い過ぎちゃったな。ちょっくら吐くかオ゛エッ」ってやるらしい。(本当はもっとシリアスにね)

それに冷凍食品を解凍しないままとか、たまねぎを生でとか、
調理しない状態でも食べてしまう過食発作というのを起こすらしい。
だから吐かなくても栄養にならず、腹を下したりしてしまうそうだ。

で、この発作に対抗するためにピアスをする等をする人がいて、ピアスを体中にジャラジャラ付けてる人もいるっぽい。
だから、過食症&ピアスだと、ヒロインが体中にピアスしてる人になるという……。

914 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 19:44:12 ID:G//53/Su
>>913
とりあえず口に入れてかじってみる、か
昔の伝承にある餓鬼は、その手の患者も一部には入ってるのだろか

とかつなげると伝承ネタのバカ一だなぁ

915 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 20:07:26 ID:QpUBaU3F
全身ピアスはマジでグロい

916 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 21:06:47 ID:zClJCC7V
>>913

まて、玉ねぎを生でっておかしいのか?
わりとやるんだが……意外とオ イ シ イ ゾ

917 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 21:08:00 ID:cTNLW38e
>>916
さすがに水にさらしてからだよな?
生で丸齧りとかじゃないよな?な?

918 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 21:11:42 ID:juTybUHs
>>916
別にスペースあけるほどおかしなことじゃない
新鮮なのをスライスして水にさらして薬味つけて
食べれば普通に美味しい

919 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 21:15:14 ID:B8B+PTNk
>>916
スライスしたり、とにかく手は加えるよな?よな?

920 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 21:23:46 ID:w9XuYoEz
913の話だと下手したら皮ごと食ってるよな、たまねぎ

921 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 21:28:35 ID:J8AvpOdK
玉葱も育て方や品種で丸齧りできるが、一般的じゃないな。
普通の玉葱(新玉やフルーツ玉葱じゃないの)は干して水分飛ばしてあるから辛味が強いし。

922 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 21:33:47 ID:zClJCC7V
さすがに新玉だが丸かじりだ……一番外の皮はむくが。
以外に甘くて美味しい、古いのとかは辛くてだめだな。
塩つけると美味しさが増します。



923 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 22:06:02 ID:JLxHi1Nt
梨見たくなるからな<いい新たまねぎ

924 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 22:18:27 ID:s/Ylfn4x
そうなのか。
じゃあ今度ウチのぬこタンにも食わしてやろう。

925 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 22:20:04 ID:cTNLW38e
>>924
チョコレートなんかもどうかな

926 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 22:25:12 ID:B8B+PTNk
>>924
苦しまなかったはずである

927 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 22:26:36 ID:w9XuYoEz
ナニヲスルキサマラー

928 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 22:30:24 ID:Tl7USPej
>>913
ふと我に返ると佐藤のごはんを暖めずに齧ってる漏れってヤバいかな…‥

929 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 23:27:08 ID:QM7IxxhP
「何かないかな〜、最近妙に腹がへるんだよな。」
        ↓
「ハッ、なんで俺こんなの食ってんだ?」       ←今ココ >>928
        ↓
冷蔵庫に首突っ込んで「バリバリグシャカリゴリッ」
        ↓
近隣住人「最近この辺り、ペットが次々姿を消しているらしいよ。」
        ↓
住人の失踪が相次ぐorバラバラ死体発見
        ↓
ハンター登場(美少女率高し)

930 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 23:48:48 ID:aoRrXXC6
>>929
>ハンター登場(美少女率高し)

ふむ、つまりこういう事か
「やれやれ、食欲は満たされたワイ…お?こんな所に可愛い娘っ子がいるじゃねえか、
食後の運動がてら性欲も(ry」

佐藤のご飯を生で食えるぐらいだから>>928にとって触手の2、3本出す事ぐらい
造作も無い事だろう?



931 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 23:50:46 ID:AmORqn/Y
>>876
既に50レスほど時期を外したが
だるまさんがころんだー

932 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/03(月) 23:56:07 ID:AmORqn/Y
>>929
しかしそこは>>928が犯人かと思わせて、
>>928は何物かによって『化け物なりかけ』にされてるがなりきってなかったり、
最近覚醒した親類の怪物に共鳴して引きずられてるだけで人は殺してない。
色々と白だ。
真犯人を捜して美少女ハンターとフラグ立てられるぞ。

933 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 00:00:27 ID:BWlljFBS
上手くやれば、化け物の力を使って化け物と戦う馬鹿一まで発展できそうだな

934 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 00:02:55 ID:z7bsaji7
それなんてヴェドゴ?

935 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 00:02:59 ID:zClJCC7V
それでも化け物は化け物だということで、その少女の仲間とかは殺そうとしてくる(または思ってる)馬鹿一。
それで結局は逆に助けられたりして殺さないという馬鹿一。
逆に利用するだけ利用しといて殺したり、いきなり問答無用で殺されたりしたらイヤ展……。


ところでイヤ展と馬鹿一行き来してるとどっちがどっちだかわからなくなるな。ウルトラマンの話をしてる方がイヤ展だよな。

936 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 00:04:25 ID:Gkyv9AKS
人は食ってなかったが牧場に押し入って高級牛を食い散らかしており
とても祓いきれない請求書が届く。ンでもって返済の代わりにただ働きさせられる。

937 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 00:37:52 ID:ayCtpCnf
それでも次はその牧場の娘さんと良い仲に。
上半身の性徴が牛の如くあーな感じのおっとりさんor明るい元気っ娘。
しかし気を付けろ。
物陰から美少女ハンターが、ドタバタ劇を憂鬱で寂しげそーに見ているぞ!

938 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 01:06:10 ID:mPyXzh6U
牛のように吐いては食い吐いては食いを繰り返す娘さんか。

939 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 01:08:48 ID:6NyQ0duP
ちょ、それただの摂食障害

940 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 01:10:46 ID:JTJRxKJM
>>930
飯食って直ぐに運動すると腹が痛くなるから止めとけ。

941 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 01:16:27 ID:+BYlxA5h
>>939
いや、反芻だろ?

獣人の馬鹿一
男女で外見が大きく違う場合
男は獣寄りで、女は人間寄りな外見をしている

942 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 01:41:34 ID:s80K39m+
野郎がネコミミ付けてたら猟銃で撃ってしまうじゃないか
故意に

943 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 03:09:30 ID:oy0qipaf
男は可愛くて、女はゴツイのが常識な種族なら割と問題ないよな。
タカさんのネコミミ・・・・・・

944 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 03:16:19 ID:ayCtpCnf
男でもショタなら割と問題無い。

945 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 03:28:48 ID:rXd/QlNA
というか。
それらって普通に化け損ないじゃないのか?
 
高級な連中になると完全人間擬態はデフォだぞ。
 
 
……だから何故幼女・餓鬼を好むんだ竜。

946 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 05:08:00 ID:mhHam4Dx
竜の年齢を人間年齢に換算した結果の、正当なる外見年齢なんだろ。

947 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 05:20:48 ID:RDGYzQko
のくせに、一人称や言い回しが「古風かつ爺くさい」のは何故だ

948 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 05:37:19 ID:gYY7+zVm
>>947
つ[レッドXIII]

949 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 06:01:42 ID:DGFu/j+c
アレですよ。
子供が難しい言い回しを好む時期があるじゃないですか。
その時期なんですよ。きっと。

950 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 11:37:01 ID:W/diJm2W
覚醒すると目が赤くなる。


炎髪灼眼の人
土六アニメの人
ガンダム外伝の蒼の死神達

951 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 11:41:50 ID:+37qSzH6
王蟲
瓦崎工業高校野球部主将

952 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 12:19:51 ID:AVoZ2t66
>>947
言い回しの古風さは精神年齢と関係ないだろ。
100年前に覚えた言葉なら爺くさくも聞こえるよ。

953 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 12:25:34 ID:aYNUTiKg
>>945
相手が油断しやすいからだろう、多分。
それか、趣味なんだろ。

954 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 14:47:18 ID:lMJ6o7LF
>>950
次スレ立てれるか?

>>951
ここでそのネタを見るとは‥‥

955 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 14:53:59 ID:eLt16TjP
・GENKAITOPPAの鬼眼の人

956 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 15:58:19 ID:9Z+EByrB
視覚表現で一番解りやすいからな「本気になった!」「真の力が!」「これが私の本当の姿!」体の一部を変質させて醜くなるより目の色が変わるのはかっこよさもでるし

957 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 16:10:55 ID:KAt9SiBY
あと赤い眼は変身能力とか無い場合にも使えるからな。
変身能力有りなら翼を生やすとか、敵向けだが腕を増やすのも有りなんだが。

958 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 16:29:01 ID:bnixWEEW
タバコを吸ったスタンド使いみたいに、鼻の筋に血管が浮き出る形で
世界に選ばれた能力者が表現されることはないからなー

ただ、紋章とか痣が浮かび上がるみたいのは
覚醒系において目と同じかそれ以上にバカ一だな
もちろんエロラノベなら女の紋章は特定の部位に浮かぶわけだが…

成人男子のケツに浮かぶ王家の紋章をやってくれた
ゆで先生はホンマ偉大なお方やでぇ

959 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 18:49:39 ID:o9dVS/b1
腕が増えれば、接近戦がとてつもなく強くなる筈だが、
そういうキャラはあんまり見ないな。
稀にいてもザコっちいし。

奇襲用の隠し腕を仕込んでるパターンなら結構見るんだが。

960 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 18:57:05 ID:Q2AG+mV7
生れた時から多腕なら使い慣れてるから強いかもしれないが
後から追加するようなタイプだと扱い辛くなるんじゃないかな

961 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 19:19:40 ID:y/RQ+Blz
腕を切り落とされたから。
骨を削って武器にした奴が居たな。
まあ、割と意味が無い行動だったんだが。

962 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 19:25:20 ID:E/VgwRMf
失う事から全ては始まる。

実際腕や脚きり飛ばされてパワーダウン、戦線離脱した例って一例も知らん

963 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 19:27:21 ID:0RBDLwNy
義手や義足は大抵生身より強くてメンテいらず

デューク・ぺぺ思い出した

964 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 19:39:06 ID:W/diJm2W
>>951
まさか太田さんを出すとは…

965 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 19:43:40 ID:sGGXDhkN
腕とか失うのは戦闘マシーンを殺さずに戦線離脱させる手段として使われたりしないか?

966 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 19:48:03 ID:9PmxMCpv
>>963
見ろこの醜い機械の身体を!
もう1人じゃ飯も食えない!下の世話もできない!
お前を倒すためにここまでやった!

…だったか?
嫌展な気もするが、若さってのは振り向かない事だからな…

967 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 19:57:35 ID:4yI0GJBh
某ロボ物なのに生身で戦闘が多いエロゲで、
負けそうになった一瞬に三.四本目の腕を出して文字通りの奥の手で敵を倒した悪の幹部がいたな。

ただ「やられた味方はたとえ重症でも自分の負けた秘密を味方に喋らなければいけない」の馬鹿一によって
主人公に教えられてあっさり負けたが。

968 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 20:30:01 ID:5QYS9WtJ
>>960
つ 追加脳

969 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 20:49:50 ID:p5STIgVL
>>959
つ 「天津飯」「四肢拳」

そーいやー強さを追い求めるあまりに全身機械化を推し進め、遂には「脳を揺さぶられて失神」なる
定番の弱点を克服するために脳すら機械化した、某機械化歩兵小隊の兄ちゃんがいたな。 れ?
アレって誰にどうやってやられてたっけ? 「忍術をちょっとね」のジャパニーズビジネスマンだっけ?

970 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 20:51:31 ID:Fk2Ykfh7
>>967
あれはクトゥルーものじゃないだろうか。
というかそんなシナリオあったのか?
普通に執事が倒した記憶しかない。

971 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 20:57:16 ID:gYY7+zVm
>>969
あれはバックアップを停止されたのと、ジャバウォックパワーじゃなかったっけ。
どうもうろ覚えだ。

972 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 21:09:44 ID:tHyY/YGx
>>970
人外ロリルートだと
執事のボクシング奥義炸裂→まだ立つんかい→しゃーね、もう一発ぶん殴るか→ザクッ→あれ…?→オカマゾンビ登場
で主人公クトゥルー突入前に教えられたはずなのだが。記憶違いか?

973 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 21:13:24 ID:KAt9SiBY
ロリ魔本ルートではクトゥルフに入った付近でロボ戦で倒してたはず。
ていうか執事が倒すの1ルートだけじゃなかったっけ。
ロボの力の源から特殊能力得てるから、ロボも生身と同じ隠し腕持ちだった。

974 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 21:16:21 ID:KhSG8VXi
お嬢様ルートだけだな>再戦
飛翔だと初撃から4本腕かわすけど、ある意味初撃じゃないか。

975 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 21:26:33 ID:5QYS9WtJ
>>969
971の言う通り、ジャバ夫パワー。
あえて言うなら、超振動の共振による破壊。

バックアップ停止は、カリヨンタワー崩壊時なんで関係ないと思うぞクラーク。

976 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 21:58:50 ID:Wblt/ymm
>>969
クリムゾン・トライアッドの獅子奮迅の活躍
ぶっちゃけて言えば、チャフで連携をつぶされて自滅。

ヒューイはクイーンにやられそうになったが死んではいなかったと思う

977 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 22:02:24 ID:Geyjin1/
ここで流れをぶった切って>>980にスレ立てを依頼しようと思うのだがどうか。

978 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 22:09:40 ID:5QYS9WtJ
>>976
ヒューイが、良いとこ無しな扱いだったことに気が付いた。
初戦:超震動を共振で破られる
2回戦:超震動をクイーンに跳ね返される
3回戦:レーザーを「見て避けられた」挙句に殴り飛ばされる

緑より扱いひでぇよ(´・ω・`)

979 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 22:10:32 ID:Wblt/ymm
>>977
ここは馬鹿一スレだぞ、わかってるな?

980 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 22:17:28 ID:BZqw8zgC
「『バカの一つ覚えな展開』の看板に泥を塗られ申した」
「一刻も早く新スレを立てねば新スレ一つ立てられないと世間が嘲笑いはじめ申す」
「物笑いになってからでは遅い! 一度潰れた面目は二度とは戻りませぬゆえ」
「一応の新スレを立てる」
「>>980に書き込む住人はただちにスレを立てる」
「そうでなくては面目は保てぬ」
「どんなテンプレでもよいという訳には参らぬ」
「それなりに馬鹿一なテンプレでなくては」
「シグルイ風などは」
「ふさわしかろう」


981 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 22:23:39 ID:3gnKAKQs
>>980
とりあえず君が980のようだ。

982 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 22:27:30 ID:BZqw8zgC
ホスト規制という規則は
ひとたび
ひとたびスレ立てがが弾かれば二度とは
二度とは

…ぬふぅ

983 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 23:01:41 ID:0RBDLwNy
>>985
これでおぬしが次スレの>>1……





誰じゃ!?

984 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 23:11:03 ID:E/VgwRMf
バカの一つ覚えな展開・その81
../1152/1152022013.html
80スレが現スレの名を失うのはまさにこの夜である

985 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 23:13:29 ID:bB5jo+Q+
足四本腕四本でシャカシャカ走り回りながら対戦車ライフルぶっ放すようなキャラは見たことないな。無理か

986 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 23:19:13 ID:LCZ7Xh0d
足6本でシャカシャカ走り回りながらキャノン方ぶっ放す合体ロボなら……。

987 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 23:22:45 ID:KAt9SiBY
足四本腕四本のキャラが滅多に居ない。

988 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 23:26:32 ID:08mCxD2Z
>>984

だが一流(われら)にはその先がある!


989 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 23:29:26 ID:fdSs3J6+
>>984

 朝だ!
 朝はまだか!
 朝になれば、俺が勝つ。
 朝だッ!
 朝はまだか!
 アサだあッ!
 アサあッ!
 朝ッ!
 朝! 朝!
 朝! 朝! 朝! 朝! 朝! 朝! 朝! 朝!
 朝! 朝! 朝! 朝! 朝! 朝! 朝! 朝!!

         「朝はまだかあぁーッ!」

990 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 23:36:03 ID:e83xPNpq
>>988
昇華弾をくらえ!

991 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/04(火) 23:53:01 ID:x9Aoc+P2
>>984
「なあ兄貴…おいらいい加減このスレについてけねぇよ」
「おまえもか。よっしゃ、行きがけの駄賃にこの破壊兵器とやらぶっ壊して逃げるか!」

美味しいとこ取り小悪党のバカ一…か?

992 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/05(水) 00:04:35 ID:2tcyXb5T
>>989
ここで、誤変換で「朝」が「亜沙」とかになったりすると、とたんに
キモオタinコスプレ喫茶ぽくなってしまうイヤ展。

朝といえば、『麻雀放浪記』シリーズの著者、安佐田哲也の名の由来が、
徹夜明けで朝になったんで、

「朝だ、徹夜」→「あさだてつや」→「安佐田哲也」

と知ってと言うか、「坊や哲」がフィクションと知ってショックを受けた
若かりし頃(w

>>990
正しいから死なない

993 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/05(水) 00:21:03 ID:CIpBW5We
>>992
>「坊や哲」がフィクションと知ってショックを受けた

サンタクロース級の馬鹿一だな

994 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/05(水) 00:23:38 ID:xds7UWC+
>>992はアポロが月へ本当に着陸したと信じているくちか?

995 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/05(水) 00:24:43 ID:m0Y+w/JW
アポロが月に着陸して無いと信じてる奴っているんか?

996 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/05(水) 00:34:00 ID:8r3ILfv7
アポロが月に着陸していようがいまいが、
人は宇宙に行ける事に変わりは無い。

過去より現在だ!の馬鹿一。


そして今はとりあえず埋める事が正義だ!

997 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/05(水) 00:34:27 ID:1AnVOFEw
>>995
つ『アポロの月着陸は無かったろう論』

998 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/05(水) 00:35:42 ID:m0Y+w/JW
ある意味カルト宗教だな。

999 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/05(水) 00:37:06 ID:ZK3MAPTI
>>997
レーザー反射鏡を誰が置いてきたのかって言うのは解決してたんだっけ?

1000 名前: イラストに騙された名無しさん 2006/07/05(水) 00:39:30 ID:xds7UWC+
キルロイ月面に来たれリ

1001 名前: 1001 Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━