×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[87649902]

バカの一つ覚えな展開・その13

1 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/23 23:34
真にオリジナリティ溢れたクリエイターは一握り。ライトノベルでもそれは変わらない。
だから誰かが発見した斬新な展開を、多くの作家が参考し発展させまた踏襲もする。
それゆえにライトノベルにもどこかで見たような類似展開が数溢れる。
だがそれをたんに模倣と糾弾するなかれ。著者にすれば読者が望み希求したものを
受けたに過ぎないのだ。そう。馬鹿一は読者の願望の最大公約数なのだ。

手あかが付きすぎた馬鹿の一つ覚え展開を見て、心落ち着いたことはないか?
だからこそ馬鹿の一つ覚えはなくならない。読者が読者であるかぎり。
それは娯楽の業なのだから…

前スレ↓
バカの一つ覚えな展開・その12
../1035/1035000676.html

2 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/23 23:35
過去スレ 
バカの一つ覚えな展開
../../salami_magazin/961/961391055.html
バカの一つ覚えな展開・その2
../../salami_magazin/981/981456397.html
バカの一つ覚えな展開・その3
../../natto_magazin/994/994677179.html
バカの一つ覚えな展開・その4
../../natto_magazin/1008/1008595884.html.html
バカの一つ覚えな展開・その5
../../natto_magazin/1013/1013697904.html.html
馬鹿のひとつ覚えな展開・VI〜追わずにいられない〜
../1016/1016893803.html
バカの一つ覚えな展開・その7
../1020/1020927047.html
バカの一つ覚えな展開・その8
../1026/1026207831.html
バカの一つ覚えな展開・その9
../1028/1028318439.html
バカの一つ覚えな展開・その10
../1030/1030447515.html
バカの一つ覚えな展開・その12
../1035/1035000676.html

3 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/23 23:35
関連?スレ 
こんな設定(展開)はイヤだ!
../../salami_magazin/979/979644830.html
こんな設定(展開)はイヤだ! part2
../../natto_magazin/987/987553500.html
こんな設定(展開)はイヤだ!part3
../../natto_magazin/1005/1005785072.html.html
こんな設定(展開)はイヤだ!part4(死)
../1017/1017466769.html
こんな設定(展開)はイヤだ!part5
../1024/1024224928.html
こんな設定(展開)はイヤだ!part6
../1032/1032798547.html

4 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/23 23:35
他板スレ 
バカの一つ覚えな展開(漫画板)
../../comic_comic/1010/1010128207.html.html
バカの一つ覚えな展開2(漫画板)
../../comic_comic/1019/1019059437.html.html
【うん】馬鹿の一つ覚えな展開3【ざり】(漫画板)
../../comic_comic/1023/1023280223.html
バカの一つ覚えなセリフ@少女漫画Ver.
../../comic_gcomic/1011/1011196811.html
バカの一つ覚えなセリフ@少女漫画Ver.2
../../comic_gcomic/1036/1036394139.html
【発掘!】ありがちミステリー2【あるある】
../../book_mystery/1030/1030633458.html
SFのお約束
../../book_sf/1016/1016852560.html
ファンタジーのお約束
../../book_sf/1019/1019927455.html
馬鹿の一つ覚えな展開・ギャルゲー編
../../game_gal/1030/1030404960.html

5 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/23 23:39
テンプレはもう終わりかな?
乙鰈

6 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/23 23:48
乙嗄れ〜

7 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/23 23:50
聖職者の武器

正統派=メイス。血が出ないような物。
パターン2=魔法等。使った後に貧血を起こしてみたり。
邪道=ハルバードとかデカい刃物持たせてみたり。
邪道=メイス。ただし釘とかが沢山ついてなんだおまえはなにをするやめろたすけt

8 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/23 23:55
(゚∀゚ )ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪

9 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 00:12
>>8
それは、嫌スレ向きだろ(w

10 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 00:35
・勤労感謝の日ネタ
主人公の乗るマシンには優秀な整備スタッフがいる事が多いが、スタッフの
中心は「おやっさん」と呼ばれる職人肌の大ベテラン整備員である。

ライバルキャラのマシンの方がスペックだけなら圧倒的に高性能の筈なのだが
勝つのは常に主人公のマシン。「何故だ」とライバルマシンの開発者が敗北後に
問えば、答えは常に「おやっさんを中心とする整備スタッフの努力の賜物」。

一大決戦の前に主人公のマシンは性能の限界に達しているか、ひどく破損して
いる事が多いが、「おやっさん」の努力で必勝体制に。ただし「おやっさん」は
無理のし過ぎでマシンの横で冷たくなっている事が多い。


11 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 01:11
職人気質のおやっさん。一見頑固で怖いが実は人一倍優しい人情家。
さらにちょっとマッドエンジニアで、メカに対して子供のように目を輝かす。
口癖は「俺の若え頃はな〜!」

12 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 01:14
★★★★★★馬鹿の一つ覚えな展開@映画板★★★
../../tv_movie/1034/1034778583.html

13 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 01:15
>>11
そういうのは機械フェチって言わないか?
マッドっていうのとは違うと思う。

14 名前: これも入れてくれ。 02/11/24 01:15
馬鹿の一つ覚えな展開@映画板../../tv_movie/1034/1034778583.html
アニメでよくある事../../comic_asaloon/1016/1016950437.html

15 名前: 11 02/11/24 01:18
>>13
フェチでもあるんだけど、ある日(番外編)突然思い立って、実用性の全く無い
全方位ミサイルとかパワーブースターとか波動砲をくっつけたがる、みたいな
部分なんですよ。

16 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 01:58
これも入れたって。

お約束の展開@時代劇板
../../tv2_kin/1027/1027135930.html

17 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 02:19
>11
そういう親父は、とことんアナログ派。
エンジンの調整も、音や振動だけを頼りに、ばっちり仕上げる。

18 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 02:32
どうかすると外版から叩いて、振動で最終微調整。

19 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 02:38
_ , -―-、
              , 'ニニニ、::::(0::::::::::ヽ、
                ̄ ̄ヽ':::::::::::::::  ヾ みてごらん、あれが>1だよ
                   ):::  ....   \
                  /    ::::::::::::::::::ヽ
                  /      :::::::::::::::::|
                 /       :::::::::::::::::|
                 /        :::::::::::::::::::|
                /        ::::::::::::::::::::|
                |         :::::::::::::::::::::|
               . |         :::::::::::::::::::::|
          _ , ―-、|         /::::::::::::::/::::|
          \ヲ'⌒ヽ:|         /:::::::::::::::/::::::|
            ト`_ ノ::|        /:::::::::::::/::::::::|
           人;;;;;;;::::;:|        |:::::::::::::/::::::::/
          /γ  `:::::|       |::::::::::::/::::::::/
          / (  ヽ   :::|       |:::::::::/::::::::/   ふーん、なんだか
         {  }  }  ::|       |::::::::{::::::::/    頭わるそうだね、ぱぱ
          | /   }   ::|       .ヽ::::|:::::::/
          } {  /   ::|       .ヽノ ::::/
          } |  (    :λ         :::|
         ( ヽ、 )    ノヽ        ::::|
          ヽ,   ~    〈  ト、_  |    ::::::ヽ、
          (     ,' ノ  |   |~7  ::::::::::::::`ヽ、
           ヽ,、,、,γ' ノ, -‐W~フ {  ト、:::::::::::::::::::ヽ、
          ∠____ト-┘z__,―' ̄Σ Z  ̄ヽ―-、_ノ
                    '―z_,┴'~



20 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 02:39
>>17
そしてもちろん同じ整備班内に、とことんデジタル派の若者がいる。
思想の違いから「おやっさん」と対立するが、おやっさんに軍配が上がることが多い。
悔しげな顔をする若者に、
「だがセンスは悪くねぇ。頑張んな」
と煙草をくゆらせながら言ったりする。

21 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 02:42
「オヤッさぁん、このAパーツは新式のBパーツに換装した方が、エネルギー効率も
運動性能も格段に向上する筈じゃ……」
ガツーン!
「バカ野郎が! ンなことしたら機体バランス崩して早死にさせるてぇの判らんのか!
 そんなだからてめぇは半人前だってんだこのトンチキ!」

口より手の方が早いオヤッさん。

22 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 03:13
>>20
 デジタル若者は主人公のライバルチームに大金で引き抜かれるが、
暖かみのない整備スタッフ・卑劣なオーナー・性格の悪いライバルに
嫌気が差して戻ってくる。

 ライバルチームの威を借りて言いたい放題で出ていったデジタル
若者だが、
「いままでどこほっつき歩いてやがった! しみったれた面して突っ
立ってねぇで仕事しろ仕事!」
 の言葉と拳骨で許される。

23 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 03:18

     |      __    〃
     |♀♀♀ | mm|     |
     |V V V  |h  ||     |
     |_____|___|___  |  
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄0 ̄ ̄|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /        /__\  |    < きさまの顔面の方をな……
  /       / \oUノ V^)     \____________
 /____//     ̄  了/| 
  ̄ ̄ ̄| ̄ 〈/         |\|
      |  ヤ        | |
       |  へ       / |   
  | ̄ ̄ ̄ \ ^     / | ̄ ̄|      
  |      |\ _ /    |   |   
  |     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄   |                                




24 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 03:21

三三三三三三   ミ         三三三三
三三三三三三   ミ        三三三三三三
三三三三三三   ミ _    三三三三三三
三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
三三三三./ ,)-__二二-―−´lミ ミミミミミ彡
三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡
三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡
三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡<やれやれだぜ・・・
三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ
三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \
三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\
三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三
三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三
三∠|ミ/ / .|三三三三l ̄ ̄l l ̄三三三





25 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 10:12
王子や財閥の御曹司はそっくりさんと入れ替わっている。

26 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 10:47
職人肌の「おやっさん」。90年代を通じてやたらと見かけたキャラで
ブレイクさせたのは当然阪修が声を当てていた「あの」整備班長なん
だろうけど(デジタル派の若者もいるし)、大元になったのは誰だろ
う?やっぱり本田宗一郎あたりか??

モータースポーツ物だと性能にとことん拘りを見せるメカニックチーム
と「採算が合わん」と言って難癖を付ける経営者との対立ってのも基本パ
ターンだな。

27 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 11:34
おやっさんはエネルギー切れでも損傷率80%超でも魂の力で動く
スーパーマシンを作ってくれるからなあ。
熱力学第一法則?そんな能書きなんざクソ食らえですよ。

28 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 11:40
>>26
おやっさんの元は、
ポップ吉村だと思うのだが?ドウだろう
知らない人は「ふたり鷹」を読むように

29 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 15:08
熱血必中ひらめき気合
喰らえバルカン砲

30 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 18:34
「人間だって捨てたもんじゃない」

神々に対抗する唯一無二の必殺技

31 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 19:30
「自称」神は必ず

「な、なぜだ、私は神なんだぞ」

とか何とか言って負ける
というか言わずに死んだ神は神じゃない

32 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 19:39
それら一連のやり取りの後に残るのは戦闘に参加したことで全ての罪をうやむやにして
自己満足に浸りつつ去ってゆく敵勢力の幹部

33 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 20:00
神の一部である、という設定だった奴が主人公がわに寝返った場合、神が死んでも消えない。

34 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 20:06
もしくは、消えた後小さな光はなせおれになにをs

35 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 20:08
そして子供の姿に生まれ変わった神が主人公の家に居候になる。
ちなみにその子供は萌え萌え。

36 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 20:12
覚醒時はババァ言葉の幼児(〜小学生)というパターンだな

37 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 22:33
むうっ!覚醒時にババア言葉になる超能力幼女となっ?!これは「萌え」だ!
ババア言葉で無くともバリバリのツッパリ言葉でも良しっ!大人しい通常状態
では主人公を「お兄ちゃん」と呼んで甘えんぼ攻撃をしてくれれば完璧だっ!

覚醒時に敵との戦闘で力を使い過ぎてグッタリした幼女を介抱するというシチュ
エーションが入れば鬼に金棒!いいか?下手な魔法少女よりも二重人格少女だ!
二重人格少女は「萌え」だっ!

38 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 22:34
二重人格者==精神障害者

39 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 22:37
しかし、人格の片方はストーリー中盤あたりで消滅する罠

40 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 22:44
>>37
ダークシュナイダーの女の子バージョン、ではないのか?

41 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/24 23:37
>40
ドンピシャなのが有った気がするんだが思いだせん。
3X3じゃ二重人格だけだしなあ

42 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 00:20
>41
クラソプの「聖伝」の阿修羅とか?

43 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 00:32
>>25
背乗りってやつだな。例の国は
独裁である。
秘密結社である。
軍事力を見せつける。
などの条件もクリアしている・・・

44 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 02:21
異界や異国から紛れ込んだ奴が職務質問されてる時、近くで別の事件が起きる。

45 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 15:00
>>44
勿論、主人公はその事件に首を突っ込み、気が付いたら解決してる。
そして、その事件の被害者から感謝され、家に泊めてもらえるようになる。
さらにいうと、その被害者自身、またはその娘などが異世界での主人公の案
内役や説明役を買って出て、パートナー化していく。

46 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 16:16
異界から主人公を追ってライバルやらサブヒロインやら

47 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 18:22
主人公のレシプロ機は赤い

48 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 19:00
とりあえず敵は黒い服装

49 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 19:14

主人公が黒い服装の場合は、敵側が白い服装

50 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 19:32
しかもクールなキンパツ美形。

51 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 19:56
でもヘンタイ。

52 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 20:33
男性主人公のところに、突然常識外れの
ヒロインとサブヒロイン数名がやってくる。
バカ一というより、もはやそれが、一つの
ジャンルとして確立してしまったな……。
こういうタイプの作品を言い表す言葉って
ある?

53 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 20:43
>>52
それ、世間一般では「ハーレム」って言わない?

54 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 20:52
>>53
それ、世間一般では「ニューヨークのスラム街」って言わない?

……ごめん。やってみたかったんだ……。

55 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 21:15
>>52
願望充足物…とか

56 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 21:20
山形浩生
 リンクを張らせろとかいうしゃらくせぇメールはよこすなバカ野郎! ケチなんかつけねーから、
どこへでも黙ってさっさと張れ! そういうメールをよこしやがったら、断るからな。いちいち相手
の身元を確認していいの悪いの判断するほど暇じゃねーんだ! そんなけちくさい真似するくら
いなら、最初っから無料でこんなもん公開したりしねーぞ! 世間様におめもじさせられねぇと
思ったら、その時点で引っ込めるわい。
 黙って張る分にはなんの文句もつけない。絶賛リンクも結構、「こんなバカがいる」的罵倒嘲笑
リンクも大いに結構。煮るなり焼くなり好きにしやがれ。ファンメールもかねた事後報告もオッケー。
あとおひねりでもくれるってんなら、もらってやるからありがたく思え。いいの悪いの返事も書いて愛
想の一つも振りまこうってなもんだ。
でも、そうでなきゃそんなメール受け取って、読んで、おまけに返事書くだけのコストを、なんでこ
のオレが負担してやんなきゃならんのだ。しかもそういうメールに限って、クソていねいでまわりっくどくて
あいさつと社交辞令ばっかで、いつまでたっても用件がはじまんないで、長ったらしくて官僚的で、
他人に配慮してるようなツラして実は自分のケツをカバーすることしか考えてねーのが見え見え。
 どうしても許可がないとリンク張りがリスキーだと思うんなら、明示的に許可がないと法的にリンク
が困難とかいうんなら、そんなとこはリンクしていただかないで結構。黙ってリンクしていいという文章
を読んで、それを理解する能力がないやつ(個人法人を問わず)なんか相手にしてられっか!
 丸ごとコピーしたいときも、文章自体を変えないで(変える場合にも変えたところを明示すれば
オッケー)、もとのURLと版権と、転載自由だってのさえ明記すればなーんも文句はつけないので、
これも黙ってやってくれ。
 でも山形が死んだらどうなるんだ、という心配性の人のために、遺言もつくっといてやろう。いたれ
りつくせり。親切だろう。どうだ、これでもまだ文句あるか。じゃあな。


57 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 22:12
女の子が突然現れるのは落ち物とかいうのがあったはず。

58 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 22:15
「落ちもの」(天から女の子が降ってくる)
「女神様もの」(同名作品より)
あたりが割と通じるジャンル名かと。

59 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 22:19
駄目ハーレム物かと。(ハーレム物だと鬼畜物も含んでしまうので)

60 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/25 23:28
>53
わたしは、「菊地状況モノ」と命名した。

61 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 00:11
昔の男は、羽衣伝説の天女様や、着物を織る鶴娘にハァハァしてたのか?

62 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 00:51
天女はハァハァの対象だったんじゃないの?
鶴娘は立ち位置が微妙だが。

63 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 01:41
>>41
小林めぐみの極東少年にそんなのがいたかもしれない。

64 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 01:44
>>62
じゃあ、このシリーズは「女房物」と名づけてはどうでしょう?


65 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 02:06
52とはちょっと違うかもしらんが「押しかけ女房もの」って名称を聞いた事があるぞ…って書こうとしたら

                |ドンドン!!         アヒャーヒャヒャヒャヒャ!!
                |ヾ(゚∀゚)ノ ドンドン!!   アヒャーヒャヒャヒャヒャ!!
                |  (  ) ))       アヒャーヒャヒャヒャヒャ!!
  ヒィィィィィ           .|(( < <         アヒャーヒャヒャヒャヒャ!!
(´Д`;)
(∩∩ノ) ←主人公

こんなのが頭の中に。
嫌な展開になったので逝ってくる ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン


66 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 10:42
女の天使は味方、男の天使は敵。

67 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 12:00
高圧的な天使は「神の代弁者」として無茶を行う。
(天変地異で敵味方おかまいなしの被害を与えたり、主人公に過酷な試練を与えたり)
腰が低かったり、弱々しい口調の天使は「メッセンジャー」として現れる。
(弱いので、逃げ足が早い)
たまに人類程度の能力しか持たない天使が仲間になることがあるが、
大抵敵に捕まる事になる。
(ここで酷い展開になると、出版社を変えられる)

68 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 13:35
主人公に警告する謎の老人or老婆

69 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 17:14
>>68
家に帰る途中誰かに付け狙われている。

70 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 17:22
天使が、無性であることはたいてい忘れられている。

71 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 17:45
>>70
宗教にもいろいろある罠。

72 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 18:47
洗脳で成立した恋人関係は成就しない、そして偽の愛を掴もうとした
男は特攻して死んでいく…

クロノはなせおれになにをs…

73 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 19:15
作中で比較的どーでもいい小道具として"大人気のRPGソフト"が出てきた場
合、そのタイトルはたいてい『ドラゴンファンタジー』か『ファイナルクエ
スト』。

…いや別に今日のニュースを聞いて思い付いた訳じゃないですよ?

74 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 19:27
麻薬の種類の描写がある場合、著者によって、全く区別がついていないか、
使った時の体感まで含めて激しく詳細に書かれているか、両極端。


75 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 21:36
名前で、ルシフェルとかメフィストなどと言った、実際の神話や伝承から
取られた名前の場合、
元ネタと同じで異常に強いもしくは、元ネタと同じ様な力を持っているか、
全くの役立たず(へたれ)のどちらかである。

なお、主人公達と行動を共にする位に親密度? が高い場合ほど、
へたれの確率が高い。

逆に敵、もしくは第三者の位置にいるほど、列強な場合が多い。


76 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 22:50
>>75
そして何故か厨房に多用されることが多い

77 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 22:56
>>76
大正時代の日本(がモデル)でラスボスがルシファーとかな

78 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 23:03
ライバルだけど、実はホットなマブダチは最終決戦前に
出会いを自演して大笑いすること多し。

79 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 23:37
>>77
ああ、馬鹿一の集大成的作品のひとつであるアレですね。

世界の存亡を賭けた戦いが収束したばかりだというのに、
何事もなかったかのごとく次回作の物語が始まってしまう。

80 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 23:51
>79
新作の冒頭で、前作のボス・幹部級は、新しい脅威を際立たせる演出の犠牲になりがち。

「ば、馬鹿な…、あの○○が、あんなにもあっさりと…」
「ふはははは、しょせん○○など、わたし達にとっては単なる駒のひとつに過ぎなかったのだよ!」

81 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/26 23:52
>>79
その際、世界を救うほどの力を持っていたはずの味方パーティは
著しくレベルダウンしている。
まあ前回よりさらに強い敵が…とかやりだしたら
いきつくところはドラゴンボールだし、仕方ないっちゃー仕方ないが。

82 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 00:40
授業中に寝るとなんか悪い夢を見て
「うわあああ!?」とか叫びながら起きる。

83 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 01:11
>>81
それはY’sの時もいわれたことだ。あれなんか多分
数時間で世界最強からペーペークラスになってるぞ。

84 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 01:26
>>81,>>83
ゲームの場合だと、色々とネタが出てくるよな。
最強の武器をぶん取られたり、呪いでLvを下げられたり、
無一文で別の場所に跳ばされたり、
借金返済のために最強装備を質入したり、
怠惰な生活で体がなまっていたり・・・


85 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 02:05
>>84
そりゃランスだろ……。

86 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 02:39
週一で世界の危機がやってくる世界…ラース=フェリア?
ナイトウィザードなら作成段階のPCで魔王と戦うし。


板違い失礼。

87 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 02:39
>>82


88 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 02:44
>>82
クラスメイトのクスクスという笑い声に我に返る主人公。
「夢にしてはやけにリアルだったな」
とか思いながらふと窓の外を見ると何かが・・・・・居る。

89 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 03:05
何もいない場合、荒涼とした風が吹いていたりして、とにかく気味が悪い

90 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 03:17
その日の夜、街で殺人事件があったことをニュースで知る。

次の日登校してみると、それまでイジメられてた奴が、なんか強気。

91 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 03:25
そのいじめられっこに
「本当の強さってのはそんなもんじゃない」と諭す主人公

92 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 03:29
「君なら分かって貰えると思ったのに…」
と逆ギレおこすいじめられっこ

93 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 03:34
力を失い気絶したいじめられっこを抱える主人公。
それを、校舎の屋上から見下ろす影。
「失敗か…、まぁいい、サンプルはいくらでもいるさ」
と、やけに説明的な台詞を呟きつつ、立ち去る影。
こうして、主人公の学校では、不思議な力にまつわる事件が多発することとなる。
中盤あたりの見せ場は、ヒロインがその力に囚われるところ。
ここで、主人公はヒロインへの思いをはっきりと自覚することになるが、正式な告白は最終回にまで持ち越される。

94 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 03:40
いじめられっこは古本屋で偶然見つけた古文書などをヒントに悪魔やら妖魔やらを
呼び出し、力を与える代わりに一週間に一つ処女の魂を狩る、などの契約を結んでいる。
それに対する主人公は古くから続く退魔師の一族。
もちろん実家は神社。母親は早くに死に、父親は行方不明(そのうち出てくる)
今現在は爺ちゃんと二人暮し。
近所に住む幼馴染みが時々巫女のバイトをしにやって来る。

95 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 07:32
 退魔機関の職員が教師として赴任したり、キリスト教系の学校だとその
まま神父・牧師としてやって来る。
 冷徹で非情な腕利きだが、主人公に出会って魔を葬るだけが退魔の技で
ないと知る。
 次巻があれば主人公・ヒロインを(場合によってはいじめられっ子も)
退魔機関にスカウトする。

96 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 10:55
夜遅くなっても、教師は勝手な研究をしている事が多い。
図書館で古い本を持ち出し、静かに読んでいる教師は大抵味方で、強力な力を持っている。
道場で素振りや座禅をしているのも味方で、霊体を木刀で叩き斬ったりする。
生物学実習室や標本室にひきこもっている教師は、敵キャラの疑い大。
体育館に奇妙な文様を描いていたりしたら…最悪系であり、
教師を問いつめようと駆け込んできたヒロインが、文様から出た触手に捕まることになる。

97 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 14:56
生物や物理の教師は、理科室を自分の研究室に改造している。
そして、たいていあやしい研究を進めている。
「わたしは、学会に復讐してやるんだー!」が、モットー。

「しゃげぇぇぇー」
「…今のは、なんですか先生」
「ああ、ちょっと失礼…」
扉のむこうで恐ろしげな咆哮ののち、沈黙。
「さぁ、続けようか」
「あの…、いえ、なんでもないです」

98 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 15:19
>>97
主人公やヒロインを勝手に作り替えてしまい、正義のヒーローにしてしまうのも、
こういう教師であることが多い。
「さあ行け!私の同級生だった××博士の野望を止められるのは、君たちしかない!」
虚空を指さして力説する化学教師は、次の瞬間殴り倒される。
「なんて改造すんのよ、この変態狂師!」
「そうよ!こんな身体じゃお嫁に行けないわよ!」
「早く治しなさいよ!こんな恥ずかしい技を使うくらいなら、死んだ方がましだわ!」
…結局、悪の天才科学者の造ったおポンチ兵器と戦うことになるけどね。

99 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 15:27
恥ずかしい武器 = おっぱいミサイル


100 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 15:59
しかも、自分でイタいと思うのは最初だけ。

101 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 16:37
>>98
でも元に戻すのには、何らかの制約から時間がかかる場合が多い。
その間、主人公やヒロインはなし崩し的に敵と戦う破目に・・・・・
よく考えたらこのパターン、戦隊ものにもよくあるな・・・・・

102 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 17:00
>>101
 元の体に戻れそうな時に限って、強大で凶悪な敵が来襲する。

103 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 17:56
>102
「よすんだ! 不完全な状態で変身すれば、元の姿には、もう戻れないぞ!」
「仕方ないさ。俺は、”正義の味方”なんだろ?」
「…すまん」
「あんたが、本当の天才なら、元に戻る方法を見つかるさ」
主人公、最後の変身。
そして、最後の決戦。
悪の帝王と相討ちとなる、主人公。
爆発が二人を包み、消えてゆく。
世界は救われた。
ひとつの命を犠牲にして。
でも、博士とその娘は、今日も彼の帰りを待っている。
たぶん、いつまでも。

(完)

104 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 17:56
>>101
その頃には、主人公はすっかり「その気」になってて、むしろ積極的にパワーアップ
を望むようになる。
狂死「この方法を使えば格段にパワーアップできるが、もう元の体には戻れないん
だぞ!本当にいいんだな・・・・」
主人公「能書きはウゼーんだよ! 早くやってくれ!」


105 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 17:59
104の>>101は>>102の間違いでした。
あーあ、>>103に先を越されたか・・・・不覚。

106 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 19:30
>>90-91
そう言えば、いじめられっこは必ず復讐(しかも無差別)を企まねばならんな(苦藁
「力」を手に入れても、主人公(熱血系は無茶だろうが)みたいな思考するヤシは居ないのか?

107 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 19:54
>>106
いじめられていたときに優しくしてくれたヒロインを
「力」でものにしようとする奴はたくさんいるがな。

108 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 20:17
>>107
そうかな?
成り行きとしては、ヒロインが何かの事件に巻き込まれて、それを知った
主人公が「力」で守るという方が多いような・・・・
そして、「力」の存在ヒロインにを隠し通すか、ばれてしまうかでその後
の展開が分岐することになる。
ところで、蜘蛛男の続編ではやっぱ「力」というか正体がばれるのかな?

109 名前: 106 02/11/27 20:51
>>107
居るなぁ、嵯峨野とか(板違い

いじめられっこ出身の主人公……A君しか知らん(苦藁
難しいんかね?
「気弱=平穏を望む」に繋げれば動機的にはおkっぽいんだが……

110 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 21:46
目潰しを使った相手は必ず負ける。
しかも相手の新技の最初の犠牲者として。

111 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 22:18
10年に一人の天才はアテにならない。
神は同じ時期にこれほどの傑物を連続して生み出す。

112 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 23:00
主人公の場合、いじめられっ子というよりは単に孤立してるだけのことが多い。
自分のフィールドを持ってるし、そこではちょっとしたヒーローだったりもする。

ただし「半角板で神と呼ばれてる」とかはナシの方向で…

113 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/27 23:27
いじめっ子、いじめられっ子に限らず、手に入れた力のせいで暴走すると
ろくな目にあわないな。ドラえもんの法則(?)。

114 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 04:08
主人公はクラスの立ち位置が微妙。
人気者タイプでも委員長タイプでも
スポーツマンタイプでもガリ勉タイプでも
ナンパタイプでもヲタクタイプでもない。
その他のクラスメイトは必ずどれかに所属しているのに。

でもとりあえず人間の弱さ・愚かさに関しては一過言あるらしい。
その根拠の90%は幼少期のトラウマ体験によるもの。

115 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 07:56
>>109
ある登場人物が敵となるか味方となるかは、
名前に使われている漢字を見れば一目瞭然である。

116 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 12:35
>>98
主人公は改造されることがイヤイヤだが、ライバルは改造してもらえなくて
主人公に対する対抗意識が強いことがある。

「どうしてあんたみたいな運動音痴で貧乳のチビが世界を救えるっていうのッ!
…いいえ嫉妬なんかしてないわ!私には、この高性能パワードスーツがあるからッ!
さあかかってらっしゃい!今度こそ、本当のスーパーヒロインがどちらか
先生に思い知らせてあげるから!」

117 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 14:26
>>114
その割りに外見はおたくっぽい様な気がするんですが……。

118 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 14:32
>>117
それは単に作者が若者の流行に疎いか、
流行を取り入れた外見でヲタ読者の感情移入を妨げないように、とゆう配慮のどっちか。

この傾向はヒロインの方が顕著かもしれないが。

119 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 16:27
>>111
それはそれでリアルかも。歴史上、同じ分野の天才が
集中してほぼ同時代・同地域で集中して活躍すること
は意外にあるもんだ。

120 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 16:45
古代の戦争は天才同士の潰しあいじゃあ。

121 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 17:17
知識と知性の書き分けは、難しい。
ライトノベルに限らず、”天才”が出てくるような作品では、たいてい登場人物の知識の量でそれをごまかしている。

122 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 18:05
推理物だと、「俺なりに事件をもう一度考え直してみたんだ」などのワトソン役の言葉から事実関係の
確認を行うが、それは作者の行数稼ぎのための罠でそこから事件が自然な形で展開することはまず無い。
大抵は、主人公達がくっちゃべってる間に新しい事件が起きたりする。

123 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 18:49
「……あ!」とかいって何かを思いつくキャラクター。「……いや、何でもない」
とか「多分関係ないと思うし」とか話さないことが多いが、無理矢理にでも話させると、
事件に関する重要なことを話し出す(または思い出す)場合が多い。
間違っても「ウォシュレットってさあよく乾燥ってボタンあるけどあんな弱い風でみんな
ちゃんと合わせ目んとこまで乾かせてんのかなあ」などと言ったりしない。

124 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 19:24
ヒロインに思いを寄せるサブキャラは最終決戦で立ち塞がる敵将を
ひきつけ、主人公達がラスボスにたどり着いたあたりで敵将と相打ちになる。

125 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 20:32
>>122
それは行数稼ぎでなく、読者のためにこれまでの経過をまとめているのだ
馬鹿一であることに変わりはないが

126 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 20:34
>>123
美川べるのじゃねーかよ!

127 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 21:10
>>116
小娘オーバードライブ…

128 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 22:18
定食屋の娘は美人。
極道の娘は美人
女社長は美人。
婆さんの若いころは美人。

129 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/28 23:56
というか基本的に不細工がいない。
いたとしても「決して美人とは言えないが」レベル。
そんな娘は表情が豊かだったり笑顔が素敵だったり人を惹きつける
明るさを持っていたり。
イラストでは非常にビュリホーなんだけどな。

130 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 03:23
>>129
 本当に直視できない顔の少女は、わけあって特殊メイクで化けたもの。
 そうでない場合は体を壊しそうなダイエットなどを敢行して、物語のラストで
美少女となって主人公の前に出てくる。

131 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 10:19
ハリウッド映画と同じで、たばこ屋の店番さえオーディションで選んでいるんだよ、きっと。

「おせじにも美人と言えない」女性の場合、特殊な技能を持っていることが多く、
ひがみっぽかったり、引きこもりだったり、世の中をうらんでいたりしない。
している場合は敵キャラで、ひどい最期が待っている。

132 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 10:46
>>119
将棋あたりのプロ予備群なんかは天才が過酷にしのぎを削りあう恐怖の世界らしいし。
プロ棋士初段>アマチュア10段って聞いたことがある。

133 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 15:15
そういや、田中芳樹の銀英伝の10巻だかに「天才学」というのがでてきたよ
うな・・・・
この学問って実在する訳なの?


134 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 15:29
優生学なら知ってるがなあ‥
思想的には古代から綿々とあったが、一つにまとまったのは19世紀中頃から。
優生学で知られるのはいわゆるナチスだけど、無論優生学=ナチスと限ったことではなく、
イギリスもアメリカも優生学からかなりの影響を受けていて実践している。

135 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 15:30
>133
実在するけど、まっとうな”学問”ではないよ。
ぐぐってみたけど、ほとんどヒットしないかった。

136 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 15:41
そうやって作り上げられた最高の天才すら、よくわからん理屈で主人公に負ける。
そのあと、作られた天才は研究者のもとを去り、一皮向けて帰ってくる。
そのときは、無感情だった天才が、なんか、ギャグを言うようになったり、やたら甘い物を好きになったり、子供を好きになってたりする。

研究者の新たな研究対象は主人公。


137 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 15:59
才覚と経験に鍛えられた筋金入りの天才が一般人に負けた好例が、
ナポレオン対プロイセン参謀団なわけだが。
ライトノベルではこの実際的な対天才戦略が採られることはない。
なぜなら、対天才陣営のキャラが多くなりすぎるからだ。

138 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 16:21
ストーリー冒頭で、自他ともに認める”天才”のキャラクターは、中盤以降から負けがこみ、終盤ではついに”単なる秀才or凡人”であることが判明する。
ちなみに、本当の”天才”は、いうまでもなく主人公である。

139 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 16:38
>>137
いや、マジで一般人だったら話にならんぞ。
2chで知恵を出し合ってもロクなことにならんという事実が物語ってる。
一人一人が自分の物語を持てるぐらいの人物の集団だと思うのだがな。
プロイセン参謀団が一般人みたいに言われるのは、単にナポレオンの才能が凄かったからだろ。

140 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 16:43
>139
軍隊の近代化の過渡期の決戦だったんじゃないかな。
たった一人の天才が、統帥から作戦、時によっては内政から外交といった政治までを担当する時代から、軍事と政治を分割し、その軍事も統帥と作戦を分かち専門教育を受けたスタッフにより運営される時代へと。

141 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 17:03
主人公は天才じゃない。
単に天運人運時の運に恵まれてるだけでいす。

142 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 17:08
>>139
一般人は普通人と読み替えよう。

プロイセン式の白眉は、戦争を個人の資質に依存させず、
組織として能力を高めて対処したという点にあるのでつ。
軍事問題のシステマティックな解析や方法論の確立と
高度な専門教育を受けた軍事専門家の養成が白眉でつ。
経験に磨かれた類い希な才能と戦術能力も、知恵と
団結にうち破られたというわけでつ。

143 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 17:15
>>141
ついでに女運と女難の相にも恵まれていることもある。

144 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 17:21
>>142
…それでも、負けることはあるもんでんね。
プロイセン参謀団の大敗から数世代、“最新式の近代兵力”と
“最もシステマティックかつ合理的な戦略研究”で知られたアメリカ合衆国を
『素人の集団』にすぎないベトナム人民解放軍が撃退したようにね。

こういう逆転劇があるからこそ、ラノベの主人公が活躍する余地があるんだろね。
厳戒態勢の処刑場で逆上の色も見せず、静かに祈るヒロインを救い出す主人公が
国内の不満分子にどれだけ影響を与えることか…

145 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 17:35
解放軍ネタって解放軍を裏で支配する支配国の敵対国は無視される
傾向にあるよな、ベトナムの東側とかのたぐい

146 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 18:13
天才=かませ犬

147 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 18:27
データを参考に闘う奴は、確実にデータを破られる。

148 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 18:43
>>147
ビバ・のうれっじ

149 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 19:18
無口でクールな主人公には天真爛漫なヒロインが用意される。

150 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 20:28
このスレ的なクリスマスの馬鹿一ってどんなんかな?
居れ的には、主人公はクリスマスに浮かれるカップルやらで溢れた商店街
を、一人コートの襟を立てポケットに手を突っ込みうつむき加減で、黙々
といずこかに向かって歩いて逝くイメージが強いんだが・・・・・・・・

151 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 20:34
そして悪夢なまでのねーちゃんと出会う

152 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 20:51
主人公がサンタの格好して『恵まれない』子供にプレゼントを配るとか。
あとはラストに雪が降ってきて、ヒロインが「あっ、雪だ!」と言う。

しかし二十年間千葉県に住んでいるけど、南関東地方で年が開ける前から
雪が降ることは滅多にないな。そもそも大体の主人公って東京在住でしょ?

153 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 21:02
ラノベ市ね。

154 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 21:03
神奈川も多い気がする。

155 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 21:03
>>151
悪夢なまでのねーちゃんって?

156 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 21:13
大抵の作品では、雪は冷たいモノだという事を忘れていたりする。

157 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 21:16
>>155
悪夢なまでの美人なねーちゃん

158 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 21:37
>>156
その雪の冷たさを、物ともしない登場人物達の熱きハートこそが重要なんで
ないかな?
>>157
なるほどね。
できれば、続きをキボンヌです。

159 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 21:46
クリスマスつーと、世間の人たちが楽しくやってる
中、主人公たちは大変な事件でひどい目にあってい
る、とか。いかん、ダ○ハードは板違いだな。

160 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 22:10
途中から寝返ったおっさんキャラが最終決戦終わったあとで消える。
で、どっかの路地裏で、懐から取り出した子供の写真見て「メリークリスマス」と言って息絶える。
それか、血まみれで片手にプレゼント持って家に帰る途中で息絶える。

161 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 22:28
>>160
異議あり!
最終決戦と路地裏の間に、
「無垢な少女に核心をつく台詞を言われる」が抜けています!

「だって、おじさんはわるいひとじゃないもの」

162 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 22:38
とりあえず、馬鹿一世界のクリスマスとは、それまで彼女いない暦=年齢だった奴の前に、
突然美人な女の子が現れ、ラブラブハプニングが続発する日らしい。

・・・鬱だ、首吊ってくる。

163 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 22:50
>>161
雪降る夜には、鞠を拾ってやることもできまい。

164 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 22:56
>>161
何となく、「クリスマス・キャロル」の流れをちょっとだけ
含んでいると思った。

165 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 22:57
>>152
こないだ京都では降ったよ。ホワイトクリスマスだった。

でもね俺水泳部だったんで、
屋外温水プールで泳いでたよ。
死ぬかと思ったよ。

166 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 23:05
>>165
その後>>162みたいな展開には、なかなかならないんだよな・・・・・

167 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 23:27
>>159
そんで事件が解決したころには日付が変わってて、
「クリスマス、終わっちゃったね……。
(小声)渡したいものあったのに」
とかつぶやくヒロイン。

ちなみにバレンタインや誕生日イベントとしても可。
ただしお正月は不可。

168 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 23:35
待ち合わせに遅れる男。
女の頭には雪が積もっている。

……大雪でも降ってないと積もらないような気もするのだが。

169 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 23:37
>167
「クリスマス、終わっちゃったね……。 (小声)渡したいものあったのに」
そこに現れる主人公。
「はぁはぁ…間に合ったな…」
「…なに言ってんのよ。もう、12時過ぎちゃったじゃない、クリスマスは終わっちゃったよ」
「お前の方こそ、なに言ってんだよ。クリスマスは、今日だぜ。昨日は、イブだろ?」
「…あ」
「ほら、プレゼント。どこも売り切れでな、あっちこっち駆けずり回って、ようやくみつけてきたんだぜ」
ここらで、雪がちらちらと舞い始める効果を希望。

しかし、なんでイブばっかり盛り上がるんだろうな。

170 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 23:38
>>168
その場合はさすがに、
男「ごめん、待った?」
女「ううん、今来たとこ」
は通用しないな。

171 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 23:43
>>159 ESPRADEもだな(´・ω・`)イタチガイダケド

172 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 23:44
クリスマスには、夢をなくした子供のせいで失業し、今はただの飲んだくれになった
元サンタクロースの爺ちゃんが出てくる。

「戦場で結婚を申し込んではならない」
散々既出のネタだけど、∀ガンダムを見て再認識してしまった。
( ´・ω・`)ショボーン……。

173 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 23:48
>>172
そのネタ、ジャンプのアウターゾーンでもあったな、懐かしい・・・

174 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/29 23:58
「イエズスの生きた時代のユダヤでは一日の始まりが日没だったので
 クリスマスは24日の日没から25日の日没までなのだ。
 イエズスが十字架の上で死んでからすぐに埋葬されたのも
 日没で安息日になって律法によりほったらかしにされるのを避けるためだったし
 今でも復活祭は土曜の夕方から復活徹夜祭として行われる」

などと聞いてもいない薀蓄を垂れ流すキャラが居るのもバカ一

175 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 00:01
>>172
そう言えば最近見たあるアニメでも、借りたハンカチを「洗って返します」と
言って出撃した奴がいた。
で、(ヤメロ!そのセリフは死神との契約書だぞ、今返せ!)と思ってたら案
の定…。生きて帰りたい奴は戦場でうかつに約束をするべからず。

176 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 00:02
>>174
「一つ賢くなりますた!ありがとさん!!」
と、率直に感謝する天然なキャラが居るのもバカ一。

177 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 00:19
>>175
そいつは名前すら覚えられてない脇役だったのが、
その話でいきなり男勝りな隊長にアタックした奴かな。

脇役は生き残りたかったら恋愛沙汰に絡んではいけない。

178 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 00:40
脇役の道も、実は険しかったのでつね。

179 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 01:03
>>177-178
だが万一メインキャラの心を射止めれば、一気に自分も主役級へとのし上がれる可能性が。
自分の命をチップにのるかそるかの賭けに出る――これもまた脇役の美学の一つであろう。

180 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 01:16
>>179
そして、その賭けに勝つ方法を考えるより、かっこよく負ける方法を考えている。

181 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 02:52
「キリスト教徒でもないのにクリスマスなんか・・・」
と語るキャラも馬鹿一

182 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 02:56
古風な家の出のキャラはクリスマスを知らないか
両親(特に父親)からとんでもないクリスマス像を刷り込まれ、トラウマになっている。

183 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 02:58
>181
イラン・イラク戦争の頃

某日本国首相・元主計大尉
「おお、クリスマスか。特使を派遣しろ」

両国の戦争の最前線にて
「おい、うちにクリスマス休戦を呼びかけたバカがいるらしいぜ」

いしいひさいちの四コマ漫画より

184 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 05:41
>>175
死亡契約(確定)ワードと言えば…
”戦い(戦争)が終わった後、平凡で退屈な生活を望む”ってのあるなぁ
「この戦いが終わったら、釣りでもしてノンビリ過ごすよ」

…つまり、運命の女神は、とことん性悪で性根が腐ってるという訳か。

185 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 05:53
あと、大仕事の前に、別れた妻と子どもに会いに行くのも危険な行動。
「もうすぐ、でかい仕事があるんだ。…それが終わったら、君に話したいことがある」
なんて台詞を残して去ると、確定。

186 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 11:54
ヒロインが確定した後、準ヒロインが思い詰めた表情で振り返り、
「ここは私が何とかする、あなた達は奴の計画をなんとかして…」と言うのも
死亡寸前ワードだね。
別れ際に「お願いが一つあるの…キスして」と主人公に話しかけ、
主人公やヒロインが悲痛な表情で容認してしまうと、確定してしまう。

次に彼女が描かれる場合は、凄絶な討ち死にを遂げるか、
致命傷を負って倒れるか…
ちょっとくらい無表情っぽいキャラでも、こういう時は感情が炸裂する。

187 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 11:57
ただし、上記の行動を『主人公が』とった場合、
死んだと思わせて数ヵ月後に復帰するということもあるから恐ろしい

188 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 13:10
>>183
中曽根 "バーコード" 康弘か。
彼も「おバカな悪徳政治家」のモデルとしては馬鹿一だな。

189 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 14:57
一本筋を通した悪役は、どんなに極悪なヤツでも
わが生涯に一片の悔いなしとあぼーんしてゆく。
「けはは、せいぜい苦しみな」
「ふ、見事だ。ぐふっ」
「ようやく、お前たちのもとに逝ける。待たせて、済まなかったな」
「死ぬなよ、主人公。お前は俺のようになるな」
「俺など、所詮あのお方の手駒に過ぎん」
「わが祖国に栄光あれー!」


190 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 17:48
>>189
一本筋を通した悪役には、必ず足を引っ張る配下がいる。
特に人格的問題で足を引っ張りそうな配下が居た場合…
ここぞという場面で必ず致命的な事をやらかしてくれる。

191 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 18:05
そして、成功していれば絶対極悪人として扱われていた
一本筋の計画は失敗し、全ての罪は人格問題を抱える香具師が被る。

192 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 18:53
副主人公が軍の司令官とかだったら、自分や部下がどれだけ有能でも、
国家元首はつくづくDQN。
もうちょっとで殱滅できる敵の敗残部隊への攻撃をに頭ごなしに停止させたり、
まわりが必至に説得してるのに二方面戦争を決定したり、重要度の薄い都市の
制圧を命じたり、あげくには戦術的撤退を禁止して死守を命じたりしてくる。
専門家でもないのに出しゃばる国家元首のおかげで、どれだけ頑張っても
どんどん負けが込んでいく。

いや現実にもいたんだこういうやつ‥ヒトラーさんちのアドルフ君‥

193 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 19:02
そー言えばヒトラーと同姓同名のヤツがえらい迷惑してるって話があったな。
それをラノベ的に言うと、賞金首などの有名人と同じ名前のヤツ(主に主人公)は、
そのせいでひどい被害を蒙る。
しかしやっはりそいつ本人でした、ってのがパターンだな。

194 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 19:05
「子供ができたんすよ。かわいいでしょ」
戦場で写真を見せる兵士。誰か助けてやれ。

195 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 20:59
>>194
死神が「毎度あり」と申しております。

196 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 21:35
悪い政治家、というより政治屋の顔はなぜかみんな田中角栄似なんだよね。
首相辞めたのいつの話だよ……。

197 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 22:21
>>194
 あまりにも仲のいい戦友はその兵士の身代わりとなって死に、兵士の
子供の名前にその名残をとどめるだけになる可能性があるので、助け
たくても助けられないものと思われ。

 または兵士の戦友Aが部隊を丸ごと敵に売ると、子供の写真イベントにも
かかわらず兵士はただ一人凄惨な虐殺を免れる。
 ただし、兵士の告発を恐れた敵によって家族はまず間違いなく殺される。

「妻に子供が……」
 言いかけた時点ではり倒すとか、激しいツッコミを入れるのはギャグ系
馬鹿一。

198 名前: イラストに騙された名無しさん 02/11/30 22:56
>194
案の定、写真を見せた戦友は、最後の戦闘で死亡する。
その死を、彼の家族に告げに行く。
ところが、彼の奥さんは、目が不自由であった。
さらに、その美しさに心を奪われた彼は、ひそかに死んだ戦友と入れ替わるのであった…。
生まれたばかりの娘とともに、幸せな家庭を築く。
そして、数年が過ぎた時、思いもよらぬ訪問者が、彼とその家族に不幸をもたらすのだった。

1 軍隊時代の上官 
  彼のミスや不正をネタに、強請や危険な仕事を強要
2 死んだはずの戦友
  当然、ずっと彼の生活を観察していたので、凶悪な復讐鬼となっている
3 かつて彼が捕らえた敵の将校など
  危険なテロリストとして、彼を苦しめるためだけにテロを起こしたりする

199 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/01 00:06
>>198
しかも、奥さんはすべて分かってたりする。

200 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/01 03:12
>>198
2のパターン。
一体彼は何のために戦友と妻の生活を観察してたんだろーか(w

〜の代わりに、という展開では死んだ誰かの代わりに手紙を書くというパターンが割と
馬鹿一だね。

201 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/01 04:35
>>198
>その死を、彼の家族に告げに行く。

奥さんはもう他の男と歩いてますた。
……救われない。

202 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/01 10:33
>>198
 やっと戻ってきた戦友(片足無し)によって、奥さんに語られる衝撃の真相。
あのとき戦友の位置を敵に知らせ、あまつさえ乱戦に紛れて戦友を撃ったのは、
ほかならぬ彼(現在の旦那)だったのだ。
重体に陥った戦友は、皮肉なことに敵に助けられ、長期療養の末帰国したのだ。
全ては戦友の資産と、美しい妻を奪うことにあったのだ。
「…そう、お前があのとき、写真なんか見せるからだ」
振り返った二人の前に、悪鬼の如き形相の旦那が…!

203 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/01 11:10
これらはラノベではなく洋画ではないかと思わ・・・・・・

あ!

なんか窓の外に小柄な人間が!
っていうか頭、デカ!
手足細ッ!

204 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/01 11:54
>>198-202ってよくある展開なのか?(洋画含む)
俺には嫌な展開にしか見えないが


205 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/01 12:01
>戦場での愛の告白
セガ・サターンのたこなぐりシミュレーション『ドラゴンフォース』では、最終決戦直前に求婚し、あまつさえ、承諾されたにもかかわらず、無事生還するヤツがいたな。
まぁ、選択によっては、主人公にもなる主要キャラだから…

206 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/01 14:21
まぁ、同じような展開でも、
其の書き手次第で良くも悪くもなる、と。

207 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/01 17:59
安易に親友や恋人の仇を討ってはいけない。
たいてい、自分の知っているその為人とは、まったく違う”もうひとつの顔”を見てしまうから。

208 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/01 19:01
>>204
よくある嫌な展開って奴ですね。

209 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/01 20:37
)192

俺のいる会社がまさにそれだ。
板違いスマソ逝ってくる。

210 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/02 01:44
「あなたの言ったことは半分本当で半分嘘よ」
と言うミステリアスな美女。

211 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/02 01:55
#http://otomania_2ch_flash.tripod.co.jp/orera01.swf
流石だよな

212 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/02 02:25
>>211
落ちも馬鹿一


いや好きなんだが…

213 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/02 05:08
>210
敵のスパイだった女。
しかし、主人公と情を通わせるうちに、彼女の心は揺れる。
そして、最後の決戦。
激しく揉みあう、主人公と敵のボス。
やがて、ボスが主人公の動きを封じて、女に命じる。
「撃て」
冷たい表情のまま、女は銃を構える。
銃声。
しかし、倒れたのはボスだった。
「…どうして?」
「あらあら、あなたを狙ったのにね。あたしって、銃がどうしようもなく、ヘタクソなのよね」
ここで、女はいたずらっぽく笑う。
「ウソよ」
どっちが?、という主人公の疑問は、結局、解消されることはない。

214 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/02 11:26
>>213
本当に大詰めの時、敵の最高機密や隠し金庫を開け、
主人公の命を救った反面、これらの‘お宝’をちゃっかりと持ち出して
人知れず立ち去る『謎の女』

けっこういるよね。…いや、バスト99センチのライダースーツお姉さんじゃなくってさ…

215 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/02 13:07
主人公にとっても協力的なキャラが実は主人公を利用していて最後は
自分が最大の利益を獲得しても、人柄で許されることがある。

216 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/02 14:03
>>213
>激しく揉みあう

変なこと考えちまったじゃねぇか、ゴルァ!

217 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/02 15:54
「むぅ、ちゃんとお前を狙ったのに。銃がどうしようもなくヘタクソなんだよな、俺」、と

            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )  ボスを誤射して言い訳とは、さすがだな、兄者
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \ /    | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/       / (u ⊃
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「まあ、嘘なんだが」

            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )  なんと
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \ /    | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/       / (u ⊃
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

218 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/02 20:39
謎の美女は、味方の一派か、敵の敵の一派

219 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/02 23:38
新兵器の管理体制はものすごい杜撰。
核だろうが最終兵器だろうが、ばればれの工作員のみならず普通の中高生にも盗まれる。

220 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 00:54
そして起爆システムは恐ろしくいい加減。
司令官・副官の二重鍵同時回し+キーワード同時入力にくわえ、総司令部から送信されてきた
発射コードをコードブックに照らし合わせて出てきた最終コードを入力‥なんて厳重な方式は一切とられない。
しかも「起爆しなければ爆発しない」なんて確実なシステムになってるわけが無く、下手をしたら
軽く蹴飛ばしただけで起爆しかねない液化ニトログリセリン並に危険な代物。

221 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 02:43
>219
ただし、開発者、情報管理者は、セキュリティに異常に自信を持っている。
「これで、セキュリティのつもりですか? 妻に貞操帯をつけておけば安心と思っていた、十字軍の騎士よりも愚かなですね、あなたたちは」

また、兵器の情報を盗み出すのは、博士の娘。
「なぜ、お前が…」
「お父様、もうおやめになって! こんな恐ろしいモノを作り出して、どうするんです? 世界中に悲劇をばらまいて、そんなことをお母様が望まれたと思って!」
うなだれる博士。机の上には、亡くなった妻が優しく微笑む写真が。
「そうだな、あいつがこんなことを望むはずがない…。解った、もう奴らに手を貸すのをよそう」
「…お父様」
かたく抱き合う親子、しかし。
「困りますなぁ、博士。似非ヒューマニズムに毒されてもらっては」
銃を手にした、軍の開発責任者がゆっくりと部屋に入ってくる。
どうする、博士!
どうなる、博士・娘?
待て! 次号!

222 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 08:58
>>221
開発責任者が銃をこちらに向けた次の瞬間。
「伏せろっ!」
鋭く響く声。轟く銃声。
銃弾が敵を掠め(重要。当たってはいけません)て壁にめり込む。
「あっ!○○!」
そう!ソレは危険を顧みずそこまで進入した娘の知り合い(幼馴染み率高し)の男。
「助けに来たぞ!」

次号奇跡の大逆転!

223 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 10:22
>>222
銃声と共に、開発責任者が倒れるのもよくあるお話。
そう、娘の知り合いは軍の歩哨を殴り倒し、軍服を着込んでライフルで武装していた。
「博士、こいつは約束など守らない男です!現に最終兵器は国境線に配備され、
こいつの命令一つで各国に発射可能なんです!」
「何という事だ!…だが、手は残っているよ。この兵器を無力化させる方法が…」
途端に銃声、瀕死の開発責任者が銃撃していた!
「お…お父様ぁぁぁ!」絶叫する娘。
娘や知り合いの盾になった博士が、致命傷を負って倒れる。
「無駄だ、最終兵器のカウントダウンは始まっている。
最後に笑うのは我々なのだよ…フ、フフフ…」
笑みを浮かべながら倒れる責任者、思い詰めた様子で立ち上がる知り合い…

さあ、どうする?


224 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 10:36
もちろん最終兵器を抱えて宇宙に突撃

225 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 10:53
>>223
「大丈夫だ、秘密のパスワードがある。私の大切な.人の名…」
といって事切れる博士

226 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 11:38
「お前らなんでそんな脆弱なパスワードつけやがりますか?」と小一時間問いつめたい。

227 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 14:48
>>225
兵器開発書類に放火した挙げ句、手榴弾でホスト・コンピューターを爆破。
『研究室で火災発生!』の警報が鳴り響き、右往左往する兵士達の中を、
娘の手を引いてメイン・コントロールルームに走る知り合い。
「やはり、君たちがここまで来るとはね…」
目の前に現れるライバルキャラ(大抵の場合、一匹狼の特務将校)
「メイン・コントロールルームは私の後ろだ。だが、ここで貴様達を通すわけには
いかないのだよ!」

…さあ、ラストバトルだッ!

228 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 16:39
>227
バトル終了後。
虫の息の特務将校。
「なぜ、こんなことを…」
「…国を守るためさ。もう、30年前のような悲劇と屈辱は、ごめんだ。あの日、わたしの母と妹は、奴らに…」
博士の娘、膝をついて将校の傷にハンカチを当てる。
「わたしが、憎くはないのかね?」
「いいえ…。憎しみは憎しみを生むだけです、そう、亡くなった母に教わりましたから」
将校、驚いたように目を見開き、やがて笑い出す。
「ふっ、なるほどな。結局、わたしは”母”に敗れたということか…」

エピローグに続く

229 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 17:29
そして笑わない誰かさんが笑ったり、結局主人公は文無しのままだったり
娘さんが転がり込んできたり上司に怒鳴られたり夕日に向かって走り出したり
墓場の前に突っ立ったり酒場を後にしたりするわけだな?

230 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 20:08
今際の際に子供に超兵器の鍵を押しつける博士も多いよな。

…あの腕時計を持っているか?これで、お前が世界を救うんだ。
そしていつの日か教えておくれ。時代は不幸無しには越えられない物なのか、
幸せは犠牲無しには得る事ができない物なのか。その答えを…




231 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 20:30
>>230
その「今際の際」のセリフ、確かに馬鹿一なんだが、やっぱ古くさくても

…神になるのも悪魔になるのもお前次第だ

の方が燃える。

232 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 21:32
>>231
最近、そのくらいぶっ飛んだ遺言をいう天才科学者もすくなくなったなあ

233 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 22:21
スパゲティやカップラーメンは電話・来客などが原因で伸びてしまう。

234 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/03 22:55
>>233
しかも茹で加減最高で主人公が(たいてい一人食い)「いただきま〜す」と
箸を握った瞬間に電話が鳴ったり玄関のチャイムが鳴ったりする
…ちょっと前のお茶漬けのコマーシャルみたいに電話に「ただ今食事中」と
書いた紙を張りつけて飯を優先しろっちゅうの!

235 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 00:20
>234
あるいは、電話しながら食べて、ぶっと吹いてしまうのもありかと。

「ところで、○○を覚えているか?」
「ああ(ずるずる)あんたとさんざん(ずるずる)苦労して捕ま(ずるずる)えた、凶(ずるずる)悪なテロリストだろう? それが、(ずるずる)どうした?」
「今朝、刑務所から脱獄した」
ぶーーーーーーーーーーーーーーー

236 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 00:43
>>236
その後、軍の実験機テストが何者かに襲撃される情報が後ろのテレビから流れる。

237 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 01:02
>>236
奪われた実験機は、秘密のアジトに無事到着。
機から降りた○○を、整列した大勢の部下が見事な敬礼で出迎える。
部下A「ブランクを感じさせない、お見事な操縦ですた!○○様!!」
○○「世辞は無用だ、Aよ・・・それより、これから忙しくなるぞ、私に屈辱を
味あわせた○×(主人公)は勿論、この国の連中すべてを恐怖のどん底に落とし
いれてやる!がははははぁっ!」
「ウオーーーーーッ!!!○○さま!○○さま!」(部下全員の歓呼)


238 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 01:09
>>237
いきなり作品のトーンが変わってるぞ(w 30年前くらいのネタか?

239 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 01:15
シティ○ハンターだと、展開を早めるために、凶悪犯
が脱走したという報告を受けているときに、既に狙撃
されます(主に皿、皿と口の間を結ぶスパゲティーな
ど)。とってもスピーディーです。

240 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 01:17
リメイク版の「バビル2世」を借りてきて見た。
……。
なんつうか、古今東西の「バカ一」を寄せ集めたはいいけど、整合性までは手が回らなくて
話の辻褄が全く合っていない怪作になっちゃったって感じですた。
面白さは保証できませんが参考までにご覧になるのも一興かと。


実験機の奪還を果たすヒーロー。
新型機でヒーローを追い詰める中ボスその1。
しかし勝つのは実験機のヒーロー。

241 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 01:20
>>237

副官「さあ皆、声を限りに叫べ!我らのヒーローとはっ!」
部下一同「○○様!○○様!○○様!」
副官「我らをユートピアに導いて下さるのはっ!」
部下一同「○○様!○○様!○○様!」
副官「では、みんなが大好きな○○様が毛躓いた石ころ、牛のクソに湧く蛆虫ヤローの名前はっ!」
部下一同「○×!○×!○×!」
副官「じゃあみんなは、その○×をどうしたいのかなっ!」
部下一同「殺せ!殺せ!殺せ!」

242 名前: イラストに騙された237 02/12/04 01:27
>>238
そんなにトーンが変わったかな?今時のテロリストはこの位当たり前では?
正直いうと、このネタ「るろ剣」からインスパイアされてるので30年前
は言いすぎだよ・・・・
>>240
そのバビルはジュジュが出てきた奴かい?

243 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 02:14
るろ剣か。というか0083のガンダムがほぼ>>237

ネタを一つ。
0号機、零式、試作機、プロトタイプはとにかく強い。
でもたまに暴走する。

244 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 03:01
>>242
>そのバビルはジュジュが出てきた奴かい?

↓OVAじゃなくて、テレ東で放映されてたやつ。こんなの。
#http://www.babel-2.com/
例によってポセイドンの形状が著しく変更されたけど(w

245 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 03:05
>>242
確かに言い過ぎだったかも。気分を害したなら謝る。
>>235では一介の下っ端テロリスト的な印象だったのに、
いきなり大組織の首領扱いになったので驚いたんだ。

246 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 03:21
>>243
そのため危険と判断されて封印されている。
廃棄されることはなく、ザルなセキュリティを解除すれば
すぐに動かせるようになっている。
燃料・弾薬のたぐいも完備。

247 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 05:07
銀行へ行くと銀行強盗に出くわす。
デパートに行くと火事が起こる。

248 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 06:22
間違って誘拐される。

249 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 07:16
>>244
それのどこが「バビル2世」なんだよっ、と突っ込ませる為に作ったんか?
そのアニメは…?

250 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 07:17
>>1さん
私は障碍歴約40年の男です。前からこのホームペイジを見ていて不思議に思い
また、憤りをおぼえていた者です。
この掲示板では、feelさん、前の大野氏いずれも障害者としての正当な権利や意
見の主張をしたに過ぎず、それを受け入れないばかりか他の主張も、健常者に媚
び諂い、同じ障害者を援護するどころか、貶めている傾向がある。
過去と現在の障碍者を取り巻く扱いは明らかに不当であり、差別であった事は
火を見るより明らかな事実であってそれを改善するという正義の革命は
今以上に性急に行わねばならない障害者の権利は、これを健常者が無条件で
受け入れねばならず、それに異論を唱えるものはすべて差別主義者であると言
わざるを得ない。
あらゆる物事、結婚、就職、就学などに障碍を理由にして断わられる事はあっ
てはならない
もしそれらを行った場合、その個人または団体に対し、刑事または民事で訴え
られるような法律の整備こそが最優先で、また、障碍者差別をなくす唯一の方
法であると確信しています。
障碍、健常のお互いの理解などは不可能です
健常である事は暴君であり、障碍を得ている者は市民であり、強者と弱者、お
互いにお互いの心など酌みようがないのはあたりまえと言えばあたりまえであり
仕方のないことである。
小生も40代にして、いまだに独身なのは障碍のせいではなく障碍を差別視する
世の中の風潮や、世の中の女性の悪しき思想のせいであることは言うまでもなく、
今まで何人もの女性に自分の偽りのない愛を告白して来たが、みな障碍を理由に
断わられてきたという、あからさまな差別を受けてきたのである。
真のバリアフリーや真に差別をなくすという事は健常者と障碍者が話し合い行う
ものではなく、障害者の要求と要望をすべて健常者と社会が受け入れるべき
なのである、現在のような差別発言や、差別発言を行う者への援護の書き込みは
厳に慎まれたい。

障害者特別性交特権の早期実現を!


251 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 09:46
>>249
いや‥タイトルは「バビノレ弐世」とかにしたほうがいいんじゃないのか…

252 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 09:49
誤爆じゃのう・・・ ま、気を取り直そう。

>>241
奪取された試作型は、大抵非人道的な兵器が取り付けられていたり、
今までの兵器がまるっきり通じなくなるような仕掛けが取り付けてあるそうで、
国防省は責任のなすりあいを始める。
「待ちたまえ諸君、まだ手はある…」
「どうするんだね将軍ッ!先の大戦で活躍した事は認めるが、今回のケースは…」
カードを取り出す老将軍
「この連絡先をあたってくれ、あいつを再び呼び戻すのだッ!」

次のシーンは人里離れた寒村か、静かな住宅地。
電話を受けるのが格闘家系の男なら洋画、
ふにゃあ と電話を女子高生が取るのがライトノベル

253 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 10:08
>>252
そうか。メタルギアの主人公を女子中生にするとライトノベルになるのか。

254 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 10:31
いや、そりゃあないだろ……。つーかそなんなラノベ(差別用語)見たことないし。
主人公の男子高校生がそれに巻き込まれる……ってのがパターンでねーの。

255 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 10:59
ARIELとかは?

256 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 12:29
>254
まぁ、現代モノなら、中高生が世界の命運を握るのが定番中の定番だしな。
この時、主人公らは、以下のパターンに大別される。
1 ごく平凡な少年少女 … ストーリーは状況巻きこまれ型
2 特殊技能の所有者 … 架空の特殊機関などが登場する007パターン

257 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 16:33
クラスにいた特殊技能者のせいで、ごく平凡な少年少女が巻き込まれる

258 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 16:50
>>257
そして新たな能力者が誕生する

259 名前: イラストに騙された237 02/12/04 17:12
>>245
いえいえ、どうかお気になさらずに。
私自身も書き込みしてる内に、やや風呂敷を広げすぎ苦笑いしてましたので。
ただ、主人公と相棒が苦労して捕まえた相手である以上、単なる末端の構成員
というのでは面白くないかなあ?と考えた次第でして。
>>244
去年放映されてた方でしたか。
正直、そっちはほとんど観てなかったもので・・・
個人的には、OVAの方、特にラストのシーンが印象に残ってましたもので。

260 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 19:17
大自然全体をつかさどる意志は「人類は大自然のためにならない」と考えて人類絶滅計画を
実行に移す。そして主人公ひとりの捨て身の行動をみてあっさり方針を翻す。

261 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 20:05
大自然「ふっ、人間もまだ捨てたものではないようだな。
    だが覚えておけ、私はいつでも貴様らのことを監視していると。
    もし百年後、今以上に環境が悪化していたら、その時こそ
    人類が滅ぶ時だ」
主人公「『大丈夫、変えてみせるさ!』とは言ったものの、大丈夫かな?」
ヒロイン「大丈夫です、あなたはきっとこの世界を変えられます」
主人公「でも自信ないなあ」
ヒロイン「いいえ、百年後の世界はとっても素敵な世界ですよ、
     あなたのおかげでね、おじいちゃん」
主人公「ほえ?」
ヒロイン、振り向いた主人公にキス。ぽかんとする主人公。
すっと姿の消え行くヒロイン。
ヒロイン「おばあちゃんを泣かしちゃダメですよーーー!!」
そこに駆けつける幼馴染み。主人公が無事なのをみて安堵の余り泣き出す。
それを抱きしめる主人公。ヒロインから貰った中身のないロケットをプレゼントとして渡す。
でまあ、未来の世界でヒロインがそのおばあちゃんから貰ったロケットには、
笑ってる主人公とヒロインの写真が入ってて、終わり。


262 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 20:37
脱出計画の名前は、たいてい”エクソダス”

263 名前: Call50 02/12/04 21:14
>262
ダンケルクやダイナモと命名しているのは見たことないな。あ、ダンケルクやダイ
ナモだと「戻ってくる」からまずいか。

説明
1940年5月27日、英仏軍がフランス北部のダンケルクから撤退作戦(ダイナモ作戦)
開始。6月4日までに約34万人が脱出。

264 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 21:58
dでも兵器の開発元はほぼ間違いなく



    ナ  チ  ス


どいつ、どいつ、どいつどいつじゃーまん!!

265 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 22:10
何を言うか!我が大日本帝國も開発しとる!
その割には○菱重工はでてこないなあ。

266 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 22:33
旧日本軍で開発してた細菌兵器ネタも多い


267 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 22:35
旧日本軍の人肉食いネタはあまり出てこない。


268 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 22:41
>>264
二コラ・テスラもたまに出てくる。

269 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 22:43
旧日本軍の、戦時中には間に合わず放置されていた決戦兵器が、ひょんな出来事で
現代に復活し暴走するというネタも多い。

270 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 23:05
無人島には生き残りの日本兵がいる。

271 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 23:12
>>269
ミカドロイ…おいはなせやめろなにをすr

272 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 23:13
>>264
事実だからしょうがないとも(w

273 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 23:24
秘密結社の資金源はナチスや旧日本帝国の隠し財産。

274 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 23:32
>>270
その日本兵は祖国に帰ってからが大変!
横須賀や横田の在日米軍を攻撃しようとしたり、その辺の茶髪のDQNを
張り倒して西洋カブレだの非国民だの罵ったりする。
そんでもって、選挙に引っ張り出されたりする。

275 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 23:36
>264
最近では、旧ソ連やアメリカ合衆国も人気。

こうした秘密兵器、A級エージェントのコードネームは、聖書や各国の神話、架空地名大事典などを検索すると、その効果や正体がすぐわかる。
ランダムでコードネームを割り振るぐらいの知恵は無いのかと(以下略)

276 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 23:40
>>275
思い切ってアルファベットオンリーとか。

おい、J!

何だよ、O?

みたいな(w


277 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 23:45
>>276
それMI6の幹部位しか思いつかんなあ・・・・・・・・・・

278 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 23:50
JとKだろ?

279 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/04 23:58
QやMも出てたけど。

280 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 00:00
何故そこでエロイカが出てきませんか?
スレ違いですかそうですか





バランサーもな

281 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 01:48
旧日本軍の未完兵器は現在の第一線級の兵器よりも性能がよい。

282 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 06:00
ナチスの生き残りは南米にいるが、最終決戦は南極で。

283 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 07:37
とりあえず総統のクローンを作っている

284 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 08:45
ナチスはUFOを造ったりする。
人知れずやってきた宇宙人と結託して、世界征服を企んだりする。
さらにはパワードスーツさえ開発して、関東軍と・・・

うわああ!山田某の勢力がやってくる〜

285 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 09:43
戦国物のラノベならば、

「策士策に溺れる」
   ↑
必ずこのセリフが作品中に一回は出てくる。

286 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 10:16
>>264
流されてて可哀想なので一応反応して上げよう

兄貴ーーーーーーーーっ!!!(張飛翼徳なみのダミ声で)

287 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 11:48
>>284
しかし思惑が外れてものすげー危機に陥り、
「うろたえるんじゃあないッ! ドイツ軍人はうろたえないッ!」と叫ぶ。

288 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 15:39
>>264
便乗でひとつ叫ばせてくれ


ドイツの技術は世界一ぃぃぃぃぃぃぃぃ!!

289 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 16:22
日本の水素魚雷はやけに強かった。

290 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 16:32
>>289
名前からして強そうだなオイ

291 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 16:42
>289
つっこむべきだろうか?

292 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 16:51
>>291
種子島からときどき打ち上げてるロケットのことだと思われる。
ロケットのことを空中魚雷といってたこともあったそうだから。

293 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 17:50
>>291
つっこんでやれよ。
HじゃなくてOだって。

294 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 18:36
物理世界には干渉しないで、精神世界等のみ攻撃するという武器。
でも実際はその武器で、小悪人や味方キャラに突っ込みいれるのに使われる。

295 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 19:01
>>294
一瞬2スレの誤爆かと思ってしまった自分っていったい……

296 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 19:29
天は運を主人公たちから任せられる。

297 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 21:54
 「家族が人質に」「己の理想に殉じて」などといった理由で、師匠や元上官が
主人公の敵に回るシチュエーション。
 戦闘中、主人公に指導を入れてくる事もしばしば。

「『立ち塞がる敵あらばためわらず撃て』―――そう教育した筈だったな?」

298 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 22:56
>>297
元上官の指導に対して受けた指導をそのまま返すのも馬鹿一

壁際に主人公を追い詰め、銃を突きつける元上官
「『立ち塞がる敵あらばためわらず撃て』―――そう教育した筈だったな?」
ところが何時の間にか主人公の仲間が後に忍びより元上官の背に銃を押しつける
「『無駄口を叩く前に引鉄を引け』そう教えたのも貴方です」
言うと同時に仲間の銃が火を吹き、打ち倒される元上官の捨て台詞
「くっくっく…まったく、おまえらは優秀な生徒だったよ」


299 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 23:20
>>298
でも、かつての上官に対する礼節は二人とも忘れてない。
仲間「○×(主人公)よ、こんな奴でも世話になった上官だ、敬礼して
おくか・・・・・」
主人公「ああ・・・・そうだな・・・・・」
仲間「歴戦の勇士にして祖国の守護神であった凸凹教官に対し、敬礼!!」
その二人の敬礼は、これまでの長い軍歴の中で最も見事な敬礼であった。

300 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 23:37
>>299
涙は流さなかったが
無言の男の詩があった――
奇妙な友情があった――

301 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/05 23:53
>300
しかし、そうした男の自己満足、センチメンタリズムは、酒場の女将や酸いも甘いも噛み分けた妖艶なお姉さんに、
「…男って、いつまで経っても子どもね」
と、軽く一蹴される。

302 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 00:03
>>301
>「…男って、いつまで経っても子どもね」
こういう台詞を吐く酒場の女将は加藤登紀子みたいな声でなきゃいかんな


303 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 00:09
>>301
とか言いつつ、女将は主人公に対し満更でもないご様子。
女将「どう、お店の後あたしの部屋に来ない?」
主人公「どうゆう風の吹き回しなんだ・・・・今夜のアンタはキャラがちがうな」
女将「べつに・・・・  ただなんとなく慰めてあげたくなったの・・・・・」
この後彼女の部屋に行くが、途中で次の任務の連絡がメールで来た為おあずけ。



304 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 00:42
つか酒場の女将って大体がグラマラスマダムか肝っ玉母ちゃんの2タイプ
しかいないような気が……。

305 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 00:46
旦那に先立たれても細腕で頑張る幼妻の女将が出てくるラノベを誰か書いてください。

306 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 00:54
>>305
それはいわゆる「看板娘」の前では、存在感が薄れてしまうという罠。

307 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 01:32
>302
榊原良子も加えてください。
酒場の女将は、さりげなく事情通でなくてはならない。

308 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 01:45
>>307
榊原良子って誰?
声優じゃないよね?

309 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 02:02
>>308
声優だと思われ。
ハマーン・カーンとか、カーラとかの。

310 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 02:34
>>306
看板娘の母親は高確率で死んでいる。
そして親父は娘とは似ても似つかないゴツイおっさん。
「父親に似なくて本当によかった」
が客たちの口癖である。

311 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 03:09
看板娘が密に想いを寄せる客の男は、死地へ赴いたまま戻らなかったり。

312 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 03:16
で、その客の男を殺したのが主人公だったり。

313 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 03:33
>>305
「居酒屋ゆうれい」か?
…壮絶なまでのスレ違いで申し訳ない。好きなんよ、あれ。


314 名前: 313 02/12/06 03:34
>>313
しかも良く良く考えたら全然違うし…吊ってくる。


315 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 03:35
主人公は、客の男の遺品を持ってその店を訪ねて来たり。

316 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 03:58
そして遺品を差し出し
「奴は・・・・・俺が殺した」
と誤解してくれと言わんばかりのセリフを吐いて看板娘にビンタを喰らったり。
やむにやまれぬ事情があった事は言うまでもない。

317 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 05:23
何時の間にか、酒場が居酒屋に変わってるな・・・・・・

318 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 05:39
>>1さん
私は障碍歴約40年の男です。前からこのホームペイジを見ていて不思議に思い
また、憤りをおぼえていた者です。
この掲示板では、feelさん、前の大野氏いずれも障害者としての正当な権利や意
見の主張をしたに過ぎず、それを受け入れないばかりか他の主張も、健常者に媚
び諂い、同じ障害者を援護するどころか、貶めている傾向がある。
過去と現在の障碍者を取り巻く扱いは明らかに不当であり、差別であった事は
火を見るより明らかな事実であってそれを改善するという正義の革命は
今以上に性急に行わねばならない障害者の権利は、これを健常者が無条件で
受け入れねばならず、それに異論を唱えるものはすべて差別主義者であると言
わざるを得ない。
あらゆる物事、結婚、就職、就学などに障碍を理由にして断わられる事はあっ
てはならない
もしそれらを行った場合、その個人または団体に対し、刑事または民事で訴え
られるような法律の整備こそが最優先で、また、障碍者差別をなくす唯一の方
法であると確信しています。
障碍、健常のお互いの理解などは不可能です
健常である事は暴君であり、障碍を得ている者は市民であり、強者と弱者、お
互いにお互いの心など酌みようがないのはあたりまえと言えばあたりまえであり
仕方のないことである。
小生も40代にして、いまだに独身なのは障碍のせいではなく障碍を差別視する
世の中の風潮や、世の中の女性の悪しき思想のせいであることは言うまでもなく、
今まで何人もの女性に自分の偽りのない愛を告白して来たが、みな障碍を理由に
断わられてきたという、あからさまな差別を受けてきたのである。
真のバリアフリーや真に差別をなくすという事は健常者と障碍者が話し合い行う
ものではなく、障害者の要求と要望をすべて健常者と社会が受け入れるべき
なのである、現在のような差別発言や、差別発言を行う者への援護の書き込みは
厳に慎まれたい。

障害者特別性交特権の早期実現を!

319 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 10:08
なんだかやかましい誤爆だなあ、しかも書いた奴は身体じゃなくて精神障害であるなあ・・・
ま、おいといて!

>>316
思い切り叩いて絶叫
「どうして今になってそんな事を言うのよ!
あたしがあのことに、いつまでもこだわっていると思ってるの?
解ってたわよ、あの時期のお父さん… なにか悪いことしてたって。
あたしに知られないようにしてたけど、苦しんでいたの。
…あの、派手なスーツの男が現れてから、お父さんは苦しみ続けていたのよ。
教えて、何がお父さんを昔の仕事に引き込んだの?」
…と、少しずつ落ち着いてきて、主人公の力になろうとするのが良いヒロイン

「バカァ!」と絶叫して、泣きながら雪の降る路地に走っていくのが
ちょっと無力なヒロイン
(ここで敵の策略を偶然知ってしまい、あまつさえ人質にされたりする)

320 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 10:11
舞台が北海道の場合は、ヒロイン(セーター愛用)が
ライフルかクロスボウを持つ確率大、
(アイヌの血を引いていたりするとベタだねえ)
雪原での銃撃戦がお約束。

321 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 12:20
「常夏の島に雪が降る」
「砂漠が緑にあふれる」
などの、有り得ないような状況は、エンディングで必ず実現する。

「そ、そうか…。”雪”とは、このことだったのか! …あいつも、これを見たのか」

322 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 14:00
>>188
読んで気づいたんだが、前日本国首相とか現合衆国大統領みたいな政治家って、
ライトノベルに限らずまずフィクションには出てこないね。
なんでだろ?

323 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 14:36
あまりリアルに書くと、ノンフィクションと思われちゃうからでしょね?

>>320
雪の北海道が舞台の場合、スキーチェイスがあるのもお約束
スキーで逃走する主人公に、スノーモービルに乗った敵が銃撃する
なぜかスノーボードで逃げる主人公はいない

324 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 15:11
>>323
前首相みたいなのは、いくらフィクションの世界でも
あまりにも嘘くさいからじゃないでしょーか。
あの人の発言はほとんどコメディでしたからね。(w

325 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 15:28
>>323
スノーボードは遅いから……

326 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 15:35
>324
現アメリカ大統領もなかなか、アレらしいが。

現代モノで、日本で重要な事態が生じた時、
「統合作戦本部長、我が第7艦隊は?」
「はっ、現在フィリピン沖を全速で北上中、明後日には東京湾の封鎖を完了できるでしょう」
「よろしい。では、次のグッドニュースは、その時に聞かせてもらおう」
てな会話がつきもの。

327 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 15:55
>>324
何せフィクションの発言まで生まれるくらいだからな。
話題になった発言、全部言ってると思ってる人はどれくらいいるのだろうか。

328 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 15:58
北海道は酷寒の豪雪地帯。
下手すれば夏の街中でも雪が積もっており、熊やキタキツネが闊歩している。

329 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 16:33
>>327
クリントンがらみのやつはスゲーと思った。
笑いの神が降臨しているとしか思えん。

330 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 16:58
>>329
クリントンがらみのヤツってWho are you?と答えたってヤツ?

331 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 17:27
整備士はメカフェチのメガネっ娘。

332 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 18:09
グラサンかけたおやっさん追加きぼん

333 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 18:43
スレ違いだが
>330
Who are you?     藻前は誰でつか?
I'm Hilary's husband. ヒラリーの旦那でつ。
Me too.        漏れモナー。
というやりとりだったとされているはず。
多分How are you?と聞くつもりだったのだろうが。

334 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 19:10
>>333
実際は確かそれ元ネタがあるんだよな。
もともと東洋人を皮肉るジョークだったとか。

335 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 20:11
>>326
>現アメリカ大統領もなかなか、アレらしいが

ブラジル大統領に向かって
「あなたの国にも黒人はいますか?」と尋ねたそうだ。

336 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 22:18
「創竜伝」12巻の座談会に「日本は神の国」について触れてたよ。
あと漫画だけど、「天より高く」でラグビーとゴルフが好きで、食事がサメの脳
というそのまんまのキャラが出てたな・・・・・

337 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/06 23:27
>>333
その書き方だと、君はそれがネタだって理解していない?

338 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 00:00
何だかスレの方向性が違ってしまったので修正。

主人公は大抵帰宅部。

339 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 00:09
鬼やオロチといった日本古来の妖怪を退治するのは日本古来の神の力を得た陰陽師たち。
間違っても異世界出身のサモナーが伝説のドラゴンを召喚して焼き尽くしたりはしない。

340 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 00:16
>338
ただし、スポーツは万能。
そうでないときは、とことん無個性。

341 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 00:17
>>338
もしくは剣道部とか柔道部とか空手部とか戦闘能力のある部。
文芸部とか英会話部とか、間違っても漫研ではない。

342 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 00:21
>>341
たとえ文芸部や英会話部だったとしても、それは帰宅部と同義。
MISSINGとヤマモトヨーコしか知らないけど。

343 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 01:32
ソリダススネーク・・・・・・

344 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 03:50
主人公の所属クラブか・・・・・
帰宅部狙いなら、やっぱ天体観測部かな。

345 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 04:29
幽霊部員でも、たまにイベント参加するエピソードがある
メガネの部長に引っ張られてな

346 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 05:00
それが年に一度のクラブ対抗部費争奪戦だとか超豪華部室争奪戦なんだろ?
当然主催者は白ガクランの切れ者生徒会長。

347 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 07:30
主人公の所属クラブが文化系の場合、メガネ美少女が部長。
運動系の場合は活発美少女がマネージャー。
帰宅部の場合は部活に打ち込む幼馴染みがいる。

348 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 10:13
超能力研究会にはロクな人材がいない。
本物の超能力者がやってきても、マニアックな雑談しかしない事が多い。
「超能力研究会って、超能力が好きな人が集まっているんですね…」
某ヒロインのセリフだが、的を得ている。

349 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 11:34
自動車に乗ると後部座席から拳銃を持った手が伸びてくる

350 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 13:56
買ったばかりの新車を自慢していると、たいてい悲惨な目にあう。
通りすがりの刑事に、突然、徴用されて犯人追跡中にボコボコにされたりとか。

351 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 14:47
>>350
あるいは通りすがりの超能力者が覚醒する際に撒き散らされた衝撃波でボロボロになったりとか。

352 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 15:05
>>350
強制レンタルしたのが山寺宏一声の黒人だったりしたらもうタイヘン。

353 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 15:12
>>350
当然、被害者は刑事に食って掛かるが、その刑事は資産家の息子で道楽で刑事を
してるというのもバカ1。
被害者「どうしてくれるんだよアンタ! まだローンが10年も残ってるのに!?」
刑事「ノープロブレム! あれを見たまえ貧乏人!!!」
そこにやって来た巨大なトレーラーには、各種高級車がズラリ!
刑事「全部持ってっていいよ!」
被害者「・・・・(アングリ)」


354 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 15:30
純情な性格の怪物はヒロインに一目ぼれし、
ぐおぐお鳴きつつ食べ物や宝物を貢いでくれます。

355 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 15:55
事件を解決して有頂天の刑事に、
「ところで市民から苦情が来ている。車の修理代は給料からさっぴくからな」
「そ、そんな〜」

356 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 16:13
最近、「汚名挽回」という台詞が出てきたときは、必ず他の登場人物から突っ込みが入る。
しかし、他の用法間違いや文法間違いは放置されてたりする。

357 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 16:25
>>353
その富豪刑事が女性だったりすると、彼女のフォロー(ブレーキ役)を
周囲から押し付けられ本人からは下僕扱いされる、
人の良い真面目な部下がもれなく付いてくる。

358 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 16:44
>>356
同種のものに「役不足」の用法の間違いへのツッコミがある。

359 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 17:01
冷酷で人を殺すことをなんとも思わないキャラが
主人公の影響で殺人を躊躇するようになり一言

「フッ、あいつのおかげで俺にも変な癖が移っちまったぜ」

360 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 17:28
>>359
同じく仲間をかばって命を落としたりする。


ピッコロさん……。

361 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/07 19:56
>>359
そして何故かその冷酷なライバルの相方には漏れなく

無 垢 な 幼 女

がついていたりする最近の馬鹿1…
最初はBJか、やっぱり

362 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 00:17
 ネタ切れか?
どんどん馬鹿一じゃなくなってきてる。思いつくの1個以下のレスが多大。

 ってか該当作品を書いてくれ。

363 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 00:39
>>362
同意だ・・・・・だが、13もくれば大体こうなるだろう。

364 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 00:44
>>357
それは、某警視庁刑事部参事官付きの警部補ぐわっなにをするやめろはなさんか!

365 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 03:00
該当作品が無くても、何となく分かるって言うのがバカ一なんだとおもふ。

>>356,358
ら抜き言葉や「煮詰める」とかもね。
一人称を自分の名前でいう奴もバカ一。ついでにそれをうざがる奴がいるのもバカ一。

366 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 03:52
> ってか該当作品を書いてくれ。

このスレの魅力はネタの普遍性にあるわけだから、それをやっちゃうと途端に
色褪せてしまうと思ふナリ。
「ああ、あるある!」ってネタには続きが書き込まれて伸びるし、そうでなければ
単発ないしあっさり収束するから、それなりに淘汰はされてるんじゃないかと。

まあ気持ちは分かるけど(w

367 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 05:47
パークフェト女は怖い話に弱い

368 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 08:08
主人公が最後の最後まで競い合う真のライバルは早いうちに登場する。
後からいくら強そうなのが出てきても結局は主人公を鍛える噛ませ犬。

369 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 09:54
そしてそのライバルは悪の力を借りてパワーアップ

370 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 10:01
側にいる女のタイプでライバルの運命は決まる。
途中主人公が女をブッ殺したりすれば、ライバルは最強化した後死亡。
女を半殺しにとどめておけば、ライバルは改心or生存。

日本刀、特に居合いは最強である。

371 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 11:55
仕込杖ならなお最強。

372 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 12:03
なぜか仕込杖を持っている居合の達人は盲目が多い
…ただしこの達人はパンツの中にコカインを隠し持っていたりする

373 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 12:35
なぜか、ってそりゃ座頭市だからでしょ。

374 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 13:27
その手の居合いの達人は、斬った後に
「またつまらぬ物を切ってしまった」
「また無用の殺生を(略」
等、イヤイヤやっている事を強調するような台詞を吐く

375 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 13:57
文武両道のパークフェト女は家事が苦手

376 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 14:06
>>375
特に料理は壊滅的で、作るものはことごとく愛のバケツ行き。
しかし本人にその自覚はなかったりする。

377 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 14:07
>373
ああそうか、ザトー1だからか。

378 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 14:43
目が見えない、といわれているキャラは絶対見えてる

379 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 14:44
>376
そういう女に限って、やたらと難易度の高い料理
(仏料理フルコースや満漢全席など)
を主人公にご馳走したがり
猛毒としかいいようのないものをくり出してくる。

380 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 14:50
>378
幻覚攻撃に苦戦している時は、味方のそういうキャラの出番なので他の人はでしゃばってはいけない。

381 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 19:27
この月光、生来目が見えん!

382 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 19:31
その幻覚には、シャブなどの薬物による幻覚は入りますか?

383 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 19:40
幻覚を見たかったらSではなくLをどうぞ。


384 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 20:21
だれか、記憶喪失ネタをたのみます。

385 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 20:24
記憶が蘇る時は激しい頭痛で膝をがっくりついて、ぜぇぜぇと荒い息。

386 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 20:25
ばあさん、わしいればどこかしらんかのう。

387 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 20:30
ヒロインの場合、主人公と出会う前のことは覚えていて、それ以降を忘れている。
親兄弟は覚えているのに、主人公には「あんた誰?」

388 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 21:26
記憶喪失回復の一番の方法は強力な衝撃。

最近不眠症の先輩が、治療のために脳に電気流してもらったら、かえって
物忘れがひどくなったけど。

389 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 21:38
いや、自分の涙で記憶復活だろ。また月光ネタか・・・

390 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 22:56
記憶喪失馬鹿一展開 その一

「あなたは、誰ですか?」
「なんて悲しいことを言うんだ。わたしは、君に最も信頼されていた先輩だよ。ついこの間も、苦境にある君を見かねて、一万円を貸したばかりじゃないか」
「そうだったんですか、すみません、忘れてしまって…」
「なに、気にすることはない。トイチで返してくれれば…」
「いいかげんなことを、病人に吹きこむなー!」

391 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 23:15
記憶喪失にかかった奴は、大抵もとの性格に比べて穏やかになるのもバカ1。
今までタメ口叩いてた相手にも敬語を使ったりとか・・・・・
それはそうと、「薬師寺涼子」の新作まだなのかなぁ・・・?

392 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 23:17
ふだん生意気で憎まれ口ばかり叩いてる女が記憶喪失になると、素直でおしとやかになる。

393 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 23:26
記憶は失われていたのではなく、敵勢力の陰謀により「封印」されていたり。

その封印を解く鍵は、思い出のアイテム・仲間の死に様・なんとなく根性……など。

394 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 23:28
>>392
それまで愛称で呼んでたり呼び捨てにしてた相手を敬称とか
肩書き付きで呼ぶようになる。

記憶喪失ネタは無いけど391の薬師寺涼子の例でいけば
普段の「泉田クン」が「泉田警部補」になるような感じ。

395 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 23:31
>>388
最近は記憶喪失にさせる為に電撃喰らわすお人もいたりする。
今後は馬鹿一になる…かもしれない。

396 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 23:31
>391−392
そして、みんなに気味悪がられる。
「あいつが、お礼の意味で”ありがとう”と言うなんて…」
「それどころか、”みなさん、気遣ってくださるのは嬉しいですけど、なんだか心苦しいです”なんて、労われてしまった」
「俺、”小鳥さん、おはよう”という、信じられないものを見てしまった…」
元に戻ると、みんな残念がる。
「あんな、淑やかで優しくて物静かで穏やかな女の子だったのに…」
また、医者系のキャラがいると、
「あれも、また彼女の姿。人は、ひとつの人格からできあがっているわけではありません」
と、”ペルソナ”論を語ったりする。

397 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/08 23:44
「ここは何処? 私は誰?」というのは、流石にもう使われなくなったな。
これは、考え様によっては馬鹿一の殿堂入りを果たしたということか!?

398 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 00:09
電気ショック療法は、2〜4週間程度の可逆的健忘
、ないしは記名力障害を起こすことがあり、希に
不可逆のこともあるが、日常生活が不可能なほど
ではない。
だって。

399 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 00:38
埋め立て中に1000ゲット!!をとられる

400 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 00:38
>>397の発展形
「私はどこ? ここは誰?」の方が最近はむしろ馬鹿一として使用されている。

401 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 00:42
>>399
何となく俺が埋めた。
数字はとりあえず書いておこうかみたいなものだから、特に意味はない。
それよりも、過去スレをあげる阿保は馬鹿一だよな。


402 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 00:47
>>401
最後の一行に同意。加点100
だが、前の二行により減点1000000
死刑だぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
というノリも馬鹿一

403 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 00:50
>>397
「ここは日本!おまいは馬鹿!」とツッコミいれるのもバカ一。

404 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 00:50
>>402
「待て! そいつは無罪だ!」
とぎりぎりのところで逆転するのも馬鹿一。
この発言で加点10^23なので俺は生存できる。

405 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 00:55
>>404
ちっ、運のいい小僧め
今日のところは見逃してやろう
だが、次に会ったときが最期だと思え、ふはははははは
と去って、次会ったときはやられるのも馬鹿一
よって俺は死んだっぽ

406 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 01:02
>>405
一度倒され、溶岩滾る火口に落ちるも、しかし俺がピンチに陥ったとき、
「その程度の敵に苦戦するとは……貴様腕が鈍ったのではないか?」
と逆光の中から揶揄する声。奴が心強い仲間として帰ってきた!

……という馬鹿一があるので、死亡確定とは言いづらい。

407 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 01:02
勘違いするなよスレ住人
俺はお前達のために上げるんじゃない
1000ゲットできなかったことを隠すために上げるんだ

408 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 01:04
>>406
「今回だけは意見があったな」
「お前と同程度だなんて。俺、馬鹿になったかな?」
「それはこっちの台詞だ」
向き合って
「ふふ」
「ふはははははは」
「あはははははは」

409 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 01:13
>>408
その後二人ともアゴが外れるのもバカ一。

410 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 02:55
>>390
逆に都合の悪いことをつっこまれたときに
「ああ、記憶が…」とか記憶喪失のフリをするのもよくある。
どちらかというとサブキャラに使われるパターンで、
記憶が戻ると三枚目だった性格がシリアス系になったりする。

411 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 09:10
英語には「私はどこ?」と言う表現がある。

412 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 09:19
>>411
直訳すればな。「ここはどこ?」の意だろ。

413 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 14:59
直訳された二つ名はかっこ悪い。

414 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 16:12
強大な敵を倒すために強力な自爆技を放った主人公はその衝撃で吹き飛ばされて
記憶喪失となり、辺境のド田舎でまったりと幸せに農作業に従事している。
もちろんその傍らには純朴で可愛らしい女の子が…

415 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 17:02
失恋率増加中

416 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 18:22
宝くじのバカ一。
「ああ、おしいな。ここが32415だったら一億円なのになあ。
32415だもんなあ。32415だったら…………ええっっっっっ!!??」




417 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 21:04
もちろん誰かに盗まれたり落としたり一瞬で散財したりして、結局はもらってないのと同じ事に。

418 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 21:30
>>416
バカ一というか……、古典落語だぞ、それ。

419 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 21:37
会議中、議論が進展せず険悪な空気が漂うなか、突然最上位者がテーブルを
バァーンッ!と叩き、部下達を怒鳴り散らした後、椅子を蹴っ飛ばして立ち
去るのも馬鹿1。

420 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/09 21:41
中盤での追撃戦は相手のレベルに反比例して成功率が変化する

421 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 00:26
主人公が死にかけてる場面から始まるプロローグ。

422 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 01:23
「事あるごとにいがみあう男女」は、ラストでは相思相愛になっている。
実は「互いに意識しあってる男女」よりもはるかにその可能性が高い。

423 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 01:35
恋人でもなんでもない男女が、たまたま預かった子供を連れて遊園地なんかに
行ったりすると高確率で子供連れの夫婦と間違われる。
普段憎まれ口ばっかり叩き合ってる二人だと特に可能性高し。
(さらに「だ、誰がこんなのと…!」と言いながら何故か二人とも赤くなって
たりする)

424 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 01:45
>423
ばりばりのキャリア志向の女性が、以外と家庭的だったりするのも馬鹿一。
必須アイテムとしては、手作りのお弁当、転んで泣くこどもを優しくあやす、など。

425 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 06:08
>>424
そのお弁当に入っているリンゴは、ウサギさんだな?

426 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 06:33
>>419
そうやって感情的にふるまう最上位者はほぼ100パーセント傀儡。
会議中にひとりだけ冷静さを保っている切れ者系キャラに利用されて終わるか、
人前には姿を見せない「真の最上位者」の下僕にすぎない。

この手のキャラは主人公たちに投降しようとしたときに後ろから撃たれたり、
捨て駒や囮にされたり、役立たずとみなされたその場で殺されたりと
ロクな死に方をしない。

427 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 09:23
>>425
ウィンナーはタコさん、というのも追加してくださいな。
それと、両手の指全てにバンドエイドというのも馬鹿一。
>>426
いやあ、貴重なご意見恐れ入ります。
でも実はこのネタ、昨晩の日テレ「スーパーテレビ」のラーメン屋特集の店長と
店員の会議が元ネタなんです・・・・・・・・気を悪くされたらゴメンナサイ!


428 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 11:15
>>426
ときどきそういう人物が打たれるときでも主人公をかばって死ぬことも無くは無い

429 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 12:16
リーダーは才能が一番無い
インテリが実は最強
主人公は型にはまらぬ戦い
負けたら終わりの追い詰められ野郎は負ける

430 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 13:15
>>429
> リーダーは才能が一番無い

でも性格は一番いい。
で、脇役なのにメインヒロインより読者人気の高いちょっとおとなし目の
女の子とくっついたりする。


431 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 13:47
サーカスのバカ一。街にサーカスがやってきた!子供キャラやヒロイン系は大はしゃぎ。
「ふん、サーカスなんてくだらない」という冷静キャラ。
しかし主人公やヒロインに説得され、「たまにはいいか」なんていって会場へ。
サーカスが始まると、一番真剣に見てはしゃいでいる。

432 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 14:07
遊園地のジェットコースターやお化け屋敷、またはホラー映画にて、
普段冷静なやつの顔が真っ青。
ところで、雑談スレにて
>剣と魔法の世界で、さえない主人公がいて、萌えヒロイン多めに出して、
>敵が出てきてピンチになって、主人公キレたら魔法の天才で激強。
で失敗した作家がいたんだが馬鹿一スレの力で手直しできないものだろうか。

433 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 14:10
>431
唯一の冷静キャラが熱中したため、サーカスに関する陰謀、事件の手がかりに気づくことが遅れるのも馬鹿一。

434 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 14:16
>>432
イヤな展開スレも誘ってやるのはどう?
いわゆる馬鹿一を最悪のタイミングで当てはめれば最兇。

435 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 14:56
皆で食事中。
妙に、飾り付けや味付け、料理の選択が少女趣味。
「いや〜、これうまいな。○○も、けっこうやるもんだな」
「え? あたしじゃないわよ。□□じゃないの?」
「いえ、違います。△△さん、でしょう?」
「いや、俺でもないぞ」
「…俺だ」

ごつい男が、意外と手先が器用なのも馬鹿一だな。
(文成仙吉、とか)

436 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 15:19
ごつい男は本名か愛称のどちらかが
女の子チックというのも馬鹿一かと。

437 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 15:30
>>436
何はともあれブタゴリラ

438 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 15:40
なんかログの状態で置いとくのがもったいなくなってきたな、このスレ。
かといって整理始めると確実に地獄見そうだが(w

439 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 19:57
整理の仕方にもよるわな。
昔辞典形式で書いてった時期とか、how to形式のときとかあったな。
あれ、結構良い感じだったと思うんだが。
俺の技量ではまとめられん。

440 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 20:10
バカ一の分類法だけで軽く一スレ消費できそうだもんねえ。

441 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 22:35
>>436
ひろみちゃん

442 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 22:58
逆におたけさん(パトレイバーネタが続くけど)みたいな名前だけ聞くと
厳つくて男と勘違いされるが実は絶世の美女ってのもありだな。
しかも一見ボーイッシュでスポーツor格闘技が得意なため、主人公(男)
が「何だ?女みたいなこと言いやがって」などと地雷を踏むのも馬鹿一。


443 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/10 23:07

http://petitmomo.com/mm/
ここがちょっぴりエッチ系のめぐが運営している出会いサイトです。
もしよかったら使ってみて、、、
ヨロシクです。

めぐ(^o^)-☆

444 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 05:35
転んだ拍子に女の子の胸を触ってしまってビンタを食らう

445 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 07:13
>>442
「男みたいな名前なのに美女」だけじゃなく「オバサンくさい名前なのに美女」というのもあり。

446 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 08:52
>>445
「おはよー、淑子ちゃん」
「このビヂクソがあッ!!
いつも言ってるでしょ『西園寺さん』と呼んでって!」

447 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 10:58
>>445
博士や校長みたいな「じいさんキャラ」が「××ちゃんが来るのじゃあ!」と
はしゃいでいる場合、どんなに可愛らしい名前でも、訪問するのは婆さまキャラ。
しかも性格がキツかったり、がめつかったりするが、じいさんは立場やプライドを
かなぐり捨ててチヤホヤしてみせる。

448 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 12:35
大丈夫、気を失っているだけだ。

に関連する馬鹿一で本が一冊書ける

449 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 12:50
主人公のダメージの度合い
軽症 顔にうっすらと血の線が走る。爆発後全身がちょっと焦げる。
   ヒロインからビンタ。美人に振られる。全身に電流が流れて骨が見える。
中間 骨がどっか折れる。地面に叩きつけられる。
重傷 必殺技を使いすぎる。変身しすぎる。トラウマをほじくられる。
   誤解した幼女にお腹を刺されたり撃たれたりされる。
   

450 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 14:58
どう見ても戦闘の邪魔になるとしか思えないロン毛。
しかしどんなに悪どい敵でも髪を掴んだりはしない。

451 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 15:03
宿屋と酒場の娘は美人で器量良しな看板娘

452 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 15:08
>>451
で、借金のかたに連れて行かれそうになった所を助けられると

453 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 15:11
>>452
最近は、借金取りくらい撃退できそうな‘看板娘’が増えたねえ

454 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 15:12
もちろん、偶然現れた主人公たちに助けられる。
その礼として極秘情報を教えてくれる店主。

455 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 15:13
越後屋さん(仮名)に手篭めにされた娘が出てくるギャグ物無い?

456 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 15:24
愛想が悪い店では貴重なものを売っている

457 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 15:36
>456
値段は、馬鹿みたいに高い。
ただし、出世払可。
頑固な店の主人は、なんだかんだ言っても良い人である。

458 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 16:53
不思議なババアのいる不思議な店で不思議なアイテムを買ったことからストーリーが始まる

459 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 17:05
お買いになった方だけが分かるのでございます。

460 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 17:13
実はババアは神様か女神様

461 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 17:51
>>448
まずその前に、「死んだ……のか?」

をつけなきゃ。

462 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 17:59
そういや、頭打って、気を失って、一度意識が戻ると
何故か絶対大丈夫なんだよな。
急性硬膜外血腫では意識清明期、半清明期っていって、
気を失ってから一時的に意識が戻って、そこからまた
ぞろグダグダと意識が落ちてって、ほっとくと死んじゃ
うもんなんだけど。

463 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 18:29
>>462
脳内出血が原因でヒロインが死んだファンタジーもありましたな。

464 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 18:35
>>450
しかしそのロン毛は必要な物で、切られると必殺技が使えなくなったり、
体の調子が極端に悪くなったりする。

465 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 19:09
>>450
放熱機構なので長くないと稼動時間が短くなってしまうのです。

466 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 19:10
>>450
放熱機構なので長くないと稼動時間が短くなってしまうのです。

467 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 19:11
>>450
放熱機構なので長くないと稼動時間が短くなってしまうのです。

468 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 19:12
トリプル…ほんとにゴメン(切腹)

469 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 19:17
>>465-467
玉の袋と同じだな。


470 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 19:33
長い髪で放熱できるので、セーラーガンダ○はとても
効率がよいのです。

471 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 20:00
最近は見なくなったが、昔は女戦士といえばビキニアーマーだったもんじゃ
時の流れというものは早いものよのぉ・・・・・ホッホッホ

472 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 21:45
>>459
あれってスペシャルの件はどうなったんだ?

473 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 23:26
>>464-465
ツインシグナル?
小説版もあったハズ。

474 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/11 23:40
>>473
エリアルも第1巻の防衛庁でのプレゼンではそういってた。

475 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 01:50
エルフの長耳は放熱器官って言ったのは誰だっけ?

476 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 02:19
>471
裸に近づくほど、ACは上がるので問題なし。

477 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 02:19
氷山一角
で、
ひやまいずみ

ヒショジョ・・・・

>450
私、リアルで職場の倉庫に侵入していた泥棒さんと取っ組みあいましたが、
奴は背中の中ほどまである私の髪を掴んできました。
三文ザコの分際で、図々しいですね。

478 名前: 477 02/12/12 02:20
最初に>442って書くの忘れた・・・

479 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 09:23
勝鬨橋は、必ず事件の途中であげられる。

480 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 10:30
巨大怪獣は、東京タワーをめざして歩く。

昔は勝鬨橋を壊していったが、最近は他の名建築を壊すようになった。

481 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 12:35
>>480
いたいけな子供が怪獣に踏み潰されかかる。

482 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 12:38
 このスレに限ったことじゃないけど
心臓を刺されたという描写は必ずといって良いほど「左胸」である。
心臓は真ん中にあるんだろ…それ位知らないのか?おまいら。


483 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 13:03
心臓が左………ってのは一体どっから来た誤りなんだろうな。

484 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 13:11
心尖部が左だから。
胸部単純X線写真では、確かに左寄りに見える。

485 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 13:15
左心室が一番拍動が強いからじゃないかな。

486 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 13:18
というより心臓狙ってもそうそう上手く刺さりません。骨が邪魔で。
素人さんは肝臓あたり狙うのが良いでしょう。大量出血もしやすいし。

487 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 13:22
真ん中は胸骨があって刺すのが大変だから

488 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 13:58
>483
身体の構造が鏡像になっている、というのも有りかと。

「何故だ! 確かに左胸を突き刺したのに…」
「あいにくだったな、俺の心臓は右胸にあるのさ」

現在医療がテーマとか作品の舞台となっていないときは、ある程度見逃してあげようよ。

489 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 14:06
>>488
その人は鏡面世界から来たヒーローキャラだったりするワケだな?

490 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 14:17
>>482
真ん中よりやや左寄り。

491 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 14:27
>>488
心臓にかすりもしなかったとしても肺に深々と刺さるわけで、
それはそれで致命傷だと思ったりしてはいけない。

492 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 14:34
「何故だ! 確かに左胸を突き刺したのに…」
「あいにくだったな、俺の心臓はみgごぶへぇ!」
「・・・・・」

493 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 14:39
あと、心臓からの出血で大量出血死するのも誤り。
殆どは心タンポナーデ(心臓を包む袋に血がたまった状態)
で、心臓の拡張が出来なくなって、ポンプ不全で死ぬ。

494 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 14:40
>>489
特異体質の一言で説明が済まされる場合も多い。

495 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 15:47
希に遺伝子改造とかその他先天的異常として「心臓が二つある」なんて
キャラが存在する事もあるが・・・・・

・・・・・・こういうのは一般的生活にも難渋する障害者である。

496 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 16:02
拍動と血圧を同期させる仕組みがあればあるいは‥
片方の心臓が止まったらもう片方が止まると。

497 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 18:22
浮遊肋骨(胸骨とつながっていない、先の尖った肋骨)に一撃を撃ち込み、
心臓に刺さって即死…という作品も、多いねえ。
格闘作品で、暗殺拳士がよくやる手段。
器用な奴だと「動くな、それ以上動くと肋骨が心臓に刺さるぞ」と牽制したりする。
(でも、被害者は刺さるまで会話ができるんだよね)
その他舌骨に一撃を加えて気管を叩きつぶしたり、頸椎を叩き折って即死させたり…

498 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 18:26
「許せ」や「ごめん」は、相手を確実に失神させる無敵の呪文。

499 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 19:21
心臓刺されて生きていた男の台詞。
「胸板にプレートが(略)」

500 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/12 21:24
脳天を撃ちぬかれた時は、頭蓋骨をチタンに(略

501 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 00:09
>>500 そのネタは「無頼ザ・キッド」が最初かな

502 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 01:30
北斗の拳のボルゲ様の頭蓋骨装甲はどうよ?

503 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 01:51
敵のサイボーグな人が崖ぷっちにしがみつき、手を伸ばしながら助けを求めてきても応えてはならない。
あなたが、手を取った瞬間、それは手首から抜けて、腕に仕込まれた銃、刃物によって最後の悪あがき反撃をくらうから。

504 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 03:15
>>502
「蒼天の拳」のなんとかいう親父は「鉄のヅラ」装備してたーよ
頭蓋骨にボルト止めしてたーよ

505 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 04:15
>>503
あえて助けるべきだろう。反撃を食らって絶体絶命となったとき、

「相変わらず甘い男だな、貴様は」
「お……お前は――ッ!」

思いもよらぬ人物が現れて窮地を救ってくれるから。

506 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 08:32
>>501

洋物だと、ナイトライダーのマイケルも似たようなもんだったな(古)
頭部外傷を受けて金属プレートを埋め込んであったから、撃たれても
死ななかった(怪我はしたようだが)。

しかし、撃たれても脳震盪やらなんやらはあるとおもうんだが……

507 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 09:29
>>506
脳震盪どころか頸椎がイってしまうと思われ

508 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 11:06
>>507
原哲夫キャラなら、放射能の影響による極度に
太い頸椎と首の筋肉で吸収しちまいそう‥(w

509 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 11:50
>>504
田学芳だね。
モデルは田中芳樹という説あり。

510 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 13:32
>>508
まあ、あの漫画は人間じゃ無い奴らオンパレードだし(笑
…たしか、人間の身長って3m(確か3.5m付近)を超えると、
骨が重力に耐えきれないって聞いた記憶が…あるんだよなぁ
(立った瞬間に足の骨が折れ、ジャンプしようとした瞬間に足の骨が砕け
 ジャンプして着地した瞬間に全身骨折)

では、ネタを一つ
パーティが絶体絶命、あるいは打つ手無しの時、
打開策を思い付く、あるいは活路を開くのは、
普段役立ってないキャラや、マスコット的存在である。

主「くそ…打つ手なしか…」
ヒ「そんな、ここまでキタ――(゚∀゚)――のに…」
ラ「なんとかして…おい、その手に持ってるのはなんだ?」
マ「ん? さっきのおっさんが落としたものだよ」
ラ「Σ( ̄□ ̄! この扉の鍵じゃ無いか!」
主「Σ( ̄□ ̄!」
ヒ「Σ( ̄□ ̄!」

511 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 13:45
無表情で無口の大男は、実は心優しい。
サイボーグ化されていたりすると、さらにいい人度が上がる。
涙を流せなかったりすると、ますます度数が上がる。

512 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 13:48
マスコットキャラは猫をかぶっている。

513 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 13:58
マスコットキャラは猫耳である。


514 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 16:54
マスコットキャラの服はだぶだぶである。

515 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 17:41
マスコットキャラは大食いでも許してもらえる。
マスコットキャラは乱戦で泥やほこりにまみれやすいが、致命傷を受けない。
マスコットキャラは巨漢で無愛想な仲間と友達になりやすく、
巨漢の肩や背中に乗せてもらえる。
マスコットキャラには大人の理屈や政治的戦略は通じない。
マスコットキャラはお金や色気より食い気が優先される・・・
 他にも、あるよね

516 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 17:45
マスコットキャラは、1000の迷惑よりも、1の実績により、同行を許される。

517 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 22:31
そして、マスコットキャラはラストあたりで献身的な死を遂げる。
パーティー全員がそれぞれの脳内でマスコットキャラとの日々を走馬灯の様に
回想するシーンは必須!
尚、マスコットキャラは必ず死なねばならない。
仲間の元を去る、ましてや生き返るなど論外なのである。

518 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 22:57
>>517

逆に生き残った場合、第二部などで”まるで別人”の如く有能か、
妙におねいさん(あるいはおにいさん)ぶろうとする。

特に、第二部の面々にかつての自分の位置にいるキャラがいる場合、
自分の事は棚に上げて、説教などをしたりする。

元マスコット「○○! ××さんに迷惑かけちゃ駄目でしょ!
       私が貴方の歳の頃には…」

519 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/13 23:34
マスコットキャラは有力者の娘だったり、天使だったり

520 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 02:03
>517
献身的な死を遂げる場合、マスコットキャラの真の姿が明らかになる。

521 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 03:25
>>520
マスコットキャラの真の姿は、それまでの姿と180度異なる。
または360度異なって元のまま。
元が子供や動物系だった場合、明らかに別物のように神々しい姿になることも。

522 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 03:43
>>521
日頃、主人公を巡ってヒロインと張り合っていたマスコットキャラ。
ヒロインは「所詮子供のやきもちみたいなものね」と笑っていたが、
マスコットキャラの真の姿は妖艶な美女で、ヒロイン愕然となる。

523 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 05:13
小汚い坊主は、実は女の子。
背中でも流してやるかと、主人公が風呂に入ることで露見すること多し。
ちなみに、成長すると雛にもまれな美少女になることは確定済み。

524 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 10:32
マスコットキャラが男の子の場合、ヒロインのスカートをめくったり、
更衣室のカーテンを引っぱがしても、許される確率が大きい。
主人公が同じような事をすると・・・ 散々な展開が待っている。

マスコットキャラが女の子の場合、ある程度きわどい質問をして
ヒロインをあわてさせたりする。(ただ、本人も意識していないが・・・)

525 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 11:06
お乳が大きいと肩がこるんですか?

526 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 13:54
>>525
活発で巨乳なヒロインは「胸なんて大きくても、邪魔になるわ肩は凝るわで良いことなしよ」と言うのは馬鹿一。
それを聞いた、胸の小さめな別の(大抵メイン)ヒロインがコンプレックスを感じるのも馬鹿一。

実際凝るらしいよ。

527 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 14:17
>524
「赤ちゃんは、どうしたらできるの?」
「えっ、えっと、あの、…そうコウノトリが運んできてくれるのよ!」
「なんだ、○○して××するんじゃないのか…」

528 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 16:19
おにいちゃんとおねえちゃんって、なかよしなんだね!

529 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 17:31
>>528
「だっ、誰がこんなやつ!」
「そうよ、誰がこんなバカ!」
「バカとはなんだよ!」
「バカだからバカって言ったんじゃない、このバカ!」
「〜〜〜〜〜!」
「〜〜〜〜〜!」

「やっぱりなかよしだね!」


そしてベタすぎてめまいを起こす読者。

530 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 19:21
街中で迷子を拾うと、「パパ〜」と懐かれる。

531 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 21:34
>>529
う、ヲレそういうの結構好きだわ…

532 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 21:40
「パパ〜」と懐かれると、本人は身に覚えがないのに、
友人たちは何故かさもありなんと納得してしまう。

533 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 21:41
しかも、その隣には必ず本命のガールフレンドがいる。

534 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 21:53
>>532
あるいは『うらやましいぞコンチクショー』回路のスイッチがオンになって
電光石火にボコられる。

535 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/14 21:57
そしてクレープ(ソフトクリーム)を買うと店員から、
 若い親娘3人連れ
に見られる。

536 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 00:19
>>533
当然彼女は「ママ」と懐かれる。

537 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 00:20
子供がソフトクリームを無事に全部食べられることは極めて少ない。

538 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 00:29
子供が持ってるヘリウム入りの風船は重要なイベントアイテム。

普段無口で冷たそうなキャラが、木に引っ掛かったのを取ってやった所を
ヒロインに目撃させるとか。

539 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 00:39
ソフトクリームを持って走る子供は転倒して地面に落とし、
風船を持って走る子供は転倒して飛ばしてしまう。
いや、確かに遊園地ではよくある光景なのだが……。

540 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 00:40
>536
あるいは、何故かヒロインだけにはなつかず、名前を呼び捨てにされることもあり。

541 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 00:41
>>539
(ベチャ)
「ふえぇぇぇん!」
「ほらほら泣かないの。お姉さんがもう一個買ってきてあげるから。ね?」
「ぐすっ……うん」
そんなヒロインの姿に母性を感じ、少し狼狽する主人公。

そしてベタすぎてめま(略

542 名前: 親切な人 02/12/15 00:50

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

プランテック製の「 RX-2000V 」を改造済み
にした、アイティーエス製の「 RX-2000V 」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/neo_uuronntya

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

ヤフー ID の無い方は、下記のホームページから、
購入出来る様です↓
http://www.h5.dion.ne.jp/~gekitoku/#.2ch.net/

543 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 00:56
>>541
う…ヲレ、そういうのもかなり好きだわ…

いかん!ここで出てくる例はひねりゼロのベタ度100%なんだぞ?
目を覚ませ、自分!

544 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 01:06
遊園地では、迷子になった子どもを優しくあやすシーンも定番。
また、迷子になった子どもと同性のキャラが意外な一面を見せることも定番中の定番。
女の子の場合は、ヒロインの母性を。
男の子の場合は、普段ぶっきらぼうで、冷淡に見える副主人公格のキャラが、面倒見のいいところを見せたり。

545 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 01:18
>>543
ベタ神の加護があらん事を…(笑)

>>544
遊び疲れて眠った子供をおんぶするのはデフォですね。

546 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 01:59
>530
主人公が二十歳前後の場合。

実はその迷子は(生き)別れた恋人との間に出来ていた自分の娘…………父顔だッ(藁

547 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 02:05
だが、その迷子の親を探しても何故か一向に見つからない。
閉園時間になり係員に託そうとするが、それを頑なに拒否する子供・・・・・
その様子を物陰から観察する黒ずくめの二人組・・・・

548 名前: エヴァっ子 02/12/15 04:01
とにかく、徹底したキャラには何か意外な点があるっつーことだね。


549 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 04:12
そして実はその子はなんらかの生体兵器の実験体で、
黒服が「こんなところにいたのか。帰るぞ」とか言いながら現れて、
子供は「もうあのお部屋はいや!」などと駄々をこねて、
主人公がそのあいだに割って入って、
いきなり妙な化け物が乱入してきて、
子供はその化け物を倒すために兵器としての力を解放するものの幼い身体はその力に耐えられなくて、
ジェットコースターが楽しかったとかアイスクリームがおいしかったとかグにもつかないことを言い残して
結局死にます。

550 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 04:39
> ジェットコースターが楽しかったとかアイスクリームがおいしかったとかグにもつかないことを言い残して結局死にます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
何だか御前とは仲良くやれそうな気がするよw




551 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 04:45
でもって残された主人公は黒服の二人組にヘンな薬を飲まされて
子供になってショタって(゚д゚)ウマー

552 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 10:23
>>549
子供が生き残ってしまった場合、えらくパワーアップしてマスコットキャラに昇格する。
ただ、黒服も子供奪回に量産されて主人公たちは忙しくなる。

子供の担当科学者(白髪で、やせこけた老人)が出てきた時には要注意、
手にした笛で子供をあやつり、主人公やヒロインを襲わせたりするぞ!
(いわゆる「サブリミナル大作戦」)
もちろん、主人公たちは子供を叩けなくて悩む事になる。

553 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 11:13
>>552
なあに、腹部を刺されようがなにされようが
ちょいと抱きしめてやれば一発で解決でふ。

554 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 12:53
もはや倒す以外に無いと分っていても情の湧いた子供を相手に戦う事ができず、
追い詰められる主人公たち。こういうシーンで活躍するのがクール系のキャラ。
(操られていた子供が死ぬ前に一瞬正気に戻る事も多い)
ためらう事無く子供を手にかけたクール系に対し、ヒロインが泣きながら
詰め寄る。
「なんで…なんで殺したのよ!!」

555 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 14:51
>>554
実は重要な臓器、筋肉は避けて突くと言うよりも通す感じで刺し貫いていたり。

556 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 18:03
>>517
遅レスだが聖剣2のポポイを思い出した。。。

557 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 18:25
>>556
死んでないぞ

558 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 18:47
野球漫画に出てくる強打者の異名

安打製造機

559 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 18:50
クールな隊長が最後に人間味を見せて自分を犠牲にするのもバカ一

隊長「しまっ…伏せろっ! 〇〇(主人公の名前)」
浴びせかかった銃弾が主人公をかばった隊長を貫く
主人公「隊長! なんであんた…」
波状攻撃を受けながらも、手榴弾を投げつけ、残った敵を一掃する
隊長「お前は、バカで、ロマンチストなヤツで…軍人には向かん…
   だが…」
主人公「隊長…」
隊長「そんなやつほど、平和な世の中には必要なかもしれん…」
息絶える隊長

バカ1だらけで俺が眩暈を起こしました

560 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 18:50
>>557
いやそれはわかってるって。ただ思い出しただけ

561 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 18:56
>>549-550
ここは嫌スレじゃありませんよ!・・・・・・・・・・・・・・・・・一応念の為

562 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 19:16
主人公の仕事仲間(探偵とか、何でも屋)が、「今日は俺のおごりだ!みんな呑んでくれ」
と言うと要注意。大きな仕事が入ったので前祝いとか言ってきますが、ルートが二つに分岐します。
一、仕事の途中で謎の集団にあぼーんされ、主人公が謎の解明に乗り出す。
二、その仕事は無事に達成できるんだけど何かのミスで依頼料が手に入らない。それで主人公が奢らされます。

563 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 19:30
>>559
心当たりがいっぱいあるw

564 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 20:01
>554
・クール系は、実は子供と同じ組織で作られた生体兵器のプロトタイプ。
 失敗作として破棄された理由は、「『優しさ』などと言う不要な感情」を
 持っていた為。

・ヒロインが泣きながら立ち去った後、地面なり壁なりを思いっきり殴り
 つけるクール系。

・子供の形見になったナイフなり武器なりのアイテムは、黒幕への止めに
 使われる。

>555
 重要な臓器、筋肉を避けて刺し貫いたのを、あくまで「手元が狂っただけ」
 と言い張るクール系。


565 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 21:35
>>552
あやつられた子供の奇襲の前に、あっけなく倒される主人公一同。
正気に戻って、愕然としている子供は担当科学者に捕まり、敵の基地へ。

「いやぁぁぁ!」
悲しみと、一度知ってしまった正義感から能力が暴走、基地の各部署が大爆発する。
「ええい、処分してくれる… 貴様たちは!」
担当科学者の前に現れる主人公たち
「あの子を通じて俺たちを見ているのだから、やられたふりをしたんだ。
おかげで基地のありかも解ったし… おてがらだよ」

泣きながら主人公の胸に飛び込む子供、歯ぎしりしながら笛を構える科学者
「おっと、そいつは使えなくしておいたぜ」
戦闘員の仮面を外して笑ってみせるクール系、逆上する科学者…

…こういうパターンもあるよねっ!

566 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 22:18
で、適度に暴れてから自爆ボタンをポチっと。

567 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/15 23:43
遺伝子操作により作られた人間は、必ず基本的な情緒が欠如していなければならない。
情とか、思いやり、など。
主人公らに見を呈して助けられたり、温かい食事、楽しい歓談などを通じて、そうしたことを学んでゆくが、それは多くの場合、悲劇の引き金になったりする。

568 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 01:36
朝ご飯には卵料理(目玉焼きとかオムレツとか)が必ずある。

569 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 02:38
>568
朝ご飯のように、各家庭のデフォルト設定が確立しているような料理は、揉め事の種。

570 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 03:27
>>569

「うえ〜、またこれかよ…」
「嫌だったら食べなくていいわよ!!」
「誰も嫌だなんて言ってないだろ!?」
「言ったじゃない!」

この後えんえんと「言った、言わない」の言い争い。
そしてそれを横目にのんびり食事をする家族または仲間。

571 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 03:56
才女と呼ばれている女性は、壊滅的に料理が下手。

572 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 04:53
>>571
でも、ゆで卵なら辛うじてつくれる。

573 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 05:20
>572
ただし、ゆで卵1個を作る過程で、キッチンをひとつ壊滅させる。

574 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 06:00
>>573
むしろゆで卵をレンジでチンする。
無論米を洗うときは洗剤で。

575 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 07:36
米を研げといわれて、砥石で研ぐ。

576 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 08:52
主人公がスランプに陥るときとそこから復活するときのバカ一をそれぞれ述べよ。(各10点)

577 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 09:00
ヒロインの昔話

578 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 09:15
格下のメガネ君に叩きのめされる
「こんなの、こんなのオヤビンじゃないっす!」

579 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 10:26
ヒロインのビンタ


580 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 10:37
昔の自分に良く似た子供に出会う
「忘れてた…あの頃の気持ち」

581 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 11:05
>>577-580
スランプに陥るときについて述べられていないので、全員5点

582 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 11:17
ちょっとダメ系子分の特攻死

「兄貴が動けねえ今、俺がやるっきゃねえっすよ」
いきがった末に、敵の集団に単身乗り込んでいく。
もちろん、ボコボコにされた上に、捕まる
「どうする?助けを呼べば、命は救ってやっても良いぞ」
余裕に満ちた敵の顔に、血混じりの唾を吐きかける
「半端者の俺を仲間にしてくれた兄貴に、そんな情けねえ顔みせられっかよ!」
敵の下っ端に集団で刺され、倒される

息も絶え絶えの状態で、主人公の所に投げ込まれる
「兄貴… すまねえ…」
拳で涙を拭いて、立ち上がる主人公
「許せねえ!」
  …さあ、反撃のはじまりだッ!

583 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 11:25
>>582
…川谷拓三?

584 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 11:27
>>582
おおっと、スランプになる理由を忘れてたねえ。
こんなんどうだ!

とてつもなくデカイ敵が登場、主人公の通常技も、必殺の一撃も通じない!
それどころか、デカイ敵のデコピン一撃で、5メートル飛んで叩きつけられる主人公

「がっはっは、つまらんのう。生かしておいてやるから、もっとマシな事してみい!」
散々馬鹿にされた上に、放り出される主人公
(愛用の木刀を折られたりするとなおよろし)

「あいつはケタが違いすぎる、俺は…どうしたらいいんだ…」
へこみ続ける主人公、ヒロインの慰めも、行きつけの店のおっちゃんの激励も、通じない…

…で、582につながる訳だッ

585 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 14:33
これは俺の分っ!これはみんなの分っ!そしてこれがっ!
子分のぶんだああああああっ!

586 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 15:08
>>576
スランプに落ちる理由とそこから立ち直る切っ掛けには
係り結びのような決まりがあると言うことか。

いつものように雑魚退治。しかし戦闘員の死体に家族の
写真を見つけてしまう。なんて罪深いことをしていたんだ
と落ち込み、戦場を逃亡、遠く離れた小さな島へ。

しかし、そこにすら侵略の魔の手を伸ばす敵軍。殺され
ていく島民。
「戦うも罪、戦わないも罪ならば!
光に続く道を俺は選ぶ!」

587 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 15:40
主人公は自信を持つ武芸、剣道や空手で、完敗する。
しかも、相手は、妖しげな技を使い、その正体も攻略の糸口さえ見つけられない。
酒を飲んでりして街をさまよううちに、喧嘩にまきこまれる。
いつもなら、なんなくあしらえる相手にぼこぼこにされ、道端に倒れこむ彼。
そんな彼を介抱するのは、一人の清楚な女の子。
家庭は、病弱な父一人、健気な弟一人、貧しいが温かい関係があった。
しかし、そんな家族にヤクザものが借金の取り立てに訪れ、娘を連れ去ってしまう。
「お姉ちゃんを、助けるんだ!」
と、意気込む弟を諭し、未だ自信が回復しないながらも、主人公は彼女を救いに走る。
そして、その戦いのなかで、主人公は自信回復のきっかけを掴むのであった。

588 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 17:22
人間離れした力を持つ主人公。
街を襲ってきた怪物をその力で撃退。
感謝されるかと思いきや、街の人は主人公の力に怯え、
小さな男の子が「お兄ちゃん怖い・・・」と言う。
ショックを受けスランプに陥る主人公。
俺は人間じゃないのかと苦悩する主人公。

で、どうやって回復しようか。

589 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 17:53
>>588
「人間とか人間じゃないとか関係ないよ。○○は○○なんだから」
とヒロインの胸に抱かれて言われたりするんだろ。
その際主人公は号泣するとなおよし。
で、ヒロインは主人公の頭を優しく撫でたりするわけで。

590 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 17:57
んー、『ひとり村を去ろうとする主人公の元に、件の男の子がこっそり謝りに来る』とか?

591 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 17:59
村じゃねえし。街だし。

592 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 18:13
主人公、悲しみと絶望でダークサイドに。
男の子を惨殺し、暴走状態で村人を残らず皆殺し。
しばらくして荒野の真ん中で我に返る主人公。
「あれ……?俺はどうしたんだろう。この血は何?」
関係する記憶を残らず無くして元通り。

593 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 18:16
そんな展開はイヤだ。

594 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 18:22
>>592
確かに馬鹿一っぽいのだが……。

595 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 18:23
>>588
ダイの大冒険?

596 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 19:21
>>588
まあ、あれは馬鹿一の聖典だし(笑)

597 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 20:51
立ち直れずに、悪の道に入って転落人生というのも馬鹿一。
長年にわたり極悪非道の限りを尽くし、今日もいつもと同様殺戮を楽しんでる。
だが、そんな彼の前に立ちはだかるのは、彼と同じ境遇に置かれながらもまっすぐ
に育った彼の実の子。

598 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 21:47
自分と同じ技を使う敵のバカイチ的倒し方を述べよ

599 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 21:51
>>598
最初の対戦は、力の差で負けるが、2回目の対戦時に、
正面からぶつかり合い、そして主人公の技が進化して勝つ。

600 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 21:52
>>598
その敵に倒された仲間の遺品を出して
「お前はひとりだったが俺はアイツといっしょに戦っていたんだ!」

601 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 21:56
>>600
自己レス。
これは倒し方じゃなくて倒した後のキメ台詞だな。

602 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 22:00
>>598
主人公の直前に闘って破れた仲間の一撃(見た目は効いていない)が、敵との力の差を補う。

603 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 22:02
負けた後に修行で技の真の強さに開眼して勝つ。

604 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 22:29
ワザの名前にもう一つ単語を付け足す

605 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 22:33
封印していた本当の利き腕で技を撃つ

606 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 22:35
当店では「改」「真」「絶」「零式」 などをお勧めしております。

607 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 22:58
お前に足りなかったのは心だとか言う

608 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 23:23
当店では「寿」「祝」「祭」などでお客様のご好評を戴いております。

609 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 23:45
”怒り”や”悲しみ”、”愛”、”友情”により、V−MAX発動!

610 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/16 23:55
>609
”無我の境地”や”明鏡止水”も追加しておこう。

611 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 00:00
>>582
ヤー公が主人公のラノベってのは今までに無いな…。もちろんそれっぽい
性格の主人公は多いが、モロ「ヤクザ」ってのは無かった。
任侠ラノベってのは新境地を開拓するためにも是非書いて欲しい。背中に
桜の紋紋を背負って長ドスを振りかざす主人公なんぞ渋くて宜しい。

612 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 00:09
>>611
どっかになかったか? 
ヤクザの長女が魔法少女になって、そのあげくステッキで殴りつけるとかいうの


613 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 00:10
高畑のH2Oは仮面ライダー+ヤクザ物だと思うが。


614 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 00:54
>>612
スニーカーの九重第二の魔法少女。
他にもファミ通のオートマチックインターセプターがそうだな。


615 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 01:07
ああ、思い出した、ばいおれんす・まじかる、だ

616 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 01:37
>>597
いや、それもダイの大冒険。

617 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 01:56
女生徒会長というのはロング、またはセミロングである。
ショートは存在しない。

618 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 02:40
>617
対して、風紀委員は、ショートカット&お洒落っ気のない眼鏡。
成績は、当然優秀だが、ヒロイン格が生徒会長の場合は、その後塵を拝すること多し。

619 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 05:50
三つ編みの高校生なんて今日びいるのか?

620 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 08:36
皆の心の中に居ます

621 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 11:19
左右とも三つ編みはいなくなったねえ、しかも真ん中分けにしている娘。
一本おさげを三つ編みにした娘さんは、結構いるんだよん。
(作品では、大抵癒し系に描かれるねえ)

致命的な一撃を受けたり、逆上した‘三つ編みヒロイン’は、
髪がほどけてざんばらになる。
(ちょっとウェーブがかかっていて、よろしおす)

622 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 14:42
時季ネタで

クリスマスでは、ここぞ!というときに雪が降らなくてはならない。

623 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 14:47
「バーカ、サンタなんて本当はいないんだよ。」
「いるもん!ぜったいいるんだい!!」

624 名前: 君達ネタが分かり難すぎ 02/12/17 16:10
>>587
場所は東京だな?学園物だな?外伝だったな。しかも主人公じゃねえじゃん。
>>608
祭が一番かっこいいか?今月主人公なのに1コマも出てないんだが。

625 名前: 587 02/12/17 16:20
>624
そっちもあるが、三蔵と弘も混じっていたりする。

626 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 16:55
髪の毛は紙一重でかわしたことを示す役割を果たす。

627 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 19:44
服と頬もその分野では有力である

628 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 19:55
短いスカートの裾もまた然り。

しかしパンツは切れない。


629 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 20:02
パンツをきるのは主人公の力量を示すときだけです。
しかも主にザコキャラの男性限定で


女性にやるとパートナーの女性の16tハンマーがやってきます。

630 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 20:56
格闘している連中は、ほんの一瞬のはずなのに膨大なセリフを吐く。

631 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 20:57
格闘を眺めてる連中は、ほんの一瞬のはずなのに膨大な戦況説明を吐く。

632 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 21:00
>>622
たとえ舞台が、東京またはその近辺と思われる街で
あろうとも。

633 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 22:48
しかも、大量に積もってはいけない。

634 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 22:54
もちろん、吹雪いたりもしない

635 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/17 23:46
打ち合いの果てに銃を突き付け合い、膠着状態か、会話モードへ。
さっさと撃てばいいのにねぇ。
ラノベじゃないけどヘルシングでは突き付けた後、両方とも発砲して
さらに復活してたのは笑った。

636 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 03:36
そして鳩が飛ぶ

637 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 03:38
女と山に登ると、不意に吹雪く。
しかも遠くに山小屋の明かりが!

638 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 03:47
>637
何故か、薪などの暖をとるために必要なものは備えられていない。
シリアス系、コメディ系を問わず、「さぁ、恥ずかしがらずに抱き合って…」「誰が、あんたなんかと!」とのやりとりは必須。

639 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 04:01
当然、吹雪が収まるまで山小屋に引きこもろうと考え、ドアをノックする。
中から現れたのは人のよさそうな老人だ、聞けば奥さんに先立たれ今は一人でこの
山小屋で暮らしてるという。
たわいもない会話で時間をつぶしてたが、唐突にドアを激しくノックする音が!
ドアを開けると、そこには人相のよろしくない三人組みの青年がいた・・・・・

640 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 08:02
>>630-631
特に「かわせないタイミングの攻撃」の瞬間にそれは最高潮になる。

641 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 11:53
>>614
そんなのがあるのか!
いつか発表しようと思い、同じような設定で魔法少女エルガなんてものを考えていたのに・・・
また1つネタが潰されました。

642 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 12:05
>>639
三人組の内、一人は必ず爺さんの息子or孫。

643 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 13:31
>>635 あいつら死なないから。

バカ一:不死のはずが死ぬ。

644 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 13:32
>>641
バカ一を巧く料理してこそのライトノベルぞ!(`・ω・´)アキラメタラ、マケダ

645 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 14:07
>>369
その人のよさそうな爺さんは、裏の世界では「伝説の」とまで言われた凄腕の殺し屋。
引退の理由は先立たれたと言う奥さんの死因が自分の仕事がらみだったため。

646 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 15:18
>>639
あからさまに人相の悪い若者は、案外純朴な‘いいひと’だったりする。
身体がでかすぎて、無口の場合は特に可能性大。
口を開くと「ボ、ボ、ボクは、おんなのひとと話したこと、ほとんどないんだな」と
どもったりする。
純朴ついでにヒロインに結婚を申し込んだりするが、あっさりかわされる。
(愕然として泣いたりするが、慰めてくれた村娘とくっついたりする)

647 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 18:37
>>639 >>645
伝説の殺し屋に対して協力するよう説得、ないしそれが出来ない時の排除が、3人組の目的
でも所詮は下っ端で、次に出てくる厨ボスの生け贄だったりする。
もちろん主人公達の活躍で協力は阻止される。

ちなみに厨ボスの武器は軍用犬

648 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 18:40
>>645
また爺さんの正体は伝説の武器職人だったりする。

649 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 18:55
>>645
いちばんありがちなのは、爺さんの正体は伝説の魔導師であり、
この雪に閉ざされた山に籠もって、静かに暮らしていたりする。
下手をすると、この山を閉ざしている雪さえ、爺さんの魔法によるもの
だったりする。

 村人や猟師の格好をしている3人組の正体は、某貴族の密偵であり、
劣勢に立たされた同盟を救うべく、爺さんにふたたび戦列に戻るよう
懇願しに来たのだ… とかね?

650 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 19:13
>>649
爺さんが隠遁した理由の一つは、平和になった途端内部で権力争いを始め、自分を
疎んじ排除した同盟に嫌気がさしたため。

しかし、3人組の一人(熱血漢、或いは普段は一番のヘタレ)の檄に、希望やかつて
共に戦った仲間と同じものを見出し、憎まれ口を叩きながらも重い腰を上げる。

「フッ……アイツと同じ目をしてやがる。世の中まだ捨てたモンじゃねぇらしいな。」




…………ダイの大冒険のマトリフ老師だッ!!


651 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 20:49
>>649
ちなみにその爺さんが美少年を喰っちゃうような奴だとエロゲ板に行く羽目になる。

>651
アリ厨ウザイ

652 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 20:51
651は墓穴を掘りました。

653 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 21:17
>>639
その三人組みも、吹雪が止むまで山小屋に置いて欲しいという。
快諾する老人と主人公をよそに、妙な胸騒ぎを覚えるヒロイン・・・・・・・
話してみると確かにがさつで品の無い連中だが、今更追い出す訳にもいかないので
適当に調子を合わせておく。
そして、老人が気分転換にラジオを付けたところ、麓の銀行で強盗事件があり三人
組の犯人は現在も逃走中とのこと! さあ!どうなる!?

654 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/18 23:02
>653
なんだかんだで取り押さえてみると、TVで犯人逮捕のニュースが。

655 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 00:21
雪山で悪人に追われると最後は追い詰められるが…

主人公「くっ!」
悪人「へっ、梃子摺らせやがったが、もう逃げ道はねえぜ」
パアン!悪人の銃弾が主人公を掠める。が、その時…
ゴゴゴゴゴ…
悪人「な、何だ?」
主人公「この音は…!!」

雪山限定大逆転兵器「雪崩」です

656 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 00:40
ありあわせの材料で、スキーorスノーボードを作って、犯人を追いかけるのも定番。
ヒロインが人質にとられていたりすると、主人公のV−MAXが発動します。

657 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 01:25
やや遅レスだけど。

>>644
ラノベに限らず、エンタテイメント系の創作って多かれ少なかれそういう面あ
るもんなあ。
先人たちが色々やって生き残ってきたものこそが『パターン』なんだから、パ
ターンをいかに巧く料理して取り込むか、ってのもクリエイターの腕の見せ
所。

つーわけでそう簡単に投げずにガムバレ>>641

658 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 02:08
雪崩に呑まれ消える主人公……
ヒロイン「○○ーっ!」
悪役「へっ、くたばったか……な、何ぃ!」
どこから引っ張り出したのか、板きれにのって雪崩の上をサーフィンする主人公。
悪役がどこから見てるのか考えてなかった。

659 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 02:50
スノーモービルの銃撃戦

660 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 05:43
悪役のスノーモービルは、なんだかんだで木に激突。ちゅどーん。

661 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 05:46
「人の事ペドって言う子は、自分がペドなんですーっ!」

662 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 05:52
ぐあ、誤爆りますた。もう何がなにやら……スマソ。

663 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 05:52
>>661
「なっ、てめぇっ! そういうことは雑談で言えよっ! ここは関係ねぇだろうが!」
周囲「夫婦喧嘩はよそでやれよなー」
「「誰が受けだって!?」」

664 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 07:33
そして夫婦喧嘩を止めに入った第三者が一番損をするのも馬鹿一。

665 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 10:08
夫婦喧嘩は犬も喰いません。

666 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 10:35
大人な仲間がポツリと一言
「『喧嘩するほど仲が良い』っていうからね」

クール系がポツリと一言
「やれやれだぜ…」

マスコットキャラが必死で止めに入ると、
夫婦者は喧嘩を止め、あわてて体面をとりつくろう。
マスコットキャラがとばっちりを受けたりすると、
夫婦者は喧嘩も忘れ、協力しあって介抱する。

667 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 11:51
いわゆる優等生は文系多し。

668 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 12:23
喫茶店のオーナーはメガネorサングラスをかけている。

669 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 13:26
>>667
理系には人格破綻者が多い……のかな?

670 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 14:17
>>669
理系はマッドサイエンティスト。

671 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 14:26
サイエンティストなのに、勘で物を作る

672 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 14:34
科学、ヘタすりゃ化学の力で何でも出来る。
そーいやあ、危険物管理責任者(先生)もナシに、勝手に薬品扱ってるな。

673 名前: エヴァっ子 02/12/19 14:41
スレ違いかも知れんが、好きな馬鹿一って何がある?

674 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 14:48
>>673
誰かが死ぬんだけど実は生きてた。
というか、馬鹿一は書き手の実力にスゲー左右されるから一概には難しいなぁ。

675 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 14:48
>673
動け!動け!動けぇ〜!!

とか。
ライトノベルではないか。

676 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 15:27
>>673
 行方不明にした‘頼もしい仲間’と、その再登場のしかた…
どこで、どんなふうに出すかによって、馬鹿一も忘れる拍手喝采があるねえ。

・主人公をフォローし続けた兄弟子や師匠
・単なるニヒリストから、やっと感情を浮かべ始めたクール系
・主人公に陰ながら思いを寄せていた年上姉御
 …こういったタイプが派手な討ち死にをしても、死体が発見されない場合、
どこかで出現する確率があるけど、どこで、どんな役割をさせるかによって、
思わず身を乗り出すか、本を放り出すかが決まるよね。

677 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 16:24
誰かが死ぬんだけど実は半死半生で生きてた。
で、最後の力でもって主人公たちを救ってばったり。

678 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 16:52
少年と何かを約束していながら、戦場で散ってしまう戦士。
「…初めてだな、約束を守れなかったのは。すまない…」

679 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 17:22
死地で奥義に開眼する主人公。

680 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 18:07
>>673
「特攻」ですかね……。
戦術的には問題ありなんですけど、やはり日本人の心の琴線に触れるのかな?

681 名前: 踊りドジョウ 02/12/19 18:47
雑誌でこんな展開があった。主人公チームの女性キャラに好意を
寄せる敵美形幹部、美形幹部に思いを寄せ、その女性キャラに敵愾心
剥き出しの幹部部下。しかし幹部部下は物語終盤直前、「女性キャラを」
かばって死ぬ。「お前が死んだらあの方の中でお前は永遠になってしまう」と
言い残して。いい馬鹿一の例ではある。……ひょっとして馬鹿一と違う?

682 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 19:58
風呂に入らない

683 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 20:01
ある特定地域に問題が集中する

たまには世界に目を向けろ!

684 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 20:19
主人公の周囲では問題が絶えない。

685 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 21:17
聖剣を引き抜くも後に主人公の錬成不足で折れる。折れた剣を見た
飲んだくれの元名鍛冶師が、折れた剣の輝きの奥にある曇りに
主人公のおごりを見、主人公山籠もり。鍛冶師は命を懸けて剣を
鍛え直し、命を落とす。ついでに主人公は今までごまかしていた
ヒロインへの恋心を少しずつ受け入れ始めてみたり。

686 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 21:39
>>684
学生探偵の周囲で人が死にまくるってやつだな

687 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 22:16
危機に陥ると変身する特異体質の主人公、エスパーのヒロイン、怪力の番長、ドジでノロマなロリ系アンドロイド、
セーラー服の格闘少女、学園支配を企む生徒会。
最近異世界からお姫様が亡命してきたな。

688 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 23:17
>>673
「生きていたのか○×〜〜〜っ!!」

           大好きでつ(´・ω・`)

689 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/19 23:36
>688
そして、復帰第一戦の決め台詞は、「貴様に、本物の地獄を見せてやる」

690 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 00:15
>>673
元○○という設定。
渋いおっさんや爺ちゃんだとなおよし。
ライトノベルでなくて申し分けないがヘルシングの「死神ウォルター」や
ギルティギアの「クリフ」はかなりツボ。

691 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 00:32
>>690
年寄りキャラは、敵をいい所まで追い詰めるが肝心なところで体力の限界、または
持病の発作などで、形成逆転を許してしまうのも馬鹿一。
年寄り「くっ!よりによってこんな時に・・・・・」
敵「ふふふ、かつて死神執事と呼ばれた貴様もよる年波には勝てないようだな!」
しかし、敵が止めのの一撃を放とうとしたまさにその時!?(以下略)


692 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 00:38
>>691
仲間の若造、あるいは口の悪い主人公が割ってはいる!

「へっ!だぁから言ったろ、年寄りの冷や水だってな!」

一瞬、笑みを浮かべたあと

「流石に寄る年波には勝てんな」

と自嘲気味にいうか、

「ふん! これから華麗にかわして反撃して見せたものを」

と、そっぽを向きながらうそぶくのもバカ一

693 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 01:03
>>691
年寄りキャラの体にヒビが入り、中から若返った姿が!!(w

694 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 01:16
>>693
それバカ一か?(w

695 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 01:20
>>693
そんな馬鹿一あるかい!

696 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 01:22
>>693-695
この一連のやりとりが馬鹿一

697 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 01:26
>>696
そしてその突っ込みも(略

698 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 01:38
>693
むしろそれはキン肉〇ン二世。ベタを通り越してすでにメタ。

699 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 01:47
相思相愛の男女が離れ離れになる前の『一夜の契り』は『大当たり』。

例.しゅーくんとゆうちゃん。

700 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 03:46
そして皇帝が戯れに求めた一夜も大当たり。



701 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 03:48
>>698

てっきり693は聖闘士星矢の事だとばかり……。

……これが、若さか……。



702 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 04:26
追い詰められた老人キャラは、封印された禁断の「力」を発動するというのも馬鹿一。
大抵、筋肉増強してパワーやスピードがアップしたり目から破壊光線が出たりする。
もちろん寿命と引き換えで、なんだかんだ言っても最後は結局死ぬのは言うまでも無い。


703 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 04:52
このスレ的にノストラダムスの馬鹿一ってどんなんなの?

704 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 05:24
>>703
とりあえず、恐怖の大王は「遅刻してやってくる」。

705 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 07:13
希に遅刻しそうだからとパン加えて走っていき、
四つ角で転校生とぶつかる魔王。

706 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 08:51
恐怖の大王は怪獣やら宇宙人やらである

707 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 09:57
>>706
突如あらわれる、巨大な上に爆笑しながらやってくる‘恐怖の大王’は
一見全知全能・強烈無敵に見えるが、大抵がコケおどしに終わる。
(‘オズの魔法使い’以来なのかなあ)

「終わったぜ、俺たちの勝利だ!」
ガッツポーズをとる主人公の足元が、突然揺れ始め…

・地面が崩れ、いきなり別世界に送られる。
・もっともおとなしい仲間(車椅子だったり、片腕を吊していたりするとなおよし)が
 楽しそうにクスクス笑い始める。
・眼の色の変わったヒロインが、色の変わった天空に飛翔する。
・帝都に浮かび上がる巨大な魔法陣、ラスボスより巨大な要塞都市が出現する。
・地面から沢山の触手が伸び上がり、主人公達をがんじがらめにする。
・単なる宅地造成工事、ブルドーザーに乗ったオヤジに怒られる。
     …他にも、あるよね?

708 名前: エヴァっ子 02/12/20 11:46
ボスを倒した後になんか締まりのない台詞を言うと、他の敵がててくるかボスが復活するよね。
例えば「やったのか?」とか、「魔王が倒れたぞ!」なんつー台詞。
復活後のボスに圧倒的なパワーがあるのもバカ一ッスね。

709 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 11:50
主人公が物知り役に「ああ、あと一つ聞いておきたいことがあるんだが」といおうとすると
なにか騒動が起きて聞く機会がうやむやになる。
しかしその何気ない質問が実は非常に重要だったというのは馬鹿一。

710 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 13:06
>>700
それで出来た子供の方が、正妻の子供よりも優秀。
性格は大抵、正妻の子供のそれに反比例。

>>701
はい、その通りでつ。
20世紀は遠くになりにけり。

>>702
封印された禁断の「力」を発動→敵もろとも自爆。
ただし、相手が準ラスボス級の場合、その行為は割と犬死に。
しかし、その時与えたダメージ(表面的には目立たない)により、決戦にて主人公勝利。
普段老人キャラと一番反りの合わないキャラが勝利を老人キャラに捧げる。
「勝ったのはあんただ…………爺さん」

自爆の際死体が残らなかったキャラは、『死んだ恋人の形見』とかが守ってくれたので
実は生きており、ラスボス戦前に戦列復帰。


711 名前: 710=693 02/12/20 13:15
名前入れ忘れてた。スマソ

偶々データ(注.断片的or偽情報)が一致した等の偶然により、正体不明の
プロフェッショナルと誤解され、人違いである事を訴えても聞き入れても
らえない主人公。

主人公「だから、僕はその××なんかじゃありません!!」

悪1「この状況でまだシラを切れるとは、さすがは××、大した度胸だな」
悪2「偶々こいつ(重要アイテム)を拾った?女の子を探していたら道に迷っ
  てここに来た?ウソはもっと上手につくもんだぜ××」

主人公「本当なのにぃ〜〜」


712 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 13:16
>709
逆パターンで、「お前に、言っておかなくてはいけないことがある」というのも、邪魔されがち。
その内容は、主人公orヒロインの出生の秘密、敵幹部等との発言者の意外な関係、実は○○の命が長くない、などなど。

713 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 13:39
>>711
その××の正体は……

1:主人公と生き別れた双子の兄弟姉妹。

2:友達以上恋人未満、喧嘩友達な幼馴染の女の子(ヒロイン)。

3:同じクラスのちょっと気になる地味目なあの娘(メガネっ娘)。

4:年齢差8歳な主人公のむs……うわぁ、はなせなにをすr


714 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 15:26
5:将来の師匠

715 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 16:46
雄叫びをあげていいのは野獣のみ。

716 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 17:06
マスコットキャラがマジになると超つおい

717 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 17:24
>716
等身が伸び大人に成長したりして、残念だったりする

718 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 17:37
獣系マスコットキャラは巨大化して殴る。

719 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 17:41
>>711
ゴルゴ13でデューク東郷と間違えられた男の話があったな
髭を剃ってるだけなのに「さすが隙を見せない」と勘違いされてな
当然のごとく最後まで間違えられたまま進み、依頼を(本人が影で)果たしてしまう
やっぱり馬鹿一は処理次第で面白くなるようだ

720 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 17:58
ここの人達は漫画板のバカ一スレの住人とはバカ一に対する感情が違いますね。
あちらは「うんざり」がスレタイに入るけど、
こちらはむしろ愛着がある様子。

721 名前: bloom 02/12/20 18:13

http://www.agemasukudasai.com/bloom/

722 名前: エヴァっ子 02/12/20 18:49
>>720
馬鹿一スレで馬鹿一の如く語られてきた事だが、
馬鹿一とは面白いから繰り返されるものであり、
本当にスキルのある作者が使えば面白い。

723 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 18:52
>>710
その自爆ネタは、最近では神卵VS眠鼠に使われたな。
まあ、自爆したのは老人では無かったが、そのおかげで最後には勝てたし・・・・

724 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 18:54
>>720-722

このやりとりもスレ進行的に馬鹿一。

この言葉も馬鹿一

読者に「やっぱりこうなったか」と思われたら作者の負け
読者に「やっぱりこうでなくちゃ」と思わせたら作者の勝ち

725 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 18:55
>>720
「馬鹿一」は「様式美」って言い方もできるからぁね
その馬鹿一をいかに美味しく料理してくれるかを楽しみにしているのですよ。

半SF風味ファンタジーの場合、
「先時代の文明は自らのおごりによって滅んで」しまわなくてはいけない。
少なくとも、先時代の技術を残したまま、本編が始まる事はまれである。

726 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 19:05
いや、逆に先時代の遺産が鍵になることも多い。


727 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 19:16
先史文明は当然現代より進んだ技術を持っている。

728 名前: エヴァっ子 02/12/20 19:17
そこはやはり、少女が鍵となるのだね?
そして不思議な文様のアクセサリーが光るのだね?

729 名前: 前田不届き者 02/12/20 19:36
教師「えー、今日は転校生を紹介する」
女だったらかわいくて男どもが喜ぶ
男だったら男前で女どもがひそひそ「あの人いけてない?」とか言う

現実、有り得ねーから

730 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 19:45
>>725
先史文明が滅んだ具体的な原因は
「自我をもったコンピュータ等の人造物が人間を不要・有害と判断」と
「核兵器のような大威力兵器の応酬で敵味方ともにあぼーん」が二大パターン。

731 名前: エヴァっ子 02/12/20 19:48
細菌兵器、異常気象、宇宙戦争もお忘れなく。

732 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 20:01
半SF風味ファンタジーの場合、

・その先史文明は、クラークの第一法則:「十分に発達した科学は魔法と
 区別がつかない」を具現化している。

・現人類は、先史文明人が使役用に作った生物の子孫。

・先史文明の遺産を使えるのは主人公メンバーか悪役のみ。
 一般人に使用可能な場合、そのキャラクターはアイテムの力に溺れ、暴
 走した挙句に自滅する。

・主人公メンバーの無表情系美少女は、先史文明が残した機械系人造人間。
 敵方には同型機か姉妹機がいる。

・先史文明の都市で生き残ったものがある場合、それがあるのは水の底か雲の上、
 偶に静止軌道上。
 大抵は都市機能のみが生きているゴーストタウン。
 ただ一人残った番人として、無表情系美少女がいたりする。


733 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 20:10
>>730、>>732
主人公パーティーの無表情系美少女もしくはマスコットは、先史文明の
コンピューターが現人類を滅ぼすか否かを審判する為に作ったもの。
しかし、主人公とのふれあいによって感情に目覚めた彼女らは、コン
ピューターの最終判断「人類滅ぶべし」に異を唱え対立する。

734 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 20:17
しかし最後には人類の荒廃した心根を知ってしまい、叫ぶ。
「ガイアーーーーーー!」


735 名前: エヴァっ子 02/12/20 20:26
つっこむべきかい?

736 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 20:27
>>735
とりあえずつっこんどけ

737 名前: エヴァっ子 02/12/20 20:30
マーズかよ!

738 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 20:36
>>732  先史文明の都市で生き残ったものがある場合、大抵は都市機能のみが生きているゴーストタウン。
    ただ一人残った番人として、無表情系美少女がいたりする

ゼノギアスですか?

先史文明の遺跡は往々にして主人公達が強化アイテムをゲットすると
他の先史文明使用キャラとの戦いで崩壊する。



739 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 20:47
>>738
というかゲットした瞬間に崩壊を始める。

740 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 21:12
先史文明は現在より少し(あるいはかなり)未来の地球を指す。
古代遺跡と言われるのが自由の女神だったり新宿都庁だったり。

741 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 21:30
>>735-737
このやり取りが(以下略

>>738
エメラダたんはちっちゃいままでよかったのにぃ……
でもおっきくなったエメラダたんにちっちゃい頃の感覚で懐かれるのもそれは
それで…………(;´Д`)ハァハァ(板違い

>>739
何もゲットできなかった場合、
「これでよかったんだ、あれは今の世に在ってはならないものだったんだから」
などと崩壊する遺跡を眺めながら感慨深げに呟く。




でも盗賊系のキャラはちゃっかりお宝をゲットしてたりする(w

742 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 21:32
>>740
猿の惑星かよ!と突っ込んでみる。

各地の名物
アメリカといえば自由の女神。パリのエッフェル塔、ロンドンのビックベン。
と考えると東京って一体なにが名物なんだろう?

743 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 21:35
東京タワー破壊が怪獣界のステータスです

744 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 21:48
僧侶系キャラ
女性、男性共に控えめで少し気弱、でも頑固。
今まで普通の牧師(シスター)だったのだが、街の子供をモンスターに殺されたとかで
戦場に身を投じるようになったとか。
女性はたいてい髪が長い。男性は短いが坊主頭はいない。

戦士系
女性は赤系統の髪したのが多い。豪快で酒豪で心の傷を持ってたりする。
一人称は「あたい」だったりする。
男性は大柄で、豪快か異常に無口である。

茶色系統の髪の毛の人は温厚。
銀髪の人はクールだったり無愛想だったりする。
赤毛は熱血・豪快。
青・紫系髪の毛は不思議な雰囲気を持っている。

745 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 22:25
>>744
ぐぅの音も出ぬほどその通りだな

746 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 22:35
男性の冷静度・知的度は、髪の長さに比例する。

ただし年齢が若くなるほど、この方式は当てはまりにくくなる。
とくに幼少や子供と呼ばれる年齢の場合は、ほぼ逆転している。

747 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 23:12
>>743
でも外人から見るとただの鉄塔だよな。
>>742級の日本のシンボルっていうと東京じゃないが富士山ぐらいか。

748 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/20 23:45
先史文明の遺産や封印された扉などを解除するキーワードは、青臭くて恥ずかしいものが多い。
そして、それらの言葉は先史文明が失ってしまったモノであり、それが原因で滅びていたりする。
おうおうにして、そのキーワードは作品のテーマと合致したりする。

例)希望・愛・夢・未来・冒険・挑戦などなど

749 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 00:01
『希望』って普通良いものとしてしか扱われないなあ。
ゲーテだったかは、かなり否定的な代物として考えてたらしいんだけど。
「希望?そんな物にすがるから駄目なんだ!」
っていうペシミストなキャラいないかな?

750 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 00:24
>749
ライトノベルじゃないけど、”エリア88”のサキ・ヴァシュタール。
「思うに、パンドラの最も大きな罪は、最後に残った希望を解き放ったことだ」という感じのことを言っているよ。

751 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 00:25
>>749
「パンドラの箱」ネタで、希望こそが最大の災厄というのがあったな・・・・・・
漫画だけど。
あと、日本を代表する建物というと、やはり国会議事堂は外せないな。

752 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 00:32
>>751
ブギーポップでも末間がそんな事言ってたかと。

753 名前: 前田不届き者 02/12/21 00:38
>>751
アームズだべ
その話って結構有名だったんだね
読んだ時へぇーって感心する自分がいた

754 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 00:43
>>749
あとパンドラの箱といえば魔界都市新宿を忘れてはいけないよ。
あと類似品として、必然と偶然の対立というのもあるな。どちらも格好良く見せることは可能だぞ。
バカ一的に

偶然肯定派
「ならその万分の一の偶然にかけてやる!!」
必然肯定派 例 ジョジョ1部のスピードワゴン
「こうなるのも運命か、だがわしはこの道を進むしかないのだ!」

755 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 00:43
ブギーの場合は希望じゃなくて未来って感じじゃなかったっけ?

756 名前: エヴァっ子 02/12/21 00:44
希望か未来予知か、意見が分かれるね、ソレ。

757 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 00:54
>>753
アームズのは、「希望が人を災厄へと導く最高のファクター」じゃなかったけ?
希望=災厄ではなかったような。うろ覚えだけど。

758 名前: 前田不届き者 02/12/21 00:58
>>757
そうだっけ?居れもうろ覚えなんだな
でもホワイトが「パンドラの箱〜〜」で
希望=災厄だとか何とか言ってたきがするような

759 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 01:01
引用。
災厄がいっぱいに詰まったパンドラの箱に、
どうして一緒に希望が入っていたと思います!?

希望こそが………
ヒトにとって最も恐ろしい災厄だからですよ…

板違いスマソ

760 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 01:04
>747
そういえば、どんな凶悪な怪獣も皇ky




・・・何をする、離せ!・・・・・ターン・・・・

761 名前: 757 02/12/21 01:05
おれの言ってるのは序盤のレッドの台詞でした。勘違いすまん。

762 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 01:21
>>751-760
一説によるとパンドラの箱の中の災厄の内、「未来がわかってしまう」という災厄
が最後に残り、それが飛び出す前に箱を閉じたので、人には「希望」が残されたと
言うのが本来の話だそうです。


763 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 01:29
性悪説を唱えるキャラや悲観主義者は、たいてい知性的でかっこいいキャラとして描かれる。
性善説を唱えるキャラや楽観主義者は、バカで泥臭いキャラとして描かれる。

内面的にはどうか分からんが、人前でいきなり人間の醜さについて語りだすヤツはキモオタにしか見えんぞ、実際。

764 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 01:33
あれには教訓的な台詞が多かったな・・・
折れが好きなのは、「人の歩みを止めるのは絶望ではなく諦観、人の歩みを進める
のは、希望ではなく意思。」だな!(by紫姉さん)
スレ違いスマソ。

765 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 01:55
>>764
性悪説は本来「人間の本質は悪なので、教育や法律でそれを制御しよう」
と言う考えだが、その意味で性悪説を使うキャラは殆んどいない。

>内面的にはどうか分からんが、人前でいきなり人間の醜さについて語りだす
 ヤツはキモオタにしか見えんぞ、実際。

 人前でいきなり人間讃歌を語りだすヤツもデンパにしか見えないが、実際。


766 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 01:58
>>765
>>764では無く>>763に対してだよね?

767 名前: エヴァっ子 02/12/21 02:03
しかしそんなンいってたら大抵の悪役は……

768 名前: 765 02/12/21 02:04
> >>764では無く>>763に対してだよね?

そのとおり、スマソ。

769 名前: エヴァっ子 02/12/21 02:15
古今東西様々な人間は始まりと終わりを一緒にしたがるよね。
αでありΩ〜とかそれは本当の始まり〜とか。

770 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 02:17
>>769
ネタスレを無闇にあげるな。

771 名前: 765 02/12/21 02:25
>>765に補足。
本来の意味で性悪説を使う悪役がいても、そいつのやろうとしている事は恐怖政治
そのもの。

幹部「××様(ラスボス)のもたらす秩序によって、この世界に王道楽土が実現する
  のだ!!」

主人公「『王道楽土』だと……。知らないのか!?人はそれを『地獄』って呼ぶん
   だよ!!!」

772 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 02:27
多分既出だろうけど、主人公が女性で秘密機関の特殊工作員というので馬鹿壱って
どんなんが多いのかな?

773 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 02:29
>>772
愚直な戦士系か少年系とくっ付く

774 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 02:29
>>772
ほれた相手は敵組織のエージェント。

775 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 02:31
>>771
それは、バラン対キルだな。
それにしてもダイ大はバカ一の宝庫だわ!

776 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 02:46
>>772
敵にとっつかまって拷問にかけられる。
ライトノベルなら、ギリギリのところで助かるが
これが18禁作品だったりすると……。

777 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 02:50
>>776
とっつかまるまでの過程をキボンヌです。
あと、どうやって助かるのかも。

778 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 02:53
>772
この仕事が終われば組織から解放される、という場合、ほぼ100%、非業の死を遂げる。

779 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 02:56
>>775
ダイ大といえば。

主人公パーティーが『愛』や『希望』等で象徴されるアイテムを入手する場合、
『勇気』を手にするのは普段パーティーの中で勇気とは最も縁遠そうなキャラ
である。



780 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 02:58
>>778
>ほぼ100%、非業の死を遂げる。
うーん、そうかなぁ? 70%位じゃない?
二キータは死ななかったし・・・・・

781 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 03:03
>>779
それで思い出したけど、ダイのキーワードってなんだったわけ?
結局判らずじまいだった様な気が。
ラストから推察すると、献身や自己犠牲みたいだけど?

782 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 03:37
>>777
信頼していた(そして淡い恋心すら抱いていた)上司が
敵と内応しており、その秘密に触れたため捕らえられる。

「君は有能すぎたのだ、私が望んだよりも遥かに……」

助かる過程は他の人お願い。

783 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 04:05
>>781
いや、少し後に、ちゃんと判明していたはずだよ。
「純粋さ」とか、そういうことだったと記憶している。

784 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 04:12
>780
”純粋”だったかな。
モンスター、人間を問わず、誰とでも何とでも心を通じ合わせることができる、という心の力。

純粋過ぎる心の持ち主は、おうおうにして、人間や社会、神に絶望し、最悪の魔神、悪魔に転じてしまう。
しかし、同じような心の持ち主に倒されることによって解放される。
なお、彼の絶望の原因は、次の世代が解決しなければならない課題として託されることとなる。

「あんたは、間違っている!」
「ならば、儂が正しいか、貴様が正しいか確かめてくれるわ!」
そして、最終奥義を打ち合う、ってGガンかよ。

785 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 04:28
>>784
人間に絶望するきっかけは、ごくごく個人的な事柄である。
恋人を殺されたとか親友に裏切られたとか。
そんなことで世界全体を巻き込むなと小一時間(略)

786 名前: 784 02/12/21 04:32
>780は、>781の間違い。

>777
女スパイが捕まった場合、組織や諜報機関はあっさり彼女を切り捨てる。
が、主人公はなんの得にもならないのにもかかわらず、その救出に力を尽くす。

787 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 04:51
女スパイ 「なぜ・・・助けたの?」
主人公  「なぜだろう。俺にも分からない。ただそうした方がいいような気がしたんだ」

女スパイ 「なぜ・・・助けたの?」
主人公  「似てたんだ。昔好きだった人に」

女スパイ 「なぜ・・・助けたの?」
主人公  「似てたんだ。母親に」

 まだだっ! まだあるはずだっ!

788 名前: 763 02/12/21 05:34
>>765

>性悪説は本来「人間の本質は悪なので、教育や法律でそれを制御しよう」
>と言う考えだが、その意味で性悪説を使うキャラは殆んどいない。
それぐらい知ってるよ!わざとだよ!ついだよ!

>人前でいきなり人間讃歌を語りだすヤツもデンパにしか見えないが、実際。
会話の流れとしてさー、いきなり、人間の罪とか暴走とか語りだすやついるでしょ?で、主人公がわがそれに反論する形になる。
いきなり人間賛歌歌いだすやつはそうそう見ないと思うが(しかもその場合、スレイヤーズのアメリアみたいに、ちゃんとデンパ系扱いされてるほうが多いし)。

789 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 07:09
>>783-785
レスサンクスでした。
そうか、純粋だったのか・・・そう言えば親父や魔王も純粋と言えば純粋
だった様な・・・
ところで、それ何巻でしたっけ?


790 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 08:56
>>723 あれは萌えたなぁ。←誤変換ではない

791 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 08:58
>>729
うん。女に間違われることはあっても「あの人いけてない?」なんて事は無い(´・ω・`)

792 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 09:06
>>730 地球自身の意思ってのもあるぞ
>>753 パンドラの箱の希望ネタはそれこそ馬鹿一だからねぇ

>>764 教訓:斬るより揺さぶれ(振動)、単身赴任のリーマンに気をつけろ(゚∀゚)アヒャ

793 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 10:00
性悪説と言えば、「創竜伝」の最初の方の巻で、
誤った使い方を指摘するシーンがあったなあ。

794 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 10:30
>>787

女スパイ 「なぜ・・・助けたの?」
主人公  「似てたんだ。妹(姉さん)に」

女スパイ 「なぜ・・・助けたの?」
主人公  「借りたものは、きちんと返す主義なんでね」

女スパイ 「なぜ・・・助けたの?」
主人公  「賭けの報酬をまだ受け取ってないからな」



795 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 10:49
>>787、>>794

>女スパイ 「なぜ・・・助けたの?」
>主人公  「似てたんだ。昔好きだった人に」

>女スパイ 「なぜ・・・助けたの?」
>主人公  「似てたんだ。妹(姉さん)に」

女スパイは実は洗脳を受けた、改造された等の理由で記憶を失った、
「似ている」と言われた本人。

#偶にクローン。

主人公が不死者系の場合、「似ている」と言った相手の生まれ変わり。


796 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 11:28
生まれ変わり系のバカ一ってどんなのがあるだろ。
とりあえず前世の事にこだわる奴と、前世なんて今の自分には関係ない!
って奴に分かれる。
大抵後者が主人公、というか読者視点。

797 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 11:52
前世で恋人同士だった場合、その記憶がどちらかに残っている。
そして現世でも相手のことを想っている。

例えばエディフェr

798 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 11:54
前世の主人公の肖像画を何かの本で見つける。

799 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 12:35
>>797
しかし、記憶を失っている方の記憶が戻るとそれに触発されてヤバげな力が
目覚めてしまう可能性があるので、心ならずも相手を避けてしまう前世記憶
保持者&自分は嫌われていると思い込む前世記憶喪失者。

例えばかえd

前世で恋人同士だった場合、その結末はたいてい悲恋&悲劇に終わる。
前世のそのまた前世、更にそのまた前世も…………と何度も繰り返し
ている場合もあり。

例えば久遠のk

主人公、ヒロインのどちらかが不死の呪いなどによる不死者である場合、
相手の協力により解呪に成功し、人間に戻れる。


800 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 12:41
前世を知った主人公は大抵苦悩する。
敵役は急に自信に満ちる。

主「俺は…なんなんだ?」
敵「ふははははは、私こそが選ばれし者!」


801 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 12:43
>>799
2番目はゼノギアスにも当てはまるな

802 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 12:44
> 相手の協力により解呪に成功し、人間に戻れる。

人間に戻ると一気に歳をとり、老衰で死んでしまう。死に際に一言、
「これで……あの人のところに行ける……」


803 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 12:45
ヒロインが呪いによる不死者であった場合解呪して
人間に戻ったら、今までの呪いの過負荷のせいで
余命いくばくもなくなるか、あるいは死ぬ。

そんでもって嘆く主人公の腕に抱かれながら、
「最後に人として、あなたに抱かれて、私、幸せ……」
という感じの台詞で昇天。

804 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 12:54
18禁の場合、
「最後に一人の人間として……抱いて……」
となり、エロシーンに突入。
最後にはイクのと同時に逝く。


805 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 12:57
>>797
特に前世の自分と現世の自分があまり似ていない場合。
前世の記憶を失っている方は、「彼(彼女)が自分を好きになったのは、自分が
前世の恋人の生まれ変わりだったからだけではないのか」と言う不安に囚われ
る。

転生後の性別は、ギャグ系やBL系を除いてはたいてい前世と同性。
たとえ逆転していても、相手も性別が逆転しているので、精神的
にはともかく肉体的、体外的には問題なし。


806 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 13:45
>>799
前世で横恋慕していたヤツは不死化するか同じように転生していて、
あわよくば前世のリベンジとばかりにちょっかいを出してくる。

#ゼノギアスならカレルレン。

>>802-803
ヒロインが呪いによる不死者であり、解呪して解呪して
人間に戻ったら、今までの呪いの過負荷のせいで一気に
歳をとってしまう場合、懐に隠し持ったナイフなどで自
殺する。

死に際の言葉は、

「あなたには、わたしが年老いていく姿を見せたくない」
「悲しまないで、わたしは元々この時代にいるはずのない存在だったのだから」
「あなたに会うまではずっと死ぬ事を願っていたのに、わたし、初めて『死に
たくない』って思ってます……」

そして今度は主人公が自らに不死化の呪いをかけ、ヒロインの転生を追い続ける。


807 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 14:23
>>802-803
呪いの過負荷を防ぐ鍵は、主人公と主人公(前世)の間に実はもう一つあった
前世にあり。

その前世での主人公は、ヒロインが主人公(前世)以外に愛した男であり、
自分が不死である事を明かした相手でもあるが、ヒロインは、遠くの親元
に帰った男が(事故などの理由で)戻ってこなかったのを、不死である自分
を忌み嫌ったからだと思い込んでいる。

実際にはヒロインが傷心で旅立ってしばらく後に戻ってきており、ヒロ
インの悲しみをとく為、解呪の方法を求めて旅立ち、ついにその手段を
得るも、再開叶わず客死。

>>804
同じく18禁で、今わの際以前にも何度かエロシーンがある場合。

不死化の影響(驚異的再生能力(w)により、ヒロインはエロシーンでは常に処女。
その事に気付き、―もしかして彼女は他の男ともこういう事をした事があるん
じゃなかろうか?こんな美人、他の男がほっとくわけないよなぁ―と主人公は
不安になる。


808 名前: 807 02/12/21 14:33
>>807補足。

>その前世での主人公は、ヒロインが主人公(前世)以外に愛した男であり、
>自分が不死である事を明かした相手でもある

このときの主人公(前世0.5)は自分の前世を思い出しておらず、ヒロイン
もまた、彼が主人公(前世)の転生である事に気付いていない。


809 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 14:44
>>802-803
灰になって崩壊するヒロイン、嘆き悲しむ主人公。
大抵の場合、精神体になったヒロイン(女神様っぽくなる)が出現し、
『ありがとう、私はやっと肉体のしがらみから抜け出せるの…』と言って
夜明けの空に飛翔していく。

やがて、立ち上がる主人公。
「行こうか…」
仲間をうながし、新たな冒険に出かけていく…


そして、どこからか入手される情報。
‘絶海の孤島に閉鎖された文明を発見、
古代文明の血を引くらしい彼らは、一人の女王を絶対の存在と崇めていた’
同封されたスナップに写っているのは…

810 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 15:00
18禁で嫌なパターンは、セクースの最中にどんどん相手が老化していくことだろうな。


811 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 15:15
>>809
半SF風ファンタジーの場合。
『不死の呪い』の正体は、古代文明の作った治療用ナノマシンの
暴走(本来時限式で治療後自己崩壊するはずのナノマシンがその
まま残留し、活動を続けた。など)によるもの。

あるいはヒロインそのものが、ナノマシン群体アンドロイドであり、
『永遠の存在』たる事を強いられた自分の運命を皮肉って、『不死の
呪い』と言っている。

812 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 15:19
主人公は前世の記憶に目覚めると、急激にレベルアップする。
その変貌ぶりに、仲間たちは不安を覚える。
「お前は、○○になっちまったのか?」
「いや、俺は、○○の記憶を持っているというだけさ」

813 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 15:21
>>810
18禁でインキュバスやサキュバス、触手によるレイープの場合は、生命エネルギー
吸収の描写としてよく使われますな。

814 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 15:25
ダイの大冒険というよりドラクエ自体が馬鹿一の宝庫だからな。
ま、そこが好きなんだけどさ。

815 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 16:21
光と闇は合体してこそ真の力となる。

816 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 16:28
で、大抵は闇なお兄さんが光な幼女を捕まえようとする。

817 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 17:44
>>816
ドラクエ4かマップスのダードですな。

そして主人公が時とか空とかの奥義を完成して、救出に立ち向かうが
光な幼女の説得で仲間に入ったりする。

ええい、もっと早く仲間にならんのかと小一時間略

818 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 18:04
>>817
火と水も同様。
属性が反対の場合は、とかく反目しあって主人公を悩ませる。

双方がヒロイン候補の場合は、愛読者さえ巻き込んだ対立のもとにさえなる。
この場合、いちばん悩むのは作者なんだろうね。

819 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 18:21
>818
対立する属性のものが反目しあっているとき、一番美味しいところをさらうのが、冷静なつっこみをいれる第三の存在。

820 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 20:19
>>819
二人の仲違いが原因で大ピンチを迎える。その時、いがみ合っていた二人が
対立するはずの属性を融合した強力な技を編み出してピンチを脱する。
二人、少しだけお互いを認めかけるがみんなに祝福されるのが恥ずかしくて以下略。

821 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 23:06
新奥義の特訓中(主に岩を切るなど)力任せにやっても全く上手くいかないのが、
疲れてへとへとになって力が入らない状態でもう一度トライすると上手くいく。
無駄な力が抜けたとか何とかと言う理由。

822 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 23:12
両親を早くに亡くし、「私って、小さい頃の記憶がほとんどないの」という女の子の過去は、ほじくりかえさないほうが吉。
両親を殺人鬼に殺されるところを目撃していたり、親しい人を間違って殺めてしまったことなど、凄惨で悲しいできごとばかりだから。

823 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 23:15
扉の合い言葉は、賢者が一生懸命考え出した、ひねった言葉より、
バカ、抜け作の単音節の言葉で開く。

824 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/21 23:46
扉の合言葉は、その土地の、さらに言うと古代の言語でしか認識されないことも
ある。
であるからして、主人公一行は最初に現地住民の村長あたりの理解と協力を得る
為に、出された試練をクリアしなくてはならないのも馬鹿一。
この状況下にて、いわゆる万国共通語がイイ意味で無視されるのも特筆される
べき点である。


825 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 02:02
共通語と言えば、(ダジャレなどの使い方からみて)
なぜか日本語。
ファンタジー世界だろうと、宇宙だろうと、日本語。

826 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 03:19
無神経な作家は日本語独自の慣用句平気で使ったりするからな。
まあある程度は仕方ないにしても、昔某ファンタジー小説で
「矢でも鉄砲でも持って来い」という台詞を読んだ時はさすがにのけぞった。
(その後、インタビューで悩んだ末に思い切って使ったとか言ってたのを見たが)

827 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 04:05
>826
その矢とか鉄砲を、妥当性の高い単語に置き換えるのもバカ1だよな。

例:「バリスタでも魔導カノンでも持ってこい!」

828 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 04:32
『甦った太古の邪神』が不定形だったりタコ型だったりすると、
いくら攻撃してもすぐに再生して元通りになってしまう。
 ex.「くそ! これじゃいくらやってもキリがないぜ!」

攻略法は大体以下の通り。

a.同時代の遺物が効力を発揮する。途中拾った無意味そうなガラクタや
 意味の分からなかった伝承など。
 ex.「そうか、この××は奴を封印するために作られた鍵だったのか…」

b.上とは逆に、後の時代の発明などが役に立つ。
 ex.「へっ、さすがの神サマもこんな便利なものができてるとは思いもしなかったろうよ」

c.仲間が犠牲になる。
 ex.「外から攻撃してダメでも、体内でこれだけの火薬を爆発させれば…!」
「○○! 馬鹿なマネはよせ!」

d.結局力押し。主人公が真の力に開眼するとか、弱点への一点集中攻撃とか。
 ex.「だったら再生もできないように粉々にしちまえばいいんだよ!」

無論、応用としてこれらの組み合わせパターンがあることを忘れてはならない。

829 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 05:02
>>821
まさにダイの大冒険だな。漫画だけど。

830 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 05:11
このスレでは「ダイ大」が聖典のように語られてまつが……実は長谷川裕一作品も
好きな人多いでしょ?(w
とりあえず「脱がされる人質」と「救われる人質」はデフォルト。
別に人質でなくとも脱がされるが。


「どうして敵である私の命なんか助けるのさ!」
「さぁ、なぜかな……そういう性分なんだ、しょうがないさ」

831 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 06:04
>828
倒した後は、死骸をきちんと始末するように。
服についた小さな肉片からでも、そういう奴は再生するため。
そうした場合、ヒロインを自分の身体のうちに取り込むこと多し。

832 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 07:14
>>828
その手の敵に有効な現代兵器は、
A・ナパーム弾や火炎放射機といった焼却系攻撃
B・塩酸や濃硫酸などの溶解系攻撃
C・速乾性コンクリートで固めたり冷凍したりする凝固系攻撃
などが多い。
尚、主人公達が失敗した場合に備えて、上層部は最終手段として核攻撃を
準備しており、この事態を如何に回避するかが物語の見せ場となる。


833 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 07:24
>831
残留思念に乗り移られじわじわ人格が変貌していくのもバカ1!

834 名前: bloom 02/12/22 08:38

http://www.agemasukudasai.com/bloom/

835 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 09:23
>>831 >>833
ヒロインの隠された能力(闇系)を吸収して変貌→真ラスボス登場

836 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 10:46
>>835
ヒロインの隠された能力(光)であぼーん。

837 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 11:59
>>833-836
ラスボスが元人間で不定形となった場合、最後は
取り込んだヒロインの純真無垢な心に耐え切れず
自壊、というパターンもあり。始めて人の良心に触
れたラスボスは
「これが、『優しい』ということなのか……」
と消え行く思考の中で思う。ヒロインはヒロインで
「可哀相な人、あなたのことは忘れない……」
と呟く。

コレが発展すると数年後に主人公とヒロインの間に
生まれた子供の名前がラスボスの名前になる。

838 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 12:10
なんかこのスレ、すっかりナノマシンマンガに侵蝕され
ちまったな・・・・・

839 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 13:33
スレと関係ないけど、

俺の両親はもういい年なのに、レストランで待ち合わせしたり、
一緒にコンサートや映画を見に行ったり、
手をつないで街を歩いたりします・・・。


840 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 13:45
>>839
サライで紹介されそうなご夫婦だな。

841 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 16:20
>>839
もういい年なのに、レストランで待ち合わせしたり、
一緒にコンサートや映画を見に行ったり、手をつない
で街を歩いたりする万年新婚夫婦な主人公の両親は、
実は裏の世界では名の知れた凄腕。

海外出張とかで単身赴任が多いリーマンだったり、
キャンプ技術とか言ってトラップの製法やサバイ
バル技術を教え込んだりするような父親には特に
要注意。


842 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 16:41
母子家庭で育って、自活能力に溢れているヒロイン

843 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 16:44
>>835
・真ラスボスの胸とか額にはヒロインが半分めり込んでいる。
 あるいは第3の目やカラータイマー(wの中に閉じ込められている。

・両方ともヒロインは全裸状態(w。

・当然、真ラスボスへの攻撃はヒロインにもダメージを与える。

・真ラスボスと同化状態で自我や意識を取り戻したヒロインは、
 「お願い、私を殺して!!」と主人公にうったえる。

・自我や意識を取り戻した事により、真ラスボスから分離される事もあり。
 その場合、真ラスボスはそのせいで能力低下→主人公とヒロインの『愛
 の合体攻撃』によりあぼーん。

>>835-836
光系にしろ闇系にしろ、ラスボス戦後ヒロインはその力の大半を失う。
具体的には力を表す紋章型の痣や刺青が消えるとか。


844 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 16:45
>>842
そしてそういうヒロインは学校では委員長や
クラブの部長をしている率高い。

845 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 17:05
>>844
父親と母親が離婚しての母子家庭の場合、母親に内緒で父親と会っていたのを
目撃され、援助交際の噂を立てられてクラスやクラブで孤立するか、父親に会っ
ていたのが母親にばれ、それが原因で母親と喧嘩して家出。

傷心で雨の中、虚ろな顔で街をさまよったり、公園のベンチに座りつづけるヒ
ロイン。主人公が近づくとその胸に飛び込み、人目もはばからず泣きじゃくる。

 


846 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 17:15
>845
そういう場合、主人公は都合良く一人暮しだったりする。
境遇や家庭環境が、ヒロインと似ていたりもする。

847 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 17:26
>>846
そういう場合、他に着替えがなかったとか言う理由で、風呂上りのヒロインは
裸ワイシャツである。

当然ワイシャツは主人公のもの。ヒロインは「○○君の匂いがする」と言い、
主人公は「ごめんっ!汗臭かった?」と間違ってはないんだがピントのずれ
た返答を返す。


848 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 18:05
もちろん、裸ワイシャツのヒロインは無邪気に前かがみになったりして、それを
後ろから見てしまい主人公がまっ赤になったりするんだな?


849 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 18:21
当然、ベッドや布団は一組しかないので、主人公が床で寝るだの、変なことしないでよと釘をさすヒロイン、なんかが定番。
夜、目を覚まして相手の寝顔をまじまじと見つめるのも忘れてはいけない。

850 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 18:48
いやいやその前に、夜中にトイレに起きたヒロインが、寝ぼけてそのまま主人公の
蒲団のもぐってきてしまうというのを忘れてはいけない。


851 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 19:18
Kanonかよ!

852 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 20:03
食事はどうしましょう?
やはり、主人公が慣れない手つきで作るのかな?

853 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 21:02
ヒロインはお母さんは若くて奇麗、は最早定説ですか?

854 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 21:06
>ヒロインはお母さん
マザコンな主人公でつか?

855 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 22:23
>852
夕食は主人公。
一人暮らし暦が長かったりすると、けっこう手の込んだ料理。
当然、美味。
朝食は、ヒロインが早起きして作っている。
焦げた目玉焼き、焼きすぎたトーストなどなど、簡単でしかも失敗する方が難しいような料理を、個性豊かに調理している。

856 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 22:31
>>ヒロインはお母さん
>マザコンな主人公でつか?

ヒロインなお母さんが5人居るのは定説です

857 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 23:02
傷心のヒロインは、初めて入った主人公の部屋で妙にはしゃぐ。
いつになく人懐こかったり仕草が挑発的だったり。

が、実は思いっきりテンパっている。

858 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 23:13
そんなヒロインを後からぎゅっと抱きしめる。抱きしめた手に、暖かい雫がぽたり。


859 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 23:20
>>849
>当然、ベッドや布団は一組しかないので、主人公が床で寝るだの、
 変なことしないでよと釘をさすヒロイン、なんかが定番。

 でも結局、夜中に目を覚ましたヒロインは、寝付けないでいた主人公と
話をしているうちに、「寂しいの」とか「温めて」とか言って主人公をベッド
に誘う。

>>857
おかしく思った主人公が肩をつかんで無理やり振り向かせると、笑い顔のままで
涙を流してたり(not笑い泣き)、躁状態の反動でガクガク震えだしたりする。


860 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/22 23:41
目ざとく、机の上の写真を見つける。

1 家族の写真の場合
「うらやましいな、みんな仲がよさそうで…」
「そうでもないさ、なんで、俺が一人暮しをしていると思う?」
ヒロイン、自分一人が不幸だと思いこみ、悲劇の主人公ぶっていたことに気づいて赤面。

2 女の子とのツーショット写真
「彼女?」
「ん、まぁな。2年も前のことだけど」
「別れたの?」
「いや」
なんとなく不愉快なものを感じるヒロイン。
「ふ〜ん、今、この人はどうしているの?」
「2年前から年をとるのをやめて、墓の下にいるよ」
「えっ…」


861 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 00:42
ヒロインが先輩である場合、主人公のヒロインへの呼びかけは苗字や名前抜きでの
「先輩」。

>>860
1 家族の写真の場合
「ねぇ、この人……」
「あぁ、俺のお袋。いい年してオヤジともども万年新婚状態なんだぜ」
「そんな……うそ…………」
「どーしたんだよ、先輩?」
「おかあ……さん……」
「え!?」
「あたしが生まれて間もない頃に……死んだ……はずの……お母さん……」
「……なぁ、先輩…………」
「どうしよう、○○君……こんなに好きになった人なのに…………あたした
ち、姉弟なんだよ!!」
「そんな…………そんなのってありかよ…………ッ!!」



862 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 01:29
>>859
むしろやけっぱち気味で主人公に迫ってくる。
ぎりぎりで理性をたもちつつ、ヒロインをたしなめようとする主人公。
そこでヒロインの感情が爆発。
「いまさらいい人のふりなんかしないで!
どんなに優しい顔をしてたって、結局はみんな同じ。
あの人だってそうだった…」

ちなみに『あの人』というのは父親のことが多い。

863 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 01:51
>>861
明朝一番で、役所に戸籍謄本を取りに行く主人公とヒロイン。
やはり、紛れも無い事実と知り愕然とし、共通の母に詰め寄り詰問する。
主人公「やい!お袋!! これはどいうことなんだよ!?」
ヒロイン「あたし、お母さんは死んでたと聞いてたのに!?」
母「ごめんなさいね・・・でも仕方無かったの・・・あの頃○×(ヒロイ
ンの父)の経営する工場が、プラザ合意による円高不況のせいで火の車
だったの・・・そこに現れたのがバブル紳士として名をはせた凸凹、
つまり、あなたのお父さんなの・・・あの人は資金提供の見返りに私を・・・」

864 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 02:04
>>862
主人公逆ギレ。
そのままレイープしかけるも、恐怖に震えるヒロインの姿に理性を取り戻し、優し
く抱きしめる。
そこでヒロインの感情が別方向に爆発。
「優しくしないで!!これじゃあなたの事、嫌いになれないじゃない!!」
「あのままあたしを襲ってくれたら、『ああ、この人も結局みんなと
同じなんだ』って軽蔑できたのにッ!!!」
「嫌い、嫌い、大嫌い!!嫌いにさせてもくれないなんて……大っ嫌いよぉ!!!」
で、泣きじゃくるヒロインを抱きしめたまま、お互いいつしか眠りにつく。


865 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 02:18
>>863

その後、主人公が生まれた病院で赤ん坊の取り違えが起きていた事が発覚。
当然取り違えられたのは主人公であり、主人公とヒロインとの間に血のつ
ながりはない事が判明。


866 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 02:41
しかし馬鹿一か、今の流れ?

867 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 02:43
>>867
考えるな!感じるんだ!!

868 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 02:58
そして無我夢中で振るった>867の剣は見事魔物の急所に当たり――



869 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 03:10
呆然と剣を突き出した>867の傍らに亡き師の幻影が――

870 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 03:11
>>865
自分が、あの冷酷な男の実子でないことが解り、嬉しいような嬉しくないような
複雑な心境の主人公。
当然、本当の両親探しをおこなうことになるが、そこには想像を絶する困難が、
待ち構えている。
それは即ち、イキナリ見ず知らずの夫婦に、「ぼくが貴方方の本当の子です。」
と言い、そして、彼らの子にも自分が味わったのと同じ衝撃の事実を伝えなくて
はならなくなったのだ・・・・
(しかし、凄くややこしい展開になったな・・・・w)

871 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 03:52
そして冷酷な男は本当の母に横恋慕している。
18禁で主人公が女性なら以下略

872 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 03:52
>>870
冷酷な育ての親ね↑

873 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 06:12
魔力が強くて冷酷な者は、たいてい人倫を逸した上で誕生している。

874 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 10:20
>>873
もちろん主人公も人倫を逸した上で誕生している。

875 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 10:27
おまいらもうすぐクリスマスですよ。
クリスマスの馬鹿一について語るでふ。
まずはホワイトクリスマス。これは外せない。
842あたりから始まった複雑な家庭事情も、これで一発で解決。

876 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 10:41
クリスマスにドンパチやる香具師は死ぬ。(´・ω・`)イロリタン・・・

877 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 10:53
「クリスマスの馬鹿野郎」と叫んだり、居酒屋で飲んだくれる同姓二人組。
でも女が飲み暴れて男が巻き込まれた場合はフラグが立つ。

878 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 11:50
駅前にはでかいクリスマスツリー。そこで待ち合わせるも
主人公遅刻。ヒロインはツリーの下でじっと待つ。
そして、二人がようやく会ったときに雪が降る。

879 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 11:55
「クリスマスの日にアベックを襲うもてない男たちの集団」
は馬鹿一か?

880 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 12:07
馬鹿一だねぇ

881 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 12:32
喧嘩別れ寸前の主人公とヒロインの前に、「自分の仕事に自信を無くした」
としょぼくれた爺さんが登場。
爺さんを立ち直らせようと奔走する内に、いつしか二人は仲直り。

主人公とヒロインの姿を見て立ち直る爺さん。
主人公とヒロインに礼を言って立ち去る時に、

「今年最初の仕事の相手はおまえさん達じゃ」

どこからか聞こえる鈴の音と共に消える爺さん。
気がつくと二人のポケットにはクリスマスプレゼントが。
思わず空を見上げると、トナカイに牽かれたソリが空を横切るのが見える。
もちろんソリを操っているのはサンタクロースの姿をしたあの爺さん。

882 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 12:46
それ馬鹿一か?


883 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 12:49
>>876
主人公の懐から転げ落ちるプレゼントの入った箱。
中身はエンゲージリング。
雪の中待ち合わせの場所(駅前のでっかいクリスマ
スツリーとか)でいつまでも主人公を待ちつづける
ヒロイン。

>>878
主人公は、変な爺さんを助けていたために遅刻。
その上ヒロインに渡すはずだったプレゼントも無くして
しまう。

が、いつの間にかポケットの中に戻っているプレゼント。
箱には爺さんからのメッセージカードが添えられている。

――その爺さんは、実はサンタクロースだったのである。


884 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 14:37
>>879
カップルバスターズ!!

885 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 14:44
長期海外出張などをしている恋人or父親の、「クリスマスには帰るから」という約束は果たされない。
恋人の場合は、不慮の事故。
空港に迎えに行こうとお化粧をしていると、突然、テレビが緊急ニュース特番に切り替わり、彼が乗っている飛行機が事故を起こしたと報じられる。
父親の場合は、急な仕事。
父親にしか処理できない難事のため、結局、子どもをぬか喜びさせるだけに終わる。

886 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 17:51
主人公の前に、>>885のような理由で「クリスマスなんて大嫌い!!」と言う女
の子が出てくる。

現代ファンタジー系の場合、クリスマスには家族がいつも仕事で、今まで一度
もクリスマスパーティーをした事がないと言ってむくれている迷子の子供は、
家出してきたサンタクロースの子供か孫。



板違いだが、『グレムリン』のヒロインがクリスマスが嫌いな理由を告白する
シーンは、聞いてて怖かった。
そりゃあもう、個人的には『グレムリン』の中で一番怖いシーンだった。



887 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 18:00

板違いな話しだが、ユーミンの『恋人はサンタクロース』の隣のお姉さんって
あの歌詞から考えると、クリスマスの日に彼氏と駆け落ちしたって事なのか?
それとも北朝鮮にらt…………(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

888 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 18:20
戦場のメリークリスマスは?

889 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 20:54
>>887
どこをどう読めばそういう解釈になるのか訳わからん。
単に、サンタが来るという話をしてくれた何年か後に
その彼氏と結婚してどっか違う町に引っ越して行ったってだけの話だろう。

890 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 21:08
>>885
親父はクリスマスが終わるぎりぎり(12月24日23時〜24時数分前)に帰ってきて
「なんとか間に合ったな。はい、プレゼント」とか言う

891 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 21:19
>>886
「グレムリン」のヒロインの告白…アレはマジでおっかない!つーか、アメリカ
じゃ同じような事件が実際にあったんだと思われる。
日本でも古い銭湯の取り壊し工事で掃除道具を持ったミイラが煙突の中から出
てきた事があったらしい…!!
スレ違いな話題でスンマセン。

892 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 21:34
>>884
西に幸せな奴がいるならばーッ
全て刈り取り皆殺しッッ
東に愛があるならばーッ
全て摘み取り無に還すッッ!!!

これでつか?
この時点ではしあわせバスターズと名乗ってましたが。

893 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 21:37
>>879
嫉妬団?


894 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 22:16
>>889
歌詞うろ覚えだったんで、「サンタが来るという話をしてくれた何年か後の
クリスマスにサンタが家へ連れて行った」ってのを深読みしすぎてた。
スレ違いスマソ。

895 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 22:39
>>890
24はクリスマスイブ、だぞ

896 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 22:46
ちゅかサンタネタならこれだろ。おジャリ様共がサンタの存否を掛けて
血で血を洗う抗争の果てに都を追われた肯定派が近所のお兄さんに泣きつく。
人のいいお兄さんは困りつつもほっておけず思わず変装、青服連中にこそ泥と
間違えられつつも何とかプレゼントを届けた帰りヒロインにその姿を笑われ、
何となく肩くっつけて帰る途中に月をバックに空を翔るそり。
「あれは……まさかなあ……」
「ううん、きっとそうだよ、だって、信じる人のところには来てくれるんでしょ」

897 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 23:03
「ごめん、24日のうちに渡したかったんだけど…」
「ううん、まだクリスマスイヴだよ」
…的な会話。

タネは日付変更線だったりタイムリープだったり遅れた時計だったり。

898 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 23:21
ちょいと大きな枠だが、

・クリスマスに待ち合わせをすると、碌な目にあわない

899 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 23:23
約束の時間があるのに、仕事やら事故やら事件やらに巻き込まれて、絶対間に合いそうにない
なんとか時間内に駆けつけると、約束の相手から電話が「ごめん遅れそう」

900 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/23 23:54
ビルの中でテロリストを相手にたった一人でゲリラ戦を展開する。
これに尽きるだろう。

901 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 00:04
>900
敵味方を問わず、「今日は、クリスマス・イブだからな。奇跡のひとつやふたつ、神様だって安売りするさ」てな台詞がつきもの。

902 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 00:06
>>900 マクレーンは、南極にでも置いておけと小一時kうわやめろなにをすr

903 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 00:09
個人的に賢者の贈り物がけっこう好きなのだが

904 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 00:58
「でかいことをして、あいつを幸せにしてやるんだ!」と意気込むチンピラは、結局、いいように利用された挙句に始末される。
致命傷を負いながらも路地裏を逃げるチンピラ。
やがて、力尽きて倒れる彼の目には表通りのきらびやかなクリスマス・イルミネーション。
「わずか数メートルだが、それは、彼にとっては無限にも等しい隔たりだった。」
てな、記述もありがち。

905 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 01:44
主人公がチンピラの上司なら、弟分のチンピラの死体からそのプレゼントを手にいれ、
弟分の彼女に渡してやる。
「あいつは出世して忙しくなったんだ」と、嘘をつく。

恋人は嘘にうすうす気づきながらも、受け取る。

その後主人公は敵対組織を潰すべく、すぐに裏の武器商人の元に赴く。

906 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 01:50
不景気な話でナンだが、貧しい家庭ではケーキは売れ残って値引きされだし
てから買うのも馬鹿一。それも、一番小さいサイズを・・・
日頃から妻と小さい子に人並みな生活をさせてやれない自分の甲斐性の無さ
に自己嫌悪を憶える主人公。


907 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 02:05
「うちは、正月もクリスマスも旧暦で祝うんだ!」も、ありがち。

908 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 02:08
>905
その敵対組織では、広大な屋敷で丁度クリスマスパーティーの真っ最中。
幹部の一人が「ついさっきも、虫けらを一匹始末してきたとこなんだよ
アハハハハハ!」とのたくって、それにつられて仲間も一斉に笑い出す。
そこへ、ボーイがカートに載せた七面鳥を運んで来て、客たちが注目す
る中ボーイが蓋を開けると、なんとそこには七面鳥ではなく二丁の
SMGがあったのだ!
主人公(ボーイに変装)「メリークリスマス! お前達へのプレゼント
は鉛弾が一番お似合いだ!! ○×のかたきーっ!!!」と言って
乱射するのもバカ一。

909 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 02:22
クリスマスパーティー開く犯罪組織か……。アットホームな組織だな……。

ふと教会に紛れ込む主人公。そこで優しいシスターに出会うが、その後そんな人
いませんよ? とか言われる。で、実は聖母だったというオチ。

910 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 02:22
>>908
阿鼻叫喚のパーティ会場。
真っ先に蜂の巣になって倒れる、チンピラを討った幹部。
しかし多勢に無勢で追い詰められる主人公、
だが追い詰められた先で主人公が仕掛けた爆弾があちこちで炸裂!!
屋敷ごと崩壊していく。

911 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 02:29
>>908 910
アクション映画になってきとるな・・・。

だが・・・・・・・・・嫌いじゃない!!!!

912 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 02:48
……牛丼好きか?

913 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 02:50
>>910
敵組織の殲滅に成功し、瓦礫の山と化した屋敷に佇む主人公。
ふと、廃墟の一角に目をやると、そこにはなんと如何なる偶然
からか柱だった鉄骨がちょうど十字架の形を成してるではないか!?
さらにタイミング良く、雪が舞い散ってくる。
主人公「これがまさにホワイトクリスマスだ・・・神よ、罪深き私に
どうか来年も幸あらんことを・・・・」
無意識の内に祈りを捧げる主人公の姿がそこにあったのである。(完)

914 名前: C'est la vie. ◆1sx3TITwTo 02/12/24 03:24
>>909
アットホームな組織=レッドリボンなんかが代表格。

>>912
恐竜モナー

>>913
フレームの一番手前にやられてのび(氏ん)だ敵キャラの煤けた手。

915 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 03:32
>>909
漏れ、マフィアをイメージしてたんだけど、
あれ一応ファミリーだし。

916 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 03:40
犯罪組織のパーティーは、おうおうにして、旧指導者層を一掃する粛清劇になりがち。

「老人の時代は終わった。これからの歴史は、我々がつくる!」
やっぱ、決め台詞はこれだな。

917 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 03:51
>>916
旧指導者がうろたえた場合、銃痕は眉間、死体に唾を吐きかけられたりします。
落ち着き払っていた場合、銃痕は心臓部、死体の手を胸の前で組ませて「手厚く葬ってやれ」などと言ってくれます。

918 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 06:40
>>917
落ち着き払っていた場合は反乱者たちを上回る兵を用意していて
返り討ちにすることもある。
このとき、反乱者のリーダーの死体を見下ろして淡々と
「お前は才能はあったが待つことを知らなかった」とか
「あと数年もすれば組織はお前のものだった」など、
我慢が足りなかった的なセリフを言う確率が高い。

919 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 07:20
>918
最近は、天才的な手腕をもった若手幹部が水面下で、他の幹部連中
は勿論、チャイニーズマフィアやロシアンマフィアとも手を組み、
既に組織を実質的に掌握している場合も多い。
若手幹部「くっくっく、つくずくおめでたい人ですね、知らぬが仏
とは良く言ったものですなあ。」
旧指導者「黙れ!この若造めが!!こんなことしてただで済むと思って
いるのか!?」
背後に控えていた部下達に射殺を命じるが、銃口を向けた先は旧指導者
その人だったのである。

920 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 07:24
そうした抗争の前後、タレコミ屋などはつきあいのある刑事に不安を打ち明けていたりする。
「旦那、なんだか妙なんだ。うまく言えないが、街の空気がやけにとげとげしくて、嫌な雰囲気でな。こんなことは、あの十八年前の夜以来だ」

921 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 08:01
>>903
誰もが感動の涙を流す中、ひねくれたキャラが

「奥さんの髪は時間さえ経てば勝手に伸びるけど、
質入しちまった旦那の時計はそういうわけに行かねーだろ。
いったいどうすんだコラ。あぁん?」

と意地の悪いツッコミを入れるのも馬鹿一。

922 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 09:53
>>919
こういう若手幹部は合理主義のかたまりなので、組織のリミットになっていた
‘仁義’やら‘しきたり’を徹底して無視した活動を始める。
「…まずは、あの老人達を始末せねば…」
凶暴化した組織の前に、ギルド化した旧勢力は粛正され、
かつては‘元老院’とさえ呼ばれた権威ある集団も、若手幹部の前には
命乞いと妥協を余儀なくされる老人の集団と化す。
(気骨の残っている老人は、主人公の味方になってくれるぞ)

組織の蛮行は、ついに市民にも及び始める。
金を払えなかった靴磨き老人の足を折ったり、
旧指導者との約束を守り続けた古風なバーが、爆破されたりする。

長い流浪の果て、主人公が戻ってきた故郷は、荒れ果てていた…

923 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 10:47
>>922
そして>>904-913の展開になる。

主人公の恋人や優しくて若いシスターは、若手幹部が囲い者にするために
連れ去る(っている)。


924 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 11:02
一方、若手幹部が生き残ったりすると当然ながら主人公に賞金が掛けられる破目になる。

925 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 11:26
>>808
洋館でのパーティーの場合、サンタクロースに変装した主人公がマントルピースから
現れ、「メリークリスマス!サンタさんからのプレゼントだ!!」と言って袋の中か
ら取り出した二丁のSMGを乱射する事も。


926 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 12:39
戦争を始める政治家や将軍は、出征させる兵士たちに
「この戦いはクリスマスまでには終わる」と約束するが、
実際にはもちろん、そう都合よく短期に勝てはしない。

927 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 12:59
むしろ主人公一味を残して全滅する。

928 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 14:27
そして主人公たちは決死の潜入工作を行うのであった。

929 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 14:36
>>927
生き残った主人公一味は軍法会議にかけられ、全滅の責任や全滅の前後に紛失した物資の横流し
などの身に覚えの無い罪を着せられて投獄される。
その背景には腐敗した軍上層部の黒い陰謀が。
主人公一味は処刑寸前に脱獄し、地下に潜伏しながら陰謀を暴く為に暗躍。




…………『特攻野郎Aチーム』だッ。

930 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 17:07
あるいは、重大な犯罪を免責にするのと引き換えに、戸籍も社会的地位もすべて抹消され、政府の汚れ仕事を請け負う特殊部隊に編入されるとか。

931 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 17:11
タイムリミットは日没

932 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 17:24
>>931
十分な余裕を取っていても、突発的なハプニングによりどんどん残り時間が
削られ、結局タイムリミットぎりぎりになる。



933 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 18:10
おい、お前らもうすぐ次スレですよ、というのも馬鹿一

934 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 18:57
>>933
そして移行後に乙カレーなどとレスがつくのもバカ一。


いや、そーゆーことで奇抜な展開を見せられても困るわけだが(w

935 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 19:07
>>950よろと見せかけて
>>970にバトンタッチも
バ略

936 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 20:18
で、一仕事終えて沈む夕日を眺めると。

937 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 20:33
>>934
じゃあ俺が次スレで2getしたら
「>>950次スレよろ〜」と言ってみる


・・・・・全然奇抜でもないな

938 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 23:29
>>934
じゃあ、「>>950、今までの過去ログを纏めるよ…」
はなせやめろなにをす…
;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
「お前は、950を殺す気か?」

でも、実際にやった人がいたら、勇者と崇めてもイイ。

939 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 23:49
港の廃倉庫は、銃撃の場・麻薬取引・犯罪組織のアジト・男と女の別れの場など、幅広く活用される。

940 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/24 23:51
1スレごとにやるということか?
それならやって出来ないこともないかもしれないかどうかは判別不能

941 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/25 00:09
採掘現場跡地も結構活用される。

942 名前: エヴァっ子 02/12/25 00:30
「どっからでもかかってこい!」
「はい!」
というような会話の特訓風景を描いてはいけない。
一番殴ってはいけない場所を殴ってしまうから……。

943 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/25 00:55
>>942
屈強なマッチョも金的を直撃し悶絶。
事態を飲み込めず右往左往する世間知らずな女性キャラ。

944 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/25 01:04
>>942
類似展開に、「どうしても行くと言うなら、折れを倒してから行け!」
もある。
勿論、本気で倒しにかかって来る。

945 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/25 01:23
暗い展開は地下室でやる

946 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/25 02:58
>944
そういうことを言ったキャラは、「じゃあ、遠慮なく」とぼこぼこにされ、以外に人望がないことが明らかになる。

947 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/25 07:55
>>946
シリアスな場合は奥義と奥義のぶつかりあい。
おまいらこんなとこで消耗してどうすると小一時間(以下略)

948 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/25 08:48
しかし、そんな時に最終奥義を会得したりする。
「お前、もしやこれを狙って!」
「ふっ、これでお前も何とか戦える(がくっ)」
「おやじぃぃいいい!」

949 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/25 09:13
949までカキコされると途端にレスが止まるのも
バカ一。

950 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/25 12:25
踏んじゃいました、えいって。

次スレ↓
../1040/1040786456.html

951 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/25 12:29
>>948
最終奥義の会得は、師匠が放った最終奥義を同じく最終奥義で相殺する事によって
なされる。

例えば天翔○閃とかメド○ーアとか(w

952 名前: イラストに騙された名無しさん 02/12/25 15:33
天○龍閃は違うと思うけど。
板違い。

953 名前: まとめ1 02/12/28 23:54
続くかどうかはわからんが
まとめて見た

>7 聖職者の武器

>11 >13 >15 >17 >18 >20 >21 >22 >26 >27 >28
整備の親っさんネタ

>30 >31 >32 >33 >34
神が倒れる時

>35 >36 >37 >38 >39 >41 >42
神の転生、人外幼女と化す

>44 >45 >46
異世界ものの馬鹿一

>47 >48 >49 >50
マシーン、服装の馬鹿一


954 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/01 16:11
埋め埋め立てたら
埋め埋め立てたら
魔法の魔法の呪文♪

955 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/01 17:33
ゲッテンバークの埋め立てやさん。
寿退社でタイムサービス。
椅子を壊せば小判がざくざく
ピロロンピロロンエベッサーヌ

956 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/02 00:06
こっそり埋め立てはじめるのも馬鹿一

957 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/02 22:30
埋め立て用お題:『写真』に関したバカ一を挙げてみよう!

寂しい目をした組織の殺し屋は、大切にしている一枚の写真がある。

958 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/02 23:30
>>957
ビリッ

ヒロイン「やだっ、○○の写真が…縁起悪いなあ…」

○○君、大怪我。

ヒ「○○、早く帰って来ないかなぁ…」

959 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/03 00:28
「あれって魂を抜きとっちまうんだろ?」

960 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/04 12:14
何気なく取った写真に証拠が写ったせいで犯罪者に追われる身になる。

961 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/04 12:29
家族で撮った写真から、父親(または母親)の顔だけちぎり取られている。

962 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/04 14:32
押入れの奥に隠すようにしまい込まれていたアルバムを開くと、見知らぬ笑顔の
人物に抱かれた幼い自分の写真が何枚も貼られている。

963 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/04 15:23
子供(妻、婚約者)の写真を、他人に見せる(自慢する、のろける)と、
死亡率が跳ね上がる(ほぼ100%)。

964 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/04 20:01
>>963
場所が戦場だったり、レギュラーキャラの古い知己という設定のゲストキャ
ラだったりするとさらにキケン度アップ。

965 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/04 20:05
悪の組織のボスは、仇敵の写真を的にダーツをするのが好き。

966 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/04 20:31
後、部下が作戦に失敗すると
持ってるワイングラスを握りつぶす。

967 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/04 20:41
危険な調査をする主人公が自室に帰ると、ポストにぞんざいに突っ込まれた
茶封筒が。
中には毒々しい×印の付けられた、主人公の恋人妻子供etcの写真が!!

968 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/04 23:38
ラストシーンの記念撮影では、将棋倒しの写真がみんなの思い出に残る。

969 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/05 00:08
>>968
もしくはカメラが倒れてみんなが「あー!」って顔してる写真が思い出に残る。

970 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/05 00:11
またはタイマーが作動しなかったり、
タイマーをセットした香具師が慌てて走る後ろ姿が写ったり。

971 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/05 00:18
そしてモノクロになり、EDテーマが流れ始める。

……ん?

972 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/05 02:34
>>970
タイマー動いてる?となって、確かめに行った奴の「?」という顔が画面半分
くらいのアップで写ったりもする。

…コレは現実でもわりとよくあるな(w

973 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/05 02:38
旅行などの後、自分が全く写ってない写真を欲しがってバレバレな奴がいる。

974 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/11 14:37


975 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/11 16:33
集合写真で意中の人だけを切り取って、
自分の写真の横に貼っておくヒロインも、いたよね。

976 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/12 15:52



977 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/12 16:53



978 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/12 17:46
ここもそろそろ成敗するか

979 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/12 18:29


980 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/12 18:33
n

981 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/12 20:02


982 名前: イラストに騙された名無しさん 03/01/13 00:39
しかし必要以上のエロ描写が多いのは、ソレだけしかウリがないのが多い・・・