×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[87649833]

バカの一つ覚えな展開・その10

1 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/27 20:25
・ライトノベル的超金属
オリハルコン/ミスリル/アダマンタイト/ヒヒイロカネ
稀少性と硬度はオリハルコンがトップ。
腐食せず、疲労せず、折れず、欠けず、曲がらない。
インチキ臭さもトップクラス。
ヘタすると精神感応とかオーラ感知の特性まである。

こんなライトノベルの“ありがち”をマターリと追及するスレです。
関連スレは>>2-5のどこかに。

前スレ↓
../1028/1028318439.html

2 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/27 20:25
過去スレ
バカの一つ覚えな展開
../../salami_magazin/961/961391055.html
バカの一つ覚えな展開・その2
../../salami_magazin/981/981456397.html
バカの一つ覚えな展開・その3
../../natto_magazin/994/994677179.html
バカの一つ覚えな展開・その4
../../natto_magazin/1008/1008595884.html
バカの一つ覚えな展開・その5
../../natto_magazin/1013/1013697904.html
馬鹿のひとつ覚えな展開・VI〜追わずにいられない〜
../1016/1016893803.html
バカの一つ覚えな展開・その7
../1020/1020927047.html
バカの一つ覚えな展開・その8
../1026/1026207831.html
バカの一つ覚えな展開・その9
../1028/1028318439.html

3 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/27 20:25
関連?スレ
こんな設定(展開)はイヤだ!
../../salami_magazin/979/979644830.html
こんな設定(展開)はイヤだ! part2
../../natto_magazin/987/987553500.html
こんな設定(展開)はイヤだ!part3
../../natto_magazin/1005/1005785072.html
こんな設定(展開)はイヤだ!part4(死)
../1017/1017466769.html
こんな設定(展開)はイヤだ!part5
../1024/1024224928.html

4 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/27 20:26
他板スレ
バカの一つ覚えな展開(漫画板)
../../comic_comic/1010/1010128207.html
バカの一つ覚えな展開2(漫画板)
../../comic_comic/1019/1019059437.html
【うん】馬鹿の一つ覚えな展開3【ざり】(漫画板)
../../comic_comic/1023/1023280223.html
バカの一つ覚えなセリフ@少女漫画Ver.
../../comic_gcomic/1011/1011196811.html
ありがちなミステリー
../../book_mystery/979/979160490.html
SFのお約束
../../book_sf/1016/1016852560.html
ファンタジーのお約束
../../book_sf/1019/1019927455.html

5 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/27 20:28
お約束。このスレの突込みをヤボだなんだと言うなかれ。
皆、心の内ではこう思う。「だが、それがいい」と。

6 名前: 前スレ979 02/08/27 20:54
>>1
乙華麗


7 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/27 22:32
乙カレー

絶体絶命のピンチの時、「やられる!」などと呟いて目をつぶると、たいてい助かる。
やられた味方が最期の力で敵の背中を撃ったり、愛犬が噛みついたり、などなど。

8 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/27 23:16
>>7
その手のお約束で最たるものは、敵の攻撃を今駆けつけた仲間が防いでくれる。

9 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/27 23:26
>>7
身の危機に隠された能力が覚醒する場合もあり。たいてい光る。

10 名前:   02/08/27 23:31
「何だ!? この光はっ!?」

11 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/27 23:40
マジレスすまんが、あの「光る」という表現はどこから来たんだろう。

12 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/27 23:42
>>11
後光?


13 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/27 23:59
>>11
光ると言えば・・・以下のパターンが多い。

1.手に持っている武器が光る。
 (伝説の〜が付く武器なら高確率)

2.幼い時から身につけている装飾品が光る。
 (捨て子で、その装飾品〜だと高確率)

3.額・胸元・手の甲(以外と左手も多い)のどれかに紋章が浮かびそれが光る。
  (生まれつきある痣だと高確率)

4.全身から発光する。
 (ヒロインだと高確率)

14 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 00:10
>>13
>4.全身から発光する。
 (ヒロインだと高確率)

平安時代からの馬鹿一だな(w

15 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 00:12
>>7
追加。渋めのオジサマや兄ちゃんが敵の手をがっしりとつかんでたり。

16 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 00:35
倒したと思ったボスは死んでない。主人公達が背を向けた次の瞬間、
「愚か者め…この程度でこの儂が倒せると思ったか!?」
などと高笑いしつつ変身。

最終的には
ヒロインの自己犠牲(主人公の愛による蘇生オプションあり)
仲間の捨て身の攻撃(オヤジ系の場合は死亡確定)
変身後、勝手にボス暴走(力を制御しきれず体内で魔力が暴発等)
で、結局は死ぬ。

17 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 05:19
板違いだけど、漫画の「ゴッドサイダー」で「後光」が攻撃魔法と化していたのは
悶絶するほど笑いました。
っていうか「こっ、この光はぁぁぁぁぁ!」とか叫びながら消滅させられる悪魔のなんと
憐れなこと……。

18 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 05:48
>>16
そのボスのさらに親玉や、二心のあるボスの側近、新たなる敵勢力等に殺られるパターンもあり。

19 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 09:52
爆発で致命傷を負う事は稀であるようだ。

ライトノベルに限らんがな。

20 名前: コギャルとHな出会い 02/08/28 10:27
http://s1p.net/ddiqaz


 朝までから騒ぎ!!
   コギャル系
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  激安携帯&情報
 各種スポ−ツ情報
全国女子高生制服集
  お金儲けみっけた
おしゃれ&女性に大人気


21 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 14:28
19に続いて
爆発による致命傷は、爆風あるいは壁等に叩きつけられた衝撃や火傷ではなく、高速で飛んできた破片が腹部等に突き刺さることである。
周囲に主人公、ヒロインがいる場合は、傷口を隠して平然を装う。
そして、二人が去ってから静かに崩れ落ちる。
小道具としては、咥えそこなった煙草、別れた妻と娘の写真、亡き戦友のタグなど。これらを手にしつつ、二人の後姿に「死ぬなよ…」などと呟く。

22 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 21:34
ホステスやスナックの女の名前は「あけみ」が多い。

23 名前: 名無し@活字最高 02/08/28 21:43
ポストガール最高!みんなも読みなさい。さぁ書店へ急げ!!!

24 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 21:54
傭兵キャラとかが爆発で死ぬ場合、大抵は致命傷を負った後で
自ら手榴弾のピンを抜き敵方数名と共に自爆。
爆発の瞬間に「先に待ってるぜ…。でもまだ来るんじゃねえぞ」
と呟いてあぼーん。

25 名前: ロードオブザ名無し 02/08/28 22:03
>>24
独りで延々と馬鹿みたいに書いて楽しいかい?

26 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 22:11
呪いが解けると若返る。
呪いが解けると美女になる。
呪いが解けて老人になるのは、悪行の報い。

27 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 22:12
「やったか?」と言うと絶対やってない。
これ世界の定説

28 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 22:21
自爆はたいてい通じない。
まあ、怒りのもっていきどころが無いと困るしね。

29 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 22:44
自爆の場合、ダメージありとダメージなしの2種類がある。
ライバルでないサブキャラだとダメージを与えられず、
ライバルなどの自爆では相手に多少のダメージが行く。
この多少は話の進度や、ライバルと主人公の関係によって増減する。

また話の序盤から中盤に師匠が主人公を逃すために自爆する場合、
相手はダメージを受けて追えなくなる。

30 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 22:56
>>28,>>29
何を言う!サイバイマンはヤムチャを倒したぞ!
ライトノベルじゃないが。

31 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 22:59
味方モンスターの定番
・吸血鬼(たまに人を試したり反抗することがある)
ヴァチカンの神父と仲の悪い奴とかオーパーツ探したりする奴とか
・獣人(女性キャラだと意味もなくネコミミとか尻尾がついてたりする)
超古代文明の遺産の奴とか路地裏で犬とエサを巡って争って負けたキャラとか
お菓子で尻尾と耳が反応する長生き猫又キャラとか
・人間だけど祖先が魔王、魔族、竜族等(変身したり体の一部が変化する)
魔界編で作者がやる気無くした漫画の主人公、いつの間にか魔王と同化してた竜神官


32 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 23:00
敵ボスへの自爆攻撃は、その直後はまるで効果がない。
ただし、ここぞという時、主人公のピンチあるいは最終奥義を放とうとした瞬間に、敵に致命的な損傷を与えていたことが判明する。

「ば、馬鹿な! 何故、霊力炉が融解する? はっ? ま、まさかあの老いぼれの一撃が、炉殻をわずかに傷つけていたというのか!」

33 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 23:29
敵だったけど見方になるキャラは美形。
美形で無かった場合その死亡率はほぼ100%。

34 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 23:31
推理モノで謎解きする時は、「なかなか面白い話を聞かせてもらった。
だが、証拠が無い以上、君の妄想に過ぎない」と言われてから証拠を提示
しなければならない。
何で最初に証拠を突きつけんのだ。

35 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 23:49
>>34
証拠さえつきつければあっさり引き下がると言う言質を取るためです。
あれも探偵の話術の一つなのです。

36 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 23:50
>34
事実と証拠を積み上げていって、論理の最後で犯人を指摘すると、多くの犯人は最後の悪あがきをする。

「くく、まったく見事だよ、○○君。君のような人間が現れるとは誤算だったよ。だが、君もわたしを見誤ったな!」
「きゃっ」
「何をする、○○さんを離せ! もう、これ以上罪を重ねるな!」
「ははは! これも、君の誤算さ。これが、わたしの犯罪の仕上げなのだよ!」

37 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/28 23:52
>>34
とりあえず、盛り上がるからでしょ。
順を追って説明するのも主人公の相棒や容疑者候補、ひいては読者に
理解させる必要があるし、説得力があるし。
とりあえず、推理モノは前スレで長引いたからちょっと控えて欲しいな。

38 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 00:10
犯人が罪を認めない限りは拘束してはならない。

……とりあえず先に拘束しとけって、そうすれば自殺されたり、
最悪の場合でも最後の抵抗による被害は防げるから。

39 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 00:31
テロリスト・銀行強盗等が立て籠もった場合
1.人質の中から、犯人に協力・密告する者が一人いる
2.主人公は野暮用で席を外し、人質を免れる
3.ストックホルム症候群はライトノベル内には存在しない。
4.飛行機、列車、バス等の運転手は確実に殺される

逆に考えると

 主人公自らテロリストに協力して周りの人を売り保身をはかり、率先してパイロットをテロリストに抱き込み、
 実力でテロリストのリーダーに駆け上り、軍隊に包囲されても、奇抜なアイディアで脱出。
 というライトノベルは出来ないのか・・・?

40 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 00:50
CIAの工作員が中南米の独裁国家で・・・というのならできるかも。

41 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 08:39
>>38
もし間違ってたら犯罪じゃないか?

42 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 09:56
いい加減既出ネタばかりになってきたな。(プ
ここが墓場となるか?

43 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 11:21
ネコミミ等動物の耳と尾をもつ少女は人扱いされるが
獣の姿の男性は人扱いされない。相手が成人男性と理解するのも時間がかかる。

44 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 14:47
>>42
というような意見も散々既出という馬鹿一(w
つーか、お約束の展開をネタに雑談的に盛り上がるスレなのですよここは。

45 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 17:06
「蓬莱学園」のどれかで、ストックホルム症候群があったような気がする。

46 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 17:17
<登場人物紹介>
主人公=17歳のクールで美形な高校生(猫魔術師)探偵。
容疑者A・B・C=容疑者。

探偵「マニャの波動を感じるニャ。この中(にゃか)に、わたし以外の
  猫魔術師がいるニャ。そいつが犯人ニャ!」
容疑者たち「…………」
探偵「きみかニャ!?」
容疑者A「い、いえ。違います」
探偵「きみかニャ!?」
容疑者B「い、いえ。違います」
探偵「きみかニャ!?」
容疑者C「い、いえ。違いますニャ」
探偵「わかったニャ……犯人はおまえニャ!」
容疑者C「にゃ、にゃに言うニャ。証拠が無(にゃ)い以上、君の妄想
  に過ぎにゃいニャ」
探偵「証拠は、その語尾につけている『ニャ』ニャ!
  ちなみにここまで、きみとわたしとで、合計18マニャが発生している
  ニャ!」
容疑者C「し、しまったニャ。――くっ!」
容疑者A「きゃっ!」
探偵「にゃにをするニャ、容疑者Aさんを離すニャ!
  もう、これ以上罪を重ねるニャ!」
容疑者C「これが、わたしの犯罪の仕上げニャ!」
(以下略)

47 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 17:20
たいていの場合、学校には七不思議がある

48 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 18:49
>>41
それはそうだけど、連続殺人に出合った無実の人なら、
間違いだったら、事情を話して謝り倒せば許してくれると思う。
「これこれこういう理由でこれ以上の被害を食い止めるためだった」とか。

しかし、状況証拠などがそろったりして犯人を確信しているのに
間違っていた時のための保身で、推理披露の段階になっても
犯人を拘束しないような奴に、探偵の資格ないような…

いや、現実ではできないけどさ。

49 名前: 29 02/08/29 19:02
>>30
あれって馬鹿一?
主人公(悟空)が着くまでに敵の中ボス(ナッパ)等に
次々と仲間が倒されるって言うのは馬鹿一だと思うけど、
明らかな雑魚キャラ(しかも同じのが6匹)にやられたヤムチャって
結構斬新だったんだけど

50 名前: 29 02/08/29 19:04
げっ、よく考えたらスレ違いだ、逝ってくる

51 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 19:59
>>49
あれ以降、キャラに「ヤムチャ」というバカ一が加わった。
言うなれば、アレは開拓者Da!

52 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 20:18
>>48
素直に警察に頼れ。それに探偵相手に自白しても無意味だし…

53 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 21:19
関連スレの「ありがちなミステリー」も覗いて見ると面白いかも。

54 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 21:40
親友が悪魔や悪霊に乗り移られる。
「俺の意識が残っているうちに殺してくれ!」


55 名前: エヴァっ子 02/08/29 21:48
コーラを飲んだらげっぷする。

56 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 22:10
いわゆる魔族というのは大別して2種類ある。

一つは異界のモンスター、悪魔と言った方がいい。
恐ろしい姿をしており破壊のための破壊を旨とする。
何の疑問ももたず戦える相手。

もう一つは極めて人間に近い亜人。違いは耳がとがっているぐらい。
ぶっちゃけていえば肌の黒くないダークエルフ。
心底邪悪な種族でななく、神話時代の戦いに敗れ悪とされている。
人間との混血も可能で、その落とし子は(主に人間に)迫害される。
このタイプの魔族はトップに近づく程美形で親玉は銀髪か黒髪の美青年。
ただの侵略でなく種族の未来を切り開くために戦っている。

57 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 22:23
敵が人間から異形の化け物に変わる際、盛大に「笑う」

そんなに楽しいのか・・・・・・・。

58 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 22:24
人間に近い容姿の魔族は顔に入れ墨を入れる風習を持つ。
服装は総じて肌の露出が多い。

59 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 23:04
>47
七不思議のうち、一つは何故か伝えられていない。
ただし、その最後の一つに近づこうとして起こった悲劇、惨劇については、詳細な記録、鮮明な記憶が残っている。

60 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 23:15
>>56
・一つ目の分類
でも、魔王の第一形態はあどけない少年か少女。

・二つ目の分類
光と闇、人間と魔族が争ってる場合、
対立を仕組んだ黒幕は「混沌」か「人間側の大神官」。
双方血みどろのパレスチナ問題のような鬱展開になるが、
黒幕をやっつけると一瞬で和解成立。
人間と魔族のカップルは必ず出てくる。

61 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 23:28
>>60
後者の例外はバーン様とデスピサロだな。
両者とも真性邪悪だ。
板違いだが。

62 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 23:36
バーン様とデスピサロは真性邪悪か?
俺にはそうは思えなかったが。

63 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 23:46
デスピサロはロザリーのことで同情されがちだが、
勇者の村を滅ぼし、多くの人間を悲しみのどん底に叩き落した魔王だ。
バーン様にしても同様。
バーン様が偉大なのは筋を通しているから。
ただの悪は駄目キャラだが、筋の通った悪ほど見ごたえのある存在はいない。

64 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/29 23:54
板違いじゃない方のデスピサロは、
天空の大神官にハメられて狂気に奔ったんだよね。
人間界への侵略自体は自分の意志だけど。

ピサロは人間を虐殺して、その恋人は邪悪な人間の手に掛かった。
無力な者がワリを喰う泥沼のパレスチナ構造。

65 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 00:00
デスピサロはロザリーが死んでなくても人間を滅ぼそうとしていたと思うが……。

66 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 00:02
>>64
PSのDQ4は魔界の大神官にはめられたことになった。
ピサロを仲間にしてロザリーを復活させることまで出来る。

67 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 00:29
ごめん、バーン様って誰?

68 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 00:32
恐らく『ダイの大冒険』の魔王バーン。
全てを捨てて主人公に挑んでくる悪のライバルキャラ。
ダイはバカ一展開を繰り返し続けながらも上手に纏め上げた良作。

69 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 00:34
ダイの大冒険のラスボス。
大魔王として登場し、徹頭徹尾ラスボスの座に君臨し続けた。
魔界の神を名乗るほどの存在で、地上をふっ飛ばして
魔界を地上に浮上させ、太陽の力を入手しようとする大胆な計画を立てた。
初登場時はシルエットだけの存在だが、
後に正体を明かした時、誰もがそれに驚愕した。
カリスマ性に関しては少年マンガ上屈指の部類に入る。
……板違いだが。

70 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 00:36
>>57
くすぐったいんじゃないかな・・・


71 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 00:58
化粧がケバイ美女は、どうあがいてもサブ控えか噛ませ犬である。
スキンヘッドでデブ、筋骨隆々のオッサンも以下同文。

72 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 01:01
>>70
魔法陣グルグルにこんなのあったね。

ザザ:「勇者」か…… クックックッ……
ニケ:? 何がおかしい!!
ザザ:妹がワキをくすぐっている
    だっはっはっ
ニケ:さっさとやめさせろよ

73 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 01:13
学園の七不思議は短編やインターミッションで扱われ、
しょうもないオチが着くことも多い。

肝試しに駆り出される人外や超能力者、戦闘エキスパートの学生たち。
ヒロインが幽霊苦手っていうパターンは最近減少傾向。
代わりにサブヒロインがここぞとばかりに主人公に抱きつこうとしてみたり。
いかつい人外キャラほど幽霊が苦手だったりする。
で、六つ目までは化学教師がこっそりスルメをあぶってたとかそういうオチ。

七つ目を調べ始めたところで犠牲者が出る。
途中で行方不明になったメンバーが、驚愕の表情で意識を失っているのが発見される。
「おもしれぇ! 幽霊か何か知らないが俺が仕留めてやる」
「たしかに、ここには何か居るようだね。彼ほどの手練れを一撃で倒すほどの何かが…」
「きゃあ♪ 怖いわ、○○くぅん♪」

そして後編へ(w

74 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 01:46
解けない封印はない。
復活しない魔王もいない。



75 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 01:47
七不思議調査を終えての帰り路。
「しかし、先輩たちも人が悪い。この七不思議調査って、最初から全部、仕込みだったんですね?」
「はは、悪かったな。でも、この準備に二週間もかけたんだ。その労苦は認めてくれよ」
「二週間もですか、どうりで、音楽室の仕掛けはよく凝ってましたよ」
「は? 音楽室? 何のことだ?」
「え…」
と、仕掛けのないはずの部屋でのできごとに、皆が凍りつく。
さて、この場合は、以下の通り。
1 本当の心霊現象
2 別の人間による仕込み
3 最後のドッキリ

76 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 02:05
>>75
同行していたクール系美少女:
(なんとか隠蔽できたけど、もし音楽室のアレを見られてたら私のイメージが……)

教師たち:
(あいつらも精神面がまだまだですな)
(生徒には負けませんよ)
(準備室の雀卓と酒瓶は片づけましょうね)

77 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 02:36
科学室の人体標本に抱きつく、主人公に惚れてはいるが本命には決してなれない
サブヒロイン。

78 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 06:24
怪しげな図書室の本を一冊ずらすと、棚が動いて秘密の階段が現れる。

79 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 12:53
笑いが3段階。
例:クックックッハッハッハッハーッハッハッハッ

80 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 15:22
>>78
ずらすっていうか、押している、あるいは押し込むようにするのがアニメとか
では多い気がするんですが。
またはその本棚がずれて奥に進めるようになる、本棚が回転扉になる、とか。

81 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 16:00
革装丁の分厚い本は中をくりぬかれている。
重要アイテムを隠してあるのはいうまでもない。

82 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 16:25
歴史ある図書館の司書は、執事風の年老いた男性か妙齢で見目麗しい女性。
そいて、たいていもうひとつの役目を担っている。
その指令は、聞いたこともないような奇書、失われた名著などの閲覧請求を装って発せられる。

83 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 21:41
写真部の部室に入ると現像中。

84 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 23:36
>>33
クロコダインも?
>>38
しかし警察は探偵に止められてあっさり逮捕を思いとどまる。
常に警察が無能だからいいようなものの…

85 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 23:36
今年から共学になった元女子校

86 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 23:39
>83
その写真は、学園のアイドルのスナップ写真や隠し撮り。

87 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 23:49
>>85
関係ないけど、少子化の煽りを食らって実際に共学化する女子高が増えてるそうな。
んでもって、男子生徒を呼び込む作戦として、有能なスポーツトレーナーや監督を
招いてるんだと。
今年の高校野球も、そんな学校がけっこう勝ち進んできたそうな。

……しかしバカ一的にはあれか、「女の子沢山マンセー!」な点しか表現されないか(w

88 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/30 23:53
ハーレム的な位置に収まる主人公は8割方、朴念仁。
あとの2割は、妄想逞しいスケベ。ただし一線は絶対越えません。

89 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 00:16
見えそうで見えない。

90 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 00:24
>>84
クロコダインはまだ死んてた方がマシだった(w

91 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 00:47
>87
>子生徒を呼び込む作戦として、有能なスポーツトレーナーや監督を招いてるんだと。

ちょっとおっとりお姉さん3年生。
しっかり者で料理上手幼馴染ライクな2年生。
健気でちょっぴりドジな1年生。
ありとあらゆる属性の、女子マネージャー完備。
と言うほうが、セールストークにはむいているんじゃなかろうか。

それはさておき、馬鹿一を。
女子マネージャーのいるクラブの実力は、たいてい全国クラス。
例え、公立のありふれた学校であっても。


92 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 10:22
女子マネは絶対に部内の誰かとできている。できていない場合は主人公とくっつく。

実際は別れ話が部の崩壊につながりかねないから、部内で恋人作ることは自粛しそうな気も……


93 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 11:11
>>87
女子校が共学になると、野郎が大量に受験して
新1年生は男だらけになるとういう罠
そして2.3年生のお姉様たちには
「今年の1年クサイ」とか言われる罠

94 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 13:08
>>93
実体験ですか?
ああ、漏れもお姐さまたちから「クサイ」とか言われてみたいハァハァ

95 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 14:24
>>67
某ジャンプ誌に連載してた『ドラゴンクエスト〜ダイの大冒険』のラスボスだな。
板違いではあるが、あの作品は偉大なる馬鹿一の結晶なので、このスレの住人なら一読の価値あり。

96 名前: 95 02/08/31 14:25
ぐは、なんかリロード失敗してたらしい。
脳内あぼーん依頼。

97 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 16:17
素手の人間と刀を持った人間との対決では大抵剣道三倍段の例えが使われる。
それを使うと説明が簡単なのは分かるけど、もーちっと捻って欲しいとも思う。

98 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 16:27
>>97
剣道サンバルカン…。

99 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 17:00
三姉妹のキャラクターは、基本、
「おっとり(長女)」「しっかり(次女)」「ちゃっかり(三女)」
だろうか?
誰がメインヒロインなるか、によって三姉妹の役回りも変わってくるけど。
ヒロインには「うっかり」属性がつくことが多いかね。

100 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 17:03
素手 <<< 剣 <<< 槍


101 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 17:12
>>100
ライトノベルだと
剣=拳>槍>>>>>>>>>>>>>斧

102 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 18:06
>>101
剣=拳>槍>>>>>>銃>>>>>>>斧


103 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 18:10
敵から逃げるため、やむを得ず車を運転することになった高校生は
スゲエスピードで運転しているにもかかわらず、異常に運転がウマイ。

104 名前: イラストに騙された名無しさん 02/08/31 22:38
主人公の戦闘時における苦悶の叫びは「ぐうっ!」か「ぐあっ!」か「がはっ!」などが多い。
その他も色々あるが、間違っても「ぎゃああああ!」などと雑魚専用の叫びを言ってはいけない。
ただしギャグモードは除く。
ヒロインの苦悶の叫びに至っては、濁音の使用すら禁じられてる。

105 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 00:41
お前とはもっと違った形で出会っていたかった

106 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 01:49
バレンタインデーでは、ヒロインかサブヒロインかが
「チョコと一緒に私を食べて」攻撃を主人公に仕掛ける。

ヒロインが仕掛ける場合は、主人公との仲が進展しないことを
お姉さん的キャラに相談したときにそそのかされてのことが多い。
後で主人公に詰問されるお姉さんいわく
「だって○○ちゃんが本当にやるなんておもってなかったんだもの〜」

サブヒロインが仕掛ける場合は逆転ホームラン狙いの場合が多い。
だが結果はきわどいファウルで終わる。


107 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 03:18
最近は、馬鹿の一つ覚えなことにに突っ込み、もしくはパロディにするのが
さらに馬鹿のひとつ覚えになってきてる気がする。
スレイヤーズが原点か……

108 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 03:32
ラスボスの目的
1、アイツを殺した奴らが憎い!!
2、人間が憎い!!!
3、いっそ全て滅ぼしてくれる!!!!

ヒロインの主張
「そんなことしてもあの人は喜ばないわ!!」

別バージョン。
「この星と共に滅びたい!!」

……とりあえずは、妄想のち増殖型と迷惑ロマンチストor破滅願望型に分けられると思われる。

109 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 03:55
どんなに殴られても歯は無事

110 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 05:24
現在と回想を織り交ぜて話が進んでいく。
回想の話は悲劇で終わり、
現在の話はささやかなハッピーエンドで終わる。


111 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 05:29
>>107
でも未だに、原点を越える作家は希少価値・・・・
どうも、間というモノを理解している作家が少ないというか、
何というか・・・・


112 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 05:31
>>110
ささやかなハッピーエンドってトコがポイントやね。

113 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 05:38
おっとりした女性と気の強いorしっかりした女性の二人組

114 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 07:17
>>104
「は……あっ!」
「…く…うっ!」等
台詞にやたらと「…」が入る

115 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 07:40
>>114
シスプリのちか・・・・・・げふんげふん

116 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 08:04
>>114
エロい

117 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 08:06
>>45
弁天女子寮攻防戦?

まーあれは軽度のストックホルム症候群といえんことも無いが……
ちゅーかあれは作者(今フルメタ書いてる人だっけ?)がダイハード書きたかっただけっしょ。

118 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 18:02
あまりにインパクトの強いキャラクターが登場すると
ヤムチャ的キャラ歴代ベスト10を決定しようぜPart3
../../corn_ymag/1030/1030713494.html
ポップ系キャラベスト歴代10を決めるスレ
../../corn_ymag/1030/1030367820.html
等がたつ

119 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 21:13
>109
前歯が折れる → 雑魚キャラ
奥歯が折れる → 主要キャラ 渋めのbQ的キャラ多し

120 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 21:17
>>119
グラップラー刃牙では主要キャラでもベキベキ前歯折れるけどね。
ラノベじゃないのでsage

121 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 21:28
腕を切り落とされる → 強くなって戦線復帰

・・・・・・だめだ、切り落とされるネタ思いつかん。


122 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 21:33
>>120
いつの間にか生えますので問題ありません

123 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 21:41
>121
腕切り落とされたら弱くなるぞ・・・。

124 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 21:44
>>123
オタジは切り落とされてから強くなったよ。

125 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 22:07
>>123
代わりに凶器が取り付けられます。
グレーターデーモンの腕とか。


126 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 22:16
>>123
魔術師「この腕を移植することで、お前は前と同じ、いやそれ以上の力
を手にするだろう。しかし、それはお前の命を……」

 ほとんどの場合、”魔”の力を秘めた腕を移植。さらなる力を得るものの
命の危険もしくは魔に取り込まれてしまう。と

127 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 22:24
>>121
ドラゴンランスのテロスがいるぞ。

それだけでは何なので。
ヒロイン以上にかわいいサブヒロインは女装少年。
きめ台詞は
「主人公君にならなにをされてもいいもん」

128 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 22:34
腕を切り落とされる

味方側 怪しげな錬金術師によるからくり仕掛けの腕
敵側  悪魔、邪神のそれを斬り、むりやり接合

129 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 22:37
>>126
戦場から戻って自室のドアを閉めた途端、
腕を押さえて冷や汗ダラダラ

>127
そんな馬鹿一あるんでつか?
どんな状況なんだ(w

130 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 22:52
>戦場から戻って自室のドアを閉めた途端、腕を押さえて冷や汗ダラダラ
・・・これはドーピングのパターンでもあるな

ドーピングの結果、人間離れした強さで勝ち進む挌闘家、
人前では相手選手を殺しても眉一つ動かさず冷酷さをアピール
しかし、主人公との決戦を前にロッカールームで冷や汗を流しつつ
腕をまくって正体不明の薬剤を注射
「ハア…ハア…クソッ!!薬の効き目が短くなってきやがった・・・!!」
注射した後ロッカールーム内に人の気配を感じ取り
「誰だっ?!」
考えられるパターンとしては
強化用薬剤の開発者(悪)→人格を完全に破壊する超強化薬を無理強い
強化用薬剤の開発者(善)→「もう止めろ!!君の肉体はもう限界だ!!」
身内(たいてい恋人)→「もう止めて!!昔の純粋なあなたに戻って!!」



131 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 23:08
主人公が最大の力を振り絞って攻撃。しかしライバルあるいは敵には全く通じず、
己の無力さを悔しがる主人公。その実ライバルは軽い怪我なんかを負っていて
影でこっそり青ざめている。
マンガなんかでよくあるパターンか。

132 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 23:34
肉体強化系の魔法とかでも「使用後にぶっ倒れる」
という描写が必ずあるよな。

133 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 23:35
さらにその傷が後の伏線となる

134 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 23:37
>>121
ルナルサーガのアードも、右手首落とした。
義手つけて帰ってきた。

135 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 23:45
>>132
強力な魔法の副作用として疲れて倒れるのはまだしも。
「この技はワシにはもう一度きりしか使えん…」
とかいうジイさん。奥義を伝えてくれる人だとしても、使ったら死ぬような究極奥義ってつまり、
教えた奴の寿命を縮めるって事に気付かないんだろうか。

136 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 23:50
 人里離れた医療&研究施設を訪れるドーピング格闘家。
 病室のベッドには少女が横たわっている。
「いつもみたいに外のお話を聞かせて」
「俺から聞かなくても、もうすぐ自分の足で歩けるようになる」
「ほんとう?」
「……ああ、もう少しだ」
 薬物の出所はこの施設だったり、彼自身そこの出身だったりする。

137 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/01 23:53
>>121
コルムだったか?エターナルチャンピオンのあれは?

>135
ベニ松原作のWiz漫画の剣術はソレだったな


138 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 00:27
>136
そういう境遇の女の子と、安易な約束は禁物。
「春になったら、あの丘でピクニックをしよう」など。
たいてい、その直前に容態は悪化、帰らぬ人となること多し。

139 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 02:21
必ず女好きが一人いる

140 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 03:31
女好きキャラが女をナンパしても彼女らはなびかず、パーティのクール系美青年キャラの方になびく

141 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 04:04
>140
あるいは、なにごとにもすぐにむきになる「かわいい坊や」に、ちょっかいを出す。
そして、ヒロインと揉める。
口喧嘩の常套句は、「おばさん」と「小娘」である。

142 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 06:05
>>140
大魔王アリスのソフィアはそのパターンを破ってなびいてます。
主役が女だからな…

143 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 06:34
>>136
そういう子に限ってけったいな因子の保持者だったりする
普通に全快してめでたしめでたしになる確率は極めて低い

144 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 10:30
>>121
ラノベではないがワイルドアームズのロディ君だな。
彼がくっつけたのは新しい「腕」そのものだが(w

145 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 11:47
>>144
そして使用武器の威力3倍に。(w
ABMランch…って板違いか。スマソ。
板違い覚悟で、ワイルドアームズシリーズは、1作につき必ず1回はディスクを
本体ごと叩き割りたくなるようなトラップが存在する。
WA 1 デ・レ・メタリカ
WA 2nd 背塔螺旋
WA 3rd 魔界柱と夢魔の城

146 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 11:50
>>121
腕切断パワーアップと言えば、ライダーマンじゃないの?正確には切断というより
薬液で溶解してたみたいだけど。

147 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 11:57
ギタリストは必ずピック投げを披露する

148 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 11:58
>>145
そう言えばあの兵器は、実弾系の火薬も精神同調で燃焼率が変わるんだっけ。
無茶苦茶安定性のない火器だよなぁ。実際あったら怖くて使えねぇよ。
あ、それから馬鹿一に発展。
奥義は気合いの入れ方によってアホほど威力が変わる。ボスに一度防がれても根性さえあれば――。

149 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 12:17
必殺技「××」の強化型の名前は「真・××」。
もちっとヒネった名前考えろ。

150 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 12:26
腕切断→パワーアップならエメドラのオストラコンだろ
しっかり魔物の腕だったし、ラストは全身化け物になったし
ゲームだがメタルギアソリッド2のシャラシャーシカもそうだったな


151 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 12:55
〉147に補足すると、そのピックで人が殺せる。

152 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 12:59
ギタリストのプレイは凄いとは表現されるが、何がどう凄いか
は表記されない。ありえない高速トレモロピッキングなのか、
ありえない高速ビブラートなのか、ありえない高速変拍子なの
か、一言ぐらい書いておけ。

153 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 13:22
音楽で人を感動させるシーン。
歌なしの演奏の場合、やたらと抽象的な言語が列記される。
歌の場合、明確に歌詞は書かれない。
と言うか、そんな歌詞が書けるんなら、作詞家になれるわな。

154 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 13:28
>>152
ベース、ドラムはギャグ要員扱い。

155 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 14:03
>>153
ぴゅーと吹くジャガー
ライトノベルではないけど感動的な歌詞をのせてます
しかも、音楽の時はそれをわかりやすくイラストで表現
音楽を扱った漫画の中では斬新かつ最高の作品です

ライトノベルだと指輪物語が歌詞つきだよ
まあ、あんなので感動するやつは老害だけだけどな

156 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 16:19
ギター抱えてる奴の練習風景はメロディーをポロンポロン
と爪弾く。
メトロノームに合わせて狂ったように延々とスケールの上
下を繰り返していたり、腕がつるまでトリルの練習をして
いたりはしない。

157 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 16:29
最近は悪の秘密結社、正義の味方はギャグにしかならない。

158 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 16:57
悪の秘密結社は、組織は巨大だがやっていることはみみっちぃ。
ただし、フィクションのそれが実施してきた作戦の数々は、現実の世界では洒落にならなくなってしまった。
昨今の傾向としては、資金や人脈をたどってゆくと、アメリカ合衆国政府に行きつく。

159 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 19:56
>>150
>>125・・・

160 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 20:13
徹夜をしてもみんな平気。
殺人事件の場合は特に。

161 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 21:51
>資金や人脈をたどってゆくと、アメリカ合衆国政府に行きつく。

だよなぁ・・・お隣さんとか、中東とか、
ネタになりそなトコはイパーイあるのに・・・


162 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 21:55
中東はあっても、お隣さんにそんな金はない。

163 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 21:57
大企業や大財閥が出てくる場合、
孫と祖父に焦点があたる。親は傀儡だったり影が薄かったり散々である。

>161
思想的なもんを絡めると何やっても重くなるし、
軽く楽しめるライトノベルは書けないからな。

164 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 22:02
意味ありげな中国人は必ず華僑ネットワークで重要な位置を占めている。

165 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 22:51
元傭兵、または元特殊部隊員はやたらいろいろな知識を身に付けていて
ピンチの時には罠や武器を作って危機を切り抜けることが出来てしまう

166 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 22:55
>165
ただし、普段はそんな過去があるようなそぶりは見せない。
街のチンピラの暴力を注意して殴られたりする。

167 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 23:03
まあ、そんな基本がスキなわけだが

168 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 23:10
>166
ただし、自ら後ろに跳んで衝撃を殺し、ダメージは最少。

169 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 23:11
>>158
本当にスケールのでかい悪の組織を二つほど知ってるんだが・・・・
でもスレ違い

170 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 23:14
ただしライバルとか年寄りとかはそれに気づいている、と。
しかしヒロインだけは気付かず、修羅場で助けられて初めて気付く、と。
マンガ辺りのパターンだな。

171 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 23:21
>>161
北朝鮮にならないだけマシかと。

172 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 23:25
ヒロイン「あなた、荒事は苦手なんじゃなかったの!?」
元凄腕「ずっと苦手だよ。いまでもね」(武装した集団を蹴散らしながら)

173 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 23:33
「こんな(作戦or訓練)に何の意味があるんだ!!」
「おまえが知る必要はない」

目的を知らせなければ、成功するものもしないと思うが、どうか。

174 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/02 23:42
>>152
最近の凄い音楽は、固有振動数を見切って攻撃してきやがる。

175 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 00:29
襞付きスカートに革靴(男ならタキシード)の正装で、
戦闘ヘリや装輪装甲車を迎え撃つ音波使い。
楽器を構えて優雅に一礼してから、最初の音が響くと同時に、
迫っていたミサイルが爆散する。

176 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 00:31
音使い。昔は切り裂き系が主流だったが、今は分解系が流行り。

177 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 00:33
改造。

襞付きスカートに革靴(男ならタキシード)の正装で、
戦闘ヘリや装輪装甲車を迎え撃つ音波使い。
タップダンスを終えて優雅に一礼してから、指パッチンの音が響くと同時に、
迫っていたミサイルが爆散する。

すまん、なんとなく思いついた…

178 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 00:34
>176
そこに、精神破壊系も加えてください。

179 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 00:34
指パッチンというと板違いのアヤツしか思いつかないw

180 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 00:35
素晴らしい人か?(w

181 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 00:36
>>177
ウィザーズブレインの瀬戸口だな。

182 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 00:37
板違いの人々は馬鹿一を極めてるからなあ。

183 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 01:22
間欠接続しかしないご家庭のクライアントPCもクラックされ、データを
持ち出される。

…プロバイダがバカなネットワーク設計をしているとクラック以前の
ウインドウズネットワークの共有でデータ持ち出されるんだが(汗


184 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 01:51
>>136
その女の子の足の手術、もしくは何かの約束をした日の前日。
ドーピング格闘家は主人公っぽい少年格闘家や因縁の宿敵キャラと壮絶な死闘を繰り広げ敗死してしまう。
主人公っぽい少年格闘家の場合、少年格闘家は実はその女の子と以前に会っていて結構いい仲になるのだが、戦いの事を女の子が知り仲は決裂してしまう。時には、その女の子が復讐者となって追いかけてきたりするが、結局最後は和解。
因縁の宿敵の場合は、先の少年格闘家が実は拳を交わしあった友で、仇を討つことを誓ってたりする。
どっちであれ、ドーピング格闘家最後の台詞は「すまない○○(女の子の名前)、約束は守れそうにない……」

185 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 02:39
>>184
 足の手術以外だと、例えば女の子にドーピング格闘家の角膜が移植され、
彼女が最初に見た物はドーピング格闘家の遺体だったり。
 ちなみに『これだから西洋医学は!』が口癖の老漢方医(たまに拳法の達人
だったりする)がいると、イベント回避率が多少上がる。

186 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 09:56
音使いと言えば、トライガンのミッドバレイ氏が。
強烈な振動で脳を揺さぶったり、そこらいったいを無音状態にしたり。
というか板違いsage

187 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 10:36
目が見えない、ただし手術で見えるようになる少女と偶然知り合ったとき。
普段、荒んだ世界に生きている男は、なにかとその少女に尽くすことになる。
手術費用の援助や、ドナーが必要な場合、そのドナー探し。また、一人で入院している少女を慰めるべく、話し相手を務めたり、プレゼントを贈ったり。
いよいよ手術前日。
「もうすぐ、おじさまの顔が見れるのね」と、浮かれる少女を残し、男はもう少女の前に現れることはない。
「住んでいる世界が違うんだ」と、自ら姿を消す。
もしくは、病院の前で見舞いの花束を抱えているところを、敵対組織に襲われて絶命。
後者の場合、手術が成功し退院する少女が、
「病院であんな怖い事件が起きるなんて、きっと、あの人は悪い人だったんだわ」
などと呟き、報われなさ度を増す。

188 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 11:33
>>182
というか今○監督のはそんなのばっか。。。

189 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 11:39
>>187
うわーん!
それだけでもう泣けてくるようー(つД`)

190 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 12:14
105の亜流。
「あの子より先にあなたに会えてたら…好きになってたかもね」

191 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 15:17
>>187
ワイルドアームズのゼットも命乞いしなかったらそれになってたな・・・

192 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 18:47
今更だが・・・
>>169 は元特殊部隊所属だったり国家を影で支える「組織」の一員だったり?
「おぉっと、いけねぇ。口が滑った」系のバカ一情報リークですか!?



どうでもいいが、「組織」って便利な言葉やねェ・・・

193 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 20:53
紅蓮の炎ってのはよくあるが、青白い炎ってのは無いねえ・・・。

194 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 21:01
まあ、あれだ。
漢たるもの、強くて暖かくて厳しくなくちゃいかんわけだ。

195 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 21:29
 豪傑肌の婆キャラは、美形のヒロインを『若い頃の自分にそっくり』とのたまう。
 しかも、それは往々にして事実だったりする。

 主人公とヒロインのささいな口喧嘩を、縁側から眺める婆キャラ。
 隣では主人公パーティの頭脳派青年がのんきにお茶を飲んでたり。
「まったくいい気なもんさ。あたしもあと60年若ければねえ」
「いまでも充分お若いですよ」
「そういうアンタはちょっとじじむさいね」
「あはは、よく言われます」

 ちなみにラスボスは婆さんの元恋人(外見年齢は十代)。

196 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 21:54
>>184の亜流で、
ドーピング格闘家が闇の組織に属していた場合、その少女とのふれあいで失っていた人の優しさとかを取り戻し、組織の非道なやり方に逆らうようになる。
組織はドーピング格闘家に言うことを聞かせようとその少女を人質に取るが、少女はドーピング格闘家のために自ら命を絶ってしまう(もしくは、格闘家をかばって死亡)。
そして、自分のせいで少女を死なせてしまったと悔やむ格闘家はやがて孤高の復讐者となり、やがて出てくるヒーローを陰で支えるパートナーとなったりする。

おまけ。
少女には生き別れの妹や、組織の科学力により作られたコピーなんかがいて、ドーピング格闘家は敵であると洗脳されて出てきたりする。

197 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/03 23:50
>>185
前者はブラックジャックでそんなのがあったね

198 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 00:21
>>196
組織に逆らうと「おまえから採れるデータはもう無い。用済みだ」と言って、
上位版の人間兵器をけしかけられることも。

「痛みも恐怖も持たない人間兵器」と書いて「かませいぬ」と読む。

199 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 03:04
>195
それって、まるっきり「幽々白書」の玄海じゃん・・・

200 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 03:52
>198
上位版の人間兵器は、本人と同じ顔をしていること多し。
感情を制御されていない場合は、
「わたしは、わたしだけでいいの。さようなら、姉さん」
などと言われ、オリジナルを崖から突き落としたりする。
感情を制御されている場合には、
「しょせん、コピーに過ぎないあんたに、オリジナルのわたしが負けるものか」
と、本人が感情的になる。
そして、とどめをさす瞬間、なぜか完成体は一瞬だけ、それをためらう。
後、このことは完全主義の開発者にののしられることとなる。


201 名前: 200 02/09/04 03:54
× などと言われ、
○ などと言って、

202 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 06:34
幻海は
殺されて主人公パワーアップ→何喰わぬ顔で生き返る
という、ある意味究極の馬鹿一を達成しとるからな

しかし、このスレで引き合いにされる作品はノベル以外が多い(w

203 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 11:14
美少女巫女の年齢は、外見そのままか実は数百歳のいずれかである。
間違っても実は三十代と言うことは無い。

204 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 12:07
>>202
幻海もそうだけど、桑原も、
殺されて主人公パワーアップ→実は死んでない
→自分を殺してくれることを含め、すべて敵の企みだった
という発破をかけることに関しては、究極の馬鹿一を達成していると思われ。
誰かの「今となっては、それを知ることはできない」というセリフを含めてね。

>>203
巫女さんは処女であって欲しいというのは、全国のヤローどもの願いだと思う。
そういう意味で外見年齢十代半ば、あるいはそれ以下なんだと思われ。

205 名前:   02/09/04 12:39
>>203
Q.巫女さんは年齢制限はありますか?
A. あります。巫女としての奉仕は27歳です。
#http://www.hofutenmangu.or.jp/main/miko/miko_qa.html

現実にも30代巫女は極めて少なし。


206 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 16:14
実家が貧乏神社で、仕方なく巫女をやらされている娘には要注意。
1 当人は意識していないが、とてつもない力を持っている。
2 古の神を降臨させるために、長い血統操作の末作り出された依代。
3 当人は覚えていないが、妖怪や魔物が人の形を取っている。
たいてい、助平で飲んだくれの年の離れた父、または、祖父と二人暮し。
多くの場合、血のつながりのない彼は、かつて最強と謳われたほどの術者。
ただし、娘をかばうことで、敵対組織のみならずかつての仲間からも狙われている。

207 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 17:47
義手の指が自由に動く

208 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 17:51
>>193
>198
KOFにあるが板違い

209 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 19:04
>>193
本当は青い炎の方が温度が高いんだけどね。

210 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 19:28
>>207
しかも武器が仕込まれておる。
あまつさえ超合金製である。

211 名前:   02/09/04 19:57
合金といえば、昔は硬さを競ったものだが、
昨今は賢さを競うことが多いようで。

212 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 21:24
 特殊指定犯罪(超能力や人外が関与)の捜査で、
 協力要請を受けて捜査機関に派遣されてくるのは十代の女の子。
 たたき上げの現場刑事は最初(゚Д゚)ハァ?な状態になる。
「わたしは委員会からお手伝いをしろって言われただけで……。
その……とりあえず何をすればいいんでしょうか?」
「何もしなくていい。終業時間までそこに座っててくれ」

 犯罪組織の支部に踏み込むとき。
「八…いや、九人か。思ったより人数が多いな。
それに引き換え、こっちはガールスカウトが一人だけか……」
「……正確には十二人です。ふたりは物陰、ひとりが光学的に“隠れて”います」
「この場所からそこまで判るのか!?」
「わたし、昔からかくれんぼは得意なんです」(咲きこぼれるような笑顔で)

213 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 21:31
諜報機関といえばCIAか「旧」KGB。あとイスラエルのやつ(←何て名前だっけ?)。

214 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 21:33
イスラエルはモサド
日本は内閣調査室だけどなぜか神道の使い手がいる。

215 名前: 213 02/09/04 21:38
>214 サンクス。

神道に限らず、キリスト教だろうと仏教だろうと悪魔払い的能力を持っている人は
みんなかめはめ波(の類似品)が撃てる。


216 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 21:50
>>213
最近はNSAだと思うのだが、あんまり小説には登場しない。


217 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 21:55
>>216
そう言えばNSAの管轄下に一週間だけ過去に戻れる機械があるって本当か?

218 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 22:16
韓国なら、KCIA。
もちろん、テコンドーの達人であることは言うまでもない。
イギリスなら、MI6。
スケコマシ技能は、必須。
新聞に求人広告も打つぞ。当時、「お前は、ペパミント・スパイか!」と突っ込んだ人は数知れず。

219 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 22:18
>>214
自衛隊陸上幕僚監部二部(陸幕二部)や公安調査庁は滅多に出ないか、でたとしても
嫌われ役か悪役であり基本的に底抜けの無能である。
間違っても防衛庁情報本部という組織改編後の組織が出ることはまずない。

220 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 22:21
無論、内閣官房安全危機管理保障室などという組織が出ることもない。


221 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 22:22
間違えた。安全保障危機管理室だっけ?



222 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 22:23
その手の有名なスパイ機関のない(あるのだろうけど、組織名が日本で
知られていない)国のスパイ機関は、すべて「○○情報部」(○○は国名)

223 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 22:30
>>221
ぐぐったら「内閣安全保障・危機管理室」って出たよ。これでいいのかな。

もちろん、内閣官房情報セキュリティ対策推進室などというご大層な組織がでることなど、
まずあり得ない。主に作家自身の情報科学知識と理解力の影響である。

224 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 22:33
日本の政府機関はなあ
たまに有能でも、せいぜい顔のないハイエナ扱い
闇から闇を地でいくが、海外モノと違ってロマンは欠片もない

「あの男の件はすでに処理しておきました」
「県警ぐらいそっちで押さえろ」
「安全のために娘さんを『保護』しています。同行していただけますね?」等

225 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 22:41
「ハッキング」は魔法の技術。
ターゲットのコンピュータネットワークがどれほど強固に守られていても、
「天才ハッカー」キャラにかかれば、電子的な手段だけでものの数十分で
すべてのセキュリティを突破し、それどころかネットワークを完全に乗っ取ってしまう。

226 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 22:51
>>225
どうかすると、ネットワークに繋がっていなくても支配下においてしまう。

227 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 22:52
馬鹿の一つ覚えな三人組

男、女、ガキ


228 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 22:52
主人公が政府機関の所属になる場合。

その政府機関は回りからは、出世街道からはずされた奴が送られる
「島流し」の場所と思われている。
また、上司か先輩に、優秀すぎて疎まれて流されてきた人物が一人いる。


229 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 22:55
>>228
それに加えて、
・熱血正義感の主人公(少女の場合もあり)
・ひねた感じだけと実力はあるサポート役
・暴れ者の同僚
・胃薬を常用する気弱な同僚
・研修に来ているエリートの上司
・「おやっさん」と呼ばれる技術屋のじじい

……パトレイバーじゃん。


230 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 23:08
>>225
でもって、具体的にどんな方法を使ったのかは説明されない。

辞書攻撃でパスワードをみつけたのか、バッファオーバーフローを突いて
管理者権限でコマンドを実行したのか…

それだけだとなんなのでコンピュータ関連の馬鹿一。

敵基地等に侵入して、そこのネットワークや扉のコンピュータロックに
クラッキング用の機材を接続する場合、必ずパネルをはいだりケーブルの
皮膜をむいたりして「むりやり」繋ぐ。

コネクタ(メンテ用含む)に普通に繋ぐ描写はなぜかない。

231 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 23:20
政府機関ネタで。

どう考えても荒事を起こしそうにない名称の部署が、実際には
裏で超法規的活動を行っている。

自衛隊戦史研究所とか、大蔵省主税局(wとか

232 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 23:25
>>231
大蔵省主税局はおそろしい組織だぞ!あそこに睨まれたら蛇を通り越したしつこさでs

パスッ

フ・・ ダマッテイレバ ナガイキデキタノニ・・

233 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 23:26
>>230
現代物でコネクタがある場合、なぜかUSBだったりする。
USBの場合でも、AコネクタなのかBコネクタなのかという記述はない。

Etherが出ていたり、シリアルコンソールであることはない。


234 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 23:43
現代物でその道のプロが使うワークステーションの描写があったら、ほとんどの場合
「装飾過剰なウィンドウシステムこそが最新OSそのもの」らしい。

間違っても鬼のようにシンプルなコンソール画面だけから情報をすべて読みとり、
「シット!」「ファック!」とか悪罵を漏らしながらがしがしキーを叩く人間はプロではない。


「GUI?あんなもんは飾りです。若い人にはそれがわからんのです」

235 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 23:53
まちがってもscreenを使いこなす描写などは出てこない。


236 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/04 23:59
>>234
コンピュータ関係に限っては、昔ながらのマシンやOSの長所を
生かして最新型に勝つ、という描写がないし…。



237 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 00:10
しかも、GUIなのに凄腕ハッカーのスキルはなぜか「タイピング速度」で表現されるし。

238 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 00:11
>>237
凄腕ハッカーには「定型作業はスクリプトで自動化」という発想がないに20ルーブル。

239 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 00:19
>>202
各種メディアの馬鹿一総合スレと化してるな

240 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 00:27
窓際でいつもお茶をすすっているだけのしがない親父中間管理職。
彼の過去を知らない若い部下たちは今現在の一面しか知らないため、一応敬意は払っているがダメダメとバカにしている。
実際、日常業務や物語前半のなんて事はない事件に対してはあまりいい対応が出来ずダメっぷりを見せつける。
しかし、クライマックス、暴走したコンピューターやそれを守る暴走ガードロボットを前に主人公や自称天才ハッカーの部下たちが思わぬ苦戦を強いられているところへ、突然ぬぅっと現れて
「仕方ねーな最近のわけぇ者わよぅ〜」
と、ぞうさもなく今まで苦戦していた障害(セキュリティーのパスワードやロボットたちの停止コードなど)を取り除いてしまうスーパー中年だったりする。
「最近の若い奴らはソフトに頼りすぎだぜ、全くよぅ」
ごくまれに、資料室長など他の閑職の親父たちも、そういった超越した技術の持ち主だったりする。
「この年で重労働はこたえるのぅ。オマエラ、後は任せたぞ」

241 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 00:34
>>239
クラッキングのアタックをかけている間は、人間離れした
速度でキーボードを叩きつづける。
あらかじめそれ様のプログラムを組んでおいて、実行中に
一服し様とかいう知恵はない(w

242 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 00:37
>>240
下から三段目は将軍か?

しがない親父たぁ違うが

243 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 00:39
ガードロボットが保守すべき場所で辺り構わずレーザー光線吐きまくり、重要なパイプや機器を破壊しまくりながら侵入者を追いかけるのも馬鹿一かなー

244 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 00:48
>>234
その理由はもちろん、主人公たちの攻撃によって暴走したから。
普通そんなヤバイ状況になったら機能停止するように作るよな。

245 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 01:42
なるほど、「内務庁特務調査課」ってのは存在しないわけね。

つまり死体を爆砕させて「たまや…」と呟くような人もいないと。

246 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 02:33
>>225
それ遅すぎるだろ

2秒でドミネートスゴク(・∀・)ニューロ!!

板違いスマソ

247 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 03:01
>>236
間違っても、cshとshの宗教論争などしない。

248 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 03:21
政府機関が飼っているハッカーは、元犯罪者。
公式には、死亡もしくは終身刑で服役中となっている。
ただし、当人は面従腹背で政府に臨んでいるため、状況が切迫すると裏切ること多し。

249 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 05:39
電子化された建物の内部は、スプリンクラーから自動ドア、監視カメラまで
あらゆるネットワークが相互接続されている。
「監視カメラなんか独立回線でいいんじゃ…」というツッコミは誰からも
出ない。

監視カメラを支配された場合、リアルタイム制御された動画によって監視員
は誤魔化されることになる。
たとえ携帯電話を利用した接続であってもリアルタイム動画が配信される。

250 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 09:49
本来、主人公もろとも爆死する予定で、自爆装置を作動させられた
者が、主人公を巻き込まないように「来るな!」と叫び、自分から
遠くに離れて爆発。
自爆装置を作った組織の人間に、なぜスイッチを入れたその瞬間に
爆発するようにしておかなかったのかと小一時間問いつめたい。

251 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 09:52
>>250
間違ってスイッチが入ったときに止めるため。

252 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 10:09
>>250
悪の美学

253 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 10:34
「ハッカー」となのるキャラは十中八九、真実の魔法使い。
電子世界の物理的限界をキーボードの連打などで雲散霧消させる非科学的な
生き物で、彼らにはキーボードより魔法の杖が似合う気すらする。

決して、現実のクラッカーの大半が他人のつくったツールを拾ってきてありふれた
セキュリティホールを手当たり次第につつくだけのスクリプト猿である、という
面倒な現実など反映されるはずもない。

254 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 10:43
電脳世界が存在している場合、
そこは魔空間だと思った方が良い。

255 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 11:06
キーボード以外で出てくる入力装置は、「端子接続型」で「神経からの信号を電気信号に変えて云々」

まちがっても光学式の装置は出てこない。
有線の方が盗聴されにくいのはわかるけど雨に濡れたりすると大変じゃないのかな…

256 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 12:56
最近の女性型アンドロイドでは情報交換用端末を口腔内に
備えており,これの接触により直接データ交換を行う

で,熱いベーゼをかわし終えた後で
光学式(瞳から瞳へのレーザー通信)が可能であった事を
思い出す

257 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 14:09
敵側のハッカーは、デブかチビ。
性格的に問題があり、能力がありながらも会社や政府機関から解雇されている。
その逆恨みで、国防省のシステムをダウンさせたり、軍事衛星を乗っ取ったりする。
味方側のハッカーは、長身でがりがりの男、飛び級を重ねた少女または少年、見目麗しい女性。
こちらも会社や政府機関を辞めていることもあるが、その理由は「組織になじめなかった」というのが多い。
双方とも、社会生活不適格者であることに違いはないが、後者の行動、言動は、きわめて好意的、肯定的に描写される。

258 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 16:06
>>255

ジャンキーになれないじゃないか

259 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 18:42
>>202
フム、確かに君の言う事にも一理はある。
しかし・・・・・・・・気付かんかね?
それこそが、このスレがここまで大きくなった
一番大きな理由だという事に・・・・・。

260 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 19:48
ハッキングはターゲットがある現地にて備え付けの端末orどこからか取り出したノートPCが使用される。
現地の端末を使う場合はディスクを入れるだけでウイルスの感染からロボットの電源落としまでやってのける。

261 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 20:30
道具は使う人よりも作った人の方がスゴイんですよ。
日のあたらない開発者たち……、って本人たちがそれを望んでいるからね。
プロジェクトXみてー。(w

>>248
政府関係者の暗殺部隊とかも終身刑か死刑クラスの犯罪者が多い。
使えないヤツなら、適当に人体実験なり地雷処理などの「使い捨て」処理
をすればいいのにね。

>>257
味方側のハッカーが馴染めなかったのは、会社や政府機関、主に人間関係
における自分以外の誰かに問題があるかのように解釈される。

262 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 20:58
主人公がなりゆきで悪の組織の幹部を倒してしまうと、
次章(次巻)の冒頭は幹部会の描写から始まる。

だるそうに爪をいじってるお姉様。
腕を組んでる寡黙な武人。
抜け目のない爺策士。
ガラの悪い男が絡んで、新参者が冷ややかに切り返す。
それを叱りとばすのは実力者のナンバー2。

ラスボスは大抵不在で、ナンバー2が議事進行役。
ほかに、忙しくて姿を見せない幹部が必ず一人はいる。

263 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 21:22
悪の組織のラスボスは「あの御方」と呼ばれ、
実名はなかなか出てこない。

264 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 22:25
>263
ボスの正体は、すでに登場しているキャラクターのうちの誰か。
味方側の温厚で深みのある人格の好々爺などが、あやしい。

265 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 22:26
>>104
さあ、今すぐワイルドアームズ3をやるのだ。
かわいいヒロインの「ゲヘッ」はもうすぐだ!!

266 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 23:36
ナノマシンは万能機械。
回復装置にも武器にもなる。

267 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 23:39
ハイテクなセキュリティシステムは力技で破られる。

268 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 23:54
>>267
つーか何百年も未来のセキュリティーがまだ「合言葉」だったりする。


269 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/05 23:56
>>262
 最初に来ていなかった空席のうち、一つはすぐに埋まる。
「今日はヤツは来てないのか?」
「彼は作戦行動の指揮を執っている。あと一月は戻るまい」
 しかし、あっと言う間に敵を片づけて帰ってくる。
「遅れて悪かったな。早く着きすぎて寝過ごした」

……バランだな

270 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 00:29
>>269
または
「おい、奴は何時になったら来るんだ?」
「……呼んだか?」
「何!! い、いつの間に……」
「フフフ……さすが○○と呼ばれるだけの事はある……」

271 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 00:30
>>268
現実問題、ユーザー登録や専用キー等が無くても使えるセキリュティーなんて
そうそう他に無いような気が。

272 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 00:40
上級の魔族は大抵の場合驚異的な回復能力を有する。
下手すりゃ首を斬り飛ばしても余裕綽綽で生きている。

273 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 00:48
「この暗号は、世界中のスーパーコンピューターが束になっても、解読するのに十万年はかかる!」
と、豪語するほど複雑な暗号は、必ずあっさりと解読される。
どうやら、その”世界中のスーパーコンピューター”とやらの性能は、80年代からまるで進歩していないらしい。

274 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 00:56
ツールやハッキング技術無しでパスワードを見つけなければならない場合、システム開発者の娘の名前を入れればなんとかなる。

275 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 00:59
>>273
そういうのってたとえば、「解読確率が50%になるのに1.8×10^12年かかる」とかだから、
解読演算処理をはじめた瞬間に解読できる可能性はごくわずかだが実にある罠。(w

276 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 01:58
そういえば、確率っていうのは常に裏切られるものなんだよなぁ。


現実世界でもたまにそうだが。

277 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 02:03
>>275
しかし、「ヴェイスの盲点」の公開鍵暗号は、どこが公開鍵暗号なんだと(略


278 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 02:22
汚い手段を平気で使うベテランは、真っ当な主人公に対して
「貴様にはいらいらする!まるで駆け出しの頃の俺を見ているようだ!!」
と敵意を剥き出しにする。
しかしこのセリフをはく奴は「お前は俺のようになるな。」と言って
いい奴になって死んだりする。

279 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 02:31
>278
そうなってしまった原因は、恋人や娘の死。
だから、ヒロインをかばって致命傷を負う。
死後、遺品を整理すると殺風景な部屋の中に、一つだけ調度品がある。
それは、伏せられたままの写真立て。
それを手にした主人公は、
「…俺が、もっとうまくやれていれば」
と呟いて、壁にいいパンチをくれたりする。

280 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 09:41
>>277
あれはどうみても超古典的なコードブック方式暗号にしか見えないのは俺だけか?

281 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 10:20
現実離れした予測・推測に対して。
・「ばかげてる。漫画(小説、映画、おとぎ話etc.)じゃあるまいし」とつっこまれた場合、
 高い確率でその予測は当たる。
・スルーされた場合は単なる的外れ。

282 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 16:27
エロい奴が女性と二人で行動する事になった場合、その女性は敵である。
しかもそのエロい奴一人では手に負えないような。

283 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 19:37
エロいやつは絶対に手を出せない相手にはよくモテる。

三親等以内(異母妹や姪っ子)、美形のニューハーフ、死神、
年齢が守備範囲外、相手が実体を持たない、など。

284 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 20:30
顔を隠しているキャラが主人公に男だと断定された場合、
その正体は女。

285 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 20:48
>>283
追加。

主人公だけが苦手意識を持っている美人・美少女。

この場合、主人公が他の女の子にちょっかいかけると、
@、たんにナンパした等の軽いものの場合は、主人公に対し報復の鉄拳等が飛び本人は泣きながら逃げていく。
A、主人公がときめいてしまうような運命的、比較的重いもののとき……、嫉妬の炎に狂い、主人公・相手の女の子両方に“死んだ方がマシ”級の報復をすべく恐怖の追跡者に変身してしまう。

286 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 21:01
>>285
ランコか?

287 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 21:25
「いやな予感」はいつも「気のせい・考えすぎ」で済まされるが、必ず当たる。

288 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 21:39
>>282
相手の女性がこちらのことを敵だと知っている場合でも、わりとマジでいい雰囲気になる。
ついに俺にも春が来たと感慨を噛みしめるエロ男。
でも、最終的には人気のない場所で戦闘になってボロカスにやられる。

「楽しかったわ、プレイボーイさん。お別れするのが残念なくらい」
「俺も楽しかったよ。最後はちょいと激しすぎたけどな」
とどめを刺すために近づこうとして、女性は自分が囲まれていることに気付く。
「……偶然にしてはできすぎよね。いつから気付いてたの?」
「最初にセクハラしてビンタが飛んでこなかったとき……かな」
「ふふ、やっぱりあなたって面白い人ね」
その場は痛み分けに。

289 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 22:26
ヒロインはみんな可愛い。
(オバチャンやデヴスチャンのヒロインはいない……)

290 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 23:44
↑絵師の画力の都合による


291 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/06 23:48
それはそれとして、ヒロインはクラスメイトの女の子のおかーさん(後家さん、見た目は若いが、結構いい年してる)とか、
遺伝から昔は超デブだったが、根性と情熱でダイエットに成功し美少女に生まれ変わったヒロイン(むろん、家族は昔の彼女を遙かに上回る巨体)(ダイエットしても、旺盛な食欲にはなかなか抗しきれないようで、おいしそうなものを見るとすさまじい葛藤が始まる)
とかは、コメディーとしては面白そうだから、もっといてもいいような気はする。
個人的には、見た目は天使、でも中身は極悪非道な大悪魔。そんなヒロインがいてほしいなー。もっとたくさん。

馬鹿一でないからsage

292 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 00:57
強大な敵を倒す為、その強さ故伝説とまで謳われた「戦士ゲヴァルトティーゲル(仮名)」
に同行を依頼しに来た主人公。
戦士ゲヴァルト(略)の館前を掃除している小柄な少女に話しかける主人公。

主人公「戦士ゲ(略)に仕事を依頼した者だが、在宅かな?」
少女「はい、こちらへどうぞ。」

案内してくれていた少女が、応接間に着いた時振り返ってこう言った。

少女「では主人公様、私にどの様な御依頼でしょう?」




293 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 01:02
森や街を歩いていたり、敵を倒した後などに
一番後ろを歩いている主人公がなにか声がしたと思って振り返る。
でもなにも変化もなくて「?」と思ってたら
前を歩いている仲間に
「なにしてんの?行くよ!」って言われて
胸に疑問が残りつつも行ってしまう。
そのあとカメラアングルがひいて実は敵が物陰に隠れている。
みたいな。わけんわかんねw


294 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 01:48
293に続いて
主人公が、気配を感じて振り返る。しばしの静寂の後、茂みから突然、鳥が飛び立つ、または、兎が飛び出してくる。
「ふぅ〜、驚かすなよ」
と、一行が歩き出すと、その頭上の木の枝で尾行者がその行く末を見下ろしている。

295 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 02:50
そして一言。
「フッ…」

296 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 03:46
>292
その少女が
ゲヴ(略本人である場合と、
死亡した先代ケ(略から流派・技・称号などを継いだ、跡継ぎである2パターンに分岐。

297 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 04:38
>>296
ゲ(以下略)が本人である場合は、
元々は男なのだが、竜や魔女などの呪いにより女化・不老化してしまっている。

もとが女の場合は、「女では兵も付いてこないのでな……」など、何らかの理由で男装していたのだったりする。

298 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 04:57
>>296
 跡継ぎのパターンだと、脳まで筋肉っぽいサブキャラが少女を笑い飛ばし、
少女に思い切り投げ飛ばされる。(もしくは一瞬で間合いを詰められ、喉元に
剣を突きつけられる)

299 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 13:31
>>298
ああ、あるある。(w
なにげに好きなんだよね〜、そういう展開。
戦士の才能を引き継ぐよりも、魔法の才能を引き継ぐ方が、聞く気がするけど。

跡継ぎの女の子は誰よりも冷徹な判断を下し、戦闘における心技体の全てが
揃っているが、その完璧さ故に一線引かれて、友達と呼べるような人がいない
ことを悩んでいたりする。
あるいは、場数までは引き継いでいないため、メンタル的に弱い場合がある。

300 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 14:59
>299
偉大な先人の跡を継いだ少女は、周囲から”天才”と称されるが、実は努力の人。
むしろ、主人公こそ、そう呼ばれるに相応しい。
専門的な訓練や修行を積んでいないため、練習では彼女にさんざんに打ちのめされるが、ここ一番の勝負、決戦においては必ず勝つ。

301 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 15:03
あかん、背中にオーガをしょった初代ゲヴ(略 が幼い二代目ゲヴ(略 に問答無用のしごきをしているシーンが浮かぶ……。
あげくに、実はその強大な敵が初代ゲ(略 だったりしてな……。

302 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 15:24
ゲ(略 とは、そのあまりの強さのために俗世から自らを隔離した、一連の剣術流派のことであり、また同時にその正当継承者に与えられる敬称なのである!

「お断りします」
「しかし、それだけの力があるのに、なぜ!?」
「力あればこそ、です。
 わたしたちが野に現れれば、必ず世界は乱れてしまうから……」

303 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 15:36
>>302
>わたしたちが野に現れれば、必ず世界は乱れてしまうから……」
わかってんなら、そんなもん伝承させんな!
――とは、誰も言わない。


304 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 15:40
>303
>わかってんなら、そんなもん伝承させんな!

さらに付け加えるならば、「使えば必ず勝てるが、自身も死に至る奥義」を伝承するんじゃない。
と言うか、使えば死ぬような技をいったいどのようにして伝承してきたのだろうか?

305 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 15:43
>>303
当世のゲ(略は自分の代で終わりにしようと考えている。

しかし結局主人公に伝えることになる。

306 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 15:45
使えば死ぬ奥義って、要するに実践では一度も使われたことのない奥義って
ことだよな? 伝わってるってことは。

307 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 16:40
伝えたら使っても問題なし、とか言ってはいけないのも馬鹿一ですかな。

308 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 17:10
一子相伝の必殺技の修行に入る弟子。
しかし実はその必殺技はハッタリで、存在しなかったりする。
師匠談「そんな技に頼らなくてもすでにおまえは強い。そうではないか?」


309 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 17:53
一子相伝の最終奥義は、師匠に当たるキャラが使うと必ず失敗してしまう。
そして必ず敵キャラに「ふっ、○○も老いたな……」といわれ敗北してしまう。
そして、最初の設定では、その技でなければその敵キャラを倒せないとなっていたのに、気が付けば主人公が新必殺技をあっさりと編み出して敵を倒してしまう。

310 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 20:15
ラスボスの防御力は確かに高い。
変なフィールドで大抵の攻撃を防ぐ。
しかしちょっとでも傷付けられると怒ったり動揺したり。
根性はないようだ。

311 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 21:28
>>272
当然生首の状態で含み笑いだな?

312 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 21:32
しかもその生首は飛んだりする

313 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 21:35
そして何事も無かったかのようにもとの位置に戻る。

314 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 21:41
「馬鹿め! 人間と同じように、首を斬れば我が死ぬと思うてか!」
などと言う悪魔や邪神の弱点は、肩の後ろやアキレス腱など、人間にとってはあまり致命傷とはならない部位。
または、”命”だけを取り出して壷の中に収めたりしている。
そして、その壷は城で下働きをしている少女に盗まれたりする。
また、身体の方が滅びると、その”命”は少女に入りこみ”真の姿”へと変化することもある。

315 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 21:46
何者かに命を狙われているヒロインは、日常を壊されたくないという理由で必ず主人公のガードを断る。
しかし、命は狙われているわけだから、どこかで必ずその何者かに襲われるのだが、なぜかそのときに限って主人公はその場にいない。
逃げまどうヒロインが途中であった警備員や警邏中の巡査などに助けを求めるのだが、大抵その手の人たちは次の瞬間には惨殺されていたりする。
そして、追いつめられたヒロインが「もうダメだ」と目をつぶるり覚悟を決めると、どこかに行っていた主人公が駆けつけてくれたりする。

316 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 21:54
>>272
回復の際は傷口がボコボコあわ立ったり、
ジュウジュウ音がしたりする。

317 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 22:04
>>310
逆に「根性ーーーッ!!」の掛声で気合一発どんな攻撃も防御する魔王。
フィールドとかの理屈抜きで理不尽に無傷。


どうやって倒そうか・・・

318 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 22:15
>>317
肉体的に無敵な相手を精神的な攻撃で倒す、と言うのもまた馬鹿一。

319 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 22:20
>>314
肩の後ろの2本のゴボウの真ん中にあるスネ毛の下のロココ調の右では?(w

>>317
そーいうのはきっと、叫んではいるけどエネルギー効率が悪いから、
守れてはいるけれど残存パワー大幅ダウンかと。

320 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 22:28
権力志向が強いだけで、悪人でないラスボスには、萌えキャラが
ついている。しかも、ヒロインより美人で性格も良かったりする。


321 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 22:54
>319
渋いネタだ……。つーかそれ、暗記してたの?

古今東西、「やったか!?」と叫んでやった試しはない。

322 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 22:54
魔王は最初の一撃を主人公に喰らうとこう言う。
「お前は100lの私と戦う資格があるようだな。」

323 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 23:05
悪の組織のボスが世界征服を目論んでいる時、ナンバー2の目的はたいてい違うもの。

324 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/07 23:10
>もしくは一瞬で間合いを詰められ、喉元に剣を突きつけられる
萌え〜

325 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 00:11
よその板に誤爆しちゃった…

>>306
けっこう連発されてるけど実際に死んだヤツがいない説。
不屈の精神力とかたぐいまれな才能のおかげで、
歴代の使用者は一命を取り留めている。
伝承者はそんなやつばっか。

>>315
>逃げまどうヒロインが途中であった警備員や警邏中の巡査などに助けを求めるのだが
 伝奇モノだと、警官自身がおかしくなっている場合も多い。
ヒロイン「お巡りさん、た…助けてください! いきなりおかしな人たちが…」
警官「落ち着いてください。別に何もおかしくなんかないですよ」
ヒロイン「でも、わたしを本気で殺そうとして…」
警官「だかラ…おかしくなんかありまセん。あなたが死ヌのは当然なんですから。
    アノ女の血脈ハ、一滴タリトモ存在ヲ許シテハナラナイ」
 逝っちゃった目で警官は銃を抜く。
 あまりの理不尽さと恐怖で凍り付くヒロイン。

326 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 01:17
>325
そういう状況だと、最終的に街の住民すべてが狂気に飲みこまれる。
ヒロインは、亡き母のお守りや潜在的な能力によって、それから守られている。
主人公は、よくわからない理由で、狂気に影響されない。
「…要するに、深刻な悩みも将来への不安もなくて、複雑な思考に耐えられるような頭脳じゃないってことかしら?」
「そんなに遠まわしに、人を単純よばわりしなくてもいいだろう。…なんで、こんな可愛げのない女を助けちまったんだろう?」

327 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 01:51
>>326
ありがちなアクションだと、主人公は邪神の教団からヒロインのような特殊な血脈の者を守るために派遣された某組織のエージェントとか、その教団(というか邪神とか物の怪の使徒たち)と戦うことを宿命づけられて生まれた半妖のヒーローだったりする。
どのみち、ヒロインとの出会いは最悪で、曲がり角でぶつかった拍子に下着を見てしまったり、乳をもんでしまったりして、最初の危険がヒロインを襲い彼がそれを助けるまでは変態扱いを受けてしまう。

もう一つの流れとしては、主人公もヒロインの血族(遠縁の親戚、従兄弟など)で、ともに狙われる立場にある。

328 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 02:22
>>327
ヒロインと同じ血族の主人公は、生まれたときから、
「おまえの命は本家の人間を護るためにある」と言われ続けており、
押しつけられた使命に対して内心かなり反発している。
幼少時から、修行と称してシャレにならない目にあわされてたり…。
なので、ヒロインへの態度も最初は素っ気ない。

「あなたや私がおかしくならないのも、その血が流れてるからなの?」
「俺の家は分家だからな。アンタと違って血は薄い」
「わたし、そんなつもりで言ったんじゃ……」

329 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 02:32
>>327に追加
 主人公が中年男性だと、単に運悪く巻き込まれた休暇中の刑事。
 魔物と戦った経験がない割にしぶとく、拳銃の腕は百発百中。

330 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 02:41
>>328
ヒロインを守るため、もしくは力の暴走などにより人(と、いっても敵の使徒だが)を殺してしまう主人公。
その、人を殺してしまった事への自己嫌悪に悩み、自らの力を恐れ葛藤するものの、最終的には自らの血の宿命や力と真っ向からつき合っていこう。と、結構重くいい終わりかたする。

なのに、続編では第一巻で見せたためらいや葛藤もなく敵を殺しまくる。それも容赦なく。
吹っ切れ過ぎやで主人公!

331 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 02:41
329に続いて
その刑事は、ぎりぎりの状況になるまで銃を使わない。
「こんなにいい腕前だったら、もっと早く銃を使ってくれたら、良かったのに」
「いい腕過ぎてな、犯人を射殺しちまうんだよ」
「…腕や足を狙えばいいじゃない」
「そんな、器用な真似ができるか」
こうした会話を前振りにして、クライマックスでは、囚われたヒロインを救うため、針の穴に糸を通すようなピンホールショットを決める。

332 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 02:42
>>329
愛銃はリボルバー大口径。カートリッジは無論マグナム仕様。
オートマチックは信頼できないという古くさい考えを持つ男。

333 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 02:48
>>332
そしてバーボンを愛する。

334 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 02:55
>>329
まちがいない、その刑事はヘビースモーカーだ。
しかも肺までしっかり吸い込まない軽い喫煙をバカにしてるぞ、あんなもん吸った内に入らない。とかいってそうだ。
煙害でむせ返るヒロインの姿が浮かぶぞ。
アルコールはもちろんスコッチ。
実は元敏腕刑事だが、くされ上司と意見が衝突してぶん殴り、左遷されていらいどこか荒み始めている。


335 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 02:57
まちがえた、バーボンやね。あの人なら

336 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 03:06
ついでに、よれよれの汚いコートも必須。
ジッポのライターは、”親父さん”と呼んで慕っていた先輩刑事の形見。

337 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 03:46
加えて別れた妻がおり、
コートの内ポケットには一人娘のしおれた写真が。

338 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 03:54
アゴは割れていて不精ヒゲが生えているんだよな

339 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 04:02
あげく、その一人娘は刑事が追っていた犯罪に巻き込まれて死んでおり(刑事に撃たれた犯罪者が、人質にしていた娘もろともビルや崖から落ちたり)、離婚の理由もそれ。
そして、刑事自身は、その一件以来銃を撃てなくなっている。

で、ヒロインとその一人娘がかぶって見えたりし、クライマックスではヒロインを助けるために銃を抜き構えるのだが、また同じ過ちを犯してしまうのではないかと恐れ、銃をもつ手がふるえてしまう。
そこに、娘の幻影が現れて刑事を励まし、奇跡のショットを打ち出す。


340 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 08:00
>>332

どーでもいいことだが、オートマチックは別競技になるくらい
命中率が違うんだよ(国際競技はどうだか知らね)。

いまは亡き師匠に「小僧はピストルで命中させられるようになるのが
先だ」と言われて、オートマチックばっかり撃ってたよ……

341 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 08:06
>>339
 主人公とヒロインの行動は全て筒抜けで、ラスボスに
「もう弾丸は尽きただろう?」
 と言われるが、
「ここにあるさ」
 と娘を亡くした事件で使うはずだった弾丸をポケットから取り出したりもする。

342 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 08:27
>>340
作動部分が単純な分リボルバーの方が故障確率が低いと聞いたことがあるのだが。
バレルがやられたり金属疲労で壊れるとかを除けば、オートマの方には廃莢に時々難が出るし。
そりゃまあ技術が進歩してるから「古い考え」なんだけどね……。

もしかして俺馬鹿なこと言ってる? なら首を吊るしか……。

343 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 09:57
>>342
その「古い考え」に固執してるのが上述キャラの味なわけだから。
あってると思うよ。(=゜ω゜)ノ

いくら技術進歩しても飛行機乗らない奴もいるさ。

344 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 11:02
飛行機だけはかんべんな

345 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 11:09
オレは飛行機乗ったことねぇ、パソコン使ってるけど携帯持ってねぇ、と見事な非文明人。
ちなみに銃よりナイフの方が好きです。

主人公たるものナイフ投げくらい当然のようにできなくてはならない。しかも
射程・破壊力は拳銃以上。確実に相手を負傷させる伝家の宝刀。ただし致命傷は与えない。

346 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 11:09
「古い考えの人間」は、機構の違いによる精度差とかは気にしない。
一つの道具で熟練度を極限まで上げてしまったため、
他の型に変えたとき大幅に能力ダウンするからだと思うけど。

ロマサガ1作目で、アイアンソードを上げすぎてしまったときのやるせなさ。

347 名前: 340 02/09/08 11:47
>>342

細かい事は小僧なので分からなかったが(そして今は現役引退した
ので忘れたが)、撃たせてもらった感じだとオートマチックよりもリボ
ルバーの方が弾道が安定していた。
 うちの師匠は鬼のように腕の良い人だったので、弟子にも銃の性
能に頼らず当てるだけの腕をつけさせたかったんだと思う。

 弘法筆を選ばずというが、馬鹿一の場合は特定の武器に長けている
よなあ。

348 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 12:29
馬鹿一的、主役の持つ武器・拳銃編

リボルバー  :44マグナム
オートマチック:コルトガバメント CZ60(正式な名前忘れた)
 

349 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 12:46
あと、特殊部隊の隊員の持つサブマシンガンが、MP5なのも馬鹿一だな。

350 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 12:49
最近じゃオートマチックというとベレッタと言うのもありがち。
つーかバイオの影響ですかそうですか

351 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 13:01
>350
ベレッタは、リーサルウェポンやダイハードなんかの洋画の影響じゃないかな。
最近じゃ、グロックも流行りだわな。

352 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 13:20
デザートイーグル抜き身でぶら下げて、ぶらりと現れて欲しいよぅ……

353 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 13:41
んで雑魚敵が撃つサブマシンガンはイングラムM11でほぼ確定、と。
もちろんストック伸ばして肩に当てるとか脇に挟むとかはしない。だって格好悪いもの。

あ、あと北関連はAK-47を使う。これもお約束。

354 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 13:53

昨日日部活から帰ってきたら、兄の部屋から妹の声がしてた。

「お母さん達にみつかったら、怒られるね」
「大丈夫だって、絶対見つからないって」
「私・・・初めてなの」

「うわっ、出る!!」
「ああ!ティッシュ、ティッシュ」

「うう、苦い・・・。全部飲めない」
「馬鹿、そんなもん無理に飲まなくてもいいって」

「・・・ナマでいいか?」
「うん、ナマでいいよ・・・」

「気持ちいい・・・」
「おまえ、体中赤くなってるぞ」

この後、俺も部屋に乱入。
3人で親に見つからないようにして楽しんだ。(俺も初体験、だが、あまり気持ちよくならなかった)



  
                                                                              兄弟妹、隠れて酒を飲む(半分実話)

355 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 14:01
何処のどいつだ!
盛大に誤爆かましてくれたトンチキ野郎は!

356 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 14:16
俺はこれが誤爆なのか、それともマジバカ一ネタなのか、今一つ
はっきりしなくて、非常に悩んでるんだが。

357 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 15:16
>>298
「ふいに彼女の姿が視界から消えた」という描写が入って、
次の瞬間には動作を終えた状態で静止している。
視認できるのは、遅れて翻ったマントの裾やポニーテールがゆっくり落ちる様子だけ。
やられた本人をはじめ、何が起きたのか理解するまでにタイムラグが生じる。

358 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 15:18
>>351
というか、売れている銃をそのまま出しているだけじゃん。
それを馬鹿一と言われるのはつらいだろ。

359 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 15:38
>>298
 しかしゲ(以下略)が場数の足りなさや子供故のもろさを突かれて
パニックを起こした時、
「よく見とけ、これがベテランの戦い方ってやつだ」
 と敵の狡猾な策士キャラをあっという間に追い返すのは、マッチョ系
サブキャラだったり。

360 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 15:43
>358
馬鹿一なのは、そうした銃を登場させた時の描写ではないかと。
「これは、○○機構を有し、集弾性にすぐれ、反動も少なくて扱いやすい。○○陸軍や○○の警察の特殊部隊も採用する、いわば、銃の世界のグローバル・スタンダードってやつさ」
MP5が登場するアクションものや軍事スリラー小説で、何度この手の記述を見たことか。

361 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 15:52
ナイフ使いは、残忍でサド。
斬りつける前に、とくとくとこれまでの戦果について語る。
「ふふふ、このナイフでわたしは今まで99人の美しい女性を切り刻んできました。そして、あなたが栄えある100人目の獲物というわけです」

362 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 16:01
>>360
そういう描写するのってメジャーな銃の時より、マイナーな銃の
時が多くない?

363 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 16:29
>>361
そういった記念すべき戦果は達成されない。

……弁慶からかな?

364 名前: 動画無料サンプル 02/09/08 18:19
盗撮モノ!!女子高生・OL・芸能人を隠し撮り!!
http://www.traffimagic.com/WIPE7MMLZCA/comein/FSJPN

365 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 19:29
>>363
ヒロインの逆襲、主人公その他の救援により、記念すべき戦果は自分自身である。

366 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 19:50
まあなんというか、>>354はエロネタの馬鹿一なオチではあるね
エロイ事やっていると思わせてたおいて、実はショーもないものでしたというオチを持ってくる。

他にはマッサージとかかなー。個人的には犬の鼻とか猫の肉球。

変化球で、実は全然別のことをやっているのに、ちょいとアレな性格のお姉さんキャラが喘いでて、その相方やらされてる少年に「何やってるんですか……」と冷たくつっこまれる。

367 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 20:57
P90は駄目ですか?>銃ネタ

368 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 21:20
間違っても9mm機関拳銃は出てこない

369 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/08 23:05
>>367
あれ自体はかっこいい銃だけど、
「Project 90」を素人さんは実銃の名前とは思わないかも

370 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 00:17
馬鹿一的、主役の持つ武器・近接専用武器

格闘武器:バクナグやナックルと言った格闘用武器はまず持たない。
     よくて僅かに打撃部分を強化されたグローブ。
     主役以外だと、セスタスやカタールと言ったマニアックな武器が多い。

短剣  :どの世界観だろうと、アーミーナイフぽいのになる。
     ほとんどのものは、無骨で実用本位の作りをしている。

剣   :だいたい腰から吊すことができるサイズの長剣。
     以外だが装飾は少なく、シンプルな型が多い(伝説の剣等はのぞく)。
     最近は背負った状態で、剣先が床に届きそうな大剣も多い。

曲刀  :どんな世界観だろうと日本刀ぽい作りになる。
     伝説がつこうとつくまいが見た目は地で、機能美の一点張り。
     殆どは腰からつるせるサイズまで。   

槍   :余り装備されない。
     装備される場合、多くは刃先が十字架状になっているタイプが多い。

斧   :殆どない。脇役の怪力系キャラか、山賊や盗賊の頭位しかいない。
     味方サイドは両手持ちのグレートアックスタイプが多く、
     敵側は片手でもてるハチェット(トマホークも)タイプが多い。

鈍器  :まず無いと言い切れる・・・つーか、殆ど登場しない。
     はっきりわかる雑魚キャラ以外、装飾華美のメイス系が多い。  

371 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 00:22
そういや、いつからメイスが魔術師や僧侶向けの武器になったんだろう?

372 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 00:31
>371
僧侶がメイスを持つのは、キリスト教の影響かな。
偉い司祭の証みたいなもんだから。
でも、一部のRPGで説明されているような、「血を流さない」穏やかな武器ではないわな。
当たり所によっては、刃物より危険だしな。

373 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 00:35
>>371
魔法使いの制限として、鉄を身につけられない場合木製の鈍器を使うしかない

374 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 00:36
TRPGかなんかで、僧侶は刃の付いた武器を使えないっていうルールがあった
その流れかな
日本のファンタジー観はそっちの影響強いみたいだし

375 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 00:38
>>372
当たり所というか,鎧なんかだとメイスで叩かれる方がはるかに利くな.

376 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 00:39
>>372
どちらかというと僧衣に返り血を浴びないための配慮

377 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 00:59
「キングオブドラゴンズ」ってゲームでは、僧侶がキャラ中最も「いかついマッチョなオッサン」
だったしねえ。

378 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 01:08
伝説の剣の存在意義は、鈍器の刃物に対する優位性を覆せることだったんか。

>>376
なるほど、人を殺っても自分の身を汚さないためって…。なんだかな〜

379 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 01:13
じゃあ騎士の鎧は返り血浴びてもいいんかい、錆びるやろが、
とツッコミ入れとく。

日本で最初に翻訳されたファンタジーTRPGの「ダンジョン
ズ・アンド・ドラゴンズ」で、クレリックは鋭利な刃や穂先の
ついた武器を使えないというルールだった。
ファンタジーRPGといえば「D&D」という時代があったた
め、TRPG第1世代にとって「聖職者・僧侶の武器はメイス」
というのが当時の常識になった。

380 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 01:15
キリスト教では血を流す行為自体禁止されてるらしい。
だったら戦うなって気もしないでもないけど。

参考
#http://www.bohebohe.com/pole_Mace.htm

381 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 01:44
カズマでは、騎士見習いは剣持っちゃいけないからって、
棍棒持ってたな。

382 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 02:06
>>379
普通は鎧の上に服を着るから大丈夫。

383 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 02:51
>>379
そのアーケードゲーム版のクレリックは
なんというか…その、アレだ、すごかったな

とりあえず「アメリカゴー」

384 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 06:48
ヒロインを車でひきそうになった男登場。
大体そいつが美形の場合は人気アーティストでヒロインにほれてしまう。
そしてお詫びにと言って、ライブの招待券をくれる。

余談…スレ違いかも知れないが「快感フレーズ」は読んどいて損は無いぞ。
あれは女性向け小説における馬鹿一の宝庫、と言うか秘宝館。

385 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 08:46
>>384
あれ、馬鹿一を通り越して、こんな設定嫌だになっている…
無免許でオープンカー乗り回すなよ…

386 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 16:35
いや、快感フレーズ自体を読む必要はない。
快感フレーズで検索して出てくるレビューの類を読めば、それで
ほぼ事は成せる。

387 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 17:31
>>386
#http://www6.plala.or.jp/kannauraha/nikki/rebyu04.htm
#http://www.geocities.com/westealingjp/kaikan.htm

この辺りだね>蟹缶レビゥ

388 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 17:33
>>385
あれは・・・一つ一つを分解してみたら女性向け(BLとか昔のコバルト)の馬鹿一
の集まりなんだよ。でも、あの濃度と密度でやってしまったところにこそ
快フレの価値がある。

・「初めて」がレイープ
・愛に飢えたプレイボーイ
・バトル漫画の敵のごとく現れては消えていく恋敵
・変態(度)と美形(度)のインフレ
・「好きなのはおまえ自身」という言葉

このあたりは特にそう。

389 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 17:42
>>370
近頃は、ちびっこ+鈍器(しかもモーニングスターのようなごっついの)が人気らしい。

…トンファだのヌンチャクだのはどーなのか。見かけないような見るような。

390 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 18:14
近年では余計な装飾が少なくなった分、巨大化しています。

391 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 19:44
>>390
僚ちゃん専用ハンマーとか、こんぺいとう1号とか(w

392 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 21:31
>>391
「近年」とは呼べない……

393 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 22:38
>>389
「おいおい、お嬢ちゃん。
こんなとこにオモチャ置かれたら困るんだがね。まったく…」
 ズシリ。
(この重さ……まさか、本物?)

394 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 22:42
そのお嬢ちゃんが普通の人間じゃなかったりすると
この重さ、とかいう以前に持ち上がらなかったりする。

395 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 22:53
この手のお嬢ちゃんにはやたらと忠実な家来がついている
主人(「お嬢様」と呼称)に近寄ってくる男どもに威圧的な態度をとる

主人公「あ、○○ちゃんか。元気?」
家来「おい、貴様!!お嬢様に馴れ馴れしいぞ!!」
ゴスッ!!(家来の頭に容赦無く振り下ろされるハンマー)
お嬢ちゃん「あ、ごめんね××君。気にしないで(にこっ」
叩きのめされた家来を見て蒼ざめた顔で微笑む主人公であった



396 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 22:54
>>394
 そこに、体力とは縁のなさそうな女性が武器をどかしにくる
「ごめんなさいね。あの子ったら、いくら言っても聞き分けがなくて」
 みっちり詰まった鉄塊を片手でひょいと持ち上げて、軽やかに歩み去る女性

 男が中西部最強のヴァンパイアハンターの噂を聞くのは、彼女たちが立ち去った翌日のこと

397 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 22:56
>>394
人質と取られて「武器を捨てろ!」と言われたら、要求通り武器を放り投げる。
ただし、「いいわ。受け取りなさい!」と敵に向かって。
敵は武器の重量で身動きできず。

398 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 23:05
>>385
無免許でオープンカー乗り回すのは花形満以来の伝統


399 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 23:10
>>397
敵に人質を取られ、武器を捨てろといわれ、とりあえず構えていた銃を捨てる。
そして、敵に「それだけじゃないだろ」といわれ、隠していた武器も捨てるのだが、その質量は半端ではない。
ナイフやデリンジャーならともかく、対戦車ライフルやバズーカーやロケットランチャー等重火器はいうに及ばず、小銃・短銃の類は、いったいどこに隠していたんだと呆れるほど山と積まれる。

むろん、敵が呆れいてる隙をついて人質が反撃し続けざまに主人公にぶちのめされるのも馬鹿一。

400 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 23:14
馬鹿一的、主役の持つ武器・銃器以外の飛び道具

小刀: いわゆる握り含めて、10Cmにも満たない投げナイフ。
    ちょっと武器にこだわりのあるキャラは、ダークと呼ばれるモノを持つ。
    主役系のキャラが使うと、ここぞと言うときに高い効果(敵リーダーの目をつぶす等)を見せる。
    また、数をばらまくが、相手がいとも簡単に切り払う=高い技量の持ち主という、
    馬鹿一表現にもよく使われる。

短剣: 小刀より役に立たない事が多い。投げても大半は避けられ、高い技(略
    ただし、その短剣が最後の武器、もしくは誰かの形見の場合、劇的な威力を発揮する。
    なお、多くはアーミナイフ状。アフリカ投げナイフ等と言ったマニアックなのはでない。

パチンコ :悪ガキ系子供キャラ御用達の飛び道具(笑)
      攻撃以外で役に立つ事の方が多い。

ダーツ  :戦闘用ダーツは以外と大きいのだが、何故かゲーム用サイズが主流。
      この手の飛び道具は、ゴロツキに絡まれたヒロインを助けるときに、
      ゴロツキの手のひらに投げつけるくらいしか、登場する事は余り無い。

ブーメラン:役に立つのは最初の頃だけ。
      後半になると、持ち主自身がその存在を忘れている確率大。

弓・石弓:本来は相当強力な武器なのだが、物語において登場シーンは
     上記の飛び道具より少ない上、役に立たない事が多い。
     はっきり言って雑魚敵以外に放った所で、まず有効打は期待できません。

401 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 23:17
>>397
人質の安全を考えて、武器を抜かないまま自分も捕まっちゃったり。

後ろ手に縛られてぞんざいに転がされるお嬢ちゃん。
でも本人はあくびしたりして緊張感ゼロ。
悪人その1が面白半分に武器を振り回そうとするが、持ち上がらない。
「このガキは何で人間には使えないようなコケ脅しの武器を持ってるのか」という話になる。
スキを見て人質を逃がした後は、“コケ脅しの武器”がイヤというほど実演されることに。

402 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 23:27
>>400
馬鹿一的飛び道具と言えば「トランプ」もあるぞ!!
まあ、これを武器に使うのはキザな男なんだけどね…
どこかの通販で金属製カードにトランプを印刷し、刃を付けた
本物の武器用トランプが売られていたそうな・・・



403 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/09 23:46
ナイフ使いって、それこそ体中にナイフ仕込んでるよな。

404 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 00:00
トランプって熟練したヤツが投げると時速300キロ(間違いにあらず)くらいいくらしい。
ナイフ使いはメチャメチャたくさんのナイフを持ってるけど、その重量について
考慮されることはない。
一本100グラムとしても百本で10キロ。日本刀でもせいぜい一キロちょい。
それを思うと歩くだけでも重労働だ。

405 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 00:02
>>402
トランプを武器にするキャラは、よく、そのカードで
占いをする。
「……これは……不吉なカードが……」

406 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 00:02
>>402
戦闘の前に、カードを一枚引く。
「おや、運がない方ですな。スペードのエース(またはジョーカー)とは」
女性の場合は、ハートのクィーンを引いて口説き文句をひとくさり。
また、死に際にもカードを引く。
「…よくよく、こいつに好かれたものですな」
やがて、力が抜けた手から一枚のカードが落ちる。
もちろん、そのカードは、スペードのエース、またはジョーカー。

407 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 00:06
>>404
同じことは、忍者の手裏剣にも言える。
現実には、せいぜい数枚しか持っていないから、
派手に連続して投げたりはしない。

408 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 00:20
品物を渡すと生かして返すと言う商談は確実に破綻する

しかし、極一部のゲテモノ系は約束を守る

409 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 00:24
トランプだと殺した数だけエースを入れておく……なんてのもあったな。

410 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 00:35
弓矢を使うのは大抵女。しかもか弱いやつだったったりする。
たまに男がもっていたとしてもショタや優男。
武勇を誇る男キャラは弓矢を軟弱な武器だといって見向きもしない。

……オイオイ

411 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 00:50
>>400に追加

 硬貨:武術の達人が飛ばすと銃弾なみの威力を発揮する。
    普段ケチなキャラクターが、徒手空拳で飛び道具を持った敵
    多数に対する時用いる。

412 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 00:51
>>410
で、「弓みてえな弱弱しい武器使ってランネーヨ」と悪態を吐いたマッチョ野郎に対し

弓使いの少女「そこまでおっしゃるのなら弾いてみて下さい」
マッチョ野郎「あーいいぜ〜……な、なんだこりゃ!!??ビクともシネエエ!!??」

                     弓使いの少女「クスッ…」


413 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 01:02
>>410
 そんな西洋系戦士の前でとんでもない強弓、または鉄弓を引いて、一箭で
甲冑を着た敵将を貫通するのは、東洋系の男性武人キャラ。

414 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 01:09
難攻不落の猛将や、布陣に一分の隙もない知将を仕留めるのは弓。
パワーバランスの大きく偏った状況で戦局をひっくり返すケースが多い。

弓に限らず乱戦中の飛び道具は、「笛の鳴るような音」がして、
目を転じると「○○の喉から〜が斜めに生えていた」となる。

415 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 01:22
ふと浮かんだ馬鹿一なセリフ
「よもやこれほどまでとはな」

416 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 01:28
「もはやこれまでか…」
これが出て来ると大体助かる。

「すわ!」
年寄りキャラですら使う人が殆どいない。皆無か?

417 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 02:03
絶体絶命の時に言うと、高い確率で助かるセリフ
退路が無く、敵に囲まれたとき。
「ふっ、何人道連れにできるかな」
「さて、何人倒せるかな」

418 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 02:10
「へえ……そんな顔もできるんだ」
大体無愛想キャラの笑顔に対してだわね。

419 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 03:51
妻・息子・娘からお守りにともらった品などを主人公に見せた物は、どうあがこうと必ず死ぬ。
また、故郷に身重の妻や幼子を残してきたことを話す人のよさげな親父や、戦争が終わったら結婚しようと恋人に近い出生してきたことを話す若者、将来の夢を語る若者も必ず死ぬ。
また、主人公に戦場での生き残り方を教えてくれる古参兵も高確率で戦死する。

420 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 03:55
うわ、誤字だ……鬱
見せた物→見せた者

421 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 04:11
その古参兵キャラの戦闘哲学は
「他人を蹴落としてでも生き延びろ」であり、
登場時はその通り非情な戦いぶりを見せるが、
最後には主人公、ヒロインを庇って死んでいく。

422 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 06:56
死に台詞は

「どうして……どうして庇った!?」

「へっ、俺もヤキが回ったな。てめえらのガキ臭い甘さが移っちまうなんてな」

423 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 10:08
世界のパワーバランスをひっくり返して激しくシェイクしかねない
あれこれを行使できる立場にありながら主人公の視野は極端に狭い。

これ、昔はネタとしての設定だったのに、現在は作者の素だからな
あ。

424 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 11:10
>>396
そのお姉ちゃんはバンパイアハーかバンパイア

425 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 12:16
>>419-420
ついでに、
恋人に近い出生→恋人に誓い出生
も追加では。

>>415
やっぱり馬鹿一なセリフって言ったら
「ヤっておしまい、お前たち!」
が浮かぶ。(w

426 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 12:29
>>419-420
>>425
ついでに、出生→出征
も追加では。

427 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 12:30
>>411
指弾は昔実際に練習してたことがある‥
俺がやったのは拇指で弾くやりかただったけど。
やりこめば命中精度はかなり上がるんだが、
敵にダメージを与え得るような威力の継続距離が極端に狭く
踏み込んで殴った方が早いくらいだった。

自己流なのが悪かったのか、功夫が足らなかったのか。

428 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 12:55
敵が視界から消えた時。
「右か…左か…どっちだ」
たいてい、頭上から「取ったー!」などと叫びながら降ってくる。
雑魚なら、たやすく体をかわして一撃で倒せる。
ボス級だと、一撃でやられるが、命は取られないこと多し。

429 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 15:13
>>423
行動半径も狭い。
中学生、高校生が主人公だと、敵の組織はなぜか、主人公の
行動範囲内でしか作戦をしない。だから事件が起こるのは
たいていご町内。せいぜい、たまに海とかの行楽地。
おまえらホントに世界的な組織なのかと小一時間……

430 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 15:37
>>429
まあ世界征服を狙って幼稚園バスを襲う怪人と同じことだ。

431 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 17:14
むしろ本当に世界規模だと主人公の立場が
エライことに。
家族友人皆殺し
今まで平和だったのに血みどろの殺し合い
ゆっくりと戦闘に蝕まれる体
あまりの暗さに読者が引いて打ち切り。
麻生ーーーーーーーーーー!!!!

432 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 17:34
敵の雑魚が秘密を喋りそうになるとどこからともなく吹き矢やナイフが飛んできて、
その雑魚は殺される。
主人公を狙った方がいい状況でも。

433 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 18:10
>>431
限りなくデビルマン(漫画)になりそうな展開やね。まあ流れとしては違うけど

主人公に次々と難題が降りかかり、当初の目的を完全に忘れてしまう主人公。
ラスト、相方キャラに「そういえば○○はどーうなった?」と聞かれ「あああああっ!?」と大絶叫するというオチ。
大抵その用件は、ヒロインとの仲直りデートだったりする。

一つのことに気を取られ、他の大事に気付かない罠……、実践しちまったなー

434 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 18:10
>>427
「目だ!目を狙え!!」

435 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 19:42
ナイフ使い(投擲)の切り札は、
一本目とまったく同じ軌道を飛ぶ二本目…の陰から飛ばす三本目。

それ以上の数をバラ蒔くこともあるが、
死角から飛ばす最後の一本が格上の相手に手傷を負わせることが多い。
勝負自体は負けで終わる(w

436 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 19:51
>>432
主人公狙ってもかわす(or弾く)可能性が高いだろうから不利な情報をもたらす可能性の高い雑魚を殺すのは当然の選択では?
不意打ちってのは最初の一撃めをかわされたら終わりだし主人公狙うよりは合理的だと思う。

437 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 20:10
どうでもいいが、刃物はちゃんとぬぐってから鞘に収めなさい。

438 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 20:22
“主人公を狙った方がいい状況”だったら、
主人公を狙う方がいいような気がするが

439 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 20:46
>>437
人斬りは人を切った後、紙で拭いてその後の紙を大量にばら撒いて去ってゆく

440 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 21:25
>>431
ミュートスノー好きだったんだがな・・・
これだけじゃなんなんでネタを一つ

装甲が硬い相手に苦戦していると「目を狙え!」「XXが弱点だ!」と
仲間がとっさに弱点を教えてくれる。

分かってんなら言う前にお前が攻撃しろよ。

441 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 22:24
堅固な装甲が自慢の敵は、熱せられた後急速の冷却されて、それにひびが入って倒される。

442 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 22:37
>>392
最近、してぃはんたーのパラレルワールドが始まったんだが・・・



443 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 22:43
>>442
鈍器が出てくる余地あるの?
聞いた話だとアレがナニらしいが

てか板違いだ(w

444 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 22:52
>>437
まめに剣の手入れをする奴は、生真面目で戦場での礼節をわきまえた武人か、人を斬る快感に取りつかれた殺人淫楽症の人間。

445 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 23:09
馬鹿一的、主役の装備する服装

服・クロース:世界観によって形状は大きく変わるが、以下のパターンが見られる。
       1.男性の場合。
        余り代わり映えしない(笑)ズボンは前時代共通
        一応、肉体派の上着は半袖、もしくはタンクトップ(その上に、ボロイジャケットも有り)
        知能派は長袖(その上に白衣状のコートやローブもよくある)
        変人度が高くなるにつれ、だらしない服装になる。
        
       2.女性の場合。
         上着は、清楚度に比例して袖の長さが変わる。
         活動的な場合、ズボンや半ズボンも多い。
         20代前半までは、スカートの長さは年齢とともに短くなる(子供:膝下 少女:膝上)
         20代後半は年齢とともに長くなるが、色気キャラの場合はスリットがやたらと長くなる。
         ただし、清楚系の場合はいかなる場合も長いスカート(膝より上は希)
         
         SF度が高くなるにつれ、スカートは長くなり、妙に長いスリットが入る。
         同時に、パンスト装着がデフォになる。

446 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/10 23:35
>>445
>同時に、パンスト装着がデフォになる。
ガーターベルトも標準装備。
ついでに、ストッキングの太もものあたりには、投げナイフ、デリンジャーの類いをお願いしたい。

447 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 00:04
正直、最近はどこもかしこもつるぺたロリぷにマンセーな状態なので(これはこれでかまわないのだが)
>>446のような正統派アクション物姉系ヒロインの復活を求む。
健全ではなく、どこか怪しさと影のある色気……ああ、フェイはよかーたー
バラとか蝶の入れ墨(もしくは犯罪組織の紋章)は標準装備で。
最初は主人公とは敵対関係(仕事上のライバルとか)

あああ、あかん、今の主流でないのは認めるが、だれかハードボイルドSFガンアクションノベル書いてくれぇぇぇぇぇぇぇっ!!


448 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 00:04
まあ実際、中世当時女が足を見せることはかなりのタブーだし、そうするとタイツを
履くしかなく、タイツを吊るにはガーターベルトを装備するしかなく。
歴史の必然だ。

449 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 01:10
>>447
そういうお姉さん系の決め台詞 その一

「女の唇は、銃弾よりも、数多くの男を殺してきたのよ」

450 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 01:41
>>448
英国のガーター騎士団の元になった中世のガーターは、太股にベル
トのように巻いて縛るもので、今のように腰から吊るタイプではな
かったよ。

ちなみにガーター騎士団は、ある貴婦人が満座の中でガーターを落
としてしまい(今でいうなら履いてた下着が落ちたぐらいのスキャ
ンダル)、好奇の目で見られて立ち往生していたのを、エドワード
3世(百年戦争をおっぱじめた国王として有名)がそのガーターを
拾って自分の脚に巻いて、彼女を助けたことに由来する。
だからその騎士に与えられるガーター勲章は、当時のガーターの形
をしていて脚に巻く。なお、騎士団も勲章も、現代まで続いている。

451 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 03:52
>>450
為になるんだかならないんだか微妙な薀蓄を有難う(w


御姉様キャラへの攻撃が一歩及ばず、胸元の生地を裂くに留まる。
そこで一言。
「女の素肌を見た代償、……高くつくわよ?」

452 名前: 448 02/09/11 04:26
下着フェチには役に立つ……か?
十九世紀頃は吊るすタイプが主流だったとか聞いたけど、よく考えたら
十九世紀は中世じゃねえよな。
まあいいや。

女は髪の長さと容貌が比例する。

453 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 09:43
お姉さん系の決め台詞 その二

「男とは、”成る”ものよ。でも、女は生まれた時から、女なのよ」

「愛は便利だわ。手錠よりも確かに、男を縛りつけるもの」

454 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 13:20
>>447
ほら…、そういう女性って、処女じゃないから…。(w
でも、オレも読んでみたかったりする。
大人の男と大人の女の物語…。
10代から20代初期の青臭さがなく、どこか退廃的で刹那的なストーリー…。
オレもハードボイルドを読んでみてぇぇぇぇぇっ!!!!

455 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 13:51
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド
ハードボイルドハードボイルドハードボイルド

ほら、一杯読みな。

456 名前:   02/09/11 13:55
../../ex_shar/1029/1029590223.html
モー娘。後藤、卒業間際に失態!?見られてはいけないことを…

457 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 14:10
>454
そういう男女に限って、青臭いガキの頃の思い出とか約束、性癖を引きずっている。

「まだ、おしゃぶりが手放せないのかしら?」
と、古い馴染みの女に喫煙を咎めれたり。

458 名前: 457 02/09/11 14:13
× 咎めれたり
○ 咎められたり

459 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 15:54
タバコで爆弾に火をつける。

460 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 17:40
例え裏でどんな危険な仕事をしていようが、
例えどんなに貧乏していようが、学校にはちゃんと行っている。エライ。

461 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 18:34
しかし裏の仕事のせいで、親しいクラスメイトが人質に取られるので偉くない。

462 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 19:03
>>461
人質のクラスメートが人格者だったりする。

463 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 19:30
人間が造るもんは夢と変わらないな

464 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 20:21
>>454
まあなんだ、その歳(実は若いのかも)で、いつも訳知りなこといっていながら、実は耳年増なだけで純情乙女の処女でした。
という展開が期待できるかもしれないじゃないか、有り得ないだろうけど、馬鹿一でもないし……。
しかし、組織のボスや凄腕ヒットマンなんかに色仕掛けを仕掛けながら、そのくせ貞操守ってたりするから、以外と有り得なくない設定なんじゃろか。
あああ、しかし、その処女崇拝が昨今のつるぺたロリ信仰に結びついたともいえるわけだし、昔の男との因縁めいた対決とかのネタもやれなくなるし……

ど う す れ ば い い ん だ

465 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 21:37
推理物で意味もないのに犯行現場を密室にする犯人。
密室なら自殺に見せかけなきゃ意味無いやんけ!

466 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 22:35
女湯では絶対他人の胸を揉まなくてはならない

467 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 22:43
>>466
というか露天風呂で女の子同士でふざけあわなくてはならない。
巨乳娘は揉まれ、貧乳娘は隅っこでいじけてる。
んで隣の男湯でその会話を聞き悶々とする主人公。

468 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 22:53
あるいは、何らかの事情(迷い込んだとか、敵を追ってきたとか)で
その風呂に最初からいて、後から女性が入浴してきたために、出るに
出られず隠れている主人公。
一見天国だが、見つかったら地獄が待っている。

469 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 23:04
>464
>実は耳年増なだけで純情乙女の処女

火浦功の短編に、そんなキャラがいたな。確か、セックス・テレパスの話。

で、馬鹿一。
社会の裏に生きている、お姉さん系のキャラクターは、かたぎの芸術系の青年(少し年下)に惚れる。
しかし、彼は抗争相手が取引の材料として人質に利用されたり、流れ弾に倒れたり、彼女の正体を知って逃げ出したりと、たいてい悲恋コースまっしぐらである。

470 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 23:08
「あの人なら何か知っているかも知れない」と紹介される学者は、
天才であると同時にとんでもない変人である。
神秘学、神話研究、分子生物学、遺伝子工学、考古学、etc…
男性だと傍若無人を絵に描いたような偏屈。
女性だと超天然ボケかアブない人。
前者は学会からつまはじきにされているが、後者はそこそこ認められてたりする。

「やったぞ! さっき届いた資料は、儂の研究を裏付けることになるやも知れん!」
「はぁ……それはよかったですね」
「うむ。……ところで君は誰かね?」
「忙しいからちょっと待ってろって言いましたよね? 六時間前に……」
「そうだったか?」

「君は頭骨の形が面白いわね。この顎のラインなんか、○○に特有の形質だわ」
 白衣の女性に顎を持ち上げられてどぎまぎする主人公。
 ちなみに、女性研究者の化粧や服装は破綻してるかウォーター系のどちらか。
「ちょっと研究に協力してくれないかしら? ね? イタくしないから……」
 主人公は嫌がるが、結局仲間に売られる。
 でれでれしているのを見られているので、ヒロインも冷たい。
「どうぞどうぞ。頭蓋骨でも脳味噌でも持ってっちゃってください」
「ちょ…やめ……」
 ギィ…バタン。

471 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 23:11
長いシリーズの場合、
一般の友人など、何の役にも立たず守られていただけのレギュラーキャラは、
最後の最後で何らかの力に覚醒したり誰かから伝説の武具を継承されたりする。

472 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 23:13
>467
そして、普段目立っていない地味系の女の子が、最強のポロポーションを有していることが明らかになる。

473 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 23:13
研究費はどこから出ているかわからない。

474 名前: 472 02/09/11 23:15
× ポロポーション
○ プロポーション

475 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 23:15
間違っても「TAOの補正の例の案件が落とせるかどうかねえ」なんて会話はしない。


476 名前: bloom 02/09/11 23:17

http://www.leverage.jp/bloom/start7/

477 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 23:21
このスレの内容をまとめるとあ○ほ○さ○るの作品になってしまう罠。

478 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 23:26
>>470
「さあ、この試作型パワードスーツを装着してくれ!!」
「はあ…どれぐらいのパワーアップが見込めるんですか、博士?」
「それを今から確かめてみようじゃないか!!」
「…念の為聞いておきますけど、実験はしたんでしょうね?」
「男が細かいことを言うんじゃ無い!!ほれ、スイッチ・オン!!」
「ちょ、ちょっと待っ…いやああああ・・…(きらーん」

479 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 23:45
その手の実験は大抵失敗する。
成功した場合でも、実は致命的な欠陥が存在している。

480 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 23:49
成功し欠陥も無い場合は、主人公は悪の手から命がけで実験の成果を守ることになる。

481 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/11 23:54
>>477
しかし、擬音と地の文のメタ文章、台詞のみで語られるストーリーが存在しないために志村に間違えられる罠。と思わせて置いて、実は阿智太郎

482 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 00:27
せっぱ詰まった状況で突然思い出話を始める奴がいたら、
精神を疑うより先に行動に気を付けた方がいい。

 敵の施設のなかを逃げ回る主人公とヒロイン。
「さすがに今回はやばいかもな」
「……ねえ。わたしたちが初めて会ったときのこと、憶えてる?」
「なんだよ、急に」
「あのとき、なんてイヤなヤツだろうって思った」
「どうせ、いまはもっとイヤなヤツだって言うんだろ」
「ふふ、わかってるじゃない」
「……いい加減、付き合いも長いからな」
「わたしたち、あの頃からぜんぜん変わってない。くだらないことで喧嘩して、バカみたいに騒いで…」
「足の引っ張り合いもな」
「ええ。でも、楽しかった」
「(゚Д゚)ハァ?頭でも打ったのか? さっさと走らないと置いてくぞ」
「でもね。あのときと一つだけ違うことがあるの」
 背後から来る敵をなんとか振り切って、間一髪隔壁を閉じる。
 が、人が通れるギリギリまで閉まりかけたところで、ヒロインは主人公を突き飛ばして元の通路に戻る。
「おい! 何考えてんだ!」
「ここで別れましょ。あなたと心中なんてゴメンだわ」
 最後の言葉は爆音で聞き取れない。
 閉じつつある隔壁を挟んで、唇の動きだけで何かを告げる。
 完全に閉じる寸前に、来た道を戻っていく後ろ姿がちらりと見える。
(さよなら)

483 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 00:36
>482
事前になにがしかの贈り物をされている場合は、さらに要注意度があがる。
ことが終わった後、それの中に手紙等が仕込まれているため。
ただし、物語が中盤にさしかかった頃なら、ヒロイン存命の可能性は高い。
敵方の美形ナンバー2的キャラクターに、助けられている。
で、主人公とその美形との間で、ヒロインの女心が揺れまくる。
そのまんま、敵とくっついてしまう事例を”バハムート・ラグーン現象”と言う。

484 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 00:46
>>483
あのドグサレゲー現象か・・・・・・
ビュウが哀れだたーよ

485 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 01:32
>>482
主人公が探偵や賞金稼ぎの場合、エピローグの再会パターンとして、
公園や街角など主人公とヒロインが初めてあった場所で、街ゆく人の後ろ姿などにヒロインの幻想を重ねてしまったりと感傷に浸ってしまう主人公。
しかし、実際にいるわけもなく、「もうアイツはいないんだ」と気を取り直して事務所へ帰ると、なぜか開いている鍵。
急いで部屋にはいると、そこにはいるはずのない、しかし見慣れた姿。
「お仕事、依頼してもいいかしら?」
しれっと、何事もなかったかのようなヒロイン。しかし、そのすぐ後には熱い包容が……。

あー、あんまりいいのに伝えられないや。

486 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 01:50
>>485
でも好きさ、そういうの



487 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 02:16
死に際アレコレ

肉体派・親父キャラの場合。
1.敵の侵入を防ぐため、扉の前で立ったまま死亡(所謂、弁慶・大往生モード)

2.しょっちゅう口喧嘩していた女性キャラの膝の上で最後の言葉
(最後の台詞は色々だが、その女性キャラに何時もの様に笑ってくれだの、
 結構気に入ってたんだぜのパターンが多い)

3.かつての仲間達の幻影を見ながら(過去に負い目がある場合)

4.最後の酒や煙草をくわえたまま死亡(たいていそれは、主人公が手渡している)

488 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 02:25
>>487
自爆追加。

489 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 02:29
おっと、死に際アレコレだったか……。
じゃあ直近の流れを汲んで、急に穏やかな面持ちで
思い出を語りだして走り、自爆。

490 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 02:37
追っ手を振りきったり、敵組織を壊滅させたりして、いざこれから大団円という瞬間に、死に損なった敵の最期の一撃にヒロインや相棒がやられるのもありだな。
ほんのちょっとした油断や気の焦りが生む悲劇。
話の中盤だと、これをきっかけに今までにげ続けていた主人公が組織と対決しようと決意したりする。

491 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 04:25
>>487
大往生って・・・

492 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 05:55
ああ堂々の大往生

イイ

493 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 06:57
>>482
突き飛ばす前にやることがある
いきなり首に手が回されたり、ネクタイを掴んで引き寄せられたりして
ただ、生還率のことを考えるとこの時点ではほっぺにしておくのが吉


>>490
死線を潜るうちに心が通じ合ったふたりは、帰ったらあれをしようとか、あの場所に行こうとか言い出す
そうなったらかなり危険な状態
発覚するのが遅い場合もある

小休止の間、逃げ切ったという安心感から饒舌になる主人公
ヒロインや相棒は、穏やかな顔でそれを聞いている
ひとくさり話が終わってさあ行こうかというときになってポツリとひとこと
「ごめん、やっぱり○○(主人公の故郷)には行かれないかも知れない」
「いっつもそうなんだ。小さいころ…楽しみにしてた家族旅行…も、前の日に熱出しちゃったりして」
「ごめん…なさい」
よくよく見ると相手は血溜まりのなかに座り込んでいる

494 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 07:57
>490
ヒロインが聖女系だと、彼女を失った悲しみから復讐に走り優しさや穏やかさを捨ててしまった主人公を諌めるために、さまざまな形で現れる。
幻影、心の声、妹の身体を借りて、などなど。
その忠告を無視して突っ走ると、主人公の属性が”黒騎士”系にクラスチェンジ。
受け入れると、”聖騎士”系に。

495 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 09:59
死ぬのは大抵女の方で、男が死ぬことは稀である。

496 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 10:05
>>494
クラスチェンジはかならず両極端に走る。
少々やさぐれはするがいいところも残す、まぁ普通の人、などという中道路線はありえない。

497 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 10:35
>>491
ん?


…ああ、弁慶は立往生か。

498 名前: 亀。 02/09/12 11:24
>>384-388少女漫画なら「ふしぎ遊戯」もバカ一宝物殿でお勧めだぞ!キラーン☆
コレと同人板の「昔描いた原稿を見返して悶え苦しむ」スレを見て自戒する日々でつ…

499 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 12:59
>>494
 主人公が科学者だとたいていマッドサイエンティストになる。
 魔法の心得があると反魂の術を研究し始める。
 そして『姿形だけ彼女に似た怪物』か、続編のヒロインとなるアンドロイド・
ホムンクルスを作る。

500 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 13:28
>>499
ゲスト出演だと「私にココロは有りませんから、悲しまないでください」と主人公をかばって死んだりする>アンドロイド・ホムンクルス

501 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 13:36
>499
反魂の術やアンドロイド、ホムンクルスらのモデルとなるのは、母、姉、妹、娘、初恋の少女。
いずれにしても、故人。
なお、母>姉>妹>娘>初恋の少女の順で、科学者、魔術師の病みっぷり度が上がってゆく。

502 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 14:04
主人公、あるいは主人公のライバルキャラに対する
最大の一撃はヒロインの平手打ちだったりする。

「こんなに効いた一発は、ガキのころ、オヤジにぶん殴られて以来だぜ。」

503 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 14:33
そして、そのヒロインにほれてしまうライバル。嗚呼志村……

504 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 14:47
なんでも願いをかなえてくれる秘宝を求める恋人を失ったキャラは
悪役商会を蹴散らし秘法を求めるが確実に敵が使ってしまう、その後は・・・

主人公 愛の力で恋人フカーツ
脇 死亡or諦めて再出発

505 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 14:59
帝京大OB織田無道逮捕、宗教法人乗っ取り図る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020911-00000505-yom-soci

織田無道タイーホ!!!
../../news3_news/1031/1031700010.html
帝京大学の過去の犯罪特集・1
../../choco_news/1015/1015445145.html
帝京大学の話はここでしろや
../../tmp_joke/1027/1027010892.html
帝京大生とイカどっちが役にたつの??
../../school_campus/1030/1030814548.html
@速報@【帝京は糞!】が改めて定説になりました
../../tmp_joke/1024/1024909882.html


506 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 15:11
>>500
他に「あの人(制作者)は私に重ねた思い人を見るだけで、私自身を見てくれない」云々
から、悲劇(死亡時にそういう事を言う、暴走して制作者を襲う等)に繋がるってのも馬鹿一かな

507 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 16:08
>>506
ナディアの続編(?)には、娘のクローンを作った科学者がいたけど、娘の死を
受け入れてしまっているからこそ、娘クローンを見る度に辛く当たったり
していたね。
ちょびっツも、姉を失った少年が人型パソコンに可能な限り姉に似せて作って、
姉の代わりにしようとしたけれど、実際の姉と違う部分を見れば見るほど、
姉の死を受け入れざるを得なくなって、哀しい目で人型パソコンを見ていたし。

例が板違いだけど、故人の死を受け入れても、
その痛みから逃げる為に作った「生きている」ニセモノ。
いつか、いなくなってしまったことに慣れてしまえたかもしれないのに、
ニセモノが話す度、微笑む度に、失くしてしまったものの大切さを目の当たり
にしなければならない辛さ。
作った側も作られた側も、判っているのにどうすることも出来ない。
そんな変わらない毎日が続いていく緩やかな悲劇。

だがある日のこと、そんな状況に徐々に変化が訪れる。
―と、506さんに続く前フリが最近は多い気がします。
読みにくい長文、スマソ。

508 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 16:31
>506
”からくりサーカス”のフランシーヌ人形なんかもそうだな。

で、馬鹿一。
故人を模して作られた存在は、なぜか、人間を超越するような能力、機能が付け加えられる。
例えば、怪力、電脳などなど。

509 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 17:10
>>493
> ただ、生還率のことを考えるとこの時点ではほっぺにしておくのが吉
ヒロインが絶体絶命の窮地に陥った場合、主人公との関係が深いほど死亡しやすい。

・手握った程度……ほぼ確実に生還
・キスしている……五分五分
・セクースまで済み……ほぼ確実に死亡

510 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 19:43
>>509
種付け済みだと生還不可能

511 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 20:13
実際のとこ、心残りのないヤツは割とあっさり死ぬらしい。キスくらいだったら
ヤるまでは死ねねえ! とか思って、生きて帰る気力になるんじゃなかろうか。
逆に、ヤった挙句イマイチだったりしたならば、そりゃ確かに死にそうだ。

機械は例え中世だろうが現代だろうが、とにかく技術に関係なく心を得る。

512 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 20:50
キスという行為そのものよりも、ずっと秘めていた想いを伝えて、
相手の気持ちを確認した時点で馬鹿一関数の収束が起きて事象が確定する。
言い換えるなら、生還率はふたりの関係の安定度に反比例する。
なので、「最後かも知れないから」と、
クライマックス直前に告白するのはたとえ素人でなくてもお勧めできない。
どうしてもやりたいときは相手の返事を聞く前にダッシュで立ち去るべき。

「無事に戻れたら一晩つき合う」などの約束をしている場合、
どんなに心残りが大きくても生存は難しい。
ちなみに、本気でいがみ合ってる場合の生還率はほぼ100%。

513 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 21:02
>>511
しかし、機械故に完全に人と同じ心を持つことが出来ず、主人の死が理解できなくて、主人が生前に残した言葉を律儀に守り続けたりする。

で、変則的だけど、主人の言葉を謝って理解した機械少女が猟奇事件を繰り返し、それを調べに来た主人公によってミイラになった主人共々発見されたりする。

>>510
確実に妊娠しており、それをヒロインが主人公に告げた場合は、主人公死亡率(むしろ、生死不明率)も急激に上がる。
エピローグ、どこまでも広がる花畑を望むベランダで、臨月を迎えたヒロインが決して帰ることのないと分かっている主人公を、それでも待ち続けるという図で終わったりする。

514 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 21:44
早春の頃、雪の中で芽吹いた春草の前に立ってたりする人形少女。
後ろから近づいてくる音に気付いて、振り返った顔が(当たり前ながら)故人にソクーリ。
マスターの胸をよぎるのは、同じようにして草を愛しむ故人の姿。
面影がオーバーラップして思わず見とれてしまう。
しかしその直後に、人形は平然とその草を踏みつけて近づいてくる。
マスター思わず(´・ω・`)ショボーン。
人形は主人の躁鬱の理由が解らず、表情のないまま首を傾げる。

――ワタシは、何か間違ったことをしたのだろうか。

515 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 22:02
 種付け済みなら「おなかの赤ちゃんが助けてくれた」パターンもあり。

ただし、続編などでそのガキが生まれた場合、腹の中にいた時と同一人物とは
思えないくらいヘタレる。

516 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 22:06
>>477
つうか、あかほりよりこのスレの方が面白い

517 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 22:52
>513
>臨月を迎えたヒロインが決して帰ることのないと分かっている主人公を、それでも待ち続けるという図で終わったりする

それを密かに見守っているのが、彼女に思慕の念を抱くbQ的美形。
さらに、それを支える一見派手だが純情なお姉さん系サブヒロイン。
さらにさらに、主人公を慕っていた弟系元気少年が、ヒロインを励ます。
そして、さらに…(以下略

518 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 23:00
>さらにさらに、主人公を慕っていた弟系元気少年が、ヒロインを励ます
生まれた赤ん坊が続編の主人公になる場合
主人公の師匠もしくは兄貴分になるのはこういうキャラである
おまけに旧シリーズでは「サル」などと馬鹿にされるほどの三枚目だが
新シリーズでは主人公が霞むほどのクールな二枚目描写になる事も多い

519 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 23:01
金持ちの家には時代を問わず美少女の、メイド服を着たメイドがいる。

間違えてもメイド暦うん十年のおばはんがメイド服を着ていたり
物陰から覗いている家政婦のおばちゃんだったりということはない。

520 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 23:11
>>518
んで、ボクシングを超越した格闘技を・・

521 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 23:13
>>514
コレ(・∀・)イイ!!

522 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 23:21
>519
その屋敷にただ一人いる年老いたメイドには、先代の一人息子との悲恋あり。
その一人息子が若くして亡くなっていた場合、彼女は彼に捨てられたものと誤解している。
この誤解は、屋敷での幽霊騒動や遺産相続に絡む骨肉の争い等のなかで、たまたま巻きこまれた主人公らの行動により解けることとなる。
彼女への愛を貫くことを父に告げた手紙や、古ぼけた婚約指輪などを抱きしめて、彼女は涙する。

523 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 23:22
>>518
子供が女の子だったら初恋の相手にもなる。

524 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/12 23:39
>>523
ま、まて、その設定は主人公をかばって死んでしまう展開に直行してしまうっ!

……まあ、半分の確率で、実は生きていて影ながらその女の子を助ける役回りになったりするのだが。

525 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 00:36
 前作で立身出世を望んでいたサブキャラは、続編で大国の重臣になる。
 が、続編の主人公に世界の危機を告げられると、部屋の片隅にあった
前作で使った剣をひっつかんで、意外と簡単に辞職してしまう。
 それがかなわない年齢だと、あの親からどうして、と言われるほど権勢や
栄達にこだわらない鷹揚な人柄の息子か娘が出てくる。

526 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 01:04
>>525
最初は、主人公の申し出を断る。
「もう、俺も若くない。昔のような無茶ができる立場でもない。家族も守らねばならない身だ」
しかし、主人公が失望して去って行くのを見送る彼に、よくできた奥さんが語りかける。
「わたしが、あなたと一緒になったのは一国の重臣だからではありませんよ。友人のためなら、生命を尽くしても悔いない、思いやりの深い男性だからですよ。どうか、わたし達のことは気になさらずに、お心のままに…」
そこで、旧友は一念発起して、主人公のものに馳せ参じようとする。
息子がいる場合は、跡取りがどうとか家を守らねばならないとか、多少はごねるが割りとあっさり同行を許す。
娘の場合は、大激論となる。
が、同行を禁じたところで娘は結局、勝手に付いて来ることになる。
この場合、主人公との合流にしくじり、夜盗の人質になったりする。
「…娘は預かった? なんのことだ?」
「まさか、あのお転婆め」

527 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 01:06
>>526
むしろ、その娘が主人公になったりしてな。

528 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 03:56
嫌がる息子を獅子千尋の谷に突き落とす


529 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 04:10
父の方を千尋の谷に突き落とす。

530 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 07:50
落ちた先は不思議の国でした。

531 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 09:09
ちゃんちゃん。

532 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 11:17
>530
異世界への入り口は、身近すぎるくらい身近に存在する。
押入、机の抽斗、マンホール、神社の本殿の裏…などなど。

533 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 11:59
そこではなぜか日本語が通じ、しかも美少女or美少年が満載。
いや、まあ、「今、ここにいる僕」みたいなのやられても引くけどな。オレは。

534 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 13:27
異世界で日本語が通じる言い訳。
テレパシー、言葉が通じる魔法あるいは魔法の道具、翻訳コン○ャク。
最初から完全に無視する場合もあり。
あと何かあった?


535 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 13:30
もともと異世界の人だった、という設定もありましたな。

536 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 13:38
>>534
かつて日本人が訪れたことがある。場合によっては主人公の祖父
だったりとか。

537 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 14:00
昔読んだ分に、全く言葉が解らない所からだんだん覚えていくって描写を
ちゃんとやってたのもあったなあ。
あれはなんといったか…そう、確か黄金拍し…ゲフンゲフン…

538 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 14:22
マナーも一緒だったりする。
こちらでは礼儀だが、向こうでは無礼に当たる行動とかあっても良さそうなものががでてこないしなー。

539 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 14:27
漫画だが「彼方から」も言葉覚えていってたな…。

540 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 15:09
漫画で、もともと異世界の人間で脳に言語のチップを埋めているからってのもありました

541 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 16:24
異星人と交渉しようと白旗を立てたら「おのれ!あの白旗を真っ赤に染めるまで戦い抜くつもりか!」と
相手が本気で怒ったら嫌だよな……いーでおーん(;´Д`)


542 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 16:29
平和の鳩が抗戦を意味していたりもするな

543 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 16:45
握手が相手を侮辱するものだったりとかもあったような

544 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 17:03
>534
もともと、その異世界こそが、我々の故郷であり文明の祖であった。

545 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 17:13
文化的な相違こそが問題だが、相手もこっちも近代的人権思想に
毒されている。

546 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 18:48
SFマガジンにのってたソーヤーの短編でそういうのがあったなあ・・・。
>>541

547 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 18:55
>>543
"握手"やのうて"拍手"やったんかー

548 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 19:25
>>534
現地の異性との
ディ〜プキッス

by天河…しまった!コレはライノベじゃない

549 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 21:18
>>545
世界ばかりか時代も問わない

550 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 21:24
>>543
植物から進化した異性人とのファーストコンタクトという設定で
接触→意思疎通に成功→互いの文化を知らせるために宇宙船の中の物を
見せてみたりする→その中に花瓶に花が飾られている一枚の油絵が!→
異性人「俺達の×××や○○○を切り取ってこうするつもりか!?」→
突如交渉決裂→宣戦布告
という短編SFがあった・・・・・・



551 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 21:28
>>550
草上仁だね(w あの話すげー好き。sage

552 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 22:27
異世界に転移したときに、異世界の言葉が理解できる能力が身につく
たしかエルハザードでそんなのがあったような

553 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 22:31
星新一のショートショートにもあったな、似たようなネタ。
地球人がメッセージを記した手紙を送ったら相手は植物から進化した知性体で、
紙を見て「なんという残酷なことをする奴らなんだ」とか言って
返事代わりにミサイル撃ち込んじゃう。
星氏お得意の人類滅亡オチだったが…
どっちが先なんだろうね?

554 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 22:45
>>550
星新一先生は>>548もやってたな。

人と同じ形の異星人をハケーン。
地球の挨拶だとかいってディープキスを教え、現地女性とキスしまくる。
実は、この異星人は口と菊門が逆でしたとさ。

555 名前: 554 02/09/13 22:46
間違えた。

誤:>>550
正:>>553

狙撃スレで撃たれてきます…

556 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 23:28
学園ラブコメにおける馬鹿一の集大成作品として、映画『恋しくて』を薦めてみたい。
詳しくはあらすじを読んでいただければ分かるが、冒頭からラストシーンに至るまで、
息も詰まるほどに馬鹿一ネタが連発される。極めつけは、いまだ一部で語り草となる
赤面必至の「キスの練習台」シーンだ! とはいえ決して粗悪な作品などではない。
細部まで目が行き届いており安心して楽しめるという、馬鹿一の優等生的な傑作だ。

http://cinema.media.iis.u-tokyo.ac.jp/movie.cgi?mid=894

557 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/13 23:44
キスの練習台かよ…
伝家の宝刀って感じだな(w



558 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 00:05
>>553,554
星新一先生は>>541もやってたな。

異星と泥沼の戦争になるって話。
何をやっても裏目で、その裏目エピソードの一つに
交渉しようと白旗を立てたら、相手の星では白は侮辱を意味していて…ていうのがあった。


559 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 00:08
>>552
たしか
誠→古代文明にアクセスできる
藤沢センセ→シラフなら怪力
陣内妹→幻術が効かない

で、
陣内兄→異世界の住人の言葉が理解できる
だった。

560 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 00:10
異星人だか異世界人だったかの美少女が言葉を理解するために主人公にディープキスして情報しいれいたのは何の話だったっけ?
魔女だったような気もするんだけど。

561 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 00:29
植物ネタを見て、ドラえもんのキー助の話を思い出してしまった。

562 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 01:34
レジスタンスのアジト。

 壮年の男が銃器の手入れをしている部屋に、頭に包帯を巻いた若者が入ってくる。
若者「アンタがあんなに強いとは知らなかったよ。今日は何人殺したんだ?」
男「……」
若者「何はともあれ、これで俺らも立派な反逆者ってわけだ」
男「……」
 若者が机の上から銃を取って、いきなり相手に向ける。
男「……なんのつもりだ」
若者「うるさい! オマエが扇動しなければ、オレのダチは死なずに済んだんだぞ!」
男「あのまま政府が黙っていたと思うか? 拘置所で“病死”でもするのがオチだ」
若者「んなことは関係ねえ!」
 ガクガク震えている銃口を見て、肩をすくめる壮年の男。
男「それより、自分の銃に弾が入っているかどうかぐらい確認したらどうだ?」
若者「なに?」
 男はポケットから弾倉を取り出して、これ見よがしにかざす。
若者「…ちっ。」
 銃を床に投げ捨てて、乱暴に扉を閉めて出ていく。
 男はしばらく作業を続けた後、銃を拾い上げて“装填済みの”マガジンを抜き取る。

563 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 01:42
>>562
ありがちな気もするが、やはりカコイイ。
元ネタあるのなら教えてくれ。

564 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 01:53
>562
あるいは、弾倉を確認しようと若者が目をそらした瞬間、いきなりその眼前に銃を突きつける、または、腕をひねりあげ床に組み伏せる。
「…喚くしか能のない小僧に、銃は過ぎた玩具だ」
「こ、小僧だと!」
「小僧で不満か? なら、腰抜けはどうだ、能無しでも貴様には上等過ぎるな」

565 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 02:10
にたようなネタで、安全装置のもあるなー。

 椅子に座り銃を整備している中肉中背の中年男、その背後から、細身の青年が足音を立てずに忍び寄る。手には拳銃が握られていた。
青年(畜生、このデブ殺してやる!)
 中年男は青年の動向に気付いている様子がないように見えた。
 静かに銃を構える青年。だが……。
中年「Nく〜ん、銃を撃つときは安全装置くらいはずそうや」
青年「え……っ!?」
 あわてて銃に視線を向ける青年。しかし、彼の拳銃に安全装置は取り付けられていなかった。
中年「馬鹿野郎!」
 青年が銃を構え直すよりも早く、中年男はその見た目からは想像できないほどの身のこなしで立ち上がり、振り向きざまに青年の銃をはじき、青年の顔面に鉄拳を食らわせる。
中年「トカレフに安全装置がないことぐらい覚えてろ。だからお前は馬鹿なんだよっ!」

……すまん

566 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 02:21
ハッタリではないが、格下への牽制としては…

・抜きたいなら先に抜かせてやる。だが、先に撃てるとは思うなよ。
・この距離ならナイフの方が速い。なんなら試してみるか?

567 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 02:27
>>562
自殺を止めるために弾装を抜き取ったフリをする馬鹿一もあるね。
こっちも結構好き

568 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 02:30
>>566
キートン

569 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 02:38
そーいや、過去に曰くありの主人公は皆不殺の人になってしまうな。ここ最近の馬鹿一かな。


570 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 02:54
残弾数でハッタリかます場合もあるな
マガジンの装填数だけを計算して、銃身に入っていた一発分を間違えたり…

「もうそいつは打ち止めだ。弾数ぐらい計算しとくべきだったな」;゚д゚) <ハッタリダケドネ
あるいは
「たしかに音は七回。それが全部銃声だったとしたら、私の銃は弾切れだわ。
でも、残念だったわね。この近くに工事現場があるのを知らなかったの?」;゚д゚) <(略

571 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 03:17
>570
「俺も何発撃ったか、覚えちゃいないのさ」
相手が雑魚の場合は、もう撃ち尽くしている。が、相手をびびらせるための口上。
宿命のライバル、かつての相棒、上官相手だと、1発だけ残っている。
リボルバーなら、走りながら、身をかわしながらペンダント代わりのそれをこめて、撃つ。
オートマチックなら、マガジンの装弾数+薬室の1発か、撃つ時に工夫して残す。
または、1発だけ装填した隠し持っている銃を抜く。
「…必ず一発は残せ、あんたが、俺に教えてくれたことさ」

572 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 03:24
>>571
逆に主役級相手だと残っておらず、相手に銃口をつきつけ、引き金を引くが弾は出ない、と言うのも。

573 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 03:29
>>570
その台詞を敵キャラが言うと、間違いなく>>341の展開になる。

574 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 12:26
>>561
アレってキー坊じゃなかったけ?

かつての親友(相棒も可)とワケありで、撃ち合わなければならない場合、
親友はあえて主人公に撃たれる。
弾は入れていないとか、撃つ気がないとか、撃ち抜いた後で主人公は気付く。

575 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 12:28
>>562
その手の親父はたいてい軍の特殊部隊、場合によってはその教官の経験がある。
早まった若者が独り善がりな行動でピンチになると「あの馬鹿が…!!」と
ぼやきつつも助けには来てくれるが、その後できつい説教をかます。もちろん
言って聞かせる訳では無い。愚かな若者の身体に拳で、場合によっては銃の
台座なんかで教え込む訳である.
「馬鹿野郎が!!(ガツッ!)何も出来ねえ癖に先走りやがって(ドカッ!)
昔俺の部下で同じ事をやるヤツがいたが(ボコッ!)…」

若者の足腰が立たなくなるまで説教は続きます

576 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 13:05
>574
その場合、親友は恋人、妻、娘などを人質に取られていて、主人公と戦わざるを得なくなった。
後、主人公の手により人質は救出されるが、彼女は主人公を憎むようになる。
やがて、その憎悪を利用され、主人公への刺客に仕立て上げられる。
彼女が真相を知っているか否かで、悲劇度が異なる。
真相を知らない時には、彼女は、死んでしまう可能性が高い。
主人公をひきつけるエサ代りに使われた挙句、「もう利用価値はない」とか言って、消されてしまう。
みとるのは主人公。
「…すまない、君を巻き込まないとあいつと約束したのに」
「気にしないで、わたしが馬鹿だったのよ。あなたのせいじゃないわ…」

真相を知っている場合は、最後は主人公と和解して別れる。多くの場合、その別れは永遠の別離。

577 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 13:05
ルパンがそんなようなネタをやってたな……。銃を突きつけられて口八丁で
切り抜けるってやつ。
百年前なら馬鹿一ではなく斬新であったのだろう。

578 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 17:49
滝の裏側には必ず道か洞窟がある

579 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 18:32
>>560
アウトランナーズ


580 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 18:56
手裏剣の形状が大抵くない。

581 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 19:56
>>577
「君の家のお手伝いさんは私の部下で、拳銃に水をかけている」って言って、
警部が銃を手放した瞬間、「もう少し身内を信用したまえ」だったな。

582 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 20:05
銃が身近な環境だと、銃をネタにした下ネタが出てくる。
「俺の愛用のマグナム」とか「早撃ち野郎」とか。(w

583 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 21:37
>>582
「…その体に銃剣を突き立ててやるぜ。
 せいぜいいい声で哭(な)いてくれよ!」

元ネタスレ違いスマソ

584 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 22:03
探偵や刑事は、小中高の女の子には名前で呼ばれず「探偵さん」「刑事さん」と呼ばれる。

585 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 22:49
拳銃を使う奴は、どんなにかさばってもロングバレルの
ものを使う。。
スナブノーズやショートモデルを使うのは敵の三下。

…アメリカの警官は最初はかっこよさでロングバレルの銃を選ぶが、
四六時中携帯すると重いのでショートバレルのモデルに代えるそうな。

586 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 23:21
防弾チョッキを着ていれば、そこ以外にはあたらない。

587 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/14 23:25
防弾チョッキがなくても聖書や財布、思い出のペンダントが守ってくれるのさ

588 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 00:30
極稀に空跳ね飛んだ光るもの(コイン、十字架、宝石etc)が太陽の光を反射して助かることもある。


589 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 00:39
忘れちゃいけないのがライターだ。
まぁ実際、そういう小細工はよほど効果的ならあってもよいな。うん。

590 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 00:41
>534
実は未来・平行世界の日本 など。

591 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 00:56
>>584
>>213-240のような政府機関系の捜査員も、「探偵さん」「刑事さん」である。
だいたい、令状なしで色々できる危険な汚れ仕事のケースが多い。

「へえ、じゃおじさんは探偵さんなのね?」
「そう…だね、そんなようなモノだ」

592 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 01:34
>>534
ナノマシンで脳の言語中枢をいじる。

593 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 01:56
元刑事の再就職先が、探偵。
刑事時代に何かあって、やさぐれちゃってる(w

594 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 01:59
>591
普段は”掃除屋”などと呼ばれるような、汚れ仕事に就いているような男は、少女の”探偵さん”等の呼ばれ方に相応しい行動をしようとして、悲劇に巻き込まれたりする。
例えば、役所の腐敗を内部告発しようとしたりする。
その試みは、だいたい成功するが、当人の命はうしなわれてしまうことが多い。
「…男はな、一生のうちに一度くらい、女に誇れるような仕事をしたいと思うものなんだよ」
「そんな、青臭い台詞で、自分の裏切りを正当化できると考えたのかね。残念だよ、私は君を高く買っていたんだがな」

595 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 02:02
科学の粋を集めて作られた人造人間(特に一見普通の人と区別が付かない少女)は
無表情、静かなキャラである

 間違っても関西弁で騒ぎ立てるキャラではない。

596 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 02:19
>>561
>>574
キー助は「ポールのミラクル大作戦」だったような?(出番は一度だけ)

柔道の決勝戦では必ず一本勝ちで勝敗が決まる。


597 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 02:21
>>593
だが、彼と仲の良かった同僚、もしくは彼を慕ってた後輩がいて、
情報を流したりさまざまな便宜を図ってくれることがある。

598 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 04:52
帝国が滅びると共和国になる

599 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 04:59
むしろ、共和国→帝国だとおもう。
まあなんだ、むっさいおっさん(しかも馬鹿)の大統領よりは、演説の巧い帝国総統や気丈な幼女帝閣下の方がかっこよくかかれるという馬鹿一もある。
むろん、総統閣下は悪のカリスマとしてだが。

600 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 08:07
信じていた身内・友人・仲間に裏切られた時
二人に共通するアイテムは裏切ったモノによって
壊されることが多い(写真・手紙・ペンダント等)

裏切られたキャラはその思い出のアイテムを
青空の下で見つめつつ二人の思い出を回想

フッ…と風が吹いてアイテムは空に舞い
思い出と共に何処かへと飛んでいく…

601 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 09:31
>>599
かつての共和国は衰退し、皇帝が支配する帝国に成り変っている。
だが、帝国の圧制に対する不満が爆発し、ついに反乱軍が立ち上がって
苦難の末に帝国を打ち破り、新共和国が誕生する…

スターウォーズじゃねーか。

602 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 12:19
ラストダンジョンは崩壊する。
遺跡なら埋まり空中要塞なら墜落。
そして館ならば炎上する・・・
そして崩壊から逃れる途中で味方が逃げ遅れる(敵をくいとめる、何かを取りに行く等)

603 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 12:28
世界最高のコンピュータは人類を滅ぼしたがる

604 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 12:41
身分を隠した(あるいは積極的に吹聴しない)王族のキャラは、
周囲から単音節か二音節の愛称で呼ばれている。
本名はやたら長い上に、ミドルネームが二つとか三つ入る。
正体を隠す必要がある場合、
愛称はミドルネームの一部を取ることが多い。

>>563
ありがちネタをつぎはぎしたんで、特定の元ネタは出せないのです。
スマソ

605 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 12:59
>>604
「安全装置は〜」ってのも結構あるよな。

606 名前: コギャルとHな出会い 02/09/15 13:02
わりきり出会い 
 http://book-i.net/xxx1/
  
PC/i/j/ez/対応してます 

女子中高生とわりきり出会い!
女性訪問者多数、書き込み中
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!

607 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 13:03
>602
ダンジョンの最深部に留まった、長らく主人公のライバルだった美形敵役の傍らには、妖艶な女性副官が残る。
「…今まで、よくわたしに尽くしてくれた。だが、もうよい。早く行け、ここももう崩れるぞ」
「そのご命令は聞けません。いつでもあなた様のお側に、それが私の務め」

続編がある場合、両者とも助かっていた、または、一方だけが生き残った、どちらかのパターンで再登場する。
ライバルだけが生き残っていた時は、「残りの人生はおまけだ」なんて思っているので、やたらに強いが、どこか脆い人柄になっている。
女性副官が助かった場合は、主人公をつけ狙う暗殺者となる。
両者生存のときは、ここぞというおいしい場面で、窮地に陥った主人公を救うために颯爽と登場することとなる。

608 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 14:24
>>603
世界最高のコンピュータは
世界平和のための一番手っ取り早い手段として
人類を滅ぼすという方法をとる。

609 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 14:27
>>607
こういうやりとりも。

「――どうした? 早く行け」
「私はもう副官の任を解かれています。ですから、ご命令には従えません」
「な……」
 しばし瞑目した後、ため息をつくライバルキャラ。
「そなたを道連れにしたとあっては、冥府でそなたの兄に合わせる顔がない」
 覇気の戻った目で、シャレにならないほど崩壊しはじめた周囲を見回す。
「熱情も野心も潰え果てた身だが……もう少し生きてみるか」

この場合はふたりとも助かる。
そして、おいしい場面で再登場の時は「気取ってはいるけど中身はバカップル」と化している。

610 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 14:47
>>608
おおおお〜おおおお〜あ〜れ〜こそ〜は〜♪(w
 
>>607
二人とも生き残った場合、外伝でその後が語られる場合もある。

611 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 15:13
>>607
>>609
これが男同士だと実にあっさりしたもんで(w
隊長or船長「○○、副官の任を解く。ご苦労だった」
副官「・・・(黙って敬礼)」
踵を返し、崩壊する基地の奥、船だと船長室に入りドアを閉める隊長
場合によってはドアの奥から銃声が一発だけ聞こえたりもします
その後は基地や船がロングショットで大爆発します

612 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 16:18
死んだはずのライバルが、再登場。

「何してんだ、○○○?」
「人違いだ、○○○という男は死んだ。わたしは、その志を受け継ぐもの」
(仮面つけただけで、変装したつもりかよ、○○○…)
ちなみに、女性副官の方は、物陰で恥ずかしそうに様子を覗っているか、付き合って同じようなコスプレをしている。
二人が立ち去ったあと、主人公はひとり呟く。
「…あの時、頭でも打ったのか、あいつ?」

613 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 17:00
そういや、名将なんかは「よい死に所を得た」なぞといって簡単に死のうとするな。で、お供しますという副官には「馬鹿者!貴官には国の未来を担う重責がある、ここで死ぬことはゆるさん」とかいって無理にでも生還させようとする。
しかし、名将が這ってでも生きて帰還した方が、国の未来にとって有益だと思うのになぁー……。

614 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 18:05
>>612
女性副官が、主人公と行動を共にしている場合。

死んだはずのライバルが、再登場。

「わたしは、○○○の志を受け継ぐもの×××」
(仮面つけただけで、変装したつもりかよ、○○○…)
「×××殿……いったい何者なのだろう」
(気付いてないのかよ……)

×××と行動を共にすることになり、その中で×××に惹かれている自分に
気付き、自己嫌悪に陥る女性副官
「△△△殿、どうしたのだ?」
「×××殿……。この身も心も、○○○様一人に捧げると誓った身だという
 のに、わたくしはなんと罪深き女なのでしょう」
「△△△殿にそうまで想われるとは、○○○も幸せな男だ」

クライマックスにて仮面を外し、正体を明かす○○○。
「そんな、×××殿が○○○様だったなんて」
(今まで気付かなかったのか?!)


615 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 18:43
空に浮かんでいる兵器(空中要塞、衛星レーザー砲etc)は最終的には落ちる

616 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 19:00
最初は今の職場がイヤで、どこか別の所に行きたいと
思っているが、最終的には「やっぱりここにいよう」と思うようになる。


617 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 19:06
>>616
どっか行ってしまった場合、暗殺されるかつけ狙われる。
>>615
コ、コロニーは落ち…。

618 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 19:57
主人公はトランプだとジョーカーかスペードの3に喩えられる。
狂言回しなんだから当たり前と言っちゃそれまでだが。

619 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 20:28
無能で主人公の足を引っ張るだけの小役人的上司は、話の途中か
らいい奴になる。

「行きたまえ、責任は私が取ろう」
「皆で遊びに行きますよ」
「クニの魚は旨いぞ」

たまーに詰め腹切らされるだけの特車二課長タイプもいるが。

620 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 22:30
>>610
ブレインがたくらむ悪巧み(w?

人類滅亡をもくろんだコンピュータは主人公たちに、人類の存続を
賭けた勝負を挑む。
最後は主人公を認めて
「お前のような奴が一人でもいるなら、人類に希望はありそうだ」
などと言って滅びる馬鹿一型エコボスとしての生涯(?)を終える。

621 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 23:13
>>619
父親「役」でもそういうのたまにあるなー
普段はふざけてて主人公に遊びのつもりで実は格闘術を教え込んでたりしてたり
家族のピンチには身を挺したりとか先のことを考えてたりとか


・・・・・・・・・・・・・・ネギとゲ板に還ります
多分、みんなこのネタわかると思うけど



622 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/15 23:42
偉大な父にコンプレックスを持つ二代目は親を尊敬している

623 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 00:50
貴族のぼんぼんの有能度は、実家の裕福度に反比例する。
また、美形度と悲劇度は、有能度に正比例する。

624 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 01:33
一代目と二代目は、全く同じ性格。
キャラの書き分けが出来ないだけなんとちゃうか?
と小一時間(略)

625 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 01:50
次の試合で結果が出なかったら同好会に格下げ
あるいは、来週までに部員を三名集めなければならない

626 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 02:26
>>623
例外的に妾腹の息子などは天才的才能を持っている。そして、比較対照として恐ろしく無能な正妻の子である異母兄が登場する。

また、主人公とヒロインを奪い合うライバルとして貴族のボンボンが登場する場合、その貴族の妹が登場して主人公に惚れ、色々と協力してくれることとなる。
(得てしてそういう展開のものは、ヒロインが月花のようなベタの理想像みたいなヤツのため、その対照として描かれる妹の方がキャラがよく、萌えてしまえる)

627 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 03:03
>>626
で、兄は「可愛い妹を誑かす下司野郎」に対する怒りを掻き立てる、と。

628 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 03:29
>>623
 有能で資産があるボンボンだと、お金に煩わされる人生を疎ましく思っている。
 学ぶ暇はあるので軍略・魔法・剣技などに長けて主人公一行の中で特に
重宝がられるが、芸術系の趣味は下手の横好き(詩才がない・音痴・絵が下手
……)。

629 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 10:45
ナノマシンはなんでもヤッテクレル

630 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 12:37
>628
>有能で資産があるボンボンだと、お金に煩わされる人生を疎ましく思っている

そして、やたらとお金を粗末に扱う。
「時間のほうが貴重だ」などと言って、やたらとお金で人や物を動かしたり、「お金では得られない幸福を手にいれる」などと夢見がちなことを言ったり。
で、仲間の、苦労を重ねてきたけちだのお金に意地汚いように見られてきた少女に、一喝される。

「お金の有りすぎる不幸ってのもあるけどさ、世間の皆様のほとんどは、お金がなくて困っているんだよ! 世の中にはお金で買えない幸福よりも、お金で購える幸せのほうがずっと多いんだからね!」

その後、少女がやたらとお金にこだわっていた理由を知り、激しくおちこむ貴族のぼんぼん。
世間知らずだから、罪滅ぼしのつもりで、少女に資金援助を申し出て、また怒鳴られたりする。

ちなみに、その理由とは以下のようなもの。
1 故郷の弟妹の学費
2 故郷の村を救うための資金
3 育った孤児院への名前を隠した援助
4 姉、妹などの生命を奪った難病の治療法を研究するため

631 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 12:38
ナノマシンの前はゲノム技術が万能だったな。

632 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 12:53
獣人化したら体重が3倍近く増えるってのはさすがにやりすぎだよな>ゲノム技術

633 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 13:29
主人公のタバコ   →マルボロ
主人公の愛飲する酒 →ターキー
主人公のバイク   →ハーレー
主人公の愛車    →GTR



634 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 13:31
手錠とは男女一組を繋ぐためにある。
鍵は絶対その場にない。
さらに、つながれたうちのどちらか(主に女)は、どんなことをしてでも風呂に入るのを我慢しない。

635 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 14:10
男一組を繋いだりしたら気色悪いよな。うん。一部婦女子からは支持されるかもしれんが。

636 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 14:18
>>632
形態変化を一瞬にして実現するのもやりすぎだよな>ゲノムやらナノ技術

637 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 14:22
天才てれび君もゲノム→ナノマシンだったような

638 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 14:40
>>635
ギャグとしてはありだね。二人とも「可愛い女の子ならまだしも、
こんな奴と繋がれるなんてよぉ」とぼやきながら脱出を試みる。
手錠ではないけど、ジョジョのバステト女神戦みたいな感じで。

639 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 14:49
あれは面白かったな。ホモと間違えられるシーンが哀れだった……。

640 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 15:13
犯罪者と刑事の組合せも、よくあるな。
しかし、両者は共通の敵に命を狙われる。
「まことに、不本意だが…」
「背に腹はかえられんしな…」
「ここは、互いに協力するとしよう」

ただし、そのコンビネーションは意識するほど、ぎこちなくなる。
しかし、いったん窮地に陥ると、その連携は長年連れ添った夫婦のようにうまくゆく。

641 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 15:13
>>634
マンナッカー様は斧で相手の腕を切り落として別れようとしていましたな・・・

スレ違いなのでさげ

642 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 16:17
古代遺跡のセキュリティシステムは何故かロボ系の敵が多い。
しばらく行くと古代遺跡自体が巨大な飛行船だったりしてるが大概敵ボスが掌握。
なお、その遺跡には超破壊力を持ったレーザーとか粒子砲とかが搭載されていて、ボスが「発射」というだけで簡単に操れる謎な代物。
そして、ガーディアンとか古代で猛威をふるったとかの伝説のゴーレムも標準搭載。

あ、ラピュタじゃん。

643 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 17:31
 深夜、ビルの屋上から街の灯を見下ろす二つのシルエット。
 ビルの縁に腰掛けて足をぶらぶらさせている少女。
 その後ろで立っている長身の男。
「つまんない街ね。陰気で、古くさくて」
「そうか? いい街じゃないか」
「あたしはこういうの苦手。なんか、嘘っぽい感じがする」
「そんなに嫌うな。どのみち仕事が終わるまではここに居ることになるんだからな」
「……それより、ターゲットは本当にここにいるんでしょうね?」
「可能性は高いそうだ」
「ていうか、わたしたちが来る必要あったわけ? 落ちこぼれを一人拘束するだけでしょ?」
「ただの脱走者じゃない」
「わかってるわよ。でも……まあいいわ」
 一瞬だけ月が翳って、雲が晴れたときにはシルエットは消えている。

644 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 18:19
最後のダンジョンは休憩不可で攻略に2、3時間かかる

645 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 18:58
>>644
さらに歴代のボス達が色違いで登場し、
勇者の剣より攻撃力の高い武器が落ちている。てか板違い

646 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 19:06
>>644
むしろボス戦が(以下略、むしろ板違い

647 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 19:08
>>645
ふははは勇者よよくぞここまで来たな。

648 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 19:10
今時分、素直に魔王と勇者が出てくるのはむしろ希種ではないかと。
昼行灯ほどよく切れる。

649 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 19:13
昼行灯は万能キャラ。
>>647
おおゆうしゃよしんでしまうとはなさけない。

650 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 19:23
>>649
おお勇者よ死んでしまうとは情けない。
………………
…………
……
どうした?
そのような目で余を睨むとは…………ククク気付いたか。
(ぼわぼわっと王様の姿が魔王のものに変わり、辺りの景色も魔王城に戻る)
よくぞ我が幻術を破った。
そんな貴様には敬意を表し、倒したあとに腸を喰らい尽くしてくれるわ!

という陳腐な作戦をとる魔王も多い。つーかお前は何がしたかったのかと小一時間。

651 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 19:36
>>650
暇を持て余して

652 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 20:18
魔王なんかが引きずり出すのは心臓もしくはハラワタ。すするのは脳みそ。飲み干すのは生き血。
しりこだまを抜くのは河童。


653 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 20:31
シリアスなシーンの数秒は数時間に感じられる
現実でもそうかもしれんが

654 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 20:54
>>652
いや、バカ一と呼ばれても、こればかりは仕方ないかと。
てか、腸の内容物をすすったり尿を飲み干す魔王なんてイヤでつ。

655 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 21:14
>>652
悲しみやら絶望を食ってみたり、涙をのんでみる魔王もいる。

656 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 21:28
>>652
エロ系ノベルズだと「さらった王女様のO液をすする」
という展開もあるけど ライトノベルではないし
下品なのでsage

657 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 21:51
>>656
つか、邪神を蘇らせるのに必要な聖女は必ず処女じゃなければならないというリスクの高さ。
貫通済みだったらどうしようとか考えないのかねぇ、魔王さん。

……エロ鬼畜SSなら、邪神復活阻止のため、王国軍兵士たち(もしくは勇者にあたる連中)がさっさと聖女を犯っちまうという展開が、馬鹿一で存在していたり。

まあ、聖女は処女でなくなると聖なる力を失うというしなぁー……

658 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 21:52
魔王「俺様の腹踊りを見て死ぬほど笑った後は
 魚も泳ぐ戦国風呂を楽しむがいい!」
手下「ヤバい! どうせ勇者は来ないだろうと思って
 適当に台詞書いたところだ……」

659 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 22:02
ご丁寧にも、弱い方の戦力から逐次投入し、主人公を育ててしまう魔王。
実は、永遠の命を得てしまったばかりに、不死者としての苦悩にさいなまれて、己西をもたらしてくれる存在として主人公を育てていた……。という展開にはなってくれない。

660 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 22:03
己西を→己に死を

鬱だのぅ

661 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 22:30
聖女(巫女)が力を失った場合、その資格は次の聖女に継承されている。

 苦労の末に聖女の身柄を手に入れ、ご満悦の邪教徒幹部。
「くくく……ずいぶん手こずらせてくれたが、これで我らの悲願が叶う」
 そのわりに、妙に穏やかな表情の聖女サマ。
「神妙だな。ようやく運命を受け入れる気になったか」
 そこで確認のために祭器に血を一滴落とすが、何も起こらない。
 むちゃくちゃ狼狽える邪教徒幹部。
「これは一体どういうことだ! まさか……きさま!」
 そしてこの台詞も馬鹿一。
『なんとしても次の巫女を探し出せ!』


>己に死を
ときどきあるけど馬鹿一まではいかないやね。
そういう連中は、何百年もかけて殺し合うのが愛情表現だったりする。
憎しみは愛に似ている、と。

662 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 22:33
魔王は、物語の序盤では封印されているか、長い眠りから覚めたばかりで往年の魔力のほとんどを失っている。
また、その姿は、思いっきり怪異か、年老いた老人か、もしくは十代前半くらいのとびっきりの美少年or美少女である。

663 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 22:41
本当に恐ろしいと思わせる魔王は作品の名作度に正比例する

664 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 22:51
ガイシュツかもしれんけど。展開じゃないけど。
コバルト系、少女漫画も含め
生徒会長は
 1:美形
 2:お勉強も運動もピカイチ
 3:表は人格者っぽいふり。裏ではやばいことをしている。
 4:純日本人なのに金髪、碧眼、高身長。
 5:己を「私」、相手を「君」と呼ぶ。
 6:金持ち(財閥の御曹司級)あるいは、理事長の息子や孫だったり。

 一部BLでは
 7:攻
 8:鬼畜
 9:可愛い系、ゴツイ系の奴はいない。

あ、あと趣味がピアノやバイオリン、フルート…乗馬などタンビなものが多い。

665 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 23:51
>>664
あと、
7.妙に学校運営や生徒の処遇について発言力がある
もたしといてくれ

666 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 23:52
「この扉の封印を破るには、処女と童貞の血が必要だ」
という状況の場合、必ず派手めの女の、「じゃあ、わたくしの血を…」(なんでやねん、全員一斉にツッコミ)というお約束のシーンがあり。
そして、童貞の血については、男どもが視線を交し合って、お互いに牽制し合う。
「おい、見栄を張るなよ」
「お前こそ、恥ずかしがらなくてもいいぞ」
「な、何を言う! 俺は、ちゃんと18の時に…」
「ふん、どもるところが怪しいな」
「ははん、やたらと俺を攻めるあたり、なんだ、そうだったのか」
「不愉快な想像をするな!」

結局、該当者は意外とモテモテ君だったりする。

667 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/16 23:57
>>658
グル○ル?

668 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 00:01
処女の血の話で思い出したが
「ならば、処女でなくせばいい」という発想は、
少年向けよりむしろ少女向けの作品で出てくる。
スレ違いだけど、「ふしぎ遊戯」にはぶっとんだヨ。
アニメにもなったけど、あんな話、夕方に放送して
よかったんか?

669 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 00:06
>668
>「ならば、処女でなくせばいい」という発想

そうすると、今度は、「今まで儀式が失敗していたのは、生贄の純潔や処女にこだわりすぎていた」という見解が示される。

670 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 00:11
>>666
モテモテ君「まだ結婚のことなんて全然考えてないし、そういうコトはまだ……」
仲間たち:(゚Д゚ ,)……ぇ?

「だって、オマエしょっちゅう女の部屋から出てくるじゃん」
「一緒に飲んでると、『気分が悪いから部屋まで送って』って言われるから」
「それで?」
「部屋まで送って布団を掛けてあげてるよ」
「……」

671 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 00:14
主人公と行動をともにする、学者(科学者)タイプは、
主人公と行動したときに見つける”世紀の大発見的なモノ”を、
一生、自分だけの秘密にする確率が高い。

「これは、人が手にするにはまだ早い」

672 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 00:34
>>671
これが30年ぐらい前だと
学者→「ハカセ」と呼ばれ、大学なんかではなく個人で研究している
ハカセ「私はなんと恐ろしい発明をしてしまったのだ(独白)」
悪人「ははは、それではその危険な物は我輩(古っ!)が預かる事にしよう」
ハカセ「ややや、おまえは国際的スパイの○○(なんで名前を知ってるの?)」
かくして博士は「恐ろしい発明」を奪われる訳である
博士「ああなんと言う事だ、これで世界は征服されてしまう(また独白)」
そこに「少年探偵」が登場!!
少年探偵「安心してくださいハカセ、ボクがきっと取り戻して見せます」


673 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 00:46
「○○は、優しすぎるよ…」

ラブストーリー、スラップスティック、ハードボイルドなど
ジャンルによってこの後の状況は違う

1.わだかまりが解けて胸で泣かれる
2.優しいのが残酷だと言われる
3.その優しさがいつか命取りになると言われる
4.容赦なくつけ込まれる

674 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 01:09
主人公のライバルにさらわれてしまったヒロイン

最初は怯えているものの性格からかライバルの世話をやいてしまう。
ぎこちないながらも次第にヒロインに心を開いていくライバル。

そんなときに主人公がヒロインを助けに現れる。
「貴様!その汚い手を彼女からどけろ!!」
ヒロインによって調子を普段の崩されてたライバルは、
主人公によってあっという間に追い詰められる。

しかし、
「駄目っ!あなたたち二人が戦う必要なんて無い!」
と、主人公の前にヒロインが立ちふさがる。


この後の展開としては、
1.一瞬ひるんだ主人公の隙をついてライバルがヒロイン抱えて逃走。
2.なぜか非常に大人げなくなった主人公がライバルぶち倒して
  (ライバルかろうじて逃走)ヒロインとのあいだに溝が出来る。
3.一応ライバルと主人公は和解するものの今後は恋のライバルに。

675 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 01:14
674に追加

4 勢い余って、主人公はヒロインを傷つけてしまう
  この後、ヒロインはライバルと最終決戦まで行動を共にすることになる。

676 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 01:36
>>674
 4:主人公が怒る原因は全く別のところにある。ヒロインはとりあえず忘却。

 ぎこちないながらも次第にヒロインに心を開いていくライバル。

(以下、展開が変わってくる)
主人公:「とうとう見つけたぞ! 貴様っ! 数日前○○という店で、俺がここに来るたび
      楽しみにしていた△△を食っただろう! どいてろ(ヒロインの名前)! こいつ
      だけは許せねえっ!」

ライバル;「何っ……! 毎年毎年アレを口にしていたのが、貴殿のような蛮人
       だったとは……何という屈辱! (ライバルの名字)家の名にかけて、
       貴殿を倒す!」

 萎えるヒロイン。主人公とライバルが取っ組み合いの大喧嘩を終えた後には、
姿を消している。

677 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 01:48
>>676
そして、戦い終わった二人は夕焼けに赤く染まる河原で大の字に寝ころびながら
ライバル「ふっ……。ただの蛮人かと思っていたが、私とここまで闘り合えるとは……。貴殿、なかなかやるな……」
主人公「けっ、貴様だってヘタレ貴族かと思っていたけどよぅ、結構つえーじゃねーか、見直したぜ」
ライバル「ふっ、ふふふふふふふ」
主人公「は、ははは……」
二人「はーっはははははははっ!」
と、二人仲良く大笑い。気が付けば朋友となっていたりする。

そして、こうなってしまうともうヒロインの存在は十万億土の彼方。男の友情話が先に立ち、気が付けは話にすら出てこなくなる。

678 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 02:14
>>638
板違いだがシェンムー2もやるべし(3枚目

679 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 02:30
>659
ベニー松山の「隣り合わせの灰と青春」は、実はソレに近い。
RPGのノベライズだからな…

680 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 02:42
>>672
それ30年じゃきかねえ(w

とはいえ、台詞回しはともかくその辺の基本的な展開は実は今でも大して
変わってないという罠。(<だからこそバカ一)

681 名前: 672 02/09/17 02:55
>>680
スマヌ、なんせ参考資料が手塚治虫と初期の藤子不二夫だからな
この頃の外国人描写、これがまたひどいんだわ(w
国際的スパイ(たいてい白人)「ウヌ、生意気ナ日本人ノ小僧メ!」
少年探偵「えい、こうなったら柔道だ!(技の名前じゃないんかい)」
デーーン!(諜報機関員の癖にあっさり投げ飛ばされる)
国際的スパイ「ウ〜〜〜ム…(ガクッ!)」

…小林よしのりファン辺りが喜びそうだな(w


682 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 06:56
>>664
8 学生服は白
も頼む。

しかしこれ、一番最初に考え出したのは誰なんだろうか?

683 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 09:52
>>682
8’:一人だけ制服のデザインが違う

てのもありだね。
キャラが女子の場合、『デザイナーの誰某に特別にデザインさせた』云々と
いう説明が入る場合多し。

684 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 13:50
「白の学ラン」だったら、うる星の面堂終太郎あたりがルーツか?もっと昔の、「番長」がギャグ抜きで登場するような学園マンガにもいそうだけど。

685 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 17:05
ファンタジー系の世界では、安易に少女のペットの世話を約束してはいけない。
見た目がかわいい生物ほど危険である。

686 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 17:22
>685
しかも主の前では、おとなしいので、不用意に仕返しをしてはならない。
「ああ、大丈夫? なんて、ひどいことをするの、こんな小さなコに!」

687 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 17:35
>>686
Pちゃんか?

688 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 17:37
また古いネタを……。

689 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 19:08
>>676-677
よく見たらそれ嫌スレの内容じゃねえか

690 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 20:13
そろそろ、「馬鹿一だがもうやってほしくない展開」集に突入してもいいかもなー。

691 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 20:14
主人公やヒロインと、早い段階から一緒にいる動物は要注意。
高い確率で、物語のキーキャラとなります。
ただし、物語の中盤までに何らかの展開がないと、
作者から存在を忘れられてます。

692 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 20:27
>>692
主人公のピンチにいきなり変身してやたら強くなる
「まさか!?あれは○○(ドラゴンとか伝説の生き物)の幼生だったのか!?」

693 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 20:32
大人っぽい、結構進んでそうな女の子キャラほどかわいい下着をはいており、しかも、それは必ず主人公に見られてしまう。
男主人公の場合は、鉄拳制裁の後短期記憶障害になるので、単なるサービスシーンですまされるが、
女主人公(しかもがさつで男みたいな性格のヤツ)の場合、それが弱みとなってしまい、今までライバルキャラで通っていたのに、一気に従属嬲られ(からかわれ)キャラに転落してしまう。
もっとも、オチでその主人公のもっと恥ずかしい秘密がばれてしまい、元通りにはなる。(もしくは、こっちも記憶喪失)

694 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 20:48
>>692
あ り す ぎ る

しかしこのスレ相変わらず元気だな
適当に拾ったらそこそこの作品ができそうな気も…

695 名前:   02/09/17 21:11
極端に仲の悪い二人は、そろって記憶喪失になると運命の出会いモードに突入する。


696 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 21:18
>>694
馬鹿一は探せばいくらでもあるってことですね。
世界はまだまだ狂気に満ちている。

697 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 21:26
帯に「ちょっぴりエッチな〜」とある作品はちょっぴりどころじゃ済まない
しかも巻(連載)が進むほどエスカレートする

698 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 21:26
>>696
その通り・・・。
残酷で、理不尽で・・・・、だからこそ心躍る楽しい現実を実感できる。

699 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 21:28
>>682

高校のとき聞いた話じゃ、戦前の宮様は白い学生服を着用なさっていたらしい。
(旧制中学時代に、疎開してきた宮様が居たらしいんだが、真偽不明)
で、教壇の上で、黒板に背を向けて授業を受けてたんだそうだ……ホントカヨ

700 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 21:53
>>666
仲間の神官に向かって
「おまえ戒律で結婚できなかったろ」
「いや、禁止なのは結婚だけだから」

701 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 21:54
馬鹿一といっても色々種類あるからなー。
みんなが望む展開は『王道』
おいおいまじかよ! と突っ込みを入れたくなるのが『ベタ』
まあよくある展開だけど、ベタよりはマシ。という感じで『ありがち』
ツー感じかのぅ、分類としては。

で、ベタの馬鹿一。
朝、目覚めると美少女が朝食を作っている。
その美少女は普通の人間ではなく、吸血鬼や異世界の王女、主人公も人外の場合は同族の許嫁。そのあげく、魂の結びつきとか、あやまって主人公を死なせてしまい代わりに自分の魂を共有させている等の理不尽な理由で同棲を強要してくる。
しかし、主人公には朝迎えにくる幼なじみや義理の妹(しかも少なからず主人公を好いておる)がいて、まあ何かいろいろあって例のヒロインを押し倒してしまってたりするような修羅場シーンに限って登場してくる。
もちろん鉄拳制裁。
そして学校、ヒロインが謎の転校生となりクラスの男どもに人気者になり、主人公は「男の敵No.1」としてつけねらわれることとなる。
そして、さらなる謎の転校生、ヒロインとは正反対となる造形の美少女(たれ眼→吊り目・ロングヘアー→ショートカットという感じ、性格も同じく)がクラスにやってくる。
そいつは実はヒロインを狙ってやってきた雇われ暗殺者や、国に連れ戻すために送られたエージェントなのだが、ヒロインに近づく必要上、主人公とも接している内になぜか主人公にぞっこんになってしまう。
ほんで、すったもんだあって大団円。ヒロインとそのライバル女の子、幼なじみの三人に「だれにするの! さあ選んで!!」と追いかけられて終わり。

あとがきは自画自賛の作者(暴走気味)と登場キャラクターの対談形式。
作者がぼけてキャラが突っ込み。そしてやたらとどうでもいい近状報告が続く。

702 名前: 701 02/09/17 21:57
そして、ベタと分かっているのに表紙イラストが萌えで、挿し絵も萌え全快煩悩まみれなのでかってしまい、読んで地雷だと嘆く読者。
2ちゃんねるで地雷警報を鳴らす

703 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 22:35
>701 
物語の中盤では、必ずヒロインが連れ戻される、あるいは、戻らなければならない、という展開がある。
部屋の真中に、ぽつんと一人座る主人公。
「…この部屋、こんなに広かったんだ」
うじうじした主人公は、幼馴染の女の子、ライバルなどに一喝され、ヒロインを取り戻すべく行動を開始する。
すったもんだがあって、ヒロインは戻ってくるが、これを機に主人公はヒロインを厄介者、闖入者という視点から見るのではなく、一人の女性として意識し始めることとなる。
終盤では、逆に主人公がヒロインのもとから去る展開がある。
このとき、ヒロインを焚きつけるのは幼馴染の女の子。
ヒロインが主人公の元に行くのを見送りながら、静かに涙をこぼす。
それを、なぐさめるのは、ライバル。
「…わたし、振られちゃった」
「奇遇だな、僕も、たった今振られたところさ」
「わたしたち、馬鹿みたいだね。こうなることは、ずっと前からわかっていたのにね」

704 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 22:45
>>703
ヒロインがさらわれそうな展開の時、間違ってもヒロインに自力脱出させてはならない。
そう、まちがっても「やっつけちゃいました、えいって」と、やってはならない。

705 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 22:50
>>691
漏れはドラクエ7をやるとき,主人公が連れてるトカゲが何かイベントに
絡んでくると確信してplayしてたけど・・・なんもなかったな

706 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/17 23:39
>>701-
なんか妙に具体的なんですけど(w
なんかの実例?

707 名前: 701 02/09/17 23:51
>>696>>698で、ベタを呼ぶ声がしたから阿智と志村とあかほりを足してエロゲとギャルゲをエッセンスしてミマスタ。
ほら、『自爆用、さわるな危険』って注意書きしてある赤いボタンっておしたくなるじゃないですか、男として。
はっ、窓の外に誰かいる! だ、誰なんだ……うわ、たすけてk

708 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 00:10
真実を口にしようとしたものは暗殺される。

709 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 01:35
職業ものの場合レギュラーのひとりが引き抜かれそうになる。
が、結局は今の職場の素晴らしさを再確認し断る。

710 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 02:10
主人公はめちゃ強い美形(てか、モテモテ)な男(若い)。
登場する美女には、清純派でもイケイケ(死語)でも濡れ場が用意されている。
図体のデカイ奴は大抵すぐにやられる下っ端である。


 以上、菊池作品の馬鹿一。


 あかほりなんて、馬鹿一をとったら何も残らなさそうだ。

711 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 02:35
あかほりの馬鹿一

とりあえずお姉ちゃん
とりあえず水着
エッチはダメよ、寸止めよ
そんで、何となく生温い愛

712 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 02:37
>>711
あうち、

すぎゃきゃぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(中略)ぁん!!

「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお(中略)おっ!!」

を忘れていた

713 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 03:56
>>663
>本当に恐ろしいと思わせる魔王は作品の名作度に正比例する

遅レスな上に直接関係もないけど、わたしゃ「肉食般若」の姉ちゃんはどんな魔王より
恐ろしいと思いますた……。
創作なら大したもんだし、事実なら…………考えないようにしよう。

■肉食般若の恐怖■
#http://member.nifty.ne.jp/vyh00502/diary/niku.htm

714 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 04:08
現実は小説より奇なり。ですかねぇ……

715 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 05:01
>>709
 職場で愚痴の多い奴ほど、引き抜かれそうになると拒絶する。
 裏切るのは口数が少なく、嫌われ者でもないが親友がいなくて
印象の薄いタイプ。

716 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 06:22
>>715
でも離反の理由はいまいち良くわからなかったりする。

717 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 07:07
職業モノと言えばサラリーマンを描いた作品は多いけど
ほとんどが東京の本社っぽいところで宣伝部みたいな派手なところ
しかもたいてい大企業(自動車か家電メーカーが多い)

一度で良いから中小企業の寂れた地方都市の営業所を舞台にした作品を
書いてくれ・・・ただし文体はあかほりチック、挿絵はアニメ絵でだ!

718 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 09:42
舞台は寂れに寂れた超ド田舎の電気販売店。北海道の離島辺り。そこに
勤めるサラリーマン(22歳独身)の元に、突如謎の美少女が!

……ごめんさい。もう書けません。

719 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 10:50
それだったらこんなのは?
経営不審で店をたたむことを余儀なくされた田舎の電気販売店。
整理のため倉庫を片付けていたら奥から覚えのないダンボール箱が。
なんと中には壊れた美少女アンドロイドが入っていて…

スレ違いだなゴメソ。

720 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 11:01
取りあえずそのアンドロイドは股間にスイッチか、キスしたら目覚める。

721 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 12:39
>>720
そして十八禁へ

722 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 12:55
>720
そうしたアンドロイドは、一般常識に欠け日常生活もおぼつかないほど機能に乏しいくせに、ある種の機能だけは異常に豊富で出来がよい。
まぁ、でも。自分がそんなものを設計したら、そういう機能をつけない、とは断言できないがな。

723 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 13:01
正直でよろしい。

724 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 14:39
そのうちバージョンアップした新型が現われる。
ヒロイン(アンドロイド)とは対照的に感情が乏しく高性能。
だが主人公の優しさに触れ、自分の存在意義などについて悩むようになる。
「これが…嬉しいという感情…」

725 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 15:57
女性型アンドロイドとのお話の場合、中盤でデータが失われる展開あり。
「まぁ、バックアップで復元すれば、その時までの状態には戻せるよ」
「…バックアップって、なに?」
というのも、当然、お約束。

726 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 19:19
「マスター、バックでなんていやん」
「えーと、バックアップなんだけど」
「後ろを持ち上げるの?新しいプレイはまだ早いです」
「いや、だからね――」
「私の全てを知りたいってことですよね」
なぜか自然言語に詳しくギャグもかませる。
いったいどうやって思考ルーチン組んだんだろ?

727 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 19:37
エロゲー。

728 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 21:05
タカビーor勝気系ヒロイン&振り回され系主人公で、互いに相手のことを
憎からず思ってるけど恋愛関係にはないコンビがカップル成立に至る過程。

主人公が絶体絶命のピンチに遭い、どこにも逃げ場が無くなる

ムリヤリ突破口を作って、ヒロインが助けにくる。「何でココに・・・?」
「ゴチャゴチャ言ってないで、帰るわよ!」系の会話が交わされるが
その瞬間突破口が崩壊し、二重遭難。閉鎖空間に二人きりで閉じ込められる。

二人して「もうだめぽ」系の会話になるが、最後にヒロインの
「まあ、アンタの顔見ながら死ぬってのも悪くないか・・・」
系のセリフでちょっといい感じになる。

死ぬ前にチューの一つもしとくかという所で、外の仲間が再度助けに来たり、
偶然に抜け道を見つける。

729 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 21:13
わりきり出会い
  http://fry.to/fgtyuy/

  女性に大人気
  メル友掲示板
  よそには無い
  システムで
  安心して遊んで
  楽しんでください。
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!

730 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 21:50

これも馬鹿一だよな。

731 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 22:28
そして、誰も当選しないのも馬鹿一


732 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 22:30
いつだったかでた「○○は優しすぎるよ」を
電撃の灰色のアイリスUで発見。

733 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 23:01
 同棲生活にも慣れてきた頃、アンドロイド少女を型番で呼ぶ男が現れる。
 解除コード(音声入力)を聞いて、急に目が虚ろになる機械少女。
グラサン「ずいぶん探したよ、USO800。機密保持が裏目に出てしまったな」
主人公「ヒルダに何をした!?」
グラサン「ヒルダ? それはそこの試作機のことかね?」
主人公「ヒルダをもとに戻せ!」
グラサン「こいつはただの道具だよ。君は見かけに惑わされてるだけだ」
主人公「この娘は……道具なんかじゃない!」
客観的に考えるとまともなこと言ってるのは悪人の方。


>732
>>673

734 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 23:23
まあなんだ、アンドロイドは電気羊の夢を見ながらオイルの涙を流し、勝手にソフトを進化させてプログラム外の感情や行動を起こしたりして、制作者を大いに動揺させるんですよ。

そして一言「奇跡だ、奇跡が起きたんだ!」

735 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 23:30
>>733
クライマックス
悪人が主人公を射殺しようとすると、アンドロイドのヒロインが盾になる。
頭に穴が開いたり、顔の部分の機械がむき出しになるような損傷を
受けつつもヒロインは一歩ずつ悪人に近づいていく。

(この辺で弾丸がなくなり、おびえる悪人のカット)

悪人が倒された後、ヒロインが崩れ落ちて駆け寄る主人公(+仲間)。
主人公(もしくはメカニック担当のサブキャラ)は、ヒロインの損傷が致命的なことを悟る。
動けなくなったヒロインを抱えて泣き崩れつつラストへ。

…これだけやっといて6割以上の確率でヒロインは帰ってこられるので注意。

736 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 23:42
>>735
ラストは、>>725を伏線としたバックアップによる復活かな。
体中ズタボロながら記録を収めた部分は損傷を受けてない。
それを新しいボディに移すことでハッピーエンディング。

新しいボディが作れない場合、アンドロイドのモデルになった
生身の女の子(昏睡状態)に記憶を移して復活、てのもあり。
主人公との思い出が、失われていた外界への関心を取り戻す。
この場合、機械と人間という壁も越えられるので一石二鳥。

737 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 23:52
しかしロボ子ネタは盛り上がるなあ。

アンドロイドの少女に付けられがちな名前ベスト3。

1.死んだ恋人の名前。
2.死んだ妹の名前。
3.死んだ娘の名前。

いいかげん諦めなさい、君たち。

738 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 23:57
とりあえず。
アンドロイドの人工知能の構造は古典的なノイマン式コンピュータであることが判明した。
ゲーデルの不完全性定理はどうなんだろう・・

739 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/18 23:59
しかし、諦めきれずにマッドサイエンティストになったおっきいお友達がアンドロイド少女を独力で作ってしまう。
ハードのみならずソフトまで。しかも色々精密に。

740 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 00:18
>>736
>新しいボディが作れない場合、アンドロイドのモデルになった
>生身の女の子(昏睡状態)に記憶を移して復活、てのもあり。
>この場合、機械と人間という壁も越えられるので一石二鳥。
それはつまり,人間に電子的な記録を書き込むと?!


741 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 00:24
愛は素材を超える

742 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 00:25
>>737
死んだ母親の名前。
も、入れてくれ。
若くてマッドな科学者に多いから。

ロボ子ねたで一つ。
アンドロイドを創ったのが、真っ当でない場合のバカ一。

組織の場合:まず戦闘兵器、もしくはアンドロイドは兵器ではないが、
      別のモノのインターフェースの場合が高い(最初から組みこんどけよ)。
      直接的な戦闘力が多いが、間接的(人の精神を操るや、軍事掌握機能等)なモノも多い。

個人の場合:>>737に書かれているモノの試作品で、失敗作の場合が多い。
      また全てのコンピューターを掌握する能力などと言った、間接的な力を持つ場合が多い。

余談だが、どちらの場合でも、主人公との生活で、些細な事に驚き感動(もしくは学ぶ)するシーンが付いてくる。

743 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 00:36
>>742
やや流れから外れるが。
死んだ母親の名前をロボ子につける若くてマッドな科学者は、
最期に安らかな微笑で「ママ……」などと言いつつ炎の中へ消えていく。

744 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 00:40
>>717 >>719
いっそのこと、「美少女リーマン16歳☆」とかはどうだろう?

745 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 00:54
アンドロイドが普及している世界では、
AIの一部に人間の脳を使った禁制品が闇で取引されている。
戦闘用としても愛玩用としても桁違いに高値が付く。
ただ、軍などの組織が開発に関与する場合はそれほど貴重でもない。
(素材を手に入れるのが簡単なため)

そして恋人や兄や親友など、人間だった頃の縁者がその行方を追っている。
別に紫電掌は使わなくてもいい。

746 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 01:09
>>744
人気のないところで熊に襲われ瀕死の重傷のところを
謎のマッドサイエンティストに助けられ、意識が戻った
とおもったら美少女生体アンドロイドに‥
「いやあそんな身体で申し訳ない。脳死寸前だったんでね。ほかに使える生命維持装置は
うちにはなかった。まあ生体アンドロイドは生体工学の頂点なのだから安心したまえ」

747 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 01:19
そこに悪の組織が襲撃し、主人公の壊れてる体(培養槽にて修復中・形は何とかなっている)を、その生体アンドロイドと間違えて持ち去ってしまう。

748 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 01:43
王様は紙のように弱いか、鬼神のように強い。
中庸はあまりない。

また、神算鬼謀の持ち主か、底抜けの馬鹿。
やっぱり中庸はあまりない。

749 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 01:59
しかしなぜ「軍の作った純戦闘用アンドロイドがわざわざ美少女形態なのか」、という疑問には触れられない。


18禁系ラノベだと「兵士の慰安目的(やらしい行為含む)を兼用」というような設定になりそうだ。

750 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 02:07
>749
ごついおっさんタイプより、味方に威圧感やストレスを与えないし、敵の助平心につけこむ可能性もある、と士郎正宗のM66では言っているな。

で、馬鹿一。

高性能、高い戦闘力を誇るアンドロイドの真の製作目的は、戦闘用ではない。
その能力も、アンドロイド自体をなるべく無傷な状態に保つため。
と、これも士郎正宗か。(アップルシードの3巻のアルテミス)

751 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 06:05
>>749
むしろ疑問は出るが明確な回答は得られない、てのが多いかな。

開発目的を知る前に、圧倒的な戦闘能力を見せつけられていて
ツッコミ系が「なんで女性型なんだよ」と言っても
大雑把系が「実際に強いんだから姿形なんて大した問題じゃないじゃん」と流したり。

ギャグっぽい作品なら開発者が胸張って「純然たる趣味です!」てなパターンもあるか。

752 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 10:48
「なんで女性型なんだよ」
「売れるから」

753 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 11:25
アップルシードか。ファイブスターとどちらが先に完結するかという
厨房時代の賭けは、もろに漏れの負けに終わったよ。

754 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 14:22
筋肉満載のマッチョなアンドロイドなんか見たくねえ……。
お姉様向けのショタ少年とか美形タイプとかも割とあるよな。

755 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 15:10
マッチョは軍事用使い捨て兵器として出てくるような。
しかも、他は人間と見紛うばかりなのに、マッチョはいかにもメカメカしいデザイン。

そして、半分の身長も無い美少女アンドロイドに「やっつけちゃいました、えいって」と、いともあっさりと粉砕されている。

756 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 15:15
そういうヤバい呪文はなるたけ使わないように。フラッシュバックが起きます。

マッチョはひょっとすると渋めのキャラになったりする。そうすると終盤まで
ほぼ無敵、しかし最後に誰かをかばって死ぬ。

757 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 18:24
>>756
ドラゴンボールのはっちゃん(人造人間8号)なんてのもいるしなあ。



彼、死んだっけ? 生き残ったっけ?

758 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 18:59
生きてるよ。(42巻179ページ参照)
まあ、ブウが地球ふっ飛ばしたときに一回死んでるだろうけど。

……どうでもいいが「ドラゴンボールで生き返ると2回目は無理」って制約が有るけど
住んでる地域によっては2、3回死んでる人絶対いるよなぁ。
それとも2回目以降は生き返ってないのかしら?

759 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 19:16
>>736
つまり馬鹿でかい無骨なコンピュータに移植されてしまったドロレスたんは馬鹿一ではないと。

あのドロレスで思い出したがラストバトル後→損傷率90l、機能停止→メカ娘「私、あなたに会えてよかった」
→主人公「逝くな、俺を置いていかないでくれ!」(普段は「機械のくせに」等そっけない態度だとなおよし)
→数ヶ月、又は数年後。何事もなく平和に暮らす二人。当時の会話。→主人公「完全に修復したのにどうしていまだに居座ってんだよ!」
→メカ娘「だって貴方が泣いて頼むから……」→「ば、泣いてねーよ!」→エンディングへ(メカは適当に置き換えても応用可能)

見たいな一連の流れも馬鹿一だな。所詮我々は馬鹿一からは逃れられないのか?

760 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 19:44
>所詮我々は馬鹿一からは逃れられないのか?
に対するバカの一つ覚えな回答は
「すべての物語のパターンは聖書とシェイクスピアに出尽くしている」
である

761 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 19:55
>>758
あれ最後の方になるとデンデがドラゴンボール改造して
二回目も可になったんじゃなかったっけ?

762 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 20:06
>>758
>>761
地球の奴はダメだけどパワーアップしたナメック星の方のドラゴンボールで生き返ったんじゃないかな。

ドラゴンボールが生み出したらしいバカ1:
必殺技は光線技。倒した敵が仲間になる。

763 名前: 758 02/09/19 20:11
それでも初代ピッコロ大魔王とナッパの挨拶と人造人間ズ&セルの時点で複数回
死んでる人間が居てもおかしくないと思うんだがな。

つーかラ板で延々DBを考察してどうするんだオレ。

764 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 20:31
>>758
そんな貴方に

../../corn_ymag/1030/1030468961.html

死ぬなよ。



765 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 21:46
>>764
それだけは教えてはいけない、世の中には絶対に知ってはならないことが・・・

766 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 22:11
アンドロイド娘には、寿命があるというのも馬鹿一だな。
で、主人公を救うため、その寿命を使い切ってしまうというのもありだな。

767 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 22:18
>766
まほ(略

768 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 22:47
>>749
1. アンドロイド兵士が、女で美人なら一般の兵士(主に男性)の受けが違う。
2. もし敵が戦場で美少女アンドロイドに出会ったら引き金を引くのを躊躇ってしまう。

以上の点より、アンドロイド兵士は美少女型であるのがもっとも合理的である。

769 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 22:49
アンドロイド自体不要という素晴らしい現実は意図的に無視される

770 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 22:52
>>764
はうあっ、最強への道!!

>768
暗殺者アンドロイドを美少女型にするのも有効。

771 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 23:11
>>749
「モビルスーツ(に限らないが、とにかく人型巨大戦闘用ロボット)は何故人型なんですか?」
に通じる、気づいてはならない疑問だよなあ。

772 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 23:19
 ふたごが会話するときはクドいぐらい互いの名前を呼び合う。
 しかも和気あいあいという感じではなく、皮肉を交えた自問自答のようなやり取り。

「誰もいないわ。どうやらひと足遅かったようね、舞」
「そうね、唯。もぬけの殻だわ」
「だからもう少し急いで来ようって言ったのよ、舞」
「唯が支度に手間取ったのがいけないんでしょ?」
「忘れてるなら思い出させてあげるわ。先に寄り道しようって言ったのは舞の方じゃない」
「最初の一軒で終わらなかったのは誰のせいかしら? ねえ、唯」

773 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 23:31
>772
双子は趣味、趣向が、とことん一致するか、まるで合わないか、両極端。
一方に彼が出来ると、一度は入れ替わりでデートをしなければならない。
「で、今日の悪趣味な趣向は、どっちが考えたんだ、唯?」
「え? …いつから気づいていたの?」
「最初っからな。舞に化けるつもりなら、コーヒーに砂糖を四つしかいれないようじゃダメだな」
その後、彼女の方も主人公を意識しだすこととなる。

その結末は、以下。
1 結局、いつまでも三人仲良く
2 先に好きになったほうが、譲る
3 どちらかが、病に倒れて、残った方がくっつく

774 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 23:43
4 一緒にお留守番してる

775 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/19 23:47
>>773
一番最初に出逢って、お互い名も知らぬまま惹かれ合ったのは唯の方である。
付き合うようになってから舞にその話をしても当然通じない。
唯は自分からそのことは言わないし、主人公も面と向かって確認できないでいる。

776 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 00:39
5 片方は主人公の兄弟または親友とくっつく

777 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 01:04
6. 交通事故で片方が死ぬ

778 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 01:07
>>777
むしろ主人公が双子の兄弟の場合と思われる

779 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 01:08
>>773
7 融合(SFないしファンタジー限定)

体がボロボロになった妹の脳を、頭部だけが損傷を受けた姉の体に移植。

780 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 01:29
>>779
うわぁ、せつねえ・・

781 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 01:38
双子
 死んでも幽霊になって生きている方にまとわりつく

 テレパシーが使える



782 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 01:44
実は、双子と思われていた姉妹には、こう一人、生まれた時から眠りつづけている妹がいる。
ファンタジー、オカルト系の物語なら、最後の窮地を救うのは彼女である。

783 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 02:02
ホラーのばやい、自分の知らない双子の妹がでてきて、姉を苦しめる。
もちろん、姉は妹のことなど知らず、周りもまた、妹の姿が姉そっくりだから姉本人と勘違いしている。
しかし、やはりどこか行動などに違和感があるため、不審を感じた姉の恋人や姉自身が調べ始めることになる。

オチとしては、母親の胎内で一度一卵性双生児になったものの、姉の方に吸収されてしまい生まれた時には姉一人になっていて、そのとき吸収された妹の思念が姉の中で育ち続け、何かがきっかけで外に出たものだったりする。
また、姉を苦しめる理由というのも、表向きは吸収されて人としての生活が出来なくなった恨み辛みとかいうのだが、本当は、「自分も外で遊びたかった、男の人と楽しい思い出を作りたかった」等のことだったりする。(結果的に姉が苦しんでるだけというオチ)

784 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 02:12
ボスとの対戦
主人公が語気荒く詰め寄ろうとするのをボスが慇懃無礼にいなしている
気がつくとその斜め後ろで仲間のテレパス娘が
(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
「どうしたんだ?○○○」
「あんなの・・・あんなの人の心じゃない!」


785 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 02:40
>>784類似品として
超能力を持って生まれたために自分は選ばれた民なのだと勘違いして好き勝手やっていた少年。
対し、超能力を持って生まれたばかりに、親からも「化け物」といわれて捨てられ親戚中をたらい回しにされて育ったために超能力に対してさめた考え、もしくは憎しみを覚えてしまった主人公。
同じ超能力者ということから少年は主人公を同志として迎えようとするが、上記の理由から決裂し、対立するようになる二人。
ラスト、主人公と少年との対決。少年の超能力によってぼろぼろになりながらもなお立ち向かう主人公に対し、少年は半ば驚愕しながらも、自尊心から強がり
「ふん、何ともないふりしやがって! 本当はおびえてるんだろっ、お前の心を読めば……なっ!!」
と、テレパス能力で主人公の心から怯えを読みとり、心理的優位に立とうとするのだが、
主人公の心は完全な虚無、もしくは常人が耐えられぬ狂気に満ちあふれており、自身の心まで狂気や虚無に犯されそうになるのを恐れた少年は主人公の心から接続を切ろうとするのだが、主人公は自分のテレパシー能力で自身の狂気や虚無を少年にたたきつけ発狂させてしまう。

何か、この主人公ヒロインにしたら結構よさげではあるなぁ……

786 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 02:44
>>785
補足。
主人公は超能力のせいで壊れちゃってるっつー設定がないとよく分かんないところだな。

ほかにも、狂人の心を読みそうになり、自分まで狂いそうになる超能力者の主人公というのもある。

787 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 02:56
物語の冒頭、悪党に襲撃され壊滅する主人公の村。
そして主人公だけ生き残る、と。

788 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 04:06
生き残るが悪党に拉致られて、悲惨な少年時代を過ごす……そこで身に付けた技術で、
悪党に逆襲。

789 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 04:34
>>788
悪党の一味(ないし血縁)の女の子と仲良くなることもある。

・主人公の境遇に同情してあれこれと世話を焼いてくれる(非戦闘系、内気)
・日頃馬鹿にしていた主人公が発揮する真の力量を見て惚れる(戦闘系、勝気)

790 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 06:48
>>788>>789
拉致られて数年後、成長して一味のなかでも一目置かれる存在になっている。
それなりに信頼されて偵察などを任されることも。
そしてある日、すっかり油断している一味を嘘情報で混乱させて背後から襲いかかる。

一方、食事を用意して一味の帰りを待っている女の子(首領の娘とか)。
この仕事が終わったら主人公が正式な仲間として迎えられることになっており、
主人公を憎からず思っている彼女はとても喜んでいる。
そのとき、いきなりドアが開いて、主人公がひとりだけで戻ってくる。
「あ、おかえりなさい。お腹空いたでしょ? 今日はあなたの好きな……」
そこで主人公の鬼気迫る表情に気付く。
「なにかあったの? ……血が出てるじゃない!」
「これか……これは俺の血じゃない」
「いったいどうしちゃったの? 他のみんなは?」

791 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 07:24
>>790
「…これは15年前に殺された俺の血だ…!!」
「何?どういう事なの?」
「もう、おまえと一緒にはいられない…!!」
その場を黙って去る主人公。

その後闇の世界の始末屋となった主人公の噂を頼りに彼を追い、復讐の旅を
続ける一人の少女の姿があった。
最後は2人の殺しのスペシャリストの対決シーンになるだろうけど、お互いに
相手を殺せないってのがミソだな。

792 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 11:41
>>787
「荒野の少年イサム」なぜ復刊しないぃぃぃぃ(血涙)

793 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 13:04
>790
襲撃の時に、姉や妹を殺されていると、そのトラウマが組織抜けのきっかけとなる。
頭目の命令で仕事を果たした後、ふと背後に気配を感じ、反射的に斬りかかる。
崩れ落ちる、虚ろな瞳の少女。
幼い頃の惨劇の記憶が、フラッシュバック。
絶叫。
気がつくと、周りにいた組織の人間は皆血の海に沈められ、彼は泣きながら雨の中に立ちつくしている。
やがて、天を仰ぎつつ、咆哮。

794 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 13:51
仲間をかばって、ダメージを受けたキャラが
「このくらいたいしたことないぜ」
なんて事を言うと、内臓がやられたりしている

その晩、血を吐いてるところをヒロインに見られ
「だ、大丈夫!?」
「このことは他の奴らには黙っていてくれよ」
というやりとりがあって
敵と刺し違えたりして、死ぬ確立が高い

795 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 14:33
>794
>敵と刺し違えたりして、死ぬ確立が高い

その原因は、ヒロインが傷ついた仲間を気遣う姿を誤解して嫉妬のあまり独走した主人公の行動。

796 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 17:42
AI等を搭載したメカは、プロトタイプならハードウェアに問題があり
制式機ならばAIに問題があったりする

797 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 18:20
AIを搭載した兵器は、なぜかAIに交戦法規からなにからの一切の制御権を与えられており、
しかも兵器として当然のフェイルセーフ構造になっていない。

798 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 18:34
人型兵器のプロトタイプには人間の脳が使われている。

799 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 19:03
>>796
ヴァルキリーは強かったな・・。

800 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 20:04
>>799
なにしろ砲戦距離が一二〇〇〇だもんな

801 名前: 小房 02/09/20 20:20
>>800
 待ち伏せ専用の上稼働時間が数分ってのはハードウェア以前の
設計思想に深刻な問題があるような気がしまふ。

802 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 20:57
あーしまふしまふー 良かったねー♪
http://www.yurika.tv/

803 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 21:26
ヴァルキリー?
マクロスとかでしょうか? ライトノベルだったら廃棄王女だが

804 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 21:31
新手の業者を確認。散布界パターン、Bマイナスで斉射・・・

805 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 21:34
>803
谷甲州という作家の「砲戦距離一二〇〇〇」という作品に登場する
自動兵器です。タイトルの通り一二〇〇〇キロの彼方からレーザーを
ぶち込んできます。

806 名前: 小房 02/09/20 21:52
 で、シリーズ中唯一無人で戦闘が出来、10Gを越える加速性能と
画期的な照準システムを持っていまひた(この照準システムの謎解き
で一編が成り立っている)。ただし稼働時間は数分〜数十分。
 興味ありましたら早川文庫の「仮装巡洋艦バシリスク(砲戦距離一二○○○
及び襲撃艦ヴァルキリーを収録)」「星の墓標」あたりをどうぞ。

 谷甲州はヴァレリア・ファイルならライトノベルに入れられるかな。
ハンティング・ファルコンはAI搭載かつ完成度優良でしたね。


807 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 22:02
>>790
最初は「あなたが無事だっただけでもよかった」とか健気な会話が空回り。
娘のところに戻ってくるのは致命傷を負った仲間の場合もある。

頭目は主人公の腕を高く評価する一方、
かいがいしく主人公の世話を焼く娘を遠くから見て、
「この稼業も潮時かもな」とかつぶやくシーンがある。
が、主人公がそれを知ることはついにない。

808 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 22:49
>>805-806
Thx.今度本屋行ったときに探してみるよ。
なかなかおもしろそうな話だなー


809 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/20 23:37
805と806に絡めて

完全自動自律無人兵器の人工知能の開発の陰には、必ず悲劇、尊い犠牲がある。
そして、その悲劇性ゆえに、人工知能は自壊してしまう。

810 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 00:10
男たちは、完全自動自立無人兵器の開発に命をかけた。
何度も失敗し、上層部から罵声を浴びせられた。
そして無理な実験で、思わぬ悲劇が起こった。
それでも、開発プロジェクトは続けられた……。

考えてみたら、開発とか建造とかのテーマなら、プロジェク
トXはバカ一(と言っていいのか、この場合?)の宝庫。

811 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 00:33
そして、どこかのアホな理想主義を掲げる貴族軍人が「人が闘わない戦争はお遊びだ」とかいって、無人兵器を悪の権化のように見るわけだ。
本当は職を失いたくない職業軍人の戯れ言。ならいいのに、連中は理想を現実に押しつけてくるからなー。

無人兵器万歳!!

812 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 00:34
娘をサイボーグにした父親。その後父親は行方不明。
娘は父に復讐しようと決める。
サイボーグにした理由は、死にかけの娘を助けるため。
「いつの間にか目的がすりかわっていた」と後で語るのもお約束

813 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 00:44
>812
メンテナンスを担当するのは、開発思想の違いで袂をわかってしまったが、父の旧友。
そして、彼女に関わる者の周囲に、謎の組織の手が迫る。
旧友と彼女は、そのずば抜けた義肢の能力により危機を脱する。
だが、その結果、二人は苦悩しながらも、その機能の強化・武装化を進めざるをえなくなる。
もちろん、最後の敵は、彼女の父が作り出した”娘・最終完全バージョン”である。

814 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 00:50
>>813
組織が出てくるのなら、父親は実はその組織でロボットを造っていたのだが、事故を起こしてしまい、その結果娘が死にそうになってやむを得ずロボットにしたという感じでもいいかも。
で、その後改心してその組織から抜けようとするんだけど、監視が厳しくて抜けられない。せめて娘だけでも助けようと、旧友に娘を託す。

下手すると、父の脳を移植した破壊マシーンが出てきそうだ。無論、人質としての脳

815 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 00:54
>>808
ここも読むといいかもよ。
#http://www.asahi-net.or.jp/~ft1t-ocai/jgk/Jgk/Public/Other/otherabnormal.html

816 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 00:55
>>813-814
「旧友=父親が目を掛けていた後輩研究員」とすると年齢差が小さくなって恋愛要素が導入できるかも。

817 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 00:58
>>814
>下手すると、父の脳を移植した破壊マシーンが出てきそうだ。無論、人質としての脳

ハカイダー?

818 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 01:02
>>811
そんな軍人の奇形種である軍官僚にも使い道はあるぞ。
軍が失敗した時に責任をとらせるための軍制式装備として。(w
名付けて「○×年式政治的責任執行官僚」。

政府が能吏の集合体である以上、組織があれば
責任をとる象徴は必要だもんね。

819 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 01:10
自立型機動兵器が大量に投入されてる場合だと、
蜂やアリみたいな行動パターンが多いな。
センサーからの解析能力も昆虫並に単純。
音や熱によるダミーにコロッと引っかかり、
せっかく追いつめた主人公を取り逃がす。

820 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 01:21
現実の方では、無人機はAIはサブで、メインは人がリモートコントロールする方向で研究してるみたいね。

821 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 01:27
吸血鬼ものの場合、すべてを諦観しているような幼い少女の吸血鬼が登場する確立が高い
話の後半になると、だんだんと生い立ちにまつわるエピソードが出たりして「大人になりたい」などとワガママを言ったりと人間らしくなってくる




822 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 01:33
そういえばなんで敵を追いつめると「チェックメイト」っていうんだろう

823 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 01:39
>>821
でも300年はゆうに生きてるんだよな。

>>822
王手、だろ。

824 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 01:44
>>823
王手はチェック。チェックメイトは詰み。

825 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 01:46
>>822
まあ、勝負が付いたという表現をカッコつけようとしてるんでしょ。

その結末はといえばたいてい逆転されてるんだけどね

826 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 01:47
ニヤリと唇の端を歪めながらキザな敵が「チェックメイト」と主人公に
銃を突きつけると、発砲の一瞬前に銃が弾き飛ばされる。

827 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 01:50
>>826
そして暗闇から主人公の相方のクールなガンマンが現れ
「こっちもチェックメイトだぜ」という。

828 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 01:54
>>823
吸血鬼の女性キャラで超活発キャラってあんまし見ないね
大抵は神秘的とか清楚なとかのイメージが合うキャラばっかだし

・・・・・・モーラとリァノ バシュツ


829 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 01:56
「メイティング・マテリアル・・か」

830 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 02:12
>828
>吸血鬼の女性キャラで超活発キャラ

田中芳樹の「ウェディングドレスに紅いバラ」に出てる。

で、馬鹿一。
主役級の吸血鬼は、心臓を貫かれた、陽光に晒されたなどのクリティカルな状況からでも復活できる反則技を有している。
まぁ、原点のブラム・ストーカー版のドラキュラは、日中でも平気で歩いているんだけど。

831 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 02:13
チェスというと、敵組織のキザな幹部がチェスをやっていて
その盤上と、展開中の作戦をからめた会話をするってのも
お約束。
「くくく、すでにクイーンは孤立無援も同然。キングも追
いつめられて、チェックメイトも時間の問題だな……」
「……そう簡単にいきますかね。私にはそのナイトの存在
が気にかかりますが。それに、ポーンをただの兵士と侮る
と、痛い目を見ますよ」

832 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 02:15
>>831補足
将棋の場合は黒幕と若手幹部の組み合わせが多い。

833 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 02:16
そういえば、吸血鬼の日光対策が日焼け止めクリームとサングラスというのも馬鹿一かなー

834 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 02:22
・年齢別の吸血鬼分類

1.0〜50年程度
吸血鬼になりたてで血と能力に酔っている。
思慮が浅く、行動は好き勝手絶頂。

2.200〜400年程度
歳を経て力を増し、野心と狡猾さを身につけている。
敵のボスはだいたいこのグループ。

1.500〜数千年
ほとんど隠者と化しており、自分から世に干渉することはあまりない。
感性が摩耗したとか疲れ果てたとかで、滅びるきっかけを探している。

835 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 02:30
>>834
(1)の連中は増長から(2)の者たちを年老いた無能者とあざけり、あわよくば反乱を起こして取って代わろうとしている。
(2)の者たちは、(1)の連中を吸血鬼の恥さらしと考えており、叛意にも気付いている。が、それは臆面にも出さない。

主人公やその協力者に吸血鬼がいる場合は、たいてい(2)の者たちが自分たちの手を汚さずに邪魔となる(1)の連中を排除しようと手を貸している。

もっとも、その(2)の者たちも、ストーリー進行上主人公の敵となったり、主人公のライバルキャラ(1にいる人)の反乱成功によって壊滅してしまったりする。

836 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 02:34
あと、将棋やチェスのお約束のシーン、としては。

親友同士の勝負。
「…ふむ、いい手だ」
「どうやら、お前さんに初めて勝てそうだな」
「どうかな、まだ、お前に遅れを取るつもりはないがね」
一手、指す。なかなかに、厳しい手。
「いい手だ。だが、わたしの予想のうちだよ」
そこで、決めの一手を指そうとしたところで、呼び出しなどの理由で中断。
そして、それが両者の今生の別れとなる。
最後の一手が予想のつかない場合は、いまわの時に親友の幻影が現れて、その手を示す。
すると、満足そうに笑みを浮かべたまま、その手を指して亡くなる。
または、ずっとそのままにしておいたものを、亡くなった親友の孫が突然、訪問してきて指したりする。
「じいさんの心残りさ、これで、初めて勝ったな」

837 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 02:35
>>831
碁や将棋にたとえる悪の組織は滅多にない。
「さぁ、そううまくいきますでしょうか」 先手、3四金
「む、そうくるか‥」 首領、長考に入りました。

838 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 02:39
軒先で碁を打ちながら世界戦略している首相はいるがな(w

839 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 02:44
いつの日か、カードゲームに例える組織も出てくるのだろうか?

840 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 02:52
834に1が二個あった…(w

>>831
キャスリング(一手でルークとキングを同時に動かして待避)や
プロモーション(ポーン→女王の成り)もよく引き合いに出されるね。

841 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 03:08
>>835
(2)の連中の中に(3)に忠誠を誓った部下がいて
その(3)の吸血鬼のことで部下が他の(2)との火種を作ることも多い

842 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 03:17
>>840
ギャンビット(ポーンを捨てることで何らかの見返りを得る)ってのもあり。
配下の雑魚が倒された、しかし全く動じていないようだ……というシーン。

843 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 03:47
まあカードゲームで世界征服を企む組織もある御時勢だし

844 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 04:28
>>834
そういや、そんな感じの吸血鬼のTRPGがあったな…なんて題名だったかな…
長く生きると陰謀も策略も凝りに凝って数世代に渡ることもざらであるってのが良かったね。

845 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 07:14
>>839
大味な戦略になりそうだな。

846 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 07:48
>>844
ヴァンパイア:ザ・マスカレード ?

847 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 10:09
ロボ少女にはプロトタイプが存在している。
馬鹿一的特徴としては
・ロボ少女に対する憎悪で凝り固まっている
・ロボット三原則が入っていないらしく、平然と人を殺す
・ロボ少女はプロトタイプから攻撃されても反撃しない(できない訳では無い)
・プロトタイプはロボ少女を「人間の奴隷」呼ばわりする
・プロトタイプは負けそうになると「あんたさえいなければ私が…」等と言う
・ロボ少女からは「姉さん」と呼ばれる

848 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 10:20
>847に追加
・ご主人様を傷つけられると、戦闘機能のリミッターが解除される。
・プロトタイプを破壊しようとした時、ご主人様の呼びかけにより正気に戻る。
・その後、プロトタイプはご主人様のもとに”押しかけ女房”として居座り、ロボ少女と張り合うことになる。
・ただし、日常的能力については、プロトタイプの方が圧倒的に優秀。

849 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 10:38
同等、もしくは上回る能力を持つプロトタイプ、同型etcとの因縁の対決
っての自体がバカ一だよなー。

KARRしかりワンエイトしかりイクサー2しかり<全部板違い<しかも古い

850 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 10:48
どれ一つ知らねえ……。
でも実際、ありきたりでも馬鹿一でも無表情系のロボ娘って萌えるもんがあるよな。
心理描写能力の低い作家がよく使うキャラだが。

851 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 12:01
>>836
いいな、それ。

852 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 12:30
終盤、扉を破って敵幹部の居室にたどり着く主人公。
調度品にはさりげなく金が掛かりまくっているが、肝心の主はいない。
テーブルの上に二つだけ駒の乗ったチェス盤があり、その他の駒は床に散らばっている。

そして決戦の直前に、いままで黒幕だと思っていた相手が一言――。
「しょせんは駒の一つにすぎないのさ。君も、そして私もね」

853 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 12:36
>>852
その相手は真の黒幕の正体を喋ろうとするが、喋る前に真の黒幕、あるいは
その側近に殺される

854 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 14:03
>>853
真の黒幕の存在が明らかになると新しい幹部がごちゃごちゃ出てくる。
それまでラスボスだと思われていた奴も、そのなかの一人に過ぎない。

例:
真の黒幕以前の幹部→ナイト、ルーク、ビショップ、クイーンなど
真の黒幕以降→運命の輪、女教皇、塔、吊られた男など

 主人公に敗れたボス(実は中ボス)を始末しに現れる上級幹部。
「いいザマだな、“節制”よ。いや、今は“黒のキング”と呼ぶべきかな」
「なっ……“死神”のオマエがなぜここにいる?」
「俺が姿を現す理由はひとつしかあるまい。貴様は失敗したのだから」

855 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 14:52
最近の吸血鬼ものはやたらと大口径の銃が出てくる

856 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 14:59
ヘルシングの影響かな…

857 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 16:15
主人公にやられてから、読者に忘れられたころ戻ってくる
(大抵、大ピンチの主人公を救う)ライバル
もしくは、死んだと思ってた師匠、友人でも可

858 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 17:00
>>856
王道であるやり方が出尽くして、見る方も書く方も飽きてしまったんでしょ……たぶん。
同じ心臓に杭を打ち込むなら、昼間に棺桶に忍び寄ってこっそり杭を打つよりも、夜中に真っ向から闘って巨大釘撃ち機で杭をぶち込んだ方がかっこいいし。
十字架を恐れるんじゃなくて、十字架の銀を恐れていると考えた方が普通になったから、それなら大型口径銃で銀の弾丸ぶち込んだ方がかっこいいし。
たぶん、そういうことだと思う。

859 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 17:14
恋人か血縁を吸血鬼に誘拐された場合。
なんとか撃退して駆け寄ると、恋人(妹)の首にはすでに噛み傷が。

1.人間に戻る見込みがある
  a.取りあえず連れ帰ってかくまう
2.人間に戻る見込みがない
  a.取りあえず連れ帰ってかくまう
  b.自分の手で滅ぼす
  c.どうすることもできずに見逃す

1aはハッピーエンドの可能性も高い。比較的王道。
2aはひたすら鬱な展開に。淫蕩なしぐさで血をねだるかつての恋人に絶望。
1a,2aの場合は他のハンターから狙われることになる。

2bは手っ取り早いが、復讐だけが生きがいになって性格が虚無的になる。

2cだと当の相手が戻ってきて、周囲を巻き込んで主人公に追い込みをかけてくる。
捨てられたと思っているので全く容赦がない。

860 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 18:36
>>855
ライフルならともかく、22口径の拳銃で吸血鬼とやりあうのはちょっと無理ではないかと……。
もしやったらすげーさびしい。それ。

>859
輸血が間に合い、その後半人半吸血鬼としてハンターに、というのも。

狼男が変身した場合、上半身ばかりムキムキになり、下半身は割とそのまま。
女性の人狼は完全に狼に変身する。
そりゃ、胸だのナニだのプラプラさせて戦えんわな。

861 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 18:54
>>860
逆に格好いいと思うぞ?
右手の中に納まったデリンジャーで吸血鬼を狩る悪魔祓い。
その姿を見た吸血鬼は、耳元でそっと囁く甘い声と共に眠る。
――心臓に、銀の弾丸を抱きながら。

とか、どうよ。この時点で主人公は異常な身体能力を持っていることが前提ですがね。
あと銀の弾丸一発で吸血鬼が死ぬかどうかは……まあ設定次第か。
体術で追い込んで決め手が銃とかだったら十分アクション性もあるし。

862 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 19:43
>>860
非力な人間でも機略と度胸さえあれば吸血鬼を殺せる。
…というのが従来の伝統的な燃えのポイントだったわけで。
武器は小さくて弱い方が(・∀・)カコイイ!!という方向性でつ。

重火器で吸血鬼とガチンコという展開は、やはり最近の流れかと。

863 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 19:53
>>861
デリンジャーやリボルバーだとカッコいいのだが、
グロック等のオートだと激しく似合わないね。
Xファイル系ならオートも有りなんだけど


864 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 20:10
一回くらいミニガンでズダダダダダダ、とやってもいいと思うんだけど。

865 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 20:59
>>846
(・∀・)ソレダ!

866 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:23
>>864
手数が増えるとハリウッドマジックで命中率激落ちする罠。

867 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:27
>>864
銀の弾丸っていくらくらいなのかと想像してしまうw

そういえば一部の例外を除いて神父ってやたら吸血鬼の餌食になるよね
お前等ヴァチカンのイスカリオテで鍛えて来いと小一時間問い(以下略)

868 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:28
834に追加?

 少女小説において、吸血鬼は何百年生きようが外見は少年〜青年の間にしかならない。
 
 また、吸血鬼とは外見の割に人生経験豊富な頭脳派キャラ創造のための一要素である。

「こう見えても僕は1000歳なんだ」

 結局は、生意気なガキという位置に落ち着く。

869 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:32
特別製の決め弾は一発だけしか用意できていない
しかし、その弾は外れる

870 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:35
>>868
その手の少年、少女キャラは幼少の時に村で迫害を受けて、世界を憎んでいたりする確立が高い
もしくは吸血鬼を憎んでいて吸血鬼を狩るために人間とタッグを組んで旅をしている

871 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:38
馬鹿一セリフ

 ヘヴィな目に遭って闇(吸血鬼でも可)に染まってしまった女の子を説得するとき。
「私のときは誰も助けに来なかったじゃない!
すごく怖かったのに! すごく痛かったのに!
誰も……誰も来てくれなかったじゃない!」
 直後に交渉決裂。

872 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:39
 ヒロインが下っ端(ファンタジーならモンスター、現代ものなら黒服など)に追われるオープニング。
 その場面、あるいは気絶したヒロインと主人公が出会う…
 …既出?

873 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:42
>>869
いや、一発だけの場合成功しないか? 外れるのは二発以上あった場合な気がする。

22口径ってすげーチャチいから、なんかサマにならない……。
特にデリンジャーなんて子供のオモチャだし。せめてルガー。

874 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:51
               {二]ニニニニニニニニニニコ|―iョョョョョ||ュ
    l゙ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-‐´__  ======= ''''''j ̄lコ====P
    |         /!l|__」~~~~~~~~ ̄ ̄ ̄
    l,__,,..=-‐''"゙~`ー´


           _
       ,,,,i'o`==========='~~`l
 l二二二二| jヽ_,-=======、_____,l|
    l ̄ ̄ ̄ (l'|=='|、_____,i-----'
    `''~l  (~ ̄.ヽ-'-l  (
        |  'l     |   i
       l_,l     l_____,l
              | :|
               '--'


875 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:52
>>867
「わたしの蹴りを受けてみよ!!」
いや、なんとなくね。
映画ネタなので吊ってきまつ

876 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:53
吸血鬼に22口径はキツイ気がする
再生能力があるから心臓に到達する前に体が弾を停めてしまうと思う

スラッグ弾を込めたショットガンと7.62mm仕様の軍用ライフルあたりを装備した方がよくないか?

877 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:54
38式や南部14年式ではないのくわっ!

878 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:55
>>876
薬室伸ばしたらなんとかならない?
貫通力はあると思うんだけど。

879 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:58
>>878
貫通させても心臓にダメージを与えなければいけないから
より確実に内部をズタズタにして体内で留まる、もしくはズタズタにして貫通する方が倒す方法としてはより確実でないかと

880 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 21:58
南部はいいが38式はちょっとな……。SAA辺りいい感じ。
貫通力はあってもエネルギー量が足りないので、なんか軽く止められそう。

881 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:00
ところで、吸血鬼に銀で攻撃しかけたらどうなるんだ?

882 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:00
対物ライフルではあっさり貫通してしまって、銀の効果が薄れそうだな。
ん?炸裂弾を使えばいいのか。(w

883 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:05
「しかしこれで大丈夫でしょうか?発射時の高熱で銀のもつ対魔効果が薄れてしまうのでは?」
「殺せずとも怯ませられればいい。あとはこれを使う」

という展開にならないのもバカ一だな。

884 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:07
「灰は灰に 塵は塵に」
これの原点って何なんだろう?

最近の風潮だと女性吸血鬼キャラはやたらとデカイ武器を使うのが流行ってるな〜
スレッジハンマーだ航空機撃ち落せそうなハルコンネンだ

885 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:09
長生きした吸血鬼は人間を蔑むが、そんな吸血鬼さえ「若造」呼ばわりするほどのバンパイア・ロードになると、人間と吸血鬼の共存を図ったり、人間の可能性を伸張させようとしたりする。

886 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:12
>>884
プロテスタントの埋葬につかわれる文句じゃなくて?
「earth to earth, ashes to ashes, dust to dust」

887 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:13
>>894
ブラム・ストーカー? それともヘルシング教授? 聖書か? とにかくすげー
昔っからあるよ。
でかい武技は女キャラとのギャップがよいのです。

吸血鬼は美形であればあるほど強い。

888 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:21
この間、トースト咥えながら自転車扱いでるスーツ姿の
お兄さんを見ました。

889 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:22
マジ!? マジ!? すげえ!

890 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:24
感動すら覚える

891 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:24
>889
マジです。なんか笑えました。

892 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:24
策略家のじいさんの吸血鬼は割とあっさり倒される

893 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:27
>892
あんた、火薬っ子だね。

894 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 22:39
>>867
ラノベ的には神父はみんな、そこそこ強い気が

895 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 23:00
吸血鬼化した不良たちに、キリスト教的偽善(本人は真剣だが)を全面に押し立てて話し合いで解決を……。なんてこといってる神父はたいていこの雑魚吸血鬼にやられて事件の始まりとなる。
主人公が同行していた場合、神父の言葉など無視して主人公は雑魚吸血鬼を粉砕。しかし、神父になんと無慈悲なことを……といわれたり、悪魔崇拝者だのとののしられ決裂することになる。もっとも、神父はその後隠れていた雑魚吸血鬼に襲われてどのみち死ぬ。


896 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 23:08
何故か、牧師のバンパイアハンターはいない。
カトリックとの組織力の差なのだろうか?
個人運営のハンターなんてざらなのに。

897 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 23:18
バンパイアハンターは、両極端。
神霊力を駆使する呪術・聖職者系か、大口径火器や爆発物、怪しげな挌闘術を使う肉弾系のどちらか。

898 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/21 23:35
馬鹿じゃないと勤まらんて事じゃないか?

899 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 00:05
>>888

まさか俺の事じゃないよな…(逃亡

900 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 01:07
シエルせんぱ・・・       やめろはなせなにをすr

901 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 01:10
D
やめろなんだ手のひらを向けるな人の顔g

902 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 01:18
>吸血鬼
銀で受けた傷は再生できないっていう設定が多いね。
その他のダメージは痛みもなく、すぐに再生してしまう。
でも、どのみち決定的に殺すためには心臓を破壊する必要がある。
心臓に杭を打ちっ放しにするのは、
一定時間穴がふさがらないように棒状のモノで固定するため。

つまり、銀の弾なら貫通させればOK。
通常の弾だと、再生が追いつかないほどの破壊力が要る。

903 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 01:25
まあなんだ、カレーを食えばみんなシアワセ?

そういえば幼なじみが家に来て造ってくれる料理、もしくは差し入れしてくれる料理はカレーかシチュー。
ただし、カレーを作ろうとしたら何だかシチューっぽい何かが出来てしまったり、シチューを作ろうとしたらカレーっぽいなんだかスパイシーな液体が出来てしまったというべたべたな料理ベタもいるが、主人公は気にしない。むしろ作ってくれ。

それはそれとして、料理ベタの料理に「まずいもの」はない。すべからく毒か化学兵器。時々鍋が溶け床が抜け落ちる。

904 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 01:41
古典的吸血鬼対処法、十字架、ニンニク、銀の武器を不用意に使う時は注意が必要。

「…ば、馬鹿な、何故効かない?」
「やれやれ、人間は変らないな。学習、進化する生物が自分だけと、思いあがってはいないかね?」

905 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 01:49
軍隊とは、自殺願望者と無能者からなる統率の概念もない脆い集団である。
その戦闘力や組織維持能力は、主人公が在籍する村役場にも劣る。
たとえそれが米軍の一線級部隊であっても。

906 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 02:07
銀の弾頭って柔いから、防弾装備されるとつらいと思う。

907 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 02:08
>>904
しかし、心臓に杭が効かないことはまず無い。
なんだかんだで単純な攻撃は強いな。これも馬鹿一だが。

908 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 02:17
一番難易度が高そうだからなぁ>心臓に木の杭

909 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 02:50
「 そ れ は 、 狼 男 を 殺 す 方 法 だ ! ! 」

910 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 03:02
>>909
魔王デマオンですら銀製品で殺せるんだから、吸血鬼も一緒だよ、きっと。

911 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 03:04
たしか快楽天に載ったヘルシングの読み切り版だったと思うが。
アーカード(?)の武器は、白木の長弾を射出するライフルだったかと(w

912 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 03:18
主人公が悪魔&天使&吸血鬼&伝説の(略)と言った特殊な力や体を持っている場合、
「人間にならないか」と美味しい話を持ちかけてくるキャラ(体は人間)が出てくる。
そういうキャラは大抵主人公の体や特別な力が目当てで、体の交換を要求してくる。
主人公は人間を羨んでおり、仲間の説得にも関わらず、罠だとわかっていながらも
「じゃあ三日だけね」と、そのキャラと体をとりかえっこしてしまう。
で、約束の日に相手はやってこなくて、主人公は怒り狂う。仲間は助けてくれません。
でも色々あってちゃんと元に戻る。

ってこれレスタトじゃん

913 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 07:23
吸血鬼のような魔物でも、穏健派は巧みに人間社会に溶け込み
さしたる問題も起こすことなく普通の人間そのままに暮らしている。
(互助組織が合法的に手に入れた血液を仲間に配ってたりとか)
急進派が人間との対決姿勢に出たら、まずは両者の調停を試み、
それがうまくいかないと分かれば意を決して人間側に力を貸すなど、
両種族の平和共存のために力を注いでくれるありがたい存在だ。

主人公とヒロインの、片方が人間で、もう片方が吸血鬼の時は、
結末で、人間と吸血鬼の和解の象徴として結ばれることになる。

914 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 07:56
吸血鬼っちゃー映画「ヴアンパイア最後の聖戦」の吸血鬼の倒し方は
すさまじいの一言に尽きた。

とりあえず昼間に塒に侵入する対吸血鬼部隊
吸血鬼登場!
ワイヤー付の銛をボウガンで発射→命中→ワイヤーは外で待機している
ジープのウィンチに直結→全力で走って吸血鬼を陽光の元へ(文字通り)
引きずり出すw

個性的かつ的確な戦法でも笑える

915 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 10:01
>>913
人外の者の急進派対穏健派
「ジオブリーダーズ」の化け猫がちょうどそんな感じだな

916 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 11:32
>>914
アレを見たのか!!
肉喰ってる奴ら全開の力任せなアホさ加減がイカシてたな

917 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 11:43
そういやダルク=ファクトにもクレリアの装備でないと効果がなかったなあ。<
板違い

『魔物には銀』って『狼男には銀の矢』から出た発想なのかな?だったらかなり
古いバカ一って事になるけど…。

918 名前: ペンネームC 02/09/22 11:52
銀は聖なる物質である、魔をはらう
という考えは以前からあるのでは。
東欧の本来の伝承では、
「狼男」「吸血鬼」「悪霊」は大差ない存在だったようだし。

919 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 11:57
そろそろ次スレの煽り文でも考えていきましょ
今回は950で新スレをキボンしたい
前スレはちとゴタゴタしてたし

あと、このスレは回転速いから、直前のスレはしばらく落ちないで欲しいんだが

920 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 12:16
「高名な教会の銀錫や十字架を溶かして作った」ってのが銀武器の流行パターンかな?


アア、ニフォンゴ変ダ…

921 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 12:24
まあ、木の杭にしても西洋サンザシのように春の音連れを告げるものでないと
全く効かない訳だが。

なお太陽に弱い、流れ水を渡れないなどは東欧産の弱点。
中東や東洋の吸血鬼には基本的に弱点がない。

922 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 12:31
聖水って日本妖怪や中国妖怪に効くのかねえ・・・・。

923 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 12:42
そのあたりを考察してるラノベは少ないよなぁ。

924 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 13:02
東欧(スラヴとか)に忠実にやろうとすると、
美形や貴族的という要素がごっそり抜けてしまう罠。
人狼と吸血鬼を指す言葉が同じ場合もある。

>>922
「たかだか二千年程度の新興宗教が…」と豪語する作品はときどきあるね。
最近は退魔の技術と信仰は別モノっていう解釈が多いかな。
教団が組織的にスペシャリストを育成してきただけで、
信仰そのものが魔を祓うわけじゃないという感じ。
東洋系の退魔はもとから霊力の力比べだし。

925 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 13:13
信仰の違いがあるしね。
ドラゴンも西洋 東洋じゃ位置付けがまったく違うし

そういえば「屍鬼」では寺院と神社には入れない
十字架と仏像、篭目文様は身体を焼くっていう吸血鬼が出てきたから、聖水も効くことは効くのではないかと・・・・

926 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 13:27
#http://home3.highway.ne.jp/AKAHA/raunijaz/data/vampire.htm

北欧系だと地域によって様々な伝承とかがあるみたい
元々の起源は古代エジプトに遡れるから中東のまじないや儀式も吸血鬼には効くんじゃないだろうか?

927 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 13:28
>>922
 東洋系の妖怪が現れると旅の道士に出会ったり、なじみの法具店に
東洋系の退魔アイテムが入ったりと言うイベントが、都合良く発生する。

928 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 14:59
むしろ青野武風好々爺や若きマッドサイエンティストが「こんなこともあろうかと、これを用意しておいてよかったよ……」といってとりだ……な、なにをするやm

929 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 16:36
吸血鬼ネタ続きの中、ちと違うので恐縮だが。

敵の大部隊がこちらに迫っている絶望的状況のときに
「俺は逃げさせてもらうぜ。命が惜しいからな」とかいって
仲間に罵られながら一人去っていくキャラは
たった一人でその大部隊を足止めする覚悟をしている。

追補
残った仲間はその事実を足止めを抜けてやってきた
敵指揮官クラスに教えられ愕然とする。
「あれほどの戦士を捨て駒にするとは、なかなか思い切ったことをするな」

930 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 16:48
>929
そういうキャラは、普段から冷淡で仲間内でも孤立しがちな狙撃兵なんかが適役。
実家が裕福だったり、大学出のインテリだったりすると、なお良い。
そして、敵の足止めに成功し、密かに撤退しようとしたところで、敵部隊の隊長に音もなく背後の忍び寄られ、ナイフで倒される。
「どうして、この位置がわかった?」
「敵の立場で考えろ、わたしは、そう叩きこまれた。狙撃で、我が部隊を仕留めるつもりなら、ここが最良のポイントだからな」

931 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 16:49
>>854
それでも足りなくなるとエジプト九栄神が登場したりしますか

932 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 17:57
>>930
普段はみんなから嫌われてる無能者だったりするとさらに良い。

933 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 18:15
>>929
このスレお馴染みのポッp


ターン

934 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 18:55
>>929
場合によってはそいつがラストバトルで次々とヒロインや美形が脱落する中
主人公と共に最後まで戦闘能力を残す

935 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 19:06
>>934
そりゃいくらなんでもピンポイントすぎd

( ゚д゚)・∵. ターン

936 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 20:22
いやそもそもなぜ吸血鬼に銀が効くかを考えねばならぬ。
物の本によると、銀中毒の患者は伝染病にかかることがないという。
皮膚や器官に沈着している銀イオンに消毒作用があるからだそうな。

魔族の上級種族として名高い吸血鬼というのは病原菌の集合体なのではあるまいか?(w

937 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 20:52
さすがに考察までしだすとスレ違いな気がするなぁ。
といって適当な誘導先も知らないし。

異世界ファンタジーの考察
../986/986629183.html
ちょっと苦しいが、この辺か?

938 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 21:56
金、名誉、己の安全と引き替えに主人公を売るキャラ(どーでもいい顔、体格、能力であることが多い)
は、結局死ぬ。

 映画の馬鹿一かもしれない(汗) 例:ハムナプトラ、インディージョーンズの聖杯の話
 小説では某悪魔とか?


939 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 22:20
「死にたくない!」といった奴は死ぬ。
ただし、主要キャラだと何かに覚醒する可能性がある。


940 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 22:37
>>938
そのことを後悔して主人公を救いに行く場合もあるが、結局死ぬ。
家族を人質に取られて強要される場合は五分五分ぐらい。

 夜、主人公が一人でいるところに女性が酒瓶(毒入)を抱えて訪ねてくる。
「あの、差し入れ……持ってきたの」
「お、気が利くじゃないか」
 よろこんでグラスを出してくる主人公。
「それじゃ、乾杯」
「あ、あの……」
 主人公が酒杯を呷ろうとしたところで思わず止めようとするが、
人質の顔を思い出して固まってしまう。
「ん? どうしたんだ?」
「ううん、別に……なんでもないの」
「ヘンな奴だな」

この時点で感づくかどうかは主人公の知力判定次第。

941 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 22:42
>>938
ただし不幸な生い立ちの少女、フェロモン出しまくりの峰不二子系お姉さまは除外。

942 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 23:36
>>896
新教にエクソシストは無かったと思われ

943 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/22 23:39
>>939
それまでずっと死にたがってた敵方の美少女だと確率は半々。

「わたし…ほんとは死にたくない!
 これまでずっと、生きるというのは悪い事だって言われ続けてたけど、
 それは間違いだってあなたが教えてくれたから…」


ただし、ヒロイン役がすでに確定している場合は生存率が絶望的なまでに下がる

944 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 00:08
>>938
 昼間から飲んだくれているようなオヤジが敵から金を受け取った場合は、
偽情報を流して主人公を逃がす義の人だったりもする。

 実は先の戦いで名を轟かせた戦士だったが、上に嫌われて少人数で壮絶な
撤退戦をやる羽目に。そして手か足を失う重傷を負った挙げ句、真っ先に逃げた
臆病者と汚名まで着せられ、死に場所を探していた。

945 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 00:20
>940
主人公暗殺の企ては、ささいなことで露見、失敗する。
例は、以下に。
1 杯をもつ手の左右の違い
2 酒を注ぐ順番
3 いつもと違う酒が用意されている

946 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 00:25
策を策で切り返されて
「馬、馬鹿な・・・」
と言って死ぬ中途半端に美形な敵キャラ

947 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 01:27
>>940
 笑いを取りに行く場合。
 主人公が毒酒を口に含んだところで、飲み下したのを確認せずに
飛び込んでくる敵。
「かかったな主人公! その中には(強大な生物の名前)をも倒す猛毒が
入っていたのだ!」
 酒を吹き出す主人公。毒霧と化した酒しぶきの先には敵が。のたうち回り、
絶命する敵。
「危ないところだった……」
 主人公、額の汗を拭う。

948 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 01:39
>>947
むしろ、そんな猛毒入りの酒をぐびぐび飲みまくって何の変化もなくいい具合に酔っぱらっている主人公に、「もしかして毒入ってないのか?」と疑問に思った悪役が酒を一口飲んで悶絶死かと思われる。
ちなみに主人公は単に毒に気付くのが遅く、後で悶絶。しかしそれでも下痢に襲われてやせこける程度のレベル。
で、黒幕が「おそろしや○○(主人公の名前)」と、ちょっと引いていたりする。


949 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 12:51
毒がらみで。
暗殺者、潜入工作員などは、幼い頃からあらゆる毒を少しづつ飲まされているので、常人の何倍も毒に耐性がある。
「一滴で熊も死ぬという猛毒が、何故効かない?」
「私を殺したければ、象も一滴で死ぬような毒を用意することだ」

950 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 13:06
 美少女ないし美女の潜入工作員は、種類を問わずできるだけボディラインに
フィットした服を着なければならない。

951 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 13:31
有能なはずなのに必ずドジを踏み、窮地に追い込まれなければならない。

952 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 13:59
>950−951につづいて
美少女工作員は、窮地に追い込まれると、色仕掛けを使ってそこから脱しようとする。
しかし、
「なんだ、ガキか」
の一言に切れ、結局、力技で切り抜けることとなる。

美女の場合は、曲がり角の陰から、生足を突き出して敵を誘う。
そして、曲がり角の奥で、一瞬、うめき声が上がった後、やけにスマートな兵隊さんが現れる。
正体がばれるのは下着検査で…いや、それは板違い。

953 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 17:31
>>950
新スレ頼める?

954 名前: 950 02/09/23 19:21
新スレ立てました。
バカの一つ覚えな展開・その11
../1032/1032776405.html


955 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 23:17
ほんじゃ、埋めに入るか。
埋め…埋め…

仲間が途中で死亡した場合の埋葬方法は土葬か火葬。

仲間の死体を鳥葬にするため、鳥が食べやすいように仲間の肉体を細かく切り刻み、骨から肉を削ぎ、骨は細かく砕いたりなんかはしない。


956 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 23:27
仲間の心臓を生のまま貪り喰らい心から復讐を誓う主人公もあんまりいない。

ヒロインを喰っちゃうやつは時々いるが。


957 名前: 鮭缶部隊 02/09/23 23:36
船乗りだったら棺を海へ流す
宇宙船乗りだったら小型ポットへ遺体を乗せ宇宙へ

958 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 23:41
ヒロインの場合、自らチリになって埋葬の手間を省いてくれる場合もある。
しかも、霊体になって見守っててピンチになったら助けてくれるオプション付も多い。

959 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 23:45
砂の海こと砂漠ではどうするんだろう?
乾燥地帯であるインドでは主に火葬だが。

やっぱ、埋めたあとジャッカルとかハイエナとかに掘り出されて美味しくいただかれちゃうんだろうか?



960 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 23:46
剣士ならば墓標は彼が愛用していた剣。

961 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 23:50
ガンマンならば木で組んだ十字架に愛用のガンベルトがかけられる。


962 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/23 23:57
股旅物で話を盛り上げるために殺されたキャラの遺品って、どういう扱いになっているんだろう?
アクセサリーや武器なんかはともかく、その他の日用品や所持金について言及されたことは無いよなあ

963 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/24 00:07
>>962
何も記述が無い場合、残された仲間が有効利用してるんじゃないかな。

964 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/24 00:13
「遺品」以前に「荷物」の描写を本当にきっちりやるライトノベルが
あんまりないからなぁ。

965 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/24 00:24
>>964
勇者は「世界」をその双肩に乗っけているので荷物を持つ余裕なんてないのです。

966 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/24 00:41
>955
風葬を扱った作品ってあります?まあ原理は鳥葬に近いものですけど。

967 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/24 04:01
葬儀の話題ついでに。
戦場で大量に出た死体の後始末の描写はめったにない。

温暖湿潤な土地では、大量の死体が出たらちゃんと土葬なり
火葬なりして始末しないと、死体が腐って病原菌とハエの
温床となり、伝染病流行の原因になるんだよ。
ましてファンタジー世界なら、アンデッドモンスターの供給
源となるだろう。
だからまともな指揮官なら勝ち戦の後には、死体を始末させ
なきゃいかんのよ。負け戦の側はしょうがないけど。

968 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/24 04:15
>戦場で大量に出た死体の後始末の描写はめったにない。

なんかドラマガでそんなの取り扱った小説が最近なかったっけ?


969 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/24 06:05
カオスレギオンて奴だな。

970 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/24 18:49
そういや手塚治虫の火の鳥かブッダで鳥葬されたやつがいたなあ……

971 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/24 19:11
>>970
ブッダのバッガワ仙人ですか?
でもあれは苦行の結果、鳥に喰われちゃっただけでは。

あと喰われた死んだキャラに予言者アッサジがいるっけど、アッサジは自発的に飢えた狼に身を投げ出して食べられたけどね。

972 名前: きゃれん 02/09/24 19:55
鼬外ですが、本日付けで東京UGがゴールド殿堂に登録されますた。
AMEN。
さらにもはや西遊記をモチーフにするとコケるしかないという箴言も追加したく。

973 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/24 20:38
鳥葬といったらリヴァイアサン………(ボソ)

974 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/24 20:56
墓守は陰気で胡散臭い親父

975 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/24 23:40
「死」の概念を理解してない野生or獣系お子様キャラの場合もあり、

起きてくるのをずっと待っている。

で、その場合、進入してきた主人公たちに問答無用で襲い掛かってくる。


976 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/25 03:51
戦場が砂漠だった場合
砂に埋もれて消えていく死体の描写は絶対条件

977 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/25 06:20
ピラミッドには超古代文明の遺産が眠っている。

978 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/25 10:10
超古代文明の遺産の眠る遺跡は、石造建造物。
超文明のはずなのに、コンクリートや金属というわけではない。
ローマ帝国でさえコンクリート使ってたというのに。

979 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/25 16:14
重要なパイプはむき出し。

980 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/25 20:57
巨大な兵器、要塞、戦艦などには、小型機の火力でも一撃で破壊できる弱点が無くては成らない。


981 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/25 21:06
非常に小さい標的をピンポイントで狙う必要があり、機械に頼った照準では当たらないが、
パイロットが自分の力のみを信じた場合は、命中させることが出来る。

982 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/25 21:15
>>981
スターウォーズのデス・スターがまさにそれだな。
SWも結構馬鹿一だね。

983 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/25 22:12
SWが元になってバカ一になったものも多いと思う。
アニメや漫画に与えた影響は大きかったからなぁ。

984 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/25 22:14
SWも馬鹿一の影響受けた後だよ。
時代劇かなにかだったっけ?

985 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/25 22:23
黒沢作品だな。「隠し砦の三悪人」に冒頭がそっくりと言われるし、ジェダイはサムライ
ルーカスもスピルバーグも黒沢フリークで有名。

986 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/25 23:26
スターウオーズエピソード2見に行ったけど
馬鹿一発見祭りという感じで普通じゃない楽しみ方をしてしまった…

うあーネタばれ列挙したいー

987 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/25 23:51
一瞬、ソードワールドの話題かと思た>SW

988 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/26 03:24
>>987
ネタばれにならない馬鹿一と言えば「カップルが草原で転げ回りながらじゃれあう」、
「馬から落ちて死んだふりをし、心配して駆け寄ったヒロインをいきなり抱きしめる」。

989 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/26 10:33


990 名前: コギャルとH 02/09/26 10:40
http://tigers-fan.com/~pppnn

http://www.tigers-fan.com/~fkijjv

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

991 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/26 15:45
埋めろ

992 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/26 15:59
馬鹿の一つ覚えな展開…嫌いじゃあない、嫌いじゃないんだよ!

993 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/26 16:19
馬鹿一にはなんというか、言葉のしようのない安心感があるからな。ドリフのコントで
金盥がアタマに降ってくるような……。

ところで月花は好きかね? 992よ。

994 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/26 16:27
>>993
月花って…なんだ?

実はライトノベル板にはこのスレと嫌スレとベニ松スレにしかいってないんだ(;´Д`)スマソ

995 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/26 17:14
>>994
さあ、逝ってみようか。
../1028/1028958405.html

996 名前: 993 02/09/26 17:55
あの名作を知らないとはなんと不憫な!
とりあえず読みたまえ。

997 名前: 992 02/09/26 18:12
あー、えーっと……

少年漫画板におけるハモリストやKYOみたいなもなのだろうか(;´Д`)>月花

998 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/26 18:24
1000まで少し

999 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/26 18:24
そんなかわいいものではない。究極にして空前絶後、至高の……えーと……
まあ、なんかそんなカンジである。
人気爆発中だよ? うん。

1000 名前: イラストに騙された名無しさん 02/09/26 18:25
1000?

1001 名前: 1001 Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。