×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[87649740]

バカの一つ覚えな展開・その5

1 名前: 02/02/14 23:45
パンをくわえたまま走ったら美少女転校生とぶつかった……。
1%以下の確率は絶対成功する……。
一度負けた相手には次は絶対に勝つ……。
戦いの前に妻子の存在を語った奴は死ぬ……。
フェニックスは何度でも蘇る……。

あなたの周りのライトノベルにもあるバカの一つ覚えな展開。
それを語り尽くしましょう。

前スレ、関連スレは >>2-5のどこか。

2 名前: 02/02/14 23:45
過去スレ

バカの一つ覚えな展開
../../salami_magazin/961/961391055.html
バカの一つ覚えな展開・その2
../../salami_magazin/981/981456397.html
バカの一つ覚えな展開・その3
../994/994677179.html
バカの一つ覚えな展開・その4
../1008/1008595884.html

関連?スレ
こんな設定(展開)はイヤだ!
../../salami_magazin/979/979644830.html
こんな設定(展開)はイヤだ! part2
../987/987553500.html
こんな設定(展開)はイヤだ!part3
../1005/1005785072.html

番外スレ
バカの一つ覚えな展開(漫画板)
../../comic_comic/1010/1010128207.html

3 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/14 23:58
ある意味で関連スレッド

志村一矢 月と貴女に花束を(4) 萌えと貴方に花束を
../1009/1009497151.html


4 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 00:00
2GETしようとしたら既に3まで埋まっている。

5 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 00:08
「ひとつ」おぼえているだけマーシー

6 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 00:09
>>1
乙〜。

7 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 00:16
主人公(男)のSEXの後、相手の女は男よりも早く起きて朝飯(ご飯と味噌汁)をつくらねばならない。

8 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 00:18
ではさっそくネタを。
架空的なファンタジー世界。科学技術はそれなりに発達し、銃器もある。だが、その世界に
出没する魔物は特殊能力を持っており、剣や槍なんかの原始的武器しか受けつけない。という設定。
バカの一つ覚えというほどではないけど、かれこれ五カ所くらいで見かけた。

9 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 00:19
>>7
今は逆、かもしれない。
…俺だけ?

10 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 00:21
>>9
 っていうか、それはそんなに多いシチュエーションなのか今では(^^;)。

11 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 00:25
女の子の集団がメインキャラの場合、そのうちの一人は幼少時にほんの少し
顔を合わせただけの人物に強くあこがれ、以降何年も人生のすべてをその人
に近づくための努力に費やさねばならない。
ちなみに、主人公が男の幼馴染の場合、憧れの人は必ずそいつでなければならない。

12 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 00:35
そんなことをしてもあいつは喜ばない。

13 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 00:42
直属の部下or激戦の最中に仲間になった奴はなかなか死なない。

例外は銀英伝と佐藤大輔。つーか佐藤大輔の虐殺っぷりは・・・そこが面白いが。

14 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 00:54
>>12
今読んでるオンライン小説でそのセリフが出てきてワラタ

15 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 01:02
>>12
今読んでる悪魔のミカタでもそのセリフが出てきてナエタ

16 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 01:13
「砲撃」による戦闘シーンで。
迫る敵への火線上に友軍のライバルがいる。
でもかまわずに砲撃。

「かまわん、奴なら避ける!」
撃つ前にこう叫んでおけば勝手に避けてくれる。

その直後、そのライバルから「俺を殺す気か!」と通信が入る。

17 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 01:16
>12
でもやらなければならない・・・俺が納得できないんだ
ってのも最近は増えてない?

18 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 01:17
いいんだ。 後悔はしていないさ。

19 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 01:19
俺がやらなきゃ誰がやるってんだ!!

20 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 01:23
舞台となる高校は必ず私立。

…最近は公立高校が舞台となることも多くなったようだが
一昔前はこうだった。

21 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 02:22
>>19
そうやって一人で何でもしょいこもうとするのがあなたの悪い癖よ。

22 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 02:49
>>19
そうだ、俺には仲間がいたんだ。
かけがえのない仲間が!

23 名前: あらすじに騙された名無し読者 02/02/15 03:01
行方不明の師匠が、敵として再登場。主人公に破れて、
「強くなったな……ぐふっ」


24 名前: あらすじに騙された名無し読者 02/02/15 03:01
「お師匠さま、まさか、あなたはわざと、ボクに負け……」

25 名前: あらすじに騙された名無し読者 02/02/15 03:02
「……いいか、悪の大魔王に勝つには、
たったひとつだけ方法がある。それは……」

26 名前: あらすじに騙された名無し読者 02/02/15 03:03
「! お師匠さまーっ!」

27 名前: あらすじに騙された名無し読者 02/02/15 03:05
あとがきに出てくる編集者の形容詞は、「鬼のような」。

大抵、「冷ややかな視線」を作者に浴びせたりする。

28 名前: あらすじに騙された名無し読者 02/02/15 03:09
芸能ものに出てくるプロデューサーは、

美形で切れ者のヒットメーカー  4割

仕事と引き換えに体を要求する
デブで脂ぎった中年男      5割

必然性なくオカマ        1割

29 名前: あらすじに騙された名無し読者 02/02/15 03:13
芸能ものに出てくるロックバンドのヴォーカル

「おれたちは、ただ売れるためだけにやってるんじゃない」
と豪語するが、結局は売れている。

30 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 04:03
>>27
たまに語尾が「にゅ」な編集者もいるけどな

31 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 05:05
うだつのあがらないまま解散→フリータ→ホームレス→自殺
これ読みたい人。

32 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 06:22
敵にすると厄介な奴は、味方になると使えねぇ。

33 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 10:26
味方でお荷物扱いされてた奴がぶちキレて敵にまわると手におえねゑ

34 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 10:56
外国で他人になりすまして捜査中

旅行中の恋人にばったり

その場はごまかす

でも結局は恋人のせいでばれる

恋人捕まりピンチ

35 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 10:59
四天王の属性は地、水、炎、風(敵味方問わず)
その性格もそんな感じ。

36 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 12:01
>>35
それ五回くらい出た。

ラストシーンは夕日の中。主役かヒロインの夕焼けに赤く染まった横顔でジ・エンド。
まぁいいけどさ。それなりにかっこいいし。

37 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 12:07
ヒロインはオナニー・ウンコをしない

38 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 12:17
>>37
久しぶりにでたな、それ。
だけど失禁はするんだよな(笑

39 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 12:27
ヒロインは絶対に犬と交尾しない
主人公は絶対にヤギと交尾しない
大魔王は絶対に馬と交尾しない
悪の手先は絶対に猫と交尾しない

40 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 13:11
>>39
ネコ娘は?

41 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 13:32
ライノベじゃないが、エロ小説では、犬とやっちゃうヒロインもいないことはない。

42 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 13:33
>>39
http://homepage2.nifty.com/TeaPot/org/lucky_01/lucky_01.html
犬と交尾するヒロイン。良いぞ。

43 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 15:02
やたらと
「無敵」「不敗」「最強」「不死身」なキャラが
ごろごろと出てくる。
オーフェンや銀河英雄伝説なんか、そんなオンパレード

44 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 15:09
伝説の聖剣、幻の武器、最終兵器は主人公の為だけに用意されている。
 
少なくとも脇役がその手の武器を主力にした者は少ない。

45 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 15:10
ラグナロクも加えとくべし。

46 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 15:15
持つに相応しくない者が使おうとすると、その持ち主の身を滅ぼす。

47 名前: 名無しさん@Emacs 02/02/15 15:18
>>46
相応しさとは、愛だったりする(w

48 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 16:10
>>43
銀英には無敵も不敗も最強も不死身も居ないと思うが。


49 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 16:21
>>48
指揮能力が高く、兵士達から『不敗』と呼ばれた提督はいたぞ
不敗の暁将「ジークフリート・キルヒアイス」
不敗の魔術師「ヤン・ウェンリー」
ちなみに、金髪の小僧は
「常勝の名将」

んでは、ネタを一つ
戦争物で、「名将」とか「天使の思慮、悪魔の知略」等と呼ばれる、
指揮・戦術能力の高いキャラ(人格的にできてる傾向有り)は、
中央部に煙たがれる。

50 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 16:38
>>49
作中の渾名じゃないか。
キルヒアイスは負ける前に死んじゃったから不敗っちゃあ不敗だが。
ヤンは事実上負けの方が多いし、ラインハルトはヤンに負けてる。


51 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 16:49
オーフェンとかも渾名だと思うんだが。

52 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 17:21
まぁ、異名みたいなものだからね>不敗とか無敵とか言う渾名
実際は別として、その名を冠するに値する事はやってると思うし

無敵・不死身の場合
「アイツは、どんな戦いからでも帰ってくる・・・まさに、不死身(無敵)の男だ」

不敗・常勝の場合
「あの将軍のもとなら、必ず生きて帰ってこれる。なんせ不敗(常勝)の名将だからな」


53 名前: 02/02/15 18:19
最終決戦
主人公、敵の城へ向かうが、魔物の圧倒的多さでピンチ。そのとき
巨大戦艦にのったオヤジが助けに来る

「またせたなー小僧!」
「おっさん!」

54 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 18:38
そして明かされる衝撃の真実。
実のその親父は幼い頃に生き別れになった本当の父親。
しかも元伝説の世界の救った英雄だった!!
自らの生い立ちを知り、驚きに打ちひしがれる主人公。
そこに父親の一喝!

「お前がやらなければ誰がやるってんだ!!!」(>>19でも出てたりする)

急に元気になる主人公。
仲間をひとりひとり見回し、自分の指名を確認する。

「親父、無事に帰ったら……(アイコンタクト」
「……おぅ(涙目)……じゃぁな(背中で語る」

颯爽と敵の城に乗り込んでいく――



オヤジ、お前が戦艦で突っ込めば良いだろう。

55 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 18:42
本物そっくりの偽者が出てきた場合、殴られるのはたいてい本物

56 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 19:00
○○の魔神さまの基本的な形

炎→獅子
水→龍
風→鳥
地→ゴーレム
雷→一角獣
光→天使


57 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 19:40
>>51
オーフェンは渾名じゃなくて「その世代」で最強という意味で使ってるんじゃなかったけ。
例えば、「2000年クラシック世代ならエアシャカールが最強」と言う意味合いだったと思う。
だから、「最強」や「無敵」がたくさんいる。

58 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 20:02
本物そっくりの偽者が出てくる

何か難しい質問する

本物答えられない。かつ、偽者は答える

「本物の○○はそんなものを覚えてはおらん!」

59 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 20:08
『エ』フリート様を愚弄するおつもりか

60 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 20:20
【不幸のレス】
   このレスを見た人間は七日以内に死にます。

       ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です。

61 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 20:39
物語の初めのほうで出てくる
不幸の手紙の噂はあまり重要な伏線ではない。

62 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/15 20:54
>>61
不幸の手紙ネタはMISSINGの専売特許なヨカーン

63 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 00:32
 勢いで分かれたカップルは、巻末までに依りを戻す。
 ……ケッ。

64 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 01:31
>>63
何かつらい思い出でもあるんか?

65 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 01:48
バカの一つ覚えはいけないのか?
今の話はみんなバカの一つ覚えに作者のスパイスを加えて成り立ってると思うのだが

66 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 01:52
>>65
ガイシュツです。膨大な過去ログもついでに楽しんでください。

67 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 02:37
敵側の孤独な奴はヒロインの
「ありがとう」などの何気ない一言に心揺れる
そして仲間になる

68 名前: あらすじに騙された名無し読者 02/02/16 03:49
少女漫画&少女小説の法則

(1)主人公、学校であこがれの男子(又は幼なじみ)と喧嘩
(2)「なによ」とか言いながら、暗闇(薄暮)の中を半泣きで疾走
(3)なぜか帰り道に、いつもは通らない公園をえらぶ
(4)突然、変質者が出現し、主人公に襲いかかる
(5)が、腕か肩をつかまれた程度のところで、あこがれの彼が出現
(6)一撃で変質者撃沈。逃げる変質者(なぜか逮捕されず、警察にも届けない)
(7)「怖かったよー」と胸に飛び込む主人公
(8)「ごめん」と言いながら抱きしめる彼
(9)ドキドキ。二人はこれをきっかけに急接近

69 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 03:54
>>68
一体何年前の設定だ?(w

70 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 05:26
>>1
フェニックスが何度でも蘇るのは当たり前じゃないか?

71 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 06:34

ヒロインとポジションされた女と必ずくっつく。
これぞ究極のバカの一つ覚え。
サブヒロインとくっつくのは85%の確率で無理。

ヒロインな上に幼なじみで主人公にもっとも近く
明るく元気で密かに主人公を思っており
主人公が落ち込むと何気ない一言で立ち直らせ、
主人公と関りを持ってくる一発ゲスト女にはやきもちを焼き、
戦闘中には主人公の役立つよう頑張る。
妙なペットをつれている正真証明のヒロイン、
しかも主人公に惚れている他のサブヒロインもいなかった為に
間違いなく二人はくっつくとしか思えなかったのに、
そのヒロインはたいして関り合いが合ったとは思えない
同期の男とくっ付いた上に、
主人公がヒロインを取り返しに行くと思いきや、
ヒロインと仲が良かったものの恋愛感情を抱いてなかったらしく
あまり興味のない様子だった。
・・・という某アニメ。
これはまさしくぶっとんだね。
まぁ恋愛中心の話でなく戦いモノだったからかもしれんが・・・
これはこれで中々面白かった。


72 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 06:51
>>71
>妙なペットを連れている
>一発ゲスト女にはやきもちを焼き

そう!これこそ最大の萌えポイント!
このパターンはいつ見ても萌える!
そして、そのペットは喋って、とても生意気と言うのがあればなお良し!!


73 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 07:41
ヒロインは奴隷だったり異種族とのハーフだったり、とにかく自分のせいではないのに
辛い目にあっている。んでもって最後に主人公によって救われる。
……ところで、「あっている」ってどういう変換が正しいんだっけ?

74 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 07:53
遭う。
遭難、て言葉があるぐらいだしね。

75 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 07:58
>>71
それはゲームだったらバハムートラグーンが近いか?

76 名前: 73 02/02/16 08:37
>>74
さんきゅー。

バハムートラグーン……。今思い出しても苦いものがこみ上げてくるぜ……。

77 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 09:41
>>71
パーティーメンバーに充分ヒロイン格のキャラがいるのに、
それらとの浮いた話は全く起こらない。
無論、パーティーメンバー内でもそういった話はナシ。
 
主人公に至っては冒頭で主人公を介抱してくれた後、
出番もないどころか名前さえ出てこなかった女の子とくっつく。
 
これは実際にあったのだが、アリなのか?

78 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 09:53
最終決戦、或いはある程度大きい戦いの前に、
パーティ内のベテラン(だいたい中年のオヤジ)が、主人公を励ましたり、
諭したりした場合、ましてや自分のお守りと言うべき品を渡した時は、
7割を超える確率で死んでしまう。


ベ「・・・どうした、不安なのか?」
主「ああ・・・この戦い、負ける訳にはいかないから・・・そう考えると・・・」
ベ「そんな事を心配してるのか?」
主「だ、だけど!」
ベ「なら、コイツをくれてやる」
(ベテラン、古びた短剣を主人公に渡す)
主「これは?」
ベ「俺と一緒に激戦を越えたお守りだ、不安ならそれを持っていろ」
主「お守り?」
ベ「効果は抜群だ、なんせ俺が今まで生きてこれたのだからな」



79 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 13:33
ちと大ざっぱだが、ハッピーエンドってのも一つ覚え。
日本人はなんでこうハッピーエンドが好きなのかねえ。
主人公が敵に負けて最後は死ぬとか、ヒロインの恋が悲恋に終わるとか、そんな
泣ける話はひじょうに少ない。
最終的に悲劇でも、そこに至る物語が美しければ私は好きなのだが。

80 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 13:47
アメリカ人の方がハッピーエンド好きですが何か?

81 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 14:15
日本人はナッピーエンド好きですが何か?

82 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 14:16
ハッピーエンドって、もっと難しいものなんだけどね。
多くは自発的なものじゃなくて、「感動しろ」っていう記号みたいなものだと思う。
ただ最後に失望があるだけがバットエンドなら、それも必要無い。簡単だし、つまらないから。

83 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 14:21
>>79にはペンCの小説を薦めてみる(w

84 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 14:27
自発的な感動が真のハッピーエンドバットエンドって事か。
それ以外はバカ

85 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 15:00
死ぬほどガイシュツだろうけど、かつて倒された魔王は必ず復活する。

亜種として、「魔王の復活は世界の滅亡を意味する。必ず阻止するんだ」
なセリフが出た場合、魔王の復活は阻止出来ない。
同様に完全体や最終形態への成長も阻止できない。

86 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 16:52
主人公の新しい機体は初登場の時は無茶苦茶強い
後々ヘタレ化。

87 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 16:56
>>86
常にプロトタイプが最強。
量産型はジュッパヒトカラゲに撃破される。

88 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 17:13
ド○ル「戦いは数だよ、兄貴」
ギ○ン「おもちゃ会社にはそれがわからんのだよ」

89 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 18:12
>>86

たまにプロトタイプが弱い場合もあるが、その時は量産型ではなく制式型と
呼ばれる。
やっぱ量産という響きが良くないのかね。

90 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 19:16
>>87
過去に何らかのいわくがあると、なお強い。

91 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 19:58
王道冒険物のパターン

普通の少年→○○を探しに冒険したい→仲間との出会い→次第に世界をかけた
戦いに巻き込まれる→やがて主人公は勇者となる

92 名前: やじるし ◆YaJi.qGg 02/02/16 20:08
ミステリー系の物の場合、指紋つきの凶器は証拠にならない。

93 名前: 暗い運命を吹き飛ばせ@731週日 02/02/16 21:28
妖怪人間や半妖・人と妖魔の融合体などの奴らの最終目標は、「普通の人間になる」こと

94 名前: 暗い運命を吹き飛ばせ@731週日 02/02/16 21:35
よく考えたら、三ツ目の二重人格少女やら木人形の少年やアンドロイドの少女なんかも
「人間になりたい」奴らだな。なんで人外の奴らはみんなそんなに人間になりたいんだ?

95 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 21:44
確かに人間なんてそんなにいい物ではない

96 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 22:12
>>94
人間の方が数が多いから。
長いものに巻かれると楽だろうて。
逆に三つ目だらけの世界にいる人間は三つ目に成りたいはずだ(w

97 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 23:02
人間になりたいというより、愛する人と同じ種になりたいというのが
ライトノベルには多そうだが。

98 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/16 23:16
>>97
それだ!

99 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 00:23
写楽君は人間になるところか、
一人になっても三つ目ナショナリズム全開でしたが?

100 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 00:25
ちとスレ違いだけど。
最後の最後で信じてた人が裏切って敵になった親友(既にあぼーん)の後追って自害。
その後主人公がワルーい人に。

……コレが出てこないってことはバカの一つ覚えじゃないってコトなんだろうか。
むしろこんな設定(展開)はイヤだ!の方か…。

101 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 00:35
>>100
分かりづらいから、点だけでも打ってもらえないでしょうか。

102 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 00:42
>>100
スレ違いだけど 『隣人は静かに笑う』 がオススメ。
衝撃的な映画だったよ。あの映画のラストシーンは、
今でも鮮明に覚えてる。

103 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 00:53
>>100
四角のゲーム?

104 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 01:25
男が友のあぼーんで悪い人になっちゃったって展開ならたくさんあるよ

105 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 01:47
>>104
 最も多いのは、「女に死なれて人類全部逆恨み男」パターンだと思う(笑)。

106 名前: あらすじに騙された名無し読者 02/02/17 02:41
>>69

それが今でも使われているんで、あきれてるんだが。
少女漫画よめ(w

107 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 04:48
主人公(男)の属性は大体「炎」か「火」。
ヒロインは大体「水」
仲間の属性は「風」(主人公のライバル的立場の奴に多い)と
「地」(おっさんかガキに多い)。


108 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 04:54
東の国は日本風か中国風。

109 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 05:47
>>100
ライブ……ですな。
しかしあれはわりと隠れた名作では?

110 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 06:38
>>107
主人公のライバルはだいたい闇属性
当然、闇vs炎では圧倒的力の差で最初は敗北
その為、最後主人公は、光属性にクラスチェンジする場合が多い

111 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 07:36
FF4では闇属性から光属性になったが

112 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 07:50
>>107
劣化・・・

113 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 07:58
・・・の炎

114 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 09:15
>>94
そういう寓話があったの思い出した。
一つ目小僧を捕まえて見世物にしようと企んだ男が、一つ目の国に行く。
ところが、あっさり捕まって逆に見世物に。
毎日毎日、一つ目たちの見世物にされているうちに「一つ目こそ正しい」と思い込む
ようになって片目を潰してしまうの。

115 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 11:16
主人公が風属性の糞漫画もあったなぁ

116 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 11:22
そして再来月糞アニメにもなる作品

117 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 11:23
なんか、少年と少女がおどけた口調で会話するのが、読んでいて気恥ずかしくてたまらない。
ライトノベルではよくある。生き生きとした、しゃれた会話のつもりなんだろうが、オタっぽい。

「これからは、あたしに隠し事をするのは禁ずる。よいか?」
 おどけて、かしこまった口調で、花子がいった。
 太郎もそれに合わせて答えた。
「わかりました、姫」
「よろしい」
 大仰にうなずいて、花子はふふっと吹きだした。太郎も笑った。

みたいなノリの会話。あんまり再現うまくないけど。

118 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 11:26
まぁ、わからんでもない。

119 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 12:23
主人公が水属性のRPGもあったな。
レベリオンは主人公もライバル(?)も風属性。ってそういう話じゃ
無い気もするが、そう書いてあるからなあ。

120 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 12:43
>>119
風か?


121 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 12:46
宿の主人の手違いで同室(同ベッド)にされてしまった男女は
いずれくっつく仲だとしてもその夜はとりあえず何も起こらない。
そして必ずどっちがベッドを使うかで揉める。

122 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 12:48
実際、主人公は火か風しかないな。土の中に埋もれて傷癒したりする主人公はイヤだ。

展開って訳じゃないが、技量の低い作家ほど章タイトルを仰々しいものにする。

123 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 13:06
>>122
Dは土に埋まって回復だぞ
それでも格好良いのは作者の技量か

124 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 13:36
敵幹部四人または三人組みに必ず居る体育会系パワーキャラは、
ほぼ必ず主人公の前に先陣として現れる。
しかも大抵性格は@男らしいライバルタイプ、A暴走意味なし大暴れタイプ
@は、ほぼ100%部下に「おまえ達は手を出すな」といい、
Aは、ほぼ100%部下ごと主人公を始末しようとするシーンが有る。
あと敗北後、@は大抵主人公の側に付くか、有力情報を吐いて絶命。
Aはズタボロで逃げ帰ったところを味方にあぼーんされるか、
これまた敵幹部にありがちなマッドサイエンティストタイプに復活、再利用。

125 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 13:41
擬音などを、フォントや大きさをを変えて載せてる小説も萎え。
「出でよ!ファイヤー!」
(ここでフォントが変わる)「ゴゴゴゴゴゴーーーーー!」

みたいな。(w

126 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 14:05
敵幹部の構成は大抵、

・パワーキャラ(時折武人系)
・耽美系
・マッドサイエンティスト
・お姉さま系

で構成される。
また、お姉さま系は大抵ボスに恋心を抱いている。
死ぬときに名前を叫んでみたりナ

127 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 14:16
Dは属性が土というか、土に埋まって邪気を吸収して回復してる気がするので
属性は闇の方向で

128 名前: 1 02/02/17 15:00
>>70
合宿に行っていた為、亀レスだが……聖闘士星矢を読んでくれ。
いや、アレライトノベルじゃないんだけどね……。

129 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 15:20
>>120

俺もそう思うんだけど、ライバル(?)役のヤツが自分は風系の能力なので
同じ風系の主人公でなければ相手にならんとか言ってた。

電撃と超音波、どちらも大気を伝播していくが全然違うと思うのだが。
スレ違いかな。

130 名前: いい 02/02/17 16:08
ヴァキーツォブ(バカの一つ覚え)の黒鉄 なる金属が

すまん、手前味噌だ

131 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 16:25
電撃と音波は全く異なるぞ。常識だろ

132 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 16:36
>>131

そういう事言ってるわけじゃ無いと思うがな。
ひょっとして日本語が不自由なひとかな。

133 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 17:05
>>126
耽美系?
シュレディンガー准尉みたいなの?

134 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 17:52
>>133
超美形(陳腐な言葉だ・・・)男ってことじゃないか?

135 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 18:10
>>134
さんざんガイシュツなきがするが、

・パワーキャラ(時折武人系)  筋肉馬鹿かボスに忠義を尽くす
・耽美系  極度のナルシストもしくは主人公のライバル忠義度低し
・マッドサイエンティスト  大抵暴走特急。最後に生き残って最終兵器を発語宇スル
・お姉さま系   ボスまたは主人公に好意を示す。どっちにしろ庇って死ぬ。


だよなーやっぱり。
これが五人になるとライバルとナルシストが別れたり、生意気な子供が入る。



136 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 18:23
>>122
そうそう(W
第○○話「破壊の幻聴」
とかかっこいいキーワードみたくするんだけど、何故か読者からは笑いが・・・

137 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 20:16
>>136

あとは主要キャラの名がやたらややこしい漢字使ってたり。
緋鷹 龍臣とかそういうの。

138 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 20:57
敵の美形キャラ、ヒロインを助ける→主人公、やきもち(少し違うが)
→女の読者大喜び

139 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 21:04
>>137
外人の場合、カタカナで書けてもアルファベットで書けない名前になる。
他にネオナチ系のゲルマン野郎がアングロサクソン系の名前がついてたり。

140 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 22:05
>>137
姓が三文字だったりとかな。○○寺とか。

141 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/17 23:56
>>140
 金持ちのお嬢様とか、生徒会長とかな。
 ……打倒光画部!

142 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 00:45
たまには
「敵幹部級が全員、ボスに心底敬服し絶対の忠誠を誓ってる」
というのも見てみたいな。

「主人公チームと信念をぶつけあう」というのも燃えると思うんだが。

143 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 00:59
>>142
その場合、肝心のボスの信念がダメダメな可能性が高いからな。
よくてラオウの亜流が精一杯。


144 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 01:15
どこぞの島の暗黒皇帝は稀有な存在だったと予想される

145 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 01:17
学園もののヒロインの親友であるサブヒロインは、
「同性にもてるタイプ」という描写をされる。


146 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 01:17
>>142

板違いだがハドラー親衛隊……

147 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 01:26
>>142
あえて、銀英伝と書いてみる。

148 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 01:32
>>142
逆襲のシャァのラストシーン…
板違いスマソ

149 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 01:37
オペレータの年増だけでは

150 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 01:38
ネオジオンのモビルスーツも最後は何体かアクシズを止めようとしなかったか?

151 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 01:50
未知の敵が出現した場合見方の司令官もしくは幹部は
そいつに心当たりがある、しかしそれが下に伝えられる事はなく
散々引っ張ってから、最後あたりに「実はアイツは・・」とやる

152 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 01:55
>>148
むしろF91のクロスボーンバンガードが該当するんじゃないか?
特に小説版では、思想集団としての結束の固さがかなり強調された
描写だったぞ。

153 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 02:01
宇宙人は何十年も前から地球人の中に紛れている
宇宙人の侵略はすでにはじまっている

…すまん、それでも俺は要請作戦もイリアも好きなんだ

154 名前: 153 02/02/18 02:02
変換ミス、当然あれは「妖精作戦」だ。
回線切って首吊ってくる

155 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 02:29
>>145
もしくは眼鏡っ娘だったり。

156 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 02:46
>>154
ついでにイリア→イリヤ


157 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 03:13
街で評判の悪い盗賊青年
しかし、実は貧乏な村に寄付したりしている
だいたい盗むのは悪い金持ちから。一部では正義の味方

158 名前: あらすじに騙された名無し読者 02/02/18 03:23
>>69
いやあ、それが今でも頻繁に使われとるのよ

159 名前: あらすじに騙された名無し読者 02/02/18 03:26
魔法の属性という概念自体が、馬鹿の一つ覚え……
四大元素とか、もうあきたぞ!
古代ギリシャからやっとるから、仕方ないとはいえ、
魔法と絡めると途端に陳腐になる



160 名前: あらすじに騙された名無し読者 02/02/18 03:37
>>135
「戦国魔神ゴーショーグン」もそんな感じだったよな。

・カットナル  マッドサイエンティスト系。
        製薬会社社長。のち、アメリカ副大統領。
・ケルナグール お馬鹿なパワーキャラ。大男。嫁はしっかり者。
        世界最大のフライドチキン会社社長。
・ブンドル   超美形。口癖は「美しい……」
        メディチ家の血を継ぐ貴族で、欧州の超大富豪。

でも、こいつら、そのパターンの最初期かもな。
悪事やるにも各幹部ごとの独立採算制だし、最後には全員がボスを裏切るし、
ついには主人公たちとチームまで組むし、斬新なストーリーだったよ。
アメリカ副大統領が敵の大幹部ってのも、他に見たことないしな。
(洗脳されてるとか、買収されてるとかはありそうだが)

161 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 03:55
敵の一人はヒロインの兄貴
小さい頃、お互い氏んでしまったとおもっていたため驚愕する
そして何気に超シスコンのそいつ。敵のくせに助けに来る
最後完全に味方になり、「お前なら・・・○○(ヒロインの名前)を任せられるな」
と言いあぼーん。

162 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 09:16
彼女とsexしようとすると、父親がいつの間にか背後に立っている。
「食らえ!食らいつくせ!」

163 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 09:18
>>125
遅レスですまぬが。しかもうろ覚えだが。

「こおおおおおおおおおおおん」
← フォント小   フォント大→

という効果を使った名作SFがあったナリよ。
さて何でしょう。ていうか忘れたので誰か教えてください。


164 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 09:30
イリアを知らず、イリヤと訂正してしまうイリャテッセ

165 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 10:27
>>162
その例はおれは世界で一つしか知りません。ライトのベルじゃないし。
あ、これが「ネタにマジレス」ってやつか。

166 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 11:36
>>159
つっこむのはアレだが一応いっとく。
属性の地水火風ってのは非常にありふれた概念だ。
日本にも中国にもにたようなモンはある。

つっか魔法に属性なしでも今度は流派/技術体系に成るだけでそれもありがちだ。

167 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 11:55
主に中国が舞台じゃないラノベにおいて、
中国人女性の名前には「蘭」とか「花」の字が使われる事が多い。
響きがいいからだろうか、「蘭花」とか。
姓は「李」「王」「黄」「劉」「楊」ってトコか?

168 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 12:15
封印はいつか必ず破れる。

169 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 12:17
中国の姓ってあんなに人口がいるのに500位しかないから仕方ないのでは?

170 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 12:29
実際にアメリカや日本に比べて中国は苗字の種類が少ない。
日本じゃ学校の一クラスで全員の苗字が違うことはそう珍しくないけど
向こうはかぶりまくりらしい。

171 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 12:47
「どうした!その程度か!」

この台詞の元祖は?

172 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 13:23
>>163
 かなり的外れかもしれないけど、ロストユニバースのような気がします。

>>125
 スレイヤーズとかのコトですか?

 両方とも同じ作者ですね。

173 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 14:29
張という姓の人だけで日本の人口より多いしな、中国人。

174 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 15:11
・巨大な力(暴力でも権力でも財力でも)を持った悪人に牛耳られている、あるい
 は脅かされている町や村。
・美少女ヒロインは、なんらかの理由でその悪役に狙われている。
・そこへあらわれた主人公。最終的にはヒロインを救うのだが、すぐには悪役を倒
 さない(すぐ倒すと話が終わってしまう)。
・エスカレートする悪役の行動(読者に悪役を憎ませるため)。ヒロインが大ピン
 チになったとき、ついに主人公は真の力を見せる。
・悪役を一蹴する主人公(ムカつく悪役がやられることで読者は快感を得、また主
 人公に好感を持つようになる)。めでたしめでたし。

 ……とまぁ、バカの一つ覚えといえばこのパターンに尽きると思うが、しかし、
いわゆる「バトルものの第一話パターン」としてこれにまさるものは無いような気
がする。
 板違いだが、北斗の拳からるろうに剣心までジャンプ系の王道。FSSは一巻全
部使ってこのパターン。
 ライトノベルだと「D」がそうだが、これはマンガというより西部劇(初期のD
は「オカルト+西部劇」だから)。なもんで、同じようにステロタイプな西部劇の
パターンをなぞってる「大久保町の決闘」は、Dと構成がよく似ている。
「ギターを背負った渡り鳥」とかの無国籍ウエスタンアクションも同様。してみる
とこれって、西部劇由来のパターンなのかもね。

175 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 17:14
>>169>>170>>173
俺の大学のサークルに中国人留学生が居るんだけどさ。
向こうの学校とかでは皆下の名前で呼び合うらしい。
そうじゃないと誰の事を呼んでるのやら分からないって。
そういうのを聞くとやはり名前少なすぎと思ったよ。
関係ないのでsage。

176 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 17:14
もっと遡れる気もするな。
欧州系の騎士冒険譚とかはそういうエピソードありそう。

177 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 17:51
中国の名字が少なすぎって
日本の漢字の組み合わせの多さ(○田とか、2^X)とか
アメリカの名字が名前になったり名前が名字になったりする事をわかって
少ないとかいってんのか?
普通に考えれば漢字一文字の名字なんて少ないに決まってるじゃん。

178 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 18:57
>>177

そうなのかな。
実際、漢字って何文字あったっけ。
1万ぐらい苗字があってもおかしくない気がするが。

179 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 19:00
中国では同じ姓の人間と結婚してはいけない=種類が少ない
という話をどこかで聞いたような気がする

180 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 19:06
>>178
や、そうじゃくて、中国は民族的に征服したりされたりする国だったでしょう?
だから、10億人もいるのに、確か苗字が16種類しかないとか。

181 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 19:17
>>179
韓国じゃなかったっけ?
同じ性->同郷の可能性が高い->近親の可能性が高い


182 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 19:29
>>179
従兄弟くらいならイイじゃんって思うのは日本人、むしろオレだけ?(w
それとも韓国って腹違いの〜とかがいるのかな?
嗚呼、オレってヴァカだ。逝って来ます。

ところで、話がかなり中国の苗字の方に偏ってきてるな。

183 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 20:08
>>174
本当に最後まで情けなく、運だけでその村を救う主人公を見てみたい物だ

184 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 21:02
コメディーの場合、中国人の名前はかなりの確率で食い物の名前。
チンゲンサイとかシャオロンポウとか。

185 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 21:10
>>184
あるいは麻雀用語
イーペーコーとかスーカンツとか(w

186 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 21:26
>>183
ラッキーマン

187 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 23:16
名前が少ないのはフランスとかもそうだった気がする。
亜米利加が多いのは、移民の集まりだからでしょ。

188 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/18 23:32
日本が多すぎるんだよ!
と言ってみるテスト

189 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 00:07
日本が多いのは、音読み訓読みがあるってのもあるけど、明治になって
好き勝手な苗字をつけさせたから、ってのは正しい?


190 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 00:14
>>189
最近は滅茶苦茶になってきたな。
騎士(ないと)  海(マリン)

ナイトおじいちゃん  マリンおばあちゃん

191 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 00:23
 舞蹴(マイケル)とかありそうやねぇ。
「キット、ターボジャンプだっ!」

192 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 00:27
>>187
フランスが少ないのは,革命後からつい数年前まで,歴史上の人物か
キリスト教の聖人からしか名前を付けてはいけないという法律が
あったためだよ。

なんでも、革命当時,我が子に「革命万歳」という名前をつける
ドキュソな親が大量に出たことが理由だそうで…

193 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 01:10
ロン毛の美形青少年の名前はキムタクのもじり。


194 名前: 159 02/02/19 02:55
>>166
こんなレスを返すのもどうかと思うが、
さすがに「魔法の属性が馬鹿の一つ覚え」とか書く以上は、
地水火風がありふれた概念ってことは、当然ふまえておるよ。
東洋に似たような概念があることも、むろん知っておる。
陰陽五行とか八卦とか、そういうことだろう?

だがな、世界が四つないし五つの元素でできているという考え方も、
魔法という概念も、いずれも世界中で、ずっと昔からあるわけだよ。
しかし、だ。四つの属性ごとに呪文が分類されていて……みたいなのは、
洋の東西を問わず伝統的な魔法・呪術で、あまり聞いたことがない。
ましてや「火の属性だと攻撃魔法が」とか「地の属性だと回復系」とかが、
馬鹿の一つ覚えでなくて、なんであろうや。
こりゃ単に、馬鹿の一つ覚えのRPGから、さらに孫引きしただけだ。

流派や技術体系になれば、ありがちとは限らないぞ。
むろん、召還魔法だ聖霊魔法だ暗黒魔法だのと使えば、馬鹿の一つ覚えだが。
やりようは、いくらでもあるだろう。

195 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 04:38
>>192
いつの世もドキュソな名付け親はいるのね(w


炎の治癒魔法とか水の移動魔法とか見てみたいなぁ。

196 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 08:39
>>186

このやろ、ライトノベルと違うだろ

197 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 09:00
俺は四大元素ネタはいつまでも好き
ていうかこれがないとRPGノベルや漫画は締まりが無い
RPG物には絶対欠かしてはならない展開だと思うぞ

198 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 10:16
>>195
焼きごてを押しつけると波にさらわれる、でどうだ?

199 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 12:05
>>194
本当に知ってて書いてるならちと考え直すことを推奨する。
現実の魔術の通りにやったら既にライトノベルの範疇を越えるだろうに。

つっか魔女術を使う男の魔術師とか絶対に文句くるぞ?
現実問題としてさらっと流せる範囲で説明がすまなくなる。
入門書並にうだうだ蘊蓄語られても読者を選びすぎる。
某朝松さんが全く一般受けできない現実をみろ。

水の移動魔法…ああ女神様のスクルド?<ライトノベルじゃない。

200 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 12:24
>>195
体温を上げてウィルスの増殖を抑える治癒魔法は炎属性のような気がする

201 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 13:13
>>200
マラリアに罹ったら梅毒が治ったとか、ああいう感じかな。

202 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 13:20
「水は使い方次第で、破壊にも、癒しにもなる」
とか言う台詞が何かの漫画であった

203 名前: sage 02/02/19 13:21
毒をもって毒を制す系で、治しても怨まれる魔法医者もいいものだ。

204 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 13:31
>>199
本当の魔術の通りだと魔女は呪いをかけて毒盛って男を誘惑……ちょと見てみたい。

205 名前: 199 02/02/19 14:02
>>204
魔女のマントの下は裸だった筈だからそれはそれでイラスト付きで読みたいのは否定はしない。
んで、乱交パーティーもありと。
…それは既に18禁小説の範囲ではなかろうか?
あ、詳しく表現しなければよいんか。

でも、魔女って呼ばれる男の魔術師って嫌じゃないか?もの凄く。
現実に即すなら魔女術を使う魔法使いは男でも魔女になるからねぇ。

206 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 14:04
>>195
セブンフォートレスであったような(思い切り板違い)。

207 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 14:45
>>199
「現代」に限定するなら大して珍しくもない<男の魔女
実際、ちゃんと男性に対する「ウィッカ」て呼び方もある。

「魔女術<ウィッチクラフト>」と「魔術<マジック>」は
影響しあってるけど基本的には別物。
前者を実践するのが「魔女」、後者を実践するのが「魔術師」。

208 名前: 207 02/02/19 14:51
ちと訂正。
男性に対する→両性に対応する

209 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 15:03
>>195
 そーいや何かの雑誌(今はなきOUTだったかな?)で

 Q.確実に水虫を治すにはどうすればいいんですか?
 A.足を焼いて新陳代謝の奇跡を待て!

 ってのを見たことあるけど、それを思い出しちゃったYO!

210 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 15:06
男性の場合、ウォーロックじゃなかったけ

211 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 15:35
>>200 >201
種なしになる危険性もともなう諸刃の剣。

212 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 15:40
>>191
トラックや朽ち木がかならず路上に横たわってるのな。

213 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 16:21
ライトノベル好きが高じてオカルト・魔術関係で卒論書いたが(恥、
マイナーどころをうまく調理できれば、まだまだ四大元素ネタでも新しいのできそうに思えた。

ただしうまく調理できないと書店で「ライトノベル」の棚でなく「精神世界」の棚に置かれる危険を伴う諸刃の剣。

214 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 17:46
まあ、魔法を現代に伝わっている伝承に絡めて、作り出すとキリがないからねぇ
これに神話何ぞを絡めた日には・・・説明だけで、本数冊分になりかねん。

それはさておき

4天王や6魔将、12陣帝など、敵側のグループに置いて、
一番位の低いヤツは、表面的にはリーダーやその側近に忠誠を誓ってるが、
下克上を常に狙っている。

そして、以下の展開に陥りやすい。

1:強大な力を手に入れるが、それが元で自滅
  (グループ内の、頭脳派・狂科学者が実験として、わざと与える事が多い)

2:別勢力のスパイに成り下がり、裏切りが旨くいって高い地位につくが、
  かつての仲間の逆襲に合い、殺される。

215 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 18:18
「ひるむなー!撃てー!」
バン!ドキュン!ドドドドド!!!
「やったか・・・・?」
銃弾の雨の中、平然と突っ立ってる敵の実力ナンバー2辺りの幹部(だいたい武器は剣)
「なにぃ!?」


と・・・・雑魚相手には銃弾も受け流す程強いが、何故か主人公の「剣」で倒される
で、後半仲間になる

216 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 18:33
>>215
それは萎えるよな。
出来ればきちんと防御をしたなりなんなりの描写をして欲しい。
(特殊な能力を持っているという伏線ならまだいいが)
というか銃のある世界でいちいち剣を使うとは敵はアホですか?
……お約束だから仕方ないとしても、ねぇ……。

んで、ネタを一つ。
銃を使うキャラは大体使う武器で性格が分かれる。
1:ハンドガンを用いた跳弾を使いこなすガンマン。→皮肉屋。
  早撃ちだと熱血漢の可能性も……。
2:ライフルを用いた遠距離射撃を得意とするスナイパー。→寡黙。無愛想。
3:マシンガンで手当たり次第に弾をばらまくアホ。→アホ。
4:ショットガンで豪快に攻める親父。→下ネタが得意。ガハハと笑う。

217 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 19:46
>>216
FF8のアーヴァインはライフル&ショットガン使いだけど、
最初はニヒルで冷静な奴だったけど、途中でへたれた奴になって最後は格好いい熱血漢になったな……
ある意味お得なキャラだったな。

218 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 20:44
何か剣対する幻想ってのはあるよな。
スレ違いだがスターウォーズでもメインが剣の対決であったりするし。

219 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 21:50
>>218
剣で魔法が切れるはず無いんだけど、極めに極めて、斬ってほしいてのは俺だけかな?
ブギポプのイナズマの件と、バガボンドあたりの奇怪な合成物なんだが

220 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 21:54
>>219
例えばどんな魔法?
火の玉ぐらいだったら斬れるんじゃないかと思うのだが。

221 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 21:54
SFファンタジーはどっちかというとSF寄りが多い

222 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 22:00
そもそも魔法って物理現象なのか?

223 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 22:05
ファイヤーボールだったらたとえば
空気中の酸素と、魔法を構成している何かが反応して、
燃焼してるんじゃないかって仮説は成り立つな。
オーラ力とか。

224 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 22:09
概念上の存在だったら、それはそれで嫌だな。
対象者にしか見えず、効果を及ぼさない。(一種の幻覚)

「食らえファイアーボール!」
「ぐわぁぁぁぁぁ!」

傍を通った親子連れ。無論炎の弾など見えない。
「ねぇママ。どうしてあのおじちゃんは苦しんでるの?」
「しっ! 見ちゃ駄目よ」

225 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 22:09
>>219
マンガではあるが、あった。
外法闘士だったかな?そんな感じの職業みたいなんで
「我が刃の前に全ての魔力は霧散する」とかなんとか。
オチは刃以外では魔力を霧散出来ないんでって事で。
タイトルは「魔人伝」だった筈。

んで、銃と剣だけど状況如何でどっちが強いも言えるんじゃない?
戦争で塹壕に攻め込まれた時、敵を一番殺した武器はスコップだとも聞くが。
当然その際に銃は持っている。

226 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/19 22:48
状況如何ってのは分かるんだが、バカの一つ覚えといえば
「弾道は直線的だから銃口の向きと相手の目でタイミングを予測して・・・云々」で
銃弾を避けて相手に近づくとかな。接近戦は好きだけどさ。

227 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 01:28
 4大元素云々でちょっと思ったことが。
 私も「悪い」とは思わないけど「多すぎる」と思うことはある。
 概して安直なんですよ、用い方が。もっと突き詰めたり捻ったりすればいいし、
欲張るなら新しく考え出して欲しい。
 ろくごまるにの「食前絶後!!」における五感魔道みたいに、ちょいと目新しい感覚
でさらに掘り下げてあれば、それだけで面白く感じられると思う。

228 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 01:29
>>194

いや、おれは魔法属性や四大元素は馬鹿の一つ覚えだ、とはいったが、
貴殿がそれを好きだというなら、それを否定するつもりはないよ。
使ってはならんと言うつもりもない。氾濫しすぎとは思うが。
一つ覚えでも、眼鏡っ娘が好きだとか、幼なじみものが好きだとか、
マッドサイエンティストが好きだとか、パワージャンキーが好きだとか、
そういう面は誰にでもあるものだ。
ただ、一つ覚えであるという事実を、否定する必要はなかろう。

別に魔法に、歴史をふまえたリアリティを出せと主張するつもりもない。
ただ、魔法体系というのは世界観の出しどころなわけだから、
もうちょっと独創性のあるものを考えて欲しいと、
一読者として思っているだけだ。
舞台となる国の特産品だの気候だの言語だの、
結局最後までストーリーに最後までまったく絡んでこない設定を
何頁も羅列するよりは、よっぽど有用だとおもうが……

229 名前: 219 02/02/20 01:45
>>225
マジ板違いでゴメソなんだが、
現・秋恭摩 作「魔(神人)伝」の外法闘士タロス&ジオス=クーガー兄弟は
剣を極めてるんじゃなくて、対魔術師用戦闘のエキスパートだったな。

「剣で魔法を無効化するなら、これでどうだ!」
とメジャー誌のネームばりに剣を交わし特攻した魔道師 兵頭の破壊魔力入りキックを
「うげ、剣だけじゃない!拳でも消しやがった!」
ってなふーにカウンターパンチで無効化してたはず。
オチとしては、
「剣の技術もたいしたもんだが、彼らは任意で魔法を対消滅させる特殊能力を身に付けてた」
わけね。

ちなみに秋恭摩作品は、そのほとんどが世界繋がってるから(・∀・)イイ!
クーガー兄弟にもう一人弟もいたような・・・ブツブツ(フェ-ドアウト

すまん。漫画板で吊って来る

230 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 02:38
>>228
なんか、俺に文章読解能力が不足してるからそう見えるのかも知れんけど・・
それ、ほんとに>>194に対するレス?
番号間違ってたりしない?

231 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 08:03
剣を極めるってのは、全てを斬ってくれるようなものが心地よい。

「極めた」剣は全てを斬る。金剛石だろうが、魔法だろうが、神だろうが。

232 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 11:54
>>231
でもこんにゃくは斬れない。

233 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 11:56
親との縁も切れる。

234 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 11:56
>231
吸血鬼ハンターDかよ!

235 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 13:20
最近の冒険活劇ノベルはみんな超人vs超人で化け物対決するから嫌だ
そう、某角川ノベルみたいに。これもバカの一つ覚えだ。

俺は、○○の鍵を握る少女を守る為、超人とは程遠い、普通の少年が知恵と勇気で悪人を倒す
と言う昔ながらの冒険活劇が読みたいのよ。
そっちの方がワクワクしておもしろいし

236 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 14:50
>>235
ライノベでないがPS2の「ico」をお勧めする。

237 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 16:01
そーいえばSFだかファンタジーの醍醐味は
「普段マターリと過ごしてきた世界がいきなり自分の全能力を発揮しなければ生きていけなくなる世界」
なる事
と主張していたのを見た覚えがある。記憶を頼りに書いたので間違っている可能性あり。

>235
ライトノベルに分類できるか不明だが、角川で出ている「グーニーズ」はどうだろうか。映画の原作本であるが。
>超人とは程遠い、普通の少年が知恵と勇気で悪人を倒す
>と言う昔ながらの冒険活劇が読みたいのよ。
には見事に合致すると思うが。あと、あの後皆がどうなったかについても書かれているので映画が好きだった人にもOKかな?

238 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 16:32
>>235
海外物だがヴィクター・カニングのスマイラー少年の旅シリーズがイイとか言ってみる。
冒険じゃないかもしれないけど、灰色雁の城後半の泥棒との駆け引きが非常に好きです。
激しくスレ違いsage

239 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 19:10
>>234
う、まじでわかれへん。ゴメソ

>>235
主人公に超人性を持たせたいか否かの違い・・・。感性の違いやろうね。
俺は前者。

240 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/20 19:10
グーニーズはいーねー。なんか映画と別物っぽくなってる気もするが。

241 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 00:40
保全age

242 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 01:14
>>230

すまん。>194じゃなくて>199だった。

243 名前: 230 02/02/21 01:35
>>242
あ、やっぱり・・
てか、部外者なのに細かいツッコミして逆にすまん。

244 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 03:00
ホラー系の物語で生き残りが男と女の二人だけになったとき。
男「もし、生きて帰れたら、その時は……」
女「……ええ……」
二人しばし抱き合う。
やがて男から身を離し、最後の戦いへ…

245 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 03:10
ホラー系の物語で生き残りが男と女の二人だけになったとき。
主人公でない方が、他の仲間を殺した「怪物」でした、という
オチになる。

246 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 03:40
>>244
>245
両立する

247 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 11:12
トレジャーハンター系のキャラにワイヤーフックは付き物
しかもヨーヨーみたいになっており、スイッチ一つで自動で上へ上がれると言う超便利機能付き

248 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 13:06
>>247
ところで、ああいう機械の電源は一体何なんだろう。

249 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 14:17
メジャーとかと同じ仕組みなんじゃないのか?
まあそれにしては力が強すぎる気もしないでもないが、一応は説明がつく。

250 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 14:51
ゼンマイじゃないの? 

251 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 16:09
ルパンも持ってたよね。
ちなみにカリオストロのときは手動。(w

252 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 16:20
コブラの場合は義手に装置が付いていたな。

253 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 18:41
いつの時代でもありがち…。

男と女登場⇒男が告白⇒ゴメソナサイ⇒女には許婚がいることが発覚⇒男が許婚を倒す
⇒「唇がかさな」る。⇒(゜Д゜)ウマー⇒でも結婚はしない

これをいかに生かすかが作家の腕ってヤツだろうな。

254 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 19:31
敵が得物を振りあげる。
ヒロインは強く目を閉じ、次に身体を襲うであろう衝撃に備えた。


・・・の様な記述があった場合、次の瞬間、敵は主人公、
または唐突にあらわれたヒロインの特殊能力(たいてい身体が光る)
によって瞬殺される。
このままヒロインが殺される事は決して無い。

255 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 19:38
>>254
オーヘン4巻では殺された

即復活したけど

256 名前: 02/02/21 19:43
敵の一人はいつも水晶玉で主人公たちの行動を監視している

257 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 19:48
>>253
男と女登場⇒男が告白⇒ゴメソナサイ⇒女には許婚がいることが発覚⇒男が許婚を倒す
⇒「唇がかさな」る。⇒(゜Д゜)ウマー

⇒女が男をマジで半殺しにする

という破天荒なアイデアを生かす、ギャグでない小説が読みたい。


258 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 22:44
>>256
助言や修行の相手をしても、一緒に戦ってくれないやつは、湖か池といったある程度の広さをもった液体に状況を覗き見している。
ボス戦でまれに都合のいいときだけ、助けずに助言だけする。
で、勝利したあと勝手に頷いて映像を消す。

259 名前: sage 02/02/21 22:47
>>229
好きな漫画なんで知ってる人がいてなんか嬉しい。続きが出てないけど、クーガー兄弟は再会できるのかね?

空間を歪曲・断裂させて敵を切り裂くという技は割とよく登場するが、『魔獣結社』で出てたよね。
『アームズ』よりずっと先に。


260 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 23:31
>>259
魔人伝も魔獣結社も夜叉姫系もどっかで話が繋がっているので、
待ってればどっかで出てくるかもしれませんね。
魔獣結社のラスボス(ロキ?)だって、元はビョウドです。
秋恭摩の、エロでないころの同塵死には色々ありますよ。
ですが、彼は今エロ方面に突っ走ってますので、ちょっとかかるかもw

板違いsageで。

261 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/21 23:51
一見無愛想に見えるキャラは、周りとの間に壁を作ることによって
人一倍傷つきやすい心を守っている。

262 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 03:17
ライトノベルの法則

事件のすべてが解決したと思ったそのとき、必然性なくヒロインが襲われる。
が、主人公がとっさの判断でヒロインを救う。
二人、幸せに生きていく。

ハードボイルドの法則

事件のすべてが解決したと思ったそのとき、必然性なくヒロインが襲われる。
ヒロイン、あっさり死ぬ。
主人公、想い出を胸に、哀愁を漂わせて生きていく。
(もう本気の恋はできないらしいが、遊びの恋は全開バリバリ……)

こんな話が本当に直木賞とったときは、怒り狂ったぞ……

263 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 03:19
>>243
なんて礼儀正しい人だ……。感激した!

264 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 05:08
礼儀正しいヤクザは、幹部クラス。
粗野なヤクザは、サンピン。

265 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 06:43
>>264
現実でもそうだよ。
つか社会の上の方の人間は皆慇懃れす。

266 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 08:02
ガイシュツだろうけど

孤児(主人公かその取り巻き)には偉大な父or母がいる。

267 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 12:02
>>266
そんな話の本を2億冊売った元シングルマザーがいますな。
仮に電撃文庫とかで売られてたらどうなってたんなろう、あのイージーな童話。

268 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 12:05
ここまで来るとガイシュツっぽいけど

何かを知っている(と思われる)人物に質問
最初は迷っているが「実は・・・」とか喋ることを決意した時に
敵に襲われるなど邪魔が入る
しかもその人物が敵によって 死にかけになって
行き絶え絶えになって話をするも 重要なところで言いきれずに死んだりする
もしくはあっさり殺されて謎のままである

269 名前: 266 02/02/22 12:25
オレ、この板初めてです。だからライトノベルも全然わかんない。(普段はミステリ板)
でも、そのシリーズは人の勧めで3冊読んだよ。
ああいうジャンルになじんでなかったからおもしろく感じたのかな。(特に3作目)
ちゃんと伏線がからんでるなぁって思った。
ライトノベル通からすると、それほどでもないのか。
確かに全部読んで、映画も観て、今になって冷静に思い返してみると、
ちょっと魔法にかかっていたような気が……。


270 名前: 266 02/02/22 12:27
ゴメン。>>269は>>267へのレスです。

271 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 15:56
主人公の修行(しごき)メニューには必ず大岩が追っかけてくるやつがある
だいたい、師匠はじいさん。普段はどうしようもないが、主人公が不在の時など活躍
伝説の英雄である確率が高い。主人公と同じ技を使うが、威力はケタ違いに強い

272 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 16:27
>>271
で、師匠が死ぬと、その衝撃で主人公も師匠に匹敵もしくはそれ以上の威力になる。

273 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 16:47
>空間を歪曲・断裂させて敵を切り裂くという技は
 元は菊地秀行。『魔王伝』『魔界都市ハンター』(こっちはマンガ)に出てくる。
 秋恭摩はファンらしいので、同類としてはついニヤリ。大抵、ひと捻りしてあるの
で、感心する。『魔人(神)伝』の結城の技は、木刀といい、ほぼまんま(ビジュアル
的にカッコイイのでパクリとは言わないけれど)。
 属性が似ているんでしょうねぇ。

274 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 17:10
>>273
本人がなんかの対談で工藤明彦がヒマラヤに同様の技を使う連中が居るって聞いたのでそのつもりと言ってた。
だからまんま念法。
対談相手は失念。たしか闇狩りしのコミック版だった気がするが。

275 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 17:15
空間を歪曲させたり断裂させることが
なぜ物質にダメージを与えることになるのか疑問

276 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 17:26
MITの卒業生の約9割は主席卒業者

277 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 17:32
劇中で最強のアイテムは使い続けると
次第に心が侵食されていってしまう。

「いとしいしと……」

278 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 17:52
銃弾が外れても、その後ろにある何かに当たって悪人あぼーん
それを計算していたかのように焦らず、無表情のスナイパー男

あんた本当は焦ってたんだろ?(w

279 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 18:19
女の子はみんな焼き芋が大好き。
でも、それは非常に恥ずかしいことなので、買うときはコソコソしている。
好きな男の子に現場を見られた日にはもう……。

昔から、女性が好きなものは「いも、たこ、なんきん」と言うけど、それに
したってよくわからん設定だ。誰が最初に考えたんだろう。

280 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 19:43
>>275
空間断裂させたら物理的に破壊されるだろう?
繋がっていたものがずれるんだから。
他にも空間の復元力とか、そういう抜け道はあるだろ。
バカの一つ覚えなのには間違いないが(w

281 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 19:59
ヒロインとはキスか抱擁でその先の展開が描写されない。(w
しかも行われるのは野外。(w
更にやたらと叙情的に書かれる。(w

282 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 20:08
「恋人たちにとってもっとも自然な行為」(ロードス島伝説)とかな。
むしろそっちのほうがハズイ。

283 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 20:14
「富士見」のノリで来て急に「富士美」になるのもな……

284 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 21:48
敵役の密談ののシーンに居合わせたキャラ(ヒロイン属性持ち)は、
大抵くしゃみをして見つかる。
 
もっと派手な見つかり方はないものか。

285 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 22:02
>>284
しゃっくりや屁よりはイイじゃないですか。(w

286 名前:   02/02/22 23:22
>>273
ちょっと上のほうで
「次元刀の元ネタは魔界都市ハンターでは?」
といったのは漏れなのに・・・(;_;)シクシク
とお茶を濁してみるテスト

趣旨違いなのでsage

287 名前:   02/02/22 23:27
>>282
禿堂

>285
くしゃみ、しゃっくり、屁
以外に何かあるかな?

288 名前: やじるし ◆YaJi.qGg 02/02/22 23:29
>>287
悪党のあまりにもアホな会話にツッコミ。
最初にどの小説がやったか、大体想像がつくでしょう(w

289 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 23:30
>287
べたべたな所で空き缶はどーだ?
対抗として「うっかり体の一部で機械を動かした」


290 名前: やじるし ◆YaJi.qGg 02/02/22 23:33
木の枝と言うのはオーソドックス過ぎ?

291 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/22 23:42
♪く〜うか〜ん わ〜んきょ〜く 「ディバイディ――――ングッ ドライバァァァァッッッ!」

 科学、それは使い方次第で神にも悪魔にも……。

292 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 00:00
どんなに悪魔的な科学力を持っていても、
主人公側はそれで世界征服しようとか考えないんか・・・。
最初から主役が悪党な場合を除いて。

がんばってラスボス倒した後、ふつーの顔で
「んー、この戦力を使わない手は無いですね。
 どうせなら世界征服しましょう。」
とゆーのがないな。ギャグ以外では。

293 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 00:07
 スレイヤーズじゃないが、征服することに利点がなければ征服なんかせんでしょう。
 普通は「敵だけ増やして前以上の苦労ばかり」ってところじゃないかと。

294 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 00:15
主人公たちはラスボスを倒した時点でカタルシスを得るから、そういうのはどうでも良くなるんだよ。

295 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 00:18
292はネタ

296 名前:   02/02/23 00:28
主人公はリボルバー

297 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 00:56
国会議事堂、富士山、都庁の下には秘密の国家組織がある
…ってどっかで聞いた設定だな。

298 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 01:17
淵まで立って崩れない崖はない。

299 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 01:19
http://203.174.72.111/jan_vermeer/

300 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 07:18
ラスボスを倒した後は、主人公達にその力をさずけた女神様がやってきて
「再びこの力を使うようなことが無いよう、あなたたちはこの世界を変えて・・・」
とかなんたら言って、奪ってしまうので、世界征服はできません

301 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 12:29
「隠れているところを見つかる」パターンは、現代劇だと携帯電話が王道。
くしゃみやしゃっくりと違って、アレは実生活でもイヤなタイミングで鳴る
ことがあるので、比較的無理のない展開と言えるでしょう。
……でも、携帯電話のおかげで、話を作りづらくなった部分も多いですが。
「携帯電話使えばいいじゃん」という場面で、いちいち「携帯電話は持って
ない」「電波が届かない」とかいう一文を入れなきゃいけないのが面倒で……

302 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 12:52
>>301
敵はミノフスキー粒子を自在に操るという設定にすればOK (w

303 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 13:18
主人公が自分にしか使えない何か特殊な武器を使う者の場合
必ず「もう一人の○○使い」の肩書きを持つ奴が出てくる

304 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 13:22
小説に出てくる「指弾」はとてつもなく強力。
急所に当たらずとも人を充分に殺傷せしめる破壊力を持つ。

305 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 13:42
>>300
Y'sですか?

>298
概出かもしれんが、滝に飲まれない川下りはない。

>297
富士山とくりゃ、富士の樹海ネタは多い。

>296
スミスandウェッス(ソ?)ンかパイソンが多い。
余談だけど、銃弾の入ってる筒(シリンダー?)の回転方向が違うんスよ。製造社が違っているから。
銃弾の補給するとき銃口と弾を込める部位が下に下がって親指で引くところ(撃鉄?)だけになる仕様とシリンダー(?)をずらして弾を込めるようになっている仕様がある。
更にマニアックになると、トリガーを引いて銃弾がシリンダー(?)の上部から発射される仕様と下部から発射される仕様がある。

>284
堂々と聞いていて変化の杖の効果が切れる、なんてのはいかがスか?(w

306 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 14:43
× Y's
○ Ys

しかし>>300のは違うような気がする

307 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 16:06
パーティメンバー最年少の少年
ある行き着いた村で恋に落ちる

★宿屋にて★
(少年はデートの約束をしている)
少年「ト、トイレへ行くんだ!決してあの娘に会いに行くんじゃ・・・!!バタン!
(ドアの締まる音)」

主人公「・・・?何だあいつ?」
苦労人のおっさん「ふ・・・・あいつも一人前に男と言うことさ・・」

308 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 17:36
そしてその娘が死ぬことによりそのガキは成長。

309 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 17:50
主人公は人が死なないと成長しない。

310 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 17:56
番外スレ発見。

バカの一つ覚えなセリフ@少女漫画Ver.
 ../../comic_gcomic/1011/1011196811.html
バカの一つ覚えな歌詞
 ../../music_musicj/1010/1010087205.html

つーかここまで来ると、もう番外どころの話ではないか?
逝ってくる。

311 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 18:19
>>267
それじゃぁ、なんのとりえのない主人公には
偉大なる魔法使いとかエルフの弓使いとか力自慢の
ドワーフとかがとりまきにつくとかいうワンパターンの
大本を作ったイージーな薀蓄話はどうだ?

電撃で売られたらどうだったんだろうな



312 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 18:25
>>267
>>311
正月にアニメ映画。

313 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 18:30
時期が・・・

314 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 18:45
異世界言語・用語集を巻末に入れる。

その言語には古語を割り当て格調高いように見せかける。


315 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 19:03
>>314
さらに年表もいれる。本編の前後の歴史についても書き加える。

316 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 19:14
しかもその言語体系はたいていゲール語とかスカンディナビア語とかを
真似たもので著者が独自に創造した文法構造ではない。
文字のカタチはルーンあたりからパクってきただけ。




317 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 19:16
本編の前の話は神話時代なので、格調高い古英語みたいな
よくわからない詩文調で書かれる。

318 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 19:16
>>316
と言う風に過去の名作を表層的にしか理解せずにパクる地雷作家。

319 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 19:21
そんな表層的な解釈「しか」現代に残せない「名作」とやら

320 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 19:47
指輪物語の原型となった「ホビットの冒険」は、もともとトールキンが孫
に読んで聞かせるためにつくった話である。
見栄も気負いもてらいもなく、ただ読み手を楽しませたいという愛情のみ
でつくられた物語は、かくも美しい。
……とか商業主義批判みたいなことを言うのは、我ながら、「粗食をあり
がたがる金持ち」みたいな傲慢な偽善臭さを感じるな(藁
ラノベにしろなんにしろ、こうして色んな娯楽を楽しめるのは、エンタテ
インメント産業が発達しているからなんだし。
「贅沢とは、選択できることだ」という。
最高のものでも、それ一つしか与えられないのでは貧しい。最低のもので
も、自ら好んでそれを選んだのならば贅沢なわけだ。
だからオレは、「地雷を選べるという最高の贅沢」を思う存分に行使する。
……さて、「月花」の新刊はまだかな〜。

321 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 19:54
で?指輪はどうなのよ。そこから色気を見せた作品でございって?

322 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 20:03
誤爆?

323 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 20:18
「ご、誤解しないでよね。あくまでも義理チョコなんだから!」

……こんなセリフ言われてみて〜。つかこのセリフは、誤解しようもなく
本命チョコだよな。


324 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 21:05
>>323「ご、誤解しないでよね。あくまでも義理チョコなんだから!」
わかるわかる。小説の中で出てきたときだけで、現実にあったら普通にそう信じてしまいそうだけど。(苦藁
「誤解しないでよね。あくまでも義理チョコなんだから」
冷静、あるいは表情に何の変化もなかったら絶対分かんねぇ。

325 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 21:10
>>323
それでやっぱチョコ持ってるのは気の強めの幼馴染で、ちょっと照れて顔を反らしてたりする訳ですよね隊長?


326 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 21:13
>>325
そしてチョコをもらう主人公が
「今年は一つも貰えなかったな………」
ってヘコんでるところに来るとなお良しでありますかSir?

327 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 21:18
>>325-326
幼馴染撲滅委員会の残党どもがこんなところに…

328 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 21:19
>>325
そしてもちろんチョコは手作りでちょっと形がいびつな訳ですよね隊長?

329 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 21:21
2chに来ている人は「「今年は一つも貰えなかったな………」なんてヘコみかたしませんよね。(w

330 名前: 俺は 02/02/23 21:25
もらう喜びを知らないから、
一つ「も」とは思わないな。
ヤベエ強がりにしか聞こえない(w

331 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 21:26
>>329
むしろ、「今年も」だから(欝)

332 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 21:35
脳内ではチョコに埋もれていますが何か?

333 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 21:45
敵でも味方でも「参謀役・探偵役」のキャラは
性格破綻者でなければならない。


334 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 21:46
それも、サディスティックな。

335 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 21:47
拷問係はハゲのマッチョ。

336 名前: 親切な人 02/02/23 21:47

ヤフーオークションで、幻の人気商品、発見!!!

今は無き「コピーガードキャンセラー」↓
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/42757955

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

337 名前: 334 02/02/23 21:51
>>335
やっぱりサディスティックな。(w

338 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 22:26
>>335
もしくはオネエ言葉を使うちょび髭男

339 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 23:32
でもせいぜいが鞭打ちくらいまで。
生爪剥いだり尿道に針刺しこんだりはしない。

340 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/23 23:57
拷問はレイプが効果的とされるらしいです。
肉体的に死なすことなく、精神的にはボロボロにできるから。
でもやっぱりジャンルが違うよな。

341 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 00:04
拷問の目的を考えれば、
精神をボロボロにするのはあまり意味がない

拷問にレイプが効果的なのは、
最優先の目的が性欲を満たすためのエロゲだけ

342 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 00:06
何かを聞き出すなら薬物。
アミタールのような自白剤から、粗雑な麻薬まで。

343 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 00:12
なんでわざわざ手間かけるの?
相手が偉い人だったり捕虜拷問禁止等の理由があるなら別だが、
普通は痛みだぞ。
眼球に針を刺す。これ最強。

344 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 00:15
拷問なんかしなくとも、大抵は喋ると言ってみるテスト。

345 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 00:17
指を締めて骨を砕くのは、拷問に含まれなかった。
魔女裁判では、拷問しなくても自分が魔女だと自白する者が多かった。

……嫌な時代だったんだな。

346 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 00:22
>>340
捕らえた相手が脂ぎったオヤジだったら
こちらのほうが先に精神ぼろぼろになってしまうので却下です。

347 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 00:39
ていうか、レイプする手間考えたら、痛みあたえるか、薬使った方がどう考えても効果的なような。
レイプは捕虜が美人な場合のみ、お楽しみでするものではないかと。

348 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 00:49
完全にどうでもいい話なんだけど
この前本屋で現代拷問事典みたいなのがあって
読んだらすげー萎えた

349 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 00:51
そうか?
ああいうの俺好きなんだけどな。
中国の残酷処刑とかさ。

18禁でもいいから拷問+処刑ただしエロなしってないかなー

350 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 00:51
 痛みというのは、即効性はあるけど限界(行き着くと死んでしまう)があるので、拷問に使う
ときは慎重にせなあかんとな。
 ちなみに、江戸時代に行われた最凶の拷問方法は、汚物を溜めた風呂桶に対象者を沈めーの上げ
ーのを繰り返すってのだそうで。気色悪さ炸裂やね。
 裏取ってないから本当かどうかは知らないけど……。

 んでもって、ラノベにおけるメジャーな拷問っつうと、一に「レイプ」二に「くすぐり」。
 ……なんだこの極端なギャップは。

351 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 01:01
まず、爪をはぐ
髪の毛を抜く
次に竹刀でめった打ちにする
第三に、熱湯を脚や腕にかける
ハンマーで歯をすべて砕く
指を一本一本、机の上におかせてハンマーで砕く
耳を叩いて鼓膜を破る
圧力を掛けて大腿骨を折り、腕を折る
焼きごてで火傷させる
針で刺す、それも何度も同じ箇所を
眼球を針で刺す

こうやって、痛みの種類をかえつつ拷問するのですよ
こういうのが日本でもやられてたんだよな……

352 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 01:19
そう考えるとオセロットとかまだまだ甘いな
板違いだけど

353 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 01:58
>>350
たしか「くすぐり」ってのは本当に拷問にあった筈だ。
笑ってるんで愉快に見えるがやられてる方は死ぬほど辛い。
加減を間違えると死んだり発狂したりする。でも受けてる本人は笑ってると。
なんつうか、コッチも汚物に突っ込まれるのと同様に酷いっていや酷いような。

354 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 02:11
美人だったら、なにか喋る前に猿轡噛ませて輪姦。

355 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 03:22
>>350
ランボー怒りのアフガンで採用

356 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 03:22
「ロケットおっぱい」
「我がままなバディー」
「陥没乳首」

……ゴメソ これは特定作家の「バカの一つ覚え」だ。
しかし出海まことは、大沢在昌から「ロケットおっぱい」の使用料を
請求されたりせんのだろうか?

357 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 04:48
 関係ないが、韓国ではロボットのことを一般語で「ガンダム」と言うそうな。
 日本文化が規制されてる折、それでも流入してくるメジャーなロボットアニメが
名称そのままで定着してしまい、今に至るんだと。
 ……登録商標なのにいいのか? っつうと、「既に一般語だから」っつうことで
イイことになってるそうな(笑)。

358 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 08:50
>>357
なんかカコイイな。
介護用ガンダム。
作業用ガンダム。

359 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 11:04
「大学に行って、ガンダムの開発者になります」
「工場でガンダムの制御を担当してます」
うーん、言ってみたい。

360 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 11:11
>>357
ガンダムは韓国が発祥と主張するアフォもいるみたいですが

361 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 13:49
>>358>359
ワラタ(w
 
漏れも『全韓国高校ガンダム大会』とかな

362 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 13:53
♪未来の世界の〜 猫型ガンダム〜

かわいい……(*´Д`)

363 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 14:27
>>357

有人操縦式人型ロボットの一般名詞がガンダムなの?
それとも、工業用・愛玩用ペットロボ・人型・非人型問わずにありと
あらゆるロボットの一般名詞がガンダムなの?

364 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 15:36
>>363
確か全てのロボットの一般名詞がガンダムだったと思われ

365 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 15:43
>>357
タイですくーたがホンダってのもあった

ホンダのホンダはあるかい

ヤマハかスズキのホンダならあるけど


みたいな

366 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 16:04
メイドガンダム


367 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 16:05
アフガンだかで、サブマシンガンにNISSAN: Made in Japanとか書いてある
とかいう話しがあったような。

368 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 17:40
AK47でSONYの刻印っていうのいもあるよ。

369 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 19:19
>>366
激しくワラタ

370 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/24 19:31
韓国では猫型ガンダム ドラえもんとなるのか

371 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 04:34
外見はマクロスのヴァルキリーで、名前は『スペースガンダムV』という韓国ロボアニメがある。
OPだけ見たが、酷い出来だった。

372 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 07:54
>>370
猫型ガンダム トンチャモンです

373 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 09:37
無口な男は、ネックレスなど装飾品に触ると、人が変わったように怒りだす

374 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 11:05
それは恋人や家族から貰った物or形見だったりする。

375 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 15:01
それは師匠(レーラァ)にもらった髑髏の徽章だったりする。 

376 名前: 02/02/25 15:03
実はそれは、男の中にある、怪物を封印していたりする
壊れると、男は怪物に変身。暴れ出す

377 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 15:15
無口な嵐タンは山犬。に手を触れると、ヒトが変わったようにアラシだす

378 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 15:42
無口な女は、○○など○○○に触ると、人が変わったように○○だす。

379 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 15:51
無口な女は、眼鏡など補助器に触ると、人が変わったように走りだす。

380 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 16:14
無口で眼鏡を掛けた黒髪の女はホモを見ると興奮する

381 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 16:54
「大丈夫?」と聞くと「大丈夫じゃない!」と怒られる。

382 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 17:05
そしたら、「大丈夫じゃないか」と答える。

383 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 17:08
味方化予定の敵「俺は・・お前達を何度も殺そうとした・・・!何故助ける!?」

主人公「お前は本当は悪い奴じゃない!」


たいてい主人公やキャラは、こんな都合のいい偽善者

384 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 17:46
いや、偽善者っちゅうより
独善者でしょ。
たいていそういう主人公って
自分の信じるものまっしぐら
だから

385 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 18:00
承太郎はその点、偽善ぶらなかったな。
「そこのところだが、おれにもよくわからん」
このくらいでいいんだけどな、ルフィさん。
まんがの話で失礼。

386 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/25 21:38
>>383
その後、味方予定の敵は敵サイドの致命的弱点もしくは情報を伝えて死ぬ。それも最終決戦かその直前で主人公の犠牲になって。
主人公「ありがとう、お前の想い、無駄にはしない!!」又は「済まない、オレがもっと強ければ...」とかホザく。

裏バージョンとして、幾度となく刃を交えていた「敵サイドの本性を判っちゃいない!!」と何度も説得を試みたライバルごと主人公を攻撃する、敵サイドのライバルとは別の部隊。
迷いを抱えたまま敵サイドに戻っていくが、敵サイドの行為に疑問を持ち始めるようになる。
やがてトップとその側近が自分や部下たちへの裏切りともとれる極秘の話を耳にし、叛乱を起こす。
そこへ、主人公が都合よく攻め込み、敵サイドはトップと側近残して壊滅状態になる。
そして、ライバルがトップの刃に倒れる。
主人公「お前はよくやってくれたよ。でももう用済みだ、さよなら」

こんな主人公だと、好みと路線がハッキリ分かれるだろうな。

387 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 03:13
「どんなことがあっても、人を殺さない」という信念を持ってるやつは、過去に年上の異性との別れを経験している。

388 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 03:55
そういうやつほど過去に散々人を頃しまくってる

そして殺したやつの血縁者が復讐にやってくるが
本人には直接手を出さずそいつの周りの人間にちょっかいを出す
「お前にも奪われた者の苦しみを〜」とか言って

389 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 11:31
しかし、此処にあがらなかったものを探してラノベを書く方が難しいのではないか、
と己の本心をぶちまけてみるテスト

390 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 12:08
小説化目指してる奴がこのスレ見たら落ち込むだろうな・・
俺もその一人・・・

まぁ、このスレ面白いからいいや(w

391 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 12:50
王道をこのスレから拝借してアレンジして使用するが吉。
筆力は問われるが、いずれにしてもまったく先の読めない展開はライトノベル的では
ないと思うので、ある程度はベタなエピソードも混ぜた方が良いかと。


392 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 13:36
なんだかんだいっても、王道好きなんだよな…
水戸黄門みたいにさ。

393 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 13:48
王道→なんかヘンなの→王道
という無限ループでハマっています。

ベタでもまあ、面白いモンは面白いしね。

394 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 13:49
むしろ面白いから王道って言われるんだろ。

395 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 14:01
面白くなかったら、ベタって言われるね。

396 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 14:23
ゲッターガン
ガンコン
ガンコップ
巨大ガン

397 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 14:48
面白いストーリーは、「読者の予想は裏切るが、期待は裏切らない」もの。
このスレにあるようなネタを一切使わなければ、読者の予想は裏切れるだろうが、
まず間違いなく期待も裏切ってしまう。
王道ってのはようするに、みんなが大好きで、長年に渡って支持されてきたパター
ンのこと。だからこそ「バカの一つ覚え」にもなる。
ただもちろん、お約束も使い方次第。
ヒネリの無さを棚に上げて、「オレの書く話はあえてお約束を狙った……」とか
いうヤツは、たいていヘタな方。
本当にうまいお約束パターンの使い方をしていれば、読者は「お約束だなぁ」と
ツッこむ以前に、素直に泣き、笑い、感動してるはずだ。
……まぁ、このスレにネタ書いてるような人たちには、あらためて言うまでもな
いことだとは思うけど……。

398 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 14:56
>>397
全く持ってその通りだね
引き付けられる話だと、突っ込む気も失せる

399 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 15:13
有名な作家ほど「馬鹿の一つ覚え」密度が高いと思われるが、どうよ?

まあ、「馬鹿の一つ覚え」な展開に、新しい要素さえ加わっていれば、
読者は満足するモノなんだけどね。というか、正にそれこそが、
読者の期待を良い意味で裏切るって事だし。


400 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 15:15
まあなんつうか、この論議もバカの一つ覚えと言うことで。
一スレに一回は出てくるな。
この論議。

401 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 15:16
「やっぱりこうなったか」と読者が思ったら負け。
「やっぱりこうならないと」と読者が思ったら勝ち。

402 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 15:18
>>399
そしてまた、その新しい要素が、
新たなる「馬鹿の一つ覚えな展開」になると。


403 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 15:38
>>401
真理だな、それが。

404 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 16:36
けど、このまま終結するのもなんだね。

405 名前: イイァム・ロー 02/02/26 19:03
自ら進んで騙されたい読者もいる

406 名前:   02/02/26 19:45
「安っぽいヒューマニズムはこりごりだね」はまだまだ素人
「やっぱ、ヒーローはこうでなくちゃな」が(いろんな意味で)玄人


んーなんか違うな


407 名前: イイァム・ロー 02/02/26 19:58
        読んだ後で

演技抜きで、心の底から
「フッ」
鼻で笑えたら勝ち

演技抜きで、心の底から
「・・・・ハァ〜」
胸にたまった息を吐き出し(あくびではない)たら負け

408 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 20:17
息を吐き出すことも出来ず、ただ無言で本を閉じる。
ふとしたことでその本のことを思い出し、またもや口を閉ざしてしまう。

こうなったら大敗です。素直に降伏した方がよろしいでしょう。

409 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 20:49
読んでいる途中で本を叩きつけられたら(ある意味で)圧勝。

410 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 21:19
嬉しくない勝利より悔しくない敗北が( ゚д゚)ホスィ

411 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 22:11
トンネルを抜ければ そこは雪だった

412 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 22:32
>>411
日本語としておかしいような1

413 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 22:32
突っ込んだら、その瞬間に主人公死ぬぞ。
ひょっとして幽霊もの?

414 名前: イイァム・ロー 02/02/26 23:48
トンネルを抜ければ そこは刃牙だった


415 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/26 23:51
いや飢狼伝だった。

416 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/27 00:03
ちなみに、川端康成の原典では
「トンネルを抜けると、そこは雪国だった。」

417 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/27 00:08
ちなみに、俺の妄想変換では
「窓を開けると、幼馴染みの部屋が見えた」

418 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/27 00:43
>>416 もうちょっと詳しくいくと、

 国境の長いトンネルを抜けると、そこは雪国だった。夜の底が白くなった。

 うむ、新感覚派の真髄たる名文やね。

419 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/27 00:43
>>416
知らない奴は居ない……と思いたい

420 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/27 00:53
>>417
おれの脳内変換でわ。

夜、俺の部屋の窓をあけると幼馴染の部屋に
明かりがついていて、彼女が着替えている
シルエットが見えた。

421 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/27 01:03
おれの脳内変換では。
「人生の長いトンネルを抜けると、光が見えた。天使が呼んでいた」


422 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/27 03:29
>>421
逝っちゃダメ〜

423 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/27 04:07
おれの脳内変換では。
「天国への長いトンネルを抜けると、ねーちゃんがいた。ねーちゃんはきれいだった。
ついでに酒もうまかった。」



424 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/27 04:41
さらに続きを私が脳内変換すると、
「神様はのたまわれた、『こないゆうてもわからんのかぁ、ほなぁ出ていけぇ〜!』」

425 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/27 10:11
>>423
イスラム教徒か?

426 名前: 423 02/02/27 17:23
>イスラム教徒か?
そんな胡散臭いものではない。元ネタは古い歌だ。

427 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/27 17:27
>>423
いいとこだな

428 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/27 17:43
>>423,424
君ら歳いくつや(w

429 名前: 423 02/02/27 17:53
>428
それがわかるあなたも

漏れはこのスレの年齢層を見誤っていたようだ。
意外とおっさんが多いのか?

430 名前:   02/02/27 19:26
五指

431 名前: 428 02/02/27 23:27
>>429
見てるだけ〜なら割と高めの年齢層の人もいるんじゃない?
ワタシはグインスレから流れてきた口なんだけど、この手のネタならライノベ
読んでなくても笑えるし(w

スレと関係無いのでsage。

432 名前: 424 02/02/28 01:25
>>428
>君ら歳いくつや(w

 私は四捨五入されたくない年齢ですが何か?(笑)

433 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/28 01:28
二十歳ですが理解できましたが?

434 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/28 02:14
19歳ですが理解できましたか?

っつーか、個人的には>425のマニアックな突っ込みの方が気になるんですが。
何だっけ、天国では美少年が酒注いでくれて、その酒はうまくてしかも全然悪酔い
しないとかそんな話があるんだよな。
最初その文読んだ時「イスラム教徒は酒呑まねぇんじゃねぇのかゴルァ!!」と小一時
間ほど(略)

435 名前: 434 02/02/28 02:15
>>19歳ですが理解できましたか?
嘉門達夫の歌じゃねーんだからよ…。
語尾は「が」です「が」。

436 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/28 03:55
>>434
ん?俺は美女のお酌で飲めると聞いたぞ。
生きてるうちは飲めないが、死後の世界ではやりたい放題できるとか。
あの歌そっくりやな、と思った記憶がある。
そうやってそそのかして自爆テロさせるんやね。

437 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/28 03:59
>>424
100歳?(w

438 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/28 10:33
おおハイヤームよ酒に酔って、ってな。

オマルといえばタリバンよりこっちを思い出す。


439 名前: 425 02/02/28 11:28
>>434
>>436にある内容を聞いたことがあったんだよ。
最近イスラームが流行だったからね。

440 名前: 02/02/28 20:23
主人公は絶対最後まで死んではならない
まぁそれが裏切られた伝説の作品として、DBを揚げておこう

441 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/28 20:50
女の人が書いた「現代を舞台にした陰陽師もの」の陰陽師は、
自営業(バーテン、占い師、作家など)をやっていて、
ちょっと陰気で美形のにーちゃん。
美少年に身をやつした式神と同居している。


442 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/28 21:36
>>441
そして夜は美少年と美青年のウハウハニャンニャン…

443 名前: イラストに騙された名無しさん 02/02/28 22:03
近親恋愛は悲恋に終わる。

たまには平気で結ばれるのも見てみたい。


444 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 00:10
>>443
結ばれる直前に本当は血は繋がってないと判明する。

445 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 00:24
そーいや、他人同士で再会→実は兄妹でした→やっぱり違いました
つーものすごい展開をしたのがあったなー…。
ラノベじゃなくってドラマだけど。

446 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 00:50
真夏の薔薇?

447 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 00:56
>>445
平岩弓枝で死ぬほど出てくるパターンです。

448 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 02:06
 実は主人公は伝説のホニャララの末裔でした。

 なんでもいいけどライトノベルにおける遺伝ってすごいよなぁ……。

449 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 04:08
何とかの生まれ変わりってのももう結構だ。
どてらい奴ではないが、男なら裸一貫からのし上がれ。

450 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 09:53
>>449
××の魂を継ぐ者、○○の意志を継ぐ者、□□の後継者……
ノリとしては似たようなモノだと思われ


451 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 11:50
>>450
その他、古代文明人の生き残り、実は前大戦のアンドロイド兵器、などなど。


452 名前: どきどき無名ライフ@731週日 02/03/01 11:59
>他人同士で再会→実は兄妹でした→やっぱり違いました

マ○レード・ボーイなんかモナー。(作者はホントの兄妹にしたかったらしいが
編集に止められて仕方なく「やっぱ違う」事にしたらしいが)

453 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 14:28
主人公は特別でした。
ヒロインは特別でした。
まれに両方とも特別でした。

当たり前だろ。そいつ(ら)を軸に話が展開していくんだから。
っていうのは、ちょっとしたライノベに対する甘え......ですか?

454 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 16:46
主人公はアトランティス人の生まれ変わりだが、転生元はお百姓さん。
ヒロインはムー人の生まれ変わりだが、転生元は海女。
どこまで遡っても農民漁民。
転生ネタでもこれくらいやってくれたら買うのだが。
近代以前の産業人口比から考えれば当たり前だよな。


455 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 16:48
ま、貴種流離譚が廃れることはあるまいよ。

456 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 17:51
編集に止められる、か…。
リアル近親でやったのっていったら火の鳥ぐらいか。

457 名前: ラストに騙された名無しさん 02/03/01 18:53
技巧派キャラがパワーファイターの腕間接をサブミッションで極めると、
そのまま持ち上げられる。

458 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 19:19
作者のペンネーム、あるいは主役級キャラの姓に「神」の字が入っている。

タイトルには「天使(エンジェル)」「悪魔(デビル)」「血(ブラッド)」
といった類の言葉が使われている。

459 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 21:20
「持病の癪が…」

460 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 21:34
>457
 それ、実際のプロレスでも結構あるよ(マジ)。

461 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 22:18
派手に鼬街で良いならリアル近親ありまっせ、旦那。
天使禁○区とか。

462 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/01 23:55
>>460
 プロレス「だから」だよ(笑)。

 ラノベにおいてプロレスが語られるとき、そのエンターテインメント性にまで触れられることはまずない。
 なんでこう皆熱く語るんだろう?

463 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/02 02:39
>>458 こんなカンジか(w

本格伝記ロマン新シリーズ!
『エンジェルブラッド』 鳴神ヒロユキ

464 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/02 03:53
>>462
WWFのようなスポーツエンターティメント路線は嫌われる。



465 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/02 07:05
>>458
本格伝記ロマン
伝奇でなく伝記なとこが良いね。長い話になりそうだ。

466 名前: イイァム・ロー 02/03/02 11:30
>>462
プロレスを小説で語る人は、多分本当にプロレスが好きなんだろうね。
だからこそ、プロレスのことを全て語れないんだろう。
プロレスを主人公系キャラで強く描くって、かなり難しいと思う。

467 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/02 12:55
>>440
DBにおける死は、キン肉マンの超人墓場みたいなもんだし。(w)

468 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/02 13:01
>>458
「闇色の戦天使」/神野オキナ(w

469 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/02 15:15
作者のPN、なぜかカタカナだったりするよね。
もしくはみょーに難しい漢字だったり。

470 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/02 15:27
気のせいか最近色んなジャンルで「ラグナロク」って言葉を見かける
響きがカッコイイと思って使ってるんだろうか

471 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/02 15:32
FFはいいよね。

472 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/02 22:21
>>470
使い方次第でかっこよくも悪くもなる
まぁ、大抵、世界の滅びとかの設定にするんだろうけど

473 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/02 23:41
剣の名前っつーのはどうかと思うんだが>ラグナロク

474 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/02 23:46
ラグナロクという名前は結構昔から使われてたと思うんだが。

475 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/02 23:47
みんな銀英伝のパクリ

476 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/03 00:06
国(一族)が襲われても、王族(族長)なら要人用の特別な警護対策が敷かれていなくても生き残れる。

477 名前: イイァム・ロー 02/03/03 00:24
剣の名前でラグナロクが使われたのはFFからだっけ?

あいや、スルトが最後に世界を滅ぼす魔剣レーヴァンティンの別名がラグナロク
ってゆー神話余説設定は抜きで


478 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/03 02:47
>>476
王宮が襲われるまで逃げようともしない。
ついでに、戦争において交渉がもたれるときは
主人公達が売られるときぐらい。


479 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/03 04:32
>>464
 板違いだけど……FMW倒産しちゃったねぇ。
 スポーツエンタテインメント路線は日本にゃ向かないということを、実証しちゃったよ。
 デスマッチ路線なら生き残れたかっつうと、それも怪しいと思われる昨今だけど(^^;)。

480 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/03 07:29
>>476たまたま遊学中だったとか、散歩中だったとかそんなもんで難を逃れたり。

481 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/03 08:18
ライトセーバーもラグナロクも、みんな北欧神話のパクリ


482 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/03 08:29
まぁフルンチングが流行らなくて良かったねとゆーか。

483 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/03 08:30
北欧神話は安井健太郎のパクり。
あらゆる創造物は安井健太郎のパクリ。

484 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/03 16:49
都市を占拠した怪獣やエイリアンを攻撃するシーンにおけるパターン。

主人公サイドの場合:
 「このままでは民間人に被害が・・・」と言って攻撃をためらううちに被害拡大。
 そのうち、相手がどこかに行ってしまう。

脇役(特に軍隊)の場合:
 「大佐、このままでは民間人に被害が!」
 「かわまぬ、攻撃せよ」と遠慮なく攻撃するが、相手のダメージは皆無。
 で、反撃を受けて全滅する。


485 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/03 16:53
>>483
つまりは、神話時代には未来をみとうせる
「賢者」がいたのですな



486 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/03 23:04
北欧神話書いたの安井健太郎だよ。
知らなかったのか?

487 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/03 23:41
北欧神話の主神が安井健太郎だろ?

488 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/04 00:56
あまりにも急いで飛び出してきたので素っ裸。

489 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/04 05:20
 あまりにも急いで飛び出してきたので下着を忘れる。
 しまった! 今日は身体検査の日なのに!

490 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/04 15:22
主人公が無気力だと、味方の誰かが必ずポジティブ。

物語は、不幸と災難で構成されている。

491 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/04 16:55
菊地秀行の「魔界行」を読んでアクションものを書こうと思った男なので、
(吸血鬼ハンターDでも魔界都市ブルースでもなく)
ヤスケンをおれは全肯定します。本編はやく書いてね。

492 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/04 17:42
行った街で、いちいちトラブルを解決しようとする主人公

493 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/04 18:11
>>492
そのトラブルに巻き込まれる理由が、主人公だから以外思いつかない。

敵の妨害にしても無意味だったり…

494 名前: 490 02/03/04 20:24
>>473
飛空艇の名前っつーのはどうかと思うんだが>ラグナロク

>>493
最近、運命って感じでストーリーが進む事がないから、やっぱ偶然巻き込まれた形になるんだろうね。
「これは運命です」
「わかった、俺が〜〜」
的な展開は萎えるから。
一昔前からの風潮としては、「運命は自分の手で切り開くものである」かな。

495 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/04 21:30
>運命は自分の手で〜
どいつもこいつもこのセリフを吐くね
最近じゃ見た瞬間にまたかよって感じで萎える

496 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/04 21:37
ダウケ・ベルガーですが何か?

497 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/04 22:13
>>488は、入浴中に敵襲や騒ぎがあった時などにあるけど。
でも
>>489の状況、そんなにあるか?

498 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/04 22:17
ない。

499 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/04 23:16
「これは運命です」
「わかった、俺が〜〜」

的な話で逆切れした主人公の話も見たいな。

500 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 00:15
>「これは運命です」

運命は自分の手で切り開くものなら、わざと無視するってのもありだな。



501 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 00:22
>488
 田代まさしを追っかけた人は?

502 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 00:27
彼氏がヤンキーもどきな美少年(正真正銘のヤンキーではない)
でもヤンキーより喧嘩は強いぜ。
単車転がせば誰より早いぜ。
ギターもひけるぜ。

503 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 00:36
天才と言えば理系人間。
ライトノベルで文系の天才はめったに見ない。

504 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 00:42
>>503

文系の天才って何に使えるんだ。ライトノベルで……

505 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 00:42
>>496
確かに君の武器はいちいち運命運命いわないと
ろくに働きませんねえ。

しかしなんつーか燃費の悪い武器だな。
新機軸電池を取り替えながら武器を振るうヒーロー。
電池を切らしてその辺の商店で買うシーンがなかったのが悔やまれてならない、

506 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 00:49
>>504
 どっちかっつうとミステリー向けのキャラですかね?

507 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 00:49
文系の天才…?
それなりに使えそうだけど。

天才的言語学者。謎の象形文字も一気に解読!とか。
天才的売れっ子作家。ネタを求めて大冒険!とか。


508 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 00:50
>>504
司法関係や行政関係で使えないかな。弁護士や官僚とか。


509 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 00:53
考古学者は意外に需要あり。

510 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 00:54
武官弁護士?

511 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 00:55
考古学者OKならわりといるんであ?
ダディフェイスとか。

512 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 01:03
ライトノベルからは外れるが「武闘派官僚」なんてのがあったのう
大蔵官僚が予算をエサに自衛隊を動かして県警と戦ってたが

513 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 01:16
>>499
ゲームだけどロマサガ1…

514 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 03:08
スレと関係無いけど、半村良が死んだ。合掌。
産霊山秘録、よかったなあ。

515 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 14:42
主人公がラスボス倒すのもバカの一つ覚えなんだよね・・・

516 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 14:54
主人公と主役は別々にできるからね。
もののけ姫は、主人公がアシタカで主役はサンだし。

主人公ではなく主役がラスボスを倒す物語か……

517 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 14:58
スゲエ今さらなんだが、1の
>フェニックスは何度でも蘇る……

死にっぱなしやったらフェニックスとちゃうし。それ。




518 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 15:49
>>517
雪女に毎回吹雪の中で現れるなと言うようなモンか。
または魔王に世界を滅ぼすな、と。
それとも春風亭柳昇に「春風亭柳昇といえばわが国ではあたしひとりでして・・・」
と言うお約束ネタをやるなと言うようなものか。

519 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 15:58
鳴かぬなら 殺してしまえ フェニックス

520 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 16:01
死なぬなら 飛んでけピュー フェニックス

521 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 16:09
>>517
前にも出てた気がするが、それは聖闘士の台詞ネタ。

522 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 19:27
>>516
ようするに、ダイの大冒険でいえば、
ポップが主人公の話みたいな物か?
それはそれでいいかもな

523 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 19:49
メドローアは当らない。

板違い行ってきます。……月刊ジャンプで何かはじまってたな。

524 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 20:48
脇役が必死の思いで修得した必殺技は、その技が初登場した付近を除いて、
たいして役に立たない技と化す。

525 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 21:32
一撃必殺ほど、役に立たないものは無い

526 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 21:36
直死の魔眼では死なない。

527 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 23:09
>>526
それを、板違いです

528 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/05 23:54
ギガストラッシュをくらっても死なないが
メドローアが珍しく当ると死ぬ。

529 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 01:20
毒を食らわばサラマンダー

530 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 01:28
特定の食べ物に拘る。

たい焼きとか肉まんとかイチゴサンデーとかバニラアイスとか牛丼。

531 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 01:30
>>529
 よくわからんが、それは「バカの一つ覚え」なのか?(笑)

532 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 01:52
>>529
三つ目がトロール

533 名前: 漫画でも絵に騙される名無しさん 02/03/06 01:53
漫画で申し訳ないが、最近「完全版」なる形態で出回っている「ふしぎ遊戯」というブツには
お約束がテンコモリで結構笑える。

534 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 01:55
敵の堅い装甲の前に、愛剣が折れても、ニヤリと笑みを浮かべる剣士
なぜなら、折れた剣からビームサーベルのような刃が飛び出すから。
ただし、光線が剣の形を保つためには、相当の精神力がいるため、
使いすぎると命に関わる

535 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 13:10
光や闇が刃になるのはお約束なのかな?

Hな(水浴び、風呂、抱擁と口付けは…あるか)シーンにイラストはあまりない。
あっても、肝心要のところが切れている。(w

536 名前: 北極ライヲン@731週日 02/03/06 13:41
子供が捨てられる(拾われる)のは雨or雪が降っている夜。
ガキが肺炎で氏んだらどーすんだゴルァ!!

537 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 13:46
>>536
それで同情を買い、拾ってもらえる可能性を
少しでも高めようとする涙ぐましい努力
っても棄てるけどな。

538 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 13:51
真空の刃は鉄をも切り裂く!しかも綺麗な切り口、あら素敵。

実際は無理だと思うんだけどなあ。

539 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 14:06
まぁまぁ、フィクションですから・・その辺は(w

で、真空の刃が出る理由がまた御都合主義
「風の声を聞け!」とか、とにかく理屈っぽい

540 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 14:08
風の声って理屈っぽいか?

541 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 14:15
御都合主義って言うか、それは解釈や理論付けな気が……。

「実は、彼女の血液型は数千万人に一人の珍しいもので………」
と言う難病少女と主人公の血液型が一致。
「僕の血を使ってください!」
   ↑
これが御都合主義では?

542 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 14:29
「何で・・・殺した!仲間だろ!」

「ふっ、そんな弱い奴、仲間でも何でもないわぁ!!!」

543 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 14:33
>>541
全てがそうなるよう操作されていた。

544 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 17:03
>>541
つーか、同じ血液型だから主人公になった訳じゃないのか?

545 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 17:17
>>541
難病の少女が美少女ならなんの問題も無いが?

546 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 17:46
きょうだい間の近親恋愛モノは骨髄移植が話のキーになる。

547 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 18:14
魔王は悪い奴。

548 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 22:25
暴動などが起きて、悲惨な状況の街は、だいたい四天王の一人がその街を仕切っている
主人公たちは、そいつを討つために結成された革命軍と手を組むことになる

実力が甘い作家だと、この話をこれでもかと引っ張る

549 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 22:39
>>548
ヘタレ作家だと日本赤軍真っ青の革命軍がDQN集団になる

550 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/06 23:46
>>548
北斗の拳?

551 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 01:27
 主人公は特別でした。
 ヒロインも特別でした。
 でも二人が出会ったのは奇跡と言う名の偶然……に見せかけた作者の都合でした。

552 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 01:32
最後のステージでは、仲間達が、捨て身で主人公をボスの所へと導こうとする
それで仲間のストックが足りなくなった場合は、ライバルが駆けつけてくれる
「行け!こんな雑魚は俺に任せろ!」

553 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 01:55
>>499
ガンダムX

554 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 02:00
>>551
カドノ氏の冥獣の後書きを読んでください。
それはベタどうこうの問題じゃない。

555 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 02:02
運命を打ち破ることによる悪影響は脳内あぼーんされる。

556 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 16:06
寝言で一人は必ず「もう食べられないよ〜」っと言うやつがいる。

557 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 16:07
「あなたがこれを読んでいると言う事は、私はもう、この世にはいないのでしょうね。」
的な書き出しから始まる手紙。

558 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 16:39
異世界モノで主人公が精神攻撃を受けた場合、

なぜか元の世界に戻っていて、
以前そうであったような平凡な日常の中、
懐かしい家族や友人たちと出会う。

主人公は「自分は異世界に行って……」みたいなことを言うのだが、
「なにをバカなことを」「寝ぼけてるのか?」などと一笑にふされ、
いつしか本人も「あの冒険の日々は夢だったのか……」と思うようになる。

しかし、異世界での仲間や恋人との「思い出のアイテム」などがきっかけで、
現在の状態が敵による欺瞞、幻影であることを悟り、
みごと精神攻撃を打ち破って、再び異世界での戦いへと戻って行くのだった。

559 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 16:46
王宮の隠し通路。
なぜか古い地下水路だよね。
ひざ下くらいまで水につかりながら逃げていく…


560 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 16:59
>>558今週の犬○叉のかご○がまさにソレでしたな

561 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 18:54
敵の圧倒的パワーの前に、主人公瀕死!
しかし、夢の中で、死んだ父が語り掛けてくる

「お前は一人じゃない!見ろ!お前の帰りをこんなにも大勢の仲間が待っている!
生きるんだ!(主人公の名前)よ!」

562 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 19:02
王宮の脱出口が水路なのは
旧約聖書のヒゼキヤ王の水路の時代からの
古式ゆかしきバカの一つ覚えの展開なのですよ

563 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 19:07
>>561
そうなると、絶対復活の一撃でボスを倒すんだよなあ。
そこで、やられる話を見てみたい。

564 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 19:40
>>561
敵の犠牲となった美少女が話し掛けるパターンもあり。
更にアニメの場合、主人公が裸になっていたりする。

565 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 19:51
>>559
それは実際に存在する城とかがそうだから仕方ない。イタリアとかイギリス行って見るべし。
そういえば便所から侵入されて陥落した城って本当にあるんだよなあ…。

566 名前:   02/03/07 20:58
激ヤバな状態から、みんなの力で鬼のように強烈な一撃でラスボスを倒す。


ものすごい接戦で紙一重で勝つ事はまずない

567 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 22:11
崖は飛び降りるためにある

568 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 22:16
>>567
それは何もライトノベルに限ったことではないのでは。
むしろ、ミステリーやサスペンス。

569 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 22:22
年齢不詳の美女は実はとんでもないバハァ
かわいくて中性的な美少年は美少女の男装

570 名前: スタローン 02/03/07 22:23
崖は登るためにある。

571 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/07 22:43
>>569
逆にとんでもないババアが、時を戻す術などで、超美少女になることもある

「うわぁ!本当にバッ婆さんなのか?」
「ふん!だから言ったであろう、昔は男共をイチコロにした超美人だったと」

とな。

572 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 00:01
崖から落ちたら、下は流れの速い川か、波の荒い海。

573 名前:    02/03/08 00:18
世界にはヤタラと高い滝がいっぱいある
普通滝なんてそんなにないよね?

574 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 00:46
基地爆発、間に合わなーい
都合よく敵の飛行船ハケーン
脱出

575 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 01:17
 家政婦は見ている。  (……何を?)

576 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 01:19
昼下がりの情事

577 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 01:21
崖の縁に咲く、そこでしか咲かない貴重な花。
取りに行こうとして、縁に近づく。
と、突然崖が崩れて、下の急流にまっさかさま。
…か?

もしくは、落ちたと思ったが、間一髪、枯れ木につかまりセーフ。

578 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 02:53
>>577
 落ちた奴は気を失っているが、手にはその花をしっかりと握り締めている。

579 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 03:59
主人公はやる気無しの実力者。

ヒロインはちょっと強気な16歳。

ライバルはそこそこの実力の人気者。

580 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 10:00
長命(不死)の種族は人と契りを結ぶとその力を失うらしい。

581 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 13:31
そして迫害される。

582 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 18:06
迫害された奴は何故か主人公と出会う

583 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 18:15
そしてお互いに理解し合う。

584 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 19:05
でも殺されて死ヌ。

585 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 19:27
そして、主人公、過去の断片を思い出す
眠っていた潜在能力が目覚め、暴走してそいつを殺した奴等を皆殺しに

586 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 20:31
敵の本拠地で最終ボスの部屋にたどり着く。
ボス「よくぞここまで来た。褒めてやろう。」

587 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 20:34
>>586
「しかし、ここがお前の墓場となるのだ!」
そして玉座から立ち、マントをかっこよく脱ぐボス

588 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 22:27
脱ぐやつはマッチョ

589 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 22:27
>>587
善戦するも劣勢になったボスは
「私を本気にさせるとはな」
と言って第二形態へ変化。

590 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 23:19
最終形態まで変化してしまったボスは
もはや理性がない。

591 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 23:23
ボスが死んだら敵の本拠地が崩れ始める。
ボスと主人公の間に必ず瓦礫が降ってきてボスの姿が見えなくなる。
主人公が本拠地をでるまでボスは瓦礫にの下敷きにならない。

592 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 23:33
たまに逃げ遅れたり「先に行け!」とか言うやつがいる。

593 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 23:36
主人公が失恋するのは、やむにやまれぬ悲しい事情があり、
間違っても、女が顔や金に釣られたとか、主人公に飽きたなんて理由ではない。
畜生。

594 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 23:41
>>591
人格者のボスの場合、崩れ落ちる瓦礫の中、ある種の満足感を得て微笑みながら死んでいく。
家族や恋人がが死んだから悪の道に走ってたり、先に死んだ腹心の部下がいる場合は、そいつの霊か幻が見える。

595 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 23:41
中間管理職のボスキャラは、たいがい美形。


596 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 23:46
たまにヒロインが瓦礫に埋まる。

597 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 23:47
女幹部は露出狂

……激しくガイシュツ

598 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/08 23:58
男幹部はナルシ(略

599 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 00:13
>>597,>>598戦隊物からの定番だよな(W。

ファンタジー物なのに軍事技術が発達している。
迷彩服を着たり、高性能な銃があったり、あとなぜか騎兵がやたら突撃する。

600 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 00:13
http://www.inkando.com/cgi-rankingplus/rankin.cgi?id=0511030508

601 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 00:44
とにかく魔術は身振り手振り声出しが激しい。

602 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 01:47
>>601
予備動作なしで魔術の類が使えるとしたら便利すぎるからね。

603 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 01:52
荒野に黒ローブの二人の魔術師が相対していた。

ひとりが、ぐらりとして膝をついた。
「ふっ。腕を上げたな」
向かい合っていたほうの魔術師が、血を吐いて地面に突っ伏した。

……いや(w

604 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 02:07
相手の脳の血管を切る魔法の使い手 vs 相手の心臓の血管を詰める魔法の使い手


…田中芳樹の短編に「相手の血液の血液型を変えて殺す」超能力の使い手がいたような


605 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 02:46
ファンタジーの戦争には補給の概念がない。
ついでに騎兵しかいない事も多い。
馬がどんだけ食べるかわかってんのか。

606 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 02:50
ライノベの主人公は酒を飲まない。飲んでもまずいと言う。
ファンタジー世界に20歳未満飲酒禁止の法律があるのかコラ。

607 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 09:38
>>605

略奪するから良いんだよ(藁
馬に付いては同意。

ラノベでは略奪・放火・暴行のシーンは描かれない。
そう言う事があったと言う噂さえ出てこない。

608 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 09:41
>>607
だから“ライト”なのでは……

609 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 10:46
世界を席巻した蒙古軍は、足の遅い輜重部隊を待たずに騎馬軍団の
機動力を最大限に発揮できたのが強さの理由(の一つ)だった。
補給は行く先々での略奪でまかなっていたわけだ。遊牧民マンセー

610 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 11:56
>>568
サスペンスだと事件の謎解きをする場所だぞ

611 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 12:00
>>610
そして犯罪を暴かれた犯人は、自分の事情をキッチリ
説明した後、崖から飛び降りるのであった。
ちなみにこのパターン、船上でも可。

612 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 12:40
>>596
普段コケねぇくせに「ふざけんな !!」ってところでコケる。

とりあえず、巫女さんは美人である。
人妻は結婚10年以内なら美人である。
話の鍵となるキャラの恋人は美人である。
とりあえず、味方のなかに、標準以下のルックスはいない。
いたとしても、それ以外の要素で総合的に標準以上の魅力を持つ。

613 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 17:13
>>612
>とりあえず、味方のなかに、標準以下のルックスはいない。
>いたとしても、それ以外の要素で総合的に標準以上の魅力を持つ。
「醜い」ってのはいないよな。標準以下って言っても武骨な、とか渋かったりとかだな。

614 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 17:23
敵に挑発され、「なめるなー!」と感情的になって振りかぶった剣は、必ずよけられる

615 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 20:05
天然系のヒロインは、あるかないかの段差に躓く

616 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 20:23
主人公が最初に戦うモンスターは、強いとも弱いともつかない
獣型か、オーガー、蛇系。
いきなり幹部クラスが襲ってくるなんてことはない

617 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 20:33
>>616
中堅クラスの幹部が襲ってくるも、ラッキーが重なり引き分け。
勝手にライバル視される。

618 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 21:16
主人公を狙って、現在いる地域全域を無差別攻撃しても、せいぜい瓦礫に埋まるだけで、ケガらしきケガもない。

619 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 21:28
主人公は過去に大きな罪を殺している
しかし、記憶喪失になり、物語スタート時、ある田舎町でのほほんと暮らしている

620 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 21:57
最初に出てくる改造人間はクモ人間。

621 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 22:00
そいつは堅い蜘蛛の糸を吐く

622 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 22:29
そして仮面ライダーに倒される。

623 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 22:31
でも変身した主人公はあっさりとそれを千切る。

624 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 22:47
いきなり魔軍司令が襲ってくる。

625 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 23:16
大苦戦する仮面ライダー
しかし、新必殺技であぼーん

626 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/09 23:47
ボケの結果としての大爆発では、死者が出ない。
なぜなら、ツッコミで死者が出ないのは、
コメディが生まれた時からの約束事だから。


627 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 00:24
一般人を襲ってるザコ悪役。
そこへ主人公(か、ライバルなどの主要キャラ)登場。
アホなザコ悪役は、「おまえも食ってやる〜」とか言って主人公へ襲いかかる。
しかしまったく歯が立たない。
悪役、主人公の素性に気がつく。
「お、おまえは我々魔族を狩っているという○○団の××騎士!?」
と、やけに説明的なセリフ。
そして悪役はあぼーんされる。

628 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 00:36
>>627
>「お、おまえは我々魔族を狩っているという○○団の××騎士!?」
に対しての反応

人を見下したような奴の場合→「ふん、雑魚が、その口を黙らせてやる」

お調子者の男の場合→「さぁね、どうだか」

熱血→「だったらどうする!?」(飛び掛かる)

貴族の様なかっこつけ男の場合→「ふ、生憎あなたの様な無粋なお方に教えるのは
名は持ちあわせていませんので・・」

629 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 02:37
他人の心を読める能力者が、一般人の思考を読むと
一般人は大体が打算とか利己心で生きている。
で、それに失望する。

630 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 02:45
つーか、
「読心能力を持つ人間の周囲には、裏表の極端な打算的な人間しかいない」
って感じ?

631 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 02:46
>>629
そしてヒロインか主人公の純粋な心に打たれて、人間もまだ捨てたものじゃないと改心する。

632 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 03:09
>>631
ヒロインもしくは主人公に恋とかしちゃったりして、「他人の心は手に取るようにわかるのに
自分の心がわからない…」とかいうパターンも有りかと。

633 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 05:40
カミさんが妊娠してて、その旦那が死ぬとき、最後に遺す言葉は「子供の名前」。

634 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 06:16
敵が突発的に強くなる場合。
「努力もしないで得られる力などろくなものではない」

主人公が突発的に強くなる場合。
「ついに、目覚めたのか・・・・」


635 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 08:21
>>633
子供に旦那の名前をつける場合もアリ。

>>634
確かにそうだ(w

636 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 09:54
倒した敵にとどめも刺さず近寄り、手痛い逆撃を受ける
もしくは仲間が死ぬ

637 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 10:01
頭に1発、胸に2発は常識

638 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 10:08
胸と帽子にしこんだ少年ジャンプで致命傷にならない。

639 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 11:21
渋いおっさん「本当に大事な物はなんだかよく考えるんだな」

その大事な物は、必ずヒロインである
変わっていく主人公・・・

640 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 11:37
お父さんを――

641 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 11:37
いぢめるなー

642 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 12:16
そして息子が覚醒。


643 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 12:24
そして悪役、焦ると同時に不適な笑み

644 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 13:42
拳銃に胸をうたれて、倒れる主人公。
死んだか?とおもうと、生きている。
胸のポケットに恋人の写真の入ったロケット。無残に穴があいている。
「お…お前が助けてくれたんだな…」

645 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 13:45
>無残に穴が

貫通しているので当っていると思う。

646 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 13:53
>>644
なぜか無傷、肋骨ぐらい折れると思うんだがな。


647 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 13:57
相手の銃も貧弱だな…。

対戦車ライフルで撃たれて、ロケットに助けて貰った主人公っているかな(w

648 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 14:09
>>647
まあどういうロケットだか明記してなきゃアリかもな…>対戦車ライフルで

直径10pくらいあって、チョバムアーマーで出来たロケットかもしれん。
すげー重そうだが…

649 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 14:25
ロケットぐらいで、銃弾って防げるもんなんだろうか?
楠正成が城から逃げるときに、矢が胸に下げたお札に当たって
助かったというのと同じくらいうそ臭い。

644の続きが、しかし相手はプロフェッショナル。胸に二発、頭
に一発、とどめは必ずさせ、の原則を守り、恋人のロケットに命
を救われた次の瞬間に頭と胸を打ちぬかれて即死する主人公。
だったら、それはそれでやだなぁ。

650 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 14:34
昔、ニュースで胸を撃たれたがポケットに入れてあった札束のおかげで助かった
という話は見たことがある。

651 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 15:49
IMIかどっかのおっさんが防弾チョッキきて電話帳2冊重ねて
その上からデザートイーグルで自分の腹を撃つってパフォーマンス
してたなあ。それくらいすれば衝撃で内蔵痛めることもないらしい。

652 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 16:05
>>650
あったあった(w
財布に入っていた二つ折りの札束数十枚に救われたって奴だな。
実物をなんかの番組で見たよ。

653 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 16:58
主人公の男は先天的にものすげー力を持っているか、あるいはものすげー天才かのどっちかである。
……主人公がそうやってもてはやされるのって、なんか見てて腹立ってこねー? 

654 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 17:12
>>653
主人公が才能持ちなのではなく、才能があるから主人公に選ばれるんだよ。

というような言い合いもいいかげんバカの一つ覚え。

655 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 17:37
>>653-654
努力でのし上がっても「こいつはとんでもない才能の持ち主だ」
とかなったりするよなァ。

656 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 18:01
天才は努力しない、しても陰でこそこそ努力する。
決して指導者の助言など聞かない。自分で勝手にやる。
そうやってあみだした技や技術は、その辺の入門書レベル、でもみんな驚く。


657 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 18:24
>>655
それは努力する才能があるのだ。

というような言い合いも以下略

658 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 18:25
>>653
>>654
主人公に何かしらの才能もしくは技能がないと
活躍できないからねー
活躍しないと出番ないし、出番のない主人公って
主人公じゃないし(汗

ただただ無力な主人公がただただ流され傍観する、
もしくは己の無力さに打ちひしがれる、ってな
お話なら何の才能のない主人公もありかも

それとは違う、主人公がちゃんと活躍するお話で
主人公に何の才能も技能もない場合、そいつは
凄まじい幸運を持ってる


659 名前: 653 02/03/10 18:39
いや、才能あるのは別にいーんだけど、せめて努力するなりそれともほどほどにしてほしー訳よ。
努力もしねーしほどほどでもねえ主人公(別に誰とは言わんけど)は、見てて腹立つ。

660 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 18:51
いわゆる天才と呼ばれる奴は普通の人間と比べてどこかが抜けている。
主に日常生活能力やコミュニケーション能力がない。

661 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 18:55
そんなあなたに日帰りクエスト。

そこそこの才能の奴が努力して強くなることもできるんだが、それこそ十
年単位で成人以降まで鍛えにゃならん。感情移入させるための鍛錬の描写
だけで、日が暮れるどころか文庫がつぶれるまでかかりかねん。
でも、正直ほぼ毎日練習ってのを十年続けるのは、その時点で才能の餞別
かかってるともいえるのよね。よっぽど好きか、強くなるのをあきらめて、
趣味程度にやってるのでなければ。
そして、その十年に爆弾抱えないとなると、何をかいわんや。
だから、千年に一人の天才か、そもそも人外の力になっちゃうんだろうね。

662 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 20:40
ラスボスを倒して、第2部とか作っちゃうと、良作から駄作になる可能性が高い
その上主役が主人公とヒロインの子供だったりするとさらにブーイングの嵐

663 名前: あほ 02/03/10 20:55
このスレ・・・おもしれえ・・・・

664 名前: イイァム・ロー 02/03/10 20:57
>>662
某名作98RPGですか?
竜騎士?

665 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 21:39
主人公は人外。それ故に孤独。
外観は人間と変わらないが、「真の姿」はムチャ恐ろしい。
主人公に人間の友人ができて、なんとなく心が通い合う。
ヤマ場で「真の姿」を見せざるをえない状況に追い込まれる主人公。
(たいていは、人間の友人を救うために)
その姿を見てビビリまくる人間の友人。
傷つく主人公。「これでまた一人ぼっちか……」
しかし数日後、以前同様に主人公に接してくれる人間の友人。
主人公ウマー
−おしまい−

666 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 21:41
>>664
でもオレは「4」が一番好きだけどな。
つーか○○の正体は○○○と思って疑わなかったし、
まんまと騙された。

667 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 22:07
>>664
普通のパターンでは主人公は男だけど、これを女でやるとダブルブリッドになる。

そして、その後主人公と敵対する立場になってしまう人間の友人……


668 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 22:38
>>667
そしてバッドエンドまっしぐら。
どのフラグをたて忘れたのやら。

669 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/10 23:15
>>665
それ系は使い古されてるけど、演出次第で最高に感動する代物となる

670 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 00:40
 特殊能力とは、増幅されて遺伝するもの……。
 世界はそのうち人外魔境になるんじゃなかろうか。

671 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 00:41
ただ最近だと、「その友人にも本気で化け物扱いされて恐れられ、主人公悲しく立ち去っていく」
というヤなパターンが新たに生まれてきたんだよなあ。

672 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 00:42
>>671
そのパターン、別に新しくないよ。

673 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 00:53
さいはっけーん

674 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 01:38
そして「どうしてこんなことになっちまったんだよぉーー!」
と嘆く主人公

675 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 01:40
主人公に冷たい集団があって、その中に一人だけ主人公に好意的な奴がいるとする。
その集団が悪役に襲われた場合、好意的な奴だけ生き残り、後はアポーン。
これって13日の金曜日でデブやセクース中のカップルが殺されるのと通じる物があるよな・・・

676 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 02:30
デブは死に要員

677 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 02:35
グラマな金髪ねーちゃんも死に要員やね。


678 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 04:48
主人公の少年、口数の少ないミステリアスな少女、そして、やたらと主人公につっかかる
威勢のいい少女の3人組。
そういう作品作ってるやつらに、そんなにエヴァが好きかと問いたい。

679 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 05:06
>>678
うる☆やつらのパクリ

680 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 12:20
天才なガキは母性愛に餓えている(実は)。

681 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 12:41
美少女orヒロインの父親は、娘とは似ても似付かぬ、豪快な親父

682 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 12:55
がっはっはっは! うちの娘がお世話に(以下略

683 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 14:08
綾波タイプの少女が出てくる作品多いね。
…もういいよ。てかんじ。

684 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 14:13
綾波は王道に追加されました。

685 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 14:16
しかし、無表情キャラは綾波のせいでえらいことになったな。
 
昔からあの手のキャラはいたのに、いちいち『綾波』だなんだって
騒ぐ連中も連中だが。

686 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 14:33
威勢のいい少女とミステリアス(オカルト?)な少女が出てくるのが多いのは、書き分けやすいから。
綾波が出てくる前はオカルト系少女って呼ばれてた。
昔からある、正に『バカの一つ覚え』な設定。

687 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 14:38
>>669
>それ系は使い古されてるけど、演出次第で最高に感動する代物となる

それを言ったら、このスレのネタはたいていそうですね。
そう。演出次第では「ヒロインはウンコをしない」という設定だって
最高に感動する代物に……

688 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 15:02
所謂「綾波系」の原型はダウナー不思議少女系だよなぁ。
しかし綾波っぽい容姿ほど、あの性格にあうものも無い。

689 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 16:04
> 昔からあの手のキャラはいたのに、いちいち『綾波』だなんだって
> 騒ぐ連中も連中だが。

つーか、エヴァ以降の世代は、どうも、
××系とか言いたがる傾向があるな。
デカイ目だと、いたる絵だの・・・


690 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 16:30
ていうか、ああいうキャラがいないと謎めいた物語ができません

691 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 16:41
でもそれが美少女じゃないと謎めいた物語が出来ないわけじゃないよね(w。

692 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 16:56
主人公、ダウン系の中年男とやたらと突っかかってくる同僚との3人組がメインの話。


ただのビジネス物ですか。

693 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 17:10
まあ、綾波はダウン系の集大成だけど、それをそのまま使うから
騒がれるんじゃない?ルリルリは別に綾波系じゃないし。

694 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 17:23
エヴァが始まる前は、「綾波」といえば駆逐艦の名前だったんだが……。

695 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 17:38
昔はロングでストレートな黒髪のダウナー系不思議少女が多かった。
(ロングじゃないけどセーラー某の某サターンとか。板違い)
やはり最近のショートでシャギーで青髪な電波少女は綾波の影響と思われ。
そこで一つ。
イラストが青髪のキャラは本文(設定)では銀髪と表記される。・・・逆か?

696 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 17:39
>>691
ダウン系中年男、やたらとつっかかってくる中年男、威勢のいい中年男の3人組がメインの話だったら・・・

京極夏彦か。謎めいた物語ではあるな・・・
ライトノベルにならんが。

697 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 18:14
>>695
思うにその辺はイラストライターのせいでは無かろうか。
銀髪って書いてあるのに青みかけるのがいけない。
当分ダウナー系少女のイメージからはアレは消えまい。

それだけじゃアレなんで、一発。
威勢のいい少女は本当は弱い自分を隠している。

698 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 21:00
色気アリのお姉様系美女はなんだかんだ複雑な過去があって、悩む主人公に適切な助言したり、
ラスボスに一人立ち向かってボロ負けしたり、主人公をかばって死んだりする。
仮に主人公と親しくなかったら、裏切ったり裏切られたり殺されたりする。

主人公との好感度ってキャラの生存度にすげー影響あるよなー。

699 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 21:11
>>687
それは>>401にある通り、作者が読者に「やっぱりこうならないと」と思わせることが重要なんだと思われ。

>>695
俺もひとつ。
髪の色が緑とか青とかピンクとか、不自然な色をしている(特に女性キャラに多し)。
こういうの俺はイヤなんだよなー。染めているっていう設定なら構わんのだけど。

700 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 22:30
>>695 関連

 ミステリアスで物語の鍵になる少年少女は銀髪である。


 エヴァって、ありがちお約束設定を綺麗に踏んだ上で物語を作ろうと
したアニメ、だったんだよなぁ。過去形。



701 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 23:15
女性科学者が白衣の下に着てるのは必ずミニスカorボディコン。
(実際は小汚い格好になりがちな)実験系の研究者でも、真っ白な白衣と
高そうなスーツ。
元からお約束っぽいけど、これもエヴァ以来増えたような。

702 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 23:52
幼い頃から戦場育ちの主人公には、父親のような凄腕の戦士がいる。
しかし、はっきりと「父さん」「親父」とは言わず、普段は名前で呼ぶ(しかも呼び捨て)
ここぞと言う見せ場(主に老戦士が死ぬ)では、父と呼ぶ。
例、相良宗介、冴羽僚、ジーザス、ガッツ
あれ?漫画版の方かな。

703 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/11 23:58
 三姉妹。
 長女は包容力があっておっとりしててグラマラス。
 次女は勝気で喧嘩っ早くて実は寂しがり屋。
 三女は優しくて泣き虫で甘えんぼう。

 ……いかなる家庭環境ならこうも性格に差が生まれるのだろうか(笑)。

704 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 00:29
双子の姉妹は性格が同じ事もあるが、
三姉妹はだいたい違う性格だな。
あと長女はグラマーでタカビー(古)、
次女はおっとりした器量良し、
三女は勝気で意地っ張り、
ってパターンもあるな。

705 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 00:36
兄弟

兄は、成績優秀で人格的にも○が多い
弟は、落ちこぼれで兄を嫌っているが、心の中では尊敬している
比較的、ありがちなパターン
兄が落ちこぼれの場合、弟は人格的に悪い場合が多い。

また、何かを伝承(武術の流派や、特殊能力など)する一族の場合、
どちらか片方は実力なら、歴代最強と呼ばれる位の能力があるが、
あるとある理由で(体が弱い、もう片方の奥深い才能に気付いている)、
継承者に選ばれない、もしくは辞退する。

706 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 02:10
>>705
伝承されなかった兄か弟は、妬みで、禁断の闇の力の封印をといてしまう

そして、その闇が語りかける言葉

「お前の欲望は何だ?」

「兄(弟)を・・・倒すことだ!俺に力を!」

707 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 02:21
一子相伝のくせに何人も使える奴がいる拳法。

708 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 02:39
>>703
同じ家で育った子供がぜんぜん違う性格になる事自体は、不自然でもご都合でもないと思うが。
他人から一見して「同じ環境」に見えても、当人にとってはそうじゃないって事だね。

そういや漏れの以前の知り合いに三姉妹がいたんだけど、
 長女・クールでさばさばした「いい女」タイプ。実力派だけどマイペース。
 次女・家庭的で気を使うタイプ。料理とか手芸とか得意。
 三女・八重歯がチャームポイント。小柄で元気、甘え上手。
マジでこんな感じだったよ。

709 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 03:17
兄弟、姉妹が兄(姉)か弟(妹)かで性格変わってくるのは普通だろ?

710 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 04:39
要塞等の自爆が停止するのは残り1秒以内であることが多い、
なんでそんなにぎりぎりなんだ?

711 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 05:01
>>708
そのお友達の家庭に住み込みの家庭教師の男がいれば、フラグ立ちまくったり
しないかな。というか俺がフラグ立てたいぞコンチクショー!

712 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 05:26
>>710
昔実際にそういう事件があったらしー。あと二秒で爆弾止めたって話。その影響じゃ
ないか。

713 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 09:26
危機的状況は、残り時間がわずかにならないと解決しない。
原稿の締め切りがぁ〜


714 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 09:27
>>713 訂正
原稿は締切をすぎないと完成しない。

715 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 09:51
>>715さらに訂正
原稿は締切を過ぎても完成しない。


716 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 10:21
私的実況スレですか?

717 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 10:29
>>710
007なら残り7秒前で停止しますが。

718 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 15:35
>>665
人外(異様な姿や人間離れした能力を持っている)ではなく、
「王女様」みたいな一般人とかけ離れた存在でもOK。
そしてラストが >>671 の言ってる「離ればなれパターン」
だと「ローマの休日」に……。

719 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 17:02
主人公が変人の場合、その一家も全員変人。
「○○の血筋の人間でまともな人間がいるわけがない」とか言ったり言われたり。
その上兄弟がいて、これまた人数が多い。

720 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 17:05
>>699
ヒロインの髪の色は,作中で特に指定していないと,イラストで
勝手に決められてしまうらしい。
(劇中,貧乳で悩むキャラがイラストでは巨乳とか,よくある話)
それどころか,イラストレーターの方も「完成した作品を読む前に」
イラストを描かされる事もあるらしい。

721 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 19:41
>>719
>「○○の血筋の人間でまともな人間がいるわけがない」とか
>言ったり言われたり。

「指輪物語」の頃から受け継がれてきた、由緒正しい「バカの一つ覚え」設定(w

722 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 20:21
主人公→能力;炎(弱:火炎放射、中:炎で出来た剣、強:フェニックス)

723 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 21:53
面白いものは、バカの一つ覚えでないものは決して無い。

724 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 22:25
>>720
そうか、イラストの方が問題なのか。
まあ、小説だけでなく漫画やゲーム等で不自然な髪の色をしているのはイヤなんだが。

725 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 22:48
近頃は青とかピンクとか、おめーどういう遺伝子してんだよ? ってのも多いしな。

最後の最後で主人公が世界を救って死ぬ。んでもって生まれ変わるかガキが残る。
中途半端な力量でこれをやると地雷になる。

726 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 22:51
カイルロッドのエピローグは泣けたなぁ。
当時リアル工房だったんだが、今見てもたぶんボロボロ涙出るな。

727 名前: 声の出演:名無しさん 02/03/12 23:19
行き着いた街、そこで流れる美しいメロディーは、
かつて自分が小さい頃に聞いていた歌にそっくり・・・
誰が歌っていた歌なのか、何の歌なのかも分らない、でも、懐かしく、どこか
悲しい、そんな感覚を主人公は覚える

728 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 23:21
 アニメなんかで楽にキャラの見分けが付くように、の色分けだった。はず。元々は。
 近頃は青萌えとかピンク萌えとか、おめーどういう(略)


 ……イヤ、ワタシハキライジャナイヨー、マジデマジデ。


729 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 23:43
>>725
月とあ(自主規制)

730 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/12 23:57
>>729

救ってない救ってない(^^;

731 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 00:26
>>730
あ、確かに。

732 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 00:35
>>725
鬼童ら(以下自主規制

733 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 00:57
>>726
でも、カイルロッドで燃え尽きちゃったよね>冴木さん。

734 名前: 726 02/03/13 01:22
>>733
そうだねぇ。
カイルロッド以降あたしも買ってないよ。

735 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 02:01
美形の剣士にはマントと長髪がなければいけない

736 名前: 名無しさん 02/03/13 06:25
マントのまま山道を歩いても枝に引っかかることはない


737 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 12:57
>>727
そのネタは、ラノベに限らずいろいろなゲームやアニメで見てきたけど、そこで
事情を聞いたサブキャラの主人公へ掛けるセリフは、ゼノギアスの「それは…、
この曲が好きだった遠い昔の誰かが、貴方のなかで生きているからですよ…」
を超えるものに出逢ったことがない。
板違いスマソ。

738 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 17:00
>>722
地、水、風、炎の特殊能力は、もはや定番。
だがしかし、水や地が主人公になる事は滅多にない。
つーか、水の主人公って何かある?
一応、大地の剣とかなら、たまに聞くけど・・・


739 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 19:03
旅から旅への主人公達。
着替えや食料やらの荷物を持っているヤツは誰もいない。
でも、何故かそれで困ることはない。


740 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 19:07
「怒りや憎しみの力で奴を倒すことはできん」

741 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 19:19
>>739
「プロのトラベラーは必要最低限のモノしか持って行かないものよ」(うろ覚え)


742 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 19:33
>>740
怒りや憎しみを肯定する作品って無いよな。

743 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 19:50
必要最低限どころか手ぶらのやつが多いような。
そのくせ、いざという時にはなんでも出て来るんだよな。

…みんな4次元ポケット装備?(藁


744 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 20:07
「今のうちだ!俺と一緒にこいつを倒せー!!」

「嫌だ!俺には出来ないよ!!」

「早くしろー!もうすぐ・・・俺の意識はこいつに・・・早く!」

「うわぁああああああ!!」

745 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 20:57
>>742
復讐を肯定したものはライトノベルではないがジョジョであった。

746 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 21:03
〉745
「とりあえずやってから後悔しろ」という意見で主人公二人の意見の一致をみた話は
ライトノベルでもあった。


747 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 21:03
>>745
凡人がどんなに努力しても、もしくは仲間の死を乗り越えて成長したりしても
天才には絶対勝てない、という世界観だったりして、その手のお約束は
破りまくってるもんなぁ。

748 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 21:19
ラスボスは、今まで戦ってた奴等とは比べ物にならんほど巨大で、星そのものを
体にしてしまうほどスケールがでかい
しかし、内部にある心臓を狙えば一撃

749 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 21:26
トツジョカタカナデハッキョウハガイシュツ?

750 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 21:32
>>742

746で外出だがデルとかはそうだと思う。
スレイヤーズとかオーフェンも基本はそうだと思う。

と言うか、ライノベの唯我独尊系の主人公は皆そうじゃないのか?

751 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 21:44
かもねー。
ところでデルって何? 

752 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 21:46
復讐か・・・俺自分の家族が殺されたら残りの人生完全犯罪にかけるよ
スレ違いスマソ・・・

753 名前: 746 02/03/13 21:46
 てーか、あれでデルフィニアと判られたんか(w

754 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 22:15
>>751
「デルフィニア戦記」 中公C☆Novels
作者は茅田砂胡 ジャンルは異世界ファンタジー

「レディ・ガンナーの冒険」…の方が有名…か? 売行きはよく判らないもんで。

755 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 22:21
ジョジョのはこれだ。

「復讐」なんかをして失った姉が戻るわけではないと知ったフウな事を言う者もいるだろう
許すことが大切なんだという者もいる
だが 自分の肉親をドブに捨てられてその事を無理矢理忘れて生活するなんて人生はあたしはまっぴらごめんだし・・・
あたしはその覚悟をして来た!!
「復讐」とは自分の運命への決着をつけるためにあるッ!

少年誌で言い切ったんだもんなぁ。スレ違いスマソ。

756 名前: 750 02/03/13 23:07
>>753

当たったか。
まあ、主人公が二人揃ってこんな事言うのはこの人の作品の特徴だし。
他の人の作品は大抵どっちかが止める。

757 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 23:52
復讐することが生きる支えになっている本当は心の優しい主人公。
仲間との出会いで徐々に変わっていき・・・

ライトノベルならこの位が常套じゃないか?

758 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/13 23:55
>>757
「あなたは、本当は心の優しい人だから……。私にはわかるの!」

759 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 00:42
結局、きれい事が勝ってしまう。

760 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 00:46
「りぃぃぃぃぃぃぃぃぃん!」
「わかっているのかああああ!?」
「おまえは神を愚弄したのだぞおおおおお!」
「罰だああああ!」


761 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 00:47
>>755
やべえ感動した。ジョジョ読んだこと無いけど。
それ何巻に載ってますか?

762 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 00:52
>>758
「・・・・俺に・・俺に触るな!」

と、ヒロインを突き飛ばす主人公

763 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 01:31
>>742
>怒りや憎しみを肯定する作品って無いよな。

 友野詳の「央華封神」。
 紫目娘々という中堅どころの仙人は、感情の起伏を否定せず、制御利用することで力を得てるらしい。

 央華の世界観って、中華ファンタジーの中でも割と作りこんであるから、斬新だけどけっこう馴染み
やすいと思う。

764 名前: 742 02/03/14 01:51
いや、俺は復讐がどうのこうのと言いたかったわけじゃなくて
怒りや憎しみにまかせると身を滅ぼすとか、愛の方が強いと
言わないのが無い、と言いたかった。

765 名前: イイァム・ロー 02/03/14 01:54
ドラマかラノベか漫画か忘れたけど、復讐の肯定を見た。
「復讐は何も生み出さないなどというのは、家族を殺されたことの無い者のキレイゴト」
みたいなの。

でも、復讐のみならず、最近まで禁忌や悪党の妄想などで片付けられていたことが、
物語の都合上、一時的とはいえ肯定する節がある。

漫画「BIRTH(?)」の、強欲な悪党爺の台詞(曖昧なので正確かは不明)だが

予言女「永遠の命などありませぬ。在ったとしても、それは人の扱えるものでもなく、人は人として〜うんぬん〜」
悪党爺「詭弁。永遠の命を持たぬ者に何ゆえそれが語れよう。五百年生きた者に問うてみるがいい。」

その後、予言女は爺に食われたような気がする。

板違いsage

766 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 06:42
アンジュ・ガルディアンが復讐モノだったな。
しかも復讐を肯定してた。最近は、「復讐は〜」の綺麗ごとよりも
復讐する人間の生臭さを見せる話が多いような気がする。

昔なら、>>757が主流だったんだろけどね。


767 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 13:28
>>761
ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャンの7巻。

768 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 17:04
>>766
同意。
「復讐は何も生まないわ!」ってのは一昔前のパターンで、最近は復讐肯定が主流……
とまでは言わないが、普通に見かけるぐらいには増えてきてるように思える。
歴史(価値観)は繰り返すってことか。
昔は復讐ってのは道徳的なことで、孔子も「復讐マンセー」と言ってるしな。

769 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 17:49
赤穂浪士も復讐、そしてヒーロー
アメリカのアフガン攻撃も復讐
そして、大統領支持率80%
人間は復讐者をヒーローに見たてる。
殺しはいけないが復讐はOKってね……

770 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 18:12
復讐が終わるのにも
・敵根絶やし→サッパリ
・敵根絶やし→むなしい
のパターンがあると思われ。
前者は魔物とか後腐れないもの。後者は人間相手。

771 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 19:44
これまで出てきたパターンをデータベースにして、
「自動(バカの一つ覚え)プロット生成システム」
ってのを誰か作らんかえ?


772 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 20:20
「所詮、機械は人間にかなわないのさ……」


773 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 21:06
記憶確かじゃないが、
ゲームブックのエクセアで
最後のボスをぶった切る時、どういう気持ちを込めるかの
選択肢があるんだが、復讐系の気持ちを込めるとバッドエンド。
愛を込めりゃいいんだとさ。

774 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 21:10
>772
ガッチャマンで機械の思考をバカにするセリフあり。
後で、ジョー型機械を仲間に入れるとは思っておらんかったんでしょ。
板違いで悪いね。

775 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 21:26
>>772
確かに多い台詞だが、その台詞を吐いたキャラたちに
スカイネットとマトリックスに土下座させたい。

776 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 21:43
今正に主人公が長髪で根暗でヒロインは気丈で主人公を助ける復讐モノを書き上げて手直ししてる。
しかも割とありがちっつうか、ステロタイプな話で、バカの一つ覚えも多々あったり。
こんなんで長編の賞に送ろうとしてる俺って……。
このスレ見てわりと鬱になってしまった。

777 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 22:08
>>772
「所詮、まがい物は本物にかなわないのさ……」

778 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 22:18
>>776
どこの賞に送るのか知らんが受賞することと
経済的に成功することが目的なら、問題無しでしょ。

作家の誇りが邪魔?

779 名前: 776 02/03/14 22:33
>>778
いやまあ受賞して、それで喰っていきたいのが一番な訳だけども。
そう思うのは、書くのが好きだからってのがあって。
でも現実に俺はそんなありがちなモノしか書けないと言うのが惨めというか哀しくてね。
才能の無さを実感してしまったのよ。
だからといって書くのを止めるわけでもないけど。

780 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 23:01
776のあらすじを読んで最初に浮かんだのがエロゲだった俺。
ゴメンよ776さん。

781 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 23:05
>>776
 色々細かいことすっとばして、ともあれ頑張れ。机に齧りついてでもペンを進める精神力
が、物書きに一番重要な素養だと誰かも言ってた。


782 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/14 23:27
大丈夫、文章自体魅力があればどこかで見たような構成でも、
「パクリ」「マンネリ」ではなく「王道」と言ってもらえるから。

783 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 00:55
おもしろければ何でもいいんだよ、俺は

784 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 01:02
>>783
そういう主義の人、漏れの友人にもいるけど、
それを言ってしまうと、
「トリニチーブラッドは秀作だ。
 ヘルシングという漫画は軍事ものくさくて劣悪だ。」
なんて発言が増えてしまう。

785 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 01:09
>>784
 私も面白ければなんでもいいが。
 そして、ヘルシングは最高だ。

 ……でもトリニチーは読んでないから公正じゃないな。
 (巷で言われてる事は聞き知っているが)

786 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 01:42
>>784

ヘルシング(漫画)より、トリニティブラッドのほうがおもしろいのか?

787 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 01:54
んなわけねーだろ

788 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 02:34
人によってはそうかモナー

789 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 08:55
そういえば金色夜叉ってパクリなんだよな。

790 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 08:59
ぱくり?

791 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 09:54
復讐者に肉親殺されて逆復讐をするってぇ話は無いもんかのぅ。


792 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 11:18
>>791
マンガでならあったな。
仕事人みたいなのに悪人の父親を殺されて復讐ってのが。
あれは「闇狩人」だったか。
…ゆめぶくらセンセの「闇狩りし」がマンガ化されたのかなんて勘違いして買ったわけじゃ無いぞ?

793 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 11:22
「あの」闇狩人なら、実写化できそうなのになあ。

必殺シリーズとして


794 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 18:37
>>789 >790
>「金色夜叉」がパクリ
 ほとんど同じ内容の外国小説があって、「金色夜叉」はソレを翻案した
ものだった、って話ね。しばらく前に新聞で見た。
 最近までその話が出なかったことからもわかるように、元となった作品
は、かなりマイナーな、ほとんど評価されてない小説だったようだけど。
 尾崎紅葉があえて原作のことを隠してたかどうかは不明だが(外国小説
の翻案なんてあたりまえに行われていた時代だったし)、まぁ、今さらそ
れで「金色夜叉」の価値が下がるというわけでもなかろう。

795 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 18:41
「俺と同じ力・・・だと?」

796 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 18:56
怒りや憎しみなどの『負の感情』……ってどんな規準で『負』なんだ?


797 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 18:57
>パクリ
そりゃ作品は不変だから評価も変わらんだろうが
作家の評価は著しく下がるね。

798 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 18:59
>>791
ヒドい目にあわされたヤツが復讐し、復讐されたヤツが逆復讐。
逆復讐されたヤツが逆々復讐し、逆々復讐されたヤツがさらに……
それはそれで面白いが、コメディでないのなら2連鎖で止めとい
た方が良さそうだな(藁

そういや、中身は読んではいないけど、菊地秀行の小説でなんか
あったなぁ。カバー裏の内容説明だけ見た。
ムチャうろ覚えだけど、「人はどんなときに復讐を決意するのか。
家族を殺されたときか〜(その他何種類かのムゴイこと)。しか
しこの物語の主人公は、その全てを他人に対して行っているのに、
それでもなお『復讐者』なのである……」みたいな感じだった。
そこだけ見るとけっこう面白そうだったんだけど、最近の菊地は……
なんで、結局読まなかったけどな(藁

799 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 19:19
>>796
前向きな怒りもあれば、後ろ向きな愛もあるのにね。

800 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 19:56
>>776
私は今まさに「気丈なヒロインの復讐を手助けする主人公」といったプ
ロットを練っていますがなにか?

801 名前:   02/03/15 21:02
776
ふと思ったんだが、このスレにでてるネタが一個も出て来てなかったら
それはそれでやばい気がする


802 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 22:35
>>801
 うむ。覚醒したな。

803 名前: 776 02/03/15 23:21
>>802
いや、801は俺じゃないよ。
確かにここであげられているいわゆる王道というか、基本的に通ずる設定が一つも無いというのはまずいと思う。
でもどうも俺はそれに寄りかかり過ぎてるというか……意識しても止められないだよなあ。
単に独創性が無いだけなのかもしれない。
そう思っていると、文章力がないかもしれないとか、展開がありきたりとか、どんどん鬱になるのよ。
自分の作品は面白いのか面白くないのか、どう思われるのか。
すげえ怖いよ。

スレ違い&長文すまない。
愚痴らずに頑張って書きます。

804 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 23:26
>>803
そういうときは自分がヘボだと思う作家の本を読め。
俺は村○龍なんか読むと、こいつよりは俺の方がマシだって思ってやる気でるぞ。
創造する仕事ってのは自分に絶対の自信がないとやっていけない。
頑張って自分のスタンスを守り続ければ、たとえ選考に10回連続で落ちても、
「編集がアホだから落ちたんだ」と言えるくらい豪胆になれるよ。
ちなみに、俺に言わせれば角川の編集はアホだね(w

805 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/15 23:59
>>804
 そ、それは諸刃の剣だろうと言ってみる(^^;)。
 まあとにかく何でもいいけど頑張れ。

806 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 00:04
板違いだが、コミックマスターJという漫画に、
上を見ず自分より下の実力の漫画家を見て、「俺ならこうする」とアイディアを出す漫画家がいた。

807 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 01:46
萌えキャラは何故か比類無き戦闘能力を発動させる。
主に、幼女にこの傾向が高い。

808 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 02:21
ちょっと前にここじゃないけどラ板のスレ見て
主人公が豚(オーク)でヒロインが魔法少女な話のプロットを書いてみた。
が、結構難しいのでとん挫中。

809 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 02:21
>>806
 でもあの話は結局、「上を目指すなら上を見ろ」って事でその漫画家の
本棚は目標にする漫画のものばかりになったんだけども。

>>803
 む。別人でしたか。失敬。
 パターン化するってのは、発想を狭い範囲(この場合はラノベ)だけで
循環させてるからではないかと。
 物を書くなら他の色んなメディアのエンタメも見ろってのはよく言われる
ことだけど、例えば「復讐」をメインテーマにするなら、小説、フィクション
のキャラは全て頭からとっぱらってから、それ系の犯罪心理を書いた本
を読んで、それを原型にして必要な状況に合わせた『人物像』を再構築
してみるって手がある。PHP文庫とか手軽なのでいいから。
 ……なんかスレ違いになってきたな。スマナイ。

810 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 02:57
>>808
オーク(豚)だけに「トン」挫中とはこれいかに。

811 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 02:59
>>808
おお、いいな
美女と野獣みたいでおもしろそうだ
どこかに出すのか?だったらここでネタバレするなよ(w

812 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 03:27
屈強な蛮族は主役にはなれない。
それ以前に脇役・悪役として出てくることすらない。

813 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 03:37
やった!魔王を倒した!
「ぐふふふふ・・・残念だったな、俺は魔王部隊の中でも一番弱い部類に値する・・」

主人公「なんだって!?」

仲間その1「こんな強かったのに・・・・」

しかし、意外とあっさり他の魔王もあぼーんしていく主人公一行

814 名前: 808は激しくスレ違い 02/03/16 04:12
──お前さんは勇者やで。
主人公(マジで豚)は同じ夢を見る。
他の同族と違って気は優しくて力持ち。(というか豚なので頭が弱い)
なんやかんやで神様が主人公(豚だけど)の前に現れる。
主人公(豚ね)は驚く、神様も驚く。(そら勇者が豚だったらな)
神様、気を取り直して(もうどうにでもなれ)説得。
主人公(豚)、頭が弱いのでさっさと丸め込まれて、『伝説の勇者』に。

勇者らしく最初の街へ。
顔を隠して行くも「〜〜ブヒブヒ」なので、正体ばれて逆に襲われて逃げ出すハメに。
2年もかかってなんとか言葉を直して再度街へ。
ところがそこでは『勇者』の噂で持ちきり。(理由は登場人物を参照)
それでも勇者らしいこと(魔物退治とか)を続けていくが、結局美味しいところは人間の勇者のモノに。
そんなこんなで落ち込んで(豚なりに)いるところに、
「そこどいてぇー!」
と空から美少女が落ちてきた(お約束

とかなんとか、考えたんだけどね。
正直、書き出すと自分を小一時間(略
どうせ完成しないんで、ネタバレもクソもない。
それに漏れってばホントは美男美女がチチクリ合う話が好きだし。
(豚と魔法少女の濡れ場が少し書いてあるのは秘密)
さて逝ってくる。

登場人物
豚(オーク):主人公。何をどう間違ったのか伝説の勇者。
神様:神さん。何かを間違ったお方。関西弁。中級管理職(w
女神様:神さんのかみさん。豚が気に入らないので、人間の勇者を作る。
魔法少女:喧嘩ばかりの両親の元から家出してきた神さんの娘さん。
人間の勇者:女神様に選ばれた勇者。美味しいところを持ってくヤツ。(普通に思い描く勇者様)

815 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 10:08
>>812
ロードスのベルドは屈強な蛮族じゃなかったっけ?まぁ、主役ではないけど。

816 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 10:49
>>814
豚の部分を何かに入れ替えるだけで、バリエーションが広がりそうだな。
面白そうだから、書いてみたら

817 名前: 808は激しくスレ違い 02/03/16 12:33
一つ覚え的なセリフ
「パパなんか知らないっ。ワタシはブタさんの側にいるのっ」

「あのね、ブタさんはブタさんのままでいいよ」

「ブタさん、大好きっ」

とか妄想を膨らませた末に、

人間を助けて人間にあぼーんされてしまう主人公(豚は損だね)
豚の側にいたというだけで、興奮した民衆にリンカーンされてしまう魔法少女(ヒロイン)
「どうして、こんな酷いことをするの? ブタさんはなにも悪くないのに……。
嫌、もう嫌。人間なんて……」
──いなくなってしまえばいい。
暴走。街あぼーん。そして真・魔王誕生。

こんな展開が書きたい。でも実際やったら抗議の嵐かも。

818 名前: 808は激しくスレ違い 02/03/16 12:57
以上は数十年後、新たな勇者の誕生と共にえがかれる英雄譚の一部、
『魔王記』に記されているものである。

とか注釈つけて外伝終了(w
本編は普通に勇者が魔王を倒す話だったりする。
ただし、魔王はココロに傷を負った美少女なので優しくしてあげてくだちぃ。

819 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 13:49
>>802
てーか、現代ヒロイックファンタジーの源流(のひとつ)である「コナン」は
屈強な蛮族の主人公だったな。
あのころ、「筋肉と剣」こそが健全なる人間パワーであり、逆にあらゆる魔法
は闇に属する邪悪な力で、「魔法使い=悪役」だった。
当時このスレがあったら、「魔法使いは主人公になれない」こそがバカの一つ
覚え名展開だったろう……。時代が変わればバカの一つ覚えも変わる(場合も
ある)ものだ。
そういう「常識」を覆したのが、エルリック・サーガとかその辺なわけだな。

820 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 13:59
今話題の「指輪」みたいな古典の場合は、筋肉出てこない気もするなぁ。
筋肉戦士ってのはインテリのコンプレックスなんだろうか。

821 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 14:12
筋肉戦士の武器は両手斧か、鎖付ハンマー

822 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 15:10
>800
アンジュ・ガルディアンか? 

作者が男の場合、敵側美少女はそれなりに善人。悪党でも見せ場が貰える。
ただし美形の男は救いようのない極悪人で、結局無残な死に方をする。
作者が女の場合、その逆。みんな美形の同性は嫌いなのな。

823 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 18:58
>>822

確かに。ワラタ

824 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 20:13
>>822
作家なんてみんなコンプレックス持っているからなぁ。特に容姿については(W

825 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 20:31
>>822変則
 作者、主人公ともに男の場合、美形天才(秀才)エリートライバルキャラは99.9%
の確率で竜頭蛇尾、そのうちヘタレる噛ませ犬である。

 ……いや、悲しいんだよなぁ、このパターン。「天才」とか「エリート」を、熱血努力
系主人公とは別の形でかっこよく書いてくれる人っていないもんかのう。

826 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 20:47
>>825
天才も松本大洋みたいなのがいいんだが、実際は銀英伝になってしまう。
俺は美形、お前も美形、みんな美形。敵がDQNなので相対的に天才。



827 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 21:19
>>826
 スマソ。愚痴る(w
 銀英伝が美形揃いってイメージ、全然わからんのよ私。小説に挿絵ほとんど
ついてなかったし。顔の良し悪しをイメージして読まないし。「端整」とか書かれ
てるのが多いのは確かだけど。
 帝国軍ではラインハルト、ロイエンタール、「ハンサム」のキルヒアイスくらい
かって思ってた。

>>816
 単純に「とんでもなく醜悪な容姿の勇者」でもそこそこいけるかも。童話なら
多くある話だし。勇者の力を持つ呪いだとかで、村を一つ救ってもすぐに敬遠
されて放浪して云々、ある時無法な集団に襲撃されている王女(ヒロイン)の
一行を助けて云々、貴族の令嬢が卒倒するほど二目と見られない恩人をど
う遇するか喧喧諤諤、と。
 ありがち?

828 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 21:26
ミッターマイヤーは愛嬌のある二枚目半のイメージだなぁ。
やっぱ漫画版でラインハルトの幕僚は大半が美形に描かれてるからか?
オーベルシュタインとかシュタインメッツ、アイゼナッハは例外

829 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 22:06
>>827
> 単純に「とんでもなく醜悪な容姿の勇者」でもそこそこいけるかも。童話なら
多くある話だし。

昔、ドイツの民話「麗しのメルジーナ」か何かで、一つ目だか三つ目だかの『ラインハルト』なんてのが、出てきて激しく鬱になった覚えが…

830 名前:   02/03/16 22:39
825
じゃこんなんは?
人類は謎の敵と数十年戦っていて、主人公の父はそれで活躍して戦死した大英雄、
でこのことが原因で主人公の母はぶっ壊れてアル中化、んでその主人公
の母に主人公を偏愛させるか、あるいは主人公といざこざ起こさせ虐待させる
かして主人公を家にいられんと思わせる、で当然前述の世界情勢なら士官学校
(普通寮があり、金も出るから学生でも自力で衣食住獲得可能)という道を
選ぶことになる、んでここで主人公は首席に近い(ないし主席)で卒業、然るに
実戦配置、とするとおそらく脇役達の主人公に対する姿勢は「英雄の息子に対する
尊敬」ないし「エリートにたいする僻み」となる
当然ラノべであるから前者がヒロインは確定、後者が同僚、部下と上司は混在
あたりが相場か?
そして適当に戦闘させて主人公とヒロインの仲を深め、終盤で主人公軍はピンチ
に陥るも主人公の機転の聞いた指揮で何とか逆転(ここらはまさに馬鹿のひとつ
覚えで)で逆転の過程の決定的なところでヒロインを特攻に近いことやらせて戦死
させる、んで然る後に軍からの発表では前述のヒロインの特攻による活躍が
主人公がやったのかごとくかかれている事を知る、報道担当にどうしてだと
詰問する主人公、んでその理由は「君は英雄の息子で美形だから宣伝材料として
絶好なんだ、全部君がやったことにしたほうが人類のためになるんだよ」
みたいなことを言われてしまう、で主人公は「ええ、そのとおりなのでしょうな、
可能な限り戦果は拡大せねば、それが士官たるの義務というものなのだから」
とか言わせて以後主人公は英雄として祭り上げられることになる
どうだろう、即興でかんがえたんですが



831 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 23:15
>>830
>どうだろう、即興でかんがえたんですが

長い

832 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 23:36
>>830

んで、どこを縦読みすればいいのか?

833 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/16 23:44
>>832
チョコ鯖落ちてるからってここまで出張するな(w

834 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 00:04
>>830
どっかで読んだ気がする。

835 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 00:27
回想で「かつて生死を共にした強い仲間」が登場した場合、
そいつは敵組織の幹部として再登場。

ってのはガイシュツ?

836 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 00:28
>>蛮族が主人公

究極蛮人ダンジョーV、とか言ってみる。

837 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 00:38
》817
個人的に面白い。(藁
本当に読んでみたい気がする。


838 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 00:45
>>835
多分ね
さすがに我もネタキレ気味だが、がんばってみることにしよう

味方ピンチ!
しかし、無口で無愛想な主人公は無視
ヒロインのビンタ炸裂!!

839 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 01:55
バカの一つ覚えだが、燃える展開

1:ライバル対決(もうこれはいつ見ても飽きない)
2:自爆(感動ですよ・・・)
3:落ち込んでる主人公の元に仲間が全員集結。最終決戦へ
4:ED
5:主人公の過去話

840 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 02:03
>>839
6:父親の存在を乗り越える
も加えてくれ

841 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 02:22
>>839
7.味方(ヒロインだとさらに○)の、自己犠牲で勝機が見えた決戦
 
 は、どうかな?
 ありがちなパターンだけど、私は燃えるんだが
 

842 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 02:25
洞窟は崩れなくてはならない。

843 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 02:49
そして洞窟には古代の超兵器が眠っていなければならない

844 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 03:09
>>839-841
燃えるかどうかは、結局そのシーンを描く作者の力量しだい。
こういう燃える展開を、燃えるような演出で描いてくれる作者ならそれでよ
いのだけど、筆力のない作者だと、「なんだ、安易な展開だな」ということ
になってしまう。
(もっとも、後者がなまじ、奇をてらったことをしようとするとよけい燃え
なくなってしまうから、いずれにせよそれら燃える展開にするのは正解なん
だけどね……。)
ところで、4のEDって……? エンディング?

845 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 03:12
>>蛮族が主人公
>究極蛮人ダンジョーV、とか言ってみる。

 それでいいなら「鉄人伝説 〜野望の巨乳編」とか言ってやる(笑)。

846 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 03:40
コロニーは落ちなくてはならない

847 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 04:20
『自分が好きな人は命をかけて守るけど、それ以外の奴はどうなろうと関係無い』
……ってキャラが最近多過ぎるような気がする

848 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 06:09
>>847
そのタイプにも、妥協点としてそこに行きつくか、
最初からそれしか考えて無い奴とかがいる。
前者の場合は主人公格で、キャラ描写の大半をその葛藤で使う。
後者の場合は脇役で、そういうキャラ設定にすでになっている。

ま、英雄よりも、身近な戦士のが受ける時代だからねぇ。
…俺も好きだけど。

849 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 06:26
近頃
『俺は〜もみんなも大好きだから! 助けたいんだッ!』
なんて主人公が言おうものなら、悪役は大概訳わかんねー哲学的な事ぬかしやがるが。
そんなこと関係無しに『助けたい』って気持ちの方が大事なんだってヤツないかなぁ。

…断っとくが、
『〜の剣は欲しいけど、そのためにあいつを犠牲にするのは絶対やだ』
とかはナシな。

850 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 07:08
 今の流行というか王道の流れというか。

 「Aを助けるためにBを犠牲にしなきゃならないっ!」というところで葛藤を描くのが
旧来の王道だとすれば、今の王道は「知恵を尽くしてAもBも助ける」ではなかろうか。
 ちなみに自分的地雷は「偶然が積み重なってAもBも、ついでにCもDも助かってヨカタ」
だけど。……葛藤も知恵もありゃしねぇ。

851 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 07:20
悩んだあげくAもBも助からないと言うのはダメだろうか


852 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 09:32
個人的に燃えるバカの一つ覚え。
「敵vs敵」これ最強。
かつて別々に登場して主人公を苦しめた仇役同士が強さを競う。
VS主人公戦と違って、どっちが勝つか予想できないってのが
ポイント。
同様の面白さを持つパタ−ンに、「味方の二番手、三番手vs
強敵」とかもあるな。

853 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 10:36
そこまでやると、ジャンケンみたいな相性の問題になると思われ


854 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 10:37
>>852
その場合、強敵の実力が未知数だと味方がテリーマン化して
かませ犬になる。

855 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 10:59
身体がデカくて笑顔のいい漢が一番強い > 夢枕獏
クールでこの世のものとは思えないほどの美形が一番強い > 菊地秀行
人の良さだけが取り柄の冴えない少年がここ一番では強い > 萌え作品
ドキュソが一番強い > 最近のバトルもの
でも、真に強いのは美少女ヒロイン >あらゆる作品

856 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 11:07
現代の人が異世界へ行く→大活躍 (・∀・)

異世界の人が現代へ来る→大迷惑 ヽ(`Д´)ノ 

857 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 11:10
>>852
ハカイダーvsワルダー


858 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 13:47
>>856
何気にそれ、逆やったら面白そうだな。

859 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 15:37
>>858
ちょいと、長いけど・・・
さしずめ、こんな感じ?

ある日、異世界に飛ばされた、ゲーム好きの主人公。
其処はマンガに出てくる、ファンタジーの世界とよく似ていた。
「ひょっとして、俺って異世界の英雄?」と、心弾む主人公。
しかし、現実は甘くなかった。 
現代文明に、どっぷり浸かった主人公にとっては過酷な、
しかし、その世界にとっては、当たり前の生活・・・
「役立たず」「こんな軽いモノも持ち上げられんのか!」「火もおこせんのか?」
罵倒される毎日・・・あれ?

これって「バカの一つ覚えな展開」でなくて、「こんな展開はイヤだ!」じゃねーかよ!
スレ違い、逝ってきます。

860 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 16:28
伝説の剣は、伝説の竜の牙や爪で出来ている
折れた場合は、修復するために過去に戻って、主人公はその竜と戦わなくてはならない

861 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 17:00
日帰りクエストが微妙にそれだね
異世界に行く>役立たず

862 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 17:01
>>860
嫁さんと喧嘩した飲んだくれた鍛冶屋を更正させないと駄目って方が

863 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 17:07
飲んだくれてても最強の腕前の技術者こそ燃える。
マードックしかり

864 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 17:14
誰かが世界を滅ぼそうとする。
実は神の意志だった。

天災が起きて世界が破滅しかかる。
実は、大規模な人災だった。


865 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 17:36
トライガン

866 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/17 21:14
>>808
元ネタっぽいのを「こんな設定(展開)はイヤだ!3」で見つけた(w

867 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 01:02
>>859
逆って、現代人が異世界へ行く→大迷惑 ヽ(`Д´)ノじゃない?

現代人が中世風の世界へ行って、人権意識を広めるが
産業革命も印刷技術の発明も宗教改革も起きていなかったので
大惨劇を引き起こしてしまう。

868 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 01:12
現代人が異世界に飛ばされるパターンだと
武器(銃)や知識を持って行って英雄になるってパターンもあるな。
戦国自衛隊とかキャプテンスーパーマーケットとか。

869 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 01:15
パーティの一人は、かつて世界を救った英雄の一人
無口で渋いおっさんか、どうしようもないエロじじい

870 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 02:10
太古に封印された忌まわれし力を持つ怪物、遺伝子操作で生まれた究極の生物
結局は愛の力 人のみが持つ無限の可能性の前に破れサル…






チクショウゥゥゥ!!!!!!!!

871 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 02:13
現代人が異世界にとばされるパターンか…
サモンナイトを思い出すな

872 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 02:20
まじで主人公が異世界へ行っちゃう話は使い古されてるな

873 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 02:35
主人公が異世界を喚べばいいのか。
二つの世界が融合し、その衝撃で大崩壊が起きる。
その荒野となった世界を主人公は旅する、と。

でも、世界ごと召喚するというのもどこかで見たことがあるな。

874 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 03:10
ヒロインはラスボスの心臓にされる
どうする!?主人公

875 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 03:16
>>874
愛の告白。そしてラブラブ天驚拳でボス撃破。

876 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 12:29
>>873
エクスデス。

877 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 13:17
>>868
100年以上前に、マーク・トウェインが
「アーサー王宮廷のヤンキー」でやってます。
こいつで既にお約束のドシャメシャパターンができ上がってたりする。

878 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 15:35
>>864
エクソダスギルティっぽいぞ

879 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 15:54
敵との戦いで、ヒロインが猛毒に犯される。
主人公たちは、街で噂の凄腕の医者のもとへ行くことになる
しかし、その医者は、手術ミスか自分の未熟さで、恋人を失っている過去を持つ

880 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 16:25
>>870
一夫多妻制の国には縁がなさそうだな。
>879
主人公が欲する薬草ほどはた迷惑な場所に咲いているものはない。

881 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 21:40
魔王を父に持つ主人公は、父と同じ闇の力を忌み嫌うが、
敵幹部との戦いではその力の暴走で救われる。
その際幹部はに主人公に魔王の面影を見ながら死ぬ。
魔王との最終決戦では、最初闇の力で戦うがそれでは勝てず倒れる。
しかし、その後ヒロインの祈りや、今まで培われてきた仲間との絆により
光の力に目覚め魔王を倒す。


882 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 21:42
>>881
刃牙(w。
いや、“魔王”は倒せてないけど。

883 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/18 21:59
>>881
漫画だが、ハーメルンのバイオリン弾きがそんな感じだった

884 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 03:18
 愛を知らない主人公は、巻末までに目覚める。
 何かに(笑)。

885 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 08:35
>>881
結局光の力には目覚めなかったような気がするが、
カイルロッドがまんまそんな感じだな。

886 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 11:46
生き別れの双子はかたや幸福、かたや不幸という対象的な人生を送っている。
で、それが姉妹の場合、幸せな方が主人公の彼女で、不幸な方が主人公を寝取ろうとする。

887 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 12:32
展開ではないけど老人キャラの語尾が「ぢゃ」
ヲタくさくて鼻につく

888 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 16:47
>>887
しかし、過去(老人キャラのの若い頃)話になると、
決まって現在とは似ても似つかぬ二枚目(婆さんの
場合美女)はであり、しゃべり方も普通である。
……いったいどこで、語尾に「じゃ」をつけるように
なったのか。その境目が気になる。

889 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 17:03
>>888
そりゃぁ自分が歳を取ったと内心では自覚した時ぢゃ。

890 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 17:10
>>888
立ち上がるときに「どっこいしょ」と無意識に言った瞬間からです。

891 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 17:31
>>888
白髪が56パーセントを越えた辺りからです。

892 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 17:33
>>888
作者の父親より年上になったらです。

893 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 19:14
「ぢゃ」はダメでも「じゃ」は可? 

894 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 20:19
>>893
これはこれで

895 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 20:46
>>893
正直な話、幼女(少女も可)であればストライクだ(w

896 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 22:46
貧乳でクールな眼鏡さんならどうか。

897 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 23:26
中国の古典では、兵法や妖術は山中で謎の老人から授けられる。
「三国志演義」の発端になった張角の妖術とか。孔明も東南の風を吹かせた術は
異人(不思議な人の意。外国人のことではない)から授かったと称している。
さらにさかのぼれば、正史である「史記」にさえ、張良(劉邦の軍師)が兵法の
巻物を謎の老人から授けられたエピソードが記載されている。
これぞ歴史的な「バカのひとつ覚え」

898 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 23:33
それは「バカの〜」と言うより、もっと文化の根底にあるモノなのでは……?

899 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/19 23:58
中国では「知らない人から物をもらう」=「パクる」です。

900 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 01:49
既出かもしれませんが...
ライノベの主人公って、たいがい10代の少年幼女。
とくに、ファンタジーぽいお話で、30代とかが主人公になったのってある?
異世界に召喚された中間管理職のおっさんが、敵の幹部クラスと妙に気が会ったりして(w

901 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 02:10
ライトノベルの主要読者が10代だから、感情移入しやすい同年代が主人公になっているんだと思うんだが。

902 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 02:36
うーむ・・常識をこれでもかと覆し、おもしろい物を書いた作者は伝説となる
ただし、話の流し方とかヘタレでは×

903 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 02:38
>>900
グイソでは、三〇代のおっさんがケツの堀り……ヤメ

904 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 02:48
雇われ「あんな子供にやられるとは・・・○○四天王もたかが知れてるな」
四天王「なんだと!雇われ人のくせに生意気な!」
雇われ「次は俺が行く・・・おまえたちは指でもくわえて待っていろ」

敵の城ではこんなケンカが行われる

905 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 02:52
魔王:(……喧嘩してないで一緒に行けばいいのに)

当然13歳ロリ魔王。

906 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 03:20
ロリだったり病弱だったりする魔王が妙に人気だな。

907 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 03:24
ばーさん魔王は萌えない。

908 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 07:35
女だったら女王というのは無視される罠。

909 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 10:13
年下のかわいい女の子に支配されたいのは男の本能。
普通の女王様とかではなく、魔王という肩書きの背徳感もウケる一員と思われ。

910 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 10:49
魔王のイメージも決まりきってるかな。
ロードス島伝説では美少女魔王ってのがあったが。
あと最初爺さんタイプの魔王は、必ずと言っていいほど本性を隠してる。(若返るとか怪物とか)

911 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 10:53
>>910
>あと最初爺さんタイプの魔王は、必ずと言っていいほど本性を隠してる。(若返るとか怪物とか)
またしても「ダイの大冒険」!
最早あの作品のお約束具合は伝説だな!

912 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 11:07
>>910
>あと最初爺さんタイプの魔王は、必ずと言っていいほど本性を隠してる。(若返るとか怪物とか)

(株)渡辺電機の『ダンジョン退屈男』では、爺さんのワードナは
本当にモーロクしているボケじじいだった。(パロもののギャグマンガだが)

913 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 11:24
毒とか呪いの類は恐ろしく時間に正確。
まずいぞ、12時間以内に何とかしなければ!=12時間は大丈夫

914 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 12:44
>>913
しかも12時間はぴんぴんしている。

915 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 13:44
>>914
 当然、自分で毒消しを入手するために戦う。

916 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 13:59
>>911
でも面白かったよ

917 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 15:27
それに下敷きにしてるのがドラクエだからしかたない。

918 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 16:00
されどジャンプ掲載。

919 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 17:22
剣術最強の技は、必ず光線系
しかも大半の主人公は、これを特殊な道具を使ってしているため、決して彼自身の
技ではない

920 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 21:52
でかいラスボスは塵一つ残さず消滅させられる。

921 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 22:42
>>920
その時のセリフ

人間性のあるラスボスの場合
「これが人間達の力か・・・フッ、見事だ・・・勇者達よ」

極悪非道のラスボス場合
「ば、ばかな!このワシがぁ!!こんな虫けらにぃ!グオオオ」

922 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 22:47
魔王が
「いやだ…死にたくない…ウワァァァァァン」
なんて言うの見た事ない

923 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 22:57
>>922
魔王ではないしラノベでもないが、スーファミの「メタルマックス2」のラスボスがそんな感じ。
「死にたくない・・・・・
 死にたくないいいいい・・・・・
 死にたくないいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!」だった。

924 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/20 23:38
人間の敵は殺さない主人公
しかし、相手がモンスターだと容赦無くボコる

925 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 00:37
街や国一つを一瞬で消し去る力を持ちながらも、接近戦にはめっぽう弱い魔王。
復活が不完全なため倒されてしまう魔王(羽化したての虫みたいなものか?)

926 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 01:17
魔王が使って来る大魔法は、
「巨大な火の玉を相手にぶつける」
「町を一つ消滅されるような大爆発」
などだが。
最終決戦で勇者達にこれを使っても、
「まだ……まだ!」
となる。
「お前達……何故、何故立ちあがれるのだ!?」
と驚愕する魔王の気持ちも分かる……。

927 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 01:23
カイザーフェニックスが指先で解除される。

928 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 01:41
王国が使う戦車砲や、×××の魔石の力で動く最強の魔法兵器も効かない魔王
しかし、主人公たちの剣や槍などで倒されてしまう。憐れ

929 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 02:10
「伝説の〜」はありとあらゆる近代兵器に勝る。

930 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 02:25
宇宙人や未来人は、けっこう情けない理由でこの世界にやって来る。

931 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 13:36
文明が進歩しても、それを扱う存在の本質は変わらないものだったりする。
>>922
ラスボスが「あぼーん」としか言わずに死んだらイヤな展開になってしまう。(w
>>924
動物虐待するガキには容赦なく怒る。
ちなみにこれが「白人の敵は殺さない主人公
しかし、相手が有色人種だと容赦無くボコる」
だと政治的にとんでもないことになる。

伝説の防具は服の股間部より脆い。

932 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 14:37
>>931
板違いだが、かの怪盗紳士ルパンは人を殺さない義賊といわれているが、
アフリカを舞台にした作品では現地人を殺しているらしい。

933 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 15:38
> 「伝説の〜」はありとあらゆる近代兵器に勝る。

けれども、最近完成した近代兵器よりも劣る。


934 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 19:37
ぶっとばされてもすぐ立ち上がれる
ただ「殴られる」のと、「殴られた衝撃で吹き飛ぶ」のでは体にかかるダメージが違うのに・・

935 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 22:12
料理が得意なヒロイン→家庭料理が中心であまり奇抜なものは作らない、
あるいはありあわせの食材でおいしい物を作ることに長ける。
料理が不得意なヒロイン→自分の下手さ加減をまるで理解していない。
料理ができない割には「○○のフルコース」とか聞き慣れない外国料理等の
大作に挑戦する傾向が強い。
当然ながら出来たブツは下手な武器をしのぐ殺傷力を誇る。

936 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 22:28
>>935
主人公との恋愛度が高まると、以下のパターンに陥りやすい。

料理が得意なヒロイン
料理中に主人公の事を思い、料理を失敗する。
「○○君・・・あっ! いけないお鍋が吹きこぼれている!!」

殺人料理家なヒロイン
本当に主人公の事を思い、美味しい料理を作ろうと努力する
結果、見た目はアレだが、美味しい料理を作る
(大抵、もの凄く簡単な料理)
「○○君・・・食べてくれるかな・・・この、おにぎり」
------------------------------------------
そろそろ、新スレの時期かな?

937 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 23:32
>>936
ちょっとしょっぱい、か塩味が薄い、とかいつもよりも妙に味にこだわる。
そして付け加えるかの様に、「でもまぁ、美味かったぜ」と言うのを忘れない。

ところで、料理ベタなヒロインって、ほとんどと言っていいほど、
料理のウデが上達しないような気が…。

938 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/21 23:45
キャラクター個性だからな。

料理下手が魂に染み込んでいるんだよ。いとあわれ。

939 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/22 00:38
さすがに包丁で卵の表面をなぞる反復練習をしていたり、
塩や布巾を使って鍋をあおる練習をしていたりはしない。

940 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/22 01:35
主人公「俺は×××を守るためだけに、この力を使う」


思いっきり正道なんだよな・・・、特殊能力みたいなの持ってる主人公は
俺だったら少しは悪用しちゃうけどな(w

941 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/22 13:41
>>940
主人公「俺は貞操を守るためだけに、この力を使う」
王道じゃない…。(w

殺人的な料理を食ったリアクション
顔が青くなる。トイレに駆け込む。吐く。
「ぎゅるるる」という音が腹から鳴り響く。
少なくとも、咳き込むとか、「不味ぃ、なんだこりゃあ!!」と
普通にキレる事が、少なくともトイレに逝かずして文句を言う事は滅多にない。
辛過ぎる→火を吐く  甘過ぎる→?
苦過ぎる→毒物混入  酸っぱ過ぎる→本当に腐っている ……こんなとこかね。

942 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/22 15:02
爆発するってのもよくあるパターンだな。

943 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/22 21:36
その不味さを解説するってのもあったな。

心を閉ざしているヒロインが、心を開き始めた頃に、
高確率で心を閉ざす原因となった事・・・力の暴走やら、
自分を狙っている組織に捕らわれる等が起こる。

944 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 00:49
記憶を失ってる主人公は、所々で記憶の断片を思い出す
自分の故郷を破壊した敵の影などがフラッシュバックされる

945 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 01:21
>>944
 それも、とんでもない状況(敵に遭遇して乱戦状態とか)の最中に。
 一日の疲れを癒すために湯船に浸ってふうと息を吐いたときに思い出したりはしない。

946 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 02:06
>>945
たしかに、でも・・・

記憶喪失主人公「イイ湯だ・・・ふぅ〜」
ビキィィィ!
(フラッシュバックする、記憶の数々)
記憶喪失主人公「そうだ! 俺の名は○○! 魔王を倒す為に戦っていたんだ!」

は、奇手を狙いすぎだろう。
超シリアス路線の話で、上のパターンをやった作者が居たら、
マジで尊敬する。

947 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 02:11
>>946

(男湯と女湯の壁を乗り越えて)

「○○(ヒロイン)、思い出した。俺はっ」

といったところで風呂桶が飛んでくる。

948 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 04:10
>>947
風呂桶って湯船の方かとオモタ
えらく怪力なヒロインだなと思ってシモタ

949 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 07:39
そして風呂桶の直撃を喰らって記憶喪失に。

950 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 09:09
ショック療法。今度は、直した人が記憶喪失。


951 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 12:22
恋愛物の記憶喪失は、記憶を取り戻すと今度は記憶を無くしていた間の事を忘れる。
冒険物だとそんな事ないんだけどね。

952 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 14:04
交通事故で彼女が昏睡状態になり、別の女と付き合うと、3年後に目覚めて修羅場になる。

953 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 14:26
>>952
昏睡から目覚めたときなんらかのオマケがついてくる。
思考が幼児化してるとか。

954 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 16:06
>>952
制服がぱっつんぱっつんになってるとか。

955 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 17:34
>>952
起きるのは夜に彼女のベット脇に座って話し掛けている時。
昏睡状態が主人公側だとヒロインがキスする

956 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 19:00
第一印象が超悪い異性とは
話のラストあたりでひっつきラブラブになる

957 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 22:47
なんかマーフィーの法則みたいだね、このスレ

958 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 23:10
みんな。忘れてるようだが、新スレは?

959 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 23:32
新スレはたちました。

960 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 23:46
>>944-946
>所々で記憶の断片
かつて似た事があったから思い出すのに、湯船に浸ってふうと息を吐いたときに
「そうだ! 俺の名は○○! 魔王を倒す為に戦っていたんだ!」
お前、一体どういう状況で記憶を失ったんだよ?(w

961 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 23:54
やっぱり風呂場で転んだんたろうな。

962 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 23:54
湯船に使っているときに、突然魔王が勘違いして風呂場に入ってきて、
「ゆ、勇者のエッチ! バカ! ヘンタイ!」と理不尽に罵られたのです。

963 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/23 23:55
>>960
石鹸を踏んづけて思いっきりこけて頭を打ったとき。

964 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/24 00:30
新スレ移行よろしく
馬鹿のひとつ覚えな展開・Y〜追わずにいられない〜
../1016/1016893803.html

965 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/24 04:21
>>957
マーフィーの法則とは全く別物じゃ…。

../../game_gsaloon/1005/1005554556.html
↑このスレも1がまず間違ってるしなぁ。

966 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/26 21:34
なぁ、このスレきちんと終わらそうぜ…。

967 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/27 18:04
一日一回レスをつけてみようかと。967

968 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/27 19:50
968get

969 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/27 21:59
いまだ969げっとずざー

970 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/28 01:09
>>941
スレイヤーズにこんな描写が
「あなたは菊の葉を食べたことがあるだろうか(以下略)」
とかなりイヤになるぐらいの詳しいのが。

971 名前: 941 02/03/29 00:14
多分短編の方だと思う。
本編しか読んだ事がないから。
それだけなんだけど、そっか…。
スレイヤーズにそんな場面があったとは…。

972 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/29 11:16
972

973 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/29 23:15
973

974 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/30 01:14
974

975 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/30 01:15
975!

976 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/30 01:16
976!!

977 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/30 01:17
977!!!

978 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/30 01:17
978!!!!

979 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/30 23:15
979!!!!!

980 名前: イラストに騙された名無しさん 02/03/31 12:02
980…

981 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/06 17:31
981/////

>>952
キミノゾ…………

982 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:50


983 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:50
消費

984 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:50
諸費諸費諸費諸費

985 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:50
諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費

986 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:51
諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費

987 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:51
諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費

988 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:51
諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費

989 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:51
諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費諸費

990 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:52
オマエモナー

991 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:53
オマエモナー オマエモナー
オマエモナー



992 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:54
オマエモナー
オマエモナー


993 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:54
オマエモナー
オマエモナー
オマエモナー
オマエモナー


994 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:54
オマエモナー
オマエモナー
オマエモナー
オマエモナー
オマエモナー
オマエモナー


995 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:54
オマエモナー
オマエモナー
オマエモナー
オマエモナー
オマエモナー


996 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:57
おまえもなー

997 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:57
おまえもなー
おまえもなー

998 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:58
おまえもなーーーー

999 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:58
998まで消費済みです

../1013/1013697904.html

1000 名前: イラストに騙された名無しさん 02/04/07 01:59


1001 名前: 1001 Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。